FC2ブログ

だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

Entries

グリコピア・イーストなぅ♪


北本市にある、グリコピア・イーストに来ました♪
目的はもちろん、工場見学です(^o^)
先日、何気なくグリコピアのHPをチェックしてたら、今日の工場見学に空きがあるのを発見し、迷わず申し込みしちゃいました。

グリコピア・イーストの工事見学は超人気で土日祝日は3ヶ月後まで全て予約で埋まってるほど。
もしかして申し込み済みの何方かがキャンセルしたのかもしれません。

但し、残念だったのが、空き人数が2人だったこと。

子供のみで見ることは出来ないので、必然的に兄弟のどちらか一人しか見ることが出来ません。

そこで今回は長男に泣いてもらい、次男と私の2人で行くことにしました。

もっともライオンズの野球観戦時は、毎回次男にお留守番してもらって長男だけ連れてってるんで今日くらいは次男優先でも良いとは思うんですが(^_^;)

予約枠は12時半から。
次男と2人でたくさん楽しんできま〜す(^o^)
スポンサーサイト

11日に今シーズン初の凍結!

11日(火)の話です。

この日の朝、外に出てクルマを見たら・・・
DSC_2132_20181211124756a3a.jpg
窓もボンネットもガッチガチに凍ってます!
予報で今シーズン一番の寒さになり、と言ってたけどその通りでした(^^;

DSC_2133_20181211124810b5e.jpg
この日の富士山。
ハッキリクッキリ♪

DSC_2134_20181211124812435.jpg
手前の日陰の白っぽくなってるところは霜が降りている箇所。

DSC_2135_20181211124813678.jpg
1週間前(4日)は20℃越えだったことを考えると気温差にビックリでしたが、そのあと急激に季節は進み、今の時期らしい寒さになりましたね。

Newアルカリイオン整水器GET♪(パナソニック TK-AS44-A)

一昨日の話です。

我が家のアルカリイオン整水器を約10年ぶり(!)に買い替えました。

DSC_2138_20181213125801fe6.jpg
今回交換したのは、「パナソニック アルカリイオン整水器 TK-AS44-A」です。

DSC_2139_201812131258036ed.jpg
箱の中身はこ~んな感じ。
楽天市場内のショップで購入、価格は3万円ちょっとでした。

DSC_2141_2018121312570562f.jpg
それまで使っていたアルカリイオン整水器(TK7208)

DSC_2140_20181213125703fd1.jpg
本体はまだ使えたんですが、ネットをググったところ「電解槽には寿命がある」そうで、「電解槽に通電することで電極板が消耗するため、寿命がきたら電解槽を交換する必要がある」とのこと。

パナソニックHPに「電解槽寿命850時間の場合1日20分使用した場合、約7年相当です。電解槽寿命320時間の場合1日7.5分使用した場合、約7年相当です。電解槽の寿命がくるとLEDや液晶表示付の機種は「H31」のエラー表示が出ます」と書かれてたんですが、その表示はまだ出てませんでした。
・・・が、そうなると遅かれ早かれ本体交換が必要になるわけで、そうなる前に買い替えた方が得策。

それよりも買い替える1番のきっかけとなったのは・・・

DSC_2142_201812131257069e2.jpg
↑ココ↑。
水切り替えレバーが「ポキッ」と折れちゃったんです(汗)。

レバーが無いと切り替え時に結構な力が必要で、私&カミサンはともかく、母上が使うのに不便になってたんで買い替えることにした次第っす。

DSC_2144_20181213125839b89.jpg
蛇口のアダプターは同メーカーと言うこともあり、そのまま使えたんでバラさずに再利用。

DSC_2146_20181213125842689.jpg
ちゃちゃっと配管して、設置作業、終了~♪

DSC_2147_201812131258445fd.jpg
通電、OK。

切り替えレバーを浄水にしてから蛇口を上に動かすと・・・
DSC_2145_201812131258415ea.jpg
無事に水が流れてきました♪
途中の漏れなどもないことが確認出来たので、設置作業はこれにて終了っす。

ちなみにこれまで使っていた整水器(TK7208)のフィルター寿命は6000L。
それに対し、今度の「TK-AS44」は2倍の12000L。

前回のフィルター交換は4月8日だったので、約8か月で6000Lを消費したことになりますが、単純に2倍持つとすれば1年4か月ほど使える訳で、フィルター交換のメンテナンス回数も半分に減ります(^^)

但し・・・

交換フィルター代金も高くなるはずなんで、それを考えるとコスパはあまり変わらないかもですが(苦笑)。

TNI製MTBシューズ、2足目デビュー♪

一昨年(2016年)の富士ヒルクライム前日に開催された、サイクルフェスタ会場にて、あまりの激安(500円!)に思わず2足購入したSPDシューズ(当時の日記参照→)。

その後2年半の長きに渡り、日々の通勤で大活躍していたんですが、6日の陶芸教室で歩行時に右足に違和感を感じたため・・・

DSC_2095_20181207131531869.jpg
シューズをチェックしたところ・・・

DSC_2096_201812071315333fc.jpg
な、なんと底が抜けてるではあ~りませんかっ!!
違和感の原因はこれだったんですね(@_@;

DSC_2097_201812071315338d1.jpg
かかと部分が完全に分離してます(汗)。

DSC_2098_201812071315346e6.jpg
漕いでる途中に底と靴本体が完全に分離したらシャレにならないんで、紐で縛ると共にゆーーーっくりペースで漕いで無事に帰宅しました(^^;

壊れたシューズの修復はさすがに無理っぽい。
ってことで・・・
DSC_2100.jpg
買い置きしてあった、もう1足を引っ張り出すことに。

DSC_2101.jpg
2セット買っておいてホント良かったっす(^^)

DSC_2099.jpg
ただ、シューズ本体には・・・

DSC_2174_2018121323511221e.jpg
SPDクリートは付いてないので、壊れたシューズからSPDクリートを移植しようと思ってたんですが、固くて外れない(汗)。

DSC_2176_20181213235115643.jpg
仕方なく、新品のSPDクリートセット(SHIMANO純正SM-SH56)を購入しました。

DSC_2177_2018121323511632a.jpg
クリートカバーを外し・・・

DSC_2178_2018121323511615a.jpg
クリートを装着し・・・

DSC_2179_20181213235145d51.jpg
2セット目の使用準備、完了~♪

DSC_2180_201812132351475a4.jpg
1セット目は2年半持ったんで、この2セット目も同じくらい(の期間)使えたら良いな~。

トールペイント教室「ダストボックス10回目でようやく完成♪」&お盆(1回目)の作業に入りました(^^)

9日(日)の話です。

この日は月一恒例のトールペイント教室に行って来ました。

前回の教室でほぼ描き終え、残るは地面の草のみ。

茶色で土のベースを入れてからグリーンで葉っぱを描いて・・・
DSC_2115.jpg
完成っ!!

おっと!まだ上淵を塗ってなかった(汗)。
塗り塗りして・・・

DSC_2116.jpg
今度こそ完成~♪

DSC_2107_20181210114417bb9.jpg
正面

DSC_2110.jpg
右側。

DSC_2108.jpg
左側。

DSC_2112_20181210114605637.jpg
右側~正面。

DSC_2114_20181210114606be6.jpg
正面~左側。



この時点での時刻、11時20分。
まだ時間があったんで、次の作品の作業に入ることにしました。

次の作品はお盆です。
かな~り前に(2年以上前^^;)買い置きしてあったものの、他の作品を先に始めたため、伸び伸びになっていたものです。

そのお盆ですが、シーラー(下地剤)塗りも、トレース(トレッシングペーパーへ作品図案を描き写す)も全然やってなかったんで当日の朝に慌てて行ったのはココだけの話です(子どもたちに「宿題ちゃんとやったのか!」なぁんて言えないっすね^^;;;)。

(以下、当日朝の様子^^;)

ところがです!
DSC_2104_2018121011102815b.jpg
表面をヤスリ掛けし始めたとき、淵(取っ手&サイド部分)がポロっと取れちゃいました!(@_@;

DSC_2102.jpg
作品を描くのは底部のみなんで、接着せずに・・・

DSC_2103.jpg
そのままシーラーを塗りました(^^;

DSC_2106_201812101110301e7.jpg
その後にトレースも。
ここまでやっとかないとスムーズに進まないんで。

話を元に戻しまして・・・

DSC_2105.jpg
今回、新たに描く作品の見本です。
星空の中、少年少女が月と星をぶらさげた棒を持って歩いている絵です。

DSCPDC_0003_BURST20181209120201045_COVER_20181211124952333.jpg
ベースカラー(ダークナイトブルー)を塗った後、トレッシングペーパーに写した作品図案をトレース。

DSC_2118_20181210114607090.jpg
黒のチャコペーパーだと見えないんで、先生から水色のチャコペーパーをお借りしました(^^;

DSC_2119_2018121011470917b.jpg
肌色、青、アイボリー、赤の順でベタ塗りをしたんですが、赤だけ色が全然乗りません(汗)。
ベースカラーが濃色だと、こうなることがあるんですよねぇ。

そこで・・・
DSC_2120_20181210114610019.jpg
先に薄いアイボリーを塗って背景を白っぽくしたあとで・・・

DSC_2122_20181210114712394.jpg
赤を重ねたらようやく色が乗りました(それでも3回塗り重ねてますが^^;)。

ここで時計を見たら、13時10分過ぎ!
「げげっ、今日もまた大幅に時間オーバーじゃん(汗)。」
・・・ってことでこの日の作業はこれにて終了っす。

次回は年明け(2019年1月)の第2日曜日(13日)の予定。
今度の作品が完成するまでどれくらい掛かるんだろうな~(遠い目)。



帰宅後、遅ランチのあと、知人へリンゴを送るため宅配便に持ち込みに行ったあと、翌日の資源ごみ(ダンボール)を纏める作業&池のフィルター掃除。

その後・・・
DSC_2125_201812101148319c6.jpg
久~しぶりに愛車トゥーランの洗車♪

15時半くらいから始めたんで洗い終わった頃には日没に。
あっという間に一日が終わっちゃったとさ(^^;;;



その日の夜・・・

DSC_2131_20181211124733f5b.jpg
日中、完成した作品にクリアグレーズ(透明保護膜)を塗ってからニス塗りっ!!
夜なべになっちゃうけど、こう言うのは勢いが大事なんで(^^;

DSC_2129_20181211124731503.jpg
3度塗りしたんで大丈夫でしょ。

DSC_2130_2018121112473140e.jpg
ちなみに左のお盆は今回のダストボックスを描く前に仕上げたものの(当時の日記参照→)今回のニス塗り時に見つけて一緒に塗ったもの(汗)。
1月12日に描き終えてたんで、1年近く放置プレーでした(滝汗)。

長男&次男画伯の絵画作品(^^)

かな~り前の話なんですが(汗)。

夏休み中に子供たちがトラックをテーマにした絵を描きました♪
何故かと言うと、埼玉県トラック協会の「第15回児童絵画作品コンクール」に応募するためです。

紹介ページによると・・・

「児童絵画作品コンクール」は、一般社団法人埼玉県トラック協会の社団法人認可30周年を記念して、平成16年からスタートしたものです。
「ぼく・わたしが思う安全で安心な環境にやさしいトラック~こんなトラックあったらいいな~」をテーマに、埼玉県内の小学生の皆様に、広く作品を募集いたします。

締切日は9月7日必着なんで、夏休み中に頑張って描いてた、と言う訳デス(^^)

・・・ってことで2人の作品ですッ!

DSC_0475_20180907181807b4b.jpg
まずは長男の作品。
タイヤが2個付いてるんでトラックに間違いない(^^;

DSC_0395_20180831083139f03.jpg
こちらは次男の作品。
サメをトラックに見立てたこの作品、タイトルは「メガロドントラック」!(^^)

もし入賞したら、賞状と図書券1万円分が貰えるそうですが、もしダメでも応募者全員に参加賞でオリジナル文房具セットが貰えるんで(昨年は次男だけが応募して参加賞をGET)、結果(10月中旬予定)が出るのが今から楽しみっす(^^)




ついでに学校提出用の作品(夏休みの宿題ね^^;)も紹介♪

DSC_0393_20180831083035a7e.jpg
まずは長男の作品。
海の中を描いたのかな?

DSC_0397_2018083108314096d.jpg
次男の作品。
こちらも海の中を泳ぐお魚さんたちがモチーフっすね。

どれも子どもらしい作品で、とぉちゃんは大カンゲキでゴザイマス(^^)



後日、入賞作品が発表されました!

気になる結果は・・・
残念ながらウチの子は入選ならずでした(^^;
ちなみに今回の応募総数は・・・1万件以上(!)だったそうです(^^;;;

DSC_1392_2018120808415497f.jpg
後日、送られてきた参加賞(自由帳、クレヨン、ハンドタオルの3点)。

この「児童絵画作品コンクール」の応募資格は小学生。
来春に中学生になる長男はもう応募することは出来ません。
その分、次男に頑張ってもらって、来年こそ入賞を目指して欲しいと思いま~す!(^^)

今回もたたら皿造り(丸皿×3&楕円皿×1)

6日(木)の陶芸教室・・・

の前に、ギャラリー独楽蔵の展示作品が変わったので紹介させていただきます。

今回は・・・

DSC_2061_201812070844397de.jpg
クリスマスバージョンになってました♪

DSC_2062_20181207084442c95.jpg
中央部には3種のツリーたち。

DSC_2063_2018120708444271b.jpg
右には白い建物。

DSCPDC_0003_BURST20181206192850171_COVER.jpg
左にはサンタさん。

DSC_2064_20181207084444eb1.jpg
上にはベル。

DSC_2065_201812070844453cf.jpg
カラフルなLEDと相まってとっても賑やか。

教室2階へ上がる階段途中も・・・
DSC_2066_20181207084608f9d.jpg
生け花からクリスマスバージョンに変わってましたよん(^^)



それはさておき・・・

今回は、前回造ったたたら皿&その前に造ったイノシシたちの素焼きがまだだったんで、またまた造り作業をすることに。

前回造ったたたら皿の数と種類が中途半端だったんで(丸×3&楕円×1)、今回も同じものを造ることにしました。

DSC_2069_20181207125540b4c.jpg5mmたたらの両面をガーゼで均してから、型に乗せ・・・

DSC_2070_20181207125540bb2.jpg
慎重に押して成形し・・・

DSC_2071_20181207125541d00.jpg
下側の余分な粘土を切り取って・・・

DSC_2078_201812071256039e7.jpg
下方に型押ししたら・・・

DSC_2072_20181207125543299.jpg
出来上がりっ♪

DSC_2073_20181207125543a25.jpg
丸型は3個あるんであと2個を同じように造ったあと・・・

DSC_2075_20181207125600681.jpg
1個しかない楕円型も同じように造りました。

DSC_2076_20181207125602472.jpg
完成したら・・・

DSC_2081_20181207125605712.jpg
別室にて型を外しました。

が・・・

DSC_2084_201812071258589d2.jpg
遠目からだとまずまずに見えるんですが・・・

DSC_2082_2018120712560640e.jpg
良く見ると淵部分が型枠通りに切れてません(汗)。

実は前回もちゃんと切れてなかったんですが、時間の関係上そのままにしていました。

でも今回は時間があったんで・・・
DSC_2088_201812071256275cc.jpg
カットして・・・

DSC_2091_20181207125628669.jpg
淵にガーゼを乗せながらざっくりと成形しました。

DSC_2085_20181207125900b8d.jpg
楕円バージョンも同様だったんで、カットしてから・・・

DSC_2092.jpg
これまたざっくり成形。

DSC_2093.jpg
邪道な方法なのは重々承知しておりますが、許してちょうだいね~(^^;;;

Menu

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索