だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

昨日の夜、久~しぶりにヘナをしました♪

先週末、行きつけの美容院で担当美容師(のM)さんに
「あら、いつの間に髪の色、真っ黒に戻っちゃったわねぇ。」
と言われ、そう言えば最近へナをしてなかったことに気付かされた私。

前回いつやったのかを調べてみると、6月中旬だったので5ヶ月もヘナをしていなかったことになります。
忙しさにかまけ、そんなに長期間してなかったのか!

…ということで昨晩、早速ヘナをしたという次第です。
あ、いや、ホントはもう一つ理由がありまして…

「白髪が増えたみたいだから染めたほうがいいよ!」
という彼女からのツッコミがあったのはここだけの話です(汗)。

今までは地道に引っこ抜いてたんですが、どうやらそれを上回るペースで白髪が増殖している模様(-_-;

昨年あたりだったら美容院にカラーを頼むか自分で入れてたんですが、髪が痛みまくりで
目も当てられない状態になってしまったので、それ以来カラーは封印し髪を保護するヘナを始めたんです。

おかげでヘナ独特のサラサラヘアが復活しましたっ(^^)
…と同時にヘナ独特の『草の香り』も復活です(^^;

何度やってもヘナ直後の髪に漂う、この香りだけはイマイチなじめませんが
一週間くらいで自然に消えるのでとりあえず放っておきま~す。
スポンサーサイト

昨日、就寝前に(約1ヶ月ぶりとなる)ヘナをしました。

今回は土曜日にカットしたばかりの短い髪だったので塗り広げるのが楽でした。
サクサクッとヘナを塗り終え、その上にラップを巻いてそのまま就寝。

翌朝、ちょっとだけ早起きしてシャワーで洗い流して「ハイ、終了~♪」
髪ツヤツヤ、サラサラになりましたっ(^^)

ただ、カラーとしてのヘナは白髪にはきれいに染まるんですが、黒髪に対してはほとんど色が着かないので、今回も見た目はほとんど変わってません。

…手に付いたヘナをのぞいては(-_-;

ということで現在、左手の一部だけが見事にオレンジ色に染まってます(汗)。

あ、あと草の香りも『しっかり』髪に残っている模様…(滝汗)。

先週と今週、2週連続で再びヘナをしました。

前回の連続へナ(2月8日&14日の日記参照)からおよそ1ヶ月半。

その間、ネットなどで調べたところ「一度へナを入れるとその部分はカラーが入りにくい」、とのことだったのでずっと迷っていたのですが、2週間前に行った美容院で(担当スタイリストのMさんに)ヘアカラーについて色々聞いてみたところ、やはり「髪が痛むのは避けられない」とのことだったので結局へナを継続することにしました。

いくら髪に綺麗なカラーが入っても、後で(枝毛になって)「ブチッ」と切れてしまうのでは仕方がありません。
ここはやはり髪の健康を第一に考えたほうがいいですし(^^)。

ただ、ここで問題なのが「いつへナを実行するか?」ということでした。

通常、ヘナは『塗布後、数時間放置してからすすぎ流す』のですが、そのためには当然ことながらシャワーを浴びなければなりません。
週末前か休日の時間があるときにすれば都合が良いのですが、これからGWにかけて週末の予定がずっと埋まってます(汗)。

「それでは平日は?」と言うと普段は(会社が終わって20時半ごろに)帰宅してからすぐに入浴タイムなので、その数時間前に自宅でヘナを塗ることは困難です。
就寝前にもう一度入浴すればいいのでしょうが、そこまでするのはなぁ…

かと言って、まさか仕事中(=会社で)ヘナをするわけにはいかないし(苦笑)。

果てさて、どうしようか?

とりあえず就寝前にヘナを塗って、朝まで放置し(=つまり塗ったまま寝る…^^;)、翌朝早起きしてすぐ入浴することにしました。
ただ、頭部をラップでしっかり巻いてヘナがはみ出ないようにはしましたが、寝相が非常に悪い私のことですから(汗)100%大丈夫とは言い切れません。

もし、ヘナが衣服や布に付着したらさあ大変!
オレンジ色に染まってしまい、落とすのは非常に困難です…っていうか漂白でもしない限りおそらく無理かと思われます(-_-;

「まずは一回試してみよう!」ということで先週実行したところ幸いヘナが付着することはありませんでしたが、そのことが気になって熟睡することができませんでした(汗)。

ということで先週の反省を生かし、今回は帰宅後すぐにヘナを塗って就寝前に洗い流すことにしました。

現在、髪にまだヘナを塗ったままの状態です。
草の香りが部屋中に漂ってます…(汗)。

さて、ぼちぼち洗い流すとしましょうかねぇ(^^;

先月23日から『ヘナシャンプー&コンディショナー』を使い始めて早や2週間が経過しました。
商品の謳い文句によると「2週間ほどで髪に色が着きはじめる」、とのことで密かに期待していたのですが、2週間が経過した今日(3月10日)現在…

ち~っとも変わってないんですけどぉ(涙)。

その割りに手の平だけは毎回、しっかり染まったりしてますが…(汗)。

「もしかしたら使い方が間違ってるのかも?」と思い、よ~く読んでみると「染まるまでの期間には個人差があります」とか「髪質によっては染まりにくいこともあります」などと書いてありました。

ただし「す~んごく小さい文字でさりげなく」…ですけど(-_-;

せっかく買ったんだからなくなるまでは使い続ける予定ですが、これなら最初から素直に美容院で「髪に負担の掛からないカラーがあるのか?」などの相談をした方が良かったのかなぁ、とチトばかり微妙~な気分です(^^;

来週あたり、カットに行く予定なんでそのとき相談してみようかな?
ただ、そう思いながら美容師さんとはいつもバカっ話ばかりしてしまい、肝心なことを聞き忘れてたりしてるからなぁ…(苦笑)。

まあ、何事も経験しないと分かりませんから、「そういう意味では決して無駄にはなってないんだぁ~!」と自分に言い聞かせてます(苦笑)。
明日あたりから突然、染まり始めるかもしれないしね(…って、んなことないか^^;)

そうそう、先週の陶芸教室中締め会(の3次会)のとき、この件についてメンバーたちに訊いてみたところ、「美容院に相談して染めたほうがいいわよ」、とか「ヘアマニキュアなんかいいかも」、などの意見が出ました。

メンバーの中には私とは逆に、茶髪を黒く染めるためにカラーを使っている方がいらしたりして、真~っ黒な髪質の私には羨ましい限りです。
でも彼女からしてみれば、学生のときからず~っと『染めてる疑惑』がついて回ってたので茶髪は嫌だったそうです。

なるほど、確かに人それぞれの事情があるみたいですね。

私は私で『真っ黒で硬くて多くて太くて重たく見える髪(-_-;』を少しでも軽く見せたい、という事情があるんですが…

出来ることなら彼女と私の髪を交換したい気分です、ホントに(^^;

突然ですが、昨夜からヘナシャンプー&コンディショナーを使い始めました♪

「毎日使っているうちに自然に髪に色が入る」、という謳い書きにちょっと期待しながら使ってみましたが…

髪全体じゃなくて「手の平全体」にヘナ色が着いちゃってます(-_-;
手の平を良く見るとまるで「みかん10個分完食しました~♪」みたいになってるし(涙)。

しかもいくら洗ってもなかなか落ちないんですけどぉ…
説明書には「肌に付着してもすぐ落ちる」って書いてあったのに…なっ、何故なんだぁ~!!

…っていうか何で食べ物にしか例えられないんだろ、私って(-_-;
つい昨日も某所のBBSでの食べ物ネタに思わず反応しちゃったし(→ボンディーのカレー)。

それでは「みかん」色じゃなくって例えば「カレー」…ってこれも食べ物だし。

んでは…「にんじん」とか「柿」とか…ってこれまた全部食べ物じゃん(爆)
しかも全部私の嫌いなモノばかりだしぃ~(汗)。

こんな好き嫌いの激しい、食いしん坊で似非グルメな私に誰か突っ込んでやって下さい(滝汗)。
…っていうかまた話が脱線してるし(苦笑)。

ハイ、本題(=ヘナ)に戻りますっ(^^;

こうして迎えた今日ですが…
仕事中に何度か手洗いしてたらようやく落ちてきました♪
でも、今晩ヘナシャンプーをしたらまた、手がヘナ色に戻っちゃうんだよなぁ…(-_-;

先日、2週連続でトライしたヘナはトリートメント効果と引き換えに「草の香り」がかなりビミョーだったけど、どうやら今度のシャンプー、香りの代わりにミョーなトコに色が付いちゃうみたいです(^_^;

もうしばらく使って様子を見る予定ですが、うーん、これも何かビミョ~なカンジっす(^_^;
これなら素直に美容院でフツーにカラー入れた方が良いのかも…(汗)。

昨日のオカリナネタに夢中ですっかり書き忘れていましたが、土曜の夜、予定通りヘナに再トライしました。

なぜなら…先週使ったヘナペーストが半分残っているからです(汗)。

普通のセルフ用ヘアカラーは1液と2液を混ぜてしまうと化学反応が始まってしまうため、
残ったカラー液はすぐに捨てないといけません。

しかしながら、ヘナの正体は『草の粉末』、つまり天然素材ですからそんなことはありません。
とは言え、1度水に溶いたら生ものみたいなものですから、冷蔵庫などに保管しても1週間くらいで使い切らなくてはダメなようですが。

私の場合、6日の晩に初へナだったわけなのでまだ大丈夫。
…ということで再トライしてみました(^^;

普段は会社から帰宅後すぐに入浴タイムなんですが、へナは頭髪に塗ってかた3時間ほど放置してから洗い流さないといけないので、入浴はそのあとになってしまいます。

ですから帰宅後、夕食の前にヘナタイムです(笑)。

汚れてもいい格好に着替え、残りのへナペーストをバンバン塗りまくりです(^^;
特に定着しにくい襟足や髪の根元などを重点的に塗るようにします。

先週、同じ事をやったばかりなので今回は手際よく作業ができました。

シャワーキャップを頭に被り(汗)、あっという間に終了です♪
この間およそ10分ほど。

あとはいつも通り、まったり過ごし(うたた寝だけには気をつけながら…汗)3時間経った23時過ぎに入浴しながら洗い流して「ハイ、終了~♪」です(^^)。

2度目のへナは果たして一体どんな感じに変わるのか??

鏡を見ましたが…
別に変わってないじゃん(-_-;

今回は襟足だけじゃなく、眉毛のトコまで塗ったのに…(涙)。

心なしかツヤツヤした感じはしますけど…
まあ、元々髪のダメージ回復のために使おうと思っていたので仕方がないと言えば仕方がないんですけど(苦笑)。


あ、それと言い忘れましたが…

『草の香り』だけは今回も「しっかりと」定着してますんで…

残念~っ!!(涙)

突然ですが一昨日(日曜日)の夜、あるものを初トライしました。

あるものとは『ヘナ』です。

先月22日に担当美容師のMさんに枝毛をばっさりカットされてから、ネットでヘアケア情報を集めていましたがお手軽で良さげなのが『ヘナ』でした。

ネットで『へナ』を検索していただければ色々なサイトに辿り付けると思うので詳細は割愛させていただきますが、ひとことで言うとトリートメント効果のある染料のような感じでしょうか。

実は少し前に購入済みだったのですが、取り扱い説明書をよく読むと髪に塗ってからかなりの時間(3時間くらい)置かなくてはいけないことが分かっていたので、時間に余裕のある週末に実行することを狙っていました。

ところがお出掛けから帰還後、しばしうたた寝してしまい、気が付いたときは19時を廻っていました。

「どうしようかな~?」と一瞬迷いましたが、うたた寝前にへナペーストを作ってしまったのでもう後戻りはできません。
ということで起床後(汗)、すぐに頭髪に塗ることにしました。

…の前にセルフカラーをするとき同様、汚れてもいいいでたちに着替えます。

そして緑色の怪しげなペースト状のへナをとにかく髪に塗りまくり、その後、シャワーキャップ(汗)を巻いてしばし放置です。

テレビを見たり、ネットサーフィンなどをしながら時間を潰すこと約3時間。
一気に洗い流しました。

すると…

おおーっ!さりげなく赤毛に変身してます!!
…ただし先の方だけ(涙)。

ヘナは黒髪にはほとんど染まらないのに対して、カラーやブリーチをした髪や痛んだ髪には良く染まる、と説明書に書いてあったのですが、まさにその通りの結果となりました。

ということは髪の根元や襟足などの真っ黒な髪にはほとんど色が乗らない、という訳で…

そして目論見通り、髪もツヤツヤに光ってます♪
うーん、こちらのほうはいい感じ(^^)。

ただ、一つ問題が…

染色やトリートメント効果はある程度予想していたことですが、予想外だったのが匂いです。
ヘナの…というか草の香りが抜けません(涙)。

2度洗いしてもビクともしない、この香り…うーむ、これは思ったよりも強敵です(汗)。

とは言え、まだ2日目なので今後どうなるかは分かりませんが、考えてみれば『ヘナ』という草を細かく砕いたものを水で練ったものを長時間髪に塗っていたのですから、その匂いが付着するのはある意味、当然のことなんでしょうね。

ちなみにへナペーストなんですが、短髪の私には多すぎて半分ほど余ってしまいました。
せっかくなので残りの半分で今週末にもう一度トライする予定。

そうすればさらにツヤツヤ髪になること間違いなし♪


香りの問題は…とりあえず後回し、ということで(汗)。


↓右が今回使用したヘナです。ちなみに左はヘナシャンプー&コンディショナーです。

20050208062419.jpg