*All archives* |  *Admin*

ドアが開かない!&レギュラーガソリン100円切りっ!!
先週土曜日(6日)の深夜から数時間、天気予報通りに雪が降りました。

その時間帯はちょうどクルマの運転中(会社の新年会帰り^^;)。

DSC_4396[1]
途中で雨からみぞれに、帰宅する頃にはみぞれから雪に変わったんですが・・・

翌朝6時過ぎ、お出掛け準備のためクルマを見に行ったら、地面にこそ積もってませんでしたが・・・
DSC_4399.jpg
屋根やボンネットにはしっかり積もってました(^^;

「早めにエンジンを掛けて車内を暖めておこう!」とドアを開けようとしたんですが・・・

DSC_4401.jpg
溶けた雪が凍結しドアの隙間に固着してたため、全然開きません!

運転席だけでなく、他のすべてのドア4枚とも同じ状態。
ドアの枠にお湯を掛けてもダメでした。

「う~ん、困ったぞ。」
「あ、そうだ!もしかしてリアのハッチゲートは開くかも」と思いトライしたら、無事に開きました!
リアから車内に無理やり潜り込み、内側からドアを押したら4枚のドア全てを開けることに成功しました!(ホッ^^)

降った量は大したことがなくても早朝は冷え込みがあるんで、油断出来ないことを身を持って味わった私でした(^^;



話変わって・・・

DSC_4414_20160208130143eae.jpg
今年に入り、ガソリン価格が一段と下がりましたね!(喜)

今までが高すぎだった気もするんですが(^^;それはさておき・・・

DSC_4411_2016020812595779e.jpg
私の誕生日に、自宅の近所のGSにて愛車B3に給油したハイオクガソリンの価格は112円でした。

同日の夕刻、カミサン号にも給油。
DSC_4409.jpg
こちらはレギュラーガソリン。
お値段、100円切り目前の101円♪

合計金額、2525円。
安くて思わず「ニコニコ」な価格でしたぁ(^^)

6日にそのGSから届いたメルマガで、「来週値上げの予定なので早めの給油をおススメします」と書かれてたんで・・・

DSC_4407_20160208130045d8b.jpg
前回の給油で貰った「2円割り引きチケット」を持って・・・

7日(日)の午後、カミサン号の給油に行ってきました。

DSC_4406_20160208125953639.jpg
元の価格は据え置きでしたが、2円引きチケットのおかげで念願(?)の100円切りを達成しましたっ!!

レギュラーガソリンの価格は、2000年くらいまでは100円を切ってたんですが徐々に高騰し、8年前の夏(リーマンショック前)ハイオクで200円の大台に近づいたとき(レギュラーで185円くらいだったかな?)、自転車通勤に切り替えたんですが、今はその半値ちょっとまで下がりました。

だからと言って今更自転車通勤を止める、なんてことは全く考えてませんけどね(^^;

DSC_4403.jpg
ちなみにこの日は朝一番で長瀞に行ってきたんで(今回はカミサン号)、クルマはまたまた汚れまくり。
洗車してピッカピカにしましたよん♪
スポンサーサイト
2015大掃除終了後、すぐにカミサン号スタッドレスタイヤ交換♪
26(土)の午前中に大掃除を行い会社の業務を終えたあと、すぐにこの日乗ってきたカミサン号(ヴィッツ)をスタッドレスタイヤに交換。

DSC_3597[1]
空気圧は2.3kg。

DSC_3649[1]
ちゃちゃっと変えちゃいましょ♪

DSC_3646[1]
タイヤを外したとき、中を覗いてみたら・・・

DSC_3648[1]
げげっ、ブレーキパッドの残量がほとんど無いじゃんっ!

早めに交換しなきゃだな~。

DSC_3650[1]
リアはドラムブレーキなんで見えませんが、スプリングが錆始めてました(>_<)

フロントガラスはヒビが入ってるし、屋根クリア塗装も禿げまくり。
新車登録から15年。
さすがにあちこちガタが出てきたな~(遠い目)。

それはさておき・・・

DSC_3654[1]
交換、完了~♪
ホイールは真っ白のスーパーラップで~す!!

DSC_3652[1]
外したタイヤは春まで保管。

DSC_3659[1]
とりあえずこれで冬への備えはOKっす(^^)

交換時の走行距離、124,390kmでした。



そうそう、この時期にやらなければならない(元旦到着は25日までに出す)年賀状書きですが・・・

DSC_3389_20151227091331de5.jpg
24日の夜半(2時半)から夜なべして一気に書き上げました(^^)

25日の朝に全て出し終え、こちらも一安心っす。
ヴィッツ、飛び石でフロントガラスにヒビが入るっ!(>_<)
2日の野球観戦の翌日・・・

カミサンから「ヴィッツのフロントガラスが割れてるよ!」とのTELがっ!!
次の日の朝、確認してみたら・・・

DSC_1721.jpg
え、どこどこ?
どこが割れてるんだよ~??

助手席側(向かって右)をよぉ~く見てみたら・・・
DSC_1722.jpg
「!!!」
「わっ、割れてるぅ~!!(>_<)」

DSC_1725_201508071734165f5.jpg
外からだと分かりにくいんですが、内側から見ると一目瞭然♪
ありゃりゃ、軽く20㎝はあるなぁ・・・

どこに飛び石くらったんだろ?
DSC_1727_20150807173418ff7.jpg
良ぉ~く見たら、ピラーのそばに飛び石箇所を発見。
あと5㎝右にずれてたら当たってなかったのにぃ~!!

ちなみにガラスリペアが出来るのは、500円大くらいまでの大きさのヒビ。
こんなに長いヒビが走ってしまってはリペアはもちろん不可で、交換するしかありません。

フロントガラス自体はネットで1万円台(社外新品)で手に入りますが、それに加え工賃が2万円以上掛かってしまいます(交換はプロにお願いするしかないので)。
つまり交換するには4万円近くも掛かるわけで(-_-;

不幸中の幸いだったのはヴィッツ号は今年の2月に車検を通したばかりなんで、次回車検まではまだ1年半も残っていること。
なら慌てて交換せず車検が切れるまで乗り続け、それまでに次のクルマを探すことにしようっと!(^^;
合わせガラスの外側にヒビが入っただけなんで、走行中にガラスが飛び散るようなことはありませんし(見栄えはともかく^^;)。
ヴィッツ、無事に車検突破(^^)
先週、カミサン号のヴィッツの車検に行って来ました♪

DSC_0910_201502191856101a2.jpg
全自動コース(3番と5番)の方がクルマから降りる回数が少ないんで楽なんですが、トラックの持ち込み車検で慣れた2番コースに入りました。

慣れてるとは言え、乗用車の場合トラックと若干やりかたが違っていて、排ガス検査は自分でやらなきゃだし(トラック=ディーゼルは検査官が計測してくれる)、FF車はリアブレーキの検査の前にスピード検査があるなど、微妙に順番が違うのに戸惑いつつ・・・

DSC_0913_201502191856110df.jpg
検査ラインを無事に突破(=合格)。
新しい車検証を受け取りました(^^)

DSC_0914_201502191856131b8.jpg
車検後、リアのテールライトはソッコーLEDに戻しましたぁ(^^;

DSC_0935_20150220091330bc9.jpg
社外HIDユニットに交換したヘッドライトもテスター屋にて光軸調整してもらったんでバッチリ♪

DSC_0933_20150220091329668.jpg
めっちゃ明るい!!

次回車検までの2年、これで安泰かな??
走行距離は12万キロ近く(車検時118,730km)まで伸びてるのが、ちと不安ですが(^^;

DSC_0956_20150221082751e63.jpg
こんな添加剤(Emit ガストリートメント)を入れてみました。
某掲示板で「効く、効かない」と賛否両論ですが1本300円未満で買えるんで、ダメ元っす(^^;
ドレスダウンばかりじゃ我慢できなかったんで・・・
車検突破のため、やむなく前後のライトを純正品に戻したカミサン号。

ドレスダウンしっぱなしでは我慢できなかったんで・・・
DSC_0801_20150213183150002.jpg
LEDポジションランプを購入。

DSC_0802.jpg
Amazonなどで中華製の激安品がたくさん売られてましたが、ケチらずPIAA製をセレクトしました。
お値段1800円。

「どうせならヘッドライトも明るくしたい。」
・・・ってことでヤフオクにて後付け用HIDユニットをGET。

DSC_0795.jpg
こちらの方はポジションランプとは違い、激安(4000円くらい^^;)の中華製だったりするんですけど(苦笑)。

ま、耐久性の点は「この手の社外HIDは2年持てば御の字」と割り切ってるんで。
それよりHIDの圧倒的な明るさを一度味わってしまうと元に戻れないんですよね。
また、(視力が悪いため)夜間の運転が苦手なカミサン対策の面もあったりします。

DSC_0844.jpg
交換前のヘッドライト(ドノーマル状態)。

DSC_0845.jpg
カプラーから引っこ抜いて、先っちょに付いてるノーマルのポジション球をLEDに・・

DSC_0847.jpg
交換~♪

点けてみると・・・
DSC_0848_20150214143801946.jpg
おぉ、めっちゃ明るいじゃん!
ケチらないで良かったぁ(^^)

DSC_0853_20150214143834745.jpg
そのあと某A氏の手を借り、ヘッドライトをHIDへ換装♪

DSC_0854_2015021414383654e.jpg
今どきのHID用のバラストってめっちゃ薄いんですね(驚)。

IMG02133.jpg
ちなみに今まで付いてたバラストはこれくらいの厚み(以前乗ってた赤ヴィッツに付けてたもの)。

ライト、ON~♪
DSC_0850_201502141438310c1.jpg
やっぱヘッドライトはこれくらい明るくなくっちゃね。

DSC_0796.jpg
それ以外には次回の車検までの2年間、安心して乗るためベルト(2本)も交換することに。
前回の交換履歴が不明だったんで。

DSC_0851.jpg
交換終了~♪

あとはヘッドライトの光軸調整さえすれば車検は突破できると思いま~す(^^)
今度はテールライトが点かなくなった!
先日、ヘッドライトを純正品に戻したカミサン号(11日の日記参照→)。

DSC_0779_2015020912411060c.jpg
ライトは問題なく点くようになりました♪

が・・・

DSC_0781_20150209124113334.jpg
向かって右側のライトは綺麗なんですが・・・

DSC_0780.jpg
左側のライトはやや黄色味ががってます(涙)。

DSC_0782.jpg
上部に行くにつれ顕著に(涙×2)。
中古ライトの宿命とは言え、ちと悲しいっす(>_<)

「とりあえずこれで車検は突破出来るぜぃ!」と思ってたんですが・・・

今度はテールランプ(社外のLEDタイプ)に異変がっ!!

DSC_0775_20150213125224a58.jpg
パッと見は問題ないように見えます。

でも、近付いて見ると・・・
DSC_0800_20150213125308bbe.jpg
左側はちゃんと点いてますが・・・

DSC_0798_2015021312530542d.jpg
右のLED球の中の縦1列が点かないではあ~りませんかっ!!

DSC_0799.jpg
叩いても点かなかったんで接触不良ではなさそう。

DSC_0774_20150213125223dce.jpg
数日前までは御覧のようにちゃんと点いてたのに、何故じゃああぁぁーーーっ!!

せっかくヘッドライトが点くようになったのに今度はテールライトは(遠い目)。
いずれにせよ、このままでは車検に通りません(涙)。

やむなく・・・
DSC_0789_20150213125225727.jpg
ヘッドライト同様、中古の純正テールライトを急遽、落札。
・・あ~あ、・また数千円の臨時出費だよ(トホホ)。

DSC_0790_20150213125227bf7.jpg
車検用なんでバルブ付きのものをセレクトしました。



DSC_0838.jpg
交換手順は・・・

DSC_0839.jpg
テールライト内側のカバーを外し、中央にある10㎜ナットを外し、カプラーを引っこ抜くと・・・

DSC_0840_20150214143528c5b.jpg
あっさ外れちゃいます。
こりゃめっちゃ簡単。

DSC_0842_20150214143529138.jpg
あとは純正に戻すだけ(左側だけ戻しましたの図)。

DSC_0843_2015021414353031d.jpg
あっという間に交換、終了~♪
さらに地味になっちゃったな~(涙)。

DSC_0849.jpg
車検突破したらテールライトはソッコーLEDに戻そうっと(^^;
カミサン号(ヴィッツ)のヘッドライトを泣く泣くノーマルに戻しました(>_<)。が・・・
先月後半の話です。

カミサンが「ヴィッツのライトがおかしいわ」と言うんで、帰宅後に点けて見たら・・・

DSC_0693_20150205131136016.jpg
げげっ、確かにライトに異変が起こってるっ!!

具体的には右側が・・・
DSC_0694_201502051311370e7.jpg
イカリングとロービームが点かなくなり・・・

左側も・・・
DSC_0690.jpg
ロービームとハイビームの両方が点かなくなってました(向かって右側のイカリングも怪しい点灯具合になってますが^^;)。

DSC_0695_20150205131139d7d.jpg
全灯状態(フォグを除く)にしてもこれしか点かない(汗)。

不幸中の幸いだったのは後付けしたフォグランプは問題なく点くこと。
ただ、私だったら近所を走るくらいは何とかなるんですが、視力が悪いカミサンは夜間走行は無理(汗)。

真っ先にヘッドライトのヒューズを確認しましたが切れてません。
なのに左のハイビームのバルブ球(H1)を交換しても点かない。
ロービームが両方点かないのは後付けのHIDユニットが故障したからかもしれませんが(バラストが壊れたor球切れ)、ハイビームが点かないのは何故?

社外品の宿命か・・・
ただ、ヴィッツ号は今月(26日)に車検が切れるんで、それまでに直しておかなければなりません。

ってことで・・・

DSC_0720.jpg
ヤフオクにて中古ヘッドライトを物色&落札。

左右のヘッドライトは片方ずつ別の出品者から落札しました(左右セットで良さげなのが無かったんで^^;)。
DSC_0716.jpg
こちらが右側。

DSC_0717_20150205132436161.jpg
こちらが左側。

DSC_0718_20150205132438386.jpg
バルブも付属していました(おまけ扱いなんで球切れしてるかもですけど^^;)・



DSC_0727.jpg
週末の昼休みに交換、開始っ!

DSC_0730.jpg
ライトを外すためには、まずフロントバンパーを先に外さなければなりません。

フェンダー部内側のネジが左右1本、バンパー下部に7本、同じく上部に5本のネジ(全て10mm)で固定されてるんでそれらを取っ払い、フェンダーから前側へ力技で引っ張ると・・・

DSC_0731.jpg
バンパー、外れましたぁ!(^^)

DSC_0732_201502071749391b1.jpg
次にヘッドライト本体を外します。

こちらは片側2本のネジだけなんで簡単っす。
ただ、外したあとの後付けライトなどの配線が訳の分からない状態になってましたが(汗)。

外し終わったら純正ライトに戻すだけ♪

DSC_0733.jpg
純正カプラーに繋いでライトを組み付けてバンパーを元に戻せば作業、終了~♪

DSC_0735_20150207174941f94.jpg
ライト、ON~!!

あれれ?
向かって助手席側のライト(写真右側)がかすかにしか点いてないぞ!?

DSC_0737_201502071750108eb.jpg
運転席側は普通に点くんですが・・・

DSC_0736_201502071750086db.jpg
助手席側が「ぽわ~ん」としか点きません。

アース不良の可能性が高いと思い、アース部分を磨いたり、ヘッドライトのカプラーも怪しかったんで、程度の良いカプラーに交換したんですが症状は変わらず(涙)。
ヒューズ周りの通電もテスターで確認しましたが、やっぱり切れてません。

「う~ん、一体、何が原因なんだろ???」
「出来ることは全てやったんだからどうしようもないなぁ。」

・・・ってことで、近くの正規ディーラーを検索&TELし、状況を説明すると「とりあえず見て見ましょう」。


DSC_0738_20150207175011d22.jpg
ネッツ埼玉狭山台店。
飛び込みの電話だったんですが、快い返事を頂けました(^^)

クルマを預け、待つことしばし・・・

DSC_0772_20150209124109b75.jpg
復活しましたぁ~!!(喜)

点かなかった原因は・・・
な、なんとヒューズ!!(@_@;

DSC_0741.jpg
これが問題のヒューズ。
パッと見は繋がってるように見えますが・・・

光りにかざして良ぉ~く見ると・・・

DSC_0742_201502071750295c7.jpg
げげっ、切れてるよ~!

弱電圧なら流れるけど、ハイビームなどの強電圧だと点かなかったのは、切れそうで切れてない(いや、切れて無さそうで切れてる、と言った方が正しいか^^;)ヒューズが原因だったんです!!

DSC_0773_201502091241093db.jpg
点検&交換代1000円を支払い、無事に解決しましたぁ!!(やたっ♪^^)
走行距離、118,455kmでした。

ふぅ~、これでとりあえず車検に行けるようになったよ(ホッ^^;)。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク