だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

2日(土)の話です♪

この日は夕方に帰宅後、すぐに愛車トゥーランのタイヤ交換をしましたっ!

と言うのは・・・

DSC_0911[1]
17インチホイールを格安で譲ってもらっちゃったから(^^)

昨年トゥーランを購入したときは「家族用のクルマだから、乗り心地優先で」、とインチアップやサス交換はしないつもりでした。
が、昨年暮れにひょんなことからローダウンスプリング+ビルシュタインショックに交換。
「サス交換したらインチアップもしたいよなぁ」、と言う気持ちが日に日に大きくなってきました(^^;

そんな折、某知人より「VW純正の17インチあるけど、要る?」と声が掛かり、「要るぅ~!」と即答♪
譲ってもらった、と言うわけなんです(^^;;;

DSC_0912[1]
VWジェッタの純正17インチアルミホイールだそうです。

一応、タイヤ付き(BSのPlays)ですが、残り溝はそれほど無いため近日中の買い替え必須。
でも、冬になったらスタッドレスタイヤに履き替え予定で、その後(来春までに)新しいタイヤを買えば良いんでノープロブレムっす。

さらに本来はVWエンブレム入りセンターキャップ付きなんですが、「キャップは無かった」とのことだったんでありません。
ネットをググったところ、どうやら1枚3500円くらいするらしい。
でも、デザイン的には無くても良いんでこのままでイイっす。

DSC_0913[1]
そのキャップがハマるセンター部には、VW純正品の証であるVWマークと、ホイールサイズ(7J×17)&オフセット(ET54)の刻印が。

DSC_0905[1]
裏側にガッツリこびり付いてた汚れ(ブレーキダスト&グリス)は、事前に落としておきました。

DSC_0906[1]
まだ汚れてるけど、これが限界っす(^^;

スポーク部分を良く見たら・・・
DSC_0907[1]
「Made in Mexico」。
どうやらメキシコ生産の模様。

DSC_0909[1]
製造メーカーはRONAL(ロナール)。
その下の1332は品番か何かかな?

DSC_0910[1]
さらに「AlSi7Mg」の刻印もありましたが・・・誰か分かる人、教えて下さい(願)。

ボディが汚れまくりだったんで、洗車後に交換作業、開始。

DSC_0925[1]
それまで履いてたレッドリング付きのエッティンガー16インチを外して・・・

DSC_0924[1]
17インチにチェーーーンジ!

DSC_0929[1]
小一時間で交換作業、完了~♪
洗車のあとで始めたんで、終わった頃には辺りが結構暗くなってました(^^;

DSC_0920[1]
そのままだと、錆び錆びナットが丸見えなんで・・・

DSC_0921[1]
樹脂カバーをハメてボロ隠しもしておきました(^^;

DSC_0915[1]
サイドからのbefore。

DSC_0926[1]
after。

DSC_0916[1]
斜め後ろからのbefore。

DSC_0927[1]
after。

DSC_0954_201709081104477e3.jpg
以前ほどじゃないけど、赤キャリパーもバッチリ見えるぜぃ!

DSC_0953[1]
1インチ(約2.5cm)直径がデカくなっただけですが、予想以上に印象が変わり大満足(^^)

交換時の走行距離、65,864kmの出来事でしたっ♪
スポンサーサイト

またまた昨日の続きです♪

カインズホームで子どもたちの手づくり工作教室を終えて帰宅後、愛車トゥーランのプチモディを敢行!

と言うのは前日(18日)に・・・
DSC_0711_20170820172709d81.jpg
中国からの国際郵便物が届いてたから。

DSC_0712_20170820172710074.jpg
真ん中あたりに「Automobile Sensors」と書かれています。
「ん?センサーなんてオーダーしてたっけ??」

とりあえず開封して確認じゃ!

シリーズ第29弾となる、今回届いたのは・・・
DSC_0713_20170820172712d5c.jpg
ヘッドライトスイッチです!

・・・が、プチプチ付きの袋に箱がそのまま入ってたんで、開封した時点で御覧の通り箱が潰れてました。
おいおい、中身、大丈夫か??(^^;

DSC_0714_20170820172737fe9.jpg
とりあえず破損はしてませんでしたが、国際郵便なんだからもうちょっとしっかり梱包してくれよ~(怒)。

正式名称「Auto Head light Sensor And Original Genuine Headlight Switch For VW Golf 5 6 MK5 MK6 Tiguan Passat B6 B7 CC Touran Jetta MKV」

購入価格20.73ドル。
日本円で2409円でした。

オーダーしたのは7月10日で届いたのが8月18日だったんで、今回は到着まで1か月以上も掛かりました。

ちなみにこの2日後(7月12日)にオーダーした、ステアリングホイールステッカーは2週間も前(8月4日)に届いたんで(30日の日記参照→)、ショップ間でかなり差がありますねぇ。

それより気になったのは、外箱のスイッチ写真。
何故なら・・・
DSC_0716_201708201727402f8.jpg
私が欲しかったものと、カプラー受け側の形状が違ってたから!
「もしかして間違って違う車種用のが届いちゃったのか?」

と思いながら確認したところ・・・
DSC_0715_2017082017273994b.jpg
大丈夫でした(^^)
んもぉ!ビックリさせないでくれよぉ(^^;;;

ちなみにココのスイッチは1年ほど前に取り替えたんですが(当時の日記参照→)、オートモード無しバージョンでした。
そして今回購入したヘッドライトスイッチは、オートライトモード付き。
「見た目はほとんど変わらないけど、暗くなると自動点灯する」と言う、機能優先モディっす(^^;

問題ないことが確認できたんで、早速取り付けじゃっ!

DSC_0742_201708201728189be.jpg
オートモード無しバージョンスイッチを・・・

DSC_0743_20170820172820361.jpg
取り外して・・・

DSC_0744_20170820172821094.jpg
コネクターを引っこ抜いて、オートモード付きバージョンに差し替えるだけ♪

DSC_0760_20170820172852afe.jpg
本体の交換はあっという間に完了。
ま、昨年に一度経験済みなんで(^^)

DSC_0746_201708201728248a1.jpg
新旧スイッチ比較の図。
「Auto」モードがある以外、見た目は一緒です。

残るはオートライトセンサー配線の取り回し。
DSC_0745_201708201728227b8.jpg
ステアリングの裏側から通して・・・

DSC_0748_20170820172850964.jpg
センサー部をメーター左手にくっ付けて、終了~♪

DSC_0749_20170820172851b7c.jpg
くっ付けたのはこの辺っす(黄色丸)。

DSC_0718_20170904114807fa9.jpg
Autoモード時に、手でセンサーを覆うと点灯するんで機能的には問題なさそう。

問題は「あとはどれくらい暗くなってきた時点で点くのか?」。
イメージよりも早かったり遅く点くようだったら、センサー位置の変更が必要になってくるんですが、しばらくは様子見で行くことにします。

DSC_0797[1]
ちなみに夜間時のライトスイッチのイルミですが・・・

DSC_0795[1]
「0(ライトOFF時)」は全てオレンジですが・・・

DSC_0794[1]
右に回しAutoモードにすると、「Auto」の部分だけ黄色になり・・・

DSC_0796[1]
そこからさらに右に回すとライトマークが「グリーン」に変わりました。

もっとも今後は基本的にAutoモードがデフォルトになると思うんで、それ以外のモードを見る機会はあまり無いと思いますが(^^;

DSC_0747_201708201728482c5.jpg
ちなみに走行距離65,668km時のモディファイでしたっ(^^)

えー、本日の日記は約1か月半ぶりとなる、謎の国際郵便物シリーズでゴザイマス(前回の第27弾はココ参照→

シリーズ第28弾となる今回は、中国より・・・

DSC_0167_2017071908414228f.jpg
↑これ↑が届きましたっ!!
縦横共に10cmくらいの小さい郵便物。

DSC_0168_201707190841443f4.jpg
左手に「key cover×1」が2行書かれています。
・・・ってことで今回は開封前からキーカバーであることが判明しました(^^;

「では何故、2行書かれているのか?」と言うと・・・

DSC_0170_20170719084146be3.jpg
同じものの色違いが2個入ってるからで~す!!

DSC_0169.jpg
今回購入したのは「VW用シリコンリモコンキーカバー(ヴォルフスブルクバージョン)」の赤と青。
もちろん、いつものAli Expressより購入。

正式名称「Silicone rubber car key fob protected case cover for WOLFSBURG Emblem logo Sticker VW Passat B5 B6 Polo GTi Tiguan Golf MK5 6」
購入価格は、1.95ドル×2個=3.9ドル。
日本円で227円×2個=454円でした。

ちなみに以前(昨年5月)購入した時は1個612円(但しそのときはAliではなく、Amazonより購入。当時の日記参照→)。
今回は2個でそのときよりも安い価格で買うことが出来ちゃいました!
Ali Express、サイコーだぜぃ(^^)

ちなみにオーダーしたのが7月11日で、到着したのが18日。
わずか1週間で届いちゃいましたっ!!

ちなみに前回購入したシリコンキーカバーですが・・・

DSC_0171_20170719084148203.jpg
1年ちょっとでカミサンが使ってる水色バージョン(写真左)の絵柄が所々消えかけてきたことと・・・

DSC_0177_20170719084233b46.jpg
ヴォルフスブルクの絵柄がカッコ良かったんで、買い替えることにした次第っす(^^;

DSC_0176_20170719084232605.jpg
・・・ってことで早速交換っ♪

DSC_0174_2017071908422944f.jpg
ちょっと緩めだけど取れちゃうことはないんで(^^;

DSC_0175_20170719084230f5a.jpg
リモコン表示部のデザインは新旧同じですが、裏面はこっちの方が断然カッコいい!!

DSC_0179.jpg
クルマを動かすときは必ずエンジンキーを手にするんで、満足度は高いっすv(^^)v



続いて紹介するのが・・・
DSC_0397_2017080508353090d.jpg
8月4日に届いた↑これ↑。

DSC_0398_20170805083441360.jpg
真ん中左手に「auto decoration」と書かれています。
めちゃめちゃ薄いんで、ステッカーか何かだと思うんですが・・・

とりあえず開封して確認じゃっ!
中に入ってたのは・・・

DSC_0399_20170805083443c9c.jpg
これ。

VWエンブレムが中抜きされた、ドイツ国旗カラーのステッカーです。
どこに貼るのかと言うと・・・ステアリング中央部のVWエンブレム部分。

そう、今回届いたのは「ステアリング用エンブレムステッカー」で~す!

正式名称「Steering Wheel Car Sticker Germany Flag Decal VW Emblem Front Rear Logo For Volkswagen Golf 6 7 Polo Beetle Touran Passat CC R36」
購入価格は1.96ドル(日本円で224円)でした。

オーダーしたのが7月12日で届いたのが8月4日だったんで、こちらは3週間ちょっと掛かりましたが(^^;

早速貼ってみよっ♪
DSC_0400_201708050834442b6.jpg
before。

DSC_0403_20170805083534e6a.jpg
after。

DSC_0401.jpg
UPバージョンでbefore。

DSC_0402_20170805083533974.jpg
after。

DSC_0404_2017080508353659d.jpg
ちょっと離れて見るとイイ感じですが・・・

DSC_0405.jpg
近くで良ぉ~く見ると、国旗カラーの色の並びが微妙にずれてたり(汗)。
でも、200円ちょっとのステッカーなんで文句は言いません(^^;

DSC_0406.jpg
ハンドルを握るとき「必ず」目に入る部分なんで、満足度100%っす!!

ただ、粘着力が甘くなると1つ1つのピースは小さいので剥がれてくるかも知れません。
ま、もしそうなっても強力両面テープで張り直せば良いんで(^^;

えー、本日の日記は約1か月半ぶりとなる、謎の国際郵便物シリーズで~す!!(前回の国際郵便物ネタは5月9日の日記参照→

5月末日・・・
DSC_5063.jpg
シンガポールより、国際郵便物が届きました。

DSC_5064.jpg
「ABS cover」と書かれていますが・・・
果て、そんなもの頼んだ覚え、無いんだけど??

開封すると・・・

DSC_5065.jpg
あぁ、これかぁ!
トゥーランのステアリングハンドルに貼り付けるカーボンステッカーでした。

正式名称「Steering Wheel Decoration carbon fiber 3D sticker For Volkswagen VW GOLF 6 MK6 POLO JETTA MK5 MK6 Bora Touran Tiguan」。
購入価格は1.73ドル(1.2ドル+送料0.53ドル)。
日本円で199円の超激安価格。

ただ・・・

オーダーしたのは3月中旬(18日)で、到着したのは5月末日。
つまり到着まで2か月以上も要しました。

通常はトラブルでも起こらない限り1か月以内には届くんですが、今回は1か月くらい経っても一向に届く気配が無かったんで、正直諦めてました(200円弱だったし)。
それが先月末にいきなり届いてビックリ、と言う感じでした(苦笑)。

ただ・・・

「遅くてもGW前には届くだろう」と思ってたのがダメそうだったんで早々に見切りを付け、ピラーカーボン化用に購入してあったカーボン風ダイノックスシートの余りを流用し・・・

DSC_4647[1]
↑こ~んな感じ↑でDIYにて取り付け済みなんで(5月10日の日記参照→)、今更届いても用無しの代物(^^;

・・・ってことで使わないでそのまま保管してありま~す(^^;



約1週間後(の6月8日)・・・

DSC_5425_201706211802205c0.jpg
今度は↑こんなもの↑が届きました。

DSC_5426.jpg
「car bumper stiker」と書かれています。

「ん?バンパーステッカーとな??」
開封して確認じゃっ!

DSC_5427_20170621180223215.jpg
「ん?何だこれ??」
ヘラとロール状の物体が。

ロールの正体は・・・
DSC_5428_201706211802248e3.jpg
カーボンシートでしたっ♪
リアバンパー上部に貼る、保護用カーボンシート(カーボンバンパースカッフプロテクション)です。

正式名称「Car Rear Bumper Scuff Protective Sill Pedals Cover For VW Volkswagen Tiguan Touran Touareg Passat CC Beetle Carbon Fiber 1pc」
(長っ!^^;)

購入価格10.75ドル。
日本円で1223円でした。

オーダー日は5月30日。
届いたのは6月8日だったから、わずか9日で届いたことになります。
先に紹介したステアリングデコレーションステッカーとは大違いっす(^^;



18日(日)の午後、トールペイント教室から帰宅後に貼り付けることに。

ちなみに「どこに貼るのか?」と言うと・・・
DSC_5429.jpg
リアゲートとバンパーの中間部分。
モディファイと言うよりは傷隠し用。

ただ・・・

DSC_5430_20170621180245508.jpg
合わせてみたところ、幅がデカすぎてそのままじゃ貼れません(^^;
トゥーラン用って書かれてたけど、もしかしたら現行トゥーラン用だったのかも?(^^;

ま、デカ過ぎならカットすれば良いだけなんで。

はみ出さない程度にカットしてから・・・
DSC_5432_20170621180247a5e.jpg
改めてぺタっ♪
ちなみに付属品のヘラを使う必要は全く無しでした(じゃあ何故に付属してる?^^;)。

DSC_5433_201706211802485ea.jpg
1度で一気に貼るのは大変そうだと思い、中央付近をカットし左右分割で貼り付けてみました。

DSC_5434.jpg
左斜めからの眺めはこ~んな感じ。

DSC_5435.jpg
そして正面からの眺め。

DSC_5437.jpg
リアゲートを閉めた状態。

黒ボディに黒カーボンなんでちょっと離れると全く分かりませんが、保護用に貼ったものなんでノープロブレムっす。
・・・って言うかこれもカーボン風ダイノックスシートで代用出来るような気もするんですけどね(^^;;;

28日(日)夕方の話です♪

この日は朝一番で鎌北湖へ自転車の朝練に行って(ココ参照→)、フォルクスワーゲンDAY2017(ココ参照→)から帰宅後、休む間もなくカミサンとお買い物に行ったんですが(^^;さらにその後(16時半くらいから)・・・

愛車トゥーランのプチモディを敢行!
梅雨入り前にどうしてもやっておきたかったんで。

DSC_5038_20170529185100a2a.jpg
今回使用するのは↑これら↑。
L字型のメッキモール(クリエイト L字型モール 幅9mm 全長4m クローム X389)と両面テープ(3M スコッチ 車輛用 両面テープ 5mm×10m PCA-05)です。

どちらもAmazonより購入。
価格はモールが860円で両面テープが579円でした。

モールにも両面テープは付属してるんですが、粘着力に若干の不安があったんで、より強力な3M製のものを追加購入しました。

DSC_5039_20170529185011489.jpg
このモールをどうするのかと言うと・・・

DSC_5040_201705291851016d2.jpg
グリル幅に合わせて切って・・・

DSC_5041.jpg
両面テープで貼り付けるだけ♪

旧型トゥーランは上級グレードのハイラインだけフロントグリルにメッキが入ってて、ベースグレードのトレンドラインにはありません。
Myトゥーランはベースグレードのトレンドラインなんで、メッキ無し仕様。

ハイラインはグリル以外にもあちこちメッキ化されているんですが(ルーフレールやドアモールなど)、見た目で一番インパクトがある、フロントグリルをハイライン風にすることにした次第っす。

ネットをググったところ、みんからで見つけたネタです(ココです→
サムッチさん、ありがとうございました(^^)

DSC_5042.jpg
まずは一番上からぺタっ♪

DSC_5043.jpg
続いて真ん中。

DSC_5044.jpg
そして一番下。

DSC_5049.jpg
30分ほどで貼り終わりましたぁ!

真正面から見るとこ~んな感じ。
DSC_5033_2017052918500528e.jpg
before。

DSC_5048_201705291852044c7.jpg
after。

上方から見た方が違いが良く分かるんで・・・

斜め上からの比較。
DSC_5035.jpg
before。

DSC_5045.jpg
after。

さらに左斜め上からも♪

DSC_5037_2017052918500873c.jpg
before。

DSC_5046.jpg
after。

DSC_5050.jpg
さらにさらにドUPで♪

DSC_5051.jpg
でも、やはり正面からだとそんなに目立ちませんが(^^;

DSC_5052.jpg
さらに近くで見るとメッキモールが波打ってるのがモロバレ(^^;;;

でも、ちょっと離れればそんなに気にはなりません。
それよりも、遠目からでもグリルがキラキラしてて私的には大満足♪

費用対効果抜群のプチモディファイ(1000円ちょっと)。
こんなにイメージが変わるんなら、もっと早くやっとけば良かったっす(^^)

またまた昨日の続きです♪

チルアウトエリアチェックのあとは・・・

P1490305.jpg
日陰のあるレストエリアで休憩・・・

P1490310.jpg
・・・しないでチェック続行♪

P1490306.jpg
まだ見てなかった、VW現行モデルが展示されている、「オールラインアップ」のエリアへ。

まず目に入ったのは・・・
P1490298.jpg
oettinger(エッティンガー)の文字がデカデカと入ったGolf GTI。

P1490299.jpg
「Golf GTI Tuned by Oettinger」。
My Touranも一応、Oettingerのアルミホイール(RE2)履いてるんで引き寄せられちゃいました(^^)

P1490300.jpg
その隣もOettinger仕様のGolf。

P1490301.jpg
ベース車両はGolf歴代最速の、Golf R。

P1490302.jpg
纏っているエアロは同じっぽいけど、ボディカラーが違うとイメージもずいぶん変わりますね。

Oettingerの隣は・・・
P1490303.jpg
ブルーのトゥーラン♪
ブラックが一番好みだけどブルーもイイっすね(^^)

P1490304.jpg
リアに何故かお着替えできる(?)スペースが設けられていました。

P1490307.jpg
SUVの大きい方(トゥアレグ)と・・・

P1490308.jpg
小さい方(ティグアン)。

ミニバンは取り回しが楽な方がイイけど、荷物もたくさん載せたい。
P1490309.jpg
シャランならたくさん荷物が載るけど、カミサンも運転するんで普段使いにはちょっとデカ過ぎ。

そう言う意味ではやっぱトゥーランがベストっす(^^)

P1490311.jpg
何故かTポイントのブースが。
Tカード提示で5ポイント貰える、とのことだったんでしっかり貰ってきました(^^;

その奥が・・・
P1490312.jpg
「Type2 ケータリングバス ビレッジ」。

お腹が空いたらここに集合!
“フォルクスワーゲン バス”の愛称で今でも親しまれている Type2 のケータリングカーが大集結!
お食事からお飲み物まで、様々なメニューをご用意して皆さまをお待ちしています!(以上HPより抜粋)

P1490318.jpg
(左から)HOT DOG。

P1490317.jpg
2台目がビフ飯などのがっつりご飯系♪

P1490315.jpg
3台目がBBQビーフ&ポーク。

P1490316.jpg
4台目がPIZZA。

P1490319.jpg
そして一番右が富士宮やきそば。

P1490320.jpg
お昼時だったこともあり、焼きそばが一番人気でビフ飯が2番人気でしたよ~(^^)

P1490321.jpg
お目々パッチリ可愛いBeetleが入ってる、このテントブースは・・・

P1490322.jpg
「キッズマイスター」ブースです。

今日から君もメカニック!
オリジナルの “ユニフォーム” を着て、あこがれのフォルクスワーゲンメカニックの仕事を安全に楽しく体験!
参加者はフォルクスワーゲン・キッズマイスター認定証がもらえます。(以上HPより)

我が子たちは今年1月にVW川越で体験済みだったりしま~す(当時の日記参照→)。

P1490323.jpg
その右隣は・・・

P1490324.jpg
「ボディの構造を学ぼう」ブース。

これであなたもクルマ博士!
Golf ホワイトボディを使って、クルマのボディの構造をやさしく学びます。
フォルクスワーゲンの最先端テクノロジーとセーフティーを実感いただけるプログラムです。(以上HPより抜粋)

P1490327.jpg
ホワイトボディではなく、ゴールドでしたが(^^;

P1490326.jpg
リアから見ると、テールライトの形状からGolf7であることが分かりますが・・・

P1490328.jpg
中からだと全然分かりません。

P1490329.jpg
めったに見ることが出来ない、裸のボディに大興奮(?)な私っす(^^;

P1490330.jpg
前後ドア間の車種別比較。
左がGolfで真ん中がNew POLO、右が旧型POLO。

P1490331_20170602184703a82.jpg
どうやら「④のテーラード ロールド ブランク(高い強度が必要な部分により厚みを持たせることで高強度を実現)」の比較だったようです。
P1490332.jpg
なかなか貴重なものを見させていただきましたぁ(^^)

これでこのエリアはほぼ全て見終わりました。
P1490338.jpg
ココに来る途中でバトルをしてたブース(パワースライド体験&スライドチェイサー)へ向かうとしましょう。

メインエントランスを出て・・・

P1490339.jpg
オールイン・セーフティ体験(クルマにとって『安全』は何よりも大切なもの。アダプティブクルーズコントロール「ACC」 や ブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)を中心に、フォルクスワーゲンの安全思想 “Volkswagen オールイン・セーフティ” を実際にご体験ください。)のテントブースを通過しようとしたとき・・・

P1490340.jpg
パワースライド体験&スライドチェイサーの待ち時間が書かれたボードを発見。
ふむふむ、スライドチェーサーだったら10分待ちで乗れるのか(^^)

P1490342.jpg
奥の広いスペースに停まってるクルマは長蛇の列で即諦めた「オールラインアップ・テストドライブ(フォルクスワーゲンを乗りつくせ!最新モデルを含めたオールラインアップの中からお好きなクルマを選んで、あなた自身の運転で全長2kmを超える特設コースをテストドライブ!ご家族で、ご友人と、もちろんおひとり様でも大歓迎!)」用の試乗車。

P1490344.jpg
手前が「フォルクスワーゲン・ドライビングセミナー(あなたのドライビングを見直してみませんか?「普段あまり運転しない」・「運転に自信がない」 という方をはじめ、ベテランの方々やベテランの方にも参考になる“安全・安心のためのドライビングテクニック” をわかりやすく丁寧にレクチャー。より楽しく、より安全に。これであなたもセーフティ・ドライバー!)」。

P1490343.jpg
頑張って並んでおけば参加できたかも知れなかったんだよな~(今更後悔しても、もう遅いっちゅーねん^^;)。

その先は・・・

P1490346.jpg
「駐車支援システム体験(これであなたも車庫入れ上手!駐車支援システム「パークアシスト」が体験できます。また、狭い路地での確認などに便利なアラウンドビューカメラ「Area View(エリアビュー)」や「SurroundEye(サラウンドアイ)」も使用し、実際に車庫入れにトライしていただきます。)」コーナー。

P1490378.jpg
これも事前予約が必要なブースなんでスルー。

その先が・・・
P1490377.jpg
「New Tiguan VR体験」。

“New Tiguan” で、都会のナイトクルージングをバーチャル体験しよう!
練されたデザインに先進技術を凝縮した “New Tiguan”。
その魅力を最先端の360°ヴァーチャル・リアリティ(VR)でお楽しみください。

ちなみに奥側のブースは「Car-Net & Active Info Display 体験」。

最新のテクノロジーに触れよう!モバイルオンラインサービス「Volkswagen Car-Net」の様々な機能と使い方をインストラクターが丁寧にレクチャーします。
また、新モデルに続々と搭載されるデジタルメータークラスター「Active Info Display」の見やすさや運転のしやすさもお確かめ下さい。あなたの新たなカーライフが広がります。

目指すパワースライド体験コーナーはもうちょっと先(^^;
案内看板に沿って進んでいくと・・・

P1490347.jpg
「おー、ここだここだ!」

P1490348.jpg
やっと着いたよぉ。。。

待ち時間の少ないスライドチェイサーの列に並び、待つことしばし・・・
P1490350.jpg
ヘルメットを着用して・・・

P1490351.jpg
スタッフさんに声を掛けられ、順番が回ってきました。

スライドチェイサーは後ろの青Golf。
助手席に乗車し、シートベルトを着用。
準備が整ったら、STARTっ!!

P1490352.jpg
さすが歴代Golf最速のR。
加速力が半端ない(^^)

P1490354.jpg
前車に追随し、左右にノーズを振ります。

P1490355.jpg
以前、BMWのイベントでは走行中の写真はNGでしたが今回はOKだったのが嬉しいっす(^^)

P1490357.jpg
ハンドルさばきもチェックしながらパチリ♪

P1490358.jpg
当たり前ですがプロドライバーのハンドルさばきは無駄な動きが無くて凄い!

そして、あっという間に終了~♪

P1490363.jpg
走り終わる度、スタッフ参加車の右前に駆け寄り・・・

P1490362.jpg
インタークーラーに水を掛けて冷却してました。
短い時間とは言え、ハードな走行してますからねぇ。

すぐにパワースライド体験の列に並んで、再び待つことしばし・・・

P1490364.jpg
再び順番が回ってきました。

今度はもちろん、前のクルマ♪

P1490365.jpg
ドライバーさんに「よろしくお願いします!」と御挨拶。

P1490366.jpg
そうだ、今度は動画も録っておこうっと♪
(動画スイッチ、ON!)

P1490369.jpg
ドライバーさんから「左右に振られますから気をつけて下さいね」と言われましたが、「大丈夫です!」と元気に答えた私(^^;

P1490371.jpg
「おおぉぉーーーっ!」と驚きつつもシャッターを切る私(^^)

そんな中、体験中にドライバーさんと話したんですが、このGolfRはマイチェン前のモデル(=280ps)だそうで、「パワースライドさせるならマイチェン後のモデルの方がパワーが大きいので楽なんですよ」と言ってました。

そして・・・
P1490372.jpg
これまたあっという間に終了~♪
短い時間だったけど、めっちゃ楽しかったっす!!

P1490373.jpg
助手席の中からでも凄かったけど・・・

P1490374.jpg
外から見ててもやっぱり凄い!

P1490375.jpg
そして、それを簡単にやってのけるプロドライバーはやはり「凄い」と思いました。

P1490376.jpg
これで敷地内のイベントブースは大体回り終えました。

時計を見ると14時ちょっと前。
まだまだ時間はあったんですが、ヒルクライムの朝練の疲れもあったんで、これにて帰路に着くことにしました。

Volkswagen Dayは今回が初めてでしたが、多種多彩のイベントプログラムがあることが分かりました。
特にさっき体験したばかりの「パワースライド体験&スライドチェイサー」は最高でした(^^)

ただ、中が広すぎて移動するだけで結構大変だったのと、試乗体験をしたかったら早く並ばないと無理であることが分かりました。
もし来年も開催されるとしたら、朝一番で会場入り&並ぶことが必須ですね(Happy缶購入も同じ^^)。

(おわり)

昨日の続きです♪

歴代GOLFを見た後・・・

P1490245.jpg
「フォルクスワーゲン・オーナーズ・ミーティング」へ。

HPによると・・・

集まれ、フォルクスワーゲン オーナー!
オーナーの皆さまのための広場です。
会員同士の交流とともに、メインステージとライブ中継で結んで来場者の皆さまを紹介をしていただきます。
オーナーの輪を広げるチャンスです!

・・・と書かれていましたが、実際どんな感じなのか見てみましょう♪

入って右手前に・・・
P1490246.jpg
ビートルが。

P1490247.jpg
ボディカラーは水色ですが、ボンネットやルーフなど、あちこちがイイ感じの茶色に。

P1490248.jpg
ナンバープレート、当時からのものですよね!?

P1490250.jpg
斜め後ろからの眺め。
おそらくわざと錆びさせているんだと思いますが、それがこんなに似合うのがスゴイ!

P1490249.jpg
内装は思ったよりも綺麗でした。

P1490252.jpg
その隣もビートル。

P1490253.jpg
但し、こちらはめっちゃ綺麗。

P1490251.jpg
どんな着こなし(?)でも様になっちゃうビートルって、やっぱりスゴイっす(^^)

P1490254.jpg
シルバーのカルマンギア。

P1490255.jpg
こちらもめちゃめちゃ綺麗な内外装。
オーナーさんの愛情度の凄さがにじんでると思います。

P1490256.jpg
こちらはGTIグレードモデルが並んでます。

P1490258.jpg
こちらはパサート軍団。
弄らなくても元の佇まいがイイんでこれまた様になってます。

P1490257.jpg
GOLF7がずらり。

P1490259.jpg
オフミっぽい並べ方が懐かしいっす。

P1490260.jpg
GOLF5 GTI。

P1490263.jpg
GOLF7のGTI&Rライン限定(かな?)。

P1490265.jpg
かなり気合入れて弄っているVWたち。

P1490266.jpg
エンジンルームも抜かりなし。
BMWのオフ会を思い出すな~。

P1490262.jpg
シャラン。

P1490264.jpg
日本では「レア」に近いシャランがこれだけ並んでる光景。
オフミの醍醐味の一つです。

P1490267.jpg
さらにレア車と思われるEOSが・・・

P1490269.jpg
10台も!!

P1490268.jpg
「UP!」。
並べ方がイイっすね(^^)

・・・と、ここまで色々見てきましたが、まだトゥーランを1台も見ていません。

「トゥーランは無いのかなぁ?」と思いながら探してたら・・・
P1490261.jpg
2台発見♪

但し、現行モデル。
結局、ココには私と同じ型のトゥーランは1台もありませんでした(涙)。



オーナーズ・ミーティングエリアを出ると・・・

P1490270.jpg
ビバンダム君がっ!

さらに・・・

P1490294.jpg
ブリヂストンブースも。

この辺りはタイヤメーカーが集ってるスペースっすね。

P1490271.jpg
ちなみにイベントを行ってるブースがいくつかあって、グッドイヤーはパターゲーム。

P1490272.jpg
ダンロップブースでは・・・

P1490273.jpg
カートタイヤ転がして穴の中に入れる「ダンロップチャレンジ」。

P1490274.jpg
ピレリは私が見たときは休憩中だったようで(この時点での時刻12時半過ぎ^^;)閑散としていましたが・・・

P1490275.jpg
奥にはサッカーゲームと思われるものが置かれていたんで、後で行われると思われ。

P1490277.jpg
その前のスペースは「フォルクスワーゲン・キッズランド」。

集まれ、元気なキッズ達!お子様向けの楽しいプログラムをご用意しました。
飛んだり跳ねたり、“The Beetle トランポリンバルーンハウスふあふあ“!
みんなで完成させよう、”お絵描きビートル“!
◇“ふあふあ“ 遊戯条件:3歳以上、身長120cm以下のお子様(以上、紹介ページより抜粋)

P1490276.jpg
これが「The Beetle トランポリンバルーンハウスふあふあ」。

P1490278.jpg
次男が一緒だったら間違いなくココで遊ばせてたな~。

その隣が・・・
P1490281.jpg
「お絵描きビートル」のコーナー。

P1490282.jpg
テント横のBeetleは・・・

P1490285.jpg
前日(27日)に「動物」をテーマにして子供たちに描いてもらったもの。

P1490287.jpg
前から後ろまでびっしり描かれてました。

P1490283.jpg
ボンネットの眺め。

P1490284.jpg
右のニャンコは「らいおん」だそうで~す(^^;

P1490288.jpg
後方はこ~んな感じ。
子どもらしい色使いのカワイイ絵ばかりでした。

P1490286.jpg
ドアハンドルがとってもオシャレ♪
センスのイイKIDSだな~。

そして現在進行中の・・・

P1490289.jpg
もう1台のBeetle。

この日のテーマは・・・
P1490290.jpg
「お花」。

P1490293.jpg
カワイイお花がたくさん描かれてました(^^)

が・・・

P1490291.jpg
ルーフを見たら、花じゃないイラストも散見(^^;

P1490292.jpg
そして左横はどう見てもオジサンにしか見えない絵もあったりしました(^^;;;

キッズランド前方が・・・

P1490297.jpg
「フォルクスワーゲン・チルアウトエリア」。

のんびり、ゆったり、リラクゼーション。体験プログラムの合間に一休み。
ご来場の皆様におくつろぎいただけるチルアウトエリアをご用意しました。
チェアやハンモックでゆっくりとお過ごしください。(以上、紹介ページより抜粋)

P1490279.jpg
これがそのハンモック。
ただし、私が見たときは使用できないものもありましたが(^^;

P1490280.jpg
コールマンGOODSなコーナーも。

P1490295.jpg
ココは何だろ?
お着替えスペース??
それともかくれんぼするトコとか???

(その3へ続く)