だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

19日(木)の陶芸教室の話です♪

この日はもちろん、前回の続き。
魂を描いた時点で時間切れになったんですが、残りは背景と魂の輪郭のみとなりました。

ってことで、まずは裏側から。
DSC_1418[1]
お皿をひっくり返して・・・

DSC_1419[1]
教室のパステル絵の具(濃グリーン)を薄くしたものを、まとめて塗り塗り♪

終わったら表面の背景。
こちらは絵の部分に色が入り込まないよう、気を付けながら塗っていきました(同じく教室のパステルの青を使用)。

DSC_1420[1]
その後、黒で魂の輪郭を描いて・・・

DSC_1427[1]
最後にまだ塗ってなかった淵を紫(もちろんブレンド)で塗っていきました。

約2時間かけて・・・
色付け、ようやく終わりましたぁ!!

DSC_1417[1]
before。

DSC_1421[1]
after。

DSC_1422[1]
コマさんS孫策♪

DSC_1423[1]
ジバニャンS劉備♪

DSC_1424[1]
ダークニャン曹操♪

DSC_1425[1]
ブチニャン♪

DSC_1426[1]
ぬらりひょん♪

DSC_1428[1]
淵部分UP。

DSC_1431[1]
魂UP(丸バージョン)。

DSC_1430[1]
同じく炎バージョン。

DSC_1429[1]
色付けだけで5週も掛かったけど、ようやく仕上がりました(^^;

DSC_1432[1]
あとは釉薬(一号釉)にドボンと浸けて、底部に着いた余分な釉薬を拭き取って、この日の作業は終了っす。

9月7日から造り始めた今回の正方形たたら皿。
2か月近くも掛かってしまいましたが、ようやく仕上がりました。

ここまで気合入れて色付けしたんで、バッチリクッキリの発色になることを切に願っておりま~す(^^;



DSC_1416[1]
次回から新しい作品造りになるんですが、気が付けば10月後半。

2017年も残り2か月ちょっと。
・・・と言う訳で次回からは来年の干支(犬)の置き物造りをしようと思ってま~す!
スポンサーサイト

12日(木)の話です♪

この日は木曜日恒例の陶芸教室に行って来ました。
先々週&先週と2回連続で火曜日に行ってましたが、今回から木曜日に復活です(^^)

この日の教室・・・

の前に、隣接のギャラリー独楽蔵の展示作品が・・・

DSC_1358[1]
ハロウィンバージョンになってましたぁ!!

DSC_1361[1]
正面には花瓶を台代わりにしたパンプキンが3体。

DSC_1363[1]
左のパンプキンが一番キラキラしてました(^^)

DSC_1360[1]
UPで見るとちょこっとだけ怖い?(^^;

DSC_1362[1]
上部にもパンプキンと同じ表情がゆ~らゆら♪

DSC_1359[1]
左側のトロフィーは先日の「第66回川越市美術展覧会」工芸部門で川越市長賞を受賞したのときのものですね。



それはさておき・・・

今回も、もちろん前回の続きです。

キャラ本体まで仕上がったんで、今回は背景の仕上げ。
DSC_1366[1]
前回も描いた「魂(丸&炎バージョン)」を描くことにしました。

下絵を描いたら、すぐに色付け。

DSC_1365[1]
途中経過の図。

(塗り塗り塗り塗り・・・)

DSC_1371[1]
「出来ましたぁ!!」

DSC_1364[1]
before。

DSC_1367[1]
after。

DSC_1374[1]
前回同様、左上&右下に炎バージョンを・・・

DSC_1373[1]
右上&左下に丸バージョンを描き入れてみました。

DSC_1368[1]
四隅の空きスペースが少なめのお皿の炎は斜めにしました。

DSC_1375[1]
その方が大きい炎が描けるんで(^^)

DSC_1370[1]
丸バージョンUP。
オレンジをベースに濃オレンジと赤、反射してる部分を白で塗りました。

DSC_1369[2]
炎バージョンUP。
コチラは黄色をベースに、濃淡2種のオレンジと赤、そして反射部分を白で塗りました。

DSC_1372[1]
次回はもちろん、背景&裏面を塗り塗りする予定。
永らく塗ってきましたが、次回でようやく仕上がりそうです(苦笑)。

3日(火)の話です♪

この日はかねてからの予定通り、火曜日ですが陶芸教室に行ってきました。
木曜の夜は恒例のF1日本グランプリ観戦のため、鈴鹿サーキットへ向かうため、火曜日に前倒ししてもらいました。

DSC_1278[1]
今週の階段途中の花です。
珍しい色ですが葉っぱを見ると菊のようです。

それはさておき・・・

今回の作業も、もちろん前回の続きですっ♪

前回手を付けられなかった、ぬらりひょん&ダークニャン曹操を中心に塗り塗りじゃっ。

DSC_1281[1]
もちろん、今回も絵の具ブレンドを駆使し、中間色を細かく塗り分けましたよん。

(2時間以上ひたすら塗り塗り塗り塗り・・・)

DSC_1293[1]
21時50分に作業を終えました。

DSC_1279[1]
before。

DSC_1280[1]
after。

DSC_1287[1]
ぬらりひょんはこ~んな感じ♪

DSC_1288[1]
目元UP。
瞳と髪の毛の塗り分けを頑張りました(^^)

DSC_1289[1]
右下部分UP。
同じくほっぺのテカリなどのトーンを細かく塗りました。

DSC_1291[1]
ダークニャン曹操はこ~んな感じ♪

DSC_1292[1]
顔UP。
黒と白の絵具を色々ブレンドし、濃淡を出していきました。

DSC_1283[1]
コマさんS孫策♪

DSC_1284[1]
顔のUP。
輪郭は黒で、目や口の輪郭などは緑をブレンドしたグレーで描きました。

DSC_1285[1]
ジバニャンS劉備♪

DSC_1286[1]
同じく顔のUP。
こちらも輪郭は黒で、目や口は赤茶で描きました。

DSC_1282[1]
ブチニャンも同じ色の使い分けで仕上げました。

これでキャラ本体は全て塗り終えました。
残るは背景&裏側のみ。

背景は前回のたたら皿でも描いた、2種類の魂(ひとだま?)を四隅に描き足す予定。
子どもたちに聞いたら「あった方がカッコいい!」って言ってたんで(^^;


先週火曜日(9月26日)の話です♪

この日は火曜日ですが、陶芸教室に行って来ました。
と言うのは、この週の木曜日(28日)は先生の都合で休講になってしまうため前倒しになったから。
ちなみに翌週もF1日本グランプリ観戦の関係で火曜日に前倒し予定なんですが(^^;

そうそう、階段途中の花ですが・・・
DSC_1177_20170927082944f70.jpg
花瓶代わりのBEERジョッキに活けられてました。
とってもオシャレっす(^^)

それはさておき・・・

今週の作業はもちろん、前回の続きです。

DSC_1178_20170927082848281.jpg
before。

DSC_1179_201709270828496de.jpg
after。

今回一番頑張ったのは・・・

DSC_1182_20170927082945d6c.jpg
前回、手つかずだった「ブチニャン」です♪

DSC_1187.jpg
表情UP。

DSC_1191.jpg
左上の塗り分け部分UP。

DSC_1181_201709270828529e4.jpg
コマさんS孫策♪

DSC_1186_2017092708310320f.jpg
表情UP♪

DSC_1190_20170927083203ed3.jpg
右側の塗り分け部分UP♪

DSC_1180.jpg
ジバニャンS劉備♪

DSC_1185_20170927082950dca.jpg
表情UP♪

DSC_1189_201709270832022aa.jpg
右下塗り分け部分UP。

DSC_1184_20170927082948044.jpg
ダークニャン曹操♪

DSC_1188.jpg
頭部の飾り部分UP。

DSC_1183_201709270829479a7.jpg
ぬらりひょんは今回もほとんど塗れませんでした(次回頑張りま~す^^;)。

DSC_1193.jpg
今回も絵の具ブレンドを駆使し、トーンを変えながら塗り塗りしました。

DSC_1192.jpg
次回はもちろん、これらの続き。

冒頭でも申しあげた通り、来週も木曜ではなく火曜日(10月3日)に行く予定で~す(^^)

21日(木)の陶芸教室の話・・・

の前に教室隣接のギャラリー独楽蔵の・・・

DSC_1126_20170922083540d1f.jpg
現在の展示作品。

先週と同じだと思うんですが、この作品とほぼ同じものを「第66回川越市美術展覧会」に出品したそうです。

DSC_1128_20170922083841540.jpg
タイトルは「蝶の舞」。
陶芸作品を含む、洋画・彫塑、工芸は27日(水)~10月1日(日)の期間「川越市立美術館」で展示されるそうですが、結果や如何に?!



それはさておき・・・

今回の作業はもちろん、前回の続きです♪

DSC_1129.jpg
before。

DSC_1130_201709220835440e8.jpg
after。

頑張った順で成果を紹介っす。

DSC_1131_20170922083546acd.jpg
今回一番頑張った、ジバニャンS劉備♪

DSC_1136_201709220837565d1.jpg
被り物部分UP。
絵の具ブレンドを駆使し、黄色やオレンジを細かく塗り分けてみました(^^)

DSC_1132_201709220837515ab.jpg
コマさんS孫策♪

DSC_1135.jpg
同じく被り物部分UP。
こちらも水色と黄色のトーンの塗り分けを頑張ってみました(^^)
そのため(目を除く)他の箇は塗れませんでしたが(^^;

DSC_1133_2017092208375228c.jpg
ダークニャン曹操♪

DSC_1137_20170922083903faf.jpg
同じく被り物部分UP。
こちらは先の2つとは違い、あまり進みませんでした。

DSC_1134_20170922083753468.jpg
ぬらりひょんは目の一部を塗ったのみ。
そして、ブチニャンは今回手付かずでした(^^;

次回はもちろん、これらの続き。
ちなみに来週は先生の都合で木曜日夜の部がNG、とのことなので火曜日(26日)に行く予定で~す!!

またまた14日(木)の話です♪

この日は仕事の後、木曜日恒例の陶芸教室・・・

の前に・・・

教室隣接のギャラリー独楽蔵の展示作品が・・・
DSC_1039[1]
↑これ↑に変わってました。

前回展示されていたものとサイズは近いですが、外観や色合いのデザインは今回の方がインパクトがありました(^^)

DSC_1041[1]
その左側には大皿もありましたよん。

そして教室2階途中の花瓶には・・・
DSC_1043[1]
ピンク色の可憐な花が活けられていました♪

それはさておき・・・

今回は・・・
DSC_1044[1]
前回造った、正方形たたら皿第2弾の素焼きが終わってたんで、それらの作業です。

DSC_1045[1]
裏返して見たら一部のお皿にヒビが入ってましたが、割れるようなことはないと思うんで放置プレーっす(^^;

DSC_1046[1]
ヤスリでバリ取り&底部にロウ付けしてから・・・

下絵描きに移ります。

DSC_1050[1]
今回描く絵柄は↑これら↑で~す!
前回同様、またもや妖怪ウオッチぷにぷにシリーズっす(^^;

(描き描き描き描き・・・)
格闘すること1時間20分・・・

DSC_1051[1]
「描けましたぁ~!!」

「妖怪ウォッチぷにぷに 三国志リターンズ」のS妖怪の中から・・・

DSC_1053[1]
ジバニャンS劉備♪

DSC_1052[1]
コマさんS孫策♪

DSC_1054[1]
ダークニャン曹操♪

あとの2枚は普通のキャラっす(^^;

DSC_1056[1]
ブチニャンと・・・

DSC_1055[1]
ぬらりひょんで~す!

次回からはもちろん、これらへの色付け。
塗る色&場所の多さを考えると、軽~く1か月以上は掛かると思いますが(汗)、マイペースで頑張りま~す!!



前々回に描き(と言うより塗り)終えた、正方形たたら皿が・・・

DSC_1057[1]
焼き上がってきましたぁ!!

DSC_1060[1]
モモタロニャン♪

DSC_1059[1]
イヌニャン♪

DSC_1058[1]
サルニャン♪

DSC_1061[1]
フユニャン♪

DSC_1062[1]
そして、エンマ大王♪

DSC_1067[1]
裏側の薄青も・・・

DSC_1066[1]
淵の赤の発色も・・・

DSC_1064[1]
そして、魂の炎もバッチリ。

DSC_1065[1]
四隅を起こし過ぎたため、重ねることが出来ないのが残念ですが・・・

DSC_1063[1]
それ以外は大満足っす(^^)

DSC_1068[1]

あとはうっかり割らないよう、くれぐれも大事に使ってニャン(^^;

7日(木)の陶芸教室の前に・・・

教室隣接のギャラリー独楽蔵の展示作品が・・・
DSC_0973[1]
↑これ↑に変わってました。

DSC_0975[1]
巨大壺がどどぉーーーん!と鎮座。
花は活けられてませんでしたが、もしかしたら準備中だったのかも。

そして教室2階途中の花は・・・
DSC_0976[1]
こ~んなに華やかになってましたぁ(^^)

それはさておき・・・

前回の教室でようやく正方形たたら皿が仕上がったんで、今回は造り作業。

「さて、何を造ろうかな~?」

当初は小さめのおかず鉢を造ろうと思ってたんですが、前回同様、正方形たたら皿を造ることにしました。

DSC_0977[1]
お皿のサイズを見ながら正方形に成形。
淵に石を押し付け、ザラザラにしてから・・・

DSC_0978[1]
5mmに切り出し・・・

DSC_0979[1]
ガーゼを乗せて表面を均してから、型皿に乗せて慎重に形を整え・・・

DSC_0981[1]
淵に近い部分へ押印して・・・

DSC_0980[1]
1枚目、完成~!

同じ作業をあと4回繰り返し・・・

DSC_0983[1]
5枚のたたら皿が出来ましたぁ!!

DSC_0984[1]
真上から見ましたの図。

DSC_0986[1]
使った型皿は同じですが、淵の盛り上がりは抑え目にしてみました。

と言うのは前回のたたら皿は淵を(特に四隅)盛り上げ過ぎて重ねることが出来なかったから。
収納性を考慮するとこれくらいが良さげかと。

次回はこの作品の素焼きが終わってたら、絵付け作業の予定。
何を描くのか、今から考えておかなきゃだ。