2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.06 (Tue)

小鹿野町にある、もう一つのつらら「ひさつき氷柱」は超穴場ポイント♪

昨日の続きです♪

尾ノ内渓谷氷柱を後にして向かったのが・・・

P1000972_201802021104427ae.jpg
ひさつき氷柱ですっ!

昨年まで行こう行こうと思いつつ、スルーしてきましたが、今回は寄ることにしました(^^;
ちなみに尾ノ内氷柱から8kmほどの距離にあります。

P1000974_20180202110443f4d.jpg
駐車スペースにクルマを停め、氷柱エリアへ。

P1010011.jpg
杖も用意されていましたよ~(今回は使用しませんでしたが)。

P1000976_2018020211044468a.jpg
凍結しかかった下り坂に注意しながら歩いていくと・・・

P1000978_201802021105105dd.jpg
川の向こう側に氷柱がありましたっ!

規模はそれほどではありませんがココの氷柱の良いところは・・・

P1000981_20180202110511105.jpg
氷柱を目の前で見れること。
丸太橋を渡ると・・・

P1000982_201802021105135b2.jpg
目の前に氷柱がっ!!

P1000983_20180202110514090.jpg
この辺りの氷柱はイイ感じだねぇ。

P1000990.jpg
目の前で氷柱を眺め・・・

P1000995_20180202110621262.jpg
嬉しそうに触る長男(^^)

ちなみにココの氷柱ですが・・・

P1000986_201802021105508c3.jpg
残念ながら天然ではなく・・・

P1000987_201802021105529b7.jpg
人工氷柱(黄丸内に放水ホースが見えますね)。

P1000992_20180202110616ae1.jpg
眺めているときも放水されていました。

でも、それを言ったら尾ノ内氷柱もあしがくぼ氷柱も、みんな人工ですからねぇ(^^;

P1000988_2018020211055482f.jpg
川沿いに広がる氷柱と言えば、大滝村にある「三十槌のつらら」が有名ですが、それに近いイメージです(規模は別として)。

P1000989_2018020211055584f.jpg
その、三十槌のつららだって半分は人工ですし(^^;

P1000994.jpg
ココに来たときは我が家だけで、しばらくしてもう1組来たくらいで、ほぼ独占状態。

P1000996.jpg
まさに穴場ポイントっす。

P1000997.jpg
氷柱の上に雪が被さってたんで、透明感のある氷柱ではありませんでしたが・・・

P1010001.jpg
雪化粧の氷柱も乙なもんです。

P1010002_201802021106404f8.jpg
ココの氷柱は雲に氷柱が掛かってるみたい。

P1010003_20180202110641f41.jpg
UPで見るとこ~んな感じ。

P1010004_20180202110643a0a.jpg
がっつりと氷柱を堪能したところで、ぼちぼちクルマに戻るとしましょう。

P1010005.jpg
橋を渡る途中・・・

P1010006_20180202110716931.jpg
ド真ん中で立ち止まってパチリ♪

P1010009_20180202110717987.jpg
いやぁ、寄り道してホント良かったっす(^^)

穴場ポイントのひさつき氷柱を後にして向かったのは・・・

(明日へ続く)
スポンサーサイト
08:16  |  おでかけ&買い物♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.05 (Mon)

2018尾ノ内氷柱交流会に行ってきました♪(その2)「再入場システムに問題アリ!編」

昨日の続きです♪

P1000929_20180202110115c49.jpg
・・・ってことで、今年もやってきました尾ノ内渓谷♪

P1000930_201802021101436c3.jpg
バッチリ凍ってます(^^)

写真は後でまた撮るとして、とりあえず橋を渡ってみましょ。

P1000928.jpg
手前の氷で遊んでる次男に声を掛け・・・

P1000931_20180202110144bf7.jpg
橋へGO~!

P1000932_20180202110146352.jpg
橋の左に設置されている温度計の表示は「マイナス6℃」(^^;
こんなガッチガチに凍ってるんだから当然っすね(^^;;;

ただ、この日はほぼ無風。
そのおかげで体感気温はそこまで寒くは感じませんでしたが。

P1000933.jpg
せっかくなんで動画録りながら渡ってみようっと。

P1000934_201802021101499c6.jpg
無事に渡り終えました(^^)

P1000940_201802021102369b6.jpg
氷柱だけでなく・・・

P1000936_20180202110207864.jpg
残雪も残ってるため、渓谷全体が白くなっててイイ感じっす。

P1000937_2018020211020902d.jpg
手前側と・・・

P1000938_201802021102106ff.jpg
橋の真ん中辺りにライトアップ用の照明が。
一度は見てみたいとは思うんですが、帰宅時間を考えると厳しいっす(^^;

P1000939.jpg
まさに尾ノ内「冷っけぇ~」な景色っす。

P1000941_20180202110238196.jpg
せっかくなんで記念撮影♪

一通り見終わったんで戻るとしましょうか。

P1000942_20180202110239ffc.jpg
足もとは御覧の通り、がっつり凍ってるんでコケないようベタ足で慎重に歩いていきます。

P1000943_201802021102412db.jpg
橋の中央付近で立ち止まり、渓谷をパチリ♪

P1000946_20180202110313f3e.jpg
川も大部分が凍ってます(^^;

P1000944_2018020211024232e.jpg
左手の氷柱エリア。

P1000945_20180202110312b13.jpg
ZOOM UPでパチリ♪

P1000947_201802021103155f1.jpg
この時間帯は橋の上が思いの他、空いてたおかげでそこから何枚も撮ることが出来て良かったっす。

P1000948_20180202110316771.jpg
戻ったところで、またまた記念撮影♪
・・・三脚持ってこなかったんで私が写ってませんが(涙)。

P1000950_20180202110318e0c.jpg
手前の氷の塊と一緒にパチリ♪

P1000951_201802021103450a7.jpg
橋をUPでパチリ♪

・・・ってな感じで今年の尾ノ内渓谷氷柱を堪能したんで、ぼちぼち交流会会場へ戻るとしましょう。

P1000953_2018020211034727f.jpg
氷の彫刻製作風景をじーーーっと見ている次男。

P1000954_201802021103482b3.jpg
昨年は完成するまで見てましたが、ここで時計を見ると11時半。
微妙にお腹が空いてきた&足が冷えてきたんで、ぼちぼちお暇することに。

P1000955.jpg
ふっかちゃんも午前の部を終えて控えテントに戻るみたいだし。



ふれあい館に戻ろうとしたら、「もっと遊びたいぃ~!」と子供たち。
「んもぉ、しょうがないなぁ。少しだけだよ」
「やったぁ~!」

P1000957_20180202110417705.jpg
手前の遊具(ターザンロープ)で遊ぶ子供たち。
まずは長男。

P1000959_20180202110418aab.jpg
そのあと次男。

P1000960_20180202110420f31.jpg
そしてまたまた長男♪

P1000965_2018020211042144e.jpg
次男は隣のブランコへ。

P1000967_20180202110423b91.jpg
ってな感じで遊んでたら・・・

P1000969_2018020211043821b.jpg
控えテントに戻るブコーさんに遭遇。

P1000970_20180202110440ae7.jpg
その後、つららんをお見送りする次男でしたっ♪

この後、ふれあい館へ戻り、しばしまったりしたあとで帰路に着くことに。



ここで、昨日の日記で書いた「ムカッ!」とする出来事についての一部始終を。

昨年までは氷柱を見るには交流会会場の奥(氷柱に近い方)に入場券売り場があり、そこで協力金を支払ってから氷柱を見にいってました。

P1450020.jpg
昨年まではココでした(写真左側)。

P1000919.jpg
ところが、今年から入場券売り場が交流会会場手前側に移動(変更)されました。
(写真は最初の入場時に支払っている様子)

それ自体は何の問題もないのですが、問題はここからです。

昨年までは氷柱を見る前に、交流会会場で販売されている地場野菜を購入したあとで氷柱を見に行っていました。
先に買っとかないと売り切れる可能性が高いですから。
で、たくさん買っちゃうと重いんで、氷柱を見る前にクルマに置きに行っていました。

今年もカミサンがぶっとい大根などを購入して歩き回るには重かったんで、クルマに置きに行ったんです(過去6回、交流会に来ましたが毎回そうしていました)。

その後で交流会会場に戻ってきたんですが、窓口のオバちゃんに突然「入場料を払ってください」と言われてしまいました。

「え、荷物を置きに戻っただけなのに」

オバちゃんに説明したんですが「全く」取り合ってもらえなかったため、さっき払ったばかりの入場料を再び払いました。
入場券売り場の手前にも奥に「再入場は不可」などの表示があればまだしも、そんな表示はどこにもありません。

てっきり入場チケット半券提示で再入場が出来るものだと思っていましたが、窓口のオバちゃんには主催者側からその説明がなされていなかったのでしょう。

納得の行かない私は小鹿野町のもてなし課(だったかな?)のスタッフの方に経緯を説明。

再入場がダメならダメで、その旨を掲示すべきだと思いますが、どこにも書かれていませんよね?
昨年までは入場券売り場が奥だったので、買い物のあと荷物をクルマに置きに行ってから氷柱を見に行ってたんですが、今年のこのシステムだとそれは出来ないってことですよね?

普通、こう言う場合は再入場時は半券掲示でOKにするのが常で、実際に他では(あしがくぼ氷柱会場など)そうなっています。
その辺のところはどうお考えなのでしょう?


怒りを抑えながらアピールしたところ・・・

窓口左手に先ほどは無かった・・・
P1000956_201802021103512a8.jpg
「再入場者は必ず声を掛けて下さい。チケットチェック要」と手書きで書かれた紙が貼ってありました。
「今頃遅いっちゅーねん!(怒)」

入場料は「環境整備協力金」なので2回支払うことに文句は言いません。

納得が行かなかったのは、それに関する説明が一切無かったのに、窓口のオバちゃんが高圧的に「入場料を支払うよう」言ってきたから。

今回のこの出来事は本当に気分を害しました。
「来年からはもう行くのやめようかな?」
・・・と思ったくらいです。

氷柱は綺麗だけど、運営はまだまだだな。

・・・そのときの偽らざる心境です。
08:16  |  おでかけ&買い物♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.04 (Sun)

2018尾ノ内氷柱交流会に行ってきました♪(その1)「ゆるキャラたちと2ショット撮りまくり!編」

1月28日(日)の話です♪

この日は朝一番で小鹿野町へ。
目的はタイトルでもお分かりの通り、1月最終日曜日恒例の「2018尾ノ内氷柱交流会」を堪能するためっす。

ちなみに過去の交流会ですが・・・

2012年の様子はココ参照→
2013年の様子はココ参照→
2014年の様子はココ参照→
2015年の様子はココ参照→
2016年の様子はココ参照→
2017年の様子はココ参照→

もっともここ数年は(昨年も同じことを描きましたが)「交流会を楽しむ」と言うより、「ふれあい館の方とお会いする&近況報告」する目的の方が大きかったりします(^^;

昨年は直前に次男がインフルエンザに罹ってしまい、お守り役のカミサンと欠席でしたが、今年は家族全員大丈夫で~す!!

それはさておき・・・

1月最後の日曜日は恒例の「奥むさし駅伝大会」の開催日でもあるため、8時から9時にかけ順次R299(飯能~正丸トンネル間)が通行止めになってしまうんで、8時ちょっと前に出発っす。

DSC_3350.jpg
そのとき、庭の池を見たら氷が張ってました!
今日は氷柱日和の寒さのようです(苦笑)。

P1000887_201802021046262c0.jpg
早めに出発したんで、通行止めエリアを無事に通過。
お馴染みのオレンジジャンパーを纏ったスタッフさんたちが打ち合わせ中。

P1000889.jpg
吾野では関係者が続々と集まってました。
この日は公務員ランナーの川内優輝選手も出走予定だそうですが、この中に居たりして(^^;

P1000890_20180202104628f19.jpg
途中にある「道の駅ちちぶ」に寄り道。
値上がりが凄まじい露地野菜を買うためっす。

が・・・

白菜はめっちゃ小さな玉で350円!
しかも地場産じゃないし。

・・・ってことで野菜は諦め、他の商品を買うのでありましたっ(^^;

小鹿野町の市街地を通り過ぎ・・・

P1000891_20180202124052ff3.jpg
毎回、気になりつつもスルーしている「ひさつき氷柱」の前を時間の関係上で今回もスルー(^^;
体力が余ってたら帰りに寄って行くことにします。

P1000892_20180202124053bd2.jpg
ちなみに尾ノ内渓谷氷柱ののぼりも同じ水色だったりします。

そして・・・目的地に到着しましたっ♪

P1000893_201802021046300d9.jpg
最寄りの駐車場にクルマを停め、会場へ!

P1000895_20180202104725e62.jpg
・・・の前にふれあい館に立ち寄りましょ♪

P1000896_2018020210472672f.jpg
今年もミニサイズのつららんたちがお出迎え(^^)

P1000897_20180202104728b0e.jpg
尾ノ内氷柱のテレビ放映スケジュール。
こんなにあるんですね!

近況報告をしながら、コーヒーなどで体を温め、手作りかりんとうなどを頂いていると(いつもありがとうございます^^)・・・
隣のテントから、ゆるキャラが出てきましたっ!

P1000916_20180202110017971.jpg
何故なら、今年もこの日限定で、ゆるキャラたちがやってくるから(「つららん」のお友達、ゆるキャラ友情出演)。

昨年の経験からココで待っていると、ゆるキャラに会えることが分かってたんで、ずっとチラ見してたんです(^^;

P1000898_20180202104729e77.jpg
最初に出てきたのは、みーな♪
昨年は泣く泣く欠席だった次男、大はしゃぎっす(^^;

P1000899_2018020210473131a.jpg
一緒に撮ろうとしたら、次男は何故かお猿さんポーズになってましたが(^^;

P1000900_20180202104751a69.jpg
お次はつららん♪
今度はおすまし顔(^^;

P1000901_2018020210475391e.jpg
その次は長~い足の「とろ君」♪

P1000902_20180202104754969.jpg
お次は「ブコーさん」。
長男も合流し、みんなで一緒にパチリ♪

ゆるキャラの出待ちはふれあい館(^^;
P1000903_20180202104756a51.jpg
昨年の交流会(の試食アンケート)で食べた、美味しいおまんじゅうを頬張りながら待ってると・・・

P1000904_20180202104757800.jpg
コバトンが来ましたっ!!

P1000906_2018020210595578c.jpg
とろクンも再び出現!!

P1000907_20180202105956442.jpg
次男がコバトンとお話ししてます。
と言ってもコバトンはしゃべれないんで身振り手振り(ってより羽根振り?)でコミュニケーションを取ってました(^^;;;

P1000908_20180202105957f11.jpg
そのあと、これまた再出現のみ~なとポテくまクン♪

そして・・・

P1000909_20180202105958e2e.jpg
大人気のぐんまちゃんは長男と一緒にパチリ♪
次男は3DSに夢中で出てきませんでしたが(^^;

その後、出てきたのは・・・

P1000912_201802021100004e3.jpg
子どもたちイチオシの「ふっかちゃん!!」
猛ダッシュでふっかちゃんの元に駆け寄り・・・

P1000913_20180202110014e7d.jpg
引きで1枚。

P1000914_2018020211001690e.jpg
さらにUPでも1枚撮らせてもらっちゃいました(^^)

ぼちぼち交流会会場へ向かうとしましょうか。

P1000917_201802021100189f4.jpg
途中で遊び始める次男。
一緒に来ないと置いてっちゃうぞ~!!

そうそう、今年から入場システムが変わったようで、交流会会場の手前で環境整備協力金(大人ひとり200円)を支払うようになっていました(昨年までは交流会会場の奥側。つまり氷柱に近い方の場所でした)。

P1000918_20180202110020529.jpg
入場券売り場で(大人は3人なんで)600円を支払ったんですが・・・

P1000919.jpg
後でこの場所に変更されたことが原因で「ムカッ!」とする出来事が起こるんですが、その話は後程。

P1000921_20180202110045676.jpg
氷柱を見る前に、野菜チェック♪
ぶっとい大根が格安で販売されてたんで、迷わずGETしました(^^)

P1000922_20180202110046cf9.jpg
奥側からの全景。
模擬店や地元の特産品の販売テントが並んでいるスタイルは昨年までとほぼ一緒のようです。。

P1000920_20180202110043c74.jpg
つららんのバナナチョコ、発見♪

でも、次男が選んだのは黒い方。
「何故そっちにしたの?」と聞いたら「こっちの方が大きいから!」・・・だそうです(^^;;;

P1000923_2018020211004852d.jpg
この氷は、パレスホテル大宮 宮崎シェフによる氷の彫刻実演用に用意されたもの。
今年は何の彫刻をするんでしょう??

P1000925_20180202110109a81.jpg
さて、ぼちぼち氷柱を見に行くとしましょうか。

エントランス途中で・・・
P1000926_201802021101111c1.jpg
ポテくま君に遭遇したんで、またパチリ♪

P1000927_201802021101123cb.jpg
さらに、コバトンやぐんまちゃんも!

どうやら直前まで撮影会氷柱前で撮影会が行われていた模様。
ゆるキャラ勢揃い写真を撮りそこなっちゃいました(^^;
でも、個々のゆるキャラたちとツーショット(&3ショット)撮影済みなんで良しとしましょう(^^;

(その2へ続く)
08:13  |  おでかけ&買い物♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.29 (Mon)

2018ライトアップされたあしがくぼ氷柱を観に行って来ました♪(後編)

昨日の続きです♪

P1000470_2018012514485171b.jpg
「荘厳(そうごん)な氷柱」を後にして広場へ向かいます。

P1000473_20180125144853c10.jpg
歩いてる途中で色が変わると、立ち止まってパチリ♪

P1000474.jpg
だいぶ登ってきたなぁ。

そして・・・
P1000476_201801251448567e7.jpg
見所ポイント(その7)「見返りの氷柱」に到着。

もしかしたら運よく電車が通るかも?
電車が通ったら人目を気にせず人一倍電車に手を振ってください。
きっとあなたに応えてくれる方がいるはず♪
また、振り返り、歩んできた道程と全体的な氷柱を楽しもう!

文面は昨年と同じですが、ポイントの数が昨年の「5」から「7」に増えてました。

【みんなわかるかな?】 は・・・
「秩父」の四季や自然の豊かさを表現し、なんと4号車には「あしがくぼの氷柱」をイメージした外装でも有名な電車はなーんだ?

「ん、特急レッドアロー?それとも在来線??」

(まえのポイントのこたえ)
横瀬町町民グラウンド近くの山に5000本以上の苗木を植えたんだよ。

「へぇ~、そんなにたくさん植えたんだぁ!」

P1000477_20180125144914c8f.jpg
・・・ってことで振り返って歩んできた道程を確認してます(^^)

P1000478.jpg
ちょいUPでパチリ♪

P1000481_20180125144917457.jpg
また色が変わったぁ!

ってな感じで写真を撮ってたら・・・
P1000483_2018012514491950f.jpg
またまた電車が通過♪

昨年は手を振らず眺めてましたが今年は手を振ってみました。
でもさすがに電車内からは見えないよな~(^^;

P1000486_20180125144920685.jpg
ちなみにこのとき、電車は最徐行してましたよ~。

P1000488_201801251450477fe.jpg
見所ポイント(その8)「天望の氷柱」に到着。

上から氷柱を眺め、下に見える人と氷柱の大きさを比べてみよう。
氷柱の大きさが一番わかるポイント。
ここまできたら、あと、もう一息。

【みんなわかるかな?】は・・・
氷柱(ひょうちゅう)の高さは、何と同じくらいかな?
A.スカイツリー、B.8階のビル、C.ゆるキャラ「ブコーさん」。

「これはサービス問題っすね。どう考えてもBでしょ(^^;」

(まえのポイントのこたえ)
52席の至福(しふく)という、レストラン電車だよ。

「へぇ~そんな電車があるんだぁ、知らなかったっす!・・・って言うか一度乗って見たいなぁ。。。」

P1000489_20180125145049e4f.jpg
・・・ってことで氷柱と人を比べながら眺めてます。

P1000490_20180125145049a5f.jpg
私が写真を撮ってる間に家族はさっさと広場へ行っちゃったんで、写真はそこそこに進みます。

そして・・・

P1000493_2018012514505117e.jpg
広場に到着しましたっ!
前方が賑わっているのは・・・

P1000495_20180125145052a61.jpg
「甘酒」を振る舞っているから!(喜)
ライトアップ見学4年目にして、ようやく飲むことができましたっ(^^)

ただ、昨年までココで販売されていた「おでん」は今年はやってない、とのことでした。
でも、温かい甘酒が頂けたんでじゅうぶんっす!

P1000506_20180125145134c4f.jpg
ゴミ箱に加え、今年も空カップ重ねコーナーが設けられてましたよ~。
かさばらずに効率よく空カップを回収できるナイスアイデアですよね。

P1000496_20180125145110193.jpg
その一角に、テレビ取材の形跡が。
約2週間前に来た模様。

P1000498_20180125145111514.jpg
恒例のストーブで軽く暖を取った後・・・

P1000501_201801251451132f4.jpg
子どもたちと記念撮影してから・・・

P1000502_2018012514511496f.jpg
氷柱をパチリ♪

ココは・・・
P1000503_20180125145116fbe.jpg
見所ポイント(その9)「おもてなしの氷柱」。

おもてなしレディが振る舞うあったかい甘酒か紅茶をいただこう(午後4時まで)。
ここから見る、金・土・日・祝日のライトアップは、闇の中にうつしだされる氷の表情が美しい。
また天気がいい日は、冬の星座など満天の星も楽しめる。

「午後4時は過ぎてたけど、甘酒を飲むことが出来ましたよん(^^)」

【みんなわかるかな?】 は・・・
こちらで振る舞っている紅茶はなんと横瀬町産のこだわりの紅茶なの!
横瀬町には今おすすめのとってもおいしいフルーツがあるけど、なーんだ?

「・・・分かりましぇ~ん(^^;」

(まえのポイントのこたえ)
B.8かいのビルと同じくらいの高さもあるんだよ♪
「大正解だぜぃv(^^)v」

P1000504_20180125145132b1a.jpg
さらに「氷柱一家のつぶやき」も発見。

氷のハートを探しに行こう!
会場内にはハートがかくれているよ♪
お気に入りのハートを見つけてね。

「むむ、そんな仕掛けがあったんだぁ!下りるときに探してみようっと。」

ココの氷柱を見終ったら・・・
P1000508_20180125145135c4d.jpg
最後の氷柱を見にいきましょ。

P1000509.jpg
下った先に見える・・・

P1000511_2018012514513819f.jpg
この氷柱は・・・

P1000512_20180125145154056.jpg
見所ポイント(その10)「最強の氷柱」。

より間近に、ダイナミックに氷柱を感じることの出来るスポット!!
手を伸ばせば、届きそうな氷柱に圧倒されちゃうこと間違いなし。
氷の世界にどっぷり浸かってください。

【みんなわかるかな?】は・・・
横瀬町には「あしがくぼの氷柱」だけではなく、みりょくある観光スポットがたくさんあります♪
こたえは・・・とっておきのお気に入りをさがしてみてね。

「了解で~す!!」

(まえのポイントのこたえ)
今が旬なおいしいいちご♪横瀬町にはいちご狩りができる農園があるから、ぜひ行ってみよう♪

「そっか、イチゴかぁ!言われてみればそうですよね~」

ってな感じで眺めてたら・・・
P1000514_201801251451565cf.jpg
あ、また電車が来た!
今日はたくさん電車が見れたな~。

P1000517_2018012514515881f.jpg
最強の氷柱を堪能したあと、ストーブエリアで待ってる母上と合流し、降りることに。

その途中で・・・
P1000519_2018012514515949e.jpg
むむ、もしかしてこれがハート!?
やっと見つけたぜぃ!

P1000521_201801251452001a2.jpg
メインの氷柱は思ったほど育ってなくて、昨年と比べると迫力不足でしたが、通路途中の氷柱はいろんな形になってて良かったっす。

P1000522_20180125145219b84.jpg
ココの氷柱は角みたいな形になってます(^^)

P1000524_201801251452207d3.jpg
こっちは恐竜の背中みたいだ。

P1000527_20180125145222c64.jpg
また電車が来たっ!

P1000534_20180125145244634.jpg
そばにあった通過予想時刻を見ると、上下線で1時間に5~6本。

つまり10分に1回くらいの頻度で通過してるっぽい。
だから何回も見れたのね(^^;

P1000531_20180125145223b9d.jpg
荘厳の氷柱を帰りがけにもう1枚♪

P1000533_20180125145225c7b.jpg
そのそばの「おさわりの氷柱」エリアで次男が氷柱と戯れてます(^^;

P1000538_20180125145245a02.jpg
今年も綺麗だったね。

P1000541_20180125145247983.jpg
鳥居を潜って・・・

P1000546_20180125145248daf.jpg
氷の自然の彫刻はこれで見納め。

P1000549_20180125145250818.jpg
まだまだたくさんの人が入ってきていましたよ~。

P1000553_2018012514531116f.jpg
・・・ってな感じで今年のライトアップ氷柱見学はこれにて終了っす。

数日前から暖かい日が続いてたこともあって、例年に比べると氷柱はやや溶けててイマイチでしたが、その分、快適に見ることが出来ました。
さらに今回は念願(?)の甘酒サービスに有りつけることも出来ましたし。

ってことで、もちろん来年以降もココの氷柱を見に行くのはライトアップされる夜間になると思いま~す!



ただ・・・

この2日後に20cmを越える積雪、さらに26日には過去の記録を更新する低温(さいたま市の最低気温はな、なんと氷点下9.8℃!)になるとは夢にも思いませんでしたが(苦笑)。

(おわり)
08:08  |  おでかけ&買い物♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.28 (Sun)

2018ライトアップされたあしがくぼ氷柱を観に行って来ました♪(前編)

20日(土)の話です♪

この日は夕方から、あしがくぼ氷柱を観に行ってきましたっ(^^)



あしがくぼの氷柱は、2014年から毎年欠かさず観に行っていて・・・

2014年のレポートはココ参照→
2015年のレポートはココ参照→
2016年のレポートはココ参照→
2017年のレポートはココ参照→



ココあしがくぼの氷柱は初年度(2014年)は朝一番で、翌年からはライトアップが行われる夜に行ったんですが、やはり日中よりもライトアップされた氷柱の方がずっと綺麗。

仕事を早めに終えて帰宅後、準備を整えてから16時半頃に出発しました。
まだ明るいけど、到着するころには暗くなってるはずなんで。
ちなみに今回は家族5人全員です(昨年はカミサンが同窓会のため欠席だったんで)。

R299を順調に走り、17時半に到着。
「もしかしたら道の駅あしがくぼの第1駐車場に停められるかも」と淡い期待を持ちながら入ってみたものの、やっぱり満車(汗)。

P1000411_2018012514453661d.jpg
すぐ近くにある第2駐車場も満車に近かったんですが、何とか停めることが出来ました(ホッ)。

P1000413_2018012514453879e.jpg
平日は日中のみですが(16時まで)、週末(金・土・日)&祝日は日没から20時までライトアップを実施(^^)

P1000414_201801251445391c4.jpg
ココの矢印はつらら会場ではなく、登山道(兵ノ沢コース)。
・・・ってさすがに間違える人は居ないか(^^;

P1000415_20180125144540bef.jpg
つららへ向かう遊歩道はウッドチップが敷き詰めてあるんで、フカフカしてます。

ちなみに昨年は両端に雪が残ってたんですが、今回は皆無。
おかげで安心して歩くことが出来ま~す(^^)

遊歩道途中で・・・

恒例の「氷柱一家のつぶやき」看板を発見♪
P1000426.jpg
(その1)去年の11月からボランティアのおじさんたちが私たちの誕生を待ちわび、去年よりさらにグレードアップした氷柱ができるようにと、一生懸命準備してくれたの♪

その先に「その2」も発見♪
P1000427_2018012514462950b.jpg
(その2)なんと今年の寒さは厳しくて、いつもより3週間も早く誕生しちゃった。
高さ30m、幅200m以上のスケールの氷柱よ!
早くみんなに観てもらいたいなって、ずっと待ちわびてたわ。

「へぇ~、そうなんだ!」
見る前から期待が高まる私です(^^)

そしてチケット売り場前に到着したんですが・・・
P1000416_20180125144542110.jpg
あれれ、並んでるぞ!?

今回で5回目になりますが、列になってたのは初めて。
昨年までより早く着いた(日没直後)ことと、年を追うごとに人気が出てきたためだと思われ。

P1000420_20180125144556d10.jpg
入場料(環境整備協力金)はおとな300円(中学生以下は無料)。

あれ、昨年までは確か200円だったはず。
つららを維持するのは大変だから仕方ないっすね(^^;

それはさておき・・・

P1000421_20180125144557635.jpg
氷柱会場へ向けて出撃じゃああぁぁ~っ!!

するとガード手前左手に・・・
P1000422_20180125144559c5b.jpg
すっかり恒例となった「あしがくぼの氷柱見所ポイント(withクイズ)」看板を発見♪

昨年はガードを潜った先にあったんですが、レイアウトを変えてきましたね(^^;
P1000423_20180125144600e4d.jpg
(その1)「出会いの氷柱」

道のガードを抜けると、そこは氷の世界。
冬の寒さによって作り上げられる氷柱は、氷の芸術品です。
自然が作る氷柱のため、毎年その姿は変化します。
今年はどんな姿をあらわしているのかな・・・

・・・昨年と全く同じ文面でした(^^;

クイズ【みんなわかるかな?】
今年の氷柱は今までよりもパワーアップしました。何がパワーアップしたのかな?
A.氷柱おじさん、B.氷柱のエリア、C.おもてなしレディ

むむ、クイズは昨年と全然違うぞ?
答えもさっぱり分かんないや(^^;

ガード手前に「見所ポイントその2」を発見♪
P1000424.jpg
(その2)「絶景過ぎる氷柱」

ガードをくぐると、誰もが「おー!!」っと感嘆の声をあげたくなる後継が広がります。
これからどんな氷柱に出会えるかとワクワクと期待が高まった人は少なくないのではないでしょうか・・・

「お!その2は昨年と全然違う文面になってるぞ(^^)」

クイズ【みんなわかるかな?】
今年のあしがくぼの氷柱は、ずばり何年目かな?
A.3年目、B.5年目、C.10年目。

初年度から見に行ってる私にとっては超簡単な問題。
Bの5年目のはずです(^^)

(まえのポイントのこたえ)
お客様すべてに感謝をこめて、全部パワーアップしちゃった♪

・・・答えはA・B・C全部だそうで~す!
氷柱おじさん、氷柱のエリア、おもてなしレディの全てがパワーアップしてるのか。
今年も期待出来そうだぞ(個人的にはおもてなしレディのパワーアップぶりが気になってたりします^^;)。

その近くで・・・
P1000425_201801251446264f8.jpg
「氷柱一家のつぶやき(その3)」を発見♪
おもてなし広場では、おもてなしレディによる暖かい紅茶や甘酒をサービスしています。
サービスは午後4時で終了してしまうので、お早めに♪

そうなんです。
紅茶のサービスは昼の部のみでライトアップが実施される夜は無いんです(涙)。

でも・・・
P1000428_20180125144631e3d.jpg
ガードを潜った先に出現する、この見事なライトアップの光景の素晴らしさに比べたらそんなことは微々たるもんですよね(^^)

P1000429_20180125144632c5f.jpg
そうそう、この付近はめちゃめちゃ混んでて、なかなか先に進めないくらいの人だかりになってました!

その理由は最初に目に飛び込むライトアップされた氷柱をカメラに収めるため、みんなココで立ち止まるから。
かく言う私も同じコトしてましたから(^^;

P1000432_20180125144703c21.jpg
そこを通過し、鳥居を潜ると・・・

P1000435_20180125144706dc6.jpg
見所ポイント(その3)がありました。

P1000434_20180125144704b04.jpg
見所ポイント(その3)「車窓からの氷柱」

ここは今年から拡大した氷柱エリア!
電車の車窓からもびっくりしてもらおうと、氷柱おじさんが凍らせました。
実はこの線路沿いのエリアの実毎日ライトアップします。
月~木曜日の夜は会場内に入れないので、電車の中からみてね♪

クイズ【みんなわかるかな?】
毎年、多くの人に来てもらっているあしがくぼの氷柱!
ずばり、昨年度は何人以上の人が来てくれたのかな?

「う~ん、どれくらいの人が見に来たんだろ??」

(まえのポイントのこたえ)
B.5年目。

「ほら、やっぱりね(^^)」

P1000438_2018012514472286e.jpg
ふむふむ、ここがパワーアップした氷柱エリアか!

P1000440_201801251447245f3.jpg
なぁんて眺めてたら・・・

P1000437_20180125144707b39.jpg
電車が来ましたっ!
車窓から氷柱、見れたかな??

P1000445.jpg
これがライトアップの光源。

P1000430_20180125144701901.jpg
照射カラーをランダムに変えることで幻想的な景色を作り出しているんです(^^)

P1000442_2018012514472653b.jpg
そのそばに山道入り口がありましたが、氷柱でガッチガチになってるんで閉鎖されてました(当たり前^^;)。

P1000443_201801251447277b3.jpg
コース脇にはホースが。

P1000447_20180125144748b0a.jpg
放水はされてませんでしたが、気温が下がる夜間にしてるのかな?

P1000446_20180125144746a5a.jpg
正面にメインの氷柱エリアが見えてきましたっ!

そのそばに見所ポイントが。
P1000448.jpg
見所ポイント(その4)「鉄道と氷柱」

赤色のニューレッドアロー号のほか、白や黄色の電車が氷の世界を駆け抜ける。
次に通るのは何色かな?
もしかしたら、珍しいラッピング電車が通るかも?

これは昨年の「見所ポイント(その2)」とほぼ同じ文面でした(当時の日記参照→

【みんなわかるかな?】
横瀬町を舞台にした映画『心が叫びたがってるんだ。』は、横瀬駅でも実際に撮影されました。
他にも映画の中で、とっても重要な場所として使われたお寺はどーこだ?

・・・映画、観てないんで全然分かりません(^^;

(まえのポイントのこたえ)
毎年多くの人にきていただき、昨年は60000人以上の人にきてもらいました。

「な、なんと6万人以上!!そんなに来てたんだぁ!!(@_@;」

P1000450_20180125144751544.jpg
氷柱一家のつぶやき(その3)」にも書かれていましたが、頂上のおもてなし広場で甘酒かあしがくぼ産の紅茶が1杯無料で貰えるんです。
午後4時まで、と書かれてましたが、どうやらこの日はライトアップ開催時間でも甘酒が振る舞われているようです!(喜)

その少し先には・・・
P1000451_20180125144752264.jpg
今年も氷柱が触れるエリアが健在でしたっ。

P1000454_201801251448100a1.jpg
その名も「おさわり氷柱」(^^;

P1000453_20180125144808537.jpg
見所ポイント(その5)「おさわり氷柱」。

チビッ子に大人気。
ここでは、見るだけでなく、さわることもできちゃうよ。
でも、無理にこわさないで、そっとさわってね。
足元が悪いのですべってケガをしないようにね。
それとなめたりしちゃダメだよ。
あぶないので人や氷柱に向かって氷を投げないでね。

【みんなわかるかな?】
この氷柱の近くの農村公園には、横瀬一長いローラー滑り台があるよ。
長さは何メートルあるかな?
A.30m、B.50m、C.100m

「さっぱり分からないけど、100mあったら楽しそうだから・・・C!」

(まえのポイントのこたえ)
札所10番の大慈寺だよ。

「へぇ~、そうなんだ!」

P1000452_20180125144807c2f.jpg
次男、記念撮影(^^)

その先は・・・
P1000469_20180125144850ac5.jpg
氷柱がすぐ近くで見ることの出来る人気スポット。

その名も・・・
P1000456_2018012514481159a.jpg
見所ポイント(その6)「荘厳(そうごん)な氷柱」

目の前に重厚な氷壁が広がり、氷の華咲く神秘的な世界に。
また金・土・日曜日のライトアップは、うつしだされるさまざまな色により、深海やサンゴ礁を氷のクラゲが漂っているみたい。

【みんなわかるかな?】
横瀬町の新スポットとして、「人が集う、花咲く美しい山」へとなるよう、只今整備中の山があります。
これまで約何本の花木の苗木を植えたと思う?

「え~、そんなの分かるわけないじゃん(^^;」

(まえのポイントのこたえ)
C.100m 7月にはあじさいがたくさん咲くし、ホタルにも出会えるかも!

「お!当たったぜぃ!v(^^)v」

P1000457_201801251448132ad.jpg
写真を撮ってたらイルミネーションの色が変わりましたっ!

P1000458_20180125144830773.jpg
水族館みたいだ(^^)

P1000460_20180125144832b10.jpg
じーーーっと眺めてたら・・・

P1000462_20180125144833aa4.jpg
また色が変わったぁ!

P1000463_20180125144835434.jpg
ただ・・・今回の氷柱は正直、イマイチ迫力に欠けます。
と言うのはこの数日前から気温が高めに推移し、氷柱が溶けたから。

P1000466_2018012514483648a.jpg
昨年のような寒さが無いんで快適に見れるのは嬉しいんですが・・・(^^;

(後編へ続く)
08:12  |  おでかけ&買い物♪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.23 (Tue)

2018お正月恒例♪「こども動物自然公園に行ってきました(その3)」カンガルー・コアラ・カピバラ堪能編♪

昨日の続きです♪

P1000268_20180116181357004.jpg
アスレチックを堪能したあと、カンガルー舎へ。

・・・の前にココに来ると毎回やってる立ち幅跳び(^^)
ちなみにウサギさんで2.1M、オオカンガルーさんで13M(!)だそうで~す(^^;

P1000261.jpg
まずは次男。

P1000262_2018011618135326a.jpg
次いで長男がトライしましたが、ウサギさんの記録には届かず(私でも無理ですけどね^^;)。

P1000265.jpg
跳躍力もトライ♪

P1000266_20180116181356401.jpg
記録は・・・見ての通り(^^;
ちなみにオオカンガルーは約3.5Mだそうです!

中に入ると・・・

P1000276_20180116181420c48.jpg
大半のカンガルーさんたちは寝そべって日向ぼっこ中。
気温が低いから当然っすね。

P1000274_20180116181417b29.jpg
みんな気持ち良さそう(^^)

P1000270_20180116181416945.jpg
このカンガルーさんはお水を飲んでます。

P1000275_2018011618141881a.jpg
カンガルー舎内には鳥さんの展示スペースもあったりします。

見終わったあと・・・
P1000277_20180116181422abd.jpg
出口手前にある小屋の中にあるアーチ型の強度体験コーナー♪

P1000278_20180116182627ee4.jpg
アーチ型にすると上から押しても崩れない・・・はずなんですが、崩れちゃいました(^^;
あれ、おっかしいなぁ(^^;;;

そのあと、コアラ舎へ。

日中は樹上に居るはずだけど、どこに居るのかな~??

P1000281_20180116182629a57.jpg
おすまし顔のコアラさん、発見~♪

P1000282_201801161826297aa.jpg
こっちにも居ましたぁ!

P1000285_20180116182631f08.jpg
コアラ舎を出た先に居る、ナマケモノ。

昨年「コアラになってみよう!コーナー」だった場所は、ナマケモノ(の真似が出来る)コーナーになってました。

P1000288_201801161826519b6.jpg
・・・ってことでまずは次男のナマケモノ♪

P1000290_20180116182652622.jpg
長男のナマケモノ(^^;

P1000286_2018011618263216f.jpg
そして、それを冷めた目で見るイワワラビーさんたち(大嘘)。
寒さを凌ぐためにひとかたまりになっていたと思われ。

次に向かったのは・・・

P1000296_20180116182655b99.jpg
カピバラ・ワラビー広場。

P1000301_20180116182657cc4.jpg
名物のカピバラ温泉ですが、お風呂へは14時くらいからお湯を入れ始めるそうです。
時計を見ると14時ちょっと過ぎ。

「温泉始まったらまた見に行こうよ。」
ってことで・・・

時間調整のため、再びアスレチックエリアへ。

P1000303_20180116182802f03.jpg
ロープ伝って鬼ごっこ(?)で遊んだり・・・

P1000305_2018011618280362b.jpg
楽しそうに遊ぶ子供たちでしたっ(^^)

P1000307_20180116182804b2a.jpg
14時半になったんで、再びカピバラコーナーへ。

入口手前右手に、カピバラ湯の受け付けコーナーがあるんですが・・・
P1000294_20180116182654471.jpg
先ほど来た時はまだ大丈夫だったのに・・・

P1000308_2018011618280560f.jpg
この時点で完売になってました。
カピバラ湯って人気、あるんですねぇ(^^;

P1000323_20180116182834218.jpg
しばらく眺めてたら、スタッフさんがカピバラ撮影♪
足湯参加者用に撮っていると思われ。

P1000331_20180116182854fe0.jpg
のんびり浸かってるカピバラですが、飼育スタッフさんがエサを手に取ると・・・

P1000332_20180116182856ce8.jpg
のっしのっしとやってきてエサをガブリ♪

P1000340_20180116182900d67.jpg
湯船も良いけど時間の経過とともに冷めちゃいます。

P1000337_201801161828594b5.jpg
「それならば」と、お湯の前に陣取るカピバラ(^^)

P1000336_201801161828577bd.jpg
そして、そのカピバラを眺めているワラビー。
「カピバラばかりズルいぞ!」と思ってたりして(^^;

P1000310_2018011618280735c.jpg
そしてカピバラは「イイだろ、羨ましいだろ」と優越感??

P1000316_2018011618282941b.jpg
何匹かのカピバラはお湯に浸からず、こっちにやってきて・・・

P1000322_20180116182832c61.jpg
フェンスをガブリ♪

P1000343_20180116182916374.jpg
手を出すと寄って来るんで・・・

P1000345_20180122125707ebb.jpg
次男も真似して手を出してましたが・・・

P1000315_20180116182828bfb.jpg
もし噛まれたら大変なんで、すぐに止めさせたのは言うまでもありません(^^;

そうそう、カピバラって上とか横から見るとカワイイけど・・・
P1000321_20180116182831982.jpg
真正面から見ると結構グロイことが分かりました(^^;
・・・って言うかカピバラの前歯ってこんなに長かったんだぁ!

カピバラたちをがっつり堪能したあと、馬&ポニーコーナー前にて・・・
P1000347_2018011618291992e.jpg
身長測定♪
昨年ココで計測したときは、長男が145cmで次男が125cmでしたが・・・

P1000349_20180116182920c5b.jpg
ふたりともこんなに大きくなったのね(しみじみ)。

P1000350_20180116182922d30.jpg
このあと、キリンさんを眺めてましたが・・・

P1000352_20180116182939e54.jpg
今回はおしっこの瞬間は見れませんでした(^^;

P1000353_201801161829416b0.jpg
ラストはシマウマ♪

P1000355_2018011618294299f.jpg
2頭のシマウマを眺めたところで時計を見ると15時ちょうど。

「動物さんたちをた~っぷり見たことだし、もうイイでしょ。」
ってことでこれにて帰路に着くことにしました。



クルマを走らせてから5分もしないうちに・・・
これまた一昨年&昨年同様、次男あっという間に爆睡(^^;

昨年は途中で爆睡してた長男はうとうとしかけたものの、寝ないで起きてました。
さっすが5年生っす(^^)

ただ・・・

毎年大はしゃぎのアスレチックですが、体が大きくなった長男には簡単すぎたようで、途中で飽きてました。
次男はエンドレスで遊んでたんですけど・・・

ってことで来年の1月2日は・・・う~ん、どうしようかな~?

(おわり)
08:13  |  おでかけ&買い物♪  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018.01.22 (Mon)

2018お正月恒例♪「こども動物自然公園に行ってきました(その2)」牛の乳しぼり&動物パレード・干支の引き継ぎ式堪能編♪

昨日の続きです♪

ふれあいコーナーを堪能したあと・・・

P1000124_20180116180655cba.jpg
牛さんコーナーへ。

目的は・・・
P1000016.jpg
恒例の牛の乳しぼり体験参加のためっす♪

P1000127_2018011618065809f.jpg
最初の体験時間は11時から。

裏手に回ったら・・・
P1000125_2018011618065644f.jpg
体験に備え、牛さんの体を洗っていました。

定刻(11時)に体験開始♪
P1000130_20180116180742714.jpg
今回担当の牛はニコちゃんで~す(^^)

P1000129_20180116180741db9.jpg
体験の前にニコちゃんのおっぱいを綺麗にしてます(^^)

準備が整ったら、スタッフさんによる説明の後、体験スタート♪
最前列から順番に始まりました。

そして・・・

P1000135_20180116180744cb6.jpg
2列目に陣取っていた我が家の順番が回ってきたところで動画スイッチ、ON~♪
まずは長男。

P1000138.jpg
次いで次男が乳搾り体験を堪能。
過去に何度もやってるんでバッチリでしたよん(^^)

体験終了後、正門方面へ。

いつもだったらふれあいコーナーへ行くんですが、今回は「さっきやったからもうイイ」とのこと。
「テンジクネズミのお帰り橋は見ないの?」って聞いたら「見ない」と、つれない返事でした(^^;

P1000142_20180116180747677.jpg
正門前にあったクジャクさんの前でパチリ♪
朝の入園時、ドタバタしてて撮り忘れてたんで(^^;

P1000147_20180116180804aaf.jpg
噴水広場前の記念撮影スポットでまたパチリ♪

このあと、11時45分より噴水広場前でどうぶつパレード&野外ステージで干支の引き継ぎ式が行われるんですが、まだ時間があったんで・・・

P1000151_2018011618080632c.jpg
次男だけ、乗馬体験(^^)

P1000153_20180116180807f68.jpg
カメラ目線&ウインク光線を発射する次男。
次男、カッコいいぞっ!(親バカ^^;)

P1000159_20180116180809fe4.jpg
乗馬を終えた次男が「パパ、見て見て!」

P1000160_20180116180810007.jpg
「バランスぅ~!」。
本人曰く「乗馬のお礼」だそうで~す(^^;

そのあと、どうぶつパレードが行われる噴水広場前へ行き、場所取り。
最前列の真正面をGETデス(^^)

しばらくすると・・・続々と動物さんたちがやってきました♪

P1000161_20180116181042d24.jpg
牛さん♪

P1000168_2018011618104420a.jpg
さっき乗ったばかりのポニーさん♪

P1000170_20180116181046125.jpg
ヤギさん♪

P1000165_20180116181044130.jpg
そのヤギさんですが、手前で丸い物体をポロリ。
物体の正体は・・・うんちで~す(^^;

P1000173_20180116181047007.jpg
ムササビさんも来てくれましたよ~。

全ての動物さんたちが揃ったところで・・・

P1000175_20180116181108895.jpg
スタッフさんによる御挨拶♪

挨拶が終わったら・・・
P1000176.jpg
引き継ぎ式会場へ向け、パレード開始っす!

P1000184_201801161811113ac.jpg
お、アルパカさんも来てるぞ♪

触れるかな~?
P1000187_20180116181113eca.jpg
最前列なんで見事、触れることが出来ましたぁ(^^)

P1000190.jpg
鳥さんはさすがに無理でしたが(^^;

そして・・・

P1000194_20180116181131976.jpg
引き継ぎ式会場の野外ステージへ到着。

P1000196_2018011618113350d.jpg
場所取りも忘れずに♪

そして干支の引き継ぎ式が始まりました。

動画スイッチ、ON~♪
P1000202_201801161811344ae.jpg
園長さんの御挨拶の後・・・

P1000203_20180116181136464.jpg
パレードしてくれた動物さんたちとはここでお別れです。

そのあと・・・
P1000208.jpg
昨年の干支だった鳥さんがひきつぎしょうを持ってきて・・・

P1000209_20180116181153f84.jpg
今年の干支である、戌(犬)さんへ手渡し・・・

P1000210_20180116181154c47.jpg
引き継ぎ式は滞りなく、終了しましたっ♪

P1000211_20180116181156176.jpg
今回はおサルさんの邪魔などが入ることなく、スムーズな進行。
あっと驚くような仕掛けはありませんでしたよん(^^;



そのあと、ランチを済ませた子供たちは・・・
『冒険の森 アスレチック』へ一目散っ♪

後を追いかけましたが、二人で好き勝手に行動してるんで、どちらか片方しか見ることが出来ません。
P1000213_2018011618115783c.jpg
・・・ってことで「レンジャーウオール」で見つけた長男から撮影。

P1000216_20180116181159c39.jpg
動画も録っておこうっと♪

P1000219_20180116181217058.jpg
「丸太渡り」は楽勝。

P1000221_2018011618121825f.jpg
でも「レンジャーロープ」はバランスを崩すと上手くいかず、意外に苦戦。

P1000222_2018011618122078e.jpg
「イタチのトンネル」で次男を発見♪

「二人同時に見れないから、おにぃちゃんと一緒に遊んでよ~。」
P1000225_20180116181222a6b.jpg
・・・ってことでここからは二人一緒っす(^^)

P1000226_2018011618122395d.jpg
「コアラネット」で競争するふたりですが、体力の勝る長男の方が早い(当たり前)。

P1000227_201801161812438e9.jpg
早さではかなわないと思った次男は、高さで勝負してました(^^;

・・・と思ったら二人がまたまた別の場所へ。
さっきは長男を追いかけたんで、今度は次男を追いかけることに(^^;
P1000228_20180116181244aa5.jpg
「アホウドリのスタート」」

P1000231_201801161812463ab.jpg
「四次元トンネル」・・・の上を通り抜ける次男。
頼むからちゃんと穴の中を通ってくれぃ(^^;

そのあと、長男と合流♪
P1000233_20180116181247e5c.jpg
もしもし、Nちゃんですかぁ?(^^)

P1000235_2018011618124955d.jpg
お次は「ターザンジャンプ」。

P1000237_2018011618130781a.jpg
次男はジャンプに成功しましたが・・・

P1000236_20180116181306db1.jpg
身長が高い長男はジャンプ中に足が付いちゃいました(^^;

P1000241_20180116181309cb2.jpg
次男、長男が手こずってた「レンジャーロープ」にトライしましたが・・・

P1000242_201801161813108b3.jpg
途中でバランスを崩し「おっとっとぉ~」。
他のに比べ、これだけ異常に難易度が高いようでした(^^;

P1000247_20180116181312a56.jpg
ってな感じで遊んでた子供たちでしたが・・・

P1000249_201801161813288b6.jpg
隣にある、コバトンとりでに移動。

P1000252.jpg
でも、ココはレンジャーウオールのような箇所も一部あるものの、基本的に未就学児くらいのコが遊ぶ場所。

P1000255_20180116181331c7d.jpg
ってな訳でココではとりでで遊ぶのではなく、鬼ごっこをしてました(^^;

P1000256_2018011618133319b.jpg
「あっかんべぇ~!こっちだよ~!!」
とおにぃちゃんを挑発する次男。

P1000257_2018011618133411d.jpg
でも、長男はいつでも追いつけ、と余裕の表情でしたよ~(^^)

(その3へ続く)
08:09  |  おでかけ&買い物♪  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT