だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

20070131202428
地元のレストラン「にっくす」でささやかな誕生日ディナーです♪
久しぶりのコース料理、しっかり堪能してきまーす!
スポンサーサイト

えー・・・とうとう記念すべき1月31日がやってきてしまいました(^^;。
カミサンからは「●●歳の大台おめでとー!」と冷やかされながら手作りの2段モンブランケーキでお祝いしてもらいました。
あ、何故誕生日の前日にケーキがあるのかと言うと、今晩は近所のレストランでディナーコースの予約をしてあるからなんです!(^^)
早く仕事終わらないかな~?(ってまだ朝なんですけど・・・苦笑)20070131081921.jpg


昨年4月に追突事故に遭ってから、ずーーーっと整形外科に通院していました。

治療当初は簡単に治ると思ってたんですけど当たる瞬間、予想以上の負担が首に掛かったのでしょう。
ムチ打ち、侮るなかれです(>_<)。

最初の頃は赤外線や電気療法を、そして7月からは針治療をメニューに加え、完治を願いひたすら通い続けました。

基本的にムチ打ちの治療は3ヶ月~6ヶ月治療しても回復が望めない場合、治療を打ち切られる(症状固定)のが通常だそうです。

ですが私の場合は、張りが収まらないことに納得がいかなかったので保険屋と協議してその後も治療を継続していました。

・・・が、残念ながら首の張りは完治せず(涙)。

担当医から「周囲の筋肉を鍛えて少しずつ治していくしかありません」と言われていたこともあり今日で治療を打ち切ることにしました。
どんなに治療しても完治しないのなら仕方がありませんし、会社を抜け出して通い続けるのは正直大変でしたし。

示談交渉に不可欠な『後遺障害診断書』を書いてもらい、相手の保険屋にその旨を連絡しました。
さて、これで残るは示談交渉のみ。

首の痛みの代償が慰謝料と言う『お金』でしか表わせないのは悲しいのですが、現代の損害保険制度がそうなっているのならば仕方ありません。

しっかりと知識を蓄え、保険屋との戦いに備えることにします。

昨日は'07年最初のトールペイント教室でした♪

前回の教室(12月17日)の後、山のようなシェードの宿題を言い渡されていましたが、暮れの忙しさにかまけ、また年が明けたら明けたで何かと野暮用などで忙しく(→全部言い訳です、ハイ)、結局「なぁ~んにも」やっていませんでした(先生スンマセン・・・汗)。

まずは赤にベタ塗りした真ん中の女の子(の洋服部分のシェード)なんですが・・・

最初にパンプキンを、その上に茶色(正式名称忘れました^^;)のシェード(影)を入れ、最後にハイライトを出すため軽くアイボリーを入れて終了~♪
P10007941.jpg

あ、言い忘れましたが裏技としてクリヤー・グレース・メディウム(=Clear Glaze Medium)も混ぜてます。
これを使うと渇きが遅くなるので絵の具が綺麗に伸び、洋服の滑らかなシワを出しやすくなるんです(^^)。
・・・と簡単に書いてますが、この部分の仕上げだけで1時間以上も掛かってます(汗)。

次に同じ女の子の白エプロンと右の男の子の白シャツのシェードを仕上げ、最後に髪の毛を描くんですが・・・
洋服などと違い、髪の毛はごまかしが効かないのでめちゃめちゃ難しい。

前回、トライしてみたところ、描けば描くほど訳が分からない絵になってしまったこともあり、この部分だけは先生にHELPしてもらうことに(・・・って言うか先生に全部描いてもらったんですけど^^;)。

アイボリーのベタ塗りの上にこげ茶でベースの髪の毛を描き、その上に数色の色を重ねていくと・・・
あ~ら不思議!私がいくら描いても描けなかった髪の毛が見事に完成しました!!
さっすが先生!お見事ですっ!!

・・・とここで12時を回ったのでこの日の教室は終了です。
数箇所の宿題が出ましたが、前回言い渡された量に比べると数分の一になってます。

前回、思いっきりサボってしまったので今度は次回までにきちんとこなさなきゃです(^^;

20070128225622
今日、庭の梅の木を見たら・・・一輪の花が咲いていました!
昨日見たときはまだつぼみだったのですが、ここ数日の暖かさもあって一気に花開いたのでしょう。

それにしても今年の暖かさは尋常ではありません。
おかげで今日の日中も上着を羽織らずに買い物に行けました。

昨年の同時期は雪に見舞われてお出掛け予定をキャンセルしたこともあったのに・・・
暖冬を見越してお正月明けに速攻でスタッドレスタイヤを外しておいてホント良かったです♪

今日の午前中、某ディーラーにクルマの部品を取りに行くとき、路上教習車の後ろに付きました。
交通法規厳守で「ゆ~っくり」走るのは仕方ないんですが、それより気になったのがタイヤの空気圧。

なんと右リアが「ぺっちゃんこ」ではあ~りませんかっ!!
後ろを走ってて気になって仕方がない。

隣に乗ってる教官、何故気付かない?
・・・って言うかちゃんと運行前点検してるのか??(してねーよっ!)

教習所にとって生徒はお金を払ってクルマに乗っている『お客さん』です。
そして教習所はそういう人たちを相手に『商売』をしているわけです。

商売なんだからお客さんに乗ってもらうクルマの状態を万全にしておくのは教習所にとって当然の責務です。
まして運転しているのは「超・超・超ビギナー」なわけですから。

なのにあのタイヤの状態はどーよ??(-_-;

ちなみにこの教習所、何を隠そう私が20年以上前に免許を取得するため通った場所(苦笑)。
あえてここでは名前は晒しませんが、ひとこと言わせて下さい。

「おい、●●教習所!もっとしっかりしろっ!!(怒)」

しばらく鳴りを潜めていた耐震偽装問題ですが、昨日新たに京都の2ホテルで発覚しました。

-----------------------------------------------------------------------------------

耐震偽造 京都の2ホテルで発覚 市が使用禁止勧告

1月25日17時17分配信 毎日新聞

京都市は25日、京都市下京区にある「アパヴィラホテル京都駅前」(10階建て、139室)と「アパホテル京都駅堀川通」(地上11階地下1階、515室)の二つのホテルで耐震強度の偽装が発覚した、と発表した。
市は同日、建築主の「アパマンション」(本社・東京都)に対し、ホテルの使用を禁止し、速やかに改修工事を行うよう求める是正勧告書を通知した。使用禁止の勧告は極めてまれという。

市などによると、両ホテルは「田村水落設計」(本社・富山市)が設計を担当。
建築確認申請書の構造図と意匠図に不整合があるほか、同書と工事施工にかかる構造関係図書に相違があり、耐震強度が最も弱いところで基準値の71~79%しかなかった。
田村水落設計は毎日新聞の取材に「京都市の計算が間違っており、こちらの強度計算したものは正しいと思っている」と話している。
ホテルを運営する「アパグループ」(本社・東京都)の平野吉洋・総務部長は「連絡があるまで偽装は知らなかった。現在、新規の予約はお断りしている」と話している。

------------------------------------------------------------------------------------

・・・えー、実は一昨年秋に彼女(今のカミサン)と京都に行ったとき2泊したのが『アパホテル京都駅堀川通』でした(^^;

このホテルに決めたのは、1泊朝食付きで5千円台の超お値打ち価格だったのが一番の理由でしたが、そのほかにも駅の近く(京都駅より徒歩5分)であることに加え、すぐ近くにレンタル自転車屋さんもあるので自転車観光にはもってこいだったこともありました。

しかもこんなに安いのに朝食はアパグループお得意のバイキングなので、和洋バラエティーに富んだ料理をお腹一杯食べることができて大満足でした♪

部屋はセミダブルだったのでさすがに狭かったですが、4月にオープンしたばかりだったので中はピカピカだったのも高ポイントでした。
「機会があったらまた泊まろう」と思っていたんですが、まさか自分が泊まったことのあるホテルで耐震偽造による使用中止勧告が出るとはビックリです!!

記者会見でアパホテルの名物社長「元谷芙美子さん」が涙ながらに謝罪していましたが、翌日(の今日)新たに堀川通最上階の大浴場の配置変更の際、構造計算の再計算書が提出されていなかったことが新たに分かったそうです。
が、建築確認を行った民間の指定確認検査機関も手続きの不備を見落としていたそうです・・・

何だか『姉歯問題』と同じ展開になりつつありますが(苦笑)、今回も水落建築士を中心とした泥仕合が繰り広げられるのでしょうか??

いずれにせよ、今後の成り行きに要注目です(^^;

私が最初にホームページを作ったのは2003年5月。クルマのHPでした。

最初のきっかけは一足早くHPデビューを果たしていた、BMW仲間でありUDAの重鎮でもあるしゅ●さんが「DKさんもHP作ろうよぉ♪」と圧力を掛けられ・・・じゃなかった(汗)、言われたからです。

今はみんからやBlogなどがあるので比較的簡単に作ることが出来ますが、当時はそのような便利ツールは一切なし(^^;
かと言ってタグ打ちから勉強し、一から作り上げるなんてことは知識のない自分には不可能(って言うか面倒^^;)なのでHP作成ソフト(HPビルダー)を購入し、悪戦苦闘しながら作っていました。

そんな状態で始めたHPだったので「面倒臭いなぁ、やめちゃおっかなぁ。」と思った時期もありましたが、マイペースで細々と続けた結果、現在に至っています。

始めたもう一つのきっかけは愛車のメンテナンスやモディファイ点を記録するためです。
HPがあればいちいち記録簿を見なくても、ネット環境のある場所ならどこでも確認できるメリットがあります。

ただ・・・

「どこからでも見られる」と言うことは当然のことながら他人からも見られているわけでして(汗)。
いい加減な情報を載せてトラブルになったら大変なので個人のHPとは言え、その点を留意して作るようにしています。

そんなこんなで3年半。

アクセス数などは意識していませんでしたが、気がつけばいつの間にやら10万アクセスを突破(@_@)自分自身が一番ビックリしてます。

さらに嬉しかったのはHPがきっかけでクルマ仲間が増えたことです。

最近嬉しかったことは昨年秋、福島で偶然出会ったアルピナ乗りの某オーナーさんが、「DKさんのHPを見ていなかったらみなさんと出会うことはなかったです。ありがとうございました。」と言う趣旨のカキコを某BBSでされていたこと。

そのような志で始めたHPではないので(汗)、喜びもひとしお♪
私の方が逆にお礼を申し上げたい気分です(^^;

自分自身は大した知識も持ち合わせてはいませんが、HPがきっかけで出会った沢山の仲間たちの協力で貧乏サラリーマンには身分不相応なクルマを何とか維持出来ています。

・・・と言うことでHPを御覧になっている皆さん、今後とも御贔屓に~(^^;
061118dk1.jpg


昨日、ニュースを見た社員が「あ、海岸でBMW拾ってる人がいる!」と言うのでテレビを見たら・・・
イギリス南西部で座礁した貨物船から打ち上げられた漂着物のことでした。

ワイン樽、聖書、ビデオカメラなどのほかにBMWのハンドルやエアバッグも打ち上げられていました。
「紳士の国イギリス」ですから事態を静観し・・・なぁんて様子は全くなく、殺到した近所の住民たちが必死で拾ってました(苦笑)。
BMWのハンドル3つ抱えてる人とか、バイクごと持ってっちゃってるツワモノもいましたねぇ・・・

でも、今の私が「いいなぁ」と思ったのは紙オムツ。
昨年までは頑張って布オムツをメインで使ってたんですが、成長と共におしっこの量が増えてきて(1時間ごとに交換しなければならない)今年から紙オムツのみになったので消費量がハンパじゃないんです。

拾った人が一番羨ましい・・・私も拾いに行きたい(^^;

ちなみにイギリスでは拾うこと自体は違法ではないそうですが、28日以内に書面で遺失物の届け出をしないと罰金(日本円で約60万円)だそうです(だって略奪行為ですから^^;)。

と言うことでテレビに映ってたみなさ~ん、ちゃんと届け出しなきゃダメですよ~!
証拠映像が全世界にバッチリ配信されちゃったんだから(苦笑)。

日曜夜9時から放映されていた『発掘!あるある大事典2』の打ち切りが事実上決まりました。

----------------------------------------------------------------------------------------------

<番組ねつ造>花王がスポンサー降板 打ち切り事実上決まる
1月22日15時5分配信 毎日新聞

関西テレビ(大阪市北区)制作のテレビ番組「発掘!あるある大事典2」で、データやコメントがねつ造されていた問題で、「花王」(東京都中央区)が22日、同番組のスポンサーを降板することを決めた。
同番組の枠は、花王が単独スポンサーを務めており、「あるある大事典」の番組打ち切りが事実上決まった。
 問題の番組は「納豆を食べるとダイエットできる」との内容で今月7日、フジテレビ系列で全国放送された。しかし、被験者がやせたとして別人の写真を使用したり、米国の大学教授発言の一部をねつ造していたほか、被験者の血液検査をせず、架空のデータを放送していたことなどが分かった。
 花王は79年の「花王名人劇場」から日曜午後9時からの同放送枠のスポンサーを務めていた。
健康・生活情報をメーンテーマにした「あるある大事典」は96年にスタートしたが、今回のねつ造発覚で、花王は会社のイメージダウンが避けられないと判断した。

----------------------------------------------------------------------------------------------

まあ、全国放送でよくこれだけ嘘を並び立てたものです。
番組打ち切りは当然でしょう(苦笑)。

でもねぇ・・・

いつも思うんですが、バランスの良い食生活を送ってさえいれば問題ないのに、ある食べ物に含まれる特定成分を取り上げ「この成分は●●の効果があるんです!」などとやっている番組、如何なものかと思うんですよ。

間違っていることを言っているわけではないんでしょうが、痩せたい人が「これを食べるとダイエットできる」とか、お腹の膨らみが気になっている人が「メタボリック症候群に効果がある」と言われればそれに飛びついちゃいますよねぇ。

実際、オンエアー後に納豆売り切れ続出だったわけですし・・・

その昔、妹が勤務していたクリニックで「ある食べ物に●●の効果がある」、と放送されたためそればかり食べ(あるいは飲み)続けて体調不良を起こす患者さんが続出したそうです。

現在もウイークデイのお昼から放送されているその番組は「オンエアー後に体調不良を引き起こす番組」としてクリニック内で有名だったそうです(^^;

過ぎたるは及ばざるが如し。
何事もバランスが大事、ということですね♪

20070123101326
先ほどカミサンより長男の「初ハイハイ」メールが来ました♪
生後7ヶ月目だからまずまずのペースだと思います!
もっとも前にはまだ1歩しか進めないそうですが(苦笑)。

昨日の夜、テレビを見ていたらニュース速報が流れました。
『宮崎県知事選挙、そのまんま東氏が当選確実』

「・・・えっ!?」

その後のニュースで得票内容が明らかになってくると「せいぜい善戦止まり」の予想を大きく覆す圧勝でした。
振り返れば自民党推薦候補は(過去2回の知事選同様)分裂し、民主党は候補者すら立てられない有様だったので混戦になることは予想できましたが、まさか本当に当選してしまうとは・・・
当の本人ですら予想外の結果だったのではないでしょうか?

過去にもタレント(&有名人)候補が知事になった例はありますが、強引な手法が県議会の反発を招き、上手く行かなかったことは歴史が証明しています。

個人的主観で言わせてもらえば、いくら政治の勉強をしてきたと言っても経験がないと言うのは大きな不安です。
また、どんなに本人にやる気があっても、それを支える人が居なければ結局、上手く行きません。
脱ダム宣言の前長野県知事しかり、世界都市博を中止した前東京都知事しかり・・・

しかしながら宮崎県民のみなさんが出した答えは、しがらみよりも新しい風でした。

「新しい風=未知の可能性」ということになりますが、果たしてそのまんま東氏は宮崎県に何をもたらしてゆくのでしょう?

追い風に乗って県議会を始めとする既成勢力と上手く折り合い、あるいは変えて行けるのか?
そのまんま東氏の今後の舵取りに要注目ですね。


えー、↓写真↓は本文とは全く関係ないのですが今日で長男が生後7ヶ月目を無事迎えたんでその記念に・・・(^^;
相変わらず親バカな私です(^^;;;
photo.jpg


20070121130529
どうしても焼きたてパンが食べたくなったのでサンマルクに行っちゃいました(苦笑)。
パンを堪能したかったので最初はランチタイム限定の『ランチの女王』にする予定でしたが、せっかくお値打ちコースのチケットがあるのだから・・・と言うことで『お誕生日特別コース』に変更しました。
現在、料理と共に焼きたてパンを堪能中でーす♪

えーと・・・あまり意識しないようにしていましたが、行きつけのお店から
↓このようなハガキ↓が続々と私の元に届くので、もうすぐ誕生日なんだなぁ、
と言うことを否応無しに実感してます(汗)。
200701182248000.jpg
コース料理や限定メニューを特別価格で食べられるのは嬉しいんですけど(苦笑)。
今月31日でとうとう大台になっちゃうのか・・・はぁ~(溜息)。

そして↓こちら↓はサン●ルクで食事の際、アンケートを書いた人のみに届く限定チケットです。200701182249000.jpg
母宛ての『ご結婚記念日のためのコース』とカミサン宛ての『ランチの女王』です。

どちらも魅力的なんですが、特に『ランチの女王』は前菜3種盛り、マカロニのミートグラタン、
(4種類から選べる)主菜、デザート、ドリンク、食べ放題のパン(かライス)も含めて
な、なんと1,280円(税込み1,344円)の超お値打ち価格!!

ランチタイム(11~16時)限定ですが、女王様限定(^^;ではないので私でもOKなのが嬉しいっす♪
女性をターゲットにしたメニューなので、ボリュームはそれほどでもないのですが、
その分、焼きたてパンを思う存分食べられるので、ぜーんぜん問題なしっ(^^;

ちなみに有効期限は2月16日まで。
さぁて、いつ食べに行こうかな~(^^)

昨日は今年2回目の陶芸教室の日でした。

先週の教室で高台削りを終えた湯飲みは、先生の迅速な仕事により素焼きが終わっていました。
と言うことで今回は絵&色付け作業です♪

「何を描こうかな~?」と会社で良い図案がないかを考えた結果・・・
今回は↓これ↓にしてみました。
P10007791.jpg

何を描いたのか分かりますか?
一応、自分的には『瓢箪』を描いたつもりなんですが(汗)。

両サイドに小さめの瓢箪を4個並べ、内側底部に大きめの瓢箪を1個描いてみました。
上部淵部分にぐるっと茶色を入れて、最後に釉薬に「ドボン!」とつけてハイ、完成~♪P10007801.jpg

いつものことなんですが、今回も作品のレベルの低さを絵でごまかしてます(汗)。

ちなみに今回『染付け』と言う釉薬を使ったのですが、先生に釉薬を出してもらうとき、
「前回(の絵付け)と同じ釉薬でお願いします」と言ったら、
「絵付けをしたときには『染付け』を使うので覚えておいて下さい』と言われてしまいました。

美容院でカットするときは「前回と同じくらいで」とか「いつもより長めに」などとお願いしてますが
ここではそういう言葉は通用しないわけでして(汗)。

『絵付け』と『染付け』はワンセットなんですね!
また一つお利口になっちゃいました!!

・・・って言うか陶芸の世界では常識なんでしょうね。
また己の無知ぶりをさらけ出してしまったような・・・(苦笑)。
    続きを読む
20070118090901
日曜日に雨か雪の予報が出ているのは百も承知ですが、白ボディはマメな洗車が命なんで・・・(苦笑)。
とりあえず綺麗になってめでたしめでたしです (笑)。

昨年11月30日の日記で『睡眠無呼吸症候群スクリーニング検査』の話をしましたが
先週末、その計測用機器(パルスオキシメーター)が会社に届きました♪

使い方はいたって簡単!
本体を左腕に、人差し指に血中酸素飽和度(=SPO2)計測用センサーを巻き、
スイッチを入れてから就寝するだけです。

土曜日の就寝前に装着し、翌朝起床しスイッチを切ろうとしたら・・・
あれれ?指に巻いたセンサーが外れてる(汗)。
見事、計測失敗です(滝汗)。

翌日、指のセンサー部分を念入りにテープで固定し直し、就寝前に再計測開始。

そして翌朝・・・
今度は上手くいったようです!

今週末に乗務員分と一緒にまとめて計測機器を送り返し、数週間後に判明する予定ですが、
果てさて一体どんな結果が出るのでしょうか?

カミサン曰く「装着しているときはいびきはほとんど出ないから大丈夫だよ」と言うものの、
マウスピース装着で改善されているかの結果を見届けるまでは楽しみでもあり、不安でもあります(苦笑)。

200701140015000.jpg


日曜日の昼下がり。
ランチのため『ロッキー』へ向かう途中、例の場所で今年初めてと思われる取り締まりをしていました。

何度も言っていますが、この場所は光電管計測&有線連絡の方法をとっているため市販のレーダーは「全く」反応しません。

ですからそれを知っている地元民はここの通過時は「ゆ~っくり」走るのですが、この日もインテグラに乗ったおにぃちゃんが「バビューン!」と私の右横をかっ飛んでいったので
「もし取り締まりやってたら、あのクルマ捕まっちゃうね」
とカミサンと話しながら計測地点と思われる某中古車屋の前を通過すると・・・
警官と2台の警察車輌を発見!!

となるとあのクルマの運命は・・・

先の信号で赤い「止まれ」の旗を振る警官を見るなり、右折レーンに飛び込み逃走(?)を図りましたが、そんなことで逃げ切れるわけもなく、左の路地へと誘導されていきました。

ランチ帰り、対向車線からじっくりと計測地点を確認したところ、計測器本体を発見。
金色(ベージュ系)の20cm角程度の大きさの計測器が、2メートルくらいの間隔で置かれていました。
あのブラックBOX・・・もとい、ゴールドBOXが取り締まりの正体か(^^;

そしてその中間点に椅子に座った警官が1名。
付近にも数名の警察官がいました。

今回、計測スタイルはしっかりと確認しましたが、いずれにせよ通過前に取り締まりを見抜くのは不可能。
やはり気をつけてゆっくり走るしか方法はありませんね(苦笑)。

えー・・・今日のタイトルを御覧になって映画のことを思い浮かべたみなさん!
残念ですが今回は映画の話ではありません(^^;

今回お話する『ロッキー』は地元狭山市内にある、昔ながらの洋食屋さんのことです。
通勤で毎日通っている国道16号沿いにあるお店(ヤマダ電機狭山店の向かい)なんですが、何故か今まで一度も行ったことがありませんでした。

と言うことで遅まきながら昨日のお昼時に行ってきました♪

P10007772.jpg


カミサンの野暮用を済ませてからお店に到着したのがちょうど12時でしたが、お客さんは他に一組いるだけでした。
ちなみにメニュー表を見ると膨大な数で、初めて来たらどれを頼むか迷うのは必定です。

が、事前にこの店のお勧めメニューをチェック済だった私たちは迷わず『ハンバーグランチセット』をオーダーしました。
どうやらスープ、サラダ、メイン料理、パンor御飯がセットになったお得なランチメニュー(通称Aセット)のようです。

ソースは4種類選べますが、これまた迷わず『デミグラスソース』をセレクトしました。
というのはテーブルカバー下にあった『ロッキー特製デミグラスソース』なる一文を読んだからです。

------------------------------------------------------------------------------------------

『ロッキー特製デミグラスソース』

ロッキーのデミグラスソースは昭和46年にオープン以来ずっと変わらぬ手作りの味を作り続けています。
出来上がるまでに10日間程かかります。
野菜(にんじん?kg、玉ネギ?kg、セロリ?kg、etc…)と牛すじ?kgをじっくりと煮込み、シノアでこす作業を何回も繰り返し、仕上げております。

このときビーフシチューも煮込みます。

デミグラスソースの色は、小麦粉をオーブンで4~5時間程焼き上げ、ブラウンルーとなり、ソースに加えてまた4~5時間煮込み、仕上がります。

---------------------------------------------------------------------------------------------

・・・おおーっ!
そんなに手間暇かけて作られたデミグラスソースなのかっ!!
期待は高まります(^^)

まず出てきたのはポタージュスープ、その次にサラダです。
どちらもそこらへんにあるファミレスのセット物に比べ、明らかにボリュームのある量&品質でした。
そう言えばサラダにも手作りドレッシングが使われていましたね。

そしてお待ち兼ねのハンバーグステーキがご飯と共にやってきました♪
ご飯の量は指定しなかったのにもかかわらず、私が多めでカミサンが少なめになっていました。
そんな心遣いがありがたかったです。

肝心のハンバーグですがパッと見は小さめでしたが、良く見るとめちゃめちゃ分厚い!!(@_@)
カミサン曰く「これ、200gはあるよ」

そしてナイフを入れると・・・うぉ~っ!めっちゃ柔らか~い!!
これならフォーク無しで十分食べられます・・・って言うか箸で食べたいっす(^^;

もちろん期待のデミグラスソースは期待を裏切らない味で、濃厚さの中に野菜のうまみが溶け込んだ美味しさでした。

カミサンと交互に赤ちゃんをあやしながらだったこともあり、あっという間に完食♪
これでお値段1,790円(税込み)。

食後のドリンクがセットに含まれていなかったのは残念でしたが、昔ながらの製法を実直に守り続ける洋食屋さんであることは間違いありません。

また機会があったら是非、他の料理も食べてみたいと思いますっ♪

P10007761.jpg


写真に写っているもの、何だか分かりますか?
これは自動車用ホイールに使われている『バルブコア』と言うパーツです。

ではバルブコアとはどんなものなのか?と言うと、タイヤへの空気注入時には弁が開きスムーズな流通を確保し、通常時には空気を外へ漏らさない、と言う重要な働きをするものです。

そのバルブコアなんですが通常、中央のゴムには黒か赤色が使われています。
ところがです!
アルピナホイールからエアーを抜くとき、外したバルブコアを見たところな、なんと青いゴムが使われていたんです(@_@)
仕事上、バルブコアを見る機会が多い私ですが、こんな色のバルブコアを見たのは初めてです。

ちなみに黒いゴムは通常仕様、赤い方は耐熱・耐寒仕様なんですが、青いゴムって・・・?
タイヤショップに持ち込んで聞いてみましたが「見たことないですねぇ」と言われる始末(^^;

まさかアルピナ専用カラーになっているとか?
はたまた耐熱・耐寒に何かの機能が加わった特殊バージョンなのか??

どなたか御存知のかた、情報よろしくです~!!
20070114151619.jpg


昨年暮れに「個人的には大騒ぎだった(汗)」ガソリン価格ですが、その後はすっかり落ち着いています。
今年に入って4回給油をしましたが、ハイオクの地元価格は店頭128円~129円で、隣街でもほぼ同水準となっています。

今朝も行きつけのスタンドで給油してきましたが会員価格(2円引き)の126円でした。
が、お正月に京都旅行に行ったとき、その価格にビックリ!

市街地は高いところでなんと140円台っ(@_@)
一番高いところで143円(!!)なぁんてところもありました。

高速道路上のSA内スタンド価格は146円で、それを見た瞬間「何じゃそりゃ、いくら何でも高すぎじゃ!SA下りてから入れようっと♪」と思ってたんですが、それと3円しか違わないなんて酷いっ、酷すぎる・・・(涙)。

でも、無給油で京都まで走ってきたので燃料はほぼ空っぽ。
残量警告灯も点灯してしまったので、いずれにせよどこかのスタンドで給油しなければなりません。

「でも140円台って言うのはなぁ・・・どこかに安いスタンドないかなぁ~?」と思いながら探していたら、京滋バイパス沿いで表示価格131円のセルフスタンドを発見!

安いけどノンブランドの怪しげなスタンドではなく、行きつけの地元スタンドと同系列だから問題はないでしょ、と言うことで速攻給油しました♪

ちなみにその後の2日間、京都のどこを探してもそこより安い価格のスタンドはありませんでした。
でもクルマで30分圏内で131円~143円のバラつきがあるなんてビックリでした!

タイミング良く安い場所で入れられてホント良かったです(^^)

我が家の近所に不二家レストランがあります。
毎日通勤で通るのですが、今朝信号待ちでじーっと見たら入り口に張り紙らしきものが貼ってありました。

おそらく昨日の問題(昨年11月8日に消費期限切れ牛乳を使用したシュークリームの製造が発覚)を受けての洋菓子販売休止の件だと思われます。

今日の報道でもアップルパイやプリンなどでも期限切れ関係の問題があったなど、まだまだ問題が出てきそうですが、今のところ健康被害等の苦情は出ていないのは不幸中の幸いです。

このようなことが起こったのは大変残念ですが、一番問題なのは事実関係を認識していながら公表の検討すらしていなかった会社の姿勢です。

昨年11月、この問題が不二家幹部に報告されたとき、配布資料には、「消費期限切れ原料の使用がマスコミに発覚すれば、雪印乳業の二の舞となることは避けられない」と記述されていたそうです。

そんなこと当たりです。自業自得なんだから!!(怒)

起こしてしまったことは仕方がないのだから(まさに「覆水、盆に返らず」だ)この時点で同社がすべきだったのは、事実関係をすぐさま明らかにしその後の対応を迅速に行っていくことだったはず。

・・・なのに同社がしたことは『隠蔽』。

それ以外にも発覚したのがクリスマス商戦直前の時期で、もし公表したら売り上げ大幅減は必至。
これも隠蔽要因の一つでしょう。

いずれにせよ対応を後回しにしたツケがここに来て一気に噴き出してきたのは誰の目にも明らかです。

ただ、一番気の毒なのが今回の件をお客さんにお詫びするのは各店舗の方々です。
おそらく近所のレストランも当分の間、来店客に対するお詫び行脚が続くことでしょう。

悪いのは期限切れ材料を使用したことに関わった人と隠蔽した幹部連中で、店舗には何の責任もないのに・・・

20070111092356
お正月に京都旅行に行くため、暮れにスタッドレスタイヤに交換しましたが、結果的に雪に降られることはありませんでした。
そして関東地方平野部は当分の間は雪の気配はなし。
雪が降らないなら夏タイヤで良いじゃん!と言うことで昨朝のオイル交換に引き続き、今朝夏タイヤ(ダンロップSP SPORT MAXX)に交換しちゃいました♪
前日、取引先の某営業所に依頼してフロントは前車に履いて保管してあった手持ちの中古を、そしてリアは暮れにネット購入しておいた新品をアルピナホイールに組み替えてもらっていたんです。
昨日同様、朝の冷え込みの中での作業でメチャ寒でしたが無事交換を終えました♪
よぉし、これでまたアクセルベタ踏みできるぞぉ!

気がつけば前回のオイル交換から早や7,000kmも走破していました(汗)。
前回交換したのが8月下旬だったから、まだ4ヶ月ちょっとしか経ってないのにもうそんなに走ったのか(^^;
通勤に加え、旅行などであちこち遠出してるんで仕方ないんですけどねぇ。

と言うことで出勤直後の空き時間を使ってオイル交換をしました。

ALPINA純正指定オイルは『Castrol FORMULA SLX 0W-30』なので、それを入れれば間違いないのでしょうが、ディーラーお任せ交換だとオイル代(定価)+工賃で結構な価格になってしまうので、貧乏サラリーマンの私は今回もパスです(汗)。
とは言え、エレメントはそれほど高くないので毎回交換してます(苦笑)。

前回使用したオイル『FINA FIRST 5W-40』(価格とライフを含めた性能のバランスが取れていてお気に入りでした)が手に入らなくなってしまったので、前車(M3)の頃、使用経験のあったMOTUL 300Vにしました。

ちなみにM3のときは『LE MANS 15W-60』を使用していましたが、ALPINAでその粘度はさすがに硬すぎるので今回は『POWER 5W-40』をセレクトしました。
えー、もちろん今回も格安品をネットでGETしました(汗)。

いつものように電動オイルチェンジャー(上抜き)をセットし、スイッチON~っ!
オイルが暖まっているのであっという間に抜けていきます。
出てきたオイルを見たところ・・・あらら、真っ黒だ(^^;

古いオイルが抜けきったらあとは新しいオイルを入れるだけ♪
氷点下近くの気温でブルブル震えながらの作業でしたが、5W-40はさすがに柔らかくスイスイ入っていきました。
これが10Wだと結構硬くて、冬だとなかなか入っていかないんですよねぇ。

最後にエレメントを交換してハイ、終了~(^^)。
使用オイル量は約5.5Lでした。

で、交換後のインプレッションですが・・・

昼休みに野暮用でチョイ乗りしましたが、交換前はややガサツなフィーリングになっていたのが(何せ7,000キロも無交換でしたから^^;)ALPINAらしいスムーズな吹け上がりに復活しました。

ただ・・・

スタッドレスタイヤを履いているため、思いっきり踏みこめないのでストレス溜まりまくりです(-_-;
関東は当分の間、雪は降らなさそうなのでやっぱ夏タイヤに戻しちゃおうかな~??(苦笑)

20070109080349
今朝もクルマの窓はガチガチに凍ってました。
外気温計で確認したところ・・・氷点下1度でした!

えー、昨年も何度も申し上げたことと思いますが、あえて言わせていただきますっ!

今日は世間では成人式、つまり祭日でございます。なのに当社は通常勤務(涙)。
なぜだ~っ!なぜなんだぁ~っ!!(魂の叫び^^;)

もっとも親会社(HONDA)は12月29日~1月7日まで10日間も休みでしたから、人並みには休日は取ってますけど(苦笑)。

で、連休中にトラックを動かしていないと言うことは、当然バッテリー上がりの心配も多々あるわけです。
と言うことで連休明け最終日の昨日、恒例のトラック全車(約70台)エンジン掛けのために出社しました。
ちなみにサービス出勤なので休日手当てなどは一銭も付きません(うぅっ・・・涙)。

最初に大型トラック&トレーラーのエンジンキーを回したところ・・・全車無事に掛かりました(やたっ^^)♪

続いて4t車庫に移動し、同様にエンジンキーを回しました。
こちらも全車OK、と行けば最高だったのですが残念ながら1台だけセルモーターがウンともスンとも言わなかったのでバッテリー交換をしました。
ま、これだけの台数があるのだからNGが1台だけで済んだのは優秀だったとプラス思考で考えることにします(苦笑)。

この日の会社業務はこれにて終了♪
そのあと、昨日の京都帰り(の雨の走行)で真っ黒に汚れていた愛車を綺麗に洗車してから帰宅しました。

そして午後からは京都のお土産配りです♪

土産話がてら、家族全員で行きたいところだったのですが暮れの私、正月明けの母に引き続きなんと今度はカミサンがダウンしてしまいました(涙)。
微熱と吐き気に見舞われ、外出は到底不可能な状態です。

さらには母乳を飲んでいる長男まで下痢に見舞われる始末。
仕方がないので二人に留守番をしてもらい、母と二人で行くことにしました。

うーむ、それにしてもノロウイルス恐るべし・・・

カミサンの実家、母の弟、行きつけの喫茶店などに立ち寄り、お土産を渡してきました。
さらに父の墓前にも立ち寄り、旅行からの無事帰還を報告してきました(母の下痢は大変でしたが・・・汗)。。
本当は松の内の墓参りは宜しくないそうなのですが、私の方が今日から仕事で行けなので・・・

最後に夕食の食材調達をして帰宅したのが19時半(汗)。
連休最終日の昨日はこうしてあっという間に終わってしまいました。

・・・と言うことで今日より通常勤務。
京都での散財を取り返すべく、今日から頑張って働いてま~す(苦笑)。

20070107231653
BMWのHPアクセスが10万を突破していました!
大した内容ではないHPですが御覧になって頂いた皆さんには本当に感謝感謝です♪
これからも今まで同様のスタイルのまま細く長く続けていこうと思います!!

20070107230229
昨日、京都からの帰り道(東名高速牧之原付近)にて達成しました♪

走行中の撮影だったのでけっこう難しかったです(苦笑)。
次の目標は66666km・・・の前に56789kmかな?(笑)

20070106130908
母の調子がイマイチだったので、ランチは体に優しいものに、と言うことで黒豆専門店「北尾」の黒豆御膳を食べました!
色々な黒豆料理が堪能出来て良かったです♪

20070106122059
おみくじを引いたらなんと大吉が出ました!!
ちなみに母とカミサンは吉でしたが、一緒に引いた長男分はなんと凶でした(涙)。
産まれて初めてのおみくじだったのに(苦笑)。