だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

えー、今日の午後6時から陶芸教室中締め会です♪
飲めない私は今回も食べまくる予定です(^^;。

ところで、今週の陶芸教室ですが、先週造ったソーサーの素焼きが終わっていなかったので再び湯飲み造りをしました。

毎度のことながら菊練りは先生にお任せし(汗)、湯飲みを造り始めました。
・・・がっ、今回もまた低~い湯飲みしか出来ない(低い湯飲み2客とコーヒーカップ1客・・・涙)。

「あ~あ、またハンパな高さの湯飲みになっちゃったよ(T_T)。
ちょっと時間は早いけど今日はこの辺で切り上げるとするか」とロクロを洗い始めたとき、先生がやってきました。

私の作品を見ながら「今日はどうでしたか?」と聞くので「御覧の通り、またこんな高さの湯飲みしか出来ませんでしたよ・・・」と答えました。

すると、おもむろに新しい粘土を持ってきて「まあ、見ててごらん」と言いながら湯飲みを造り始めました。
先生の一挙手一投足を見逃さないよう「じーっ」と集中して見ます。

上部を先に薄くするところまでは同じです。
が、ここから先が違っていました。

底部を広げず、スリ鉢状にしたのです!
中間部の厚みを整えてから最後にスリ鉢状の部分を外に広げていくと、あ~ら不思議!
あっという間に上に高さのある湯飲みになっていくではあ~りませんかっ!!

私の場合、上部を薄くしたあと底部を最初から広げてしまったため、高くするための粘土が残ってなかったんです。
だから上げたくても上がらなかったわけなんですね。
「なるほど!そういうことだったのか!!」

見本を見せてもらった後、自分でトライしたところ、あれだけてこずっていたのがいとも簡単に・・・出来たら最高ですが、いきなり上手くはいきませんでした(苦笑)。
が、何度か失敗した後の最後の1客で見事、高さのある湯飲みを造ることに成功しましたっ(やたっ!!^^)

「壁を乗り越えた」と言うにはまだ早いとは思いますが、この日の感触を忘れないようにして次回も上手く造れるよう頑張りまっす(^^)
P10104672.jpg

スポンサーサイト

20070330175106
と言っても、もちろん私が買い替える訳はなく(笑)、ウチの社長のです(いちおうHONDA関連の仕事してるんで^^ゞ)
8年前に購入した前車(旧型レジェンド)の走行距離がタクシー並みの『30万キロ(@_@)』を越えたため、否応なしの買い替えでした(苦笑)。
今度のは一体何万キロ走ることやら・・・

27日ドライブレコーダーを取り付けましたが、その日の帰り道のことです。

普通に運転してたつもりなんですが、ちょっと強くブレーキを踏んだだけで「ピー」と言う作動音がっ!
そして左折時も同様に!!(-_-;

結局、帰宅するまで10キロほどの道のりで7回も作動しちゃいました(汗)。

いくらなんでも感度、敏感すぎ(>_<)
こりゃもっと鈍くしなきゃダメだわ。

しかしながら感度&音量の設定変更は何故か車載機本体ではできず(涙)ビューワソフトからでしかできないので帰宅後、速攻で一番鈍い感度にしました。

いちいちパソコンに繋がないと変えられないのは微妙に面倒です。
設計上の制約か何かがあるんでしょうかねぇ?


ところで肝心の画質なんですが、日中はそこそこ見れますが・・・

夜間は画質が悪いので、残念ながらナンバープレートを読み取ることはできません(涙)。
ちなみに晴天時の日中もナンバーに光が反射して同じく読めません(涙×2)

「せっかく映像が取れてても相手のナンバーが分からなければ意味ないじゃん!」と思いましたがDREC1000の場合、音声記録もしてくれるので当て逃げなどの事故があった場合、相手車のナンバーを自分で読みあげて録音すれば良いと思います。

まあ、事故に遭わないことが一番なんですが、一寸先は何が起こるか分かりませんから。
(昨年4月17日に追突事故にあった体験者より^^;)

なお、取り付けや使い勝手等の詳細は私のHPに載せてあるので御参照あれ♪
P10104531.jpg


20070329151154
先ほど、会社にある外気温度計を見たら・・・
な、なんと30℃越えてましたっ!!(@_@)
一昨年は肌寒かったのに、なんちゅう気温の変化じゃっ(◎-◎;)

昨日、天皇・皇后両陛下が国賓として来日したスウェーデン国王夫妻を案内するため(私の地元である)川越を訪れました

当日は川越市内の中心部『蔵造りの街並み』や『喜多院』など、市内の有名どころ(笑)を見学されたそうです。

国賓や天皇などのVIPが見学に来る、ということで当然のことながら一番街は日中通行止め(9~16時)。
道路渋滞が心配されましたが、た~くさんの警察官が道路整理などをしていたこともあり、それほど渋滞はしなかったそうです。
ただし、駅前などの人出は凄まじかったそうですが(^^;

そんな日にも関わらず、カミサンは一番街のすぐ近所(100メートル位)にある行きつけの喫茶店に行ってました。
何故、わざわざこんな日にお出掛けしてたのかと言うと、スウェーデン国王夫妻や天皇が観たかったわけではなく(汗)、喫茶店2Fにあるエステの予約をしていたからです。
予約した時点では今回の話は知らされていなかったんです。

そんな訳で普段だったら平日の喫茶店はガラガラなはずなんですが、この日に限っては休日並み、いやそれ以上の混み具合でまさに天皇特需だった模様です(苦笑)。

お店に来ていたお客さんの一人が「天皇御一行を見た」そうです(って言うか観に来たのが目的なのでは・・・^^;)
カミサン自体は長男と一緒だったので、人ごみは危ないということで見物には行かなかったそうですが(苦笑)。

また、昨日は喜多院の隣にある『成田山』で毎月28日に行われている『蚤の市』の日で、これまたちょうど母が仕事で成田山に行っていましたが、喜多院へ向かう天皇御一行様をこの目でしかと見届けたそうです(笑)。

川越市内は上記のように賑やかだったようですが、私の方は通常勤務なので見物などに行けるはずもなく一日フツーに仕事してました(苦笑)。

あ、まったく話は変わりますが、本日(29日)より4月4日まで『ギャラリー野守』にて、私が通っている土工房陶芸教室の作品展『春を彩るうつわたち』が行われますっ♪


恥ずかしながら小生の作品も会場のどこかに展示されているはずなので、御興味のお有りの方はぜひぜひ観に来てくださいね~(^^)

昨日、愛車にドライブレコーダーを取り付けました。
いや、正確には「整備の者に取り付けてもらいました」なんですが(汗)。

今回取り付け・・・てもらったのは、昨年11月にFUJITSU TENから発売された『DREC1000』と言う機種です。

ドライブレコーダーは以前、(タクシーやトラック向けの)業務用内覧会で見た映像の印象が強烈で、ずっと興味をもっていたのですが、本体に加えビューア(閲覧用)ソフトの価格がめちゃめちゃ高く(20諭吉以上っ@_@)個人で導入するのは厳しい現状でした。

しかしながらその後、マルハマ『ロードビュープロDR-965RV』やホリバアイテックの『どら猫2』など実売価格が5万円を割る商品が出てきました。

両機種はビューワソフト付属ないし不要で画像を見られることも大きな魅力です。

中でも画質の良い『どら猫2』に照準を定め、昨年より購入の検討をしていましたが、そんな矢先、FUJITSU TENから新製品『DREC1000』が発売されました。

先行2機種は、カメラ&記録部一体型なのでフロントガラスに貼り付けるとどうしても目立ってしまいます。
それに比べると『DREC1000』は、本体とカメラが別体なので見た目が圧倒的にスマートです。

もう一つ、この機種ならではの特徴があります。
それは「映像だけでなく音声も記録してくれること」です(ただし、衝撃感知計測時のみ)。
記録画質は他機種の方が上なんですが(特にどら猫2)、音声があるとないとでは大違いだと思っているんで(^^;

先行機種にはない、それらの魅力的なスペック。
残る問題は価格だけ・・・だったんですが先日ネットで探していたところ、送料込み4万円強で買えるショップを発見!即GETしちゃいましたっ♪

一体型&シガーライター電源だったら自分でも出来るんですが、本体、カメラ部、マイク部、スイッチ部が別体のこの機種はとてもじゃないけど自分で取り付けなんてできません(^^;

と言うことで、困ったときの整備の某A氏に『ランチ3日分(=奢り^^;)』と引き換えに取り付けてもらうことにしました♪

グローブボックスからドア回りをバラしまくり、配線を引き回すこと2時間。
無事装着に成功です♪

エンジンを掛けて作動確認・・・のはずが何故か電源が入りません(汗)。
オーディオユニットの配線から電源コードを分岐させたんですが、テスターで計ったところ電圧が足りない模様(6Vくらい)。
「こりゃアカン」と言うことで組み直したばかりのグローブボックス回りを再びバラし、ACC電源を取り直しました。

「今度こそ大丈夫!」と思いながらエンジンを掛けると・・・無事電源が入りました!!

作動確認のため、記録スイッチを押して撮影後、CFカードをパソコンに入れ映像&音声の確認をします。
・・・がっ、今度は音声は問題ないものの、映像の方がルームミラーの根元が映りこんで右側の一部が死角になってます(涙)。

「まだアカン」と言うことでカメラをミラーから離して設置し直し、再び映像を確認したところ今度はちゃんと映っています(やたっ^^)

これにて取り付け作業、終了~♪

あ、せっかくなんでシガーライターから取っていたレーダー探知機もついでにACC配線してもらったりしてます(^^;;;


作業を見ていて思ったのは「こんなん自分じゃできね!」ということです(苦笑)。
内装バラシは何とかなっても、電装系作業が苦手な私にとって配線関係はちんぷんかんぷんですから。

あわよくば自分で取り付け出来るかも・・・などと甘い考えを持たず素直にプロに任せて良かったっす(^^;
使い勝手等の情報は後日、改めてお知らせいたしますので今しばらくお待ち下さい(^^)
P10104431.jpg


日曜日は前日が大桟橋オフに行ってたため午前様だったので(1時帰り&就寝2時過ぎでした^^;)起きたのが朝9時過ぎ。

前夜は予報に反して雨はほとんど降りませんでしたが現在、外は本降りの模様(-_-;
どうやら降りだす時間が後ろにずれたようです(^^;
「日曜日は朝から天気が回復する」って言ってたから午前中に両家のお墓参りに行こうと思ってたのにぃ~!

天候の様子を見ることにして、寝ぼけ眼で朝食&池掃除をしていると雨は小降りになってきました。
そして10時半くらいになると雨は止み、陽が射してきました!

よぉ~し!これはチャ~ンス(^^)

天気が回復して道路が混みだすと思われる午後より、今のうちにお墓参りに行っちゃおう♪
と言うことで、急いで準備をして11時前に出発しました。

父とカミサンの実家の本家のお墓参りを無事済ませ、帰りがけに義父&義母のお店に立ち寄りました。

ちょうど昼食の時間だったため、煮込みうどんが出来ていたのですが、それを察した(?)長男がしばらくすると「ビヤァ~ッ!!(訳:お腹が空いたぁ~っ!!)」と愚図りはじめました(^^;

帰宅したらすぐ食べさせようと思っていたんですが、どうやら間に合いそうもないので(苦笑)私たち大人は我慢して、長男のみ昼食タイムです(^^;;;

とその時、「ザーッ」と言う音が聞こえてきましたっ!
まさか・・・と思いながら外を見ると、一旦上がっていたはずの雨が再び降っているではあ~りませんかっ!!
午後から洗車しようと思っていたのにぃ~(>_<)

帰宅して大人たちの昼食タイム(^^;の後、カミサンが掃除をしている間、長男のお守りタイムです。
放っておくと「ビィヤアアァァ~ッ!(訳:構え~っ!)」と怒るし何をしでかすか分からないので、ずっと付きっ切りで遊んでました(^^;

そして気が付けば時計の針は午後4時を指しています。

掃除を終えたカミサンとバトンタッチして、あわてて喪服に着替えました。
先週末に亡くなったお隣の御爺ちゃんの御通夜の手伝いのためです。

午後5時半から御通夜受付開始(翌日は告別式)なんですが、我が家の御近所は『5人組』と言う「隣近所に何かあったとき、共同でお手伝いをする」慣わしがあります。

普段は母にお願いしているのですが、生憎この日は終日仕事で外出中(汗)。
ということで小生、遅まきながらこの日が5人組デビューです♪

今の地に引っ越してきて7年弱になりますが、この手の会合は母に任せっきりのため、近所に誰が住んでいるのか未だ良く分かっていません(→相手方も同じなんですが・・・汗)。
お初の方々への第一印象は非常に重要なので、失礼のない振舞いを心がけましたが大丈夫だったかなぁ??(^^;

それ以外にも葬儀関係での動きに慣れていない私は、何をしたら良いのかさっぱり分かりません。
手持ちぶたさで見ているわけにも行かないので声を掛けて言われるまま、受付をしました。

数時間後、5人組での初仕事を無難に済ませ、御凌ぎの場で改めて自己紹介をしながら談笑。
8時半ごろに帰宅しました。

これにて本日の予定、すべて終了~♪
ふぅ~っ、これでようやくのんびり出来るよ(^^;

5人組デビューは正直かな~り気疲れしましたが、こればっかりは場数を踏まないと覚えられないので仕方ないっす(^^;
これで皆さんにも顔を覚えてもらったことだし、今後は母に任せっきりだった御近所行事もお手伝いしてみようかな~??

昨日の午前9時42分に能登半島で突如起こった震度6強の大地震。

テレビで地震の臨時ニュースが流された当初は、津波の影響などの報道がメインだったので「比較的軽微な被害で済んだのかな?」と思っていましたが、午後になり倒壊住宅や道路の地割れ、人的被害など地震の全貌が明らかになるにつれ、その認識が間違っていたことを思い知らされました。

さらに昨夜の時点で明らかになった死者1名&負傷者多数などをはじめとする甚大な被害に驚いていた矢先、今日の午後にも再び震度5弱と言う、余震と言うには大きすぎる地震が起こるなど、まだまだ予断を許さない状況となっています。

新潟県で地震が起きたときは「次の大地震は関東地方か東北地方で北陸は大丈夫だろう。」と思っていましたが、まさかすぐそば(の石川県)で起こるとは・・・

地震の被害に遭われた地域の一日も早い復興を切に願っております。

昨夜は仕事のあと、横浜大桟橋へ直行しました。
目的は昨日、携帯からBlogでUPした写真でお分かりの通りです(笑)。

BMW(E46-318iツーリング)乗りのサトルさんが幹事の『大桟橋オフミ』は今回でな、なんと35回目!
このオフミ、以前一度だけ参加したことがあるんですが、何回目だったか覚えていないくらい前の話です(汗)。

19時に仕事を終え、首都高経由で走ること2時間強で会場に到着しました。
すると・・・いるわいるわたくさんのBMWたちがっ!
軽~く40台は来ています!!

元々、旧型3シリーズのE46限定オフで始まったので、当然のことながら車種はE46が中心です。
思い思いのドレスアップされたクルマたちの中で、ほぼノーマルの愛車はめっちゃ地味に見えます(苦笑)。
久~しぶりの参加ということもあり、お初の方が大半でしたがラウダさんなど何人かの知り合いが居たので一安心でした。

本当はもっと色々な方とお話したかったんですが、隣でみんからの旧々3シリーズ(E36)限定オフが行われていて、元36乗りの私はそちらに入り浸る時間の方が多かったので(・・・と言い訳してみる^^;)

ということで、今回お話させていただいた皆さんにひとことコメントっす(^^)。


LB君!先日のUDAオフで秘密取引したバッテリー、確かにお返しいたしましたよん♪
イカリングの接触不良治ったかな~??

ぐっさん!お初でしたがお話できて良かったです。皆さんがおっしゃってた「濃いキャラ」の片鱗は感じましたよ(笑)。

さるさん!ミキティの滑走を車載テレビで見せていただいてありがとうございましたっ♪
金メダルの演技、生放送で見れて良かったですっ(^^)。
せっかくあそこまで仕上げた貴重なE24クーペ、手放しちゃダメっすよ!フィアンセさんにも宜しくお伝え下さいね♪

nonさん!来月のバトルオフ行けなくて申し訳ありませんm(_ _)m
日曜日だったら何とかなったかもなんですが、当日はHONDAの稼動日なので休めないんです(涙)。
あ、あと程度の良いE36-328iがあったら連絡しますね(笑)。

laguさん!最近、勤務先でお会いする機会が減った理由、良く分かりました(謎)。
MINI用KITAMOパーツの新作、とくと拝見させて頂きました(^^)。

コダイ鯛調!クルマのドレスアップも大事ですが、奥様のことを想うならやっぱスイートテンダイヤモンドっすよ(^^;
炭素化はその後、ということで(笑)。

ラウダさん!かな~りお久でした。口ではあんなこと言ってましたが、ホントは奥様のこと愛してるんですよね(^^;

NOAさん!筑波サーキットのライセンス、どうでしたか?
ワンコも復活されたようで何よりでした(^^)

nikaさん!レーシーな愛車とプリティな御本人のルックスのギャップはいつ見ても新鮮です(^^)。

その他お話させて頂いた皆々様方、本日はありがとうございましたっ!!

P10103761.jpg


20070324221542
ヒヨコ色が4台並ぶと眩しいっす(^^ゞ

20070324212241
大桟橋で行われるBMWのオフミに来ました♪
めっちゃ久しぶりに来たんで少し緊張してます(^^ゞ

一昨日の陶芸教室では1年8ヶ月ぶり(!)にたたら(=同じ厚さの粘土板)でソーサーを造りました。

えー、言うまでもありませんが造り方、完璧に忘れています(汗)。
と言うことで当時、自分のHPにUPしたレポートをプリントアウト(→あんちょこ^^;)してそれを参照にしながらトライしました。

がっ、まず最初のやりかたからして良く分からない(汗)。
遠い過去の記憶によると、確か粘土を大まかに丸く成型してから紐のようなもので切り取ったような・・・
などと考えながら、手回しロクロに粘土を『直接』乗せて成型してたんですが、苦虫顔の先生よりすかさずダメ出しがっ!!
「ロクロに(粘土を)直接乗せるんじゃなくて板をロクロに乗せ、その上で成型するんじゃなかったのかな?たたらでは粘土を直接ロクロには乗せませんから」

そっ、そうでしたっけ(すっかり忘れてるんで・・・滝汗)。

次に均等な厚みに切るため、5ミリ厚のたたら板の上で切り糸をスライドさせて切断します。
1枚切ったら板を1枚外し・・・の繰り返しです(この辺はある程度記憶が残ってます^^)
横から見るとミルフィーユみたいになってます(実際、粘土をスライスしてるし・・・笑)。P10103551.jpg

ちなみにこの作業も最初手前から奥に向けて糸を引いて(切って)いたのですが、先生からまたまたダメ出しがっ!!
「逆なんだよなぁ(奥から手前に切るんだよっ・・・怒)」

なんせたたらでソーサー造るのは1年8ヶ月ぶりなんで・・・(またまた言い訳^^;;;)

次に造りたい直径の厚紙を当てがって、その上から丁寧に切り取っていきます。
そして上にガーゼを乗せ、上部とサイド部分にヘラを当て、ガーゼ跡をつけます。
この辺まで来るとおぼろげな記憶が蘇ってきてます(^^)

最後にソーサーの形になるよう大きめの皿に乗せ、ガーゼ跡をつけて出来上がりっ♪

この作業を7回繰り返します。
多めに造って良さげなものをセレクトするためです。

7枚中、良さげな6枚をセレクトしてこの日の教室、終了~♪
P10103612.jpg

あとは素焼きして絵&色付けして本焼きすれば終了なんで、
コーヒーカップ&ソーサー6客『セット』の完成はもうすぐです(^^)

ただひとつ残念なのが、来週から始まる『春の作陶展』までに今回の作品が間に合わないことです。
「もう少し早く出来てたらなぁ~」、と思っても後の祭りです(^^;

ということで、お暇があったら『春の作陶展』是非是非観に来てくださいねっ♪



昨日(22日)で長男が産まれて9ヶ月目に突入しました♪

病気らしい病気はこれまでほとんどなく、アレルギーなども全くない『超健康優良児』になってます(^^)
離乳食も順調に進み、「バックバク」食べるので今では大人と同じ香りの「うんち」してます(食事中の方、すんまそん^^;)。

昨日の午前中もカミサンが近所の河川敷公園で行われている月に一度の『ワイワイ広場(幼稚園の先生同伴)』に行ってましたが、めちゃめちゃ楽しかったようで、回りに響きわたるくらい「キャアキャア」はしゃいでいたそうです♪

あまりにはしゃぎすぎたせいで午後は13時から16時まで『3時間ぶっ通し』のお昼寝(^^;
おかげで普段だったら18時台に寝るのが、昨日はずっと起きてて就寝は20時過ぎだったそうです(^^;;;

そして、日々の成長と共に色々な知恵が付いてきました。
昨日まで出来なかったことが今日、いきなり出来るようになってたり。

今朝方のメール情報(byカミサン)によると、ベッドから長男服が入っている棚を伝って一人で下りてきたそうです(→新技会得^^)。
昨日までは「コロン♪」と転がって落下してたのに(もちフローリングにクッション敷いてま~す^^;)

以前に比べ、ちょっとでも目を離すと『何をしでかすか分からない』ので(つい先日も熱いスープが入ったカップを倒してプチやけどT_T)、今後の成長は楽しみでもあり不安でもあります(^^)。

番組改編期に伴い、毎回欠かさず見ていた番組が相次いで終了してしまいました(>_<)。

特に残念だったのが、先週終了した水谷豊&寺脇康文主演の『相棒~SeasonⅤ~』です。

警視庁特命係の杉下右京警部(水谷豊)と亀山薫巡査部長(寺脇康文)の2人の刑事が、独自の感性で難事件を次々に解決していくのが楽しみでした。
水戸黄門のように、20時45分頃に印籠が出てきて(笑)、悪者たちが懲らしめられるのも好きですが、毎回最後に「アッ」と驚かされる、どんでん返しのストーリーは他の番組では味わえないものでした。

特に杉下役の水谷さんが絶品で、この人でなければこの役は務まらないくらいのはまり役でした。
続編(SeasonⅥかな?)を切に期待しています♪

もう一つがキムタク主演の『あの番組』。
最終回の視聴率が30%を超えた『あの番組』。
そう、あの番組とは・・・『華麗なる一族』です。

こちらの方は原作があるので、結末は最初から分かっていました。
が、万俵鉄平役の木村拓哉をはじめとするキャストがみな素晴らしかった!

ただ、こちらの方は残念ながら主役である鉄平が死んでしまったので続編はないとは思いますが、『踊る大捜査線スピンオフシリーズ』のような、脇役たちを主役に据えたシリーズ化に期待したいです。

実際問題、原作では鉄平ではなく父親の大介が主役だったんですから、不可能ではないと思うんですけどねぇ・・・

みなさ~ん、おはようございますっ♪
今日も元気に仕事っす(祭日は通常勤務・・・涙)。

・・・などと嘆いても休みにはならないので気を取り直してっと(^^;


今年のF-1開幕戦オーストラリアGP(18日決勝)で予選で見事10位を獲得したSUPEA AGURI F1チームの『佐藤琢磨』。

決勝レースでもスタート直後一時9位を走るなど、予想以上のパフォーマンスを発揮!
見事12位でフィニッシュしましたっ!!

昨年の今頃は4年落ち(!)のマシンをグリッドに並べるのが精一杯だったことを考えると、見事な結果です(^^)
テレビの前で観ていて涙が出てきましたよ、ホントに・・・(^^;

それ以外にもマクラーレンのスーパールーキー『ルイス・ハミルトン』がディフェンディングチャンピオンの『フェルナンド・アロンソ』とほぼ互角のパフォーマンスを見せるなど、見所一杯だった今年のF-1初戦。
今後の展開がとっても楽しみですっ♪

・・・なぁんて感傷に浸ってた翌日、驚くべきニュースが駆け巡りましたっ!
スパイカーチームがSUPEA AGURI F1チームに対し、
車体流用疑惑による提訴をしたんですっ!!

会心のレースに水を差す話で非常~に残念でした。

亜久里代表が「負け犬の遠吠えだよ。他人のことをとやかく言うより、自分の車を速くすべきだ」と言ったそうですが、まさにその通りだと思います。

もっとも昨年は「万年ビリ」だったチームが予選で突如ベスト10&決勝12位だったのですから、妬みに近い声が出るのは仕方ないとは思うんですがねぇ・・・


もう一つ、驚かされたのがオーストラリア(&アジア)グランプリのナイトレース案です。
その理由と言うのが「ヨーロッパのテレビ視聴者を増やすため」だというから聞いて呆れます。

そりゃ、真夜中より日中見られる方が「ヨーロッパでは」視聴率は稼げるでしょうが、アジアやオセアニアの視聴者だってヨーロッパで行われるレースは真夜中に頑張ってテレビ観戦してるんですよ(怒)。

まあ、FIAの会長(バーニー・エクレストン)がこんなことを口にする時点で、ヨーロッパ以外の地域は「どうでも良い」と考えているんでしょうが、日本グランプリが夜間開催なんて想像もつかない話です(苦笑)。

20070320094509
が、年度末&翌日が祭日と言うこともあって御覧の通り激混みっす(>_<)
ある程度の覚悟してはいたものの、これだけの混み具合を目の当たりにすると凹みます(^^ゞ
はてさて、今回の車検が終わるのはいったい何時になるのやら・・・

最近、陶芸教室ネタをちっとも書いてませんが(汗)もちろん今も、毎週欠かさず通ってます(^^ゞ
先週(15日)の教室は素焼きが終わった湯飲み2客の絵付けです♪

早速、絵付けの準備のため、素焼きが終わった作品の中から自分の湯飲みを探していると、上部が欠けた湯飲みがありました。
「あらら、誰のか知らないけど可哀想に」などと思いながら改めて良く見たら・・・
私のでした(涙)。

先生曰く「空気が入ったか異物が混入していたため、そこだけ割れたのかも知れませんね」とのことでした(>_<)
接着すれば修正できなくもないそうなんですが、あえてそのままにしておきました。
だってこれが焼き上がった素の姿なんですから(^^ゞ

・・・と言うことで気を取り直して絵付け開始です♪
ただ、今回は何を描くか「全く」考えてません(汗)。

絵付け見本の本とにらめっこすること十数分。
・・・季節柄、今が最適と思える桜に決めました (^-^)

鉛筆でざっと下書きしてから絵付けに没頭すること約一時間。
ようやく完成しましたっ(^^)v

サイドに4箇所&底部に1箇所ずつ描いてみたんですが、桜に見えますかねぇ??(^^;
P10103192.jpg


昨日は月一恒例のトールペイント教室でした♪

会場はいつものトーカイ狭山店・・・のはずだったんですが、当日は店内で他のイベントが入り使えなくなった、とのことで、急遽先生の御自宅で開くことになりました。

と言っても以前から平日(火曜日)日中の教室では先生宅を使っているので、何の問題もないそうです。

時間通りに先生宅に到着。
早速お邪魔してみると・・・物凄い数の作品が所狭しと飾られています。
どれも凄く綺麗でカッコいいっす!!
・・・と同時に自分の作品のレベルの低さを改めて痛感(-_-;

などと嘆いていても仕方がないので(汗)、気を取り直して本日の教室スタートですっ(^^;
宿題で細かい部分をある程度仕上げてきたので、残りの部分を描きました。

今回、まず描いたのは右側の馬のイラストですが、これに関してはシェード(影)が少なめだったので特に問題なく描くことが出来ました。
P10103282.jpg

残るは『髪の毛』、『バンダナのシワ』、そして『風船』などです。

これらの中で髪の毛は色の乗せ方が、バンダナは細かいシワのシェードが難しいのは経験上分かっていましたが予想外に難しかったのが『風船』です。

透明感を出しつつ、明暗もしっかりと出していかなくてはならないのですが、これが難しいの何のって・・・
3つあるうちの一つはたまらず先生にお願いしちゃいました(^^;
P10103301.jpg


2つ目を描き始めたところで今回の教室終了~♪
気がつけばいつの間に13時を過ぎてます!!
やべっ!1時間もオーバーしちゃったよ(滝汗)。

先生は「いいのいいの、今日は私の家なんだから」
いつも楽しくて優しい先生には感謝感激っす(^^)。


ところで、今回はせっかく先生の御自宅の作品を拝見できるのだから・・・
と、当初はカミサン&長男も一緒に連れて行く予定でした。

が、朝食中、新聞をめくるためテーブルからほんの数秒目を離した瞬間、
「ビヤアアァァーーッ!!!」という脳天を劈くほどの長男の鳴き声がっ!

「何事か!」と振り向くと、暖めたばかりのスープ皿に手を掛け倒した長男の姿がっ!!(@_@)
すぐさま手を流水に当て、氷で冷やしました。

泣き叫ぶ長男(T_T)。
そしてうろたえる私(-_-;。

着替えの最中、あちこち確認したところ(こぼれたスープが掛かった)左手が赤くなった以外は問題なし(良かったぁ~^^)

ただ、怪我こそ無かったものの、大事をとってこの日のお出掛けはパスしました。
降って沸いたような災難に(人生初のヤケドでした)長男は不機嫌そのものということもありましたし(^^;。

ほんの数週間前は捕まり立ち歩きすらままならなかったんですが、いやはや子供の成長の早さには改めて驚かされます。
と同時に大人には予期できない予想外の動きにも・・・(^^;

いずれにせよ、子供の動きには一瞬たりとも目を離してはいけないことを実感した出来事でした。

↓イタズラ顔の長男です(^^;↓
P10103462.jpg


昨日の昼休み中、メールチェックをしたらアルピナ仲間のtomさんから
「今日、ヤボ用で新座に行くので久しぶりにお会いしませんか?」と言うメールが来ていました。

送信時間は朝8時過ぎ。
で、メールを読んだのがたった今(12時半・・・汗)。

慌てて「残念ながら今日は仕事なんですが、16時過ぎなら行きつけの喫茶店に行きますよ。カミサン&長男も居ますがそれでも宜しければ(^^;」とレスしたところ、「よろしくお願いします♪」

・・・と言うことで仕事を無理やり片付け(汗)、行きつけの喫茶店『ばじ公園8番』へ向かいました。
予定通り16時ちょっと前に到着。
駐車場には見覚えのあるシルバーのB3クーペが停まっていました。

その後の様子はtomさんのBlogにUPしてあるのでここでは割愛させていただきますが(汗)、喫茶店も、その後ディナーで御一緒させて頂いた地元の洋食屋さん『にっくす』もお気に召して頂いたようで良かったっす(^^)。

ちなみに行き付けの喫茶店『ばじ公園8番』ですが、基本的にはワンコOKのドッグカフェです♪
喫茶店のような、エステのような、ドッグトリマーのような、アウトレットショップのような・・・何とも不思議なお店でもあるんですが(笑)。

カミサンが暇を見て作ったお店のHPがあるので、御興味のある方は覗いて見てくださいね(^^)
070317baji1.jpg


20070317131900
昨日、埼玉スタジアムからの帰りに愛車の燃料が少なくなってきたので安値スタンドがあったら給油しようと思っていました。
・・・が、残念ながらどこも地元と同じか若干お高い値段(;_;)。
なら行き付けのスタンドで入れようと帰ってきたんですが、スタンドに着くころには御覧の通りスッカラカンに(汗)。
ちなみに満タン給油で60リットル以上も入っちゃいましたが、タンク容量は65リットル・・・残り5リットル切ってました(危なかった@_@;)

計測結果ですが、新製品のエコタイヤの燃費の方が大幅に良かったです(大型車で約13%、4トン車で11%)。
ただ、メーカーサイドは今回のような『エコタイヤが最大限の効果を発揮する場所(高速道路を一定速度で巡行する)のみ』で比較した燃費データを元に、「エコタイヤの方が〓〓km/L燃費が良いので車両一台当たりの燃費削減効果は〓〓万円にもなるんです!」などと商品の優位性をアピールしますが、実際はそれ以外のシチュエーションにおける走行パターンの方がはるかに多いのだから、本来は一般道のコースも織り交ぜたテストにすべきだと思います。
それが出来ないのなら「ゴーアンドストップが多い(街乗りなどの)状況ではほとんど効果が出ない」こともしっかりとアピールして欲しいです。

また、本気でトラック用エコタイヤを普及させたいのなら、燃費テストでのアピールなんかよりも、まず販売価格を通常タイヤと同じにして(現状では同一サイズで一本あたり数千円も高い)、磨耗性能も同程度に近付ける方が重要だと思います。
F1にあれだけのお金と技術を注げるんだから、それくらいのことは簡単にできますよねっ!ブリ〓ストンさん(^^ゞ

20070316115440
東北自動車道でエコタイヤ装着のテスト車両をメーカーがチャーターした観光バス会社3台で追走していたのですが、なんとそのうち1台がエンジントラブルでストップ!しかも本線上で(@_@)
幸い私が乗っていたバスではありませんでしたが、テスト目的でチャーターしたクルマがトラブっちゃうなんて、いくらなんでもマズイでしょ(どこの会社かは伏せておきます^^ゞ)
きちんと整備した上でのトラブルだったとしたら・・・ま、まさか欠陥車?!

20070316101706
と言ってももちろんサッカー観戦なわけはなく(汗)仕事でーす(^^ゞ
某メーカー主催の「トラック用エコタイヤ公開燃費テスト」の集合場所がここ埼玉スタジアムだったんです。
エコタイヤと通常タイヤを同区間(&同一速度)で交互に走らせ、それぞれの燃費を比較しエコタイヤの優位性をアピールするのが目的だと思いますが、果たしてどれくらいの差が出るんでしょうか?

突然ですが皆さんは『ブビンガ』と聞いて何を連想しますか?
ビビンバの仲間か、はたまた蛾の一種(ブビン科の蛾とか^^;)か??

いえいえ違います!

ブビンガとは・・・

『木材』の一種なんです♪

何でこんなことを知っているのかと言うと、数日前に会社で『てこ棒』を購入したんですが
カタログ
に「材質:ブビンガ」と書いてあったからです。


でも、どんな木材なのかさっぱり分からない・・・

早速、ネットで調べたところ「西アフリカ熱帯雨林に分布する木で、
世界中の硬質材でブビンガ以上の大径木はない」とのこと(詳しくはこちら)。

最近は和太鼓の胴で古来から使われている大径の欅(けやき)が取れなくなってきたので、その代わりにブビンガが使われているそうです。

ちなみにで~っかいブビンガの木はこ~んな感じです。

今日はホワイトデーですが、2月にチョコを貰った皆さん、ちゃんとお返ししましたか?

私も先月会社で義理チョコを貰ったので、カミサンに頼んでお返し用クッキーを焼いてもらうことにしました。
「よぉ~し!これで買いに行かなくても良くなったぜ!!」と思いきや、カミサンからこんなメールが。

「クッキー焼きあがったわよ。あ、私のお返し分は一口サイズチョコの詰め合わせでお願いねっ(はぁと)」

結局、カルフールでカミサンの御眼鏡に叶う『ベルギーチョコ』を買ってきました。
・・・って言うかどのみち買いに行くんなら、一緒にお返し用のお菓子も買えたんじゃ??(汗)。

うーん、何かうまくしてやられたような(^^;

200703142026000.jpg


昨日の午前に発生した全日空1603便の胴体着陸した事故

一人のけが人も出さずに無事、成功したことは本当に良かったと思います。
映像を見る限り、機種を滑走路に接触させて着陸に成功した機長の技量は見事でした。

某局のテレビニュースでコメンテーターが、「非常時の操縦訓練はシミュレーションのみで実物の機体で行うことはなかったそうです」と言っていました。
にも関わらず非常に冷静かつスムーズな操縦は実機を使っていないとは言え、いかに普段の訓練が大切であるかを物語っていると思います。


私の会社でも、定期的に全乗務員を対象とした『適性診断』を受診させています。

動体視力、夜間視力などの各種視覚機能検査やドライビングシミュレーター(ゲーセン機械のようなものを使った演習)などのテストによって、事故の未然防止のための運転行動や安全運転のための留意点を理解してもらうのが目的です。

概ね本人の性格、技量に基づいた結果となっていますが、一部の乗務員にはどう見てもそうとは言えない結果が出ていました。

本人たちに話を聞くと、「眠かったから」とか「上手くいかなくて途中から適当に流しちゃいました」など、『所詮、シミュレーションだから(適当にやった)』と言う意見が大半でした。

こういう奴等に限って、乗務時の事故やトラブルが多い。
おまえら、事故ってからじゃ遅いんだぞ(怒)。

・・・こいつ等には機長の垢でも煎じて飲ませてやりたいです(苦笑)。

今朝、通勤の車中でラジオを聴いていたら、東池袋にある『山岸大勝軒』の話をしていました。

昭和36年開業から45年目となるこのお店は、惜しまれつつ今月20日で閉店するそうなんですが御主人である『山岸一雄さん』の人柄について感銘を受けました。

開店当初は弟子はとらない主義だったのですが、最愛の妻を亡くしてから一人でやっていくことの困難さを悟り、それ以来弟子を取るようになったそうです。

ただ、その方法が凄い。
通常、秘伝にするはずのレシピはすべて公開し、暖簾分けして独立するときもフランチャイズ料や売り上げの何%の上納金などのたぐいは一銭も受け取らなかったそうです。

儲けようと思えばいくらでもできるはずなのに、あえてそれをやらない。
出来そうで出来ない話です(私だったらしっかり取るだろうなぁ^^;)。

その後、池袋近辺に弟子たちの暖簾分けのお店が次々と出来たのですが、何故わざわざ競合する場所へ出店したかと言うと「少しでも師匠の近くに居たい」と言う想いからだそうです。
弟子たちにこんなに慕われる師匠は幸せ者ですね(^^)

大勝軒の話のあと、パーソナリティが話の締めに「ラーメンのスープには3つのガラがある」と言いました。
鶏ガラ、豚ガラの2つはすぐに思いつきましたが、残る1つは何だろう?・・・と思っていたら、「3つのガラとは『鶏ガラ』、『豚ガラ』。そしてもう一つは『人柄』です。」

うーん、なるほど!思わず納得です(^^)

レシピを見て同じものを作ったとしても、機械で同じ量を配合しても『決して』全く同じ味にはなりません。
味の決め手となるのは料理を作る『人間』であり、その『人柄』なのでしょう・・・


閑話休題。

私の現在の愛車はドイツの『アルピナ』と言う、年間生産台数が1000台にも満たないメーカーです。

エンブレムにBMWマークがついているので、パッと見は普通のBMWにしか見えませんが車検証には確かに『BMWアルピナ』と記載されています。

BMWからホワイトボディのベース車両を供給してもらい、職人によって手組みされた部品(エンジンなど)を組み付けて仕上げます。
機械生産をせずあえて手組みに拘るのは、決して真似できない部分があるからです。

どんなに人気が出ようともオーダーが殺到しようとも、決して生産台数を引き上げないのも手組みゆえ、それ以上作ることが出来ないからです。
そんなメーカーですから職人ひとりひとりが誇りを持って生産に携わっています。
それによってアルピナクオリティが保たれ、ユーザーからの信頼にも繋がっているのです。

BMWのバッジをつけていても、エンジンや足回りなど中身は全く別物であるアルピナ社のクルマ。
中古車とは言え、そんな拘りを持って作られたメーカーのクルマに乗ることが出来る私もまた、幸せ者です(^^)。

ジャジャーン!
とうとうこの日がやってきました♪

昨日3月11日は結婚一周年記念日!!(^^;;;

昨年の同じ日、11時より地元の川越プ●ンスホテルにて結婚式&披露宴を行ってから早いものであれからあっという間に一年が経ってしまいました。

こんなステキな記念日、普通は披露宴の思い出なんてものを語るんでしょうが、私の場合、翌日に起こったちょっとした出来事が強烈だったんで、その時のことを思い出してしまいます・・・


結婚披露宴を無事に終えた私は、別室に控える親戚筋としばし歓談してから一旦帰宅。

翌日からの新婚旅行の荷物を持って、再びホテルへと戻りました。
ちなみに旅行先は当時カミサンが妊娠6ヶ月だったんで海外は諦め、国内(九州)です。

ベッドに横たわった瞬間、疲れが「ドッ」と出て、深~い眠りについたまでは良かったんですが翌朝、目覚めてからしばらくするとお腹がめちゃめちゃ痛くなってきました。

それと同時に下腹部が「ギュルルルル~ッ!」。そしてトイレに猛ダーッシュ!!
さらに気分が悪くなってきて、とうとう吐いちゃいました(>_<)。

もちろん楽しみにしていたバイキングの朝食は抜きです。

その後、カミサンに薬を買ってきてもらい落ち着くかと思いきや、腹痛&下痢は治まる気配全くなし(涙)。
そのうちにまたまた吐き気に見舞われ、結局吐いちゃいました(>_<)。

駅の改札に入った後も吐き気は治まらず、予定してた特急に乗り損ねてしまいました。

マズイ、とりあえず羽田に辿り着かなくては飛行機に乗り遅れてしまうっ!
でも、吐き気が・・・(T_T)

そんな状態でしたが何とか後続電車を乗り継ぎ、羽田空港に到着したのが発着15分前でした(ひええぇぇーーっ!!)

このあたりまでは「マジで新婚旅行キャンセルしようか」と思うくらい酷かった(^^;
でも、「九州入りするまでに絶対に治すぞ~!」と心の中で堅く誓ってました(理由は後述)。

その想いが通じたのか、福岡空港に到着する頃には腹痛&下痢&吐き気はようやく治まってきました。
いやぁ、ホント良かったぁ~(^^)

空港そばに用意してあったレンタカー(シボレークルーズ=スズキスイフトのOEM車)を受け取り、一路宿泊先のホテルへ。
カーナビ付きなので初めての九州路もス~イスイです♪

当時の愛車だったE36M3Cよりはずっと遅いけど、コンパクトで車高が高いので街乗りは快適っす(^^;

ホテルにチェックイン後、とある方の携帯にTEL。
30分後、ホテル前にその方は到着しました。

・・・目的はその方の愛車「アルピナB3の試乗」です。

そうなんです!
絶対に治さなければならなかった訳は、このアルピナ試乗のためだったんです!!(^^;;;


昨年2月の某日、とあるBMW巨大サイトを見たところ『B3売りたし』の一文を見つけました。
ただ、売主さんが九州だったのでそのときは特に気にも留めていなかったんですが、よく考えたら新婚旅行で翌月、九州に行くんじゃん!

「新婚旅行で来月。九州行くので試乗させてもらえませんか?」とメールを入れたところ、御本人より快諾の返事がっ!!
宿泊先&チェックイン時間などをやり取りし、この日の試乗と相成りました。

そのB3は残念ながら購入には至りませんでしたが、この日の経験がきっかけで後日、そのクルマと瓜二つの同色のB3を手に入れることになりました。

しかしながら、ハネムーン先で最初にしたことがクルマの試乗だった私って(^^;

呆れ顔(或いは怒り顔?)と思しきカミサンの顔は・・・今も良く覚えてませ~ん(激嘘^^;;;)。

060312BMW1.jpg


20070311184020
地元の鮨ダイニングandバー『紋平』でディナーです♪
せっかくの記念日なのでコース料理にしてみました(^-^)
ちなみに今回は先週誕生日を迎えた母上の記念ディナーも兼ねてまーす(^^)v

20070311155810
黒山三滝近くにある『山猫軒』でカフェタイムです♪
事前にネットでチェックしていたんですが、噂通りの超オシャレなお店でしたよん(^-^)
ただ、黒山三滝側の道から行くとカフェ近くに急坂&すれ違い困難な道幅&一部砂利道と言う、もの凄い場所があるので車高の低いクルマでここに来るときは、越生梅林側から行くことをお勧めしておきまーす(^^ゞ
ちなみに現地は携帯圏外だったので麓に下りてからUPしました(苦笑)。