だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

日曜日の楽しいBBQから帰宅後・・・
長男の様子がどうもおかしい。

どうやら朝から全開で遊びすぎたのが祟ったのか、熱を出してしまった模様(>_<)。
額に冷ピタを貼って寝かしつけましたが、めったにしない夜泣きが何度かあったし、ちょっと心配・・・

そして、一夜明けた昨朝・・・
やはり様子がおかしい。

調子の良いときは、うどん1人前完食するほどの(←まだ1歳児なのに^^;)大食漢が朝食を食べない。
口に運んでも「ゲェ~」と出してしまいます。

「それなら!」とこれまた絶好調のときは2~3本も食べちゃうほど超大好物のバナナを与えたんですが、それも食べない・・・
カミサン曰く、「機嫌悪いねぇ」とのことですが、機嫌と言うより体調が良くないからじゃないのかな??

そして午後3時過ぎにカミサンよりメールが!
「すわ、一大事!?」と思いきや・・・

「(件名)元気。(本文)凄い回復力!」・・・だそうで(^^;

どうやらあっという間に復活した模様です(ホッ)。
ただ、さすがにこの日予定していた予防接種はさすがに延期したそうですけど(苦笑)。

そして、そのまた翌朝(つまり今朝)・・・

張り替えたばかりの網戸を破壊してるしぃ~(^^;
すっかりパワー全開の長男に戻ったようです♪

とりあえず無事に復活して良かったっす!!(^^)
200707310633000.jpg

スポンサーサイト

20070730120249
物凄いどしゃ降りです(@_@;)
昨日じゃなくてホント良かったっす(;^_^A

昨日はUDA FUN@Web主催のBBQに行ってきました♪

恥ずかしながら今回は幹事の一人としての参加でした・・・がっ!!

幹事らしい働きと言えば事前の打ち合わせに参加したことと、前日にこてっちゃんを、そして行きがけにビール&ロックアイスの買い出しをした以外は何もしてないと思われ(滝汗)。

ま、まあその辺のことは置いといて(汗)、肝心のBBQはどうだったかと言うと・・・

晴れ男M3ブラック師匠が参加してたので天気は万全、と思いきや参加者の中に強力な雨女様がいらしたようで準備中に土砂降りの雨に見舞われました(^^;

しかぁ~し!!

今回の会場である奥多摩『山のふるさと村』は屋根付きのスペースもあるので万全です♪
外の焼き網などを中に移動し、準備開始です。

今回は会場に事前申し込みで購入できるBBQセットなるものがあって、カット済み野菜&豚肉はあらかじめ現地に用意してあります。
慌てて野菜を切ったりする手間が要らないので、到着後に火を起こしさえすればすぐにBBQが楽しめるんですっ!!P10001171.jpg

みんなで火を起こし、BBQ開始っす♪
P10001121.jpg

よぉ~し!これで肉(『カルビ』&『味付けカルビ』&『骨付きカルビ』・・・ってカルビばっかじゃん^^;)をたらふく食べられるぞーーーっ!!

ちなみに今回はDebowさん御夫妻と一緒のコンロなので、焼き加減の心配は要りません(^^)
おかげさまで肉の旨味をたっぷりと堪能することが出来ました(やたっ!!)
P10001381.jpg

美味しい肉を美味しく焼けばこんなに旨く食べられるんだよなぁ(・・・しみじみ)。

と言うのもその昔、ここで行われたBBQでは火加減がはちゃめちゃで焦げ焦げ肉しかあり付けなかった苦い思い出があったので(^^;
5年越しのリベンジが果たせて良かったデス♪

その他にもブラック師匠の差し入れのとうもろこしや、同じくYUKIOさん差し入れの新鮮生野菜&超巨大スイカなどなど、「おまえの胃袋はブラックホールか!」って言うくらいあり得ない量を食べまくりました(^^;

私のみならず、我が長男もひたすら食べまくり&遊びまくり(ワンコに吠えられ、最初だけビックリしてましたが^^;)、隣のカミサンは肉焼きまくり&ビール飲みまくりでした(^^;
P10001411.jpg

景品交換会では、タカちゃんさんの商品をGET!
その場で景品の帽子を被らせてもらいました(^^)

最後に「お腹一杯でもう食べられないよぉ」と言ってたはずのBBQ〆のお約束『焼きそば』までしっかり堪能し、この日のBBQはお開きと相成りました。

途中からは天気も回復したし、良く食べ、良く遊び、家族にとっても最高の一日となりました(^^)

帰宅後、参議院選挙の投票&長男入浴後、夕食にラーメンをすすったところでこの日の力を使い果たしたようで、夜9時前に就寝、7時10分前まで爆睡してました(^^;

疲れたけどめっちゃ楽しかったです(^^)
参加された皆さん、本当にありがとうございました!

八面六臂だった他の幹事の面々とは違い、何もしないダメダメ幹事でしたが(会場では長男と戯れてただけのような気が・・・汗)これに懲りず今後とも御贔屓に~♪

それと、写真テンコ盛りのレポートは後日MyHPにて公開予定ですが、編集に時間が掛かるんで今しばらくの御猶予を(^^;
P10001721.jpg


20070729204517
今日は待ちに待ったUDA FUN@Web主催のBBQ♪
開始直後こそ雨に見舞われたものの、その後天候も回復、楽しい1日となりました(^^)v

帰宅後、すぐに参議院選挙の投票に行き、その後長男とお風呂タイムを過ごし、ようやく一息つくことが出来ました♪

肝心のBBQのレポートですが・・・
今日は疲れて眠いのでとりあえず寝ます(ρ_-)ノ

20070728141921
午後一番で健康診断に行ったので、混みだす前に終わりました(^^)v

ただ・・・

前回同様、血液検査時に一発で採取できず、今回もまた2度刺されてしまいました(;_;)

まぁ「今年もまたこうなるんじゃないかなぁ?」と薄々は思ってたんですけど(^^;

20070728140006
会社で指定された機関にて今年も受診です。
昨年の問診票は御覧の通り異常なしでしたが、今年は如何に??(^^ゞ

20070727163223
今日は会社の大型トラックのナンバー変更のために宇都宮に行ってきました♪
先ほど無事に手続きを終え、現在帰路途中です。

道沿いのガソリンスタンドで価格をチェックしてみたところ・・・
レギュラー129円&ハイオク139円っ!!や、安っ(@_@)

ちなみに地元の最安値はレギュラー134円&ハイオク144円だからそれに比べて5円も安いんですっ!!

栃木のガソリンスタンド、恐るべしです(^^ゞ

昨日の夜8時半ごろ、あと数百メートルで自宅という交差点でクルマがピタッと動かなくなりました。
ここさえ曲がれば自宅にたどり着けるのに・・・

しかぁ~し!!

5分経ってもピクリとも動きません。

良く見たら交差点内のすべての信号機が赤になったまま・・・
そりゃ動かないわな(-_-;

警察官が道路前に立ちはだかり、誘導らしきことをしていますが私の方には見向きもしません。
そうこうしているうちに後方にはどんどんクルマが溜まっていきます。

最初はじっと我慢していましたが、誘導のあまりの下手さに「プチッ」と切れ、「おい!いつになったらこっちを誘導するんだ!!」と大声で文句を言ったところ、遠くの方から上司と思しき人物の「おい○○(←誘導下手な警察官^^;)、全赤解除しろ!」との声が聞こえました。

すると私の前の信号機が青になり、ようやく進むことができましたが、頭にきたんで今日、所轄署に電話で文句を言ってきました。

(K察)「ハイ、●山警察です。」
(私)「昨日の夜8時半ごろ、■▲交差点でずーーっと待たされたんですが、あれは何の目的だったんですか?」
(K察)「申し訳ございません。先週起きた死亡人身事故の捜査で封鎖していたんです。」
(私)「事情は分かりますが、信号は全赤で身動き取れない上に誘導は下手だし、あと数百メートルで自宅に帰れるって言うのに待ちぼうけですよ!!せめて事前の案内か何かあっても良いんじゃないですか?」
(K察)「私どもの不手際で住民の皆様にご迷惑をお掛けして申し訳ありません。今後はこのようなことが無いよう善処いたしますので。」
(私)「お願いしますよ!ホントに。」

「K察の言う『善処』なんて何もしないのとほとんど同じだけどね」って言ってやろうと思ったけど、グッと堪えて電話切りました(^^;

捜査が重要なのは分かるけど、もう少しまともな誘導ができないんですかねぇ?
地元に対し事前の案内も何もしないまま、国道交差点をいきなり車両通行止めにして放置プレーはダメだろっ!!(怒)

もし次回、交差点を封鎖するようなことがあったなら、せめてもう少し誘導の上手い人間を配置してくれるよう、切に願う・・・
頼むよ!狭●警察!!

トールペイント教室を終えた日曜日の昼下がり・・・

カミサンの「ユニクロで洋服買いたぁ~い!」との要望により、昼食後にカルフールへ出撃しました♪
「おー、このTシャツ安いじゃん!」とかごに入れ、「おー、このズボンカッコいい!」と試着後、これまたカゴに入れ・・・
結局12,000円も買ってしまいました(^^;

私は旧モデル特価『1枚500円!』の超破格値だったシャツと1,000円のデザイナーズTシャツしか買わなかったのにぃ~(^^;
その後、食材やアイスなどを買い、帰宅したのが午後4時半。

朝から動きっぱなしでクタクタだったので、ここで一息つきたかったんですがそうはいきません。
何故なら、このあとヴィータ君にルーフボックスを取り付けるからです!

ヤ●オクでGETしたルーフボックスが届いたのが20日。
玄関先に置いといたものの、はっきり言って邪魔(身の丈以上ある大荷物なんで^^;)。

うーむ、早々に取り付けなければ・・・
「無加工で取り付けできるのか?」という心配もあるし・・・
商品の状態も確認したいし・・・

ちなみに来週末はBBQ、その次も朝からお出かけ予定なんでチャンスは今しかないっ!
と言うことで疲れた体に鞭打って(?)、取り付け敢行ですっ!!

梱包をバラし、現れたエンジ色のルーフボックス。

外装に多少の擦り傷はあるものの、思ったよりも綺麗です♪
・・・となると残る問題は「取り付けが上手くできるかどうか?」です。
取り説が見当たりませんが、まあ何とかなるでしょ(^^;

ルーフレールに乗せてレールとボックス取付金具の位置関係を確認したところ、残念ながらそのままでは付きません。
が、数センチ動かせば何とかなりそう(^^)。
ボディ側の取り付けネジを緩めて数センチ移動後、フィッティングを確認したところ・・・今度はバッチリです!

あとはネジを本締めして、取り付け終了~♪

ただ、ルーフ上なので荷物の出し入れは簡単に、と言うわけにはいきません。
蓋のダンパーが途中で引っかかり上手くできないからです。
ドアを開けてステップに乗り、そこからなら開け閉めは問題ないんですが・・・

となると普段は取り外しておいて「ここぞ!」と言うときに(収納スペースを増やすため)取り付ける使い方が良さそうです。
でも、外したボックスを置いておくスペースが我が家には見当たないんだよなぁ(-_-;

ということで、結局は付けっぱなしにしておくことになりそうです(苦笑)。
ボディカラーと同じエンジ色なら統一感があってカッコいいから、まぁ良しとしましょうかね(^^;
070722vita21.jpg


昨日の夕方、歯医者に行ってきました。

今回は検診ではなく、恐怖の治療のため(T_T)。

噛みあわせがずれてきた左奥歯にブリッジを追加してもらうのが目的なんですが、奥歯全体を削るため、麻酔が必要。

つまり大・大・大嫌いな注射をしなければいけないんです(>_<)。
数年前に虫歯治療のために通った(ちなみに20回!)とき以来の久~しぶりの注射。

歯茎の表面に麻酔を塗ってから注射するので、痛み自体はわずかにチクっとする程度(と言うよりほとんど無い)ですが、痛みは無くても「注射して薬を注入してるぞ~っ!」って言う感触は分かるわけで・・・
何度やっても苦手です(泣)。
ちなみに今回は5箇所くらい刺されました(涙×2)。

ただ、先生が世間話をしながらいつの間に針を刺してくれたのでその点は助かりました!
これが「今から麻酔打ちますね」などと言われてからだったら、緊張して冷や汗かいて体全体が硬直しちゃいますから(^^;

その後、削ったり仮歯の調整をしたりすること約1時間。
ようやく治療が終わりました(ホッ)。

よく頑張ったぞっ!自分っ!!(^^)

あ、ちなみに今回は睡眠時無呼吸症候群対策で使っている『スリープガード』のメンテナンスも施工してもらいました。
日々の使用により全体的に赤みがかった状態になっていたのが、研磨によって新品同様に生まれ変わりましたっ(^^)
そして、心配だった噛みあわせも特に問題なかったようで一安心です♪

そして、治療から約4時間後・・・

麻酔が切れてくると同時に「ジーン」と治療箇所全体に痛みが襲ってきました(>_<)。
夕食はもちろんのこと、朝食も昼食も痛みが残っているため今だ右の奥歯だけで噛んでます(T_T)

おかげで食事時間は倍かかるし、痛みで味わうどころじゃないのが悲しいんですが、歯のコンディション維持のためには仕方ないっすね(苦笑)。

昨日は朝10時から月一恒例のトールペイント教室に行ってきました。

ちなみに今回はカミサン&長男同伴。
まだまだ危なっかしい運転チェックのため私のクルマではなく、あえてヴィータ君で出撃っす!

定時の数分遅れで教室会場に到着。
待ち構えている先生に長男を見せましたが、相変わらず他人には満面の笑顔を振りまいてます(^^;

みんなに(店員さんを含む^^;)しばし遊んでもらった後、教室スタートです♪

今回はスリッパ立ての片面を仕上げるのが目標でしたが、結論から言うと「もう少しで完成!」というところで残念ながら時間切れでした。

それでもクマさんのモフモフ具合(「毛並み」とも言う^^;)や足元の芝生、白の額までは仕上がったので残りは細かい部分の修正のみ、というところまで辿り付きました♪

それさえ仕上がれば汚れ&傷防止用にニスを塗って片面が終わりますっ!!(^^)

でも・・・

片方が終わってももう片側がそっくり残っているわけで(汗)。

今回も完成までまだまだ時間が掛かると思いますが、長~い目で見守ってやってクダサイっ(^^;
P10000332.jpg


19日の日記で書いた新潟県中部沖地震によるHO●DAへの影響ですが・・・
やっぱりモロに起こっちゃいました(-_-;

昨日(21日)は『買い上げ日』と言って通常は休みになるはずの土曜日を、生産台数増強のため労働組合と協議&合意し、特別にライン稼動させる予定の日でした。が・・・

パーツ供給のメドが立たないため、20日(金)の午後に中止決定(汗)。
さらに23日(月)もラインストップが決定(滝汗)。

火曜日以降は前日の状況次第で稼動再開するかどうかを判断することになりました。

ちなみにHO●DAの場合、生産ラインで最初にはじまるのがエンジンとミッションの結合(他社もかな?)。
これが出来なければ生産もへったくれもないと言うワケで・・・(^^;
ピストンリング生産のシェア7割はやはり伊達ではなかったようです(苦笑)。

ただ・・・

HONDAが休みになったからと言って私も休みになるワケではなく、むしろ配送がストップしたことでトラックが休車になるため急遽、整備予定を慌てて組み直すなど、むしろ忙しくなってしまいます(汗)。

さらに、稼動が止まり生産台数が減少した分は、後日へのしわ寄せ(=土曜日稼動)としてやってくることは確実。
土曜日にしか空かない車両の整備や車検への影響必至です(-_-;

今からジタバタしたところでどうにもならないんで開き直って静観してますが、一刻も早い復旧を切に願っております。
・・・リ●ンさん!ホント頼んますよぉ~!!(願)

昨日は午後から『グリーン経営認証』の認証審査がありました。

グリーン経営とは何ぞや?と言うと、一言で言えば環境に優しい活動をしている運輸企業のお墨付きみたいなものです。
詳しくは『こちら』を御覧あれ♪(^^;

昨秋から少しずつ取り組み始めていたこのプロジェクトでしたがその後、水面下で着々と進め(ただし私一人で、ですが-_-;)。
その審査日が昨日だった、と言うわけです。

午後1時前から担当官と一対一で、環境に関する30項目以上に及ぶ様々な審査が行われ、終わったのが5時半(-_-;
その間、トイレに2度ほど行ったのと、10分ほどの休憩を取った以外はひたすら「審査!審査っ!!審査~っ!!!」

終わった直後は抜け殻状態でした(苦笑)。

帰宅することには肩甲骨から上の筋肉がガチガチに張ってしまい、非常に辛い状態だったので入浴後、カミサンに入念にマッサージしてもらい、何とか復活することが出来ました(^^)


気になる審査結果ですが、残念ながら一項目だけNGがありました・・・
が、幸いすぐに対策出来るものだったので今日の朝一番でソッコー片付けました。

後は対策後の修正書類を送付するだけ♪

長かった道のりでしたが、これでとりあえず一息つけます^^;

昨日はめちゃめちゃ忙しい一日でした。

朝から大型トラック数台購入のため3社から見積もりを取り、それぞれの価格交渉。
それ以外にも、昨日の日記で書いた、地震による影響の対応やら(明日、どうやらラインストップする模様)今日の午後から行われるグリーン経営認証の審査用資料などのチェックやら何やらで大パニック(汗)。

会社を出るころには精魂疲れ果てていました(>_<)。

ちなみに木曜日夜は恒例の陶芸教室。

「休んじゃおうかなぁ?」とも思いましたが、「オンオフはしっかり切り替えて楽しまなくっちゃ!」と言うことでやっぱり行くことにしました。

今回、造る予定のものはカミサンに言われた大き目のコーヒーカップ。
湯飲みより一回り直径を大きく、且つ上部を広げた形を目指して造りはじめました。

・・・がっ!!

全然上手く出来ません(涙)。
何度やってもバランスが悪く、上部はまあまあでも下部に行くに連れて重心がズレた作品になってしまいます。

「どうも今日はイカン・・・って言うか全然ダメだ!(>_<)」
「カップはやめ、初心に帰って湯飲みを造ってみよう!!」

と、最後にコーヒーカップをやめて湯飲みを造ってみたところ、そこそこの高さ&形に仕上がりました。

P10000141.jpg
・・・が、形になったのはこれ1客のみ(汗)。

と言うことで、またまた先生に泣きの一回を申し入れ、再トライすることにしました。

そして30分後。
結論から言うと全ボツ(T_T)。

精魂使い果たし、疲れがドッと出た状態で作品造りをしてもダメだと言う事が改めてよく分かりました。
次回、この湯飲みの高台削りをした後でリベンジ予定。

来週はそれほど忙しくはないと思うので上手く出来るでしょ(^^;

日曜日に起こった新潟県中部沖地震から4日。

自動車業界(HO●DA)に身を置いている私にとっての心配事のひとつは部品メーカーの被災でした。

と言うのは前回2004年10月の地震のとき、メーターを作るメーカーが被災し、部品供給がストップしたため、生産ラインを一時停止したことがあったからです。

供給がストップした当初は当該部品の組み付けを飛ばして生産する(後で組みつける)対応を取っていましたが長期化することが分かった時点でラインストップが決定。
その後も、狂った生産計画が元に戻るまで、かなりの時間を要した苦い経験がありました。

今回はそのような話は伝わってなかったので大丈夫かと思っていたんですが・・・
やはり、影響があったようです。

特に影響が大きいのがトヨタ系で、19日夕方から21日にかけて国内の全工場の生産を停止するそうです。

・・・とここまで書いて、記事を改めて良~く見直してみたら、

ホ●ダは「19日中に解決策が見つからなければ来週には生産が止まる可能性がある」(福井威夫社長)

・・・やっぱ影響、あるじゃん(汗)。

これ以上の被害拡大がないことを切に願っております(苦笑)。

昨日は午後からトラック協会主催の『エコドライブコンテスト説明会』に行ってきました。

この手の説明会は、過去の経験から『テキストの内容をそのまま読むだけ』の意味のないものがほとんどだったので、今回も多くは期待していませんでした。
が、今回は前半の『来賓の挨拶』はともかく(苦笑)、後半のエコドライブ実践による『コスト削減セミナー』は違いました。

「個々のドライバーにいかにしてエコドライブのヤル気を起こさせるのか?」
「それによってどのようなプラスアルファが生まれるのか?」
と言った点のポイント説明が明確で、今すぐに実践できる内容だったからです。

例えば「エコドライブ」と一口で言っても、その方法は「アイドリングストップ、一定速度での走行を心がける、タイヤ空気圧管理・・・」など色々あって、経営者が「全部を一度に実践しろ!」と言っても口では「ハイ」と言うかもしれませんが心の中では大半が「そんなの面倒臭い」と思い、なかなか効果が上がりません。

では、ドライバーにヤル気を起こさせるためにはどうしたら良いのか?
答えは一番効果のあるもの一つだけで良いから実践させることです。

それは一体何か?

「穏やかな発進、加速」です。

最初はぎこちないかも知れませんが慣れてくるにつれ、体に染み付いて自然にできるようになります。
穏やかな操作はクルマにも優しい。つまり車両トラブルが減ります。
もちろん、事故の確率も劇的に減少します。

たった一つのことを実践するだけで数々の副次的効果も生まれる。
そのことをアピールするんです。

そして、それにより削減された経費を優秀ドライバー上位数名にだけでなく、頑張ったすべてのドライバーに還元するのです。
それによりドライバーのモチベーションが上がり、会社として一丸となったエコドライブが実践されるようになるのです。

・・・うーん、スバラシイ!!(^^)

過去に行われたこの手のセミナーは管理者サイドの視点に立ったものばかりでしたが、実践するのはドライバー。

今回はその点からの説明だったのが良かったですね。


ところで、エコで思い出すのが日曜日に銀座で起こったエコバッグ争奪戦

台湾では怪我人が出るほどの大パニック!
「バッグ一つ買うためによくあそこまで頑張るよなぁ?」と思ってたら・・・

日本でも似たようなことが起きちゃいました(^^;

個人的にはそんなに素晴らしいものだとは思えませんが、ブランドの付加価値って凄いんですねぇ。

昨日の午後・・・

近所のショッピングモールにお買い物に行ってきたウチのカミサンが、な、なんと車庫入れ時にヴィータ君の右リアドアの横っ腹をぶつけちゃいましたっ!(@_@)

4日に免許を取ってから2週間弱。
いつかはやらかすだろうとは思っていましたが、いくらなんでも早過ぎっ!!(怒)

本人からの「ごめんなちゃいメール(・・・^^;)」によると、

「前向き駐車で入れようとしたら右にあった電灯にこすっちゃった」そうなんですが、メールの添付写真を見ると、こすったと言うよりは明らかに凹んでるじゃん(-_-;

バックでならともかく、何で前進でぶつけるんだ?
しかも目視できる右側なのに??

あれだけ「慣れるまではくれぐれも気をつけて運転するんだよ」と言っといたのに。
あれだけ「回りに急かされても無理しないでゆっくりでいいんだよ」と言っといたのに。
あれだけ「車両保険入ってないんだから自爆だけは勘弁してね」と言っといたのに。

帰宅後、「今回は多めに見るけど今度やったら承知しないからねっ!!」と本人に「た~っぷりと」言い聞かせておいたのは言うまでもありません(苦笑)。

それにしても、かわいそうなヴィータ君。
見るたび悲しい右のドアの凹み(T_T)。
ドアを見るたび、ココロも凹む。

ま、一番凹んでるのは言うまでも無くカミサン本人なんですけどね(^^;

photo3.jpg


心配された台風4号が太平洋岸にそれ、ホッと一息ついた翌日・・・
今日の午前10時過ぎに新潟県&長野北部で最大震度6強の地震に見舞われました。

地震があったとき、事務所内にいたスタッフは一様に「ゆっくりとした横揺れでめまいがしたのかと思った」、と言っていましたが、私自身は外で大型トラックのタイヤ交換作業に没頭中だったため、全く気がつきませんでした。(カミサンからのメールで初めて知りました)

時間の経過と共に明らかになってきた状況ですが、映像で映し出される建物の倒壊などは目を覆うばかりです。

2004年10月23日に起きた新潟県中越地震から3年弱。
再び同じような規模の地震が起きるとは・・・

そんな中、昨日からBMW仲間たちが新潟方面にツーリングに行っています。

何事もないことを信じていますが、午後4時現在も関越道の一部で通行止めが続いているのでどうなっているのか心配です・・・
    続きを読む
20070715163844
台風が迫ってくる中、午前中に足車を探している義妹を連れて、近所の中古車屋さんに行ってきました♪
ターゲットは旧型マーチ。
理由は・・・安いから(^^ゞ

緑と青の2台ありましたが程度重視で緑の方に決定♪
欲しいオーラ出まくりだったにも関わらず、なかなか決断出来ない義妹に「欲しいときが買い時だよ」と背中を押し、購入決定と相成りました(^^)v。

もちろん、私が付いて行ったのですから色々オマケしてもらったのは言うまでもありません(^^ゞ

帰ってから気づいたんですが、クルマの写真撮り忘れました(;^_^A

写真は本文とは全く関係ありませんが、我が家のすぐ近くにあるトウモロコシ畑です。

思ったよりも雨風は強くなかったと思ってたんですが・・・

昨日(7月13日)は地元川越市にある仙波浅間神社での初山(はつやま)でした。

・・・って確か昨年の今頃、同じようなことを書いたような気が(^^;

初山の由来はその時の日記を見ていただくことにして(苦笑)、「今年こそ行くぞぉ!」と誓った初山参り。
昨日の午後、今にも雨が降りそうな空色の中、カミサンが長男連れて行ってきました♪

平日じゃなかったら、私も一緒に行きたかったんですが仕方ないっす。
ちなみに昨年の13日は土曜日だったんで行けたんですけどねぇ・・・

お参り場所は神社内の階段を登り切ったところ。
赤ちゃんを背負ってそこへ行き、健やかな成長を願う儀式が執り行われます。

その時、赤ちゃんのオデコにハンコが押されます。
お参りしてきた証拠みたいなものですね!

浅間神社近くは駐車場が少ない上に、交通規制が敷かれていてクルマを停める場所がほとんどありません。
しかもドライバーは初心者バリバリのカミサン(汗)。

コインパーキングに上手く停める腕はまだないし「どうやって行くんだろ?」と思ってたらすぐ近くにある某ファミレスの駐車場にクルマを停め、デザート&ドリンクを頂いてからお参りしてきたそうです。

ホントはイケナイことなんですけど、同じ考えの人はたくさんいたようで、その時間帯のお客さんは赤ちゃん連れのママさん&御家族ばかりだったそうです(苦笑)。

まあ、みんなちゃんとメニューをオーダーして飲み食いしてるし、お参りしたらすぐ帰るって分かってるから、お店の人もこの日ばかりは大目に見てくれてるんでしょうね。

惚けてたって赤ちゃんのオデコを一目見れば、何しに行ったかバレバレだし(^^;

・・・と言うことで我が家の長男も証拠のハンコ、貰って来ましたっ!!
一年越しの願いが叶った瞬間ですっ(^^)photo2.jpg


昨夜は恒例の陶芸教室の日でした。

今回は一体何をしたのかと言うと、前回凹みながら高台削りをした(苦笑)小鉢3個への絵付けです。

ここのところ、セットものばかり造っていて時間が無かったので、絵を描くのはかな~り久しぶり。

教室に来てから考えればいいや!と思っていましたが、良い図案が浮かばず・・・
結局、以前喜怒哀楽で描いたような『文字』で行くことにしました♪

ちなみに今回は下書きなしでの一発勝負っす!!
平らじゃないから下書きしてもその通りに書けない、というのもあるんですけど(^^;

3つの小鉢の外側と内側にはそれぞれ・・・

『楽あれば苦あり』&『楽』
『感謝感激雨あられ』&『夢』
『笑う門には福来たる』&『花』

と描いてみました。

個人的には思ったよりも良い感じになったと思うんですがいかがでしょう?(^^;

作品の詳細はこちらに載せてみましたのでお暇があれば御覧下さいね♪
P10608591.jpg


7日に24ヶ月点検を終え、ディーラーから戻ってきた我がB3。

エンジン警告灯の問題は残ってはいるものの、プラグやラバーマウント類は新品にしてもらったし街乗りに使うのには問題はない、と思っていました。

・・・がっ!!
いきなり火曜日の朝、バッテリー上がり(-_-;

カミサン号を借りて出勤し、急場を凌ぎましたが「翌日はお出かけする」とのことだったので昨日の朝、早起きして母上号(パルサー)のバッテリーに繋ぎジャンプアップ始動。
そのまま1時間くらい掛けっぱなしにして、出勤しました。

午前中にオーダーしてあったNewバッテリーが会社に届いたので、昼休み中に交換することにしました。

雨が降っていたので倉庫内にクルマを移動しようとしたところ「カチカチ」音がするだけでセルモーターが回る気配はなし。
どうやら完全に御臨終のようでした(-_-;

仕方なくその場でバッテリーを交換し、後は端子部のネジを締めるだけだったんですが・・・

先日、サブウーハー取り付けで電源をバッテリー直結にしてあったものなど、○端子が3本繋いであり、端子の厚みがあるため上手く共締めできません。

それでも何度かトライしていたらネジが締まったので「ホッ」と胸を撫で下ろしながら締めていくと・・・
事件は起こりました。

緩まないように強めにねじ込んでいたら、妙に軽い手ごたえと同時に「パキッ」と言うイヤ~な音がしました。
そして端子部には見慣れない銀色の物体が転がっています。

ん?
あれ??
もしかして???

「・・・(滝汗)」

そうなんですっ!
こともあろうに端子を留めるネジを折ってしまったんです!!
P10608441.jpg

しかもそのパーツ、ネジと端子固定の部分が一体型になっている特殊形状のもの。

とりあえず車庫内を徐行して動かすくらいは出来るかも知れませんが、走らせたら端子が緩々だから走行中の振動で「バチッ」とショートしちゃいます。
このままじゃ帰れないじゃん(>_<)。

・・・そんなこんなで昼休み、終了~(T_T)。


午後からは社長のお供で出先の仕事だったので、その合間にディーラーのA氏にTELし、状況を説明したところ・・・

「E46あたりから端子が変わっているようですね。その部品ですが、単品では扱ってないので端子Assyとなります。」

出たぁ~!
いつぞやのHIDバルブのカプラーを破壊したときにも言われたAssy!!

その時は「3万円以上(@_@)」と言われビビリまくった経験があったので「もしかして今回も」と思いながら恐る恐る値段を聞いてみたところ

「Assyだと2万円以上しますねぇ」
・・・やっぱり(-_-;

A氏曰く、「他のお客様でも同様のトラブルがありましたが、市販の端子に交換されたりしていますので後々のことも考えるとそうされたほうが宜しいのかも知れませんね。」

価格的にも数百円で済むし、素直にその意見に従います(^^;

しかぁ~し!
この時点で先述の通り私は出先。
しかも用件が立て込んでて何時に帰れるか分かりません。

・・・ということで整備のA氏に拝み倒して交換、頼んじゃいました(^^;

帰社し愛車を確認したところ、見事に汎用端子に生まれ変わっていました(^^)
P10608501.jpg

とりあえず復活して良かったよかった・・・

それにしても何でこんなトコに特殊なパーツを使ってるんだろ?
ヘンなところにコダワリがあるのかなぁ??

・・・と言うことで御自分でバッテリー交換をされる皆さん!
端子ネジの締めすぎには注意しましょうね~(^^;!!
P10608451.jpg


昨日の日記では、週末の出来事の続きを書こうと思っていましたが、『愛車のバッテリー上がりネタ』が割り込んでしまったので、今日改めて書くことにします(^^;

前夜の『ほたるの夕べ』のあとは、川越市内某所での2次会まで参加したため、言うまでもなく帰宅は午前様。
その後、シャワーを浴びたりして就寝したのが2時過ぎだったので、翌朝はさすがにいつもの時間には起きられませんでした。

起床後も頭がボーっとして、めっちゃ眠い(-_-;
午前中はダラダラと過ごす羽目になってしまいました。

それでも池掃除とカミサン号(ヴィータ君)の洗車だけはしときましたが。

それと網戸の張り替えも・・・
しかも先週、張ったばかりの箇所をです(^^;

というのも、先週張り替えたうちベッド窓の網戸を長男が「キャーキャー!」と叫びながら、全体重を掛けて下半分を破壊してしまったからです(-_-;
をいをい、張り替えてまだ一週間しか経ってないのに・・・(^^;

あ、窓の外は格子が入っていて落っこちる心配はありませんので悪しからずです。

昼食前に破壊された箇所ともう一枚を張り替え、昼食&一服後、ヴィータ君でお出かけです。

ドライバーはカミサン・・・緊張の一瞬です(^^;
P10608421.jpg

ちなみに彼女は先週水曜日の免許取得直後に私から
「同乗して大丈夫だと判断した後でなきゃお出かけしちゃダメだよ!自分ひとりならまだしも長男に命も預かってるんだから」
と超念押ししといたのにも関わらずその2日後、長男を乗せてあちこちお出かけした張本人です(ったく-_-;)

私は助手席に、母上&長男は後席に乗り、いざ発進~っ!!

しばらく黙っていましたが、交差点での一時停止の仕方や曲がるタイミングなどがダメダメっす。
中でも一番ビックリしたのが一時停止時、停止線で停車後カーブミラーを見たあと『目視なし』でそのまま交差点内に突っ込んでいったことです。

母と二人で思わず「その曲がり方、教習所で教わったんかいっ!」と即ツッコミしちゃいました(^^;
それ以外に気になる点も数箇所ダメ出しし、今後の運転時に肝に銘ずるよう良ぉ~く申し伝えておきました(^^;;
クルマの運転は教習所での経験しかないんだから仕方のない話なんですが(^^;;;

そんな感じで父の墓参り、行きつけの喫茶店(ばじ)、そしてカミサンの実家に行って来ました。
実家で長男をお風呂に入れ、しばしのマッタリタイムの後、夜7時から某焼肉店で義父の還暦(正確にはまだなんですが^^;)&長男誕生日の(正確にはもう過ぎちゃってるんですが^^;)のお祝いパーティーです♪

参加者はカミサン一家(義父&義母&義妹)&我が家の大人6人+長男っす(^^)

なぜ「暴れまわる長男が居るのにヤケドの危険がある焼肉屋にしたの?」とお思いでしょうが、実はこの焼肉屋、個室&畳があるんです!
今回もその部屋を予約してあるのは言うまでもありません。

2テーブルあるうちの一つだけに火を入れ、そのテーブルに長男が近づかないようみんなでガードしながらの焼肉パーティーと相成りました。

具体的にはカミサン一家のテーブルで肉を焼いてもらい、私たちのテーブルで長男を監視してたんですが(^^;

そんなこんなで約2時間。
普段はとっくにお寝んねタイムの長男もこの日は人がたくさんいるし、いつもと違う景色と言うこともあってずーっと大はしゃぎ。
みんなに構ってもらって長男は幸せ者っす(^^;

ただし・・・

お開きの後、クルマに乗り込んだ数分後に爆睡モードに突入したのは言うまでもありません(^^;

今朝の出勤時・・・

慌しくクルマに乗り込み、愛車B3のエンジンキーを回したんですが「クシュンクシュン」と弱いセルモーターの音がするだけでエンジンが掛かりません。

もう一度キーを捻ったところ・・・

今度はセルモーターは回らず、カチカチ音(リレー音)がするだけ。
・・・バッテリー、上がってるじゃん(-_-;

と言うことで超忙しくて時間に余裕のない出勤時に急遽、カミサン号に乗り換え出勤することになってしまいました。

出入りの業者にすぐにオーダー、明日午前中には入荷予定だそうです(ホッ)。


会社に到着後、めざましテレビの『今日の占いCount Down』を見たら・・・
みずがめ座の運勢、ワースト1でした(-_-;

普段は占いなど信じませんが、この日に限っては大当たりだったようで(^^;

えーと・・・

週末、いろいろな出来事があったんですが順番に書いていこうと思います。

まずは一昨日の夜・・・

仕事を7時で切り上げて向かったのは川越市にある芋料理専門店『いも膳』です。

目的は陶芸教室主催のイベント『ほたるの夕べ』です♪

毎年、この時期は先生が育てている蛍が成虫になる時期なので、それを鑑賞するのが一つの目的。
それに楽器の生演奏を聴きながらのお食事会が加わったものなんです。

それだけでも感動モノなんですが、その内容がさらに凄いっ!

食事会で使う器はすべて先生のお手製で、内容もそれに合わせた特別料理なんですっ!
P10608191.jpg

しかも今回の器は参加者に無料進呈!!
先生の太っ腹に感謝です(^^)

そして食事の間の生演奏は、一昨年のオカリナ、昨年のピアノ(と何かの合同だったかな?不参加だったんで詳細忘れました^^;)に引き続き、今年はなんと『琴』でした。
P10608201.jpg


と言うことで今回のイベントは・・・

『ほたるの舞とお琴の生演奏を楽しみながら、料亭の味と先生作の見事な器の夢の競演!!』だったんです(@_@)

ところで、演奏で使われた琴ですが、目の前で見るのは産まれて初めてでした。
13本の弦を「ボロンボロン♪」と楽譜にあわせて弾くんですが、その楽譜を見てビックリ!
なんと漢数字で書いてあるんです!!
P10608261.jpg

普通の楽譜はおたまじゃくしみたいな符号が並んでいるので「琴も似たようなものなのかなぁ?」と思ってたんですが・・・
でも、よく考えたら日本古来の楽器ですから、漢数字で書いてあるのは必然なのでしょうね。
その辺の知識に疎いので、本当のところどうなのかは分かりませんが。

琴の美しい音色を生で聴けたのも嬉しかったのですが、漢数字で書かれた楽譜を使っていることも今回初めて知りました。
この歳になってまたひとつ、お利口さんになっちゃいました(^^;

・・・とまあ、概略はこんな感じです。
詳細は教室のHPで御覧下さ~い♪


終わっての感想ですが・・・
いやぁ、陶芸やっててホント良かったぁ~(^^)
こんな経験、他で味わうことなんて出来ませんからねっ!!

一昨日の夕方、A氏より「おクルマですが明日の午前中に仕上がります!」とのTELがあったので昨日の昼休み中に(←通常勤務だったので)引き取りに行ってきました。

・・・がっ!!

今回の作業内容をひととおり説明してもらったあと整備代金を支払い、愛車B3のエンジンを始動。
A氏に見送られながら発車しようとしたところ・・・

な、なんと例の『3つの警告灯』が点灯しちゃいましたっ!!(-_-;

「Aさぁ~ん!ちょっと来て下さぁ~い!!」

見送るAさんを呼び止め、メーター回りに点いた3つの警告灯を確認してもらいました。
「一旦エンジンを切って、掛け直して見て下さい」と言われ再始動したものの、やはり消えません。

しかもアクセルを踏み込むと「ボボボボッ!!」と今までにないワイルドなサウンドを奏でてます(-_-;
新品のイリジウムプラグに交換してもらったはずなのに・・・何でだろ??

A氏が乗り込み、色々やってみましたがやはりダメ。

「工場内の移動で何度か動かしたので、プラグがカブったのかも知れません。いずれにせよこのままお乗りいただくわけにはいきませんので、本日のところは預からせて下さい。」

・・・再びB3のキーを預け、代車で帰還する破目になってしまいました(苦笑)。

アルピナに限らずE46では、エンジンを掛けてちょこっと(数メートル)だけ移動してすぐに切った場合プラグがカブってエンジンが掛からなくなったりアイドリングが不安定になることがあるそうなんですが、今回もその可能性が高い、とのこと。

そのくらい知ってるよぉ!
って言うか分かっているなら、気をつけて動かしてくれよぉ!!(怒)

夕方、A氏より「今度こそ大丈夫です。DISリセットも掛けておきました」とのTELがあったのでソッコー引取ってきました。

今度は大丈夫でした(^^;
DIS診断ではやはりスロットル系に異常ログが残っていたそうなので早急に対策しなきゃです。
でも肝心のパーツが国内にないんじゃどぅにもなりましぇ~ん(^^;

それと、今回追加で燃料回りのパーツ交換も依頼したんですが、こちらにも一部にアルピナ専用パーツがあるらしく、しかも日本に在庫がないため、またまた本国発注になってしまいました(汗)。
どのパーツが該当するのかまでは聞きませんでしたが、こんなところにもアルピナ専用パーツを使っているとは・・・(^^;

いずれにせよ、何度も預けての作業は大変なので、本国発注パーツがすべて入荷した後、まとめて作業してもらうのは言うまでもありません。
それまでは現状のまま乗るつもりでしたが(っていうかそうするしかないんで^^;)、果たして無事でいられるのだろうか??

ちなみに今回の作業内訳は・・・

24ヶ月点検作業料が33,600円。
パワステリターンライン交換関係が合計で18,165円。
エンジン&ミッションマウント交換関係が36,666円。
持ち込みパーツの作業料が10,584円。

合計金額『99,015円』でした。

これだけで済めば良かったんですが、燃料ホース関係、スロットルハウジング関係などなど大物が控えているので総額がどれくらいになるのやら・・・

イバラの道はさらに続くのであった(^^;

木曜の夜、愛車の24ヶ月点検整備の内容でパニくってましたが(汗)翌朝、今度は会社のトラックのトラブル対応で大パニックでした。

前日午後、乗務員から「エンジンの吹けが悪い。排圧が落ちているようだ。」との連絡が来ました。
状況からすると、エンジンピストンの磨耗による圧縮落ちと確信。

コンプレッション回復用スペシャルケミカル剤をパーツ屋から超特急で仕入れ、翌朝注入すべくキャビンを上げてエンジンを見たところ・・・

な、なんとV8エンジンの右バンク下側にLLC液が滴り落ちた痕が付いているではあ~りませんかっ!!
この場所にLLC痕がある、と言うことはガスケット吹き抜けによるものに他なりません。

吹き抜けていない場所にケミカル剤を使うから回復が見込めるのであって、抜けてしまってはもうどうにもなりません。

さらにLLCのサブタンクの蓋を開けると、こちらにはオイルがべっちょり付着してます(-_-;
「ダメだこりゃ!」

オイル回りに水が、水回りにオイルが回っている・・・
予想以上に深刻な状況でした(>_<)

この時点でケミカル剤注入による悪あがきはきっぱり諦め、急遽ディーラーでエンジンO/H入庫の手配をしました。
漏れているのがオイルだったら、まだ対処のしようもあったんですけどねぇ(^^;

ちなみにこのトラックの走行距離は98万キロ。
あと2万キロで100万キロの大台でした。

100万キロノンオーバーホールはトラックにとっては勲章みたいなもので(メーカーから表彰してもらえるんです)密かに期待してたんですが、目前にして夢ははかなく散り去りました(苦笑)。


ちなみにエンジン腰上だけのO/Hで済めば修理日数&費用の概算が3日&100万円程度だそうなんですが復活までに一体どれくらい掛かるのやら・・・

昨夜は木曜日恒例の陶芸教室でした♪

前回、御飯茶碗を目指して造ったものの、完成したのは謎の小鉢3個(汗)。

と言うことで高台も御飯茶碗のように直径がコンパクトなものではなく、湯飲み同様の削り方で行くことにしました。

準備を終え「いざ開始!」と言うところで1本のTELがっ!!

「また車両トラブルか?」と思いながら出てみると・・・
愛車B3入庫中のディーラー担当A氏からでした(何だ、脅かすなよ^^;)。

「先日のスロットルハウジングの件なんですが、見積もり内容が若干変わってしまいますね。と言うのは通常モデル用のものが流用できると思って見積もりに乗せたのですが、改めて調べたところハウジングは『アルピナ専用パーツ』だったのです。それに伴って先日、見積もりで御提示したハウジング本体の価格も2万円ほど高くなってしまいます。さらに国内に在庫が無いので『本国発注』となりまして納期は数週間、場合によっては1ヶ月以上掛かるかも知れません。」

出たぁ!
アルピナ専用パーツ&本国発注!!(-_-;

・・・というわけで、この部分は後日改めての作業となることが決定(涙)。

しかも工賃込みで『11諭吉以上!!(@_@)』の見込み、とのこと(T_T)

痛いっ!痛すぎるっ!!
でも仕方ないっす(>_<)

その他にも、見積もりで気になった部分の説明をしてもらい、どうするかをA氏と協議しました。

ファンベルトは「細かいヒビが出ていた」とのことですが、交換後8ヶ月しか経っていないのでもう少し様子を見ることに。

ロアコンブッシュは「(特に)左側の状態が良くない」そうで「5~7mmくらいゴムがずれている」とのことでしたが5月に+S-な店でサス交換してもらったとき「特に問題ありません」と言われていたので今回の作業は見送り。

そしてATミッションのオイル漏れの件ですが、ジャジャ漏れではないのとガスケット交換で必ずしも完治する保証がない(オイルパン本体がNGの可能性もある)のと、次回のATF全量交換するとき一緒に対策することにしました。

・・・要は全部先送りと言うことですな(-_-;

上記の内容で24ヶ月点検作業が決定しました。

結果、一番心配だった『エンジン警告灯点灯』の問題が今回で片付かなかったばかりか、パーツ入荷後再入庫することになってしまいました(費用もビックリだし)。

これでは点検前と何ら変わらない訳で・・・
もし、出先で60kmから吹けなくなるあの現象が出たら・・・
完治しない限り、思い切ってアクセルを踏むことなんて出来ないよ・・・

覚悟していたとは言え、正直かな~り凹みました。
・・・と言うことでイバラの道はまだまだ続くのであった(涙)。


電話のあと教室に戻りましたが、そんな凹んだ精神状態ではビシッとした作業が出来るはずもなく(汗)、今回はダメダメでした(涙)。

気持ちを切り替えて作業しなきゃいけないのは頭の中では分かっていたんですけど(苦笑)。
まだまだ精神的にヒヨっ子なのを思い知らされた今回の教室でした(トホホ)。
P10608081.jpg


えー、昨日の夕方、ディーラーから愛車B3の24ヶ月点検の見積もり概算金額の連絡が来ました。

発表しますっ!!




・・・税込み434,805円ですっ。

「・・・!!(@_@)」
「よんじゅうさんまんよんせんはっぴゃくごえん!?」

聞いた瞬間、一瞬固まりました(-_-;


すぐさま見積書をFAXしてもらい内訳を確認したところ、やはりエンジン警告灯点灯対策のものが高い・・・

O2センサーが4個で約13諭吉(工賃別)!
スロットルハウジングAssyが8諭吉弱(同上)!!

両方を交換するだけで軽~く20諭吉以上は吹っ飛んじゃいます(ひええぇぇーーっ!!T_T)。

担当のA氏曰く、
「エアマスが交換してあるなら次に可能性が高いのが『スロットルハウジング』ですね。今回はDIS(診断機)で異常が出ていましたし。O2センサーも異常ログが残っていましたので、できればそちらも交換したいところですが結構な価格ですから、とりあえずハウジングを交換して様子を見ても宜しいのではないでしょうか?」

と言うことだったので今回はスロットルハウジングのみ交換して、様子を見ることにしました。
それでも完治しないなら諦めてO2センサーを替えようと思っていますが、こちらの方はOEM品の目星が付いているので交換するとしても自分でパーツの手配をする予定(^^;

他にはお約束の「パワステオイル漏れ」が出ている、とのことだったのでリターンラインのホース交換も依頼しました(1.5諭吉強)。


それ以外にも見積もりに含まれるもので「あれ?」と思うものがありました。

(1)オルタネーターベルト。
昨年11月に購入店でテンショナーと一緒に交換したばかりのはずなんだけど。

(2)ウイッシュボーンブラケット(=ロアコンブッシュ)
これも昨年5月に購入店で納車前に交換してもらったはずなのになぁ。

(3)ミッションのオイル漏れによるオイルパン脱着&シーリング交換。
これも購入してすぐに横浜のAT専門店でATF全量交換時にシールも一緒に替えてもらっているはず。

上記3つの項目を省ければ8諭吉以上支払い額を減らすことが出来ます。


・・・と言うことで以上の件をA氏に伝え、本当に交換(対策)が必要なのかもう一度チェックしてもらうことにしました。
見積もり第2弾、乞うご期待っす(^^;
P10608011.jpg


先程、免許センターに居るカミサンより・・・

「免許試験、合格したぜぃ!」との連絡が来ましたっ\(^O^)/

先週土曜日に卒検を一発で突破(=教習所を卒業)し、残るは免許センターでの試験のみだったんですが、こちらの方も見事一発で合格です(^^)v

午後からの手続きを経て免許証交付予定なんですが・・・

カミサンが気にしてたのは、試験結果よりも『合格後に撮る免許証の写真写り』の方(^^;
と言うことで本日は超気合の入ったフルメイクで行ったのは言うまでもありません(^^ゞ

とり急ぎご報告申し上げますっ♪