だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

えー、2日連続のチャリネタです(^^;

通勤で乗り始めたNewチャリ(RSR1)ですが、それまでの(Ampio)と比べると予想通り乗り心地が良くない(汗)。
想定の範囲内ではあるものの、小さな段差などでも油断してると(お尻に)結構「ガツン!」と来ます(^^;

普通はそれを和らげるための専用パンツ(レーサーパンツ。略称レーパン)を履くんですが「レーパンって結構高いし(安いのでも5000円以上!もする)通勤で乗るだけだしなぁ。」と二の足を踏んでいました。

が、ネットで探したところAmazonで格安のレーパンを発見!
試しに買ってみることにしました。



商品名『3Dパッドレーサーパンツ』
DSC00264_convert_20100927112800.jpg
送料込みで2980円の激安価格でしたぁ(^^)

前から見てみましたの図。
DSC00263_convert_20100927112731.jpg
黒白ツートーンがカッコいい♪

後ろからの図。
DSC00262_convert_20100927112713.jpg
サドルに乗るお尻部分は黒なんで汚れも目立たないと思います。

裏返して見ると・・・
DSC00260_convert_20100927112635.jpg
サドルの形になったパッドが付けられています。
これならお尻にショックは伝わらないはず。

履いてみましたの図。
DSC00261_convert_20100927112655.jpg
噂通りパッツンパッツンだ(^^;
でもキツイ感じは一切なし。

で、使ってみた感想なんですが・・・

うん、これはイイ!
ビックリするくらいショックが和らいでます!!
こんなに違うんならもっと早く買っておくんだった。

あとは耐久性ですが、この価格なら数着買っても他社高級品の1着の価格なんで買い増しすれば問題なし。
ただ、これから寒い季節になるので半ズボンのレーパンはさすがに厳しい。

Amazonを見たら、『長ズボン(7分丈)タイプのレーパン』やズボンの内側に履く『インナーパンツ』と言うのもあるので、そちらと比較しながら買い増ししたいと思います!
スポンサーサイト

先日、フロントスポーク修理を終えた新しい相棒『ルイガノRSR1』(13日の日記参照→)。

その後、暇を見てサイクルコンピューター(サイコン)などのパーツ移植をしました。

DSC00218_convert_20100927101422.jpg
サイコンのメーター本体はステム正面に・・・

DSC00216_convert_20100927101324.jpg
ケイデンス計測用センサー&速度計測用センサーは目立たないよう透明のタイラップにて固定。

DSC00217_convert_20100927101402.jpg
マグネットとのクリアランスもバッチリ♪

当初は配線も透明のタイラップで固定したんですが、フレーム下側に這わせた真っ黒な配線が丸見え(汗)。
DSC00242_convert_20100927101655.jpg
ってことでネットでググったら何人かの人が推奨してた白いビニールテープで留める方法にしてみました。
ウン、イイ感じ♪

パッと見、配線は見えないし何よりコストが安い(ビニールテープ代38円^^;)。
汚れたりはがれたりしたら貼り直せば良いだけですしね。

シンプルだったハンドル回りも・・・
DSC00240_convert_20100927101634.jpg
移植後は御覧の通りゴチャゴチャに(^^;

DSC00244_convert_20100927101730.jpg
でも、ライトもベルも通勤には不可欠なGOODSなんで仕方ないっす(^^;

DSC00219_convert_20100927101444.jpg
てことでパーツ移植、これにて完了~♪

GIOS Ampio(左)とルイガノRSR1(右)。
DSC00234_convert_20100927101523.jpg
このツーショットももう見ることは出来ません。
何故なら、Ampioは先週末に売却相手の元へドナドナされていったから(>_<)

Ampio~!
次の御主人さまの元でも頑張るんだよぉ~!!(^^;



かくして通勤仕様となったRSR1。
DSC00277_convert_20100927101856.jpg
基本的に雨では乗らない(汚れ目立つから乗りたくない)んですが、一昨日(日曜日)の夜からあいにくの雨(汗)。
土曜日の時点では月曜午後から(雨になる予報)だったんですけどね・・・

仕方ないんで合羽着こんで雨の中、疾走~♪
DSC00276_convert_20100927101823.jpg
おかげで真っ白なボディはドロドロに(^^;;;

DSC00275_convert_20100927101923.jpg
すぐさま洗車&エアブローして逆さまにして乾かしたのは言うまでもありません(^^;

ってな感じで毎日ガンガン乗ってま~す♪




一昨日の午前中はオールペイント教室の日でした♪

春先(5月)から描きはじめた大型バスケットの蓋。
いいかげん仕上げなくちゃ。
今回で5ヶ月目で先生もそろそろ飽きてるみたいだし(^^;;;

(初回の様子はこちら→
(2回目はこちら→
(3回目はこちら→
(そして前回はこちら→

それはさておき・・・

今回の成果はこ~んな感じ。
DSC00271_convert_20100927123610.jpg
背景までほぼ完成しましたっ(^^)

DSC00270_convert_20100927123550.jpg
クルマ本体部分では前回出来なかったフロントグリルの細かい格子の仕上げなどをしました。

拡大図。
DSC00269_convert_20100927123526.jpg
グリル、ヘッドライト、メッキバンパーなどなど。
ビンテージ時代のminiなんで、オリジナルに忠実に描いてみました。

背景は・・・
DSC00268_convert_20100927123504.jpg
茶色のマジックペンと定規で安楽に仕上げても良かったんですが、頑張って細筆で手書きしてみました(^^)

オリジナルでは四角の真ん中にワンポイント入ってるんで、それを入れるかどうかは微妙。
そろそろ次の作品に行ってみたいんで「これで完成にしちゃおう!」と言う気持ちの方に傾きかけてますが(^^;

と言うのもそんな私の気持ちを後押しするかのごとく、次なる作品ベース(収納BOX)が到着したから。
物入れの機能だけでなく、小さい子供が乗っかっても大丈夫なくらい頑丈なのも我が家にとってはプラスポイント。
またまた先生にアウトレット品を探してもらっちゃいましたぁ(^^;
マメな先生にはいつも感謝感謝デス♪



そうそう、今回の長男ですが・・・

お絵かきはあまりせず、と~ってもお利口さんでしたぁ(^^)

ただ・・・

お絵描きの代わりに・・・
DSC00273_convert_20100927123800.jpg
絵の具を並べたり、御覧の通りぐちゃくちゃにして楽しんでましたが(^^;;;





ってことで昨日の続きです♪

P1060211.jpg
毘沙門沼の・・・

P1060212.jpg
鮮やかな沼と木の葉が織りなす・・・

P1060220.jpg
緑のコントラストが美しい。

P1060215.jpg
毘沙門沼は他の沼と違い、めちゃめちゃデカイんで様々なアングルから沼を見ることができます。

ここで写真を撮ってるカップルさんがいたんで声を掛けて撮ってあげたら、「みなさんもお撮りしましょう」とおっしゃって下さったんで・・・
P1060219.jpg
お言葉に甘えてパチリ♪
写真でお分かりの通り、途中で私が次男を背負ってま~す(^^;

P1060221.jpg
ってな感じで沼を堪能してたら・・・

何やら長男がぐずって・・・
P1060222.jpg
抱っこしてもらってる!

「でも、少し前に虫にさされて機嫌が悪かったんで今回は仕方ないよなぁ」と思ってたら・・・

あっという間に復活~♪
P1060223.jpg
本人が納得すれば良かった模様(^^;

P1060224.jpg
五色沼の観光客の多くは毘沙門沼周辺を観るので、このあたりの遊歩道は木道で整備された所が多いです。

ただ、五色沼の大部分は特別保護地区に指定されているので、邪魔だからと言って元からあるものは勝手にいじってはいけないそうです。

ちなみに特別保護地区とは「原生的な自然景観を有しており、国立公園のなかで厳重に景観の維持を図る必要がある地区」。
そのため、歩道上の岩などが邪魔でも削ったり取り除いたり出来ないため・・・

P1060239.jpg
自然を生かしつつ、木道を岩の形に合わせて削ってます(^^;

その先に行くとY字路が。
どちらもゴール(裏磐梯ビジターセンター)に辿りつけるんですが、せっかくなんでショートカットする左コースではなく、沼を観ながら歩ける右コースをセレクト。

P1060227.jpg
せっかく来たんだからたっぷり堪能しなくちゃ(^^)

P1060232.jpg
色んな景色が観れた方が良いじゃん♪

ただ、ここから先の遊歩道は・・・
P1060236.jpg
ど真ん中に根っこが張ってたり・・・

P1060244.jpg
デカイ岩があったりして通過するのに一苦労(^^;

P1060243.jpg
一部では石を削った階段もあったりしましたが(特別保護地区に指定される前に削ったのかな?)。

P1060241.jpg
でも・・・

P1060245.jpg
その分様々な景色を観ながら歩けたんで良かったです!

P1060248.jpg
・・・母上はヒィヒィ言ってたけど(苦笑)。

最後の難関(^^;
P1060249.jpg
と思しき場所をを通り抜けると・・・

P1060252.jpg
たくさんの手漕ぎボートがっ!

P1060251.jpg
でも、まだ早い時間なんで営業してませんでしたぁ(^^;

P1060253.jpg
この階段を登ると・・・

P1060254.jpg
ようやくゴールにたどり着きましたっ(^^)

P1060258.jpg
現在時刻、7時55分。
出発から1時間半弱掛かったものの、バスの時間には間に合ったようです(ホッ^^;)。

P1060255.jpg
通常、五色沼観光ではこちらから入るため、探索路の地図もしっかり用意されています(クリックで拡大)。

ちなみに前回私が訪れたのは確か・・・私が高1だったとき。
ってことは何十年も前の話(だよね、同級生のM!^^;)
当時の記憶はほとんど無いけど、こんな分かりやすい案内地図とかは無かったと思います。

P1060259.jpg
季節外れのアジサイ、発見っ!!

ってな感じで五色沼探索路も完全制覇出来たことだし、ぼちぼちバス停へ向かうとしましょう♪

P1060260.jpg
途中に「日本赤十字社 平時災害救助発祥の地」の石碑がありました。

そして・・・
P1060262.jpg
バス停のある『裏磐梯ビジターセンター』に到着~♪
せっかくなんで中を覘いて見たかったんですが、9時からなんで残念ながら入れませんでした。

P1060268.jpg
バス停に到着しましたが、出発まで少し時間があったんでちょこっとだけ周囲を探索。

すると・・・
P1060265.jpg
プチ湿原、発見~♪

手前にあった説明看板を見ると、この草は「ミツガシワ」。
P1060266.jpg
3枚になっている葉の形がカシワの葉に見たてられ、付けられた名前だそうです。
他にもこの近辺にも見どころがあるようでしたが、時間がないんで次の機会に(^^;

そうこうしてたら・・・

P1060271.jpg
バスが来ましたっ!
ただ、運転手さんに聞いたらこのバスは臨時便(で乗ろうと思ってたバスの次に出発)とのことだったんで、実際に乗ったのはこれではなく普通の路線バスでしたが(^^;

P1060272.jpg
サイドにカワイイ熊さんのイラストが描いてありましたよ(^^)

出発地点からマイカーで宿泊先に戻ったのが8時半。
朝から歩き回ってみんなお腹ペコペコっす(^^;

ってことで・・・
P1060277.jpg
たんぽぽペンション自慢の焼き立てパンと・・・

P1060278.jpg
スクランブルエッグなどでお腹を満たし、ペンションオーナーさんとしばしトークタイム。

オーナーの旦那さんはバイク好きらしく・・・
P1060275.jpg
外にはメンテ中(モディファイ中?)のモトクロスバイクが置いてあったりしました。
入り口にパーツクリーナーとかもあったし(^^;

などなど色々お話してたら9時半近くに!

「やべっ、『ミチノクオフミ11』の開始時間(10時)に間に合わなくなっちゃうぜっ!」
ってことでこれにてチェックアウトすることに。

ちなみに見送りのとき、私のクルマを見て「BMWじゃなくてアルピナだったんだ!」と一目で見破ったあたり、このオーナーさんはタダものではないと思いま~す(^^;;;

このあと、磐梯山ゴールドライン経由でオフミ会場(アルツ磐梯)へ向け、出発~♪

「ミチノクオフミレポートへ続く」と言いたいところなんですが・・・
まだ全然出来てないんで(汗)、時間があったら頑張ってUPしたいと思いま~す。
(でもいつになるかな~??^^;)

えー、昨日の続きです♪

P1060136.jpg
五色沼近くにある今回の宿泊先『たんぽぽペンション』にチェックインしたのが午後8時。

そのあと、すぐにお風呂入って翌日の準備などをして速効(午後10時)に就寝。
この時間に寝ておけば朝一での観光も問題ないでしょ(^^;



そして翌朝・・・

自分のベビーベッド以外だとなかなか寝られない次男が夜中に何度も起きて、カミサン&母上は大変だったみたいです。
が、私&長男はそんなことお構いなしに「グゥグゥ」寝てたそうで~す(^^;;;

それはさておき・・・

「観光客が出てくる前の早い時間帯に歩いちゃお♪」ってことで朝6時過ぎに出発。
我が家は子供が「超早起き」で大人もそれにつられ早く目覚めてるんで、これくらいの時間がちょうど良かったりするんです(^^;

ただ・・・

『五色沼自然探索路』は全長約3.7kmの遊歩道(コース概要はここクリック→)。
ちなみに3.7kmと言うのは片道。
と言うことは往復だと7.4kmになるわけでして(汗)。

朝からそんな体力使いたくないし、その前に母上のスタミナが持たないのは明白。
そこで考えたのが探索路入り口駐車場にクルマを置いて歩き、バスに乗って駐車場まで戻ること。
それなら片道で済みますしね(^^)

バス時刻表をチェックしたら、お約束の毘沙門沼(五色沼入口バス停)からの方が本数が多い。
ってことで通常歩くコースと逆の柳沼(磐梯高原駅バス停)から探索することにしました。

P1060274.jpg
『裏磐梯物産館』にクルマを停め・・・

色んな色が観れる(ココ参照→)との期待を胸にいざ、探索路へGO~っ!!

現在時刻6時30分。
五色沼入口バス発は8時10分。
パンフレットには「普通に歩いて1時間10分」って書いてあったから間に合うでしょ(^^;



・・・で、まず左手に見えるのが柳沼。
P1060140.jpg
うーむ、これと言って特徴はない模様(^^;
紅葉の時期だったらそれなりに良いんだろうけど。。。

P1060144.jpg
綺麗な白樺を見ながら進んでいくと・・・

P1060145.jpg
ここが探索路入口のようです。

P1060147.jpg
ちなみに今回は長男は母上が、次男はカミサンが担当。
私はカメラ担当&荷物持ち係で~す(^^;;;

柳沼から進んでいくと・・・

P1060158.jpg
木があるんですが、思わず見入ってしまいました。

何故なら・・・
P1060156.jpg
根元を見たらどデカイ石より生えてたから!

その先の左手にあるのが・・・
P1060160.jpg
青沼。
その名の如く、コバルトブルーがめっちゃ綺麗(^^)

P1060163.jpg
そうそう、この景色が見たかったんですぅ~!

P1060164.jpg
この日は陽射しは無かったけど無風だったんで沼面の写り込みもくっきり♪

青沼を堪能し、歩いて行くと・・・
P1060165_20100925125122.jpg
右手に瑠璃沼が見えてきます。
ん?何か同じっぽい色だぞ??

次の弁天沼に向かって歩いていくと・・・

P1060174.jpg
遊歩道を横切ってる川があって・・・

P1060172.jpg
それを渡るための木道が造られていました。
たしかにこれがないとずぶ濡れになっちゃうもんなぁ(^^;

P1060139.jpg
現在もあちこちで工事が行われている模様。

P1060180.jpg
でもこの辺りは水溜りが多いんで、木道の無いトコでも気を付けて歩かなきゃですけど(^^;

P1060177.jpg
その先の右手に見晴らし台があるんですが、そこの正面から見えるのが・・・

この景色♪
P1060179.jpg
毘沙門沼の次(2番目)に大きい弁天沼です。

「ここで家族の記念撮影を」と思ってたんですが・・・
P1060180_20100925131059.jpg
みんなさっさと先に行っちゃってるんですけどぉ(^^;

皆に追いつくべく歩きはじめたんですが・・・
P1060184.jpg
オブジェのような木や・・・

P1060185.jpg
ところどころにある原生植物を見てたんで、なかなか追いつかなかったりします(^^;

何とか追いついたところで・・・
P1060188.jpg
深泥沼(みどろぬま)に到着~♪
(探索路の地図によると深泥沼の手前に「竜沼」があったようなんですが、見落としてスルーしちゃったのはココだけの話っす^^;)

名前の由来は3つの色の水を持つところから。
この色の違いは微妙な水質や水深の違いや水草の繁茂の違いか生まれてくるものと言われているそうです。
(参考→裏磐梯観光協会HP

P1060196.jpg
そのすぐそばに、根っこがオブジェになったような木がありましたが・・・

長男の興味はその左側の・・・
P1060194.jpg
水辺にあったようで(^^;

P1060197.jpg
しばしの水遊びタイムのあと、再び先に進みます。

すると左手に・・・
P1060198.jpg
赤沼が見えてくるんですが・・・

P1060202.jpg
「赤いトコもあるけど大部分が青じゃん!」
と思ったんですが、後で調べたら「周囲の草木は赤い鉄錆色に染まり、赤沼という名前の由来もそこからきている」らしい。
(参考→裏磐梯観光協会HP

赤沼から十数分歩いて行くと・・・
P1060206.jpg
五色沼で最も大きな毘沙門沼が見えてきました♪

その昔「五色沼」と聞いたときに最初に浮かんだのは「全く違う5色(赤、青、黄色、緑、紫とか^^;)の沼があるのかな?」だったんですが、実際は同じ青でも微妙な色合いの違いを称して五色沼と呼んでいるんですね。
実際にこの目で見て、良ぉ~く分かりましたっ(^^;

(超長~くなったんで続きは明日^^;)

日曜日(19日)に福島県にあるアルツ磐梯でミチノクオフミが行われました♪
・・・が、今日の日記はその前日(18日)のネタっす(^_^;)


いつもだったら前日に福島観光をしながら前泊し、オフミ当日に備えるんですが、今回は残念ながら土曜日午前中に会社で全体ミーティングがあったため、前日観光は無理(+_+)

でも、せっかく福島県にまで行くんならどこか観光もしたいよなぁ・・・

そこで考えたのが、ミーティング後に速攻帰宅し、オフミ会場近くに宿泊、翌朝早起きして近くの観光名所を観てから会場入りすることです。

アルツ磐梯近くの観光名所と言えば・・・
昨年、長男と二人で向かったもののあまりの渋滞に諦めた五色沼♪

連休真っ只中でしたが何とか宿の予約も取れ、あとは実行あるのみ(^o^)



仕事を終え午後2時過ぎに帰宅、着替えだけしてすぐに出発。

川越市内にある妹宅に立ち寄り、お泊まりしてた母上を乗せ、家族総出でいざ福島へ!

午後3時頃に東北道久喜インターから高速道路を順調に走ってたんですが、しばらくすると・・・
鹿沼から先で17kmの渋滞表示が出てるではあ~りませんかっ!

えぇ~っ!何でこの時間で下りが渋滞してるんだよっ!!

走りながらしばらく考えたのが、北関東自動車道経由で空いてる常磐道を北上し磐越道で行くルートです。
距離的には100km以上も増えるんですが渋滞なしで走れるならその方が早く行けるはず。

そして・・・
出発から3時間半後に磐越猪苗代インターに到着しました♪
私の読みは見事的中したようです(^o^)

この時点での時刻、午後6時半。
さすがにみんなお腹ペコペコ(^_^;)

目指すは事前に『食べログ』でチェックしてあったお店。
数分後、無事に到着~♪

そのお店とは・・・
P1060121.jpg
喜多方ラーメンのお店『来夢 猪苗代店』です。

P1060122.jpg

「せっかく福島に来たんだから喜多方ラーメンを食べたい。でも喜多方市内まで行くには時間的に厳しいだろうな~」、と考え、宿泊先最寄りの磐梯猪苗代インター近くにないか探し、見つけたお店です。

P1060123.jpg
た~くさんのメニュー(クリックで拡大)の中からそれぞれの好みのラーメンをセレクト。

10分ほどの待ち時間でラーメンがやってきました♪

P1060130.jpg
私オーダーの『醤油チャーシューメン(798円)』。

とろけるチャーシュー、と謳ってるだけあって確かにトロトロっす(^o^)
麺もスープもまずまず。
いや、ちょっとスープがしょっぱいかも。。。

昨年喜多方(まこと食堂)で食べたほどではないけど、及第点は与えられる・・・かなぁ?

P1060129.jpg
カミサンオーダーの『和豚とろチャーシューあぶり焼きラーメン(892円)』。

あぶり焼きチャーシューはお勧めだけあって分厚くて美味しい。
ただ、ちょいと味付けが濃すぎ。
御飯のオカズだったら丁度良いと思うんですが(^_^;)

P1060128.jpg
母上セレクトの『塩タンメン(714円)』もまずますの味。
こちらはスープもちょうど良い味付け♪


そうそう、この店のもうひとつの魅力はラーメンをオーダーするとライスなどを格安(105円!!)でセット追加できること(メニュー表に書いてあったでしょ^^)。

ギョウザが食べたかった母上はライス(+105円)を、チャーハンも食べたかった私はミニ焼き飯(+105円)をセットオーダーしました。

P1060134.jpg
う~ん、餃子(367円)は普通かなぁ?

麺がのびたら美味しくないのでラーメンを先に食べてたら・・・
P1060133.jpg
長男にチャーハンを奪われてしまいました(^^;
ま、こうなることは想定してましたが(^^;;;

これだけ食べてお値段、3000円以下。
御飯もラーメンも、と欲張り派な私にピッタリのお店でしたぁ(^^)

・・・ただ、全体的にスープが若干しょっぱ目だったので、その点は改善の余地ありです。
やっぱり喜多方まで行かないと本当に美味しい喜多方ラーメンは食べられないのかも。
ってことで次回福島に行くことがあったら頑張って並んで噂の『坂内食堂』の肉そばかな~?(^^;;;

(つづく)

えー、本日の日記は親バカネタっす(^^;;;

DSC00431_convert_20100422160803.jpg
楽しそうにお絵かきする長男(^^)

DSC00424_convert_20100422160528.jpg
最初は絵と言うよりグチャグチャの落書き(苦笑)。
ちなみにこの写真は4月あたりのもの。

だったんですが・・・

DSC00432_convert_20100422160826.jpg
しばらくすると、いつの間に「顔らしき形」が描けるようになりました(^^)

ただ、力任せに描くんですぐに鉛筆の芯が折れちゃうのが(^^;

そして現在・・・

DSC00131_convert_20100908130044.jpg
「顔らしき形」から「顔」に進歩しましたぁ(^^)
ま、半年近く経てば上達はするわな(^^;

ただ・・・

DSC00130_convert_20100908130026.jpg
筆圧強過ぎて芯折りまくってるのは相変わらずなんですけどね(^^;;;

昨日9月22日は中秋の名月の日。
天気予報通り今日は朝からあいにくの雨となりましたが、昨夜何とか中秋の名月を拝むことができましたっ♪



最初は雲に隠れてなかなか見えなかったんですが、粘ってたら・・・

雲間からお月さまが現れましたっ!
P1060355.jpg
真ん丸お月さま、とっても綺麗だな~(^^)

「せっかくだからUPで撮ってみよう!」と頑張ってみましたが・・・
P1060357.jpg
コンパクトデジカメ(デジタル48倍ズーム)だとこれが限界っす(^^;
しっかり撮るなら三脚使って長時間露光しないとダメっすね。。。

月を拝んだあと、お団子も食べて・・・
などと大人たちが月を堪能してるとき・・・

我が長男は・・・

月になど目もくれず・・・
P1060353.jpg
お風呂で数字&アルファベットのお勉強中?


P1060354.jpg
終わったら自分でお片づけ♪
エライぞっ!

でも・・・

その片付け方だと動かす時に崩れちゃうと思うんだけどなぁ(^^;;;

昨日は火曜日でしたが、陶芸教室に行ってきました♪

と言うのは今週木曜(23日)は秋分の日(祭日)で教室がお休みなんで、その振り替えで火曜日にした次第っす。
ただ、祭日は基本的に通常勤務で休日の認識の無い私は、普通に教室があると思ってました(苦笑)。
先週の教室でWさんに「来週は木曜休みなんだよなぁ」と教えてもらってたから良かったけど(^^;

それはさておき・・・

前回、上手くいかず苦悩の教室になってしまい、今回はそのリベンジを果たすべく気合いを入れていました。

が・・・

その前に何度か(3回)造った楕円たたら皿の素焼きが出来ていたので・・・
DSC00259_convert_20100922080927.jpg
リベンジは次回に回し(^^;
今回は絵付けをすることにしました。

前回造った楕円皿には長男&次男を描きましたが、今回は・・・

DSC00258_convert_20100922080955.jpg
以前から描こうと狙ってた豆しばシリーズにしましたぁ(^^)

DSC00255_convert_20100922081133.jpg
まずはお約束の枝豆しば。

DSC00257_convert_20100922081039.jpg
お次はピーナッツ豆しば。

DSC00256_convert_20100922081108.jpg
最後は虎豆しばで~す♪

DSC00254_convert_20100922081153.jpg
淵全周にも絵の具を塗ってみました。

DSC00252_convert_20100922081218.jpg
釉薬は無難に染め付けです。


濃淡使い分けて書いてみたつもりなんですが、果たして上手く再現されるかどうか。。。
綺麗に焼きあがることを祈ってま~す!



ってことで昨日の続きです♪

上田城址公園を後にして向かった先は・・・
P1060084.jpg
群馬県嬬恋村にある『愛妻の丘』です♪

実はこの日(12日)、この場所で『キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ(略称キャべチュー)』なるイベントがあって「それを観に行くのが今回の最終目的だった」と言う訳なんです(^_^;)

(キャべチューの詳細はココ参照→★

イベント時間は11~13時でしたが、会場に到着したのは11時半。
ちょこっと出遅れてしまいました(汗)。
P1060080.jpg
そのため、駐車場はすでに満車(汗)。

でも心配御無用♪
スタッフの指示に従い、路上駐車(略称ロチュー^^;)。

P1060082.jpg
会場に向かって歩いていくと道路沿いにはこんなおしゃれな観光案内が入ったオブジェ(?)が!

そして・・・
P1060083.jpg
会場下ではなんと結婚式の真っ最中でしたっ!
おめでとうございますっ!!

丘を見上げると横断幕が見えてきました。
P1060085.jpg
副題は「日本愛妻家協会公認夫婦環境保全倦怠感削減プログラム」だそうで(^^;;;;;

丘を駆け上がると・・・
P1060087.jpg
沢山の取材陣&テレビカメラがスタンバイ。
しかもNHKまで!

って言うかそもそもこのイベントを知ったのはNHK文字放送のイベント情報からでしたが(^^;

P1060096.jpg
ココにもオブジェのような看板がありました!

P1060103.jpg
テントはほとんどが地元の出店。
後で地場産のお土産買わなきゃだ(^^;

P1060104.jpg
我が家がココに来たときは御覧の通りの青空だったんですが、開会前(11時)には雨が降ってたそうです!!

で、「せっかくココまで来たんだから」と、思い切って・・・
私も叫んでみることにしましたっ!!(^^;;;

受け付けを済ませ・・・
P1060094.jpg
叫ぶ予定の人たちが集まってるスペースへ(^^;

P1060095.jpg
日本愛妻家協会事務局長の山名清隆さんから、進行の説明。
受け付け順に愛の叫びをするそうです(^^;;;

ちなみにこのイベント参加のために企画されたバスツアー(!)があったようでスケジュールの関係上、ツアー参加者が優先で叫ぶようになっていました。

ツアー参加者の一団。
DSC00197_20100920155237.jpg
って言うかこのためにツアーまで企画されてたなんて。。。

左手にあった掲示板を見たら・・・
DSC00199_20100920162521.jpg
「愛妻家テミル原則」なるものが書いてありましたぁ。
(クリックで拡大)

言うまでもありませんが、ここで行うことはただひとつ!

DSC00198_20100920155249.jpg
標高1200mの広大なキャベツ畑の真ん中にある叫び専用台から浅間山に向かって、男たちが今まで言えなかった愛と感謝の言葉を叫ぶこと。

↓こぉ~んな感じで↓
P1060102.jpg
「おぉ~い、○○~!愛してるぞぉ~っ!!」

P1060090.jpg
眼前に広がるキャベツ畑を見ながら・・・

P1060091.jpg
ただ・・・

P1060092.jpg
妻に向かって愛を叫ぶのみっ!!

・・・冷静になって考えたら馬鹿馬鹿しい企画かも知れませんが、参加者はみな真剣そのものデス(^^;;;

P1060107.jpg
長男をはじめ子供たちに大人気の地元のゆるキャラ(ぐんまチャン)も・・・

DSC00195.jpg
中に入ってるのは男子なので・・・

DSC00196_20100920162505.jpg
しっかり叫んでましたぁ(^^;

ちなみにこの時間は強烈な日差しでメチャ暑。
被り物のぐんまチャンは「(中の男子の)体力の限界が来る前に」とのことで叫ぶ順番を先に回してもらってました(^^;;;;

その後、しばらくすると私の名前が呼ばれました。
いよいよ順番がやってきましたっ!!

壇上で・・・
思いっきり妻に向かって・・・

愛を叫んできましたぁ(^^;

何を叫んだのかは・・・
ココで言えるわけ、ないじゃないですかぁ(^^;;;;;

妻に動画撮られてたのが超恥ずかしかったりするんですけど。。。

P1060112.jpg
全員が叫び終わって、メインのイベントは無事終了~♪

叫んだ後は協賛のハウス食品が用意してくれた「特製キャベツシチュー」をタダで頂いたり、お土産を購入したりしてイベント堪能。

P1060111.jpg
そして気がつけばあっという間に13時過ぎ。

お腹も心もバッチリ満たされたんで、これにて会場を後にすることにしました。
この時間帯に引き上げれば高速道もまだ渋滞してないはずだし。

DSC00193_20100920162717.jpg
途中、小諸IC近くにあった道の駅(雷電くるみの里)に立ち寄り・・・

P1060120.jpg
ショッピング&雷電のお勉強(^^;

その後、予想通り渋滞に巻き込まれることなく無事帰還しましたっ♪



今回の戦利品はこれら。
DSC00210_20100920162633.jpg
ハウス食品特製エプロンと・・・

DSC00208_20100920162615.jpg
サケブくんピンバッジ。

UPの図。
DSC00209_20100920162624.jpg
叫びを見事に表現したバッジですなぁ(^^;

そして・・・
DSC00211_20100920162641.jpg
もちろん、キャベツも参加賞で頂いたのは言うまでもありません(^^;


さて、来年は・・・

どうしようかな~?
行った方が良いのかな~??
(妻の叫び:もちろん行った方が良いに決まってるでしょっ♪)

ってことで、来年はみなさんも愛を叫びに行きませんか?(^^;;;;;




えー、昨日・・・
ではなく、一昨日(18日)の日記の続きです♪

十数分ほど車を走らせ、9時半に上田城(上田城跡公園)に到着。

早速、散策開始っす!

P1060014.jpg
城入り口の二の丸堀跡は『けやき並木遊歩道』になっています。

P1060012.jpg
ちなみにこの場所は以前、鉄道(上田交通真田傍陽線)が走ってたそうです。
お散歩には最適な場所ですが場内散策のため、スルーっす(^^;

P1060019.jpg
左手に見える木は園芸用品種の「シダレグワ」だそうです。

P1060026.jpg
観光地ではお約束の記念撮影ポイントを発見したんで・・・

P1060024.jpg
我が家もしっかり撮ってきましたっ(^^;

P1060027.jpg
その先に『櫓(上田城東口櫓門)』が見えてきました。

P1060029.jpg
櫓に到着~♪

P1060070.jpg
ここの右手の石垣にあるのが真田石。
長男よりもはるかにデカイのがお分かりかと。

P1060073.jpg
詳細はココ読んでクダサイ(^^;

P1060037.jpg
裏から見た櫓。

「250円で上田城櫓跡と二つの資料館の3箇所が観られる」とのことで・・・

写真右手にある階段を登ると入り口があるのでそこでチケットを購入し・・・

P1060041.jpg
まずは櫓探検から。

P1060047.jpg
明治に入り、ほとんど全てが取り壊されたため、現在の櫓は当時の写真を元に再建されたものだそうです。

ココを含め場内のあちこちで某国営放送の24年度大河ドラマで真田を主人公にした放映を目指し、署名活動が行われていました。


P1060045.jpg
櫓から外を眺めてみましたの図。

P1060039.jpg
別アングルから覘くと、何やらイベント準備中の模様。
寄り道する時間、あるかな~?

ってな感じで見てたら長男が、パパ!Kしゃんも見たい~!!
P1060055.jpg
もち、抱っこして見せてあげましたよん♪

櫓の内部は資料館になっていて、真田の歴史などのお勉強ができます(^^)
P1060033.jpg
真田と言えば六連銭ですが・・・

P1060043.jpg
その由来や(クリックで拡大)・・・

P1060042.jpg
歴代上田城主についてなど(クリックで拡大)色々なことが分かりましあぁ(^^)

P1060058.jpg
櫓探検を終えた後は、そのすぐそばにある真田神社へ。

P1060059.jpg
参道左手にある、謎の物体ですが・・・

P1060060.jpg
なんと茶室だそうです!
茶室と言うより茶釜みたいな形じゃん!と思ったのは私だけ??(^^;

その奥には・・・
P1060062.jpg
「六文銭知恵の輪くぐり」なる場所があったんで・・・

P1060061.jpg
長男も早速くぐってみましたぁ♪
これで少しは頭が良くなるかな~??(^^;

さらにその奥には・・・
P1060063.jpg
で~っかい真田の兜オブジェが鎮座してました。

P1060065.jpg
こじんまりしてるけど見どころ満載の楽しい神社でした(^^)

P1060074.jpg
そうそう、ココの櫓から伸びるお堀なんですが・・・

P1060075.jpg
櫓入口から見て右手に伸びてる堀(北東)の角「だけ」が削ってあるんです(通称「隅おとし」)。

何故かと言うと・・・

北東(丑寅)の方角は鬼門と呼ばれ、古来より災いや物の怪が進入してくる方角と考えられてきたそうで、それを封じるため北東に切り書きを入れて鬼門を封じる風習があったからだそうです。

にゃるほどぉ!(^^)


そのあと公園内をてくてく歩いて・・・

P1060078.jpg
櫓で購入した共通券で見られる『上田市立博物館』と・・・

P1060077.jpg
『山本鼎(やまもとかなえ)記念館』を見て、上田城跡公園散策終了~♪

この時点でまだお昼前(11時半)。
ですが、今回の日帰り旅行の真の目的はこの後に行く場所のためなんです。

向かった先は・・・??

(続く)








今日は福島県にあるアルツ磐梯で行われた『ミチノクオフミ11』に行って来ました♪
その名で分かる通り、今回で11回目の開催となるこのイベント。

昨年はカミサン&産まれて間もない次男は留守番でしたが、今回は母上も含め家族総出での参加デス(^o^)

帰りの渋滞を考え、今回も途中で切り上げましたが久しぶりにたくさんのBMW仲間に会え、楽しい一時を過ごすことが出来ましたっ♪

詳細は・・・

時間があったらレポート作成予定ですが、とりあえずご報告まで(^o^)

日曜日(12日)は頑張って早起きして、長野方面にお出掛けしてきました♪

前日の悪友たちと集う会を一次会で切り上げたのはこれが理由です(^_^;)

向かった先は・・・
上田城。

戦国武将真田の歴史お勉強も兼ねてっす(^_^;)

高速道路の渋滞を避けるため、朝5時に出発。

圏央道~関越道~上信越道をひた走り、降りるインター手前のパーキングでの朝食を挟み、最寄りの菅平インターを降りたのが7時過ぎ。

渋滞ゼロたったんで早く着きすぎちゃいましたぁ(^_^;)


と言うのは当初予定してたコースは上田城散策&近くにある博物館巡りだったんですが、開館時間は8時半。
まだ一時間以上はあります。

回りのお店もまだ開いてないし。

ってことで別所温泉方面にちょこっとだけ寄り道することに。

まず目指したのが・・・
『生島足島神社』

見所は朱色の鮮やかな建物と道路からそれらを取り囲む池。

ネットでググってみると大したことはないらしいんですが「実際にこの目で確かめよう!」と言うことで行ってきましたぁ(^_^;)

現地に到着しての第一印象は・・・
P1050948.jpg
「思ってたよりもイイ!」でしたぁ(^o^)

P1050950.jpg
噂通りの池に囲まれた神社!!

P1050957.jpg
涼しげでとっても良い感じ♪

P1050951.jpg
第一印象はGOOD!
では早速中に行ってみましょう。

P1050953.jpg
この神社はご本尊が土だそうで、そのためここの橋は立ち入り禁止になってます。

境内を散策しはじめたとき、ふと前を見ると・・・
P1050952.jpg
何故かアヒルさんがお出迎え(^o^)

この神社で飼われてるのか迷子でココに来たのかどうかは不明(^_^;)

P1050955.jpg
長男が追いかけていったら・・・

P1050956.jpg
ダッシュで逃げちゃいましたが(^_^;)

P1050968.jpg
せっかく来たんだからお参りしていきましょ♪

P1050960.jpg
長男は何をお願いしたのかな~?
(親的には一人でトイレでうんちできるように、と願って欲しかったんですが^^;)

P1050963.jpg
ま、弟思いのとっても優しい兄ちゃんだから多少のことには目を瞑らなきゃかな~?(^^;;;

P1050973.jpg
歌舞伎舞台。
この中にかの武田信玄直筆の起請文(重要文化財)があるらしいんですあ、時間が早すぎたのか開いていませんでした(残念)。

P1050976.jpg
これは近年造られたものでしょうね。

P1050977.jpg
推定樹齢約700年のこの木は何の木?なのかと言うと・・・

P1050979.jpg
本殿を火災から守った御神木だそうです。

P1050945.jpg
隣にあった『長福寺』
ここにも重要文化財(夢殿観音)があるそうなんですが、次の目的地へ行くためスルーです(^^;



てことで向かった先は、神社から程近くにある『前山寺』

別所界隈には重文&国宝級の三重の塔が3箇所あるそうで、このお寺にその一つがあるんです。
ってことで現地に到着~♪

P1050981.jpg
駐車場からは塩田平の景色が一望できます。

P1050982.jpg
厳かな参道を登っていくと・・・

すぐ先の左手に・・・
P1050984.jpg
信濃デッサン館があります。

P1050986.jpg
とってもオシャレな雰囲気でカフェも併設されているようなんですが、残念ながらまだ開いてませんでした。。。

P1050988.jpg
参道途中にある欅の木。
これまた樹齢約700年って書いてありました。

P1050989.jpg
参道を登りきると・・・

P1060007.jpg
正面に三重の塔が見えて来ました♪

P1060002.jpg
重要文化財に指定されているそうです。

この塔は室町時代建立されたもので、和様と唐様の折裏様式です。
二層三層に欄干や窓が無い塔の造りから、「未完成の完成塔」とも呼ばれているそうです。


P1050991.jpg
色~んな角度から観察。

P1050995.jpg

P1050993.jpg

P1050999.jpg
三重塔をたっぷりと鑑賞させていただきましたっ♪

ただ、時間が早いせいで・・・
P1050992.jpg
建物内の観覧(9時から)は出来なかったのは残念でした。

P1060001.jpg


先ほど「別所界隈には重文&国宝級三重の塔が3つある」と言いましたが、残る二つは昨年観た八角三重塔の国宝『安楽寺』と、別名みかえりの塔とも呼ばれている『大法寺』
せっかくだから残るひとつとなった大法寺に行ってみようとも思ったんですが、そもそもの目的は上田城観光。

ってことで別所プチ観光を切り上げ、再び上田市内に向かうことにしました。

(続く)

昨夜の話です。

天気予報とは裏腹に、夜になってもちっとも雨が振りやまない(汗)。
仕方なく、蒸れる合羽を着て教室までチャリで走りました。

こうなることが分かってたら今日はクルマで来たのにぃ~!
こんな日に限って外れないでくれよぉ。。。

それはさておき・・・

昨日の教室なんですが・・・

DSC00231_convert_20100917082812.jpg
「今度こそ上手くいってくれよ!」と祈ってた楕円のたたら皿ですが・・・

1枚は素焼きに成功したものの、もう1枚は・・・
DSC00232_convert_20100917082841.jpg
またもやヒビがっ!!
あんなに慎重に造ったのにぃ~(涙)。

ってことで今回はたたらはやめて久しぶりにロクロをひくことにしました。
(先生からも「ロクロで造れば?」って言われたし^^;)

が・・・

いくらやっても上手くいかない(T_T)
例によって見かねた先生に指導してもらいましたがそれでもダメ(T_T)(T_T)(T_T)

相変わらず粘土がロクロの中心に乗ってないのが一番の原因(それ以外にも多々あるんですが^^;)。
先生の手つきを真似てるはずなのに全然上手く出来ない。

より詳しく(具体的に指を入れる角度などを)徹底的に教えてもらいながら頑張ってみたものの・・・

今回の成果は・・・

DSC00230_convert_20100917082749.jpg
御覧の通り(汗)。

あぁ、ロクロ2回分の粘土が・・・
勿体ないけど仕方ないっす。。。

DSC00229_convert_20100917082730.jpg
先生、あれだけ丁寧に教えてもらったのに上手くできなくてスミマセン。。。

とは言え、上手くできそうな兆しは「おぼろげながら」見えてきました。

粘土を中心に持って行く&土殺しの過程では・・・

左手薬指で粘土を内側に押し出すイメージで重心を整え、それによって出来た空間(スペース)に右手の腹を合わせて両手で絞り上げていくのだが、その際、全体を押し上げるようにしないと外の粘土ばかり上がってしまい(中心付近の粘土が残り)真ん中にくぼみが出来てしまう。

整形する際、同じ部分にばかり手を当てると当然のことながらその部分の粘土が薄くなり、バランスが崩れてしまう。私の場合は上から2センチくらいの場所が薄くなる傾向があるので粘土を揚げていく際、その部分を常に意識するようにする。

上記の2点に注意を払うようにすると上手くできるはず。

って言うかこれって基礎の基礎なんですよね~。
何年もロクロやってるのに未だ出来てない私って・・・(遠い目)。

次回は上手くいくことを願って頑張るぞぉ~!!



傷心状態での帰路途中・・・
DSC00225_convert_20100917082626.jpg
22時を過ぎてようやく雨の止んだ自転車道で見えた半月。
とっても綺麗♪

全ボツで凹んだ心が少しだけ和んだ瞬間でしたっ(^^)

今度こそ、今度こそ頑張って基礎をマスターしなきゃだ!!

今日、朝一番で日記をUPしようとしたら、何故かアクセスできない(汗)。
ってことでUPが昼休みになってしまいました。
fc2 Blogってたまにこういうことが起きるんだよなぁ。。。

それはさておき・・・

昨夜から振り続く雨のおかげで、涼しい朝を迎えることが出来ました♪
って言うかむしろ「寒い朝「と言ったほうが相応しいっすね(^^;

つい先週(7日)会社の気温計は・・・
DSC00129_20100916123242.jpg
最高で43℃(!)まで上がってたのに・・・

今朝の気温を見ると・・・

DSC00222_20100916123350.jpg
18.5℃!
・・・って20℃切ってるじゃん!!

両者の温度差、実に約25℃!!!

真夏からいきなり秋へ。。。
急激な気温の変化で体調崩さないようにしなきゃです(苦笑)。



生憎の雨なんで、雨らしいネタをひとつ。

先週末(12日)上田~嬬恋方面に日帰り旅行に行ってきたんですが(レポはまとまったら後日UP予定^^;)、
途中の神社(生島足島神社)で入ったトイレの中に・・・
DSC00206_20100916123509.jpg
ペアのカエルさんが佇んでましたぁ(^^)

体制から見て、交尾してるわけではなさそう(失礼!)。
DSC00204_20100916123520.jpg
仲睦まじい2匹をしばし観察してたら・・・

DSC00203_20100916123529.jpg
あ、動き出した!!

そのあと、どこに行ったのかな~?(^^)

えー、ちょっと前の日記でコープのお取り寄せスイーツ(COOPデリ)を紹介しましたが、その後もちょこちょこオーダーしてまして・・・(^^;

今回は第2弾でゴザイマス(^^;;;
(第1段はこちら→



(その1)豆乳れあちーずケーキ

DSC00116_convert_20100908125309_20100911082914.jpg
最初のお取り寄せグルメは「豆乳れあちーずケーキ」。

DSC00114_convert_20100908125338_20100911082928.jpg
銀座文明堂って書いてあるのがこの商品のポイントです。

DSC00113_convert_20100908125406_20100911082940.jpg
箱から出してみましたの図。
プルンプルンのチーズケーキがスポンジの上に乗っかってるんですが・・・

DSC00112_convert_20100908125424_20100911082951.jpg
真ん中だけ茶色い。

何故かと言うと・・・
このスポンジ生地がカステラだからです!
銀座文明堂はカステラのお店ですもんね♪(参考HP→

チーズケーキとカステラのコラボ。。。
どちらも私の大好物(^^)

もちろんとっても美味しかったで~す♪



(その2)渋皮マロン

DSC00159_convert_20100911083048.jpg
こちらのケーキは『渋皮マロン』。

DSC00160_convert_20100911083110.jpg
要は渋皮入りのマロンペーストを使ったケーキですな(^^;

お味は・・・
まずまず、って言うか普通。

価格(6個入りで700円くらいだったかな?)を考えればまぁまぁの出来かな??

・・・ま、当たり外れがあるのがお取り寄せグルメの常なんで(^^;;;

えー、今日の日記は11日に行われた「悪友たちと集う会」会場となったベトナム料理店『フォー・ベト』のグルメレポっす(^o^)

結構な距離の地下道を歩き、a1出口から地上に出てさらに少し歩くと・・・
DSC00188_convert_20100913083654.jpg
今回の目的地にたどり着きます。

ビルの前に・・・
DSC00189_convert_20100913083632.jpg
この看板が出てるんで一発で分かりましたぁ(^^;

食べログでこのお店をチェックしたら他の人のカキコで「あまりに怪しいビルの4階」と書いてありましたが・・・
見つけたときの感想は「うーん、確かに怪しい」でしたぁ(^_^;)

DSC00187_convert_20100913083716.jpg
入居店の大半はパブやBAR系だしね(^^;;;



外観はそんな印象でしたが、エレベーターで4Fにあるお店に入ると・・・
DSC00168_convert_20100913090429.jpg
店内の雰囲気はこ~んな感じ♪
オシャレとまでは言えないけど、まずまずの雰囲気を醸し出してました(^^;

DSC00183_convert_20100913090359.jpg
今回は悪友たちと集う会なんで、コース料理(フォーベトコース)をセレクト。

19時開始でしたが、仕事場から直行の私は40分遅れで会場に到着。
そのため、私の分は3品まとめて出てきました。

DSC00185_convert_20100913083916.jpg
生春巻きと・・・

DSC00184_convert_20100913083858.jpg
カニのスープと・・・

DSC00182_convert_20100913083839.jpg
海老揚げ春巻きの3品。

どれも美味しかったけど特に海老揚げ春巻きがGOOD!
これをオカズにして御飯食べたかったくらい。

DSC00186_convert_20100913084315.jpg
盛り付けはこ~んな感じでね(^^)

DSC00180_convert_20100913084406.jpg
お次はサラダ。
「青パパイヤサラダ」って書いてあったけどパパイヤっぽい感じはあまりしなかったなぁ。。。
でもシャリシャリ野菜はとっても美味しかったです。

DSC00175_convert_20100913084620.jpg
海鮮の鶏の巣。
揚げたてはパリパリしてる鶏の巣が海鮮具材の水分で軟らかくなって、硬軟混ざった美味しさが味わえました♪

メタボ気味の2人の悪友Sは「油をたっぷり吸ってるから」と巣の部分はほとんど食べませんでしたが(^^;

DSC00178_convert_20100913084638.jpg
鶏肉のオレンジソース。

外はパリパリ中ジューシー♪
これも私好みの味でした(^^)

DSC00171_convert_20100913084721.jpg
ベトナムフォー。
私がセレクトしたのは辛口牛フォーでしたが、思ったよりも辛かった。
でも美味しかったぁ(^^)

鶏フォー、コリアンダーフォー、牛フォー、辛口牛フォー、牛すり身団子フォー、牛しゃぶしゃぶフォー、海鮮フォーの7種類から選べます。
他のフォーを食べたメンバーもみな「美味しい」って言ってたから、どれをセレクトしても間違いはなさそうです。

DSC00170_convert_20100913085644.jpg
締めはデザート。
美味しかったけど個人的にはスイーツ系の方が良いなぁ。。。


別料金のドリンクもついでに紹介。

駆け付け一杯のウーロン茶のあと・・・

DSC00174_convert_20100913124619.jpg
アルコールがダメな私はココから下のしか飲めないんで・・・

DSC00173_convert_20100913090233.jpg
「ベトナム料理店なんだからベトナムのお茶にしよっ!」ってことでベトナム蓮茶(ポット)をオーダー。

ほのかに香る甘さがとってもイイ!
ジャスミン茶ほどクセはないので飲みやすかったです。

DSC00169_convert_20100913090134.jpg
「甘いのも飲んでおこうかな~?」ってことでシェイクドリンクの中から・・・
パイナップルミルクをセレクト。

味はひとことで言うと・・・
甘~いパイナップルジュースです(^^;


ってことで今回の総括♪

『食べログのお店情報』に書いてあった通り、どれも美味しい(^o^)
しっかり日本人好みの味付けになってます。

当初のイメージは「ベトナム料理ってどんなんだろ?味付けは大丈夫なのか??」と正直不安一杯だったんですが、良い意味で裏切られましたっ(^o^)
(以前、これまたイメージの湧きにくいレバノン料理の某店では散々な目に遭ったんで^_^;)

辛いor香草の入った料理を覗けば子供でも大丈夫だ(と思う)し、ボリュームもまずまずだし♪

価格的にも今回のコースで2625円、ドリンク込みでも一人頭4000円弱と内容を考えればリーズナブル。
ランチメニューは更にお値打ち価格だし、怪しげなビル外観(苦笑)さえ気にしなければお勧めのお店ですっ!!



追伸:幹事の悪友S木へ。

良い店セレクトしてくれてサンキュー!!(^o^)
・・・で、あの後の二次会は盛り上がったのかな~?(謎笑)



『フォー・ベト』

東京都豊島区西池袋3-31-15 ロイヤルプラザⅡ 4F
TEL 03-3590-8788
JR山手線、埼京線、西武池袋線、東武東上線、東京メトロ丸の内線、有楽町線、副都心線「池袋駅」東口から徒歩8分(池袋駅から455m)。

営業時間 11:00~14:30/17:00~23:00
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 無休

席数 38席 (テーブル席&カウンター席もあり)
禁煙・喫煙 全面喫煙可

ホームページ :http://www.phoviet.jp/index.html
(参考:食べログ→

先日、通勤で試乗して「ヒデキ、カンゲキ~(古っ!)」で、急転直下機種変更することになったルイガノRSR1ですが(事の仔細は昨日の日記参照^^→)フロントホイールのスポークが2か所外れっぱなしなのは、その日記でお知らせしたとおり(^^;

・・・ですがそのままにしておいたらいつまでたっても乗れないので、まずはDIYにて修理することにしました。

テンション(張り)の調整は無理でも、スポーク取り付けくらいなら何とかなるはず。
自分で一度トライしておけば今後、何らかの形で役に立つはずだし(^^)

DSC00156_convert_20100911085914.jpg
回すと「カラカラ」と音がするホイール(^^;
からタイヤ&チューブを外し・・・

さらに(リム打ち防止の)リムフラップを捲ると・・・
DSC00153_convert_20100911090238.jpg
スポーク固定用のホイール穴が見えてくるんですが・・・

DSC00155_convert_20100911090327.jpg
ん?何か変だぞ??
この銀色の謎の物体は一体何だろ???

DSC00154_convert_20100911090304.jpg
通常はこんな感じで奥の方にスポークを留めてるニップルが見えるはずなんだけど。

ホイールをグルグル回して穴から謎の物体を取り出すと、正体が判明。
DSC00152_convert_20100911090218.jpg
ホイールとスポークをくっつける役目のニップルでした。
カラカラ音の正体はこれだったんです(^^;

DSC00151_convert_20100911090146.jpg
スポークが外れた箇所のホイール穴に・・・

DSC00150_convert_20100911090127.jpg
ニップルまわしを使ってスポークにねじ込めばOK。

構造を理解すれば作業自体は簡単っすね(^^)



取り付け自体はこれで終わりなんですが、問題はリムの振れです。
(参照ページはこちら→★

スポークのテンションにばらつきがあると真っ直ぐに回らないんですが、案の定このホイールも振れが残ってます(-_-;
ヘタにいじると泥沼にはまる可能性大(^^;

・・・ってことでここから先はプロに任せることにしました(^^;;;

DSC00147_convert_20100911090007.jpg
川越市内にあるロードバイク専門店『BOUNCE(バウンス)』で、振れ取りをお願いすることに(^^;

店主さんの見事な手さばきにより10分ほどで振れ取り完了♪
さっすがプロの仕事は確実で早いですなぁ(^^)

ってことで・・・
DSC00157_convert_20100911090353.jpg
これでようやく本来の姿で走れるようになったぜぃ!


DSC00318_convert_20100911172130.jpg
あとは徐々にGIOS号から・・・

DSC00161_convert_20100911171351.jpg
RSR1へパーツ移植しなくちゃだ(^^;


先日、ウチの社長がすんごいロードチャリに乗り換えたことに伴い・・・(2日の日記参照→

DSC00122_convert_20100908125739.jpg
倉庫で放置プレーだった前社長号(ルイガノRSR1)を通勤で借りてみることにしました。

何故、フロントホイールが付いて無いのかと言うと・・・
DSC00125_convert_20100908125859.jpg
フロントホイールのスポークが2本外れているから。
この状態で乗り続けると他のスポークにさらなる負荷が掛かり、どんどん外れてしまうんです。

DSC00126_convert_20100908125926.jpg
ちなみに正常なスポークはこ~んな感じでホイールに付けられています。

フロントタイヤ無しでは当然のことながら走ることは出来ないんで、愛車GIOS号のホイールに付け替えました。

が・・・
DSC00124_convert_20100908125826.jpg
白&赤ベースのチャリに青系のフロントホイール、カッコ悪っ!!

DSC00123_convert_20100908125803.jpg
GIOSに赤系ホイールも同じくらいカッコ悪いけど(^_^;)

とりあえずこんな状態で自宅に向けて乗りはじめたんですが・・・
最初のひと漕ぎでビックリ!(@_@)

「めっちゃ漕ぎ出しが軽い!!」

愛車(GIOS Ampio)と比べるとカタログ重量で2.4kg違うのは承知してましたが(RSR1が8kgで、Ampioが10.4kg)これほどまでに違うとは。
まるで別の乗り物です。。。

「見てはいけないものを見てしまった」、と言うか「禁断の世界に足を踏み入れてしまった」、と言うか・・・

やべっ、めっちゃ欲しくなってきたよ(^^;;;;;
って言うか・・・

この自転車、めっちゃ欲しぃーーーーーっ!!!


翌日・・・

社長から「しばらく乗ってれば」と言われてたんですが、しばらくじゃなくてずっと乗りたくなってきたんで「欲しい」旨を打診したところ・・・

格安にて譲ってもらうことになりましたっ!!(やったぁ~^^)

残る問題は我が家の説得でしたが・・・

カミサンから出た条件はただひとつ。
「今乗ってるチャリを売って買い替えるなら良いよ。」

ってことで、急遽愛車GIOS Ampioを売却することに相成りました。

カーボンシートポストやらアルテグラブレーキなど諸々交換して、やっとここまで仕上げたんだけどな~。
でもRSR1が手に入るんなら仕方ないもんな~。
名残惜しいな~。

翌日、他営業所のチャリ好き乗務員にその話をしたところ、GIOS号を即断で「欲しい」と言ってもらいあっさり売却が決定。
話が動き始めるとあっという間だな~(苦笑)。

ってことで、次期メイン号はGIOS Ampioから『LOUIS GARNEAU(ルイガノ)RSR1』に機種編決定っす!



翌朝の通勤時は生憎の天気。
DSC00132_convert_20100908130003.jpg
小雨の中、疾走して汚れまくりだったんで、洗車して逆さにして乾かしました。

自分が乗ることになったんでしっかりメンテしなくちゃだ(^^;


午後6時に通常勤務を終え、向かった先は・・・
自宅ではなく、池袋にあるベトナム料理のお店『フォー・ベト』。

目的は題名の通り『悪友たちと集う会』参加のためです(^_^;)

「何故に今日なのか?」と言うと当初はお盆休みに企画してたのが流れ、今日仕切り直しになった次第っす(^_^;)

ただ、明日はめっちゃ早起きして家族サービスを兼ねて嬬恋方面にドライブに行かなきゃなんで早めに切り上げたいと思ってたんですが、美味しいベトナム料理を食べながら四方山話に花を咲かせてたらあっという間に時間が過ぎ、午後7時から始まった会は気が付けば午後9時半に。
コース料理も全部出されたことだし、と言うことで一次会はこれにてお開きに。
ホントはもっと色々話をしたかったんですが、翌朝のことを考えると・・・
ってことで私はここでお別れすることに。

とりあえず早めに帰れて良かったっす(私以外のメンバーはもちろん二次会に流れていきましたが^_^;)。
この続きは忘年会でする事にしましょう!(気が早いって・・・苦笑)。

ちなみにフォー・ベトのグルメレポは後日改めてUPする予定で~す(^o^)

先週末(4日)、めっちゃ盛り上がった「陶芸教室二学期始業式」
(その後の調査によると2次会は午前1時、いや3時解散と言う噂も^^;)

気を良くして臨んだ一昨日(9日)の教室でしたが・・・

作業開始前に先生に呼び止められ、見せられたのは・・・
DSC00146_convert_20100910082355.jpg
先週造ったばかりの乾燥中の(まだ素焼きしてない)楕円たたら(2枚)。

なんですが、良く見ると・・・
DSC00145_convert_20100910082432.jpg
げげっ!淵が割れてる!!

しかも・・・
DSC00134_convert_20100910082810.jpg
2枚共に割れてる(涙)。
つまり「先週造ったものは全ボツ」と言うこと(涙×2)。

先生曰く「淵を整形するときに無理に曲げすぎちゃったから(乾燥する途中)収縮時に粘土が負けてヒビが入ったんでしょう。」

確かに最初に造ったのがそこそこ上手く出来たから、先週のは深さを稼ぐため欲張って淵を強引に曲げて造った記憶が(汗)。
粘土にストレスが掛からない程度にやらなきゃダメだったようで(納得)。


過ぎたるは及ばざるがごとし
覆水盆に返らず

・・・はぁ~っ(ため息)。



ってことで今回の作業は必然的に楕円たたら皿の造り直しをすることに。

DSC00136_convert_20100910082735.jpg
今度は失敗しないようにしなきゃだ(^^;

前回のを反面教師にして・・・
DSC00137_convert_20100910082717.jpg
石膏型のアールに逆らわないようにしていけば問題ないはず。

DSC00142_convert_20100910082507.jpg
たたら粘土を乗せ・・・

淵部分を優しく且つ無理の掛からない範囲で少~しずつ曲げながら整形していって・・・
DSC00139_convert_20100910082626.jpg
1枚目、完成~(^^)

2枚目も気を抜かずに・・・
DSC00138_convert_20100910082644.jpg

DSC00141_convert_20100910082541.jpg

DSC00140_convert_20100910082601.jpg
無事に完成~♪

DSC00133_convert_20100910082829.jpg
これだけ慎重にやったんだから今度は大丈夫でしょ。

ってことで・・・

今度こそ!(願)
今度こそ、上手くいってくれぃ!!(願×2)

先週(3日の)ネットでニュースをチェックしてたら表題の記事を発見!!
(元記事はここクリック→

2年以上前から片道10キロのチャリ通勤を続け、最近の体重は高校生の頃より軽い53キロ台ですっかり安定。

DSC00259_convert_20100903164047.jpg
健康診断のとき測ったら52キロ台で自分でもビックリだったし(^^;

おかげでメタボとは全く縁のない私ですが、その健康診断で毎年引っ掛かっているのがコレステロール値。

DSC00077_convert_20100904102648.jpg
数値的には昨年よりはいくぶん良くなっているものの、善玉(HDL)も悪玉(LDL)も総コレステロールもみ~んな基準値より高いんです。
母上も高コレステロールなので遺伝性だと言うのもあるし・・・

でも、日々欠かさぬチャリ通勤のによる鍛錬で基礎代謝の高くなった私にとってはどうしようもない。
その証拠に中性脂肪値なんて昨年は低すぎて引っ掛かってるくらいだし(^^;

DSC00076_convert_20100904102724.jpg
脂質の判定結果が良くないのはそのせいなんです。

ただ、最近はコレステロール値よりも善玉と悪玉の比率(LH比)の方が問題らしく、LDL÷HDLの数値が2以下なら、さほど問題ないらしい(参考記事はこちら→)。
そちらの方で計算すると私の場合は問題ありません。


ってな感じで諸説ある中で見つけた今回の記事。

「よくぞ言ってくれましたっ!」
と拍手喝さいの私でありましたっ(^^)

これで私も少しは長生きできそう??(^^;;;

日曜日のボーリング大会でカミサンが見事3位に入賞し、商品をGET♪(と言ってもアベレージ90くらいでしたが^^;)

その商品の包装を開けてみたら・・・

キティちゃんのポップアップトースターでしたっ♪
DSC00094_convert_20100907124840.jpg
女性向けの商品を意識してセレクトしたんでしょうね。

白ベースに長男大好きのピンクの取っ手がカワイイ(^^;
DSC00093_convert_20100907124818.jpg
・・・って、こらこら次男クン!揺らすんじゃないのっ!!(^^;

ってことで早速使ってみました♪
DSC00110_convert_20100907125004.jpg
焼きあがると「ポン!」と跳ね上がってくる感覚が懐かしい(^^)

出てきたパンを見ると・・・
DSC00109_convert_20100907124945.jpg
おぉ!キティちゃんの顔になってるぅ~!!
ただし、顔型に焼けるのは片面のみで、もう一つの方は普通ですけど。

DSC00108_convert_20100907124924.jpg
ほら、イラストと比べると良く分かるでしょ♪

これにはピンク&にゃんにゃんが大好きの長男、大喜びっ!


・・・ってことでその後の数日間、朝食がパンだったのは言うまでもありません(^^;;;

昨年、頑張って手入れをしたのにほとんど実らなかった我が家のブドウ棚(汗)。
今年は春先に伸びて邪魔だった蔓を切り落としたのと、房に袋掛けした以外は放置プレーにしてました。

ってなわけでさしたる期待もしてなかったんですが、袋を外して見ると・・・
おぉ、イイ感じで実ってるではあ~りませんかっ!!

ってことで暑さの和らいできた日曜日の夕方、収穫することに。
DSC00104_convert_20100907125204.jpg
うーん、これはまだ青いな~。

DSC00105_convert_20100907125224.jpg
こっちのはだいぶ色付いてきてるけど、もうちょっとかな?

DSC00107_convert_20100907125251.jpg
よしっ、これは収穫OKだっ!

ってな感じで今回収穫した成果が・・・
DSC00103_convert_20100907125141.jpg
↑これ↑。

思ったよりもたくさん採れましたぁ(^^)
黒痘病にやられてるのもあるけど、全体的にはまずまずの出来♪

味的にもお店で売ってるのと遜色ない甘さで美味しい(^^)
お店のと違って種があるのは仕方ないけど(^^;

家庭菜園がプチトマト以外ほぼ全滅なんでめっちゃ嬉しいっす!

青いのともうちょっとの実に再び袋を被せて・・・
DSC00111_convert_20100907125320.jpg
後日、第2弾の収穫に期待だぜぃ♪

日曜日の話です♪

この日は午前中、超久~しぶりに↓こんなところ↓に行ってました。
DSC00120_20100907080825.jpg
ボーリング場で~す(^^;
「前回やったのって何年前だったっけ?」ってくらい久しく御無沙汰です。

しかも今回は・・・
DSC00119_20100907080835.jpg
何故か家族全員一緒(^^;

と言うのは、今回はトラック協会主催のボーリング大会でしたが、開催1週間前になっても参加予定人数(約60名)の半分以下しか集まらなかったため、日ごろお世話になっている協会スタッフの方に「(私の会社の中から)2名お願いします」と拝み倒されてたんです。

さりとて開催は1週間後。
そんなに急じゃみんな予定が入ってて集まるわけもありません。
窮余の策で私とカミサンが参加することになった次第っす(^^;

夫婦2人ともに参加しちゃうと、当然のことながら子供2人の世話を誰かがしなきゃならないわけで、そうなると我が家には母上しかいないわけで・・・

ってことで家族5人全員がボーリング場に出撃することと相成ったわけです(^^;;;


練習を終え、いざゲームスタート!
ところがその前後からベビーカーに座ってた次男がぐずり始めました。

ってことで・・・

DSC00118_20100907080844.jpg
最初の数フレームはカミサン、次男を背負ったまま投げてましたっ!!(@_@;

さすがにその状態で投げ続けるのは大変なんで、その後は私とカミサンが交互に次男を抱っこしましたが(^^;



大会順位は2ゲームのトータルスコアで決まるんですが、気になる私のスコアは・・・
アベレージ130ちょっと(^^;

総合順位は六十数人中、二十位台でしたぁ(^^;
ま、数年ぶりに投げたんだからこんなもんでしょ(苦笑)。

ちなみに今回は私のレーンでは私&カミサンと他のもうひとりの3人だったんですが、そのひとりがめっちゃ上手い!2ゲームで軽~く400オーバー(アベレージ200以上)!!

開始前にマイボール2個に色んなボーリングGOODSを用意してたんでタダものではないとは思ってたんですが、フックボールの球筋&威力、そしてスコアもプロ並みで良いものを見させてもらいましたぁ(^^)

子供たちがいる中でも惑わされず、マイペースで投げてたのがスゴイ!
優勝したのはもちろんその人だったのは言うまでもありません(^^)

そうそう、今回は女性参加者全員に商品があったんです!
我がカミサンの気になる順位は・・・

DSC00117_20100907113950.jpg
な、なんと第3位入賞っ!!
と言ってもスコア的にはアベレージ90くらいでしたが(優勝者で100ちょっと^^;)。
半日潰して頑張った御褒美、と言うことで(^^;

ってな感じで久しぶりに楽しんだボーリングでしたが・・・

翌日、さらに翌々日になって・・・
全身に筋肉痛が襲ってきました(+_+)

普段チャリで鍛えてるとは言え、ボーリングで使う筋肉はもう何年も使ってないはずなんで仕方ないっすね(苦笑)。

土曜日の話です。

この日は夜7時からこの時期すっかり恒例となった『陶芸教室2010年2学期始業式』が開催されましたっ♪

(2009年のレポはこちら→
(2008年のレポはこちら→
(2007年のレポはこちら→

会場はおなじみの川越市駅近くにある『メープル』です。
DSC00080_convert_20100906081716.jpg
開始予定時刻(19時)の10分ほど前に到着♪

駐車場に入ったら・・・

「あれ、もしかして満車?」
と一瞬焦りましたが、一番奥の一台が空いててセーフでしたぁ(ホッ)。

あ、ちなみに今回は一度帰宅してから出直したんでチャリではなくクルマで~す(^_^;)

DSC00082_convert_20100906081849.jpg
私が来た時点で出席予定者(先生入れて19人だったかな?)のうち、数人を除いてみな来てたんですが、参加者が入って来るたび乾杯をやり直してたんでそれだけでビール数本が空になってた模様っす(^_^;)

それはさておき・・・

相変わらず美味しいメープルの料理たち。

DSC00081_convert_20100906081817.jpg
突き出しに始まり・・・

DSC00083_convert_20100906081932.jpg
胡麻ドレッシング風味の豚しゃぶサラダ。

DSC00084_convert_20100906082001.jpg
刺身盛り合わせ。
中でも新秋刀魚の刺身が絶品でしたッ!

DSC00085_convert_20100906082021.jpg
鮪カマの塩焼き。
これまた激美味っ!!

DSC00086_convert_20100906082043.jpg
揚げ物盛り合わせ。
手前左のごぼうがサックサクで美味しかったっす(^^)

DSC00088_convert_20100906082149.jpg
そしてメープルと言えば、名物料理「広島風お好み焼き」。
お土産に持ち帰ろうかとも思いましたが、出来たてが一番美味しいんで全部食べちゃいましたっ(^_^;)

DSC00091_convert_20100906082329.jpg
そして〆のお約束「杏仁豆腐」。
食べる前に自分の分を半分こぼしてしまい、温厚な某Y氏分を頂いたのはココだけの話です(^_^;)

ってな感じで美味しい料理に心洗われ、下戸の私も大満足でした♪


ちなみに今回は普段お会いすることのない土曜日メンバーの皆さんと相席だったんで、陶芸以外の話ばかりしてましたぁ(先生スミマセン^_^;)

DSC00089_convert_20100906082229.jpg
特に超美人主婦のTさん(山口もえ似^^)は、私とカミサンの陶芸教室での出逢いに興味津々だったそうで、当然のことながら質問責めに(^_^;)

「あなたがあの『教室の生徒さん同士で結婚された』○○さんだったんですね!噂はかねがね聞いてたんですが、『どんな方なんだろう?』と思ってたんで」
「え、えぇ。まぁ色々とありましてこんなことになっちゃいましたぁ(・・・しどろもどろ^^;)。」

隣席の(これまでの経緯を全て知っている)Wさんは「色々あったのよね~」、とずっと含み笑いしてましたが(^_^;)

他にも最近加わったKちゃんとチャリ談義をするなど、こう言う席ならではのトークに花を咲かせてましたぁ。

後半はベテラン某氏や○△さんも加わり「大人のトーク(謎笑)」も飛び交ってましたが、酒の席なんで一部は聞かなかったことにしときましたっ(^_^;)

それともうひとつ話がありました。

いつもだったら先生が造った陶器をあみだなどの「くじ引き」でそれぞれプレゼントする時間があるんですが、今回は「くじ引きが面倒」と言う理由で好きなものをセレクトになっちゃいました(女性メンバー優先でね^^;)。

DSC00087_convert_20100906082110.jpg
ま、宴たけなわでお酒が入ってたときの話だから仕方ないっすね(^_^;)

ってな感じで気が付けばあっという間に3時間半経過。

お開きの時間と相成りました。
お店の前で記念撮影して始業式、終了~♪

「2次会に出ないで帰ること」を条件に参加の私はここで皆さんとお別れしましたが、その後どうなったかは・・・
参加されたメンバーさんに後で訊いてみることにしよっと(^_^;)


普段の食事でスプーン&フォークを使ってる我が長男。
「そろそろお箸にチャレンジさせてみよう!」とカミサンが買ってきたのが・・・

DSC00066_convert_20100902082440.jpg
『エジソンのお箸』
丸い穴の部分に指を入れると自然に扱えるらしいんですが・・・

DSC00063_convert_20100901124705.jpg
とりあえず長男の右手にセットし・・・

DSC00062_convert_20100901124818.jpg
「どうするのかな~?」と様子を見てたら・・・

DSC00061_convert_20100901124925.jpg
おぉ!いきなりちゃんと使えてるじゃん!!

これはビックリ(@_@;
って言うかこりゃスゴイ(^O^)

みんなで長男を
「すごぉ~い!良くできたねぇ!!」
と褒めまくり♪

DSC00060_convert_20100901124906.jpg
当の本人は何がすごいのかイマイチ理解してませんが、箸でモノが掴めるのが嬉しくてしょうがない様子♪


・・・ってことでこのお箸、想像以上に良い♪
お子様のお箸デビューにお勧めっす(^^)

一昨日の陶芸教室の話です。

前回造った楕円たたら皿の素焼きが終わっていなかったので、「今回は久しぶりにロクロ(での作品造り)かな~?」と思ってたんです。
が・・・

その前に絵付けした楕円たたら皿第1弾が焼きあがっていたんで、見てみると・・・
DSC00075_convert_20100903083102.jpg
おぉ!思ったよりも良い出来じゃん!!

長男バージョン。
DSC00074_convert_20100903083039.jpg
一部絵の具が濃すぎて気泡になってしまった所もありますが、全体的には綺麗に発色してます(^^)

そして次男バージョン。
DSC00073_convert_20100903083018.jpg
こちらはさらに綺麗に発色してます♪

形状的も普段使いできるちょうど良い大きさ。

ってことで今回もう1度、同じ皿を造ることにしました(^^;



DSC00072_convert_20100903082949.jpg
道具揃えて・・・

DSC00071_convert_20100903082858.jpg
5mm厚のたたら粘土を楕円に切りとって・・・

DSC00070_convert_20100903082842.jpg
石膏の型にゆっくり確実に押しつけて、を2回繰り返して終了~♪

この時点で21時をちょこっと過ぎたところ。

先生からは「あれ、今日はもう終わり?ロクロはやらないの?」と言われましたが、ここ最近タイヤ交換などで腰を酷使しててちょっと疲れ気味だったんで、余力のあるところで切り上げっす(^^;

さて、素焼きが終わったら今度はどんな絵を描こうかな~??


えー、今日の日記はお盆休みに上高地に行ったときに購入したお土産紹介です♪

そのとき素敵な写真をた~くさん撮ったんで、ホントはそっちのレポートをUPしたいところなんですが、作成してる時間が・・・(^^;

(その1)「長芋の里」

『上高地アルペンホテル』で購入したものです(1本1680円)。

お土産で「長芋の里」と聞くと、お惣菜とか漬物などを想像しがちですが、実はこれ「ケーキ」なんです!
DSC00035_convert_20100830170636.jpg
「『天皇皇后両陛下献上菓子 信州信濃の長芋の里』信州山形村特産の長いもをふんだんに使って、しっとりと焼きあげた手造りの美味しいケーキです」と書いてありましたが、果たしてお味や如何に??

(モグモグ・・・)
おぉ!しっとりしててとっても美味しい!!
「天皇皇后両陛下献上菓子」の謳い書きに恥じないナイスなお味♪
このしっとり感は長いもの効果なのかも?

それと美味しさの秘密がもう一つ。
DSC00034_convert_20100830170301.jpg
このケーキ、御覧の通りなんと青のりも入ってるんです!
ほのかに感じられる青のりの風味が他では味わえない独特の味覚を醸し出しています。

長芋+青のりの組み合わせ・・・
良く考えたらこれ、御飯のオカズで王道の組み合わせじゃないですかっ!
そうか、だからケーキに青のり入ってても違和感ないどころか美味しいんだ!!(納得)

ちなみにこのケーキ、購入した上高地アルペンホテルと製造元の洋菓子屋さん(塩尻市にあるレーヌ)でしか購入することが出来ないんですよ、ってホテルで言われたんですがググってみたところ、中央自動車道みどり湖PA・上下線の売店でも販売している模様。

ってことで上高地&塩尻方面にお越しの際はお土産に是非是非~♪


『洋菓子 レーヌ』

〒399-0702
長野県塩尻市広丘原新田570-5
Tel:0263-52-4463
Fax:0263-54-6237
営業時間:AM9:00~PM7:00
定休日:水曜日
駐車場:7台
紹介ページ:http://dela.shiojiri.ne.jp/~s_kashi/re_nu/re_nu.htm




(その2)~アウトレットの西瓜(^_^;)~

上高地観光を終え、沢渡(さわんど)でお土産を物色中、格安スイカを発見!

「長野県波田産」と言うスイカ有名産地モノなのに、なんと1玉600円の超激安価格ではあ~りませんかっ!!

「何でこんなに安いのか?」を店員さんに聞いたところ・・・
「表面の色が一部悪くなってるため正規ルートからはねられたアウトレットのスイカなんです。味は変わらないんですけどねぇ。」

スイカもアウトレットで売られる時代なのか。。。
でも波田産のスイカがこんなに安く買えるなら・・・
DSC00393_convert_20100817130648.jpg
と迷わずGETっす(^_^;)

半分に切ってみましたの図。
御覧の通り、中身はなぁ~んの問題もありませんっ!
DSC00394_convert_20100817130708.jpg
叔父宅に戻り一晩冷やした後、皆で食べたんですがもちろん美味しかったですっ(^○^)

地元スーパーの特売でも一玉999円。
それより遥かに安値で美味しいスイカが食べられて大満足でしたぁ(小市民な話でスミマセン^_^;)

春先、突如チャリに目覚めたウチの社長ですが・・・

先週、それまで乗ってたチャリ(『ルイガノRSR1』:写真奥)から・・・
DSC00025_convert_20100828150750.jpg
いきなり↑これ↑(写真手前)に乗り換えました。

DSC00026_convert_20100828150809.jpg
『FOCUS IZALCO(フォーカス イザルコ)』

DSC00050_convert_20100830164613.jpg
フルカーボン仕様の物凄いチャリで、ウン十万円は優にする代物!!

DSC00030_convert_20100828150931.jpg
こんなにぶっといフレームですが、カーボンなんでめっちゃ軽い(^^)

しかもこのイザルコ・・・
DSC00029_convert_20100828150907.jpg
御覧の通り、フロントブレーキも・・・

DSC00028_convert_20100828150848.jpg
リアブレーキも・・・

DSC00049_convert_20100830164553.jpg
シフターも・・・

DSC00051_convert_20100830164630.jpg
ディレーラーも・・・

DSC00052_convert_20100830164649.jpg
クランクもみ~んな「デュラエース」。

いわゆる「フル・デュラエース仕様」というやつです(^^;

ちなみに『デュラエース』と言うのはSHIMANOのロード用自転車コンポーネンツで最上級のもの(ウイキペディア参照→★)。
コストに糸目を付けずに開発されたものなのでめっちゃ高いですが、その分素晴らしいものなんです。

私が先日交換したブレーキ(アルテグラ)は、デュラエースの下のコンポーネンツです(それでも私から見ればじゅうぶん素晴らしいんですけど^^;)。

DSC00027_convert_20100828150828.jpg
サドルもベストセラーの『フィジーク・アリオネ』で抜かりなし。

DSC00032_convert_20100828151012.jpg
ホイール&タイヤは『MAVIC K10』

DSC00031_convert_20100828150952.jpg
おぉ!こんなトコもカーボンになってる!!
しかもホイールとタイヤがセットになた限定品らしい。。。

・・・ってな感じの物凄いチャリ。
「もし転倒して壊したら」とか「もし盗まれちゃったら」などを考えると、私なんかじゃとてもじゃないけど買えません。
・・・ま、その前に私の場合、買うお金が無いんですけど(^^;;;



そしてこちらは・・・

DSC00019_convert_20100828151101.jpg
同僚の知り合いから頼まれて売りに出された『ビアンキ・ローマ2』です。

DSC00022_convert_20100828151142.jpg
チェレステカラー(チェレステ=イタリア語『青い空』の意味)がとってもオシャレ♪

DSC00021_convert_20100828151123.jpg
スタンドもチェレステ仕様になってます(^^)

「通勤用に買わない?」と言われましたが、愛車Ampioとキャラが被っちゃうし、その前にお金無いんで丁重にお断りさせていただきましたぁ(^^;

ってことで現在、会社のタイヤテント倉庫は・・・

DSC00033_convert_20100828151028.jpg
自転車ショップさながらのエライ状態になってま~す(^^;;;

DSC00053_convert_20100830164705.jpg
ただ、これ以上増えると、仕事(タイヤ交換)に差し障りが・・・(苦笑)。