だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

先日GETしたNewサドル(Fizik ARIONE VERSUS)ですが(20日の日記参照→★
実はこのサドル、後ろ側にオプションで色々なパーツを追加で取り付けることができちゃうんです(ICS クリップシステム)。

ってことで、日々夜間走行してる私は、赤の点滅式バックライトを追加取りつけることに。

DSC00479_convert_20101021131919.jpg
正式名称「フィジーク ブリンクライト」。

DSC00478_convert_20101021131900.jpg
サドル後ろの(Fizikと書いてある)シルバーの部品を取り外し・・・

そこに取り付けるだけ♪
DSC00476_convert_20101021131842.jpg
ワンタッチで簡単に付いちゃうんです(^^)

DSC00475_convert_20101021131824.jpg
発光部がスイッチを兼ねているので押してみると・・・
おぉ!点灯したっ!!

もう1回押すと点滅、さらにもう1回押すとOFF。

予想通りフィッティングはバッチリ。
ただ、これだけだとちょっと明るさが足りないかな?

でも大丈夫♪

これでチャリ乗車時、赤の点滅ライトはヘルメットに1個、RSR1に2個の合計3個。
赤ライトが3か所もピカピカ点滅してたらクルマが見落とすこともないと思うんで。

ってことで私の後ろを走るクルマさん、眩しかったらごめんなさい。
でも、身の安全には変えられないんで許してねん(^^;
スポンサーサイト

木曜日の話です。

この日は降り続く雨&12月中旬並みの寒さの中、合羽着こんで雨用マウンテンバイク漕いで教室へ行ってきました(^^;
寒いと言っても10℃前後あるわけで、漕いでるうちに体の中はポカポカになるんで回りが思うほど寒くはないんですよ(^^)

それはさておき・・・

今回の作業は前回と同じ球作りでした。
前回造った丸球の素焼きが終わってたんで、「色付けかな?」と思ったら先生が・・・
「あ、コレには専用の絵の具で色を付けるんですが(=釉薬は使わない)残りがちょっとしか無くってね。」

ってことで今回も造りになった次第っす(^^;

これがその絵の具。
DSC00031_convert_20101029082943.jpg
商品名『Duncan Concepts Underglaze (ダンカンコンセプツ アンダーグレイズ)』
横に貼ってあったプライスタグみたら59ml入りが1本700円以上(!)もするらしい。

DSC00029_convert_20101029083024.jpg
赤系だから「辰砂の還元かな?」と思ったんですが、そもそも釉薬じゃなかったんですね。
釉薬だと厚く乗り過ぎて今回の作品のような透き通った色合いが出ないそうです。



うんちくはこれくらいにして・・・

作業は先週と全く一緒♪
紐伸ばして切り分けて丸めて穴開けて・・・

あ、この穴開け用の棒なんですが・・・
DSC00028_convert_20101029083041.jpg
「ポンス」と言うそうです。

DSC00027_convert_20101029083107.jpg
直径や先端部の形状の違う数本一組で数千円、これ1本でも千円以上もするそうです!
この手の道具って意外に高いんですねぇ(^^;

・・・で、今回の成果です。
DSC00026_convert_20101029083200.jpg
一つのハートで使う丸球35個×3つ分の合計105個。

DSC00024_convert_20101029083219.jpg
Wさんから「目玉おやじたくさん造ってるねぇ」と言われましたが、そう言われればそう見えなくもないっすね。
現在、ゲゲゲの鬼太郎ブームだし、目玉おやじオブジェとか箸置きとかにしても良さげかも(^^;



終了後、コーヒータイム。
DSC00022_convert_20101029083236.jpg
今回はパンプキンケーキが付いてくる豪華バージョン(^^)
こう言うのがあるから陶芸教室、やめられないんだよな~(違)。

タイトルに書いたハロウィンだからパンプキンケーキ、と言うわけではなく先生の頂き物のお裾分けだったりします(^^;

Wさんも同じケーキを頂いたんですが、「こんなに食べないから」と何と半分頂いちゃいましたぁ(^^)
この場をお借りして御礼申し上げま~す♪


24日の万燈まつりに出店してた入間市にあるカレー専門店『ジャイプール』
P1060840.jpg
そこで購入したキーマカレーが美味しかったんでプチレポートっす(^^;

DSC00002_convert_20101024224011.jpg
パッと見は普通のカレーですが・・・

ルーには野菜に加え挽肉が「これでもかっ!」ってくらいたくさん入ってます。
DSC00001_convert_20101024224031.jpg
・・・キーマカレーなんだから当然と言えば当然の話なんですけど(^^;

DSC00505_convert_20101024224135.jpg
合わさるサフランライスもイイ感じ♪

DSC00504_convert_20101024224115.jpg
それではいっただっきまぁ~す!!

(モグモグ・・・)

おぉ、こりゃ美味いっ!!
スパイスが効いたルーは辛すぎることもなく、癖の無い日本人好みの味付け。
それに合わさるサフランライスとの相性もバッチリ♪

ジャイプールはお店の場所は知ってたんですが、まだ行ったことがありませんでした。
が、出店でこれだけ美味しいのならお店で食べればさらに美味しいのは間違いありません。

ってことで機会を見つけて是非お店の方にも足を運んでみようと思います!
食べログの評価を見ると若干不安になったりもしますが(インドカレーのお店なのにナンがイマイチとか・・・汗)、自分で確かめてみないとホントのところは分からないんで評価はそのときまで保留デス(^^;



『ジャイプール』

埼玉県入間市小谷田1-7-37 (入間市駅から2,311m)
TEL 042-965-4426

営業時間
[平日]11:30~14:30/17:30~21:30
[土・日・祝]11:30~21:30

ランチ営業、日曜営業
定休日 火曜日

平均利用金額
[夜] ¥1,000~¥1,999 | [昼] ¥1,000~¥1,999

予約 予約可
カード 可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

席数 48席
駐車場 有

参考:(食べログ→)(グルメウオーカー→

ってことでまたまたまたまたきのうの続きです(^^;

狭山市商工祭が行われている稲荷山公園を後にして向かったのが・・・
『入間万燈まつり』(公式サイト→)。

毎年10月下旬(今年は23・24日)に自衛隊入間基地周辺を通行止めにして行われている万燈まつり。
今回で32回目の開催だそうです!

狭山市商工祭は会場が公園内の敷地だったので道路規制はありませんでしたが、万燈まつりは通りの一区画(正確にはコの字型)を車両通行止めにしてるんでクルマでの移動は一苦労(^^;

さらに狭山と違い、こちらの方が規模がデカイこともあって、会場近くの臨時駐車場は満杯。
仕方なく離れた場所に入れましたが、そこでさえ満車で数台の入場待ちをしたくらいでした。

しばしの待ち時間のあと何とかクルマを停め、いざお祭り会場へGO~ッ!!

P1060815.jpg
こりゃスゴイっ!
と言っても歩けないほど凄かった川越まつりほどではありませんが。

P1060818.jpg
人ごみの中を歩き回るんで今回、次男は私が担当っす(エライぞ、とぉちゃん!^^;)

ささ、早速歩きましょ♪

前の会場では何も食べずに走り回ってた長男のため・・・
P1060817.jpg
テント売店にてミニパフェっぽいものをGET♪

P1060822.jpg
「入間」を「委瑠麿」と書いたのが粋ですねぇ。

P1060823.jpg
川越から来たと思われる御神輿。
先週の川越まつりから2週連続で御苦労さまっす(^^;

P1060824.jpg
会場内の数か所に設けられた特設ステージでも色々なイベントが行われていました。
中は人が凄かったんでスルーしましたが。

でも・・・

「まつり」と言ったらやっぱこれでしょ!!
P1060825.jpg
産業文化センター前交差点で行われてた山車のひっかわせ♪

P1060826.jpg
らしさで言えば前夜に行われた「夜のひっかわせ」の方が「万燈」らしいとは思いますが、早寝早起きの子供たちのことを考えると日中しか観れないんで(^^;

P1060827.jpg
それでもじゅうぶん堪能できたんで良しとしましょう(^^)

P1060830.jpg
交差点を左折し、ようやく人波から脱出(^^;

P1060831.jpg
豊岡中学校付近に掲げられたデッカイ提灯。
万燈まつりらしい演出ですね。

出店を覗きながら練り歩いていたら・・・
P1060835.jpg
風船で動物作ってるピエロさん、発見♪

せっかくなんでおひとつ作ってもらいますか。
P1060836.jpg
あっと言う間に作ってもらって、腕に掛けてもらい御満悦の長男っす。
ちなみにその様子は動画でバッチリ撮影したのは言うまでもありません(^^;

P1060837.jpg
女性メンバーだけの入間華太鼓。
いやぁ、粋だねぇ(^^)

P1060834.jpg
ってな感じでお祭りらしさを堪能しながら歩いてたら・・・

またまたフリマゾーン、発見♪
P1060838.jpg
ここのフリマはブースが多いし、販売商品も色々なジャンルのものがありました。
しかも安いッ!!

ってことでカミサンは手芸関係GOODSを、母上は靴などを激安にてGET♪

「それにしても安いなぁ」と思ってたら、「間もなくイベントは終了いたします」のアナウンスがっ!
時計を見ると午後4時半近く。

どうやら販売時間は4時45分までらしい。
そっか、投げ売りしてたのはそう言うことだったのね(^^;

P1060840.jpg
フリマ激安ショッピングを終えた一行は、帰路に着くことに。

すると・・・

P1060840.jpg
正面にジャイプールの看板を発見!

前日のトールペイント教室で先生から「万燈まつりに行ったときはジャイプールのカレー(が美味しいから)毎回買って帰るのよ。」と言う話を聞いたばかり。

ここは迷わずキーマカレーを2人分GET。
店じまい間近だったのともあり、600円を400円にまけてもらえたのもラッキーでしたぁ(^^)

途中、BARに見立てたお店を発見!
P1060842.jpg
これを見たカミサンは「うわ、オシャレ~!時間があったらココで飲みたかったなぁ。」と悔しがっていましたが
後の祭りなんで来年への課題とします(^^;

P1060843.jpg
丁度、この頃から雨がポツリポツリと降ってきました。
まつりの最中じゃなくてホント良かったっす。

これにて2日間に渡るお出掛け三昧はようやく終了。
次男を背負って練り歩いてたこともあってとぉちゃん、さすがにツカレマシタ(^^;

でも、楽しかったぁ~(^^)

えー、またまた日曜日の話です。

トールペイント教室を終え帰宅&昼食後、再びお出掛け(昨日から出掛けてばかりだな~^;)
と言うのはこの週末は近所の2つの街(狭山市と入間市)で同時にお祭りが開催されてるからです。

確か先週もお祭り(川越まつり)に行ったばかりなんですが、せっかく近所でお祭りが行われているんだから見にいかなくっちゃね。
長男の体力消費する目的もあるし(^^;;;

ってことでまずは狭山市のお祭り(狭山市商工祭)に行くことに。

会場は稲荷山公園。
この手のイベントで心配なのが駐車場なんですが、午後からだったせいか臨時駐車場へは待ち時間無しで入れましたぁ(^^)

P1060800.jpg
とりあえず一回りしてみますか♪

P1060801.jpg
本部前にて、ゆるキャラ発見!!
後で調べたところ名前は「おりぴぃ」と言って「入間川七夕まつり」をイメージした七夕の妖精らしい(関連記事はこちら→

P1060802.jpg
ダンボールでF1カーなどを造るコーナーなども良さげ。

ただ・・・

会場入りしたのが午後2時近く。
それに対しイベント時間は(9時半から)15時までだったんで、物販店の大半は店じまいの準備中(^^;

上記コーナーも受け付けは終わってたんで残念ながら見るだけでした。
ま、それならそれで別のトコで楽しみましょ♪

P1060803.jpg
智光山公園こども動物園が出張しているブースを発見!

早速テンジクネズミとふれあう長男♪
P1060805.jpg
ワンワンとか鳥さんはダメだけど、ネズミさんは「怖くない」そうなんで(^^;

ただ、子供(特に幼児)は力加減が分からないため手加減なしでギュッと握ったりするんで、どちらかと言えばネズミさんの方が怖いんだろうなぁ。
P1060807.jpg
でも長男はもう4歳なんでさすがにその辺は心得てるみたいです(^^)

その間、次男クンは・・・
P1060811.jpg
スタッフさんが持ってきてくれたヒヨコと触れ合う・・・

P1060810.jpg
・・・よりも小鹿の方に興味深々のようですが(^^;

P1060812.jpg
その奥でフリマブースがありましたが、出展者が少なめだったこともあって残念ながら目ぼしいものはなし。

ってな感じで大人たちには残念なお祭りでした。
が、芝生が広がる公園は長男にとって格好の駆けっこエリア(^^;

ってことで・・・
P1060813.jpg
風船片手に走りまわってま~す(^^)

ちなみに後ろの女の子は同じ保育園のクラスのコでしたぁ。
御近所のお祭りですからね。


しばらく走り回らせ体力消費に勤しんだ後で、もうひとつのお祭り会場(入間市)へ移動することに。
そっちの方が規模デカいから色々楽しめそうだし。

(またまた明日へつづく)








昨日の続きです。
コスモスを堪能した翌日は午前中、恒例のトールペイント教室に行ってきました♪

前回(ココ参照→)・・・

そろそろ次の作品に行ってみたいんで「これで完成にしちゃおう!」と言う気持ちの方に傾きかけてますが(^^;

と言ってた私でしたが・・・
「やっぱきちんと完成させよう!」ってことで背景も仕上げることに。

DSC00006_convert_20101024223847.jpg
仕上げましたの全景図(^^)

DSC00004_convert_20101024223922.jpg
リターダーを使ってウオッシュ仕上げで四角を乗せていきました。

水で薄めて描いても同じように出来るんですが、リターダーを使った方が失敗してもすぐに消せるし綺麗に仕上がるそうなんで。
平筆で一発仕上げだったんですが結構上手くいきました(^^)

見本写真をベースに何とかここまでこぎ着けることが出来ましたっ!
DSC00005_convert_20101024223905.jpg
窓やメッキ部分にもリターダーを塗りました。
そうするとテカテカになるのでリアルに見えるそうです。

あとはしっかり乾かしてからニスを塗るだけ♪


まだ時間があったんで次の作品のベタ塗りを開始。
DSC00003_convert_20101024223948.jpg
蓋部分だけ仕上げたところでこの日の作業、終了~♪

何を描くのかは次回のお楽しみ(^^)

それより・・・
今度の作品は何ヵ月掛かるんだろう?(遠い目)



今回の教室も、もちろん長男と一緒♪
そして何故か母上も一緒だったり(^^;

この日は最初にちょこっとだけお絵かきして、そのあとは・・・

DSC00010_convert_20101024223658.jpg
いつも通り、絵の具積み上げ作業開始っ(^^;

DSC00009_convert_20101024223733.jpg
頑張って全部積み上げたよぉ~!

DSC00008_convert_20101024223811.jpg
でも飽きたから全部崩しちゃった(^^;

ってな感じで今回もとぉ~っても良い子だった長男デス(相変わらず親バカ^^:)


一昨日(土曜日)の話です。

この日の午後、かねてからチェックしてた鴻巣市にある『コスモスアリーナふきあげ』付近に咲く、コスモスの花を観に行ってきました♪

午前中に会社の全体ミーティングがあったので、終了後にカミサン号で会社まで迎えに来てもらい、現地へ直行。
一旦帰宅してからだと、チャリ漕ぐ時間+着替えその他もろもろで小一時間出遅れちゃうんで(^^;

微妙に迷いつつ現地近くに到着。
荒川の橋上からピンク色の花の絨毯が見えてきました(^^)
「あそこに間違いないっ!」

ってことでコスモスアリーナふきあげに到着デス。

が・・・
何故か駐車場が激混み。

ん?
何でこんなに混んでるんだ??

その答えは・・・
P1060796.jpg
この週末(23~24日)にイベント(コスモスフェスティバル)が行われてたから。
(クリックで拡大)

どぉりで混んでるはずだ(^^;

ってことでクルマを停め、コスモスを観に行く前に・・・
P1060725.jpg
フェスティバル会場チェックです(^^)

P1060726.jpg
ゆるキャラと触れあったり・・・

P1060728.jpg
フリマで長男たちの服をGETしたあと・・・

改めてコスモス鑑賞へGO~っ!!

P1060731.jpg
土手上から見えるコスモス。

P1060732.jpg
コスモス畑の中にたく~さんの人たちがいます。

P1060734.jpg
どうやら中に通路があって歩けるようになっているらしい。

P1060735.jpg
ピンクだけじゃなく、黄色系の花もある模様。

それでは早速コスモス畑の中へ行ってみましょう♪

次男をベビーカーに乗せているため、カミサンは母上と一緒に広い通路を、そして体力魔人の長男は私とクネクネ路を進んでいきます。
P1060745.jpg
畑の中から見たコスモスアリーナふきあげ。

P1060741.jpg
うーむ、花畑とは正にこのことですな(^^)

P1060742.jpg
ピンクの可憐なコスモス、とっても綺麗♪

P1060743.jpg
なぁんて見とれてると・・・


P1060739.jpg
長男はあっという間に居なくなっちゃうんで・・・

P1060750.jpg
気をつけなきゃだ(^^;

P1060751.jpg
正面左手のピンク花の群生を堪能したあと、カミサンたちの待つ右手へ移動。

すると・・・
P1060754.jpg
ピンク色のが咲いてる向こうに・・・

P1060760.jpg
茶色がかった一回り小さな花の群生が。

P1060757.jpg
写真では上手く写ってないんですが、実物を見るとひとめで違うものだと分かります。

P1060758.jpg
黄色いのはすぐに分かりますね(^^;

P1060759.jpg
こっちのも種類が違うみたい。

P1060765.jpg
写真奥に見える橋が冒頭に申し上げた荒川の橋。
そこからクッキリ見えるんで、この辺りを通過するときは脇見運転に注意しなくちゃです(^^;

P1060767.jpg
翌日は天気が崩れるって予報が出てたんで頑張って土曜日に来たんですが、その甲斐あって見事な群生を見ることができました!

P1060783.jpg
ってな感じでコスモスロードを堪能してましたが・・・

P1060777.jpg
長男は相変わらず走るのに夢中(^^;

P1060779.jpg
写真撮るのにテレテレなのは何故??(^^;

P1060775.jpg
土手下の群生がメインですが、写真奥に見える・・・

土手上の道沿いにもコスモスが咲いています。
P1060785.jpg
そこまで歩く体力(って言うか気力^^;)が無かったんでスルーしましたが(^^;

P1060788.jpg
この時点で時計を見ると午後4時過ぎ。
今出れば暗くなる前に帰れそう。

ってことでそろそろ撤収しましょうか。

P1060790.jpg
土手上にあった記念撮影スポットでハイ、チーズ♪

P1060791.jpg
長男、満面の笑み(^^)



自宅へ向け、走り始めたんですが途中でまたまたコスモスの群生地がっ!

直前に見たばかりだったんでスルーしましたが(^^;、その先に『道の駅 いちごの里よしみ』が見えてきました。

過去に何度か通りすがったことはありましたが、寄ったことはありません。
DSC00015_convert_20101024223344.jpg
せっかくなんで寄り道することに。

母上は農産物直売所で地場野菜を探索、私は別棟の「いちごの里物産館」を覗いてみることに。

入口前ののぼりに『隠れ河原のかりんとう』と書いてあったんですが、それで思い出したのが先日川越まつりに行ったとき寄り道したかりんとう専門店(旭製菓)にも同じのぼりがあったことです。

ってことは同じ会社のだよなぁ。
店内に入ってその推測は確信に変わりました。
何故なら試食スタイルが同じだったから。

さらに嬉しかったのが川越で買えなかったアウトレットかりんとうがあったこと。
150gで150円。
単品価格の半額~それ以下の価格で買えちゃうんです!

DSC00014_convert_20101024223423.jpg
ってことで迷わずGETデス(^^)

P1060797.jpg
その間、長男はわんぱく広場で滑り台タイム(^^;

P1060799.jpg
あー、楽しかった(^^)

寄り見しした分、渋滞が始まってて帰宅時間は結局午後6時になってしまいました(汗)。
でも、その分お値打ち価格の買い物も出来たし、コスモスも堪能できたし密度の濃い午後のひと時を過ごすことが出来ました♪

土曜日頑張ってお出掛けしたから日曜日はのんびり・・・
と言いたいところでしたが翌日もギッシリ予定が埋まってたりします。

(明日へ続く)















今週の陶芸教室は通常の木曜日に行ってきました。

今回より2010年クリスマス用陶器製作に取り掛かることに。

「クリスマスまでまだ2カ月以上もあるじゃん!」と言いたいところですが、振り返ってみると昨年もほぼ同時期の10月下旬から造り始めて(当時の日記参照→)すべて完成したのがクリスマスの1週間前だったんで(当時の日記参照→^^;)。

今年のクリスマス用陶器は、前回予告した通り・・・
DSC00503_convert_20101022114529.jpg
ハートのオブジェっ♪

クリスマス以外の時期でも飾れそうなんで、何より見た目がGOOD!
ってことで迷わず決定デス(^^)

造り方は至って簡単。
DSC00502_convert_20101022114614.jpg
御覧の通り紐状に伸ばした粘土を適度なサイズに切り分け(写真手前)、丸く整形して(写真中央)・・・

DSC00497_convert_20101022115504.jpg
真ん中に穴を開けるだけ♪

DSC00498_convert_20101022115526.jpg
但し、穴を開けるときハートの中央部のパーツだけは真っ直ぐ貫通させずに・・・

DSC00499_convert_20101022115547.jpg
あ、ココの部分ね♪

DSC00500_convert_20101022130612.jpg
写真の通りV(と言うかL)になるような感じで穴を開けるようにします。

DSC00496_convert_20101022115445.jpg
作業的にはこんな感じ。
難易度は低いものの、1個完成させるのに必要な丸玉の数が35個前後(汗)。

DSC00495_convert_20101022115425.jpg
今回やってみた感じでは1度の教室で造れる数はおおむね100個が限界(苦笑)。
単純作業なんで結構疲れるし(^^;

上記の結果から、1度に造れるオブジェは3個くらいになることが判明。

完成までの流れは、素焼きして色付けして本焼きして針金に通して台座に固定・・・
なんですが、プレゼントするオブジェをひとりあたり1個にするか2個にするかでこの先の展開がだいぶ変わってきます(昨年は2個ずつプレゼント)。

ってことで今後の進捗状況を見計らいながら、いくつ造るか考えていこうと思います!



そうそう、前回絵付けした豆しば御飯茶碗&色付けしたお皿が・・・

DSC00494_convert_20101022124032.jpg
焼きあがっていましたっ♪

まずは豆しば茶碗。
DSC00493_convert_20101022124013.jpg
内側はこ~んな感じ。
思ったほどグラデーションが出てません(涙)。
自分的には結構濃い目に塗ったつもりだったんですが。。。

それに対し・・・
DSC00489_convert_20101022125942.jpg
底部のイラストは絵の具が濃すぎたようで滲み&気泡が(-_-;

うーむ、なかなか思い通りにはいかないなぁ。。。

もうひとつの方も・・・
DSC00492_convert_20101022123956.jpg
グラデーションはイマイチ。
豆しばイラストはまずまずだったのが救いでしたが。

そして外周部のイラストは・・・
DSC00490_convert_20101022123916.jpg
「ジェリービーンしば」はちょっと薄いけど、全体的にはまぁ見れるかなぁ。

DSC00491_convert_20101022123937.jpg
「3連グリンピーしば」の方がしっかり発色してま~す♪

DSC00486_convert_20101022125813.jpg
ひっくり返して確認すると・・・

DSC00487_convert_20101022125852.jpg
こ~んな感じ♪

DSC00488_convert_20101022125924.jpg
高台の直径が全然違うのがバレちゃいました(苦笑)。

そして中皿は・・・
DSC00484_convert_20101022125554.jpg
まぁまぁの出来かな?

DSC00483_convert_20101022125515.jpg
青白磁釉特有のヒビが良い味出してます(^^)

DSC00485_convert_20101022125613.jpg
底面はこんな感じ。

自宅にて・・・
DSC00480_convert_20101022125434.jpg
先生より頂いたザクロ(珍しいっす)を・・・

DSC00481_convert_20101022125454.jpg
盛りつけてみましたぁ♪

やっぱ陶器は飾るだけじゃなく、使ってナンボですもんね(^^)
・・・と言いつつ、現在造ってるのは飾りもののオブジェだったりするんですが(^^;;;;;








日曜日(17日)午後の話です♪

午前中、長男をサイボクハムのアスレチック場で遊ばせていましたが、その後カミサン&次男と合流。
午後から久しぶりに川越まつりに繰り出すことにしました♪

IMG_9951.jpg
一番街方面に向けて歩き始めたんですが・・・

仲町交差点に差し掛かった途端・・・
IMG_9952.jpg
いきなり人だらけで身動きできません(@_@;

その原因は・・・
IMG_9954.jpg
もちろん、みんなお目当ての山車。

良いタイミングで来たみたい(^^)
牛若ハッピがカッコいいぜっ!

IMG_9953.jpg
目の前で停まったんで、山車の細部までじっくり見物。
帰宅後調べたところ、元町一丁目「牛若丸の山車」でした。

IMG_9962.jpg
横から狐のお面が睨みをきかせてますっ!

IMG_9966.jpg
山車が通過し、ようやく一番街を歩けるスペースが出来ましたぁ(^^;

が・・・

IMG_9970.jpg
前方にまたまた凄い人垣がっ!!

IMG_9971.jpg
今度は弁慶印の提灯とともに山車が接近中。
後で調べたら志多町「弁慶の山車」でした。

IMG_9975.jpg
山車をやり過ごすため、すぐそばの物産ブースへ退避。

せっかくなんで・・・
IMG_9974.jpg
長男はイチゴアイスを、そしてカミサンは生ビール片手にしばし休憩(^^;

IMG_9972.jpg
安全地帯にてじっくり鑑賞(^^)

通過後、再び一番街へ戻ります。
IMG_9977.jpg
埼玉りそな銀行そばにあったこの山車。
まだ動かす気配がないんで普通に通過できましたっ。

IMG_9982.jpg
またまた後で調べたらこの山車は「幸町の小狐丸」でした。

普段はのんびり見ながら歩ける一番街も・・・
IMG_9987.jpg
お祭りのときに限っては御覧の通り(^^;

ようやく時の鐘のあるT字路へ到着。
IMG_9990.jpg
右方へ進んでいくと・・・


IMG_9995.jpg
物凄い人波からそこそこの人波になりました(^^)
ってことで時の鐘を1枚パチリ♪

その先に・・・
IMG_9997.jpg
以前どこかで「たくさんの種類かあって美味しい!」と紹介されてた『かりんとう屋さん(かりん糖の旭製菓 川越鐘つき堂直売店)』を発見!
アウトレット品の割れかりんとうが安くてお勧めだったと思うんですが、この日はお祭りだったこともあって通常品しか販売されていませんでした(残念)。

なぁんてのんびり眺めてたら・・・
IMG_0003.jpg
前方より「ピィ~ッ♪」と笛の音がっ!!

この音は・・・
IMG_9999.jpg
もち山車が来る合図(^^;

ってことでまたまた安全なスペースまで下がって、しばし見物。
IMG_0006.jpg
今成町「鈿女(うずめ)の山車」です。

IMG_0009.jpg
山車の後を追いかけるように移動開始。

って言うか、これ以上この人波で子供と一緒に歩くのは危険。
ってことで一番街から路地に入って帰還することに。

IMG_0014.jpg
短時間だったけどたくさんの山車観れたんでもう十分でしょ(^^;

IMG_0021.jpg
そんな人ごみをあざ笑うかの如く・・・

IMG_0020.jpg
地元の方が自宅の特等席で観覧されてたのが羨ましかったっす(^^;

IMG_0027.jpg
「早く路地へ」と思ったら、またまた前方より山車がっ!!

移動したくても身動きできず(汗)、人波にもまれつつ見物することに(^^;
IMG_0025.jpg
連雀町「道灌の山車」です。

山車をやり過ごしたあと・・・
IMG_0029.jpg
人ごみが緩んだ隙に大急ぎで路地へ突撃ぃ~!

IMG_0030.jpg
ふぅ~、これでやっと安心して歩けるよ(^^;

お祭り見物のあとは・・・
IMG_0031.jpg
行きつけの喫茶店にての~んびりCafeタイム♪

中に入ると・・・
DSC00466_convert_20101021131343.jpg
しばらく行かない間にお店のワンワンが増えてるぅ~(^^)

どっちも大きいけどおとなしくてカワイイ!
ちなみに上のワンコはテレビに出たこともある珍しい種類だそうです。

DSC00465_convert_20101021131315.jpg
こっちのワンワンはちょっとお疲れモード??

ちなみに・・・

ワンワンが「怖~い」長男は離れた席に座って、終始目線を合わせないようにしてました(^^;
その仕草がワンワンに負けないくらいカワイカッタ(^^)

ってな感じでお祭り見物、終了~♪

普段だったら小さい子を連れてわざわざ人ごみの中に行くことはしませんが、お祭りなら話は別。
大変だったけど、短時間(約1時間)で5台もの山車が観れて大満足でしたぁ(^^)

ファミリンピック翌日(日曜日)の話です♪

この日は午前中にカミサン'sファミリーの家族会議なるものが行われたんですが、「子供たちが一緒だと落ち着いて話が出来ない」とのことでその間、長男のお守をすることに(^^;

父上のお墓参りをしてからカミサン&次男を実家に届け、長男と二人で向かった先は・・・

IMG_9896.jpg
ちょくちょく行ってるサイボクハム!
チョット照れながらポーズ♪

ちなみに持ってる黄色の花はお墓参りに持って行ったものの一部を拝借してま~す(^^;

ここでの目的は肉などを買うのではなく、長男の体力消費のため(前日のファミリンピックでさんざん走りまわってるのに^^;)。
よって売り場はスルーし・・・

IMG_9891.jpg
池の鯉を見てから・・・

IMG_9898.jpg
水飲み中の・・・

IMG_9897.jpg
ブタさんたちを見学し・・・

IMG_9919.jpg
本日の「メイン会場」であるアスレチック場へ。

ここで体力消費に勤しんでもらう所存っす(^^;
好きなだけ遊んで良いよ~(^^)

ってことで・・・
IMG_9911.jpg
潜ってぇ~・・・

IMG_9905.jpg
登ってぇ~・・・

IMG_9903.jpg
覗いてぇ~・・・

IMG_9909.jpg
滑ってぇ~・・・

IMG_9910.jpg
大満足ぅ~♪

ブランコの後は・・・
IMG_9924.jpg
土管潜り~★

IMG_9925.jpg
パパァ!こっち来てぇ~!!
・・・って子供用だから大人が潜るのは大変だっちゅうの(^^;

IMG_9923.jpg
潜れないからパパ先回り~♪

IMG_9922.jpg
何度も何度も潜ってますっ!

IMG_9921.jpg
黄色の花も、まだ手放さないで持ってたりしますが(^^;

土管遊びの後は・・・

IMG_9926.jpg
得意のかけっこぉ~!

IMG_9936.jpg
タッタッタッタッターーーッ!
グルグルグルグル走りまわってま~す!!

途中からは・・・
IMG_9935.jpg
いつの間にか知らないコと一緒に走ってるしぃ~(^^;

さんざん走り回ったあとは・・・
IMG_9944.jpg
もうひとつの滑り台へ。

IMG_9946.jpg
ただ、この頃になると御覧の通り子供たちでいっぱい。

IMG_9915.jpg
ってことはもちろん、保護者の大人たちもいっぱい(^^;

ちょうどそのころ、カミサンより「家族会議終わったよ!メール」も来たんで、これにて撤収~♪
IMG_9949.jpg
あー、楽しかった(^^)

ささ、カミサンたちと合流して、午後からまたお出掛けしなくちゃだ(^^;

(つづく)

えー、今日の日記は土曜日(16日)午前中に行われた、長男の保育園の運動会『ファミリンピック』の実況レポートをお送りさせていただきま~す(^^)

毎年この時期に行われるファミリンピックですが、参加できるのが4歳からと言うこともあって観戦するのは今回が初めて。
どんな内容なのか開始前からウキウキ・ワクワク気分っす(^^)

会場は・・・
P1060682.jpg
入間川の河川敷。

ドタバタしてて出発が遅れ、会場に到着したのは集合時間(8時45分)ギリギリだったのが我が家らしいと言うか何と言うか・・・(^^;

現地に着くと・・・
P1060580.jpg
当然のことながら園児たちのファミリーが陣取ってました。

「最前列の家族は何時間前に来たんだろ?」
なぁんて余裕かましてる時間はありません(^^;

大急ぎで受け付けして長男を集合地点に連れて行き、レジャーシートを敷き終わった直後・・・
P1060602.jpg
ファミリンピック、スタートっ♪

ふぅ~。
マジ、ギリのタイミングだったよ(^^;;;

今回のファミリンピックはホウレン草、ナス、カボチャ、トマト、キャベツの「5つの野菜グループ」に分かれ、グループ対抗戦でやるそうです。
P1060591.jpg
ちなみに我が長男はキャベツグループで~す♪

ウチの子はどこかな~?
P1060589.jpg
あ!居た居たっ!!(^^)

上の学年の子(5歳)と手をつないでいましたが、4歳の長男と身長はほとんど一緒(^^;
って言うか長男がデカ過ぎ?(^^;;;

進行はまず最初にグループではなく(保育園での)クラスごとに出し物を披露。
その後、グループ対抗でのイベントとなるそうです。

ってことでまずはキリン組から。
P1060609.jpg
演目は「ホップステップカマキリ!」

小っちゃい子たちがカマキリに扮して懸命に踊ってます。
カ、カワイイ。。。

お次は・・・
P1060610.jpg
待ちに待った我が長男のクラス「うさぎ組」♪

演目は「小さなヒーロー ~畑を救え~」
青いマントを背負った小さなヒーローたちが、畑を救うべく?一生懸命踊ります。

踊りの模様はデジカメを動画モードに切り替えて撮影してたんで写真は撮れませんでしたが、めちゃめちゃかわいかったのは言うまでもありませんっ!
永久保存版、決定っす(^^)

お次は・・・
P1060620.jpg
ぞう組の組体操。
演目は「そらからのおくりもの」。

一番上の学年だけあってしっかり練習したのが良く分かる演技でした。
いずれはウチの長男もあんな感じでやるんだろうな。
来年以降が楽しみ楽しみ(^^)

クラス別演技のあとは、いよいよグループ対抗戦です!

プログラムを見ると「親子対抗」と書いてあります。
ってことでまずはカミサンは出撃っ!

パパが写真&ムービー担当っす。
P1060633.jpg
演目は「オラのはたけを守るべ」

で、畑を守るために何をやってたのかと言うと・・・
P1060628.jpg
要はじゃんけん(^^;

じゃんけんの後は・・・
P1060649.jpg
ママに代わってとぉちゃんが出撃っ!

演目は「玉入れGO!でももぐらがね・・・」です。
P1060650.jpg
気になる結果は・・・
結構頑張って玉入れしましたが、我がキャベツ組は残念ながら1回戦での逆転負け(涙)。

もっともヘタに勝ち進むと、さらに頑張らなくてはいけないので体力&年齢的に厳しい私にとっては負けて良かったかとも思いますが(^^;

長男と一緒にいったん観客席へ戻り・・・
P1060659.jpg
玉子ボーロほかのおやつタイム(^^;

腹ごしらえのあとは未就学児による「やさいばたけにいってみよう」。

未就学児ってことで・・・
P1060667.jpg
ママと一緒に次男が出撃♪

先生の待つ場所までよちよち歩きして風船を貰うんですが、その様子がまたカワイイのなんのって。

もち、演技中はパパがバッチリムービー録画。
帰宅後ニヤニヤしながら見てたのは言うまでもありません(^^;;;

P1060676.jpg
風船片手に御満悦?の次男クン(^^)

次の演目も親子グループ対抗の模様。

パパが行っても良かったんですが、しっかり保存版ムービー録画をしたかったんで・・・
P1060677.jpg
今回もママが出撃。
演目は「野菜のパーティーおおさわぎ」。

「一体何をするんだろ?」と思いながら見てたら、親たちがおもむろに子供を背負い・・・
P1060684.jpg
な、なんと騎馬戦を始めましたっ(@_@;

うわっ!こりゃ大変だ!!
「じっとしてたら帽子取られちゃう!」ってことでカミサンは長男背負ったままひたすら逃げ回ってます。
しかもキャベツ組は1回戦を勝ち抜いてしまったため、もう一度やる羽目に。

結局、2回戦で敗退したカミサン。
ヘロヘロになって戻ってきたのは言うまでもありません。

ママ、御苦労さまっす(^^;
って言うか行かないで良かったぁ~(^^;;;
体力使う演目は若い衆に頑張ってもらったほうが良いし(^^;;;;;

お次は・・・

職員による「おたのしみ」。
P1060691.jpg
暑い中、蒸れるオレンジのビニール衣装着て、若い先生たちに混じってベテランさんや園長先生が頑張って動き回ってたのが・・・(^^;;;

そのあとは親(保護者)のみでの対抗戦。

演目は「オニオンリングおとさずに運べるかな?」。
グループ全員が一直線に並び手を繋ぎ、フラフープを手を使わずにゴールまで運んで行くゲームです。

当初はとぉちゃんが出撃し、ヘトヘトだったママにムービーを頼んだんですがキャベツ組の人数が足りなかったため、結局カミサンも駆り出されることに。
カミサン、本日大活躍の巻だな(^^;

母上は2人の子供のお守だったんで、残念ながら映像は無し。
で、気になる結果は5チーム中4位。
ま、ビリにならなかっただけ良かったっす(苦笑)。

この後、ぞう組による演目「風になれ(リレー)」、親子全員の「野菜探しに行こうよ!」を経て、いよいよフィナーレです!!

全員で「からだくんありがとう」の歌に合わせて体操。

疲れた体をほぐし、筋をしっかり伸ばしてっと。
ってな感じで長男が参加する初の運動会は幕を閉じました。

時間がおして11時半終了の予定が12時になったりしましたが、青空の中、園児&保護者のみんなで楽しめた3時間。
会社出勤は午後からにしてもらった甲斐がありましたっ(^^;

来年はさらにパワーアップした内容になるのは間違いありません。
是非来年も参加して楽しみたいとは思いますが、とぉちゃんは年々衰えるスタミナ(とか怪我とか^^;)とも戦わなきゃならないのが(苦笑)。




『昨日の日記』で書いた「あれ」なんですが・・・
本日の日記でその正体を明かしたいと思います♪



「あれ」を取りつけるちょっと前の話です

社長号を譲り受けてそのままの仕様で乗っていましたが、しばらくすると段々お尻が痛くなってきました。

原因は標準装備されてる白サドル。
レーパン履けば良いかも知れませんが、以前乗ってたGIOS Ampioで付けてたサドル(ボントレガーの完成車に付いてたもの)ではそんなことは無かったんです。。。

ってことでそのサドルに交換することに。
DSC00404_convert_20101013173941.jpg
これがなかなか侮れないのです!
ひとことで言うとサドル全体でしなる感じ。

DSC00406_convert_20101013174024.jpg
一番前のポジションで固定。

DSC00403_convert_20101013173919.jpg
ちょこっとだけ前傾にしてみました。

DSC00405_convert_20101013174001.jpg
ビジュアル的には白の方がコーディネートされててカッコいいんですが、お尻の痛みは切実な問題なんで目を瞑りま~す(^^;



後日・・・

このサドルで特に問題は無かったんですが・・・
DSC00438_convert_20101013174557.jpg
悩んだ末、最終兵器を導入することにしちゃいました♪

DSC00437_convert_20101013174625.jpg
ジャジャーン!
「FIZIK」の新製品『ARIONE VERSUS』ですっ!!

DSC00434_convert_20101013174744.jpg
前方にVSの文字が「キラ~ン」と輝いてます(^^)

DSC00436_convert_20101013174654.jpg
ベストセラーの『ARIONE』の中央部分を窪ませ、お尻の真ん中辺(尿道辺り^^;)に当たらないようにしたモデル。

中央部が窪んだ分、座面のパッド(クッション)が厚めになったコンフォート仕様。
DSC00435_convert_20101013174720.jpg
座面にデッカく「Fizik」のレタリングが施されています。

DSC00433_convert_20101013174810.jpg
一部にテカテカの素材が使われています。
足が擦れる部分なんでその部分だけ強化されたのかも。

そうそう、このARIONE VERSUSですが、現在のところカラーは黒のみ。
ホントはボディとコーディネート出来る白が欲しかったんですが、いつ発売されるか分からないんで仕方ないっす。



早速、取り付けてみよっと♪

・・・の前にボントレガーと比べてみました。
DSC00462_convert_20101013175329.jpg
比べてみるとARIONEのほうがこ~んなに長いんです♪

さらに社長号に付いてるノーマルARIONEとも比べてみることに。
DSC00464_convert_20101013175404.jpg
社長号のARIONEは白と水色のツートーン仕様。
VERSUSではその水色部分が窪んでるのがお分かりかと。

DSC00463_convert_20101013175346.jpg
御覧の通り、外周は同じなので違いは上記の部分のみ。
レールの素材も違うみたいですが(VERSUSはキウムと言う素材を使ったもので社長号は普通の鉄?らしい)

比較が終わったところで今度こそ取り付けてみましょう(^^;

DSC00460_convert_20101013175250.jpg
ポジションは出来る限り前にしたのは言うまでもありません(^^;

DSC00458_convert_20101013175213.jpg
憧れのARIONE、とうとう付けちゃったもんねっ♪

DSC00459_convert_20101013175232.jpg
そうそう、このサドルのもうひとつの良い点は写真中央に見える銀色の「Fizik」のトコが外せるんですが、そこにオプションで赤色のフラッシングランプを付けることができちゃうんです!

純正なんでフィッティングは完璧なはずだし、デザインもスマートでカッコいい。
ってことで近日中に取り付ける予定で~す(^^)

DSC00461_convert_20101013175310.jpg
以上でモディファイはほぼ終了。

これでお尻の痛みが出なくなればバッチリなんですが、もしダメだったとしたら・・・
ソッコー売っ払っちゃう予定。

と言うのはこのサドルは先月発売されたばかりの新製品。
早めにヤフオク出せばそこそこの値で売れるはずなんで(^^;;;

でも、現在はまだ手に入りにくいみたいなんで、お尻の痛みが無くなることを祈ってま~す!
チャリの師匠も「ARIONE買っておけば間違いないから」って言ってたしね(^^)

10日の日記」で・・・
「私の体格だとちょっとデカ目のため、ハンドルまでの距離も遠め。
なのでもう少し短いものに交換を検討していますが。」
と書いたステム(ハンドルとフレームを繋ぐパーツ)。

当初付いてたものは全長110mmのものでした。
フレームサイズに合わせ、長めのものが付いてたんです。

そこで「もう少し短めのものに変えたいなぁ」といつものヤフオクをチェックしてたら・・・
同一ブランド(FSA)で20mm短いもの(90mmバージョン)が格安出品されているのを発見。

格安で落札(3千円台。新品価格は1万円オーバー^^;)することができましたっ♪

数日後に無事、届きました。
梱包を解いて中身を確認したところ・・・
DSC00373_convert_20101013170316.jpg
「FSAのステム OS150」です。

試走で使ったのみのほぼ新品。
どうせ使ってるうちに汚れたり傷付いたりするんだから全然問題ないでしょ(^^)

DSC00372_convert_20101013170347.jpg
本体に「90mm」と書いてあります。

空き時間中に早速交換っ♪

取り外し方ですが・・・
DSC00370_convert_20101013170426.jpg
上部1ヶ所(5mm)&ステム2ヶ所(4mm)のねじを緩めるだけなんで簡単簡単。

DSC00368_convert_20101013170648.jpg
新旧比べてみましたの図。

たかが20mm。されど20mm。
これだけでも前傾姿勢が改善されて乗りやすさに大きな違いが出るはず。

DSC00366_convert_20101013170739.jpg
あとは90mmバージョンに差し替えてっと。

あ、見かけも重要視するため逆さまに取り付けてみました。
DSC00364_convert_20101013171145.jpg
そうすると御覧の通り、ほぼ水平のカッコイイ仕様に(わかんないか^^;)

「これにて終了~♪」
のはずだったんですが・・・

DSC00361_convert_20101013171038.jpg
ん?良く見ると何か上部に隙間が出来ちゃってるぞ??
うーむ、何故なんだろ???

と思い、2つのステムを比べてみたら・・・
DSC00363_convert_20101013171125.jpg
げげっ!?今度取り付けたものの方が高さが低い(5mm短い)じゃん!

同一銘柄の長さ違い仕様だったから、てっきり同じだとばかり思ってたんですが・・・
この隙間を埋めるには5mmのスペーサーを噛ます必要が(汗)。
んなもん持ってないっちゅうねん(苦笑)。

ってことで・・・
DSC00362_convert_20101013171059.jpg
チャリ店で買うか、ヤフオクで調達するかしなきゃだ(^^;



この仕様で通勤に一往復乗ってみましたが、ハンドルが遠い(汗)。
カッコは良いんだけどなぁ。。。
DSC00382_convert_20101013171244.jpg
ってことで、翌日ステムをひっくり返し、元の角度に戻しました。

DSC00383_convert_20101013171357.jpg
ちょこっと離れると何処が変わったのか分からないと思いますが、乗ってみると結構違うんです(^^;

今度は大丈夫そうだぞ(^^)



ポジションが決まったら、残るはスペーサー。

後日、ヤフオクをチェックしてたら↓こ~んなもの↓を発見したんで・・・
DSC00427_convert_20101013173347.jpg
即落しちゃいましたっ♪(アルミ製10mmスペーサー)

一見、何の変哲もないように見えますがこれ、ただのスペーサーじゃないんです。
ポイントは写真下部に見えるネジ穴。

とりあえず取り付けてみましょう♪
DSC00426_convert_20101013173409.jpg
こ~んな感じで挟み込んでスペーサーの役割を果たすのはもちろんですが・・・

DSC00425_convert_20101013173436.jpg
先述のネジ穴にベルが固定できる一石二鳥のスペーサーなんです!!
ハンドルに付いてたベルを取っ払い、本体部分のみをねじ込めばOK(^^)

DSC00421_convert_20101013173508.jpg
見た目もGOOD!
機能的にもGOOD!!

DSC00424_convert_20101013173535.jpg
これでハンドル回りもスッキリしましたっ(^^)

これにてポジションとベルの問題は解決♪
残るは「あれ」なんだよなぁ(ニヤリ)。

(つづく)

ちょっと前の話なんですが、他のネタを書いてたらUPし損ねてたんで(^^;

10月2日(土)は私を含む事務所組は会社を休んで社員の結婚披露宴に出席しました。

会場は、新婦も埼玉在住にも関わらず原宿駅近くの中国料理店『南国酒家 迎賓館』
どうせなら会社近く(川越近辺とか)にしてくれたら楽に行けたのになぁ(苦笑)。

DSC00340_convert_20101014222052.jpg
原宿駅。
超久しぶりに来たな~(^^;

と振り返ると・・・
DSC00341_convert_20101014222019.jpg
あれ?駅舎ってこんなにレトロだったっけ?!

今まで意識して見た事が無かったからなぁ。
看板見たら「関東の駅100選認定駅」なんて書いてあるしぃ(^^;

それはさておき・・・

DSC00339_convert_20101014221952.jpg
「南国酒家」は駅から徒歩1分の場所にありますが・・・

P1060451.jpg
披露宴のレポートを書いても仕方ないんで・・・

その代わりに今回のコース料理を紹介しようと思います。

通常メニューとは違いますが、基本がレストランなので味付けなどは参考になるはずだし、何よりも料理が美味しかったんで紹介せずにいられない、と言うか・・
・ (^_^;)

まずは前菜。
DSC00338_convert_20101014222634.jpg
「お祝い料理長のおもてなし 特製冷菜の9種盛り合わせ」

見た目はGood!
気になる味も、もちろんGoodでしたっ!

DSC00337_convert_20101014222610.jpg
フカヒレのスープ。

メニュー表には「気仙沼産 吉切鮫尾びれふかのひれ姿 干し貝柱入り有機醤油上湯煮込み」って書いてありますが長いっちゅうねん(^^;

こんなにはっきりした形のフカヒレが入ったのを食べたのは初めてだったかも。
塩加減もちょうど良い。
とってもお上品で美味しかったっす♪

DSC00336_convert_20101014222512.jpg
お次は「北京ダックと天然海老のすり身飾りのトースト揚げ」。

カリカリ、パリパリでとぉ~っても美味しい!
揚げたてで出てきたのは中国料理店ならでは。

DSC00335_convert_20101014222540.jpg
次は炒め物。
メニュー表にはこれまた長ったらしく「青森県産 活〆帆立貝柱生ズワイ蟹と季節こだわり野菜の天日塩炒め」と書いてありましたが(^^;

蟹も美味しかったけど野菜、特にサツマイモが絶品!めちゃめちゃ甘いっ!!
イモの品種は失念しましたが、ただのイモじゃないのは一口ですぐに分かりました(^^)

DSC00334_convert_20101014222404.jpg
「活蝦夷鮑の姿 オーブン焼き 自家製XO庫中醤ソース仕立て」。
ネーミング通りのイメージの味でした。
普段食べ慣れてない食材ばかりなんで(^^;

DSC00333_convert_20101014222306.jpg
「いろいろ野菜の和牛ロース肉捲きソテー オリジナルソース」
柔らか~いロース肉に新鮮野菜の旨味が合わさってこれまたGOOD。

DSC00332_convert_20101014222337.jpg
「海鮮入りハスの葉包み蒸しもち米ご飯」

ハスの葉を捲ってみると・・・
DSC00331_convert_20101014222237.jpg
中から美味しそうなご飯がっ!
もちもちしててめっちゃ美味しい~っ!!

ここまで出てきたどの料理も塩加減が絶妙。
素材の味を活かしつつ、それに合わせた控えめな味付けが素晴らしい!!

そして・・・
〆はもちろんデザート♪

DSC00329_convert_20101014222138.jpg
「季節フルーツとデザート盛り合わせ」と・・・

DSC00330_convert_20101014222203.jpg
ケーキカットで使われたウエディングケーキ♪

デザートが2種類堪能できるのがウエディングの魅力のひとつなんだよなぁ。

ふぅ~。
お腹一杯(^^)



メニュー表を見ると「フカヒレ、アワビ」など中華料理の王道食材がふんだんに使われてて、まるで「ぐるナイのゴチのコーナー」を見てるが如くの高級食材を使った料理の数々でした。

良い素材をきちんと料理すれば当たり前ですが美味しさ倍増。

披露宴の数日前に新郎から「食事は豪華っすよ」と言われてた通りの内容でしたね。
本人が「計算すると大赤字なんすよ」って言ってましたが、成る程頷けます(^_^;)

ちなみに後日、「HP」を確認したところ、今回の料理は12600円のプランでした(参考→)。

1万円オーバーのコース料理なんて庶民の私にはとてもじゃないけど食べられません(汗)。
でも、『ぐるなび』を見たら単品ランチメニュー(麺・御飯もの)や本日のランチなら1000円ちょっとからあるんで、もし次回ココで食べるとしたらおのずとその中からのセレクトになっちゃいますが(遠い目)。



『南国酒家 原宿店』

(住所) 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-35-3コープオリンピア内
(TEL) 03-3400-0031 :0120-7592-15 FAX:03-3407-3435
(交通アクセス) 原宿駅1分。表参道沿い。
        <電車>JR山手線 原宿駅 表参道口 徒歩1分
        東京メトロ 明治神宮前駅 1番出口 徒歩0分
(HP) http://nangokusyuka.co.jp/

今日のネタは「13日の日記」でちょこっとだけ触れた、入間市金子にあるケーキ屋さん『パティスリー エマルジョン』のお話です。

DSC00432_convert_20101013141026.jpg
アミーゴのイベントで購入した『えまるじょん・かすてら(マロン)』

美味しそうだったロールケーキ(杏ロール)にするか迷った揚句セレクトしたもの。
今思えば両方買っておいたほうが良かったとは思うんですが・・・

購入時は正直、それほど期待はしていませんでした。
「それでも食べてみなくては結論は出せない」ってことで・・・

DSC00429_convert_20101013143736.jpg
切り分けて食べてみましたぁ(^^)

DSC00430_convert_20101013141003.jpg
(モグモグ・・・)
お、なかなかイケるじゃん!
スポンジが見た目以上に軽くてまるでシフォンケーキのよう。

(さらにモグモグ・・・)
噛んでると生地の美味しさが舌に伝わってきます。
これ、何気にレベル高いぞ!!

「焼き菓子ケーキ部門(^^;」では、今年3月に上野桜木の超有名店『イナムラ・ショウゾウ』で購入したレモンケーキ(当時の日記参照ね→)が私の中ではナンバーワンだったんですが、それに迫る美味しさです!

タイプ的には密度が詰まったスポンジだったレモンケーキとは対極になるんですが、見た目に反する軽さと美味しさが素晴らしい。

ググってみたら『お店のHP』『Blog』も発見。
それによると地元入間市のケーキ屋さんなど数か所で修行され、2006年に独立したらしい。

我が家からもそれほど遠くないし、今度はお店に足を運んで他のケーキも是非購入したいと思います!!



『パティスリー・エマルジョン』

住所 〒358-0045 埼玉県入間市大字寺竹790−2
電話 04-2936-3200‎

営業時間 10時~19時
定休日: 毎週金曜日 月1回木金連休

アクセス: JR金子駅より徒歩10分
(西武池袋線入間市駅より東青梅駅行きバス20分「寺竹」停留所徒歩2分)

(HP) http://www.geocities.jp/emulsion_2006/
(Blog) http://emulsion2006.com/

先日、チャリ本体の紹介をさせていただきましたが、今回はそれに合わせた私の装備品の紹介をしちゃいま~す♪

それまではメイン機の青チャリ(GIOS Ampio)に合わせ同色系で統一してたんですが、今度のチャリは真っ白ベース+ポイントにオレンジが入った仕様で、青だと浮いちゃいます。

ってことでそれに似合うスタイルにするため、以前(9月30日の日記参照→)に紹介した・・・
DSC00263_convert_20100927112731.jpg
白黒ツートンのレーサーパンツに加え・・・

DSC00297_convert_20101013164336.jpg
白系の手袋と・・・

DSC00304_convert_20101013164446.jpg
白系のヘルメット『GIRO PNEUMO(ニューモ)』をGET♪
(奥はそれまで使ってた青系のヘルメット『GIRO INDICATOR』)
旧モデルをヤフオク格安購入で~す(^^;

新旧比較の図。
DSC00301_convert_20101013164400.jpg
横から見るとこ~んな感じ。
色を除けばパッと見、それほど違いはありません。

DSC00303_convert_20101013164518.jpg
上からの眺めもそれほど変らない。

でも・・・

DSC00302_convert_20101013164424.jpg
後ろから眺めてみるとだいぶ違います。
白の方が断然カッコいい!!(←ココめっちゃ重要^^;)

今回GETしたNewバージョンの方が上位モデルと言うこともあって、下側までしっかり塗装されてて高級感があるんです(^^)

ただ、ひとつ気になる点が。

それは・・・
白ヘルメットのサイズです。

今まで使ってた青バージョンは54~61cmのフリーサイズだったのに対し、白の方は55~59cmのMサイズ。
「50cm台だからL(59~63cm)じゃなくても大丈夫だろう」と思ってたんですが、実際に被ってみると思いのほか横がキツ目。

ネットでもGIROのヘルメットは「サイズの割に横幅がきつめ」と書いてあったんですが・・・
噂通りでした(-_-;

苦痛になるほどキツイわけではないんですけど、Lにしておけば・・・
と言うのは正直あったりします(^^;

とは言えカッコ良さでは断然、白ヘルメットの方が上なんで当分はこれで行きますけどねっ(^^;;;

今週の陶芸教室も実は火曜日でした。
と言うのは金曜日は早起きして栃木営業所に行くことになってたから。
来週からは木曜日に戻りますけどね♪

それはさておき・・・

DSC00455_convert_20101013141231.jpg
前回、高台削りをした御飯茶碗2つ&お皿1枚の素焼きが終わってたので、今回はその絵付けをすることに。

但し、先生作のお皿はシンプルにしたかったので、絵は描かずに釉薬だけで仕上げることにしました。

まず下絵を描いて・・・

青&茶の2色を駆使して描いたのが↓これ↓。
DSC00446_convert_20101013141620.jpg
またまた「豆しばシリーズ」っす♪
2つの茶碗で色使いを変えてみました。

DSC00451_convert_20101013141711.jpg
一皿目の内側には茶色で「グリーンピーしば」を・・・

DSC00448_convert_20101013141800.jpg
外側にも青色で「グリンピーしば(3連バージョン^^)」を描いてみました♪

DSC00445_convert_20101013141903.jpg
内外共に上から下にかけて背景が薄くなるよう、グラデーションで塗ってみました。

DSC00450_convert_20101013141649.jpg
もう一皿は逆に内側を青色で・・・

DSC00447_convert_20101013141740.jpg
外側を茶色で描いてみました。
あ、こっちはグリーンピーしばではなく、ジェリービーンしばにしてみました(^^;

DSC00441_convert_20101013141955.jpg
釉薬は絵付けした茶碗は今回も染め付けで、中皿は青白磁釉にしました。
焼成はどちらも酸化です。

表面が乾いたら、高台下に流れた余分な釉薬を拭いとってこの日の作業は終了なんですが・・・
DSC00442_convert_20101013142013.jpg
先生作の中皿はすぐに乾いたものの・・・

DSC00440_convert_20101013141934.jpg
絵付けした御飯茶碗がなかなか乾きません(汗)。
特に底の方が(滝汗)。

先生曰く「厚さが均一じゃないと乾きにムラが出るんですよ」
にゃるほど、そういうことか!
乾くまでまだまだ時間が掛かりそうだったんで、移動は先生にお願いして本日の作業は終了デス(^^;;;

上手く焼けると良いんだけどなぁ。。。



ちなみに・・・

来週からは「陶器のハート型飾り」を造る予定。
過去に造ったクリスマス陶器と組み合わせて飾ってもらうんですが・・・

DSC00439_convert_20101013142037.jpg
完成イメージは↑こ~んな感じ↑(先生の見本作品)。

プレゼントする分があるから・・・
えっと。。。今回はいくつ造れば良いんだっけ?
造りながらおいおい考えることにしよっと(^^;

えー、昨日の続きです♪

水遊びに夢中の長男を横目に(^^;大人たちは他の体験コーナーを回ることに。

P1060523.jpg
まずは陶芸の花瓶作り体験コーナー(参加費1000円)。

手捻りでの花瓶作りが1000円で出来るんだからお得だと思います!
私は毎週、教室で作品造りしてるから遠慮しときましたが(^^;

体験ワークショップ以外では・・・
P1060525.jpg
『クラフト展 匠の森』コーナーがありました。
ここでは木工・家具・ガラス・陶芸・その他アクセサリー等が約20か所出店。

その中で私の目を引いたのが・・・
P1060524.jpg
ステンドグラスのお店です!

中を覗いてみたら・・・
おぉ!何と体験コーナーもあるじゃないですかっ!!
かねがね機会があったらトライしたいと思ってたんです(^^)

ただ、残念ながらこの時点ですでに先客が居てすぐには出来そうもなかったんで、しばし見学することに。
「どうやって作るんだろ?」と興味津々だったんで、是非体験したかったんですけどねぇ。。。

P1060530.jpg
カラフルなガラス片。
好きなものを選んだら、その淵に・・・

P1060536.jpg
銅箔テープ(コパーテープ)を巻き付けます。
裏面がテープになってるので、ガラス片の周囲に簡単に固定することが出来るのがポイント。

P1060537.jpg
ハイ、出来ましたっ♪
・・・って私がやってるわけじゃないんですけど(^^;

あとはフラックスと言う透明のペーストを塗ってから・・・
P1060531.jpg
その上に半田ゴテを流せば・・・

P1060538.jpg
ハイ、出来上がりっ♪

思ったよりも簡単に出来ちゃうじゃん!
こりゃスゴイ!!
将来作るときの参考になりましたぁ(^^)

ちなみに後で調べたところ、この方法は『コパーテープフォイリング方式』と呼ばれるもので、他にケイム方式での作り方もあるようです。
(参考→

手順を見届けたところでカミサンたちの様子を見にいくと・・・

P1060543.jpg
紙すき体験ブースにいました。
ちなみにこの前後より次男のおんぶはとぉちゃん担当になってます(^^;

P1060540.jpg
スタッフさん指導のもと・・・

P1060541.jpg
こ~んな感じで原料を重ねて・・・

P1060547.jpg
枠から紙本体を抜き出し・・・

P1060549.jpg
色紙や糸を使った模様を付けて、しばらく乾かしたら出来上がりっ♪

その隣では・・・
P1060527.jpg
竹細工コーナーが。

P1060528.jpg
色んな遊びが出来て楽しいっす(^^)

ってな感じで堪能してるとき「長男は何をしてたのか?」と言うと・・・
P1060526.jpg
お団子食べて腹ごしらえしたあと・・・

P1060555.jpg
再び水遊びに勤しんでま~す(^^;

P1060553.jpg
どんだけ水遊び好きなんだよっ、キミはっ!(^^;;;

P1060564.jpg
いつもお兄ちゃんだけ遊んでてズルイよぉ。。。



中庭の芝生スペースでは「テラスLIVE&屋外パフォーマンス」のイベントが行われていました。
P1060558.jpg
カワイイおねぇちゃん3人組「片」によるコンテンポラリーダンスをしばし見学。
みんな綺麗な足、してまんなぁ(ボカッ!^^;;;;;)

大人たちもお腹が空いたんで・・・
P1060561.jpg
美味しそうだったピザを買うことに。

P1060560.jpg
どれにしようかな~??

P1060565.jpg
GETしたのはこの3枚(^^)
とっても美味しかったんですが、出店スタイルに慣れていないせいか並んでるお客さんの数の割に待ち時間が長かったのが・・・

ピザを食べてる間に、先ほど紙すきコーナーで作ったはがき(だったんだぁ^^;)が完成した模様。
P1060566.jpg
おぉ!思ったよりも良い出来じゃん!!(^^)

と、ここでお店のおばちゃんが・・・
P1060567.jpg
「さっき作ったパルプ、あまり良いものじゃなかったからもう一枚作って良いですよ。もちろんお代は要りませんよ。」

ってことでお言葉に甘え、もう1枚作っちゃいましたぁ(^^)
DSC00428_convert_20101013110955.jpg
完成作品が↑これ↑。

幾何学模様には程遠いデザインですが、本人曰「きっちりしてないほうが手造りっぽくて良いでしょ」
そう言うことにしておきますかねぇ(^^;



ってな感じで楽しんでいましたが、時計を見るといつの間に午後3時近く。
そろそろ帰る時間です。
で、その後もずーーーーっと水遊びをし続けてた我が長男を呼びに行ったんですが・・・

当然のことながらTシャツ、アンダーシャツにパンツまでびしょびしょ(汗)。
P1060568.jpg
一応干してみましたが、さすがにすぐには乾くはずもなく(^^;;;

P1060572.jpg
着替え持ってきてないんで素っ裸で帰るしかないのかな??(^^;

結局、最初に脱いだズボンとまだ湿ってるものの何とか着れるまで乾いてたアンダーシャツに着替えて事なきを得ましたぁ(苦笑)。

ってな感じで家族サービス、終了~♪



決勝レースは自宅観戦。

予選&決勝がいっぺんに観れて、決勝だけ観に来た観客はラッキーだったと思います!
その後、疲労と強烈な眠気が襲ってきて、9時台に記憶が無くなり・・・(^^;

こうして木曜夜から日曜日まで続いた嵐の週末は幕を閉じたのでありました。
ってことで・・・

めっちゃ疲れたけど楽しかったっす!!(^^)

(おわり)

雨で翌日順延となったF1予選を見届け、帰宅したのが日曜日の朝5時。
・・・ってもう朝じゃん(-_-;

速効ベッドに潜って起きた(って言うか起こされた)のが朝9時前。
子供たちがのんびり寝てるのを許してくれないのだ(^^;;;

眠い目をこすりながら朝食をとり、すぐにお出掛けの準備。
と言うのはこの日は家族サービスの約束をしてたので、自宅でゴロゴロしてるわけにはいかないのです。
家族持ちのツライところですが、金・土と2日も家を空けた代償なんで仕方ないっす(トホホ)。

10時過ぎに出発。

向かった先は入間市にある『文化創造アトリエ アミーゴ』
P1060497.jpg
ここで10日と11日に『アミーゴ秋まつり ~アートフルフェスタ2010~』が行われるんです!

レトロ感たっぷりのこの建物。
P1060495.jpg
元は大正5年に造られた佛子模範工場だったものを平成10年から2年の歳月を費やし入間市がアトリエに改装した施設だそうです。
(詳細は写真をクリックしてね♪)

入口正面に張られてるクモの巣には・・・
P1060498.jpg
たくさんのハロウィンが捕まってました(違)。

P1060501.jpg
室内は以前、長野で見た旧中込小学校に近い雰囲気。
造られた時代が近いから当然ですね。

P1060502.jpg
モダンとレトロが融合した建物。
とってもイイ感じ♪

P1060511.jpg
いやぁ、こんな素敵な場所が隣町にあったなんて全然知らなかったっす!



事前にGETしたパンフを見ると出店では食べ物関係だけでなく、色々な物を造る体験コーナーもたくさんあるそうなので子供たちでけでなく大人も楽しめそうなイベントらしい。

P1060493.jpg
それでは早速会場に行ってみましょう♪

全景はこ~んな感じ。
P1060544.jpg
朝方まであれだけ降ってた雨から一転、物凄~い良い天気になりました(^^)
何でF1観戦の時にこの天気にならなかったんだよっ!
普段の心掛けのせいかなぁ?(苦笑)

中庭と建物の隣接スペース(館庭)では・・・
P1060503.jpg
茶席コーナーがありました(庭の茶席)。
子供たちのお守で忙しい我が家には縁の無いイベントですが(^^;

P1060510.jpg
アミーゴ裏手に流れる入間川。

中洲を良く見たら・・・
P1060508.jpg
鳥さんたちが仲良く休憩中(^^)

会場をぐるっと一回り、の前に・・・
P1060506.jpg
「早めに買っとかないとすぐに売り切れちゃう!」
ってことで地場野菜をGET♪

P1060512.jpg
地元のケーキ屋さん(パティスリー エマルジョン)も出店してました。

ここではパウンドケーキをGET♪
帰宅後に食べたこのケーキが予想以上に美味しかったんですが、その話はまた後日(^^;

それでは改めて会場をチェックしましょう!

「体験ワークショップ」と名付けられたコーナーでは色々なものを造れるそうです♪

P1060520.jpg
ってことでまずは独楽作りコーナーに行ってみました。

参加費150円と懐に優しい♪
さらに地元加治丘陵の間伐材を使って作るんで、環境にも優しいコーナーです(^^)

P1060514.jpg
輪切りにされた木の中心に穴を開けるため、中心に鉛筆で印を付けるんですが・・・

この中心を出す作業は大人でもかなり難しい。
最初は長男がチャレンジしてましたが「とてもじゃないけど子供じゃ出来ないレベル」だったんで・・・

P1060516.jpg
途中からとぉちゃんが代行(^^;
中心に印付けてそこに穴を開けて芯を通して・・・

仕上げの色付けは長男と一緒に作業。
P1060521.jpg
独楽の完成~♪
前日までの疲れと寝不足でヘロヘロだったけど、父親の面目は保てたかな?(^^;

「よぉし、次のワークショップにGO~!」
と思ったら・・・

独楽造りブースの隣にあった水遊び場を発見した長男。
P1060517.jpg
靴を脱ぎ捨て・・・

P1060519.jpg
水遊び、開始っ!
水遊び用の着替えとか全然持ってきてないけど、楽しそうに遊んでるからま、いっか!(^^;

(長くなってきたんで続きは明日^^;)








ってことで昨日の続きです♪

迎えたF1観戦2日目(9日)でしたが・・・
前夜から降り続く雨は一向に止む気配なし(-_-;

ってことで午前のフリー走行(11時開始)に間に合うギリギリの時間まで宿泊先に待機してました(^^;

この日は昨年新たに造られたスプーンゲートより入場。
DSC00418_convert_20101011114739.jpg
今までスプーンカーブへ行くにはほかのゲートから入り延々と歩かなくちゃならなかったんですが、ココが出来たおかげでアクセスが劇的に改善されましたね(^^)

DSC00417_convert_20101011114759.jpg
今年の観戦場所はL席のスプーンカーブ。
ローソンシートなる場所だったんですが、観戦券に加えもう1枚チケットが付いていました。

良く見たら「オリジナルマフラータオル引換券」と書いてあるじゃあ~りませんかっ!
18000円のお値打ち価格シートだったのに、おまけまでいただけてラッキーでしたぁ(^^)

気を良くしての2日目でしたが・・・
DSC00413_convert_20101011114829.jpg
朝のうちはパラパラだった雨がだんだん本降りに(汗)。

そんなコンディションの中、フリー走行スタート!

IMG_1871.jpg
各チーム続々コースイン♪

してきたんですが・・・
IMG_1857.jpg
どのチームも様子見で1周走ってきたのみ。

IMG_1887.jpg
その後は一部のチームを除き、マシンはなかなか走ってきません。
たまに来たマシンはスピンせず真っ直ぐ走るのに必死の様子(苦笑)。

IMG_1939.jpg
どんなコンディションだったのかはヴァージンレーシングによる証拠写真を御覧下さい。

IMG_1940.jpg
あ~!
危な~~~~いっ!!

IMG_1949.jpg
やっぱスピンしちゃったよぉ~。。。

そんな状態だったんでフリー走行後半に走ったのは一部のチームのみ。
でもこんな悪コンディションじゃ仕方ないっすね。

その中で頑張ってたのが・・・
IMG_1995.jpg
トロ・ロッソの2台。

IMG_2028.jpg
こ~んな凄まじい状況だったにも関わらず・・・

IMG_2040.jpg
わざわざ走ってくれたのは観客サービスのためだと思います!
偉いぞ!トロ・ロッソ!!

ってな感じで午前のフリー走行、終了~♪

IMG_2087.jpg
コース内のゴミなどを清掃・・・
と言うより水溜りを掃き出してる感じっすね(^^;

IMG_2090.jpg
コースサイドは土を盛って午後からの予選に備えます。

でも・・・
こんなんで午後の予選、走れるのかな~??



昼食代わりの菓子パンをかじり、強まる一方の雨と格闘しながら予選開始時間を待ちました。

が・・・
DSC00412_convert_20101011114859.jpg
その後の経緯は9日の日記で実況レポートした通り(苦笑)。

IMG_2091.jpg
開始予定時刻10分前にオフィシャルカーがコースインし、路面状況をチェックし可否を判断・・・
って素人目に見たって出来ないのは明白だっちゅうの!!

IMG_1877.jpg
結局、土曜日のコース滞在は大半を指定席で待つのみで終わってしまいました。

DSC00410_convert_20101011114950.jpg
体はチャリ通勤用の雨合羽、カメラもビニールでしっかり覆って雨対策は万全のつもりでしたが、想定を超えるレベルの雨の中ではあまり役に立たなかったようで、体の中心部以外は全身ずぶ濡れになってしまいました(-_-;
あと1時間中止の発表が遅かったら風邪ひいちゃったかもです。

結局・・・
DSC00407_convert_20101011114926.jpg
その後中止となった予選は、決勝日午前へ延期することが正式に決定。

決勝日観戦の観客には嬉しいサプライズとなりましたが・・・

土曜日で帰らなきゃならない私(とサポートレース出走予定だったFCJ&ポルシェのドライバー)にとっては何とも言えない悲しい1日になってしまいました(苦笑)。
ま、こればっかりはどうにもならないんで仕方ないっす。

ってことで今回は良い経験をさせていただきましたぁ。

さて、気持ち切り替えて明日は家族サービス頑張らなきゃだ(^^;




えー、セバスチャン・ベッテル優勝(&レッドブル勢ワンツー)、そして日本人ドライバーであるザウバーの小林可夢偉クンが7位入賞!で幕を閉じた今年のF1日本グランプリ。

8日&9日に現地より携帯からF1日本グランプリのレポートをしましたが、今日はレース裏と言うかコース内の様子のレポートを書こうと思います。

10月8日金曜日、朝9時。
DSC00400_convert_20101011102804.jpg
鈴鹿サーキットに到着♪

遊園地ゾーンをてくてく歩いて行くと・・・
DSC00399_convert_20101011102846.jpg
広場の中央にでっかいカボチャが!
ハロウィンの時期ですもんねぇ。

さらに進んでいくと・・・
DSC00398_convert_20101011102912.jpg
グランプリコース入口に到着。

ここでチケットにハンコ押してもらっていざ入場~!

すると・・・
DSC00385_convert_20101011103648.jpg
御当地ゆるキャラの「ゴーちゃん」がお出迎え?(^^;

DSC00397_convert_20101011102933.jpg
グランドスタンド裏は金曜日と言うこともあって人出はまだそれほどでもありません。
でも予選や決勝では人だらけでスゴイことになるはず。

ぶらっと見ながら歩いてたら・・・
DSC00396_convert_20101011103003.jpg
カワイイカラーリングのマシンが展示されていました!

DSC00394_convert_20101011103040.jpg
クレヨンで描いたっぽい感じのこの絵の正体は・・・

F1キッズデザインコンテストのグランプリ作品です!
DSC00395_20101011105216.jpg
ちなみにグランプリが1点、準グランプリが2点だったそうです(クリックで拡大)。

この日は全席自由席扱い。
基本的に好きな場所で観戦できるんです!(但し一部エリアを除いてですが)

Myチケットはスプーンカーブ。
DSC00391_convert_20101011103421.jpg
ですがそこでの観戦は明日にして、この日最初に向かうことにしたのが1コーナー先にあるB1スタンドです。
(コースレイアウト→

せっかくなんで色んな場所で観戦したいですからね♪

とは言っても・・・
先ほど申し上げた一部エリアには入れません。

例えば・・・
DSC00393_convert_20101011103110.jpg
ここV1&V2エリアも残念ながら入れません。

DSC00392_convert_20101011103142.jpg
私のような庶民には縁の無い『VIPエントランス』なんで(^^;

VIPゾーンを横目に(^^;歩いて行くと・・・
DSC00390_convert_20101011103442.jpg
B1エリアに到着♪

そうそう、今年からは指定席の観戦エリアが全面的に見直されたことに伴い、写真を撮る際全長20cm以上のレンズが「カメラマン専用シート」以外での使用が禁止されることになってしまいました(涙)。

その代わりにここB1ゾーンでは・・・
DSC00389_convert_20101011103521.jpg
『B席特設撮影エリア』が設けられてたので、私と先入りしてた悪友Nはこの場所で撮影することにしました。

午前のフリー走行は10時~11時半の1時間半。

↓こ~んな感じ↓の写真が撮れましたぁ(^^)
IMG_0106.jpg
ディフェンディングチャンピオンのマクラーレンのジェンソン・バトン。

IMG_0578.jpg
レッドブル・・・じゃなかった(汗)、トロ・ロッソですね(^^;

IMG_0708.jpg
フェラーリのフェルナンド・アロンソ。

1時間半にわたる午前のフリー走行、終了~♪
先に場所取りしてた奴が邪魔であまり上手く撮れなかったのは残念でしたが(←言い訳^^;)

写真撮影メインでの観戦を考えれば「カメラマン専用シート」を購入すればベスト。
なんですが、チケット代が高すぎて買えない。

だって1枚55,000円(!)もするんですから!!(Myチケットは18000円)
通常の同等席に比べ2万円くらい高いのはいくらなんでも足元見過ぎじゃないのかな??

DSC00388_convert_20101011103551.jpg
高いだけあって、途中に専用インフォメーションゾーンや・・・

IMG_0971.jpg
専用撮影エリアなどもありましたが、家族持ちには手の出ない価格であることには代わりが無いわけで(苦笑)。



午後のフリー走行2回目はヘアピンで観戦することに。
ってことで移動開始♪

その途中でサポートレースのポルシェカップが始まったんですが・・・
IMG_0973.jpg
逆バンク付近で1台のマシンがスピン!!
サイドウオールにぶつからなくて良かったっす(^^;

さらに歩いてたら悪友Nが「あれ、大林素子じゃない?」
「おー!ホントだ!!何で誰も気づかないんだろうね?」

ってことで・・・
IMG_0972.jpg
御本人にお願いしてツーショット写真、撮っちゃいましたぁ~(やたっ♪^^)
・・・さすがに照れくさいんで画像の一部は加工させていただきましたが(^^;;;;;



そしてヘアピンへ到着。
IMG_0977.jpg
ここで金曜日だけの観戦に来た悪友Mと合流デス。

雲は徐々厚くなってきたのが気がかりですが、午後2時からフリー走行開始っ!

~約1時間半後~
DSC00387_convert_20101011103609.jpg
徐々に雲行きが怪しくなってきたものの、フリー走行は無事終了。

こんなん写真、撮れましたぁ~(^^)
IMG_1007.jpg

IMG_1467.jpg
ザウバーの小林可夢偉。

IMG_1606.jpg

IMG_1702.jpg

IMG_1704.jpg

IMG_1706.jpg

ちなみにこの日のリザルトは・・・

セバスチャン・ベッテルとマーク・ウエーバーのレッドブル勢がワンツー。
DSC00416_20101011114647.jpg
我らが小林可夢偉(ザウバー)は12番手とまずまずの順位でしたぁ(クリックで拡大)。

ってな感じでガッチリ観戦できたこの日でしたが・・・
DSC00386_convert_20101011103628.jpg
帰りがけに早くもポツポツ降ってきました(>_<)

えー、朝の予報では夜からだったのにぃ~!

そして日没後には本降りに(-_-;
うーむ、土曜日の予選は雨での観戦が決定的だな~(遠い目)。

(続く)





もう何度も紹介している新チャリのルイガノRSR1。
いつ見てもほれぼれしちゃいます(^^;

ってことで本日の日記はMyチャリの現在の仕様紹介で~す♪
(・・・と言っても私がモディしたものではなく、譲り受けた時点で付いてたものなんですけど^^;)

DSC00283_convert_20100930165550.jpg
フレームサイズは500。

本来、私の体格だと450あたりが丁度よいサイズなはず。
・・・なのでちょっと大きめだったりします(汗)。

DSC00279_convert_20100930165427.jpg
ホイールはAREX PRO28。
白リムの中に赤(朱色)がアクセントで入ってるカッコいいホイール♪

DSC00278_convert_20100930165357.jpg
・・・なのでタイヤもミシュランPRO3(赤)で同色コーディネート♪

DSC00281_convert_20100930165510.jpg
クイックリリースも朱色で(^^)

DSC00291_convert_20100930170111.jpg
フロントまわりはこ~んな感じで決まってます!

ちなみにフロントフォークはカーボン(EASTON EC70)。
本来は真っ黒なはずなので、わざわざボディ同色に塗装してるんですね。
旧モデル(2008年以前)ではここがカーボン地のままだったんですが、断然こっちの方がカッコいいと思います!

ボトルゲージは『BONTRAGER レースライトゲージ』
DSC00289_convert_20100930170011.jpg
これも同色系で固めてま~す♪

DSC00280_convert_20100930165447.jpg
LOUIS GARNEAUのレタリングは青(^^;

発売された当初はピンク文字バージョンもセレクト出来たらしい。
でもカッコいいんで青でも全然問題ないっす(^^)

DSC00284_convert_20100930165730.jpg
RSR-1の文字が控えめに主張してます。

フレームはEASTON ELITEチューブ。
DSC00290_convert_20100930170051.jpg
『EASTON(イーストン)』製のアルミフレームの証です。

DSC00288_convert_20100930165853.jpg
ステムは『FSA(FULL SPEED AHEAD)製』
フレーム同色バージョンなんで真っ白です♪

ただ、冒頭で申し上げた通り私の体格だとちょっとデカ目のため、ハンドルまでの距離も遠め。
なのでもう少し短いものに交換を検討していますが。

DSC00293_convert_20100930165946.jpg
シートポストもFSA製

カーボン製なんで真っ黒。
フロントスポークみたいに同色にしちゃうと流石にくどくなるから塗ってないのだと思ってたんですが、調べてみたら2009年モデルではココも白に塗られてたので真偽は不明っす(^^;

DSC00292_convert_20100930165924.jpg
フラットバーハンドルもFSA製
これまたカーボンなんで同じく真っ黒。

ってな感じでフレーム以外の要所パーツがFSAブランドで統一されているのもポイント高いと思います。

そしてこのチャリで最も良いと思っているのが・・・

コンポーネンツが『SHIMANO105』で統一されていること。
DSC00286_convert_20100930165809.jpg
クランクを良く見ると・・・

DSC00285_convert_20100930165749.jpg
105の文字が誇らしげに書いてあります♪

DSC00287_convert_20100930165830.jpg
前後ディレーラーもブレーキもみ~んな105。

精度と価格のバランスが取れているのが良い!
お金さえ出せばもっと上位のコンポを組めるんでしょうけど、私にはこれでも勿体ないくらい良いものなんで(^^;

8kgの軽量ボディと要所に散りばめられたFSA製カーボンパーツ、そしてSHIMANO105に統一されたコンポーネンツ。
それらを搭載した自転車が20万円をはるかに下回る価格で売られているのですから、このクラス(20万円以下)での人気車種なのも頷けます(^^)

ってなことでひょんなことからこんな良いチャリを激安で譲ってもらうことになった私。
幸せ者だと自分でも思いま~す(^^;;;

moblog_afad11d4_20101010214957.jpg
予想通りその後も30分おきのディレーが続いてたんですが、結局今日の予選は中止、明日に順延することに決まりました。

誠に残念ですがこのコンディションでは仕方ないっす(苦笑)。
体力的にも、合羽を着こんでるにも関わらず、全身ずぶ濡れ状態なので早めの決定が出て良かったです。

ってことでこれより撤収~!(^_^;)

先ほど30分のディレーになった、とお伝えしましたが予想通り、再び30分のディレーになった、と発表がありました(+_+)

15時10分前にオフィシャルカーがコースを走り、その結果で判断されるんですが・・・

この分だと最悪、予選は中止になるかもです(-_-;)

moblog_918d5f7a_20101010214804.jpg
えー、F1現地レポートっす(^_^;)。雨脚がさらに強まってきたことにより、現在、当初の開始時刻(14時)から30分のディレー(遅らせる)となってます(-_-;)

ちなみに14時20分に再びディレーするのか、予選を行うのかが発表される予定です(+_+)

現在の雨脚から考えると再ディレーになる可能性が高そう。
とんだ予選になっちゃってますが仕方ないっすね(苦笑)。

moblog_32919256_20101010214552.jpg
F1日本グランプリ二日目は予報通り、残念ながら朝から雨っす(+_+)

雨装備はしっかり持ってきたんで観戦には支障ないんですが、ドライバーは雨合羽着て走るわけには行かないんで頑張って欲しいと思います!

ちなみに今日は自分の指定席(今回はスプーンカーブです)での観戦が原則。
昨日みたいに色々な場所で観れた方が良いんですが、この雨の中、蒸れる合羽着て歩き回るのは大変なんで、今日に限っては好都合だったりします(^_^;)

・・・などど携帯から打ち込んでたら雨脚が強くなってきました(涙)。

本日のF1走行の予定は10~11時がフリー走行、14~15時が公式予選で~す。

雨に打たれつつ、のんびりと一日観戦しようと思いま~す(^o^)


F1観戦初日のフリー走行は無事に終わりましたが、予報よりも早く夕方から雨が降ってきました(+_+)
明日も一日ずっと雨のようで・・・
ここ数年、F1観戦のとき必ずどこかで雨に降られてるような気が(遠い目)。

それはさておき・・・

疲れた体を癒すため、鈴鹿市内にあるスーパー銭湯『花しょうぶ』にて色々な温泉を堪能してきました(^o^)

炭酸風呂、ジェットバス、唐辛子風呂(^_^;)、そして露天風呂など、全てのお風呂に入って温泉三昧(^o^)

そして現在、風呂上がりのリラックスタイム中♪

ってことで、とりあえず明日のことは明日になってから考えることにしま~す(←それで良いのか?自分^_^;)


えー、題名の通り現在鈴鹿サーキットに来てま~す♪
今日金曜日は午前&午後2回のフリー走行。
気になる天気は現在のところ曇りです。

ちなみに観戦ポイントは1コーナー先のB1席。
購入指定席はスプーンカーブですが、金曜日に限っては空いてる席なら好きなところで観戦出来るんです(^o^)

ってことで現在、10時からのフリー走行に備えて準備中っす♪

2日の日記で携帯からUPした、巾着田の曼珠沙華。
携帯からなので写真が1回の送信につき1枚しか添付できません(ほかにやり方があるかも知れないけど^^;)。

ってことでデジカメで撮った写真を中心に新ためてUPさせていただきま~す♪



朝8時過ぎに出発、20分ほどで現地に到着(我が家から近いんです♪)。

おかげで目の前の駐車場にクルマを停められましたぁ。
P1060369.jpg
巾着田への道沿いに紫式部と曼珠沙華が並んで咲いてました。


協力金(大人ひとり200円)を支払って・・・
P1060371.jpg
売店が並んでるド真ん中の3番ゲートから曼珠沙華の群生地に向かいます。

すると・・・
P1060372.jpg
おおぉ!
凄い綺麗だっ!!

P1060374.jpg
これぞまさに曼珠沙華の絨毯だぜぃ(^○^)

P1060375.jpg
満開だとこんなに綺麗に見えるんですね♪

P1060376.jpg

P1060379.jpg
見渡す限り、赤い花・花・花。。。

P1060398.jpg

P1060380.jpg
混んでても観に来る価値ありだと思いますっ(^o^)

P1060382.jpg
昨年もレポートしたと思うんですが、曼珠沙華には白い花バージョンもあります。

などと感動しながら歩いて行くと、横を流れる高麗川に新しい橋が掛かっていました。
P1060384.jpg
その名もドレミファ橋。

何故そのような名前になったのかは定かではありませんが(^^;どうやら先月開通したばかりのようです。

P1060386.jpg
ってことで早速渡ってみました。

P1060389.jpg
川向こうから見える景色はこ~んな感じ♪

P1060387.jpg
・・・ですが長男は水遊びに夢中で興味無しの模様(^^;

P1060396.jpg
再び川を渡り、曼珠沙華ゾーンへ。

すると、何やら人が立ち止まって写真を撮ってる場所があったんで見てみると・・・
P1060397.jpg
な、なんと木の上に咲いてるじゃあ~りませんかっ!
まさにド根性曼珠沙華だ(^^;;;

P1060401.jpg
ちなみに満開なのは中心部のメインストリート。

P1060410.jpg
川沿いの方で咲いている一部はピークが過ぎて白っちゃけていたり・・・

P1060412.jpg
開花はこれからのアスパラガス状態エリア(^^;もありました。
開花時期をずらさないと見頃の時期が短くなっちゃうからそうしてるんでしょうね。

P1060416.jpg
長男はやっぱり「花より水に興味あり」の様子ですが(^^;;;

・・・ってな感じで花を堪能してきましたが、これでもまだ半分しか回っていません(汗)。

P1060421.jpg
ってことで売店の逆側(あいあい橋方面)も歩いてきました。

P1060423.jpg
こちら側もどうやら満開の模様。

P1060431.jpg
そしてこちら側にも白の曼珠沙華が。

P1060428.jpg
いやぁ、今回はホント良いタイミングで来たなぁ。。。

P1060433.jpg
あいあい橋にたどり着いて、これで巾着田をぐるっと一回りすることができましたっ♪

P1060439.jpg
正面奥に見えるのは1月にココで行われた高麗鍋コンテスト(当時の日記参照→)帰りに立ち寄ったオーガニック系Cafeの『阿里山Cafe』。(当時の日記参照→★
開店時間にはまだ早いんで今回はスルーですけど。

P1060438.jpg
曼珠沙華を堪能したあとは・・・

P1060441.jpg
本部の売店でショッピング♪

5パック1000円(!)の超激安ほうじ茶や地場産野菜などをGETし、帰路につきました。
人出も凄くなってきたしね。


そうそう、ここ巾着田は曼珠沙華の群生が有名ですが、他にも色々な見所があります。
水車小屋付近に咲くコスモスもそのひとつ。

と言いつつ、曼珠沙華でお腹いっぱいになってたんで・・・
DSC00343_convert_20101007123622.jpg
帰りがけに車窓から眺めるだけにしちゃいましたが(^_^;)

それとMyコンデジで動画も撮ったんですが、ウェブでの再生に向いてないAVC-HD方式での撮影のため皆さんにお見せできないのが残念です。
その分、自宅で長男がキャアキャア喜びながら何度も見てますけどね(^_^;)



翌日、同じ真っ赤な花のサルビアの群生を観に行ったんですが(3日の日記参照→)・・・

P1060467.jpg
とっても綺麗だったけど、巾着田でのインパクトが大きすぎてあまり感動できなかったのが・・・(^_^;)


ちなみに「巾着田公式ホームページ」によると(ってそんなHPあったんだ^^;)・・・
どうやらすでに見ごろのピークは過ぎた模様(参考→)。

何度も言うけどホント先週末に見に行っといて良かったっす(^^)

昨日は火曜日でしたが陶芸教室に行ってきました♪

と言うのは今週末に行われるF-1日本グランプリ観戦に行くので(金曜日フリー走行&土曜日予選の観戦予定♪木曜夜に出発予定)その振り替えのために火曜日にしてもらった、と言う次第っす。

で、昨日ですが久~しぶりに削り作業をしました。

前回、削り作業をしたのが7月8日(参考→)。
ってことは3か月弱も御無沙汰してることになります。

「かなりのブランクだけど何とかなるでしょ」と軽~い気持ちで始めたんですが、思惑どおりには行かなかったのでありました。。。



当初は(前回造った)御飯茶碗2個の削りの予定だったんですが(作品の入った)箱を開けると・・・
DSC00380_convert_20101006004430.jpg
前回、見本で先生に造ってもらったお皿も入っています。

先生に訊くと「削りたければあげるから削っても良いよ」とのこと。

えぇ、喜んで削らせてもらいますともっ(^^)
ってことで今回は茶碗2こ+中皿1枚の3つ削ることになりましたぁ♪

見本の茶碗(左)を見ながらの1個目。
DSC00379_convert_20101006004528.jpg
21時40分に削り始めて・・・

終わったのが20時9分。
所要時間29分(汗)。
うーむ、いくら久しぶりとは言え時間掛かり過ぎだなぁ(苦笑)。

そして2個目の御飯茶碗を削り始めたんですが、その時先生が私の作品を見て・・・

「うーーーーーん。そうじゃないんだなぁ。。。」

「やっぱダメかぁ(←心の叫び^^;)」
ってことで隣で削りの見本を見せてもらうことに。

(~数十秒後~)
あっと言う間に削れちゃいました!

先生のと私のでは何が違うのかと言うと・・・
ひとことで言うと「思い切りの有る無しの差」。

最初にどれくらい削れるかをしっかり見ておいてから削ればどうってことはないんですが、私の場合失敗を恐れどうしても安全に底の粘土を多めに残して削ってしまうんです。

「別に穴を開けたって良いじゃない。また造れば良いんだから。」

そう言いながらまた1個、削りの見本を見せてくれる先生。
1個当たり1分も掛からずに削ってしまいます!(驚)

「こんな感じかな?それじゃ頑張って!」
「ハイ、頑張りまっす♪(でもさすがに1分じゃ削れないけど^^;)」

で、2個目なんですが、言われた通り頑張ってみましたが湿台から作品が何度も暴れてしまい、その度削り直していた結果・・・

DSC00378_convert_20101006004606.jpg
な、なんと55分(!)も掛かってしまいましたっ!!
右上のが先生の見本、左上が1個目、その下が2個目に削ったもの。

しかも悪戦苦闘した割に大して削れてないし(汗)。

この時点での時刻21時4分。
たった2個削るのに1時間半以上も掛かったことになります(滝汗)。

ささ、残るはあと1枚っ!

だがしかぁ~し!!
この時点でかなり精神的スタミナを消耗してる私はペースが上がりません(と言うより上手く削れないだけなんですが^^;)。
すると、そんな様子を見かねた先生が途中まで削ってくれました(^^;

そして・・・
DSC00377_convert_20101006004645.jpg
38分後にようやく削り終了~♪
ミッキーみたい、なんて笑うゆとりもありましぇ~ん(^^;;;

DSC00376_convert_20101006004715.jpg
この日のトータル所要時間、2時間強。
たった3つの削りでこんなに時間が掛かるとわっ。。。

ってことで、相変わらず奥が深い陶芸なのでありましたっ(^^;
ささっ、来週も頑張るぞぉ~っ!!(^^;;;