だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・


通勤で毎日使っているチャリ道(川越狭山自転車道線)なんですが・・・

DSC00437_convert_20110221112125.jpg
先々週、狭山市区間の白ラインが引き直されましたっ♪

DSC00436_convert_20110221112105.jpg
消えかかってた両サイドのラインがクッキリ復活(^^)

DSC00477_convert_20110226105756.jpg
とっても綺麗♪

DSC00478_convert_20110226105816.jpg
「止マレ」の文字もバッチリ♪

なんですが、良く見ると・・・
DSC00434_convert_20110221112011.jpg
ところどころでラインがスルー途切れてるんです。

何故かと言うと・・・
DSC00435_convert_20110221112036.jpg
舗装が崩れてたり、雑草が生えてて凸凹になってるから。

で、「無理やり塗るとどうなるか?」と言うと・・・
DSC00475_convert_20110226105703.jpg
塗料が凹んだ部分に流れてこ~んな感じになっちゃう。

だから歯抜けラインになっちゃってるんです。

でも、そもそもラインを引き直す時は荒れた箇所を直してから実施するのが普通。

DSC00480_convert_20110226105858.jpg
ひび割れた場所や・・・

DSC00476_convert_20110226105725.jpg
雑草が邪魔してるこういった箇所を先に対策してから作業すればいいのに。

今年度はライン引き分の予算しか出なかったからかな?

道路の文字も先述の「止マレ」以外は・・・
DSC00473_convert_20110226105928.jpg
今のところそのまま。

DSC00479_convert_20110226105836.jpg
2色になってる箇所もそのままになってるし。

「何だか中途半端だなぁ?」と思ったのは私だけ??(^^;



それはさておき・・・

自転車道にも春の気配。

DSC00474_convert_20110226105950.jpg
ところどころにある梅の木も見頃を迎えています♪

DSC00470_convert_20110226110051.jpg
ゆっくり走ってると花の香りが漂ってきます(^^)

自転車道以外の箇所にある白梅も・・・
DSC00469_convert_20110226110029.jpg
満開でしたぁ(^^)

・・・そろそろ今年も越生梅林、観に行かなきゃだな(^^;



スポンサーサイト

毎週のように我が家に届くCOOPスイーツ♪
(・・・ってオーダーしてるからなんですが^^;)

今回紹介するスイーツは・・・
DSC00316_convert_20110212125815.jpg
『渋皮マロン』で~す♪

DSC00317_20110212134306.jpg
原材料はこ~んな感じ(クリックで拡大)。

DSC00315_convert_20110212125753.jpg
今回は6個入り♪

DSC00313_convert_20110212125703.jpg
チョコスポンジの上には渋皮入りの栗あん。

DSC00314_convert_20110212125730.jpg
そして後ろ側には生クリーム。

気になるお味は・・・

(モグモグ・・・)

まあ、普通に美味しいです(^^;
ひとことで言えば「チョコスポンジのモンブラン」と言った感じ(見た目そのままですけど^^;)。

最近COOPスイーツを食べまくってるせいか、段々感動が薄れてきたような気が(^^;;;



その後、またまた届いたCOOPスイーツ♪
カミサンに任せっきりにしてるんで何が届くか私も知らないんです(^^;

で、先々週の週末に届いたのが・・・

DSC00411_convert_20110219151858.jpg
五島軒のベルギーチョコレートケーキです♪
ん?何か見たことあるパッケージだな?

・・・あ、そうだ!
昨年暮れに一度食べたんだったっけ!!
そのとき美味しかったからカミサンがリピしたそうです。

DSC00408_convert_20110219151927.jpg
インプレッションはそのときの日記で書いたんでここでは省きますが(参考→)上に乗ってるチョコ(たぶん生チョコ)が相変わらず絶品でしたぁ(^^)

DSC00410_20110219152507.jpg
ちなみに原材料はこ~んな感じですよん♪(クリックで拡大)



ベルギーチョコのあと届いたのが・・・
DSC00415_convert_20110221113419.jpg
りょうおもいモンブラン。

こちらも1度オーダーしたことのあるスイーツで~す♪
(当時の日記参照→

DSC00413_convert_20110221113401.jpg
上はカボチャクリーム、中は生クリームのコンサバな組み合わせ。

インプレッションは当時の日記で書いたんで(ココ参照→
割愛させていただきますが、『りょうおもいモンブラン』のネーミングの由来は未だ謎だったりします(苦笑)。



さらに、りょうおもいモンブランの後に届いたのが・・・
DSC00450_convert_20110224130016.jpg
六本木アマンドのシブースト。

これまた前回の日記で一緒に紹介してましたぁ(^^;
(当時の日記参照→

DSC00449_convert_20110224125955.jpg
今回は若干凍ってるときに食べたんですが、上のリンゴがシャリシャリ、中のムースはふんわりの絶妙な解凍加減だったこともあってとっても美味しかったです♪

・・・「完全解凍まで待ち切れなかった」と言うのはココだけの話ですけど(^^;;;

昨日はめっちゃ暖かい、と言うより暑い一日でビックリでした。

DSC00463_20110225153142.jpg
午後2時で会社の外気温計が指してた温度はな、なんと25℃っ!!

日向に置いてある温度計だから実際の気温からは割り引いて考える必要はあると思いますが、それにしても暑かったっす。。。
ニュースを見たら「春一番が吹いた」とも言ってたし。
にゃるほど、納得デス(^^)

それはさておき・・・

一昨日の教室ですが・・・

最初は生徒は私ひとりしか来なくて「今日はマンツーマンかっ!?」と思いましたが、途中でK子ちゃんが来てくれたんで一安心?でしたぁ(^^;

今回の作業は・・・

DSC00462_convert_20110225125101.jpg
まず、前回削った湯飲みの色付け♪

DSC00461_convert_20110225125042.jpg
中は白、外は濃いめの色にしたかったんで今回は内側のみに釉薬を掛けました。

が・・・
DSC00460_convert_20110225125021.jpg
ひしゃくにすくった釉薬を湯飲みの中に注ぐんですが、すくった量が足りなくて一番上のトコまで掛からなかったんで慌てて斜めにしてクルクル回してたらこんなムラになっちゃったんです(汗)。
・・・やっちゃいました(滝汗)。

先生からも「クルクル回してる間に釉薬がどんどん厚くなっちゃうんだから口まで入れられるよう多めにすくっとかなきゃダメだよ。」とダメ出しされたのは言うまでもありません(苦笑)。

余分なトコに付いた釉薬を落とす作業は次回で~す(^^;

時間はまだたっぷりあるんで、引き続きロクロ作業をすることに。
が・・・

(1)相変わらず菊練りはダメ(真ん中に空気が残っちゃう)。
(2)ロクロの中央に上手く粘土が置けない。
(3)土殺しするときに外側の粘土ばかり上がって中央が窪んでしまう。

いつも上手くいかない3点が今回もダメダメっす(^^;;;

肝心の作品製作ですが・・・

今回は大き目のどんぶりを造ろうと思ってたんですが、なかなかイメージ通りの形にならない(汗)。
先生からは底を平らにしないとダメだよ、と言われそこを意識して造ってみたんですがそれでも上手くいかない(滝汗)。

またまた見本を見せてもらい(汗)その後、小一時間格闘の結果・・・

先生の見本と自分で造った1個の合わせて2個のみ(-_-;
DSC00459_convert_20110225125358.jpg
手前のが私が造った作品、奥のが先生の見本です。

このアングルだとそれほど変わらないようにも見えますが、上から見ると・・・
DSC00452_convert_20110225125136.jpg
底面の広さの違いは一目瞭然(汗)。

DSC00456_convert_20110225125256.jpg
こちらが先生の見本作品。

DSC00457_convert_20110225125320.jpg
「ビュっ!」とシャープ♪

DSC00458_convert_20110225125339.jpg
底面も広くて真っ平ら。

DSC00453_convert_20110225125155.jpg
そしてこちらが私の作品。
このアングルだとそこそこマシに見えますが・・・

DSC00454_convert_20110225125217.jpg
正面から見ると、どことなくシャープさに欠けるのみならず・・・

底面が・・・
DSC00455_convert_20110225125237.jpg
せ、狭いっ!狭すぎるっ!!(^^;;;

そもそも当初は確かどんぶり造ろうとしてたはずなのが、いつのまにか中鉢みたいなものになっちゃったし(遠い目)。

うーむ、思い通りの作品造りが出来るようになるのは、一体いつの日になるんだろうか?(苦笑)



作業終了後、顔見せで来たYクン(仕事忙しくてしばしお休み中)も加わり、いろんな話(気球談義やら先生宅やら^^;)に花を咲かせました。
帰りがけに、話に出てきた先生の御自宅を見学をすることに。

・・・と言うのは先生宅(旧宅)はな、なんと築150年(!)の大変貴重な古民家。
このたびリフォームをするため当時からある貴重な調度品などを整理中、とのこと。

「特に仏壇は珍しいよ。帰りがけに見て行く?」
・・・と言う次第っす。

中に入ると・・・
年季の入った品々がた~くさん!

建物自体もぶっとい大黒柱をはじめとして、今では造れない(と思われる)ものばかり。
その中でも一番凄かったのが、やはり仏壇。
全体が金色で覆われた仏壇は「凄いっ!」のひとこと。

昨年高岡の資料館で見た仏壇を思い出しちゃいましたぁ(^^;

ってことで先生、貴重なものをお見せいただきありがとうございましたっ!!(ぺこり)


昨日、不二家ランチ話をしましたが、実はそのときお土産も購入してました。

そのお土産とは??
・・・ってタイトルに書いてありますね(^^;

DSC00448_convert_20110224125710.jpg
『苺のミルキークリームロール』ですっ!!

お値段1本1000円ジャスト。
レギュラーバージョンの『ミルキークリームロール』と共通です。

DSC00443_convert_20110224125829.jpg
箱に描かれたおなじみペコちゃんイラストがカワイイ(^^)

DSC00447_20110224171244.jpg
原材料などはこ~んな感じ(クリックで拡大)。

DSC00418_convert_20110221113129.jpg
1月21日から発売されている季節限定バージョンだそうです。

ランチでミルキーロールを食べたばかりですが、限定品は早く買わないと無くなっちゃうんで(^^;

箱を開くと・・・
DSC00446_convert_20110224125933.jpg
ミルキーの包み紙をそのまま大きくしたみたいな中包みパッケージはレギュラーのミルキークリームロールと同じです。

DSC00445_convert_20110224125913.jpg
開けてみましたの図。
ふんわり真っ白なロール生地も同じ。

唯一違うのは・・・
DSC00444_convert_20110224125854.jpg
「STRAWBERRY」ステッカーが貼られていることだけ。

DSC00442_convert_20110224125810.jpg
クリームも真っ白なんで共通のようです。

DSC00441_convert_20110224125751.jpg
でも、切り分けてみると・・・

DSC00440_convert_20110224125731.jpg
クリームの中にイチゴが入ってるんですっ!!
紹介ページによると4個の苺が入ってるらしい。

気になるお味は・・・

(モグモグ・・・)

ミルキー味のクリームに苺の酸味が加わってとっても美味しい♪
・・・ですが、逆に言うとそれ以外は全く同じ。

プレーンのミルキーロールの中に苺4個を入れただけなんだから当然と言えば当然か(^^;
個人的にはせっかくの限定品なんだからクリームも苺味っぽくするとか生地を苺カラーにするとかの変化が欲しかったと思います。
もっとも限定品でも同じ販売価格で頑張ってるんで、そう言う意味では仕方ないのかも?

全国の不二家で好評販売中なんでご興味のお有りの方はお近くの店舗へGO~っ!!

ってことでまたまた昨日の続きです。

アウトレットを後にして向かったのが・・・
P1080646.jpg
不二家レストラン(狭山根岸店)ですっ!!

このお店、実はちょうど前日(19日)にリニューアルオープンしたばかり。
近隣にオープンチラシも入ってたこともあって、40台近く停められる駐車場はほぼ満車状態(汗)。

子供に優しいレストラン(ココ参照→)なんでここをセレクトしたんですが、これだと1時間待ちとかになっちゃうかも?
「あまり時間が掛かりそうだったら他の店にしよう」と思いながらお店に入ると・・・

混んではいるものの3組待ち。
「それならそんなに時間は掛からないかな?」ってことでココに決定~♪

P1080650.jpg
待合スペースでしばし談笑。
すると・・・

リニューアルオープンキャンペーン記念の着ぐるみペコちゃん、登場~♪

P1080649.jpg
お仕事、御苦労様っす(^^;

P1080648.jpg
せっかくなんで記念撮影じゃっ♪

その後、15分ほどの待ち時間でスタッフさんに声を掛けられたんですが「(基本的に4人掛けなので)別々の席になりますが宜しいでしょうか?」とのこと。
途中で母上も合流したんで、大人と子供を含め総勢8名。

一緒に食べたいけど、2連で空くのを待ってたらかなりの時間が掛かってしまうはず。
ってことで2家族離れたところに着席です。

が・・・

どうやら離れた席に座ったtmジュニアくんのテンションがみるみる下がってきた模様。
やっぱ子供たち同士で一緒に食べたいもんね♪

「狭いけど(ジュニアくんだけ)ウチの席に来る?」
などとやり取りしてたら・・・

tm妻(別名や●いちゃん^^;)が、ウチの隣席の方に席を代わってもらうよう交渉してるじゃあ~りませんかっ!!
うーむ、母強し。。。(^^;

その後の●よいちゃんの見事な交渉術により、隣の席と替わることに成功♪
P1080662.jpg
これで2家族一緒に居られるねっ(そして隣席の方、サンクスでしたっ^^)

P1080664.jpg
リニューアルオープンしたばかりなんで中はピッカピカ♪

P1080663.jpg
壁にはたくさんのペコちゃんのイラストが飾られていました。

で、今回食べたランチですが・・・

オープン記念特別メニューが用意されていたので・・・

P1080658.jpg
我が家は迷わずそれをセレクト。
『ハンバーグステーキと海老フライのスペシャルセット』です♪

メイン&ライス+ドリンクバーに加え、オープン記念(先着200名限定)でミルキーロール(4分の1カット)のデザートまで付いて、お値段驚きの999円(!)の超お得メニューです!!

P1080659.jpg
ハンバーグ+海老フライの肉食系食いしん坊な私にはたまらない組み合わせ♪
これが1000円以内で食べられるんだから頼まない手はないでしょ(^^;

ただ、長男分に1人前追加するといくら食欲魔人でもさすがに量が多すぎなんで・・・
P1080651.jpg
子供メニューの中からうどん単品だけ追加オーダーデス(^^;

セレブなやよ●ちゃんはオムライス(だったっけ?)をセレクト。
ジュニアくんは子供メニューの何か(忘れた^^;)です。

そしてtm917御本人は・・・

な、なんと料理はオーダーせずケーキ食べ放題(フレッシュケーキ食べ放題)をセレクト!!
あえてケーキ食べ放題に逝っちゃうのが彼らしいと言うか何と言うか・・・(^^;;;

P1080661.jpg
制限時間は1時間。

過去に私が腹をすかせて万全の態勢でトライしたときでさえ、記録は8個止まり。

(当時のプチ日記参照)
〔その1〕→
〔その2〕→

食前「10個は軽い!」と豪語してたtm氏ですが、果たしていくつ食べられるのかっ!?

P1080655.jpg
tm父が口を開ける度・・・

P1080656.jpg
ジュニアくんも一緒に開けてるのがほほえましいっす(^^;

食前「あまり最初から飛ばし過ぎたり、タルトやパイなどの重~いケーキを先に食べちゃうと後半苦しくなるから気を付けてね!」と警告アドバイスしたにも関わらず、冒頭からパイを食べてるtm氏。
最初の10分で4個と快調だったんですが、その後「ぱたっ」とペースが落ちて・・・

ジュニアの助けを借りたにも関わらず、結局記録は7個止まり。
ほらぁ、だから言わんこっちゃない(^^;;;

そして我が家のデザートのミルキーロール♪
P1080665.jpg
欲張らずに腹八分目で美味しく頂きましたよん♪(^^)

そうそう、誕生日の子供はペコちゃんGOODSと一緒にお祝いする特典があるんです!
P1080667.jpg
店内で記念写真撮ってもらって、他のお客さんも一緒に「Happy Birthday to you~♪」を歌ってくれるんです。
この日も一組いらっしゃって一緒にお祝いしました。
ウチの子も今年の誕生日は不二家でお祝いしようかな??



その後、もう1か所遊びに行こうと思ってましたが、今から行くと時間が半端(午後2時過ぎ)なんで、我が家で寛ぐことに。次男も手がめっちゃ暖かくなっててお昼寝モードだったこともあったんで。

最初は家の中で良いコにしてた長男&tmジュニアくんでしたが、すぐに飽きてきて走り回り・・・
うるさいので庭で遊ばせることに。

庭の片隅に置いてあったミッフィーの転がす遊具を引っ張り出し、二人で奪い合いながらひたすら転がしてました。
クルマにぶつけないかと、とぉちゃんたちは気が気じゃありませんでしたが(^^;

その間、や●いちゃんはウチの母上と手芸話などにずーーーっと花を咲かせてたようです。
70代の母上と波長が合ってたのがとっても意外でしたが、楽しい話が出来てたようで何よりでした(^^)

・・・ってな感じで午後4時半くらいまで滞在後、tmファミリーは帰路に着きました。


この続きは次回、ウチがtm家へ遊びに行ったときになりそうです。
さて、いつ頃にしようか?

また打ち合わせしなくちゃだ。
ね、tmさんっ!(^^)

(おわり)


・・・ってことで昨日の続きです。

開店時間をわずかに過ぎたところでアウトレットに行ったんですが・・・

ん?なんか空いてるような気が(汗)。
P1080629.jpg
・・・と言うよりガラガラ??(滝汗)。

おそらく前週まで半期に一度のセールがあって、その直後の週末だったからかも知れません。
それと天気予報で言ってたほど気温が上がってなかったから(実際かな~り寒かった)出足が鈍い、と言うのもあるんでしょう。

とは言え、日曜日にこんなに空いてるのって今まで無かったよなぁ。
アウトレット乱立で消費者も飽きたのかも?

現に我が家も(近所でいつでも行けるから)今までみたいに有り難がって頻繁に行くことも無くなったし。
・・・カミサンは平日にちょくちょく行ってるみたいだけど(^^;

もっとも今週末からは『キッズスタイルフェア』なるイベントが開催されていて、子連れの我が家&tmファミリーにはむしろ好都合でしたが、それにしても空き過ぎ(^^;
P1080628.jpg
風船配りのブースも暇を持て余してます。

P1080627.jpg
おかげですぐに風船が貰えちゃいましたっ(^^;

せっかくアウトレットに来たんだから、とLEGOのお店でお買いもの♪
P1080626.jpg
・・・でも、プライスタグを見たらアウトレットのイメージほどの割引率ではなかったこともあって我が家は何も買いませんでした(^;;
tmファミリーが品定めしてる最中、我が家は子供たちを店内の遊戯スペースで遊ばせます。

買い物を済ませ、センタープラザ方面を見ると・・・
P1080631.jpg
噴水広場にいつの間に子供たちが集まってました。
もちろん我らも突撃ぃ~!

すると・・・
P1080630.jpg
「ピューン♪」と水が出てます!!
どうやら11時から噴水ショーが始まってるらしい。

P1080635.jpg
tmジュニア、手をかざしてます♪
ふたりとも楽しそう(^^)

そして、その様子を録ってるtm父。
P1080636.jpg
・・・って何故に私を録ってるんじゃっ!
自分の子供を録るのが普通の親だろっ!!(^^;;;

噴水イベントが終わったところで2階へ。
私は今回特に何も買う予定はないんで眺めてるだけで~す(^^;

何気なく下に視線を向けると・・・
P1080638.jpg
あれ、SLが走ってるぞ!

そう言えば期間限定で週末だけミニSLが運行してたんだっけ。

P1080640.jpg
ふむふむ、あそこが乗り場でチケット売り場は左手ね。
ってことで再び1階フロアへ。

ひとり300円の乗車チケットを購入し、乗り場にてしばし待ちます。

そのちょっと前2階へ上がる時にうっかり長男を置いて行ってしまい、かな~りヘたれてたんで罪滅ぼしに乗せることにしたのはココだけの話っす(^^;;;

DSC00426_convert_20110221112909.jpg
機関車が目の前を通過~♪

DSC00424_convert_20110221112849.jpg
まだかなまだかな~??

DSC00422_convert_20110221112828.jpg
ぐるっと一回りして・・・

P1080642.jpg
戻ってきましたぁ(^^)

DSC00420_convert_20110221113107.jpg
tmジュニアと3人で乗車で~す♪

発車ぁ~っ!!

DSC00419_convert_20110221112955.jpg
ん?なぜか耳に手を添え不安気な長男。

あ、そうか!
機関車発車するときに鳴らす「ポッポォ~♪」の汽笛音が怖いから耳ふさぐ準備してるのか。
昨年6月に行った西武電車フェスタのミニSLで大泣きしてたのがトラウマになってるらしい。
(当時の日記参照ね→

「でもこの機関車は(リアルな機関者じゃないんで)そういう音はしないから大丈夫だよ」
それが分かった長男、とたんに笑顔が戻りましたっ(^^;;;

このあとはカミサンが動画撮影してたんで走行中の写真はありません。
P1080644.jpg
二人ともキャアキャア楽しく乗ってたのは言うまでもありません(^^)
(PHOTO BY カミサン)

・・・ってな感じでアウトレットでの買い物はほとんどしませんでしたが、子連れの家族持ちは子供たちを遊ばせて満足させるのが第一目的なんでそういう意味では良かったかな。

ここで長男がひとこと。

「お腹、空いたぁ!」

時計を見るとまだ12時ちょっと前。
我が家もtmファミリーも朝食が遅めだったんで、まだそんなにお腹は空いてなかったはずなんですが(^^;

当初は隣のコストコや昨年暮れにオープンした道路向かいにある大型室内カート場を覘こうと思ってたんですが、「どうしても行きたい!」と言うほどの気持ちでも無かったし、アウトレット内のフードコートも混みはじめてたんで場所を移動してランチをすることに♪

(またまた明日へ続く)






日曜日の話です♪

当日の日記でちょこっと触れましたが、この日は入間アウトレットに行ってきました。

開店時間(10時から)に合わせ、千葉から来た某クルマ仲間のファミリーと現地で待ち合わせ(^^)
裏道からR16に出て通り沿いの平面駐車場に目を向けると、ひときわ目立つカラーリングのクルマ発見!!

向こうも同時に気付いたようで手を振ってます(^^;

ってことで隣にクルマを停め・・・

P1080609.jpg
私が独身だった頃からお互いたくさんの武勇伝(←古いBMW仲間ならみ~んな知ってる^^;)もとい交流のある、tm917ファミリーと久~しぶりの再会デス!
ウチのB3と2台並べてプチオフミ状態っす(^^;

P1080615.jpg
丸っこくてカワイイこのクルマは『シトロエンC3』
な、なんとおフランスのクルマですっ!

以前の家族お出掛けカーはハリアーだったんですが、昨年このクルマに機種変。
ちなみにもう一台のオープンカー(黄色のZ3)は今も健在だそうで~す♪

P1080610.jpg
エクステリアデザインもさることながら、パステル系の水色がすんごいインパクト!!

・・・なんですが以前、車検などで代車に乗ってるとき近所の人たちに「なんでこんな地味なクルマに買い替えたんですか?」などと聞かれたことがあるらしく、どうやら近所からtm家のクルマは「珍しいのが普通」に見られてるようなんで全く違和感なくガレージに納まってる模様です(←本人談)

その隣に黄色のオープンカー。
想像するだけですんごい2ショットだと思うんですが(^^;;;

それはさておき・・・

改めてC3を見てみましょうか。
P1080614.jpg
前も後ろも丸っこくてカワイイ(^^)

P1080612.jpg
冬にしか使わないスタッドレスタイヤ用ホイールなのに、あえてボディ同色に塗っちゃってるのがtmさん「らしい」っすね(^^;

インテリアはどんな感じなのかな~??

P1080624.jpg
運転席回りはこ~んな感じ。
太めのステアリング中央にシトロエンエンブレムが鎮座してます(^^;

P1080619.jpg
メーターはこ~んな感じ。
全体的にCOOLなイメージ♪

P1080625.jpg
シフト回りはこ~んな感じ。
ブラック基調の中、ポイント部分にシルバー(メッキ)が入ってるのがカッコイイ!

P1080621.jpg
センターコンソールはこ~んな感じ。
視線を向けなくても直感的に操作できる形状&レイアウトになってます。

昔のフランス車はデザインありきで操作は二の次みたいなイメージだったんですが(あくまで私個人のですよ^^;)今どきのフランス車はちゃんと作ってあるんですねぇ(感心)。

P1080623.jpg
リアシートはこ~んな感じ。
コンパクトカーですが3人分のヘッドレストが付いてるのがポイント高し。

ウチのマーチなんてこのクルマと同じ5ドアハッチバックなのに、リアシートにはヘッドレストが1つも付いてないんですから(^^;
ガイシャはこう言う部分は昔から手を抜かずにちゃんと付けているんですよね。

そしてこのクルマのセールスポイントは・・・
P1080613.jpg
↑ココ↑。
フロントガラスです(・・・って私が写り込んでますが^^)。

と言うのは・・・
P1080617.jpg
普段は何の変哲もない、ルーフですが・・・

サンバイザーの間にあるノブを引くだけで・・・
P1080618.jpg
いつでもどこでもオープンカーのような前方視界が得られるんです!
もちろんピラーなどの遮るものは一切無し。

さらにこれがワンタッチでいとも簡単に出来ちゃうのが素晴らしいっ!!
tm氏も「これが一番のお気に入り」だそうですが、私も頷きまくりでしたぁ(^^;

P1080620.jpg
tmジュニアのSクンも「イイでしょ♪」とアピールしてます(^^)

動力性能は1.6Lエンジン&最高出力120馬力なので「速い!」とまでは行かないそうですが、普通に乗る分にはボディの剛性感を含め十分。
車両価格(200万円ちょっと)を考えると素晴らしいと思います。

何より、「人と違ったクルマに乗りたい」tm氏にとっては「これしかない!」と言えるくらいピッタリのクルマではないかと思いま~す(^^;

ってな感じでクルマを見てたら、いつの間に10時になっちゃいましたっ!
ってことでアウトレットへ突撃ぃ~!!

(明日へ続く)

「スイーツファンのみなさん、こんにちわ♪」
・・・って書き出しは某SNS悪友Mのパクリっすね(^^;

今回紹介するのはスーパーやコンビニなどで販売している『モンテール』のロールケーキです。
つい先日スーパースターロールを紹介したばかりですが、ロールケーキには目がないんで(^^;;;

商品名『とろける生ロール・ストロベリーミルク(税込み定価420円)』(商品詳細はこちら→)。
DSC00239_convert_20110202151628.jpg
先週お買いものに行った時に目に留まって、気がついたら買い物カゴに入ってたというか何と言うか(^^;
写真でお分かりの通り、賞味期限間近で20%引きだったこともあるし(^^;;;

DSC00238_convert_20110202151559.jpg
紹介ページによると「いちごのコンフィチュールと、十勝産生クリームをブレンドしたミルククリームの2層仕立て」で、冬季限定販売らしい(11月1日~3月3日)。

ちなみに「コンフィチュールって何ぞや?」とググったらフランス語でジャムの意味でした(Wikipedia参照→)。

DSC00242_convert_20110202151726.jpg
ケーキ本体はこ~んな感じ♪

DSC00243_convert_20110202151752.jpg
正面から見てみましたの図。
見た目はしっとりしてるように見えるスポンジ生地。

DSC00241_convert_20110202151652.jpg
そして真ん中にはたっぷりミルククリーム。
生地との間にはイチゴジャム(コンフィチュール)が塗られてます。

気になるお味は・・・

(モグモグ・・・)

おぉ!
思った以上に生地がしっとりしてるじゃん!!
クリームも結構美味しい(^^)

今まで色々なロールケーキを食べたけど、これより高い割に味イマイチなのって正直結構あったような・・・

価格(420円)から考えても大きな期待はしてなかったんですが、これは嬉しい誤算♪
モンテールスイーツ、侮りがたしっす(^^;


今日は朝一番で久しぶりに入間アウトレットに行って来ました♪
千葉から遊びに来た某クルマ仲間のファミリーと一緒にショッピングやミニSL乗車などを楽しんで来ましたぁ(^O^)
これから子供とお風呂入ったりでドタバタしちゃうんで詳細は後日の日記にて♪

一昨日夜の教室ネタです。

今回は先週造った湯飲みの削り作業・・・
の前に、前々回のとき絵付けした豆しば湯飲みが焼きあがってたんでその紹介っす♪

DSC00403_convert_20110218083650.jpg
ウン、まずまずの発色かな??

DSC00404_convert_20110218083710.jpg
底の絵もちゃんと出てて良かったぁ~♪

DSC00400_convert_20110218083529.jpg
でも、内側のグラデーションは思ったより出なかったなぁ。。。

DSC00402_convert_20110218083619.jpg
外側は紺のグリーンピーしば。

DSC00401_convert_20110218083553.jpg
内側は茶色のグリーンピーしば(^^)

茶碗と同じ仕上げ方っす。
今回は3客とも同じ色&絵柄で仕上げたんで、御飯茶碗のように家族間で奪い合うことはないでしょう(苦笑)。



それはさておき・・・

今回は削り作業。
自分で造ったのは2客でしたが、箱を開けたら先生が造ってくれた見本も入ってました。

DSC00399_convert_20110218083943.jpg
せっかくなんで頂くことにしちゃいま~す(^^;

作業開始からちょうど1時間半で・・・

DSC00394_convert_20110218083915.jpg
3客削り終わりましたぁ~♪

ちなみに削り時間は1客目(写真左)が33分、2客目(真ん中)が35分、3客目(右)が22分でした。

上から見ましたの図。
DSC00393_convert_20110218083856.jpg
上の2客が私が造ったもの。
今までのより一回り大きな湯飲みになったのがお分かりかと。

正面から見ましたの図。
DSC00392_convert_20110218083836.jpg
底がブ厚かった2客は必然的に高さのある高台に(苦笑)。
先生が造ってくれたもの(右)と比べると一目瞭然っすね。。。

DSC00390_convert_20110218083757.jpg
UPで見てみましたの図。
厚みのある分、時間も余分に掛かっちゃいましたが無事に削れて良かったです(苦笑)。

DSC00391_convert_20110218083817.jpg
自分的には「まずまずかな~?」と思ってるんですが、どぉですかぁ~??(^^;

ってことで無事削り終えた今回の湯飲み。
比較的まともな形になったんで、今回は(絵付け無しの)色付けだけで仕上げようと思いま~す!

えー、COOPスイーツファンのみなさん、お待たせしましたっ♪
(・・・って別に待ってないか^^;)

今回紹介するスイーツは3種類!

まずは・・・

(その1)柚子と豆乳のレアチーズケーキ

DSC00123_convert_20110122111220.jpg
キラキラしてて宝石みたい♪(大げさ^^;)

DSC00124_20110122115223.jpg
4個入りで160gなんで1個当たり40g。(クリックで拡大)

DSC00122_convert_20110122111201.jpg
レアチーズケーキはお腹一杯食べるものじゃないから、これくらいで丁度良いんでしょう。

DSC00121_convert_20110122111143.jpg
UPで見るとレアチーズの中に柚子の粒々が入ってます♪

気になるお味は・・・

想像通り、と言うかイメージ通りの美味しさ。
あっさりしすぎず、かと言ってくどくもない程良い上品なチーズケーキです。

柚子は香りプラスアルファ程度で中の粒々もそれほど多くないので違和感無く食べられました♪

・・・長男はお気に召さなかったようで半分残してましたが(柚子は子供の味じゃないもんな~^^;;;)。



(その2)チョコレート倶楽部

次に紹介するのは・・・

DSC00263_convert_20110205122907.jpg
3種のチョコレートケーキが2個ずつ入った詰め合わせ(^^)

DSC00264_20110205122952.jpg
その名も『チョコレート倶楽部』(クリックで拡大)。
うーん、ど真ん中なネーミングだ(^^;

DSC00262_convert_20110205122847.jpg
見た目鮮やかなマーブルショコラ(1個35g)。

マーブル部分は板チョコ。
そして中はチョコババロア。
甘さ控えめでふんわりしてて美味しい♪

DSC00260_convert_20110205122803.jpg
上のに比べると若干地味目な(^^;ショコラブラウニーケーキ(同35g)。

一見堅そうですが、中は普通。
味は噛むほどチョコの風味が広がってとっても美味しい!

DSC00261_convert_20110205122824.jpg
ビターショコラ(同25g、とこれだけ10g軽いのはスポンジが多いからでしょう)。

ビター、と言うほど苦味は感じられなかったけど甘さは確かに控えめ。
でも、これ食べた長男は途中で残しちゃったから子供から見ればやっぱビターだったのかも?(^^;

どれも美味しかったけど、私個人としてはチョコブラウニーケーキが一番良かったな~(^^)



(その3)胡麻と豆乳のトルテ

DSC00299_convert_20110209174242.jpg
こ~んな箱に入ってます。

DSC00298_convert_20110209174223.jpg
側面には「CAKE MANIA(ケーキマニア)」って書いてあります(^^;
なんか自分のこと言われてるような気が・・・(^^;;;

DSC00295_convert_20110209171202.jpg
その上のイラストもカワユス♪

DSC00300_20110209174704.jpg
原材料は御覧の通り(クリックで拡大)。

DSC00301_convert_20110209171136.jpg
箱を開けてみましたの図。
4個入りなのはひとめで分かりますが箱にグラム数が書いてなかったんで、重量は不明。

DSC00296_convert_20110209171438.jpg
生地はグリーンだから抹茶なのかな?

DSC00297_convert_20110209171944.jpg
とりあえず食べてみましょうか。

(モグモグ・・・)

上のクリームがまろやかで、しばらくすると口の中で豆乳の風味が広がります。
優しい味ですね(^^)
でも胡麻の風味はしないなぁ。

もしかしてこのケーキの名前って「胡麻と豆乳のトルテ」じゃなく、「抹茶と豆乳のトルテ」の間違いなのかも?
でも、生地に抹茶の風味も感じられなかったし。
単に私が鈍感なだけかもです(^^;



「トルテってどんな意味だろ?」とググってみたところ「円盤状の洋菓子の総称」。
どうやら形状を表すだけの意味らしい。

ちなみにトルテと聞いて真っ先に思い浮かぶのが「ザッハトルテ」ですが、ウイーンのホテル・ザッハで最初に作られたケーキだそうです(参考Web→)。



日曜日の話です。
ホントは週明けすぐに書こうと思ってたんですが、月曜日夜の大雪ネタを先に書いちゃったんで(^^;



朝、目覚めたら・・・

DSC00349_convert_20110214100658.jpg
クルマはガッチガチ(^^;

DSC00348_convert_20110214100213.jpg
ボディも窓もガッチガチ(^^;;;

こりゃスゴイ!
DSC00346_convert_20110214095654.jpg
放射冷却現象、恐るべしっ(^^;

でもこの日はすぐにお出掛けする予定じゃないんで、陽射しで溶けるまで放っておくことに(^^;;;

DSC00347_convert_20110214095726.jpg
そんな寒さだったんで、前日作った雪だるまも溶けずに残ってましたぁ!
(さすがに顔は無くなっちゃったけど^^;)



それはさておき・・・

この日は父のお墓参り以外、特に用事は無かったんで・・・
P1080608.jpg
近所の公園まで長男と(体力消費のための)お散歩デス。

P1080604.jpg
陽は射してきたけど、外はまだ寒いんでダウンジャケット着用っす(^^;

P1080602.jpg
あとジャングルジムの鉄パイプは凍るような寒さなんで手袋もしてま~す♪
色は長男が大好きなピンク(^^;

P1080606.jpg
カメラ向けると得意?の「サル顔」ポーズ(^^;

P1080601.jpg
最近レパートリーに加わった「カメ顔」も(^^;

P1080603.jpg
とぉちゃんはカワイイ写真撮りたいから変顔は止めてくれぃ(^^;;;

P1080607.jpg
「分かったぁ?」
「ハァ~イ!」

絶対分かってないよ、こりゃ(^^;;;;;

・・・ってな感じで遊びはじめたらカミサンよりTELが。
「今日実家に行く約束してたこと、すっかり忘れてたわ!」だって(汗)。

「予定があるときは前もってカレンダーに書いておきなさい」って以前からあれほど言ってるのに。。。

せっかく遊び始めたばかりだけど仕方ない。
大急ぎで自宅へ戻り、カミサン宅へ出撃っ!

その後、父のお墓参りなどの用事を済ませ、帰宅後は・・・

DSC00350_convert_20110214100731.jpg
ドロドロに汚れてたマーチの洗車や池掃除。

・・・ってコラ、たまには自分で洗わんかいっ!!(^^;



DSC00351_convert_20110214100628.jpg
夕方になると日中の陽射しで雪だるまは御覧の通り(^^;

「もう見おさめかな?」と思ってましたが、まさか翌日夜に再び雪に見舞われるとわっ!(しかも今度は積もるレベル^^;)
・・・って言うかこうなることが分かってたらこの日は洗車してなかったんだけど(苦笑)。


14日の夜7時前からにいきなり降り始めた雪。
予報では積もるようなことは言ってなかったんですが、あっと言う間に積雪!!

帰宅時間があと1時間遅かったらチャリでの帰路はシャレにならなかったかもです(苦笑)。

そして翌朝(15日)・・・

DSC00375_convert_20110215081245.jpg
昨日の日記冒頭でもちょこっと触れた通り、ガッチリ積もってます(汗)。

DSC00372_convert_20110215081332.jpg
そして今回はクルマの上だけじゃなく・・・

DSC00371_convert_20110215081352.jpg
庭先にもしっかり積もってます(汗)。

ただ、ゴミ出しで道路に出たら・・・
DSC00374_convert_20110215081309.jpg
路面の雪はシャーベット状になっててほとんど溶けはじめてます。
気温もそこそこあるし一番心配だった連結はなさそう。

凍ってたらさすがに諦めてクルマで行こうと思ってましたが、この程度なら大丈夫♪
・・・ってことで本日もチャリ通勤、敢行っす!(^^;


昨年の経験で、チャリ道の途中が一番危険なのは経験済み。
そこを抜けて幹線道路にさえ出てしまえば、問題はありません。

いつもより20分ほど早く自宅を出撃!

DSC00370_convert_20110215081412.jpg
チャリ道スタート地点はこ~んな感じ。
このあたりはそれほどではありません。

が・・・
DSC00369_convert_20110215085857.jpg
ほんのちょっと先は・・・

DSC00368_convert_20110215085839.jpg
御覧の状態(汗)。

DSC00367_convert_20110215085813.jpg
先へ行くほど路面状態は悪化(滝汗)。

DSC00366_convert_20110215085626.jpg
連結してないから走れますが、それでも油断してるとリアタイヤが横滑りします(何度かコケそうになった^^;;;)

DSC00365_convert_20110215085749.jpg
そして夕焼けが綺麗に見えるゾーンへ到着。

DSC00364_convert_20110215085729.jpg
うーむ、先週金曜日のとは大違いの量っすね(^^;

DSC00363_convert_20110215085710.jpg

DSC00362_convert_20110215085650.jpg
雪化粧の真っ赤な実を発見!
思わずパチリ♪(^^)

DSC00361_convert_20110215085558.jpg
・・・なぁんて余裕ぶっこいてる場合じゃありません。

何故なら・・・
DSC00360_convert_20110215085537.jpg
この先がNo.1デンジャラスゾーンである長い下り坂だから(^^;

DSC00359_convert_20110215085517.jpg
2回くらい横滑りしつつ下り切ったあと、今度は登り坂(^^;;;

DSC00358_convert_20110215085456.jpg
無事に登り切り、チャリ道ゾーンは何とかコケずに走れましたぁ。

DSC00357_convert_20110215085431.jpg
先週の雪で連結してた橋も、今回は御覧の通りほぼ溶けてます(^^)

DSC00356_convert_20110215085410.jpg
橋上からチャリ道を見てみましたの図。
この下り坂も要注意っすね(^^;

DSC00355_convert_20110215085333.jpg
今回は見事に真っ白。

DSC00354_convert_20110215085312.jpg
・・・ってな感じで橋を渡り終えればあとは幹線道路。

DSC00353_convert_20110215085242.jpg
が、歩道は御覧の状態(汗)。

通常、マウンテンバイクのときは歩道を走るんですが(最高速が遅い&重くて漕ぐのに余分な力が要るのでゆっくり走るんです^^;)、こんな状況なんでクルマには申し訳ないけど車道を走ります。
ちゃんとヘルメットもしてるんで許してね~(^^;

幹線道路をOUTし、裏道へ。
DSC00352_convert_20110215085214.jpg
途中の茶畑も雪化粧、と言うよりはすっかり雪に埋もれてます。

所要時間48分で無事会社に到着(^^;

連結してたら写真どころじゃなかったけど、今回は路面の状態がそれほど酷くなかったんで良かったっす(^^;;;
日中の晴天で道路の雪はほぼ溶けちゃったしね♪
(一部日陰&路肩にはまだ残ってるんで消滅するまで気を付けなきゃですが)

昨夜から降り続いた雪。
「朝の通勤は大丈夫かな?」と思いながら就寝。


そして朝起きて2階から外を見たら、御覧の状態(汗)。

でも、朝の気温が思ったより高かったおかげで道路は凍結していません。
おかげで何とかチャリで無事会社にたどり着くことができましたぁ(^^;

それはさておき・・・

昨日は題名通り、バレンタインデー♪
ってことで今年も当然のことながらカミサン、腕によりを振るってチョコ菓子造り。

当の本人は風邪気味だったんですが、「バレンタインデーは今日一日しかないのだぁ~!」と拝み倒して作ってもらっちゃったのはココだけの話っす(カミサン、スマンっ^^;)


ってことで今年の成果デス♪
DSC00377_convert_20110215081530.jpg
カラフルなチョコたち(^^)

DSC00379_convert_20110215081610.jpg
「造った」と言っても溶かして型に流し込んだだけですが。
(・・・なぁんてこと言ったら2度と作ってもらえなくなっちゃうんで今の発言は取り消しますっ^^;;;)

DSC00378_convert_20110215081551.jpg
パパ用のチョコ。
さすがに今回は歳は書かれてません(^^;

DSC00380_convert_20110215081630.jpg
親せき筋に配る義理チョコたち。

DSC00381_convert_20110215081649.jpg
そして生チョコ。

写真には無いけど他にもチョコレアチーズケーキもあって、チョコ三昧な夜でしたぁ(^^)

DSC00345_convert_20110214095630.jpg
そうそう、さらに何故かケーキまで(^^;

DSC00344_convert_20110214095610.jpg
カミサン曰く、「お隣さん家で高級イチゴを頂いたんだけど、そのまま食べるのもなんだからケーキ作ってみた。」
とのことでしたぁ(^^;



COOPスイーツファンのみなさま、お待たせしましたっ♪
今日はバレンタインデーですが、それは家に帰ってからのお楽しみとして・・・(^^;

今回紹介するお取り寄せスイーツは3種類っ!

(その1)レアチーズケーキ

DSC00747_convert_20101221133316.jpg
『レアチーズケーキ(カットタイプ)』です。

DSC00746_convert_20101221133237.jpg
箱の中身はこ~んな感じ♪
4個入りで~す(^^)

内容量200gなので1個当たり50g。
6個入りだと1個当たり40gのものが多いので、それよりはマシだけど個人的には物足りないんだよなぁ(^^;

DSC00745_convert_20101221133208.jpg
我が家で食べるのは4人なんで数的には丁度よいんですが。

DSC00744_convert_20101221135317.jpg
下1cmくらいがスポンジでその上にレアチーズムースが乗ってます。

DSC00743_convert_20101221135256.jpg
それではいっただっきまぁ~す!!

(モグモグ・・・)

見かけからイメージする通りのふわふわ食感のレアチーズムース。
あっさりしすぎてないけどくどくもない丁度良い味覚。

ってことでペロリと平らげちゃいましたっ(^^)
これならいくらでも食べられちゃいそう。

・・・カミサンは「1個でちょうど良いや」って言ってましたが(^^;



(その2)ミルクレープ

新製品だったんでオーダーしてみました♪

DSC00003_convert_20101227125653.jpg
箱は何の飾り毛もない質素なもの(^^;

DSC00002_convert_20101227125636.jpg
中身はドーム状のミルクレープ♪

DSC00808_convert_20101227125523.jpg
切ってみましたの図。
8層の生地の間に生クリームが挟み込まれています。

味は価格(698円くらいだったかな?)を考えれば及第点。
母上がミルクレープ好きなんでリピは母上次第かな~?(^^;



(その3)ショコラケーキ

DSC00767_convert_20101227132145.jpg
クリスマス用にオーダーしたものです。
カミサン手造りのがあるから頼まなくても良いかな~?とも思ったんですが、チョコ系のケーキも食べたかったんで(^^;

DSC00766_convert_20101227132127.jpg
最初から12等分に切り分けられています。

DSC00764_convert_20101227132107.jpg
この内容でお値段980円。
ひと切れあたり100円もしないんです!!

DSC00763_convert_20101227132047.jpg
コスパは抜群♪
となると問題は味ですが・・・

(モグモグ・・・)

おぉ!これは美味しい!!
何でこれがたった980円で売ってるの??

ってことで即リピ決定の逸品っす。

ちなみにこのケーキ、昨年暮れのクリスマス用にオーダーしたもの。
ですが年が明けた今も再発売されません。

もしかしたらクリスマス時期のみの限定商品なのかなぁ??



一昨日、一日中降り続けてた雪。

道路には積もってはいないものの、帰宅するころになると・・・
DSC00312_convert_20110212125641.jpg
げげっ!葉っぱには積もり始めてるじゃん!!



「大丈夫かなぁ?」と心配しつつ就寝。

そして翌朝(土曜日)、外を見たら・・・
DSC00343_convert_20110212124003.jpg
ボディカバーを被った愛車の上は真っ白!

DSC00342_convert_20110212123943.jpg
ブドウ棚も真っ白!!

外に出て見ると・・・

DSC00336_convert_20110212124732.jpg
近所の畑は雪化粧!

DSC00340_convert_20110212123918.jpg
そして我が家の白梅も雪化粧(^^)

するとカミサン、「濡れても良い手袋貸して」。

ん?もしかして・・・

そうです!
クルマに積もった雪で・・・
DSC00338_convert_20110212124754.jpg
雪だるまを造ってたんですっ!!(^^)

もち、子供たちは大喜び♪
「だって今のうちに作っておかないと溶けちゃうでしょ」

ごもっとも(^^)



その後、いつもの土曜日より早めに出勤。

心配なのは道路状態でしたが・・・
DSC00335_convert_20110212124907.jpg
チャリ道は御覧の通り、ノープロブレム♪

DSC00334_convert_20110212124846.jpg
路肩にはうっすら積もっているものの、路面は全く問題無し。

心配だった連結は見られません。
・・・ってことでところどころで停まってパチパチ撮りまくってました(^^;

この場所は空気が澄んでいると富士山が拝めるんですが・・・
DSC00333_convert_20110212125045.jpg
流石に今は見えません(^^;

DSC00332_convert_20110212125023.jpg
が、その代わりに雪化粧の秩父連峰が拝めましたぁ!

DSC00331_convert_20110212125004.jpg
そして鳥さんたちは中央に寄り添いながらお水、飲んでました(^^;

DSC00329_convert_20110212125249.jpg
路面が凍結してたら写真どころじゃなかったけど、この状態なら大丈夫♪

が、唯一危険だったのが・・・
DSC00325_convert_20110212125517.jpg
橋の上。
御覧の通り、まだ凍ってます(^^;

DSC00324_convert_20110212125458.jpg
でも事前に塩カリが撒かれていたおかげで、ガッチガチと言うほどではありませんでしたぁ(^^)

DSC00323_convert_20110212125438.jpg
橋上からまたまたパチリ♪

DSC00322_convert_20110212125416.jpg
春になると桜並木が綺麗なんだよなぁ。。。

国道脇の歩道も連結なしで安心して走ることができました。
DSC00320_convert_20110212125600.jpg
途中にある茶畑も雪化粧♪

・・・ってな感じで雪化粧の街を眺めながら、且つ安全にチャリ通勤することが出来ましたぁ。
雪予報が出ると毎回ドキドキですが、こんな程度の雪なら大歓迎っす(^^)

何度か雪に見舞われた昨シーズンは、凍りまくって命がけのチャリ通勤になった日もあったんで(当時の参考日記→)。

世間は3連休ですが、昨日は通常勤務(そして今日も出勤・・・涙)。
・・・カレンダー見るだけでブルーな気分なのに、朝から降雪(汗)。

積もるほどではないものの、朝から気温がほとんど上がらず一日中めちゃ寒っ!
DSC00311_20110211163952.jpg
日中の最高気温は御覧の通り、2℃未満だったし(-_-;

それでも気合いと根性で昨日も今日もチャリ通勤してますが(^^;

それはさておき・・・

雪予報の出てる木曜日夜、いつも通り陶芸教室へ。

前回湯のみを造ったとき、高く上がる兆しみたいなものを感じたので、今回再トライ。

DSC00310_convert_20110211081404.jpg
・・・でも、その前の段階の「粘土をロクロ中央に置く」ことや、「砲弾状になるよう空気を出す(土殺し)」ところが相変わらずダメダメ(涙)。

見かねた先生、堪らず「ちょっといいかな?」とロクロ作業をバトンタッチ(^^;;
分かりや~すく説明しながら湯のみを造ってくれました。

DSC00309_convert_20110211081333.jpg
ロクロから切り離した断面も見事に水平。

その後、高く上げる見本としてた花瓶を造ってくれました。
その高さ約30cm!
そこまで上げるのは無理にしてもせめて高さのあるカッコイイ湯飲みを造りたいっ!

ってことで試行錯誤を重ねながら・・・

DSC00307_convert_20110211081250.jpg
この日の成果です。
ちなみに左奥が先生の見本、手前のと右のが私が造ったもの。

右奥のは直径が小さいし底がメチャ厚、さらに切り離すときも斜めになってしまいましたが、高さ的にはぼちぼちかな?(高台削りはめっちゃ苦労しそうだけど^^;)

DSC00306_convert_20110211081225.jpg
それに対し、最後に造った手前の湯のみは今までたくさん造ってきた中で一番まともな形になったような気がします。
これも先生による指導の賜物っす!(^^)

DSC00305_convert_20110211081149.jpg
上から見ても、比較的均一な厚みになってます。

DSC00308_convert_20110211081312.jpg
「完璧な出来か?」と聞かれればまだまだですが(ブレはあるし粘土の厚みももっと薄く出来ると思う)。

でも、今回の一番の課題である「高さ」では及第点を与えられるのでは?

後は、「同じものをいかに安定して造れるようになるか?」です。
これ1個だけじゃ単なるまぐれに過ぎませんから(^^;

・・・ってことで今回の感触を忘れないようにして、次回頑張ってみようと思います!



『トラットリア アウグーリ』での大満足ランチの後は、R140号を一路西へ♪

秩父市中心部からさらに20km以上走り向かった場所は、秩父市大滝三十槌(みそつち)地区です。

最寄りの民間駐車場(1台500円)にクルマを停め、川側の斜面を見ると・・・
P1080551.jpg
おぉ!これが三十槌の氷柱だっ!!

ちなみにココ、2週間ほど前にテレビで紹介されたばかり。
「激混みでクルマ停められなかったらどうしよう?」と思ってましたが、とりあえず入れて良かったっす。
無料駐車場もあるんですが、現地からかなり離れてるようなんで(1.3km徒歩25分^^;)。

(三十槌氷柱の詳細はこちら→

P1080553.jpg
いやぁ、見事に凍ってますなぁ(^^)

それでは岩場へ降りてじっくり鑑賞するとしましょうか♪

P1080593.jpg
入口付近に鹿さんのオブジェが。
夜になるとキラキラするのかな?

P1080556.jpg
降りる途中には額渕水天宮が祀られています。

P1080555.jpg
ふむふむ、そういうことか。。。

P1080557.jpg
お参りしたあと、岩場へ。

P1080590.jpg
下り坂途中から氷柱を俯瞰してみましたの図。

そして岩場の正面から見ましたの図。
P1080587.jpg
手前の水溜りもガッチリ連結してるんでその部分だけ立ち入り禁止になっています。

P1080585.jpg
その近くにあった岩場の氷を見ると、こんなにブ厚い!
頑張って踏んづけてみましたが、これ以上は砕けませんでしたぁ(^^;

埼玉県にはほかにも小鹿野町河原沢の尾の内渓谷でも同様の氷柱群が見られますが、そこは夜間に水を撒いて凍らせたもの(参考HPはこちら→)。
それに対し、ここ三十槌地区の氷柱は全て自然が作りだしたもの。

岩肌から染み出る湧水が、寒さで少しずつ凍って出来た自然の芸術品なんです!
しかもこれが観られるのは厳冬の今の時期だけ(1月中旬~2月中旬)。

こりゃ無理してでも観に行くっきゃないっしょ(^^)
・・・ってことで長瀞から直行した次第っす。

P1080559.jpg
右側の氷柱。

P1080561.jpg
左側の氷柱。

P1080562.jpg
夜間はこの照明でライトアップされるそうなんですが17時からなんで観るのは無理っすね(^^;

色々なアングルから三十槌の氷柱を撮ってみました。
とくと御覧あれ♪

P1080563.jpg

P1080565.jpg

P1080566.jpg

P1080570.jpg

P1080576.jpg

P1080581.jpg



P1080572.jpg
右奥のあたりは川面も凍っていました。

P1080583.jpg
この辺りが一番ブ厚くなってるのかな?


・・・ってな感じで三十槌氷柱鑑賞、終了~♪
季節限定の素晴らしい氷柱がバッチリ観られて良かったです。
大滝まではるばる行った甲斐がありましたぁ(^^)

ちなみにこの氷柱、先ほども申し上げましたが夜間のライトアップも実施中なので、夜になるとまた違った景色が楽しめます。
が、夜は寒いし遠いんで我が家は遠慮しときま~す(^^;;;

(おわり)



三十槌の氷柱情報(大滝氷まつり)

開催期間 平成23年1月21日(金)~平成23年2月13日
会場 秩父市大滝三十槌(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場内及び荒川河川敷
主なイベント ■ライトアップ
青と白のライトが20分ごとに切り替わり、ライトアップされた美しい氷柱をお楽しみいただけます。

開催期間および開催時間
 平成23年1月21日(金)~2月13日(金)
 【平日】17時00分~20時00分
 【休日】17時00分~21時00分
 
駐車場 ■無料駐車場
職員駐車場デッキ2階部分(大滝中学校)
老人福祉センター
※1月7日(金)~ 使用可
■有料駐車場
ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場
普通車:500円
※1月7日(金)~ 営業開始

問合せ先 ■秩父観光協会大滝支部
 電話 0494-55-0707
■ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場
 電話 0494-55-0500

参考HP http://navi.city.chichibu.lg.jp/flower/misotsuchi/index.html

宝登山から10分弱でランチ場所へ到着♪

長瀞に来たならやっぱココ寄らなきゃでしょ(^^)
P1080527.jpg
・・・ってことで昨年に引き続き3度目となる『トラットリア アウグーリ』です!
(1回目のレポはこちら→
(2回目のレポはこちら→

入口右手のボードに今週のランチメニューが書いてありました。
P1080528.jpg
ふむふむ、スパゲティ2種にリゾットね。

開店と同時だったのでどうやら1番乗りのようです♪
P1080544.jpg
相変わらずオシャレな店内(^^)
席数ですが4人掛けのテーブル席が2か所と2人掛けの席が2か所、そしてカウンター席が5客ほど。

予約席は前回と同じ一番奥のテーブルだったんですが・・・
P1080549.jpg
後ろの窓に目を向けるとフェラーリのミニカーが置いてありました!
イタリアンなお店にはイタリアのクルマが似合います。

・・・子供の世話でバタバタしてて今まで気付かなかっただけかも知れませんが(^^;

P1080530.jpg
着席後、改めてメニューを確認。

今回は母上&カミサンがBランチ(1000円)、私はどうしても「デザート盛り合わせ」が食べたかったんで念願のCランチ(1400円)にしました(^^;
パスタはちょうど3種類あるんで1つずつオーダー。



まずは自家製パンから(今回はオレガノパン)。
P1080531.jpg
ほのかなオレガノの香りがパンに良く合います。
・・・って先に子供たちが食べはじめてるんで写真を撮る前に2つほど無くなってますが(^^;

P1080536.jpg
本日の前菜内容です。

そうそう、前菜場所の配置が以前と変わっていましたね。
(以前は入口右手だったのが今回は入口左前へ)

温菜(3種のスープ)。
P1080532.jpg
フルーツ人参のポタージュ(左下)、魚介と野菜のトマトスープ(中央)、冬野菜のトマトクリーム煮(右下)。

ポタージュは、私が大嫌いな「人参」が入ってるはずなのに人参らしさは微塵も感じられないのにビックリ。
魚介と野菜のトマトスープはトマト味ですが薄めなので、これまたどんどん行けちゃいます。
冬野菜のトマトクリーム煮はクリームがトマトの酸味を中和してまろやかで飲みやすい味。

P1080533.jpg
冷菜(牛蒡のアラビアータと有機野菜のサラダ)。

アラビアータはシャキシャキ牛蒡がGOOD。
有機野菜のサラダも相変わらず美味しい!

この頃にはいつの間にかテーブル席が埋まってました。
予約しといて良かったっす(^^)

P1080540.jpg
そしてメインのパスタ&リゾットが登場~♪

P1080539.jpg
冬野菜のぺペロンチーノスパゲッティ。

ぺペロンチーノですが辛味は抑えられてるので子供たちも安心して食べられます。
シンプルな味付けですが、かと言って物足りないこともない絶妙な塩加減でした。

P1080538.jpg
鶏肉と玉葱のトマトソーススパゲッティ。

見かけよりも酸味が抑えられていて、こちらも子供でも食べられる味付け。
鶏肉も結構「ゴロン」としたのが入っててこれも好印象♪

P1080537.jpg
そしてポルチーニ茸とキノコのクリームソースリゾット。

3種類の中で今回これがダントツ美味しかった!
濃厚だけどしつこくないクリーム味が素晴らしい!!

もちろん子供たちにも大好評で、半分くらいは子供に食べられちゃいましたぁ(^^;
次回これがまたメニューにあったら即リピ決定っすね♪

子供たちの食べっぷりの図(^^;
P1080543.jpg
つるつるめんめん、美味しい~ッ!!

P1080542.jpg
「パァブゥ~(訳:おにぃちゃんばっかり食べてズルイ~!)」
「ハイ、あーん♪」

そして・・・

お待ちかねのデザートのお時間でゴザイマス(^^)

母上とカミサンは1種類。
P1080547.jpg
今回はパンナコッタ(withマカロン)。

P1080546.jpg
そして私のは4種盛り合わせ~ッ!!(^O^)

下列の2つがチーズケーキとティラミス。
上列の2つはガトーショコラと器は違いますがカミサンたちと同じパンナコッタ。
マカロンとイチゴも乗ってます♪

パンナコッタがあまり好きではない長男は私のガトーショコラに目を付け、そのほとんどを食べてしまいました(涙)。
4種のスイーツを堪能したかったのにぃ~(^^;

スイーツのお味ですが、もちろんどれも激美味!
この降り合わせがBランチ+400円で食べられるんですからスイーツ好きには溜まりません(^^)

P1080548.jpg
最後はコーヒーor紅茶で締め♪

・・・ってことで今回も至福のランチタイムでしたぁv(^^)v

お腹いっぱい大満足の我が一家。
いつもだったらこれで帰路に着くところですが、今回はどうしても観ておきたい場所があるんでそこへ向けてクルマを走らせました。

(またまたまたまた明日へ続く)



トラットリア・アウグーリ

埼玉県秩父郡長瀞町本野上91-1
TEL:0494-66-1981

『Trattoria Auguria(トラットリア アウグーリ)』

埼玉県秩父郡長瀞町本野上91-1
TEL 0494-66-1981

営業時間
【ランチ】11:30~14:00(土曜日はお休み)
【ディナー】17:30~21:30(日曜日LO 21:00)

定休日 月曜日・第3火曜日
カード 不可
駐車場 有(5台)

HP http://rod13.com/auguri/index.htm

昨日の続きです。

宝登山蝋梅園鑑賞を終えた我が一行。
ここで時計を見るとまだ10時半。

この後、近くのお店でランチの予約をしてあるんですが、開店は11時半から。
ちなみにこの日は午前中、気温がほとんど上がらず(1℃前後!)外は寒い。

・・・ってことで宝登山へ来るたび通りすがっているものの、まだ寄ったことが無かった『旧新井家住宅』を観ることにしました♪
寒さしのぎにもなるし。

P1080486.jpg
大人200円なんですが、パパ・ママ応援ショップの対象施設だったんで2割引きの160円で済んじゃいましたぁ!(ラッキー^^♪)(パパ・ママ応援ショップ詳細はココ参照→

P1080485.jpg
入口右手に旧新井家住宅の解説が。

P1080484.jpg
場内のレイアウトはこ~んな感じ。

それでは早速中に入ってみましょう。
P1080491.jpg
正面に織物機が展示されています。

P1080489.jpg
そして色とりどりの糸。

P1080492.jpg
反物の見本。

P1080522.jpgそして製品見本。
上野絣は明治時代に長瀞で生まれた織物で、大正から昭和初期にかけて盛んに生産されたそうです。

長瀞郷土資料館なんで、それにちなんだものが色々展示されています。

でっかい茶壺。
P1080495.jpg
当時はお茶も自家生産してたんですね♪

扇風機。
P1080496.jpg
「簡素な構造だな~」と思いながら後ろを見たら・・・

な、なんと手回し!
P1080498.jpg
回す人は大変っすねぇ(^^;

P1080488.jpg
資料館の奥手が旧新井家住宅。

P1080499.jpg
せっかくなんでこっちも見てみましょうか。

P1080501.jpg
特徴ある屋根のつくり。

ココにも解説看板がありました。
P1080518.jpg
ふむふむ、勉強になりますなぁ(^^;

中はこ~んな感じ。
P1080504.jpg
建物中央(写真左)の柱は・・・

その名も大黒柱(^^)
P1080505.jpg
35cm角の欅だそうです。

P1080503.jpg
当時の養蚕機械。
子供のころ、母上の実家の隣で同じものを見た記憶が。

P1080502.jpg
お風呂。
母上が「昔はこう言うのが普通だったのよ」と懐かしがってました(^^;

P1080507.jpg
2階はこ~んな感じ。
簡素な構造ですが、しっかりした柱が印象的でした。

P1080516.jpg
これ、何だか分かります?
なんと手製の乳母車だそうです(^^;

見ての通りタイヤも木製。
乗り心地、悪そうだな~(^^;;;

・・・ってな感じで旧新井家住宅見学終了~♪

ここで時計を見ると11時20分。
今から向かえば丁度良い時間だ(^^)

ちなみにこの資料館の前は『花の里』と呼ばれているらしい(看板があった)。
P1080524.jpg
もっとも、真冬のこの時期は何も咲いてませんが(^^;

ググってみたら5月中旬~6月中旬にハナビシソウが咲くらしい(参考ページ→
その時期になって覚えてたら行ってみようかな~?

P1080526.jpg
さて、それではランチ場所へ向かうとしましょうか。

(またまた明日へ続く)

一昨日(日曜日)の話です♪

昨日の日記で書いた通り、先週の日曜日に行こうと思ってた長瀞~秩父方面に1週遅れで行くことにしました。
昨年は1月前半に行ったんで頂上の方しか咲いてなかったけど、今年は時期をずらしたから山全体で花が観れるはずだし。
(昨年のレポはこちら→

扁桃腺炎だった次男はバッチリ回復(^^)
カミサンは口内炎が残っているものの、それ以外に問題はなかったんで。
強いて言えば、今度は母上の体調が下降気味なんですが、本人曰く「大丈夫」だそうなんで(^^;

朝7時半に出発。
R299~R140経由にて宝登山麓に到着♪
道中空いてたこともあって時間はまだ8時45分(^^)

P1080409.jpg
昨年同様、ロープウエイで蝋梅(ろうばい)園へ向かいます。
私と長男は山登りでも行けそうですが、母上と次男背負ったカミサンはとてもじゃないけど無理なんで(^^;

昨年と言えば、行った時期が1カ月近く早かったため、ロープウエイの最初の運行開始が9時40分からで、30分以上も麓で待たされたんですが・・・
P1080410.jpg
蝋梅最盛期の今は増便され、運行開始は9時から。

おかげで5分ほどの待ち時間で・・・
P1080412.jpg
1番列車ならぬ1番ロープウエイに乗れましたぁ♪
記念電車みたいに「蝋梅号」のヘッドマークが付いてました(^^;

P1080417.jpg
あっという間に(約5分)山頂駅へ。

P1080475.jpg
今年の蝋梅はどうかな~?

P1080420.jpg
・・・の前に入口右手のテントに蝋梅案内所(?)があったんで覗いてみると、3種類の蝋梅が並んでしました。

それぞれの違いは『和蝋梅』の花は真ん中が赤っぽくなってて『素心蝋梅』は全体が黄色、そして『満月蝋梅』は全体的に丸っこい。

しっかり予習してから蝋梅鑑賞スタートです♪

入口付近の地面には・・・
P1080425.jpg
福寿草が咲いていましたぁ(^^)
こっちの黄色もとっても綺麗♪

P1080427.jpg
これは蝋梅じゃないそうです。
紛らわしいな~(^^;

昨年は全然咲いてなかった入口側(東蝋梅園)でしたが・・・
P1080428.jpg
今回はちゃんと咲いてましたぁ!

P1080438.jpg
これは満月蝋梅で・・・

P1080444.jpg
こっちは素心蝋梅だな。
予習効果、バッチリっすv(^^)v

P1080434.jpg
そうそう、途中左手にある梅百花園の梅も今回はかなり花が咲いていました(^^)

P1080430.jpg
おかげで蝋梅と梅の花が同時に観れましたぁ(^^)

P1080431.jpg
白梅と蝋梅バージョン。

P1080432.jpg
こちらは赤梅&蝋梅バージョン。

P1080470.jpg
梅百花園の名にふさわしい咲き具合にウットリ(^^)

P1080471.jpg
一粒で2度美味しいゾーンでしたっ♪

東蝋梅園はこんな感じでしたが、頂上側の西蝋梅園はどうなんでしょう?
P1080435.jpg
こっちもバッチリ咲いてます(^^)

P1080467.jpg
ただ、全体的には昨年ほど鮮やかな咲き具合でない感じもします。

P1080466.jpg
昨年初めて観たときの感動が大き過ぎたからかな?

P1080440.jpg
頂上付近から観た眺めはこ~んな感じ。

P1080441.jpg
・・・遠くの山々は霞んでほとんど見えませんが(汗)。

P1080452.jpg
今年は麓側(東蝋梅園)と山頂側(西蝋梅園)の咲き具合の差があまりない感じがします。
暖冬だった昨年と比べると、特に1月は寒かったから山頂側の開花が遅れたせいなのかも知れません。

もっと「パァ~ッ」と百花繚乱咲き乱れてるイメージだったんですが、こればっかりは現地に行ってみないと分かりませんからねぇ。。。

蝋梅鑑賞後・・・
P1080456.jpg
昨年同様、宝登山神社奥宮へ。

P1080455.jpg
そうそう、ココの階段はかなり急なんで体力に自信のない方は遠慮した方が良いと思います(^^;

P1080453.jpg
この案内板、昨年はありませんでした。
頂上付近の木も伐採されているし年々整備されているのが分かります。

P1080462.jpg
昨年も紹介した扇子形おみくじ、発見♪

参拝後、帰りがけに梅百花園エリアの中へ寄り道。
P1080474.jpg
紅白の梅が共演してます(^^)

P1080469.jpg
紅梅の見頃はもう少し先かな?

P1080472.jpg
白梅は今が見頃でしたぁ♪

ってことで蝋梅鑑賞、終了~。
P1080476.jpg
入口付近では、瑞穂太鼓会の方々がキャンペーン中でした(^^;

再びロープウエイで麓駅へ。
P1080481.jpg
登り待ちの列が続々増殖中。
そのおかげで普段は30分おきの運行が10分おきになってました。

P1080482.jpg
麓の駐車場も満車の模様。
観光バスも押し寄せてるみたいだし、早く来て良かったっす(^^)

(明日へ続く)






昨日・・・
じゃなくて先週日曜日(1月30日)の話なんですが(^^;

この日は当初、長瀞の宝登山ロウバイ園を観に行く予定でした。
が、1月25日の日記で書いた通り次男が扁桃腺炎でダウンして回復途上だったんで、キャンセルすることにしました。

でも、体力魔人の長男は元気一杯(^^)

ってことで、カミサンと次男にはお留守番してもらい、母上と3人で・・・
幸手市の水仙を観に行くことにしましたぁ!

朝9時過ぎに出発。
1時間半ほどで現地(県営権現堂公園)に到着♪

P1080359.jpg
駐車場にクルマを停め、土手下を見ると端に水仙が!
とっても綺麗(^^)

案内のぼりに従って会場を目指します。

P1080360.jpg
土手上の遊歩道を歩いていくと・・・

P1080365.jpg
現地の案内図、発見♪(クリックで拡大)

さらに歩いて行くと・・・
P1080366.jpg
あと150mで水仙まつり会場みたいです♪

再び土手下に降りると・・・
P1080369.jpg
会場に到着~♪

P1080371.jpg
御覧の通り、水仙が咲き誇っています。

P1080377.jpg
とっても綺麗~(^^)

P1080372.jpg
白い花が大部分でしたが・・・

P1080375.jpg
中には黄色い水仙も。

P1080378.jpg
青空に映える水仙の図(^^;

この時期にしか観られない水仙。
P1080383.jpg
私以外にも花を撮っている人が何人もいたのは言うまでもありません。

ただ・・・

水仙が咲いているエリアは土手下の一部の場所。
P1080381.jpg
ここで水仙ゾーンは終了。
Uターン。
広さ的には思ったほどではありませんでしたね(汗)。

P1080376.jpg
ちなみにこの権現堂堤は土手中央から下に水仙、上に彼岸花が植えられています。
土手上に桜の木もあるので季節ごとに色々な花が楽しめるようになっているんです!

P1080386.jpg
土手の向こう側にも整備された遊歩道が見えたので行ってみました。

すると・・・
P1080387.jpg
降りたところに桜の記念植樹が。
年の経過と共に綺麗な花を咲かせるようになるんでしょうね♪

P1080389.jpg
遊歩道の周囲に植えられているのは菜の花。

春になると黄色とピンクの2色の花の共演が観られるんでしょう(^^)

P1080391.jpg
ってな感じで権現堂散策、終了~♪

『水仙まつり』と銘打たれている割に正直、規模は大したことはありませんでした。
もう少し広いエリアで咲き誇っているイメージだったので・・・
まぁ、まだ歴史の浅いイベント(2回)だから、仕方なかったのかも。

P1080393.jpg
でも、最盛期に水仙の花は観れたし、当初の目的である長男の体力消費は達成出来たんで、そう言う意味では足を運んで良かったと思います!
(・・・って言うかカメラ向けると猿顔するのやめなさいっちゅうの!^^;)













えー、本日の日記は『新杵堂』のロールケーキ『スーパースターロール』を紹介させていただきます♪

「どんなスターが食べるんだよっ!」
「名前負けしてないだろうね??」

・・・と思わずツッコミを入れそうになったネーミングですが、その実力や如何に??(^^;



「『新杵堂』ってどこかで聞いたこどあるなぁ」としばらく考えてるうちに思い出しましたっ!
昨秋、木曽旅行途中に立ち寄った中津川(にぎわい物産館)で購入した市内有名6店舗の栗きんとんの中に名を連ねていたうちの1店舗。(参考レポはこちら→
・・・ってことは味的には間違いないはず。

期待に胸を膨らませながら食してみましょうか♪



この中にスーパースターロールが入ってます。
DSC00198_convert_20110131125545.jpg
高級そうな箱ですね~(^_^;)
価格は1本1260円と高くもなく安くもなく、と言った感じ。
ちなみに商品は冷凍状態なので自然解凍してから食べま~す。

DSC00195_20110131164436.jpg
原材料はこ~んな感じ。
(クリックで拡大)

箱を開けてみましたの図。
DSC00197_convert_20110131125525.jpg
生地全体に粉糖が掛かってますね。

箱から出して見ましたの図。
DSC00196_convert_20110131125505.jpg
持った感じはずっしり重い(約350g)。
クリームたっぷりの証拠っす。

裏から見てみましたの図。
DSC00193_convert_20110131174926.jpg
綺麗に巻いてありますね♪

DSC00192_convert_20110131125412.jpg
切り分けて早速食べてみましょうか。

(モグモグ・・・)

お、美味しい~っ!
冷凍だったことを思うとかなりのレベル(^O^)

DSC00191_convert_20110131125353.jpg
しっとりとした生地も良かったけど、それ以上にポイント高かったのがこの栗入り生クリーム。

ビジュアル的には小さい粒々ですが、生クリームの中でしっかり栗が主張してます♪
栗が混ざるだけでこんなに美味しくなっちゃうのか!

先日、西武池袋本店(『お取り寄せグルメ選手権』催事場)で購入した富貴堂の生クリーきんとんを思い出させるお味。(その時のレポはこちら→
実はそこに新杵堂も出店しててスーパースターロールが売られてたんです。

その前にCOOPにオーダー済みだったんで新杵堂ブースはスルーしたんですが、スーパースターロール以外のロールケーキ(渋皮栗入栗きんとのロールとか)や普通の栗きんとんなども売られてました。

ネットをググってみたらYahooや楽天市場などで通販もしてました。
今回のロールケーキは今まで私が食べた中でベスト5に入るレベル(1位はダントツ堂島ロールですが^_^;)

通販でも買えるものとしてはかなりの高得点を与えられる今回のスーパースターロール。
名前負けしてなかったことは私が保証イタシマ~ス!!(^O^)



通販での購入は以下へどーぞ♪

新杵堂本店
http://www.shinkinedo.jp/

Yahoo!ショッピング店
http://store.shopping.yahoo.co.jp/shinkinedo/index.html

楽天市場店
http://www.rakuten.ne.jp/gold/shinkinedo/


先週までは夜は凍るような寒さでしたが今週はだいぶ和らぎ、チャリ漕いでる時の指先ピリピリはほとんど無くなりましたぁ。(せっかくスキー&スノボ用手袋買ったのにぃ~^^;)

それはさておき・・・
一昨日夜の陶芸教室の話です。

今回の作業は前回削った湯のみの絵付け。

絵は描かず釉薬掛けで仕上げようと思ってたんですが、今月24日から始まる『2011年作品展』の展示用作品で良さげなものが全然ない(汗)。

毎回この時期はこれで悩んでるんだよなぁ(遠い目)。
そこで苦肉の策として、長男向けに今まで描いてきた豆しば作品で揃えることにしました。

そうなれば話は早い♪

DSC00259_convert_20110204082237.jpg
鉛筆で下絵描いて・・・


約3時間後(すっごく時間掛かっちゃったけど^^;)・・・

DSC00258_convert_20110204082220.jpg
豆しば湯飲み絵付け、終了~♪

DSC00257_convert_20110204082148.jpg
外側は3客ともに長男が一番好きなグリンピーしば3連バージョン♪

DSC00256_convert_20110204082520.jpg
内側もグリンピーしばを描いてみました。

DSC00255_convert_20110204082456.jpg
これで御飯茶碗シリーズと同じ絵柄になったぜぃ!
(その時の日記はこちら→

DSC00254_convert_20110204082437.jpg
底にいくに連れ、色あいが薄くなるようにしたのも同じ手法。

DSC00253_convert_20110204082401.jpg
ただし外側のグラデーションだけは若干変え、上下から真ん中に行くにつれ薄くなるようにしてみました。

DSC00252_convert_20110204082342.jpg
湯のみは御飯茶碗に比べ底が深いため、絵を描くのは結構難しい。

そこで当初は外側だけの絵付けにしようと思ってたんですが、統一感を出すため頑張ってトライしちゃいました♪
絵の出来がイマイチなのはそういうことなんで(^^;

もちろん今回の釉薬も染め付け♪
DSC00251_convert_20110204082317.jpg
作品展に出したいんで上手く焼けることを祈っておりま~す(^^)



作業を終え、ティータイム♪

お茶受けはK子ちゃんと火曜夜組のKさんがそれぞれ買ってきてくれた御饅頭。
2種類食べ比べながら、色々な話に花を咲かせてましたぁ(^^)

そうそう、今回はスペイン帰りのK子ちゃんが来てたので、旅行写真を見せてもらいました。
サグラダ・ファミリアや美味しい料理写真がテンコ盛り♪
今は子育てで無理だけど、いつか家族でスペインに行ってみたいぞっ!(^^;

・・・ってな感じでまったりしてたんですが、時計を見たら23時20分!!
この時間からチャリ漕いでたんで帰宅したのは日付を跨いだ午前様(汗)。
当然のことながら家族全員熟睡中(滝汗)。

おかげで節分イベント(家族で豆まきとか恵方巻食べるとか)が出来なかったことだけが、ちと心残りでしたぁ(^^;;;



~追記~

・・・と思ってたら翌日、一日遅れで我が家に恵方巻が出ましたっ♪

DSC00267_convert_20110205090814.jpg
本来は1本まるごとかじるそうですが、食べやすいように右の2本だけ切ったりしてます(^^;

DSC00268_convert_20110205090833.jpg
かぶりつき派な私はまるごと1本の方です(^^)

DSC00265_convert_20110205090729.jpg
中に入れるものも本来は七福神にあやかって7種類入れるらしいんですが、数えたら5種類しかありませんでしたぁ(^^;

DSC00266_convert_20110205090748.jpg
でも、とっても美味しかったから許しちゃいま~す♪

25日の日記で次男が扁桃腺炎でダウンしたことを書きましたが、その後どうなったのかと言うと・・・

DSC00247_convert_20110203081551.jpg
熱は下がりそうで下がらない状態が続いてたので、日曜日(30日)のお出掛けはママと一緒にお留守番。
と言うのは発熱だけならまだ良かったんですが、その後口の中が口内炎だらけになってしまい、痛みで牛乳以外口に出来なくなってしまってたから(>_<)

DSC00244_convert_20110203081452.jpg
離乳食用の柔らかいものでも受け付けず。

このままだと栄養失調になっちゃうよ。。。
そこで、柔らかいものを色々買ってきて与えてたら、どうやら柔らかいクリーム入りワッフルは食べられる模様。
しっとりしてて甘くて美味しいんで何とかなるみたいです(^^)。

DSC00245_convert_20110203081514.jpg
ってことで柔らかワッフルをたくさん購入し、急場を凌ぎました(ホッ。。。)。

そんな可哀想な次男でしたが、さらに追い打ちを掛ける出来事がっ!
私のそばで遊んでたとき、いきなりコケて遊具に顔をぶつけ口内から出血してしまいましたっ!!

しかも口の中を見たら・・・

「え?歯が1本欠けてる!?」
「これは大変だぁ~っ!!」


と家族一同大騒ぎ(@_@;

・・・・でしたがのちにこの件は勘違いであることが分かり事なきを得ましたが(ぶつけた部分の歯茎が腫れ歯を覆い隠して欠けたように見えただけでした^^;)。

今週に入ると痛々しかった口内炎もかなり治まってきて普通に食事できるようになりました(^^)

DSC00246_convert_20110203081532.jpg
それらの原因だった扁桃腺炎も薬の効果もあり、ようやく治まってきて一安心♪

DSC00249_20110203114957.jpg
ただ、それを入れ替わるように今度は発疹がっ!!

ってな感じで災難続きの我が次男(^^;
今週末こそは一緒にお出掛け出来ると思ったんだけど、どうなるかな~??

・・・ってな感じで次男の心配をしてたら今度は一昨日あたりからカミサンの様子がおかしくなり、その後ダウン(+_+)
次男と全く同じ症状(発熱+口内炎)なんで、扁桃腺炎が伝染したと思われ(-_-;
やっぱ週末のお出掛け、無理かな~??(^^;;;



我が家はこんな状態ですが、体力魔人の長男だけは・・・
DSC00248_convert_20110203081616.jpg
今日も超元気いっぱい♪

つくづく丈夫で健康であることが何よりだと思いますっ(笑)。

先週末(1月29日)の話です。
この日は陶芸教室新年会(夜7時開始)に参加してきました♪

DSC00224_convert_20110201172955.jpg
会場は西武新宿線本川越駅近くにある『ブラッスリー ステラ』です。

DSC00225_convert_20110201172858.jpg
この看板が目印ね♪

お店前に到着したとき看板の「Estrella」を「えすとれっら?」と読んでしまい、スルーしそうになったのはココだけの話っす(苦笑)。

DSC00222_convert_20110201173022.jpg
入口右手に本日のお勧め料理などが書いてありましたが、今回はお任せコースなんで(^_^;)

ちなみにこのお店、距離的には自宅からチャリでも行けないことはないんですが、夜は激寒なんで最寄りの駅までまでだけチャリっす(^_^;)

DSC00221_convert_20110201173137.jpg
お店の中はこ~んな感じ。
おぉ、とっても素敵!

DSC00220_convert_20110201173116.jpg
奥左手にはこれまた素敵な絵などが何枚も飾られていました。

DSC00229_convert_20110201174026.jpg
先生による開会の挨拶のあと、新年会スタート♪
・・・下戸な私はオレンジジュースで乾杯(^_^;)

それでは早速料理の紹介っ♪

DSC00219_convert_20110201173209.jpg
まずは「自家製天然酵母パン」。
2種類ありましたが、どちらも噛んでると口の中で自然な甘さが広がってきて美味しい(^O^)

ちなみに今回の料理はテーブルごとに一皿。
私のトコは6人掛けだったんで写真はデザート&コーヒーを除き全て6人分であることをお断りしておきます。
それと料理名をしっかり聞いて来なかったんで料理名称は私の推測なんでご容赦あれ。

そのあとも次々に料理が運ばれてきました♪

DSC00218_convert_20110201173235.jpg
「鰊(ニシン)のマリネ」。
お店の方曰く「生の鰊は珍しい」そうです。

DSC00217_convert_20110201173300.jpg
次はお皿に葉っぱがうず高く積まれた「季節のサラダ」。

DSC00216_convert_20110202130243.jpg
周りにイチゴ、木苺(ベリー系かな?)と、カブの漬物(?)が彩られてます。
果物の甘さとカブのしょっぱさが意外に合うのが新鮮な発見でした(^_^;)

DSC00215_convert_20110201173321.jpg
お次は「自家製生ハムのチーズ添え」。
しょっぱすぎない丁度良い塩加減の生ハム、とっても美味しかった!

DSC00214_convert_20110201173355.jpg
その次に運ばれて来たのが「イナダの燻製(だと思う)」。
程よい塩加減とほんのり燻製風味がこれまたナイスなお味でした。

DSC00213_convert_20110201173420.jpg
お次は「トマトのリゾット」。
ふんだんに掛けられた粉チーズとトマトの酸味が混ざりあい、これまた美味しい!

DSC00212_convert_20110201173442.jpg
メインは肉料理♪(「鶏ムネ肉のマスタードソース掛け」)

表面がこんがり焼けたムネ肉とマスタードソースがベストマッチ♪
お皿に残ったソースが勿体なかったんで、肉食べ終わったあとパンに付けて食べちゃいましたぁ(^o^)

DSC00210_convert_20110201173530.jpg
デザートは「ガトーショコラ」。
ほろ苦さの中に甘さも感じられ、これまたレベルの高い味覚でしたぁ(^o^)

DSC00209_convert_20110201173511.jpg
そして締めは「コーヒー」。

・・・ってな感じでどれも大変美味しゅう頂かせてもらいましたぁ(^O^)

さすが地元の美味しい場所を知り尽くす大先輩Sさん(←今回の幹事さんです)お勧めのお店です♪

ちなみに今回は4000円の特別コース。
ネットでググって見たところランチも安くて美味しいようなんで、今度は家族も一緒に連れて行きたいっす!

最後に・・・

DSC00230_convert_20110202130501.jpg
この日御一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました&2次会不参加でゴメンナサイm(__)m
そしてSさん、ナイスなお店セレクトに感謝っす!



『ブラッスリー ステラ』

川越市新富町2-7-5
TEL 049-222-7515
FAX 049-222-7336
営業時間 (ランチ)11:30~14:00/(ディナー)18:00~22:00
定休日 月曜日・水曜日(ランチタイムのみ)
HP 無し

(参考)
武州ガス お勧めのお店 http://www.bushugas.co.jp/shop/200807/shop.htm
Yahooグルメ http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0000346378/

先週金曜日は終日、表題の講習会に行ってきました♪

実は昨年暮れにもエコドライブ講習会に参加したんですが、その時は座学のみでした。
内容的にも目新しいものはなく(もう何度も聞いたことのある内容だったこともあり)正直言って退屈でした(苦笑)。
唯一とも言える収穫が、その時「年明け早々に『実技』による講習会が開催される」との案内があったことです。

実車を用いての講習会にも関わらず、参加費は昼食込みで3000円とメチャ安!
抽選だったんでたぶん無理だと思いつつダメ元で申し込んだら、受講決定の通知がっ!!

ってことで迎えた当日・・・

会場は・・・
DSC00185_convert_20110131124733.jpg
埼玉県川島町にある『交通教育センターレインボー埼玉』

DSC00178_convert_20110131125115.jpg
道路向かいにはカワイイイラストが。
どうやらワンコのトレーニング会社らしい。

DSC00184_convert_20110131124930.jpg
そして奥にはヘリコプターが。

DSC00176_convert_20110131125037.jpg
その正面には埼玉県防災航空隊の格納庫と思われる建物がありました。

場内はHONDA車だらけで明らかに系列会社にも関わらずHONDAの文字はどこにも見当たない。
上の看板には本田航空と書いてありましたが(^^;

その答えは開講式で明らかにされました。

概略は・・・

当センターは「独創的な安全運転教育を通じて、良識ある運転者を育成し、明るい社会の発展に貢献する」ことを目的として設立されました。本田技研工業(株)創始者である本田宗一郎氏は日本で走っているクルマはHONDA車だけではないのだから、と社名にHONDAの文字を入れるのを禁止したのです。

独創的なクルマ造りだけではなく、社会貢献のことも当時から視野に入れていたんです。
本田宗一郎さんって、ホント素晴らしい方だと思います!(^^)

うんちくはこれくらいにして・・・

開講式後・・・
DSC00183_convert_20110131125303.jpg
乗車前点検&準備体操(^^;したあと、早速実技講習開始♪

DSC00180_convert_20110131125159.jpg
今回私が乗る車両はFITハイブリッドです。
実は私、人生初のハイブリッド車ドライブだったりします(^^)

DSC00182_convert_20110131125244.jpg
ボンネットの中はこ~んな感じ。

DSC00181_convert_20110131125219.jpg
エンジンのヘッドカバーにデカデカと「INTEGRATED MOTOR ASSIST」のプレート(^^)

DSC00179_convert_20110131125137.jpg
リア右側にはHYBRIDのプレートと、ハイブリッド車専用のクリアテールランプ。

ただ外観上、ノーマルフィットと違うのはそれだけ。
個人的にはもう少し差別化を図った方が良いと思うんですが。。。

ちなみにグリーンのボディカラーのフィットには・・・
DSC00199_convert_20110131130019.jpg
ドアにデカデカとHYBRIDステッカーが貼られていました。

実技内容は、まず最初にエコを意識しない乗り方で指定ルート(会場周辺約5.5km)をドライブ。
その後、座学でエコドライブ方法を聞いた後で同一コースを周回して燃費の違いを体感してもらう、と言ったもの。

つまり最初はアクセルを「ガバッ」と踏んでも構わないわけです。
最新ハイブリッド車の動力性能を知るため、遠慮なく踏ませてもらいましょうかね(^^;

早速、エンジン始動♪

まずビックリしたのがセルモーター。
ほとんど音がしないっ!

そして発進時の最初の一踏みでは・・・
フィットとは思えない力強い動き出し!!
しかもエンジン音はほとんど聞こえてきません。

さっすがハイブリッド車!!
もっとも発進時に最大トルクを発生するモーターがアシストしてるんだから当然かも知れませんが。

そして・・・

一時停止の交差点で停車すると勝手にエンジンが止まりました。
これがアイドリングストップシステムか(感心)。

ブレーキペダルから足を離すと同時にエンジンが再始動。
その時のセルモーター音は先述の通り、ほとんど聞き取れないレベル。
うーむ、これは凄い!

惜しむらくはエンジン始動の瞬間、わずかに「ブルッ」と震えが感じられること。
これが無ければ完璧なんだけどなぁ。。。
ただ、意識しなければ分からないレベルだし、コンパクトカーの車格から思えばこれでじゅうぶんかも(コストの問題もあるし)。

昼食を挟んでエコドライブ座学講義。
残念ながら今回の内容も特に目新しいものではありませんでした。
密かに期待してたんだけどなぁ(残念)。

ちなみに過去に学んだエコドライブの主なポイントは・・・

ふんわりアクセル(発進から5秒後で20kmになる程度の踏み加減)
加減速の少ない運転(定速運転)
早めのアクセルオフ

・・・の3点。

それ以外には無駄の無いルートチェック(走行距離の短い&渋滞回避ルート)や、エアコンオフとか余分な荷物を積まないなど。

でも、これらはそれまでの講習で何度も聞かされている内容なんだよなぁ(^^;

DSC00200_convert_20110131130039.jpg
で、気になる燃費ですが・・・

エコを意識しない乗り方では15.4km/lで、
エコ意識ありでの乗り方では20.3km/l。
と約5km/lもの向上でしたっ!

そして最新のHONDA車に装備されているエコドライブ支援スイッチ『ECON』をON&エアコンオフにすると、22.6km/l(+7.2km/l)とさらに向上♪
今どきのクルマって便利なモノが付いてるんですねぇ。

ウチのマーチなんは余分なもの、何も付いてませんからぁ(遠い目)。
買い替えたいのは山々だけど先立つものが(さらに遠い目)。

が、午後もう一度トライしたときは、
エコ意識ありで17.4km/l、
ECONオンで21.8km/l。

その差4.4km/lと何故か差が縮まってしまいました(汗)。

特に、エコ意識無しでは午前中に比べ、さらに遠慮なくアクセルをベタ踏みしたのにも関わらず何故か燃費が向上してます。

おそらく朝の乗り出し時はエンジンが温まっていなかったため(冷感時はエンジン回転が安定していない)ではないかと推測していますが・・・

ってな感じでエコドライブ実技講習会は終了。


エコドライブを意識すれば燃費は確かに向上しますが、それに伴い我慢のドライビングを強いられるのもまた事実。
回りの状況に逆らってエコドライブにこだわった運転をし続ければ後ろから煽られ、カッとして集中力を欠いたクルマが事故でも起こすことも考えられます。
・・・ってことで私個人としては無理にエコドライブにこだわらず、状況によって心掛ける程度で良いのでは?と思います。



そうそう、会場のレインボー埼玉の奥には『本田航空』があります。
ってことで昼休み中に探索してきました♪

DSC00177_convert_20110131125056.jpg
土手沿いはチャリ道になってます。

道なりに歩き、左手に行くと滑走路が見えてきます。

その途中に・・・
DSC00170_convert_20110131124812.jpg
巨大な文鎮みたいな物体が!
飛行機に関係あるものなんだろうか??

さらに奥に歩いて行くと・・・
DSC00173_convert_20110131124858.jpg
『東京スカイダイビングクラブ』と書かれたコンテナ事務所がありました。テレビのロケとかでやってたのもおそらくココだったのかな?
でも、高所恐怖症な私にゃ無理なんで(^^;;;

DSC00171_convert_20110131124832.jpg
その向かいには吹き流し(?)がありました。
この日は終日北風が強かったんですが、この写真で良く分かりますよね(^^;

DSC00175_convert_20110131125016.jpg
そして滑走路前へ到着~。

DSC00174_convert_20110131124950.jpg
中はセスナがい~っぱい♪

これで場所は分かったことだし、あとは機会があったら是非一度乗ってみたいっ!
・・・と思ったんですがHPによると残念ながら昨年5月いっぱいで特別運航日以外の遊覧飛行は終了。

・・・ってことで今後は特別運行日をチェックすることにしま~す(^^;

昨日の日記冒頭で申し上げた通り、昨日誕生日を迎えまたひとつ歳を取ってしまった私(汗)。
ちっとも嬉しくはないんですが、唯一の楽しみがバースデーケーキ♪

ってことで・・・

P1080397.jpg
今回も作ってもらっちゃいましたぁ!!(^^)

スポンジはもちろん、チョコの型取りから作り上げた力作♪(本人談^^;)

P1080398.jpg
丸で隠した部分は歳が書いてあるんでお見せできましぇん(^^;
それとHappy Birthdayのdayのところがグジャグジャになってるのは御愛嬌、ってことで(^^;;;

P1080400.jpg
そして何より感動したのが、今回のはちゃんしたとデコレーションケーキの形になってること。
今までのは「味は一緒だから」と生クリームの塗り方とかイチゴなどの飾りがかな~りアバウトだったんで(苦笑)。

Blogに写真載せるんだから今回は綺麗に作ってくれぃ、と頼んだ甲斐がありました(^^;;;

P1080407.jpg
で、誕生日は長男が「パパと一緒に歌うのぉ~!」ってことで、ローソク灯して・・・

P1080408.jpg

「たんたんたんたん誕生日~、
パーパのパーパの誕生日~、
おめでとーーーーっ!!」

「パチパチパチパチ・・・♪」


そして一緒にローソクを「ふぅ~っ」・・・
ってパパの誕生日なのにほとんど長男が一人で消しちゃってます(^^;

P1080406.jpg
オードブルやふわふわハンバーグなどと一緒にお祝い。
歳とるのは嬉しくないけど、手造りの美味しい食事やケーキが食べられて嬉しいバースデーでしたっ(^^)

そうそう、気になるケーキのお味ですが・・・

今回はとっても美味しかった!
特にスポンジがしっとりしててGOODでしたっ!!

クリスマスケーキの時は正直イマイチだったけど(焦げててしっとりしてなかったし^^;)、今回のはお店で売ってるのに比べても遜色ない美味しさでしたっ(^^)