*All archives* |  *Admin*

2012入間万燈祭に行ってきました♪
先週土曜日(27日)の話です♪

この日は帰宅後、タイトルでもお分かりの通り『入間万燈祭』を見に行くことにしました。
いつもなら日曜日の日中に行くんですが、雨予報が出てたんで土曜日夕方に前倒しして行くことにした次第っす。

一昨年以来、2年ぶりに見に行くこのお祭り(当時のレポはココ参照→
我が家から比較的近距離ですが、会場付近は交通規制が掛かるため大渋滞。
なので、私ひとりならチャリで行っちゃうところですが子供たちも一緒なんで混むのは覚悟でクルマで出撃っす(^^;

P1020897_20121029172627.jpg
会場付近にはお祭りのノボリがたくさん立ってました。

臨時駐車場もほとんどが満車でしたが、何とか停めることに成功(^^)
渋滞待ちの間にどんどん暗くなっていきましたが、万燈祭は夜がメインなんでノープロブレムっす。

テクテク歩いていくと・・・

P1020898_20121029172633.jpg
市役所に『夢』の電飾が。

そしてお祭り会場(ホコ天)に到着♪
P1020899_20121029172639.jpg
前方はスゴイごった返し状態!

ちょっと前に進むと・・・
P1020901_20121029172643.jpg
人だらけ(^^;
子供たちが迷子にならないように手をガッチリ繋いで歩いてます。

お祭りの楽しみと言えば、食べ歩き♪
物色すると激安な食べ物がい~っぱい!

P1020900_20121029172648.jpg
まだ午後6時前でしたが、混みだす前に腹ごしらえ。
ポップコーン(たった50円!)、ワッフル(これまた50円!!)の激安FoodをGET。

その先には・・・
P1020902_20121029172653.jpg
200円の肉汁うどんの文字を発見!
こちらも迷わずGET(^^)

P1020903_20121029172658.jpg
歩く前に腹ごしらえをしてっと♪

「お写真撮るよ~!」と声掛けたら・・・
P1020905_20121029172702.jpg
二人ともすかさず変顔してるしぃ~(^^;;;

P1020907_20121029172711.jpg
その後歩き始めたら「山車が通るので道開けて下さ~い!」

P1020910_20121029172716.jpg
その度、端っこに避けて鑑賞しながら通過待ち。

P1020911_20121029172725.jpg
ただ「混んでる」と言っても身動きが取れなくなる川越まつりほどではないんで子供連れでもノープロブレム(^^)

P1020913_20121029172730.jpg
露天商より地元有志の出店が多いため、リーズナブルに買い食い出来るのも嬉しいポイントっす(^^)

P1020919_20121029172738.jpg
激混みゾーンを通過すると、左手に特設ステージ発見。

P1020920_20121029172746.jpg
ステージ上では色んな国の音楽&踊りが。

でも子供たちはつまらなそうだったんですぐに移動(^^;

P1020924_20121029172755.jpg
交差点を左折すると、またまた激混みに。

P1020922_20121029172803.jpg
神輿が来る度に動けなくなっちゃいます(苦笑)。

そんな感じで少しずつ進んで行くと、右前方に明るい照明に照らされたたくさんのテントブースを発見!

P1020926_20121029172815.jpg
右手に逸れ、照明方面に進んで行くと・・・

P1020928_20121029172820.jpg
フリマブースがありましたぁ!!

ターゲットはもちろん今回も子供服♪
P1020933_20121029172833.jpg
激安子供服(1着50円!)などをGET。
それ以外にカミサン、着物布(かすり)を激安で買えたと喜んでましたぁ(^^)

フリマゾーンを通過し、再びお祭りメインストリートへ。
すると・・・
とあるお店で子供服を手にしながら「いかがですか~!」

とってもカッコいい服だったんで店員さんに聞いたところ「3歳児用」だそうで。
ウチの次男、3歳デスっ!!(^^)

ってことで次男用にGETしましたぁ~!!
P1020934_20121029172838.jpg
その場で羽織ってハイ、ポーズ♪

その先でてんけん君の被り物を発見したんで・・・
P1020935_20121029172846.jpg
またまたハイ、ポーズ♪

突き当たりを左に曲がると(入間基地の敷地なんで進めない^^;)・・・
P1020936_20121029172855.jpg
神輿通過時はさすがにごった返してましたが、それ以外は普通に歩けるレベルの人通り。

途中で左手に美味しそうな煮玉子が売ってたんで1パックGET。
美味しかったらしく長男は2個も食べちゃいましたぁ(^^)

P1020938_20121029172859.jpg
前回来たときも出てたオシャレCafeBARなお店。

「今年こそ黒ビールを」と思ってたカミサンでしたが、ココに来るまでちょこちょこ買い食いしてたんで今回もスルーです(^^;
ま、子供たちも一緒だし仕方ないっすね(苦笑)。

その先の飲食店では何故かリュックサックが売られてました。
エナメル調でなかなかカッコいい!

プライスタグを見ると3000・・・
ではなくなんと300円!!(@_@;

「え?!なんでこんなに安いの?」
スタッフさんに聞いたところ「仕上げにちょこっとだけ難有りのB級なんです」とのことでしたが私的には何の問題もありません。

IMG01935.jpg
白と黒の2個を600円にてGET!!
フリマより安く買えちゃいましたぁ~v(^^)v

・・・ってな感じでホコ天エリア探索、終了~♪
駐車場に向かって歩いてたら・・・

P1020940.jpg
ホコ天の向かいの交差点でも出店があったんで寄り道。

「このお店の看板、どこかで見たことあるな~」と思い聞いたところ、我が家のすぐ近くのオシャレCafe(Music Cafe SOSO)でした。
営業時間やお勧めメニューなどを聞いてきたんで機会があったら行ってみようっと!

・・・ってな感じで今年の万燈祭探索は終了です。
ここで時計を見たら19時半過ぎ。

いつもだったら子供たちがお眠になるこんな時間までお出掛けしないんですが、万燈祭は夜がメインなんで(^^;
スポンサーサイト
クロスバイク、久~しぶりのチューブ交換(米式バルブ編)
最近、ほとんど乗って無い自転車がありました。
それは泥よけ付きの雨用クロスバイク。

雨天時は土砂降りのときはマウンテンバイクを、小雨の時は折り畳みクロスバイクに乗ってました。

「では何故、どちらの状況で乗るのに便利なクロスバイクに乗らなかったのか?」

理由は簡単♪
リアタイヤがパンクしてたから(^^;

パンクしてたことはだいぶ前から分かってたんですぐ直せば良かったんですが、「他のチャリがあるから後でいいや!」とずっと放置プレーにしてました(単に面倒なだけ・・・苦笑)。

空気を入れても一晩でぺっちゃんこになってたんでチューブのどこかに穴があいてるのは間違いありません。
最初はチューブ修理で済まそうと思ってましたが、使用頻度が低かったこともあり、過去一度もチューブ交換はしてません。

古いチューブは当然のことながらゴムが劣化してる可能性大=パンク修理しても直らない、若しくは他の箇所から再びパンクする可能性大。

そこでいつものAmazonにて交換用チューブをオーダー。

数日後、到着♪
IMG01899.jpg
SCHWALBE(シュワルベ) 700×28/45C用チューブ 米式バルブ 17AV。

IMG01902.jpg
適合サイズは700×28~45Cの超広範囲をカバーする逸品です(^^)。

空き時間中に交換開始っ♪
IMG01898.jpg
チャリをひっくり返し、リアタイヤからチューブを引っこ抜きます。

IMG01900.jpg
外したチューブ(手前)と今回GETしたチューブ(奥)。

パッと見、同じように見えますが、実は違うんです。

IMG01901.jpg
今回GETしたチューブのバルブは米国式。
自動車用タイヤのものと同じ形状。

それが何を意味するのかと言うと「クルマ用の空気入れが使える」と言うこと。
もちろん、窒素ガスを入れることも簡単に出来ちゃうんです。

IMG01903.jpg
ちなみにこちらは今まで付いてた英国式バルブ。
捨てようと思いましたが穴空き箇所が判明したんで、予備用に修理キットで補修しておきました。

IMG01904.jpg
あとは元通り装着するだけ♪
太めのタイヤなんではめ込むのも楽勝でした(^^)

これで一安心。

今後は雨が降りそうな時、安心して乗ることができます♪
・・・って言うか面倒がらないでもっと早く直せよ!自分っ(^^;;;



昨日、急な発熱で保育園をお休みした長男ですが・・・
結局、原因は風邪。

お医者さんからは「美味しいもの食べて安静にしていればその日のうちに治りますよ」と言われ、実際そのとおりになりました(^^;
その日のうちに熱も下がり、本日通常通り保育園に行く予定です(^^)

カミサンが「何食べたい?」って聞いたら「ペコちゃんのお店っ!」って言ったんで・・・
DSC_0201.jpg
不二家で美味しいもの食べてますの図(^^;

それにしても一日で病気を直してしまう長男は相変わらずスゴイ!
薬も昨日飲んだだけだったし(薬嫌いと言うのもありますが^^;)。

・・・ってことで大変お騒がせしましたぁ(^^;;;
完全に油断してました(汗)。
IMG01923.jpg
長男ほど体が丈夫ではない我が次男。

私の就寝時に確認しに行くとベッドをグルグル移動し、敷き毛布がはだけてお腹が丸出し状態になってます(^^;
そこで・・・
IMG01885.jpg
しばらく前からカミサン手造りの腹巻きを着用するようになりました♪

これで毛布を蹴っ飛ばして寝ててもお腹が冷えることはありません(^^)

でも・・・

これ、どこかで見たような気がする・・・
そこで思い出したのが「バカボンのパパ」(^^;

「それがどうした?」って言われるかも知れませんが、この姿を見た瞬間にそれが頭に浮かんだもので・・・(^^;;;



ところが・・・

今朝、発熱っ!
しかも39℃もっ!!

但し、お熱を出したのは・・・

IMG01930.jpg
次男ではなく、長男。
完全に油断してました(汗)。

「前日、雨の中お出掛けしたせいかな?」とも思ったんですが、めったに体調を崩さない長男が39℃の熱を出してるんだからもしかしたら風邪ではなく指定伝染病の可能性も。

いずれにせよ、病院で診察してもらわないと結論が出ないんで、本日急遽カミサンもパートを休んで病院へ連れて行くことに(苦笑)。

ただ、食欲自体は何の問題もないようで、普段通りガツガツ食べてたんで回復は早そうなのが救い(^^)
とりあえず現在のところ、カミサンからの連絡待ちで~す。

早く治るといいんだけどな~。
2012吹上コスモスフェスティバルに行ってきました♪(後編)
昨日の続きです。

P1020832_20121025150140.jpg
メインエリアへ移動。

摘み取りエリアは立ち入る隙間がありましたが、こちらはビッシリ詰まってます。

P1020826.jpg
ところどころにコスモスの説明看板が。

P1020845.jpg
このエリアはセンセーションと言う種類の花らしい。

P1020825_20121025150159.jpg
色的には薄ピンクや・・・

P1020830_20121025150215.jpg
濃ピンクなどがメインですが・・・

P1020844.jpg
良く見ると・・・

P1020828_20121025150207.jpg
白い花もところどころに咲いてました。

P1020833_20121025151355.jpg
咲き乱れるコスモス。

P1020838.jpg
とっても綺麗です!

P1020861_20121025150238.jpg
その奥は濃ピンク色エリアになってました。

P1020860_20121025150224.jpg
ここに咲く花は「クリムソン キャンパス」と言う品種らしい。

P1020823.jpg
良く見ると確かに花弁の真ん中あたりがグラデーションになってます。

P1020862_20121025151347.jpg
この写真の方が分かりやすいかな?

そこから先へ進んで行くと、黄色い花が咲くエリアがあります。
P1020846.jpg
ココが境界線っすね。

P1020853_20121025151456.jpg
とっても上品な色合いです(^^)

P1020848_20121025151438.jpg
ピンクが混ざってるところもありますけど(^^;

P1020850_20121025151444.jpg
ココはこの黄色い花がメインですが・・・

P1020852_20121025151449.jpg
良く見ると淡ピンク色の花も混ざってました。

P1020854_20121025151508.jpg
まさにコスモスの絨毯じゃ(^^)

P1020858_20121025151516.jpg
グラデーションも楽しめま~す(^^)

P1020864_20121025151524.jpg
まるで2色絨毯のよう。

P1020867.jpg
こっちは黄色、濃ピンク、薄ピンクの3色グラデーション♪

P1020870_20121025151538.jpg
回りでは写真を撮ったり・・・

P1020871_20121025151547.jpg
深呼吸しながらお散歩したり・・・

みな思い思いにコスモスを堪能してました(^^)

ところがそんな中・・・
P1020868_20121025151927.jpg
次男、大泣き中(^^;

その理由は・・・
ちょっと前に貰ったフウセンを「手放さないで持ってるんだよ」と言ったにも関わらず、手を放して飛ばしまくり、夢中になって追いかけた揚句他の人にぶつかったり、はぐれたり(汗)。
それを何度も繰り返すんでフウセンを取り上げたら、御覧の状態に(^^;;;

P1020875_20121025151933.jpg
一旦泣くと「抱っこ」か「おんぶ」になっちゃうんで、やむなくカミサンがおんぶしてますの図(^^;;;

キリの良いことろでコスモス鑑賞は終わりにしましょうか(苦笑)。
時計を見るといつの間にお昼近くだし。

それじゃイベント会場に戻ってお昼御飯を食べましょ♪

すると、途中のテント端っこで・・・
P1020876.jpg
お着替え中のゆるキャラ、発見!

P1020877_20121025152401.jpg
人形の正体を知ってしまった兄弟(^^;

P1020878_20121025152407.jpg
次男がじーーーーっと凝視してます(^^;;;

P1020879_20121025152423.jpg
準備が終わったところでハイ、ポーズ♪
大人たちの苦労が少しは分かったかな?(^^;

P1020881_20121025152438.jpg
お昼時とあってどの飲食ブースも行列。

特にお蕎麦は大盛況で時間が掛かりそうだったんで今回は諦め、比較的空いてたお店で買うことにしました。
子供たちもお腹ペコペコで「もう待てない~!」って言ってたし(^^;

焼きおにぎり、鶏のから揚げ、田舎っぺのうどん、宇都宮餃子などをGETしました。

「腹ごしらえも終わったし、ぼちぼち帰ろうか」と思ったんですが・・・
2年前には無かった遊具コーナーを発見!

子供たちに「遊ぶ?」って聞いたら「遊ぶぅ~!」と即答(^^;

P1020886_20121025152502.jpg
もっとも遊具と言ってもこの滑り台と動物型の2人乗り遊具2台があるだけですけど(^^;

P1020884_20121025152509.jpg
おにぃちゃんがよじ登ると・・・

P1020885_20121025152514.jpg
弟も負けじと真似してます(^^;

その後、おにぃちゃんは滑り台の回りを走り始めましたが、次男は・・・

P1020889_20121025152521.jpg
ひたすら滑り台に勤しんでます(^^;

P1020895_20121025152528.jpg
「ズザザーーーッ♪」

P1020896_20121025152537.jpg
着地、成功~!

P1020891_20121025152543.jpg
滑り台は子供たちに大人気♪(これ1台しか無いんで^^;)

順番が来るまで並んで・・・
P1020892_20121025152558.jpg
今度は腹ばいになって滑ってます(^^;
あ~あ、お腹もお尻も真っ黒になっちゃうな~(^^;;;

P1020894_20121025152610.jpg
さらに、すぐ後を次のコが滑り降りてきて蹴りを食らいそうになったり・・・(^^;

小一時間遊んだあとで、ようやく帰路に着くことに。
長男はともかく、次男はお昼寝無しで遊びまくったんでそろそろ限界だと思うんで。

ところが、いざ帰ろうとしたとき他のコが遊んでた模型飛行機に夢中になって追いかけてた次男の姿が一瞬見えなくなり、大慌てしたのはココだけの話っす(苦笑)。
大人たちは綺麗なコスモスを堪能&フリマで子供服を激安GET、子供たちはいっぱい遊べて大満足でした。

(おわり)
2012吹上コスモスフェスティバルに行ってきました♪(前編)
日曜日(21日)の話です。

この日は朝一番でお出掛け♪
目的はタイトルでもお分かりの通り、荒川河川敷に咲くコスモスを見ること。
そしてそこで行われるイベント(^^)

子供たちはコスモス畑をお散歩できて、大人たちもイベントを堪能できるんで。
ちなみに初めて観に行ったのは一昨年(当時のレポ参照→

下道をトコトコ走ってたら、途中の・・・
P1020774_20121025145745.jpg
吉見町付近でコスモス畑&熱気球が見えてきました!

でも目的地はココではありません。
ちなみにココ吉見町でも『コスモスまつり2012』が行われていたんです。

一瞬、ココでもイイか!と思ったんですが、気球が苦手な長男は「行かない!」と即答。
当初の目的地であるコスモスアリーナふきあげへ向かいました(^^;

そして10時過ぎに現地に到着♪
車を停め、イベント会場へ!

P1020777_20121025145752.jpg
途中に大人用遊具(トレーニング用)が。

P1020778_20121025145803.jpg
早速、ぶらさがって遊び始めた兄弟(^^;

お~い、先へ行くよ~!!
P1020781.jpg
すでにいろいろ始まってる模様(^^)

P1020782_20121025145814.jpg
メインステージでもイベントが始まってましたが・・・

そこを素通りし・・・
P1020791.jpg
フリーマーケットコーナーへ。

一昨年、初めてこのフリマに来た時に子供用洋服を売ってるブースが何軒もあり、大人買い出来たんで「今年も売ってないかな~?」と思ってたんですが狙い通り、子供用の冬服や部屋着、くつなどをGETできました!(喜)

フリマ探検後、再びイベント会場へ。

すると・・・
P1020784.jpg
鴻巣市のメインキャラクター『ひなちゃん』発見!!
すぐさまハイ、ポーズ♪

P1020785_20121025145839.jpg
ひなちゃんシールも貰っちゃいました(^^)

P1020786_20121025145845.jpg
その傍に常設バージョンのひなちゃんも発見。

P1020787_20121025145853.jpg
こちらもついでに記念撮影(^^;

P1020780_20121025145904.jpg
南三陸からも出店!

その左手にあった募金箱ですが・・・
P1020794_20121025145909.jpg
鴻巣花火大会にちなんだ花火型でした(^^;

それ以外には、新蕎麦の時期ということもあって・・・
P1020795_20121025145919.jpg
蕎麦ブースが。
「打ちたて、茹でたて、那須の秋蕎麦」って書いてありました。

P1020796_20121025145925.jpg
こっちのブースは「北彩そばの会」。
NPO法人そばネット埼玉所属、手打ちそばを愛するボランティアの会だそうです。
お腹空いてきたら寄ってみようかな?

イベント会場をざっとチェックしたところで、メインのコスモスを観に行くことにしましょう♪
その前に・・・

P1020802_20121025150010.jpg
気温が上がってきたんで子供たちはお揃の半袖にお着替(^^)

P1020799_20121025150017.jpg
次男、「ハイポーズ♪」ではなく、カニさんの真似だそうです(^^;

土手下のコスモス畑に行こうとしたら、またまた物販ブースがあったんで野菜をGET。
P1020806_20121025150034.jpg
戦利品をクルマに置いたあと、コスモス畑へ。

P1020808_20121025150041.jpg
途中の土手ではチャリンコたちが日光浴してましたぁ(^^;

P1020807_20121025145953.jpg
荒川河川敷に広がるコスモス畑。

P1020801_20121025150004.jpg
ピンクゾーンとイエローゾーンに分かれてます。

P1020803_20121025150029.jpg
そうそう、この日はコスモスが5本まで積み取り無料だったんで我が家も積み取りすることに。

P1020812_20121025150047.jpg
この辺りが昇り旗ゾーン。

カミサン&子供たちは一足先に摘み取りに行ってるんですが・・・

P1020811_20121025150059.jpg
どこに居るのかな~??

じーーーーっと目を凝らして・・・
P1020810.jpg
発見しましたっ!!

P1020815_20121025150113.jpg
家族と合流し、一緒に摘み取り♪

P1020816_20121025150120.jpg
摘み取った花はこの場所でまとめてもらいます。

P1020817_20121025150125.jpg
土手上でフウセン配ってたんで、子供たち用にすかさずGET(^^)

P1020849_20121025150132.jpg
雲ひとつない青空の中をラジコン飛行機が気持ちよさそうに飛んでました。

(明日へ続く)
今週の教室は火曜日でした♪
火曜日(23日)の話です。

この日は午後から所要で都内に行ってたんで、その帰りに陶芸教室に行ってきました。

会社からだとチャリで通常25分くらい掛かるんですが、川越駅からだと15分くらい。
ただ、都内を出た時間が遅かったんで、教室に着いたのが20時15分と結局いつもより30分以上遅くなってしまいました。
しかも小雨が降ってたため、合羽に着替えるんでさらに時間ロスしたり(^^;

それはさておき・・・

IMG01887.jpg
まずは前々回造った小鉢(茶碗)の仕上げから。

IMG01888.jpg
そこそこちゃんとした形だったんで、絵付けはせず釉薬浸けだけにしました。

ちなみに今回使用した釉薬は辰砂。
ここ最近は3回連続で赤の発色に成功してるんで、連続成功記録が伸びることを祈ってま~す(^^;



まだまだ時間に余裕があるんで引き続き造り作業に移りました。

IMG01889.jpg
今回の成果です♪
合計5個造りましたぁ。

IMG01896.jpg
直径はそこそこ揃ってますが・・・

IMG01895.jpg
高さが違ってます(低めのが2個と高めのが3個)。

もっとも今回に関しては狙い通り。
と言うのは前回(取っ手付きカップの削り)1個穴を開けてしまい、数が足りなくなってしまったから(5個セットの予定だったのが4個になってしまった)。
その埋め合わせに2個造った次第っす(1個は予備^^;)。

IMG01891.jpg
穴埋め分(取っ手を付ける予定)のカップ。

IMG01890.jpg
こちらはそれとは別に造ったもの(3個)。
高さのあるカップが造れるか、確認の意味も込めて造ってみたんですが何とか出来ました(ホッ)。

IMG01892.jpg
次回は削りが5個と取っ手付けが2個。

前回の取っ手付け時のペースで行ければ時間的には問題ないと思いま~す(^^;

造り作業前、先生に見本を披露してもらいました。
IMG01897.jpg
高さ違いの湯飲みを3客造ったあと、最後に造ったのがツリー。

まずデッカイ湯飲みっぽい形にして、それを花瓶を造る要領で高くしながら上部をすぼめていけば出来るんですが、今の私にはとてもムリっす(こんな高いもの造ったこと無いし^^;)。
2012ファミリンピックを観てきました♪(後編)
ってことで昨日の続きです。

競技終了後、『ALSOK体操』のテーマに合わせ、ALSOK3人衆(の先生)が登場♪
P1020702.jpg
「ALSOK体操、はじめッ!1、2、3、4、ALSOK~♪・・・」

カゴの中にはジュースが入ってて、競技を終えた子供たち一人一人に配りました。

P1020709_20121022170512.jpg
長男がGETしたジュースを奪おうとする次男(^^;

「おにぃちゃんだけ、ずるい~!」と不満気。
優しいおにぃちゃんは弟に分けましたぁ!(エライ^^)

お次は未就園児による「ゴールドラッシュでBaby Style」。
未就園児だけでなく、保育園の低学年も参加OKとのこと。

・・・ってことで次男の出番っす!

P1020713.jpg
ママと一緒に並んで・・・

P1020714_20121022170540.jpg
フサフサ潜って・・・

ジュースを貰うだけの競技でした(^^;

P1020721.jpg
MyジュースをGETし、次男御満悦の図(^^;;;

その次は「きゃりー ぱみゅぱみゅでパクパク」。
参加資格は祖父母と小学生。

・・・ってことで母上の出番デス(^^;
ルールは「前方芝生に置かれた厚紙をひっくり返し、そこに書かれたものと同じ図形にぶら下がっているお菓子を口で取る」というもの。

昨年はなかなか取れなくて苦労した母上、今年は大丈夫なのか?!
小学生に引き続き、祖父母グループの出番がやってまいりました。

P1020728_20121022170609.jpg
スタンバイする母上。

そしてスタート♪
紙に書かれた文字を確認。
書かれた文字はサッカーボールの模様。

P1020729_20121022170657.jpg
サッカーボールに付いてる御菓子を取ってる母上の図。

微妙に手を使いながらGETしてましたが「取りにくかったら手を使っても良いですか?」と事前に先生に聞いてOKを貰ってたそうで~す(^^;

お次の演目は先生方による「お・た・の・し・み」。
P1020730_20121022170706.jpg
頑張って踊る先生たちでしたぁ(^^;

その次は親子対抗による「なでしこジャパンvsサムライブルー」。
例年なら玉入れなんですが、日本代表が大活躍した今年のサッカーにちなみ、その玉を蹴って相手ゴールにたくさん入れた方が勝利、と言うルール。

私が参加しても良かったんですが、動画を録りたかったんでカミサンに行ってもらっちゃいました(^^;

P1020736_20121022170713.jpg
「ピピーッ♪」
笛の合図と共に相手ゴールに向けて玉を蹴る親子たちの図。

P1020737_20121022170726.jpg
そんな中「長男&カミサンはどこ?」と見失っちゃいました(^^;
動画録ってる意味、ないじゃん(^^;;;

P1020738_20121022170740.jpg
「い~ち、に~い、さ~ん・・・」とゴールに入った玉を数え・・・
カミサン&長男の白組が見事勝利しましたっ!!(^^)

合計玉数では他の組の方が多く、惜しくも2位でしたが。

P1020740_20121022170746.jpg
颯爽と引き上げるカミサン&長男でしたッv(^^)v

ところが・・・
P1020744_20121022170751.jpg
そのとき、次男が何故か大泣き(^^;

どうやら次男もこの競技に参加したかったらしい。
来年はキミが主役だからもう1年待ってね~(^^)

その次は「重量挙げ ~重いんだぜぇ~↑↑~」。

P1020747_20121022170800.jpg
まず4チームが4人の先生が持ち上げてる4種のダンベル(?)をじゃんけんで決めます。
そのダンベルを往路は上から渡し、復路は足元を潜らせジャンプして乗り越え、速さを競うと言うルール。

結局、この競技も黄緑クラスが2位。
全部2位でしたが、総合では・・・
P1020749_20121022170810.jpg
12ポイントで黄緑組がトップに立ちましたッ!!v(^^)v

最後の競技は「絆」。
年長クラス恒例の紅白対抗リレーです。

足の速さには自信がある長男。
いよいよその姿を見せる機会がやってまいりました(^^)
P1020751_20121022170816.jpg
「よぉ~い、スタート!!」

抜きつ抜かれつの展開でしたが、長男がバトンを受けたときはリードしてました(^^)
P1020753_20121022170821.jpg
コーナーを駆け抜ける長男。
ガンバレっ!長男っ!!

P1020754_20121022170826.jpg
そして、リードを保ったまま・・・

P1020755_20121022170838.jpg
見事次のコにバトンタッチ!

P1020758_20121022170844.jpg
心配そうに後続の走りを見守る長男。

そして・・・
P1020759_20121022170849.jpg
長男のチームが見事勝利ッ!!
みんな良く頑張ったね(^^)


これにて全競技、終了。
優勝は・・・
「12ポイントを獲得した黄緑組~!!」

P1020762.jpg
「やったぁ~っ!!」と大喜びする長男たち(^^)

P1020764_20121022170900.jpg
ポイントが入る4競技で1位は取れなかったものの全て2位に食い込み、総合では見事ナンバーワンを獲得しましたっ!

P1020769_20121022170905.jpg
先生に金メダルを買えてもらう長男。
誇らしげです(^^)

P1020772.jpg
副賞(?)のお菓子を貰って・・・


家族の元へ帰ってきた長男(^^)
P1020773_20121022170921.jpg
金メダルを首に掛けハイ、ポーズ♪
ちょっと照れてる長男でした(^^;

・・・ってな感じで今年のファミリンピックは幕を閉じました。
今年はチームとリレーの両方で見事勝利した長男。
来年は小学校に上がるんでもう参加できないけど、良い思い出が出来ました(^^)

(おわり)
2012ファミリンピックを観てきました♪(前編)
先週土曜日(20日)の話です♪

この日の午前中、子供たちが通う保育園の運動会が行われました!

会場はおなじみ入間川の河川敷。
8時45分までに集合なんで30分過ぎに出発。

5分前に到着。

昨年は生憎の雨で翌週火曜日に順延になってしまいましたが(当時のレポート参照→)・・・
P1020607.jpg
今年は雲ひとつない快晴。

運動会日和で良かったっす(^^)
観戦場所を確保し、開始を待ちます。

P1020615_20121022161826.jpg
今年のプログラム。
テーマは「ロンドン~あの感動を再び~」です。

P1020613_20121022161832.jpg
内容はこ~んな感じ。

P1020608_20121022165208.jpg
入場門から・・・

P1020620.jpg
聖火を持った子供たちが入場ですっ!

P1020624.jpg
我が長男も颯爽と登場っす(^^)

P1020626_20121022165224.jpg
聖火を点火中の図(^^;

P1020634.jpg
整列し終わったところで開会式ですっ!

我が家はいつも時間ギリギリに会場入りするんで御覧の通り後ろからの観戦ですが、20倍ズーム動画機能付きカメラ(TZ30)があるんでノープロブレムっす(^^)

園長先生や長男が来年からお世話になる小学校の校長先生の挨拶などが終わったら、競技開始!
P1020641.jpg
・・・の前に準備体操(ラジオ体操第一)です(^^;

P1020646.jpg
体操が終わったら一旦退場し・・・

本日最初のプログラムである・・・
P1020650.jpg
きりん組による「チアダンス チームきりん」です。

リズムに合わせ、リボンを振りながらダンスを踊る子供たち♪
カワイイっす(^^)

ちなみにきりん組は長男の1歳下。
あれからもう1年経ったのか(しみじみ)。

その次は・・・
P1020657_20121022165331.jpg
うさぎ組による「はしれ!レインボーだんごむし」です。

レインボーカラーの帽子を被った子供たちが2組のだんごむしに扮して歩いてます。
これまた超カワイイ!!

その後・・・
P1020660.jpg
だんごむしたちがひとつの輪になって踊りました♪

ちなみに来年は次男がこのクラス。
今までは長男が主役でしたが、来年からは次男が主役になるんです(嬉)。

でも、当の本人は・・・
P1020661.jpg
運動会は見ずに、お友達と裏で追いかけっこに夢中。

その後は待ちに待った長男の出番です!!
タイトルは「海」。

ぞう組の子供たちが一斉に出てきて2人1組で並びました。

が・・・
P1020665.jpg
長男だけひとりになってます。
どうやら欠席のコがいるため奇数になったようです。

音楽が鳴り始め、笛に合わせてみなが動き始めました。
どうしたら良いのか戸惑う長男。

すると・・・
P1020666_20121022165350.jpg
先生が長男の元に飛んできてくれましたっ!

助け船の到着にホッとした長男、途端にニッコニコ(^^)
P1020667_20121022165357.jpg
「ピッ♪」
笛に合わせてハイ、ポーズ。

P1020668_20121022165403.jpg
「ピピッ♪」
今度は思いっきり反ってマス(^^)

P1020669.jpg
「ピピッ♪」
二人でバランス取りながらのポーズ。

P1020673_20121022165903.jpg
二人組の体操のあと、みんな集まって・・・

P1020675_20121022165910.jpg
全員で3段ピラミッドの大技ッ!!
長男は一番右下デス。

P1020676_20121022170355.jpg
バッチリ決まって大拍手ッ(^^)

ここから3学年合同で「青、黄色、黄緑、赤」の4組に分かれます。

お次の演目は「ゴーゴー!大車輪」
2人1組で車輪(って言うより棒^;)の端を持って一回りするリレーの模様。
よーい、スタート!!

そしていよいよ長男の順番です。
P1020682_20121022170402.jpg
車輪を受け取る準備をする長男たち。

P1020683.jpg
受け取ったらGo~っ!
・・・って長男、持ってないし(^^;

ちなみに学年違いのペアなので年上のコが下のコのペースに合わせて走る必要があります。

P1020684_20121022170413.jpg
旗の前でターン。

ペースを合わせて走る長男。
いいぞいいぞ!
この時点での順位は赤組に次ぐ2番手です。

P1020685.jpg
順位を保ったまま、次の組へ。

そして、2番手のままゴール!!!

1位4ポイント、2位3ポイント、3位2ポイント、4位1ポイントが入りました。
長男の黄緑組は3ポイントが入りました。

お次は親子グループ対抗の「波のりジョニーinロンドン」です。
私は動画撮影担当なのでカミサンが出撃。

P1020688.jpg
が「黄緑組の人数が足りない」とのことで私も出撃することになっちゃいました(^^;

動画は撮れないけど仕方ないっす。。。

競技方法ですが、大人たちが2列に並んで向かい合わせになり手を繋ぎ、往路は腕の上に子供たちを乗せ腕力で前方に進め、復路は大人が作ったアーチの中を子供たちが走り抜ける、と言った内容。

2組で競技を行い、タイム順に順位が決まるらしい。
百聞は一見にしかず。
それではよーい、スタート♪

P1020694.jpg
まずこ~んな感じで腕の上に乗った子供たちを進めて行きます。
この様子が「波のりジョニー」のタイトルの所以なんですね(^^;

P1020693.jpg
その後、アーチを走り抜けていきます。

これを子供たち全員分。
20人弱くらいだったかな?

下のクラスはまだ良かったものの、上のクラスのコたちの体重は20kg近く。
思ったよりも大変でした。

P1020700.jpg
競技終了後、「大変だったわねぇ~」と感想を述べ合う親御さんたちの図(^^;

結局、この競技も2番手で勝利はなりませんでした。
P1020705_20121022170505.jpg
・・・が、総合では長男の黄緑組が首位に浮上しました!(嬉)

(明日へ続く)
旧石川組製糸西洋館を観てきました(その3)特別公開の2階編
またまたまたまた昨日の続きです。

短い時間ながら旧黒須銀行を堪能したあと、再び西洋館へ舞い戻りました。
到着後、時計を見るとちょうど入場指定時間(15時45分)。

それでは・・・
P1020450.jpg
念願の2階へ行きましょう!!

P1020561.jpg
ちなみに2階のレイアウトは↑こんな感じ↑です。

P1020451_20121018124459.jpg
3ヶ月のうち、この日しか観られない貴重な景色、しっかりと堪能してきま~す!!

P1020511.jpg
階段の手すりは全て1本の木からの削り出しだそうです。

P1020553_20121018124515.jpg
途中で純白の天井が見えてきました。

P1020554_20121018124520.jpg
そこから見た1階玄関ホールの眺め。

P1020512_20121018124525.jpg
2階ホールに到着ぅ~♪

P1020513.jpg
階段上から見た眺め。

P1020514_20121018124541.jpg
1階玄関ホールの応接セット(?)は、まるで映画のセットを見てるかのよう。

P1020515_20121018124603.jpg
ホールに上がって真っ先に目に入るのがアンティークな椅子たち。

P1020516_20121018124551.jpg
そして見上げるとこれまたアンティークなシャンデリアが!

そのまま進んで行くと大広間があります。

P1020529.jpg
大広間入口側から見たホール。

P1020517.jpg
大広間に入りました!

P1020528.jpg
天井は比較的シンプルな作りになってます。

P1020523_20121018124644.jpg
入口から見て正面奥に真っ白なオルガンが置かれています。

その上に解説看板があったんで読んでみると・・・
P1020522_20121018124639.jpg
「左手にステンドグラス、右手にキッチンに改造されたベランダがある」と書かれているので・・・

P1020521_20121020142734.jpg
まず左手のステンドグラスをチェック♪

P1020520.jpg
ステンドグラスの解説。
ふむふむ・・・

P1020518_20121018124702.jpg
左窓は「蘭」と「梅」。

P1020519_20121018124711.jpg
右窓は「竹」と「茶の花と実(?)」

P1020527.jpg
右奥のベランダを窓から覗いて見ると、解説通りキッチンがありました!
・・・ベランダなのに(^^;;;

P1020530_20121018124746.jpg
ホールを出て左手のドア奥へ進んで行くと・・・

P1020531.jpg
東和室があります。
ここで履き物を脱いでから中へ入ります。

P1020564.jpg
入る前に和室スペースの予習(^^;
ふむふむ、そうなのか!

P1020533_20121018124802.jpg
東和室はこ~んな感じ。

P1020537_20121018124814.jpg
欄間は川越の名工「野本民之助義明」氏の作だそうです。

P1020545_20121018124820.jpg
東和室のクローゼット。

P1020536_20121018124825.jpg
西和室。
解説通り床の間にドアがありました!(^^;

P1020543_20121018124835.jpg
西和室側から見た東和室。

P1020544.jpg
照明。和室なので当然のことながら和風です(^^;

P1020542.jpg
西和室からの眺め。
当時はどんな景色が見えたんでしょう?

P1020547.jpg
廊下(回廊)を良く見ると、ここにもグルグル模様がありました!!

これにて和室チェックも終了~♪

そうそう、2階にはもう一部屋あるんです。

が・・・
P1020550_20121018124859.jpg
残念ながら立ち入り禁止のため、中を見ることは出来ません(残念)。

その理由とは・・・
P1020549_20121018124855.jpg
「破損が著しいため」だそうです。
外観のトホホな部分もそうですが、今後是非とも修復して欲しいと思います!

・・・ってな感じで西洋館探検は終了~♪
念願かなって今回ようやく見ることが出来たんですが、予想以上の重厚な造りにカンゲキ!!

現在は月に一度程度の公開なので機会は限定されてますが、もし次回行くことがあったら家族にも見せたいと思いま~す(^^)

(おわり)
旧黒須銀行を観てきました♪(西洋館を抜け出し行ってきました編)
またまた昨日の続きです。

西洋館を出て、チャリで走ること数分・・・


P1020463_20121018124918.jpg
旧黒須銀行に到着しました♪

P1020467.jpg
入口左手に解説看板がありました。
まずはここでしっかり予習デス(^^;

P1020469.jpg
2階の窓などの作りが洋風土蔵っぽい感じがします。

P1020466.jpg
瓦の端に西洋館と同じようなグルグルを発見!!
この時代の流行りだったのかな?

P1020468_20121018124940.jpg
入口の枠は鉄製になってます。

大火対策として土蔵造り、防犯対策として鉄枠。
当時はこの方式がベストだったんでしょう。

ちなみにこの枠、戦時中の物資不足による供出は免れたそうです。
防犯対策(銀行としての重要機能)の方が重要ですからね。

それでは早速中に入ってみましょう。

すると・・・
P1020484.jpg
カウンター右手に蓄音機が置かれていました。

P1020485.jpg
可動品なのでちゃんとレコードも用意されていました。

P1020470.jpg
入口左手のガラスケース内に数種類の瓦と・・・

P1020506.jpg
それらの解説がありました。
へぇ~、この蔵に使われてる瓦、小谷田瓦って言うんだぁ!

P1020505.jpg
所々に見受けられた「信」のマークはこの銀行の行章だったんですね。

左手から奥に進んで行くと・・・
P1020471_20121018125026.jpg
土蔵の壁が置かれていました。

解説を読むと、「担保の繭(まゆ)を保管していた土蔵の壁。厚さ約20cm。」と書かれていました。
繭が担保になっただなんて製糸業が盛んだった時代ならではのものだと思います。

P1020482_20121018125036.jpg
こちらは土蔵の引き戸かな?

ちなみにこれらは老朽化のため2007年に取り壊された倉庫蔵に使われていたものだそうです。

P1020503.jpg
解体前の倉庫蔵写真。
敷地内の左奥に建っていたそうです。

P1020477.jpg
階段下のスペースに手押し消防車が。
左上に「旧営業室」と書かれた札も見えます。

P1020483.jpg
土蔵ですが銀行なので窓が多い造りとなってます。
お金を扱うのに薄暗いと業務に支障をきたしますからね(数え間違えたりしたら大変^^;)。

奥にこの銀行創建時の顧問であった日本経済界の重鎮である・・・
P1020474.jpg
渋沢栄一の解説や・・・

P1020475_20121018125112.jpg
入口右手に飾られている「道徳銀行」の扁額の解説が(両方とも反射して見難いですが)。

P1020473_20121020162223.jpg
これがその扁額(のレプリカ)。
ちなみに本物は埼玉りそな銀行本店応接室に飾られているそうです(ココ参照→)。

P1020486_20121018125119.jpg
1階をチェックし終わったんで2階に行ってみましょう。

P1020487.jpg
壁のほぼ全域が窓になってました。

P1020495.jpg
基本的には格子状の引き戸ですが、奥手の窓は違う造りになっていました。

P1020496.jpg
デザインもココだけモダン(^^)

左奥の窓から裏庭を見ると・・・
P1020490_20121018125146.jpg
基礎跡が。

取り壊された倉庫蔵はここにあったんでしょう。
ってことは奥に見える積み重ねられた瓦も倉庫蔵で使われてたものなのかな?

P1020488_20121018125154.jpg
2階から見た小谷田瓦。

ちなみにココ2階では西武鉄道創立100周年(そんなに経つんだぁ!)を記念した『入間の鉄道』ミニ展示が行われていました。

P1020494_20121018125159.jpg
武蔵野鉄道「電車全通」ポスター。
大正14年(1925年)ごろのもの。

ちなみに武蔵野鉄道は西武鉄道の前身の会社です。
(詳細はウイキペディア『西部鉄道』のページ参照→

P1020491_20121018125204.jpg
豊岡町駅(現入間市駅)の表示板。

P1020493.jpg
「昭和42年4月1日に名称変更された」って言うことはもう45年も前になるんですね!

P1020492.jpg
武蔵野鉄道時代の仕事着。

当時の写真もあったんで撮ってきました♪
P1020500.jpg
戦前(昭和11年)当時の豊岡町駅。
写ってる車が超カッコいいっす!!

P1020501.jpg
昭和41年当時の改札。

右奥にボンネットバスが見えます。
当時はトラックもバスもみんなこういう形だったんですよね~。

P1020499.jpg
大正11年頃の武蔵野鉄道の蒸気機関車。

P1020498.jpg
こちらは客車。

貴重な写真、テンコ盛り!
良いもの見させてもらいましたぁ(^^)

ここで時計を見ると15時40分。
「おっと!あと5分で西洋館2階見学時間じゃん!!」

ってことで旧黒須銀行から再び西洋館に戻ることにしました。

(またまた明日へ続く)
旧石川組製糸西洋館を観てきました(その2)1階見学編
昨日の続きです。

P1020414.jpg
外観チェックを終えた後、中へ入ります(^^)

P1020415.jpg
どうやら2階を見るのには整理券がいる模様。

受け取った整理券を見ると、時間制になってて指定時間は15時45分からになってました。
まだ30分以上ありますが、見て回ってるうちに時間になるでしょ(^^;

P1020427_20121018124100.jpg
玄関ホールはこ~んな感じ。
御覧の通り、かなりの人でごった返していました。

P1020424.jpg
真正面には真っ白な暖炉がありました。

P1020426_20121018124115.jpg
その上に解説が。
あらら、この暖炉は飾りだったのね(^^;

各部屋のチェック!・・・の前に西洋館のお勉強♪
P1020558.jpg
あちこちに解説看板があるんで助かります(^^;

P1020559.jpg
西洋館の設計者である室岡惣七氏の解説。

ほほぉ、川島町にある遠山記念館もこの人の設計だったんだ!
・・・と言いつつ、そこもまだ行ったことがないんですけど(^^;

P1020560.jpg
西洋館を建てた川越出身の宮大、関根平蔵氏の解説。
時の鐘の建築や山車の改修も行ってたそうです。

色々勉強になります(^^)
それらを踏まえ、改めて各所を見ていきましょう。

P1020417.jpg
正面左手にあるのが食堂。
休憩スペースになってるんでた~くさんの人が休んでました(^^;

P1020567.jpg
解説読んでっと。

P1020418.jpg
折上天井。
確かに幾何学的だ(^^;

P1020421.jpg
照明もアンティーク。

P1020419_20121018123825.jpg
棚には調度品も置かれてます。

P1020571.jpg
陶芸作品。
個々の解説はないんで詳細は分かりませんが。

P1020569_20121018123941.jpg
切子などのガラス工芸品。
景気の良いときに収集したんだから価値あるものなんでしょうね。

P1020431.jpg
中央の寝室。
何故かこの部屋だけ写真、撮り忘れてましたが(^^;

P1020430_20121018124131.jpg
天井はしっかり撮ったんですけどね(^^;;;

P1020442_20121018124253.jpg
その右手にあるのが応接室。

P1020434.jpg
応接室はその名の如く、お客を迎えるための部屋。
凝った造りになってるのも頷けます。

P1020435.jpg
ソファー。

見るからに豪華。
思わず座りたくなっちゃいました(^^;

P1020441_20121018124235.jpg
折上小組格天井。
和風工法で造られたことだけあって確かに和風っぽい雰囲気が感じられます。

P1020438_20121018124224.jpg
左手にあった収納棚。
何やら3つの4字漢字が書かれてます。

P1020439.jpg
・・・が、それらの意味は「調査中」だそうで(^^;

P1020445_20121018124303.jpg
玄関ホール右手前にあるのが客室。

P1020449.jpg
客室だけあって採光がイイっすね。

P1020448.jpg
解説を読んでっと。
ふむふむ・・・

P1020446.jpg
鏡天井。
解説にある通り、天井と壁の間にたくさんの短い角材が出っ張ってます。

P1020556_20121018124352.jpg
照明UPの図。

ホントだ!ステンドグラスになってる!!
解説読まなかったら見逃してるところでした(^^;

P1020447.jpg
それに対し、ベッドは特に解説されてませんでした(^^;

これで1階は一通り見終わりました。
・・・ですが2階見学まではまだ時間があります。

そこで、近くで同時公開されている旧黒須銀行を見ることにしました。
徒歩だと7~10分くらいかかるそうですが、チャリなら数分で行けちゃうんで(^^)

(またまた明日へ続く)
旧石川組製糸西洋館を観てきました(その1)外観編
先週土曜日(13日)の話です♪

この日はちょこっとだけ仕事を早めに切り上げ、入間市にある『旧石川組製糸西洋館』を観に行ってきました。

石川組製糸は明治26年(1893)に石川幾太郎が創始した製糸会社。
西洋館は経営規模拡大のため幾太郎が取引先のアメリカの貿易商を招くに当り、「豊岡をみくびられてはたまらない。超一流の館を造って迎えよう!」と決意し建設した迎賓館である。
HPより抜粋)

国道16号線沿いにあるこの建物。
通りすがる度、一度観てみたいと思っていました。

しかしながら現在は月に一度の頻度で一般公開されるのみ。
そのため、これまで見る機会を逃してました。

ちなみに9~11月の公開日は・・・
P1020406.jpg
9月15日(土)、10月13日(土)、11月10日(土)の3日間のみ(公開時間10~16時)。

さらに2階も見学できるのは10月13日のみと、さらにハードルが高い!
「どうせなら2階も見たいよなぁ。」
・・・ってことで13日に行くことにした次第っす(^^;

チャリでR16号をひた走り・・・

P1020590_20121018123423.jpg
西洋館に到着ぅ~♪

この時点での時刻、15時。
閉館まであと1時間しかないのにも関わらず、たくさんの人が来ていました。

2階が見学できるのに加え、数日前の新聞(の埼玉欄)で記事になってたこともあるんでしょう。
予想上の人出にビックリっす!!(@_@;

P1020407.jpg
ふむふむ、国の登録有形文化財なのか。

P1020410.jpg
正面から見ましたの図。

慢性渋滞箇所に建ってるので、ココからの眺めはおなじみ(^^;

でも横や後ろ側、内部は公開日しか見られません。
・・・ってことでまずは外観からチェックしていこうと思います!

P1020405.jpg
斜め前からの眺めはこ~んな感じ。

P1020589.jpg
ちょこっと接近した眺めはこ~んな感じ。

P1020408.jpg
右側UPの図。
出窓に合わせ、全体が立体的な造形になってます。

P1020409.jpg
2階部分UPの図。

P1020509.jpg
真正面からのアングルだと対称に見えますが、斜めから見ると違いは一目瞭然ですね。

P1020411.jpg
玄関。
ほら、たくさん来てるでしょ!(^^)

P1020578.jpg
玄関の屋根。
上の方にグルグル模様が付いててオシャレ。

P1020573_20121018123520.jpg
玄関扉。
ガラス部分のデザインがこれまたオシャレ(^^)

P1020574.jpg
照明だって負けてません♪

ただ、修繕予算の関係なのか傷んでる箇所もあちこちあって・・・

P1020575_20121018123541.jpg
玄関手前を見上げるとあちこちにひび割れが!!

P1020583_20121018123546.jpg
窓枠もかなり酷い状態(涙)。

P1020587.jpg
左側をローアングルで見てみましたの図。
化粧煉瓦張(けしょうれんがばり)は良い状態を保ってます。

P1020579.jpg
見上げると、ここにもグルグルが。

P1020459.jpg
この模様は屋根裏側全周にめぐらされています。

P1020412.jpg
本館左は平屋建ての別館。
遠目から見ると良い感じなんですが・・・

P1020585.jpg
近くで見ると御覧の通り(汗)。

P1020584.jpg
地面には朽ち果てた雨どいなどが無造作に置かれていました。

P1020452_20121018123642.jpg
右横に回って見ましたの図。

P1020461_20121018123649.jpg
このドアは勝手口かな?

P1020454.jpg
裏側に回って見ましたの図。

P1020458_20121018123709.jpg
2階も公開されてたので全ての窓が開け放たれていました。

P1020457.jpg
換気したほうが建物も傷まないし♪

P1020455.jpg
別館を裏側から見ましたの図。
全体的に本館より状態が良くありません。

P1020456.jpg
ちなみにこの別館ですが、本館の貴賓をもてなすための厨房などが備え付けられてたそうですが、戦後進駐軍により改装され、現在は見る影もないそうです・・・

内部非公開なのはそう言うことなんでしょう。

ってな感じで外観チェック終了~♪
続いて中を見ることにしましょう。

(明日へつづく)
ちょっと攻めすぎちゃったかな?(^^;
昨日(18日)の陶芸教室の話です♪

この日は前々回造った小鉢の素焼きが出来てましたが、先週造ったカップの削りもあったのでそちらを優先することにしました。

IMG01848.jpg
高さ・底の厚みがバラバラな5個のカップ(汗)。
今回は高台削りのあと、さらに取っ手付けまでしなきゃならないんで時間との戦いになりそう。

まずは削りを1時間以内で終わらせることに全力を注くことにします。
湿台などの準備後、19時54分削り開始っ!!

1個目が13分、2個目が14分とまずまずのペース。

3個目も快調なペースで進んでたんですが・・・
IMG01852.jpg
・・・穴、開けちゃいました(-_-;

IMG01859.jpg
「もうちょっと薄くしよう」と欲張ってたらやっちゃいました(^^;;;

IMG01858.jpg
「なんかヤバそうだな~」と思いながら削ってたら急に手ごたえが変わり、底が抜けちゃった次第っす(苦笑時間的にはわずか10分と快調だったんですが)。

気を取り直して4個目に進みます。
これをわずか6分の自己最速時間で削り、最後の5個目は5分(!)とさらに記録更新(^^)

IMG01855.jpg
全て削り終えたのが20時42分。

所要時間48分、と目標の1時間切りを見事に達成しましたっ!(嬉)
IMG01853.jpg
・・・但し、そのうち1個は底が抜けちゃいましたが(汗)。



えー、気を取り直しまして・・・

引き続き、取っ手付け作業に進みます。
IMG01860.jpg
予備を含め6個造りました。
今回は小さめカップにくっつけるんで凝ったデザインではなく、使い勝手を考えコンサバ形状にしました。

ちなみに取っ手造りの所要時間は20、分とこれまた私的にはめっちゃ早く出来ました。
これには時間の心配をした先生に5mmのたたら板を造ってもらい、すぐに作業に取り掛かることができたと言うのもあるんですが(^^;

しばし扇風機で乾かした後、カップにくっつけ・・・

IMG01861.jpg
取っ手付け、終了~!!

終わったのが21時46分。
取っ手作り20分&くっ付けるのに36分の合計56分、とこれまた1時間切りを達成(^^)
今までだったら軽~く22時は過ぎちゃったと思いますが、今回は上手く行きました!!(喜)

IMG01862.jpg
上から見ましたの図。

IMG01863.jpg
真横から見ましたの図。
しっかりくっ付けたんで取れたりはしないと思うんですが。

IMG01864.jpg
それと言い忘れましたが今回の取っ手にも今まで同様中央に5mmの窪みを付け、デザイン上のアクセントになるようにしました(^^)

IMG01866.jpg
それにしてもかえすがえす惜しいのが穴を開けちゃった1個。
その失敗さえ無ければ5個揃ったんですが・・・

先生からは穴を開けるくらい削った方が良いんだよ、と言われましたが穴が開いたら即ボツになっちゃうからな~(遠い目)。
とは言え、上手く削れなくて時間が掛かり過ぎた揚句に穴を開けてしまった訳ではないので、その点は胸を張れるかな??(^^;
忘れないうちに宿題まで終わらせちゃいましたっ!
えー、昨日の続きです。

日曜日(14日)にクマさん本体を描き終えたものの、枠&文字が残ってしまいました。

そこで、その日の晩に夜なべして仕上げることにしました。
勢いのあるうちやっとかないと忘れちゃうんで(^^;

IMG01831.jpg
上下の文字(TEDDY BEAR)を書いてから、マスキングテープを貼ってブルーに塗り塗り♪

なかなか色が乗らなかったんで3度塗りでの仕上げです。
IMG01830.jpg
乾いたら・・・

マスキングテープ剥がして枠部分の出来を確認。
IMG01838.jpg
一部はみ出た部分があるけど許容範囲内。
・・・ってことでこの面も終了~♪

ついでに予習まで頑張っちゃお!

ってことで翌日、またまた夜なべです(^^;
IMG01843.jpg
正面に絵柄を写してマスキングテープ貼って周囲を取っ手と同色で3回塗り塗りしました。

IMG01842.jpg
よぉし、これで宿題は終わったぜぃ!(^^)

・・・の前に上蓋の黒ヒンジ部分も仕上げとかなきゃだ。
蓋を描くとき、そのままだとやりにくかったんでヒンジを外してたんですが、描き終えたあとはずーーーっと放置プレーだったんで(汗)。

IMG01839.jpg
ヒンジをネジ止めし、その上から白で文字部分(OLD TOYS)を塗ってこの面もOK。

IMG01840.jpg
枠の黄土色と文字背景のブルー部分はとりあえずそのまま。
気に入らなかったら後で塗ることにします。

IMG01832.jpg
上蓋&左右を描き終え、残るは正面のみ♪

ちなみに次回の教室予定は11月下旬。
年内で描き終わるよう頑張るぞ~!!
前回からわずか2週間後の教室(^^;
日曜日(14日)の話です♪

この日の午前中、月一恒例のトールペイント教室に行ってきました。
ちなみに前回の教室はわずか2週間前。

そのとき先生と約束した宿題を終わらせないと先へ進めません。



~さかのぼること1週間前~

先へ進むため、夜なべすることに(^^;

IMG01746.jpg
描き終わりましたの図(^^)

IMG01747.jpg
枠、枠外の上下の文字、枠内の文字(3種類)の合計5色。

枠は上手く出来たかな~?
マスキングテープを外すと・・・

IMG01833.jpg
こ~んな感じ♪

IMG01834.jpg
よ~く見ると一部微妙に滲み出てますが、これくらいは私的に許容範囲なんで(^^;

宿題はこれにてOK♪

今度は予習です。

トレぺに型紙写して作品に転写し、ベタ塗りまでしたかったんですが・・・
転写したところで時間切れに(睡魔に負けました・・・汗)。



迎えた当日。

まずはベース部分のベタ塗りから。
IMG01818.jpg
クマさんの毛の部分は薄めに、リボンと服はしっかり色を乗せて行きます。

この時点での時刻、10時50分。
シェードやハイライトをウオッシュやドライなどを駆使し、仕上げて行きます。

そして・・・

IMG01823.jpg
頑張ってクマさん本体まで描き終えることができましたぁ!(^^)

前回同様、枠と文字だけ残っちゃいましたが「その部分はまた宿題(夜なべ^^;)」、と言うことで。

IMG01822.jpg
・・・ってことで今回の成果ですっ!!

IMG01824.jpg
顔UPの図。
ぬいぐるみのモフモフ感を出すのに一苦労しました。

IMG01825.jpg
リボン&洋服UPの図。
こっちはリボンのクルクル感を出すためのシェードが難しかった。

IMG01826.jpg
足UPの図。
個々のパーツで見るとイマイチに見えるなぁ(汗)。



~本日の長男!!~

IMG01813.jpg
まずはお絵描きから♪
最初にハートを描いた後、顔をた~くさん描きましたぁ~(^^)

IMG01814.jpg
お次は・・・
バツ?それともプラス??

お絵描きのあとは絵の具並べ♪
IMG01811.jpg
ぐる~と並べてから、何個かおきに2段目積み上げてます。

IMG01812.jpg
長男、御満悦の図(^^;

「もう一回撮ってぇ~!」って言うからカメラ構えたら・・・
IMG01817.jpg
すかさず亀顔してるしぃ~(^^;

IMG01820.jpg
その後3段積みにトライ♪

IMG01821.jpg
全部並べましたぁ(^^;

ちなみに今回はクマさんを仕上げるまで頑張ったため、大幅に時間オーバーしちゃったんで(13時半まで引っ張っちゃいました・・・汗)後半は暇を持て余してた長男でした(ゴメンね^^;)。

そんなわけで・・・
IMG01828.jpg
最後の方では再びお絵描きかと思いきや、謎のオリジナルソングを書いてました(^^;

IMG01829.jpg
最後にお片付けして、今回も頑張った長男でしたっ(^^)
自転車用バックミラーを付けてみました(ブッシュ&ミューラー製サイクルミラー901/2)
天気の良い日は毎日通勤で乗っているロードバイク(ラレーCRM)。

スピードが出せる分、リスクも高まるのは当然の話(「ゆっくり走れば良いじゃん」と言うツッコミは置いといて^^;)。

特に後方から来る幅広車両(大型トラック&トレーラー)が避けずに通過する瞬間は怖いのなんのって。
接近してるのが事前に分かっていれば回避の備えもできるんですが、車道の端を走りながら振り向くときはバランスを崩しやすく非常に危険なのです。

そこで先日・・・

IMG01753.jpg
自転車用バックミラーをGETしましたぁ!

『ブッシュ&ミューラー サイクルスター(BUSCH+MULLER CYCLESTAR) サイクルミラー 901/2(定価2100円)』
今回も送料無料のAmazonより購入。

IMG01758.jpg
ネットでググったところ、ブッシュ&ミューラー社のミラーが最も評判が良かったんで迷わずコレにしました(^^)

取り付けは超簡単。
IMG01756.jpg
ハンドルバーエンドに付いてるカバーを・・・

IMG01757.jpg
外して・・・

IMG01759.jpg
ミラーを押し込んでネジを締めるだけ♪

IMG01760.jpg
ステー無しの直付けなんで見た目もシンプル(^^)

IMG01791.jpg
角度の調整幅は広いし、ガラス製なんでとっても見易いのもイイっす!

IMG01792.jpg
これで後方から迫ってくる車両を振り向かずに確認することが出来ます(^^)

とは言え、最終的には目視による確認です。
ミラーには必ず死角がありますから。

・・・ってことで今後は「ミラーでざっくり後方状況を確認。そのときデカイ車両が映ったときは目視でも確認」と言った使い方で行こうと思いま~す!
ヴィッツ君、改めてHID換装~♪
先週の話です♪

9月下旬にマーチのパーツをヴィッツへ移植したんですが(10月2日の日記参照→)、その際、交換用HIDバルブの種類を間違えて購入してしまったため、ロービームで点灯出来ない状態になってました(-_-;

IMG01720.jpg
暫定で付けてたへっぽこHIDバルブ点灯中の図(ハイビーム)。

写真ではそこそこ白っぽく見えてますが、実際はとても8000Kとは思えない色合い(^^;
しかもハイビームしか点かない(汗)。
安かろう悪かろうの典型だよなぁ(遠い目)。


その後、改めてHi/Lo切り替え式HIDバルブ(6000Kバージョン)をオーダー。
IMG01730.jpg
到着後、ソッコー開封して商品を確認(^^;
これこれ、これが欲しかったんだよ~。

翌週、早速再取り付け♪
IMG01764.jpg
リレー&アース配線などを施し、15分ほどで終了~♪

スイッチ、ON!(ピカッ♪)
IMG01767.jpg
この色合い&明るさが欲しかったんだよぉ(^^;

が・・・

IMG01770.jpg
何故か片方だけが点かない(光って見えるのはポジションランプ)。
正確に言えば数回スイッチ捻って1回点く程度。

IMG01768.jpg
ってことはどうやらアース不良っぽい。

時間が無かったんで続きは翌朝。

IMG01802.jpg
アース部分のボディ側接点を磨いて繋ぎ直し・・・

改めてスイッチON。
IMG01805.jpg
今度こそちゃんと点きました!

IMG01804.jpg
ふぅ~、これでようやく普通にライト使えるようになったよ(^^;

夜にもう一度確認。
IMG01773.jpg
やっぱ6000Kは輝度と青みのバランスが良い(^^)
これにて移植作業、終了~。

・・・ってことで今後、当分の間は弄ることはないと思いま~す!!
(走行距離93130kmでの出来事でした)
2012家庭菜園最新情報♪(10月上旬編)
10月に入り、日に日に涼しい秋になってきました。
我が家の家庭菜園も夏に比べると生育は鈍ってきましたが、まだまだ継続してま~す(^^)

IMG01775.jpg
全景はこ~んな感じ。

IMG01776.jpg
ゴーヤのグリーンカーテン。
全体的に葉っぱは黄ばんで、スカスカになってきました(^^;

IMG01777.jpg
その左で最後まで頑張ってたキュウリでしたが、いつの間に枯れてました(涙)。
これで今シーズンのキュウリは全滅っす(涙×2)。

IMG01778.jpg
ゴーヤも良く見ると左側(白ゴーヤ)の茎が黄ばんでます。
もしかしたらこれも枯れかけてるのかも。

だとしたら、現在のグリーンカーテンは右のあばしゴーヤ1本だけで頑張ってることになります。
白ゴーヤより丈夫だったようです(^^)

IMG01779.jpg
未だに実もなるし大したもんです(^^)

IMG01780.jpg
プチトマトも・・・

IMG01781.jpg
ここにきてようやく実のってきました(^^)

IMG01782.jpg
そして今一番元気の良い、ナス&ピーマン。

IMG01783.jpg
ナスは葉っぱ&茎ばかりデカくなってるような気もしますが(汗)、実もなってるんでノープロブレムっす。

IMG01784.jpg
ナスの間にあるピーマンもようやく実がなってきました♪

IMG01785.jpg
地植えのシシピーも相変わらずイキが良い。

IMG01786.jpg
しっかり実もつけてま~す(思いっきり後ピンですが^^;)。

IMG01787.jpg
シソ。
葉っぱはだいぶくたびれてきて食用には厳しくなってきましたが・・・

IMG01788.jpg
白い花が咲き終わったあとでたくさんの小さな実が!

これらの実は母上が塩漬けか何かにする予定(と言ってた)。
昨年は放置プレーでしたが「サボらないで頑張るわ」って言ってたんで今年は大丈夫だと思いま~す(^^;
今回はカミサンのリクエストです♪
木曜日(11日)の陶芸教室の話です。

この日は前回高台削りした小鉢の素焼きがまだだったんで造り作業をすることに。
カミサンより「お友達に取っ手付きカップをプレゼントしたいから宜しくね♪」と言われてたんで・・・

IMG01797.jpg
頑張って造ってみました!
・・・が、上淵にブレがでてしまいました(汗)。

IMG01800.jpg
このアングルで見るとまともに見えちゃいますが(^^;

IMG01795.jpg
直径も微妙に違ったりしてます(汗)。

IMG01794.jpg
それよに何より問題なのが、高さがバラバラなこと。
奥に比べ、手前の2個の方が明らかに低いのです(汗)。

IMG01796.jpg
奥側から見てみましたの図。
見かけ上はこちらの方が高いんですが、底がブ厚くなってしまったんで削って行くと高さはあまり変わらなくなりそうだったりします(苦笑)。

ま、手造りなんで形が違うのは当然っす(と開き直る自分^^;)。

IMG01798.jpg
一番低いカップ。
でも底は一番薄いんで高台削ってもあまり変わらないはず。

IMG01799.jpg
一番高いカップ。
こちらは逆に底がブ厚く、ガンガン削らないといけないんで時間が掛かりそう・・・

ちなみに横で高台削りをしてた先生は1客あたり1分(!)くらいで削ってました(^^;;;

次回はこれらの高台削り&取っ手付けまで行う予定。
ただ、最近は高台削りに時間が掛かり過ぎ、取っ手付けを断念せざるをえなくなることが多い(汗)。
そうならないことを祈りつつ、来週頑張りま~す!
午後からは2012アミ~ゴ秋まつりに出撃っ!!
またまた7日(日)の話です。

雨の中、巾着田の彼岸花を見た後、買い物しながら帰宅。
その後、お昼ごはんを食べてしばしまったりタイムに入ろうとしたんですが・・・

遊び足りない長男は退屈そう。
お昼寝すると思った次男もなかなか寝ません(^^;

さらに午前中あれだけ降ってた雨はお昼前に止み、午後から晴れ間が覗いてきました。

そこで当初は翌日(8日)にお出掛けしようと思ってた2012アミ~ゴ秋まつりに急遽出撃することにしました。
(祭日は通常勤務の私は行けないんでカミサンと子供たちで行く予定だったんですが^^;)

〔昨年のレポはココ参照→★
〔一昨年のレポはココ(前編)→とココ(後編)→参照ね。〕

13時半頃、現地に到着ぅ~♪
P1020393.jpg
午前とはうって変わり御覧の通り、バッチリ青空が広がってます(^^)

P1020366.jpg
早速、ブースチェック開始!

・・・が、子供たちは楽しくないんですぐに別行動開始(^^;
P1020367.jpg
長男は最近マイブームの「あたりまえ体操(何故に今頃ブームになったのかは分かりませんが^^;)」始めてます(^^;

子供たちの様子を横目に見ながら一通り見て回りましょ。

P1020369_20121011124030.jpg
紙で造る野菜&花。
専用の折り紙で誰にでも簡単に造れる(byカミサン)そうです。

P1020371.jpg
ガラス工芸。
カラフルなガラスたちがとっても綺麗(^^)

ただ、私の中ではガラスと言えばステンドグラスなんですが、残念ながら今年は体験はやってませんでした(出店してなかった模様)。

P1020372.jpg
手織り体験ブース。
どうやらこの日限定みたいっすね。

P1020373_20121011124107.jpg
こちらは一昨年カミサンが頑張った紙すき体験コーナー。

P1020395.jpg
陶芸の展示販売は毎年数ブースで行われてますね。

P1020375_20121011124129.jpg
その体験コーナーもありました。

P1020374_20121011124143.jpg
毎週造ってる私は素通りしましたが(^^;

P1020376.jpg
物販コーナー。

いつもだったら地場野菜を買いまくるんですが、午前中にスーパーで買い出しした直後だったんで(その時点ではこの日ココに来る予定じゃなかった)今回はスルーしました。

ってな感じでブースを見て回ってる間・・・
P1020377.jpg
子供たちは他のコが遊んでたシャボン玉を追いかけまわしてました(^^;
シャボンが出来るそばから割ってたんで、ウチのコたちから逃げ回ってましたが(ゴメンね~^^;)。

その後・・・
P1020378.jpg
自力で水遊びゾーンを発見!(あ~あ、とうとうバレちゃった^^;)

P1020381.jpg
すぐ突撃していったのは言うまでもありません(苦笑)。

P1020382.jpg
長男が水場内の石を渡ったら・・・

それを見た次男・・・
P1020383.jpg
すかさず真似して渡り始めちゃいました(^^;

P1020384.jpg
あ~っ!
キミはおにぃちゃんみたいな体力ないんだから渡っちゃダメだっちゅうの!!

そんなとぉちゃんの声を完全に無視して渡る次男(^^;
P1020386.jpg
「よいしょ、よいしょっと♪」

P1020385.jpg
「ほら、大丈夫だよぉ~!(^^)」

無事渡り終え、ホッとするとぉちゃんでした。
そんな様子を「やめなさい」と言いつつ、仕草が可愛いかったんで動画モードで録ってたりしましたが(^^;

が・・・

調子に乗った次男、何度も往復して渡り始めました!(@_@;
気を付けないと落っこちちゃうよ!と警告しましたが聞く耳は全く持ちません。

その時です!!

「ズルッ!」
と片足を水場に滑らせちゃいました(>_<)
P1020387.jpg
落下直後でヘタレ顔の次男の図(^^;

「ほら、だから言わんこっちゃない。」

その後、近くにいた子供たちと一緒に・・・
P1020388.jpg
水場の端に居た虫さんをつんつんつついたり・・・

P1020392.jpg
「おっとっと!」と落っこちそうになったり(全然懲りてないし^^;)したあと・・・

P1020398.jpg
長男と一緒に水をバシャバシャして遊び始めちゃいました(汗)。

P1020401.jpg
「バシャバシャバシャバシャ!!」
ただ、この日は水遊びさせる予定じゃなかったんで着替えは持ってきてません(^^;
P1020402.jpg
仕方ないんでTシャツ脱がせてっと(^^;;;

この後、再び石渡りを始めたふたり(汗)。

「今度落っこちたらお家帰るからね!分かった?」
・・・とカミサンに言われてから5分も経たないうちに次男、あっさり落下(-_-;

「約束通り、お家帰るよ~!靴もビチョビチョでしょ!!」

・・・結局、滞在時間1時間半ほどで撤収(^^;
短い時間でしたが思いっきり水場で遊べて大満足な子供たちでしたっ!
2012巾着田の彼岸花
日曜日(7日)の話です。

この日は朝一番でこの時期恒例の、日高市にある巾着田の彼岸花を見に行ってきました♪

(昨年のレポはココ参照→
(一昨年のレポはココ参照→

P1020300.jpg
ただ、天気は御覧の通り生憎の雨(涙)。

P1020362.jpg
でも、家族で観に行けるのがこの日しか無かったんで仕方ないっす。

P1020302.jpg
駐車料金500円&入場料(おとな一人200円)を支払い、彼岸花エリアへGO~っ!!

まずは早咲きエリアから。
P1020303.jpg
今年はどんな感じかな~?

P1020305.jpg
「お!まぁまぁかな?」

と思ったんですが良く見ると・・・

P1020312_20121010125819.jpg
全体的にはピークを過ぎてた模様(涙)。

P1020310_20121010125811.jpg
場所によってはこんな悲しいエリアも(T_T)

P1020314_20121010125832.jpg
日和田山も霞んで見えません(T_T)(T_T)

P1020315_20121010125841.jpg
でも、少し歩くと満開エリアもありましたぁ(^^)

P1020316.jpg
一部ピークを過ぎ白っぽくなった所も混ざっちゃってますが(^^;

P1020318_20121010125859.jpg
この日見た中で一番悲しい光景はこ~んな感じ(-_-;

P1020321_20121010125933.jpg
そんなわけで今年はUP目で撮ったほうが見栄えが良いっすね。

P1020322.jpg
そうかと思えば川沿いにはこれからピークを迎える、と言う箇所もありました。

P1020340_20121010130000.jpg
ところどころに白バージョンも。
盛りを過ぎた後ろの赤花がちと悲しげですが。。。

P1020323.jpg
こんな赤白コラボな箇所もありましたぁ(^^)

・・・ってな感じで早咲きエリアチェック、終了~♪

P1020329.jpg
中央の売店エリアを通り抜け、遅咲きエリアへ向かいます。

P1020327.jpg
そうそう、前週(9月29日)にテレビで巾着田が紹介されてたんですが、番組で取り上げられてたお店はしっかりアピールしてました(^^;

P1020328.jpg
この日は彼岸花見物メインなんで素通りしましたが(^^;

P1020360_20121010130101.jpg
その途中のお店の一角で、黄色の彼岸花がいけられてるのを発見!

P1020361.jpg
次男、すかさずハイ・ポーズ♪

P1020330.jpg
売店エリアを通過し、遅咲きエリアへ進みます。

P1020331.jpg
入口はこ~んな感じ♪

P1020332.jpg
ZOOM UPしてみましたの図。

早咲きエリアよりは綺麗でしたが、こちらもピークを過ぎてたようで一部は白くなりかけてました(残念)。
今年のピークは週中だったようですが、休日しか観に行けないんだから仕方ないっす。

P1020339_20121010130152.jpg
雨に濡れた彼岸花。
とってもイイ感じ(^^)

P1020355_20121010130205.jpg
本年のベスト絨毯ショットで~す!

彼岸花を堪能したあと・・・

次男が隣接の牧場の馬を見たいと言うので・・・
P1020342.jpg
あいあい橋を渡って見に行くことに。

P1020348_20121010130228.jpg
橋上からの眺めはこ~んな感じ。

P1020349.jpg
赤と緑のコントラストが綺麗です♪

P1020350.jpg
橋を降りて・・・

P1020352.jpg
「お馬さん、こっち来てぇ!」とアピールする次男でしたが、食事に夢中の馬たちは振り向きませんでした(^^;;;

P1020358.jpg
蕎麦の花も今がピーク。

P1020364.jpg
そしてコスモスも見頃の模様。

これらの花も散策しながらじっくり観たかったんですが、一向に衰えない雨脚のおかげでクツはびしょびしょ(汗)。
時間的にもまだ11時前でしたが、メインの彼岸花はばっちり堪能できたことだしそろそろ帰路に付くとしましょうか。

昨年&一昨年と2年連続ピーク状態の彼岸花を観てきたんでやや消化不良に感じてしまいましたが、ピークを過ぎてたのはごく一部のエリア。
全体的には綺麗に咲いた花を見ることが出来て良かったです(^^)
2012F1日本グランプりに行ってきました♪(サーキットスナップ編)その2
昨日の続きです。

鈴鹿を駆け抜けたF1マシン展で過去のマシンを堪能したあと、再びブラブラ。
P1020253_20121008125651.jpg
VIPパスが無いと入れないVIP ENTRANCEはもちろん、今年も健在っす(^^;

P1020257.jpg
今年も、と言えば↑これ↑もそう。

昨年と同じ場所(GPスクエア)に「5807分の1サポーター」のメッセージ看板がありました。

鈴鹿サーキット4輪コース距離5,807mにちなんで、5,807人の皆様にサポーターとなってもらうこの企画。

昨年は2011円でしたが・・・
P1020255_20121008125659.jpg
今年はちょこっとだけ値上がりして2500円でしたぁ(^^;

P1020258.jpg
可夢偉スペシャルなるタイトルがついたニ段重特弁。

P1020259.jpg
お値段はちと高めの1800円でしたが、午前中に売り切れてました!(@_@;

P1020260.jpg
朝から列が出来てたこのお店は鈴鹿市に本店があるパン屋さん『ドミニクドゥーセの店』です。

P1020261_20121008125741.jpg
販売してたのはドミニクさん御本人なのかな??

P1020265.jpg
GPスクエアから最終コーナー方面に少し歩いた場所には、今年も三重県の物販ブースがありました。

P1020267.jpg
YEG(鈴鹿商工会議所青年部)のくれないのチェッカーフラッグブース。

応募者の中から抽選で1名にF1日本グランプリ決勝で実際に使用されたチェッカーフラッグを進呈されるそうです!!
P1020268_20121008125810.jpg
奥ではYEG仮面(?)が恥ずかしそうに佇んでました(^^;

P1020269.jpg
その左隣はメッセージお届け隊ブース。

P1020271_20121008125913.jpg
F1出場ドライバーの出身国別の国旗に、ファンに寄せ書き風にメッセージを書いてもらい、各チームを通じてドライバーに届けるらしい。

P1020272_20121008125921.jpg
一番人気はもちろん、日本でした(^^)

P1020274_20121008125935.jpg
ん?この車は??

P1020273_20121008125928.jpg
昨年も出てた伊賀の手裏剣ブース。
今年は投げませんでしたが(^^;

・・・ってな感じでグランドスタンド裏を堪能したあとは、ぼちぼちコースへ行ってみましょうか。

P1020282_20121008125956.jpg
今年もカメラマン専用撮影エリアは健在♪

P1020283.jpg
高いお金払ってるんだから当然っすね。

午前のフリー走行(10時~11時半)はS字で撮影。
ここで悪友Mと合流して一緒に撮影しました。

1時間半後・・・

午前のフリー走行終了。
小林可夢偉は6位の好タイムでした(^^)

午後はヘアピンに行く予定でしたが今年は例年に比べ人出が多いので、早めに行って場所取りすることに。
ヘアピンに向けテクテク歩いて行くと・・・

P1020291.jpg
御覧の通り、金曜日とは思えないほどの人波です!

P1020286_20121008130022.jpg
途中のお弁当ブースは大盛況。

P1020285.jpg
なんとあの、峠の釜めしや叙々苑の焼き肉まで売られていました。
ちらっと覗いたら叙々苑で3000円で売られてるお弁当もありました!!(驚)

ちなみにこの中で圧倒的に一番人気だったのが・・・
P1020288.jpg
焼き肉ランチのブース。
ここだけ異様なくらい並んでました(^^;

給料前でお金の無い私はコンビニ弁当&パンで我慢しましたが(苦笑)。

そして・・・
P1020292_20121008130037.jpg
ヘアピンスタンド(I席)に到着。
思ったよりも空いてましたぁ(ホッ)。

お昼ごはんを食べてしばらくしたら・・・
P1020293.jpg
昨年も行われたWeddingパレードが始まりました♪

P1020295_20121008130055.jpg
一生の思い出になりますね(^^)
おめでとうございます!!

その後、悪友Mと「あーだこーだ」と四方山話してたら・・・

P1020297_20121008130102.jpg
いつの間にヘアピンスタンドが混みはじめてるじゃあ~りませんかっ!

P1020298.jpg
小林可夢偉応援スタンドは御覧の状態。

P1020299.jpg
私たちが陣取るI席回りもこんなに混んでます!!

早めに移動しておいてよかったっす(ホッ)。

そして午後からのフリー走行(14時~15時半)を堪能。
2回目のフリー走行での可夢偉クンは順位を落とし13番手でしたが、その翌日の予選ではご存知の通り4番手(さらにその翌日の決勝は3位表彰台!)となりましたがこの時点では知る由もありません。

・・・ってな感じで天気も良かったし、とっても充実した2012年F1観戦でしたっ(^^)
2012F1日本グランプりに行ってきました♪(サーキットスナップ編)その1
7日に決勝レースが行われた2012年F1日本グランプリ。
唯一の日本人参戦ドライバーである小林可夢偉クンが見事3位表彰台を獲得(やたっ!^^)。

もちろん今年も観戦に行ってきましたよ~(^^)
・・・ただし決勝(日曜日)は今年も家族サービスのため、テレビ観戦でしたが(苦笑)。

それはさておき・・・



今回は4日の夜に出発、5日早朝に到着。

会社のトラックで仮眠後(サーキット近くに営業所があるんで^^;)サーキットに向け出撃!

P1020226_20121008125252.jpg
8時半にメインゲートに到着♪

チケット提示し、園内へGO~!

P1020227.jpg
鈴鹿サーキット開場50周年だそうで、あちこちに「50th」の文字が。

P1020229_20121008125320.jpg
広場の一角に列が出来てました。

確認したところ、走行データがリアルタイムで分かる計器(何て名前だったっけ?)を無料で貸し出ししてるらしい。
他のトコでは1日1000円でレンタルしてたんで並ぶのも当然っすね。

そして・・・
P1020232.jpg
サーキットゲートに到着。

ちなみにこの日のチケットですが・・・
P1020233_20121008125337.jpg
これさえあれば一部を除いた指定席に自由に出入りできちゃうナイスなチケットなんです(金曜日のみですが)。

P1020263.jpg
グランドスタンド裏広場全景。

午前のフリー走行1回目のスタートは10時。
まだ時間があるんでぶらぶら探検タ~イム!

P1020235_20121008125359.jpg
時間が早いこともあって、人出はまだそれほどではありません。

P1020234_20121008125407.jpg
メインステージも御覧の通り。
ただ、予選&決勝になれば人だかりになると思いますが(^^;

すると左手に・・・

P1020236_20121008125416.jpg
鈴鹿サーキット開場50周年特別企画『鈴鹿を駆け抜けたF1マシン展』なるブース発見!

早速突撃ぃ~!
P1020238_20121008125423.jpg
歴代のF1マシンたちがずらっと並んでます(^^)

せっかくなんで1台ごとに撮ってみました。

P1020237_20121008125435.jpg
1967年 Honda RA100。
HONDA創世期のマシンですね。

P1020239.jpg
スペックなどの詳細は↑ココ↑読んでクダサイ(以下同じ)。

P1020240.jpg
1988年 Lotus Honda 100T。
カーナンバー2は日本人として初のフル参戦ドライバーの中嶋悟のマシンです!
 
P1020241.jpg

P1020242_20121008125507.jpg
同じく1988年 Maclaren Honda MP4/4。
当時最も速いと言われたアイルトン・セナと、最も強いと言われたアラン・プロストの2人で16戦15勝(!)を挙げた伝説のマシンです。

P1020243_20121008125514.jpg

P1020244_20121008125522.jpg
1991年 Tyrell Honda 020。
中嶋悟の参戦最終年のマシンです。

P1020245_20121008125529.jpg

P1020246_20121008125537.jpg
2002年 jordan Honda EJ12。
前年度に日本人初となるイギリスF3のチャンピオンに輝き、翌2002年からF1参戦を果たした佐藤琢磨のマシンです!

P1020247_20121008125546.jpg

P1020248.jpg
2005年 B・A・R Honda 007。
シャーシ、エンジンともにHonda製のオールHonda体制で参戦したマシンです。

P1020249.jpg

P1020250_20121008125620.jpg
最後は2007年 SUPER AGURI FA07。
1990年、鈴鹿サーキットで日本人ドライバーとして初の表彰台(3位)に登った鈴木亜久里がオーナーとしてF1参戦を果たしたマシンです。

P1020251.jpg

いやぁ、懐かしマシンてんこ盛りでしたぁ!!(^^)

(明日へ続く)
RSR1からCRMへ小物パーツ移植♪
10月に入り、ようやく涼しくなってきました♪(台風一過の1日は暑かったけど^^;)

・・・ってことでRSR1号に付いてた小物パーツ類をCRMに移植することに。

IMG01702.jpg
RSR1のヘッド部分に付けてた真鍮製ベルを取り外し・・・

IMG01701.jpg
CRMに移設するためハンドルを取り外し・・・

IMG01728.jpg
移植完了~♪
見てくれは地味ですが、鳴らすと「リ~ン♪」と真鍮ならではの美しい音色を奏でるんですよ!

IMG01731.jpg
サイクルコンピューターも移設。
センサー位置がイマイチ決まってないけど、とりあえず作動するからいっか(^^;

お次は赤パーツの移設♪

IMG01724.jpg
こんな感じになりましたぁ(^^)

前後のクイックリリースレバー。
IMG01699.jpg
交換前。

IMG01726.jpg
交換後。

IMG01700.jpg
RSR1には余ってたSHIMANOレバーを付けてっと。

IMG01729.jpg
移設後のボトルゲージ。

IMG01732.jpg
ホイールリムに書かれたRS80の文字の中で『8』が赤色になってるんで、その色とコラボさせるイメージだったんですが・・・
うーん、それほどでもないな~(^^;

IMG01737.jpg
何か全体的に中途半端(^^;
やはりタイヤも赤にしないとトータルコーディネートにはならないなぁ。。。

すぐ替えたいのはヤマヤマなんですが、タイヤは意外に高いんで今履いてる黒タイヤを使いきってからにしま~す。

IMG01733.jpg
パーツを外したRSR1。
ずいぶん地味になっちゃいました(^^;

IMG01706.jpg
タイヤ以外の赤色パーツが無くなっちゃったんだから当然っすね(苦笑)。
2012年ブドウ棚、終焉(涙)。
またまた日曜日(9月30日)の話です。

トールペイント教室のあと・・・
IMG01634.jpg
午後からブドウ棚をバッサリ切り落としちゃいました。

ちなみに今回は収穫のためではなく・・・
IMG01635.jpg
ブドウ棚全体が黒痘病に罹ってしまったため。

7月1日にこれ以上の蔓延を防ぐために切り落としたんですが(当時の日記参照→)残念ながらその後も進行は治まらなかったようで・・・
IMG01636.jpg
葉っぱは御覧の通り、端の方から枯れたり酷いものだと全体が枯れた状態になってました。

このまま放置プレーにしといても良かったんですが、見るに見かねて切り落とすことにしたんです。
グリーンカーテンの役割はしっかりと果たしてくれたんですが。

IMG01640.jpg
となると必然的に収穫となるわけでして・・・

恐る恐る袋を開けて見ると・・・
IMG01641.jpg
紫色に実ってました!(喜)

が・・・

IMG01643.jpg
大半は一部が熟していれば良い方で・・・

IMG01644.jpg
御覧の通り、全く実ってないものが大半でした(涙)。

実るために必要な光合成は葉っぱが無ければ行われません。
その葉っぱが黒痘病で枯れてしまったのですから仕方ありません。

IMG01645.jpg
楽しみに待ってた子供たちよ、スマンっ(^^;;;
今回はSPACE部分の仕上げ♪(with長男&次男^^;)
日曜日(9月30日)の話です。
この日は月一恒例のトールペイント教室に行ってきました♪

今回は前回描き残した向かって左側(SPACE部分)の続きです。

2時間半後・・・
IMG01665.jpg
この日の成果です(^^)

IMG01661.jpg
絵本体は描き終わりましたが、文字と枠が残ってしまいました(汗)。

IMG01666.jpg
右のROCKET上部はこ~んな感じ。
サイド部を中心に茶色系のシェードを、国旗付近に白でハイライトを入れました。

IMG01667.jpg
同下部。
UPにするとボロが見えちゃいますが(^^;

IMG01663.jpg
左上のSPACE STATION。

IMG01664.jpg
そして左下のSPACE CAPSULE。

今回は3つの絵の全てにシェード&ハイライトを入れたんで思ったよりも時間が掛かってしまいました。
描き残した部分は次回までの宿題にして次回からは正面か右サイドの絵に進む予定で~す!



~本日の長男(with次男^^;)~

今回は当初は長男と2人で行く予定でしたが、次男が「(自分も)一緒に行きたい!」と大騒ぎしたんで急遽カミサン&次男も一緒に行くことに(^^;;;

で、この日の子供たちですが・・・

長男はマイペースで・・・
IMG01646.jpg
まず、いつものようにお絵描きから♪

IMG01647.jpg
う~ん、これ何描いたんだろ??

IMG01651.jpg
引き続きこれまたすっかり恒例となった絵の具並べです。

ただし今回は次男も一緒。

IMG01655.jpg
となると当然のことながら黙って眺めてるはずはなく・・・

IMG01653.jpg
絵の具並べに加わって・・・

IMG01654.jpg
頑張っておにぃちゃんと同じこと、しようとしてます(^^;

すると、その様子を見た長男が・・・
IMG01657.jpg
難易度の高い、絵の具4段積みをしました。

「さすがに次男はまだムリだろうな~」と思ってたら・・・
IMG01658.jpg
なんと積み上げに成功しちゃいました!
ただし、積めたのは一瞬でこの直後に崩れちゃいましたが(^^;

・・・でも、喜んでばかりはいられません。

何故なら次男は長男に比べ飽きっぽいんで・・・
IMG01659.jpg
ちょっと目を離した隙に絵の具を崩したりと(しかもイタズラ顔しながら)ロクなことしないんで(^^;;;

さすがに作業の邪魔なんで、カミサンが買い物に行くついでに次男を連れ出してもらうことにしました。

平穏が訪れた教室で再び絵の具並べに没頭する長男(^^)
IMG01660.jpg
綺麗に並べてハイ、ポーズ♪

遊んだあとは・・・
IMG01668.jpg
お片付けも忘れずに頑張りましたぁ(^^)

こんな感じで長男「は」今回もとっても良いコでしたぁ(^^)
・・・次回は長男「だけ」一緒に連れて行こうっと♪(次男は留守番じゃ^^;;;)

2012F1日本グランプリ観戦のため・・・

鈴鹿サーキットに来ました(^o^)

昨日、元ワールドチャンピオンのミハエル・シューマッハが二度目の引退表明。
チャンピオンシップ争い、日本人ドライバーの小林可夢偉の走りに加え、シューマッハの最後の勇姿を見る、と言う新たな興味も生まれました(^^)

もっとも、日曜日は家族サービスのため今年も決勝は観ないで帰る予定ですが(^-^;

金曜日はグランドスタンド以外の指定席に自由に入れるんで、あちこち回りながら見ようと思います(^^)v
今週の教室は火曜日♪
2日(火)夜の陶芸教室の話です。
今週は木曜(4日)夜からF1日本グランプリ観戦のため、鈴鹿サーキットへ行くんで火曜日に変更してもらったんです。

IMG01707.jpg
今回は先週造った小鉢の削り作業。

湿台の準備が終わったのが19時50分。
果たして今回の削り時間や如何に??

IMG01712.jpg
・・・4個削り終えましたの図。

この時点の時刻、21時9分。

トータルの削り時間は1時間19分。
1個目は29分も掛かってしまいましたが(一度削り終えたものの形がイマイチ気にいらなかったものを削り直したため)、2個目が22分、3個目が12分、4個目が16分と後半にペースを上げることができました(^^)

IMG01715.jpg
大き目サイズだったんで高台もそれに合わせ、高くなるようにしました。

IMG01717.jpg
UPにしてみましたの図。
しっかりサイズの高台デス(^^)

IMG01713.jpg
上から見ましたの図。
直径にややバラツキがあるのが・・・(^^;;;

IMG01714.jpg
ま、全体的にはまずまずの削りだったかな~。

IMG01719.jpg
当初はこれに取っ手を付けようと思ってましたが、余計なものを付けない方が良さげだったんで今回も取っ手は無しで~す(^^;


IMG01722.jpg
帰りがけに先生から『ポポー』を頂いちゃいました!(嬉)

食べきれないほど実っちゃったそうなんで、家族の人数分(5個)貰っちゃいました♪
皮をむいて食べるとねっとりとしな濃厚な甘み。
ケーキに入れても良さそうなんで、カミサンに造ってもらっちゃおうかな~?(^^;
ここ数日はさんざんだったナスのプランター(苦笑)。
30日の夜から1日にかけてあっと言う間に本州を縦断した台風17号。

心配だったのが風による家庭菜園への影響でした。

IMG01674.jpg
中でも最も心配だったのがゴーヤのグリーンカーテン。

夜中にはネットごと飛ばされても仕方ないくらいの猛烈な風が吹き荒れていましたから。

IMG01677.jpg
・・・それでも何とか無事に乗り切ることが出来ました!(喜)

IMG01678.jpg
それどころかしっかり実までなりはじめてました!

さすがゴーヤ!
いざと言うときは頼りになりますなぁ(^^)

IMG01638.jpg
それに対し左隣のキュウリのプランターは、右の「暑さつよし」がいつの間にか枯れてました(涙)。
左のもだいぶ弱ってきてるし、枯れるのは時間の問題っすね(残念)。

IMG01675.jpg
プチトマトはいつの間に再ジャングル化しつつあったんで、台風が来る前に剪定しときました。

IMG01639.jpg
こちらも生育旺盛なんで今後に期待しましょう♪

IMG01676.jpg
地植えのシシピーなども全て無事でした。

唯一の被害を受けたのが、1日の日記でも書いた・・・
IMG01672.jpg
ナスのプランター。

ちなみにこのプランターですが台風襲来の数日前には、水やりサボったせいか・・・
IMG01669.jpg
葉っぱがしな~っとしてました(@_@;

IMG01670.jpg
左右のナスは今にも枯れそうな状態に(涙)。

IMG01671.jpg
中央のカラーピーマンもかなり危険な状態!

すぐ大量の水やりをして・・・
IMG01696.jpg
翌朝無事、復活~♪

一日サボっただけだったんですが、植物にとって最も大事なのは水。
以後気を付け無きゃデス(反省)。
マーチのパーツをヴィッツに移植・・・したんですが(汗)。
先週の話です。
かねてからの予定通り、旧カミサン号(マーチ)から外したパーツをNewカミサン号(赤ヴィッツ君)へ移植してもらいました♪

IMG01507.jpg
マーチから外したパーツたち。
社外HIDユニット、同ユーロホーン(と写真には写ってませんがETCユニット)。

この中のHIDユニットですがマーチから外す直前、片方のバルブが切れ点かなくなってしまいました。

仕方なくヤフオク経由でバルブを調達。
IMG01568.jpg
送料込みで約2000円の超激安価格(^^)

ただ、安かろう悪かろうなんで寿命的には2年持てば御の字。
(実際、今回付けてたのも2年半で切れちゃったし)

箱から出してみたら・・・
IMG01567.jpg
あれ?8000Kって書いてあるぞ??

6000K希望って書いてオーダーしたはずなのにぃ~(怒)。

それ以上のケルビン数だと雨や霧などの荒天時に反射して逆に見難くなってしまいます。
ドレスアップは大好きですが、機能を損ねるものは基本的に好きじゃないんで・・・

一瞬、返品しようと思いましたが「ノーマル(のハロゲン球)よりは間違いなく明るいだろうし、次の車検までに交換すればいっか」ってことでそのまま取り付けることに。
2年くらい(=車検前)で球切れする可能性大だし(^^;;;



昼休みの空き時間中にサクっと交換♪

IMG01631.jpg
終わりましたの図。

IMG01629.jpg
ホーンは純正が付いてたラジエター前にしたかったんですが、スペースが無かったんで向かって左奥の空きスペースに装着。
奥だと響きが良くないけど、ショボイ音しかしない純正よりはマシなんで(^^;

IMG01627.jpg
ETCはセンターコンソール左へ。

IMG01625.jpg
HIDユニットも移植。

あれ?何かバルブが2個付いてるように見えるぞ??

試しに点灯けてみたんですが・・・

ん?点かない??
スイッチをハイビーム側に切り替えたら・・・

IMG01626.jpg
点くことは点いたけど、何か2つ同時に点いてる(汗)。
どうやら向かって左側がハイビームで右側がロー用HIDバルブになってる模様。

・・・って言うことは元付いてたHID球と形状が違うじゃん!!

IMG01633.jpg
ちなみにそれまで付いてたバルブはこんな形。
(傘部分が動いてロー・ハイビームを切り替える)

つまり間違って買っちゃったわけで(汗)。
そしてロービームで点かなかったのはカプラー配線が違ってたため。

でも、だからと言って今すぐに適合バルブは手に入りません。
仕方ないんで、カプラーの配線を弄ってロービームが点くように加工してもらい、この日は一旦終了することになりました。

この続きは新たにヤフオクで落札した切り替え用HIDバルブが届いてから(苦笑)。

無論、最初に買ったバルブはそっくり無駄になってしまったわけで・・・
購入前にもっとしっかり確かめておくべきだったな~。

2000円は勉強代、と言うことにしておきましょうかねぇ(苦笑)。
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク