だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・


昨日はお釜を見たあと、米沢市へ向かいました。

ここもお釜同様、昨年行く予定だったのが、山寺観光を優先したため行きそびれてたんです。

長男の意向で、ランチは名物の米沢牛や米沢ラーメンではなく、うどんになっちゃいましたが(今旅行で一度も食べさせてなかったんで・・・苦笑)、上杉神社、上杉博物館、上杉家廟所(米沢藩主代々の墓所)などを見ることが出来て良かったです(^o^)

ちなみにこの日は米沢上杉まつりの開幕祭開催日だったため、会場付近は激混み(汗)。

駐車場探しに難儀しかけましたが、ランチのうどん屋さんの好意で車を置かせてもらうことが出来てめっちゃ助かりました!

午後4時45分に米沢を出発。
GW中なんで激混みを覚悟してたんですが、東北道を含め渋滞は一切無し。

途中、那須高原SAでの夕食を挟み、午後9時40分に帰宅することが出来ました。

さて、お金いっぱい使ったことだし、連休明けからしっかり働いて稼がなくちゃだ(^^;
スポンサーサイト


山形旅行最終日は蔵王お釜に来ましたぁ!(^o^)

昨年行こうとしたら、蔵王エコーラインが凍結で通行止めになってて泣く泣く断念したんです。

今年は気温が高めなこともあり、道路コンディションはバッチリ。
天気もバッチリ晴天で、念願のお釜を見ることが出来ましたぁ(^o^)

唯一残念だったのは、雪に覆われててエメラルドグリーンのお釜を見れなかったこと。
でも見れたんだから贅沢言っちゃダメっすね(^^;


山形旅行2日目はスタジオセディック庄内オープンセットに来ましたぁ!(^o^)

以前、放映された勇者ヨシヒコシリーズのロケで、ココのオープンセットが使われていて、機会があったら行きたい!と思っていたんです。
昨年GWの山形旅行で羽黒山五重塔に行ったとき、近くに庄内オープンセット(当時)があることを知り、今年のGWに行くことにしたんです。

ヨシヒコのロケで使われたエリアを見ることが出来て、ヨシヒコファンの私たち&カミサンは大満足(^o^)

見たことがない母上&子供たちは不思議そうな顔をしてますが(苦笑)。


柏戸銀寿司でリーズナブル&美味しいちらし寿司ランチを堪能したあと、鶴岡公園へ。
公園内をぶらぶらしながら荘内神社を参拝し、大宝館&藤沢周平記念館を見て来ました(^o^)

当初は公園内にある遊具で子供たちを遊ばせる予定でしたが、お祭りのため遊具が使えなくなってました。
子供たちは不満タラタラ(((^^;)

さて、このあとどないしましょうか(苦笑)。


現在、致道博物館堪能中♪
子供たちは公園行きたい!と文句言いまくりですが(^^;

木曜日(24日)の陶芸教室の話です♪

この日の作業の前に・・・

DSC_1005.jpg
前々回の教室で円内を透明釉で塗り塗りした真ん丸御飯茶碗が焼きあがってたんで・・・

DSC_1009.jpg
それらを眺めてると・・・

DSC_1002.jpg
あれ?思ったほど円内に釉薬が乗ってないじゃん(汗)。

DSC_1008.jpg
しかも1個だけ綺麗な薄緑だったのが微妙な色合いになっちゃってるし(滝汗)。

DSC_1006.jpg
2度焼きはこうなることもあるのか。
また一つ勉強になりましたぁ(^^;


それはさておき・・・

この日の作業は・・・
DSC_0986.jpg
先々週にグリーンピーしばの絵を描いたご飯茶碗の本焼きが終わってたので、それらの仕上げから。

DSC_0984.jpg
ウン、イイ発色じゃん(^^)

DSC_0985.jpg
トルコ釉のブルーと小っちゃいグリンピーしばたちのコントラストもイイ感じでしょ(自己満足^^;)。

DSC_0987.jpg
内底もバッチリだぜぃ!

先述通り、透明釉をしっかり塗らないと保護にならないことが分かったんで・・・
DSC_0990.jpg
今回は重ね塗りしてしっかり釉薬が乗るよう心がけてみました。

DSC_0991.jpg
これだけガッチリ塗れば大丈夫でしょ(^^;

DSC_0992.jpg
先生から「あまりやりすぎても逆効果になる可能性もあるんです」と言われましたが、それを承知で濃い目に塗り塗りしちゃいましたぁ(^^;

先週高台削り&取っ手付けをしたカップの素焼きも終わってたんで、引き続きそれらの仕上げ作業に入りました。

DSC_0995.jpg
鉛筆で下書きして・・・

円内をラテックスで塗り塗り。

ある程度乾いたところで釉薬(またもや紫釉ですけど^^;)へドボン♪

DSC_0996.jpg
この日の作業はここまでっ!!

DSC_0997.jpg
次回はもちろん、ラテックス剥がし&その部分への色付け予定。

ちなみに次回の教室は、GW真っ只中の5月1日。
会社は連休中なんで、久々車で行く予定で~す(^^)

日曜日(20日)の話です♪

この日の午後、ホームセンターへ出撃し・・・

DSC_0937.jpg
家庭菜園用の苗を買ってきました!

全部で7個。
内訳は・・・

DSC_0938.jpg
キュウリ(夏秋節成×2個)、ピーマン1個(ニューエース)と・・・

DSC_0939.jpg
ナス2個(長なす黒陽、千両2号)、トマト2個(ホームモモタロウ、ミニトマトイエローアイコ)です。

このほか、プランターや培養土&肥料(牛ふん)、殺虫スプレーなども一緒に購入しました。

一服後、植え付け作業開始っ♪

終わりましたの図。
DSC_0943.jpg
プランターが5個並んでいますが・・・

DSC_0945.jpg
植え付けしたのは左の3つで、右の2つはゴーヤを植える予定。

希望の種類の苗(アバシゴーヤとか白ゴーヤなど苦みが少ないもの)がまだ売ってなかったんで今回はスルーしました。

DSC_0947.jpg
キュウリ♪

DSC_0949.jpg
ナス&ピーマン♪

DSC_0954.jpg
そしてトマト♪

元気に育ってたくさん実ってくれるとイイな~(^^)

そうそう、次男が・・・
DSC_0961.jpg
植え付けのお手伝いをしてくれましたぁ!

・・・ってホントは庭でダンゴ虫採ってただけなんですけどね(水やりは手伝ってくれたけど^^;;;)。

3日の陶芸教室から帰宅途中、パンクに見舞われた雨用クロスバイク(8日の日記参照→)。

雨天時しか載らないため、ブレーキシューもあっという間に擦り減ってしまいます。

気が付けば・・・
DSC_0840.jpg
こんなに減ってるじゃん!(ってだいぶ前から気付いてましたが^^;)

・・・ってことで買い置きしてあったブレーキシューに交換することに。

DSC_0833.jpg
アリゲーター製のブレーキシュー『VB-620』。

お値段、驚愕の300円台!!(@_@;
DSC_0834.jpg
激安だけどMade in 「China」ではなく、「Taiwan」なんで品質は問題ないでしょ。

DSC_0841.jpg
擦り減ったブレーキシューと並べて見ましたの図。

DSC_0842.jpg
角度を変えて見ると、どれだけ減ったか一目瞭然っすね。

DSC_0843.jpg
元通り組み付け&微調整して完了デス。

ユーザーレビューを見るとSHIMANO製に比べると摩耗が若干早いようですが、価格を考えると全然問題ナッシング。
効きと音鳴りに関しては価格なりで十分だと思ってるしね(^^)



チャリネタをもうひとつ。

先日、自宅でチューブ交換をしたとき、自宅の空気入れ(トピーク ジョーブロースポーツ)が壊れてたことが判明(汗)。
中古で初のクロスバイクをGETしたとき購入したものなんで、買ってから5年以上経過してるとは言え(当時の日記参照→)使用回数で言うとそんなに使ってないはずなんだけどなぁ。

同じものを買っても良かったんですが、今回は同等機能を有しさらにお値打ち価格のものをGETしました(^^)

DSC_0940.jpg
『GIYO GF-55P』です。
送料込みで約2500円。安っ!!

DSC_0941.jpg
最大160PSIまで入れることができるんで機能的には十分。

DSC_0942.jpg
クレバーバルブと呼ばれるバルブのおかげで米式も仏式も兼用で入れられるようになってます。
ママチャリなどの英式のみアダプターが必要ですけど。

ネットでの評判も上々。
イイ買いもの、しましたぁ!v(^^)v

またまた昨日の続きです♪

うどんランチを堪能したあと、帰路に着こうと思ったんですが、ある場所に寄り道することにしました。
その場所とは、タイトルでもお分かりの通り、ときがわ町にある・・・

P1090395.jpg
『慈光寺』です。

14日と17日の2日だけ「本尊が御開帳される」とのこと。
「めったにないチャンスなんだから寄って行こう!」と急遽行くことにした次第っす。
(疲れ気味の家族は帰りたいモードでしたけど^^;)

途中にあったのは・・・
P1090346.jpg
青石塔婆群。

P1090347_201404171549380ac.jpg
解説(クリックで拡大)。

P1090348.jpg
右手の青石塔婆UP。

P1090399.jpg
通り沿いのあちこちに咲いてたこの花は・・・

P1090349.jpg
著莪(しゃが)。
アヤメ科アヤメ属の多年草だそうで、今の時期がちょうど見頃だそうです。

最寄りの駐車場にクルマを置き・・・

P1090354.jpg
参道を登っていくと・・・

P1090355.jpg
阿弥陀堂があります。

P1090356.jpg
右手にあるのは多羅葉樹(葉書の木)。

P1090357.jpg
解説。
葉っぱの表面に字が書ける、って書かれてたんで試してみたらホントに書けましたよんv(^^)v

P1090358.jpg
その奥にあるのが時の鐘。

P1090359.jpg
春らしい景色を眺めながらさらに進んで行くと・・・

P1090360.jpg
宝物殿があります。
時間があったら見て行きたいんですけど・・・

P1090362.jpg
心経堂を過ぎ、しばらく登って行くと・・・

P1090366.jpg
上部に「申八梵王(さるはちぼんのう)」と書かれたお猿さんの石仏が。

P1090367.jpg
今から200年以上前の天明6年(1796年)に彫られたものだそうです。

P1090368.jpg
振り返ると春の花盛り♪

P1090370.jpg
山吹も見頃でしたぁ!

P1090371.jpg
参道途中にあったこれらの文字は・・・

P1090372.jpg
弘法大師筆の隅寺心経。

P1090373.jpg
その先にもうひとつあったのが・・・

P1090374.jpg
紺紙金字一字宝塔心経。

P1090375.jpg
もう少しで御本尊が安置されている観音堂だ。

そして・・・

P1090390.jpg
到着しましたぁ(^^)

P1090377.jpg
いやぁ、結構登ったなぁ(^^;

P1090386.jpg
出羽三山の文字が刻まれた石碑(供養塔)もありました。
ちなみに昨年のGW、出羽の五重塔に行ってきたんです。

P1090378.jpg
早速、御本尊を拝みに行きましょうか。

P1090381.jpg
見上げてみると・・・

P1090380.jpg
左手に白馬が。

HPによると「夜荒しの名馬」と呼ばれてるそうです。

この馬には↓こんな伝説↓があったそうです(以下HPより抜粋)。



左甚五郎の持つノミは勢いよく彫り進み、二日三日と過ぎていくうちに、太い丸木は馬の頭になり足になり、尾になって行きました。甚五郎は目を入れるときふと荒々しい気持ちになりました。

甚五郎は「この馬は、気が荒いようだ」とつぶやきました。

この馬は夜になるとそっと抜け出して付近の畑の作物を荒らしまわりました。
あるときは二里も三里も遠方まで駆けていくこともありました。百姓たちは不思議に思いましたが、まさか、この名馬の仕業とは思いませんでした。しかし幾日かすると誰言うとなく、あの名馬が夜になると姿をあらわすといいました。

そこで百姓たちは相談して、夜になるのを待って二・三人ずつが分かれて、思い思いの方面に行って隠れていました。名馬はそれとは知らずに、その夜ものそりのそりとやってきました。
「やっ、確かにあの馬だ。しかし不思議なことだ・・・」百姓たちはあっけにとられました。
こうしたことがいくたびも続きましたので、百姓たちもおこって、その尾を切ったり、鉄鎖で口元をしっかり縛ったりして、観音堂の上に納めてしまいました。




P1090384.jpg
下に「奉納御賓前」の文字が書かれています。

P1090383.jpg
見上げると天井画も(ほとんど見えなくなってましたが)。

P1090389.jpg
右手に進むと入口が。

そして・・・

「十一面千手千眼観世音菩薩像」と御対面。
撮影禁止なので写真はありません。

天井画もはっきり見れました。

目的を果たせたんで帰路に着きましょう!

下る途中にあったのが・・・

P1090393.jpg
観音堂。

P1090394.jpg
中に重要文化財の開山塔が納められているそうです。

P1090396.jpg
桜を眺めながらゆっくり降りていきました。

P1090398.jpg
この後、お買いものをしながら16時ちょっと前に帰宅。

先週(6日)よりは楽なスケジュールでしたが、この日も3か所掛け持ち盛りだくさんのお出掛けでした(^^)
来週末はさすがにのんびりしたいけど、子供たちがそれを許してくれるかな~??(^^;

(おわり)

またまた昨日の続きです♪

虎山の千本桜を堪能した後・・・

P1090326.jpg
東秩父農産物販売所に立ち寄り、お買い物♪

子供たちはお腹空いたモードだったんでお団子買ってましたが(^^;

何軒か食べ物屋さんがあり、その中にうどん屋さんがあったんでそこで食べようと思ったんですが、お昼時で(席数も少ないため)混んでて時間が掛かりそうなため断念(涙)。

販売所の方に訊いたら「手打ちで美味しいので結構人気があるんですよ」って言ってたんですが。

その代わりに向かったのが・・・

P1090329.jpg
『道の駅おがわまち』です。

敷地内の駐車場は満車だったんで奥側の第2駐車場に車を停めました。
テクテク歩いてたら・・・

P1090328.jpg
背丈の低いチューリップ発見♪
頭でっかちで子供みたいだ(^^;

P1090331.jpg
ランチ場所は敷地内にある『麺工房かたくり』で~す!!

最近リニューアルされたばかりのようで店内はとっても綺麗でした(^^)

P1090332.jpg
メニュー表を見ることしばし・・・

母上はかき揚げうどん、私はかき揚げ付きうどんの大盛り、カミサンは天付きうどん、長男と次男兼用でもりうどんをオーダー。

さらに待つことしばし・・・

P1090341.jpg
カミサンオーダーの天付きうどん(750円)。

P1090342.jpg
野菜天ぷら、美味しそう(^^)

P1090334.jpg
母上オーダーのかき揚げうどん(650円)。

P1090336.jpg
そして私オーダーのかき揚げ「付き」うどん(650円+大盛り100円増しの750円)。

P1090338.jpg
かき揚げが別添えになってます。

P1090337.jpg
大盛りのうどん。

P1090340.jpg
普通盛りと比べると一目瞭然っす。

P1090339.jpg
子供たち用の盛りうどん(500円)。

全部揃ったところで・・・

P1090343.jpg
いっただっきまぁ~す!!

ウン、コシがあって美味しい!
地産地消にもなってめでたしめでたしっす。

P1090344.jpg
食べ終わった次男、お隣のスペースに興味津々。

ココで麺打ち作業をしてるんですが、作業中のオジサンに愛想をふりまいてましたぁ(^^;
御迷惑になってたらゴメンナサイ(^^;;;;;

食事が終わったところで、ぼちぼち出発するとしましょうか。

(またまた明日へつづく)

昨日の続きです♪

大内沢の花桃&ツツジを堪能したあと向かったのは・・・

P1090320.jpg
すぐ近くにある・・・

P1090322.jpg
虎山の千本桜です。

花桃を観に行くとき、毎回ココの前を通りすがっていたのですが、その後別の目的地(長瀞など)へ向かっていたため中を見たことが無かったんです。
今回はランチの予約などはしてなかったんで、時間に縛りはありません。
「それなら今度こそ見に行ってみよう!」

奥の駐車場へクルマを停め、千本桜見物へGO~!!

P1090233.jpg
入口に貼られていた解説。

P1090318.jpg
4月6日の埼玉新聞でココが紹介されたそうです。

ちなみに・・・

P1090319.jpg
今日の10時から「虎山の桜まつり」なるイベントも行われるらしい。

たまたま立ち寄ったときがちょうどお祭りイベント開催日とわっ!!
こりゃラッキーだねぇv(^^)v

但し・・・

P1090234.jpg
ココから先は徒歩オンリーです。
登り坂が続きますが、千本桜鑑賞のためなら仕方ないっす(^^;

P1090235.jpg
入ってすぐの右手に「桜苗木50本寄贈 小川石産株式会社 代表取締役 佐藤秋男氏」の看板が。

そうなんです!ココは以前採石場だったところで、その跡地に桜を植樹した場所なんです。
そのため、古いカーナビで「小川石産」と検索を掛けるとこの地が出てきたりします(^^;

前方は・・・

P1090239.jpg
見渡す限り、桜並木が続いてます!!

P1090242.jpg
ピークはやや過ぎたようですがまだまだ綺麗っす(^^)

P1090236.jpg
今回も次男が母上をエスコートしてます(^^;

P1090241.jpg
タンポポの耳飾りして長男、ハイポーズ♪

P1090245.jpg
次男もすかさず真似してハイポーズ♪

P1090246.jpg
振り返っても桜並木で~す!

そして・・・

P1090249.jpg
イベント会場に到着。

P1090250.jpg
飲食ブースは準備中のようで、看板へ「みそおでん」の文字入れ中でした(^^;

P1090253.jpg
とりあえず何か食べられるものを、とキュウリ漬けを購入。

P1090257.jpg
おぃちぃ。
次男、御満悦(^^)

P1090255.jpg
ほかには天然アユの販売もあるらしい。

訊けば趣味で釣ってきたものなので全て天然物だそうです。
こりゃ是非食べて見たいねぇ。

桜を見た後くらいで焼き上がってると思うんで、一回りした後でまた寄ってみるとしましょう。

P1090252.jpg
ん?「不動水」って何だ??

P1090300.jpg
訊けばこの先にある不動の瀧の源泉から流れているらしい。

P1090259.jpg
桜を眺めながらその瀧へ向かうとしましょ!

P1090260.jpg
桜の景色を撮りながら歩いてたら・・・

P1090263.jpg
子供たちはずんずん先へ進んで行っちゃいました(^^;
長男はともかく次男のスタミナが心配だなぁ(^^;;;

P1090268.jpg
すると、途中で1台のクルマが登ってきました。

関係者が乗っていると思われるその中のひとりに不動の瀧の場所を訊いたところ「まだ半分だよ」とのこと。
私や長男はともかく、母上がバテてダウンする恐れがあるんで瀧行きは諦め・・・

P1090270.jpg
途中で右に曲がり、桜並木鑑賞っす。

P1090271.jpg
途中に植樹間もないと思われる桜の木がありました。

P1090274.jpg
この辺りで長瀞での桜鑑賞は止めて、ココの桜並木を堪能することにしました。
今から長瀞に行っても混み始めてるはずだしね。

P1090275.jpg
菜の花と一緒にパチリ♪

P1090276.jpg
何層にも渡って桜並木が続いてます。

P1090278.jpg

P1090279.jpg
千本桜の名に恥じない規模っすね。

P1090282.jpg
ちなみにこの時点でカミサン&子供たちは遥か先で・・・

P1090281.jpg
そして母上はかなり後方だったりしますが(^^;

すると、突然・・・

P1090284.jpg
「ひゅーーーーっ!どどぉーーーーん!!」と花火が。
おそらくイベント開催の合図なんでしょう。

P1090286.jpg
すると、テクテク歩いてた次男が音にビックリしてカミサンに貼りついてる模様(^^;

P1090287.jpg
その先を歩いてた長男もカミサンの所へ戻ってきたらしい。
確かに大人でもちょこっとだけ驚いたくらいの音量だもんなぁ。

P1090289.jpg
ってな感じで散策してたら・・・

P1090283.jpg
イベント会場が見えてきました。

P1090292.jpg
振り返ると母上はだいぶ追い付いてきて・・・

P1090293.jpg
私もカミサンたちのすぐ近くにまで追い付きました。

会場で・・・
P1090295.jpg
まず焼き上がってたアユを1匹購入。

P1090296.jpg
子供用にうどんもGET。

P1090297.jpg
天然アユ、美味しそう(^^)
一口貰ったけどとっても美味しかったっす!

ところがです!
先ほどの花火で長男がヘタレたらしく・・・

P1090299.jpg
「もう帰りたい!」とのたまってます(^^;;;
「うどん要らないから早く帰りたい!」とベソベソモード(^^;;;;;

ホントはココでゆっくりお花見しながら過ごそうと思ったんですが、次男とうどんを食べ終わり次第帰ることにしました。
長男は同世代の子に比べ、音に敏感なんで仕方ないっすね。

P1090303.jpg
帰路は動画を録りながら歩くことに。

P1090307.jpg
テレビで眺めてもう1回楽しめるしね。

P1090316.jpg
お昼前なんでこれから向かう人もたくさん居ました。

P1090315.jpg
この時点での時刻、11時半。

とりあえずどこかでお昼御飯食べなきゃだな~(特に長男)。
さて、どこにしようかな??

(また明日へつづく)

13日(日)の話です♪

6日に見頃になった桜を観にあちこちお出掛けしてから1週間。
「まだ寒い場所なら花が見れるでしょ」ってことで長瀞方面にお出掛けすることにしました。

「せっかくだからあの場所に寄り道しながら行こう♪」
ってことで向かったのは・・・

P1090200.jpg
東秩父の大内沢です♪
2年ぶりの訪問で~す!(当時の日記参照→

P1090182.jpg
鯉のぼりが気持ち良さそうに泳いでます(^^)

前回はパスした展望台ですが・・・

P1090186.jpg
今回は頑張って登って行くぞぉ!!

P1090187.jpg
頂上に着きました(^^)

P1090188.jpg
そこからの眺めです。

P1090190.jpg
所々に見えるピンク色の花はもちろん花桃。

P1090193.jpg
とっても綺麗(^^)

P1090194.jpg
杉並木の間にも。

P1090195.jpg

P1090198.jpg

P1090199.jpg
眺めを堪能したんで降りることに。

P1090183.jpg
花桃以外にも色んな花が咲いてますね。

P1090202.jpg
近くにある桃の木茶屋は準備中だったんでスルーし・・・

P1090204.jpg
花桃が咲き乱れている場所へ移動しました。

P1090203.jpg
ここでは「花桃狩り」も出来るみたいです。
(時間が早くて誰も居ませんでしたが^^;)

P1090209.jpg
花桃の花UP♪

P1090210.jpg
さらに全体をZOOM UP♪

ってな感じで花桃を堪能&撮影し終わったところで、そろそろ移動することにしましょう。

P1090211.jpg
徐行しながら動画撮影♪

P1090212.jpg
道路幅が狭く、すれ違い出来ないんで早い時間帯限定っすね。

花桃の群生箇所を通過した先には・・・

P1090214.jpg
山ツツジの群生ポイントがあるんで、今回もそこでクルマを停め・・・

P1090217.jpg
撮りまくることに。

P1090220.jpg

P1090221.jpg

P1090223.jpg
沢沿いにも咲いてました。

P1090226.jpg
ちょこっとZOOM UP♪

P1090229.jpg
その後、カミサンたちも降りてきて一緒に堪能してましたよん(^^)

(つづく)

木曜日(17日)の陶芸教室の話です。

この日は前回造ったカップの削りです。

DSC_0898.jpg
底部は平らに切れてるから今回は上手く出来そうな予感デス(^^)

その予感は当たり・・・
DSC_0901.jpg
1個目は12分、2個目も10分と順調♪

3個目はわずか9分で削り終えようとしてたんですが、何となくイヤ~な手ごたえを感じたあと・・・

DSC_0903.jpg
穴、開けちゃいましたぁ(@_@;

あらら、やっちゃいました(-_-;
蓋みたいになってますが、抜けた底です(^^;

DSC_0905.jpg
4個目も9分で削り終え、ココまでの所要時間トータルで40分。
1個当たり10分で削ることが出来ましたぁ!

・・・1個はボツになっちゃいましたが(汗)。

DSC_0906.jpg
ま、攻めた結果なんで仕方ないっす。
ドンマイドンマイ(・・・と自分で自分を慰めました^^;)。

DSC_0908.jpg
ボツの1個を割ってみました。

下にいくにつれ、厚みが増してます(汗)。
割って見ないと分からないんで失敗して良かったのかも?



引き続き、取っ手付け作業へ進みます。

5mmたたらを切り出し、作業を始めようとしたら先生が「紐から作れば時間も掛からないし簡単だよ」と言い、見本を見せてくれました。

こりゃ確かに早い!
ってことで今回は紐で造ることにしました。

DSC_0909.jpg
紐を適度な長さに切って・・・

DSC_0910.jpg
取っ手に見合う長さ(約15cm)まで伸ばして・・・

DSC_0912.jpg
ガーゼでくるんでから軽~く押すと・・・

DSC_0913.jpg
こ~んな形になります(^^)

ちなみに紐は両端をやや太くなるようにした方が良いそうです。
何故かと言うと、カップへの取り付け面積が広くなるからです。

DSC_0914.jpg
アクセントに真ん中辺に5mm厚の模様を付けて・・・

DSC_0915.jpg
成形すれば取っ手の出来上がり♪
作業時間、わずか10分。
めっちゃ早く出来ましたv(^^)v

あとはカップにくっつければ・・・

DSC_0924.jpg
完成ですっ!!

DSC_0916.jpg
上から見るとこ~んな感じ。

DSC_0919.jpg
正面から見ましたの図。

DSC_0920.jpg
取っ手造り&くっつけまでの時間は約45分。
3個と数が少なかったこともありますが、それを差し引いても大幅に作業時間を短縮することが出来ました!

DSC_0918.jpg
素焼きが終わったら、どんな風に仕上げようかな??

次回までに考えておかなきゃです(^^)

12日(土)の話です♪

DSC_0859.jpg
自転車道入口に咲いていた桜が終わり、入れ替わるように芝桜が見頃を迎えました!

DSC_0872.jpg
手前から5か所に分かれた群生を撮ってみました。

DSC_0860.jpg
1か所目。

DSC_0861.jpg
2か所目。

DSC_0862.jpg
3か所目。

DSC_0863.jpg
4か所目は他に比べ長~い(^^)

DSC_0874.jpg
最後の5か所目は奥側からパチリ♪

DSC_0870.jpg
3色そろい踏みの箇所もありました。

DSC_0871.jpg
面積は狭いけど、とっても綺麗です♪

ちょこっとだけ接近して撮ってみました。

DSC_0864.jpg
紫。

DSC_0866.jpg
白。

DSC_0865.jpg
ピンク。

さらに近くで見てみると・・・

DSC_0869.jpg
紫UP。

DSC_0867.jpg
白UP。

DSC_0868.jpg
そしてピンクUP。

こんな可憐な花たちが集まって絨毯を作ってるんですよね。

・・・ってことは秩父の羊山公園の芝桜ももう少しで見頃なはず。
昨年は行きそびれたけど、今年は観に行こうかな??

もっとも・・・

子供たちは芝桜よりその奥にある公園兼プチアスレチックスペースにしか興味無いと思うんですけどね(^^;

先週木曜日(10日)の陶芸教室の話です♪

この日はまず、とっくに焼き上がってたものの、陶芸用パステルで塗った部分への仕上げがまだで置きっぱなしになっていた・・・

DSC_0846.jpg
真ん丸御飯茶碗の仕上げから始めることにしました。

酸化焼成なので本来全て紫色になるはずが・・・

DSC_0848.jpg
何故か1個だけ還元焼成の色(薄緑)に焼き上がってました(^^;
うーん、何故なんだろ??

それはさておき・・・

陶芸用パステルで着色された円内を透明釉で塗り塗り♪
DSC_0850.jpg
乾いたら、はみ出た部分を拭き取って作業終了です。

DSC_0852.jpg
もう1度焼成すればようやく持ち帰ることができます(焼成代も払ってないし^^;)。

まだ時間が余ってるんで、引き続き造り作業へ。

カミサンから「取っ手付きのコーヒーカップが欲しい」とのリクエストが出たんで・・・
DSC_0853.jpg
こんな感じのを造ってみましたぁ!

DSC_0854.jpg
直径約10cm。

DSC_0856.jpg
高さも同じくらいになるように造りました。

DSC_0857.jpg
当初は5個造る予定でしたが、1個はボツになってしまったんで今回は4個。

DSC_0858.jpg
時間があったらもう1回ロクロを引きたいところでしたが、次回は高台削り+取っ手付けで時間が掛かるはずなんで4個でちょうど良かったかも。

さて、来週は気合い入れて頑張らなくちゃだ!

6日に群馬サファリパークに行ったあと、スイーツGETのため・・・

P1090109.jpg
またまたPATISSERIE MOULIN(パティスリー ムーラン)に立ち寄りました♪

今回GETしたのは・・・
P1090168.jpg
毎度おなじみのピスタチオ生ロール(税別1000円、以下同じ)。


P1090170.jpg
この日はイチゴのロールケーキや季節限定の桜ロールなどもあったんですが、今回もこれにしちゃいましたぁ(^^;

P1090179.jpg
フルーツ+大納言がイイんです!

P1090180.jpg
味は以前にもレポしてるんで(昨年7月17日の日記参照→)今回は割愛で~す。

こんなに美味しいロールケーキですが、長男は食べられないんで・・・
P1090165.jpg
長男用に生イチゴシフォン(295円)を購入。

ショーケースを見ながらどれにしようか悩んでたら・・・
P1090166.jpg
運良くアウトレットの切れはしも出てきたんで即GETしちゃいました!(ラッキー♪^^)
「ピスタチオ生ロール&苺のケーキ」の切れはしで~す(255円)。

P1090172.jpg
左がピスタチオ生ロールで右が苺のケーキの切れはしです。
口に入っちゃえば味は一緒だし、スイーツ底無しの次男も居るんで買えて良かったデス(^^;

P1090175.jpg
それでは、いっただっきまぁーす!

P1090177.jpg
おぃちぃ(^^)

もちろん、今回もあっと言う間に完食(^^;
食いしん坊の子供たちのため、ウチの近所のスイーツ屋さんでも切れはしの販売をしてくれたら良いのに、と思う今日この頃で~す(^^;;;



欧風菓子工房 ムーラン

〒370-2331
群馬県富岡市内匠311-5
TEL&FAX 0274-62-0731

営業時間9:30~19:30(火曜定休)

ホームページ 現在は無し。
(参考:食べログ)http://tabelog.com/gunma/A1005/A100501/10000914/

またまたまたまた昨日の続きです(^^;

P1090119.jpg
昨年、通りすがったときから機会があったら一度観ておきたかった『甘楽町小幡』の街並み。

P1090163.jpg
桜並木もめっちゃ綺麗なんで花見を兼ねてお散歩することにしました(^^)

交差点の近くに3種類の案内看板がありました。

P1090121.jpg
説明その1(城下町小幡の成り立ち)。

1615年に織田信長の次男信雄が徳川家康からこの地を含む領地を与えられ、その後8代に渡り支配した地域だそうです。

P1090122.jpg
その2(城下町小幡の街並みと歴史資源)。
信雄が手がけた庭園「楽山園」、織田宗家7代の墓など、城下町らしい見所がたくさんある模様。

P1090123.jpg
その3(日本名水100選 雄川堰)。

見所満載の城下町小幡。
でも、今回は早朝からあちこち動きまわってるんで、ムリせず桜並木界隈のみを散策することにします。

P1090126.jpg
遊歩道沿いに続く桜並木。

P1090154.jpg
めっちゃ綺麗だな~(^^)

P1090128.jpg
通り沿いには歴史を感じさせる建物が並んでいます。
・・・かな~りくたびれてますが(^^;

P1090130.jpg
側道を流れる雄川堰。

P1090129.jpg
名水100選に選ばれていますが、生活用水としても利用されているため飲用は出来ないのが残念っす(^^;

P1090132.jpg
これは何だろ??

P1090131.jpg
通り沿いには井戸もありました。

その先に・・・

P1090133.jpg
甘楽町の桜の開花基準木、発見!
これを見るまでも無く、桜はバッチリ満開ですけどね(^^;

その向かいに・・・
P1090134.jpg
『小幡八幡宮』の文字、発見。

せっかくなんで覗いていきましょ♪

P1090135.jpg
参道途中の民家ですが、今にも屋根が崩れそう(^^;

P1090137.jpg
向かいの建物もかな~りくたびれてました。

P1090139.jpg
左右の狛犬ですが・・・

P1090141.jpg
右のは吠えてます(^^;

P1090143.jpg
左は右のよりは若干愛着あるかなぁ?

ただ、次男にとってはどちらもめっちゃ怖い表情だったらしく大ビビリでしたけどね(^^;

P1090145.jpg
真っ赤な鳥居を潜り・・・

P1090146.jpg
急こう配な階段を登ると・・・

P1090147.jpg
こじんまりとした本殿が。
3代信昌の時代に創建されたそうです。

P1090148.jpg
小規模ながら装飾も施されていました。

P1090150.jpg
拝殿の天井画は甘楽町の重要文化財だそうです。

P1090155.jpg
桜並木を動画モードで撮影することに。

P1090157.jpg
・・・が、子供たちはワンワンに夢中のようです(^^;

しばらくすると・・・
P1090160.jpg
ようやく戻ってきたよ(^^;

P1090158.jpg
以前掛けられていた石橋(葬礼橋)の解説です。

P1090162.jpg
・・・ってな感じでプチ散策、終了~♪

冒頭でも申し上げたとおり、まだまだ見所はた~くさんあるんですが、午後から天侯急変の予報が出てたこともあり、これにて引き上げることにしました。

ちなみにこの時点での時刻、15時。
朝5時半過ぎからあちこち歩き回ってたんでさすがに疲れましたが、その甲斐あって一日で色んな場所をた~くさん楽しめて充実した一日でした(^^)

(おわり)

またまた昨日の続きです。

群馬サファリパークを後にして向かったのは・・・

P1090090.jpg
太鼓亭です。

P1090091.jpg
この看板が目印ね♪

ネットで「富岡・ランチ」で検索したらHITしたうちの1軒。
中でもこのお店は長男が大好きなうどんメインの和食屋さんで、我が家のニーズにピッタリ♪
・・・ってことで迷わずこのお店をセレクトしましたぁ(^^)

P1090093.jpg
店内はこ~んな感じ。

日曜日でしたが他のお客さんは2組、と比較的空いてました。

P1090092.jpg
セットメニューはこ~んな感じ。

長男は「かきあげ丼つき地粉うどん(750円)」を、私&母上はお店お勧めの「野菜カレーライスセット(800円)」を、そしてカミサン「はかきあげ丼つき坦坦うどん(850円)」をオーダー。

しばらくして、まず運ばれてきたのが・・・

P1090094.jpg
長男セレクトのかきあげ丼付き地粉うどんで~す!
予想以上のボリュームにビックリです。

P1090095.jpg
つけ汁にはきのこ、長ネギ、油揚げ、豚バラがた~くさん入ってます。

P1090097.jpg
そしてうどん。
予想以上の盛りっぷりっす(^^;

P1090096.jpg
かきあげ丼も子供1人前くらいは軽くありそう。

P1090099.jpg
まずはうどんを小皿に小分けしていっただっきまぁ~す!!

P1090100.jpg
もちろん、次男の分も取り分けましたよ~(^^;

次に運ばれてきたのは・・・
P1090101.jpg
私&母上セレクトの野菜カレーライスセット。

P1090102.jpg
メインの野菜カレー。
これだけでお腹一杯になりそうなボリューム(^^;

P1090103.jpg
セットの小うどん。

つけ汁うどんと比べるとこちらの方が太め。
細かい気配りっす。

P1090104.jpg
カミサンはかきあげ丼つき坦坦うどん。

P1090105.jpg
メインの坦坦うどん。
これまたもの凄いボリュームだ(^^;

P1090107.jpg
みんな揃ったところで改めていっただきまぁ~す!!

気になるお味ですが・・・

うどん、めっちゃ美味しい!!
長男のつけ汁うどんは細いけど腰があってこれまたGOOD。

カレーもカミサン曰く、「結構凝ってるわ」。
上に乗った野菜もそのままではなく、1度素揚げしてあるのが目新しいし、しかも美味しい(^^)
坦坦うどんですが、坦坦麺のうどんバージョンなんで美味しくないわけはありません。

かきあげ丼も含め、どれを食べてもみな美味しかったっす!!

美味しいだけでなく、ボリュームも満点。
さらにお値打ち価格と文句のつけどころはありませんでしたぁ(^^)

最後の方で心配だったのが予想以上のボリュームで完食出来るかどうかでしたが、何とか頑張って平らげましたぁ!!
我が家の富岡方面のランチはココに決まりっす(^^)



『太鼓亭』

住所 群馬県富岡市田篠326-7
TEL 0274-64-3561

営業時間 11:00~15:00/17:00~21:00

ランチ営業&日曜営業
定休日 火曜

参考(食べログ):http://tabelog.com/gunma/A1005/A100501/10001939/



太鼓亭の後は・・・

P1090108.jpg
富岡に来たら我が家のお約束のムーランで、スイーツのお土産をGET。

今回もピスタチオロールなど数点を購入しました(^^)
お家に帰ってから食べようね~。

ムーランの次は・・・

P1090118.jpg
道の駅甘楽に寄り道。
リニューアルされてて観光案内スペースやイートインスペースなどが新たに設けられていました。

P1090112.jpg
裏手にあるのは松井家住宅。

P1090116.jpg
江戸時代に地元で名主を務めていた住宅を移築・復元したそうです。

中に入って見ると・・・
P1090115.jpg
当時使われていた生活用具などが展示されていました。

P1090113.jpg
左手には・・・

P1090114.jpg
甲冑が鎮座。
一足先に入った次男が超ビビって出てきたんで「鬼さんでも展示されてるのかな~?」と思ったらコレでした(^^;

お買い物の後、ちょこっとだけ小幡町を散策することに。
午前中にこの界隈を通りすがったとき、桜並木がめっちゃ綺麗だったんで(^^)

(さらに明日へ続く)

またまた昨日の続きです。

P1090007_201404091256214f0.jpg
空中ネコ獣舎ではユキヒョウさんが就寝中。

オリ越しだとピントがオリに合って上手く撮れないんですが、頑張って撮ってみました。
P1090008.jpg
クロヒョウ。

P1090009_201404091256309f4.jpg
アジアゴールデンキャット。

P1090010_2014040912563587f.jpg
ジャガー。

P1090011_20140409125640c8e.jpg
・・・うーん、何て名前だったっけ?

P1090012.jpg
ケープハイラックス。
コロっとしててカワイイっす。

P1090013.jpg
子ども自然動物公園ではおなじみのカピバラさんはお食事中。

P1090016.jpg
野生ネコ科動物の展示施設「ワイルドキャッツワールド(Wild CATS World)」へ。

P1090017.jpg
うむ、良い眺めじゃ(^^)

動物さんたちですが・・・
P1090019.jpg
オスライオンさんたちは、みな就寝中(^^;

P1090030_20140409125705d2d.jpg
メスライオンさんも同様です(^^;;;

P1090022.jpg
この施設の目玉であるホワイトタイガーも寝てましたが・・・

P1090026_20140409125716b67.jpg
エサ(3切れ500円!)を出したら「むくっ」と起き上がり、しっかり食べに来ましたよん(^^;

ワイルドキャッツワールド回りを堪能後、ウサギさんのふれあいコーナーへ。

P1090039.jpg
エサ(ニンジン)を購入し、「ウサギさん、ハイどーぞ♪」

P1090043.jpg
他の場所でも「ハイ、どーぞ♪」
見事に全部食べてくれましたぁ!!

その後「ウサギさんを抱っこしたい」と追いかけて・・・
P1090044.jpg
長男、見事に捕まえました(^^)

それを見ていた次男も、当然の事ながら抱っこしたいわけで・・・
P1090045.jpg
長男のウサギさんを渡しました。

・・・が、すぐに逃げられてしまいました(^^;

P1090047.jpg
その後、長男再び捕獲♪

P1090048.jpg
なかなか捕まえられない次男はカミサンと協力し・・・

P1090051.jpg
ようやくGETしましたぁ!(^^;

P1090059.jpg
シカさんのエサは今回はパス(前回、子供たちの腰が引けてたんで^^)。

P1090054.jpg
11時半からはカピバラの生態説明タイム♪

昨年7月のマーラのもぐもぐタイムで説明してたおねぇさんが今回も担当してました。

P1090058.jpg
次男、ロバさんと見つめあってマス(^^;

P1090062.jpg
こちらではラクダとシカが仲良くお食事中。

前回、展示エリアが建設途中であまり見れなかったオオカミの森へ。

P1090066.jpg
昨年9月に完成したそうなんですが、おかげでたくさんのオオカミさんが見れましたぁ!
でも、みんな眠ってます。

が、しばらくするとオオカミの飼育舎内から「オオォーーーン♪」と鳴き声が。
すると・・・

P1090067.jpg
一斉に起き上がりましたよん♪

P1090003.jpg
ウオーキングゾーンを堪能し終わったところで・・・

P1090072.jpg
再びサファリバスへ。

動画モードに切り替えも忘れずにっと。

P1090073.jpg
そんなに暑いわけではありませんが、ニホンジカたちは日陰に入ってました。

P1090076.jpg
アメリカゾーンではファロージカさんたちが寛いでます。

P1090078.jpg
トラゾーンのトラも寛ぎ中(^^;

P1090084.jpg
ライオンゾーンのライオンたちも寝てましたが・・・

P1090083.jpg
エサやりバスが来たら、起き上がって食べてましたぁ!

最後にもう一度アフリカゾーンへ。
P1090086.jpg
アフリカスイギュウたちも寛ぎ中。

・・・ってな感じでサファリバス鑑賞、終了~♪

この時点での時刻、12時半。
そろそろお昼ごはんの時間、と言うまでもなく長男が「お腹空いた、もう限界~!」だって(^^;

ホントはまだ未体験のバードパークあたりを見たいところでしたがランチのため、次の場所へ移動することにしました。

(明日へ続く)

またまた昨日の続きです♪

館林を後にして向かったのは、タイトルでもお分かりの通り・・・

P1080961.jpg
『群馬サファリパーク』です(^^)
世間は桜のお花見モードの中、あえてサファリパークに来たのは・・・

P1080878.jpg
↑この優待券↑があったから♪

昨年7月に行った時も使ったこの優待券は通常価格大人2700円&子供1400円が、ひとり500円で入れちゃうんです!
これをGETした瞬間から、4月6日は群馬サファリパークに行くと決めてたんです(^^;

P1080963.jpg
遊園地方面はスルーし、サファリパークのチケットを購入。

P1080965.jpg
給料日前でお金無いんでエサバスは諦め・・・

P1080967.jpg
今回も普通のサファリバスにしました(^^;

P1080964.jpg
エサバスにしてもライオンたちが近くに来たらビビってそれどころではない、と思うこともあるんですが(^^;

P1080969.jpg
サファリバスに乗車し、いざ園内へGO~!!
動画モードに切り替えてっと。

最初はアフリカゾーンから。

P1080971.jpg
まずはアミメキリンさん♪

P1080974.jpg
次男、いきなり身を乗り出して大喜びです(^^)

P1080972.jpg
クルマが目の前に来てるのにエランドをはじめとする動物たちは悠然としてます。

P1080978.jpg
それどころか目の前で座って進路を邪魔してるのも居ます(^^;

P1080980.jpg
こっちのチャップマンシマウマさんたちは左手に避けてますが(エサ食べてるだけ?^^;)。

P1080981.jpg
スタッフのクルマが動物たちをどかすように逆走してました。

おかげで通れるようになりました(^^)

P1080982.jpg
ミナミシロサイさんたちは2頭でお話ししてるのかな??

P1080984.jpg
左手奥にはたくさんのバーバリシープたちが佇んでます(^^;

P1080986.jpg
同じく左手(アメリカゾーン)でアメリカバイソンたちがお食事中です(^^)

サル・クマゾーンでは・・・

P1080987.jpg
ツキノワグマが無防備な格好でリラックスしてましたぁ(^^;

P1080988.jpg
向かい側ではニホンザルさんたちが。
写真には写せませんでしたが、子供サルたちがあちこちでチョロチョロ動きまわっててめっちゃ可愛かったっす(^^)

そしてウオーキングサファリゾーンに到着。
ここで一旦バスを降りて、動物さんたちを間近で眺めることに。

P1080992.jpg
フラミンゴと桜のピンクコラボはこの時期限定の眺めですね。

P1080993.jpg
あちこちでエサが販売されてて、このようにあげることが出来ます。

P1080994.jpg
ラマたちもエサを欲しそうな顔してます。

P1080996.jpg
中にはこんなに身を乗り出してアピールしてるのも居ました(^^;

P1080998.jpg
次男、お食事中の動物さんに擦り擦りしてます。

P1090037.jpg
昨年7月のモグモグタイムで見たマーラ(当時の日記参照→)。
マーラのモグモグタイムは10時半からでしたが、この日は前回より来た時間が遅かったんですでに終わったあとでした(^^;

(明日へつづく)

昨日の続きです♪

新河岸川の桜&菜の花コラボを見た後、向かったのは館林です。
目的はタイトルでもお分かりの通り、『こいのぼりの里まつり』を観るためです。

少し前の新聞記事でこのイベントがあることを発見。
その記事によると館林市役所そばの鶴生田川など5会場で合計5000匹(!)を超える鯉のぼりが揚げられているそうです。

さらに桜も満開なんで桜とこいのぼりのコラボが観れちゃうんです。
こりゃ行くしかないっしょ(^^)

P1080919.jpg
到着したのは7時10分。
早めに来たおかげで会場最寄り(&桜満開^^)の駐車場にクルマを停めることが出来ました♪

P1080896.jpg
さて、どんな感じなのかな~??

橋から見ると・・・
P1080895.jpg
おぉ!こりゃスゴイ!!

P1080897.jpg
もの凄い数のこいのぼりだぁ!(@_@;

P1080898.jpg
ちょこっとZOOM UP♪

P1080901.jpg
アングル変えてもう一枚♪

P1080902.jpg
こいのぼりUP♪

P1080899.jpg
向かい側はこ~んな感じ。

逆光で発色がイマイチなのが残念。

P1080906.jpg
遊歩道には大きなこいのぼりが。

P1080909.jpg
そして川の中は御覧の通り(^^)

ちなみに朝早く出発したんで朝食はまだ。
どこかでレジャーシート広げて食べるとしましょうか。

P1080910.jpg
川沿いをテクテク歩いていると・・・

P1080912.jpg
ライトアップ用照明、発見。

P1080936.jpg
夜間も綺麗なんだろうな~。

ちなみにこの時点で長男が「パパ!公園があるよ!!」
その時点で桜もこいのぼりも無視して・・・

P1080915.jpg
猛ダッシュで公園へ行っちゃいました(^^;

P1080914.jpg
遊具で頑張ってた次男でしたが「ムリぃ~!」と途中でリタイヤしてました(^^;

P1080916.jpg
長男は滑り台へ。

P1080918.jpg
思ったよりも滑らなかったんで、最後の方では立ちあがってましたが(^^;

一緒に滑ったカミサン曰く「ある程度の体重が無いと滑って行かないわ」
子供たちの体重では厳しい模様でした(^^;

P1080933.jpg
しばし遊んだ後、レジャーシート広げて朝食タイム♪

腹ごしらえの後、再び公園で遊ぶ子供たち(^^;

P1080935.jpg
その間、私はもう少し写真を撮り歩くことに。

P1080949.jpg
無風&陽射しが雲に隠れシャッターチャンス!
水面に空が写り込んでとっても綺麗です(^^)

P1080948.jpg
ZOOM UP♪

P1080946.jpg
さらにZOOM UP♪

P1080930.jpg
向かい側から見た景色。

P1080955.jpg
その後方の広場から見た景色。

P1080923.jpg
桜とのコラボ、サイコーだぜぃ!!

P1080951.jpg
橋の向かい側の水面では桜並木が写り込んでましたぁ!

P1080953.jpg
こいのぼりだけでももの凄いインパクトでしたが・・・

P1080922.jpg
そこに桜が加わり最高の景色が見れましたぁ!!

P1080956.jpg
時間が早いんで露天商が開店してなかったのは残念でしたが^^;

P1080958.jpg
さて、こいのぼり&桜をバッチリ堪能出来たんで、ぼちぼち出発するとしましょう♪

P1080959.jpg
愛車の窓にも桜がクッキリ写り込んでましたぁ(^^)

この時点での時刻、8時15分。
朝早くから動いてるんでまだこんな早い時間です(^^)

次の目的地は、昨年7月以来となる「あの場所」。
「あの場所」とは一体??

(またまた明日へつづく)

日曜日(6日)の話です♪

この日は群馬方面へお出掛けで~す!!(^^)
目的は色々あるんですが、その前に途中のお花見スポットに寄り道することに。

その場所は、タイトルでもお分かりの通り、川越市内を流れる新河岸川の桜&菜の花です。

P1080893.jpg
ちなみに目的地は群馬なので、自宅を出たのは5時40分とメチャ早な時間だったりします(^^;
・・・ってことで現在時刻、まだ朝6時です(^^;;;

P1080879_20140407183946ece.jpg
新河岸川両岸に桜、その下に菜の花が咲いています。

P1080880_20140407183950812.jpg
・・・ってココからだと片側にしか咲いてませんが(^^;

P1080884_20140407183959e5f.jpg
橋から市内方面を見るとこ~んな感じ。

P1080885.jpg
ちょこっとだけZOOM UP♪
ほら、両岸に咲いてるでしょ(^^)

P1080887.jpg
アングル変えてもう1枚♪

P1080882.jpg
道路側にはちょうちんが。
夜間はライトアップされてるのかな??

P1080886.jpg
満開を若干過ぎた、と言った感じでしたがまだまだ見頃でした(^^)

P1080889.jpg
ZOOM UP♪
ピンクと黄色の競演です。

P1080890.jpg
桜と菜の花のコラボ、と言えば幸手市の権現堂桜堤なんで今年も観に行きたいところだったんですが、この日は前々から群馬へ行く予定を立てていたんで途中にあるココに立ち寄ったんです。

規模は小さいけど、今年も桜と菜の花のコラボが見れたんで良かったっす(^^)

さて、ぼちぼち次の目的地へ行くとしましょうか。

(つづく)

先週末が満開だった自転車道の桜。

ただ、前々日は雨&前日も残った雨&強風だったんで地面に花びらが散ったはず。
・・・ってことでこの日(5日)は散った花びらとのコラボをテーマに撮ってみました。

P1010004_20140405162920e98.jpg
自転車道入口付近。
路肩に散ったばかりの花びらが集ってました。

P1010006.jpg
その先の橋の近くではこ~んな感じ。

P1010007_20140405162931a6a.jpg
横位置でもう1枚パチリ♪
散ったばかりの花びらは咲いてる花と同じ可憐なピンク色(^^)

P1010008_20140405162938b62.jpg
ローアングルでまたパチリ♪
「桜の絨毯」とまでは行きませんが、と~っても綺麗でしたぁ。

P1010010_2014040516294608b.jpg
この日も桜トンネルエリアへ。
今週2回目の遠回りで~す(^^)

P1010016.jpg
ローアングルで散った花びらと一緒にパチリ♪

P1010012_20140405162952df8.jpg
こちらも「桜の絨毯」にはあと少しの状態でしたね。

P1010013_201404051629598a0.jpg
折れた枝があったんですが、そこにも・・・

P1010015_20140405163006b68.jpg
しっかり花が咲いてました!

P1010017_2014040516301953b.jpg
2014年の桜トンネルも撮り納めです。

P1010018_20140405163025cbb.jpg
満開の桜をUPでパチリ♪

P1010019.jpg
振り返ってまたパチリ♪

P1010021.jpg
その先に枝垂れ桜があったんで一緒にパチリ♪

P1010022_201404051630450b0.jpg
枝垂れ桜の花UP。
トンネルのソメイヨシノに比べ、少し濃い目の花でした。



この日遠回りしたのは「もうひとつの理由」がありました。

その理由とは・・・

P1010028_201404051630523c9.jpg
富士山とのコラボが見れたからですっ!
気象条件が良くないと富士山は見えないんですが、この日は前日の強風の助けもあって見れたんです。

P1010030_20140405163058b32.jpg
UPでパチリ♪
雲がちょこっとだけ掛かってるのが残念(^^;

P1010032.jpg
縦位置で桜を多めにもう1枚♪

P1010033.jpg
違うアングルで最後にもう1枚♪

電線がかな~り邪魔ですが、今年も富士山と桜のコラボが撮れて満足でしたよん(^^)

先週(3日)の陶芸教室の帰り道の途中で・・・

突然、リアから「シュッシュ♪」と音がしてきました。
もしかして空気が抜けてるのか??

降りて確認したらビンゴでした(汗)。
時間は午後22時半過ぎで修理キットなどは持ってません。
さらに自宅まではあと10キロ以上もあります。

こりゃそのまま漕ぐしかないか・・・
ゆーーーっくり漕いで何とか自宅へ辿りついたのは午後11時半過ぎでした(^^;;;

DSC_0818.jpg
翌朝、リアタイヤを見たら・・・

DSC_0817.jpg
見事にぺっちゃんこになってました(^^;

とりあえずこの日は小径(20インチタイヤ)折り畳みチャリで出勤。

DSC_0825.jpg
チューブなどを持ち帰って帰宅。

「もしかしたらパンク修理キットで直せるかな?」と思い、チューブを外して見てみましたが・・・

DSC_0827.jpg
完全に裂けてて修復不能な状態でした(当然でしょ^^;)。

DSC_0826.jpg
さらにホイールにも傷が付いてました(涙)。
パンクしたままむりやり10kmも走ってきたんだから仕方ないっすね。

暗い中で無理して交換しても仕方ないんで・・・

DSC_0824.jpg
翌朝(土曜日)チューブ交換することに。

DSC_0828.jpg
ちゃちゃっと交換して、これでもう大丈夫(^^)

パンク経験は何度もありますが、この時間帯では始めて。
深夜のパンクはホント勘弁して欲しいっす(苦笑)。

木曜日(3日)の陶芸教室の話です♪

この日はタイトルでもお分かりの通り、前回途中で時間切れになった『グリーンピーしばBabyバージョン』の絵付けの続きをしました。

DSC_0800.jpg
先週は内底と外側の目鼻まで描いたところで時間切れでした。

DSC_0801.jpg
まず、赤で全てのグリーンピーしばのほっぺと3種類のサイズのうち、一番大きなグリーンピーしばの耳を塗り塗り。

DSC_0803.jpg
全体はピンクのパステルで塗り塗り♪

最初は手で持ちながら塗ってたんですが、釉薬が少しずつ取れてきちゃったんで・・・
DSC_0805.jpg
手回しロクロに乗せて塗り塗り続行です。

中サイズの耳は青、小サイズは黄色と茶色の中間色にしました。

DSC_0806.jpg
全体は中サイズは水色、小サイズは黄色で塗り分けて・・・

DSC_0807.jpg
最後にパステルで表情などが隠れてしまった箇所をもう1回上からなぞって・・・

DSC_0809.jpg
この日の作業、終了っす。

DSC_0816.jpg
どのアングルから見てもグリーンピーしばがバッチリ見えるぜぃ(^^)

DSC_0815.jpg
ピンク&水色UP。

DSC_0812.jpg
内底は緑、外側はピンク、水色、黄色の4色展開で~す(^^)

DSC_0813.jpg
焼成は酸化でお願いしました。
釉薬(トルコ釉)は酸化の方が良いそうなんで。

DSC_0814.jpg
鮮やかなトルコブルーにカラフルなグリンピーしばたちの組み合わせ。

絵付けだけで2週も掛けたことだし、綺麗に発色してくれることを切に願ってま~す!!

4月になり暖かい陽気が続きたこともあり、桜の花が一気に開花しました!(喜)

・・・ってことで火曜日(1日)に恒例のチャリ通勤路に咲く桜を撮ってきました♪

普段より20分ほど早めに出発。

P1000961_20140401163646b64.jpg
まず入口でパチリ♪

P1000962_201404011636555cd.jpg
芝桜が咲き始めてたんで、一緒にパチリ♪

P1000969.jpg
水仙も咲いてたんでまたまた一緒にパチリ♪

しばらく走ると・・・
P1000972.jpg
モクレンと一緒にパチリ♪

P1000975.jpg
ちょこっと先に別のモクレンも咲いてたんでまたパチリ♪

P1000976_20140401163723b23.jpg
1ヶ月半ほど前には雪に埋もれた桜並木ですが・・・

P1000977_20140401163730da6.jpg
現在は御覧の通り(^^)

P1000978.jpg
休みだったらこの辺りでお花見するんですけどねぇ(^^;

DSC_0798.jpg
橋上からの景色はこ~んな感じ。

普段はここから国道を疾走しますが、この日は桜トンネルを見たかったんで遠回りすることに。

P1000980_20140401163835cfa.jpg
公園を過ぎ、しばらく走ると・・・

P1000982_2014040116384586f.jpg
恒例の桜トンネルエリアに到着♪

P1000984_20140401163854c68.jpg
昨年はチャリでゆっくり漕ぎながら動画も録ってみたんですが、風のノイズが酷かったんで今年は止めときました。

P1000986_2014040116390701b.jpg
直線になったところで・・・

P1000989_2014040116391486f.jpg
ZOOM UPでパチリ♪

P1000991_20140401163920f9c.jpg
歩行者の方はみな、上を見上げたり写真を撮ったりしてましたね。
チャリな人は疾走してましたけど(^^;

P1000985_20140401163900a36.jpg
振り返ってまたパチリ♪

P1000992.jpg
今の時期限定の桜トンネルをしっかり堪能しました(^^)

P1000995_20140401163931dcc.jpg
またまたモクレンとのツーショット♪

P1000999.jpg
最後に西武線とのツーショット(^^;

この後、好天が続いたんで程なく満開になりました(^^)
が、その後木曜日は一日雨、金曜日は午後から雷雨(雹も降った^^;)で花が散り始めてしまいました。

今週末にお花見に行かないとダメだな~。
さぁて、今年はどこに行こうかな??

先週金曜日(3月28日)の話です。

突然ですが・・・

『第11回 富士ヒルクライム』にエントリーしちゃいましたっ(^^)

ちなみにヒルクライム(hill climb)とは、登坂競技のこと。
山や丘陵の上り坂に設定されたコースを走るタイムレース。(ウイキペディアより抜粋)
富士ヒルクライムは富士山を標高約1000mの場所(富士北麓公園)から5合目までの約24kmを自転車で掛け上がっていく競技です!



参加の前に、まずエントリーするためにはRUNNETと言うサイトで会員登録をしておかなければなりません。
登録後、エントリーページで受け付け開始時間(20時)までパソコン前で待機。

20時になった瞬間、右手のエントリーボタンをクリックしました♪

が・・・

DSC_0769.jpg
「~ただいま大変混雑しております~」の表示が。

30秒ごとに自動更新されるんですが、同じ表示が延々と続きます(汗)。
こりゃ予想以上に参加者が居るんだなぁ。

しばらくすると・・・
DSC_0770.jpg
「申し込みページ」に切り替わりましたっ!!

申告タイムなどのデータを入れ、再びクリック。

が・・・
DSC_0771.jpg
今度は延々と↑この表示↑が(汗)。

でも、しばらくすると・・・
DSC_0772.jpg
「エントリー完了」の表示が出ましたっ!!

無事に受け付けを完了し、これでもう後には引けなくなりました(^^;

DSC_0822_20140404182957414.jpg
毎日往復20kmチャリ通勤で漕いでるものの、登り坂経験は皆無な私(汗)。

完走率99%だそうなので、ゆーーーーっくり漕げばだいじょうぶな気もしますが、あまりチンタラ漕いでると足切りタイムがあるそうなんで・・・

「ま、何とかなるっしょ!」と今はまだのんきですが、本番では一体どうなることやら(^^;;;

昨日の続きです♪

越生梅林を後にして向かったのは・・・

P1080844.jpg
高麗神社です(^^)

P1080841.jpg
桜がそろそろ見頃だと思ったんで立ち寄ってみました。
ちなみにこの日はフロントバンパーを新調したカミサン号で~す!

P1080843.jpg
参道はまだ2~3部咲き、と言ったところ。
越生梅園はピークを過ぎ、ココでの桜はこれからがピークと開花のタイミング的にはイマイチでしたね(^^;

P1080839.jpg
手前右手の将軍標を見た次男ですが・・・

P1080840.jpg
「怖い~!」と超大ビビリでカミサンに「ピタッ」とへばりついたまま離れません(^^;
7月で5歳になるんですが、こんなところはまだまだバブゥな子供デス(^^;;;

境内右手でトライくん&ミライちゃんを発見♪

P1080847.jpg
一緒に記念撮影♪

P1080851.jpg
真ん中にいたナビにゃんも一緒に記念撮影♪
にゃんこポースはナビにゃんの真似だと思われ(^^)

P1080845.jpg
境内中央の桜(ヒガンザクラ)は見頃でしたぁ!

P1080852.jpg
近くで見ると8分咲き、と言ったところ。

P1080874_20140401124217512.jpg
ちなみにこの桜、樹齢約300年の古木だそうです。

P1080853.jpg
せっかくなんでお参りしていきましょ♪

P1080854.jpg
お参りを終え、左手の絵馬を見たら・・・

大多数が合格祈願でしたが、中には・・・
P1080857.jpg
「ロト6で4億円当たりますように」などの私利私欲丸出し(^^;のものや・・・

P1080858.jpg
「おはなしがようちえんではずかしがらないようにできますように」などの園児のカワイイ願いもありましたぁ!

将軍標では大撃沈だった次男ですが・・・
P1080861.jpg
奥手にあった埴輪は「怖くないよ。触れるよ~」
鬼さんのように怖い顔じゃなければ大丈夫みたいっす(^^;

P1080862.jpg
奥の高麗家住宅の方では・・・

P1080864.jpg
しだれ桜と梅が競演中♪

P1080866.jpg
右手の八重の紅白梅は道路からも良く見えました。

P1080865.jpg
今の時期限定の景色っすね。

P1080872_201404011243156a4.jpg
向かい側から見ましたの図。

P1080867.jpg
今が見頃のしだれ桜は境台のヒガンザクラよりさらに古木で樹齢約400年(!)だそうです。

P1080868.jpg
一番奥ではシデコブシの花が咲いてました。

P1080871_20140401124342604.jpg
桜と同時期に開花するので桜の時期に来ると一緒に見れるんです。

・・・ってな感じで高麗神社プチ散策、終了~♪

P1080873_20140401124331386.jpg
いやぁ高麗神社に寄り道してホント良かったっす!(喜)

11時半に帰宅後、池掃除をしてたら雨がポツポツと降ってきました。
ドンピシャのタイミングのお出掛けでしたv(^^)v

公園などで遊びたかった子供たちは「午後からどこ行く?」などとのたまってましたけどね(^^;;;

30日の話です♪

この日は天気が良くない予報が出てたので、当初は児童館へ行く予定でした。
が、朝起きて見ると雨は降ってません。

最新の予報を見たら「午後から大荒れの天気になるものの、午前中は持ちそう」とのこと。
「それなら午前中だけでもお花見に行くか!」

急遽決定し、向かったのは・・・

P1080771_20140401123511b90.jpg
越生梅林です♪

ちなみに母上はお留守番デ~ス(^^;

P1080838.jpg
日本各地で桜の開花宣言が出され世間は桜ムード一色ですが、あえての梅園っす(^^;
「ピークは過ぎたものの、場所によってはまだ見頃」と地元の某ショップBlogに書かれてたし。

P1080772_20140401123519bee.jpg
ちなみに『今年の梅まつり』は前週(23日)で終わったんで入場料や駐車料金は掛かりません(^^)
当然のことながら右手にあった受け付けの小屋も撤去されてました。

P1080773_201404011235256fa.jpg
2月の大雪で1割の木がダメージを受けたそうで、枝が折れたり切り落とされたりした木がたくさんありました。

P1080780_201404011235309c5.jpg
「梅まつりが終わってる」、と言うことはミニSLの運行もありません。

P1080774_20140401123535be4.jpg
・・・ってことで線路の上を歩く子供たちです(^^;

P1080775_2014040112353958c.jpg
ちなみにこの時点で園内に居るのは我が家だけなんで独占状態っす(^^)

P1080837.jpg
閉じられた園内中央にあるあずまや。

その右手を見ると・・・
P1080781.jpg
案内看板などが入ってました。
次に使うのは来年の梅まつりっすね。

P1080784_20140401123557356.jpg
白梅はピークを過ぎてましたが、一部の梅はまだ見頃でした!(喜)

P1080785_20140401123603d23.jpg
とっても綺麗(^^)

P1080786_201404011236080ca.jpg
ミニSL回りにある、柵で囲われた箇所をチェック。
・・・すっかり散っちゃってますが(^^;

P1080788_20140401123617d2a.jpg
ミニ庭園みたいだ。

P1080789_20140401123622aaa.jpg
この対になってる梅は・・・

P1080790_2014040112362858d.jpg
紅梅の保存木だそうです。

P1080787_201404011236139c0.jpg
どれもかなりの古木のようですが・・・

P1080795_20140401123633d6e.jpg
その中で最も御年配な古木がこの「魁雪」。

P1080796_20140401123637f47.jpg
魁雪の解説です。

P1080792_201404011236427d0.jpg
そのそばにあったしだれ梅は見頃でしたぁ!

P1080794_20140401123646d2c.jpg
その先にあるのは展望台。
せっかくなんで登ってみましょ♪

P1080800_20140401123658ed2.jpg
まだまだ綺麗な梅の花たち。

P1080801_20140401123703ac0.jpg
でも、ここは電線が邪魔だな~。

P1080804_2014040112370796d.jpg
ZOOM UPでパチリ♪
やっぱピークは過ぎてるな~。

P1080805.jpg
八重の梅UP♪

P1080807_20140401123717777.jpg
お祭りが終わったんですから、お店もやってません。
カミサンは「やっぱりどうせ来るならお祭り開催中の賑やかなときの方が良いな~」って言ってましたが、同感です(^^)

P1080808_20140401123721e85.jpg
奥へ進むと、やはりあちこちでダメージを受けた木がありました。

P1080809_20140401123725f55.jpg
梅のトンネルでは、ピークは過ぎたものの・・・

P1080810_20140401123730a41.jpg
ギリギリ花が散らずに残っていました。

P1080811_2014040112373556d.jpg
この後、強風の予報が出てるんで今が見おさめだろうな~。

P1080812.jpg
子供たちは景色を無視してお散歩に夢中ですけどね(^^;

P1080822.jpg
もっと上見て歩こうよ~(^^;

P1080824.jpg
このしだれ梅は綺麗でした♪

P1080826.jpg
梅園の中でひときわ目立ってたのがツバキ(サザンカ?)の花。

P1080833.jpg
そばを流れる越辺川に目を向けると・・・

P1080821.jpg
向かいにある竹も大雪の影響で派手に折れまがってました。

P1080820.jpg
そのそばで鴨さんたちが気持ち良さそうに泳いでました(^^)

P1080834.jpg
「見て見て、つくしんぼがあるよ!」
と子供たちに声を掛けましたが・・・

P1080829.jpg
ダンゴ虫に夢中でしたぁ(^^;

奥まで辿りついたところで越生梅林プチ散策、終了~♪
雨が降ってくる前に帰ろうと思いましたが、時計を見るとまだ10時半。

せっかくなんでもう1か所寄り道してから帰るとしましょうか。

(つづく)

購入後、快調に走ってるカミサン号の緑ヴィッツですが、実は先週・・・
緑ヴィッツのフロントバンパーを交換しちゃいましたぁ!

何故交換したのかと言うと、さかのぼること1ヵ月ほど前・・・

DSC_0742.jpg
しばらく前からフロントバンパー上面のクリア塗装が劣化してきて、みすぼらしい姿になってたんです。
ルーフも剥げてきてるんですが(この年代のトヨタ車はクリア塗装が弱いのです・・・涙)上から見なきゃ分からないんで(^^;

DSC_0744.jpg
日に日に酷くなってきていて、洗車する度「塗り直すか交換しないとカッコ悪いなぁ」と思っていました。
「でも、再塗装は結構金額行くからな~」

そう思いながらヤ●オクを徘徊してたところ、ヴィッツクラヴィア用のフロントバンパー(緑)が出品されているのを発見。
クラヴィア用のバンパーはタマ数が少ないんですが同色バンパーが2か所から出品されてて、うち1か所のバンパーはレアな純正フォグ付きでした。

「どうせならフォグ付きの方が良いなぁ。イメチェンにもなるし。」
「落札できれば送料込みで1万円か・・・よぉし、逝っちゃお!!」

「ポチっ♪(入札)」

数日後・・・
無事落札出来ましたぁ!!(喜)



そして先週、交換敢行~!!

DSC_0761.jpg
バンパー自体の交換はそれほど難しくはありません。

ネットをググると取り外し方が載ってるサイトもあるし。
・・・と言いつつ某A氏に全面的にお願しちゃってる私ですが(^^;

問題はここから。

今回取り付けるバンパーは純正フォグ付きバージョンですが、ボディ側に配線が来ていない模様。
それさえあればバンパー側にカプラーがあったんで繋ぐだけで良かったんですけどねぇ。
そうなると配線を引き直さなければならないわけでして・・・。

DSC_0763.jpg
ボンネット奥の向かって左側(運転席側)に束ねた配線をゴムでカバーしてる箇所があるんでそこに配線が通るくらいの小穴を開けて通します。

DSC_0764_20140329164921086.jpg
運転席ミラースイッチの左側へ通します。

それをスイッチ(エーモン製 1289ロッカスイッチ)と写真には有りませんがリレー(同1245 リレー 4極・DC12V車専用・20A )に繋いでいきます。

配線し終わり、スイッチON♪
DSC_0765.jpg
無事に点きましたぁ!(喜)
ACC連動にしてもらったんで、万一消し忘れても大丈夫で~す!

DSC_0762.jpg
外したバンパーを下から見ると傷だらけ(汗)。
2月の大雪後に走った時、ガリガリ擦ってたからなぁ(^^;

DSC_0768.jpg
帰宅後、真っ暗なところで点けるとこ~んな感じ。

DSC_0743.jpg
交換前。

DSC_0773.jpg
交換後。

DSC_0778.jpg
点灯バージョン♪

DSC_0774.jpg
バンパー上部の塗装はとっても綺麗でクリア剥がれは全くありません。

DSC_0775.jpg
もちろん、穴も開いてません(^^;

DSC_0777.jpg
社外ヘッドライト+純正フォグの組み合わせはなかなかレアだと思います(自己満足の世界ですが^^;)。

DSC_0781.jpg
惜しむらくは助手席側サイド部の擦り傷がかなりあること。
でも、それを承知で購入したんでノープロブレムっす(^^)

DSC_0779.jpg
点灯部UPの図。

そうだ、傷の部分をタッチアップペイントで補修しとこう!
(塗り塗り・・・)

DSC_0783.jpg
ほら、だいぶ目立たなくなったでしょ(^^)

DSC_0784.jpg
緑ヴィッツは譲り受けた当初は弄るつもりは全く無かったんですが、塗装の劣化に我慢できず交換しちゃいました(^^)

「どうせ替えるならちょこっとモディファイも」ってことでフォグ付きにしたんですが、見栄えだけでなく機能性も向上したんで(霧のときに走る機会があるかは微妙ですが^^;)そう言う意味でも大満足のバンパー交換でした♪

ちなみに交換時の走行距離、112,699kmでした。