だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

moblog_fe331980_2014090113413751a.jpg
上田市を後にして向かったのは、嬬恋高原です。

moblog_ef8595e4_20140901134136505.jpg
目的はタイトルでお分かりの通り、『キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ2014』です。

2年前は家族にナイショで0万円のロードバイクを買ってしまったことのカミングアウトでしたが(汗)、今回は、富士ヒルクライムレースのあとで、またまたロードバイクを承諾を得ずに買っちゃったことを叫んできましたぁ(^^;)。

妻の叫び返しは「ばかやろ~!!」のひとこと(^^;)。
ま、当然ですよねぇ(((^^;)
スポンサーサイト

moblog_766ac600_201409011337491dc.jpg
長野県上田市にある、信濃国分寺に来ました♪

moblog_550e6732_20140901133747abe.jpg
別所界隈のお寺は何ヵ所も行ったことがあったんですが、ここはまだ行ってなかったんで(^o^)

すぐそばにある資料館もこれから見ていく予定です。

昨日の続きです♪

成木の家から駆け上がっていくと・・・

DSC_2632.jpg
ゴールまでの残り距離を示す看板が500mごとに立てられていました。

DSC_2633.jpg
コースポイントの写真を撮るため、その都度立ち止まって「パチリ♪」。

DSC_2634.jpg
道路脇を流れる成木川。
ゴールの源流を見るまで頑張らなきゃだ!

DSC_2635.jpg
このあたりからだんだんと斜度がキツくなってきましたが、どうにもならないほどではありません。

が・・・

DSC_2637.jpg
ゴールまで「3.5km」の看板を過ぎるとけっこうキツくなってきて・・・

DSC_2638.jpg
「3km」の看板を過ぎたところで・・・

DSC_2679.jpg
明らかに厳しいレベルの勾配にっ!
ここからが本当の激坂の始まりです。

ぜ、全然前に進まないよ~(>_<)

「はぁ、はぁ・・・」

DSC_2639.jpg
「2.5km」。
これでまだ500mしか進んでないのか(涙)。

DSC_2640.jpg
前方に心が折れそうになる景色が広がってます。

DSC_2641.jpg
あと2km。
よぉし、半分は超えたぞ!

でも・・・
DSC_2643.jpg
心折れそうになる激坂はまだまだ続きます。

DSC_2645.jpg
残り1.5km。

DSC_2646_201408271618207d6.jpg
あ、足が止まりそうだ・・・

DSC_2648.jpg
そして残り1km。

ネットをググると「ここから多少斜度が緩くなる」と書かれていましたが、ちっとも緩くないよ~。
力を使い果たしたようでなかなか前に進みません。

DSC_2649.jpg
根性で漕ぎ続け、ようやくあと「500m」の看板が。

「よぉし、もう少しだ!!」
でも、ココからの斜度もまだまだ厳しく、今にも止まりそう。

そして・・・

DSC_2650.jpg
やったぁ!
ようやくゴールにたどり着きましたぁ!!

DSC_2656.jpg
ゴール地点にもバイクラックが備え付けられてました。

DSC_2653.jpg
おぉ、これが噂の成木川源流の湧水か!
お土産代わりに汲んで持ち帰ろうっと(^^)

DSC_2654.jpg
当初はこれで帰路に着く予定でしたが、500mごとに立ち止まって写真を撮ってたんでまだ連続では走っていません。

DSC_2651.jpg
実際のレースで500mごとに休憩なんてすることはないし、「せっかくならタイム計測もしてみるか!」と、予定を変更し、成木の家まで下って(後半の常磐林道激坂エリアを)もう一度登ることにしました(^^;

コース写真を撮りながら休み休み登っても、激坂に疲労困憊だった私(汗)。
果たして通しで足をつかず登りきることは出来るんでしょうか??

DSC_2680.jpg
しばしのインターバルのあと、2本目スタート♪

 「はぁ、はぁ、はぁ・・・」

地獄の3km看板先あたりですでにフラフラ。
「さすがに2回も登るのは無謀だったなぁ。」と後悔してもあとの祭り。

「何のためにここまで来たんだ!ここで足を着いたら負けだ!」と気持ちを奮い立たせて漕ぎ続けます。
何度も心折れそうになりながらも、なんとかゴールにたどり着くことが出来ましたっ!!

DSC_2681.jpg
記録は25分38秒。
速いか遅いかは次回以降の計測で明らかになると思われ(苦笑)。

源流の湧水を飲んでしばし一休み。
ボトルにも湧水を汲むのを忘れずにっと。

足がガクガクになっちゃいましたが、降りだから何とかなるでしょ。

DSC_2658.jpg
2回目の下りでは距離以外の景色を写真に納めながら走りました。

DSC_2659.jpg
ところどころに路肩注意の看板がありましたが・・・

DSC_2663.jpg
看板通り、小石が落ちてる箇所も。
まともに踏んだら転倒やパンクの恐れがありますね。

DSC_2661.jpg
道路の真ん中の舗装がむき出しになっててこれも要注意箇所。

でも、一番危ないのは・・・
DSC_2664.jpg
下りで一番危険なのが苔とグレーチング(格子状の溝蓋)。
これらを通過するときはじゅうぶんに速度を落としておかないと転倒の危険性大。

DSC_2675.jpg
グレーチングは下りでのオーバースピードはもちろん、登りでもリアタイヤが空転するんで気を付けなきゃです。

DSC_2665.jpg
途中のカーブミラーでセルフ撮影(^^;
・・・って全然ピントが合わなかったけど(^^;;;

DSC_2666.jpg
途中で「大滝」の看板、発見!
下方には「常盤山の大滝。成木川上流に位置して、高度差は約7mである」と書かれていました。

DSC_2668.jpg
これがその大滝。
・・・昔は大きい滝だったのかなぁ?(^^;

DSC_2669.jpg
そうそう、林道途中のいたるところにホウキが備え付けられていました。
コンディション維持のために不可欠なアイテムですよね。

DSC_2676.jpg
常磐林道の看板。
だいぶくたびれてましたが(^^;

ってな感じで下っていくと・・・
DSC_2678.jpg
「ここから住宅地。車も自転車も減速」の看板が。

ここから先はじゅうぶんに減速してゆーーーっくり降りました♪

そのまま帰路に着いたんですが、両足が痛くなってきて全然ペースが上がりません。
「ちょっとの登り勾配でも足が動かなくなります。

そして、やっとのことで帰宅。

GARMINの表示を見ると・・・

DSC_2682.jpg
走行距離59.7km、平均速度20km/h、消費カロリー1590kcalでした。
心拍数を測れなかったのがかえすがえす残念でしたが、それは次の機会と言うことで。

帰宅したのが朝10時半前。
苦しかったけどめっちゃ充実した朝練になりました!

ただ・・・

当初の予定を変更し、無理やり2回も登った代償は大きく、帰路途中から両足の膝がボロボロ&痛みに襲われ、帰宅後は満足に歩けない状態に(>_<)。

過ぎたるは及ばざるが如し。
自業自得とは言え、今後はオーバーワークに気を付けなきゃです(苦笑)。

お盆真っ只中の15日(金)の話です♪

この日は早起きして、朝練に行くことに。

ただ・・・

前夜に四谷で悪友たちと集う会に行ってたため、帰宅したのは深夜1時(汗)。
で、シャワー浴びて就寝したのが2時(滝汗)。
「早起きすることが出来たら行こう」と思いながら就寝したんですが、見事に朝6時前に目覚めたので、出撃決定っす!

DSC_2683.jpg
ドリンク、着替えなど、もろもろの準備を済ませ6時20分に出発。

ただ、慌ててたようでこの日デビュー予定だった心拍数計測用バンドを装着し忘れてしまいました(汗)。
今回は最大心拍数が図れません(^^;

この日向かったのは、青梅市の成木街道方面。
来月21日(日)レースに、この地でヒルクライムが行われるんですが(第8回wiggle東京ヒルクライムNARIKIステージ)、「せっかくのお盆休み。ヒルクライムコースを走ってみよう!」と言うことで急遽行くことにした次第っす。

スマホをナビ代わりにしながら目的地に向かいます。
子供たち御用達(?)の阿須運動公園を通り過ぎ、道なりに走っていくと・・・

DSC_2592_20140827180807de7.jpg
T字路にぶつかります。

DSC_2594.jpg
青梅梅林方面は左折ですが、この日は成木方面なんでココを右折します。

DSC_2595.jpg
睡眠時間3時間半でしたがご覧のとおり、眠気を吹き飛ばすような快晴♪
頑張るぞぉ~(^^;

DSC_2597.jpg
「成木二丁目西」交差点を直進。

DSC_2598.jpg
橋の下には成木川が流れていますが、今回はその源流がゴール地点だったりします。

DSC_2599.jpg
おぉ、都営バスも走ってるんじゃん。

DSC_2600.jpg
・・・本数はご覧のとおりですが(^^;

そして・・・
DSC_2602.jpg
成木五丁目交差点に到着。

東京ヒルクライムNARIKIステージはココがスタート地点。

DSC_2604.jpg
水分補給して、しばし休憩。
息を整えます。

DSC_2606.jpg
さて、ぼちぼち行ってみるとするか。

成木ヒルクライムの紹介ページによると「前半5kmは緩く、後半5kmはガツンとマニアック」と書かれていますが、実際どうなんでしょう?

短いトンネルを抜け、緩い上り坂を道なりに走っていくと・・・

DSC_2607.jpg
Y字路があります。
左折(行き止まりの方)すると、くだんの「ガツンとマニアック」なコースになるらしい。

DSC_2610.jpg
すぐに行っても良かったんですが、ココのすぐ先にある・・・

DSC_2613.jpg
「成木の家」に立ち寄ることに。(成木の家の詳細はココ参照→

DSC_2612.jpg
鍛鉄工芸家西田光男さん制作の看板と・・・

DSC_2628_20140827154900f63.jpg
同バイクラックです。

DSC_2614.jpg
現在地はココで~す!

DSC_2625.jpg
めっちゃインパクトのあるデザインのココが入口。

DSC_2621.jpg
・・・が、鍵が掛かっていて残念ながら中に入ることはできませんでした。

DSC_2630.jpg

DSC_2620.jpg
入口右手に貼られていた予定表。
年内、この中のどれかに出走したいと思ってるんですが・・・

DSC_2629.jpg
上方ではテルテル坊主さんがいちゃいちゃしてます(^^)

DSC_2622.jpg
向かい側から見た外観。

DSC_2623.jpg
テーブルも置かれてます。

DSC_2626.jpg
超オシャレな別荘みたいだ(^^)

DSC_2615.jpg
道路側から見た2階。

成木の家チェックが終わったところで・・・

DSC_2617.jpg
さてと、ぼちぼち出発するとしますか。

「ガツンとマニアック」が果たしてどんなレベルなのか?
今から体感してきま~す!!

(明日へつづく)

14日(木)の話です。

午前中、航空公園で子供たちをた~っぷり遊ばせた私(^^)
夕方からは私一人で都内に出撃しました。

向かったのは、悪友たちと集う会2014 summer会場の『ボッテガ四谷店(Bottega Yotsuya)』です。

当日の夜、現地でBlogをUPしましたが、本日はその詳細レポートをお送りいたしま~す!

四ツ谷駅から地図とにらめっこしながら現地に着いたんですが、メインストリート(R20新宿通り)からだと入口が見当たらない(汗)。
でも、ここで間違いないよなぁ。
DSC_2568.jpg
側道を曲がったところにありましたぁ!
初めて行く方は要注意かも(私だけかもしれませんが^^;)。

DSC_2567.jpg
黒板にお勧めメニューが書かれてます。

DSC_2569.jpg
入口奥の景色。

DSC_2570.jpg
階段途中の景色。
めっちゃオシャレっす(^^)

20年来の悪友たちと合流し、着席。

DSC_2581.jpg
店内はこ~んな感じ。
ワインだらけだ(下戸の私には関係ないけど^^;)。

DSC_2582.jpg
席の後ろにもワインがズラリ。

DSC_2578.jpg
黒板に書かれた本日のパスタ。
お、リゾットもあるじゃん(^^)

ちなみにこの日はコース料理を予約し損ねた、とのことで(幹事のS談)、それぞれアラカルトでオーダーすることに。

DSC_2572.jpg
前菜その1。
お野菜たっぷりラタトゥイユ(680円)とイタリア産オリーブ。

トロトロ野菜がイイ感じ♪

DSC_2574.jpg
前菜その2。
いろんなハムの盛り合わせ(800円~)。

右下のサラミ風のものがこってりしてて私好みでした。

DSC_2575.jpg
前菜その3。
冷薫をかけたノルウェーサーモンのマリネ(880円)。
肉厚サーモンはイメージ通りのお味でした。

DSC_2576.jpg
ワインも色々オーダーしてたけど私には関係ないんで(^^;

DSC_2577.jpg
40男たち6人。
みなで何を語ってるんでしょうか?
(私はチャリネタと子供の話ばかりでしたが^^;)

料理はまだまだ続きます。

DSC_2579.jpg
ビストロのシーザーサラダ(880円)。

料理が運ばれてくるたび・・・
DSC_2580.jpg
私たちのテーブルでは毎回このような光景が繰り広げられます(私もそのひとりなんですが^^;)。

DSC_2584.jpg
大盛りアサリ・ムール貝のダッチオーブン蒸し(1800円)。
ムール貝がめっちゃ美味しかったっす(^^)

DSC_2585.jpg
本日のリゾット(彩り夏野菜のリゾット)。
日本人はやっぱ米だよ、米っ!(^^;

DSC_2586.jpg
前日も長瀞でイタリアン食べてきたばかりでしたが、美味しければ何度食べてもイイっす(^^)

DSC_2587.jpg
本日のパスタ(活きアサリのボンゴレビアンコ)。
この辺まで来ると、さすがにお腹が膨れてきました(^^;;;

DSC_2588.jpg
締めはデザート盛り合わせ(1200円)。

DSC_2590.jpg
早く食べないとバニラが溶けちゃう!
大急ぎで写真を撮っていっただっきまぁ~す!!

DSC_2591.jpg
クレマカタラーナ(680円)。
卵焼きみたいな形ですが、カスタードプリンです(^^)

デザートは別腹なんでペロリと食べちゃいましたぁ!!

その後もよもやま話で盛り上がっていましたが、気が付けば23時過ぎ。
やばっ!終電時間が近づいてきたっ!!

・・・ってことでこれにてお開きと相成りました。

美味しい料理&デザートを堪能して大満足でしたが、そのツケは精算時にしっかり回ってきました。
(普段の1.5倍の価格。カミサンに言えない^^;)

美味しかったけど、予算を考えるとコース料理の方が良いっすね。
幹事のS、次回(たぶん忘年会)は忘れずにコース料理を予約してね~(^^;



『Bottega Yotsuya (ボッテガ・ヨツヤ)』

〒160-0004                          
東京都新宿区四谷1-24 三井ガーデンホテルB1
TEL 03-3358-9547

営業時間
【月~木・日・祝】17:00~23:30(L.O.23:00)
【土・金・祝前日】17:00~27:00(L.O.26:30)
【不定休】

HP:http://bottega2009.jimdo.com/

暑~い日に公園に行くと、ワンタッチで組み立てられるテントやサンシェードを使っているファミリーがたくさん居ます。
我が家はこれまで日陰にレジャーシートを敷いてただけでしたが、「やっぱあった方が便利だよなぁ。」

・・・ってことで購入しちゃいました(^^)

DSC_2551.jpg
商品名『クールトップワンタッチサンシェードCL(約3人用) ブラウン OBT-6SUV(BR) 』

楽●市場のタイムセールで、通常価格の1000円引き(!)になってたのを見て衝動買いしちゃったのはココだけの話デス(^^;

「設営、収納、お手軽ワンタッチ」と書かれていますが、ホントにそんな簡単に出来るのかなぁ?
実際に使って確かめることにしました。

14日の午前・・・

子供たちの「今日はどこ行くぅ~?」のリクエストにお応えし、所沢航空公園へ出撃っ!
DSC_2542.jpg
ワンタッチサンシェードを・・・

DSC_2543.jpg
収納ケースから出したら・・・

DSC_2544.jpg
勝手にこんな形になっちゃいました!

DSC_2545.jpg
立てて形を整えるだけで、あっという間に設営完了~♪

「おぉ、こりゃ便利だぜぃ!」

DSC_2547.jpg
下部の生地が薄っぺらなんで(クチコミレビューで確認済み)、汚れ防止も兼ねレジャーシートを敷いた上に広げてみました。

DSC_2548.jpg
UVプロテクトの生地なんで、遮熱効果も多少はあると思われ。

DSC_2550.jpg
もちろん、子供たちも大喜び(^^)

「設営が出来たんで、好きに遊んで良いよ~!」

遊具へ猛ダッシュし・・・

P1120692.jpg
長男はうんてい♪
歯を食いしばって頑張ってます(^^;

P1120693.jpg
次男は滑り台で「バビューン♪」

P1120711.jpg
二人揃ってブランコ(^^)

もちろん、この日も「パパ、ビデオ録ってぇ~!」と動画撮影担当でした(^^;

遊具でた~っぷり遊んだあとは水場へ♪
P1120717.jpg
長男は頭から水を被ってから・・・

P1120721.jpg
最上部の超~冷たい水場へ突撃!

下流の比較的水の温いエリアへ行ってからまたココへ上がったり、と水場遊びを堪能してる子供たち。

P1120738.jpg
次男は寒くなってきたらしく、しばらくしたらひとりで引き上げてきました(^^;

DSC_2549.jpg
その後、長男も戻ってきてお着替え。

フルクローズド出来るんで子供たちのお着替えも安心。
真夏は締切ると熱が籠るんで、この日は前後を開けた状態で使いました。

サンシェードとしての機能はとりあえず合格点。
「あとは簡単に収納出来るかどうか?」なんですが、ネットをググるとコツがあるらしい。
どういう意味かは実際にやってみれば分かるでしょ。

DSC_2555.jpg
ペッタンコにしてから・・・

DSC_2556.jpg
端を掴んで2つ折りにしながら丸めると・・・

DSC_2557.jpg
「おぉ!真ん丸になったぁ!!」

あとはケースに入れるだけ。
確かにコツさえ掴めばワンタッチでした。

うん、こりゃ便利。
何よりワンタッチで設営できるのがめっちゃイイ!!

夏の公園遊びに不可欠なアイテムになりそうで~す(^^)

昨日の続きです♪

アウグーリでランチを堪能したあと向かったのが・・・

DSC_2503.jpg
『埼玉県立自然の博物館』です。

長瀞で小さい子供と一緒に楽しめる施設をググったところ、ココが一番良さげだったんで。
しかも現在(6月11日~10月26日)、次男の大好きな恐竜がテーマの特別展『恐竜時代~海と陸の支配者たち~』開催中(^^)
これは楽しみだぞ。

13時ちょっと前に到着。

DSC_2502.jpg
入口手前右手には石コレクション?がありました。

観覧料(大人200円。中学生以下無料^^)を支払い、中に入ると・・・

DSC_2507.jpg
正面に大口開けたサメさんの骨がお出迎え!!

右手には・・・
DSC_2506.jpg
「ガブリンチョ~!」な恐竜さんがお出迎え。

DSC_2508.jpg
ビビリながら?記念撮影する子供たちデス(^^;

DSC_2509.jpg
天井には巨大なサメさんも居ましたっ!

DSC_2511.jpg
入口にインパクト大な展示物がたくさんあってビックリでした(^^)

奥に進んでいくと・・・

DSC_2512.jpg
恐竜の骨が。

どうやら1階フロアは「陸の支配者たち」恐竜がメインのようです。

DSC_2515.jpg
恐竜の全身骨格はド迫力!

DSC_2513.jpg
大人も子供も興味津々でしたぁ。

DSC_2517.jpg
展示に見とれてたら子供たちの姿が見当たりません!
ま、勝手に外には出られないからいっか(^^;

DSC_2514.jpg
恐竜ホネホネコーナーを抜けると・・・

DSC_2518.jpg
化石コーナーがあったんですが、発掘場所を見たら我が家のすぐ近所でしたぁ!

DSC_2520.jpg
こちらはリアルな剥製軍団コーナー(^^;

DSC_2519.jpg
触れるコーナーでは、言うまでもなく触りまくり。
よく見たら触ってるのは次男で、長男は直接触れてませんでしたが(^^;

DSC_2521.jpg
鍾乳洞の模型に次男、興味津々っす。

2階にも展示ブースがあるんで上がってみました。

DSC_2523.jpg
サメさんは、どこからみてもド迫力っす!

P1120662.jpg
2階は「海の支配者たち」アンモナイトの展示がメイン。

P1120663.jpg
幾何学的な模様にしばし目を奪われました。

P1120664.jpg
いやぁ、勉強になりますねぇ。

博物館を堪能したあと、暑いんで『阿左美冷蔵』のかき氷を食べよう!と宝登山店に向かったんですが・・・

DSC_2524.jpg
お店の前に来たら凄い行列!
案内看板に書かれていた待ち時間を見たらな、なんと2.5~3時間!(@_@;

この時点での時刻、14時半。
・・・ってことは今並んでも順番が回ってくるのは17時過ぎ!!

子供たちがそんなに待てるわけないんでソッコー諦め、帰路に着くことにしました。
「本店ほど混まないはずだから何とかなるかも」、と思ってたんですが甘かったですね(苦笑)。

「でも、せっかくだから何か冷たいもの食べたいよなぁ。」
ってことで・・・

DSC_2525.jpg
帰路途中にある『とうふ工房わたなべ』に立ち寄ることにしました。

DSC_2528.jpg
建物の一角にあった「氷菓子工房」で・・・

DSC_2531.jpg
とうふソフトクリームをGET♪

DSC_2530.jpg
子供達よ、これで我慢してくれぃ!

長男はお口に合わなかったらしく、3分の1くらいしか食べませんでしたが(豆腐味だからねぇ)、次男が大喜びで食べてましたぁ(^^;

DSC_2532.jpg
奥には「都幾川村の地下水」と書かれた場所が。

DSC_2533.jpg
ゴクゴク飲んでペットボトルにも汲んでお土産にしちゃいましたぁ(^^;



この日の夜は・・・

P1120668.jpg
お隣さん宅で一緒に花火♪

P1120689.jpg
この日にやるって約束しちゃったんで(^^;

P1120691.jpg
・・・ってな感じで13日は朝から晩まで一日中遊びまくってました。

おかげでとぉちゃんはツカレタヨ(^^;;;;;

13日の話です♪
・・・お盆ネタ、まだまだたくさんあるんで(^^;

この日は朝一番で父の迎え盆に行ったあと、カミサン’sフレンドファミリーと一緒に長瀞へ行くことにしました。
途中のR140号でお盆渋滞にはまりかけましたが、ナビで抜け道をチェックし、上手く回避することが出来ました。

DSC_2482.jpg
最初に向かったのは、タイトルでもお分かりの通り、久~しぶり(約1年半ぶり)のイタリアンレストラン『アウグーリ』で~す!(^^)

DSC_2478.jpg
今回は2家族なんで私のB3+カミサン号との2台で行きました。
ワンボックスカーだったら1台で済むんですけどねぇ(^^;

2家族なんでもちろん今回も予約済み(^^)

DSC_2480.jpg
渋滞は回避したもののその後順調に走れたこともあり、早く着き過ぎてしまいました(11時15分=開店15分前)。
当然のことながらまだ開いてません(^^;

DSC_2481.jpg
入口の看板に書かれていた今週のランチメニュー。

A~Cランチは以前より200円、Dランチは同400円の値上げになっていました。
消費税も上がったし、今までが安すぎだったから仕方ないところでしょう。

定時(11時半)に開店。
4人用テーブル×2になっていましたが、お願いしてくっつけてもらいました。

今回セレクトしたのはもちろん、コスパの高いBランチ(前菜+パスタ+デザート1種類+ドリンクで1200円)。
メインのパスタは3種類一通り味わってみたかったんでひとつずつにしました。

そうそう、今回から注文しない5歳以上の子供にも300円掛かるようになっていました。
我が家では次男がそれにあたります(^^;
でも、肩身の狭い思いをせずに前菜をガンガン食べることが出来るんでその方がイイっす。

オーダーし終わったら、早速前菜アラカルトを取りに行きましょ♪

じゃーん!この日の前菜一覧デス(^^
DSC_2485.jpg
(左上から)「鶏肉と野菜のトマトスープ(温製)」、「人参のスープ(冷製)」、魚介のカルピオーネ(小鉢)
(下段は)「ビシソワーズ(かぼちゃの冷製クリームソース)」と「ミックスリーフサラダ」です。

サラダ用ドレッシングも相変わらず豊富。
自家製ドレッシング、赤タマネギ(ビネグレッド)、バルサミコ、レモン、マヨネーズの5種類もあるんです。

DSC_2491.jpg
サラダとスープは好きなだけ取り分けることができますが、小鉢に入った前菜(魚介のカルピオーネ)はひとり1個ずつで~す。

DSC_2487.jpg
好きなだけ召し上がれ♪

DSC_2486.jpg
前菜を食べ始めたとき、自家製パンも運ばれてきました。

そうそう、「パスタが来るまで待ちきれないよ~!」となるのは目に見えてたんで・・・

DSC_2489.jpg
子供用ドリンク(オレンジジュース)は先に持ってきてもらいました(大人用のコーヒー&紅茶は食後ね^^)。

DSC_2490.jpg
前菜やパンを食べまくる子供たち(^^;
パンがめっちゃ美味しくて、長男はこればかり(5個も!)食べてました(^^;

しばらくすると、メインのパスタが続々と運ばれてきました!

DSC_2492.jpg
冷製パスタの「スパゲッティーニ フレッシュトマトソース 地場産野菜のマリネ添え」。

DSC_2493.jpg
温かいパスタは「魚介のトマトソーススパゲティ(ペスカトーレ ロッソ)」。

DSC_2494.jpg
そしてリゾット「パルミジャーノ レッジーノチーズのリゾット イタリア産 サマートリュフと共に」。
看板には「限定10食」と書かれていましたが一番乗りだったんで大丈夫でしたよん♪

DSC_2495.jpg
これで3種類全部揃いました!

取り分けて「いっただっきまぁ~す!!」

冷製パスタ(スパゲッティーニ フレッシュトマトソース)は酸味があって大人の味。
猛暑には冷製パスタがピッタリだねぇ。
地場産野菜もたっぷり入っててボリューム満点でした。

温パスタ(魚介のトマトソーススパゲティ)は食べ慣れたトマトソースで子供たちに大好評でした。
次男は魚介ばかり狙ってましたが(^^;

そして限定10食のリゾット(パルミジャーノ レッジーノチーズ)。
イタリア産トリュフも乗っかっててめっちゃ豪華(^^)
濃厚なチーズ味で見た目も味も最高でした。

パスタを堪能し終わったら・・・

DSC_2496.jpg
締めのドルチェ。
この日はパンナコッタでした。

長男はパンナコッタは食べないんで私が2個平らげましたぁ(^^)

何回行ってもハズレなしのアウグーリ。
ただ、今回は子供連れ×2家族でいつも以上に騒がしく、大変ご迷惑をお掛けして申し訳なかったです。

そんな大人たちの心配をよそに・・・

DSC_2499.jpg
満腹になった子供たちは遊びモードになってましたが(^^;

一昨日に引き続き、またまた12日(火)の話です♪

トールペイント教室を終え(昨日の日記参照→)、帰宅してお昼ご飯食べて一服したあと、再び長男と一緒にお出かけっ!
目的はタイトルでお分かりの通り、西武ドームでの野球観戦(西武ライオンズvsオリックス戦)です(^^)

先月(7月13日)に観に行ったばかりでしたが(7月21日の日記参照→)某筋より招待券を頂いたんでまた来ちゃいましたぁ!v(^^)v

15時20分に出発。
裏道を駆使し、30分ちょっとでドーム近くの民間駐車場に到着♪

そこからテクテク歩き・・・
P1120266.jpg
西武ドームに着いたのは16時ちょっと過ぎ。

そうそう、今回購入したチケットですが・・・
P1120267.jpg
な、なんと前から8列目の席が取れちゃいましたっ!!(但し、1塁側のオリックスですが)
今回は近くで選手を見れるぜぃ!(^^)

試合開始まで2時間近くもあるんで、とりあえず球場周辺をブラブラしてみましょ。
と、歩き始めたそのときです!

綺麗なおねぇさん(ライオンズ公式パフォーマー「bluelegends」のメンバーさん)に「これからレオとライナのイベントがあるのですが如何ですか?」と呼び止められました。

それと同時に長男が突然、左腕を掴まれました。
誰に掴まれたのかと言うと・・・

な、なんとレオだぁ~!!!

P1120268.jpg
レオに連れられてドーム前広場ステージに向かう長男の図(^^;

P1120270.jpg
時計を見ると16時10分過ぎ。

イベント開始直前だったのかぁ!
これはグッドタイミング(^^)

P1120269.jpg
長男がステージ上に上がるとすぐにイベント(レオ・ライナによるステージショー)スタート♪

P1120271.jpg
この日から「ジャングル大帝シリーズ」とのことで、それにちなんだライオンなどの動物ポーズを交えた応援ダンスを教えてもらいます。
写真はライオンの「ガオォ~!」のポースです。

P1120274.jpg
練習が終わったら、みんなで本番。
楽しく踊りましょう♪

P1120275.jpg
歌に合わせて楽しそうに踊る長男(楽しそうな表情に写ってませんが実際はめっちゃ楽しんでます^^)。

P1120278.jpg
タオルをブンブン振り回し・・・

P1120282.jpg
「イチバン!」のポーズで終了~♪

P1120284.jpg
最後にみんなで「ガオォ~!」の決めポーズで記念撮影。

P1120285.jpg
到着早々、楽しめて良かったっす(^^)

まだ時間があったんで・・・
P1120287.jpg
ドラッグストア「ウエルシア」ブースへ。

ストラックアウトで3球当てたら商品が貰えるらしい。
参加費も無料ならやるっきゃないっしょ(^^)

P1120290.jpg
「おりゃぁ~っ!」

見事に3球当てることに成功し・・・
P1120291.jpg
見事、商品GETで~す(^^)

P1120292.jpg
色々遊んだことだし、そろそろ指定席の方に行ってみましょ♪

1塁側入口からテクテク歩き、指定席に到着。
P1120295.jpg
そこからの眺めはこ~んな感じ。

P1120299.jpg
「めちゃめちゃ近いじゃん!」と長男も大喜びです(^^)

この時点での時刻、17時。
試合開始まで1時間もあるんですが、ここでちょっと早めの夕ご飯。

長男が「お腹空いたから今すぐ食べたい~!」って言ってるし(^^;
お弁当をむしゃむしゃ食べて、試合観戦の準備は万端。

P1120302.jpg
スターティングメンバーが発表されたんですが・・・

P1120304.jpg
ライオンズのメンバー発表時は、ジャングル大帝レオとの特別コラボバージョン。
細かいところまで凝ってます(^^)

P1120315.jpg
そして試合開始時刻になりました。

この日は始球式があるそうなんですが、投げるのは・・・

P1120317_2014082116070382d.jpg
家入レオさん♪

「レオ」繋がりで今回の始球式が実現したそうです。

P1120320_20140821160704322.jpg
背番号「00」。
果たしてうまく投げることが出来るのでしょうか??

P1120322_201408211607057d9.jpg
ワンバウンドしたものの、見事始球式成功♪
家入さん、ご苦労さまでしたっ!

そしていよいよ試合開始です。

P1120334.jpg
オリックスの先発ピッチャーは松葉。

P1120336.jpg
左腕投げなんで1塁側からだと投げる瞬間は表情が見えません(^^;

P1120338.jpg
ライオンズは牧田。
こちらは右投げなんで良く見えました(^^)

P1120360.jpg
前回、2本の本塁打を放ったメヒア選手。
今回は果たして?

観戦しながら写真もパチパチ撮りまくってましたが、中でも面白かったのが以下の3枚。

P1120372.jpg
同じポーズだ(^^;

P1120422.jpg
審判と1塁ランナーが同じポーズ(^^;

P1120510.jpg
ベンチへ引き上げるときにも同じポーズになってました(^^;

肝心の試合展開ですが、序盤は2回表に牧田のけん制悪送球でオリックスが先制するも、4回裏にライオンズが森本のタイムリーツーベースで同点に。
ところが直後の5回表に2アウト1、3塁のピンチで安達のタイムリーヒットを打たれ再びリードを奪われました。

P1120435.jpg
長男も応援に力が入ります。

1点ビハインドで迎えた7回裏・・・

P1120436.jpg
ラッキーセブンで恒例のバルーン準備。
この日はブルーとオレンジのコラボでしたぁ!

P1120451.jpg
代わった3番手の馬原を攻め、2アウト1、2塁から栗山が同点タイムリーを放ちまたまた2対2の同点に追いつきました。
闘志むき出しで投げる馬原投手、カッコ良かったなぁ。

ところが直後の8回表、牧田から変わった2番手の武隈が、T-岡田にデッドボールを与えるなどして2アウト1、3塁のピンチ。

P1120493_20140821175415f54.jpg
デッドボールを受けたT-岡田選手、コールドスプレーで治療中の図。

P1120396.jpg
変わった3番手の岡本篤からペーニャに勝ち越しタイムリーを打たれ、再び1点のリードを奪われました。

それでも粘るライオンズは8回裏・・・

P1120517.jpg
この回から変わった4番手の佐藤達から・・・

P1120520.jpg
先頭バッターのメヒアが4試合連続となる22号同点ホームランを放ち、3対3の同点に追いつきました!

P1120525.jpg
終盤に入り、すんごい試合展開になってます。

9回はこの回から登板の抑えの高橋。
先頭バッターにヒットを許したものの、その後三者三振の圧巻のピッチング!

九回裏でサヨナラ勝ちといきたいところでしたが・・・
P1120560.jpg
この回から変わった抑えの平野佳が2アウト1、2塁のピンチで中村を空振り三振に打ち取り、試合はこのまま延長戦に突入しました。

P1120585.jpg
ちなみにこの時点で試合開始から3時間40分も経過。

長男は普段だったらとっくに就寝してる時刻。
もう帰る?と聞いたらもう少し見たい!とのことだったんで引き続き延長戦を観戦することに。

P1120513.jpg
試合終了後にこのスクリーンでジャングル大帝レオの貴重な第1話が放映されるらしい。
サヨナラ勝ちだったらすぐに見れたんですが・・・

10回表オリックスは四番手の小林を攻め、2アウト2塁から原拓が勝ち越しタイムリーツーベースでまたまた1点をリード。

「今度こそ万事休すか?」と思われた10回裏・・・

P1120622.jpg
4度目のリードを奪ったオリックスはこの回から岸田を投入。

P1120502.jpg
延長に入り長男の応援も疲れ気味になってますが(^^;

先頭バッターのメヒアがフォアボール。
次打者の浅村はボテボテのショートゴロでしたが必死に走って内野安打に。

P1120419.jpg
ボールを捉えた瞬間をうまく撮れたショット。
上手く撮れたのはこの1枚だけでしたが(^^;

P1120616_20140821184806e58.jpg
「セーフ♪」とアピールする浅村選手。

秋山が送りバントを決め、1アウト2、3塁のチャンスで岸田がなんと暴投!
またまた同点に追いつきましたっ!!

なおも続く1アウト3塁のサヨナラのチャンス。
迎えたバッターは炭谷銀次郎。
P1120634.jpg
前回観戦のときはサヨナラタイムリーヒットを放ったんで期待してたんですが・・・

P1120636.jpg
ここで炭谷、スクイズを敢行するも外されてしまい、3塁ランナーの浅村はタッチアウトでサヨナラ勝ちならず・・・

しかしながら驚異的な粘りを見せるライオンズは10回裏にまたまた同点に追いつきましたっ!
物凄い粘りです!!

P1120640.jpg
22時10分。
試合開始から4時間以上経過の大熱戦です。

そして迎えた11回表、5番手の田中がフォアボールとヒットで迎えたノーアウト1、3塁のピンチで・・・


P1120650.jpg
安達に勝ち越しタイムリー3塁打を打たれ、6対4に。

変わった宮田も犠牲フライを打たれ、この回3点が入り・・・
P1120660.jpg
7対4とオリックス3点のリード。

さすがにこれをひっくり返すのは無理でしょ。

この時点での時刻、22時半。
長男も限界をはるかに超えてるはずなんで試合終了まで見届けることは諦め、帰路につくことにしました。

その後の試合ですが11回裏、岸田に三者三振でゲームセット。
4度のリードを追いつく驚異的な粘りを見せたライオンズでしたが残念ながら7対4で敗れてしまいました(涙)。

最後までは観れなかったけど、4時間半も観れて大満足の私&長男でした。
が、さすがに限界を超えてたようで車に乗り込んでから5分も経たないうちに寝ちゃいました(^^;

帰宅したのが23時15分。
抱きかかえて帰宅し、お着替えだけしてベッドに運び、長い長い一日は終了しました。

翌朝はまたまたお出かけしなきゃなんですけどね(苦笑)。

(おわり)

木曜日(21日)の話です。
この日はタイトルでもお分かりの通り、お盆明け最初の陶芸教室に行って来ました。

まずは前回(7日)の続きから。

DSC_2705.jpg
カップを逆さにして釉薬(前回同様、ゆず黒)にドボン♪

DSC_2706.jpg
釉薬の一部が内側にたれちゃったけど許容範囲なんでノープロブレムっす(^^;

一番気になる撥水材を塗った箇所は、上手く抜けてくれたかな~?

DSC_0381_20140822171118367.jpg
げげっ!? 一部が撥水しないで釉薬が付いちゃってるじゃん(汗)。

頑張って削ぎとって・・・
DSC_0383_201408221711359ac.jpg
これくらいで大丈夫かな?

仕上げ作業、終了~。
DSC_0382.jpg
焼成はもちろん、還元。

上手く焼ければ前回のと合わせて6個セットになる予定。
ま、余程のことが無い限り大丈夫だと思いま~す(^o^)



まだ時間があるんで引き続き、造り作業へ移ります。

しばしの格闘後・・・
DSC_0385.jpg
3個、形になりましたぁ!

DSC_0389_20140822171154316.jpg
今回は寸胴気味の形にしてみました。

DSC_0386.jpg
トンボで測らなかったけど、直径はまぁまぁ揃いました(^^;

DSC_0388.jpg
後で取っ手も付ける予定なんで、欲張らずに3個で止めときました。

次回はもちろん、高台削り&取っ手付けの予定。
最近はこればっかり造ってるような気がしますが、気にしない気にしないっと(^^;

12日(火)の話です。

この日の午前中、月一恒例のトールペイント教室に行って来ました♪

IMG04275.jpg
今回からようやく↑新しい作品↑になるんですが(1年以上前に購入済みの「引き出し付きチェスト」)、前日まで例の如く予習(ベースのベタ塗り)を全くやってません(汗)。

こりゃさすがにマズイぞ・・・
DSC_2452.jpg
ってことで当日の朝に早起きし、引き出しに大急ぎでシーラー(目地止め)を塗ったあと・・・


DSC_2458.jpg
ベースのベタ塗りと・・・

DSC_2460.jpg
トレッシングペーパーへ型紙写しをしました。

ここまでやっておけば何とかなるっしょ。



迎えた教室本番・・・

DSC_2461.jpg
今回描く作品の見本です。

これを見た先生、「細筆で頑張って描いても良いけど、極細の油性マジックペンを使うと楽に出来るわよ」、とのこと。
確かに細筆で輪郭全部描くのは大変です。

そこで先生の言う通り、マジックペンで描くことにしました。
時短にもなるしね♪
ただ、油性マジックはさすがに持って来なかったんで、猛ダッシュで近所のコンビニに買いに行ってから作業を始めました。

DSC_2459.jpg
まずは作品へ型紙(中央のハンプティ・ダンプティ以外の箇所)を写し・・・

DSC_2465.jpg
背景のトーンを塗ったあと・・・

カーボン紙を敷いて真ん中のハンプティ・ダンプティをトレースし・・・
DSC_2466.jpg
その上を極細マジックペンでなぞっていきました。

輪郭はこれでOK。
あとはウォッシュ(水で表面を濡らしてから描く技法)であちこちを塗っていくだけ。

空、お城などを塗り塗り塗り塗り・・・

DSC_2467.jpg
「よぉし、出来たぁ~!」

頑張った甲斐あって、1回で仕上げることが出来ましたぁ(^^)

DSC_2468.jpg
中央のハンプティ・ダンプティ。

DSC_2470.jpg
下側の文字。

DSC_2471.jpg
右上。

DSC_2472.jpg
左上。

ただ・・・

これと同じ引き出しがあと8個(汗)。
このペースだと(1回につき1個仕上げる)順調に行っても、あと8ヶ月掛かるわけで・・・

9個仕上がるのは来年の4月か(^^;
焦らず地道に頑張らなきゃだ(苦笑)。



~本日の長男~

長男は夏休みなんで当然のことながら今回も私と一緒に来てます(^^)

DSC_2457.jpg
今回はカラフルなピエロっぽいロボットを描いてます。
(本人曰く、「ロボットだよ」だそうです^^;)

DSC_2462.jpg
長~い足を描き足して完成♪

DSC_2463.jpg
「出来たよぉ!」

・・・ってな感じで今回も楽しくお絵かきしてた長男でしたぁ(^^)

10日(日)の話です♪

この日は朝一番でタイトルでもお分かりの通り・・・
P1120192.jpg
狭山市立博物館で開催中(7月12日~8月31日)のダンボールアート展を見に行って来ました♪

開館時間(9時)ジャストに到着。
おかげで一番乗りでしたぁ!

P1120194.jpg
入口左手奥の象さんも夏バージョンになってます(^^)

P1120193.jpg
受け付けにぶら下がっていた金魚もダンボール製(^^)

入場料(大人150円&中学生以下は無料)を支払い、会場へ。

P1120211.jpg
1階フロアの展示全景はこ~んな感じ。

P1120198.jpg
言うまでもありませんが、展示物は全てダンボールで作られています。

P1120206.jpg
中央にキリンの親子さんが・・・

P1120209.jpg
奥に2.5mのクワガタさんが鎮座していました。

P1120197.jpg
物凄い迫力です!(本物よりデカいし^^)
思わず動画でも録っちゃいました(^^;

その周囲に色んな種類のダンボール製遊具がありました。
「おぉ!これは楽しめそうだぞ(^^)」

・・・と私が思うより早く、子供たちは遊具へ突撃してます(^^;

P1120199.jpg
VS嵐っぽいボールゲーム。
ひとりだと厳しんで2人でやらないと無理っぽい。
最初はカミサンと・・・

P1120201.jpg
そのあと次男と2人で頑張ってました。
あ、もちろん私も撮影の合間に参加しましたよ~(^^)

P1120195.jpg
輪投げは意外に難しく、なかなか入りませんでした。

P1120207.jpg
お次は釣りゲーム♪

P1120204.jpg
ダンボール製のお魚さんを二人でガンガン釣り上げてましたぁ!

P1120196.jpg
普段さんざん脅かされてる?憎っくき鬼さん(のお腹)へ向かっての玉入れ。
「日頃のリベンジだぁ~!」と次男が燃えてますの図(^^;

P1120212.jpg
その右手はカワイイ動物さんたちのお口の中へダンボール皿投げ。

ひととおり遊んだところで2階フロアにも行ってみましょ♪

P1120218.jpg
入口右手前ではさんがお出迎え♪

その奥がメインフロアです。

P1120219.jpg
左手がダンボール迷路、右手が各種遊具になってました。

P1120220.jpg
次男が右手にある恐竜滑り台に「ガブリンチョだぁ~!」と大興奮(^^)

P1120235.jpg
大喜びで滑りまくってましたぁ(^^)

P1120227.jpg
色んなダンボール製の木馬たち。
軽量なんで調子に乗って漕いでると後ろに倒れたりしてましたが(^^;

P1120230.jpg
中央には一本橋と段々の遊具。

P1120234.jpg
シーソー♪

一番乗りなんでほぼ我が家の貸し切り状態になってます(^^)

P1120238.jpg
休憩用のベンチまでもがダンボール製とは恐れ入りました!

P1120222.jpg
奥側には色んな恐竜さんが。

P1120239.jpg
おなじみのトリケラトプス。

P1120224.jpg
その隣は・・・

P1120240.jpg
ティラノサウルス。

P1120241.jpg
もう1枚「プテラノドン」の解説看板があったんですが見当たらない。

もしかして、上かも?
見上げたら・・・

P1120242.jpg
居ましたぁ!
空飛ぶ恐竜ですもんね。

奥の壁に3枚のカラフルな絵がありました。

P1120246.jpg
近くで良く見ると・・・

P1120247.jpg
3枚とも全て・・・

P1120248.jpg
ダンボール製でしたっ!!

P1120226.jpg
そうそう、言うまでもありませんが左手の迷路も何周もグルグル回ってました。
カミサンや私にも「一緒に来てぇ~!」と言うんで動画録りながら一緒に回ったりもしました(^^;

P1120252.jpg
カミサンと鬼ごっこ中の長男。
「(ココに居るの)ばらさないでね」と小声でお願いする長男の図デス(^^;

入口左手にはパズルが。

P1120254.jpg
奥の完成図を見ながら二人でトライ♪

P1120255.jpg
だいぶ出来て来たぞ!

そして・・・
P1120257.jpg
見事完成しましたぁ!!

P1120258.jpg
そのほかに「ダンボール子供部屋」や・・・

P1120260.jpg
能見和枝さんのダンボールアート作品も展示されていました。

これが良く見るとめちゃめちゃスゴかった!
うんちくよりも写真を見ていただいた方が手っ取り早いんで、ご紹介します。

P1120259.jpg

P1120261.jpg

P1120262.jpg

P1120263.jpg

P1120264.jpg

P1120265.jpg

これぞまさにダンボール「アート」ですよね(^^)

大人から子供まで楽しめるダンボールアート展。
この日は母上だけお留守番だったんで、お盆休み中(16日)に母上を引き連れてもう1回行っちゃいました(^^)

開催期間は今月末までで~す!



ちなみにこの日は10時過ぎからすぐそばにある『サピオ稲荷山』の温泉プールへ移動。

博物館でさんざん遊びまわったにも関わらず、温水プールでも大はしゃぎだった子供たち。
(プール内は撮影禁止なんで写真はありません^^)
おかげで午後から次男はガッツリお昼寝することができましたよんv(^^)v

17日の日記で書いた通り、お盆ネタがた~くさんあります。
・・・ってことで本日はまず9日(土)の話から♪

この日の夜、小江戸川越花火大会を観に行きました!
会場は、入間川河川敷にある安比奈公園。

小江戸川越花火大会は1年おきに伊佐沼と交互に開催場所が変わり、今年は安比奈公園の番。
伊佐沼だと我が家から遠いけど安比奈なら比較的近く、自転車なら余裕で行ける距離です。

ただ・・・

私ひとりなら自転車でも良いですが、子供連れなのでクルマが必須。
会場近くにいくつも臨時駐車場が設けられてますが、近い場所ほど日中早い時間に満車になるはず。
かと言って遠い場所だと、会場まで徒歩約30分(!)。

もっとも目の前だと次男がダメなんで(音が怖い^^;)、どのみち少し離れた場所から観なきゃなんですが(苦笑)。

混まない場所でクルマを停めて観れる場所・・・

奥富某所だったら回りは田んぼだし、クルマもほとんど通らないじゃん!
ってことで奥富で観戦することに決定っす。

夕食後、19時ちょっと前に出発。
すると、途中で会場方面から花火が見えました!
「あれ?花火が上がるのって19時半からじゃなかったっけ??」

どうやらスタートは19時からだったようで、私が30分勘違いしてた模様(汗)。
でも、心配ご無用♪
何故なら小江戸川越花火大会の開催時間は1時間半もあるからです!!

19時開始でも終わるのは20時半なんで、全~然余裕で間に合います(^^)

19時15分ごろ、観戦場所に到着。
予想通り、我が家のほかには1台のみとガラガラレジャーシートを敷いて、観戦準備完了~♪

P1120085.jpg
その間もぼちぼち花火が上がってますが。

P1120086_20140819165536388.jpg
ん?これ何の花火だろ??

P1120095.jpg
ピンク系♪

P1120106_201408191657216d7.jpg
ブルー系♪
とぉっても綺麗(^^)

ただ・・・

P1120111_20140819170019353.jpg
大きな花火(尺玉)は上半分が雲に隠れて見えない(涙)。

P1120114_201408191717380c9.jpg
低めなのはバッチリ見えるんですが・・・

P1120116_20140819171804a73.jpg
デッカイ&高く上がる尺玉は半分しか見えません(^^;

台風接近中の中での決行なんで仕方ないっすね。。。

P1120124_201408191718372f0.jpg
時間が長い分、色んな花火が上がります。

P1120129_20140819171840ca0.jpg
これは・・・クラゲ?
・・・う~ん、何だろう??

P1120139_20140819171841a55.jpg
雲に遮られた境界線が土星の輪のように見えました(^^)

P1120128_2014081917202571e.jpg
菊の花みたいっす。

と、ここまでは単発メインで上がってましたが、後半になると・・・

P1120140.jpg
「どどぉーん!どどぉーん!」と連発も増えてきましたっ!

P1120163_2014081917253016d.jpg
やっぱ1度にたくさん上がったほうが綺麗だねぇ。

P1120173_2014081917253152a.jpg

P1120179_20140819172533e7f.jpg
眩しいっ!!

P1120180_2014081917253489d.jpg
カラフルなこんな花火も。
写真じゃショボく見えますが(撮影者の技量不足^^;)実際はめっちゃ色鮮やかで綺麗でしたよん♪

P1120188_20140819172536636.jpg

P1120189_20140819172605f1f.jpg
ただ、後半になっても上空に厚く掛かったと思われる雲に遮られ、尺玉&高くあがった花火は御覧の通り。

子供たちも飽きてきたようで、途中からは花火を観ずに車の中で遊んでる始末(汗)。
後半は外で見てたのは私一人でしたぁ(^^;

ここで時計を見ると20時15分。
次男の寝る時間が近づいてきたこともあるし、この辺で帰るとしましょう♪

この日は台風11号接近の影響もあり、午後から雨が降ったり止んだりの生憎の天気でした。
そのため花火大会開催が危ぶまれていましたが、予備日(翌日)はさらに天候悪化が予想されていたこともあり、決行することになったんです。

実際、翌日は午後から大荒れの天気だったんで決行して正解だったと思います(^^)
尺玉が半分しか観れなかったのは残念でしたが、中止になるよりは良いですしね(^^;

ZANIAHに限らずすべてのワイヤー式変速の自転車はハンドルを切るたびフレームとブレーキ&シフトワイヤーケーブルが接触します。
接触し続けてるといずれ傷になるのは必定。

最初は舞い上がっててそのことをすっかり忘れてた私ですが(汗)、先日の奥多摩ヒルクライム後、お掃除してたときに気付きました(もっと早く気づけよっ!^^;)

ネットでググると色々なGOODSがありましたが、その中で安価&簡単に取り付けられるものを発見♪
即GETしました。


数日後、送られてきたのは・・・
DSC_2388.jpg
ねじねじ。
自転車用フレームプロテクターです!

DSC_2389.jpg
こ~んな感じで使うんです。

DSC_2390.jpg
1パック2個入り。

このねじねじ、色んなカラーがあって赤かゴールドにしようか迷ったんですが、フレームカラーに合わせ、無難に白をセレクト。

DSC_2391.jpg
この部分に・・・

DSC_2392.jpg
「クルクル巻きつけるだけ♪」の簡単装着。

DSC_2393.jpg
逆側も忘れずにクルクル♪
こりゃ超簡単だぜぃ。

DSC_2394.jpg
ハンドルを左右に動かして状態を確認。
うむ、バッチリじゃ(^^)

DSC_2395.jpg
2色合わせるとカラーコーディネートも出来るんですが、機能的にはこれでじゅうぶん。



傷防止ネタをもうひとつ。

GARMIN Edge500Jの液晶部分に保護フィルムを貼り付けました。

専用フィルムもあるんですが、超高価(1000円くらいする)なんで・・・

DSC_2382.jpg
(先日マグネットと一緒に100均で購入した)デジカメ液晶用保護フィルムを・・・

DSC_2385_20140806142501979.jpg
ハサミで液晶画面に合わせて切って貼り付けてみました。

DSC_2387_20140806142502cd4.jpg
近くで見ると素人加工感バリバリですが(汗)、ちょっと離れれば見えないんで私的にはこれでOKっす(^^;
何より100円だしねv(^^)v

長いと思っていたお盆休みですが、あっという間に終わってしまい今日から通常勤務です(^^;
お仕事、頑張るぞぉ~!!

それはさておき・・・

お盆前最後の陶芸教室(7日)でもらってきたカブトムシ。

DSC_2419[1]
子供たちは御覧の通り、予想を越える喜びっぷり♪

DSC_2420[1]
早速飼育用ケースを購入し、エサを食べてるところを・・・

DSC_2421[1]
楽しそうに眺めてま~す(^^)

特に次男が大はしゃぎで・・・

DSC_2422.jpg
「カブトムシ、見たいぃ~!」と毎日手に取ってる始末。
「あんまり触ってるとカブトムシさんが弱っちゃうよ」と言ってるんですが、嬉しさの方が上回ってるようで(^^;

私も子供のころはカブトムシ(とクワガタ)が大好きで、小学生のころは朝4時に早起きして毎日雑木林で昆虫採集しに行っていました。
・・・次男のカブトムシ好きもやっぱり私似のようですねぇ(^^;;;

9日午前中に大掃除をしたあと、待望のお盆休み休暇に入りましたっ!!(^^)

が・・・

家で子供たちが待ち構えてるんで、平穏な日々になるはずはないわけで・・・(苦笑)。

ここで連休中の行動をざっと振り返ってみると・・・

9日(土)は会社での大掃除を終えたあと、入院中の知人のお見舞いのため、病院に直行。
その足で別の知人宅へ頼んでたお米を引取りに行きながら夕方に帰宅。
そして夜7時すぎに、小江戸川越花火大会観戦に出撃(途中で飽きて最後まで見ずに帰っちゃいましたが^^;)。

10日(日)は、朝9時に狭山市博物館で開催中のダンボールアート展へ。
10時過ぎからは次男のお友達ファミリーと合流し、すぐ近くにあるプール(サピオ)へ。
帰宅後、一息ついたあとお買い物やら何やらで終了。

11日(月)は起床直後にカミサン号(ヴィッツ)の洗車&WAX掛け。
陽射しが出る前にやっとかないと気温が上がってヤル気なくなるんで。
朝食後すぐにホームセンターに盆飾りのお買い物をしてからヤ●ダ電機へ。
目的は冷却能力の落ちてきた冷蔵庫の買い替え(15年以上使ってるんで仕方ないっすね)。
購入したのは日立の最新機種(^^)
ただ、店頭在庫が無かったため、配送は月末になってしまいましたが(^^;
そして夕方からはブドウの房への袋掛け&池の大掃除。

12日(火)は午前中、長男と一緒に月一恒例のトールペイント教室へ。
帰宅後、お盆の飾り付けをしたあと、午後3時半くらいに長男と一緒に西武ドームへ出撃っ!
目的はもちろん、野球観戦っす(西武vsオリックス^^)。
次男は途中で飽きる&寝ちゃうんでカミサン&母上とお留守番で~す(^^;
肝心の試合展開ですが4度リードされるも同点に追いつく粘りを見せたライオンズでしたが、延長11回にリードを奪われ残念ながら負けてしまいました(7対4)。
長男の意向で延長11回表まで見てたため、帰宅したのは23時過ぎになっちゃいましたが(^^;

あぁ、あっという間に4日も過ぎちゃったよ。。。

13日(水)は、お墓参り(迎え盆)をしてからカミサン友人ファミリーと一緒に長瀞へ。
お盆初日と言うこともあって道路は激混みでしたが、裏道を駆使してなんとかたどり着くことができました(^^;
予約してたイタリアンレストラン「アウグーリ」でのランチのあと、自然の博物館で恐竜展を堪能。
その後、かき氷を食べるため阿左美冷蔵宝登山店に行ったものの「2.5~3時間待ち」とのことであえなく断念。
帰りがけに都幾川のとうふ屋さん(わたなべ)に立ち寄り、豆乳ソフトで妥協しました(^^;
帰宅後、汚れた愛車B3の洗車でこの日は終了。

14日(木)は起床してすぐ、前日の続き(B3のWAX掛け)。
その後、子供たちのリクエストで所沢航空公園へ。
遊具&水場を堪能したあと、買い物しながら帰宅。
そして夕方からは「悪友立ちと集う会(要は飲み会^^;)」のため、都内へ出撃。
帰宅したのは日付が変わった15日の午前1時過ぎでした(^^;

15日(金)は起床後、すぐに青梅の成木地区へロードバイクで出撃。
目的はヒルクライムの朝練っす(^^;
連休中に一度は走っておこうと思ってたんで、寝不足だったけど頑張って行っちゃいましたぁ(^^)
10時半前に帰宅&朝食後、待ち構えてたカミサン&子供達と一緒にまたまたお買い物(イオン)に駆り出されました。
酷使しまくった両足が痛い&疲労困憊だったんでさすがに午後からはダウン(お昼寝)してしまいましたが、目覚めた夕方からカミサン号の洗車をしました(我ながら良く頑張ってるよなぁ^^)。
そして夜7時過ぎから入間納涼花火大会観戦へ出撃。
今シーズン4回目の花火大会観戦っす(^^)

16日(土)は朝一番で(10日に行ったとき)子供たちに大好評だった、ダンボールアート展へ連休中2回目の出撃っす。
お昼近くまでガッツリ遊んだあと、午後から雷雨の中、お墓参りへ。
通常なら無理して雨の中行かないんですが、この日は送り盆だったんで仕方ないっす(苦笑)。

そして今日17日は連休明け前恒例のトラック全車エンジン掛けのため、会社へ。
ただ、いつもと違うのは子供たちも一緒なこと(^^;
1台セルモーターが回らない車両があったんでバッテリー交換しましたが、それ以外は無事掛かりましたぁ(^^)

エンジン掛けのあと・・・

P1120916.jpg
昨年のこの時期も行った堀兼のひまわり畑へ。

ひまわり迷路をガッツリ堪能し(長男は17周、次男も16周走りまわってました)、お昼前に帰宅。

・・・と、こ~んな感じで2014年のお盆休みは終わりかけてま~す!(^^;
上記に書いた通り、日記にUPしたいネタがどーーーっさりあるんですが、詳細レポートを作成してる時間が無い(汗)。

「さて、どのネタから手をつけようか・・・」
こうして今日の日記を書いてる今も、自宅で子供たちが大騒ぎしてるんですが(^^;;;

DSC_2684.jpg
10日に狭山市立博物館で開催中のダンボールアート展に行ってきたんですが、とっても楽しかったようなんで、今日またまた来てしまいました(((^^;)

遊具をはじめとする展示物が全てダンボールで作られてて、大人たちはその点に感動してるんですが、子供たちはそんなことより、遊具での遊びに夢中(^o^)

ま、楽しければいいっす(((^^;)


昨日、悪友たちと集う会を終え、帰宅したのが深夜1時。
お風呂に入って就寝したのは2時でした。
にも関わらず、朝6時前に目覚めてしまったので、久しぶりに自転車で朝練に行くことにしました。

この日向かったのは青梅市の成木街道。
来月、この地でヒルクライムが行われるんですが(エントリーはしませんでした)、せっかくならそのコースを走って見よう!と言うことで急遽行くことにさして次第っす。

最初はコース写真を撮りながら休み休み登ったんですが、それでも急坂に疲労困憊。

そのまま帰れば良かったんですが、せっかくならタイム計測もしてみよう!と後半の激坂エリア(約5km)をもう一度登っちゃいました(((^^;)
記録は25分38秒。
速いか遅いかは次回以降の計測で明らかになると思われ(苦笑)。

帰宅したのが朝10時半前。
苦しかったけどめっちゃ充実した朝練でした。

ただ、無理して2回登った代償は大きく、両足の膝がボロボロ&痛みに襲われ、満足に歩けない状態に(汗)。

過ぎたるは及ばざるが如し。
以後、オーバーワークに気を付けなきゃです(苦笑)。

夜8時。
DSC_2568.jpg
四谷のイタリアンレストラン『Bottega』に集合っす。

目的はタイトルの通りで、お盆と年末の2回、旧知の友人たちと近況報告しながら飲んで食べてワイワイするだけ(((^^;)

今回は目新しい話やビックリするような話が聞けるのかな?

・・・もっとも私の近況に関してはブログで逐一報告してるんで特に話すことは無いんですけどね(ヒルクライムに突如ハマってロードバイク買っちゃったとか・・・苦笑)。


子供たちの「今日、どこ行くぅ~?」
のリクエストにお応えし、朝から所沢航空公園に来ました♪

遊具、水場、また遊具と場所を変えながら二人で遊びまくってます。

ちなみに今回から新兵器の簡易テントを持参。
今後も大活躍しそうで~す!(^o^)

お盆渋滞真っ只中の13日、長瀞に来ました♪

ランチはいつものイタリアンレストラン『アウグーリ』。

DSC_2507.jpg
そのあと自然の博物館で恐竜を堪能中で~す(^o^)

昨日の続きです♪

ZANIAHに着けてたSIGMAのサイコンは、そのままにしとくのは勿体ないんでCRMに移植することに♪
取り付けてから半月しか使ってないし(^^;

DSC_2346.jpg
ステムに本体を取り付けて・・・

DSC_2347.jpg
フロントスポークへスピードセンサー&マグネットを取り付けて・・・

DSC_2349.jpg
ケイデンスセンサーも取り付けてっと。

DSC_2382.jpg
ケイデンス用のマグネットは、100均で買ってきたもの(超強力マグネット)を・・・

DSC_2383.jpg
ZANIAH同様、クランクのペダル取り付け部分にくっ付けてみました。

DSC_2384.jpg
センサーとのリアランスを確認してから作動チェック。

(クルクル・・・)

よし、こっちもOK(^^)



DSC_2376.jpg
ZANIAHは雨予報が出たときは乗らないって決めてるんで、通勤用メイン機は今後もCRMの予定。

カミサンからは「さっさと売れば良いのに」って言われてるんですが、愛着があってなかなか手放せないんですよね(苦笑)。

先日、叔父からGARMINのサイクルコンピューター Edge500Jを譲ってもらった私(^^)
但し、サイコンとして使うにはスピード&ケイデンスセンサーを手に入れる必要がありました。

「せっかく貰ったんだから使ってみたいよなぁ。」
でも、先月ヤフオクにて手に入れたSIGMA製のサイコンを装着したばかりなので、急ぐ必要は無かったんですが・・・

DSC_2171.jpg
やっぱ、買っちゃいましたぁ!!

Amazonで正規品を購入。
送料込みで5000円台前半。
並行輸入品もありましたがとほとんど値段が変わらなかったんで、無難に正規品にしときましたぁ(^^;

DSC_2172.jpg
箱から出してみましたの図。
本体に加え・・・

DSC_2173.jpg
マグネット&タイラップが同包されてました。



部品が揃ったんでSIGMAのサイコンからGARMIN Edge500Jへ機種変することに。
取り付けてからわずか半月なんですけどね(^^;;;

DSC_2352.jpg
まずはステムにSIGMAの台座を取り外して、GARMINの台座を取り付け。

DSC_2353.jpg
固定方法はタイラップではなく、「走行中に取れて本体が飛んで行った人が居る」と噂のゴム(^^;

DSC_2336.jpg
本体はSIGMA同様、横に付けて右へ回すだけの超簡単装着。

DSC_2337.jpg
赤黒の本体がZANIAHに超似合っててカッコいいっす(^^)

次にケイデンス装着用のマグネットをクランクへ取り付けます。
今回はタイラップ固定ではなく、ペダルの回転軸へ直接取り付けることにしました。
その方が簡単だし、見た目もずっと良いんで。

マグネットはネットでググるとたくさん装着例が出てくる二六製作所にて購入しました。

DSC_2328.jpg
社長直筆の挨拶状に加え、梱包担当者者直筆の紙も入ってました。

御丁寧な挨拶状に加え、磁石1個でも送料無料の超良心的な会社に感謝です(^^)。

DSC_2329.jpg
購入した磁石たち。

この中の黒丸磁石をクランクのペダル取り付け部へ取り付けます。

DSC_2330.jpg
装着前。

DSC_2333.jpg
装着後。
装着、と言っても超強力磁石なんでくっつけただけですが(^^;

クランクも黒いんでめちゃめちゃ溶け込んでます(^^)

DSC_2350.jpg
マグネットがセンサーに反応する場所に合わせ、『スピード/ケイデンスセンサー GSC10』をタイラップで固定しました。

DSC_2339.jpg
上から見たクリアランスはこ~んな感じ。

DSC_2340.jpg
UPにするとこ~んな感じ。

次にリアスポークへマグネットを装着。
GSC10はスピードセンサーも兼ねているので、センサー位置に合わせます。

DSC_2341.jpg
右上の小さな銀色の物体がその磁石。
驚くほど小さいんですが、こんなんでセンサーが反応するのかな?

DSC_2335.jpg
恐る恐るペダルを回したら・・・

DSC_2334.jpg
おぉ!ちゃんと数値が出てるじゃん!!

DSC_2342.jpg
問題ないことが確認できたんで、きちんと固定しましょ。

ネットでググると・・・
DSC_2381.jpg
融着テープで固定するのが良いらしい。

ってことで・・・

DSC_2343.jpg
こ~んな感じで固定してみました♪

DSC_2345.jpg
スポークと同色なんで、ちょっと離れると・・・

DSC_2344.jpg
付いてるのがほとんど分からないくらい溶け込んでます(^^)

これでZANIAHへの取り付けは完了。
さてと、今度は外したSIGMAのサイコンをCRMに移植しなくちゃだ(^^;

(明日へつづく)

花火大好きな我が子たち(^^)

打ち上げ花火観戦だけでは飽きたらず、お家でも花火をしたいと大合唱(^^;
「ハイハイ、分かりましたよぉ。」

P1110789.jpg
風が穏やかなとある日の夜、花火決行っす!

P1110794.jpg
一本当たりの着火時間が長い花火をセレクトしたこともあり、子供たちも大はしゃぎ♪

P1110796.jpg
「見て見て、色変わったよぉ!」

そんな様子をにやにやしながら撮ってたらすかさず長男が「ビデオも録ってぇ!」

了解っ♪
P1110802.jpg
うわ、煙で花火が見えないっ!!

P1110803.jpg
位置を変えて撮影続行(^^)

P1110791.jpg
動画はこれくらいでイイかな。

P1110812.jpg
再びカメラモードに戻して撮影♪

P1110833.jpg
上にあげたり・・・

P1110837.jpg
また元に戻したり・・・

すると長男、またまた「またビデオ録ってぇ~!」
「ハイハイ、分かりましたよぉ(^^;」

P1110817.jpg
二人同時に・・・

P1110818.jpg
花火の秒数を数えて競ってましたぁ(^^;

最後の方では・・・
P1110836.jpg
クルクル回したりして楽しんでいましたが・・・

P1110844.jpg
次男だけがなぜか地面の石に向けてます。

P1110846.jpg
「もっと高いところからの方が綺麗に見れるよ」、って言っても無視してずーーーっとこんな感じ(^^;
ま、本人が納得して楽しんでるならそれでも良いか?(^^;

・・・ってな感じでお家花火、終了~♪

「穏やか=無風」
つまり外は「もわーっ」としてめっちゃ蒸し暑かったわけでして(^^;

終わるころにはやっぱり汗だくだくの子供たちでしたぁ!

今週前半はめちゃめちゃ暑くてどうなるかと思いましたが(汗)、暑さのピークは5~6日だったようで、週後半からは若干ながらも気温が下がってくれたんで良かったっす(^^)

教室向かいにある『うつわギャラリー独楽蔵』前を通りすがったとき・・・

DSC_2299.jpg
↑こ~んな景色↑が目に入りました。

DSC_2300.jpg
間接照明に照らされた陶器たち。
上方の風鈴が涼しげな空間を醸し出してましたぁ!

さて、話変わって本日の教室。

・・・の前に、前々回造った・・・

DSC_2412[1]
グラファイトデザインマーク入りの取っ手付きカップが焼きあがっていました!

DSC_2413[1]
おぉ、思ったよりもマークがくっきり浮き出てるぅ~!!

DSC_2414[1]
マークの角部分が流れずきちんと出るかがポイントだと思ってたんですが、ノープロブレムでした(^^)

DSC_2415[1]
上から見ましたの図。

DSC_2417[1]
そしてひっくり返して見ましたの図。

DSC_2418[1]
ウン、イイねイイねぇ。
これらの作品を見て、今回も同じパターンで仕上げることを決意しました。



改めまして本日の教室デス(^^;

前回高台削り&取っ手付けをしたカップの素焼きが終わってたので、今回はその仕上げ作業をすることにしました。

が、作業開始前に先生から「1個は素焼き前にヒビが入ってたから焼きませんでしたよ」と言われました。

DSC_2403.jpg
これがそのカップ。
確かに、取っ手の根元にヒビが(>_<)

・・・ってことは仕上げるカップは3個。
前回と同じ個数になっちゃいました。

先述の通り、今回もグラファイトデザインマークをモチーフにした仕上げで行くことに。

まずはヤスリ掛け&ロウ付けの後・・・
DSC_2410.jpg
内側に釉薬(乳白)を掛けました。

DSC_2401.jpg
思いっきり外にこぼれちゃいましたねぇ(^^;

そうそう、この日先生から「カブトムシ、要る?」と言われ、子供たちへのお土産にありがたく頂いたんですが・・・
DSC_2402.jpg
こぼれた模様が偶然にもカブトムシの角みたいになってました!

・・・今回はこれを生かす気は無いんで、すぐにそぎ落としちゃいましたけどね(^^;

そのあと、外側にグラファイトデザインマークの下書きをするんですが・・・
DSC_2405.jpg
今回は時短のため、カーボン紙を使うことにしました。

型紙の上からマークをなぞってみたんですが・・・
DSC_2404.jpg
あれれ、思ったほど転写されてません(汗)。
結局、写らなかった部分は鉛筆で手書きすることに(^^;

DSC_2406.jpg
それでも、一から手書きするよりもずっと早く下書きを終えることが出来ました。
時短の目的は達成っす(ちなみにこの時点での時刻は20時半前)。

あとはマーク部分を撥水剤で塗り塗りするだけ♪

DSC_2407.jpg
塗り終わりましたの図。

DSC_2409.jpg
前回よりも先端部分までしっかり塗ることを意識しました。
仕上がりのクオリティに影響するはずなんで。

DSC_2408.jpg
次回(お盆明け)はこの上にゆず黒の釉薬を浸ける予定。

これが完成すれば前回のと合わせ6個セットになります。
早く仕上げ作業、したいな~。

3日(日)の話です♪

タイトルでもお分かりの通り、前週は奥多摩ヒルクライムレース出走帰りでヘロヘロになってしまい、家族サービスどころでは無かったんで(汗)、翌週は朝からお出かけです(^^)

・・・と言ってもお金無いし、カミサンは午後からパートなんで近場の所沢航空公園に行くことに。

8時半過ぎにに出発。
9時15分に到着。

クルマを降りると同時に公園へ猛ダーーッシュ!!(^^;
それぞれ思い思いの遊具で遊び始めました。

とぉちゃんはレジャーシートでまず場所取り。

何故なら、朝から公園内は・・・
P1120079.jpg
御覧の通り簡易テントだらけで、日陰の良さげな場所はすぐに埋まってしまうから(^^;
我が家もそろそろ購入しなくちゃだな。

「パパ、ブランコ乗ってるトコ撮ってぇ!」

P1120023.jpg
前に来たところを「パチリ♪」って近すぎて上手く撮れないしぃ~(^^;

すかさず次男もやってきて、ふたりで「ビデオも録ってぇ!」

P1120030.jpg
ハイハイ、録りますよぉ(^^;

P1120032.jpg
長男は御覧の通り、ひっくり返りそうな勢いで漕いでますが、その隣の次男も頑張って一人で漕いでました。

春先はまだ一人では漕げなかったんですが、数か月でマスターした模様(^^)
但し、カミサン曰く「高く漕ぐのはまだ怖いみたい」。
ビビリ~なんで仕方ないっすね(^^;

P1120036.jpg
長男が「パパ、もっと近くで撮ってぇ!」
いやはや、すんごい顔して漕いでますな(^^;

それを見た次男もすかさず・・・
P1120035.jpg
「パパ、もっと近くで録ってぇ!」と真似っこ。

って言うから近づいたらカメラに接触!
でも本人は「ぎゃはははっ!」と楽しそうだから許すことにしましたが(^^;

動画タイムのあと、次男が他の遊具へ移動したため再び長男のカメラ撮影を試みましたが・・・
P1120038.jpg
裏側しか写ってないしぃ~(^^;

P1120041.jpg
横から撮っても御覧の通り(^^;

ま、本人が楽しそうなんで良しとしましょう(^^)

すると・・・

P1120021.jpg
次男が「虫さん、捕まえたよぉ!」
コガネムシ系の甲虫を手にニッコリ(^^)

P1120022.jpg
その傍らには羽化に失敗したセミの死骸が。。。
せっかくここまで育って来たのに・・・残念っすね。

すると長男が「パパ、一緒に来てビデオ録ってぇ!」

P1120045.jpg
ハイハイ、分かりましたよぉ(^^;

P1120048.jpg
色んな遊具に移動して遊ぶ長男を動画で追っかけるとぉちゃん。

P1120051.jpg
体力温存のため、走らないで移動してたのは言うまでもありません。
体力魔人の長男に「追いかけっこしよ」と言われた時は、さすがに「無理~!」とに断らせていただきましたぁ(^^;

遊具でたっぷり遊んだあとは・・・

P1120054.jpg
水着に着替えて水場へ。

P1120070.jpg
木陰で様子を見てたとき、上を見たらセミの抜け殻がエライことになってましたぁ!(^^;

P1120056.jpg
上流が一番冷たいのにあえてそこに突撃する子供たち(^^;

P1120061.jpg
ビーチサンダルのまま、そーーーっと入ってみましたが超冷たいっ!!

P1120065.jpg
水遊びに夢中の子供たちはへっちゃらみたいですけど(^^;

P1120069.jpg
仲良く遊んでると思ったら、長男が次男に水を掛け、いやがってるのに止めないから取っ組み合いになったりしてますが(^^;

ってな感じで遊んでいましたが・・・
P1120071.jpg
次男は一足早く上がってカミサンと一緒に再び公園へ。

P1120074.jpg
長男はまだ水場遊びを継続。

P1120078.jpg
下流の方はちょうど良い冷たさで快適快適。

長男も「ぺタっ」と座ってます(^^;
水着だったら私もそうしたかったんですけどねぇ(^^;;;

この後、長男も水場から公園遊びへ。
そうこうしてたら11時。
そろそろ帰らないと「お腹空いた~!」と騒ぎ出すはずなんで、ぼちぼち帰りましょ。

帰路途中、案の定長男が「お腹空いた。もう限界ぃ~!」とのたまってます。
だから早めに帰ってるんでしょ(^^;

午後からは猛暑で屋外に出ないでのんびりまったり。
しばらくは早朝からお昼前までガッツリ遊んで午後からのんびり、と言うパターンとなりそうです。

・・・お盆休み中はこれが毎日続くんだよなぁ(遠い目)。

先日、VAX SAYAMAに行ったとき、こんな小物を購入しました。

DSC_0135.jpg
『KNOG Blinder 1』です。

DSC_0137.jpg
正式名称『Blinder 1 COG』

「ウルトラかわいい。スーパースリムUSBリチャージブル1LED ライト。(HPより抜粋)」です。

DSC_0138_2014071813193333e.jpg
箱から出して見ましたの図。

本体は私の親指よりちょこっとだけ大きいくらい。
めっちゃ小さくてカワイイっす(^^)

DSC_0140.jpg
横から見るとこ~んな感じ。

普通、これくらいのコンパクトサイズのものだと、ボタン電池などが必要なのがほとんどですが・・・

DSC_0147.jpg
USB充電タイプなんで、電池も必要無し。

しかもアダプターなど付けることなしで、そのまま挿すことが出来る優れもの。
アダプターがどっかいっちゃって充電できない!みたいなこともありません。
USB端子がむき出しなのがちと心配ですが、HP見たら「防水加工されていて問題なく使用可能」って書いてあったんで大丈夫でしょ。

DSC_0150.jpg
チャージ中は赤ランプで・・・

DSC_0149.jpg
チャージが終わると緑ランプに変わる賢い仕様です(^^)

DSC_0175.jpg
愛車ZANIAHのハンドルバーに装着してみました。

DSC_0177.jpg
本体上部のボタンを長押しするとライトON♪

さらにクリックすることで発光モードを変えることができます。
発光パターンは「点灯、高速フラッシュ、オーガニックフラッシュ①、 オーガニックフラッシュ②、エコフラッシュ」の5種類。

点滅モードにすると、チカチカ眩しい!
これならクルマからの視認性もバッチリですね♪

DSC_0176.jpg
写真じゃ点滅してる感じが全く伝わりませんけどね(^^;

カワイイ見た目に反し、高性能なこのライト。
定価3000円(+消費税)は購入時は高く感じますが、リチャージブル仕様なんで使っていけばじゅうぶん元は取れると思いま~す!!

土曜日(2日)の話です♪

この日はタイトルでもお分かりの通り、狭山市納涼花火大会を観に行ってきました(^^)

19時過ぎに入間基地花火大会を観たのと同じ場所(入間川河川敷広場)へ。
開始時間(19時半)の10分前に到着。

レジャーシートを敷いて観戦準備完了。

P1110852.jpg
子供たちは開始前からサッカーゴールにぶら下がったりして無駄に汗をかいてます(^^;

P1110850.jpg
次男につられて他のコも同じこと始めてるしぃ~(^^;;;

定刻になると・・・

P1110853.jpg
花火が上がり始めましたっ!!

花火を上げる場所が入間基地のときより近いんで、その分花火が大きく見えます(^^)

P1110855.jpg
とは言え、会場からは1kmくらい離れてるんで今回ももちろん望遠ZOOMで撮ってますが(^^;

P1110864.jpg
サッカーゴール越しに花火が上がってます。

P1110869.jpg
とぉっても綺麗(^^)

P1110872.jpg
思わず「たぁ~まやぁ~!」と長男(・・・ってカミサンが教えて言わせてるだけなんですけどね^^;)。

P1110873.jpg
最初は単発でしたが・・・

P1110877.jpg
時間の経過とともに連発で上がるようになってきました。

P1110880.jpg
「ひゅるるるぅぅぅーーーっ♪」

P1110886.jpg
「どどぉーーーん♪」

P1110888.jpg
色とりどりの花火。

P1110889.jpg
「どんどんどんどんどーーん♪」

P1110891.jpg
ここで次男に「もっと近くに行くと大きな花火見られるから行く?」と聞いたところ「行かない。ここでイイ。」と即答するのは今までと同じでしたが(^^;;;

P1110907.jpg
色とりどりもいいけど・・・

P1110911.jpg
赤青花火の競演もイイねぇ。

P1110913.jpg
序盤はこんな感じでした。

中盤は色んな「形」の花火。

P1110918.jpg
「あ、はぁとだぁ!」

P1110919.jpg
「にゃんこさんだぁ!(上の方ね)」

P1110923.jpg
「くるくる渦巻きだぁ!

P1110927.jpg
これは・・・うーん、何だろ??

P1110934.jpg
連発を挟み・・・

P1110947.jpg
棒状の花火も。
ススキ?それともヘビ??

P1110954.jpg
終盤は連発乱れ打ち♪

P1110956.jpg
横に3連発♪

P1110962.jpg
じゃんじゃん打ちあがります(^^)

P1110967.jpg
左右半分ずつの赤青♪

P1110974.jpg
最後は尺玉大連発!!

P1110989.jpg
「どどぉーーん♪」

P1120005.jpg
「どどどどぉーーーん♪」

P1120010.jpg
「たぁ~まやぁ~!」
「かぁ~ぎやぁ~!!」

P1120011.jpg
途中から他のコも真似して「たぁ~まやぁ~!」「かぁ~ぎやぁ~!!」を連呼。
うるさいぐらいでしたが花火なんだからこれでイイのだ(^^;

P1120018.jpg
「ぎゃぁ~、めっちゃ眩しぃ~!!」

・・・ってな感じで今年の納涼花火大会はこれにて終了~♪

花火打ち上げ前、そして打ち上げ最中もグラウンドを走り回ってた子供たち。
おかげでお出かけ前にお風呂に入ったばかりなのに全身大汗状態(^^;
特に汗っかきの次男は雨に降られたような状態になってました(^^;;;

楽しかったけど、そのおかげでお眠な次男に帰宅後もう一度シャワーを浴びさせたのは言うまでもありません(苦笑)。
さぁて、次回は1週間後の小江戸花火大会。
自宅から歩いて見に行ける距離じゃないんで、どこで観戦するか考え中で~す!

先日、叔父が遊びに来たとき、いろいろな自転車用パーツを貰っちゃいました!
何故なら・・・叔父も自転車乗りだから(^^)

DSC_2122.jpg
色んなものを貰ったんですが、中でも嬉しかったのが↑これら↑です。

DSC_2124.jpg
おぉ!な、なんと憧れのGARMINのサイクルコンピューター『Edge500J(Red/Black)』ではあ~りませんかっ!!

本体のみで20000円以上もする超高級品♪
以前、一緒にディナーに行ったときに「Edge810をメインで使ってて余ってるからそのうちあげるよ!」と言ってたんですがまさか本当に頂けちゃうなんて・・・
超嬉しいっす!!

しかも本体だけでなく・・・

DSC_2125.jpg
心拍数計測用の『プレミアムハートレイトモニター&ソフトストラップ』と充電器まであるじゃんっ!!

あとは『スピード/ケイデンスセンサー(GSC10)』さえ買えばフルセットになっちゃうっ!!

DSC_2123.jpg
もうひとつはTOKENチタン製クイックリリース『TK233ゴールド』です。

肉抜きされたチタン製シャフトのおかげで超軽量。
前後合わせて驚きのたった45gっ!!(@_@;

お値段も驚きの8000円以上(!)もする超高級品。
庶民な私にはとても買えませんが、叔父の御好意で頂いちゃいました。

「今度のヒルクライム、頑張れよ」
「ハイ、頑張りますっ!!」

超太っ腹な叔父に感謝感謝っす!!



27日の奥多摩ヒルクライム本番に向け、とりあえずクイックリリースを交換♪

DSC_2145.jpg
一昨年暮れに購入した(当時の日記参照→『タイオガCNCクイックレリーズ(左)』とチタン製のトーケンTK233(右)のツーショット。
TIOGAもそこそこ軽量(69g)ですが、TK233の軽さ(45g)は圧倒的!!
・・・お値段の差も圧倒的ですが、頂きものなんでノープロブレムっす(^^;

DSC_2148.jpg
ZANIAHのフロント側に付けてみましたの図。
軸受部がレッドになっててデザイン上のアクセントになってます(^^)

DSC_2147.jpg
同じくリア側に取り付けてみましたの図。
う~ん、めちゃめちゃカッコいい!!

でも、普段使いは勿体ないんで(小市民な私^^;)ヒルクライムなどのレース時のみ使っていこうと思いま~す!!

「ついでにGARMIN Edge500Jも取り付けじゃっ!」と行きたいところでしたが、ほんの1週間ほど前にヤフオク経由でGETしたSIGMA製サイコン(BC2209 MHR STS)をZANIAHに取り付けたばかり(汗)。

ケイデンスセンサーも買わなきゃなんで、こちらの方はセンサーをGETしてからかな?
でも、そうすると取り付けたばかりのSIGMAサイコンも勿体ないし・・・

・・・ってことでこちらの方はもうしばらく悩もうと思いま~す!!

(その1)子供カマキリ

だいぶ前の話なんですが・・・

とある日、上に伸びたゴーヤのツルを切ってたら・・・
DSC_1923.jpg
小さなカマキリを発見!
どうやらやんちゃ盛りの子供カマキリの模様です(^^)

しばらく眺めてたら・・・

DSC_1924.jpg
「あら、見つかっちゃった(^^;」

DSC_1925.jpg
「捕まらないぞぉ~!逃げろぉ~!!」

・・・まだウチの子のような子供カマキリ。
もちろん、捕まえたりはしませんでしたよ~(^^;

そして先週末・・・

部屋から網戸越しにゴーヤのグリーンカーテンを眺めてたら・・・

DSC_2282.jpg
休憩中のカマキリさんを発見♪

DSC_2283.jpg
子供カマキリと同じ個体かどうかは分かりませんが、同時期に生まれたものと思われ。
我が家の子供たちもスクスク成長してますが、カマキリには叶いませんねぇ(^^;



(その2)紫陽花の剪定

長らく我が家の庭を彩ってた紫陽花が・・・

DSC_2135.jpg
7月後半、終焉を迎えました(涙)。

来年も花を咲かせるためには、咲き終わってからすぐに剪定したほうが良いので・・・

DSC_2136.jpg
花の下側にある芽を残すようにしてカットすることに。

DSC_2137.jpg
膨らんだこの芽が、来年花を咲かせる芽です。

DSC_2138.jpg
剪定が終わりましたの図。
花の咲かなかった芽も同じような高さになるよう切りそろえました。

DSC_2140.jpg
まだきれいな色をしてた花もあったんで、花瓶に活けましたよん♪

DSC_2141.jpg
右隣のガクアジサイも同様にカット。

DSC_2139.jpg
剪定後の残骸(^^;

結構バッサリ切っちゃったなぁ。
でも、このひと手間をかけるだけで来年も綺麗な花を咲かせてくれるんですから、面倒臭がらずにやっとかなきゃです(^^)