*All archives* |  *Admin*

どんぶりを造ったつもり(^^;
木曜日(26日)の陶芸教室の話です♪

この日は前回、高台削りをしたおかず用器の素焼きがまだだったので、造り作業です。
今回は少し前にトライして挫折した(汗)、どんぶりを造ることに。

小一時間の格闘後・・・

DSC_0989.jpg
4個出来ましたぁ!!

DSC_0985_20150227082851c4c.jpg
上から見ましたの図。

DSC_0990_20150227082915474.jpg
直径は約13cm。

DSC_0987_20150227082853a44.jpg
前半に造った2個。
う~ん、全体的に形がイマイチだなぁ。

DSC_0986_20150227082852297.jpg
後半に造った2個。
前半のに比べると、だいぶどんぶりらしくなったかな?

DSC_0988.jpg
上手く行かなかったら2回目のロクロを回そうと思ってたんですが、4個出来たんで今回はちと早いけど、これにて作業は終了っす。
たくさん造りすぎると、高台削りが大変なんで。

これで前回造ったのと合わせると10個か。
今度は絵付けをしようと思ってるんで、仕上げに時間が掛かりそうだな~(苦笑)。



そうそう、この日(26日)から3月3日(火)まで、川越市内にあるギャラリー野守にて恒例の『2015年土工房陶芸教室作品展』が開催されています。

今年のテーマは「うつわは知っている」。
個人的には「こう言うイメージのうつわを造るんだ!と言う意図が込められたうつわ」と言う意味合いだと思ってるんですが、私の展示作品は今年も相変わらず「絵や模様で誤魔化したものばかり」だったりします(遠い目)。

平日は見れないんで、今日、仕事を終えてから夕方に見に行く予定。
そのあと(17時から)これまた恒例の「中締め会」もあるしね(^^)
スポンサーサイト
夜なべで油性ペンのライン仕上げ♪
15日のトールペイント教室で2つの作品を描き上げましたが・・・

DSC_0891[1]
前々回のと合わせ、油性ペンでのライン仕上げが残った作品が4つも溜まってしまいました(汗)。

「早めにやっとかないとすぐに次の教室日(3月15日予定)になっちゃう!」
・・・ってことで、20日の23時過ぎに1つ目を描くことにしました(開始時間、遅すぎだろっ!!^^;)。

DSC_0507[1]
作業前は↑こ~んな感じ↑だったのが・・・

1時間半ほど格闘後に・・・
DSC_0957.jpg
完成しましたぁ!

DSC_0958.jpg
鳥(ガチョウ)UP。
毛並みのモフモフ感を出したつもりなんですが・・・どぉでしょ?

DSC_0959_20150221083649490.jpg
下部UP。
枝、周囲の模様に影を入れてみました。

DSC_0960_201502210836511b6.jpg
右上UP。
花と空はラインだけで影は入れませんでした。

DSC_0961_20150221083746978.jpg
足元UP。
タマゴと足元の影がポイント♪



23日(月)の22時過ぎ、2つ目を描くことに。

DSC_0511[1]
今度はこれを描きま~す♪

またまた1時間半ちょっとの格闘後・・・
DSC_0971_20150224082315050.jpg
完成しましたぁ!!

DSC_0972_20150224082317e25.jpg
女性UP

DSC_0974_2015022408254381b.jpg
牛の顔UP

DSC_0975_201502240825443b7.jpg
左上UP(空、文字、角部の花)

DSC_0976_201502240825450d3.jpg
牛の足元UP

これで未完成なのはあと2個。

他のも一気に仕上げたいところですが精神的エネルギーの消費が激しいんで、1日につき1個が限界。
焦らずのんびりぼちぼち描いていこうっと(苦笑)。
ヴィッツ、無事に車検突破(^^)
先週、カミサン号のヴィッツの車検に行って来ました♪

DSC_0910_201502191856101a2.jpg
全自動コース(3番と5番)の方がクルマから降りる回数が少ないんで楽なんですが、トラックの持ち込み車検で慣れた2番コースに入りました。

慣れてるとは言え、乗用車の場合トラックと若干やりかたが違っていて、排ガス検査は自分でやらなきゃだし(トラック=ディーゼルは検査官が計測してくれる)、FF車はリアブレーキの検査の前にスピード検査があるなど、微妙に順番が違うのに戸惑いつつ・・・

DSC_0913_201502191856110df.jpg
検査ラインを無事に突破(=合格)。
新しい車検証を受け取りました(^^)

DSC_0914_201502191856131b8.jpg
車検後、リアのテールライトはソッコーLEDに戻しましたぁ(^^;

DSC_0935_20150220091330bc9.jpg
社外HIDユニットに交換したヘッドライトもテスター屋にて光軸調整してもらったんでバッチリ♪

DSC_0933_20150220091329668.jpg
めっちゃ明るい!!

次回車検までの2年、これで安泰かな??
走行距離は12万キロ近く(車検時118,730km)まで伸びてるのが、ちと不安ですが(^^;

DSC_0956_20150221082751e63.jpg
こんな添加剤(Emit ガストリートメント)を入れてみました。
某掲示板で「効く、効かない」と賛否両論ですが1本300円未満で買えるんで、ダメ元っす(^^;
花園フォレストの『クッキーシュークリーム』と木の実の『いちごのダブルロール』
8日の午後、長瀞げんきプラザからの帰り道に立ち寄った花園フォレスト。

P1200684.jpg
この日は運良く、フォレスト内のアンジェラにてクッキーシュークリームの特売日だったんで・・・

P1200686.jpg
シュークリームのおやつターーーイム♪

私的には「お土産に」と思ったんですが、子供たちは「今すぐ食べたいモード」だったんで(^^;

P1200688.jpg
「やったぁ!おやつだぁ~!!」
・・・って長男、何故に変顔??(^^;

P1200691.jpg
私に似て甘いものが大好きな次男も一気食いっ(^^;

P1200690.jpg
表面はカリッカリのクッキー生地。

P1200692.jpg
中には濃厚カスタードクリームがたぁーーーっぷり!

HP紹介ページによると・・・

クッキーを表面にのせて焼き上げたので表面はパリパリで香ばしい衣です。
中のカスタードクリームは地元寄居町の「丸一養鶏場」で育てた卵を使用しております。
濃厚な味わいが楽しめます。

108円で買えてラッキーでしたぁ!!



14日はバレンタインデー(^^)
我が家ではカミサンがチョコケーキを焼いてくれましたぁ!(写真撮るの忘れちゃった^^;)

ただ・・・
長男はイチゴショートしか食べません(汗)。
そこで、狭山市内にあるケーキ屋さん(木の実)に立ち寄り、ショートケーキを買おうとしたんですが、あいに「く売り切れ」とのこと(涙)。

「同じようなケーキは無いかな~?」とショーケースを見てたら・・・
イチゴのダブルロールを発見!
形はロールケーキだけど中身はイチゴショートと一緒じゃん!

・・・ってことで長男分の1個だけ購入。

ホントは私も欲しかったけど、誕生日の時にモンブランデコレーションを堪能したばかりだったんで今回は止めときました(^^;

DSC_0857[1]
これがイチゴのダブルロール(税込み334円)。

DSC_0860[1]
左右両方向から真ん中に向かってに巻いているから「ダブルロール」と言う名前なんでしょう。

DSC_0859[1]
上に乗ってるイチゴは何故か裏向き。

気になるお味は、私自身は食べてませんが(以前食べたことのある)イチゴショートと同じだと思うんで、美味しいに決まってます!
舌の肥えた長男が、あっと言う間に平らげてたのがその証拠で~す!!(^^)

今度は私の分も買おうっと♪(^^;
今回も一気に2個の作品、仕上げましたぁ!
15日(日)の話です♪
この日は予定通り、月一恒例のトールペイント教室に行って来ました。

昨日の日記に書いた通り、前日の夜なべで今回も予習はバッチリ。
残り3個のどれでも描けます(^o^)

先生と協議の結果、4羽の鳥を描くことにしました。

DSC_0873[1]
まずは青から塗り塗り♪

そのあと茶色、黄色、赤などを塗っていき・・・

DSC_0881[1]
12時ちょっと前(11時50分)に完成~(^o^)

DSC_0878[1]
4羽の鳥UP。
細かく塗り分けるのが大変でした(^^;

DSC_0880[1]
上部の王冠&文字。
上方は水色のシェードで塗りました。

DSC_0879[1]
左下の花♪

「ちょっと早いけど今日はこれで終わりだな」と思ってたんですが、先生はパレットに数色の絵の具を出して次の作業準備をしています。

「大丈夫。この絵はそんなに時間は掛からないから。」と言いながら先生が指さしたのは「笛吹き男」。
・・・ってことで2つ目、開始ぃ~♪

約1時間後・・・

DSC_0882[1]
2つ目の作品、完成っす!
先生の言う通り1時間で描き終えることが出来ちゃいましたぁ!!

DSC_0883[1]
笛吹き男のUP。

DSC_0885[1]
上部の文字。

DSC_0887[1]
足元♪

DSC_0888[1]
右上。

DSC_0889[1]
・・・ってことで、今回も一気に2個の作品を仕上げることが出来ましたぁ!

DSC_0890[1]
これで残るは1個。
次回で9個の引き出し全てを描き終えることが出来そうです(^o^)

ただし・・・

DSC_0891[1]
油性ペンのライン描きの作業は前回もやってないんで、4個も溜まってしまいました(汗)。

それをしないとニス塗りも出来ないんで本当の完成とは言えません。

・・・ってことで夜なべしてライン描き、頑張らなきゃだ!
(寝不足の日々はもうしばらく続きそうですが・・・苦笑)



~今週の長男~

DSC_0871[1]
次男と一緒に日本地図のお勉強♪

そのあと・・・

DSC_0872[1]
恒例のお絵描き♪

DSC_0874[1]
完成~♪

DSC_0875[1]
派手派手なロボットっす。

DSC_0876[1]
ハイ、チーズ♪

この後、2個目の作品を描いてるときは飽き飽きモードでしたが、駄々こねないで良い子でしたよん(^^)
何とか予習、間に合いましたぁ(^^;
14日(土)の話です♪

翌日(15日)は月一恒例のトールペイント教室の日(^^)

「前回、(下絵写し&トレースの)予習をしてきたら一気に2個仕上げることが出来たんで、今回もしっかり予習をしよう!」
・・・と(前回の教室直後から)思ってたんですが、例のごとく忙しさにかまけずーーーっと放置プレー(汗)。
気が付けば前日(14日)になってました(滝汗)。

「今からでも遅くないっ!頑張って予習をしよう!!」

子どもたちが寝静まった夜9時過ぎから予習、スタート♪

前回までに描き終えたのは引き出し9個中、6個。
残りはあと3個なので、その分の下絵を描くことに。

ちなみにどの絵を描くのかは前回の教室で先生と協議済み。

それらの絵は・・・

↓以下の3つ↓
DSC_0863[1]
フランス雌鶏。

DSC_0864[1]
4羽の小鳥。

DSC_0865[1]
そして、笛吹きの男。

まずは下絵をトレッシングペーパーに写します。

DSC_0861[1]
上が元の絵で、下が写した絵。

「フランス雌鶏」は(左右の余白部分の)背景以外はそのまま写せましたが、「4羽の小鳥」はそのまま写すと引き出し上部の切り欠き部分に干渉しリボン内の文字「FOUR COLLY BIRDS」が隠れてしまうので、その部分と王冠を縮小&修正して写しました。

DSC_0862[1]
笛吹きの男は八角形の外周を引き出しの原寸に合わせ&リボン文字「TEN PIPERS PIPING」のレイアウトを修正しながら写しました。

トレッシングペーパーに写し終わったら、その絵を引き出し本体へトレース。

DSC_0867[1]
フランス雌鶏♪

DSC_0868[1]
笛吹きの男♪

DSC_0869[1]
4羽の小鳥♪

描き終えたのが深夜1時。
「ふああぁぁ~っ、超眠い。」

・・・けど、これで予習はバッチリだぜぃv(^^)v
ぐーーーっすり寝て、15日は頑張るぞぉ~!!
今回はおかず用器の高台削り♪
木曜日(19日)の陶芸教室の話です♪

この日の作業は・・・
DSC_0915_20150220090019dd8.jpg
前回造ったおかず用の器の高台削りです。

湿台などの準備を終え・・・
DSC_0917.jpg
20時ちょっと前に作業開始♪

DSC_0918_201502200900234d2.jpg
1個目は11分で削り終えました。

2個目以降の所用時間は・・・
DSC_0925_20150220090047279.jpg
2個目が11分、3個目が10分、4個目が9分、5個目が10分、そして6個目は7分で削ることが出来ました。

DSC_0929.jpg
トータルの削り時間、58分。
1個当たり10分弱、とまずまずのペースで削ることが出来ましたぁ!!

DSC_0924_20150220090025c1a.jpg
上から見てみましたの図。

DSC_0927.jpg
高さの低めの4個は真ん丸の延長線上に高台があるイメージで・・・

DSC_0926.jpg
高めの2個は真ん丸のアールの途中で切り落としたイメージになるよう削ってみました。

DSC_0916_2015022009002185f.jpg
改めて直径を測ったら11cm。
焼成で1割くらい縮むから仕上がるときは10cmくらいかな?

後片付けをし終わったのが21時15分。
ちょっと早めですが、この日の作業はこれにて終了~♪

仕上げは以前、造った黒マットに丸い穴が入ったものにする予定。
先生が「(現在は)素焼きはあまり無い」と言ってたので、次回は造り作業になりそうです。



先週、仕上げをしたばかりのカップが早くも焼き上がってきました!!

気になる発色具合と釉薬の乗りは・・・
DSC_0936_20150220090113b3e.jpg
ウン、とってもイイ感じ(^^)

DSC_0937_20150220090114b81.jpg
上から見てみましたの図。

DSC_0938_20150220090138bf6.jpg
釉薬の流れ具合もイイっす(^^)

DSC_0940_20150220090141fe5.jpg
正面UP。

DSC_0939_201502200901394b4.jpg
取っ手部UP♪
2重の窪みラインがあまり目立たないような気が(^^;

DSC_0941_2015022009014250b.jpg
ひっくり返して上から見てみましたの図。

DSC_0942_2015022009014477c.jpg
1個浸けるたびに撹拌したおかげで前回より均一に釉薬が乗った仕上がりになりました。

DSC_0945_201502200902053e1.jpg
1列に並べ直してパチリ♪
イイ眺めじゃ(^^)

ただ・・・
DSC_0944.jpg
並べると、高さがバラバラなのがバレバレになっちゃいますが(苦笑)。

DSC_0946.jpg
そうそう、先生からポーク生ハムブロックのお土産を頂いちゃいましたぁ!!

サラダに入れて早速頂きました。
先生、ありがとうございましたっ!!(ぺこり)
長瀞げんきプラザのイベント「おっきりこみ造りといちご狩り」に参加してきました♪(その3)おっきりこみ堪能編
またまた昨日の続きです♪

げんきプラザに戻り、再びエプロンにお着替え。

P1200639.jpg
12時半からおっきりこみ作り再開っす。

P1200640.jpg
まずは野菜切り。
食堂ではなく、別室(美術工芸室)に用意されていました。

大根、白菜、ニンジン、きのこ(エノキ&しめじ)をカミサンに手伝ってもらいながら子供たちメインで切っていきます。

まずは白菜から。

P1200645.jpg
長男、すんごい表情で切ってます。
でも、そんなに力は要らないはずなんだけど(^^;

P1200641.jpg
おにぃちゃんの次は次男。
危なっかしいんでカミサン、最新の注意を払ってます(^^;

P1200648.jpg
しめじはほぐすだけなんで楽勝っす。

P1200649.jpg
エノキは根っこを切ってから。

あ、もちろん私もカットのお手伝い、しましたよ~。

P1200650.jpg
ニンジンはカミサンがちゃちゃっとカット。
・・・別に入れなくても良いんだけど(^^;

P1200651.jpg
野菜切り、完了~♪

P1200653.jpg
食堂に移動し、ゴマ油(大さじ5杯)を入れた鍋に野菜を入れます。
胡麻油の香ばしい香りが辺り一面に漂い、食欲を誘います(^^)

つい先ほどいちごをお腹いっぱい食べたばかりの子供たち。
この時点で「お腹空いたぁ~!」とのたまったりしてますが、胡麻油の香りもその一因かと思われ(^^;

P1200655.jpg
だし汁5人分(500㏄×5)を入れて煮込んでいきます。

だし汁は熱したヤカンから移し替えるため、子どもたちでの計量作業は危険。
この作業は子どもたちに任せないで私が行いました。

P1200657.jpg
その間にうどん作りの続き。

P1200658.jpg
麺棒で伸ばして・・・

P1200659.jpg
伸ばし終わったら畳んで・・・

P1200661.jpg
後方でグツグツに混んでる鍋チェックも忘れずに。
よし、順調順調~♪

P1200665.jpg
うどんを切っていきます。

P1200667.jpg
最初は長男、続いて次男、そして後半は私が切りましたぁ!

P1200668.jpg
切り終わったうどんを・・・

P1200670.jpg
鍋に入れて・・・

P1200673.jpg
煮込んでいきます。

P1200674.jpg
最後の味付けは醤油。

計量は子どもたちにお願いしました(^^)
1人前で35㏄なので5人分で175㏄ね。

ただ、醤油を入れない状態で試食したら結構な味が付いてたんで(うどんで使った塩とゴマ油)、醤油は半分くらいで入れるのを止めました。
味が薄かったら後で足せば良いし。

ひと煮立ちすれば・・・

P1200675.jpg
午後からの作業開始から1時間後(13時半)、出来上がり~♪

出来上がるのを待ちわびてたお腹ペコペコな子供たち。
すぐに食べ始めちゃいました(^^;

慌てて口に入れるとやけどしちゃうから気を付けてね。
P1200679.jpg
「ふぅ~♪」

P1200677.jpg
「いっただっきまぁ~す!!」

気になるお味ですが・・・
うん、めちゃめちゃ美味しいぜぃ!(^^)

粉が付いたままのうどんをそのまま鍋に入れて煮込んだため、片栗粉を入れたようなとろみがついてるのがとってもイイ!(その分、汁はほとんどありませんが^^;)
山梨のほうとうに良く似た食感です(って言うか我が家のはうどんをブ厚くきったんで、ほとんどほうとうと同じになっていましたが)。

お腹ペコペコなのに加え、自分たちで頑張って作ったおっきりこみが美味しくないわけがないっ!

P1200681.jpg
長男はお代わりしまくり、驚きの4杯もたべちゃいましたぁ!!
・・・そんな私も4杯食べましたが(^^;

食べ終わったらお片付けをしてから、研修室に戻り閉会式。
予定より30分早い、14時半に全てのプログラムが終了しました。

P1200638.jpg
帰り際に研修室の壁に↑こんな郷土かるた↑が飾られてるのを発見。
午前中、いちご狩りに行くとき渡った高砂橋っすね。



この時点で午前中に降っていた雪はやみ、晴れ間が覘いていました。
午前中の天気からは想像もつかない回復具合にビックリ。
でも、天気予報では「雨(または雪)のち晴れ」って言ってたもんな~。

当初は天気が良かったらイベントのあとで宝登山に行こうと思っていましたが、今は晴れているとは言え午前の雪で地面はドロドロなはずなので止めることにしました。

ただ、このまま帰るんじゃ悔しいんで・・・

P1200682.jpg
花園フォレストに立ち寄り、ショッピングタイム♪

店内の一角に・・・
P1200685.jpg
ふっかちゃん人形発見!!
「パパ、撮ってぇ~!」

店内でおやつ代わりにシュークリームを平らげ、お土産にアウトレットバウムクーヘンと100円パンをGETしました。

P1200694.jpg
そのあと、隣接の道の駅はなぞのに立ち寄り、野菜をGET。
奥が工事中だったんですが、4月に農産物直売棟が出来るらしい。

P1200695.jpg
そのそばに、ヘルメット姿のふっかちゃんも居ましたぁ!



今回参加した長瀞げんきプラザのイベント「おっきりこみ造りといちご狩り」は、いちご狩りを堪能した上に、自分たちで仕込みから行った秩父地方の郷土料理「おっきりこみ」をみんなで食べる。
それが2000円で出来ちゃうなんて、何て素敵なイベントなんでしょう!
もし、来年も同様のイベントが企画されたとしたら、絶対にエントリーしようと思います!!

(おわり)
長瀞げんきプラザのイベント「おっきりこみ造りといちご狩り」に参加してきました♪(その2)長瀞福島農園でいちご狩り堪能編
昨日の続きです♪

外に出ると・・・

P1200580.jpg
「げげっ!雪が降ってる!!(@_@;」

予報では「午前中に雨か雪になる」と言ってたんですが、見事に的中してしまいました(^^;

P1200581.jpg
途中で紅梅が咲いてました!
我が家の梅より早いっす!!

P1200584.jpg
高砂橋から見える岩畳。

P1200585.jpg
とぉ~っても綺麗(^^)
雪さえ降ってなければサイコーなんだけどな~(^^;

P1200586.jpg
橋を渡ってすぐの場所に高砂山弁財天が。

P1200588.jpg
さらに軒先がオシャレな民家も発見♪

普段はクルマで通過しちゃうんで気付かなかったっす。

信号を右折すると、見覚えのある建物が。
P1200589.jpg
過去、何度もランチを食べに行ったことのある、イタリアンレストラン『アウグーリ』です。

長瀞げんきプラザのすぐ近くにあったんですね。
って言うかまたココにランチしに行きたいな~。
…今回は無理だけど(^^;

さらに歩いていくと・・・
P1200591.jpg
お寺、発見♪

P1200590.jpg
多宝寺。
別名「桔梗の寺」だそうです。

P1200593.jpg
お寺の先にこんな骨董屋さんもありました。
徒歩だと色んな発見があるな~。

P1200595.jpg
そして、11時20分に今回のいちご狩り会場である『長瀞福島農園』に到着。

P1200596.jpg
スタッフさんの説明の後・・・

P1200598.jpg
少し離れた場所にあるいちごハウスへ。

P1200600.jpg
ハウスに到着ぅ~♪

このハウスですが、長瀞福島農園のfacebookを見たら、「再建ハウス」と掛かれていました。
読んで字のごとく、昨年の大雪で被害を受けたハウスを再建したもので、しかも、私たちがその最初のお客さんらしいのです。
そんな素晴らしい場所に案内してくれた長瀞げんきプラザさんに感謝っす(^^)

それはさておき・・・

食べ放題タイムは30分。
P1200603.jpg
時計を見ると11時半。

「12時まで食べて、食べて、食べまくるぜぃ!!」
スタッフさんの話によれば、このハウス内のいちごは「やよいひめ」と「紅ほっぺ」の2種類あるそうで・・・

P1200604.jpg
真ん中辺りにあるいちごが「紅ほっぺ」で・・・

P1200605.jpg
端の方にあるいちごが「やよいひめ」だそうです。

「紅ほっぺ」の特徴は・・・

果実は長円錘形で章姫程ではありませんがかなり大きくなるのが特徴で、果実の中まで赤く、果心部分も赤い色をしているのも特徴です。果肉は章姫よりもやや固くしっかりとした食感があります。甘みだけでなく酸味とのバランスも良くコクがあってとても美味しいイチゴです。

「やよいひめ」の特徴は・・・

平均果重20gと大きい粒と上品な薄紅色が特徴です。果肉はしっかりとしていて、仲間で薄い赤色をしています。甘みと酸味のバランスがよく日持ちもいいいちごです。

それらを踏まえて食べ比べて見ようっと♪

まずは紅ほっぺ。
P1200613.jpg
「おぉ、たくさん実ってるぅ~!!」

P1200606.jpg
真っ赤に実った紅ほっぺ、発見!
いっただっきまぁ~す!!

P1200619.jpg
「おぉ、こっちの列もいっぱい実ってるぅ~!!」

P1200608.jpg
みんな、いっぱい食べてるかな?

P1200609.jpg
こっちのいちごも美味しそう(^^)

P1200610.jpg
ハウス内の一角で、ハチの死骸が。
受粉頑張り過ぎて力尽きたのかも(合掌)。

P1200612.jpg
食べまくってる長男。

P1200615.jpg
次男もおにぃちゃんい負けじと口いっぱい頬張ってます(^^)

P1200621.jpg
「ほら、Nちゃん、こぉ~んなに大きいいちご、見つけたよぉ~!」

列を替え、もう1種類のいちご(やよいひめ)へ。

P1200623.jpg
紅ほっぺに比べ、明らかにへたが大きいんで見分けが付きます。

P1200626.jpg
子どもたちも、2種類のいちごをひっかえとっかえ堪能中。

P1200628.jpg
「おいちぃ(^^)」

P1200629.jpg
またまた口いっぱいに頬張ってます(^^;

P1200630.jpg
「くぅ~、こりゃ美味い(^^)」

P1200631.jpg
ってな感じで食べまくってましたが・・・

15分くらいでお腹いっぱいに(^^;
いやぁ、さすがに飛ばしすぎちゃったな~(^^;;;
それでも制限時間まで頑張って食べまくる、食いしん坊な私でしたぁ(^^;;;;;

本人たちの自己申告によると、長男は35個、次男は20個食べたそうで~す!!
ちなみに私ですが、軽~く50個は食べましたよん♪
・・・後でお腹、壊すかも(^^;;;

P1200634.jpg
福島農園さん、美味しいいちご、ありがとうございましたっ!!

帰りがけに・・・

DSC_0951[1]
いちごのスタンプを押してもらい・・・

DSC_0950[1]
温泉無料権、GETぉ~!!
どの温泉に行こうかな?(^^)

P1200636.jpg
雪が降り続く中・・・

P1200637.jpg
12時20分にげんきプラザに戻りました。

(その3へ続く)
長瀞げんきプラザのイベント「おっきりこみ造りといちご狩り」に参加してきました♪(その1)おっきりこみ仕込編
8日(日)の話です♪

この日は朝一番で長瀞へ出撃しましたっ!

目的は長瀞げんきプラザ主催のイベント『おっきりこみ作りといちご狩り』に参加するためです。

事前に申し込みをして、抽選で当選した人(グループ)だけが参加出来るシステム。
ダメ元で申し込んでいたんですが、見事当選したんです(やたっ♪^^)。

受付開始時間は10時。
我が家からだと1時間半で行けるんで、トッキュウジャー&仮面ライダードライブ(朝7時半~8時半)を見終わってすぐ出発しました(^^;

R140経由で下道をの~んびり順調に走り・・・
P1200556.jpg
9時55分に到着しました。

P1200559.jpg
計算通りっす(って言うかギリギリ^^;)。

P1200557.jpg
イベント案内の看板が。
ここで間違いないっすね(^^)

P1200558.jpg
受け付けで参加料(小学生以上ひとり2000円&未就学児同1200円)を支払い、集合場所(第一研修室)へ。

P1200579.jpg
途中に手作りと思われる作品が飾ってありました。
こういう活動も楽しそうだな~。

参加者に配布された名札は・・・
P1200560.jpg
イチゴが背景(^^)
早くイチゴ、食べたいな~(^^;

P1200561_201502170845530ea.jpg
受け付けで貰った予定表。

P1200562_20150217084605fa4.jpg
中に詳細予定が。

受け付け10:00~
開会式&スケジュール確認10:30~
おっきりこみ仕込み10:45~
いちご狩りハイキング11:20~
いちご狩り11:30~
農園出発12:00~
おっきりこみ作り12:30~
閉会式&アンケート記入15:00~
参加者解散15:15

上記の予定でしたが、全ての参加メンバーが10時までに受け付けを済ませたんで・・・

P1200563.jpg
開会式&スケジュール確認は前倒しして、10時05分から始まりました(^^)

P1200564_20150217084617592.jpg
裏面にはおっきりこみのレシピが。
ふむふむ、こんな手順で作るのか。

ちなみに「おっきりこみ」とは、煮込み麺料理の一種で、群馬県や埼玉県北部・秩父地方の郷土料理です。

所長の御挨拶のあと、参加ファミリーのひとこと紹介。
我が家と似たような子連れファミリーばかりでしたぁ(^^;

開会式終了後、エプロンなどに着替えた後・・・

P1200565.jpg10時20分から食堂へ移動。

全員集まったところで、おっきりこみつくりのスペシャリストの方による手順の説明です。
P1200567.jpg
計量カップなどは後半で使うそうで~す。

説明が終わり、おっきりこみの仕込み開始・・・
P1200568.jpg
の前にしっかり手を洗わなきゃね。

P1200571.jpg
小麦粉に混ぜる水は一人当たり45㏄。
我が家は5人分なんで225㏄です。

P1200572.jpg
ボウルに小麦粉と水を入れて、子供たちにこねてもらいます。

「よいしょ、よいしょっと♪」
ふたり仲良くこねてます(^^)

しばらくすると・・・
P1200574.jpg
両手がエライことになってます(^^;

肝心のうどんもムラだらけになってるんでココからは私が練ることに。

P1200575.jpg
「よいしょ、よいしょっと♪」

P1200576.jpg
陶芸の菊練りの要領でこねていきます。
頑張れ!俺っ!!

そして30分後(10時50分)・・・
P1200577.jpg
うどんの仕込み、終了~♪

もっと練り練りしたかったけど、ま、いっか(^^;
P1200578.jpg
お片付けしたあとは、お楽しみのいちご狩り!!

会場(の長瀞福島農園)までは徒歩で移動なんで、またまたお着替え。

(その2へ続く)
ドレスダウンばかりじゃ我慢できなかったんで・・・
車検突破のため、やむなく前後のライトを純正品に戻したカミサン号。

ドレスダウンしっぱなしでは我慢できなかったんで・・・
DSC_0801_20150213183150002.jpg
LEDポジションランプを購入。

DSC_0802.jpg
Amazonなどで中華製の激安品がたくさん売られてましたが、ケチらずPIAA製をセレクトしました。
お値段1800円。

「どうせならヘッドライトも明るくしたい。」
・・・ってことでヤフオクにて後付け用HIDユニットをGET。

DSC_0795.jpg
こちらの方はポジションランプとは違い、激安(4000円くらい^^;)の中華製だったりするんですけど(苦笑)。

ま、耐久性の点は「この手の社外HIDは2年持てば御の字」と割り切ってるんで。
それよりHIDの圧倒的な明るさを一度味わってしまうと元に戻れないんですよね。
また、(視力が悪いため)夜間の運転が苦手なカミサン対策の面もあったりします。

DSC_0844.jpg
交換前のヘッドライト(ドノーマル状態)。

DSC_0845.jpg
カプラーから引っこ抜いて、先っちょに付いてるノーマルのポジション球をLEDに・・

DSC_0847.jpg
交換~♪

点けてみると・・・
DSC_0848_20150214143801946.jpg
おぉ、めっちゃ明るいじゃん!
ケチらないで良かったぁ(^^)

DSC_0853_20150214143834745.jpg
そのあと某A氏の手を借り、ヘッドライトをHIDへ換装♪

DSC_0854_2015021414383654e.jpg
今どきのHID用のバラストってめっちゃ薄いんですね(驚)。

IMG02133.jpg
ちなみに今まで付いてたバラストはこれくらいの厚み(以前乗ってた赤ヴィッツに付けてたもの)。

ライト、ON~♪
DSC_0850_201502141438310c1.jpg
やっぱヘッドライトはこれくらい明るくなくっちゃね。

DSC_0796.jpg
それ以外には次回の車検までの2年間、安心して乗るためベルト(2本)も交換することに。
前回の交換履歴が不明だったんで。

DSC_0851.jpg
交換終了~♪

あとはヘッドライトの光軸調整さえすれば車検は突破できると思いま~す(^^)
今度はテールライトが点かなくなった!
先日、ヘッドライトを純正品に戻したカミサン号(11日の日記参照→)。

DSC_0779_2015020912411060c.jpg
ライトは問題なく点くようになりました♪

が・・・

DSC_0781_20150209124113334.jpg
向かって右側のライトは綺麗なんですが・・・

DSC_0780.jpg
左側のライトはやや黄色味ががってます(涙)。

DSC_0782.jpg
上部に行くにつれ顕著に(涙×2)。
中古ライトの宿命とは言え、ちと悲しいっす(>_<)

「とりあえずこれで車検は突破出来るぜぃ!」と思ってたんですが・・・

今度はテールランプ(社外のLEDタイプ)に異変がっ!!

DSC_0775_20150213125224a58.jpg
パッと見は問題ないように見えます。

でも、近付いて見ると・・・
DSC_0800_20150213125308bbe.jpg
左側はちゃんと点いてますが・・・

DSC_0798_2015021312530542d.jpg
右のLED球の中の縦1列が点かないではあ~りませんかっ!!

DSC_0799.jpg
叩いても点かなかったんで接触不良ではなさそう。

DSC_0774_20150213125223dce.jpg
数日前までは御覧のようにちゃんと点いてたのに、何故じゃああぁぁーーーっ!!

せっかくヘッドライトが点くようになったのに今度はテールライトは(遠い目)。
いずれにせよ、このままでは車検に通りません(涙)。

やむなく・・・
DSC_0789_20150213125225727.jpg
ヘッドライト同様、中古の純正テールライトを急遽、落札。
・・あ~あ、・また数千円の臨時出費だよ(トホホ)。

DSC_0790_20150213125227bf7.jpg
車検用なんでバルブ付きのものをセレクトしました。



DSC_0838.jpg
交換手順は・・・

DSC_0839.jpg
テールライト内側のカバーを外し、中央にある10㎜ナットを外し、カプラーを引っこ抜くと・・・

DSC_0840_20150214143528c5b.jpg
あっさ外れちゃいます。
こりゃめっちゃ簡単。

DSC_0842_20150214143529138.jpg
あとは純正に戻すだけ(左側だけ戻しましたの図)。

DSC_0843_2015021414353031d.jpg
あっという間に交換、終了~♪
さらに地味になっちゃったな~(涙)。

DSC_0849.jpg
車検突破したらテールライトはソッコーLEDに戻そうっと(^^;
カップの仕上げは赤志野で(^^)
木曜日(12日)の陶芸教室の話です。

DSC_0825_20150213130024ab2.jpg
この日は前回取っ手付けをしたカップの素焼きが終わってたんで、それらの仕上げです。

当初は「絵付けするか、内側だけ乳白にして外は他の釉薬を」とも考えたんですが、先日初めて使った赤志野の仕上がりが思いのほかステキだったんで・・・

DSC_0826_20150213130025da2.jpg
今回も赤志野にしちゃいましたっ(^^)

DSC_0827_20150213130026b1f.jpg
前回、最後の方に浸けた(と思われる)作品の釉薬の乗りが悪かったことを踏まえ(赤志野は比重が重いため、すぐに沈んでしまう)、今回は1個浸ける度に先生に撹拌してもらいました。

DSC_0828_20150213130028632.jpg
どれもしっかり厚く釉薬が乗ったと思いま~す!v(^^)v



この時点での時刻、20時20分。
まだ時間があったんで、引き続きロクロ作業へ。

カミサンから「小さ目のおかず用の器が欲しい」とのリクエストがあったんで、それをイメージしながら造ってみました。

(40分少々の格闘後・・・)

DSC_0829.jpg
ジャジャーーン!
今回の成果ですっ!!

DSC_0830.jpg
一応、トンボで測りながら造ったんで直径はそこそこ揃ったかな?

DSC_0836.jpg
上から見てみましたの図。

DSC_0831.jpg
一番出来の良かった小鉢(茶碗)。

DSC_0835_201502131301000d5.jpg
正面から見ましたの図。

DSC_0834_20150213130058168.jpg
前半の3個。
・・・ん、手前のが歪んでる(汗)。

DSC_0833_20150213130057d75.jpg
後半の3個。
・・・こっちのも全体的に歪みが(汗×2)。

DSC_0837.jpg
次回の高台削りのときに修正しなくちゃだ(苦笑)。
2015陶芸教室新年会 in 『旬魚美酒 戎』♪
7日(土)の話です♪

この日は仕事を終えた後、川越市内にある『旬魚美酒 戎(えびす)』へ。

目的はタイトルでもお分かりの通り、2015年陶芸教室新年会出席のためです(^^)

チャリ漕いで会場へ。
この日は気温が高めで助かりました(^^;

DSC_0743_201502091242169bc.jpg
宅配ピザ屋さんの2階らしい。

「ホントにココにあるのかな?」と思いましたが、左手に回ると・・・

DSC_0744_20150209124218fa6.jpg
2階へ上る階段がありました。

DSC_0745_201502091242197af.jpg
登りきったところに入口発見♪
やはりココでしたぁ!

この時点での時刻午後6時20分。
中に入ると・・・

DSC_0746.jpg
すでに新年会は始まってました。

DSC_0747.jpg
午後6時まで仕事をしたあと会場へ直行したんですが、新年会開始時間も午後6時からだったんで(^^;

もう一度、乾杯してもらって私も仲間の輪に入れましたぁ(^^;

DSC_0769_201502091242225bb.jpg
箸袋に難読漢字(?)が書かれてました。

DSC_0768_20150209124221ae2.jpg
裏には店舗詳細が。
どうやらココが本店らしい。

DSC_0748.jpg
テーブル前にはすでに↑これだけの料理↑が並んでました。

みなさんに追いつくべく、ガンガン食べるぞぉ~!!

DSC_0749_201502091242427b9.jpg
鮮魚のお刺身♪

DSC_0750_20150209124244134.jpg
白子とホタルイカの和え物♪

DSC_0751.jpg
天ぷら盛り合わせ♪

DSC_0753_2015020912430404d.jpg
そして鍋♪

DSC_0752.jpg
・・・取り分け後だったんで御覧の状態になってましたが(^^;

どれもめっちゃ美味しい!!
味付けも薄すぎず濃すぎず絶妙。

DSC_0755_20150214110303f73.jpg
食べて食べてひたすら食べてようやくみなさんに追いつきましたぁ(^^)

ふぅ~、これでようやくマイペースで食べられるよ(^^;

DSC_0756_20150209124307fc8.jpg
お次はサラダ♪

そうそう、この日は飲み放題コースだったんで・・・

DSC_0757.jpg
参加者のみなさんは日本酒やワインなどをたくさんオーダーされていました。

DSC_0758_20150209124326b4b.jpg
下戸の私はお約束のウーロン茶(&ソフトドリンク)でしたが(^^;

DSC_0759_20150209124327fed.jpg
この日は先生の右隣の席でした。
これからもご指導ご鞭撻の方、宜しくです(^^)

DSC_0760_20150209124329c66.jpg
白身魚、カキ、海老の・・・何だろ??
もち、美味しかったっす!

DSC_0763_2015020912434585c.jpg
焼き鳥♪

DSC_0761_201502091243307be.jpg
陶芸談義を中心に・・・

DSC_0766.jpg
みんな盛り上がってましたぁ(^^)

DSC_0767.jpg
最後は雑炊で締めっ♪

美味しい料理が(8種も!)と飲み放題付きで一人当たり4320円(4000円+消費税)はかなりお値打ち価格だと思います。
川越駅から少しだけ遠い立地(西口徒歩8分)だからなのかな?
ちなみに、下戸の私は飲み放題無しの料理のみのコースでも全然OKなんですけどね(苦笑)。



『旬魚美酒  戎(シュンギョビシュエビス)』
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町1-16-18 橋本ビル2F
TEL 049-242-5598
営業時間 17:00~24:00(ラストオーダー23:30)
定休日 日曜日
噂の(?)「いるまんじゅう」買ってきましたぁ!
昨日の日記の後半でちょこっと触れた・・・

P1200552.jpg
「いるまんじゅう」ですっ!!
8個入り900円。

P1200553.jpg
左上には「斉木楠雄のψ難(さいなん)」主人公の斉木楠雄のイラストが・・・

P1200554.jpg
そして右下には「暗殺教室」同じく主人公の殺せんせーのイラストが描かれています。

肝心の中身なんですが・・・

DSC_0785.jpg
箱から出して見ましたの図。

DSC_0786.jpg
白い記号みたいなものは入間市章。
作中に描かれてたのと同じでした(^^)

DSC_0788_201502111829302ae.jpg
さらに作中では「大納言をふんだんに使った甘さ控えめのあんと・・・」

DSC_0787.jpg
「狭山茶を練り込んだ生地のバランスが絶妙だ」とも書かれてたんですが、試食して確かめてみましょう♪

(モグモグ・・・)

「おぉ!作中のコメント通りだぁ!!」

生地は噛んでいるとお茶の風味が口いっぱいに広がっていきます。
お茶のほのかな苦みと甘さ控えめのあんが確かにベストマッチだと思いました(^^)

興味のある方は「イオン入間店」、「入間市博物館」、「入間市役所」でお買い求め下さいね(売り切れだったらスミマセン^^;)♪
入間市博物館ALIT(アリット)に行って来ました♪
またまた1日(日)の話です♪

午前中、狭山市立博物館に行って来ましたが、午後からは・・・

P1200505.jpg
入間市博物館ALIT(アリット)へ。

本日2か所目の博物館巡りっす(^^;

目的はいくつかあって、その一つは・・・
P1200506.jpg
土・日・祝日の10~16時まで開催されている「たいけんひろば」。
子どもたちが楽しめそうなイベントの予感(^^)

P1200508.jpg
大人たちは17日まで開催されている「むかしのくらしと道具展」の方に興味津々だったりします。

中に入ると・・・

P1200536.jpg
左手に繭玉飾りが。
地元ボランティア会の制作だそうです。

受け付け右手に・・・
P1200509.jpg
紙芝居の自転車、発見!

P1200510.jpg
ダウンチューブには「TSUNODA CYCLE」の文字が。

ググってみるとTSUNODA CYCLE(ツノダサイクル)は昭和25年創業の自転車製造メーカーでしたが、現在では自転車製造から販売へ転換し、賃貸マンションが主力事業になっていました。(株式会社ツノダHP参照→

P1200512.jpg
見るからに頑丈そうなホリゾンタルフレーム。
働く自転車感、バリバリっす。

P1200513.jpg
左手が特別展示室・市民ギャラリー。
企画展「むかしのくらしと道具展」会場です。

早速、行ってみましょう♪

会場には戦後日本のくらしで使われた道具が色々展示されていました。
私の世代より、母上の世代の方が懐かしかったかも知れませんね。

写真はたくさん撮ったんですが・・・

「(企画展内で撮影した写真は)個人で楽しむ分には問題ありませんが、HPやBlogなど、不特定多数が閲覧すると場所へのUPは御遠慮ください」とのことだったので、ココでは載せられませんので悪しからずデス(^^;

P1200522.jpg
「むかしのくらしと道具展」を見終わったあと、「たいけんひろば」へ。
我が家と同世代の親子連れがたくさん来てましたぁ!

P1200524.jpg
「着物を着てみよう」コーナー。
ウチの子たちは二人とも「イヤだ。着ない」と拒否られちゃいましたが(^^;

P1200526_20150212124328af4.jpg
長男は手回しコマにトライ♪
昨年、何度かあけぼの子どもの森公園にて手回しゴマで遊んでた長男、楽勝でしたぁ~(^^)

P1200530.jpg
お次は、紐の真ん中に木製のプロペラみたいなものが付いてるのを「びよぉ~ん♪」と引っ張る遊び。

P1200528.jpg
ここで次男がセンスを発揮。
おにぃちゃんより上手に回せてました(^^)

P1200531.jpg
紐で回すコマは私も上手く出来なかったんですが、次男はなんと他のファミリーのパパに頼んで回してもらってました!

しか「ここに乗せてぇ」とお願いして手に乗せてもらったり(^^;
人懐っこい次男。さすがっす(^^;;;

P1200533.jpg
続いて次男、石臼挽きにトライ♪
スタッフさんにフォローしてもらいながら頑張って回してましたよん(^^)

その後、2階に上がり、こども科学室や常設展示室などを見てきました(こちらは有料)。
こども科学室は子供向けの不思議な仕掛けが10種類近くあって大喜びでした(^^)

入間の自然、歴史、茶の世界などのブースは見ごたえ満点。
ただ、こちらの方は子供たちはつまらなかったようでしたが(^^;

P1200550.jpg
ベランダに出ると午後にも関わらず富士山が一望。
この日は一日中ずっと風が強かったんで。

1階に下りると一足早くミュージアムショップ 宇茶戯(うさぎ)で一休みしてたカミサンたちと合流。
ココで無料のお茶が振る舞われてたんです。

その一角に・・・

P1200544.jpg
「入間に居る間にいるまんじゅう」なる、のぼりが。

いるまんじゅうとは・・・

入間市出身の若手漫画家の松井優征さん(週刊少年ジャンプ「暗殺教室」連載中)と麻生周一さん(同「斉木楠雄のψ難(さいなん)」連載中)の2人が共演するコラボ作品「番外編『殺せんせーVS斉木楠雄~入間市最終決戦~』」に“入間市名物まんじゅう”として登場した「いるまんじゅう」が評判になり、本物のまんじゅうとして製作されたもの。
(詳細はココ参照→

当時の共演作品が掲示されてましたが、撮影禁止だったんで写真は無しですが^^;

その「いるまんじゅう」がここ「入間市博物館」で限定販売されてるんです。
P1200541.jpg
これが噂の「いるまんじゅう」♪

8個入り900円。
もちろんGETしました(^^)

P1200540.jpg
「狭山茶コーラ」なる地ジュース(?)も。

「こりゃ珍しい!」とこちらも購入。
その場で一口飲んでみましたが・・・
お茶味のサイダーっす(^^;;;

宇茶戯(うさぎ)の向かい側に・・・
P1200542.jpg
記念撮影コーナーがあったんでパチリ♪

P1200543.jpg
茶娘になった次男、カワイイっす!

P1200545.jpg
もちろん、長男も撮りましたよ~(^^)

この後、もう一度「たいけんひろば」と「こども科学室」へ。

しばら~く遊んでましたが、時計を見ると午後4時を過ぎてました。
P1200551.jpg
ぼちぼち帰路に着くとしましょうか。

予想以上の子供たちが楽しめたようで、来て良かったです(^^)
我が家からだとそんなに遠くないし、別の企画展が開催されたときはぜひ、再訪したいと思いま~す!
狭山市立博物館で絶賛開催中!「城山砦と鎧展」を見に行ってきました♪
1日(日)の話です♪

この日は朝一番で父の墓参りに行った後・・・

P1200447.jpg
狭山市立博物館へ。

目的は3月1日まで開催されている「城山砦と鎧展」を見るためっす。

中に入ると・・・
P1200449.jpg
鬼のお面を被ったアケボノゾウがお出迎え(^^;
そうそう、翌々日は節分だったんですよね~。

入場料を支払い、中に入ると・・・

P1200459.jpg
砦跡の掘と土塁の模型が「どどぉ~ん」とありました!

P1200465.jpg
掘と土塁の解説。

P1200450.jpg
甲冑を纏ったボランティアスタッフさんがお出迎え♪

P1200451.jpg
その後ろに手づくり感満点の甲冑セットが置かれてました。

P1200452.jpg
甲冑の各部名称と・・・

P1200453.jpg
それらの解説。

スタッフさんが「着てみますか?」と仰ってくれたんで・・・
P1200454.jpg
長男に着てもらいましたぁ!!

P1200455.jpg
次男は「イヤだ、着ないのぉ~」
・・・ってことで火縄銃片手にハイ、チーズ♪

P1200461.jpg
城山砦跡の見学会実施時の写真。

P1200462.jpg
山中城・小田原城の見学会での写真。

小田原城はまだ行ったことが無いんで、機会があったら是非見に行きたいですね。

P1200463.jpg
兄弟の対決?

P1200467.jpg
刀と火縄銃を取り替えてパチリ♪

ざっくり見終わったんで2階フロアへ行ってみましょう。

螺旋通路を進んでいくと・・・

P1200470.jpg
兵士模型が目の前に。

「城の外の地面」と書かれてます。
・・・ってことは攻城側から見た景色っすね。

さらに進んで行くと・・・
P1200471.jpg
真横から見た全景。
左が守備兵、右が攻城兵ですね。

そして・・・

P1200473.jpg
2階フロアへ到着。

P1200474.jpg
入口左手には城山砦跡の詳細解説ボードが並んでました。

P1200486.jpg
城山砦歴史的背景(その1)。

P1200487.jpg
同(その2)。

地元の砦跡なんですが歴史に埋もれ、現在に伝わる資料が少ないのが残念ですね。

P1200488.jpg
同じく右側には城山砦の模型(ジオラマ)が並んでいました。

P1200489.jpg
ジオラマの解説。

P1200476.jpg
会場全体に鎧や甲冑・・・

P1200492.jpg
陣笠や・・・

P1200494.jpg
兜などが展示されていました。

P1200475.jpg
ビビリ~な次男、長男に無理やり甲冑の目の前に連れて行かれてましたが(^^;

ここからは、気になる甲冑チェーーーック!!

P1200477.jpg
この甲冑(具足)は・・・

P1200478.jpg
上杉景勝所用のものだそうです。

P1200479.jpg
桐があしらわれたこの白い陣羽織は・・・

P1200480.jpg
豊臣秀吉所用だそうです。

P1200481.jpg
この黄金の甲冑は・・・

P1200482.jpg
誰が着用したのかは不明ですが、豊臣近習の若武者が着用したらしいです。

P1200485.jpg
この兜は・・・

P1200484.jpg
織田信長の近習、森蘭丸が着用していたものだそうです。

P1200490.jpg
この兜は・・・

P1200491.jpg
稲葉貞道所用だそうです。

ってな感じで甲冑を堪能している間、ソッコー飽きた子どもたちは1階フロアで・・・

P1200496.jpg
ちゃんばらごっこ?
ジャーーーンプ♪

そして・・・
P1200499.jpg
お座りしてハイ、ポーズ♪

P1200501.jpg
別アングルでまたポーズ♪

P1200503.jpg
チャンバラ大好き次男は楽しんでましたが・・・

P1200504.jpg
退屈そうに見てた長男はとっくに飽きてスマホのゲームで遊んでましたぁ(^^;;;

今回の企画展は大人向けの内容だったんで仕方ないっすね(苦笑)。
カミサン号(ヴィッツ)のヘッドライトを泣く泣くノーマルに戻しました(>_<)。が・・・
先月後半の話です。

カミサンが「ヴィッツのライトがおかしいわ」と言うんで、帰宅後に点けて見たら・・・

DSC_0693_20150205131136016.jpg
げげっ、確かにライトに異変が起こってるっ!!

具体的には右側が・・・
DSC_0694_201502051311370e7.jpg
イカリングとロービームが点かなくなり・・・

左側も・・・
DSC_0690.jpg
ロービームとハイビームの両方が点かなくなってました(向かって右側のイカリングも怪しい点灯具合になってますが^^;)。

DSC_0695_20150205131139d7d.jpg
全灯状態(フォグを除く)にしてもこれしか点かない(汗)。

不幸中の幸いだったのは後付けしたフォグランプは問題なく点くこと。
ただ、私だったら近所を走るくらいは何とかなるんですが、視力が悪いカミサンは夜間走行は無理(汗)。

真っ先にヘッドライトのヒューズを確認しましたが切れてません。
なのに左のハイビームのバルブ球(H1)を交換しても点かない。
ロービームが両方点かないのは後付けのHIDユニットが故障したからかもしれませんが(バラストが壊れたor球切れ)、ハイビームが点かないのは何故?

社外品の宿命か・・・
ただ、ヴィッツ号は今月(26日)に車検が切れるんで、それまでに直しておかなければなりません。

ってことで・・・

DSC_0720.jpg
ヤフオクにて中古ヘッドライトを物色&落札。

左右のヘッドライトは片方ずつ別の出品者から落札しました(左右セットで良さげなのが無かったんで^^;)。
DSC_0716.jpg
こちらが右側。

DSC_0717_20150205132436161.jpg
こちらが左側。

DSC_0718_20150205132438386.jpg
バルブも付属していました(おまけ扱いなんで球切れしてるかもですけど^^;)・



DSC_0727.jpg
週末の昼休みに交換、開始っ!

DSC_0730.jpg
ライトを外すためには、まずフロントバンパーを先に外さなければなりません。

フェンダー部内側のネジが左右1本、バンパー下部に7本、同じく上部に5本のネジ(全て10mm)で固定されてるんでそれらを取っ払い、フェンダーから前側へ力技で引っ張ると・・・

DSC_0731.jpg
バンパー、外れましたぁ!(^^)

DSC_0732_201502071749391b1.jpg
次にヘッドライト本体を外します。

こちらは片側2本のネジだけなんで簡単っす。
ただ、外したあとの後付けライトなどの配線が訳の分からない状態になってましたが(汗)。

外し終わったら純正ライトに戻すだけ♪

DSC_0733.jpg
純正カプラーに繋いでライトを組み付けてバンパーを元に戻せば作業、終了~♪

DSC_0735_20150207174941f94.jpg
ライト、ON~!!

あれれ?
向かって助手席側のライト(写真右側)がかすかにしか点いてないぞ!?

DSC_0737_201502071750108eb.jpg
運転席側は普通に点くんですが・・・

DSC_0736_201502071750086db.jpg
助手席側が「ぽわ~ん」としか点きません。

アース不良の可能性が高いと思い、アース部分を磨いたり、ヘッドライトのカプラーも怪しかったんで、程度の良いカプラーに交換したんですが症状は変わらず(涙)。
ヒューズ周りの通電もテスターで確認しましたが、やっぱり切れてません。

「う~ん、一体、何が原因なんだろ???」
「出来ることは全てやったんだからどうしようもないなぁ。」

・・・ってことで、近くの正規ディーラーを検索&TELし、状況を説明すると「とりあえず見て見ましょう」。


DSC_0738_20150207175011d22.jpg
ネッツ埼玉狭山台店。
飛び込みの電話だったんですが、快い返事を頂けました(^^)

クルマを預け、待つことしばし・・・

DSC_0772_20150209124109b75.jpg
復活しましたぁ~!!(喜)

点かなかった原因は・・・
な、なんとヒューズ!!(@_@;

DSC_0741.jpg
これが問題のヒューズ。
パッと見は繋がってるように見えますが・・・

光りにかざして良ぉ~く見ると・・・

DSC_0742_201502071750295c7.jpg
げげっ、切れてるよ~!

弱電圧なら流れるけど、ハイビームなどの強電圧だと点かなかったのは、切れそうで切れてない(いや、切れて無さそうで切れてる、と言った方が正しいか^^;)ヒューズが原因だったんです!!

DSC_0773_201502091241093db.jpg
点検&交換代1000円を支払い、無事に解決しましたぁ!!(やたっ♪^^)
走行距離、118,455kmでした。

ふぅ~、これでとりあえず車検に行けるようになったよ(ホッ^^;)。
My誕生日用ケーキは憧れのモンブランのデコレーションケーキ(^^)
1日(日)の話です♪

前夜、ステーキガストで誕生日記念ディナーを堪能しましたが、肝心のケーキは食べてません(満腹で食べられなかったし)。
ってことで・・・

木の実洋菓子店でホールケーキを予約・
DSC_0661_201502051248117b3.jpg
午前中にGETしてきましたぁ!

DSC_0662_201502051248118e6.jpg
2つの箱。
奥がホールケーキで、手前が長男用単品ケーキ。


何故なら・・・
DSC_0664.jpg
今回はモンブランのデコレーションケーキだからですっ!
しかも6号サイズっ!!(^^)

長男は普通のショートケーキ(イチゴショート)しか食べないんで・・・

DSC_0663_2015020512481291d.jpg
ショートケーキを単品で買い足した、と言うわけなんです(^^;


DSC_0667_20150207220626fac.jpg
「おとうさん おたんじょうび おめでとう」のチョコプレートとともに2色の栗がアクセントになってます(^^)

DSC_0666.jpg
以前から一度体験してみたかったモンブランのデコレーションケーキ。
今回、とうとう願いがかないましたぁ!!(喜)

早く食べたいけど、その前にお約束の誕生日儀式。
DSC_0669_20150205124855b3a.jpg
年齢の数字ローソクを立てて(普通の棒のローソクじゃダメなのか?^^;)・・・

DSC_0670.jpg
火を灯し・・・

「たんたんたんたん、たんじょうびぃ~!パパのパパのたんじょうびぃ~!」
たんたんたんたん、たんじょうびぃ~!よんじゅう○さいのよんじゅう○さいのたんじょうびぃ~!」
「おめでとーーーっ!!」
「ふぅーーーっ!!」


火を消そうとする私を押しのけ、消しちゃった子どもたち。
何故にキミたちが火を消すんだぁ~?!

儀式が終わったら、切り出して・・・
DSC_0673.jpg
「いっただっきまぁ~す!!」

(モグモグ・・・)

「お、おいしぃーーーっ!!!」

6号のホールだからボリュームも満点。
上下のスポンジの間には生クリームだけでなく、しっかり栗も入ってましたぁ!

大好きなモンブランのケーキをホールで(しかもデッカイ6号サイズ)ガッツリ堪能できて大満足でしたよ~(^^)
My誕生日記念ディナー in ステーキガスト♪
31日(土)の話です♪

この日は私の○○歳の誕生日(^o^)
・・・ってことで記念日ディナーのため、夕方からステーキガストに出撃っす!

今までだったら「誕生日記念ディナーは不二家レストランに決まり♪」だったんですが、昨年あたりから「サラダバー付きのステーキガストが良い!」と言う意見が多数を占め(それも私以外の家族全員)、そちらがデフォルトになってしまいました(苦笑)。
私的には不二家レストランのケーキ食べ放題の方がずっと魅力的なんですけど(遠い目)。

それはさておき・・・

DSC_0652.jpg
ステーキガストには18時ちょっと過ぎに着いたんですが、駐車場は満車に近い状態。

週末のディナータイムはさすがに混んでますねぇ。

さぁて、今日はどのお肉にし・よ・う・か・な・?
DSC_0632.jpg
・・・なぁんて迷うことなく、私&カミサンはこの時期限定のミスジステーキ(1499円税別。以下同じ)に決定~!
前回は販売開始からたった3週間で完売した人気メニューを逃すわけにはいかないんで。

母上はステーキ屋さんの大根おろし力こぶハンバーグ(1199円)、食欲魔人の長男はキッズメニューではなく、ジュニアメニューの中からジュニアチキンステーキ(699円)、次男はキッズメニューのキッズパンケーキプレート(499円)をセレクト。

オーダーが終わったらバイキングコーナーへGO~っ!!

DSC_0633.jpg
まずはサラダ&デザート♪

DSC_0634.jpg
お次はカレーライス&玉ねぎスープ♪

DSC_0635.jpg
子どもたちにはそれぞれ好みのサラダ♪

DSC_0636_201502050830363f1.jpg
次男は毎回、この時点でお腹いっぱいになっちゃうんで、メインのパンケーキを残しちゃうんですけどね(^^;

・・・ってな感じでバイキングを堪能。
しばらくするとメイン料理が運ばれてきました。

DSC_0637_20150205083058081.jpg
長男のチキンステーキ。

DSC_0641.jpg
ガツガツ食べてる長男(^^)
一口だけ貰いましたが、てりやきソースはやや甘めの味付けでしたが、これまた美味しかったです!

DSC_0644.jpg
ジャジャーン♪
ミスジステーキ(1499円)で~す!!

DSC_0645.jpg
ソースは私がにんにく醤油。

DSC_0646.jpg
カミサンがわさび醤油をセレクト。

柔らかくて美味しい!
勘で行くと肉のうまみも感じられます。

サーロインステーキほどのコクはないけど美味しさはミスジステーキの方が上ですね。
さっすが限定メニューっす。

DSC_0638_2015020508310066b.jpg
次男のパンケーキ。

DSC_0639_201502050831024f0.jpg
パンケーキにチョコでお絵かきする次男の図(^^;
このあと、予想通り半分ほど残したんで私が平らげたのは言うまでもありません(^^;

DSC_0642.jpg
母上は前回と同じ大根おろし。

DSC_0643.jpg
さっぱり味が好みの母上にぴったりでした。
・・・これまた食べきれなくてカミサン&私が残りを平らげたりしてるんですが(^^;;;

DSC_0651.jpg
子どもたちのデザートはアイス♪

DSC_0650.jpg
料理は残す癖に、デザートだけは真っ先に平らげた次男。
食べ終わった後、すぐに飽き飽きモードになってました(^^;

私はステーキ完食後もまだお腹に余裕があったんで・・・

DSC_0647.jpg
フォカッチャや・・・

DSC_0648.jpg
2杯目のサラダ&デザートを堪能♪
コーヒープリンが美味しかったっす(^^)



以前はキッズメニュー1人前オーダーにつきオモチャのガチャガチャを回せるガチャコインが貰えたんですが、最近になってシステムが変わったようで、コインが貰えるのはジュニアメニューのみ(2枚)になってました。
キッズメニューではその代わり、スクラッチカードが1枚貰えるんですが、「コインじゃなきゃ嫌だぁ~!」と大泣き(^^;

かと言って長男と同じジュニアメニューを頼んだとしても、残すのは必定(キッズメニューですら残すんで)。
そこでお兄ちゃんとオモチャを順番で遊ぶことで妥協してもらいましたぁ(苦笑)。

ガチャコイン2枚で貰えたオモチャは・・・

DSC_0653.jpg
これ♪
快速変形メガライナー(^^)

DSC_0654.jpg
カチャカチャ回すと・・・

DSC_0659.jpg
ロボットに変身♪

DSC_0658_2015020508322646b.jpg
何度も何度もカチャカチャ回して・・・

DSC_0656.jpg
いろんなバリエーションを楽しんでた次男でしたぁ!!

ただ・・・

お兄ちゃんはメガライナーにはあまり興味が無かったようで、次男が独占して遊んでましたが(苦笑)。
久~しぶりに取っ手をたたらで造ってみました♪
3日(火)の陶芸教室の話です♪

当初は5日(木)に行く予定だったんですが週初めにまたもや雪予報が出たため、火曜日に前倒ししてもらったんです(^^;
何で木曜日になると測ったように天気が崩れるんだろ?(苦笑)

それはさておき・・・

DSC_0676_201502051303483d2.jpg
この日の作業は、前回高台削りをしたカップの取っ手付けです。

ここ最近、取っ手は時間短縮のため紐から造ってたんですが、今回は時間に余裕があるんでたたらで造ることにしました。
DSC_0675_201502051303473e6.jpg
5mmたたらを20mm幅に。

今までは15mmで造ってたんですが、今回は5mm太くしてみました。
理由は後述。

DSC_0677.jpg
長さ15cmに切り出して・・・

DSC_0678_201502051303518b0.jpg
今までは中央に5mm板で窪みを入れてましたが、今回は3mm板の間に5mm板を少し浮かせた状態で挟んでから・・・

DSC_0679.jpg
型押しすると・・・

DSC_0680_20150205130414d36.jpg
2本の窪みラインが入りました。
この型押しを入れるため、5mm厚くして20mm幅にしたんです(^^)

DSC_0681_20150205130415a82.jpg
それらを取っ手型に整形。
6個あれば良いんですが多めに造っちゃいました(^^;

DSC_0682_201502051304179b5.jpg
扇風機で乾かしてから・・・

DSC_0683_201502051304187bb.jpg
カップにドッキングっ♪

DSC_0684_20150205130420fe0.jpg
マイペースで作業してたら22時を過ぎちゃいましたが(^^;

DSC_0685_2015020513044068b.jpg
カップUP。

DSC_0687_20150205130442314.jpg
取っ手UP。
形状は冒険しても良かったんですが、機能第一で考えるとこの形になるんで(^^;

DSC_0688.jpg
素焼きが終わったら、絵付けするか?
はたまたシンプルに釉薬のみで仕上げるか?

DSC_0689.jpg
次回までに考えとかなきゃです(^^;



先月13日に仕上げをした湯飲み&御飯茶碗a>が焼き上がってきました!!

DSC_0697_20150205130446838.jpg
赤志野の発色、イイ感じっす(^^)

DSC_0698_20150205130504cec.jpg
上から見ましたの図。

DSC_0699_20150205130505c50.jpg
御飯茶碗内側がムラになってました。
釉薬に浸けるとき、先生から「かき混ぜた後すぐに浸けないと(釉薬の)乗りが悪くなるよ」、と言われたんですが、その通りになってしまいました(汗)。

DSC_0706_201502051305282cc.jpg
逆さにすると・・・

DSC_0700.jpg
御飯茶碗は富士山のように見えます♪

DSC_0707_20150205130529ddb.jpg
真上から見るとこ~んな感じ。

DSC_0705.jpg
湯飲みはこ~んな感じ。
釉薬の流れ具合がイイ感じになりましたぁ!

DSC_0703_20150205130508bc9.jpg
真横からUP。

DSC_0704_20150205130510fe0.jpg
ふち部分をさらにUP。

今回初めて使った赤志野ですが、予想以上に良い仕上がりでした。
次回もまた使ってみようかな~。
もっともそのときは釉薬かき混ぜた後すぐに浸けるようにしなきゃですが(苦笑)。



~おまけ~

DSC_0696_20150205131055a0e.jpg
先生から節分のお土産、頂いちゃいましたぁ!!(嬉)
そう言えばこの日は節分だったんですよね~。

その2日後(5日)・・・

予報通り、朝から雪が降ってきましたが、午後には雨に変わり積もることはありませんでした。
DSC_0708.jpg
悪天候用チャリを前日スパイクタイヤに交換して積雪に備えましたが、今回は使わないで済みましたぁ(^^)
秩父町並み散策♪(後編)秩父の街並み散策編
昨日の続きです♪

秩父神社を後にして、街並み散策、スタート!
・・・で、とりあえずどこ行く?

こんな日が来ることに備え、事前に入手済みの秩父観光マップとにらめっこ。
しばし考えた後、向かったのが・・・

P1200380.jpg
秩父ふるさと館』です。

P1200381.jpg
中に入ると、色んなお店が。

P1200382.jpg
カミサンが「行きたいねぇ」と言ってた『ちちぶ銘仙館』の出張所がありました!
ちちぶ銘仙館は次回以降に行くとしましょ♪

P1200383.jpg
その隣は手づくり雑貨・服のお店「集」。

ココで秩父銘仙の端切れを発見!
しかも「超お値打ち価格(カミサン談)」
思わぬ掘り出し物を発見して、大喜びでしたぁ!

P1200385.jpg
秩父が舞台のアニメ「あの花(あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない)コーナー」なるスペースも。

P1200384.jpg
このアニメは観てないんで、イマイチ理解出来ませんでしたが(^^;

次に向かったのが・・・
古い街並み(町並み、と言った方が良いかな?)。

P1200388.jpg
まずは買い継商通りへ。
右手のケーキ屋さんに心を動かされましたが、こらえて前に進みます(苦笑)。

P1200390.jpg
通りの左手に昭和レトロ感満点の建物がありましたっ!!

P1200391.jpg
イイねぇ(^^)

P1200393.jpg
その先に突如こんなお店が現れました!
「ちちぶ銘仙 かいこ家」

P1200394.jpg
2階には色鮮やかな絹糸が。

P1200395.jpg
奥にはとっても奇麗な着物や蚕のまゆが展示されていました。
裏路地探索の醍醐味っす(^^)

P1200396.jpg
かいこ家さんの先で買い継ぎ商通りの由来などが書かれた看板を発見。
にゃるほどぉ!勉強になりますねぇ(^^)

左折した先の路地は「風の小路」と呼ばれる道。

P1200397.jpg
その先の通り(黒門通り)へ入ると、またまたレトロな建物(秩父銘仙出張所)が。

さらに東へ歩いていくと・・・

P1200400.jpg
石畳が敷き詰められた道へ。

P1200401.jpg
秩父神社の参道(番場通り)です。

P1200399.jpg
その角にあったのが岩田産婦人科医院。
現在も営業してる医院なんで中には入れませんでしたが(^^;

P1200436.jpg
下方に目を向けると、にゃんにゃん発見!
この界隈は結構な数の猫が居ましたね。

秩父神社と逆方向(お花畑駅方面)へ歩いていくと・・・

P1200402.jpg
隠れ家的なお蕎麦屋さん(番匠屋)がありました!
さっき食べたばかりなんでスルーしましたが(^^;

P1200404.jpg
この写真屋さん(小菅写真館)も昭和だなぁ。

P1200405.jpg
足元を見ると、カラーマンホールが。
久しぶりにマンホールチェーーーック♪

P1200431.jpg
こんなのもありましたよん(^^)

その先の交差点手前右手には・・・
P1200408.jpg
白ベースにピンクのアクセントが入ったレトロな建築物。

P1200430.jpg
別アングルでもう1枚♪

P1200409.jpg
大正15年建築、登録有形文化財の旧大月旅館別館でした。

P1200423.jpg
その向かいにあるのは小池煙草店。

P1200426.jpg
別アングルでもう1枚♪

P1200425.jpg
昭和初期建築の登録有形文化財。

P1200421.jpg
そのはす向かいにあるのが安田屋。

P1200427.jpg
味噌漬け肉の有名店です。
このお店ももちろん、登録有形文化財です。

安田屋の隣にあるのが・・・
P1200411.jpg
パリー食堂。

P1200413.jpg
メニューをチェック♪
現在は大衆食堂ですが・・・

P1200412.jpg
その昔はカフェだったようです。

P1200415.jpg
ぱりー食堂の先にはこ~んな珈琲店も。
ゆっくりカフェ巡りしたいけど子連れじゃ落ち着いて過ごせないんで泣く泣くスルーしました(^^;

P1200416.jpg
そうそう、パリー食堂の横にクルマは通れない幅の路地があったんで行ってみることに。

P1200419.jpg
まさにTHE 昭和!

P1200420.jpg
勝手口もイイ雰囲気を醸し出してました。

路地をグルッと一回りして再び安田屋前に。

「お土産に味噌漬け買おうかな?」と思ったけど、緊縮財政なんで断念し(苦笑)、またまた「お腹空いたぁ~!」とのたまう長男のため、食べ歩き用のメンチを購入。

直径10cm以上は優にあるデカさで100円。
安いっ!!
「おにぃちゃんだけおやつ、ずるい~!」と次男が怒ること必至なんで今川焼を購入。

P1200435.jpg
ふたりで美味しそうにパクついてましたぁ(^^)

寒くなってきたんでぼちぼち戻るとしましょう。

神社に向けて歩いていくと・・・
P1200432.jpg
ケーキ屋さん発見♪

ケーキセットで700円か・・・
泣く泣くスルーです(^^;

P1200438.jpg
神社前の交差点にあったのが薗田家住宅の表門

P1200441.jpg
奥に見えるのが主屋です。
個人宅なんで外観見るだけ。

P1200439.jpg
薗田家住宅の解説。

P1200443.jpg
そばにあった道標も薗田家でしたね。

P1200442.jpg
ちなみにオブジェはカメさんでしたぁ!!(^^)

秩父神社交差点前の広場っぽいスペースには・・・
P1200445.jpg
円柱形オブジェ(?)に「あの花」イラストがどどぉーんと描かれてました。

そして・・・

P1200446.jpg
秩父神社前交差点に戻ってきました。

この時点での時刻、15時半。
プチ秩父街並み散策を終え、帰路に着きました。

滞在時間は1時間半ほどでしたが、中身の濃い散策でした。
他にもまだまだたくさんの見所があると思うんで、近いうちに是非再訪しようと思いま~す!!
秩父街並み散策♪(前編)秩父神社編
またまた昨日の続きです♪

道の駅両神温泉薬師の湯を後にして向かったのは・・・

P1200350.jpg
秩父神社です。

私自身は数年前に陶芸教室の日帰り研修旅行で行ったことがありますが(当時の日記参照→)、子供たち&母上は未体験だったんで。

入口そばの交差点に・・・

P1200353.jpg
「子育ての虎」なるオブジェ(?)を発見。

P1200352.jpg
ん~、虎には見えないような気が・・・??

このオブジェの正体は「開運案内板「どこいくべぇ」。
街歩きのための道標として設置された案内板です。
台座側面には現在地とその簡単な説明、さらには近くの名所やその方向を示した案内板が取り付けられています。
市内に100基が設置されているそうで、全て違うオブジェになっているそうで~す!

改めて境内へ。

P1200355.jpg
右手に「神馬舎」と書かれた建物が。

HPの解説ページによると・・・

12月3日の秩父夜祭りの御神輿行列にお供をする御神馬2頭を繋ぐ施設です。当日は午前8時頃に2頭の馬がお宮参りの後に神馬舎に繋がれ、夜の6時過ぎに出発します。かつては御神馬の毛並みによって翌年の農作物の作況が占われていました。

「へぇ~、そうなんだぁ!」

神門の左右には・・・
P1200356.jpg
たくさんのお酒が奉納されてました(^^)

中に入ると・・・
P1200357.jpg
本殿手前右手に池(川?)が。
あれ、以前来たときあったっけ?

またまたHPを見たら「柞の禊川(ならのみそぎがわ)」と呼ばれるものでした。
解説は・・・

「風そよぐ 楢の小川の 夕暮れは 禊ぞ夏の 標なりけり」
鎌倉時代初期の歌人 藤原家隆が詠んだ歌で、京都・上賀茂神社の境内を流れる「楢の小川」の夏の風物を詠んだ「小倉百人一首」にも収録の名歌です。当神社の古来の社叢を「ならの森」(ははそのもり)と称するのに因んで、この御手洗川を「「柞の禊川(ならのみそぎがわ)」と名付けました。

・・・だそうで~す(^^;

P1200358.jpg
たくさんのおみくじが結ばれてたんですが、一瞬「ハート型?」と思っちゃいましたがイチョウの葉っぱがモチーフですね。

P1200360.jpg
とりあえず参拝しましょ。

P1200359.jpg
本殿上部に施された色鮮やかな彫刻。

P1200379.jpg
秩父ではなく「知知夫神社」とッ枯れています。
古来はこの漢字を使っていたんでしょうね。

P1200376.jpg
正面左手の彫刻は、左甚五郎作の子宝・子育ての虎。

P1200378.jpg
虎UP。

P1200377.jpg
そして解説。

P1200361.jpg
右手にはお酒に加え、今ブームのウイスキーが奉献されてました。

P1200362.jpg
右手に回ると、こちらにも綺麗な彫刻が。

P1200363.jpg
さらに右手のこの彫刻は・・・

P1200364.jpg
これまた左甚五郎作のつなぎの龍です。

P1200365.jpg
解説です。

P1200366.jpg
後ろに回ると北辰の梟(ふくろう)と書かれた札があるんですが、梟はドコに居るのかな??

ZOOM UP♪
P1200368.jpg
真ん中(札の真上)に居ましたぁ!

P1200367.jpg
北辰の梟解説。

P1200369.jpg
左側面に回るとまたもや彫刻が。

良く見ると・・・
P1200371.jpg
目を見開いたおサルさんたちが居ます。

P1200370.jpg
これらは「お元気三猿」と呼ばれるものだそうです。

P1200372.jpg
その右手に「瓢箪から駒」の解説も。
色々勉強になりますね(^^)

P1200373.jpg
本殿左手前の彫刻。
これらの中のどれかに彫られているのかなぁ??

P1200374.jpg
良く分からなかったけど、どれも綺麗だったからイイか(^^;

P1200375.jpg
これで本殿をぐるっと1周しました。

「(私)せっかくだから街並み散策もしたいよねぇ」「(一同)賛成!!(^^)」
・・・ってことで秩父街並み観光へ繰り出すことにします。
2015尾ノ内氷柱を観に行って来ました♪(その2)ゆるキャラ大集結だぁ~!編
昨日の続きです♪

P1200283.jpg
吊り橋は足場の一部が連結してたんで、注意しながら渡っていきます。

P1200286.jpg
橋の真ん中あたりで立ち止まり、左手の氷柱をパチリ♪

P1200288.jpg
同じく、下方に流れる川の回りをパチリ♪

P1200303.jpg
ライトアップ用の照明、発見!
夜の氷柱も見てみたいけど、我が家からは片道2時間くらい掛かるからな~。

中間点での揺れにちょこっとだけビビりつつ・・・
P1200294.jpg
無事、渡り切りましたぁ!

P1200296.jpg
左手にあしがくぼのおさわり氷柱(?)みたいな氷柱がありました(^^;

P1200295.jpg
橋の先は危険なので、氷柱見物のための通行は禁止されています。
登って上方からの俯瞰写真を撮りたい誘惑に駆られますが、我慢我慢(^^;

P1200291.jpg
黒いホースから常に放水されています。

P1200290.jpg
そのそばの出来立て(?)の氷柱はこ~んな感じ。

P1200298.jpg
別アングルからパチリ♪

P1200300.jpg
人工的に作り出された氷柱ですが、綺麗ならイイんです!

P1200304.jpg
ってな感じで氷柱を堪能してましたが、向かい側(写真右上)を見たら・・・

P1200305.jpg
あ!ゆるキャラが1体増えてるじゃん!!
あの後ろ姿は昨年の「ゆるキャラグランプリ2014」で見事1位に輝いた群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」でわっ!?

「大急ぎ!」では戻れないんで(苦笑)、慎重に橋を渡って戻ると・・・

P1200309.jpg
「ぐんまちゃん」に加え・・・

P1200306.jpg
同じくゆるキャラグランプリで惜しくも2位だった深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」も居ましたぁ!!

P1200308.jpg
初めてみるふっかちゃん、めっちゃカワイイっす(^^)

ちなみに恥ずかしながら私、ふっかちゃんのメルマガ読者だったりします(^^;

そのとき、スタッフさんが「一緒に写真を撮りたい方は並んでくださぁ~い!」
ってことでソッコー並んでしばし順番待ち。

そして乙女ちゃん、とろ君、ぐんまちゃん、ふっかちゃんの4体と一緒に・・・

P1200311.jpg
「ハイ、チーズ♪」

あ~あ、私も一緒に撮ってもらいたかったな~。
3脚を忘れたことを、この時ほど後悔したことはありませんでしたぁ(苦笑)。

P1200314.jpg
大満足で再び交流会の会場へ。

すると・・・

P1200317.jpg
おぉ、横瀬町のゆるキャラ「ブコーさん」だぁ!

P1200318.jpg
地元、西秩父商工会青年部キャラクター(尾ノ内百景の氷柱型ゆるキャラ)
「つららん」も居たぁ!!

P1200320.jpg
さらに皆野町の「み~なちゃん」も!!!

P1200322.jpg
さらにさらに埼玉県のマスコット「コバトン」まで居ましたぁ!!!!

P1200327.jpg
ゆるキャラ、大集結っす(^^)

ここまでで8体のゆるキャラと遭遇。
予想以上の成果に大満足な子どもたちでしたぁ(^^)

ゆるキャラを堪能し終わったころ長男が「お腹空いたぁ~!」。

P1200325.jpg
・・・とのことだったんで尾ノ内氷柱うどんを購入し、尾ノ内自然ふれあい館へ。

その途中で・・・

P1200330.jpg
小鹿野町「みどりの村」のゆるキャラ「みどりのクン」と遭遇。
緑のアフロ頭が個性的っす♪

これで9体目のゆるキャラでしたぁ!!

P1200337.jpg
尾ノ内ふれあい館に戻って・・・

P1200334.jpg
買ってきたうどんや・・・

P1200336.jpg
手づくりこんにゃくなどを堪能しました。

今回は母上、カミサンに加え、私もお土産を持参。
お返しに手作りこんにゃくや小鹿野銘菓など、たくさんのお土産を頂いちゃいました(^^)
また来年必ず来ますね~!!



尾ノ内氷柱を堪能した後、「道の駅 両神温泉薬師の湯」へ。

P1200338.jpg
隣接の両神農林産物直売所で、交流会で売ってなかった野菜などのお買い物をしてから・・・

P1200339.jpg
右隣にある地域資源活用センターへ。

目的は・・・

P1200340.jpg
売り切れ御免の手打ちそばで~す!!
昨年初めて食べて大満足だったんです(当時の日記参照→

P1200341.jpg
料理が出てくるまで子供たちを解き放つことが出来るのも嬉しいポイント(^^;

そして・・・

P1200343.jpg
母上、カミサン、長男はざるそば(600円)。

P1200345.jpg
そして、私だけかつそばセット(900円)。

昨年これを食べて美味しかったんで迷わずセレクトっす(^^;

P1200346.jpg
ふれあい館でうどんを完食したばかりの長男。

「さすがに残すかな?」と思ったんですがで、ざるそば1人前をあっさり完食!
その前に巨大サイズのたらし焼きもひとりで食べてるのに。。。
この日も恐るべき食欲魔人ぶりを発揮してました(^^;;;

・・・ってな感じで腹ごしらえが終わったんで、ぼちぼち出発するとしましょうか。

(またまたまた明日へ続く)
2015尾ノ内氷柱を観に行って来ました♪(その1)交流会堪能編
またまた昨日の続きです♪

前夜(24日)、ライトアップされたあしがくぼ氷柱を観に行った我が一家。
翌25日はまたまた氷柱(尾ノ内氷柱。この日限定で交流会が開催されるんで)を見るためで~す!

8時ジャストに出発。
と言うのはこの日、奥むさし駅伝の開催日で、R299に通行止めなどの交通規制が掛かり、そうなると名栗湖方面迂回or長瀞経由で行くことになっちゃうんで(^^;

前日R299を走ったとき、通行止め開始時間は確認済み。
飯能駅前は8時からで、R299は8時半から9時にかけて順次実施予定なので、8時ジャストに出発すれば問題なく通過出来ます。

P1200229.jpg
まだ規制は始まってないんでノープロブレム♪

ところがです!
飯能警察先の交差点に差し掛かった時、警察官が右左折するよう迂回措置をとってるではあ~りませんかっ!
この時点での時刻、8時15分。
何故か予定より15分も早く、通行止めにしてたんです。

「えー、何で??」
一瞬、「まだ8時半前なんだから通せよ!」文句を言って強行突破も考えましたが、イイ歳した大人なんで(苦笑)素直に迂回しました。
カミサンからは「てっきり突っ込むかと思ったのに」と言われちゃいましたが(^^;

素直に従ったのには訳がありました。
迂回して通行止め予定時刻が9時からになっている場所に行けば通れると思ったからです。
高麗橋(巾着田)に迂回し、再びR299(久保交差点)に行くと、思惑通り交通規制は始まってませんでした。

無事通過に成功っす(^^)
ここさえ突破出来れば、あとはひたすら秩父方面に走るだけ♪

P1200231.jpg
その先でもあちこちで駅伝の準備をしてました。

そして、出発から2時間弱の9時50分に目的地に到着しました♪

P1200233.jpg
ココも土曜日の夜間限定でライトアップが実施されているそうですが、片道2時間近く掛かるんでさすがに厳しいっす(苦笑)。

P1200234.jpg
通常は『尾ノ内自然ふれあい館』の前を通って交流会会場へ行くんですが、この日は・・・

P1200235.jpg
ふれあい館裏側に整備された散歩道(遊歩道)を歩くことにしました。

P1200237.jpg
げげっ!雪が残ってるじゃん!!

P1200240.jpg
さらに雪が溶けて凍結してる箇所も。
「お~い、気を付けて歩くんだよ~!」

P1200241.jpg
・・・にも関わらず、ダッシュで走り抜けていく次男(^^;
「お~い、ちゃんとパパの話、聞いてるかい??」

P1200246.jpg
スタミナがあまりない母上はマイペースでゆっくり歩いてます。
・・・って言うか無理しないで普通に上を歩いた方が良かったような気が(^^;

P1200248.jpg
登りきったところが氷柱会場(尾の内渓谷)入口。

氷柱・・・
の前に時間はたっぷりあるんで、交流会会場を眺めてから観に行きましょ。
P1200247.jpg
あしがくぼ氷柱でも有難かったブタさんストーブもあるしね(^^)

テントブースをぶらぶらしてたら・・・
P1200249.jpg
会場の一角でお餅つきが始まりました。
若かりし頃、さんざんやったんだよなぁ。

しばし眺めてましたが「練り」からきちんと行ってたんで本格的(餅っこなどの機械で、ある程度ついてから臼に入れて餅つきパフォーマンスをするところもあるんで)。
ちなみに餅つきで大変なのは「つく」ことではなく、「練り」なんです。
しっかり練ってからつき始めないと、もち米が飛び散ったり、せっかくついた餅が「ダマ(御飯粒が残る状態)」になってしまうからです。

P1200253.jpg
他のテントブースで名物「たらし焼き」を発見♪

昨年10月に見に行ったダリア園のイベント(ダリアまつり)で食べたことがあったんですが(当時の日記参照→)、シンプルだけど意外に美味しかったんです。
そのたらし焼きが1枚100円の超お値打ち価格。
聞けば今造ってるのはサンプル(?)らしく、このあと造るのより巨大らしい。
「こりゃ即買いでしょ♪」ってことで2枚購入っす。

P1200257.jpg
グルメな長男がこの表情。
・・・ってことは美味しいみたいです(^^)

P1200256.jpg
次男はたらし焼きより、たくあんに夢中でしたが(^^;

P1200250.jpg
会場の一角に尾ノ内氷柱のゆるきゃら「つららん」のイラストが。
穴が空いてるのは記念撮影用なのかな?

・・・ってな感じでぶらぶらしてたら、スタッフさんの一人が「今日はゆるきゃらが10体くらい来ますよ」と言うではあ~りませんかっ!
ま、マジっすか!これはラッキー(^^)

但し、勢揃いするのは午後2時くらいだそうで。。。
何体かと一緒に記念撮影出来ればイイんだけどな~(^^)

お餅つきですが・・・
P1200258.jpg
練りが終わり、餅つきが始まりました。
スタッフさんがつきあげた後、子供たちに餅つき体験をしてました。

P1200259.jpg
母上はその間、新鮮野菜類のチェック。

ぶっとい大根が100円で、実入りの良い白菜が150円。
もち、即買い決定~(^^)

P1200261.jpg
無料でふるまってる甘酒を飲みながらブタストーブで暖をとっていると・・・

突然、ゆるきゃらが2体やってきましたっ!!
猛ダッシュし・・・
P1200263.jpg
ソッコー記念撮影♪
Yeah!!

P1200265.jpg
こっちのゆるきゃらもハイ、チーズ♪

女のコのゆるキャラは寄居町商工会青年部のマスコット「乙女ちゃん」、緑の方は長瀞町商工会青年部のゆるキャラ「とろ君」です。

その間にお餅がつきあがったようで・・・
P1200269.jpg
つきたてお餅の中にあんこを詰めてます。

めっちゃ美味しそう。
・・・って言うかつきたてだから美味しいに決まってるじゃん!

P1200270.jpg
・・・ってことで家族分5個購入っす(1個100円)。
トレーの前には「マシュマロ焼き」と書いてありますが、上に乗ってるのは紛れもなくあん入り餅で~す(^^;

一通り交流会チェックが終わったところで、ぼちぼち氷柱を観に行くとしましょう♪
協力金(おとなひとり200円)を支払い、尾ノ内渓谷氷柱へ。

P1200271.jpg
通路途中にとうがらしに綿(?)を巻いたものが刺さってるのを発見。
一瞬、サンタさんにも見えたんですが(汗)、果たして何の意味があるんでしょ??

P1200273.jpg
先ほど記念撮影したゆるきゃらたちも氷柱前に来ました。
スタッフさんが汚れないようにドレスの裾を持ってて、披露宴でドレスを着た花嫁みたいな状態になってました(^^;

P1200274.jpg
とろ君の足元、寒そう(^^;

P1200275.jpg
ECOライトアップ用の電源車。
電源確保が大変だと思うんで、良いアイデアだと思います。

P1200276.jpg
手前右手にあった氷柱も綺麗だけど・・・

P1200277.jpg
尾ノ内氷柱と言えば、やっぱ吊り橋奥の氷柱でしょ(^^)

P1200278.jpg
3年前(2012年)から毎年観に行ってるんで、すっかり見慣れた景色なんですが(^^;

P1200279.jpg
せっかく来たんだから、今年もとりあえず渡ってみましょ♪

(その2へ続く)
2015ライトアップされたあしがくぼ氷柱を観に行って来ました♪(後編)
昨日の続きです♪

P1200177.jpg
見所ポイント その6「天望の氷柱」。

「上から氷柱を眺め、下に見える人と氷柱の大きさを比べてみよう。氷柱の大きさが一番わかるポイント。ここまできたら、あと、もう一息。」

6問目のクイズは・・・
ひょうちゅうの高さは、何と同じくらいかな?
A スカイツリー  B 8かいのビル  C ゆるキャラ「ぶこーさん」
・・・これは簡単でしょ(^^;

で、5問目(あしがくぼ駅から横瀬駅の距離は?)のこたえは「校庭20周と一緒」。
もう一つのクイズ(あしがくぼ駅から池袋駅までの距離は?)の答えは、約70㎞だそうで~す!!

P1200176.jpg
えっと、人影人影っと・・・

P1200180.jpg
暗くて良く見えないんで分かりましぇ~ん(^^;

P1200179.jpg
もう少しでゴール(?)の頂上(おもてなしエリア)。

そして・・・

P1200181.jpg
無事にゴォォーーーール!!
・・・が、おもてなし処は閉まってます。

何故なら、おもてなしサービスは16時までで、夜間ライトアップの時間帯には行われないからです。

ボランティアの方々の御協力で成り立ってるんだから仕方ないっすね。
ちなみに昨年は来た時間が早すぎて(拝み倒して通常開演時間の30分前に入れてもらったんです^^;。当時の日記参照→★)おもてなし処が閉まってたんですが(^^;

ま、その分今回は超キレイなライトアップされた氷柱が見れたんで良いですけどね(^^)

P1200183.jpg
見所ポイント その7「おもてなしの氷柱」。

おもてなしレディが振る舞う甘酒か紅茶をいただこう(午後4時まで)。ここから見る、金曜・土曜日のライトアップは、闇の中にうつしだされる氷の表情が美しい。また天気がいい日は、冬の星座など満天の星も楽しめる。

最後のクイズは・・・

ちちぶには「あしがくぼの氷柱」だけでなく、それぞれみりょくのある「氷柱」が二つもあるよ。こたえは・・・じぶんでさがしてみてね。

あれ?確かこのクイズ、昨年の見所ポイントその5に出なかったっけ?
当時の日記(昨年2月1日の日記参照→)を見たら・・・ありましたよ~(^^)。
答えは「尾ノ内百景氷柱」と「三十槌の氷柱」♪

そして6問目の答えは「約30mの高さがあり、Bの「8階のビルと同じくらい。」でしたぁ!

以上を踏まえてココから氷柱を見ると・・・

P1200184.jpg
こ~んな感じです(^^)

P1200187.jpg
昨年、初めてココで見たブタさんストーブは今年も健在♪
夜だったんでそれなりに寒かったけど、このストーブ&ほぼ無風だったおかげで快適に見れましたよん。

P1200188.jpg
ストーブに当たりながらハイ、チーズ♪

P1200191.jpg
あ、また電車が来たぞ!

P1200192.jpg
そしてライトアップの色も変わったぞ!!

P1200194.jpg
何度も言うけど同じ場所でも色が変わるだけでガラッと印象が変わりますね。

P1200197.jpg
ほら、全然違うでしょ(^^)

P1200196.jpg
この色がめっちゃ綺麗だったんで大急ぎで記念撮影♪

たぁーーーっぷりと見たんで、ぼちぼち帰路に着くとしましょうか。

氷柱の目の前で・・・
P1200203.jpg
ライトアップの光がグリーン系に♪

P1200205.jpg
立ち止まってしばし眺めます。

P1200207.jpg
家族は私を見捨て、さっさと先へ進んでますが(^^;

しばらくするとパープル&レッドに。
P1200208.jpg
情熱的だぜぃ!!

P1200211.jpg
カブトガニみたいでめっちゃ怪しげっす。
・・・見所ポイントには「クラゲ」って書いてあったけど(^^;;;

P1200212.jpg
レッドからブルーへ。

P1200217.jpg
ブルーからグリーンへ。
めちゃめちゃ綺麗だけど、キリが無いんでそろそろ帰路に着かなきゃだ(^^;

P1200220.jpg
最後におさわり氷柱をもう一度触ってっと♪
足元はめっちゃ滑りやすく、気を付けてたにも関わらずコケそうになったのはココだけの話っす(^^;

P1200222.jpg
最後に「見所ポイント その1」でもう1回パチリ♪
綺麗かつ幻想的な景色が見れて、大満足でしたぁ!!

P1200225.jpg
遊歩道から駐車場へ向かいます。
今年は国道沿いを歩かないで済むんで安全&楽チンっす♪

P1200228.jpg
この時点での時刻、午後8時。
来たときは結構な数の車が停まってましたが、この時間になるとさすがに少なくなってましたね。

そして、午後9時に帰宅。
子どもたちをソッコー寝かしつけ、翌日のお出掛けに備えました。

(さらに明日へ続く)
2015ライトアップされたあしがくぼ氷柱を観に行って来ました♪(前編)
24日(土)の話です♪

この日は夜限定のライトアップされたあしがくぼの氷柱を観に行くことにしました♪
秩父市大滝の三十槌の氷柱(みそつちのつらら)や小鹿野町の尾ノ内氷柱でも夜間ライトアップは見れるんですが、どちらも片道約2時間も掛かってしまいます。
往復で4時間。さすがに厳しい。

でも、あしがくぼなら半分の時間(1時間)で行けます。
(ただし、ライトアップは土曜日限定。金曜日も実施してますが電車の車窓からのみ。)
「それなら何とかなるじゃん!」
ってなわけで行くことにした次第っす。



早めにお風呂&夕食を済ませ、18時20分に出発。

P1200143.jpg
1時間ほどで現地に到着しましたぁ!
第2駐車場に車を停め、氷柱会場へ向かいます。

ちなみに今年から、R299を通らず新たに設けられた遊歩道から会場へ行けるようになったそうです(^^)。

案内看板に従って歩いていきます。
P1200226.jpg
会場まで徒歩10分か。
子どもたち&私はへっちゃらだけど、母上はちと大変かも(^^;

P1200145.jpg
歩道の左右には雪が残ってました。

P1200146.jpg
歩道でも所々、連結してる箇所があるんで気を付けながら歩いていきました。

そして・・・
P1200224.jpg
チケット売り場に到着♪

ここで環境整備協力金(大人ひとり200円。子供はタダ)を支払い、氷柱会場へGO~!!

P1200147.jpg
ここから先は昨年と同じ景色です。

鉄道のガードをくぐると・・・
P1200148.jpg
ライトアップされている氷柱が見えてきましたっ!!

P1200152.jpg
赤い光に照らされた氷柱、めっちゃ綺麗っす(^^)

そして今年も昨年同様、各所に見所ポイントの案内看板が。
P1200151.jpg
「見所ポイント その1 出会いの氷柱」
鉄道のガードを抜けると、初めて出会う氷の世界。さあ、「アナタと氷の女王」の物語が
今、始まる!

その下にこれまた昨年同様、クイズも。
「こおりは、川の水をまいてこおらせているよ。こおりが白く見えるのは、何が入っているからでしょうか?」
「A せっかい  B くうき  C あいじょう」
Cの愛情って言いたいことろですが、果たして答えは??

P1200149.jpg
鳥居をくぐった先に・・・

P1200153.jpg
見所ポイント その2がありました。

鉄道と氷柱
赤色のニューレッドアロー号のほか、白や黄色の電車が氷の世界を駆け抜ける。次に通るのは何色かな?また、西武秩父線開通時に登場した「初代レッドアロー」とそうのレッドアロークラシックは見れたら、今日一日幸せに!

へぇ~、開通時と同じカラーリングのレッドアローもあるんだぁ!

そして2問目のクイズ。
「せいぶてつどうでは
1日(H25年度へいきん)に173まん人のひとがでん車にのっています。あしがくぼえきは1日(へいきん)に何人のるでしょうか?
A 165まん人  B 165人  C 16人
うーん、Cじゃ少なすぎだからBかなぁ?

ちなみに1問目のクイズの答えはBのくうきでしたぁ。

P1200150.jpg
見所ポイント看板に加え、各所に「電車が来たら手を振ろうキャンペーン!!」の看板も。

P1200156.jpg
これまた昨年もあった「おさわり氷柱」コーナー。

P1200215.jpg
見所ポイント その3にもなってます。

おさわり氷柱
子どもに大人気。見るだけでなく、実際に触ることもできます。足元が悪いので滑ったり、お子さんがなめたりしないよう注意してください。人や氷柱に向かって氷を投げないでね。もちろん、大人もなめないようにしてください。

・・・私はなめないけど、なめちゃう大人なんて居るのかなぁ?(^^;

3問目のクイズは、「氷柱」は「ひょうちゅう」と、ほかにもよみかたがあるよ。ツルツル、キラキラしていろものなーんだ?
え?「つらら」じゃないの??
だってパソコンで「つらら」って入力すると「氷柱」に変換されるじゃん。

2問目の答えは、Bの165人。
やっぱそうだよねぇ(^^)

P1200155.jpg
「見るだけでなく、実際に氷に触れて冷たさや硬さを実感してください!」と書かれた看板もありました。

そのときです!
P1200157.jpg
おぉ、前方の氷柱の色が変わったぁ!

そうなんです!
氷柱を照らすライトの色が一定時間ごとに変わるんです。

しばらく眺めてたら・・・
P1200158.jpg
おぉ、今度は青白い色に変わったぁ!!

P1200160.jpg
色が変わるだけで見え方がまるで違ってきます。

日中に見る氷柱では絶対に味わえない景色です。
このカラーだとまるで水族館に居るかのよう。

P1200161.jpg
ココの氷柱なんてイソギンチャクっぽく見えます(^^)

P1200164.jpg
・・・ってな感じで眺めてたら、特急列車が通過!
手を振ったけど車内からじゃ見えないだろうな~(^^;

そして・・・
P1200171.jpg
氷柱の正面に到着しました。

P1200201.jpg
ここが見所ポイント その4の「荘厳(そうごん)の氷柱」。

目の前に重厚な氷壁が広がり、氷の華咲く世界に。また土曜日のライトアップは、うつしだされるさまざまな色により、深海やサンゴ礁の中を氷のクラゲが漂っているみたい。

「確かに!その通りだと思います!!(^^)」

クイズ4問目は「うすぐらくなってきたら、ここは光のせかいとへんしん!!『ひょうちゅう』はどんな色の光にてらされるのでしょうか?」

赤とか青とかいろいろな光だったけど・・・

3問目のこたえは「つらら」でした。
やっぱりね(^^)
語源は「ツルツル→つらつら→つらら」だそうで~す!!

P1200166.jpg
氷柱左側はこ~んな感じ。

P1200167.jpg
何度も言うけどめっちゃ綺麗っす!

P1200168.jpg
LED光源、発見♪
ライトアップマジックの源で~す!

P1200172.jpg
ここから先は登りになります。
頑張って登るぞぉ~!

P1200173.jpg
「見所ポイント その5」は見返りの氷柱。

ここで運よく電車が通ったなら、人目を気にせず人一倍電車に向かって手を振ってください。あなたに応えてくれる方がきっと・・・。また、振り返り、歩んできた道程と全体的な氷柱を楽しもう!

さっき特急列車が来たとき、振ったけど夜は見えないよな~(^^;

5問目のクイズは・・・

でん車で「あしがくぼえき」から「よこぜえき」まできょりは、200mの学校の校てい何しゅうでしょうか?また、「あしがくぼえき」から「いけぶくろえき」までのきょりはわかるかな?

う~ん、これは難しいなぁ。。。

4問目のこたえは「あか・あお・きいろ・むらさき・きみどり・みどり・ぴんく・・・といろんな色にへんかするよ。」
へぇ~、そんなにたくさんの色になるんだぁ!!

(明日へ続く)
2015雪が降った翌日のお楽しみ(^^)
雪が降った翌日のお楽しみは、雪景色が観れること♪
もっとも昨年は「お楽しみ」と言うレベルをはるかに超えた大雪でそれどころではありませんでしたが(苦笑)。

それはさておき・・・

昨日(31日)の通勤時、前日の雪がまだ残ってることを祈りつつ、自転車を走らせました。

いつもの自転車道に入ると・・・
DSC_0615.jpg
アスファルト路面には全く残っていませんでしたが・・・

DSC_0614.jpg
グラウンドや芝生などの箇所は解けずに残っていました。

DSC_0616.jpg
桜並木などの樹木にも雪は皆無。
でも、路肩の雪と雲のコントラストが綺麗でしたよ~(^^)

DSC_0618.jpg
入間川橋上からの景色。

DSC_0620.jpg
雪化粧(と言うには微妙ですけど^^;)の富士山とパチリ♪

DSC_0624.jpg
デジタルズーム最大でパチリ♪
・・・って左手に雲が掛かっちゃったよ~(^^;

DSC_0628.jpg
茶畑にはうっすらと残ってました。

DSC_0626.jpg
正面からパチリ♪

DSC_0630.jpg
最後は畑の雪と富士山コラボ。

DSC_0631.jpg
デジタルズーム最大にしてパチリ♪

思ったほど残ってませんでしたが、雪化粧の景色(と富士山コラボ)が見れて良かったっすv(^^)v
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク