*All archives* |  *Admin*

「かわはく」春まつりに行って来ました♪(その1)第一展示室へGO~編
22日(日)の話です♪

この日は朝一番で寄居町にある、『埼玉県立川の博物館(かわはく)』に向かいました。
目的はタイトルでお分かりの通り、この日行われる予定のイベント『かわはく春まつり』を楽しむためっす(^^)

ニンニンジャー&仮面ライダードライブを見たあと(8時半に)出発。
途中、コンビニに立ち寄りながら下道をトコトコ走り・・・
P1210223.jpg
9時50分に到着しました。

P1210225.jpg
入場料は大人410円&子供は無料(^^)

P1210226.jpg
ただし、アドベンチャーシアターと荒川わくわくランドは別料金ですが(^^;

P1210228.jpg
入場料の他に子供たちが「超行きたい!」と言ってた荒川わくわくランド分の料金を支払い、いざかわはくへっ!!

P1210224.jpg
全体のレイアウトは↑こ~んな感じ↑。

P1210229.jpg
そしてこの日限定の[かわはく春まつり]のイベント内容は↑こ~んな感じ↑。
楽しめそうなイベントが盛りだくさんっす(^^)

P1210231.jpg
かわはくのシンボルである、日本最大級の大水車前でパチリ♪
開館時は日本一の大きさ(水車の直径23m)だったそうですが、2004年に岐阜県で24mの水車が完成したため、現在は2番目だそうです。

P1210232.jpg
足元にも春まつりのイベント案内が書かれてました(^^)

見所はたくさんありますが、まずは本館に向かいましょう。

すると、途中に・・・

P1210235.jpg
「むむむ、こりゃ何だ?!」

P1210239_20150328065942de0.jpg
『荒川大模型173』と言う模型らしい。

P1210238.jpg
HPの紹介ページによると・・・

屋外の精密地形模型としては日本一の大きさの「荒川大模型173」
荒川本流に沿った地形を、1000分の1に精密に縮小した模型です。「173」は、一級河川荒川の長さが173kmであることからつけられたものです。ボタン操作で、ダムや水門を開閉し、治水施設の役割を学習できます。

・・・だそうで~す!!

P1210240_201503280700501de.jpg
「荒川のあらまし」が書かれた案内看板もありました。

本館入口右手にテントブースが。
P1210241.jpg
どうやらココが物販・飲食ブースのようです。
あとで覗いてみましょ。

P1210242.jpg
本館に到着。

入口手前には・・・
P1210468.jpg
「土壌モノリス」が展示されていました。
「土壌モノリスって何だろ?」と思いググったら、かわはくのHP内に解説がありました(ココ参照→)。


地面に穴を掘り、現れた垂直の断面を土壌断面というのですが、その姿をそのまま取り出して一枚の板のようにした標本を「土壌モノリス」あるいは「土壌モノリス標本」といいます。


その右手がクイズラリーの本部。


会場内の4か所に出題されている問題を解き、本部に持ってくると何か貰えるらしいんで用紙をGETしました。

P1210243.jpg
1問目の問題は↑これ↑。

答えはもちろん「カニ」なので・・・
P1210281.jpg
問題①の答えは「か」。

中(リバーホール)に入ると・・・

大水車記念撮影バージョンを発見!
P1210245.jpg
まず長男とパチリ♪

P1210244.jpg
もちろん次男もパチリ♪

P1210247.jpg
2階が本館第一展示室、とのことなので早速見に行くことに。

P1210249.jpg
入ってすぐにあるのが「荒川発見」ブース。

荒川についての生い立ちや歴史などの解説がメインなんですが・・・

ん?ボタンがあるぞ。
とりえず押してっと♪

P1210250.jpg
覗き込んで眺めてたら・・・

P1210251.jpg
お殿様が荒川の解説を始めました!!
映像を映してるのがブラウン管なのが時代を感じさせますが(^^;

P1210254.jpg
この解説コーナーは全部で4か所あって、殿様の他には釣り人や・・・

P1210255.jpg
講談師が解説してくれましたよん(^^)

P1210257.jpg
その先がメインの第一展示室。

P1210256.jpg
時間ごとに4種類のイベントが行われるらしい。

この時点での時刻、10時13分。
間もなく鉄砲堰のイベントが行われるようです。

(明日へ続く)
スポンサーサイト
長男が2年生で造った作品たち、一挙公開!!
26日(木)で、2年生の全日程を終了した長男(^^)
学校から色々な作品を持ち帰ってきました。

今日の日記はそれらを一気に紹介しちゃいま~す!

(その1)「空飛ぶ気球」

DSC_1305[1]
実物はタイトルのようには飛びませんが(^^;

DSC_1306[1]
ゴンドラUP

DSC_1307[1]
気球UPその1。
真ん中あたりに顔が描かれています。

DSC_1308[1]
気球UPその2。

真ん中のはハートかな?
いずれにせよ、相変わらず長男らしい色遣いでしたぁ(^^)



(その2)「キーホルダー」

DSC_1309[1]
2個セットで~す!

DSC_1310[1]
大好きなデコレーションケーキ、花、虹が描かれています。
本人いわく、これは自分ので・・・

DSC_1311[1]
もうひとつのこちらが次男用だそうです。



(その3)「等身大の・・・本人??」

DSC_1314[1]
デカい作品なんでみんなで広げてま~す。

DSC_1315[1]
上半身UP。
口の赤が下方に滲んでて、一瞬血を吐いてるのかと思っちゃいましたぁ(^^;

DSC_1316[1]
シャツUP。
長男ワールド全開っす(^^)

DSC_1317[1]
ズボンUP。
カラフルラインの中に何やら英字が書かれています。
「えいごであそぼ」と書かれてもいるんで、制作時は英字を書きたかったんでしょうね(^^;




(その4)「飛び出す絵本?」

DSC_1312[1]
飛び出す絵本のようなものです。

DSC_1313[1]
モチーフは・・・帆船かな??
台座が紙なんで安定しないのが玉にきずっすね(^^;
チャリ通勤で春らしさがあちこちに垣間見えてきました(^^)
先週までは・・・

DSC_1402_20150328115806d3f.jpg
早朝こそ屋根が凍るほどの気温でしたが、日中は20℃を超えるようになってきました。

そうなると楽しみなのが、この時期恒例の桜(^^)

・・・ってことで土曜日の出勤時に「チャリ道周辺はどうなっているのか?」を確かめてきました♪

DSC_1405_2015032811580829f.jpg
チャリ道入口の桜はまだ咲いてませんが、全体がピンク色になってきていて蕾が綻んできていることが分かりました。

DSC_1404_20150328115807843.jpg
一部が咲き始めた芝桜とのコラボも、もう少しで楽しめそうです(^^)

しばらくチャリを走らせていると見えてくるのが・・・

DSC_1407_2015032811581047c.jpg
桜と梅の中間くらいに開花するモクレン。
御覧の通り、今見頃を迎えています。

DSC_1408_2015032811581127c.jpg
とっても綺麗(^^)

DSC_1409.jpg
白のモクレンも咲いてました。

その先には・・・

DSC_1411.jpg
「みんなの広場」と言うスペースがあり、そこにボランティアの方々が植えた花が咲いていました。

DSC_1412.jpg
その奥に見える桜並木。
全体がピンク色になってきたんで、もう少しで咲きそうです(^^)

そう思いながら進んでいくと・・・

DSC_1414.jpg
日当たりの良い場所で花が咲いてるのを発見!
振り返ってパチリ♪

DSC_1413.jpg
とっても綺麗(^^)

あと数日すればどんどん開花することでしょう。
そのときは早起きしてまた写真撮りに行かなくちゃだ。

DSC_1416_201503281158596aa.jpg
チャリ道を過ぎ、しばらく走った先にある桜は今が見頃(^^)

DSC_1417.jpg
8分咲き、と言ったところでしょうか。

春らしさを堪能しながらのチャリ通勤。
これだからやめられないんだよな~(^^)
今回は撥水剤ではなく、ラテックスで抜いてみました。
木曜日(26日)の陶芸教室の話です♪

この日は前回の教室で手を付けなかった丼(いつ造ったのか記憶が定かじゃないんですが^^;)の仕上げです。
前回、撥水剤+マンガン釉で弾かなかったんで、今回は撥水剤ではなく、ラテックスを使うことにしました。

その前に鉛筆でベースを下書き。

DSC_1392_201503270834113bb.jpg
淵に18等分のラインを引いてから・・・

DSC_1394_20150327083412038.jpg
その中に丸を描きました。

DSC_1395.jpg
内側同様、外側にも同数の丸を描きました。

内外で各16個ずつなんで、1個につき32個の丸を描いたことになります。
丼は2個あるんで全部で64個(^^;

DSC_1396.jpg
その中にラテックスを塗っていきます。

(塗り塗り塗り塗り・・・)

DSC_1397.jpg
塗り終えましたの図。

あとは釉薬に「ドボン!」と浸けるだけ♪
今回の釉薬は過去に何度も使ったゆず黒です。
前回のマンガン釉はドロドロ過ぎて大失敗だったんで(苦笑)。

今回はちゃんと抜けるかな??

DSC_1398_201503270834315b9.jpg
一部は残っちゃってますが、概ね抜けたようです(ホッ^^)。

DSC_1399.jpg
外側も大丈夫。

とりあえず抜けてくれて良かったっす。
この時点での時刻、21時半。
この日の作業、これにて終了~♪

次回はラテックスをはがして、円内に陶芸用パステル絵具で着色予定。

どんな色&仕上げにするのかは・・・
来週のお楽しみ、と言うことで(^^)
油性ペンのライン仕上げ、終わりましたぁ!!
15日のトールペイント教室で、最後(9個目)の引き出しの塗り作業を終えました(^^)

でも・・・
まだ油性ペンのトレースが残ってます(汗)。

やるなら早めにやっとかないと。
片付けちゃうと億劫になって忘れちゃうし。

・・・ってことで、その日(15日)のうちにやることにしましたぁ!!

22時半過ぎにスタート♪
DSC_1296_20150319185356939_20150320001313fbb.jpg
↑完成見本写真↑を見ながら描き描き。

約1時間半後・・・
DSC_1297_20150319185358c1f.jpg
完成しましたっ!!

全体的にラインが濃い目なのはそれまで細々とインクが出ていた細ペンがほとんど使えなくなってしまったから。
そのため、それまでのような淡い書き味が出せなかったんです。。。

DSC_1298_20150319185358967.jpg
真ん中のニワトリ。
何か見本より優しい顔になったような気がしますが(^^;

DSC_1299_20150319185400e0a.jpg
下方の文字UP♪

DSC_1300.jpg
左上の小ニワトリUP♪

DSC_1301_20150319185417752.jpg
同じく右上の小ニワトリUP♪
背景の模様はもっと細い&淡いトーンで描きたかったんですが、描く面積が広すぎたため、断念しました。

DSC_1302.jpg
ニワトリ左側の背景。
この箇所だけは出なくなりかけた細ペンで頑張った結果、何とか淡いトーンで描くことが出来ました。

DSC_1303_201503191854208bc.jpg
ニワトリの尾UP♪
羽根のフサフサ感をもっと出したかったんですが、これが限界でした(涙)。

DSC_1401_20150327081639eba.jpg
これでようやく9個全て描き終えました!!(まだニス塗りが残ってますが^^;)

これで残るは本体の仕上げのみ!
さぁて、いつ夜なべしようかな~??(^^;;;
SO-02f用Newスマホカバー(ピアノと黒猫のスマホケース)♪
P1000942.jpg
それまで↑このカバー↑(『smart ways SO-02F専用サラサラシリコンケース(イエロー)』)を使ってたんですが、シリコン製なんで衝撃吸収性は良いものの、ポケットから出し入れする度に引っかかってイライラしてました(汗)。

そこで、もう少し外装がスベスベしたカバーに買い替えることにしました。
ネットをググって物色。

すると、Amazonにて良さげなものを発見!
「おぉ、これにしようっと♪」(ポチっと注文^^)

数日後・・・

DSC_1212_2015031918582788f_20150320001618509.jpg
届いたのが↑これ↑で~す!!

『sslink SO-02F Xperia Z1 エクスペリア TPU ソフトケース (グリーン) 113-ピアノと黒猫 スマホケース』
送料込みで500円の超お値打ち価格で即買いでしたぁ(^^;

DSC_1213_20150320001619c34.jpg
下方に黒猫。

DSC_1214_20150320001621a4b.jpg
上方に音符♪
右側に鍵盤が描かれててとってもオシャレ(^^)

DSC_1210.jpg
新旧スマホケースを並べてみました。

操作部や接続部の切欠きが若干違っていて、今回のは卓上スタンド用端子の切欠きが無いので、充電時はUSB端子を使わなければいけないこと。
あまり使ってないんで特に問題はないでしょ。

DSC_1211_20150319185825890_20150320001617a61.jpg
素材はポリカーボネート。
その上に直接黒猫&鍵盤がプリントされています。

DSC_1304_20150319185842ed4_2015032000170824f.jpg
装着するとこ~んな感じ。

使い勝手ですが、ポケットからの出し入れで引っかかることは全くありません。
黄色だった外観がグリーンになり、イメチェンにもなりました。
デザイン良し、お値段良しの良い買い物をしましたぁ(^^)

ただ、心配なのがプリント部。
クリアの保護塗装などは無く、直接プリントされているので使っていくうちにイラストが擦れて「悲しい外観(-_-;」になる可能性大。
ま、その時はまた買い直せば良いから問題ないか。
500円のお値打ち価格だから惜しくないしね(^^;
初の「マンガン釉」は撥水剤で弾けず、大苦戦(涙)。
先週木曜日(19日)の陶芸教室の話です♪

この日の作業は前回の続きです。

DSC_1335[1]
先週、内側に白マットを掛けた丼&小鉢と、突如出現したずーーーーっと前に造ったと思われる中鉢。

DSC_1336[1]
今回、中鉢はスルーです。

前回、下書きをした小鉢の円内に・・・

DSC_1340[1]
撥水剤を塗り塗りしましたぁ!

DSC_1339[1]
斜めからUPの図。
2度塗りしたからしっかり弾いてくれるでしょ。

DSC_1338[1]
真上から見るとこ~んな感じ。

お次は釉薬浸け。

DSC_1342[1]
今回の釉薬は「マンガン釉」。
今回初めて使う釉薬です。

逆さまにして釉薬に「ドボン♪」と浸けます。

DSC_1343[1]
浸け終わりましたの図。

そのとき思ったのはこの釉薬、めちゃめちゃドロドロしてること。
撹拌時も見るからに重そうだったんですが、その通りでした。
しかも爪の間に入った釉薬もなかなか洗い落とせなかったし。

DSC_1345[1]
一部が内側にたれちゃいましたが、それより問題だったのが・・・

DSC_1348[1]
2度塗りしたはずの撥水剤が釉薬を弾いてくれなかったんです!!

DSC_1349[1]
上手く弾けた箇所もありましたが、半数以上はダメでした(涙)。
・・・ドロドロのマンガン釉、恐るべし(汗)。

DSC_1350[1]
ヘラで大まかに落とした後、濡れぞうきんで拭き取る作業を地道に行い続け・・・

DSC_1352[1]
全ての作業が終わったのが22時ちょうど。
この作業だけで約1時間も費やしてしまいました(遠い目)。

DSC_1353[1]
格闘後のテーブルには大量のマンガン釉の削りカスが。。。

今後、マンガン釉を使うときは二度と撥水剤は使わないことを誓った私でした(苦笑)。

焼成は還元でお願いしましたが、どんな仕上がりになるのかは焼きあがってからのお楽しみで~す!!



そうそう、隣接の独楽蔵では・・・

DSC_1333[1]
桜が見頃を迎えてましたぁ!

DSC_1334[1]
良く見るとタラの芽も。
こちらは食べ頃、と言った方が良いっすね(^^;

桜と言えば、今月末あたりに開花予想が出ています。
そろそろ今年のお花見、どこで見るかを決めとかなくちゃだ!
ミスドで色んなドーナツお買い物♪(「ドーナツいちご」など)
15日(日)の話です♪

私がトールペイントを描き描きしてる途中、カミサンたちが顔を出してしばらくして帰ったんですが、そのとき長男も一緒に行ってしまいました(涙)。
お絵描き大好きな長男が何故??

その答えは・・・
ミスドのドーナツを購入するためっす。

カミサンに「ドーナツ買いに行くけど一緒に行く?」と聞かれた長男、「行くぅ~!」と即答。
ミスドのドーナツ、大好きだからな~(特にポン・デ・リングね^^)。

DSC_1290[1]
持ち帰り用に購入したのは10個。

暮れに購入したミスド福袋に付いてたドーナツ・パイ引換カードがあと10個分あったんで。
DSC_4549.jpg
この引換券は、通常割り引きしないドーナツも引き換えOK(つまり100円で買えちゃう)のがめっちゃポイント高いっす(^^)

DSC_1293[1]
左端が期間限定と思われる『ストロベリーカスタードフレンチ(税抜150円)』
私の好みの嗜好が良く分かっていらっしゃる(^^;

DSC_1292[1]
チョコ系のドーナツやパイに加え・・・

DSC_1291[1]
ん、何だ?この赤と白のド派手なドーナツはっ!?

DSC_1294[1]
おぉ、イチゴのドーナツだぁ!!

正式名称『ドーナツいちご』
・・・ってそのまんまじゃん(^^;
税抜160円(税込み172円)。

紹介ページには「いちごのキュートさ、そのまんま。中には、いちごミルクホイップふんわり。」と書かれています。

どれどれ、とりあえず割ってみよ♪
DSC_1295[1]
中にいちごホイップクリームが入ってま~す(^^)

どんなお味かな??
(モグモグ・・・)

ふっかふかの生地にいちごホイップクリームが噛み合って美味しい。
グリーンのヘタ部分はチョコで出来ていて食感のアクセントにもなってます。

美味しいけど・・・

税込み定価172円はちょっと高いんで、100円セールでもやらない限りリピは無しだな~。
最後の9個目の引き出し、ようやく描き終えましたぁ(^^)
15日(日)の話です♪

この日は朝一番で月一恒例のトールペイント教室に行って来ました。

DSC_0863[1]
完成予想図(フランス雌鶏)。
これを見ながら塗り塗りしていきます。

DSC_1277[1]
途中経過(約1時間後)の図。

そして、さらに約1時間後・・・
DSC_1278[1]
完成しましたぁ!!

DSC_1279[1]
真ん中のニワトリはこ~んな感じ。

ベースは赤、青、白、茶色、黄色の5色。
そのうち茶色と黄色にシェードを塗り重ねました。

DSC_1280[1]
右上の小ニワトリUP。
小さい分、仕上げがやや雑になったような気が(^^;

DSC_1283[1]
左上の小ニワトリも同様(^^;

DSC_1281[1]
下方の文字中央部UP。
帯部分はベース3色に・・・

DSC_1284[1]
シェードを加えてます。
・・・UPで見るとかな~りアバウトですけどね(^^;

DSC_1282[1]
背景の家並みもさりげなく塗ってみました。

DSC_1288[1]
これで9個の引き出し全て塗り終えました。

あとは油性ペンで描き上げるだけ♪
忘れないうちに夜なべして仕上げなくちゃだ(^^;

ちなみに引き出しは油性ペンで描けば終わりですが、まだ本体の仕上げが残ってます。
次回までにベースカラーの塗り作業もやらなきゃだし。
まだまだやることが山積みっす(遠い目)。



~今日の長男~

この日はもちろん、長男と一緒(^^)

DSC_1271[1]
まずはお絵描き♪

DSC_1274[1]
いろいろ描きましたぁ!

でも、今回は背景などの描きこみは無し。
あんまり気乗りしなかったのかな??

2枚目のお絵かきの途中で・・・
DSC_1272[1]
カミサンたちのお買いものにくっついてきた次男も寄り道(^^)
風船は農産物販売センターでもらったものだそうです。

DSC_1273[1]
その間も長男は一心不乱に何やら描いてます。

良く見たら・・・
DSC_1285[1]
「!!!」
す、数字じゃん!!

DSC_1286[1]
1から700(!)まで書いたらしい(@_@;

DSC_1287[1]
しかも列ごとに色を変えてるし。
この日は絵よりも数字を書きたい気分だったようです(苦笑)。
2015越生梅林に行って来ました♪(後編)
昨日の続きです。

川沿いの白梅はほとんど咲いてませんでしたが(涙)、奥側にあった梅は・・・
P1210173.jpg
紅梅はもちろん・・・

P1210175.jpg
白梅の一部も咲いてましたぁ!

P1210176.jpg
こっちの方が日当たりが良いのかな?
それとも早咲きの品種なのかな??

いずれにせよ、咲いてるなら動画も録っておこうっと!
P1210178.jpg
・・・ってことで動画モードON♪

すると・・・
P1210179.jpg
録ってることに気付いて、すかさずやってくる長男(^^;
めざといなぁ(^^;;;

P1210185.jpg
2本のしだれ梅ですが、右の樹は・・・

P1210184.jpg
黄色の花を咲かせた黄梅(って言うのかな?)。
とっても綺麗っす!

ステージ前の広場(本部前)に戻ってきたら・・・
P1210187.jpg
何やらイベントが始まっていました。

真っ赤な着物を着た少女たちが円の中で楽器(ササラ(簓))を鳴らしながら歩いています。
「とりあえず動画で録っておこう」

するとその直後、カミサンから「ミニSLの順番が来たよ!」とのTELが!
ステージ横がミニSLのスタート地点なんで・・・

P1210188.jpg
動画録りながらダッシュで辿り着きましたぁ。

その中に・・・
P1210189.jpg
カミサン&次男、発見♪
ふぅ~、何とか間に合ったよ(^^;

P1210191.jpg
動画録りながら写真もパチリ♪

次男たちはどこかな~??
P1210193.jpg
おー、居た居たッ!
違う方向に手を振ってますが、とぉちゃんはこっちだよ~!!(^^;

P1210194.jpg
ぐるっと1周し・・・

P1210196.jpg
戻ってきましたぁ!!

P1210198.jpg
「楽しかったかどうか?」は次男を見れば一目瞭然。
聞くだけ野暮っすね。

P1210201.jpg
そのあと、メインステージ前に戻り、先ほどちらっと見た伝統芸能をしばし観覧。

津久根獅子舞保存会による、越生町無形民俗文化財「津久根八幡神社の獅子舞」です。

笛と太鼓、ササラ(簓)に合わせて、2頭の雄獅子が雌獅子を奪い合うという筋立で舞われる伝統行事だそうです。
(越生町HP参照→

その中の狐のお面を被った人から・・・
P1210203.jpg
子どもたちが何か貰いました!

DSC_1354[1]
これが貰ったもの。

DSC_1355[1]
裏面には↓こう書かれていました↓。

「獅子舞の物語にあります大獅子が飴を用いて雛獅子を見付けたことに因みまして『良いことが見付かる様に』と願いを込めました『開運の飴』でございます。」

おぉ!こりゃ素晴らしい!!
ウチの子はふたりとも貰えたようで良かったっす(^^)

P1210207.jpg
・・・にも関わらず、次男のこの態度(^^;
バチが当たるっちゅうねん(^^;;;

P1210210.jpg
2体の獅子舞は物語の解説に合わせ、激しく踊り続け・・・

そして・・・
P1210211.jpg
終了~♪

落ちている紙(獅子舞の髪の毛?)は縁起物らしく「御自由にお持ち帰りください」とのことだったので長男が大量に拾ってました。
でも、そんなに要らないし濡れた地面に落ちた紙なんで汚れてるんですけどぉ(^^;

P1210213.jpg
おねぇちゃんがあまりに可愛かったんで思わず1枚パチリ♪(^^;
・・・もしかしてモデルさんかな?

P1210215.jpg
そのあと、屋台村で一休み。

P1210214.jpg
子どもたちが「お腹空いたぁ!」
ってことで長男がサツマイモスティック、次男は大好きなバナナチョコを食べましたぁ!!

P1210219.jpg
1本の木に紅白2種類の花が咲いていました。
こりゃ目出度いッ!

P1210216.jpg
樹齢約650年(!)の古木「魁雪」も健在。

「魁雪」は越生梅林で最も古い梅の木で、南北朝時代の1350年に大宰府から分祀した際に植えられた梅の木が現在まで生きながらえたものです。
梅の木は、樹齢200年も経つとねじれが始まるそうですが、650年も生き続けている「魁雪」は独特の味わいの姿をしています。
これからも元気に花を咲かせてくれることでしょう♪

P1210220.jpg
ちなみに今の時期限定で、ボランティアによる史跡巡りも行われているそうです。
大人だけなら参加してみたいけど、子連れな我が家は無理だな~(^^;

一通り見終わったし、子供たちの腹ごしらえも終わったんで、ぼちぼち帰路に着くとしましょう♪

いつもだったら朝一番で観に行く越生梅林。
ただ、朝早く行くと当然のことながら早く引き上げるんで、イベントなどは堪能できません。
でも、今回はお昼過ぎに行ったので、獅子舞のイベントを見ることが出来ました(^^)

とは言え、やっぱり渋滞すると分かってる時間に行くのはイヤなんで、もし次回行くとしたら朝一番にすると思いますが(苦笑)。
2015越生梅林に行って来ました♪(前編)
8日(日)の話です。

この日は天気予報通り、朝から生憎の雨(涙)。
でも、子供たちはお出掛けしたい(^^;

「う~ん。天気次第だな~。」

「午後から天気は回復する」との予報が出てましたが予報通り、お昼前に雨はやんでくれました!(やたっ♪^^)
「よぉし、午後からお出かけじゃっ!」

向かったのは、タイトルでもお分かりの通り『越生梅林』。
昨年までは青梅に行ってたんですが、ウイルスのためすべての木を伐採したんで当分の間、梅の花は見られません。
そこで今まで行ってた越生梅林に行くことにした次第っす。

ただ、心配なのが交通渋滞&駐車場待ち。

同じことを考えてる人たちが居るに違いないんで。
ま、とりあえず行ってみましょ。

現地に着くと、案の定、最寄りの駐車場は満車。
普段は停めない第3駐車場に案内されました。

多少歩きますが、渋滞での時間のロスは無かったんで良しとしましょう。

P1210136.jpg
道沿いに咲く梅の花を眺めながら歩いていくと・・・

P1210137.jpg
入口に到着。

P1210138.jpg
入園料(大人200円)を支払い・・・

P1210141.jpg
越生梅林探索開始っ♪

P1210143.jpg
福寿草が見頃になってましたが、肝心の梅(白梅)はまだこれから、と言ったところ(残念)。

P1210145.jpg
ただ、その先の紅梅は綺麗に咲いてましたぁ!!

P1210146.jpg
とっても綺麗(^^)
紅梅は見頃だったようです!(ホッ)

P1210147.jpg
恒例のミニSLも運行中の模様。

P1210149.jpg
汽笛の音が苦手な長男はパスして、電車大好きな次男がカミサンと乗ることにしました。
長男は私&母上と一緒に梅園内を探索することにしました。

P1210151.jpg
カワイイおねぇちゃんの撮影会も始まるみたいですが、事前申し込み&有料らしいんでスルー。

P1210152.jpg
その先ではたくさんの紅梅が見頃になってます。

P1210153.jpg
しだれ紅梅は・・・

P1210154.jpg
一部は咲き始めてましたが、全体的にはもうちょっとかな?

P1210157.jpg
盆栽用の木も販売されてました。

そして・・・
P1210158.jpg
お立ち台に到着。
とりあえず登ってみましょ♪

P1210159.jpg
上からの眺めはこ~んな感じ。
ウン、とっても綺麗じゃ(^^)

P1210160.jpg
日当たりの良い場所にあると思われる白梅も一部が咲いてました。

P1210161.jpg
ZOOM UP♪

P1210162.jpg
今までは白梅のピークを目指して観に来てたため、早咲きの紅梅は見頃を過ぎてました。

でも今回は早すぎた分、紅梅が堪能でき、そういう意味では良かったっす。
どちらも同時に、と言うわけには行きませんからね。

P1210164.jpg
母上が下で手を振ってま~す(^^)

P1210165.jpg
お立ち台上で長男をパチリ♪

記念撮影が終わったところで、さらに奥へと進みます。
P1210167.jpg
屋台村(休憩処)を通過し・・・

奥の白梅エリアへ。
P1210168.jpg
見頃だと白梅のトンネルになるんですが、残念ながら今回はほとんど咲いてませんでした(汗)。
こんな状態じゃ動画録っても仕方ないな~。

P1210170.jpg
川の向かい側では咲き始めてるんですけどねぇ。

P1210172.jpg
最奥部へ到着。

ここで毎年、お値打ち価格で長ネギを購入してるんですが、今回も販売されてたので2束GETし、さらに・・・
P1210171.jpg
梅干しも購入。
見た目は全然気にしないんで左のアウトレット品を購入しましたぁ(^^)

(後編へ続く)
埼玉サイクルエキスポ2015に行って来ました♪(後編)
昨日の続きです♪

この日はゆるキャラを見に来たのではなく、自転車を見に来たんで(汗)、改めてブース巡り続行です。

P1210085.jpg
ランドナーな自転車。
旅行用の各種装備が施された自転車です。

P1210087.jpg
そのそばのブースで販売されてた各種WIZARDグッズ。

どれもめちゃめちゃ安かったんですが、1000円で販売されてた半指グローブを即買いしちゃいました。
ヤフオクで安く落札しても手数料や送料が掛かり、1000円では絶対に買えないんで。

P1210092.jpg
OGKブースではヘルメットを試着。

Sサイズでも被れるかを確認。
ちょっときついけど大丈夫そうなのを確認。

P1210094.jpg
ANCHORブースではロードバイクがHONDA車のルーフに展示されてました(違)。

P1210096.jpg
今もたまに乗ってる愛車の中の1台、フラットバーロード6RSR1のルイガノブース。

P1210097.jpg
そして一昨年に初めて手に入れたロードバイクであり、今も毎日通勤で乗っている「CRM」のラレーブース。

スタッフさんに聞いたところ、残念ながら昨年でCRMは生産中止になったそうです。
今では手に入らないCRM。
これからも大事に乗らなきゃだ(^^)

P1210099.jpg
大宮。西武園競輪ブースではタイム測定中。
頑張れ~!!

P1210100.jpg
KOGAブース前に置かれた、超ファットなタイヤを装着した自転車。

P1210101.jpg
雪道を自在に走るために開発されたファットバイク(Snow Champ)なんです。

タイヤ幅、な、なんと10㎝(4インチ)!
ほとんどバイク並みじゃん!!

P1210104.jpg
VAX狭山のW店長も乗ってるサーベロ。
前から見るとぺったんこです(^^;

P1210105.jpg
GARMIN

P1210107.jpg
CAT EYEブースでは・・・

P1210106.jpg
旧モデルのライトなどが投げ売り状態でした。
安いけどガマンガマンっと(^^;

P1210108.jpg
このフレームですが・・・

カーボンでもアルミでも、クロモリでもなく・・・
P1210110.jpg
な、なんと「竹」っ!
こりゃ凄い!!

P1210111.jpg
「弱虫ペダル」の主人公、小野田坂道が使っているのと同じカラーリングが施されたヘルメット。

P1210113.jpg
おぉ、初音ミクカラー自転車だぁ!

P1210114.jpg
アニメプリント仕様のサイクルウエアも。
気恥ずかしくて私にはとても着る勇気はありませんが(^^;

P1210116.jpg
競輪仕様(?)な自転車。
色もデザインもめっちゃカッコイイす!

って感じでアリーナ内探索はだいたい終わりました。
まだ見ていないのが屋外ブース。

早速見てみましょ♪

P1210121.jpg
ちびっこたちに自転車の乗り方をレクチャーしてます。
我が家もそろそろ子供たちに自転車の乗り方、教えなくちゃだ。

P1210127.jpg
お掃除ロボ「ルンバ」のような形をしているものは・・・

P1210124.jpg
な、なんと「Ninebot One(ナインボットワン)」と言う名の電動一輪車なんです!!

P1210125.jpg
他に立ち乗りロボットの「Ninebot E」も。

P1210126.jpg
ハンドル無しバージョンも。

色んなアプローチがあるなぁ、と思わず感心。

P1210128.jpg
こ~んな2人乗り自転車や・・・

P1210129.jpg
親子で仲良く乗れるこ~んな変わり種自転車も。

P1210130.jpg
そして、た~くさん並んだミニベロバイクは「カスタムバイクコンテスト」出展車両。
この中で一番良いと思ったミニベロを投票し、No.1を決めるそうです。

中も外も全部見終わったんで、これにて帰路に着きました。
色~んなバイクをた~くさん見れて、幸せなひと時を過ごすことが出来ました。
でも、これ以上自転車を増やすことは出来ないんで、妄想だけにしておきましたけどね(苦笑)。
埼玉サイクルエキスポ2015に行って来ました♪(前編)
7日(土)の話です♪

この日は仕事をお昼で切り上げ、午後からさいたまスーパーアリーナへ出撃しましたっ!

目的はタイトルでお分かりの通り、『埼玉サイクルエキスポ2015』を見るためです。

さいたま新都心駅を降り、スーパーアリーナに向け歩いてたら・・・
P1210052.jpg
会場の周りを試乗してるチャリダーな人たちが。

「私も試乗しようかな?でも乗ったら欲しくなっちゃうもんな~(^^;」

P1210053.jpg
隣接のけやき広場では、『第1回さいたま新都心ラーメンフェスティバル』が併催されてました。

が、目的はサイクルエキスポなんでスルーし・・・
P1210055.jpg
会場入りしました。

入口で貰ったパンフレットを見て各ブースのレイアウトを確認してから・・・
ブース巡り、スタートっ!!

P1210057.jpg
場内に2か所あるステージのひとつ、ワークステージ上ではユージさんがペット乗せ自転車のステージイベント中でした。

・・・が、ペットは飼ってないんでスルー(^^;

P1210060.jpg
GIOS。
以前GIOSのクロスバイクAmpioに乗ってたんで、思わずガン見しちゃいました(^^;

そして・・・
P1210063.jpg
ヒルクライム用の愛車ザニアのフレーム製造メーカー『グラファイトデザイン』ブースを発見!!

P1210065.jpg
新製品のアルミ+カーボンのハイブリッド車『METEOR HYBRID』が展示されていました。

P1210064.jpg
色合い、渋いな~。
溶接部もとっても綺麗(^^)

実はこのブースへ来たのには自転車を見る以外の目的があって、以前陶芸教室で造ったグラファイトデザインマーク入りのカップ(5個セット)を渡すためです。
出来の悪いカップだけど、受け取ってくれるかな??

P1210061.jpg
応対してくれた新家さんが快く受け取ってくれましたぁ!
そして私が造ったカップを手に一枚パチリ♪

その後、しばしチャリ談義に花を咲かせたあと、グラファイトデザインブースを後にしました。

この日の目的はこれでほぼ果たせた・・・
訳はないんでブース巡り続行です(^^;

P1210066.jpg
SCOTT

P1210067.jpg
COLNAGO

P1210068.jpg
ロードバイク初心者講習コーナー。

P1210093.jpg
参加されたみなさん、みな真剣に聞き入ってました。

P1210069.jpg
au損保前で謎のゆるキャラに遭遇。
子供と一緒だったら記念撮影出来たんだけどな~。

P1210070.jpg
埼玉県自転車広報キャンペーンブース前を通りすがったとき、スーツ姿の一団が。

良く見たら・・・
P1210072.jpg
おぉ!上田知事ではあ~りませんかっ!!

タブレットでくじ引きしたら、見事に当選!
次期知事選も・・・当選?かな??(^^;

P1210086.jpg
県内の自転車振興がらみのブース付近で・・・

P1210073.jpg
またまたゆるキャラがっ!!
東秩父村のマスコットキャラクター「わしちゃん」です。

P1210077.jpg
鳩山町のゆるキャラ「は~とん」。

P1210075.jpg
背中に背負ったキルティング製バッグには・・・

P1210076.jpg
はとまめしょうゆ、だいずあいす、はとまめうどんの巨大刺繍が縫い付けられてました。

そして、埼玉県警のパトカーに乗って記念撮影♪
P1210074.jpg
・・・のつもりが、デカすぎて乗れないため、あえなく断念(^^;
これにはお巡りさんも苦笑い?(^^;;;

P1210078.jpg
カスタムオーダーサイクルジャージか・・・
1着でも作れるのかな??

P1210080.jpg
タキザワサイクルのブースで見たことのある姿の人が・・・

P1210081.jpg
キクミミさんでしたぁ!

このお方、ママチャリで富士ヒルクライムを軽々と走り抜けるすんごい人なんです。
商談中(?)だったんでお声掛けしませんでしたが(^^;

タキザワサイクルでは激安で色々な自転車パーツが売られていました。
P1210082.jpg
このホイール、めちゃめちゃ安いっ!!

1万円以下ではなかなか買えないんで6800円は超激安価格!!!
隣で見てた人も同じことを言ってました(^^;
思わず衝動買いしたくなっちゃいましたが、何とか堪えましたぁ(^^;;;

P1210084.jpg
ステージイベントが始まりました!
あ、コバトンだぁ!!

さらに・・・
P1210090.jpg
もう1体のゆるキャラが出現!

P1210089.jpg
こっ、これは昨年の県民の日(11月14日)に新たに誕生した「さいたまっち」じゃないですかっ!!

子供たちがいたら大喜びしただろうな~。
ま、今後色んなイベントに参加するだろうからそのうち会えるでしょ(^^;

(明日へ続く)
披露宴9周年記念ディナーはまたまたステーキガストで(^^;
昨日の続きです。

ヴィッツのタイヤ交換を終えたあと、子どもたちと一緒に大急ぎでお風呂に入ってから・・・

DSC_1252[1]
『ステーキガスト』に出撃っ!!

目的は3日遅れの披露宴9周年記念ディナー。
子供たちに「どこで食べたい?」と聞くと迷わず「ステーキガストぉ~!」と答えるんで(私自身もそうなんですけど^^;)。


1か月半ほど前にMy誕生日ディナーで行ったばかりですが(2月9日の日記参照→)、またまた来ちゃいましたぁ(^^;;;

到着したのが18時半くらいだったんですが、7組くらいの待ち。
お風呂を後にして先に来た方が良かった、と悔いても後の祭りっす(^^;
それでもディナーの最初のお客さんが一回りしたようで、思ったより回転が良く30分弱の待ち時間で済みました(^^;

メニュー表を見ながら悩むことしばし。

『数量限定ミスジステーキフェア』がまだ行われている模様だったので前回同様、カミサン&私は迷わずミスジステーキ(税抜き1499円、以下同じ)をセレクトしました。

母上はエビフライとハンバーグ両方をちょっとずつ食べたい、ってことでハンバーグ&大きなエビフライ(同1299円)。
前回ジュニアメニュー(ジュニアチキンステーキ)をセレクトした長男は、今回は再びキッズメニューのお子様ランチ(ハンバーグ。同499円)を、次男は前回同様『パンケーキプレート(同499円)』をオーダーしました。

何故長男がキッズメニューに戻したのかと言うと、ジュニアメニューでも結構ガッツリ量のお肉だったため、大好きなサラダバーをお腹いっぱい堪能できなかったからだったりします(^^;

オーダーが終わったらすぐにサラダバーへGO~!!

DSC_1255[1]
長男、早速サラダバーを堪能してま~す!(^^)

DSC_1267[1]
ただ、大好きなプチトマトをいっぱい(10個)入れてきたら、さすがに「多すぎるよ~」。
本人曰く「5個くらいで良い」そうで(^^;

DSC_1266[1]
次男はこんな甘味系がメイン。
・・・ったく一体誰に似たんだよ(^^;;;

DSC_1257[1]
母上&私がセレクトしたサラダバー。

そのうち・・・
DSC_1258[1]
これら4皿は私ではなく、母上が持ってきたもの(^^;;;
こんなにたくさん食べられるのかよっ!(^^;;;;;

オーダーしたメニューですが、今回は10分も経たないうちに続々と運ばれてきました。
あまりの速さにビックリ!
作り置きしてるわけじゃないのに何でこんなに早かったんだろ??

DSC_1253[1]
長男のお子様ランチ(ハンバーグ)。

DSC_1254[1]
次男はお約束の『パンケーキプレート』。

DSC_1264[1]
早速、お絵かきしてま~す!!

DSC_1259[1]
私&カミサンのミスジステーキ。
私は前回カミサンがセレクトしたわさび醤油ソースを・・・

DSC_1262[1]
カミサンはガーリックソースをセレクト。

ガーリックソースを一口試食しましたが、ミスジステーキにベストマッチ。
私もこのソースにすれば良かったな~。

DSC_1263[1]
ビールは私じゃなく、カミサンのね(^^;

DSC_1261[1]
母上のハンバーグ&大きなエビフライ。
ハンバーグが半分くらい残し、私に回ってきたりしましたが(^^;

DSC_1268[1]
私の食べ放題2回目はフォカッチャとデザートwithスープ。

子供たちの締めは・・・

DSC_1270[1]
アイス(^^)
長男はバニラで・・・

DSC_1269[1]
次男はチョコ♪

・・・ってな感じでそれぞれが好きなものをお腹いっぱい堪能出来て今回も大満足のディナーになりました(^^)
記念日らしさが微塵も感じられなかったのは如何なものかと思うんですが(苦笑)。
我が家のクルマ、2台とも夏タイヤに戻しましたっ♪
14日(土)の話です♪

この日は仕事のあと、愛車B3のタイヤをスタッドレスから夏タイヤに戻すことにしました。
「地元ではもう雪は降らないだろうから、早く夏タイヤに戻した方が良いもんなぁ。」

週間予報では翌週から気温が上がってくる、とのこと。
火曜日(17日)なんて20℃超えになってるし!(@_@;

空気圧チェックして(F2.45/R2.9と多めにしました)工具出して準備したところで交換作業、開始っ!

DSC_1238[1]
センターキャップ外して・・・

DSC_1240[1]
車載ジャッキで1本ずつ地道に交換。

DSC_1239[1]
終わりましたっ♪

DSC_1242[1]
やっぱアルピナには純正ホイールの方が良く似合うな~(^^)

DSC_1237[1]
作業開始時点(15時)での気温は13℃。
熱くもなく、寒くもなくのちょうど良い気温で快適に作業が出来ましたぁ(^^)

交換時の走行距離、108,882km。

昨年11月下旬にスタッドレスタイヤに交換したときの距離が107,648km(昨年12月4日の日記参照→)。
・・・ってことは3か月半で1234kmしか走ってないのか(^^;
笑っちゃうくらい走ってませんねぇ(^^;;;



「そうだ、どうせならカミサン号(ヴィッツ)のタイヤも夏タイヤに戻そう!」
ってことでB3にヴィッツ用の夏タイヤ積んで・・・

DSC_1241[1]
16時半に帰宅後、すぐに交換開始♪
空気圧は前後共、2.45キロくらいとこちらも多めに入れときました。

DSC_1246[1]
まずは右から。

DSC_1247[1]
次いで左。

DSC_1248[1]
ついでにフロントのブレーキパッドをチェック。
パッド残はあまり無いから近々交換したほうが良いかも。

DSC_1249[1]
外したスタッドレスタイヤ用ホイールの裏側も洗ってっと♪

DSC_1250[1]
小一時間で交換作業、終了~♪
走行距離、119,351kmでした。

暮れ(12月21日)にスタッドレスタイヤに交換したときの距離が117627km(当時の日記参照→)。

3か月弱で1724km。
こちらもB3同様、あまり走ってません。
ま、どちらも通勤で使ってないんで、こんなもんかな?(^^;

DSC_1251[1]
2台いっぺんに片付け、これでひと安心♪

雪が降らないなら燃費の良い夏タイヤの方が良いんでやれるときにやっといて良かったっす(^^)
2回分の素焼きの仕上げ♪
木曜日(12日)の陶芸教室の話です。

この日は前回高台削りをした丼4個と、その前に削りをした小鉢(おかず用器)6個の素焼きが終わってたので、それらの仕上げをすることにしました。

バリ削り&底部のロウ付けをしてから・・・

DSC_1197_2015031317545062a.jpg
内側に白の釉薬を掛けました。

今回はいつもの乳白ではなく、白マットをセレクト。
その名の通り、艶のないマットな仕上がりになる釉薬です。

柄杓で中に入れてからひっくり返してこぼすのですが・・・

DSC_1198_20150313175451c81.jpg
その途中で小鉢1個を手を滑らせ釉薬のバケツに落としてしまいました(汗)。

DSC_1199_20150313175453711.jpg
他にも結構な量が外側に流れ落ちてます。

おかげで削ぎ落とすのに一苦労。
DSC_1200.jpg
ヘラで大まかに落としてから・・・

DSC_1201_20150313175456778.jpg
濡れぞうきんで丹念に拭き取りました。

おかげでだいぶ時間をロスしてしまいました(苦笑)。

丼は絵付け無しで釉薬のみの仕上げ予定ですが、小鉢はカミサンのリクエストにより、以前好評だった撥水剤を塗って丸模様で抜く仕上げで行くことにしました。

DSC_1203_20150313175520e46.jpg
均等に線を引いてから・・・

DSC_1204_20150313175522af2.jpg
均一に丸を描いていきます。

DSC_1208.jpg
6個の小鉢を描き終えたところで時間切れ(21時半)。

DSC_1207_2015031317552508c.jpg
1個に付き12個の丸を描いたんで全部で60個(!)描いたことになりますねぇ(^^;

DSC_1206_201503131755238ef.jpg
この日の作業はこれにて終了っす。

次回は鉛筆で描いた箇所に撥水剤を塗ってから仕上げる予定です。



そうそう、帰りがけに先生に「この素焼きもありますよ」と言われました。

底部を見ると、私の判子が(写真撮り忘れた^^;)。
「あら、確かに私のだ。でもいつ造ったものだろう?」

これで仕上げ予定作品はさらに増えて12個に。
頑張って仕上げなきゃだ(苦笑)。
3月11日は「木の実」のケーキでささやかなお祝い(^^)
11日の話です。

4年前のこの日は東日本大震災が起きた日でした。
・・・と同時に私とカミサンの9回目の結婚記念日でもありました。

震災関連の特集番組が流れる中、今年もささやかなお祝いをすることにしました。

昨年はカミサン手作りケーキでしたが(当時の日記参照→)・・・

DSC_1174.jpg
今年は、リーズナブル価格なのに大きくて美味しいケーキのお店『木の実洋菓子店』で購入で~す!!

DSC_1175.jpg
ホールのデコレーションケーキでも良かったんですが、「それぞれ好みのケーキを食べたいっ!」ってことで・・・

DSC_1176.jpg
カットケーキを5個購入しました(^^)

ちなみに私は仕事中だったんで、カミサンお任せセレクトで~す!!

DSC_1178.jpg
一緒に付いて行った長男はお約束のイチゴショート。
先月食べた「いちごダブルロール」もあったそうなんですが、迷わずこれをセレクトしたそうです(^^;

DSC_1179.jpg
次男は彩り鮮やかな「フレーズ(フルーツタルト)」。

DSC_1181.jpg
カミサン的には私向けにセレクトしたそうなんですが、次男に取られちゃいましたぁ(^^;

DSC_1183.jpg
その私はガナッシュ(チョコロール)。

チョコスポンジにチョコクリーム&いちごをロールしたケーキです。
いちごダブルロールのチョコバージョンみたいな感じかな?

DSC_1184.jpg
本来はこれをチョコ大好き次男用にセレクトしたそうですが、次男と入れ変わっちゃいました(苦笑)。

DSC_1185.jpg
母上は昨年11月に初めて食べたのと同じ、「マローネ」。

マロンクリームたっぷりのタルトです。
モンブランのタルトバージョンっすね。

DSC_1186.jpg
モンブラン大好き母上、必然のセレクトです(^^;

DSC_1182.jpg
カミサンは前回同様「アンジュフランボワーズ」。
ラズベリーのムースとふんわりチーズクリームは軽い口当たりだけどコクがあってとっても美味しい(^^)

とぉ~っても美味しかったけど、今回もカミサンお任せセレクトになっちゃったんで、次回こそ自分自身でセレクトしたいな~(^^;;;
ちちぶ銘仙館に行って来ました♪
またまたまたまた昨日の続きです(^^;

秩父茶屋を後にして向かったのは・・・

P1210046.jpg
1月25日の秩父観光に行きそびれていた(当時の日記参照→『ちちぶ銘仙館』です。

P1200988.jpg
路地を入った少し分かりにくい場所にありました。
カーナビが無いと厳しいかも?

そんな立地に加え降雨の悪条件でしたが、驚くことに駐車場はほぼ満車!(@_@;
結構な人気スポットなのね(^^;

P1200989.jpg
敷地の一角にちちぶ銘仙館の解説看板がありました。

P1210043.jpg
これが三角屋根の工場棟っすね。

P1200993.jpg
本館のアーチ状の窓。

P1200991.jpg
この頃、雨は本降りに。
何度も言ってるけど、ホント午前中天気が持ってくれて良かったっす(^^)

P1200992.jpg
期間限定(2月27日~3月7日まで)のつるし飾りと銘仙展も開催中。
雨の中この日ココに来たのはこれを観たかった、と言うのもあったりします。

P1200994.jpg
まず入口右手で入場料(大人200円、小学生100円、未就学児無料)を支払ってっと♪

P1200995.jpg
その前でたすきコバトンがお出迎えっす(^^;

P1210044.jpg
内側にもアーチ状の窓が。

P1200996.jpg
まずは多目的ギャラリーで開催中の「つるし飾りと銘仙展」を見てみましょう♪

P1200998.jpg
キャア、カワイイ!!

P1200999.jpg
お魚さんがた~くさん泳いでます(^^)

P1210001.jpg
こっちでは鶴が飛んでま~す(^^)

P1210002.jpg
ひな壇の左右に青背景のつるし飾りが映えてますね(^^)

P1210003.jpg
青メインでまとめたもの。

P1210004.jpg
こっちは黒メイン。
カワイイ魔女(?)が飛んでましたぁ(^^)

P1210005.jpg
花があしらわれたものも。
色んなバリエーションがありますねぇ。

ってな感じでつるし飾りを堪能し終わったところで・・・

P1210007.jpg
改めて銘仙館を探索することにしましょう。

受付けで貰った資料によると、数字の順番に見ると良いらしいので渡り廊下を進んでいくと・・・

P1210008.jpg
(1)がありましたぁ♪

ドアを開けると・・・
P1210016.jpg
色んな機械が目に飛び込んできました。
ちなみにこの機械は・・・

P1210015.jpg
イタリー式撚糸機。
昭和40年製だから半世紀近く前のものですね。

P1210010.jpg
左手前にあったのは合糸機。
昭和42年製だからこれも半世紀くらい前のもののようです。

P1210011.jpg
こちらは整経機。
さらに古く昭和30年代製と書かれてました。

P1210012.jpg
これは「スタイロボビンワインダー」。
形状を見ると、これも巻き取りの機械かな?

P1210014.jpg
袋錘撚糸機。

P1210013.jpg
解説が無かったら何が何だか分かりませんでしたね(^^;

P1210017.jpg
お次は(2)の「捺染(なっせん)型彫室」♪

P1210018.jpg
体験コーナーがありました。

P1210020.jpg
ふむふむ、こ~んな感じで行うのか。

P1210021.jpg
体験料はハンカチで1000円くらいから。
でも、子連れの我が家はこの後、温泉に行く予定なんで断念させていただきました。

P1210022.jpg
その隣は「秩父織物ほぐし捺染製造工程」の解説部屋。

P1210023.jpg
体験用の機械?かな??

P1210024.jpg
こちらの機械は・・・

P1210025.jpg
加藤式仮織機。
昭和40年代製のこの機械はその名が示す通り、捺織用の仮織機だそうです。

P1210026.jpg
そしてこの機械は・・・

P1210027.jpg
加藤式半木製力織機。
昭和20年代製。
戦後間もない時期に造られたんですね。

この織機で仕上げると・・・
P1210029.jpg
こ~んな感じに仕上がるんですね。

P1210028.jpg
これも仕上げたものなのかな??

P1210030.jpg
お次は「糸繰室」♪

P1210031.jpg
蚕の繭を・・・

P1210032.jpg
これらの機械を使って解き、糸に仕上げていくらしい。

P1210033.jpg
工程の解説を読んでお勉強(^^)

P1210034.jpg
(6)は展示室。
撮影禁止だったので残念ながら室内の写真はありません。

P1210035.jpg
(7)は「手織体験コーナー」。

P1210040.jpg
入口右手に体験コーナーの解説が。

P1210036.jpg
(10)も織体験コーナー。

P1210039.jpg
中を覗いてみたら、こ~んな感じで織ってましたぁ(^^)



P1210041.jpg
体験料一覧表があったんですが、何故かTシャツの料金だけ大幅に違ってました。

手前に描かれていたのは3700円だったんですが、こちらでは2500円。
この違いは染め方の違いによるものなのか?
それとも材料費(Tシャツの品質?)によるものなのかは不明です(^^;

ちなみに・・・
P1210037.jpg
途中で飽きて退屈な子供たちはお絵描きをしてましたぁ(^^;


織物の歴史や機械などの展示室や色々な体験コーナーがあるちちぶ銘仙館。
駐車場が満車になる理由が良く分かりました(^^)

ってな感じでちちぶ銘仙館を堪能し終わったんで・・・
P1210045.jpg
ぼちぼち出発するとしましょうか♪

このあと向かったのは・・・

P1210048.jpg
『武甲温泉』です。

P1210049.jpg
温泉なら雨でも関係ないしね(^^)

DSC_0950[1]
先月、スタンプラリーでGETした日帰り温泉無料権を使わせて頂きました。

無料券は4人分しかないんで次男のみ有料(500円)になったものの、大人ひとり800円(休日)×4人の3200円分が無料になっちゃいましたっ!!(喜)
VIVA!おもてなし温泉入浴っ!!

長男は私と一緒に男湯に、母上&カミサンは次男と女湯に入りました。

長男は長湯は平気(って言うか大好き)なんで楽勝でしたが、長湯嫌いな次男は目を離せないので落ち着いて入れなかったそうです(苦笑)。

入浴後は、一休みしてから帰路に着きました。

途中、スーパーに立ち寄り、買い物してから帰宅したのが17時半。
いつもだったら大急ぎでお風呂沸かして子供たちと一緒に入浴(ドタバタ・・・)、と言った感じになるんですがこの日はその必要が無いんでのんびり出来ましたぁ!

雨が降る前に宝登山へ上り、降り出す前に下山し、雨になった午後からはランチ、秩父観光、日帰り入浴とあいにくの天気にもかかわらず、充実した一日になりました。
何度も言いますが頑張って強行して、ホント良かったです(^^)

(おわり)
『秩父茶屋』で母上の77歳(喜寿)のお祝い(^^)
またまた昨日の続きです。

お昼ちょっと前に宝登山を後にして・・・

母上の77歳(喜寿♪)のお祝いのため、予約しておいた『秩父茶屋』へ向かいました。
・・・が、途中で予報通り、雨が降り出してきました。
宝登山滞在中、何とか天気が持ってくれて良かったです(ホッ^^)。

P1200939.jpg
12時からの予約でしたが10分ほど遅れて到着。

P1200940.jpg
いやぁ、イイ雰囲気だねぇ(^^)

P1200941.jpg
秩父茶屋は築90年の古民家。

P1200938.jpg
右横にドデカい「季節の和食 秩父茶屋」の看板が。

案内されたのは入口右手の個室(紅葉の間)。

P1200801_2015030913104880d.jpg
御覧の通り、落ち着いた佇まいです。

P1200943.jpg
テーブルの上には料理の一部が置かれていましたが・・・

席の予約でTELした際、「この日は法事の団体客の予約が入ってるため、出来ればメニューもあらかじめ予約しておいた方が良い」と言われ、お願いしておいたから。

子どもたちは秩父茶屋に着く前から「お腹空いたぁ~!もう限界ぃ~!!」と叫びまくってたんで、そう言う意味でも正解でしたぁ(^^;

ちなみに、今回予約した料理は・・・

主役の母上が一番豪華な(^^;「花かご和牛しゃぶしゃぶ御膳(2830円)」、私は「秩父茶屋御膳(1850円)」、カミサンは「夜祭り御膳(1520円)」、食欲魔人の長男は「十割そばヒレカツ膳(1520円)」です。
次男はちょこっとしか食べないんで「みんなの分を取り分けるのでじゅうぶん」と判断し、予約しませんでした(^^;

P1200944.jpg
旬彩花かご料理は料理長が厳選した和・洋の旬の素材を織り交ぜた9種類の小鉢が入った籠盛り料理です。

P1200965.jpg
彩り鮮やかだったので食べる前に1個ずつUPで撮ってみました。

P1200949.jpg

P1200950.jpg

P1200951.jpg

P1200952.jpg

P1200954.jpg

P1200955.jpg

P1200956.jpg

P1200947.jpg
手前のタケノコが入った小鉢は・・・

P1200957.jpg
待ちきれない次男に全部食べられちゃいましたぁ(母上、私、カミサンの3つとも^^;)。

P1200958.jpg
同じく空腹に耐えかねた長男も我慢できずに小鉢を食してま~す(^^;

P1200946.jpg
カミサン用の夜祭り御膳は花かご料理から3品省略したもののようです。

P1200961.jpg
個室貸し切りなんで、落ちついて食事を堪能することが出来ます。

子どもたちは「まだぁ?早く(メイン料理を)食べたいぃ~!」と文句たれまくりでしたが(^^;

そうこうしてたら・・・
P1200962.jpg
長男用のヒレカツが運ばれてきました!

P1200963.jpg
早速がっつく長男(^^;

一口もらいましたが、衣はサックサク、ヒレカツは柔らかくてとっても美味しかったです(^^)

P1200966.jpg
御飯、味噌汁、お漬物も運ばれてきましたが、これだけではありません。

この他に十割そばも付いてくるんです!
だってオーダーしたのは「十割そばヒレカツ膳」なんですから(^^;

食欲魔人の長男ですが、果たして全部食べることが出来るんでしょうか?

P1200964.jpg
主役の母上は一番豪華なメニューなんで・・・

次々に色んな料理が運ばれてきます。
P1200970.jpg
しゃぶしゃぶ用の和牛と野菜。
ごまだれに浸けて食しま~す。

P1200969.jpg
霜降り和牛、めっちゃ美味しそう(ジュル^^)。

P1200973.jpg
天ぷら♪

P1200976.jpg
海老天は海老大好きな次男に奪われちゃいましたが(^^;

P1200977.jpg
火が通って食べ頃になってきました(^^)

私オーダー分の秩父茶屋御膳は花かご料理の他に「天ぷら、豚しゃぶ、十割そば、刺身、せいろご飯、豚せいろ蒸し、デザート」の中から2品選べるメニューだったんで、「豚せいろ蒸し」と「せいろご飯」をセレクトしました。

P1200971.jpg
豚せいろ蒸しは「火が消えるころ食べ頃になる」、とのこと。

待つことしばし・・・

(パカっ♪)
P1200985.jpg
おぉ!食べ頃だぜぃ!!(^^)

母上の和牛しゃぶしゃぶ同様、ごまだれにつけて食します。

P1200983.jpg
もうひとつのセレクトメニューのせいろ御飯と一緒に「いっただっきまぁ~す!!」

せいろで蒸してあるんで、お肉がめっちゃ柔らかいっす(^^)

P1200978.jpg
直後に長男&カミサン用の十割そばも運ばれてきました。

P1200980.jpg
お蕎麦大好き長男、大喜びで蕎麦を食べてます。

・・・が、食欲魔人の長男もさすがに全部は無理だったようで、残したお蕎麦はカミサンに食べてもらいました(^^;

私も少し頂きましたが、十割そばからイメージするような濃い感じはあまりせず、二八そばのようなのど越しさわやかでさっぱりしたお蕎麦でした。
和牛しゃぶしゃぶもとろけるお肉が激美味。
豚せいろ蒸しも柔らか。

どの料理もとぉーーーっても美味しかったっす(^^)

古民家で優雅にいただく旬彩和食。
いつもはドタバタな我が一家ですが、たまにはこういうのも有りだよなぁ、と思いました(^^)

そうそう、帰りがけにレジの前にて・・・
P1200986.jpg
FM NACK5の人気番組「ごごもんず(GOGOMONZ)」のパーソナリティー「三遊亭鬼丸さん&横田かおりさん」の色紙を発見♪
お二方も来たことがあるようで~す!!(^^)



『季節の和食 秩父茶屋』

埼玉県秩父市山田2318‐1
TEL: 0494 - 26 - 6033 (予約がおすすめだそうです)

営業時間 : 11:00 ~ 15:00 (LO 14:00)
17:30 ~ 21:30 (LO 20:30)

座席数 : 34席(全7部屋)
定休日 : 月曜 
※月曜が祝日の場合は翌日が休み
駐車場 : 有り

HP: http://www.nigurumaya.co.jp/chichibuchaya/
2015宝登山に行って来ました♪(その3)宝登山下山編
またまた昨日の続きです♪

P1200897.jpg
宝登山奥宮を後にして・・・

P1200898.jpg
子どもたちを引き連れ、一足先に下山開始っ♪

下りは御覧の通り次男も加わり、さらに大変な気配が(^^;

P1200899.jpg
行きでは皆無だったぬかるみ箇所ですが、下りの宝登山小動物園付近にぬかるみ発見!(行きはショートカットして通らなかったんです)

「避けて歩くんだよ~!転んだら大変だからね~!!」

P1200902.jpg
その後、何度も「危ないから走っちゃダメだよ!」言ったんですが、聞く耳持たず。

P1200903.jpg
子どもたちに追い付くべく、と私が走ると・・・

P1200905.jpg
子供たちも走り・・・

P1200906.jpg
すっかり鬼ごっこ状態に(^^;

P1200910.jpg
先に行ったら行ったで・・・

P1200909.jpg
私のお尻をタッチする遊び(何ごっこだろ?)に興じて、降り終えた頃にはクタクタになっちゃいました(苦笑)。

P1200911.jpg
石標チェックもしながら降りようと思ってたけど、上記の理由で↑これ(12丁目○も)↑しか見つけられませんでしたよ~(^^;

そして・・・
P1200914.jpg
山麓駅に到着~。

P1200913.jpg
そんな私を鉄道むすめが癒してくれました?(^^;

P1200916.jpg
火まつり会場にて・・・

P1200917.jpg
一足先にロープウェイで降りていた母上&カミサンと合流。

P1200920.jpg
火まつりの・・・

P1200919.jpg
メイン行事である火渡りは午後からなんで見れませんが・・・

P1200921.jpg
11時半から火祭り広場にて居合抜刀術の奉納が行われる、とのことだったのでしばし見物することに。
チャンバラ大好きな次男も見るぅ~!って言ってたんで。

せっかくだから動画で録ろうっと。

P1200922.jpg
まず師範代(かな?)・・・

P1200927.jpg
引き続きお弟子さん(だと思う)が抜刀術を披露。

P1200929.jpg
そのあと、切り落とすパフォーマンスを披露。
模造刀ではなく、本物の刀を使ってることがお分かりかと。

その様子を大人たちは「おぉ!」と眺めてたんですが、子供たちは「つまんないぃ~!」と、途中で飽きてしまったので(汗)、終了前においとまさせて頂きました。

チャンバラごっこじゃないんで仕方ないっすね(苦笑)。

(さらに明日へ続く)
2015宝登山に行って来ました♪(その2)ロウバイ&梅百花園堪能編♪
昨日の続きです♪

ちょ頑張って登ってきましたが、目的はハイキングではなくロウバイ園を観ること(^^;
・・・ってことで早速、見てみましょ♪

ちなみに、長瀞観光協会のHPで開花状況をチェックしたところ・・・

手前側の東ロウバイ園はピークは過ぎましたがまだ見られます。
奥側の西ロウバイ園は見頃を過ぎました。
梅百花園は咲き始め(品種によっては綺麗に咲いています)、福寿草は咲き始めています。
ハイキング(宝登山表山道)順調です。

・・・となっていましたが、果たしてどんな感じになってるんでしょうか?

P1200835.jpg
手前に植えられている福寿草は見頃のようで~す(^^)

P1200836.jpg
梅百花園は後で観ることにして・・・

先ずは東ロウバイ園へ。

P1200840.jpg
遊歩道の端に散った花びらが落ちていたものの、まずまず。

P1200857.jpg
HPの情報通りでしたぁ!

宝登山のロウバイは主に3種類あって、東ロウバイ園の一角に品種の書かれた看板が。

P1200879.jpg
まずは素心蝋梅。

P1200880.jpg
花はこんな形です。

P1200881.jpg
2種類目は和蝋梅。

P1200882.jpg
中央部が赤っぽくなってたんですが、ピンボケになっちゃいましたねぇ(汗)。

P1200883.jpg
3種類目が満月蝋梅。

P1200884.jpg
花はこ~んな形です。

動画を録ってたら・・・

P1200842.jpg
途中でいきなり花火が上がりました!

麓の火まつり決行の合図と思われ。
ちなみに打ち上げ花火音が大嫌いな長男は・・・

P1200845.jpg
何とか大丈夫だったようです(^^;

そして・・・

P1200853.jpg
西ロウバイ園に到着。

P1200849.jpg
遅めに咲いたと思われる花は何とか見れましたが・・・

P1200855.jpg
全体的にはHP情報通り、見頃は過ぎた感じで・・・

P1200852.jpg
今回は遠目からならまだ何とか見られる、と言うレベルでした。

P1200856.jpg
見頃のときに望遠レンズで切り取ると黄色い絨毯と見間違うほどなんですけどねぇ。

P1200846.jpg
頂上側からパチリ♪

P1200848.jpg
アーーンド、街並みとロウバイを一緒にパチリ♪

これだけ撮れば十分でしょ。

P1200847.jpg
カミサンたちは宝登山奥宮の売店へ。
その間、私は梅百花園を観る&撮ってから合流することにしました。

P1200834.jpg
ロウバイは見頃を過ぎてましたが、梅百花園はどんな感じでしょ??

P1200865.jpg
梅百花園全景。

P1200861.jpg
お継ぎは紅梅とロウバイのコラボショット♪

P1200885.jpg
黄色とピンクの対比がとっても綺麗(^^)

P1200887.jpg
この時期ならではの景色が見れて良かったっす。

P1200862.jpg
ロウバイにピントを合わせてパチリ♪

P1200863.jpg
今度は紅梅にピントを合わせてパチリ♪
どっちも良い感じ(^^)

開花状況ですが・・・

P1200871.jpg
紅梅は種類によって綺麗に咲いているのもありましたが、白梅はほとんど咲いてません。
全体的にはまだまだこれから、と言った感じでした。

P1200867.jpg
その中で、早咲きの白梅を発見!

P1200866.jpg
紅梅とのツーショット撮影に成功っす。

P1200869.jpg
こっちにも!

P1200870.jpg
ここにも紅白梅のコラボ発見っ!!

ってな感じで梅百花園をチェックし終わったんで・・・

P1200895.jpg
奥宮へ。

すると・・・P1200890.jpg
おにぃちゃんが鉄棒で遊んでたのが見えたんで動画モードに切り替え(^^)

P1200891.jpg
おにぃちゃんの真似して鉄棒頑張る次男も録りましたよん(^^;

P1200894.jpg
売店前で家族と合流し、甘酒を美味しくいただきました(^^)

P1200896.jpg
あ~、めっちゃ暖かい(^^)

しばし暖を取ってたんですが、ここで時計を見ると11時。
下りもロープウェイには乗らず歩いて行くんで、一足先に降りることにしました。

長男と2人で、と思ってたら次男が「Nちゃんもおにぃちゃんと一緒に行くぅ~!」
・・・ってことで3人で下ることになっちゃいましたぁ(^^;

(またまた明日へ続く)
2015宝登山に行って来ました♪(その1)今年も長男と2人でハイキング!編
1日(日)の話です♪

この日は朝一番で長瀞に出撃しました。
目的は宝登山のロウバイ&梅の花を観に行くこと。

当初は先月参加した長瀞げんきプラザのイベント(おっきりこみ作りといちご狩り)の後に立ち寄る予定でしたが、午前中の降雪で心折れ、断念。
午後から天気は回復したものの、めっちゃ寒かったし足元はぬかるんでたはずなんで仕方ないっす(苦笑)。

今回はそのリベンジを果たすべく企画したんですが、天気予報は「朝から雨が降り出し午後から本降り」(汗)。
「う~ん、傘をささない程度の小雨だったら宝登山へ、それ以上の雨だったら秩父市内観光することにするか」。



迎えた当日朝・・・

朝7時の時点で霧雨だったんで、とりあえず宝登山へ向かうことにしました。
7時50分に出発したんですが、吾野あたりで結構な降りになったものの、秩父市内に入ると雨は上がってきました(喜)。

そして・・・
P1200790.jpg
9時15分に宝登山神社に到着。

P1200936.jpg
ロープウェイ最寄りの駐車場が長瀞火まつりのイベント会場になり、一般車両進入禁止になるので民間の有料駐車場に車を停めました。

P1200791.jpg
せっかくなんで私と長男は昨年同様ロープウェイに乗らずにハイキングコースを登ることにしました。

P1200793.jpg
昨年は雪解け水の影響で道路の大半がぬかるんでましたが・・・

P1200795.jpg
今回は乾いてたんで快適っす(^^)。

P1200796.jpg
途中で薄日が射す場面も。

雨の予報はどこへやら。
これなら大丈夫そう(^^)

P1200798.jpg
途中にあった道標を見たら「宝登山頂50分」と書かれてました!(@_@;
・・・が、見なかったことにします(苦笑)。

P1200800.jpg
道の端に「九丁目○も」と記された石碑が。

う~ん、これって何のためにあったんだっけ??
確か昨年も同じ疑問を投げかけてたような気が(^^;

P1200801.jpg
それなりに気温は低かったんですが、登り坂をずんずん進んでるんで汗がどんどん吹き出てきました。

上着を脱いでディパックへ。

その後私に引き続き、長男も・・・
P1200804.jpg
上着を脱いだのは言うまでもありません。

P1200805.jpg
麓の眺めが綺麗だったんでパチリ♪

ただ・・・

私が立ち止まって写真を撮るたび長男に引き離されてしまい、追い付くのに必死だったりするんですが。

P1200809.jpg
しばらくすると前方で機械音が。

P1200812.jpg
ロープウェイ発見♪
母上、カミサン&次男が乗ってると思われ。

よぉし、こっちも頑張って追いつくぞぉ~!!
P1200813.jpg
その前に長男に追いつかなきゃなんですが(^^;;;

そこで、途中で真っ直ぐ登るショートカットコースを駆使し、長男の前に出ました。
P1200811.jpg
が、すぐに気付いて猛ダッシュで追いかけてきて・・・

P1200814.jpg
すぐに追いつかれ・・・

P1200817.jpg
あっさり抜かれちゃいました(^^;

P1200818.jpg
この辺りになると長男に負けないハイペースで登り続けたため、私の膝はカクカクに(^^;

それに対し長男は相変わらず余裕の表情でズンズン登ってます。
自転車で鍛えてても、登山で使う筋肉とは違うんで仕方ないっす(苦笑)。

ってな感じで登ってたら・・・
P1200819.jpg
宝登山山頂駅が見えてきました!

「よぉし、ゴールまであと少しだ!!」

P1200824.jpg
そして山頂駅に到着~♪
ロープウェイから降りてきた次男たちと合流っす(^^)

所要時間約25分。
昨年と比べ10分も早いハイペースだったので額から汗が出まくりな私に対し、長男は全く汗をかいてません。
今回もいかんなく体力魔神ぶりを発揮する長男でした(苦笑)。

P1200825.jpg
記念撮影ポイントがあったんで家族でハイ、チーズ♪

P1200833.jpg
日付けプレートが入った写真を提示すると↑色んな特典↑がある模様。

(明日へ続く)
またまた夜なべで油性ペンのライン仕上げ♪
2月27日の日記でトールペイント夜なべネタを書きましたが、本日の日記はその続きです(^^;

未完成の残り2個のライン引き。
まずは26日夜、陶芸教室から帰ってきた後・・・

DSC_0882[1]
笛吹きの男の作業開始っ!!

1時間半ほどの格闘後・・・
DSC_0977_201502261843418a2.jpg
完成しましたの図。

DSC_0982.jpg
顔UP。

DSC_0983.jpg
上半身UP。

DSC_0981.jpg
足元UP。

DSC_0979_20150226184403d35.jpg
右上の背景UP。

DSC_0980_20150226184416d14.jpg
中央右手の建物背景UP。

疲れたけど頑張った甲斐がありましたぁ(^^)



これで残るは「4羽の鳥」のみ♪

すぐに描きたかったんですが、なかなか時間が取れず気が付けば3月になってしまいました(汗)。
「いいかげん仕上げなきゃ!」ってことで・・・

7日(土)の夜(22時半過ぎ)、描くことにしました。
DSC_0881[1]
作業前。

またまた1時間半ちょっと掛かりましたが・・・
DSC_1127[1]
よぉし、出来たぞぉ~!!(喜)

DSC_1128[1]
鳥4羽のUP。

DSC_1129[1]
上の文字&空の背景。

DSC_1131[1]
王冠UP♪

DSC_1130[1]
左下の花。

DSC_1132[1]
同じく右下の花。

これで前回までの教室後の宿題で残ってたものを全て描き上げることが出来ました(^^)
ライン仕上げは終わりましたが、まだニス塗りの作業が残ってるんでもう1回夜なべしなきゃなんですけどね(苦笑)。
今回は削り作業だけで終わっちゃいました(汗)。
木曜日(5日)の陶芸教室の話です♪

DSC_1089.jpg
この日は前回造った丼の削り作業です。

DSC_1090.jpg
湿台に載せて19時43分、作業開始っ!

DSC_1092.jpg
1個目が16分、とやや時間が掛かったものの・・・

DSC_1096_2015030608200811a.jpg
2個目は13分、3個目が12分、最後の4個目は13分で削ることが出来ました。
この時点での時刻20時37分。

まだまだ他の作業をする時間が残ってます。

ただ・・・

DSC_1097.jpg
そのうち↑2個目と4個目↑の仕上がりがイマイチ。
具体的には底が厚すぎて重いんです(汗)。

一度湿台から外すとぶれない位置に丼を置き直すのが難しいんで妥協しそうになりましたが、「せっかく時間があるんだから削り直そう!」ってことで2個再トライすることに。

それぞれ11分ずつ費やし(計22分)・・・

DSC_1100_20150306082038249.jpg
改めて削り作業、終了っす(右の2個が削り直したもの)。

DSC_1104.jpg
この時点での時刻、21時ジャスト。

DSC_1106_20150306082043de6.jpg
削り直した2個。

DSC_1107_201503060820448a2.jpg
最初に削った2個にうち、左のが・・・

DSC_1105_20150306082041820.jpg
私的に一番良い形になったと思う丼です。

当初は早めに削り終えたら外側に装飾を施すかロクロを回そうと思ってたんですが、片付け時間もあるし今回はこれにて作業を終了することにしました。

「たまには早く帰ろう」、と言うことでこの日は恒例のコーヒーorティータイムは無しで帰路に着きました。

次回は丼の前に造った小鉢たちの素焼きが終わってたらそれらの仕上げをする予定。
今回のと合わせ10個あるんですが、どんな仕上げにしようかな~?
2015陶芸教室中締め会 in 『カフェ蔵』♪
昨日の続きです♪

中締め会は昨年と同じく1階の『カフェ蔵』
(昨年のカフェ蔵中締め会レポートはココ参照→

DSC_0994.jpg
日中からこのボードが出てたのは貸し切りで中締め会が行われるからだったんです。
ランチで訪れて断念された方、スミマセンでしたぁ(^^;

DSC_1057_20150304082905358.jpg
バイキング形式になっててこの周りに色んな料理が並べられていました。

DSC_1048.jpg
その一角にワインカップも置かれてました。
・・・下戸な私には関係ありませんが(^^;

DSC_1038.jpg
3種類のぷちパンたち。

DSC_1039.jpg
ブルーベリー。

DSC_1040.jpg
チーズ。

DSC_1041.jpg
そしてほうれん草。
どれもおいしそう(ジュル^^)。

DSC_1042.jpg
サラダ♪

DSC_1052.jpg
パスタ♪
彩りも鮮やかで食欲をそそります。

DSC_1056.jpg
鶏肉のクリーム煮♪

DSC_1050_2015030408284252e.jpg
デザートのケーキ・・・
ん?野菜のケーキ??

DSC_1051_20150304082844f8b.jpg
イチゴの代わりにプチトマトが乗せられているこの料理。
白いクリームに見えるのはジャガイモで、中にひき肉が詰められたものなんですよ!

DSC_1054_20150304082901db6.jpg
そしてこちらがホントのデザート♪

DSC_1055_201503040829021c2.jpg
美味しそう(^^)

DSC_1043.jpg
アルコールは今回も持ち込みです。
奥のウーロン茶は下戸専用っす(^^;

DSC_1065_20150304082943433.jpg
各種ワイン。

DSC_1044.jpg
前菜はテーブルへ運ばれてきました。

・・・ってな感じで着々と準備が進んでましたが、一部の生徒さんがまだ来てません。
どうやら開始時間がきちんと伝わってなかった模様(^^;

しばらく待ちましたが、せっかく料理の準備が整ってるんだから、と言うことで・・・

DSC_1059_20150304082923453.jpg
先に来ているメンバーさんたちと「乾杯~♪」。

DSC_1058.jpg
前菜取り分けて「いっただっきまぁ~す!!」

DSC_1063.jpg
そのあとは好みの料理を好きなだけ取り分け。

DSC_1062.jpg
ほら、ケーキじゃないでしょ(^^;

DSC_1064.jpg
こ~んなに取っちゃった(^^;

その後、遅れて来られたメンバーさんが到着するたび、「乾杯~♪」したのは言うまでもありません(^^;

DSC_1060_20150304082925a47.jpg
皆さんはワインや日本酒を堪能。

DSC_1066.jpg
下戸な私は料理を堪能。
どれもおいしかったっす!

DSC_1067.jpg
美味しかったんで3度も取りに行っちゃったのはココだけの話です(^^;
おかげでお腹パンパンじゃ(^^;;;

DSC_1068_20150304082948ed4.jpg

DSC_1069_201503040830009b4.jpg
締めはコーヒー♪

今回も貸し切り時間は2時間でしたが、昨年より1時間早く始まってたんで、午後8時近くまで盛り上がってました。
この時間だったら2次会も、と言いたいところでしたが、翌日は朝一番で長瀞&秩父方面に出撃予定だったこともあり、これにて引き上げさせていただきました。

他のメンバーさんが2次会に繰り出したかどうかは・・・
どぉだったんでしょ??(^^;;;



ちなみに・・・

カフェ蔵ですが3月3日までで営業を終了した模様。
現在は「しばらくお休みさせていただきます」との張り紙が貼られています。

築100年の蔵を改装したレトロでおしゃれなカフェ蔵。
営業再開を切に願っておりま~す!
2015土工房陶芸教室作品展♪
先週土曜日(2月28日)の話です♪

この日は仕事のあと川越市内にある『ギャラリー野守』に行って来ました。
目的は、この時期恒例の土工房陶芸教室作品展を見るためですっ(^^)

DSC_0992_2015030517240032c.jpg
16時過ぎに現地に到着。

DSC_0993.jpg
この看板が目印っ(^^)

作品展は2階で行われてるんで、早速行ってみましょ♪

DSC_0996_20150304082501742.jpg
階段途中に先生の作品がありました。

DSC_0997_2015030408250286b.jpg
会場全景。
至るところに花が飾られている、すっかり恒例の眺めです。

DSC_1030[1]
サクラやタラの芽・・・

DSC_1032[1]
チューリップや菜の花が春らしさをバッチリ演出していました。
これらの花ですが、先生が作品展にピークが来るよう生育を調整したものなんです(^^)

前置きはこれくらいにして早速、みなさんの作品を見ていきましょう♪
入口左手に展示されていたものから順番に紹介させていただきます。

あ、今回My作品以外はコメントしないんで御容赦あれ。
みなさんの高レベルな作品に対してのコメントなんて恐れ多いんで(^^;

DSC_0998_20150304082504392.jpg

DSC_0999_20150304082505957.jpg

DSC_1000_20150304082530a84.jpg

DSC_1001_20150304082532e9e.jpg

DSC_1002_2015030408253416a.jpg

DSC_1003.jpg

DSC_1004.jpg

DSC_1005_20150304082552c64.jpg

DSC_1006_20150304082554092.jpg

DSC_1007.jpg

DSC_1008_20150304082557698.jpg

DSC_1009_201503040825586d1.jpg

DSC_1010_20150304082613985.jpg



えー・・・

DSC_1011_20150304082615488.jpg
恥ずかしながら、今回のMy作品たちで~す(^^;

DSC_1013_20150304082618d25.jpg
豆しば、ふなっしーなどのカラーイラストバージョンとラテックス+陶芸用パステル着色作品と・・・

DSC_1012_201503040826168df.jpg
今年の干支の羊の親子で~す!

・・・レベルの高い皆さんの作品と一緒に並べるのは、お恥ずかしい限りなんですが(苦笑)。



引き続き、生徒さんの出品作品PHOTOの続きです。

DSC_1014_20150304082619623.jpg

DSC_1015.jpg

DSC_1016[1]

DSC_1017[1]

DSC_1018[1]

DSC_1020[1]

DSC_1021[1]

DSC_1022[1]

DSC_1024[1]

DSC_1025[1]

DSC_1026[1]

生徒さんの作品PHOTOはこれにて終了です。
もれなく撮ったつもりですが、もし撮り損ねた作品があったらゴメンナサイです。



そしてここからは先生の作品。

DSC_1028[1]
販売もしてるんでそれぞれに値札が付けられてます。

DSC_1029[1]
羊さんたち。
先生曰く、人気商品だそうで~す!

DSC_1031[1]
色んなカップたち。

DSC_1033[1]
大皿をはじめとする1点もの作品群。

DSC_1034[1]
花瓶コーナー。

DSC_1036[1]
先生自作の棚に置かれた色々な小物作品群。

以上で展示作品の紹介は終了デス。
そうこうしてたらいつの間に17時。

「おぉーーっと!中締め開始の時間だぜぃ!!」
・・・ってことで中締め会会場の1階『カフェ蔵』へ移動しましょう♪

(明日へつづく)
3月2日は母上の77歳の誕生日(^^)
2日(月)の話です♪

この日はタイトルでお分かりの通り、母上の77歳の誕生日でした(^^)
・・・ってことでケーキは当初、私の誕生日祝いで購入した、木の実の特製ケーキ(ホールのモンブランとか)にする予定でしたが、月曜定休と言うことで泣く泣く断念し、不二家のデコレーションケーキを(カミサンが)購入しました。

定時(19時)に仕事を終えて、帰宅してから私も一緒にお祝いする予定でしたが、この日は16時過ぎに群馬で車両トラブルが発生!
代車を現地に持っていき荷物の載せ替えをすることになってしまいました。
当然のことながら帰宅時間は遅くなるので、私抜きでお祝いするよう連絡(涙)。

77歳の誕生日祝い、一緒にしたかったな~。

するとカミサンからお祝い中の写真が送られてきました。

DSC_0092.jpg
って言うかケーキ写真じゃん(^^;

DSC_0091.jpg
ローソクに火を灯して・・・

私を除く家族で誕生日の儀式♪

「たんたんたんたんたんじょうびぃ~!
おばぁちゃんのおばぁちゃんのたんじょうびぃ~!
おめでとーーーっ!!!(パチパチ・・・)」


ケーキを食べましょ♪
DSC_1075_2015030418182259e.jpg
真ん中にもイチゴが入ってるぜぃv(^^)v

その後、トラブル対応を終え、帰宅したのが21時ちょっと前。
思ったより早く戻れて良かったっす(^^)

DSC_1076_20150304181824281.jpg
お祝いはとっくに終わってたんで遅ればせながらお祝いしてからケーキを食べました(^^;
喜寿のプレゼントは折り畳み杖2セット。
世間の77歳に比べれば全然シャキッとしていますが、足腰はだんだん弱ってきてるんで今後は必需品になると思います(^^;



そうそう、その時、テーブルの上に・・・

DSC_1079.jpg
次男作のひな人形が飾られてました(^^)

DSC_1080.jpg
次男らしいカワイイひな人形。
おばぁちゃんはこちらの手作りプレゼントの方が嬉しかったかも知れませんね(^^)
鹿児島名物♪薩摩蒸氣屋の「かすたどん」(^^)
DSC_0947_20150220091959142.jpg
先日、↑こ~んなお土産↑を頂いちゃいました(^^)

DSC_0948.jpg
鹿児島『薩摩蒸氣屋』の「かすたどん」です!

DSC_0949_20150220114738056.jpg
中に入っていた数枚の紹介資料の中に、薩摩藩と菊の御紋のマークが!
維新ファン(?)には堪らないのではないでしょうか?(^^;

DSC_0953.jpg
外観は宮城に行ったときには必ず購入する(ってめったに行きませんが^^;)菓匠三全の超有名銘菓『萩の月』に似ています。

スポンジのふんわり&しっとり感も良く似ていますが・・・

DSC_0955.jpg
違いは中に入ったカスタードクリームの固さ。
萩の月に比べるとずっと「トロリ♪」と柔らかい。

コクは萩の月の方が上ですが、カスタードらしさはかすたどんの方が上だと思いま~す!
2015鴻巣びっくりひなまつりを観てきました♪(後編)
またまた昨日の続きです♪

P1200759.jpg
新旧庁舎間のスペースに設けられた物販コーナーへ。
パーキングバザール、と呼ばれてるみたいです。

手前のブースで野菜を、左手のブースで乾きモノのおつまみやたい焼きをGET。

P1200760.jpg
左奥ではミニFM局が出張生中継中♪

「ぐるっ」と一回りしたけど、う~ん、今年は何かイマイチだなぁ。

玄関正面のひな飾りが無かったのは雨予報だったので仕方ないと思うのですが、物販テントブースの場所を何故、スペースの狭いこの場所に移動したんでしょう?

その影響で、昨年までだったら各ブースのテント前スペースに設けられていた、飲食用テーブルなどが置かれてなかったし、一店舗一テントのため会場のレイアウトがギチギチ。
店舗数も少なすぎで活気に欠けてる、と言うか・・・。

さらには突き当たりがステージなんですが、背景に遮るものが無いんで(駐車場が丸見え)ステージらしさがイマイチ。
どうせ庁舎内の駐車場はすぐ満車になるんだから昨年までと同様、物販テントブースは広いスペースの取れる旧庁舎前の方が良いと思いました。

「これで帰るのは何だかな~」、と思ったんで・・・
P1200779.jpg
隣にある鴻巣市文化センターへ。

P1200761.jpg
途中(のせせらぎ公園内)に機関車がありましたが、ウチの子たちは興味が無いらしく、スルー(^^;

P1200763.jpg
文化センターの中には窓に沿ってたくさんのひな人形が飾られてました。

P1200764.jpg
とっても綺麗(^^)

P1200767.jpg
窓越しに新庁舎が奥に見えます。

P1200766.jpg
アングル変えてもう1枚♪
花壇の花とお雛様のツーショット(^^)

P1200769.jpg
最奥にこんな記念撮影ボードを発見♪

P1200770.jpg
UPでもう1枚(^^)

ボードの左手には「生出塚埴輪窯跡は、東国最大級の埴輪製作跡だぞ!」、右手には「ここの出土品70点が、国の重要文化財に指定されたのよ!」と書かれています。
さらに左下に「歴史民俗資料コーナーは階段下です。」とも書かれています。

P1200771.jpg
せっかくなんで見ていきましょ♪

P1200772.jpg
おぉ、思ったよりもたくさんあるぞ!

P1200773.jpg
へぇ~、この時代ですでに男子と女子の埴輪があったんだぁ!

P1200775.jpg
こちらの埴輪には足がついてます。

P1200776.jpg
その足ですが、良く見ると・・・

P1200777.jpg
チェック模様が施されていました!
おしゃれだな~(^^)

P1200778.jpg
埴輪の王道?のお馬さん埴輪もありましたよん。

スペースはそれほど広くはありませんでしたが、貴重な埴輪たちが無料で見れて思わぬ掘り出し物を見つけたような気分でしたぁ(^^)

P1200782.jpg
最後にこどもたちと「立ち寄る(ただし15時半まで)」と約束してたせせらぎ公園へ。

P1200785.jpg
もち、動画も録ってま~す(^^)

P1200786.jpg
この日は長男より次男が絶好調で、ひたすら滑りまくってましたぁ(^^;

15時半を過ぎたんで、約束通りこれにて帰路に着くことに。



今回の総括ですが、昨年までと比べ、満足感があまり感じられませんでした。

何故そう感じたのかと言うと、先述した物販ブースの満足度もそうなんですが、雛人形の解説もやや不満でした。
と言うのは昨年までは2階にたくさんあったのに今年はぐっと少なかったから。
1階のピラミッドひな飾りの中にはありましたが(約80年前の人形とか)、巨大な雛壇の中だと埋もれてしまい、見落としてしまいます。

ひな人形の解説はじっくり落ちついて見れる2階にあった方が良いと思いました。

この会場に関してはここ数年、毎年のように観に行ってるし、個人的にもややマンネリ化してるんでイベント内容が劇的に変わらない限り来年はパスかな~(^^;;;

(おわり)
2015鴻巣びっくりひなまつりを観てきました♪(前編)
昨日の続きです♪

午前中に仮面ライダードライブショーを観た後、午後からまたまたお出掛けっす(^^)
目的は鴻巣市役所旧庁舎で開催中の(日本一高いピラミッドひな壇でお馴染みの)『鴻巣びっくりひなまつり』を観るためです。

2012年に初めて見に行って(当時の日記参照→)、昨年も見に行ったので(当時の日記参照→)、今回で3回目と言うことになります。

市庁舎内の駐車場は満車だったんで、ちょっと離れた市立陸上競技場の駐車場へ車を停め・・・

P1200706.jpg
会場まで歩いていきました。

「今年のお雛様はどんな感じかな~??
あれ?何か様子が違うぞ??」

そう感じた理由は左手に新庁舎が完成してたことと、屋外テントブースのレイアウトが変わっていたから。
今までは旧庁舎前に出店してたんですが、今回は新庁舎と旧庁舎の間に移動していました。
ひな人形をを見終わったらあとで見に行ってみようっと。

ちなみにこの日は雨予報が出てたため・・・

P1200710.jpg
週末(土日)恒例の入口前のひな飾りは中止でした(涙)。

P1200707.jpg
予報は外れ一日中曇天だったんで、結果的には飾れたと思うんですが労力を考えたら(その都度飾って片付けてると思われ)仕方ないっすね。

玄関前左右では・・・
P1200709.jpg
竹に入ったお人形がお出迎え♪

P1200708.jpg
とってもカワイイっす(^^)

中に入ると・・・

P1200711.jpg
今年も31段の巨大ピラミッド雛壇が鎮座してましたぁ!!

デカすぎて広角レンズのMyカメラでも両端が写せません(いつものことですが^^;)。

P1200756.jpg
ピラミッドひな壇の解説。
底辺1辺が5.2M、高さ7M、31段のひな壇、約1820体のひな人形数だそうですが、何故にひな人形の数だけ「約」になってるんだろ??

ひな壇の所々に解説が。
P1200712.jpg
中央の人形は「二人小町(ににんこまち)」。
子供の仕丁を付けて二人立ちにしたものだそうです。

その下の人形(体が写ってませんが・・・汗)は「胡蝶之舞(こちょうのまい)」。
舞楽(ぶがく)と舞踊が折衷したものだそうで~す!

P1200713.jpg
昭和初期(約80年前)のお雛様。

P1200714.jpg
こちらは戦前のひな人形。

ただ、こっちもカッコ内は「80年前」と書かれています。
どっちも同じ年代なら呼称も「昭和初期」で統一した方が良いのでは?(と要らぬツッコミ^^;)

P1200715.jpg
右手に回ってローアングル気味でパチリ♪

そのとき、右手奥に・・・
P1200717.jpg
「むむっ?この黄色い後ろ姿はもしかして・・・」

P1200718.jpg
「やっぱりひなちゃんだぁ!!」
でも、左右の白い鳥さんは何て名前なんだろ??

ちなみにひなちゃんたちですが、直前までステージで踊ってて休憩タイムに入るため、記念撮影タイムが無かったのが残念でした。

P1200721.jpg
ひなちゃん後方の階段飾り雛。

P1200723.jpg
良く見ると屏風の左右につるし雛もありましたぁ!

P1200722.jpg
奥側斜めから見た全景。

P1200725.jpg
入口(から見て)左手に物産コーナーもありました。

P1200757.jpg
同じく右手にこんなカワイイひな人形も発見(^^)

・・・ってな感じでひとまわりし終わったんで、2階に行ってみましょ。

P1200735.jpg
こ~んな感じで飾られてます(写真右側が入口側ね)。

P1200729.jpg
見下ろすアングルの階段雛。

P1200731.jpg
メインのピラミッドひな壇。
こちらは2階からの方が見やすいっすね。

P1200737.jpg
ちょこっとZOOM UP♪

P1200732.jpg
さらにZOOM UP♪
天井にくっ付きそうだ(^^;

P1200754.jpg
ぐるっと回って向かい側から見た全景。

P1200755.jpg
横からZOOM UP♪

P1200733.jpg
2階にもひな人形が展示されているのは今までと同じです。

P1200745.jpg
こ~んな感じでずらーーーーっと飾ってあります。

P1200728.jpg
このお内裏様、お髭が立派だな~。

P1200734.jpg
この人形は新し目っすね。

P1200739.jpg
この人形、めっちゃカワイイ(^^)

P1200740.jpg
御殿雛

P1200751.jpg
これも御殿雛っすね。

P1200742.jpg
瓢箪に入ったこの人形は・・・

P1200743.jpg
稚児雛です。

P1200744.jpg
大人な雛人形と・・・

P1200746.jpg
子供な雛人形(^^;

P1200748.jpg
昭和10年代の人形。

P1200750.jpg
こちらは昭和20年代の人形。
戦前(戦中)、戦後を生き抜いてきた人形たちですね。

ってな感じで旧庁舎のひな人形見学はこれにて終了。
新旧庁舎間のテント物販ブースを観に行きましょう♪

(後編へ続く)
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク