だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

木曜日(29日)の陶芸教室の話です♪

この日はまず、前回造ったデカカップの高台削りから。

2個だから楽勝だと思うんですが、取っ手付けもする予定なんで油断しないように頑張らなきゃっす(^^;
DSC_2859[1]
底部はまずまず平らになってたから大丈夫かな~。

湿台の準備を整え・・・

DSC_2861[1]
19時46分、削り作業開始っ♪

DSC_2862[1]
1個目は20時ジャストに削り終え(所要時間14分)・・・

DSC_2863[1]
2個目は・・・

DSC_2864[1]
12分で削り終えました。

DSC_2866[1]
無事に削り終えたんで・・・

後片付けをしたあと、20時半過ぎから取っ手造り開始っす。

DSC_2865[1]
カップがデカいんで、それに合わせ取っ手も大き目にすることにしました。
今までは上方30mm&下方15mm幅でしたが、今回は幅を広げ上方40mm&下方20mmのたたらで造ることにしました。

DSC_2867[1]
予備を含めて3つ造りました。
この時点での時刻、20時45分。

DSC_2869[1]
扇風機で表面を乾かします。

DSC_2870[1]
途中で向き変えて、表面がそこそこ固くなったところで・・・

DSC_2871[1]
本体にドッキング♪

DSC_2872[1]
取っ手UP♪

DSC_2873[1]
同じく正面UP♪
中央に5mmラインのアクセントを入れたのは今までと同じです。

DSC_2875[1]
ちょい斜めUP♪

一通り写真を撮ったあと・・・
DSC_2877[1]
くっ付けた箇所に負荷が掛かりにくくなるよう、ひっくり返しました。

DSC_2881[1]
この方が安全だと思うんで。

DSC_2879[1]
上から見るとこ~んな感じ。

DSC_2880[1]
作業が終わったのは21時半。

トータル作業時間、2時間弱。
2個でも取っ手付けまできっちり行うと、これくらいの時間になっちゃいますねぇ(苦笑)。



そうそう、今月1日に釉薬掛けをしたスーパースリムカップが焼き上がってきました!

DSC_2883[1]
ウン、良いんでないかい(^^)

DSC_2884[1]
上から見ましたの図。

DSC_2885[1]
上淵の流れ具合がめっちゃイイ感じ(^^)

DSC_2887[1]
正面から見たUP♪

発色は思ったよりも薄目だったかな?
でも、渋織部の緑と呉須の薄紺のコーディネートはなかなだと思います。

DSC_2888[1]
取っ手UP。
しっかりくっつけたんで亀裂などは入ってませんでした(^^)

DSC_2890[1]
ひっくり返して見ましたの図。

DSC_2891[1]
取っ手の下側に花柄のハンコを2か所ずつ押したんですが、予想以上に目立ってましたね。

DSC_2889[1]
真上から見てみましたの図。
あれ?真ん中の底部に亀裂が入ってるぞ!

光りにかざして見たら・・・
DSC_2892[1]
げげっ!亀裂から光が漏れてるっ!!
このままじゃカップとして使えないじゃん(汗)。

DSC_2893[1]
ガラス片を入れてもう1度焼成すれば(溶けて隙間に入り込んで)埋まると思うんですが、とりあえず瞬間接着剤を流し込んで穴を塞ぐことにしま~す!
スポンサーサイト

15日の話です♪

この日は午後から都内のセミナーにお出掛け。
都内なんで駅までチャリでそこからはもちろん電車で行きました。

そして、セミナー終了後の帰路途中・・・
DSC_2588[1]
成城石井川越店でお土産を買っちゃいました。
行きに見かけてたんで帰りに買おうか迷ってたんですが、「迷ったときは買い」の鉄則に則り、GETしました(^^;

え、何をGETしたのかって?

購入したのは・・・
DSC_2589[1]
またまたロールケーキで~す!
・・・ってタイトルに書いてありましたね(^^;

DSC_2590[1]
正式名称は「ラトーナ フレッシュフルーツロール」。

DSC_2592[1]
お値段、798円(税別)のお値打ち価格。
川越店のオープン記念で14~16日の3日間だけの期間限定特価販売だったんです!(ラッキー^^)
ちなみに普段は1,000円近くするようです。

DSC_2591[1]
しかも、さらに10%OFF♪
こりゃ買うっきゃないっしょ(^^;

DSC_2593[1]
蓋を開けて・・・

DSC_2594[1]
正面から見るとこ~んな感じ。

DSC_2595[1]
クリームUP♪
色んなフルーツが入ってます(^^)

DSC_2596[1]
生地UP♪
見た目はしっかりした感じですが、お味や如何に??

「いっただっきまぁ~っす!!」

DSC_2607[1]
おいしい(^^)

DSC_2603[1]
次男は真ん中のクリーム&フルーツだけ食べて生地を残してたりしてますが(何だかな~^^;)。

先日、地元のスイーツ店(天使の林檎)で購入したロールケーキ(25日の日記参照→)と比べると、生地のもっちり感は1歩譲りますが、こちらはフルーツ入り♪
総合的には互角だと思います!

ただ、後でレシートを見て気付いたことが。

DSC_2597[1]
あれれ?10%引きになってないじゃん!!(ガーン)

どうやらレジ担当のバイトねぇちゃん(高校生っぽい)が打ち間違えた模様。
その場で確認すれば良かったんですが、この時は陶芸教室に向かうため急いでたんで、良く見なかったんです。

798円の10%だから79.8円。
後で文句を言うような額じゃないんで今回は諦めるとしましょう(^^;



帰宅前にアミーゴの道路向かいのヤ●コーに寄り道してお買い物をしたんですが・・・

サービスカウンター前に置かれた、見覚えのあるハロウィン人形。

こ、これはっ!
以前、カミサンがメールで送ってくれた写真(の人形)と同じものではないかっ!!(7日の日記参照→

前回は次男だけだったけど・・・

DSC_2543_20151012113451c43.jpg
今回は二人揃って「ハイ、チーズ♪」

すると、サービスカウンターのスタッフさんが、「クイズやりましたか?」

DSC_2546.jpg
訊けば、期間限定でハロウィンクイズが出されてて、正解するともれなくプリンが貰えるらしい(^^)
せkっかうだからやっていこうよ~!!

DSC_2547_2015101211372710c.jpg
これがその問題。



(1)この野菜はなーんだ?
色は緑色。
サラダに良く入っているよ。
丸くて重たい野菜だよ。
「■ベツ」

答えは「キャベツ」だから■の中は「キャ」

(2)店員さんにお勧めのお魚を聞いてみよう。
「□■□」

聞いてみたら「サンマ」だって。
つまり■の答えは「ン」

(3)3番レジ上にある文字を探してみよう。
レジの前に行って上方を見たら「ディ」と書いたボードがぶら下がってました。

(1)(2)(3)の文字を合わせた答えは・・・
「キャンディ」

サービスカウンターに行って、子供たちが「キャンディ~!!」と叫び、二人ともご褒美をGETです(^^)

次男は大好きなプリンを、プリンがあまり好きではない長男は代わりに黒のハロウィンハットを貰っちゃいました(^^)
せっかくなんで、そのハットを被って・・・

DSC_2544_20151012113724df3.jpg
「ハイ、チーズ♪」

もう1体のハロウィン人形とも一緒に・・・
DSC_2545_20151012113725395.jpg
またまた「ハイ、チーズ♪」

ハロウィン衣装は無かったけど、お人形さんたちと2ショットを撮ることが出来てとぉちゃんは大満足でしたとさっ(^^;;;

昨日の続きです♪

・・・ってことで、クラフトフェアブースチェックっす!!

P1290689.jpg
銅「ブリキや彰三」ブース。

その名が示す通り、銅製クラフトのブースです。

スプーン作りの体験コーナーもあったんで「せっかくだから体験していこうかな~?」と思ったんですが・・・

P1290691.jpg
奥の方で怖~い顔した天狗さんたちが睨んでたんで諦めました(大嘘^^)。

P1290684.jpg
ガラス「ブランチ・ポタリー」のブース。

私自身「これ、いいな~。やりたいな~。」と何年も前から思ってたんですが、この度次男が「やるぅ~!」と言ってくれたんで・・・
P1290721.jpg
初のガラスクラフト体験っす!

正式なクラフト名は「オーロラガラス体験」。
P1290723.jpg
色とりどりのガラス片をピンセットを使ってアルミの枠内に入るよう並べるだけなんですが、これがなかなか難しい。

最初は次男に並べてもらってたんですが、枠内に置くのに一苦労してたんで、色は次男に選んでもらい、置く作業は私がやることにしました。

P1290722.jpg
並べ終わりましたの図(写真右)。
ちなみに左が焼成後の完成見本です。

800℃で焼成して、冷ましてからネックレスの台座を接着すれば完成なんですが「1時間半ほどかかります}とのことだったので、待ち時間の間に他のブースをブラブラすることにしました。

P1290725.jpg
オルゴールのブース(りとるウッド)。
昨年、子どもたちが頑張って造ったんで今回はパス(^^;

P1290726.jpg
竹細工の「バンブーテック」ブースでの体験コーナーは、クラフトバンドでのボール作り。
これも良さげだと思ったんですが、子供たちに聞いたら「いい(やらない)」って言うんでこれもパス(^^;

P1290728.jpg
木製の動物さんたちのブースは「変廷子輪本舗」。

P1290729.jpg
枝木で創った動物人形さんたち。

どれもカワイイっす(^^)
ちなみに、ここでの体験コーナーは手作りブローチでした。

でも、「子どもたちがやりたいぃ~!」と言ったのは・・・
P1290731.jpg
カレンダー作り。
一人50円のお値打ち価格でした(^^;

まずは台紙選び。
P1290732.jpg
長男は赤、次男は黄色をセレクト。

P1290738.jpg
そこにカレンダーと色ーーーんなものを接着&貼り付けてオリジナルカレンダーを作っていきました。

P1290733.jpg
その間、私は後方で開催中のステージイベントを見学。
「筑波大付属駒場高校Jugglers」による、ジャグリングです。

しばらくすると・・・
「出来たよ~!!」

P1290739.jpg
11月は次男で・・・

P1290741.jpg
12月は長男が造りましたぁ!!

P1290742.jpg
二人並んでハイ、チーズ♪(^^)

その間、カミサンはちょこっと抜け出し・・・

P1290679.jpg
カントリークラフトブースの体験コーナーで・・・

P1290744.jpg
こ~んなステキな作品を作ってきましたぁ!!

その間、ジャグリングのステージイベントは続いてて・・・
P1290745.jpg
ボールから何かの道具(名称忘れました^^;)を使ったものを一人でやっていましたが・・・

P1290747.jpg
途中からは二人での演技に。
息の合った見事なパフォーマンスに拍手喝采でした(^^)

P1290748.jpg
おもむろにバルーンを取り出しました。

「ステージを最後まで御覧になってくれた方々のへお礼として、これから何を造るのかを当てた方に差し上げます」。
「分かった方、手を上げて下さい。」と言い終わらないうちに、ちびっこたちが一斉に手を上げました(もちろんウチの子も^^;)。

「はいはぁ~い!」
「剣!」「うさぎ!」などの答えの後・・・

「犬!」
「はい、正解です(^^)」

P1290749.jpg
正解したちびっこに そのワンワンが手渡されました。

「残念だったね」と諦めたそのとき、「これから並んでくれた方全員にバルーンアートをプレゼントいたします」と仰ったではあ~りませんかっ!!

P1290750.jpg
もちろん、我が子たちもソッコー並びました(^^)

P1290751.jpg
まだかなまだかな~??

女の子の一番人気はピンクなんで、あっという間に無くなっちゃいましたが(^^;

さらに待つことしばし・・・

ようやく順番が回ってきましたっ(^^)
P1290752.jpg
まずは次男。
せっかくなんで動画でも録っちゃおうっと♪

P1290754.jpg
次男のリクエストはもちろん、「剣」です(^^)

P1290755.jpg
完成した剣を受け取る次男。
めっちゃ嬉しそうです(^^)

P1290756.jpg
続いて長男。

「動物か何かを作ってもらうのかな?」と思いきや・・・
P1290761.jpg
次男と同じ「剣」でしたぁ!

P1290763.jpg
ふたりで早速チャンバラごっこをしてますが(^^;

ここで時計を見ると、16時10分過ぎ。
そろそろガラス体験のペンダント、完成したかな??

ブースに行って声を掛けたら・・・
P1290764.jpg
ガラスペンダントが完成してましたっ!
おぉ、超ステキじゃんっ!!

P1290765.jpg
予想以上の出来栄えに一同ビックリ(^^)

体験代は1600円。
こんな素敵な作品が出来るんなら安いと思いますっ!!

クラフト体験は色々体験できたし、イベントステージも堪能し終わったんで、ぼちぼち帰路に着くとしましょう♪

P1290766.jpg
楽しかったね♪

やっぱり体験系のイベントは楽しいな~。
来年も同時期に開催されると思うんで、今から楽しみっす(^^)

(おわり)

またまた11日(日)の話です♪

児童館から帰宅しランチを手早く済ませた後、午後からまたまたお出掛け(^^)
ちなみに今度はパートから戻ってきたカミサン&母上も一緒で~す!

向かったのは入間市文化創造アトリエ『アミーゴ』
目的は11~12日の2日間開催される、この時期恒例のイベント『アミーゴ秋まつり vol.8~いるまクラフトフェア~』です(^^)

イベント内容は「クラフト出展、野菜などの物産販売、飲食ブース(味のれん)、体験ワークショップ」など。
中でも、体験ワークショップは毎回子どもたちが楽しみにしているんで、ここ数年は欠かさず行ってるイベントなんです。

ホントは朝一番で行きたかったんですが、カミサンは午前はパート(汗)。
しかも夜間から雨が降り続いていたため、子どもたちを連れて児童館に行ってたんです(昨日の日記参照→★)。

でも、お昼前には雨は上がり、陽が射してきたんで午後から行くことにした次第っす。

前置きはこれくらいにして・・・

P1290668.jpg
13時45分に現地へ到着。

P1290669.jpg
正面玄関にはハロウィンな装飾が施されてました(^^)

DSC_2662_201510230818573d3.jpg
会場レイアウトは↑こ~んな感じ↑になってます。

それを踏まえて、会場に向かうと・・・・
P1290671.jpg
ステージイベントが行われていました。

P1290673.jpg
ステージから見て、右手が飲食ブース(味のれん)。
でも、自宅でランチ済ませたばかりなんでスルーさせてもらいました。

P1290674.jpg
そのそばの野菜販売コーナーでは、カミサンたちがサツマイモ物色中(^^;

その隣では・・・
P1290675.jpg
にゃんこなフラワースタンドが販売されていました。
可愛いけど3000円はちと高いかな~?

P1290687.jpg
ステージ後方は体験ワークショップのテントブースで・・・

P1290688.jpg
その奥がクラフト出展ブース。

それでは、今年はどんなブースがあるのかチェックしていきましょう!

まずは体験ワークショップから。

P1290677.jpg
紙すき体験コーナー。
以前やったことがあったんで今回はスルー。

P1290679.jpg
カントリークラフトブース。
自然の草木・実を使ったモノ作りが出来るそうです。

P1290678.jpg
左手に吊るし雛があったので「これも体験できるのかな?」と思ったら、アミーゴで特定日に開催されているもので(事前予約制)、この日の体験コーナーにはありませんでした(残念)。

P1290680.jpg
「木のフクロウ」ブース。

P1290681.jpg
「染色バッグ」のブース。

それ以外には「カレンダー作り」のブースがありました。

P1290682.jpg
でも、子供たち(特に次男ね)の琴線に触れたのは・・・

P1290683.jpg
竹細工の体験広場でした(^^)
以前、竹とんぼなどを造った経験がありましたが、今回は・・・

P1290685.jpg
竹筒自動車にトライすることに決定~♪

P1290692.jpg
次男、作成中の図。
おばぁちゃんに手伝ってもらいながら・・・

P1290694.jpg
出来たよ~!!(^^)

P1290695.jpg
これがその作品で~す!
・・・と言ってもシールを張り付けただけですが(^^;

その間、長男はカミサンと一緒に・・・

P1290702.jpg
一番奥にあるコマ作りブースに居ました。

P1290696.jpg
長男、コマを塗り塗り中の図。

P1290697.jpg
大好きなレインボーカラーです(^^)

これを見た次男、当然のことながら・・・
P1290698.jpg
「Nちゃんもやりたいぃ~!!」

体験料(200円)を支払い・・・
P1290703.jpg
まずはコマ本体の木をセレクトし・・・

P1290707.jpg
真ん中に穴を空けるのですが、その中心点を決める作業です。

これがなかなか難しく、次男は悪戦苦闘(^^;

P1290706.jpg
親が手伝えば簡単ですが、自分自身で頑張った方が達成感があるんで、じーーーっとこらえて見守ります。
・・・と言いつつ、堪えきれずにフォローしそうになっちゃいましたが(^^;

P1290708.jpg
中心点が分かったら、鉛筆で印をつけて穴を空けてもらいます。

P1290710.jpg
その穴に心棒を差し込んで準備完了~♪
次男も塗り塗り開始っす!

P1290712.jpg
長男はお約束のレインボーカラーに塗り分けてました(^^)

P1290713.jpg
上面だけでなく、サイド&裏側も塗り塗りしてま~す(^^;

そして・・・
P1290720.jpg
二人とも完成しましたの図。

P1290719.jpg
ハイ、チーズ♪

P1290718.jpg
早速回してみ~ましょ♪

P1290717.jpg
ウン、バッチリだぜぃ!!(^^)

クラフトフェアブースはどんな感じかな~?
ぶらっと覗いてみることにしました。

(後編へ続く)

11日(日)の話です♪

この日は夜半から雨が降り続く、生憎の天気(涙)。

でも、子供たちは遊びたくて仕方がありません(^^;
我が家の近くで雨の日でも遊べるのは児童館とあけぼの子どもの森公園しかありません。

「どっちが良い?」って聞いたら「児童館(^^)」と即答したんで、児童館へ出撃っす!!

10時ちょっと前に到着したんですが、私たち以外にまだ誰も来てません。
おぉ、貸し切り状態だぜぃ!!(喜)

さぁ~て、何から遊ぼうか。。。

DSC_2519_20151022105740c47.jpg
まずはサッカーゲーム♪
長男がめちゃめちゃ上手くて私&次男の連合チームでも全然かないませんでしたが(^^;

しばらーーーーく遊んだあとは、長男と将棋をすることに。

将棋、この数日前に入荷したそうなんですが、訊けば「駒が全部揃っているか確認してないんです」、とのこと。
それなら確認がてら遊ぶとしましょう♪

並べてみたら・・・
DSC_2524_20151022105742f9d.jpg
全部揃ってました(^^)

DSC_2528_20151022105744a7e.jpg
御覧の通り、それぞれの駒に動かせる向きが矢印で書かれているんで、初心者でもすぐに楽しむことが出来る優れものです(^^)

DSC_2522_20151022105849b30.jpg
その間、次男はボールを転がすオモチャを借りてきて・・・

DSC_2527_20151022105851963.jpg
「くるくるくるくる~♪」と遊んでました(^^)

DSC_2529.jpg
そのあとは、ドミノ遊び。

DSC_2530_20151022105953c87.jpg
階段も使って思ったよりも本格的。
しかも途中の数箇所にストッパーを挟み、もし間違って倒しても全部倒れないようにしていました。

しばらく眺めてたら、案の定うっかり倒してしまいましたが・・・
DSC_2531_20151022105955098.jpg
ストッパーのおかげで全滅を免れました(ホっ^^)。

「おにぃちゃんばかりズルい~!パパも一緒にやってぇ~!!」と言うんで、将棋を中断してドミノを並べていましたが・・・

DSC_2533_20151022105957ad8.jpg
今度は長男が不満顔。
二人同時には遊べないんだから仕方ないっす(^^;

並べ終えたんで、ストッパーを外してドミノを「ちょい♪」と押すと・・・
DSC_2534.jpg
見事に全部倒れましたぁ!!

ドミノが終わったんで、再び長男と対局再開。
調子に乗って攻めまくってたんですが、気が付けば長男の逆襲に遭い、負けてしまいました!
あらら、9歳の長男に負けてしまったよ(ショック^^;)。

言い訳するわけではないんですが、実は長男、パソコンの将棋ソフトで日々対局して腕を磨いてるんです。
(・・・と、思いっきり言い訳してる私^^;;;;;)
それでも勝てると思い、攻めまくったんですが・・・

将棋が終わったところで時計を見ると12時少し前。
ぼちぼち帰路に着くとしましょう♪

外に出ると、先ほどまで降り続いていた雨は上がり、日が差していました!
よぉし、これなら午後からは外で遊べるぜぃ!!

(明日へ続く)

2週間ほど前の話です。

カミサンがお土産にロールケーキを買ってきてくれましたぁ!!
購入前に電話があり、「ロールケーキとシフォンケーキのどっちが良い?」と聞かれた私は「ロールケーキ!」と即答したんで(^^;

DSC_2538.jpg
これがそのロールケーキっす♪

DSC_2539.jpg
購入店は鶴ヶ島市にある『天使の林檎』・・・の支店(的場店)です。

的場交差点の角にあるこのお店、ちょくちょく通りすがるものの、購入したことは無かったんですが、私同様に気になっていたカミサンが今回購入した次第っす(^^;

「箱の中身は何だろな?」

DSC_2540_201510121126568ff.jpg
・・・ってロールケーキに決まってるじゃん!!

DSC_2541.jpg
早く食べたいけど、これからすぐにお出掛けだから、夕食の後でね♪



お出掛けから戻り、夕食を済ませた後・・・

DSC_2549_20151012112725aa4.jpg
予定通り、食べましょ!!

DSC_2548_20151012112723ad3.jpg
生クリームのみのプレーンバージョン。
プレーンの方がその店の本来の実力が分かりますからね。

5等分に切り分けて・・・

それでは「いっただっきまぁ~す!!」

DSC_2551_201510121137301b1.jpg
長男はお上品にモグモグと・・・

DSC_2550_20151012113728c66.jpg
次男はダイナミックにガツガツと食べて、みんなあっと言う間に完食しちゃいましたぁ(^^;

気になるお味ですが・・・

生地はしっとり&もちもち感を両立。
生クリームも程よい甘さ加減で、生地とベストマッチ(^^)

これで1000円なら高くはないっす。
でも、もし次回行くとしたら他のケーキも食べて見たいな~。



天使の林檎(的場店)

〒350-1101 埼玉県 川越市 的場1252-1
TEL 049-231-7712



そうそう、ケーキと言えば先日・・・

DSC_2454[1]
カミサンが自家製モンブランを作ってくれました♪

2015100823573424f_20151009083251717.jpg
甘いもの大好きな次男、かぶりつきの図。
パパ、おいしい~(^^)

ただ、長男はモンブランクリームはあまり好きではないんで(生クリームじゃないとダメ)・・・

20151008235735d7d_2015100908324800a.jpg
生クリームケーキオレンジ乗せバージョンで~す!!

20151008235738ccd_201510090832505b7.jpg
「これなら大丈夫♪」

・・・とガツガツ食べてましたよん(^^)


さいたま新都心駅付近で行われていた「さいたまクリテリウム」を観戦してきました♪

現在、大宮駅。
これから電車に乗って川越駅まで行って、そこから自宅までは自転車っす(^o^)

詳細は後日アップ予定で~す♪

一昨日(22日)の陶芸教室の話です♪

この日はまず、前回の続きから。

5mm幅ラインで鉄&撥水剤を塗った御飯茶碗の外側への釉薬浸けです。
DSC_2664[1]
釉薬は取っ手付きカップで好評だった茶そばにしてみました。

DSC_2482[1]
↑これ↑がその作品。
こんな素敵な発色だったんですよ~(^^)

高台を持ち、逆さにしながら釉薬にそーーーっと浸けました。

DSC_2666[1]
浸け終わりましたの図。

DSC_2669[1]
撥水剤を塗った5mmラインですが、バッチリ弾いてます。
仕上がりの美しさに影響するんで良かったデス(^^)

DSC_2667[1]
真上から見ましたの図。
持ち上げるとき、釉薬の表面張力の影響で「チャポン♪」と空気が入り、そのため内側にも茶そばが入り込んでしまいましたが(汗)。

DSC_2670[1]
焼成は取っ手付きカップのときと同じ、還元の予定。
同じような発色になれば良いんだけどな~。



この時点での時刻、19時50分。
まだまだ時間があったんで、引き続き造り作業をすることにしました。

カミさんから「もうちょっと大きめのカップ(ビールカップくらい)」のリクエストがあったんで、それをイメージしながら造ってみました。

DSC_2671[1]
ジャジャーン!
今回の成果ですっ!!

御覧の通り、2個のみ(汗)。
前半はそこそこだったんですが、後半の2個が上手く出来ずにボツになってしまったからです。
肝心の高さが出なかったのが残念っす。

DSC_2673[1]
斜め下から見上げてみましたの図。
真っ直ぐではなく、途中で少しくびれを持たせてみました。

DSC_2674[1]
上から見てみましたの図。
直径は測りませんでしたが10cm近く(のはず)。

DSC_2672[1]
斜めから見てみましたの図。

DSC_2678[1]
逆向きでもう1枚♪

次回はもちろん、高台削り+取っ手付けの予定で~す!!



来年の干支は猿。
来月あたりから今年も干支の作品を造る予定なんですが・・・

先生が干支用のお猿さんを試作したそうです。
DSC_2681[1]
↑これ↑がその作品(素焼きですが)。

さっすが先生!
手足はあえて入れずに顔だけでお猿さんらしさを表現しています。

「1個じゃ弱いんで沢山造ってサル山のようなジオラマ(?)も造ってそこに並べたら良いのでは?」との提案も。
とぉ~ってもナイスなアイデアだと思うので、今の作品造りが終わったら早速制作に入ろうと思いま~す!

本日の日記はかかし祭の「案内案山子」同様、通勤路ネタで~す!

DSC_2626[1]
毎日通りすがる道沿いに広がる茶畑。

良く見ると、濃緑の葉っぱの中に・・・
DSC_2625[1]
真っ白なものがポツポツ見えます。

実は、これらは全て・・・
DSC_2623[1]
お茶の花なんです!

DSC_2622[1]
良く見ると、いたるところに咲いていますっ!!

DSC_2624[1]
花があると言うことは、もちろん蕾もあるわけでして。。。

ネットをググってみると、お茶の花は10~11月に咲いて、実もつけるそうです。
ただ、お茶は葉っぱを味わうわけで、花が咲くと言うことは、葉っぱに行くべき養分が花に行ってしまうということになるため、良質なお茶作りのためには花は咲かせない方が良いらしい。

そう言う意味で茶畑で花が見られるのは貴重なのかも。



そう思いながらお隣さん宅の垣根に何気なく目を向けたら・・・

P1300003.jpg
そこにも同じ花が咲いていましたっ!

・・・ってことはこの垣根もお茶の木だったんだぁ!!
ツゲか何かの垣根だとばかり思ってました。

いやぁ、知らなかったっす(^^;
花が咲かなかったら分かりませんでした(^^;;;

先週、通勤で毎日通過している道路の交差点に・・・

DSC_2619[1]
今年も・・・

DSC_2614[1]
「奥富かかし祭」の黄色いのぼりと・・・

DSC_2615[1]
ピエロな案山子さんの道案内が出現しましたっ!!

DSC_2617[1]
向かい側の交差点には・・・

DSC_2618[1]
バイキンマンな案山子さんが(^^;

DSC_2616[1]
開催期間は今週末の10月25日(日)~11月3日(火・祝)の10日間。
今年で28回目となる恒例イベントで~す(^^)

ただ・・・

今週末も来週末もイベント目白押しなんで、週末に行けるかどうかは微妙な状況。
平日に早出して寄り道して観に行くか考え中で~す!!

10日(土)の話です♪

この日は仕事を早めに終わらせた後・・・

DSC_2502[1]
会社の同僚と一緒に、「お好み焼き本舗川越新宿店」に出撃しましたっ!

目的は「忘年会の予行演習!」
・・・と言う名の飲み会なんですが(^^;

今回は2種類ある食べ放題コースのうち、豪華な「ステーキ・海鮮食べ放題コース(税別2980円)」をセレクト。
その理由はステーキをガッツリ食べたいからです(^^;

とは言え・・・

DSC_2503[1]
「お好み焼き屋さんに来たんだから、まずはお好み焼きでしょ!」
ってことで豚玉をオーダー。

鉄板に乗せ・・・
DSC_2504[1]
蓋を被せて6分、その後ひっくり返してまた6分で出来上がりです。

焼き上がりを待つ間・・・

DSC_2505[1]
もちろん、本命のステーキ肉もオーダー。

正式名称『40日熟成極厚ステーキ「熟成リブロースステーキ塊」』。
「塊」は「かたまり」ではなく、「かい」と呼ぶそうです。

DSC_2506[1]
おぉ!めっちゃブ厚い肉だぜぃ!!

ちなみに一切れで400gだそうです。
私一人じゃこれだけでお腹いっぱいになりそうですが、私のテーブルは4人メンバーなんで一人当たりだと100g。

「それなら楽勝でしょ」ってことで2枚オーダーしちゃいました。
それでも一人当たり200gですからまだまだ余裕でしょ(^^)

DSC_2507[1]
「ジュワァ~!!」と焼き焼き♪

お好み焼き同様、ふたをかぶせて待つことしばし、ひっくり返して・・・

DSC_2511[1]
表面が焼けたら切り分けて、手前の網スペースに。

ちなみにこのステーキですが、スタッフさんが焼いてくれるんです!!
お好み焼きも頼めばスタッフさんが焼いてくれます(私たちはそうしてもらった)。

ミディアムレアな見事な焼き加減。
もっと火を通したかったら、自分で焼けば良いんで。

「それでは、いっただっきあまぁ~す!!」

おぉ!美味しい!!
こんなにブ厚いのにめっちゃ柔らかい(^^)

良く行くステーキガストでは味わえない厚さなのが嬉しいっす(^^;
味もまぁまぁ。

・・・ってな感じで塊ステーキを堪能してたら、お好み焼きも焼き上がってきました。

DSC_2512[1]
鰹節、ソース、マヨネース、青のりをトッピングして・・・

DSC_2513[1]
完成だぜぃ!!

お好み焼きのお味は・・・(モグモグ・・・)
うーん、まぁまぁかな?

今回は「ステーキ&海鮮食べ放題コース」なんだから、ジャンジャンオーダーじゃっ!!

ってことで・・・
DSC_2514[1]
お次はプレミアムミックスグリル(奥)と海鮮レモンバター焼(手前)。

プレミアムミックスグリルは「あらびきジューシー生フランク、バジル風味チキンステーキ、熟成リブロースステーキ塊(ハーフ)」の組み合わせ。
サブタイトルは「特選三種盛り」。
特選盛りも頼まなきゃ損々(^^;

DSC_2516[1]
海老は美味しいけど食べにくいのが難点なんですよね。
と言いつつ、見た目の豪華さでつい頼んじゃうんだよな~(^^;

DSC_2515[1]
海老とホタテのアヒージョ。

「肉ばかりじゃなく、野菜も摂らなきゃ!」
ってことで・・・

DSC_2517[1]
「1本ねぎ玉焼き」。

この他に写真にはありませんが「ナチュラルチーズシーザーサラダ」や「彩焼野菜盛り」、「ひとくちサムギョプサル」なども食べましたよん♪

最後にデザートで締め♪
DSC_2518[1]
ストロベリーソフト、抹茶ロールケーキ、生キャラメル風プリンの3種類。
もちろん私一人で食べちゃいましたよん(^^)

最初は「お好み焼き屋でステーキ?」と思いましたが、予想以上のクオリティでした。
このステーキ肉が食べ放題で2980円なら、それほど高くはないかも知れません。

ただ、せっかくお好み焼き屋さんに来たんだからら、お好み焼きをガッツリ堪能したかった。
もんじゃ焼や焼きそばも食べてないし(お腹いっぱいで食べられなかった^^;)。
ってことで、もし次回来るとしたらもう一つの食べ放題コースにしたいと思いま~す!!

またまた昨日の続きです♪

蓮の里うどん店を後にして向かったのは・・・

P1290562.jpg
「さきたま史跡の博物館」です。

P1290563.jpg
歩道には勾玉があしらわれています。

道路向かいのパーキングにクルマを停め、道路を渡ると・・・
P1290564.jpg
左手にあるのは「はにわの館」
その名が示す通り、はにわ造りが出来るらしんですが、現在時刻14時半。

博物館の開館時間は16時半まで。
あと2時間で閉館になってしまうんで今回はスルーっす(^^;

P1290566.jpg
木陰のある遊歩道を歩いていくと左手に石碑があり、その右隣に「埼玉県名の由来」が記された看板がありました。

その先には・・・

P1290570.jpg
移築された古民家も。

P1290568.jpg
古民家解説。
中を覗いていきたかったんですが、時間が無いんでココもスルーさせていただきました(^^;

受付けで入場料を支払い、中に入ると・・・
P1290571.jpg
のぼう様(成田長親)が照れながらお出迎えしてくれました♪(違)

左手にはにわ関連の展示。
(中は撮影禁止なんで写真は無しです)

一通り見終わったら、カミサンが「勾玉造り体験が出来るって。ちょうど今から始まるみたい」
ほほぅ、勾玉造りとは珍しい。

P1290572.jpg
右手にある「さきたま体験工房」で、まが玉造りの体験が出来るらしい。

P1290573.jpg
時計を見たら14時40分。
おぉ、ドンピシャじゃん(^^)

「先着順とか整理券」などと書かれていましたが、この時は誰もやっていなかったんで、「受け付けすればすぐ出来ます」、とのこと。
せっかくの機会なんで体験するとしましょう♪
子どもだけじゃ厳しいと思うけど親がヘルプすれば大丈夫でしょ。
・・・次男はすぐに飽きて丸投げしそうな気配がプンプンしますが(^^;

支払いを済ませ、受け付けで好みの色の紐と石(滑石)を選びます。
P1290574.jpg
長男は赤、次男はオレンジをセレクトしました。
体験料は一つ250(白)~300円(ピンク&黒)のお値打ち価格。

P1290577.jpg
滑石の色は「白・薄ピンク・黒」の3種類ありましたが、黒石は他の2つに比べ固いため「初めてだと難易度が高い」と言われたんで、長男は写真の薄ピンクを、次男は白をセレクトしました。

我が家貸し切り状態でのまが玉体験、スタート!
P1290576.jpg
・・・の前に、スタッフさんによる勾玉のお勉強タイム。

P1290578.jpg
「まが玉」と一口に言っても色んな大きさ&色のものがあるそうです。

(6)のまが玉(緑色の数字の3のような形をしたもの)は妊婦さんを表したものだそうです。
「にゃるほどぉ!言われてみれば確かに(納得)。」

さらに、スタッフさんから問題が出題されました。

「これらの中でひとつだけ石でないモノから造ったまが玉があります。さて、それは何番でしょう?」
子どもたちは「3じゃん、それとも9、いや15だよ。」などと適当に言ってましたが、答えはもちろん(1)。
これだけ動物の骨から造られたものなんです。

P1290580.jpg
古代のまが玉の造り方。
今は色んな道具があるんで、上記のようにはしません(^^;

P1290581.jpg
これがその道具たち。
後ほど大活躍しま~す!!

・・・ってな感じでお勉強タイム、終了~♪
まが玉造り体験、スタートです!!

P1290575.jpg
今回の勾玉の作り方。

P1290582.jpg
まず、石にまが玉の型を写していきます。

P1290584.jpg
真ん中(の穴の部分)をキリで軽く穴を開け・・・

P1290586.jpg
その穴を弓を使って(弓ぎりの方法で)貫通させます。
キリに紐を巻いてクルクル回すと、簡単に開けることが出来ました(^^)

せっかくだから動画も録ろうっと♪

P1290589.jpg
一足遅れで長男も穴あけ開始。

P1290590.jpg
スタッフさんに手伝ってもらいながら弓ぎり。

P1290592.jpg
水を入れたトレーの中で荒目のヤスリを使って、石の背側を削っていきます。
消しゴムで字を消すような感覚でやると上手く行きそうです。

P1290594.jpg
長男は一人で頑張ってますが・・・

P1290596.jpg
次男は早くもカミサンが代わりに削ってますが(^^;

P1290599.jpg
背の次はお腹部分。

P1290601.jpg
内側はヤスリを鉛筆に巻いて削っていきます。

P1290603.jpg
ココも長男は一人で頑張って削ってましたが・・・

P1290605.jpg
次男は最初だけ自分で削って、すぐにカミサンにバトンタッチ。

P1290610.jpg
肩肘付きながら眺めてます(^^;
当初の予想通り、ほぼ丸投げっす(^^;;;

P1290613.jpg
時折、スタッフさんにチェックをしてもらいながら進めていきます。
削り過ぎちゃったら大変なんで(^^;

P1290617.jpg
削りのイメージはこ~んな感じ。
まず側面を削り、次いで角を削って、丸っこくしていきます。

P1290616.jpg
時間配分。
今のところ、概ね予定通り進んでいま~す(^^)

P1290620.jpg
側面を削り終え、角の削りへ移ります。

P1290622.jpg
ざっと削って、削り方をチェックし、微調整しながら削っていきます。
ココからが作品のポイントなんで、私も長男のヘルプに入ってます。

ふたりで頑張って削ったら・・・
P1290626.jpg
こ~んな感じになりました。
ウン、なかなか良いんでないかい(^^)

この時点での時刻、15時47分。
時間オーバー気味だけど、素晴らしい作品造りのためには仕方ないっす。

この後は仕上げの段階。
P1290625.jpg
細かい目のヤスリの出番です!

P1290629.jpg
全体が滑らかになるよう、削っていきます。

P1290632.jpg
荒目ヤスリで付いた傷があれば、それも消していきます。

綺麗に削れたら・・・
P1290634.jpg
フェルトで磨き上げていきます。

P1290637.jpg
磨けば磨くほど艶が出てくるんで頑張って磨いてます(^^)

P1290642.jpg
磨き終わったら、紐に通していきます。

P1290646.jpg
結び方は子どもには難しんで(長さが調整できる結び方)、スタッフさんにやってもらっちゃいました(^^;

そして・・・

P1290647.jpg
長男のまが玉、完成しましたぁ!!

P1290649.jpg
次男も最後の仕上げに入ってます。

P1290651.jpg
数分遅れで、こちらも完成~♪

DSC_2446.jpg
完成したまが玉UPの図。
右が長男ので、左が次男ので~す!

体験開始は14時43分で、終了したのが16時13分。
所要時間、1時間30分。
案内看板には1時間20分と書かれてたんで、10分ほどオーバーしちゃいました(^^;

P1290653.jpg
ちなみにまが玉以外にも「夏休み子ども体験」、なるものがあるみたいです。

「いやぁ、大変だったけど楽しかったね。」
ただ、肝心の国宝はまだ見てません!!

P1290654.jpg
・・・ってことで国宝展示室へ。

P1290656.jpg
まが玉をぶら下げた子供たち、お馬さんの前で記念撮影(^^)

P1290657.jpg
これは馬の顔用の防具ですね。

P1290658.jpg
カッコいい(^^)

P1290663.jpg
埴輪の出土品。

そして・・・
P1290659.jpg
これが国宝「金錯銘鉄剣(きんさくめいてつけん)」ですっ!!

P1290661.jpg
裏側から見ましたの図。

ちなみにこの件ですが、撮影はOKでしたが条件付き。
具体的にはフラッシュとアップでの撮影がNGです。

P1290660.jpg
解説。
剣だけでなく、一緒に出土したまが玉や鏡、馬具も国宝のようです。

駆け足で見たところで時計を見たら16時半近く。
あらら、もう閉館時間だよ。

P1290664.jpg
当初は博物館をざっと見た後、古墳を見る予定でしたが、まが玉造りで思いのほか時間が掛かったため、この日はこれにて引き上げることにしました。

子どもたちに「楽しかった?」って聞いたら「楽しかったぁ!」と即答。
そして「また、まが玉造りたい?」って訊いたら「造りたい!」とこれまた即答。

古墳巡りもしたいけど、もしまた次回来ることがあったら、再びまが玉造りをすることになりそうで~す(次男はほぼ丸投げになると思うけど^^;)。

(おわり)

昨日の続きです♪

約束通り、公園へGO~っ!

P1290515.jpg
・・・の前にかき氷タイム(^^;;;
この日は朝から晴天で、例年のこの時期と比べ気温が高めだったんで。

P1290550.jpg
暑かった証拠の↑セミさん↑(^^;

かき氷食べ終わったところで、改めて公園へ向かうとしましょ♪

P1290518.jpg
遊歩道をテクテク歩き・・・

P1290519.jpg
丘を越えると、公園が見えて来ましたっ!!
手前が幼児用で、奥が子供たち用になってましたが:::

P1290537.jpg
子供たちの目当てはもちろん、この長~い滑り台♪

・・・ってことで一目散に滑り台に走って行ったのは言うまでもありません。

P1290521.jpg
最初に雲梯をちょこっとだけやってから・・・

P1290534.jpg
滑り台遊び、開始っす!!

P1290533.jpg
早速、二人仲良くエンドレスで滑りまくってます(^^;

P1290531.jpg
ちなみに大人たちは木陰にテント&レジャーシートを設置し、まーーーったりしてます。

ってな感じで眺めてたら・・・

「パパ、ビデオは?」
「了解~♪」

P1290523.jpg
・・・ってことで動画撮影、開始っ!!

P1290524.jpg
「シュィーーーーン♪」

P1290525.jpg
「たったったったっ・・・」

「シュィーーーーン♪」
「たったったったっ・・・」(以下エンドレス^^;)

ちなみに写真でお分かりの通り、この滑り台は金属製のローラー付き。
P1290526.jpg
そのお陰でスイスイ滑ることが出来ます(^^)

ただ、良く見ると、二人の滑り方が違ってます。
P1290527.jpg
長男はお尻を付かないように滑っているのに対し・・・

P1290529.jpg
次男は「ベタッ」と座って座ってます。

長男はズボンが汚れるのが嫌なんでしょう。

P1290528.jpg
・・・が、そんなこと知ったこっちゃない次男は、汚れのことなど考えずに滑ってます(^^;

カミサン的には洗濯が大変なんで長男滑りの方が嬉しいと思うんですが、私的には子供たちが楽しければイイっす(^^)

しばらくすると、長男が「お腹空いたぁ!」
そりゃ、あれだけ遊びまくってたら空くよなぁ(^^;;;

持参したおにぎりで腹ごしらえタイム。
次男の帽子を脱がせたら、帽子も髪の毛もびしょびしょのスーパー汗だく状態。

P1290539.jpg
水分補給とともに、頭を帽子からタオル巻きにチェーーーンジ♪

P1290546.jpg
その後も、体力の限界も考えずに・・・

P1290547.jpg
長男と一緒に滑りまくっては・・・

P1290548.jpg
「ゴクゴク」、と水分補給。

そんなこんなで午後1時近くまで遊んでた子供たちでしたっ♪
流石にお腹が空いたんで、そろそろランチタイムにしましょう。



本日のランチ場所は・・・
P1290552.jpg
久~しぶりの古代蓮うどん店。

3年ぶりの訪問で~す!!(当時の日記参照→

P1290553.jpg
相変わらず「もりうどんと肉汁うどん」2種類のみの、めちゃめちゃシンプルなメニュー構成っす(消費税増税でそれぞれ10円だけ値上げされていましたが^^;)。

レジでオーダーすると数字が掛かれた整理タグが渡されます。
それに書かれた数字が呼ばれるまで待つシステムなんですが、めちゃめちゃ混んでいて、十数組待ちの状態でした(汗)。

公園に行く前に先にうどん屋さんでランチを済ませておけば良かった、と後悔しても後の祭りっす。

かな~りお腹ペコペコだったんで、待ち時間中・・・

P1290554.jpg
出店で行田名物「ゼリーフライ」を購入。

「ゼリーフライ」は豆腐のオカラにジャガイモや刻んだ野菜などを具材としたコロッケにソースを絡めたもの。

P1290555.jpg
揚げたてなんで「ハフハフ」しながら頂きましたぁ(^^)

気になるお味は・・・
「おから入りコロッケそのもの」、と言えばご理解いただけるかと(^^;

肝心のうどんですが、オーダーから約40分後(!)の13時55分にようやく呼ばれました(^^;;;

外で待ちくたびれている子供たち&母上を呼んで・・・
P1290556.jpg
「いっただっきまぁ~す!!」

「ふぅ~、ようやく食べられるよ(^^;」

P1290558.jpg
ちなみに今回オーダーしたのは肉汁うどん大盛り(3人前^^)。

ゼリーフライも食べたし次男は少ししか食べないはずなんで。

P1290559.jpg
肉汁UP(湯気で曇っちゃいましたが^^;)。
過去食べたときは1切れしか入ってなかったんですが、今回はバラ肉が2切れ入ってましたよ~(^^)

P1290560.jpg
お蕎麦(大盛り)。
相変わらずボリュームあるなぁ。

P1290561.jpg
次男は予想通り、ちょこっとしか食べませんでしたが、長男は大盛りを一人で平らげちゃいましたっ!

公園で小ぶりのおにぎり2個食べて、そのあとゼリーフライも平らげたんで、「っすがに今回は残すかな?」と思ったんですが(^^;;;
大好きなうどんだからねぇ。

・・・ってな感じでランチタイムを終えた我が一家は、次なる目的地へ向かいました。

(またまた明日へ続く)

4日(日)の話です♪

前夜、自宅花火で盛り上がった翌日・・・

この日は朝一番で、行田市にある「古代蓮の里」へ向かいました。
目的はタイトルでもお分かりの通り、ギネス世界記録に認定された田んぼアートを観ることです。

この日から始まった新番組「仮面ライダーゴースト」を見てから出発(8時半過ぎね^^;)。

P1290460.jpg
スイスイ走って、9時半前に到着しました。

P1290461.jpg
この日まで有効の割引チケットを忘れずに用意して、古代蓮会館へ。

・・・が、この日はチケット無しで全員が半額で入れるようになってたので必要なかったです(^^;

P1290464.jpg
受付けで入場料を支払い奥に目を向けると、はやぶさ2の模型が展示されていました。
が、この日の目的は田んぼアートなんで、スルー(^^;

田んぼアートが観られるのは地上50mの展望室。

P1290465.jpg
そこでまず、展望室のエレベーターに並びました。
展望室はトイレが無いんで、子供たちのトイレタイムは先に済ませといたのは言うまでもありません(^^;

しばしの待ち時間のあと、エレベーターで展望台へ。

P1290486.jpg
ギネスに認定された田んぼアート、どんな感じかな~?

P1290469.jpg
「おぉ、これがギネス認定の田んぼアートかぁ!」

P1290479.jpg
田んぼアートの解説。
タイトルは「未来へつなぐ古(いにしえ)の軌跡」だそうです。

P1290477.jpg
元の絵柄はこれ。

P1290478.jpg
使用した稲の品種は7種類だそうです。

P1290480.jpg
植え付けから完成に至るまでの過程。

P1290495.jpg
田んぼアートは道路を挟んで3つのパートに別れていて・・・

P1290470.jpg
左手は古代蓮。

P1290471.jpg
中央は羽衣を纏った古(いにしえ)のおねぇさん、かな?

P1290472.jpg
右手は宇宙服を来た子ども。

P1290476.jpg
その奥に日本列島も♪

P1290491.jpg
そして手前は、はやぶさ2号。

写真でお分かりの通り、道路と道路の間隔は50mだそうです。

P1290475.jpg
左手をZOOM UP♪

P1290487.jpg
ふむふむ、こんな感じで植え分けられているのか。

P1290473.jpg
真ん中もZOOM UP♪

P1290488.jpg
顔の一部をドアップで撮るとこ~んな感じ。

P1290489.jpg
さらに左目をデジタルズーム併用の最大望遠で撮ると稲穂がはっきりと見えてきます。

こう言うとき、超望遠はめっちゃ役に立ちますねぇ(^o^)

P1290474.jpg
右手もさらにUP♪

P1290493.jpg
同じくデジタルZOOMで切り取ってみたんですが、UP過ぎてどこを切り取ったのか自分でも分からなくなっちゃいました(^^;

ってな感じで大人たちは堪能してましたが・・・
P1290492.jpg
子供たちは早くも飽き飽きモード(((^^;)

P1290481.jpg
何故なら、子供たちの目的はココではなく、奥の方にある公園で遊ぶことだから。

P1290482.jpg
ZOOM UPすると、長い滑り台が♪
ココが次なる目的地(^^;

P1290484.jpg
ちなみに、蓮の花が見頃の時は早朝から物凄い人出になるんですが、現在は御覧の状態。

P1290496.jpg
放送部と思しき女子高生も撮影に来ていました。

「つまんないぃ~!公園に行きたいぃ~!!」
「ハイハイ、分かりましたよぉ。」

それではボチボチ下に降りるとしましょう。

「せっかくだから公園に行く前に展示室も覗いていこうよ~。」
「え~」、と言いながら渋々付いていく子供たち(^^;

P1290498.jpg
「行田の自然コーナー」では、行田の自然や生物の様子を紹介しています。

子供用に覗き込めるスペースもあるんですが・・・
P1290499.jpg
「おにぃちゃんだけずるぃ~!」

P1290501.jpg
・・・と、強引に2人一緒に入ったりしてました(^^;

P1290505.jpg
古代蓮観察コーナーで蓮の根をガン見する次男の図(^^;

P1290507.jpg
開花のメカニズム。
ふむふむ、2日目が一番綺麗に咲くのか。

P1290508.jpg
花蓮レプリカの数々。

パッと見、どれも同じように見えるんですが、中には・・・
P1290509.jpg
花の中に花が咲いたように見える、こんな種類も。

P1290510.jpg
「てんじょうれん」と言うらしい。
本物の花、是非見てみたいですが、どこで見れるんだろ??

P1290512.jpg
蓮会館を後にして、外に出たら・・・

P1290511.jpg
「忍城おもてなし甲冑隊」の案内看板がっ!
どうやらこの後、蓮会館内で上記のメンバーによるイベントが行われるらしい。

「いいなぁ、せっかくだから観ていきたいなぁ。」
でも、子供たちの興味は公園オンリー(汗)。

・・・ってことで、泣く泣く会館を後にする私でありましたっ(^^;;;

(明日へ続く)

3日(土)の話です。

この日の夜、自宅で花火をすることにしました!
「何故、この時期に花火なのか?」と言うと、遡ること数週間前・・・

仕事用GOODS調達のため訪れたホームセンターで、半額処分品コーナーの中に「ひっそり」とたたずむこの花火を発見。
「うーん、どうしようかな~?買っちゃおうかな~?」

「迷った時は買った方が後悔しないぜ!」
・・・ってことで買ってしまいました(^^;

その花火を「そぉーーーっと」持ち帰ったんですが、目ざとい次男にソッコー見つかり(汗)、その後は連日「パパ、花火いつやるのぉ?」攻撃に(^^;
当初は来年まで保管しておこうと思ってたんですが、根負けしてこの日行うことになった次第っす(苦笑)。

P1290399.jpg
夏に使いそびれたのも加えたんで結構なボリュームっす(^^;

お風呂入って夕ご飯食べたあと・・・
P1290398.jpg
19時半をちょっと回ったところで花火、スタートっ!

P1290403.jpg
子どもたちは普通の花火を・・・

P1290407.jpg
私は線香花火をメインで楽しむことに。
何故なら線香花火も数十本あって、ガンガンやらないと無くならないんで(^^;

P1290416.jpg
最初は1本ずつでしたが、調子に乗って2本持ちする次男。
でも、その方が早く無くなるんでノープロブレムっす(^^)

P1290420.jpg
カミサンも一緒に3人で!

私はその後写真も撮りつつ、線香花火を手に持って地道にやってましたが、ふと目の前にある脚立を見て・・・

P1290411.jpg
「そうだ、これに縛って火を着ければ良いじゃん!」
「おぉ、こりゃ楽チン楽チン(^^)」

P1290425.jpg
「2本同時にやってみよ♪」

このペースでやればすぐに無くなりそうだぞ(^^;

そうそう、花火を袋から出してたら・・・
P1290400_201510121500450cf.jpg
「ん?おみくじ花火??」
「花火の中にくじでも入ってるのかな?」と思ったら・・・

P1290401_20151012150047efc.jpg
花火の色で占うらしい。
金が大吉、銀が中吉、緑が小吉、赤が凶だそうです(^^;

「早速、火を着けて占ってみよっ!」

P1290426.jpg
あのぉ・・・
どれが金色で、どれが銀色なのか判別できないんですけどぉ(^^;;;

ま、楽しければ良いか(^^;

・・・ってな感じで写真を撮ってたら、子供たちが「パパ、ビデオは?」
「ハイハイ、録りますよぉ(^^;」

P1290433.jpg
・・・ってことで動画撮影、スタート♪

P1290430.jpg
「ぎゃははは!ママの花火、もう消えちゃったよ(^^)」

P1290439.jpg
どの花火もあまり色合いに変化は無いんで、動画撮影は早めに切り上げましたが(^^;

P1290435.jpg
その後も、線香花火消化のため、脚立結びつけ作戦続行。

P1290449.jpg
えぇい、3個同時でどうだっ!!

P1290451.jpg
「パパ、スゴイねぇ!」と次男は喜んでましたが、長男が「線香花火もやりたいぃ~!」

P1290413.jpg
まだまだ沢山あるから好きなだけやって良いよ。

P1290456.jpg
・・・ってな感じで遊んでましたが、これがラスト1本。

P1290457.jpg
ふぅ~、ようやく終わったよ。

ここで時計を見たら20時20分。
50分近くもやってたことになります(^^;

今まではお隣さん宅と一緒だったんで、あっと言う間だったけど今回はウチだけでしたからねぇ。
・・・ってな感じで2015年最後の花火を楽しんだ我が一家でしたっ(^^)

昨日(15日)の陶芸教室の話です♪

この日は教室に行くのが遅くなってしまい、到着したのが19時55分。
いつもより20分くらい遅くなってしまいました。

何故かと言うと、この日の午後から都内某所で行われたセミナーに出席していて、終了後に直行したんですが、乗る予定の電車(埼京線、東武東上線)がことごとく線路点検などで遅延したためです。

2時間で終わらせても22時近くになってしまいますが、果たして今回はどうなるのでしょうか?

前置きが長くなってしまいましたが(汗)・・・

前回、高台削りをした御飯茶碗の素焼きが終わっていたので・・・
DSC_2574[1]
今回はその仕上げをすることにしました。

底部のロウ付け後・・・
DSC_2575[1]
内側に乳白を掛けて・・・

DSC_2576[1]
外にはみ出た余分な釉薬を拭き取って・・・

DSC_2577[1]
鉛筆でラインを引いて・・・

DSC_2578[1]
そのラインを中心に5mm幅になるようマスキングテープを貼って・・・

DSC_2579[1]
その部分に鉄を塗り塗り♪

DSC_2580[1]
塗り終わりましたの図。

DSC_2581[1]
その上に撥水剤を塗り塗りして・・・

マスキングを剥がして・・・
DSC_2582[1]
この日の作業終了っす♪

作業終了は21時半過ぎ。
思ったよりも時間が掛けずに作業を終えることが出来ました(ホッ^^)。

DSC_2584[1]
ラインの出来を確認。

DSC_2583[1]
綺麗に出来たところもありますが、御覧のように染みてしまったところもあったり。
ま、釉薬を掛ければ目立たなくなると思うんで、この程度ならノープロブレムかな?

DSC_2585[1]
上から見るとこ~んな感じ。

DSC_2587[1]
次回は外側に茶そばの釉薬を掛ける予定。
色合いの素晴らしさは取っ手付きカップで実証済みなんで(^^)

毎日通勤で走っている自転車道。
今、コスモスが見頃を迎えています(^^)

そこで、7日(水)の朝にいつもよりちょっとだけ早く出発して、写真に収めてきました♪
綺麗に撮りたかったんでスマホではなく、デジカメ(TZ30)持参での撮影で~す!

P1010505.jpg
入口付近のコスモスはこ~んな感じで・・・

P1010506_2015101211281671d.jpg
ピンク&濃ピンクの2色が競演中(^^)

その先では・・・

P1010507_20151012112819c56.jpg
朝顔とのコラボ、発見。

P1010510.jpg
夏の花である朝顔。
もう10月なんですが、まだ頑張ってましたよん(^^)

P1010511.jpg
さらに自転車を走らせ、コスモスの群生写真を撮ってたら・・・

P1010512_20151012112952032.jpg
足元にオレンジの可憐な花が。
雑草だと思うんですが、何の花だろ??

後で調べたところ
「マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)」と言う種類の花でした。

P1010513_20151012112954ec6.jpg
その少し先では、紫色の花との競演も。

P1010514.jpg
これも秋の花なんだろうけど、何の花かな??
後で調べたところ、アキチョウジと言う種類の花らしい(違ったらスミマセン)。

P1010515_201510121129578be.jpg
さらにその先では、白やピンクだけではなく・・・

P1010516_20151012112958e81.jpg
オレンジ色のコスモスも。

P1010517_201510121130182c3.jpg
オレンジ色UP♪

P1010518.jpg
濃ピンクUP♪

P1010519_2015101211302149b.jpg
白もUP♪

近くで見ると花びらの形も違ってたんですが、通りすがりだと分かりませんね。

P1010520.jpg
橋のたもとにある花壇では、秋の花が咲いていましたが、その先の方に・・・

P1010522.jpg
ここにもコスモス、発見♪
ちなみに奥に見えるのは桜並木。

4月初旬にピンク色の花で埋め尽くされるんですが、桜の代わりにピンク色のコスモスで覆ってみました(^^)
コスモスは「秋桜」ですから代わりにしても良いでしょ(^^)

この後、富士山も撮りたかったんですが、残念ながらこの日は拝むことは出来ず。
今の時期は空気の澄んだ時しか見えないんで仕方ないっす。

ところが、その翌日(8日)・・・



DSC_2459[1]
げげっ!富士山がバッチリ見えるじゃん!!

この日はデジカメは持ってきていません。
チャリ通勤なんで邪魔な荷物は入れないようにしているからです。

仕方なく、スマホ内蔵カメラで撮影。
DSC_2460[1]
デジタルZOOMでパチリ♪

DSC_2461[1]
さらに最大デジタルZOOMでパチリ♪

スマホの望遠撮影だと御覧のように画質が荒れ荒れになっちゃうんで、デジカメで撮りたかったけど仕方ないっす。
ま、撮れただけ良しとしましょ(^^)



さらにその5日後(13日)・・・

DSC_2557_20151013185326f9a.jpg
この日も朝から富士山が見えたんですが・・・


良ぉ~く見ると・・・
DSC_2558.jpg
あれれ?もしかして上の方が雪化粧になってるぞ??

DSC_2560.jpg
8日同様、スマホの最大デジタルズームでパチリ♪

後でニュースをチェックしたら、富士山は11日(日)に初冠雪を記録したそうで。
平地ではまだまだ暖かい日が続いていますが、富士山は一足早く冬へ突入したようです(^^)

またまた昨日の続きです♪

P1290338.jpg
道路を渡り、向かい側のダリア園へGO~っ!!

中に入ると、いきなり巨大な花を発見したんで・・・
P1290340.jpg
長男と一緒にハイ、チーズ♪

P1290343.jpg
こっちのは逆にめっちゃカワイイサイズ(^^)

P1290344.jpg
開花前と開花後の2パターン。

P1290342.jpg
こちらはさらに蕾~開き始め~開花の3パターンがこれ1枚に(^^;

P1290346.jpg
この花は同系種の色違いかな?

P1290348.jpg
コロンとしててカワイイ(^^)

P1290350.jpg
真ん丸な花(^^)

P1290347.jpg
こっちも真ん丸だ。

P1290351.jpg
隠れてるつもりかも知れないけど、お尻が丸見えですよ~!

P1290353.jpg
朱色から黄色のグラデーション。

P1290354.jpg
こちらのグラデーションはピンクから黄色。

P1290356.jpg
黄色1色のもありましたぁ!

P1290357.jpg
そっと覗いたら蜂さんが蜜を吸ってました。

P1290358.jpg
ド派手なグラデーション。

P1290361.jpg
こっちのも負けないくらいド派手だ(^^;

P1290359.jpg
濃いめの赤は1色でもインパクトがありますね。

P1290362.jpg
それが集まるとさらに目立ちます。

P1290360.jpg
こういうほんわかしたのもイイっす!

P1290364.jpg
ダリアらしくない形ですが、もちろんこれもダリアです。

P1290368.jpg
この濃い朱色のもね。

P1290363.jpg
ってな感じで頑張って最上段まで登ったところで、全景をパチリ♪

P1290365.jpg
そのそばに彼岸花を発見!

ツーショットでパチリ♪
麓の彼岸花はピークを過ぎてましたが、こちらのは開き始めでしたね。

P1290367.jpg
ちょこっとだけZOOM UPすると・・・
ダリア乱舞の図に(^^;

P1290370.jpg
さらにZOOM UP♪

P1290371.jpg
アングル替えてもう1枚♪

P1290373.jpg
さらに遠目をまた1枚♪

さて、そろそろ降りるとしましょうか。

P1290375.jpg
「この花、コスモス(秋桜)みたいだな~」と思いながら見てたら・・・

P1290377.jpg
「秋桜」と言う品種のダリアでした(^^;

P1290378.jpg
こどもたちは元気いっぱい!
・・・かと思ったらさすがにお疲れ気味?(^^;

P1290380.jpg
このエリアはダリアらしい花よりも・・・

P1290383.jpg
こういう変わり種?の花が多い気がします。

P1290384.jpg
これもダリアらしくない形だったし。

P1290386.jpg
この花は名前を見て思わず納得したんですが、なんて名前だと思います?

答えは・・・
P1290385.jpg
「サンタクロース!」
2色がまるでサンタさんのような色合いですもんね。

P1290387.jpg
・・・ってな感じで、たーーーーくさんの種類のダリアを堪能。

P1290388.jpg
今年は見事、両方のダリア園の完全制覇しましたっ!

アップダウンがある中をだらだら歩き回ったんで思ったよりも疲れたけど、その分ダリア園をガッチリ堪能することが出来て、家族全員大満足でしたっ(^^)

(おわり)

昨日の続きです♪

P1290306.jpg
そうだ!家族で記念撮影しようよ!
来年の年賀状の写真に使えるかも知れないし。

ってことで家族揃って・・・
P1290309.jpg
ハイ、チーズ♪
・・・カミサンが長男に噛り付きそうになってましたが(^^;

ここからはダリアと虫のツーショット写真特集!!
とくとご堪能あれ♪

P1290251.jpg
蝶々が1羽。

P1290233.jpg
蝶々が2羽。

P1290253.jpg
こちらには両方の花に止まってます。

P1290242.jpg
ミツバチも居ました♪

ってな感じで見てたら・・・
P1290274.jpg
カミサンが蝶々を捕まえた模様。

P1290277.jpg
羽根が傷付いてたけど、弱っている感じではなさそうで良かったです。

P1290273.jpg
この花の蜜、美味しいのかな?

P1290283.jpg
接写にトライ♪

P1290289.jpg
もう1枚。
これは我ながらうまく撮れたと思います!

P1290300.jpg
望遠ズームで切り取ってみました。

P1290320.jpg
2匹で奪い合い?(^^;

P1290322.jpg
こっちもだ(^^;

P1290312.jpg
こちらは1つの花に1匹ずつ。

P1290315.jpg
蜜を図わずに上にぽつんと止まっている蝶々も居ました(^^)

P1290334.jpg
真っ白な花の中にミツバチが潜ってました。

P1290337.jpg
これも望遠ズーム♪

P1290316.jpg
ってな感じで見てたら、私も小腹が空いてきました。

・・・ってことで、小昼飯タイム♪

P1290326.jpg
たらしやき(1枚100円の超お値打ち価格!)をかぶりつく次男。

P1290327.jpg
そして忘れちゃいけない、イカの丸焼き♪

P1290329.jpg
これで300円は絶対安いっ!!

P1290331.jpg
オカリナコンサートが終わった後、別の楽器で演奏している方が。
プログラムに書いてなかったけど、サービスかな?(^^;

P1290336.jpg
これですべてのダリアを見ることが出来ました。

ただ・・・

ダリア園は道路向かいにもあるんです。
・・・ってことで、昨年は時間の関係で見れなかった「道路向かいのダリア園」も見ることにしましょう♪

(またまた明日へ続く)

昨日の続きです♪

道の駅両神温泉薬師の湯でガッツリ腹ごしらえをしたあと、ダリア園へ。

P1290222.jpg
ここから6kmちょうどの場所なんですぐに到着しました。

「出遅れたんで駐車場は満車かな?」と思ったら出庫する車があり、運良く停めることが出来ました(^o^)

P1290223.jpg
入口で協力金(大人400円。子供は無料)を支払い、ダリア園へ。
無料貸し出しの杖もあったんで、母上用に借りちゃいました。

P1290224.jpg
入口先にお祭りのテントブースが、右手にステージが設けられているのは昨年までと同じレイアウト。

P1290228.jpg
ステージ上ではちょうど午後からのオカリナコンサートが始まるようです。

時計を見ると午後1時をちょっと過ぎたところ。
P1290317.jpg
GOODタイミングで来たみたいです(^^)

・・・と喜んでたら長男が「味噌ポテト、食べたいっ!」
「え?さっきざるそばの大盛りほぼひとりで完食したばかりじゃん!?」

P1290225.jpg
・・・ってことで長男はダリア鑑賞の前に味噌ポテトタイム!
1皿100円の超お値打ち価格で~す(^^)

P1290227.jpg
恐るべし!食欲魔神っ!!

長男が味噌ポテトを堪能している間、オカリナの美しい音色を聴きながらダリアを鑑賞。

P1290256.jpg
「肝心のダリア、今年はどんな感じかな~?」

P1290246.jpg
おぉ、めっちゃ綺麗じゃん!

P1290230.jpg
・・・ってことでハイアングルでもう1枚♪

P1290236.jpg
「このダリア、めっちゃデカっ!!」と私の手と一緒に撮ってたら・・・

すかさず次男がやってきて「一緒に撮ってぇ~!!」
P1290235.jpg
次男の顔と同じくらいのサイズでしたぁ!

P1290259.jpg
この花は逆にめっちゃ小さい。
私の指と比べると一目瞭然(^^)

P1290239.jpg
そうそう、今年のダリアですが、花が濡れていました。

スタッフさんに聞いたところ、「水遣りしたわけではなく、開始前からしばらく雨が降っていたから」だそうです。
この手のイベントは開始前に到着するように行くのが我が家の流儀なんですが、この日はカミサンのパートが終わってからだったんで出遅れていました。
でも、そのおかげで雨に降られずに済んで良かったです(^^)

P1290237.jpg
白ベースにピンク。

P1290240.jpg
赤ベースで先だけが白。

P1290247.jpg
普通のピンクに・・・

P1290244.jpg
濃い目のピンク。

どの花もみなステキです(^^)

「長男、味噌ポテト食べ終わったかな~??」
テントに行ってみると・・・

P1290245.jpg
もうちょっとで完食しそう。

食べ終わるまで待ってから・・・
P1290302.jpg
改めてダリア園巡りっす♪

P1290252.jpg
ピンクと黄色のグラデーション。

P1290255.jpg
薄目のオレンジ。

P1290257.jpg
紫ががったピンク。

P1290260.jpg
赤と白が同じくらいの色合い。

P1290262.jpg
とんがった赤♪

P1290304.jpg
少し引いてもう1枚♪

P1290263.jpg
デッカイ花の後方左右に小さい花。
まるで動物さんみたいだ(^^)

P1290292.jpg
透き通るような淡い紫色。
めっちゃ綺麗(^^)

P1290264.jpg
真っ赤なこの花ですが、下方を見ると・・・

P1290266.jpg
足元からしぶとく伸びて咲いてましたぁ!

P1290268.jpg
白メインの中に赤のアクセント。

P1290269.jpg
ワインレッド。

P1290279.jpg
こっちのワインレッドはちょっと尖ったバージョン。

P1290280.jpg
しずくが綺麗だったんでUPでも撮ってみました。

P1290281.jpg
濃赤と白のグラデーション。

P1290318.jpg
コスモスみたいですが、ダリアです。

P1290282.jpg
オレンジと黄色系。

P1290286.jpg
「ど~の~は~な~み~て~も~、き~れ~い~だ~な~♪」

P1290298.jpg
中にはこんな変わり種も。

P1290332.jpg
白と、薄オレンジ。


P1290293.jpg
白がかったピンク。

P1290294.jpg
こちらは真っ白。
次男と一緒にパチリ♪

P1290295.jpg
園内の端に彼岸花も咲いていましたが、ピークは過ぎていましたね。

P1290297.jpg
オカリナを聴きながら・・・

P1290296.jpg
ダリアを堪能する我が家の図(^^;

普通に鑑賞している人がほとんどでしたが、中には・・・
P1290287.jpg
フィギュアと一緒に撮っている方も居ました。

P1290303.jpg
髪の毛が花と同系色なこともあって、遠目からだと意外に目立たないっすね。

(明日へ続く)

9月27日(日)の話です♪

この日はカミサンのパートが終わった後(10時)、すぐにお出掛けっす!

金曜日は鈴鹿サーキットF1観戦(日帰り)、土曜日に長男の小学校の運動会に行って(帰宅後、父の墓参りにも行って来ました)きたんで、ゆっくりしたいところなんですが、子供たちがそんなことを許してくれるはずはなく・・・(苦笑)。

それはさておき・・・

この日の目的地は「両神山麓花の郷のダリア園」ですっ!!

ただ、この時間に出発すると、現地に到着するのはお昼近くになってしまいます。
この日のダリア園はお祭りが行われていて食べ物の販売もあるんですが、お腹が膨れるようなもの(弁当など)は売ってないんで、途中で腹ごしらえすることに。
そうしないと途中で子どもたちが「お腹空いたぁ~!早く食べたいぃ~!」って文句言うのが目に見えてるんで(^^;

ダリア園の近くにある道の駅(両神温泉薬師の湯)に寄り道。

P1290205.jpg
その中にある地域資源活用センターで今回もお蕎麦ランチで~す!

P1290206.jpg
過去に何度か食べたことがあるんで味はお墨付きっ(^^)

今年1月下旬に氷柱を見た帰りにも寄ってま~す(当時の日記参照→)。

スリッパに履き替えて中に入ると・・・
P1290207.jpg
あれ?
今まではここで料理をオーダーするシステムだったんですが、受け付け場所が奥に変わってるぞ??

P1290220.jpg
調理場の左手レジ前でオーダーするようになってました。

P1290208.jpg
でも、子どもたちの遊び場は変わってませんでしたぁ(^^;

私&カミサンはかつそばセット(900円)、母上はそばデラックスセット(1000円)、長男はざるそば大盛り(800円。並盛りは600円)をオーダー。
次男はみんなのを取り分けなんでオーダーせず。

そのとき、「ダリア園のチケット半券を見せると、味噌こんにゃくサービス」、と書かれた紙が貼られているのを発見。
「あらら残念、この後ダリア園行くんだけどな~。これからだけど貰えないかな~?」

ダメ元で聞いてみると・・・

「今回は特別に良いですよ。何人ですか?」と仰るではあ~りませんかっ!!
「ありがとうございますっ!5人ですっ!!」

P1290210.jpg
・・・ってことでこちらがサービスの味噌こんにゃくで~す(^^)

1皿200円なんで1000円分もサービスして貰っちゃいましたぁ!(喜)
ちなみに左手の漬物(胡瓜の醤油漬け)もサービスです!

P1290211.jpg
母上用の「そばデラックスセット」。
蕎麦、おこわ、天ぷらと白玉あんのデザートまで付いて1000円はお値打ち価格っす。

P1290212.jpg
この日の天ぷらは・・・

P1290221.jpg
玉葱、かぼちゃ、シシトウの3種類。
単品オーダー(200円)もOKでした。

P1290213.jpg
左手のおこわは次男に取り分けた後のもの。
実際はもっとたくさん入ってましたよ~(^^;

P1290215.jpg
私&カミサンは「かつそばセット」。

P1290217.jpg
ハーフサイズのわらじかつ丼と・・・

P1290216.jpg
お蕎麦がセットになった得々メニューで~す♪

P1290214.jpg
長男用のざるそば単品(大盛りバージョン)。

「それでは、いっただっきまぁ~す!!」
ウン、何度食べても美味しい。
うどん好きな我が家ですが、ココはお蕎麦がめっちゃ美味しいんで毎回お蕎麦をセレクトしてます。

P1290218.jpg
カミサンのわらじかつは次男に奪われた模様(^^;
小食なんで半分も食べられないと思いますが(^^;;;

P1290219.jpg
それに対し、長男は黙々かつ確実に食べ、ほんの一口くらい残した程度までひとりで食べちゃいました!
一口残ったのには訳があって、次男が食べてたわらじかつが食べたくなったようで、私がおすそ分けしたわらじかつも食べたからです。

大人分の大盛りをひとりでほぼ平らげただけでなく、わらじかつまで食べた長男・・・
相変わらずの食欲魔人に改めて驚かされた私でしたっ(^^;

(明日へ続く)

木曜日(8日)の陶芸教室の話です♪

・・・の前に、教室隣接の「うつわギャラリー独楽蔵」前を通りすがったら・・・
DSC_2463[1]
出窓がハロウィンバージョンになってましたっ!!

DSC_2464[1]
中央下に鎮座するカボチャの親分(^^;

DSC_2466[1]
右側の子分たち(^^;;;

DSC_2465[1]
浮かんでるハロウィンたちは色々な表情、してましたぁ!!

小さい子どもが見たら怖がっちゃうかも(ウチの子はどぉだろ?次男がビビるかも^^;)



それはさておき・・・

この日は前回造った御飯茶碗の削り作業です。

DSC_2469[1]
底部はこ~んな感じ。
写真で見るより実物の方が凸凹が結構酷いんで、削りに苦労しそうな予感(汗)。

DSC_2470[1]
内底の状態を見て・・・

2015100823470021b_2015100908321348d.jpg
湿台をセレクト。

セッティング後・・・
2015100823470114c_201510090832144b3.jpg
19時50分より、削り作業開始っす!

20151008234705cd1_20151009083212119.jpg
1個目の所要時間は18分♪

DSC_2480[1]
2個目も18分でしたが、3個目がなかなか上手く削れない。
最後の1個だけで31分も掛かってしまいました。

原因は当初危惧してた凸凹。
修正に思いのほか時間が掛かってしまい、このような結果に(-_-;

DSC_2475[1]
真上から見ましたの図。

微妙に高台の直径が違ってしまいましたが・・・
DSC_2481[1]
形状はまずまずかな?

後片付けをし終わったところで時計を見ると、21時10分過ぎ。
DSC_2476[1]
当初は20時半くらいまでで削り終えてから外側に縦ラインを入れる予定だったんですが、時間切れなんでこの日の作業はこれにて終了っす(^^;

たった3個の削りで1時間以上も掛かってしまったのは計算外でした。
ま、思い通りいかないのが人生なんで(大げさ^^;)。



前回、釉薬掛けをしたカップのうち、くびれカップが焼き上がってきました!!

DSC_2482[1]
茶そばの還元焼成だったんですが、予想以上に素敵な発色に自分でもびっくりっす!!

DSC_2483[1]
真上から見るとこ~んな感じ。

DSC_2485[1]
上淵UP。
釉薬の流れ具合がめっちゃステキっ!

DSC_2489[1]
ひっくり返して見ましたの図。

2015100823533970b_20151009083216051.jpg
5mmラインに薄目に塗った鉄も、渋さに花を添えてると思います。

20151008235338437_201510090832170f1.jpg
茶そば釉薬の還元焼成は今回が初めてだったんですが、予想をはるかに超える出来に自分でもビックリでした(^^)

これを見たカミサンも「売ってるのみたい!」と褒めてくれました(^^)

茶色の釉薬は地味なんで今まであまり使わなかったんですが、こんな複雑で綺麗な発色をするんですね。
・・・ってことで今後は他の作品でもこの釉薬を使っていこうと思います!

昨日の続きです♪

P1290149.jpg
カミサン手作りのランチでエネルギー補給を済ませ、午後からの競技に備えます。

6年生の鼓笛隊(つながるチカラ~ドラゴンナイト~)、4年生のリレー(友情の絆)、

P1290152.jpg
5年生の組体操(組体操2015「挑戦!」)・・・

1年生の玉入れ(チェッコリ玉入れ)、2年生の「大玉ころがし(昨年は長男がこれやったんだよな~)」の後は・・・

P1290153.jpg
5・6年生による騎馬戦(騎馬戦「●●が原の戦い」)だったんですが・・・

P1290156.jpg
敵チームに帽子を取られたときに落下して動けなくなった子が居て、心配しましたが大事には至りませんでした(ホッ)。

騎馬戦の後、いよいよ長男の出番ですっ!!
競技名は「まわれ!まわれ!台風の目!」

3人一組で並んだ状態で棒を持ち、先に置かれた2つのポールで一回りしてから戻り、待っている他のメンバーが棒をジャンプしたら次にバトンタッチする、と言うルール。

ちなみに午前中の成績は青チームがリード。
ここから巻き返して逆転に繋げたいところです(^^)

「位置について、よぉ~い、スタートっ!」

P1290175.jpg
赤、青各2チームずつが一斉に飛び出し、順位を競います。

P1290164.jpg
「ぴょん♪」と飛び跳ねる長男。

出番は後半だったのでじっと見守ってたんですが、青の2チームが1・2位で長男のチームは3番手で戻ってきました。

P1290166.jpg
「頑張れぇ~!」

P1290169.jpg
必死の形相で走る長男たち。

しかしながら逆転には至らず3位でゴール。
残念だったね。

ただ、この競技は2回戦のルールらしい。
もう一度チャンスがあるぞ!

固唾を飲んで2回戦目を見ていましたが・・・

P1290176.jpg
「ぴょんっ♪」

P1290179.jpg
「くるっ♪」

P1290180.jpg
「たったったったっ♪」

・・・ってな感じで頑張りましたが、またもや青チームに先着を許し、3位でした。
残念だったけど良く頑張ったぞ!

3~6年生選抜の「2色対抗リレー」の後は・・・

P1290185.jpg
ラスト種目の全校生参加による最終競技「大玉転がし」です。

P1290204.jpg
御覧の通り、かなり点差が開いてるんで、これに勝てば大逆転出来るかは分かりませんが(汗)、とりあえず赤チームを応援しましょう(^^;

P1290189.jpg
「よぉ~い、スタート!!」

序盤戦は互角の展開。

長男の所に大玉がやってきて・・・
P1290191.jpg
後続へ送っていきます。

P1290192.jpg
ポールを曲がればゴールなんですが、向こう側ではすでに青組がゴールしている様子が見えてます(-_-;

・・・ってことで1回戦目は青チームの勝利。
2回戦目は意地見せようぜ!

P1290196.jpg
よぉ~い、スタート!

P1290195.jpg
「頑張れぇ~!」

P1290198.jpg
「よいしょぉ~!」

P1290203.jpg
めっちゃ頑張りました!

が・・・

大玉が落ちたらその場まで戻って再スタートなので、落とさずに先へ送るのがベストなんですが、どうしても速く進めたいんで焦ってしまい、玉を落とす場面が何度も見受けられ、そのたびに差が開いていき、またもや青チームの勝利と相成りました。

総合成績にも大差がつき、今年は赤チームが完敗でした(涙)。

この後は体操&閉会式。

最後まで見てても良かったんですが、この辺で一足先に帰路に着きました。
動画&写真はバッチリ撮れ(録れ)たし。

来年はココに次男も加わり、2人の雄姿を同時に見ることが出来ます。
その日が今から楽しみで仕方のない私です(^^)

(終わり)

先々週土曜日(9月26日)の話です♪

・・・ホントはもっと早くUPしたかったんですが、忙しくて日記書く時間が無かったんで、この日になっちゃいました(汗)。

それはさておき・・・

前日、雨の中、鈴鹿サーキットでF1日本グランプリのフリー走行観戦したあと、とんぼ返りで帰路に着き、翌日早朝5時半過ぎに自宅へ戻った私。

お風呂に入り、一服したあと朝食でようやくノンビリ出来る・・・
訳はなく、8時半前に運動会観戦のため長男の小学校に出撃っす!

心配された天気ですが、雨は夜半で止んだようで、今の時間は曇り。
中止の連絡も来てなかったんで無事に決行のようです!!(喜)

DSC_2389_20151003124712ee9.jpg
みんなでテルテル坊主に祈ったのが通じたようです(^^)

長男は普段通りの時間(7時40分くらい)に、残る家族は8時10分過ぎに小学校へ。

P1290018.jpg
校門前で記念撮影したあと・・・

P1290023.jpg
まずは場所取り。

それほど混まないんで早朝に場所取りしなくて済むのが嬉しいっす。
他の地域だと日の出と同時に場所取りしてるトコもあるそうなんで(^^;

P1290022.jpg
校内のあちこちに↑こ~んな↑手作りの運動会案内がありました(^^)

P1290024.jpg
プログラムで長男の出る競技&演目を確認。

午前中が3つ。
(2)80m走(3年生)
(8)よさこいソーラン「よっちょれ」(3・4年生)
(15)あいさつの歌ダンス(全校生徒)
この他、来春入学予定の次男たちが参加する「(9)かけっこでデビュー(新入児演技)」もあります。

午後が2つ。
(22)まわれ!まわれ!台風の目!(3年生)
(24)大玉送り(全校生徒)

どうやら午前中に集中している模様。
こりゃ、朝から気合い入れて写真&動画を撮り(録り)まくらなきゃっす!!(^^)

P1290025.jpg
それに加え、長男の演目での立ち位置も確認。
動画撮影で確実に長男を録るためにしっかりチェックしとかなきゃなんで(^^;

開会式(8時半)の時間が近づいてくると同時に、生徒たちの移動が始まりました。

「長男はどこかな~?」
「あ、居た居たっ!!」

P1290028.jpg
「お~い!パパ来たよ~!!」と声を掛けたら照れくさそうにしてましたが。

P1290031.jpg
行進開始♪
・・・と同時に動画撮影も開始っ!!

P1290032.jpg
「いち、にっ、いち、にっ・・・」
掛け声に合わせ、前に進んでいきます。

P1290034.jpg
大玉。

P1290041.jpg
鼓笛隊の楽器。

P1290088.jpg
トロフィー。

準備万端っす(^^)

P1290049.jpg
長々と行われた(汗)開会式のあと・・・

P1290051.jpg
競技開始!・・・の前にみんなで準備体操(ラジオ体操第一ね^^)。

P1290055.jpg
体操が終わったら・・・

いよいよ開始っす!

P1290058.jpg
まずは応援合戦。

長男は紅組。
「紅組、頑張れぇ~!!」

P1290060.jpg
ちなみに今回はドローンによる空撮(公式撮影だそうです)も行われていました(^^)

P1290063.jpg
その間、次男はバッタ捕りに精を出してたようですが(^^;

それはさておき・・・

応援合戦の次は、待ちに待った長男の出番(3年生の80m徒競走)です!!

女子のレースが終わり、男子のレースに。
しばし見守っていると・・・
P1290067.jpg
長男の順番が回って来ました♪
動画スイッチ、ON~♪

P1290068.jpg
位置に付いて、よぉ~い・・・

P1290069.jpg
「スタートっ!!(パ~ン♪)」

P1290071.jpg
頑張れ頑張れぇ~!

P1290083.jpg
次男も応援「おにぃちゃん、頑張れぇ~!!」

頑張って走った長男。
P1290073.jpg
気になる順位は・・・

P1290077.jpg
残念ながら最下位(4位)でした。

体力魔神の長男ですが、実は短距離走はあまり得意ではありません。
その理由は、1歩あたりのストライドが広すぎだから。

具体的にはカモシカのように飛んで走るんです。
短距離用の走り方をきちんと習えばもっと速くなると思うんですけど、長距離の方が向いてると思うんで今のままでいいや(^^;

引き続き、他学年の徒競走が行われ、「5年生、4年生、1年生、2年生、6年生」の順番に走りました。
(1・2年生は60m走で4年生以上は100m走)

その間、長男たちは次の演目(よさこいソーラン「よっちょれ」)の準備のため、衣装替え。

どうやら3年生は黒の衣装の模様。
長男はどこかな~??

P1290079.jpg
あそこに居たっ!
おぉ、めっちゃカッコいいぞ!!(親バカですみません)

P1290100.jpg
よさこいソーラン「よっちょれ」が始まりました。

P1290099.jpg
4年生代表(?)が校庭を駆け巡った後・・・

P1290103.jpg
リズムに合わせ、みんなと一緒に踊ります。

P1290108.jpg
「そーれっ!」

P1290109.jpg
「たぁ~!!」

うん、めっちゃ凛々しくてカッコ良かったぞっ!!(感動)

お次は・・・
P1290110.jpg
次男の出番(来春入学予定の新入児による20M走)です。

全身筋肉質の長男に比べ、お尻回りがプニプニしてる次男。
走るのは得意じゃ無さそうに見えますが、カミサン曰く、「クラスの中で速い方なのよ。」
「へぇ~、そうなんだ!」

P1290114.jpg
「どれどれ」、と次男の走りを動画録りながらチェック。

P1290115.jpg
「位置について、よぉ~い・・・」

P1290117.jpg
「スタートっ!」

すると、カミサンの言う通り、ホントにトップ争いをしてるではあ~りませんかっ!
まぁ、考えてみたら普段から長男に鍛えられてるもんなぁ。

P1290121.jpg
ゴール後に記念の学習帳を受け取り、競技終了~。

P1290123.jpg
カミサンと並んでハイ、ポース♪

来年はココで次男の徒競走や演目も見れるんだよな(楽しみ楽しみ^^)

P1290127.jpg
この後、5年生のリレー(全力!全力!そしてつなごう)。

1・2年生によるダンス(RYUSEI)、6年生のリレー(タイムアタック24)、4年生の綱引き(お助け参上)のあと・・・

P1290136.jpg
先生方やPTA、来賓代表による綱引き(うんとこしょ!どっこいしょ!)。

P1290135.jpg
良く見ると一部仮装してる先生も居ましたぁ。
ちなみに真ん中に見える袋は「蕪(カブ)」だそうで~す(^^;

P1290139.jpg
最後に全校生徒による「あいさつの歌ダンス」。
これで午前のすべての演目が終わりました!!

一旦解散し、家族と一緒にランチタイムです。

P1290145.jpg
「お~い、迎えに来たよ~!!」

頑張った長男、ちょっと照れつつ「ハイ、チーズ」♪

(後編へ続く)

先週の話です♪

カミサンが某スーパーへ買い物に行ったとき、ハロウィンコーナー前を通りすがったら「こちらでご自由に仮装写真をお撮り下さい。」と書かれていたんで・・・

DSC_0235_20151003125226222.jpg
黒帽子かぶってハロウィンペコちゃんと一緒に撮っちゃいましたぁ!
たまたま次男のTシャツもカボチャ色だったり(^^)

あまりに可愛かったんで・・・

DSC_0236_20151003125227619.jpg
ガイコツさんの被り物バージョンでお化けさんと「ギュー」しながらまたパチリ♪

同じ年頃の子供の親子はココを通りすがったら、みんな仮装写真撮っちゃうと思いま~す(^^)

仕事中にカミサンからメールが来て本文に、「すぐに見せたかったから送っちゃったわ」って書かれてましたが、「こりゃその通りだよな~」、と思わず納得の私でしたっ♪(夫婦揃って親バカですみません^^;;;)

ものすごぉ~く前の話(GW^^;)で恐縮なんですが・・・

家族旅行で彦根城に行ったとき、お土産を購入しました。
「何を買ってきたのか?」と言うと・・・

DSC_0655_201506041132337c6.jpg
ジャジャーン!
ひこにゃんのお菓子造り用シリコンツールで~す!!

しばらく仕舞ってあったんですが、先日次男が目ざとく見つけてきて・・・
「ひこにゃんのお菓子造ってぇ~!」と言う次第っす(^^;

DSC_1142_201506241824353e0.jpg
朝は忙しいんで、とりあえず簡単に出来るホットケーキミックスを使うことに。

DSC_0654_2015060408273440f.jpg
裏側から見ましたの図。
使用直後なんで生地がこびりついてますが(^^;

DSC_0653_2015060408273375d.jpg
試作品。
ちゃんとひこにゃんの形になってるぅ~!!

DSC_0652_2015060408273259f.jpg
味はさておき、見た目で大喜びの子供たち(特に次男^^)。

DSC_0651_2015060408273120e.jpg
次男はこ~んな顔して喜んでましたよん!!(^^)

先週の話です♪

御年77歳の私の母上。
足腰こそ多少弱っていますが、世間の77歳に比べるとめっちゃ健康です(^^)

その秘訣は日々の血圧管理。
ほぼ毎日、朝晩に血圧を測り、高めの時は降下剤を飲むなどして、血圧管理をしています。

その血圧計が先日、突然壊れてしまいました!!

DSC_2437_201510030846353b7.jpg
これがその血圧計(CITIZEN CH-433B)

本体は問題ないみたいなんですが・・・
DSC_2436_20151003084633c64.jpg
上腕に巻くパーツ(カフ)が膨らまなくなってしまったんです。

修理するより買い替えた方が早いし安いでしょ。
・・・ってことですぐさまネットで良さげなものを物色。

これにしようっと(ポチッ♪)

数日後、届いたのが↓これ↓。
DSC_2439_2015100308463654c.jpg
CITIZEN CH-550です。
品番から推測すると後継機種かなぁ?

今まで使ってたものもまだ売られてたんですが、最安値ショップの比較では送料込みの総額で300円くらいしか変わらなかったんで、CH-550にしました。
(ちなみに送料込みで3000円弱のお値打ち価格でした^^)

DSC_2435_20151003084513a2e.jpg
箱から出してみましたの図。

この機種で良いな、と思ったのは・・・
DSC_2432_20151003084510727.jpg
カフを後方のスペースに収納出来ること。
手首式の方が手軽に測れますが、計測値の正確度は上腕式の方が上だと思うで。

DSC_2431_20151003084508d4b.jpg
正面から見ましたの図。
巨大な液晶画面に圧倒されます(^^;

普段はカレンダーになってますが、測定時は・・・
DSC_2441[1]
(上から)最高血圧&最低血圧、脈拍がデッカイ数字で表示されます。
これだけデカいなら老眼でもバッチリ見えると思います(^^;

その下方に・・・
DSC_2433_20151003084511f25.jpg
操作スイッチが。

と言っても(右から)測定用の青ボタン、メモリー、時計用のみのシンプルなもの。
同メーカーだし、取説見ないでもすぐに使えそう。

DSC_2438_20151003084534026.jpg
新旧並べて見ましたの図。
形は全然違うけど、機能的には似たり寄ったりだったりします。

血圧計は他メーカーも色々ありますが、CITIZENと比べるとどれも割高。
ネームバリューにこだわらなければこれでじゅうぶんだと思います!

DSC_2440[1]
何より使ってる本人曰く「簡単・見やすい・大満足!」だそうで~す(^^)

日曜日(27日)の話です♪

この日は小鹿野町にある両神山麓花の郷で開催されたダリアまつりを堪能してきたんですが(当日プチレポート参照→)帰り道の途中、愛車B3のメーターパネル内に見慣れぬ警告灯が点きました。

R299秩父市内走行中、マニュアル変速をしようとしたのに反応しないんで「あれ?」と思ったんですが、その時メーターパネルを見たら・・・

DSC_2384_20150928141854d6d.jpg
↑この表示↑が出てたんです。

後でググったところ、ATミッション警告灯でした。
このモードになってしまうと3速固定になるんで、何が起こったのかはすぐに理解できましたが。

ちなみにこの少し前にキリ番(111,111km)を達成してたようなんですが、すっかり忘れてました(って言うか今はそれどころじゃない^^;;;)。

シフトをマニュアル変速モードに入れても、警告灯が出たまま変わりません。
仕方なく3速固定のまま自宅まで走りました(涙)。

敷地内でバックギアに入れたとき、いつもよりやや大き目なシフトショックを伴いつつ後退し、エンジンキーをOFFに。
「再始動して消えてくれれば良いんだけど、もし消えなかったらディーラーで診てもらわなきゃだな~。」などと考えながら、エンジンを掛けてみたら・・・

DSC_2385_201509281418557fa.jpg
警告灯は消えていました(ホッ^^)。

「消えてマジ良かったぁ~!!」

後でググったところ、某サイトには・・・

「ATセレクトレバースイッチの接触不良で、あまり乗らないクルマに多く出るようです。
ATレバー付け根のプレートはずして接点がありそうな場所に接点復活剤を吹き、レバーをガシャガシャ動かしてなじませたら、以降一切症状は出なくなりました。」

・・・と書かれていました。

私のB3も、動かしたのは2週間ぶり。
「あまり乗らないクルマに多く出るようです」にバッチリ該当しています(^^)

とりあえず様子を見て、もし再発するようだったら、まずATプレート内の接点周りに接点復活剤を吹いて、それでも治まらなかったらディーラーで診断機チェックしてみようと思いますっ!!

過去、ATミッショントラブルで2回もミッションO/Hしてるんで(2007年10月2013年5月。当時の日記参照→ココココ)、ミッション系のトラブルはもうこりごりなんだけどな~(苦笑)。



DSC_2386.jpg
ホッとしたところで、汚れたB3の洗車♪
駐車場がぬかるんでて、タイヤ&フェンダー内がドロドロになってたんで(^^;

DSC_2387_2015092814185879b.jpg
洗車しながらエンジンルームの籠った熱を放出。
クールダウンしてからシートを掛けましたとさっ。

木曜日(1日)の陶芸教室の話です♪

DSC_2403[1]
今回の作業は前回前々回に絵付けしたカップたちの仕上げです。
・・・と言っても外側に釉薬掛けるだけですが。

さて、どの釉薬にしようか・・・

スリムカップは呉須の紺ラインなんで青か緑系を、くびれカップは鉄の茶色ラインなんで赤か茶系が良さげだよな~。

しばらく考えた末にセレクトしたのは、渋織部と茶そば。
どちらも初めて使う釉薬です。

DSC_2405[1]
まず、渋織部に逆さ向きで空気が入らないようスリムカップをゆーーーっくり浸けて・・・

DSC_2404[1]
続いて茶そばにくびれカップを浸けました。

DSC_2406[1]
浸け終わりましたの図。

DSC_2407[1]
上から見てみましたの図。
慎重に行いましたが、空気がちょこっと入ったときに中に釉薬が・・・(涙)。

DSC_2408[1]
くびれカップはこ~んな感じ。

DSC_2411[1]
撥水剤を塗った箇所ですが、鉄ラインの方はしっかり弾いていましたが・・・

DSC_2410[1]
呉須ラインの弾きがやや甘い。

DSC_2409[1]
でも、そこはあえて弄らないことにしました。

弄って自滅パターンは過去何度もあったんで(苦笑)。
厚くなりすぎたり凸凹になった箇所だけ平らになるよう修正(指で均しました)。

カップ仕上げ作業、これにて終了っす♪

DSC_2413[1]
焼成は渋織部は酸化、茶そばは還元の予定で~す!
どんな焼き上がりになるのか、楽しみ楽しみ~(^^)



この時点での時刻、20時10分過ぎ。
まだまだ時間があるんで、引き続き造り作業をすることにしました。

しばらくカップ系ばかり造ってたんで、今回は御飯茶碗を造ることにしました。

ロクロの中心に上手く土が乗らず、悪戦苦闘しながら造ることしばし・・・

DSC_2414[1]
3個形になりましたぁ!!

DSC_2415[1]
右の2個が最初に造ったもので・・・

DSC_2416[1]
左のが後半造ったものです。
「これが一番良い形になったかな」と自分では思うんですが、どぉでしょ?

DSC_2418[1]
斜め上から見て見ましたの図。

DSC_2417[1]
右の2個を真上から見てみましたの図。
形はバラバラですが(汗)、直径はまずまず揃ったかな?

DSC_2424[1]
測ってみると直径は14cmくらい。

DSC_2419[1]
右の2個をちょい斜め上から見るとこ~んな感じ。

DSC_2422[1]
同じく左のもの。
やっぱ、こっちの方が良い形だと思いますッ!

ただ・・・

実はどれも少しずつ(いや、かなりか^^;)ブレたりしてるんですが、遠目から見れば分からないんで良しとしましょう(^^;;;