*All archives* |  *Admin*

長野リンゴ旅行のため、愛車B3の準備いろいろ(オイル交換も)。
先週末、恒例の長野リンゴ旅行に行って来ました♪
毎年、行く前にもろもろ準備をするんですが、今年は直前(26日)に色々やりました。

DSC_3206.jpg
まず、愛車B3のルーフの4か所にある、専用取り付けポイントの蓋を開け・・・

DSC_3207.jpg
BMW純正ルーフキャリアを固定し・・・

DSC_3209.jpg
その上にルーフBOXを装着♪

DSC_3210.jpg
準備、完了~(^^)
トランクはリンゴで一杯になるため、着替えなどの荷物収納用ルーフBOXが不可欠なんです。

それと、例年だと長野北部(信州中野)へ行くのでスタッドレスタイヤへ履き替えるんですが、今年は(北海道はドカ雪に見舞われましたが)まだノーマルタイヤでも大丈夫そうなんで、今回はパスしました。
夏タイヤの方が高速道を「バビューン♪」と快適に走れるんで(^^;

それと、少し前からオイル残量警告灯がちらちら点くようになってきたんで、オイル交換もすることに。
DSC_3216.jpg
・・・と言っても自分でやるわけではなく、ここ数年恒例の「近くのショップに丸投げ」です(^^;

DSC_3217_20151127082215803.jpg
抜いてるオイルを見たら・・・超真っ黒っ!!

DSC_3214.jpg
もちろん、オイルエレメントも同じく真っ黒!

そのオイルエレメントはお店にBMW用の在庫が無いんで、持ち込み。
DSC_3211_20151126124733767.jpg
純正はお高いんで、今回も社外品(MANN「HU925/4X」)をGET。

DSC_3212_20151126124735fba.jpg
価格は送料込み&税込みで1430円。
Amazonポチって購入で~す(^^;

DSC_3215.jpg
交換時の走行距離、「111,298km」。

「前回交換したのはいつだったかな~?」と履歴をチェックしたら・・・昨年の10月7日。
いつの間に一年以上も経ってましたぁ(^^;

もっとも、その時点での走行距離は」107,648km」。
・・・ってことは、3,650kmしか走ってないわけか(^^;

でも、走らなくてもオイルは空気に触れているだけで劣化するし、交換後はエンジンの吹け上がりが明らかに軽くなりました。
・・・ってことで交換しといて正解でしたぁ(^^)
スポンサーサイト
美味しいリンゴ、今年も買っ(^o^)
DSC_3279_201511301310466bc.jpg

DSC_3280_20151130131047044.jpg
長野旅行最後の目的地は信州中野インターから程近い場所にある、リンゴ農家さんです。

ココのリンゴはどれも美味しいんですが、我が家は毎回、フジをメインに購入してます。

毎回、試食させてくれるんですが気になるお味はもちろん、めちゃめちゃ甘いっ!!

今年も美味しいリンゴをたくさんGETし、大満足で~す(^o^)
ランチは「高山亭」でお蕎麦

須坂市動物園と博物館を見たあと、長男が「お腹が空いた!」

ってことで須坂市の街並み観光は諦めて、ランチ場所へ直行することにしました(予想通りの展開・・・苦笑)。

本日のランチは隣の高山村にある「高山亭」。
こうざんそばが美味しいらしい。
昨日はガッツリ食べ過ぎてお腹が大変なことになったんで、今日は軽めのお蕎麦の一択でした。
ただ、子供たちがどれくらい食べるか読めなかったんで、シェア前提で私だけお蕎麦量が2倍の「こうざん盛り」にしました。

果たしてその判断は正解になるんでしょうか?

・・・結論から言うと、満腹になっちゃいましたが、なんとか完食しましたぁ!!

今回は毎食満腹になってるよな~(苦笑)。
須坂市動物園に来ました(^o^)
DSC_3272.jpg
子供たちのリクエストにより、須坂市動物園に来ました(^o^)

当初は須坂市の蔵の街並みを見てから行く予定でしたが、ホテルでニンニンジャー&仮面ライダーゴーストを見てからのチェックアウトで出遅れたため、動物園に直行した次第っす(苦笑)。

南口から入ったら目の前に遊具がっ!!
もちろん、しばし遊んで時間ロス

すぐ近くに須坂市博物館もあり、そこも見たいんで、街並み散策は時間的に厳しいかな?
夕食は「正和食堂」で名物の山賊焼きを堪能♪


温泉に入ったあとは、ちょっぴり早め(18時くらい)の夕食です。

向かったのは塩尻駅近くにある、「正和食堂」。

昨年、このお店で初めて名物「山賊焼き」を食べたんですが、ボリューム&美味しさに大感激し、今年も再訪しちゃいました(^-^)

一品あたりの量がめっちゃ多いんで、今回は「山賊定食(中)」と「唐揚げ定食」の2人分だけオーダーし、みんなでシェアすることにしました。

「正和食堂」は以前より御夫婦で切り盛りされてるんですが、この日はたまたま奥様が夕方から外出されて(翌日夜まで戻らないため)御主人ひとりのみ。
そのため「簡単に出来る山賊焼きや唐揚げだと有難い」、とのこと。

元々、私は山賊焼きを、長男は唐揚げが食べたかったので、お互いの利害が一致し、ノープロブレムでした。

それでもくらすわでランチをガッツリ食べた影響か、この時間になってもなかなかお腹が空いてこなかったんで、完食出来ないかも、との危惧もありましたが、何とか食べきりました(苦笑)。
遊泉ハウス児湯
DSC_3266.jpg
儀象堂を出たあと、「せっかく下諏訪温泉界隈に来たんだから」、と言うことですぐ近くにあった「遊泉ハウス児湯(こゆ)」へ。

浴槽・シャワー共に源泉掛け流しなこともあり、やや熱めでしたが、おかげで体中がポッカポカになりましたぁ!!
諏訪大社下社秋宮


公園を堪能したあと、諏訪大社下社秋宮に来ました♪

ここはお清めの水も温泉なんで温かい、と言うより熱いんでビックリです(^o^)
時計の博物館「儀象堂」


諏訪大社秋宮を参拝したあと、民俗資料館&時計の博物館「儀象堂」を見てきました

水力で時を刻む水運儀象台(今から900年前に作られた時計の復元)に驚き、ミュージアムで時計のお勉強、と密度の濃い内容でした(^o^)
立石公園に来ました(^o^)

午後からは子供たちのリクエストで、諏訪湖が一望出来る立石公園へ(^o^)

と言っても目的は景色ではなく、長~い滑り台などが、ある遊具で遊ぶことですが(苦笑)。
ランチは2年ぶりの「くらすわ」

本日のランチは2年ぶりとなる「くらすわ」に来ました(^o^)

メイン料理をオーダーするとサラダバー&ドリンクバーが付いてくるんで、食いしん坊が揃ってる我が家にピッタリ(^o^)

ってことで今回も遠慮なく食べさせていただきま~す♪
諏訪湖畔の足湯を堪能中

遊覧船に乗ったあと、湖畔の足湯へ。
ちょうど良い温かさで足がポッカポカになって来ましたよん♪
諏訪湖遊覧船(^o^)
この時期恒例の長野旅行で諏訪湖に来ました。



現在、諏訪湖遊覧船に乗ってま~す(^o^)

諏訪湖の湖上に行くのは、数年前に諏訪湖ダックツアー(水陸両用バス)以来なんで、超久し振りっす!

子供たちも勿論、大喜びなのは言うまでもありません(^o^)
冬になる前に色々やっておかなくちゃ!
昨日の続きです♪

トールペイント教室のあと、午後から色々細かい作業をすることにしました。
冬になる前に色々やっておかなきゃならないことがあったんで。

冷え込んでからだとおっくうになっちゃうんで、そうなる前に一気に片付けることにしました。

まずはお風呂のドア補修。
上部の滑車を滑らせるレールが一部破損してて、たまにそこから外れて(!)斜めに開いてしまうんです。
その際、まれに下部のガラスとのかみ合わせ部分がずれてしまうんです。

レール部分の補修は素人では出来ないので、ドア側の補修。
DSC_3190[1]
その部分をブチルテープなどで補修。
これで当分は持つでしょ。

お次はコタツの準備。
寒くなってからだとテンション下がるんで(^^;

DSC_3196[1]
掃除して、セッティングして掛敷布団敷いて、完了~♪

そのあとは、BDレコーダーの移設。

DSC_3191[1]
先日、機種変したBDレコーダーですが(一昨日の日記参照→)、それまで使ってたもの(DMR-BR580)を1階の家族部屋から2階の子供部屋へ移動。

DSC_3192[1]
配線し終わり、ホッとしたのも束の間、「U73」のエラー表示が!!(@_@;

取説見たら、HDMIの不良と出てたんで、接続コネクターを何度か抜き差ししたら・・・
DSC_3195[1]
無事に復活しました(ホっ^^)。

ちなみに下のゴールドのはS-VHSビデオデッキ(^^;
もう何年も動かしてないんですが、果たして今も使えるんだろうか?(その前にビデオテープがダメになってるかもですが^^;)

DSC_3193[1]
これで録り貯めた動画も安心して見ることが出来ます(^^)
ホントはすぐにやっておきたかったんですが、HDMIケーブルが追加で必要なことが分かり到着待ちだったんで(Amazonから数日前に届きました)。

さらに庭でもひと仕事。
DSC_3096[1]
実はまだ、我が家ではゴーヤのグリーンカーテンが残ってたんです。

DSC_3097[1]
大部分は枯れましたが、今年はこの時期になっても思いのほか暖かかったため、しぶとく残ってたところもあったんで、そのままにしてあったんです(^^;

でも、もう11月下旬。
「さすがにもう良いか」、ってことで・・・

DSC_3197[1]
ネットごと取り去りました!

DSC_3198[1]
ゴーヤは夏がメインですからねぇ(^^;

DSC_3199[1]
ただ、トマトやピーマンは・・・

DSC_3098[1]
しぶとく残ってるんで、こちらはそのままにしておきました。

DSC_3099[1]
霜が降りるまで頑張ってくれぃ(^^;

ひとつひとつの作業は30分くらいで出来ると思うんですが、やる気にならないとなかなか重い腰が上がらない。
「いつでも出来るから後でイイや」とか「もっと時間があるときにやろう、今日はやめとこ」とか言い訳したり(^^;

この日、一気に片付けることが出来て良かったっす(^^)
ペイントラック2ヶ月目(左サイド部の上部まで完成しました)
22日(日)の話です♪
この日の午前中、月一恒例のトールペイント教室に行ってきました。

前回から描き始めたペイントラック。

DSC_2720.jpg
作業前。

DSC_3172[1]
1時間後(途中経過)。
全体をうす茶色で引き締めてから、ハイライト&シェードを入れ、さらに輪郭や毛並みを細筆で地道に重ね、小鳥部分を描き終えました。

DSC_3174[1]
1時間半後。
背景の葉っぱを仕上げ、正面部分が完成しました(^^)

DSC_3173[1]
全景♪

DSC_3176[1]
左の2羽UP。

DSC_3175[1]
右の2羽UP。
塗り重ね感がお分かりかと(^^;

DSC_3177[1]
葉っぱUP。
透明感が出るよう、薄~くしてみました(^^)

DSC_3178[1]
止まり木UP。
これも色んな色を少しずつ重ねていきました。

この時点での時刻、11時半。
まだ時間があったんで引き続き、サイド部の作業へ進みます。

右側にタマゴバージョンを、左側に赤ちゃん鳥バージョンを描くことにしました。

DSC_3180[1]
完成予想図(タマゴバージョン)。

DSC_3179[1]
まず絵柄をトレースして・・・

描いてる途中で・・・
DSC_3182[1]
農業祭に行ってた子供たちがやって来ましたぁ!!

この日は、子供たちはカミさんと一緒に農業祭(のニンニンジャーショー)に行ってたため、私一人だったんです。
長男に「ニンニンジャーショーとお絵かき、どっちがイイ?」って聞いたら「ニンニンジャー」と即答(^^;
で、イベントを堪能したあと、立ち寄った次第っす。

その後、気合を入れ直して・・・

DSC_3184[1]
左上(赤ちゃん鳥バージョン)が完成しました♪

DSC_3185[1]
赤ちゃん鳥UP。
鳥の描き方は正面と同じです。

DSC_3186[1]
下の葉っぱも同様。

・・・ってことで、本日の成果です。
DSC_3187[1]
正面と左サイド上部が完成しました。

DSC_3188[1]
ただ、正面とサイドを見比べると、正面の方が止まり木の色合いが弱い(薄い)。
サイド部分くらいの濃さにしないとバランスが悪い。

同じように塗り重ねたいところでしたが、この時点で13時を過ぎてたんで止めときました(続きは次回・・・苦笑)。

次回は右サイドのタマゴバージョンと両サイド下部に少年&少女を描く予定ですが、全体の発色バランスも意識しながら仕上げていこうと思います!
パナソニック製 ブルーレイディスクレコーダーを機種変♪(DMR-BRW1000)
先週火曜日(17日)の話です♪

DSC_3120_201511200919248d2.jpg
この日カメラのキタムラから荷物が届きました!

箱の中身は・・・
DSC_3121.jpg
ジャジャーン!
パナソニック製ブルーレイディスクレコーダー(DMR-BRW1000)です!!

DSC_3122_20151120091926581.jpg
早速、開封~♪

購入理由は、今まで使ってたBDレコーダー(パナソニック DMR-BR580)が購入から5年以上が経過し(当時の日記参照→)延長保証が切れたことと、最近HDDの容量が子供たちのビデオで埋め尽くされ、本来のテレビ録画に支障をきたしてきたからです。
故障したわけではないんですが、壊れる前に買い替えたほうが安心だし(^^)

DSC_3126_201511200919551fb.jpg
本体を並べてみました(上が新型で下が旧型)。
比べてみると、新しいほうが明らかに薄くなってます。

薄さだけではなく、機能的にも向上。
旧型(DMR-BR580)が1チューナなのに対し、新型(DMR-BRW1000)は2チューナー。

HDD容量も旧型が500GBなのに対し、新型は倍の1TB(1000GB)で、さらに外付けのHDDも増設できるようになりました。
これだけの機能UPにも関わらず、購入価格は新型の方が安かったし(税抜で4万円切りで買えました^^)
これには10月に新機種(DMR-BRW1010)が発売されて旧型になったため値下がりした、と言うのもあるんですが。

DSC_3124_2015112009195377b.jpg
新旧リモコン比較。
左が旧型で右が新型。

DSC_3125.jpg
新型は長くはなりましたが、折り畳み部分が無くなり、使いやすそう。
ボタンの機能は大体同じようなので、取説見ないでも大丈夫かな?

設置はそれまでの配線を差し替えるだけなので、すぐに終わりました(^^)
各種設定のため、電源ON♪
おぉ、これまでのに比べて明らかに起動時間が早いっ!!

設定をちゃちゃっと終え、準備完了~♪
これで暮れに向けて、好きなだけテレビ番組を録ることが出来るぞぉ~!!
デカカップとお猿さんの仕上げ♪
19日(木)の陶芸教室の話です。

この日はまず、前回途中だったデカカップの続きから。

DSC_3140_2015112011571887d.jpg
(今回再利用する前提で)前回、剥がさないでそのままにしてあったマスキングを貼り直したあと・・・

DSC_3142.jpg
呉須(紺)を塗って・・・

DSC_3143_20151120115720865.jpg
その上に撥水剤を塗り重ね・・・

DSC_3144.jpg
マスキングテープを剥がして・・・

釉薬へ浸けるんですが、今回は悩みに悩んだ末・・・

DSC_3145_201511201157223b6.jpg
今まで一度も使ったことのない、天青釉をセレクト。

DSC_3146_2015112011573917b.jpg
逆さにして浸けて、高台部分などに余分に付いた釉薬をそぎ取って、終了~♪

DSC_3147_2015112011574116f.jpg
真上から見ましたの図。

DSC_3154.jpg
一部、内側へ流れてしまいましたが、焼成時に良い味になることを祈っております(苦笑)。

DSC_3150_201511201157428c2.jpg
気がかりだった、取っ手付け根部分の亀裂ですが・・・

DSC_3151_2015112011574359d.jpg
無事に塞がりましたぁ!!(喜)

DSC_3153.jpg
焼成なんですが・・・

DSC_3155.jpg
見本を眺めながら、酸化か還元のどちらにするかめっちゃ迷ったんですが・・・

DSC_3156.jpg
還元で行くことにしました。
どんな焼き上がりになるのか?
楽しみ楽しみ(^^)



この時点での時刻、20時50分。

まだ時間があったんで、引き続き・・・
DSC_3157.jpg
素焼きが終わっていた、お猿さんの置き物の仕上げに移ります。

DSC_3159_20151120115826e10.jpg
完成見本(右下)を参考にしながら、顔と耳に撥水剤塗って・・・

釉薬(乳白)に浸けました♪

DSC_3160.jpg
・・・が、顔部分の一部が弾き切れてませんっ!

DSC_3162.jpg
丁寧に拭き取って、作業終了~♪

この時点での時刻、21時35分。
作業開始から2時間。
ちょうど良いタイミングでした。

DSC_3163_20151120115848d4d.jpg
斜め後ろからの眺め。

DSC_3164_201511201158505d1.jpg
斜め前からの眺め。
みんなで上を見つめてます(^^;

DSC_3166.jpg
顔部分UP♪
UPで見ると、ちと怖い?(^^;

DSC_3168.jpg
この日は先生もお猿さんを作ってました。
比べるとやっぱり何か違うんだよな~(^^;

DSC_3169.jpg
こちらの焼成は酸化です。

おサルさんはもっとたくさん欲しいんで、次回もまた造る予定で~す(^^)
2015東京モーターショーに行って来ました♪(その6)3階フロア西3・4ホール編
昨日の続きです♪

長~いエスカレーターに乗って、3階フロアの西3・4ホールへ。

P1310068.jpg
途中で、さっき見たJEEPや・・・

P1310069.jpg
FIAT、ABARTHなどを上から眺めることが出来ました(^^)

P1310070.jpg
このフロアで行われているのは
「SMART MOBIRITY CITY 2015」

「SMART MOBILITY CITY」は「世界一のテクノロジーモーターショーへ」のスローガンのもと、世界に向けた情報発信力で"存在感"のある国際モーターショーを目指す東京モーターショーの主催者テーマ事業として、自動車産業のみならず、情報通信産業、環境・エネルギー技術、住宅産業、都市・社会インフラなど日本が世界に誇る最先端のテクノロジーが集結して作り上げる、世界で唯一の、そして世界をリードする情報発信プログラムです。(HP紹介ページより抜粋)

うんちくはこれくらいにして(苦笑)、早速ブースチェーーーック!!

P1310071.jpg
まず目に入ったのが「親子でつくろう!クレイでカーモデル体験」。

自動車をデザインする際に、デザイナーのスケッチをもとに盛り削りがし易く形状の変更が容易なクレイ(粘土)を使用したモデル(模型)を製作するんですが、このブースはその体験コーナー。

人気のようで受け付けはすでに終了してました。
参加資格は小学生。
この日は私一人で来てたんで、どのみち参加は出来ませんでしたが(^^;

P1310073.jpg
イメージ模型。

P1310072.jpg
子どもたち、体験中の図(^^;
みんなとぉ~っても楽しそうでしたよん♪

P1310076.jpg
この電気自動車は・・・

P1310077.jpg
一人乗りのEVカーですが、それより目を引いたのが・・・

P1310078.jpg
このタイヤ。
おぉ、さっきDUNLOPで見た空気無しタイヤじゃんっ!!
乗り心地、めっちゃ気になります。

P1310079.jpg
その先にはEVカーの試乗コーナーが。

P1310081.jpg
中にはこ~んなオープンカーもありましたぁ!(違)

P1310083.jpg
国土交通省道路局ブースでは、新型車載器ETC2.0の紹介。

「ETC2.0」とは、いままでのETCの高速道路利用料金収受だけではなく、渋滞回避や安全運転支援といった、ドライバーに有益な情報を提供するサービス。

ただ、利用するには車載器を買い替えなくてはなりません。
1か月に1回も高速道に乗らない我が家は要らないっすね。

自治体オリジナルカラーなEVカーたち。
P1310084.jpg
さいたま市バージョン。

P1310085.jpg
横から見るとこ~んな感じ。
とっても可愛いイラスト(^^)

P1310086.jpg
宮古島市バージョンは波が描かれたもの。
ウン、これもイイっす!!

P1310087.jpg
TOKYO FMブースでは、会場内特設スタジオが設けられていました。

P1310089.jpg
もしかしてON AIR中なのかな?

P1310090.jpg
ん?マブチ工作教室??

後でググッったところ、親子で協力し合って作る『モーターで動く木のくるま』のブースでした。
こちらの参加資格は小学校6年生以下。
・・・ってことでもちろん、スルーで~す(^^;

P1310093.jpg
イラストがカワイイフィット3。
前から見るとカラーリング以外は普通に見えますが・・・

後ろから見ると・・・
P1310092.jpg
「リ、リアゲートが顔になってるぅ~!(驚)」

P1310091.jpg
タラコ唇がバンパー?
目や口は動くのかな??
もしこんなクルマが市販されたら・・・欲しいかも(^^;;;

P1310099.jpg
HONDAブース。
入口左右では・・・

P1310094.jpg
トーテムポールが仁王立ちしてましたぁ(^^;

P1310096.jpg
2人乗りの超小型EV「MBEV (モバイルバッテリーEV) コンセプト」。

P1310100.jpg
しばらく眺めてたら、着脱可能なモバイルバッテリーパックのプレゼンが始まりました。

P1310097.jpg
外部給電機、かな?

P1310098.jpg
東ブースにも展示されてた燃料電池車(FCV)「クラリティ」もありました!

P1310101.jpg
水素ステーションの模型(だと思う)。

FCV普及は水素ステーションのインフラ整備がカギを握っていると思うんですが、1か所あたりの導入費用は5~6億円(!)
これを何とかしない限り、普及は進まないでしょうね。

P1310102.jpg
「超小型モビリティ エクスマキナ CONCEPT」。

折畳み変形(!)が可能な超小型モビリティカー。
「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツのデザインなどで知 られる、メカニックデザイナーの大河原邦男氏がデザインした車(と言うよりほとんどロボット?)だそうです!
子どもの頃の夢が実現した(?)クルマかも(^^;

P1310103.jpg
ナインボット
1輪&2輪の電動移動車です。

P1310104.jpg
「STYLE-D」ブースは超小型モビリティ
「ピアーナ(piana)」

2人乗りで全長約2.5M、最大航続距離120km。
街乗りには十分なスペックだと思います!(買わないけど^^;)

P1310108.jpg
WOWOWブースのアストンマーチンDB9 GTボンド・エディション。

世界限定150台だそうです。
右の女性はボンドガール?(違)

P1310109.jpg
NEXCO東日本ブースに展示されていたのは「Inter Proto Series(インタープロトシリーズ)」専用レーシングカー。
その名も「kuruma」

その近くに行列が出来てたんで、たどっていくと・・・
P1310111.jpg
アサヒドライゼロのサンプリング実施中♪
しっかり並んでGETしてきました(^^)

P1310112.jpg
お次は毎回大盛況の「タカラトミー」

P1310113.jpg
た~くさんのミニカーたち。

P1310114.jpg
次男が居たらガン見して動かなかったと思われ(^^;

P1310115.jpg
サンダーバードシリーズ。
こちらは私も興味津々だったりします(買わないけどね^^;)。

P1310116.jpg
記念撮影コーナー。

P1310117.jpg
ジオラマコーナー。
前列は子どもだらけ。

P1310118.jpg
子ども心をくすぐるオモチャばかりですからねぇ(^^;

P1310119.jpg
開催記念商品を買うためには専用オーダーシートに記入する必要があるんですが、それにも待ち時間があるんです(ピーク時だと1時間以上!)。
それも「貰うため」ではなくて「買うため」に並ぶんだから、「どれだけ人気があるんじゃ!」って思っちゃいます(^^;

全国自動車標板協議会ブースでは、日本国内で使われていた歴代ナンバープレートの数々が。

P1310120.jpg
上から・・・

(1)道路運送車両法施行前(昭和26年以前)
(2)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)東京都で使用された自家用車
(3)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)群馬県で使用された自家用車
(4)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)外国軍人軍属用
(5)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)東京都で使用された自家用車
(6)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)外国軍人軍属用
(7)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)一般外国人用
(8)昭和30年3月28日運輸省令 第7号(同日施行)ひらがな文字の使用開始(東京都で使用された自家用車)

P1310122.jpg
引き続き上から・・・

(1)昭和33年9月25日運輸省令 第40号(昭和33年10月25日施行)駐留軍人 軍属の私有車(関税免除車)
(2)昭和36年12月19日運輸省令 第61号(昭和37年2月15日施行)東京都に使用の本拠を有する自動車の表示【品(川)、足(立)、練(馬)、多(摩)の文字を使用】
(3)昭和36年4月16日運輸省令 第20号(昭和37年8月16日施行)大型標板の新設および番号の中央にハイフン(-)の表示(関税非免除車)
(4)昭和36年4月16日運輸省令 第20号(昭和37年8月16日施行)大型標板の新設および番号の中央にハイフン(-)の表示
(5)昭和39年10月22日運輸省令 第77号(同日施行)陸運事務所の所在地表示に変更
(6)昭和42年9月25日運輸省令 第70号(同日施行)車種別分類番号が2桁に変更
(7)琉球政府(昭和47年5月14日以前)時代の沖縄県(本島)のプレート(自家用)
(8)琉球政府(昭和47年5月14日以前)時代の沖縄県(与那国島)のプレート(事業用)

P1310121.jpg
それらの間にあったのが、皇室様式ナンバープレートです。

P1310123.jpg
ナンバープレートの強度チェックのために、色々なことが行われているんですね。

P1310124.jpg
そして、現在使われているナンバープレートたち。
にゃるほど、勉強になりますなぁ(^^)

勉強のあとは・・・
P1310126.jpg
希望ナンバープレート体験コーナーへ。
「金属プレートで作るのかな?」と思ったら・・・

P1310125.jpg
「何だ、ネックストラップか。」・・・ってことでスルーしました(^^;

P1310130.jpg
ここは、自動車レースのスマホアプリのブースかな?
スマホでゲームをしない私は興味はありませんが(^^;

P1310127.jpg
仕事で時々お世話になっているNASVAブースには、クラッシュした自動車が展示されていました。
クラッシュした自動車が展示されているのはもちろん、ココだけでしたよ~(^^;

P1310131.jpg
「エコドライブ普及推進協議会」ブースのエコドライブシミュレーター試乗は45分待ちの大盛況でした。

P1310132.jpg
ミドリ安全グループブースでは、自動車用レザーシートが展示されていました。
安全靴などで培った革の開発技術を応用したのかな?

Samvardhana Motherson Groupブース。
ググってみると、バンパーなどの外装部品を中心に造っているメーカーらしいのですが、それより・・・
P1310133.jpg
アジアンなおねぇさんたちがイイ感じでしたぁ(^^)

これで西3・4ホールもだいたいチェックすることが出来ました。

ここで時計を見ると、13時15分。
この他に、屋外での試乗会やシンポジウムなどのイベントなども行われていた(と思う)んですが、夕方から叔父さんのお見舞いに行く予定があったんで、これにて会場を後にしました。
(貰ったパンフもリュックサック背負った肩にずしりとしてたし^^;)

2年に1度開催の東京モーターショー。
前回が超激混みだったんで、今回は覚悟していったんですが、混んではいたものの前回ほどではなかったんで良かったっす(ホッ^^)。

次回も開催されるならもちろん行くつもりです!
その時は子どもと一緒に行けるかな~??(^^;

(おわり)
2015東京モーターショーに行って来ました♪(その5)プジョー&シトロエン、AUDI&VW&ポルシェ、日産&ルノー、マツダ編
昨日の続きです♪

P1300962.jpg
プチ腹ごしらえの後、12時10分過ぎに西ブースに到着。

まずは中央の「JEEP」ブースへ。
P1300964.jpg
JEEPらしいフロントマスクの「wrangler」と・・・

P1300965.jpg
新世代コンパクトJEEPの「Renegade」

P1300967.jpg
お次は「FIAT」
真っ赤なクルマはキャンバストップの「500C」

P1300968.jpg
真っ白い方は最近ブームのクロスオーバー車「500X」

P1300970.jpg
ホイールセンターキャップにも500の文字が刻まれてます。
さっすがFIAT,細かいところまでオシャレです(^^)

P1300972.jpg
「ABARTH」
レッドとグレーの2トーンが超オシャレな、「595TURISMO」と・・・

P1300973.jpg
アバルト史上最速の「695 BIPOSTO」


P1300975.jpg
「アルファロメオ」は、ジュリエッタと・・・

P1300977.jpg
日本初公開の「4Cスパイダー」です。

中央ブースをチェックしたあとは、西1から時計回りの順番で見ていくことにしました。

P1300980.jpg
まずは「プジョー」から♪

お昼を過ぎてさすがに混んできてるけど、突撃じゃ!!

P1300988.jpg
「New208」

P1300981.jpg
日本初公開のホットハッチ「New308GTI」
搭載するガソリンエンジンは、排気量1.6Lながら最高出力はなんと270ps(!)だそうです!!

P1300983.jpg
「508GT」
こちらはディーゼル車です。

P1300989.jpg
隣は「シトロエン」

P1300987.jpg
まずは「C4 CACTUS」。
シトロエンらしいデザインっす。

P1300984.jpg
「New DS 5」

P1300985.jpg
「DS 3 CABRIO」

P1300986.jpg
DS 4 CROSSBACK

ちなみにDSシリーズは、新たに高級ブランドとして2014年6月にシトロエンから独立したものだそうです。
TOYOTAで言えばLEXUSみたいなイメージでしょうね。

P1300990.jpg
お次は「AUDI」

P1300991.jpg
日本初公開の「prologue allroad」。
クルマもカッコいいけど、おにぃさんもカッコいい・・・

P1300993.jpg
TFSIエンジン。
最近、話題の(?)ディーゼルじゃなくてガソリンっすね(^^;

P1300995.jpg
8年ぶりのフルモデルチェンジとなる、「New A4」

P1300996.jpg
セダンと・・・

P1300997.jpg
アバントです。

P1310006.jpg
「R8 V10 plus」
NSXのライバルっすね。

P1310002.jpg
後ろからの眺め。

P1310003.jpg
リアウイングはカーボン製。

P1310004.jpg
ミッドシップマウントのエンジンは5.2リットルV10で、最大出力610hp、最大トルク57.1kg。
0‐100km/h加速は3.2秒、最高速は330km/hと、アウディの量産車として、史上最速のパフォーマンスを達成したそうです!

P1310007.jpg
「アウディ R18 e-tron クワトロ」。

P1310005.jpg
2015年のWEC世界耐久選手権に参戦したLMP1カーです。

お次は「フォルクスワーゲン(VW)」ブースです。

P1310009.jpg
「POLO R WRC」
その名でお分かりの通り、WRC参戦車デス。

P1310011.jpg
7シーターMPV「Golf Touran R-Line」。

P1310013.jpg
「Passart GTE」搭載のTSIエンジン。

P1310012.jpg
SUVの「新型Tiguan」。

P1310015.jpg
「Tiguan GTE Concept」。

1.4 TSIエンジンと電気モーターを組み合わせたプラグインハイブリッド車。
電気のみで走る「Eモード」では最大50kmのゼロ・エミッション走行を可能とし、燃費は1.9リットル/100kmを達成。
ルーフ上にソーラーパネルを設置しているのが特徴で、13kWhの容量を持つリチウムイオン電池からだけでなく、太陽エネルギーからも電気を共有することが可能だそうです。

P1310018.jpg
真横からもう1枚♪

P1310016.jpg
おねぇちゃんが可愛かったんでUPでまたパチリ♪

お次は「ポルシェ」

P1310021.jpg
「Macan(マカン) GTS」

P1310019.jpg
「Carrera4S」(左)と「911カレラ4カブリオレ」(右)。

P1310022.jpg
「ケイマンGT4」

P1310023.jpg
「911 GT3 CUP」
ポルシェ カレラカップ ジャパン用車両です。

昔は「911とその仲間たち」、みたいなラインアップだったと思うんだけど、今は色んなモデルがあるんですねぇ。

P1310026.jpg
激混みブースは「日産」
GT-Rなどが展示されている2階フロアはしばらく並んでいれば入れそうだったんですが、時間に余裕が無かったんでパス。

P1310041.jpg
外側から唯一見れたのが「X-TRAIL ハイブリッド」。

そして、1階フロアの展示車を見ることにしました。

P1310028.jpg
「GRIP Z CONCEPT」
ハイブリッドEVパワートレイン搭載のクロスオーバーコンセプトカーです。

P1310027.jpg
真横からの眺め。

P1310029.jpg
正面から見ましたの図。

P1310032.jpg
斜め後ろからの眺め。

どこから見てもアグレッシブなデザイン。
次期ジュークのデザインのベースになったらめっちゃカッコいいと思うんだけど。

P1310039.jpg
もう1台は「IDSコンセプト」

日産が目指す未来の電気自動車と自動運転を具現化した革新的コンセプトカー、だそうです。

P1310040.jpg
正面からの眺め。

P1310035.jpg
真後ろからの眺め。

P1310039.jpg
斜め前からの眺め。
未来の匂いがプンプンしてくるデザインです(^^)

その隣は「ルノー」ブース。
ルノーと日産はグループ会社ですからねぇ。

P1310043.jpg
「ルーテシアRSトロフィー」

P1310045.jpg
新型TWINGO。
来春導入予定だそうです。

P1310046.jpg
こちらのTWINGOはボディとシャーシが分離して展示されてたんですが・・・

P1310048.jpg
ボディが少しずつ降りてきて・・・

P1310049.jpg
ドッキング♪
・・・ってそれだけなんですけど(^^;

P1310050.jpg
「メガーヌ R.S. CUP-S」。

最大出力273馬力、最大トルク360N・mを誇る2.0Lターボエンジンに、オーリンズ製調整式ダンパー、アクラポヴィッチ製チタンマフラー、ミシュラン製タイヤ「ミシュラン パイロットスポーツ カップ2」を装着。
さらにアルカンタラやレザーを使用したエクスクルーシブな内装を特別装備した5シーター車です。

P1310042.jpg
その前にあったのが「メキシコ大使館商務部PROMEXICO」ブース。
紹介ページを見たら「PROMEXICOは日本法人の対メキシコ直接投資を支援するとともにメキシコ法人の輸出活動をサポートしているメキシコ政府機関です。」と書かれてましたが、正直、何でココにブースがあるのか?イマイチ分かりませんでした(^^;

P1310053.jpg
その隣が「マツダ」ブース。

P1310051.jpg
クロスオーバーコンセプトカーの「越(KOERU)」

P1310052.jpg
リアからの眺めもアグレッシブです!

P1310060.jpg
ロータリースポーツコンセプトカーの「RX-VISION」
暗くてシャッタースピードが遅くなってしまい、ブレ写真ばかりだったんですがご容赦を(^^;

P1310055.jpg
真横からの眺め。

P1310054.jpg
斜め後ろからの眺め(ブレてますが^^;)。

P1310059.jpg
正面からの眺め(・・・ってこれもブレてますが^^;)。

P1310062.jpg
斜め前からの眺め(やっとブレずに撮れたよ^^)。

最近のマツダ車らしい流麗なデザインにうっとりっす(^^)

そうそう、この他に・・・
P1310063.jpg
HONDAブースではないんですが白のS660が展示されていました。
「何だろ?」と思いながらのボンネットを見ると・・・

P1310064.jpg
日本の自動車メーカーの社長さんたちのコメント&サインが書かれていました。

これで西1・2フロアを回り終え、東1~6フロアと合わせ、自動車メーカーの出展ブースは全て見ることが出来ました。
まだ見ていないのは3階の西3・4フロア。
早速向かうとしましょう。

(その6へ続く)
2015東京モーターショーに行って来ました♪(その4)スズキ、ヤマハ、その他2輪編
またまた昨日(その3)の続きです♪

次のブースは・・・
P1300904.jpg
ん?鈴木農園の軽トラ市??

いえいえ、もちろん「スズキ」のブースで~す!(^^;

P1300905.jpg
まずは「IGNIS TRAIL CONCEPT(イグニス トレイルコンセプト)」

コンパクトクロスオーバー車です。
スズキはこの手のクルマ作りがホント上手ですよね~。

P1300911.jpg
「マイティデッキ」
こちらもコンセプトカーです。

P1300907.jpg
その名を聞いて思い出すのが「マイティボーイ」。
その後継車、と言っても良いのでしょうか?

P1300912.jpg
「エアトライサー」

P1300913.jpg
3サイズは4,200×1,695×1,815mm。
3列シート仕様だそうです。

P1300914.jpg
クルマだけでなく、ハイブリッドのメカニズムや・・・

P1300915.jpg
エンジンの展示もた~くさんありました。

P1300918.jpg
市販間近のアルトワークスも大人気(^^)

HONDA同様、2輪車も展示されてました。
P1300919.jpg
モトクロスレース用の「RM-Z450」

P1300722.jpg
キッズがまたがっているのは「DR-Z50」
子供用のモトクロスバイクです。

お次は「YAMAHA」ブース♪
P1300924.jpg
バイクが展示されていますが、目玉はバイクではなく、その上に載っている「ヒト型ロボット」。

P1300925.jpg
その名は「MOTOBOT ver.1」

P1300926.jpg
ヒト型自律ライディングロボット。
目標はロッシ(!)だそうで~す!!

P1300927.jpg
「SPORTS RIDE CONCEPT」
2シーターのコンセプトカーです。

P1300928.jpg
正面からの眺め。

P1300929.jpg
左斜め前からの眺め。

P1300933.jpg
真横からの眺め。

P1300934.jpg
斜め後ろからの眺め。

P1300937.jpg
そして、真後ろからの眺め。

いやぁ、どこから見てもメチャメチャカッコいいっす!!
是非、市販してほしいっす(私にゃ買えませんが^^;)。

P1300951.jpg
「YXZ1000R」
コンセプトカーではなく、市販車(北米)だそうです!

P1300938.jpg
荒地や砂漠などさまざまな環境でのスポーツ走行を想定した、2人乗りピュアスポーツモデルです。

YAMAHAも2輪メーカーなんで、もちろん2輪車の展示もあったんですが、2輪は2輪でも・・・
P1300939.jpg
おぉ、自転車だぁ!!

「YPJ-MTB CONCEPT」
参考出品車(試作車)なんですが、電動アシスト自転車なんです!

蓄電池はダウンチューブに収納されています(というより結構出っ張ってますが^^;)。

P1300950.jpg
フロントディレーラーはDEORE XT。
街乗り用だと最強かも知れませんが、個人的には楽して乗ることにどれだけの価値があるのかな?と思ってしまいます(^^;

P1300941.jpg
もう1台は「YPJ-R」
電動アシストのロードバイクです!!

P1300942.jpg
しかもこちらはコンセプトカーではなく、来月10日発売予定の市販モデルです!!

P1300940.jpg
色違いで2台展示されていました。

P1300943.jpg
斜め後ろからの眺め。

P1300944.jpg
コンポーネントは105。
現行(5800)だから22段変速ですね。

P1300945.jpg
バッテリー。

MTBバージョンに比べるとだいぶコンパクト。
USBアダプターを繋ぐとモバイル電源にもなるそうです。

P1300946.jpg
ヘッドチューブ回りUP♪
サイクルコンピューターが標準装備されてます。

P1300948.jpg
チェーンホイール回りUP♪
SHIMANOじゃなくてFSAか・・・

気になる価格は23万円(税別)。
どうせなら変速も電動で・・・と言いたいところですが、そうなるとコンポーネントは電動アルテグラ(Di2)になっておそらく40万円近くになっちゃうと思うんで、さすがに無理っすね(^^;

P1300873.jpg
お次は「KAWASAKI」

P1300952.jpg
目玉は2016年モデルの「ZX-10R ABS」

P1300953.jpg
そのストリップモデルです。

P1300921.jpg
「POLARIS」
超スパルタンなオフロードカーです。

P1300923.jpg
「VICTORY」
こちらはアメリカンバイクのようです。

P1300954.jpg
「曙ブレーキ」ブース。
展示車はakebonoブレーキシステムを搭載するスーパーカーの、マクラーレンP1です♪

P1300955.jpg
ALPINEブースで撮影会中のおねぇちゃんもパチリ♪

P1300957.jpg
「NTNブース」では・・・

P1300956.jpg
ベアリング組み立て体験コーナーがありました。
やってみたかったけど、先を急ぐんで泣く泣くスルーしました(^^;

これで東ブースはだいたい見終わりました。
時計を見ると12時ちょうど。
西ブースに向かう前に、休憩スペースで菓子パンの腹ごしらえ。

大急ぎで食べて、西ブースへ。
P1300959.jpg
その途中で巨大熊手(?)を発見!

P1300960.jpg
さらには萌えなイラストも(^^;

これと同じいでたちのおねぇさんが居たらイイな~(妄想全開^^;)。

(その5へ続く)
2015東京モーターショーに行って来ました♪(その3)トラック、メルセデスベンツ、ホンダ編
昨日の続きです♪

東1ホールに到着。
お次はトラックメーカーのブースチェックです。

P1300844.jpg
まずは「UDトラックス」
コンセプトカー「クオン・ビジョン」です。

P1300843.jpg
「新型VOLVO FH」
こちらは市販車で~す!

P1300847.jpg
お次はいすゞ自動車
「TX80型5トン積みトラック(参考出品)」。
昭和20年代、大型長距離輸送車の先駆けとして日本の復興を支えたトラックです。

P1300849.jpg
そして先月、発表されたばかりの新型GIGA。
もちろん、ワールドプレミアです(^^;

P1300848.jpg
ピックアップトラックの「D-MAX X-SERIES Hi-Lander 4-door(海外生産・販売車両。参考出品)」です。

これ、なかなかカッコいい(^^)
日本でも販売すれば良いのにな~。

P1300855.jpg
お次は武田梨奈ちゃんが眩しい「日野自動車」

P1300854.jpg
「プロフィア ハイブリッド」
大型トラックのハイブリッド仕様車です。

P1300853.jpg
「FUEL CELL BUS (フューエル セル バス)」
水素燃料電池バスのコンセプトモデルです。

P1300852.jpg
お、自転車もあるじゃん!!
残念ながら(?)給電をアピールするための展示でした。

P1300856.jpg
「レンジャー ダカールラリー2014参戦車」

P1300850.jpg
昨年のこのレースで菅原照仁ドライバーがステアリングを握り、排気量10リッター未満クラス優勝を果たした車両だそうです。

P1300862.jpg
「三菱ふそう」の大型トラック 「Super Great V SPIDER(スーパーグレートV スパイダー)」 (参考出品車)。

P1300863.jpg
4基搭載されたナックルブームクレーンに目が釘付けでしたっ!

「トヨタ車体」ブース。
P1300858.jpg
何だ!この強烈なフロントマスクのクルマはっ!!

・・・正体は「アルファード エルキューブコンセプト」。
つまりアルファードがベースなんですっ!!

P1300860.jpg
ランドクルーザー XJ700。
ランクル70シリーズがベースです。

P1300861.jpg
「トヨタ自動車東日本」ブースのSienta Cross Concept(シエンタ クロスコンセプト)。
新型シエンタのActiveで機能的なデザインを先鋭化したコンセプトカーです。

P1300958.jpg

隣の「日産車体」
はイエローTAXI(NV200)。
やっぱ黄色は目立つよね~。

P1300865.jpg
smartブースの「新型smart fortwo edition 1」をチラ見してから・・・

P1300871.jpg
「メルセデスベンツ」ブースへ。
まず目に入ったのがこの2台。

P1300868.jpg
「Mercedes-AMG GT3」

P1300870.jpg
FIAのGT3レギュレーションに従って開発されたレーシングカーです。

P1300869.jpg
「F1 W05 Hybrid」
昨年(2014年)のチャンピオンマシンです。

P1300875.jpg
隣のブースが「HONDA」
まずは「CIVIC TYPE-R」

P1300876.jpg
塊感のあるデザインっす。

P1300878.jpg
斜め後ろからの眺めはド迫力!

P1300880.jpg
下から見上げるとディフューザーの間から突き出た4本マフラーがっ!

P1300877.jpg
パワートレインは、新開発「2.0L VTEC TURBOエンジン」。
Honda独創のVTECに直噴技術、ターボチャージャーを組み合わせ、最高出力228kW(310PS)、最大トルク400N・m(40.8kgf・m)という歴代TYPE Rモデル最高のエンジン性能を達成し、6速マニュアルトランスミッションとのコンビネーションにより、高い走行性能を発揮します(以下HPより抜粋)。

価格は428万円。で、750台の限定販売。
希望者多数の場合は抽選販売だそうです。

P1300890.jpg
こちらもF1マシンの展示が。

P1300881.jpg
2015年シーズン参戦中の最新マシン、McLaren Honda MP4-30です。

P1300883.jpg
「Honda Project 2&4 powered by RC213V」です。

キャビンを持たず、エンジンのパワーを最大限に引き出す削ぎ落としたボディー骨格に、MotoGPクラス2連覇を達成した競技専用マシン「RC213V」のV型4気筒公道仕様エンジンを搭載。
さらに、フレームやメカを見せるミニマムカバーデザインや、路面を感じるフローティングシートを採用し、二輪車の開放感と四輪車
の運動性能を合わせ持つ、臨場感あふれる新しいドライビング体験を提案します。(以上、HPより抜粋)

P1300884.jpg
前回のモーターショーでは参考出品だった、新型NSXです!

P1300885.jpg
正面からの眺め。

P1300887.jpg
真横からの眺め。

P1300889.jpg
真後ろからの眺め。
どこから見ても超カッコいいっす!!

P1300892.jpg
ガンメタにブラックのラインが入ったS660。

P1300891.jpg
これもカッコいいっすね(^^)

P1300898.jpg
お次は燃料電池車の「CLARITY FUEL CELL(クラリティ フュエル セル)」

燃料電池車とは、燃料電池に水素と酸素を取り込んで化学反応を起こし、電気を発生。その電気でモーターを回して走ります。
CO2などの排気ガスはゼロで、出すのは水だけ。
燃料電池自動車は、究極のクリーン性能を実現します。(以下HPより抜粋)

P1300901.jpg
正面からの眺め。

P1300897.jpg
斜め後ろからの眺め。

P1300893.jpg
ドアOPEN状態の真横からの眺め。

P1300894.jpg
右ドア部UPの眺め。

P1300896.jpg
そして、真後ろからの眺め。

ちなみにこのクルマもコンセプトカーではなく、市販車です(2016年3月より、リース販売開始)!!
気になる(?)お値段は766万円で~す(^^;

P1300874.jpg
4輪車だけでなく、2輪車も。

P1300902.jpg
EV-Cub Concept(手前)はその名が示す通りスーパーカブのEVバージョン、奥が低燃費エンジンバージョンのスーパーカブ コンセプトです
このままの姿で市販出来るレベルの出来栄えだと思います!

P1300903.jpg
これもコンセプトバイク?・・・かな??
2輪はあまり興味がないものですから(^^;;;

(その4へ続く)
2015東京モーターショーに行って来ました♪(その2)トヨタ&LEXUS、スバル、ダイハツ、タイヤメーカーほか編
昨日の続きです♪

お次は「LEXUS」ブースへ。

P1300774.jpg
高性能スポーツセダン「GS F」

P1300783.jpg
LF-SCコンセプト
世界初公開だそうです!

前輪にインホイールモーターを採用し、LEXUSならではの走りの楽しさも兼ね備えた燃料電池自動車(FCV)です(HP紹介ページより抜粋)。

P1300785.jpg
正面からの眺めはド迫力っす!

P1300784.jpg
めっちゃシャープだ。

P1300777.jpg
斜め後ろからの眺めはセクシー(^^)

P1300780.jpg
テール周りは最近のTOYOTA車らしい造形。

次はタイヤブース。

P1300786.jpg
まずはダンロップ。

P1300787.jpg
ここで目についたのは、空気を使わないエアレスタイヤ。

エアレスタイヤとは金属ホイールのまわりに特殊樹脂の(ファンのような形状をした)スポークを取り付け、接地面にトレッドゴムを張り付けたもの。
空気を使わないためパンクの心配がなく、エアチェックも不要。
ただ、乗り心地やコストの問題をクリアしないと市販化は難しいと思いますが・・・

P1300788.jpg
ブリヂストンブース。

ココにもi8が。
しかもBMWブースよりはるかに空いてるし(^^;

P1300798.jpg
こちらはファイヤストーンのCARTマシンかな?

P1300800.jpg
さらにはソーラーカーも!
タイヤ以外にいろいろな展示があって良かったです。

P1300796.jpg
YOKOHAMAブース。

P1300789.jpg
ステージイベントが行われてたんで覗いてみると・・・

P1300790.jpg
リフティングのスーパーな足技を披露していましたぁ(^^)

P1300797.jpg
グッドイヤーはブース全体を一つの研究施設(ラボラトリー)に見立てたものになってました。

P1300808.jpg
コンチネンタルをチラ見してから・・・

スバルブースへ。

P1300804.jpg
目玉はワールドプレミア(世界初公開)の「VISIV(ヴィジヴ) FUTURE CONCEPT」

P1300805.jpg
前からの眺め。

P1300801.jpg
後ろからの眺め。

P1300803.jpg
自転車とおねぇちゃんのツーショットもついでにパチリ♪(^^;

お次は部品ブースへ。

P1300809.jpg
HITACHIブースにはインディカーのレーシングマシン(ペンスキー)が展示されていました。
先進技術紹介もあったようですが時間が無いんでスルーしました(^^;

P1300810.jpg
TOHNICHIブースには巨大トルクレンチが。

P1300811.jpg
全長238cm、最大測定トルク2800N・m(!)
一体どんな場面で使われてるんでしょうねぇ?

再び自動車メーカーブースへ。

お次はダイハツ
P1300812.jpg
オレンジ色のコンセプトカーは、すいすい働くカワイイお店がキャッチフレーズの「TEMPO(テンポ)」

P1300818.jpg
ディーベースコンセプト(手前)とヒナタ(奥)。

P1300815.jpg
D-Base CONCEPT」は軽なのに18インチホイール!
めっちゃカッコいいけど、市販車では採用されないと思います(^^;

P1300814.jpg
「HINATA」
前後ドアが観音式で180度近く開く構造。
こちらは市販車として採用されるのかな??

P1300821.jpg
「NORIORI(ノリオリ)」

乗り降りが楽になる、がコンセプト。
クルマのバリアフリーっすね(^^)

P1300825.jpg
「コペンCero」
こちらは市販車で~す!

2階にも上がれたんで行ってみると・・・
P1300817.jpg
アミューズメントパークの模型や・・・

P1300823.jpg
塗り絵コーナーなどがありました。
チビッ子に優しいブースです(^^)

P1300822.jpg
お次はTOYOTA

P1300828.jpg「KIKAI」
もちろん、コンセプトカーです(^^;

P1300831.jpg
その名が示す通り、機械部分が丸見えに。

P1300827.jpg
全長は軽自動車並みの340cmですが・・・

P1300829.jpg
全幅は180cmもあるそうです!

P1300834.jpg
「C-HR Concept」

P1300837.jpg
「コンパクトなボディサイズに、優れた環境性能と軽快な走行性能を、大胆に融合させた新世代コンパクトクロスオーバーコンセプト」だそうです(HPより抜粋)。

P1300835.jpg
「S-FR」
ライトウエイトスポーツのコンセプトカーです。

P1300836.jpg
先日、発表されたばかりの新型プリウス。
もちろん市販車ですが、上記のコンセプトカーに負けないくらいのデザインだと思います!

再び部品ブースへ。

P1300838.jpg
DENSOブースでは高度運転支援システムが体験出来るようになっていました。

P1300842.jpg
EXEDYブースでは同社がサポートしている女性レーサー三浦愛選手の写真とマシンが展示されていました。

これで東4~6ホールは大体チェックすることが出来ました。
引き続き、東1~3ホールのチェックへ向かうことにします。

その途中で、物凄い列が出来てたんで行ってみると・・・
P1300841.jpg
出展者プレミアムグッズショップだったんですが、な、なんと1時間待ち!!(@_@;
うーむ、みんな何が欲しくて並んでるんだろ??

(その3へ続く)
2015東京モーターショーに行って来ました♪(その1)三菱、BMW&MINI、ジャガー&レンジローバー編
1日(日)の話です♪

この日は朝一番で東京ビッグサイトに出撃。
目的は2年に1度開催されている『2015東京モーターショー』を観るためです(^^)

最寄り駅(国際展示場)へは9時50分に到着。
ビッグサイトに向かって歩いて行ったんですが・・・

P1300699.jpg
この辺りでSTOP。
この後スタッフさんの誘導の指示に従って、列に並びました。

前回(2013年)行ったときは駅に到着後、入場するのに30分かかりましたが、今回はどれくらいの待ち時間で入れるのでしょうか??

P1300700.jpg
前方は御覧の通り、全部人の頭(^^;

激混みは想定内だったんで、前回同様今回も私一人で来ました。

少~しずつ前に進んで・・・
P1300703.jpg
ふぅ~、やっと入れるよ。

ここで計を見ると10時16分。
前回より15分早く入ることが出来ました!(喜)

P1300704.jpg
東ブースの方がたくさんの出展メーカーがあるんで、まずはそちらへ。

テクテク歩いて、1番奥の東6から順番に見ていくことにしました。
P1300768.jpg
最初は三菱ブース

P1300707.jpg
「アウトランダー バハ・ポルタレグレ500参戦車(但しレプリカ)」ですが・・・

P1300708.jpg
な、なんとPHEV(プラグインハイブリッドカー)仕様!
こりゃスゴイ!!

ちなみにPHEVとは・・・

プラグインハイブリッドカーとは直接コンセントから充電できるタイプのハイブリッドカーである。
プラグインとは電化製品と同様に、家庭用電源からプラグ(電気機器の電源コードの先に付いている差込器具)を利用して直接電力を供給し充電できるもので、プラグインハイブリッドカーは非プラグインハイブリッドカーに比べ電池を多く搭載しているため電気のみでより長距離を走行できる。ガソリンエンジン車の長距離航続性能を残しながら電気自動車により近いタイプのハイブリッドカーである。
(以上ウイキペディアより抜粋)

つまり↑こんな仕様↑の車でラリーレースに参戦したわけで。

P1300709.jpg
こちらはEXコンセプト
その名が示す通り、EVのコンセプトカーです。

P1300731.jpg
お次は私の愛車B3のメーカー「ALPINA」

P1300764.jpg
ブース全景。
御覧の通り、展示車両は6台。

P1300711.jpg
手前の黒色は「D4 BITURBO COUPE」
ディーゼル仕様のALPINAです(^^)

P1300712.jpg
「B6 BITURBO CABRIO EDITION 50」

P1300713.jpg
「ワールド・プレミア」。
つまり、東京モーターショーで世界初公開!
嬉しいじゃないですかぁ(^^)

P1300714.jpg
「B6 BITURBO GRAN COUPE」

P1300715.jpg
「B3 BITURBO LIMOUSINE」

P1300733.jpg
こちらは日本初公開(ジャパン・プレミア)だそうです。

P1300718.jpg
右フロントからガン見。
見るだけならタダですからぁ(^^;

P1300719.jpg
「 XD3 BITURBO ALLRAD (4WD)」
SUVもラインアップされてるんですね。

P1300720.jpg
私のB3と同じアルピンホワイトは「D5 TURBO LIMOUSINE」

その隣は「ラディカル」
アマチュアのための究極のスポーツカーをよに送り出している英国のメーカーです。

P1300727.jpg
最新モデル「RXC turbo」
フォード製V6 3.5Lツインターボエンジン搭載。

見た目はまんまレーシングカーですが、ナンバー付き。
つまり公道を走れるんです!
ちなみにお値段は2600万円(!)だそうです(^^;

P1300729.jpg
RXC turbo STO。
サーキット専用車両と書かれていたので、こちらは公道走行NGかな?

「KEN OKUYAMA DESIGN」ブース。
過去にフェラーリ エンツォ、マセラティ クアトロポルテなどのデザインを手がけた奥山清行氏が率いるデザインメーカーです。

P1300730.jpg
「kode9 Spyder」

P1300721.jpg
ミッドシップの2座オープンスパイダーです。

P1300723.jpg
参考出品ではなく、市販車。
ただし、限定5台だそうですが(^^;

P1300732.jpg
kode9。
こちらはクーペ。

P1300724.jpg
kode7 SeriesⅡ。

P1300726.jpg
あ、ヤンマートラクターだ!!

このトラクター(YT5113)も奥山清行氏がデザインしたもの。
ちなみに奥山氏はヤンマーホールディングス株式会社取締役でもあるそうです。

お次は「MINI」ブース。

P1300735.jpg
「MINI COOPER CLUBMAN」

P1300736.jpg
ラゲッジスペースもバッチリっすね。

2階にも展示車があったんで上ってみました。

P1300766.jpg
MINIを上から♪

他のブースも良く見えます(^^)
P1300767.jpg
隣はもちろん、BMWブース♪

P1300756.jpg
・・・ってことでMINIをサクッを眺めた後、BMWブースへ。

P1300743.jpg
いきなり目を奪われたのは、「BMW M4 GTS」

P1300737.jpg
0-100km/h加速3.8秒、最高速305km/hだそうです!

P1300738.jpg
GTSのエンブレムが誇らしげだ(^^)
テールランプはBMWの量産車として初採用という有だそうです。

P1300739.jpg
ホイールもゴージャス。

P1300740.jpg
2シーターなんで、リアスペースにはロールバーが張り巡らされています。

P1300741.jpg
スピードメーターは330km(!)まで刻まれてました(@_@;

P1300742.jpg
ドア前方にはM4のエンブレムと冷却用ダクトが。

P1300744.jpg
フロントカーボンリップも超カッコいい。
・・・って言うか個人的には懐かしいな~(^^;

P1300745.jpg
M4のエンジン。
直列6気筒ターボは500馬力!!

M4をお腹いっぱい見た後、他の展示車チェック。
P1300747.jpg
M6に・・・

P1300748.jpg
X6M。
どちらもMシリーズでスゴイクルマなんですが、M4 GTSのインパクトが凄すぎて、あまり感動しなくなってしまいました(^^;

P1300749.jpg
330e。
3シリーズベースのPHV(プラグインハイブリッド車)です。

搭載するシステムは、184psを発揮する2.0L 直列4気筒ターボに最大出力109hpを発揮するモーターを組み合わせたもの。トータルでの最高出力は252hp、最大トルクは42.8kgmです。

P1300751.jpg
充電プラグを・・・

P1300752.jpg
左フェンダーに設けられた充電ポートに差し込むんですが、他の3シリーズと比べスタイリングで変更されているのはこの部分のみ。

P1300757.jpg
先日、某お笑いタレントがぶっ壊して話題になった(?)i8。

P1300763.jpg
後ろ姿も超未来的でめっちゃエグイ!!
こんなにカッコいい車に何故あんなことをしたのか、私には理解できません。

P1300759.jpg
2輪の展示もありましたが、私的には・・・

P1300760.jpg
こっちの2輪(クルマの上に載ってる自転車)に興味津々だったり(^^;

P1300761.jpg
あと、純正自転車用ルーフキャリアにもね(^^;

BMWブースを堪能したあとは・・・
P1300769.jpg
ジャガー&レンジローバーブースへ。

P1300770.jpg
新型F-PACE。

新型パフォーマンスSUVだそうです。
ライバルはポルシェカイエやX5Mあたりかな?

P1300771.jpg
エレガントサルーン、新型XF-S。

P1300772.jpg
レンジローバー スポーツSVR。
ランドローバー史上最速だそうです。

・・・BMWと違ってあまり興味がないんで、さらっと流してしまいましたが(汗)。

(その2へ続く)

2015晩秋の自転車道の桜紅葉(青空・曇り・雨上がり)
桜並木のある自転車道。

春は薄ピンクの可憐な花で覆い尽くされますが、今の時期は(葉っぱが散るまでの)期間限定で紅葉が楽しめます(^^)
・・・ってことで、先週末(14日)の出勤時に景色を撮ってきました。

ただ・・・
先週は晴れの日があまりなく、曇りや雨の日ばかり。
DSC_3018[1]
この日も残念ながら曇天。

DSC_3029[1]
青空バックに撮りたいんですが、なかなかチャンスに恵まれません。

DSC_3020[1]
イチョウは例年だと黄色い葉に代わるんですが、今年は暖かい日が多いせいか青葉の方が多いっすね。

DSC_3026[1]
別のイチョウもやっぱり青葉が多い。

DSC_3021[1]
でも、落葉してる葉はちゃんと黄色です。

DSC_3023[1]
桜だけだと紅葉も1色ですが・・・

DSC_3024[1]
イチョウなどが混ざると色合いの違いも楽しめて良いですね(^^)

DSC_3019[1]
葉っぱ以外に黄色い花とのコラボや・・・

DSC_3027[1]
少し離れた場所ではピンクの花とのコラボが。

DSC_3028[1]
UPでもう1枚パチリ♪

しばらく走って・・・
DSC_3032[1]
橋の近くにある桜並木の紅葉も今が見頃。

DSC_3030[1]
手前の葉っぱも真っ赤に染まってます(^^)

DSC_3036[1]
橋上から見る並木もまた格別(^^)

DSC_3035[1]
もっと晴れて&空気が澄んだ日だと、ココに青空と富士山が加わってさらに素敵な景色になるんですけどねぇ。



すると、週明けの16日(付き)に・・・

DSC_3100.jpg
久~しぶりに朝から雲一つない晴天に恵まれ・・・

DSC_3101.jpg
青空と桜紅葉を一緒に撮ることが出来ましたっ!

DSC_3102.jpg
やっぱり青空バックだと映えるねぇ(^^)

橋上から見ると・・・
DSC_3107_20151116083636b02.jpg
念願の富士山コラボっ!

DSC_3104.jpg
ようやく拝むことが出来ましたぁ(^^)

DSC_3105.jpg
もう少しで葉っぱは散ってしまうんで、そうなる前に見ることが出来て良かったっす(^^)



雨に濡れた紅葉も、また格別。
10日(火)の雨上がりの朝・・・

DSC_2986[1]
葉っぱが濡れて、さらに映えて見えるんです。

DSC_2988[1]
紅葉の絨毯も御覧の通り♪

色んな景色が見れますが、落葉まであと少し。
そうなったら来春までおあずけなんだよな~・・・
5年半ぶりの「ビストロカタオカ」でランチコースを堪能♪
昨日の話です♪

この日の午前中、父の13回忌の法要がありました。
終わったあと、会食に行ったのが『ビストロカタオカ』です。

タイトルでお分かりの通り、約5年半ぶり(!)の訪問。
ちなみに前回は2010年5月、母の日記念ランチでした(当時の日記参照→)。

その間にお店は移転!
と言っても移転先ははす向かいなんで迷うことはありませんでしたが(^^;

DSC_3060[1]
ここが新店舗です。

DSC_3063[1]
ドア横の看板、とってもオシャレ~!!(^^)

駐車場はお店前に2台・・・
DSC_3093[1]
裏に3台と・・・

DSC_3094[1]
道路向かいの裏手に8台の第2駐車場があります。
お店に到着したのが12時半近くだったんで、お店前の駐車場はもちろん満車でした。

DSC_3061[1]
店前の陶器ワンワンと戯れる子供たち。
「お~い、中に入るよ~!!」

DSC_3064[1]
2階の予約席へ。
ちなみに法要が長引いたため、予約時間(12時)を30分近く過ぎてしまいました。
予約時に「法要後の会食なので時間が前後するかもしれません」、と言ってあったんで問題ありませんでしたが。

DSC_3065[1]
壁には月変わりのギャラリー作品が。
移転前の店舗でも行われてたんですよ~。

窓際の予約席に案内されたんですが・・・
DSC_3066[1]
そこにはピアノ&ドラムが!
13時半~15時の間はフリー演奏出来るそうです。

今回はランチコース(シェフのランチコースA)を予約済み。
コース内容は・・・

本日のオードブル
キノコのパイ包み焼きスープ
メイン料理(下記より一品)
・A 真鯛とホタテと車エビのアメリケーヌソース
・B 真鯛のブイヤベース
・C 柔らかビーフシチュー
・D イベリコ豚のステーキ
・E 本日のオススメ料理
焼きたてパン
お好きなデザートとアイスの盛合せ
コーヒーor紅茶orソフトドリンク

・・・以上の内容で2900円(税別)です。

食欲魔人の長男もランチコース、と言いたいところでしたが、予約時に聞いたところ「お子様ランチもありますよ」とのことだったんでそちらを予約。
次男は大して食べないんで、料理は予約しませんでした(ドリンクのみね^^;)。

DSC_3068[1]
まずは本日のオードブル(前菜)♪
以前もそうでしたが、相変わらず前菜から物凄いボリューム!

DSC_3069[1]
真ん中に乗っているのは牡蠣!
優しく美味しい味付けは以前と全く変わっていませんでしたよ~(^^)

DSC_3070[1]
長男用のお子様ランチ(税別1,000円。要予約)は、ハンバーグ、海老フライ、クリームコロッケにサラダ&ライスが盛られたワンプレート。
御覧のとおり、大人向けのワンプレートランチ並みのボリュームにビックリでした(^^)

DSC_3071[1]
もっとも、食欲魔人の長男にはちょうど良い量かも知れませんが(^^;

お子様ランチでも子供向けに甘くするなどはせず、他のメニューと同じ大人の味付け。
舌が肥えてる長男、ガッツガツ食べてお腹いっぱいになって食べきれなかったエビフライ以外は完食でしたぁ(^^)

DSC_3072[1]
続いて焼きたてパン♪

DSC_3074[1]
早速カブリつく次男(^^;
12時半過ぎなんでお腹ペコペコだもんね(^^;;;

このパンはもちろん、お代わり自由!
でも、食べ過ぎないようにしないとメイン料理が来る前にお腹いっぱいになっちゃうんで(と言いつつ、あまりの美味しさにやっぱりお代わりしちゃったのはココだけの話です^^;)。
長男は5切れも食べて、そのおかげでエビフライを残してしまったようですが(海老大好き次男が平らげてました^^;;;)。

DSC_3075[1]
お次は「キノコのパイ包み焼きスープ」。

DSC_3078[1]
パイをスープの中に入れてっと。
以前と変わらぬ美味しさにニッコリ(^^)

そしていよいよメイン料理♪

DSC_3079[1]
真鯛とホタテと車エビのアメリケーヌソース。
母上&カミサンがセレクト。

DSC_3080[1]
角度を変えると真鯛が。
手前の付け合せの揚げ野菜も、見た目だけでなく歯ごたえの変化が楽しめてナイスでした!

DSC_3081[1]
妹の旦那さんセレクトの本日のオススメ料理。

この日は「牛タンシチュー」でした。
シチュー、と言うより牛タンステーキのよう。
これも捨てがたいな~。

そして・・・
DSC_3082[1]
私&妹セレクトのイベリコ豚のステーキ(オニオンソース)。

気になるお味は・・・って、そりゃどれも美味しいに決まってるじゃないですかぁ!!

DSC_3084[1]
みな大絶賛だったのは言うまでもありません(^^)

DSC_3085[1]
お好きなデザートとアイスの盛合せ。

お好きなデザートは「ガトーショコラ、シュークリーム、チーズケーキ、本日のデザート」の中からセレクトしたんですが、本日のデザートは何か聞いたところ、「リンゴとアーモンドのタルトです」、とのことだったんで・・・

DSC_3086[1]
迷わず本日のデザート、すなわちリンゴとアーモンドのタルトをセレクト。

DSC_3088[1]
長男はチーズケーキを・・・

DSC_3087[1]
カミサンはシュークリームをセレクト。

DSC_3090[1]
・・・と言っても食べるのは次男ですけどね(^^;

写真にはありませんが、締めはドリンク。
私は紅茶を、カミサン&母上はコーヒーをセレクト。

超久しぶりのビストロカタオカでしたが、以前と変わらぬボリューム&美味しさ&リーズナブル価格。
是非、再訪したいと思うんですが、家計がずーーーっと火の車状態なんで、一体いつになるのやら(苦笑)。



『ビストロカタオカ』

〒350-2205 埼玉県鶴ヶ島市松ヶ丘1-15-5
TEL:049-286-5777
営業時間: 【LUNCH】11:20~14:45(14:00L.O.)
【DINNER】17:20~21:45(20:45L.O.)
定休日:月曜日(第3火曜日も休みの場合あり)
駐車場:13台(うち第2駐車場8台)
客 席:60席(1階36席/2階24席)全席禁煙
HP:http://www.bistrokataoka.co.jp/



美味しいランチコースを堪能したあと、当初は鶴ヶ島産業祭を見に行こうと思ってたんですが、お腹いっぱい大満足状態になってたことと、当初の予想より時間が押してた(遅くなった)んで、そのまま帰宅しました。

帰宅後はの~んびり&ま~ったりしたかったんですが、朝のうちに雨が降っててクルマが汚れたんで・・・

DSC_3095[1]
私の愛車B3とカミサン号のヴィッツの2台同時に洗車しちゃいましたとさっ(^^;
デカカップの仕上げ♪
木曜日(12日)の陶芸教室の話です♪

ちなみにこのBlogを書きはじめて、陶芸教室関係の話が今回で500回(!)になりました。
細く長く続けてるんで、今後も順調に増えると思いま~す(^^)

それはさておき・・・

今回も前回造った「干支(猿)の置き物」を、と思ったんですが、前々回に取っ手付けをしたデカカップの素焼きが出来てたんで、そちらの仕上げをすることにしました。

ちなみに猿の置き物ですが、教室の階段途中に・・・
DSC_2991[1]
先生作の見本が飾られていました。

当たり前ですが、どれもしっかりお猿さんに見えます。
これを見本に頑張らなくちゃだ(^^;

えー、本題に戻りまして・・・

DSC_2992[1]
素焼きが終わったデカカップ2個ですが・・・

取っ手の付け根部分に・・・

DSC_2993[1]
「ひ、ひびが入ってる!!(@_@;」

DSC_2994[1]
しかも左右両側にっ!!

DSC_2995[1]
もうひとつの方の取っ手付け根にもヒビがっ!!(涙)

DSC_2997[1]
さらに一部の上淵も掛けてるしぃ~(涙×2)。

DSC_2999[1]
さらにさらに底部にも亀裂がっ!!(涙×3)
釉薬で埋まって本焼きで上手く出来ることを祈りましょう(^^;

気を取り直しまして・・・

19時40分、作業開始♪
DSC_3001[1]
内側に乳白を掛けて・・・

DSC_3003[1]
こぼれた余分な釉薬を拭き取った後、鉛筆でラインの下書き。

この時点での時刻、20時25分。
作業開始からすでに45分を経過。
ライン引きは毎回思った以上に時間が掛かるんですが、これをきちんとやっておかないとこの先の仕上げに影響するんで。

DSC_3004[1]
そのラインに合わせ、マスキングテープを貼っていき(今まで同様5mm幅で)・・・

DSC_3005[1]
そこへ薄目の鉄を塗り塗りし・・・

DSC_3007[1]
その上に撥水剤を塗り重ねました。

DSC_3008[1]
この時点での時刻、21時27分。
まだやることはあるんですが、時間切れにてこの日の作業はこれにて終了~♪

ちなみに次回なんですが・・・

マスキングテープを剥がしてすぐに釉薬掛けをするか?
それとも今回引いたラインの間にさらにラインを追加してから(もし塗るなら呉須の予定)、釉薬掛けをするか?
さらにそのとき、何の釉薬を使うか?(茶そばもいいけど、そろそろ違うのにもトライしたいので)

・・・などなど、次回までに考えておかなきゃです。



そうそう、先月造った(10月24日の日記参照→)御飯茶碗が焼き上がってきましたぁ!!

DSC_3010[1]
内側に乳白、外側には茶そば&鉄の茶色ライン。

DSC_3009[1]
ウン、なかなか良いんでないかい(^^)

DSC_3014[1]
淵部分UP。
内側への釉薬の流れ具合もイイ感じ。

DSC_3011[1]
上から見ましたの図。

DSC_3012[1]
UPで見ましたの図。

DSC_3015[1]
ひっくり返して真上から見てみましたの図。

DSC_3017[1]
斜めからUPの図♪

頑張った甲斐があってなかなか良い仕上がりになったと自負しております。
この中で出来の良い1個を以前から「大き目の御飯茶碗が欲しい」と頼まれてた仲間にプレゼントしたんですが、喜んでもらえたんで、そういう意味でも良かったっす(^^)
第28回奥富かかしまつりに行って来ました♪(その2)ストラックアウト&キックターゲット堪能編
昨日の続きです♪

DSC_2788_201511071320453ef.jpg
綿菓子を食べ終わったら・・・

DSC_2789_20151107132046a03.jpg
奥富小学校校庭のイベント会場へ。

ココでは昨年、子供たちに大好評だったトラックアウト&キックターゲットが今年も絶賛開催中♪(^^)

受け付け順だったんですが、すぐに順番が回ってこないようだったんで、それまでの時間・・・

DSC_2790.jpg
隣の遊具スペースへ。

DSC_2798.jpg
ジャングルジム一体滑り台や・・・

DSC_2800.jpg
砂場で遊んで(犬かき?^^;)順番が回ってくるのを待ちました。

しばらくすると・・・

キックターゲットの順番が先に回ってきたんで・・・
DSC_2802_20151107132110507.jpg
まずは次男がトライ♪
昨年と比べ、だいぶ力強く蹴れるようになってました(^^)

DSC_2804_2015110713211372c.jpg
続いて長男♪

DSC_2803.jpg
右側真ん中の30点を狙って・・・

DSC_2806_20151107132115317.jpg
キーーーック!!

「ゴオオォォーーール!!」

DSC_2808.jpg
点数に応じたお菓子をGET(^^)
スタッフのみなさん、ありがとうございましたっ!

続いてストラックアウト。

DSC_2809.jpg
今度は長男が先にトライ。

「おにぃちゃん、頑張れぇ~!」と、後ろで次男も応援(^^)

DSC_2813_20151107132233a05.jpg
何枚抜けるかな~?

その後、1・5・7・8を抜き・・・
DSC_2816.jpg
2・3・4・9のどれかに当たればBINGO。

「達成したら商品が貰えるぞ!頑張れ~!!」

気になる結果は・・・
DSC_2817.jpg
見事に1BINGOを達成し、商品をGETしましたぁ!!(喜)

続いて次男。
DSC_2818_2015110713225448c.jpg
「よいしょっと♪」
外れたけどなかなか良いフォームだ(^^)

DSC_2820.jpg
投げ終わりがカッコいいぞ!!

DSC_2824.jpg
スピードは遅いけど、フォームがイイ!(親バカ^^;)

DSC_2825.jpg
BINGO達成はなりませんでしたが、めっちゃ頑張ってた次男でしたっ(^^)

DSC_2827.jpg
その後、次男だけもう1回キックターゲットにトライ。

DSC_2829.jpg
さらにその後は再びジャングルジム一体滑り台で遊んでたんですが、時折吹き付ける北風がどんどん強くなってきました。

ここで時計を見ると午後3時。

DSC_2832.jpg
お店もいつの間にか片付けられてる!!

・・・ってことで我が家もぼちぼち帰るとしましょう♪
DSC_2787_2015110713204356c.jpg
ちなみにこちら(広瀬小学校側)が会場入り口のようです。

かかしを眺めながら戻ったんですが・・・
DSC_2831.jpg
強風で倒れてしまったアンパンマンかかしを発見!!
元通りに立たせました。

他にも黄色いペットボトルの集合かかし(ふなっしーをさがせ)なども倒れていましたが・・・

DSC_2835.jpg
次男の保育園出品かかしのドラえもんも、台から後方に転げ落ちてたんで・・・

DSC_2836.jpg
元通りにしときました♪

「でも、また強い風が吹いたらいくつも倒れちゃうんだろうな~」と思いながら会場を後にした我が一家でした(^^;

(おわり)
第28回奥富かかしまつりに行って来ました♪(その1)かかし堪能編
昨日の続きです♪

トールペイント教室(12日の日記参照→)から帰宅し、昼食後にすぐまた家族でお出掛けです(^^;
目的は奥富小学校前で開催されている『奥富かかしまつり』を観るためっす!!

この時期すっかり恒例となったかかし祭り。
2009年から、毎年レポートをUPしていま~す!

2009年のレポはココ参照→
2010年のレポはココ参照→
2011年のレポはココ参照→
2012年のレポはココ参照→
2013年のレポはココ参照→
2014年のレポはココ参照→

DSC_2727.jpg
13時50分に現地に到着♪

DSC_2833.jpg
案内かかしたちがお出迎え(^^)

DSC_2737_20151107131650ac3.jpg
それでは早速、今年のかかし作品チェック、スタートっす!!

DSC_2728.jpg
「杜の会のかかしたち」は、アンパンマン、ドラえもん、花かっぱ。

DSC_2729.jpg
「稲作体験で実際に働いたかかしです」と書かれていましたが、まさかこれらのかかしが稲作を行ったわけでは・・・ないですよねぇ(^^;

DSC_2730.jpg
「又吉かかし」。
手にしてる本はもちろん、芥川賞受賞の花火です(^^;

DSC_2731_201511071316133e6.jpg
今年も妖怪ウオッチ系かかしは健在♪
ジバにゃんと百々目鬼(どどめき)。

DSC_2733.jpg
「ルフィとチョッパー」なかかし。
サイズもさることながら完成度高いっす!!

DSC_2734_20151107131648cf3.jpg
ドラえもんの左右には、のび太クン&しずかちゃん。
完成度は・・・ノーコメントで(^^;

DSC_2735.jpg
左は親子かかしで右は落ち葉を掃いてます。

DSC_2739.jpg
こっ、この作品はもしかして、次男の保育園のかかしではあ~りませんかっ!!
昨年は空調工事のドタバタで出品されなかったんで2年ぶりとなります。

夏まつりで使われてた、ドラえもん&どこでもドア(7月10日の日記参照→)と、ファミリンピックの入場門で使われてた(5日の日記参照→)果物たち(イチゴ、ブドウ、スイカ、パイナップル)っす(^^)

DSC_2740_2015110713171091f.jpg
「だるま&だるま型ドラえもん」なかかし。

DSC_2741.jpg
酪農業なかかし。
従えてる動物が牛と言うより犬(ポインター)に見えたのは私だけ?(^^;

DSC_2742.jpg
今夏に大ヒットしたハリウッドアニメーション映画「ミニオンズ」のかかし。

この後、他の場所でもたびたび出現してました。

DSC_2743_20151107131714993.jpg
「ロケット&うさぎさんの宇宙飛行士」なかかし。

DSC_2744_20151107131716557.jpg
狭山市のマスコットキャラ「おりぴぃ」と西武線のかかし。

DSC_2745.jpg
「太郎」なかかし。
左から「浦島太郎、金太郎、桃太郎とドカベンの山田太郎」ですね。

DSC_2746_20151107131734067.jpg
右のかかしはJAいるま野のマスコットキャラ(なのか?)の「とれ蔵」。
右のアンパンマンは、真ん丸顔を正方形で作ってました(^^;

DSC_2747_20151107131735af1.jpg
ミニオンズをモチーフにして黄色いペットボトルをベースに作ったかかしのタイトルは「ミニオンズ」ではなく、「ふなっしーを探せ」。

どうやらミニオンズの中にふなっしーが隠れているらしい。
さらに良く見ると「2つ探せ」と書かれていました。

DSC_2748.jpg
一つは見つけたんですが、もう一つは見つかりませんでした。

DSC_2749.jpg
奥富小学校140周年かかし。

DSC_2750_201511071317563e0.jpg
吹上小袋子供会のかかしは、おりぴぃがモチーフですね。

DSC_2751.jpg
御神輿とスイカなかかし。
良く見るとスイカにはカブトムシ&クワガタが!

DSC_2752_2015110713175988d.jpg
裏側にも居ましたよん♪
・・・って作品に触れちゃダメだっちゅーの!!(^^;

DSC_2753.jpg
このタワー型のかかし。
良く見たらハートを積み上げて造ったものでしたっ!!

DSC_2755_20151107131802de6.jpg
これは・・・うーん、何がモチーフだろ??

DSC_2756_20151107131819dc9.jpg
「No.1」と右手人差し指で1番を掲げてるかかし。
右奥に見える茶色いかかしも同じように右手を上げて「イチバン」を掲げてると思ったんですが・・・

良く見ると・・・
DSC_2757_20151107131820677.jpg
鬼さんがイチバン・・・ではなく、包丁を掲げてましたぁ!!(意外にシュールだ^^;)

DSC_2758_20151107131822eed.jpg
俳句なかかし。
・・・って言うか俳句そのもの(^^;

DSC_2760_20151107131825c29.jpg
「いったんゴメンとその仲間たち」なかかし。

DSC_2759.jpg
派手派手甲冑を纏う、このかかしは「柏原太郎」。

DSC_2761_20151107131844739.jpg
昨年、大ブレークした(?)「大王イカ」のかかし。

DSC_2762_201511071318450f3.jpg
タイトルは「むかしのかかし」
・・・うむ、確かにその通りだ(^^;

DSC_2763.jpg
「かぐやひめ」なかかし。

DSC_2764_20151107131848e82.jpg
「金太郎飴」なかかし。
左のかかしは何気に曲芸してますが(それともバランスボール??)

DSC_2765_2015110713190679d.jpg
「紅葉とカワイイ動物さんたち」なかかし。

DSC_2766_20151107131908f5b.jpg
狭山市のマスコットキャラ「おりぴぃと茶娘ちゃん、こころちゃん」なかかし。

ここで前を見ると、子供たちを発見!!
写真を撮りながら鑑賞してたんで、子供たちは一足先に行ってたんですが・・・

DSC_2767_20151107131909d84.jpg
かかしよりも綿菓子に興味津々の模様(^^;

そのまま追い越して鑑賞&撮影を続行です(^^;

DSC_2768_20151107131911d12.jpg
こちらのミニオンズたちは縦1列になってました。

DSC_2769_20151107131912933.jpg
右のかかしには「ぼくのはかしわばらほいくしょのバーラだよ」と書かれていました。
園児のキャラなのかな??

DSC_2770_201511071319305ec.jpg
今が旬(?)の「8.6秒バズーカ」なかかし。
お笑い系だと昨年は「ダメよ、ダメダメ~」かかしがブームだったんですけどねぇ。

DSC_2771_20151107131931e13.jpg
結構リアルに作られたアンパンマンかかし。

DSC_2773.jpg
少女を乗せた龍が空を舞ってるかかし

DSC_2774.jpg
auのコマーシャルでおなじみ♪
モモちゃん&ウラちゃんかかし。

DSC_2775.jpg
これも奥富小140周年記念なかかし。

・・・で、ここから先のかかしは全て奥富小学校のクラスの作品です!!

DSC_2777_20151107131954302.jpg
タイトル「ガン狩り物語~奥富編~」。

DSC_2778_20151107131956f56.jpg
ハロウィン的かかし(その1)。

DSC_2779.jpg
ハロウィン的かかし(その2)。

DSC_2780_20151107131959722.jpg
スティッチ、プーさん、ミッキーマウスなかかしたち♪

DSC_2781.jpg
にゃんこなかかし。

DSC_2782.jpg
レッサーパンダ(それともタヌキ?)なかかし。

DSC_2783.jpg
これまたハロウィンなかかし♪

DSC_2784.jpg
にぎやかキャラなかかしに・・・

DSC_2785.jpg
ネコ&クマさんかかし。

そして、最後は・・・
DSC_2786.jpg
スリムな体つきのおりぴぃかかし♪

これで、すべてのかかしを紹介することが出来ましたっ!!
(撮り忘れはないはず・・・たぶん^^;)

(その2へ続く)
今回から新しい作品「ペイントラック」です(^^)
25日(日)の話です♪

前日(24日)さいたまクリテリウムレース観戦で大盛り上がりだった私(^^;
一夜明けた翌25日は、朝一番で月一恒例のトールペイント教室に行って来ましたっ(^o^)

前回でお盆を「ほぼ」描き終えたので、今回から新しい作品で~す!

そのお盆ですが、枠の水色の重ね塗り&ニス塗りが放置プレーじゃん!!(汗)
・・・ってことで、遅まきながら夜なべで仕上げることにしました(^^;

DSC_2849.jpg
しっかり塗り重ねてから・・・

DSC_2850.jpg
ニスを2度塗りして、正真正銘の完成っすv(^^)v

これで安心して次の作品に没頭できま~す!



で、今回からは・・・
DSC_2706_20151027181921d97.jpg
↑ペイントラック(絵の具入れ)↑です。

正面上の横長部分と両サイドの縦長部分に描くのですが、まずやらなくてはならないことは、このスペースに描くための絵柄探し。
先生からお借りした本を見ながら数種類の候補に絞りましたが、どれにするかは先生と相談してからの方が無難。
絵柄が決まらないと背景色も決まらないんで、予習は目地留め(シーラー)だけに留めておきました。

そして迎えた教室本番。

DSC_2846.jpg
描く絵柄は、正面は4羽の小鳥たちで・・・

DSC_2844.jpg
両サイド上側は雛と・・・

DSC_2845.jpg
タマゴにするところまでは決めてたんですが、迷ったのは両サイドの中央~下方に描く絵柄です。

DSC_2847.jpg
当初の候補その1(イチゴを持つ少年?^^;)。

DSC_2848.jpg
その2(ポストにリボンを結ぶ?少女)。

これらを下方にいれて、背景色を水色~ベージュのグラデーションにしようと思ってたんですが・・・

DSC_2843.jpg
先生の一押しはこれ(落ち葉の少年と少女)。
これなら背景は水色1色で済むし、こっちの絵の方がカワイイじゃん!

協議の末に決めたのは、正面に4羽の小鳥、両サイド上方に鳥の巣のタマゴ&雛を、同じく下方に子供たちを(少年と少女1人ずつ分離して)描くことにしました。

絵柄が決まったら、まずはバックのベタ塗り。
水色を薄目&リターダー(乾燥を遅らせるもの)を加えて塗っていきました。

DSC_2716.jpg
塗り終えましたの図。

次に正面の作業へと移ります。
パターンを写してから小鳥たちの羽根、目、くちばしを描き入れていきます。

DSC_2723_20151027182628e40.jpg
塗り方の見本を真似しながら塗り塗り。

DSC_2719.jpg
こ~んな感じになりました(^o^)

DSC_2720.jpg
UPで見るとこ~んな感じ。

さらにUP。
DSC_2722_2015102718293831a.jpg
左の2羽。

DSC_2721.jpg
右の2羽。
UPで見るとトホホな感じですがこの後、さらに色々な色を塗り重ねていけば良くなると思います!

DSC_2725.jpg
サイド部は正面が仕上げてから描くことにしま~す。

この時点での時刻、12時20分。
いつもだったらもう少し頑張っちゃうんですが、一緒に来てた長男が飽き飽きモードだったんで今回はこれにて終了っす。

また、この日は近隣でお祭りだらけなんで「早めに切り上げてそちらも観に行きたい」、と言うのもあるんですが。



~本日の長男~

この日は、お絵描きをしましたっ!!

DSC_2708.jpg
絵と言うより、図形と言った方が正しいような気もしますが(苦笑)。

その次は・・・
DSC_2710.jpg
どうやら自分の手を描いてる模様(^^;

DSC_2711.jpg
大好きなレインボーで仕上げ(^o^)
右側は練習コーナーみたいになってますが(^^;

DSC_2715.jpg
さらに描き描き♪

DSC_2714.jpg
今度は心理テストみたいな絵になってますが(^^;

DSC_2717.jpg
その仕上げは、またまた仕上げはレインボー♪

DSC_2718.jpg
ただ、お絵描きだけで2時間以上引っ張るのは、さすがの長男も無理だったようで、後半はボ~ッとしてましたよん(苦笑)。
折り畳み式踏み台『ハート セ・ノビ~ のっぽちゃん ホワイト』
先月24日(土)に開催された、さいたまクリテリウム観戦に行ったときの話です。

「午後からだと(場所が)空いてなくて見れないかも?」と思い、「あるもの」を持っていきました。

「あるもの」とは・・・

DSC_2683_201510301847167e1.jpg
商品名『ハート セ・ノビ~ のっぽちゃん ホワイト』
折り畳み式踏み台で~す!!

Amazonにて購入しました(^^)
購入価格は2000円弱でした。

似たような折り畳み式踏み台は何種類もあるんですが、その中から何故これをセレクトしたのかと言うと、カワイカッタから・・・
ではなく、収納時の横幅がコンパクトだから。
他の種類だと幅は大体45cmくらいのものが大半ですが、この踏み台の横幅は30cmなのでリュックサックに入れることが出来るんです。
電車や自転車で持ち運ぶ前提なので、その点を最重要視した、と言うわけです。

DSC_2684_20151030184717448.jpg
畳んだ状態では高さ約45cm、幅約30cm、厚さ4.5cmですが・・・

DSC_2689.jpg
ワンタッチで踏み台にチェーーーンジ♪

DSC_2686.jpg
正面から見てみましたの図。
この向きだと真っ黒。

DSC_2687.jpg
サイド部から見てみましたの図。
こちらは白色です。

DSC_2688.jpg
真上から見てみましたの図。
どこからみてもハート模様が(^^;

DSC_2690_20151030184744559.jpg
耐荷重量は100kgなんで、体重60kg弱の私が乗ってもぜ~んぜん大丈夫(^^)

ただ・・・

当日は2列目を確保できたんで結局、使うことはありませんでしたが(^^;
サイクルフェスタでルコックのトラックジャケット(QL-550035)を衝動買いっ!!(^^;
先月24日(土)のサイクルフェスタで・・・

DSC_2696.jpg
ルコックブースで衝動買いしてしまった(8日の日記参照→)・・・

DSC_2697.jpg
黄色の春秋用アウターです(^^)

DSC_2699.jpg
お値段を確認したところ、税込みで3000円ポッキリ(!)だったんで、思わず衝動買い(^^;

スタッフさんに聞いたところ、「定価は7000円以上する商品なので絶対にお買い得ですよ!」と言われ、「その通りだよなぁ」、と納得&即買いした次第っす(^^;
帰宅後にネットでググったところ、定価は7000円どころか8000円以上(税込み8208円)、実売価格も6000円くらいだったんで、即買いの判断は大正解でしたv(^^)v

DSC_2700_2015103018525853a.jpg
袋から出して見ましたの図。

DSC_2704_20151030185330f0b.jpg
商品名「トラックジャケット QL-550035」。
その名が示す通り、自転車用アウターではなく、ランニングなどで羽織るアウターです。

DSC_2705_20151030185332e03.jpg
吸湿速乾&UVプロテクション生地が使われているようです。

DSC_2698.jpg
そうそう、ルコックステッカーもおまけに入ってました。

DSC_2701.jpg
襟やポケットの内側の切り返しがとってもオシャレ。

DSC_2702_2015103018532783a.jpg
背中に「LA MARQUE DES TRICOLORES」の文字が入ってて、デザイン上のアクセントになってます。

DSC_2703_20151030185329e74.jpg
右肩にトリコロールカラーのラインがあって、これまたオシャレ♪

当初はチャリ通勤用にしようと思ってたんですが、勿体ないんでお出掛け用に格上げ(^^;
・・・ってことで早速、翌日のお出掛け時に着て行ったのは言うまでもありません(^^)
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク