だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

トールペイントで一番最後に行う作業のニス塗り。

色々な種類のニスがありますが私は以前より、先生イチオシの『ライトステップ グロス(つやあり)』を使っています。

特徴は・・・

水性アクリルの仕上げ用ニスです。
乾くと堅牢で耐水性の高い表面となります。
泡が出にくく黄色くなったり色落ちの心配もありません。

ただ、問題なのが以前に比べ、手に入りにくくなったこと。

某ネット販売のサイトを見たら、このように書かれていました。

※メーカーにより販売がアメリカ国内限定となりましたので、次回入荷はございません。
在庫が無くなり次第廃番となりますのでご了承下さい。

どぉりで国内販売されているショップが見つからないわけだ(^^;

店頭在庫があればともかく、欠品だったら買えないし取り寄せもダメなので、通販で買うしかありません。
ネットをググると、いくつかのサイトで販売されていましたが、送料込み最安値(税込み1480円)だったのが、Amazonでした。

・・・ってことでAmazonのサイトで「ポチっ♪」

数日後、到着しましたぁ!!
DSC_4598.jpg
「ん?今回もやけにデカい箱に入ってきたなぁ。」

DSC_4599.jpg
箱を開けると、さらにダンボールにくるまれてて、そのダンボールを剥がしたら・・・

DSC_4601.jpg
ようやく、商品が出てきました♪
今回もまた、ほとんど空気を運んできた模様(^^;

DSC_4600.jpg
商品名「ライトステップ グロス 8oz」。
手持ちのニスがだいぶ少なくなってきてましたが、これでしばらくは大丈夫でしょ(^^)
スポンサーサイト

木曜日(25日)の陶芸教室の話です♪

DSC_4696[1]
この日は、前回造ったたたら平皿の素焼きが出来てたんで、その仕上げをすることにしました。

前回、ガーゼでくるんだ状態で置いておいたのですが、「素焼き時にガーゼが固着して剥がれなかったので、ガーゼごと焼いちゃいました(by先生)」そうで。
後でガーゼ持ってこなくちゃっすね(^^;

ここ最近の仕上げはラインバージョンがメインでしたが、今回は久しぶりに絵を描くことにしました。

今回描く絵は↓これ↓です!
DSC_4697[1]
妖怪ウオッチで~す!!

過去にアンパンマン、豆しばなどを描いてきましたが、妖怪ウオッチは描いたことがなかったんで。

見本を見ながら鉛筆で地道に下絵を描き描き。
DSC_4698[1]
5枚全て描き終えましたぁ!!

今回描いたキャラは・・・

DSC_4699[1]
1番人気のジバニャン。

DSC_4702[1]
ウィスパー。

DSC_4701[1]
フユニャン。

DSC_4703[1]
コマさん。

DSC_4700[1]
そして、ブシニャンで~す。

DSC_4704[1]
この時点での時刻、21時10分。
ここから絵付けを始めても絶対に終わらないんで、この日の作業はこれにて終了っす。

この続きはもちろん次回。
色付けが細かくて時間が掛かるのは確実。
次回は気合入れて頑張らなくちゃっす!!



前々回の教室で仕上げ作業をした、斜めラインの小鉢が焼き上がってきました!!

DSC_4688[1]
ウン、なかなか良い発色でないかい(^^)

DSC_4689[1]
真上から見ましたの図。
内側に釉薬がたれちゃったのがあるけど、全般的にはまずまずかな?

DSC_4690[1]
UPその1(ちょい上から)。

DSC_4691[1]
UPその2(ちょい下から)。
ラインもはっきりクッキリ。

DSC_4692[1]
UPその3(斜め上から)。
今回は淵から内側への釉薬の流れはほとんどありませんでした。

DSC_4693[1]
ひっくり返して見ましたの図。
裏から見た方がカッコいいっす(^^)

DSC_4694[1]
上から見てみましたの図。
斜めラインが際立ってると自負しております(^^;

この中の1個を来週から始まる作品展に出品予定。
この他に、お猿さんの置き物&台、取っ手付きカップ2種とMOONのどんぶりを出品する予定。
搬入は今回もWさんにお願いしちゃいました(いつもありがとうございます)。

今年のテーマは「うつわのチカラ」ですが、私のはチカラが足りない作品ばかりなんだよな~(遠い目^^;)。

ちなみに今回の作品展の日程は3月3日(木)~8日(火)。
開催時間は10~17時(初日は12時からで、最終日は14時まで)。
会場はお馴染みギャラリー野守(川越市仲町10-13)で~す!!

先週土曜日(20日)放映されたアド街ック天国は越生特集でしたが、1位はもちろん越生梅林でした(^^)

そう、今は梅が見頃なんです(^^)

・・・ってことで今日の日記は身近な場所で咲いている梅特集っす。

まずは我が家の梅から。
DSC_4627_201602221720429ea.jpg
この梅は1本で白梅と紅梅が楽しめる一粒で2度美味しいんです。

DSC_4630_20160222172043882.jpg
こちらが今が見頃の白梅。

DSC_4628.jpg
咲き始めの紅梅。
こちらは八重ですね。

DSC_4625_201602221720410d9.jpg
濃ピンクの花も咲いていましたが、この1輪のみでした(^^;



DSC_4583.jpg
自転車道の途中にある3本の梅の木。

DSC_4584.jpg
手前の1本はお正月に花が咲いててビックリだったんですが、あれから約50日が経過。
さすがにピークは過ぎ、散り始めていました。

DSC_4586.jpg
奥の木も同じくピークは過ぎていましたが・・・

DSC_4585.jpg
真ん中の木は今が見頃でした(^^)

DSC_4589.jpg
ん~、とっても良い香り(^^)

その少し先では・・・
DSC_4592.jpg
紅梅(左)と白梅(右)も。

DSC_4597.jpg
こちらは紅梅が見頃です。

DSC_4594.jpg
これまたとぉ~っても良い香り(^^)



DSC_4662.jpg
これまた毎日走ってる,茶畑そばの梅も、いつの間に咲いていました!

DSC_4663.jpg
もちろん、ココも梅の香りが漂ってます。

DSC_4664.jpg
・・・ってな感じであちこちで見頃の梅の花が見れるようになってきました。

越生梅林はHPの開花情報ページによると、白梅が4部咲きで紅梅が見頃。
福寿草とロウバイも見頃、となっていました。

番組で紹介された翌週だから激混み必至だと思うけど、今週末あたり、頑張って見に行こうかな~??

昨日の続きです♪

トールペイント教室を終えて帰宅し、ランチの後でカミサンと一緒にお買いものへ。
次男のお熱でステーキガストのディナーが幻となったため、食材を買わなきゃだったんで(^^;

買い物から帰ってきた後、そんなに酷く汚れてはいなかったけど、カミサン号を洗車♪
DSC_4631.jpg
綺麗になって満足満足(^^)

この時点での時刻、15時半。

「久しぶりにの~んびりしようかな~?」と思ったら母上が「お隣さん宅へはみ出た枝を切りたいのよね~」。
以前から言われてたんですが、お出掛けなどが続いててやる暇がなかったんです。

「のんびりしたかったんだけどな~。」
でも・・・「今やらないでいつやるんだっ!」

・・・ってことで剪定開始っ♪

「邪魔な枝をノコギリで切って切って切りまくるぞぉ~っ!!」

約1時間後・・・

DSC_4632_20160222172236740.jpg
剪定後のさるすべり(その1)

DSC_4634_201602221722377dc.jpg
剪定後のさるすべり(その2)

さるすべりと一緒に伸び放題になってたブドウのツルも同時に切り落としました。

DSC_4635.jpg
枝とツルの残骸。

このあと、一般ごみで出せる長さにカットして、作業終了っす。
ビフォア写真を撮るのをすっかり忘れてましたが(汗)、とりあえずさっぱりしてめでたしめでたしっす(^^)



せっかく綺麗になったカミサン号でしたが、水曜日(24日)深夜からよもやの雪で・・・
DSC_4681[1]
翌朝は御覧の姿に(^^;

朝、車を見たときはビックリでした。

ただ、路面は濡れてはいたものの、凍結してなかったんで・・・
DSC_4683[1]
チャリ通勤に支障が出なくて良かったっす(^^;

21日(日)の話です♪

この日は月一恒例のトールペイント教室に行って来ました。

前回、左サイドの少女を描いてる途中でタイムアップ。
・・・ってことで今回はその続きです。

まずは顔の仕上げから。

DSC_4609_20160222130128764.jpg
まず、茶色で目・鼻・口などのパーツを、青で瞳を描きいれました。

黄色で髪の毛を、赤でくちびる、ピンクでほっぺ、肌色で全体を整えて・・・
DSC_4614_201602221300386b0.jpg
「顔、出来ましたぁ!」

UPで見ると、ちょっとオバサンっぽくなってしまったような気がするんですが(^^;;;

顔を描き終えたら、落ち葉を描いていきます。
DSC_4612.jpg
少年のとき同様、薄めの茶色で背景を散らしてから一筆でさっと仕上げていきます。

数色で描いたら・・・
DSC_4615.jpg
葉っぱへ葉脈などを描き足していけば・・・

DSC_4613_20160222130247961.jpg
完成っす!!

DSC_4619.jpg
各パートを比べると、正面の木の色が薄めだったので、同じような濃さになるよう色を加えました。

昨年11月から描き始めたペイントラック(当時の日記参照→)。

DSC_4620.jpg
これでとりあえず絵は仕上がりました♪

DSC_4617_2016022213024981a.jpg
斜め左からの作品全景。

DSC_4618_2016022213025111e.jpg
同じく斜め右からの作品全景。

あとは裏側や上部のベース塗り(水色)&ニスを塗れば完成っす。
夜なべで頑張って仕上げなくちゃだ(^^;

この後、次回から取り掛かる予定のハート型キャビネットを見ながら、どんな絵を描くのか先生と協議。

DSC_4621.jpg
これが良さそう。

DSC_4623_20160222130629f80.jpg
完成予想図。

DSC_4624_20160222130631d98.jpg
上部はこれがイイかな?

その前に、シーラー(目地止め)とベースコート(ライトアイボリー)を塗っておかなきゃだ。
こっちの夜なべも頑張らなきゃっすね(^^;



~本日の長男~

この日は久しぶりに長男も一緒に来ましたっ!!(^^)

もちろん、お絵描きしましたよ~♪

DSC_4607.jpg
まずは台詞入りのイラスト。

DSC_4638_201602221306329ac.jpg
色を塗って完成~♪
・・・って家しか塗ってませんが(^^;

DSC_4610.jpg
お次は地図。

DSC_4637.jpg
朱色で一方通行の標識などを塗り塗りして、完成~♪

DSC_4611_201602240830134cc.jpg
ハイ、チーズ♪

次男がお熱でダウン中なんで(昨日の日記参照→)この後、大急ぎで帰宅したのは言うまでもありません(苦笑)。

先週土曜日(20日)の午前中、カミサンから↓こんなメール↓が来ました。

「次男、インフルエンザの疑い。病院に行ったが、行くのが早すぎて結果出ず。●●(←私のことね)に明日朝一番で連れて行って欲しい」

マ、マジっすかぁ!!(@_@;

仕事を終え、帰宅したら・・・

DSC_4602.jpg
「見て見てぇ!」とランドセル背負って元気いっぱいな次男♪

DSC_4603.jpg
「むむ、こんなに元気なのにホントにインフルエンザの疑いなのか??」

お熱を測ってみたところ・・・

DSC_4604.jpg
37.7℃。
う~む、インフルエンザかどうかは微妙だ(^^;

予定通り、翌朝一番で次男を連れて診療所へ。

(鼻の中に棒を突っ込む)痛~い検査を頑張って受けた次男。
DSC_4606.jpg
気になる結果は・・・

陰性でしたぁ!!(喜)

とりあえず良かった良かった(ホッ^^)。

DSC_4641_20160222130039dab.jpg
ただ、夕方にお熱を測ったところ・・・

DSC_4640.jpg
38.1℃、とちっとも下がってません。
お外では遊ばせてないけど、家の中で長男と一緒に遊んじゃうから仕方ないっすね。

・・・ってことでインフルエンザじゃなかったけど、残念ながら翌日の保育園お休み、決定っす。
火曜日も念のため、お休みさせました。

と言うのは水曜日(24日)が保育園の卒園記念旅行だから。
1度しかない卒園記念旅行には是非行ってもらいたいんで。

・・・結局、24日になっても熱は下がらず、旅行は断念することになりました(涙)。
ただ、体調不良で保育園を休んでいるのは次男だけでなく、同じクラスの半数くらい居るそうで(^^;
そのため、この日の卒園記念旅行の他に後日、もう1度記念旅行を行うそうです。

とりあえず良かったっす(ホッ^^)。



「残念」と言えば、もうひとつ残念だったのが・・・

DSC_4420.jpg
↑ステーキガストの割引券↑が使えなかったこと。

前回(2月7日の日記参照→)行ったときに行われていた「肉フェスタ」なるくじ引きキャンペーンの時にGETした、これらの割引券。
各々150~200円の割り引き(最安849円でサラダバーなどを堪能できる!)なのはかな~り魅力的だったんで、期限(2月21日)までに行こうと思っていました。

気が付けばこの日が最終日。
ディナーで使おうと思ってたんですが、38℃以上の熱がある次男を連れて行くわけには行かないんで泣く泣く断念(>_<)

先週も長瀞げんきプラザのイベント参加前日に指挟んでお怪我しちゃうし(17日の日記参照→)。
んもぉ、何故にいつもこう言うタイミング?(^^;;;

先月、トイレ暖房用にAmazonでコンパクトファンヒーターCUBE(CH-1428PK)をGETしましたが(1月25日の日記参照→)・・・

お昼休み中、何気なくAmazonを眺めてたら、CUBEシリーズのコンパクトヒーターが激安で販売されてるのを発見!
即ポチしちゃいました(^^;

今回も発想は迅速で・・・
DSC_4535.jpg
早くも翌日に到着しました♪

箱のサイズは前回は空気を運んできた、と言っても過言ではないくらいのデカさでしたが、今回はだいぶ小さかったです。

開封すると・・・
DSC_4536.jpg
商品自体の箱のサイズは前回と同じでした。

うーむ、何故に外箱サイズが前回より小さいんだろ??
DSC_4085.jpg
ちなみに前回は↑こ~んな感じ↑でした。

DSC_4537_201602171650092a0.jpg
今回GETしたのは『コンパクトファンヒーターCUBE(CHT-1532RD)』

気になるお値段、1690円っ!
ピンクの購入価格は3450円だったんで、それと比べると半額以下だったんで即買いした次第っす。

ただ・・・

翌週、さらに200円も値下がりしてたので結果的には早まった買い物になっちゃいましたが(-_-;

DSC_4540.jpg
斜め前方から見てみましたの図。
デザインはピンクと同じです。

DSC_4541_20160217165037691.jpg
斜め後方から見てみましたの図。
やっぱりピンクと一緒だ。

DSC_4538.jpg
真上から見てみましたの図。
違うのはこの部分♪

DSC_4091.jpg
前回購入のピンクはLO/HIの2段切り替えだったんですが・・・

DSC_4539_20160217165012baa.jpg
今度のは無段階調整っぽいデザイン。

ただし、Amazonのレビューを見ると無段階ではなく、「サーモスタットの動作点を調整するもので、ヒーターとしては600Wを自動温度スイッチでオンオフするもの」で「ヒーターの出力自体を可変とした製品ではない」らしい。

ま、激安なんで文句はありませんが(^^;

DSC_4542_20160217165038e2b.jpg
前回購入したピンクは2014年製でしたが、今度のは2015年製と1年新しかったです。

とりあえず2階トイレ用で使う予定で~す!!

木曜日(18日)の陶芸教室の話です♪

この日は、素焼きなどは無いんで造り作業です。
ここ最近(と言うより、ずーーーっとですが^^;)カップや小鉢ばかり造ってたんで、「この日はいつもと違うものを造ろう!」と臨みました。

「いよいよ念願の急須を造るぞぉ!」、と言いたいところですが、今の私にはまだ厳しそうなんで(苦笑)、久~しぶりにたたらを使ってお皿を造ることにしました。

と言うのは、5年くらい前に造ったタマゴ型のお皿が、時の経過とともに1枚割れ、また1枚割れ・・・
と、気が付けば10枚あったお皿が半数になってしまったからです(苦笑)。

「当時使ったタマゴ皿のベースはどこかな~?」
「あ、あったぁ!」

見付かったんですが、残念ながら現在は絵の具入れになっていて使えませんでした(汗)。

「なるべくそれに近い形のは無いのかな~?」と探したところ、細長いお皿を発見♪
しかも5枚セット。

・・・ってことでこのお皿を使い、たたら皿を造ることにしました(^^)

DSC_4556_201602190831444b6.jpg
お皿よりひとまわり大きめに形を整えてから・・・

DSC_4557_20160219083146b15.jpg
3mm幅のたたらを切り出し、作業開始♪

「あれれ?真ん中に穴が開いてるぞ。」
どうやら練りが足りなかった模様(汗)。

仕方ないんで穴の箇所に粘土を埋め・・・
DSC_4558_20160219083147255.jpg
ガーゼの上から均していきました。

DSC_4562_20160219083217ad4.jpg
両面均し終わったら、お皿へ「そーーーっ」と乗せて・・・

DSC_4560_20160219083150647.jpg
両端のカーブに沿うよう、慎重に成形していけば・・・

DSC_4559_20160219083148f26.jpg
出来上がりですっ!

DSC_4566.jpg
同様の作業をあと4回繰り返し・・・

DSC_4563_201602190832183c1.jpg
5個のたたら皿造り、終了~♪

DSC_4567_2016021908322129b.jpg
粘土の淵上部へのはみ出しが思ったよりも多い。

DSC_4568_201602190832234ce.jpg
たたらサイズがお皿より一回り、と言うより二回りくらいデカかったっすねぇ(^^;

DSC_4569.jpg
ある程度固まらないとお皿から外せないんで、この状態で奥の部屋へ持っていきました。

この時点での時刻、21時ジャスト。
今から何かをするには中途半端なんで、ちと早いけどこの日の作業は終了っす。

DSC_4571.jpg
階段途中にチューリップ、発見♪
教室内は一足早く春が訪れてました。

ちなみに翌日(19日)は、二十四節気のひとつ、雨水(うすい)。
雨水とは、「空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる」という意味。
草木が芽生える頃で、昔から農耕の準備を始める目安とされてきたそうで~す。

水曜日(17日)の話です♪

この日は午後一番で会社の大型トラックの持ち込み車検のため、所沢陸運局に行ったんですが・・・
DSC_4551.jpg
月中にも関わらず、年度末並みに混んでいました。

その理由は・・・
DSC_4550_20160217164419e99.jpg
4コースが閉鎖されてたから。

「機器の故障か臨時の検査かな?」と思いながら窓口に行くと、「故障のため当分の間4コースは閉鎖します」と書かれた紙が貼られていました。

窓口で「何が故障したのですか?」と尋ねたら、驚くべき答えが帰って来ました。
「一昨日、ライト検査中の車に後続車が突っ込んできて、ライト検査機を壊してしまったんですよ。」

「ええ~っ!マジっすかぁ!!」

DSC_4552_20160217163748a86.jpg
ぽっかりと空いた4コース。

乗用車は2~5コースのどれでも良いんですが、大型トラックは2コースと4コースの2か所でしか受検できません。
今回の事故のおかげで2コースのみに限定されてしまいました・・・

DSC_4554_20160217164421ff8.jpg
入口には「事故閉鎖」と書かれてます。

13時半に並びはじめ、検査が終わったのが15時。
いつもだったら30分も掛からないで終わるのが、検査ラインを通すだけで1時間半も掛かっちゃいました。

DSC_4555_20160217163750278.jpg
この日、私の検査後に並んでたクルマは御覧の通り。
検査コースを出てぐるっと回ったところから2列になって並んでいました。

今回は1発で合格したから良いものの、もしライト検査などで落ちたらテスター屋で調整してもらってからこの後ろに並び直さなくてはならないわけで・・・

ちなみに「復旧までにどれくらい掛かりそうですか?」と訊いたところ、「2カ月くらいは掛かりそうですね」とのこと。
2カ月後ってことは、「年度末で激混みになる3月は確実に直らない」、と言うこと。
今からこんなに混んでたら3月はどうなるんだろ?

来月もたくさん持ち込み車検があるのに。
想像するだけで今から憂鬱になっちゃいます(遠い目)。

その後の情報によると「(新しいテスターが来るまでは)他の陸運局(かどこか)からライトテスターを借りて凌ぐ」、と言う話が出ているそうですがいずれにせよ、一日も早い復旧を願うのみです(苦笑)。



~おまけ~

車検場と言えば、先日・・・

DSC_4444.jpg
車検場前の交差点で信号待ちをしていたら、逆走する乗用車(左のプリウス)が居たんで激写♪

幸い、運転手がすぐに気付いてバックしたんで事故にはなりませんでしたが、何の躊躇も無く逆走して行ったときはビックリでした(^^;

またまた昨日の続きです♪

げんきプラザに戻り、再びエプロンなどの準備をしたあと、12時15分から食堂でおっきりこみ作り再開っす!!

P1320815.jpg
1袋ずつでも良いんですが、面倒なんで家族分(5個)をまとめて作ることにしました。
・・・が、その前にダマだらけの次男のをある程度まで仕上げてからになりますが(^^;

練り終わったら・・・
P1320818.jpg
子どもたちに粉を敷いてもらってから・・・

P1320820.jpg
ひとつにまとめて伸ばしていきます。

子どもたちが頑張ってる姿をあまり動画で録ってない。
・・・ってことでここから録ることにしま~す(^^)

P1320822.jpg
長男がメインで、次男も申し訳程度に手伝ってます(^^)

そのうち「Nちゃんもやりたいぃ~!」と文句たれてきたんで・・・
P1320826.jpg
ママにフォローしてもらいながら伸ばしました。

P1320828.jpg
・・・が、やはりぎこちないようで、見かねた(?)スタッフさんが見本を見せてくれました。

P1320830.jpg
「みんなで一緒に頑張ろう!」
私も動画撮影を止めて手伝いました。

P1320832.jpg
このくらい伸ばせばもう大丈夫でしょ。

うどん切り作業へ移ります。
P1320834.jpg
生地を畳んでから・・・

P1320837.jpg
うどん切り、開始っ♪

P1320835.jpg
まず長男に切ってもらいました。

P1320838.jpg
・・・が、時間が押してたんで途中からカミサンに切ってもらいましたが(^^;

P1320841.jpg
昨年は細すぎたんで、今年はほうとうのように太めに切ることに。
煮込みうどんなんだから歯ごたえがある方が良いしね。

ただ、このあと聞いたら、今回のおっきりこみはグループごとにまとめてひとつの鍋で煮込む、とのこと。
・・・ってことは我が家の太めのだけでなく、各参加者さんたちが切ったまちまちの幅のうどんが混ざることになりそうです。

P1320846.jpg
切り終わったら、うどんをほぐしながら・・・

P1320851.jpg
トレーに移します。

うどん作りが終わったら再び美術工芸室に移動し、野菜切りです。

すると、部屋の端っこにこんなものが。
P1320871.jpg
まが玉造り用の石です!
行田のまが玉作り、また行きたいな~。

おっと、よそ見してる場合じゃないっすね。
作業の続きをしなくちゃだ。

P1320852.jpg
野菜はにんじん、だいこん、しめじ、ほうれんそうの4種類。

P1320855.jpg
おばぁちゃんに手伝ってもらいながら次男にだいこんの皮を剥いてもらいました。

カミサンに4つに「ザクッ」と切ってもらってから・・・
P1320859.jpg
長男にいちょう切りしてもらいます。

P1320860.jpg
次男にも手伝ってもらいましたよ~(^^)

ただ・・・

子どもたち任せだと遅々として進まないんで・・・

P1320856.jpg
ここからは本職のカミサンにやってもらいました(^^;

大根とニンジンをあっという間に全部切り終えたあと・・・

P1320861.jpg
ほうれん草以外の野菜を、胡麻油を敷いた大鍋へ。

P1320864.jpg
ある程度火が通ったところで、だし汁を加えてから・・・

P1320865.jpg
うどんを入れていきます。

子どもたちにもお手伝いしてもらっちゃお!
P1320868.jpg
最初は長男に・・・

P1320869.jpg
続いて次男に入れてもらっちゃいました(^^)

P1320870.jpg
あとは煮込むだけ♪

P1320872.jpg
火を落とすちょっと前にほうれん草を入れれば、出来上がりっ!!

P1320873.jpg
グループの人数分を取り分けて・・・

P1320874.jpg
「いっただっきまぁ~す!!」

P1320876.jpg
食べてる次男をパチリ♪

P1320877.jpg
お友達兄弟もパチリ♪

P1320879.jpg
「写真撮るからイイ顔して~」って言ったのに微妙な表情の長男(^^;

P1320878.jpg
次男よ、それがキミのイイ顔なのか?(^^;;;

気になるお味は・・・
美味しいに決まってるじゃないですかぁ!!

昨年は(粉が付いたままのうどんを鍋に入れて煮込んだため)片栗粉を入れたようなとろみがついてたんですが、今年のは多少のとろみは残っているものの普通っぽい汁で煮込みうどんらしいお味。

イチゴを食べた直後は「食べられないよ~」と言ってましたが、長男は今回もお代わりしまくり、昨年と同じ4杯もたべちゃいましたぁ!!
・・・そんな私も今回は5杯も食べちゃいましたが(^^;

お隣グループのも試食したんですが、私たちのに比べやや濃いめの味付け。
うどんは細めで王道の煮込みうどんでしたよ~。

食べ終わったら、お片付けをしてから・・・
P1320880.jpg
順調に進んだんで、予定より25分も早い14時20分より、第1研修室で閉会式。

2年連続で参加した今回のイベント「おっきりこみ造りといちご狩り」は、いちご食べ放題を堪能した上に、自分たちで仕込みから行った秩父地方の郷土料理「おっきりこみ」をみんなで食す、1粒で2度美味しいイベント。

それが2000円(未就学児1500円)で出来ちゃうなんて最高っす!
もし、来年も同jiイベントが企画されたとしたら、絶対にエントリーしようと思いますっ!!
でも、さすがに3年連続は無理かな??(苦笑)



途中で花園フォレストに寄り道し、お約束のアウトレットバウムクーヘンなどをGET♪

そのあと、カミサンと母上が「(隣の)道の駅はなぞのにも寄りたい」って言うんで、その間敷地内にある公園で子どもたちのお守り。

DSC_4493_2016021516463352c.jpg
公園と言っても、複合滑り台と数個の遊具しかありませんが。

DSC_4495_20160215164635b5c.jpg
ひとりだと思ったら・・・

DSC_4496_201602151646356f5.jpg
ふたりで乗ってます!
良い子は真似しちゃダメだよ~(^^;

お次は滑り台♪
DSC_4500.jpg
「ビューン」と滑ったら・・・

DSC_4501_20160215164657c1f.jpg
また逆から登ってるしぃ~(^^;

DSC_4502_20160215164658ea8.jpg
この日は午後4時の時点での気温、な、なんと22.5℃!!

2月中旬とは思えない気温でした。
17時過ぎに帰宅後大急ぎで洗車したんですが、おかげで寒い思いをせずに済みました。

ただ・・・

暖かかったのはこの日までで、翌日から気温は急降下し、火曜日朝は氷点下。
体調崩さないように気を付けなくちゃです(苦笑)。

(おわり)

昨日の続きです♪

P1320744.jpg
外に出ると、日陰には1週間前に降ったと思われる雪が残っていました。

P1320745.jpg
すかさず「ガシガシ」蹴って遊び始める次男(^^;

「お~い、イチゴ狩り行かないの~?(^^;」

昨年はイチゴ狩りに行くときに雪に見舞われたんですが(当時の日記参照→)、今年はバッチリ晴天(^^)
しかも天気予報通り、気温がぐんぐん上昇し暖かいを通り越し、暑くなってきました。

P1320749.jpg
高砂橋から見た岩畳。
昨年ほぼ同じアングルで撮ったときは雪が写ってたんですが、今回は晴天なんでとっても綺麗に撮れましたぁ~!

P1320750.jpg
その近くに高砂橋の解説がありました。

P1320751.jpg
ココを右折します。
イチゴ狩りの会場は昨年と同じなんで楽勝っす(^^)

P1320814.jpg
そうそう、ココの交差点の信号機ですが・・・

P1320753.jpg
めちゃめちゃ薄いのにビックリ!

P1320755.jpg
アウグーリの前を通過。

P1320756.jpg
参考までに、この日のランチメニュー。

昨年も同じこと言ったと思うけど、「またココにランチしに行きたいな~。」
・・・この後はおっきりこみのランチなんで行けませんが(^^;

P1320758.jpg
もう少しで到着だね。

P1320757.jpg
お、看板が見えて来たぞ!

そして・・・
P1320760.jpg
11時8分、いちご狩り会場である、長瀞福島農園に到着しましたっ!!

P1320810.jpg
木~日・祝日限定で農家レストランもやってるそうで~す!!

P1320761.jpg
子どもたちは汗をかくほどだったんで、ココでトレーナー&パーカーなどを脱がせTシャツ1枚にしました(^^;

げんきプラザスタッフの後をくっ付いて行き、いちごハウスへ向かいます。
P1320763.jpg
途中で白梅が咲き始めてるのを発見。
今年はホント開花が早いっすね。

昨年と同じ道を歩いていって・・・
P1320765.jpg
昨年と同じハウスに到着しました♪

P1320766.jpg
今年も来たぞっ!いちごハウス!!(^^)

全員が揃ったあと・・・

P1320770.jpg
スタッフさんによるジェスチャー付き説明。
「隣に移動するとき、こうやってまたがないでくださいね。」

「はぁ~い!!」

ちなみに、今回のいちごの品種ですが・・・
P1320771.jpg
入口から真ん中くらいまでが「紅ほっぺ」。

P1320767.jpg
真ん中から奥の方が「やよいひめ」の2種類だそうで~す!!

説明が終わったところで、早速いちご食べ放題、スタート♪

時計を見ると11時20分。
食べ放題時間は30分。
50分まで食べて食べて食べまくるぞぉ~!!

始まる前、長男に「今日は何個食べるの?」って聞いたら、「去年は35個だったから50個!」だって(^^;
果たして今年はいったい何個食べることが出来るのでしょうか??

P1320769.jpg
「おぉ!たくさん実ってるぜぃ!!(^^)」

P1320773.jpg
まずは子どもたちと一緒に移動開始。

P1320774.jpg
品定め中の次男。

P1320777.jpg
「大きいの、あったよぉ!」

P1320778.jpg
デカいのはことごとく子供たちに取られちゃうんで、私は大きさより完熟度を優先しながらセレクトすることに。

P1320775.jpg
「完熟紅ほっぺ、いっただっきまぁ~す!!」

P1320779.jpg
母上も食べまくってます(^^)

P1320780.jpg
完熟いちごが鈴なりだぜぃ!!

P1320782.jpg
ここから先が「やよいひめ」。

P1320783.jpg
やよいひめを頬張る長男。

P1320789.jpg
奥まで行ったから列を替えてっと。

P1320788.jpg
ヘタがだいぶ溜まってきたなぁ。
捨てに行かなきゃだ(^^;

2種類のイチゴは味も違いますが見た目も違います。
P1320785.jpg
ヘタが小さめなのが「紅ほっぺ」で・・・

P1320803.jpg
デカいのが「やよいひめ」です。

食べ比べてみた違いですが、紅ほっぺの方が甘さは上。
紅ほっぺは砂糖を食べてるような甘さ。

対してやよいひめは酸味と甘さのバランスが取れています。
どちらも甲乙つけがたい美味しさでしたが、今回は紅ほっぺに軍配を上げたいと思います!!

P1320795.jpg
ウチの子&お友達がつるんで移動してます(^^)

P1320798.jpg
「おーい、写真撮るからこっち向いてぇ~!!」

P1320800.jpg
ママたちも堪能してま~す!(^^)

P1320791.jpg
恍惚の表情(?)の長男をパチリ♪

P1320790.jpg
次男に「お写真撮るからイイ顔してぇ~」、と言ったらこんな顔してるしぃ~(^^;

P1320805.jpg
そんなこんなで気が付けば30分が経過。
食べ放題タイム、終了っす!!

長男に「何個食べた?」って聞いたら「61個!」
昨年の35個から大幅な記録更新でした(^^)
え、私はいくつ食べたのかって??

当然のことながらもっと食べたと思うんですが、途中から数えるの忘れてたんで何個食べたか分かりません(^^;
最後の方はお腹が満腹になり、さらにいちごのげっぷが出るくらい食べまくってたんで、長男よりは多かったと思いますが(100個までは行かなかったと思う)。

P1320812.jpg
全員が戻ってきたか点呼。
ウチ&お友達ファミリーの子どもたち、ちゃんと戻ってま~す!

P1320813.jpg
全員揃ったところで、げんきプラザへ戻るとしましょう♪

(その3へ続く)

14日(日)の話です♪

この日は朝一番で長瀞へ出撃しましたっ!

目的は長瀞げんきプラザ主催のイベント『おっきりこみ作りといちご狩り』に参加するためです。

昨年、初めて参加したこのイベント。
昨年同様、今年も事前に申し込みをして、抽選で当選した人(家族などのグループ)だけが参加出来るシステム。
「昨年参加してるから、さすがに2年連続は無理だよな~」、と思いつつダメ元で申し込みをしたんですが、今年も見事に当選したんです(やたっ♪^^)。
次男と同じ保育園のお友達ファミリーを誘って、2家族一緒に申し込みしたのが功を奏したのかも??

受付開始時間は10時。
我が家からだと1時間半で行けるんで(仮面ライダーゴーストを見終わる)8時半の出発すればちょうど良いんですが、今回はお友達ファミリーと近所のコンビニで8時半に待ち合わせし、我が家の先導で向かう予定だったんでゴーストは途中で消して出発しましたが(この日から始まった新番組の動物戦隊ジュウオウジャーは見たけど^^;)。

下道をトコトコ走ること1時間半。

朝8時くらいまで雨が降っていましたが、出発前に合わせたかのように雨は止んでくれました(^^)

P1320712.jpg
途中までどんよりと曇ってた空も・・・

P1320713.jpg
R140に出るころには青空が見えてきました(^^)

P1320720.jpg
渋滞にはまることなく順調に走り、10時に到着しました♪

P1320722.jpg
昨年同様、受け付けで参加料(小学生以上ひとり2000円&未就学児同1500円→未就学児だけ昨年比300円だけ値上がりしてました^^;)を支払ったんですが、そのとき・・・

P1320719.jpg
イチゴの携帯ストラップを貰っちゃいましたぁ!
しかも人数分(=5個)!!

朝から嬉しいサプライズでした(^^)

集合場所は昨年と同じ、2階の第一研修室。
P1320723.jpg
中に入ると、私たち以外のほとんどの参加者がすでに来ていました(^^;

P1320725.jpg
受け付けで貰った今年の予定表で~す!

P1320726.jpg
中面には日程(活動内容)と参加メンバー一覧。

受け付け10:00~(エントランスホール)
開会式&日程確認10:30~(第1研修室)
おっきりこみ仕込み10:45~(美術工芸室)
いちご狩りハイキング11:20~(福島農園)
おっきりこみ作り12:30~(美術工芸室)
アンケート記入&閉会式15:00~(第1研修室)
参加者解散15:00

上記の予定でしたが、全ての参加メンバーが10時までに受け付けを済ませたんで・・・

今年も20分ほど前倒しして、10時10分から始まりましたぁ!!

P1320727.jpg
裏面はレシピ。
昨年と全く同じでした(写真まで同じだったんで使い回しと思われ^^;)。

開会式直前、次男が「お腹空いたぁ!」
P1320728.jpg
・・・と言ってお菓子を食べようとしてたんで「今食べたら、大好きなイチゴが食べられなくなっちゃうよ!」と言って片付けさせましたぁ(^^;

P1320724.jpg
所長の御挨拶のあと、昨年同様参加ファミリーのひとこと紹介。

今年は我が家と似たような子連れファミリーだけでなく、ベテランな方々も来てました(^^;
ちなみに事前申し込みでは定員20名でしたが、参加者は33名と1.5倍以上の賑やか状態になってましたよん。

開会式終了後、エプロンなどに着替えてから美術工芸室に移動。
昨年の仕込みは食堂で行ったんですが、今回はやり方を変えたのかな?

P1320729.jpg
早速、おっきりこみのうどん仕込みスタート♪

昨年はおっきりこみつくりスペシャリストなスタッフさんによる手順の説明がありましたが、今回は昨年に比べ簡素な説明でした。

P1320737.jpg
昨年は人数分のうどんをまとめて作りましたが、今回は袋にあらかじめ1人前ずつの小麦粉(100g)&塩が入ってて、その中に1人分の水を入れるシステムに変わってました。

P1320731.jpg
加える水は43㏄。
昨年は45㏄だったんで2㏄だけ少なくなってました(細かいっちゅーの^^;)。

P1320733.jpg
長男、頑張って計量していますの図。

正確に43㏄の水を入れるのは思ったより時間が掛かったんで、途中から私が代わりましたが(^^;

P1320735.jpg
測った水を袋に注ぎ、なじませながら最初のうちはモミモミし、固くなってきたら練り練りしていきます。

P1320736.jpg
昨年はボウルに直接小麦粉と水を入れて練り練りしたんで手にくっ付きまくりでしたが、今回は袋の上からだったんで楽勝でした(^^)

ただ・・・
「一人1袋」と言うことは、真面目にやらないと進まないわけで・・・

途中で飽きた次男はダマだらけ。
ちっとも練れてません(^^;

もっとも次男は昨日の日記で書いた通り前日、ドアに右手を挟んだため痛くて使えなかったんで仕方ないんですけど。

P1320741.jpg
その代わりに左肘を使って練り練り(と言うよりガンガン叩いてる)。

してましたが・・・

P1320740.jpg
ヒジでは上手に練ることが出来るはずはなく。

「左手で普通に練った方が良いと思うんだけど。」と思いながら眺めてたら袋に穴が開いちゃいました(^^;

・・・ってことで途中から次男の分も私が練り練りしたのは言うまでもありません(^^;

P1320742.jpg
カミサンも母上も自分のを練り練りしてましたが・・・

P1320743.jpg
そうこうしてるうちにイチゴ狩り出発時間(10時55分)になってしまいました。

次男のがダマだらけなんで(汗)、戻ってきたら練り直さなきゃだ(苦笑)。

(その2へ続く)

えー、本日の日記は次男の「良い知らせ」と「悪い知らせ」ネタで~す!!

まずは良い知らせの方から(^^)

先週、次男の前歯が抜けましたぁ!!

先月、下側の歯が相次いで2本抜けた我が次男(1月17日の日記参照→)。
今月に入って上の前歯2本がグラグラするようになってきました。
下の歯のとき同様、「歯医者さんで抜く?」と聞いたところ「イヤだぁ~!」と断固拒否(^^;

「ま、放っておけばそのうち抜けるだろう」、と思ってたら・・・

DSC_4402.jpg
まず6日に片方(向かって左側)の前歯が抜け・・・

DSC_4448.jpg
数日後、もう1本の前歯も抜けました♪

とりあえず無事に抜けて良かったっす(^^)

DSC_4474.jpg
前歯が2本とも生えそろうまでは固いものはしばらくムリかもですが、柔らかいパンなら食べられま~す!!



お次は悪い知らせ(^^;

先週土曜日(13日)カミサンとお買いものに行ったときの話です♪

クルマのドアを閉めるときに、なんと自分の手を挟んでしまったんです!!(>_<)
しかも自分自身でドアを閉めてるのにも関わらず、です。
手を挟んだ瞬間、自分自身でも何が起こったのか理解できず、挟んでるのに気付いたおばぁちゃんにすぐドアを開けてもらったあと我に返り、大泣きし、その後はずっと半ベソモードになってたそうです(^^;;;

カミサンから知らせのメールが来たときは焦りました。
何故なら、翌日は長瀞げんきプラザのイベント参加の予定だったから。

事前応募&抽選のイベントに見事当選!
家族全員で楽しみにしてたのに、何故に前日お怪我しちゃうかなぁ。
幸い、骨折やヒビなどには至ってなかったようで、事なきを得ましたが(ホッ^^)。

DSC_4489[1]
痛々しい姿の次男です・・・

中指がちょっと腫れてましたが、意識的に動かさなければ・・・
DSC_4490[1]
大丈夫みたいです(^^)

DSC_4491[1]
御年6歳半の次男。

御飯は未だに一人では食べないんでママかおばあちゃんに食べさせてもらってる甘ったれ息子ですが、今回に限っては仕方ないっすねぇ(^^;

昨日の続きです♪

DSC_4449.jpg
下のデッカイ箱は昨日の日記で紹介した通り、アイリスオーヤマのフルカバーホースリール(EX 30M FHEX-30)でしたが、上の箱の中身は何でしょ?

DSC_4451.jpg
早速、開封~♪

箱の中身は・・・
DSC_4452.jpg
『サンワサプライ ACアダプタ対応9口タップ ブラック TAP-B40BK』でした(税込み1227円)。

DSC_4453.jpg
ややごっつ目に見える理由は断面が台形になっているから。

DSC_4454.jpg
斜めから見ると良く分かるでしょ。
このような作りになっている訳は・・・ACアダプタを差しても隣の差込口をふさがないから。

DSC_4455.jpg
上部に常時通電が3つ。

DSC_4456.jpg
下部にスイッチ連動が6つ、の計9口です。

DSC_4450.jpg
今までは4個口と3個口の2つのタップを使っていましたが、見た目が御覧の通り煩雑なだけでなく、コンセント同士の間隔も狭いため、ACアダプターなどのごっついタイプを挿すと隣に干渉してしまいます。

でも、今度のアダプターなら大丈夫♪

DSC_4518[1]
よほど巨大なアダプターでない限り干渉することはありません。

安全面も充実。

サーキットブレーカーを内蔵しているので、接続している機器の消費電力の合計が1500Wを超えた場合、ブレーカーが作動し電源が切れるんです。

DSC_4517[1]
さらにプラグの根元に絶縁キャップが付いていて、トラッキング火災予防に効果的な作りになっています。

DSC_4520[1]
機能と安全面の双方が良く考えられた9口タップ。
昨日のホースリールもそうだけど、「我ながら良い買い物をしたなぁ」と思いま~す!(^^)

先週、2つの荷物がAmazonより届きました♪

DSC_4449.jpg
「箱の中身は何だろな~??」

DSC_4457.jpg
下のデッカイ箱の中身は↑これ↑で~す!

DSC_4458.jpg
「え?何だか分からないって??」

確かに。
これじゃ分かりませんよねぇ。。。

ひっくり返してみると・・・
DSC_4459.jpg
もうお分かりですよね♪

DSC_4461.jpg
ホースリールで~す!!
・・・ってタイトルに思いっきり書いてあるんですが(^^;

DSC_4460.jpg
『アイリスオーヤマ ホースリール フルカバー EX 30M FHEX-30』

30Mのホースリールで~す!!
我が家の敷地は細長いんでホース長は売れ線の20Mでは足りず、30Mないとダメなんで。

タイムセール中で2割引き(税込み&送料込みで4585円)になってたんで、迷わずポチっちゃいました!!

DSC_4412.jpg
それまで使ってたホースリール(TAKAGI製)。

アクアガンに亀裂が入ったんで買ってきたんですが、ホース本体の根元の樹脂接続部にも亀裂が入ってしまい、そこから酷い水漏れが起こり使い物にならなくなったからです。

DSC_4413_20160210181835a9a.jpg
今までご苦労様でしたっ!!

DSC_4480_20160213103609664.jpg
ハンドル付けて・・・

DSC_4484.jpg
元栓にホース繋いで・・・

DSC_4481_20160213103610674.jpg
栓を捻り、アクアガンを握ってみたんですが・・・水が出ない(汗)。

Amazonのレビューに「柔らかめの素材でできているため、初期状態ではホースが潰れた状態で巻き取られていました。そのため、水道に繋いだだけでは水が出てこず、一度全て伸ばし、ホース内を水で満たしてから巻き取る必要がありました。」って書いてあったよなぁ。

ってことで・・・

DSC_4487_201602131036112d8.jpg
全部引っ張り出してからやってみたら・・・

DSC_4485_20160213103406e8f.jpg
今度は無事に出ましたぁ!!

DSC_4483_201602131034035e7.jpg
水量セレクトはただ回すだけ。
ロックやクリック感はないんで好きなところで止められます。

DSC_4488_20160213103613ee1.jpg
使い終わったら、くるくる巻き取って、終了~♪

今後は洗車に、庭の水やりに、と1年中活躍してもらう予定で~す(^^)

ユニクロのお正月セール(1&2日)でグリーンとオレンジの2着のライトウォームパデットパーカを定価の半額(2995円)でGETした私(1月14日の日記参照→)。

その後、2月1日にも同価格で特売されてたんで、そのとき買えなかったブルーも追加購入。
(お正月セールではおひとり様2着までだったので)

DSC_4462[1]
3色のライトウォームパデットパーカを私、カミサン、母上の3人で使い回ししてたんですが・・・

DSC_4463[1]
「あれ?グリーンが増えてるような気がする・・・??」

DSC_4464[1]
「気がする・・・のではなく、衝動買いしちゃったからで~す!!」

と言うのは・・・

DSC_4471[1]
11日に入ったチラシを眺めてたら・・・

DSC_4472[1]
ライトウォームパデットパーカの文字が目に入ったんですが、価格を見てビックリ!

DSC_4473[1]
な、なんと過去最安値の1990円になってるではあ~りませんかっ!

「売り切れ御免!」の文字は伊達じゃないはず。
早く買わなきゃ売り切れ必至!
・・・って言うかこりゃ、買うっきゃないっしょ!!

ただ・・・

問題なのはチラシが入ったこの日(11日)は祭日ですが、私は通常勤務(涙)。
勤務時間は19時までなんで、それ以降じゃないと買いに行くことが出来ないんです(涙×2)。

もし、買いに行って売り切れだったら悲しいんで、夕方に最寄りのユニクロへTELし、在庫確認。
「現在(希望の)、Mサイズは4着あります」、とのことですが、取り置きはしてくれないんで、もし売り切れてたら諦めることにして、勤務を終え次第ダッシュでユニクロに向かいました。

「もう売れちゃったかな~?」
「まだあるかな~??」

TELしたときに教えてもらった場所に行ってみると幸い、まだ売り切れになってなかったんで・・・
DSC_4465.jpg
無事に購入することが出来ましたぁ!!(やたっ♪^^)

DSC_4466[1]
但し、1990円なのはGREENのみで、他のカラーは3990円。

DSC_4470[1]
定価は5990円なんで、それに比べれば3990円でも安いと思いますが、グリーンはさらにその半値の1990円っ!!

うーむ、何でこの色だけが安かったんだろ?
派手すぎてちょっと・・・と言う人が多いから??

でも、私的には一番好きな色あいだし、自転車通勤で使うのにも派手目の方が目立つんでノープロブレム(^^)
もし激安なのがネイビーとかブラックだったとしたら、上記の理由で買わなかったと思います。
今まで家族で休日のお出掛け用に着ていたため自転車通勤では使ってなかったんですが、1着増えたんで今後は安心してジテツウにも使うことが出来ま~す(^^)

並べて写真を撮ってたら、次男が・・・
DSC_4468[1]
「パパばかりズルいぃ~!!」

DSC_4475_20160212082904900.jpg
「Nちゃんも着たいぃ~!!」

「大人用Mサイズだから無理だよ~」、と言いながら着せてみましたが、もちブカブカでしたよん!!(^^;

またまた昨日の続きです♪

奥宮&売店が見えてきました。

P1320641.jpg
この辺りは日陰だったんで雪は溶けずにしっかり残ってました。

P1320643.jpg
それを見た次男、雪玉作り再開~(^^;

P1320648.jpg
着々と巨大化する雪玉。
でも、どんなにデカいのが出来たとしても、持って帰らないからね~(^^;

P1320646.jpg
奥宮を参拝したあと・・・

お店の方に御挨拶&お土産を手渡しました。
そうなんです!
毎年立ち寄ってたら、母上がいつの間にココのお店の方々とすっかり顔見知りになり、今では年賀状をやりとりするほどになってたんです!!

宝登山に来た最大の目的はロウバイよりも、ココに来ることだったりするんです(^^)

それはそうと、いつもだったらたき火で暖を取るんですが・・・
「あれれ?火が灯ってないぞ。」

その理由は、燃やすための木が前夜の雪で埋もれてしまったから。
とりあえず、燃やせそうなものを持ってきて・・・

P1320647.jpg
着火してしばらくすると・・・

P1320651.jpg
ようやく暖かな火が灯りました(^^)

P1320652.jpg
味噌おでん&甘酒などを飲み食いしながら、しばし四方山話に花を咲かせました。

ここで時計を見ると、10時40分過ぎ。
この日はカミサンが13時から用事があるため、その時間までに帰宅しなければならないんで、ぼちぼち席を立つとしましょう。

P1320657.jpg
我が家が来たときと比べ、明らかに人出が増えてます!

P1320661.jpg
武甲山(右上)をバックに・・・ってボケ過ぎて良く分かりませんが(^^;

P1320659.jpg
行きにスルーした、梅百花園を見~ましょ。

P1320660.jpg
雪と梅のコラボ。
手前の雪&遠景の(秩父市外に積もった)雪と梅の対比がイイ感じです。

P1320662.jpg
武甲山をバックに紅梅。

P1320664.jpg
手前が紅梅、左後方が白梅。

P1320667.jpg
紅白の梅とロウバイ♪

P1320668.jpg
咲きはじめの白梅UP。

P1320669.jpg
雪と紅梅(その1)。

P1320670.jpg
雪と紅梅(その2)。
ただ、この時間(11時近く)になると溶けてしまったようでほとんど残ってませんでしたが。

P1320672.jpg
地面にはけっこう残ってるんですけどねぇ。

入口に戻ると・・・
P1320674.jpg
福寿草発見!
雪が溶けたおかげでようやく見ることが出来ました(^^)

P1320675.jpg
秩父屋台ばやし披露の準備中。

1月24日にも開催予定でしたが、雪で中止。
この日も危うく中止になるところでした(^^;

P1320676.jpg
ベンチにこんなカワイイ雪だるまがありました(^^)

この日は観光客が多いため、15分間隔でロープウェイが運行されている模様。
11時15分のロープウェイで降りれば、ちょうど良さげ。
ハイキングコースの路面状況が良かったら、年のように帰りも歩きたかったんですけどねぇ。

P1320680.jpg
それまでまだ少し時間があったんで、東ロウバイ園をもう一度見ることにしました。
行きは動画メインであまり写真を撮ってなかったんで。

P1320684.jpg
青空バックにUPで蕾の残るロウバイをパチリ♪

P1320690.jpg
今度は満開の花をパチリ♪

P1320693.jpg
ロウバイじゃないけど、綺麗だったんでパチリ♪

P1320687.jpg
紅梅とロウバイのコラボ(その1)。

P1320688.jpg
紅梅とロウバイのコラボ(その2)。

・・・ってな感じでたくさんの写真を撮ったんで、ぼちぼち戻るとしましょう。
P1320689.jpg
この時間になると物凄い人出になってきました!(@_@;

早めに来ておいて正解でした(もっともこの日は13時までに帰宅しなければならなかったから早く来たんですが)。

P1320695.jpg
壊されていた自販機にはブルーシートが被せられていました。
せっかくたくさんの観光客が来てるのに使用できないのは痛いっすねぇ。

ロープウェイに並んで待つことしばし・・・
P1320699.jpg
到着しましたぁ!
もちろん満員でした。

P1320700.jpg
余裕で座れたんですが、景色が良く見える最前列に陣取りました。

P1320703.jpg
せっかくなんでココも動画で録っちゃおうっと♪

P1320705.jpg
麓の駐車場にも車が増えてきました。

P1320707.jpg
麓駅に到着♪

所要時間約5分。
登りのハイキングコースでは40分以上も掛かったのに、下りはあっと言う間ですね。

P1320709.jpg
山麓駅途中の道路沿いには宝登山小動物公園ののぼりがたくさんありました。

P1320710.jpg
動物さんたちに会いに行きたいのはやまやまなんですが・・・残念っす。

P1320711.jpg
クルマに乗る前にトイレに立ち寄ったんですが、そこで清掃作業をしてたじじぃ人と一悶着が。

顔を合わせるなり、いきなり「身障者用のトイレなんだから入らないでくれ!」と言うではあ~りませんかっ!
しかも鬼の首を取ったかのようなスゴイ剣幕で。

・・・んだとゴラァ!
「カチン」ときた私はもちろん、ガツンと反撃することに。

長男は和式でのトイレが未だに出来ないんですが、山頂駅と麓駅のトイレの様式トイレのいずれもが混んでて使えなかったため、わざわざココのトイレまで来たんです。
そんな経緯も知らず、長男はかな~りテンパってたし、しかも私たち以外誰もいなかったんで「だれでもトイレ」に入っただけなのに何でそこまで文句を言われなきゃなんないんだ?
「カチン」と来たんで反撃することに。

「ちょっとあなた!身障者の方が居らしたらもちろんお譲りしますよ。でも今は居ないでしょ?その前にここはだれでもトイレ。身障者の方が『優先』なのであって、『専用』ではないんじゃないですか?」
「山頂駅と山麓駅で行こうと思ったけど山頂駅ではババァ年配の方が身障者用トイレまで集団で占拠してて行けなかったんだけど、あなたはそんな事情知らないでしょ?だからわざわざここまで来たんですよ!ウチに文句言うならその連中に文句を言ってくれよ!」
「・・・って言うかなんでそこまで言われなきゃならないんだよ!あなたどこの管理?通報して事の次第を洗いざらい言うからさ!証拠写真も撮ったし。」と言うと、さすがにビビったらしく「健常者なのにココを使う人が多いんで・・・申し訳ありませんでした。」

「最初の言い方が問題なんですよ。」
「最近、そう言ったことが後を絶たないんで、御協力下さい・・・みたいな言い方してくれたら理解できるのに。」

お詫びの言葉があったんでこの辺りで引き下がりましたが、次に同じことがあったらソッコー通報しようと思います(怒)。



13時に帰宅後、大急ぎでカミサンを近所の公民館に送ってからガソリンスタンドで燃料入れて(値上げ前だったんで)昼食後、すぐまたお出掛け。
父のお墓参りしながらマツキヨ&母上用のお買い物(食材センター)して、15時50分に帰宅。

カミサンを迎えに行ってから・・・
DSC_4404.jpg
汚れまくりだったカミサン号を洗車♪

ふぅ~、やっと綺麗にすることが出来たよ(^^)
そのあと池掃除も行い、全て終わったのは17時。
すぐに子どもたちと一緒にお風呂入ってたら日没タイムでした。

「いやぁ、今日もめちゃめちゃ忙しかったなぁ。」
でも、頑張って宝登山まで行ったおかげで奥宮の売店の方とお話しできたし、見頃のロウバイも見れたんで(しかも雪化粧)良しとしましょう(^^)

(おわり)

昨日の続きです♪

P1320604.jpg
右手が東ロウバイ園、左手が梅百花園です。

P1320608.jpg
梅百花園はまだ咲き始め。

P1320609.jpg
ピンクの花と雪のコラボが美しいっす。

P1320610.jpg
白の花と雪の白白コラボも。

でも、ココに来た最大の目的は、ロウバイを見ること。
P1320605.jpg
・・・ってことで、まずは東ロウバイ園から見ることにします。

P1320606.jpg
HP情報によると、入口右手に咲いている梅の木の下では・・・

「福寿草が開花しました」と書かれていましたが・・・
P1320607.jpg
新雪に覆われて見えませんでした(^^;

P1320612.jpg
写真は後で撮るとして、まずは動画を録りながら見ることにしました。

東ロウバイ園は今が見頃なんですが・・・
P1320614.jpg
次男は花には見向きもせず、雪玉作りに夢中(^^;

P1320611.jpg
「ほら、こぉ~んなに大きいのが出来たよぉ!」と満足気(^^;;;

P1320617.jpg
西ロウバイ園に到着したところで一旦動画を停めて写真をパチリ♪

P1320616.jpg
次男の雪玉作りもパチリ(^^)

「東ロウバイ園は見頃ですが、西ロウバイ園は見頃をやや過ぎた」、とのこと。

P1320619.jpg
UPで見てみると、こ~んな感じ。

なるほど、確かに花のところどころが茶色くなってますねぇ。
でも、UPで見なければ問題ないっしょ。

P1320621.jpg
・・・ってことで再び動画を録りながら山頂を目指します。

そして・・・

P1320624.jpg
山頂に到着しましたぁ!!

P1320625.jpg
秩父の街並みが一望。

P1320629.jpg
武甲山をバックにロウバイをパチリ♪

P1320626.jpg
前日降ったばかりの雪とのコラボも見れて大満足!

P1320635.jpg
雪をバックに雪とロウバイ。

P1320636.jpg
青空をバックに雪とロウバイ。

この日のこの時間帯に来たからこそ、見れた景色(^^)
午後からだと溶けてしまうはずなんで。

P1320623.jpg
・・・それなのに次男は相変わらず雪玉作りに精を出してますが(^^;

P1320639.jpg
ココに来たもうひとつの目的は・・・

P1320640.jpg
奥宮に行くこと。
・・・ってことで早速、行くとしましょう!

(その3へ続く)

7日(日)の話です♪

この日は朝一番で長瀞に出撃しました。
目的は宝登山に咲くロウバイ&梅の花を観に行くこと。

この時期すっかり恒例となった我が家の行事で~す!!(^^)
(昨年のレポートはココ参照→
(一昨年のレポートはココ参照→

ただ・・・

前夜、短時間でしたが雪が降ったんで、道中の路面凍結状況が気にかかります。

いつもだったらR299経由で行くんですが、朝方は凍結してる可能性大。
・・・ってことで、今回はちょっと距離は増えるものの比較的安全と思われるR254小川町~R140ルートで行くことにしました。

朝7時ちょっと前に出発。
近所のコンビニで朝食&昼食(パンやおにぎりなど)を調達してから、長瀞へGO~っ!!

心配だった道路状況ですが・・・
P1320509.jpg
日当たりの良い場所は問題ありませんが、やはり日陰はところどころでテッカテカ。
「げげっ、完全に凍ってるじゃん(汗)。」

P1320511.jpg
「うわ、ココもヤバいっ!!」

カミサン号は一応、スタッドレスタイヤですがなにぶん古いんで(10年以上も前^^;)、あまり当てには出来ません。
危なそうな場所はあらかじめ十分に速度を落としましたが、交差点前では何度もABSブレーキのお世話になっちゃいました(^^;

でも、寄居を抜け、R140に出るあたりからはほとんど雪は無く、凍結も無かったんで良かったっす。
このルートでこんな状態だったんだからR299はもっと危なかったんだろうな~。

そして・・・
P1320512.jpg
無事、宝登山に到着しました(^^)

P1320515.jpg
まずは参拝し~ましょ。

P1320514.jpg
真っ白なお猿さんがお出迎え(^^)

P1320516.jpg
寒いけど、手水でお浄めしなくちゃだ。

P1320517.jpg
どうやら11日にお祭りがあるようですね。

P1320518.jpg
参拝を済ませ・・・

降りようとしたら・・・
P1320521.jpg
目の前にこんな素敵な景色が出現っ!!

P1320522.jpg
写真では分かりませんが、樹木に付着した雪が舞うたとき朝日にあたってキラキラと輝いてたんです。

P1320523.jpg
参拝を終え、宝登山ロープウェイ&登山道方面を見ると、予想以上の積雪状態(-_-;

「こりゃいつものハイキングコースは無理かも」と思い・・・

P1320525.jpg
ロープウェイ山麓駅に向かいました。

P1320528.jpg
こちらの方は全然雪がありません。

「これならハイキングコースでも行けそう。」
・・・ってことで、ここでロープウェイグループ(母上、カミサン、次男)とハイキンググループ(私&長男)に分かれることに。

P1320529.jpg
時計を見ると9時ちょっと前。
昨年はドライ路面だった&ハイペースでガンガン行ったんで25分で登っちゃいましたが、果たして今回はどれくらいで登れるんでしょうか?

P1320531.jpg
最初のうちは、ぬかるみ路面。
雪は無いのかな?と思いながら歩いていくと・・・

P1320532.jpg
日陰には雪がしっかり残ってました。
やっぱり雪もあるよな~。

「あ、そうだ、せっかくだから動画も録りながら歩こうっと!」
スイッチ、ON~♪

P1320535.jpg
嬉しそうな長男を横から録ってたら・・・

P1320536.jpg
おっと、前方よりクルマがっ!
めったに来ないと思うけど気を付けなきゃだ。

ここからしばらくぬかるんだ路面が続きました。
P1320537.jpg
あまり景色が変わり映えしなくなってきたんで、一旦動画は止めました。

そこから少し先に民家があるんですが・・・
P1320538.jpg
2年前に来たときに壊れていたベランダが、修復されていました(当時の日記参照→)。
空き家だと思ってたんですが、その後また誰か住みはじめたのかな?

そのとき、長男が「パパ、喉乾いたぁ~!」
ってことで・・・
P1320540.jpg
持参したお茶で水分補給タイムっす。

P1320542.jpg
「暑くなってきたから脱ぐぅ~!」と言うんで長男のニット帽&マフラー、耳あてを私のディパックに入れてハイキング再開っす!

その直後・・・
P1320541.jpg
超強烈なぬかるみ、発見っ!
二人とも長靴履いてるんで汚れても大丈夫ですが、転んだらシャレにならないんで気を付けなきゃっす(^^;

しばらくすると・・・
P1320544.jpg
右手前に「秩父鉄道ハイキングの会」の看板が。
この先にもいくつも同じ看板がありました。

どうやらこの日はハイキングイベントが行われている模様。
奥に見える人はスタッフさんだったようで私たちが通過するとき、「新雪の上を歩いたほうが滑りにくいですよ」とアドバイスしてくれました。

P1320545.jpg
アドバイス通り、真ん中の新雪ゾーンを踏みしめながら歩くと、確かに滑りにくい。
ただ、雪が長靴にくっ付いて足先が冷たくなるのが玉にきずでしたが。

P1320547.jpg
「ココ、雪たくさん積もってるねぇ。」と話しかけたら、「ちょっと寒くなってきたから耳あて付けるぅ~!」

P1320548.jpg
またまた動画を止め、長男に耳あてを渡しました。

P1320549.jpg
そしてまたまた動画再開~♪

ここから先は・・・
P1320551.jpg
雪、ぬかるみ、雪、ぬかるみ・・・と、交互にやってきます。

P1320559.jpg
ほかのハイカーさんたちに追いついちゃいました。

P1320561.jpg
いつもだったらすぐに抜いちゃうんですが、この日は路面状況が良くないんで慌てずのんびりペースで歩いていきました。

P1320562.jpg
雪を手に取ると、ふわっふわのパウダースノーでした(^^)

P1320568.jpg
ちなみにこの辺りから、足先がかな~り冷たくなってきました。
長男はスノーブーツだからへっちゃらですが、私は普通の長靴なんで仕方ないんですが(^^;

P1320572.jpg
武甲山とロープ。
カミサンたちを乗せたロープウェイはとっくに先に行ったと思われ(^^;

P1320575.jpg
テクテク歩いていると、別のハイカーさんのグループにも追いついちゃいました。

P1320579.jpg
右手に綺麗な景色が見えてきたところで・・・

P1320580.jpg
本日、2回目の給水っす。

P1320585.jpg
水分補給が終わったところで、ハイキング再開。

P1320587.jpg
この辺りから先はかなりの積雪でしたね。

しばらくすると・・・
P1320589.jpg
右手に宝登山小動物公園が見えてきました。


P1320590.jpg
でも、動物園には行かないんで左折して山頂を目指します。

P1320594.jpg
あとちょっとでゴールだ!
もう一息頑張るぞ!!

P1320595.jpg
そのちょっと先に階段が見えてきました。

ここを登ると奥宮ですが、スルーして・・・
P1320597.jpg
山頂駅に到着しました!!

ここで時計を見ると9時43分。
昨年は25分で登っちゃいましたが、今回は45分も掛かっちゃいました。

待ちくたびれた(20分に着いてた^^;)カミサンたちと合流したんですが、「さっき警察の人が来てたのよ」とのこと。
え?どう言うこと??

P1320601.jpg
「自販機荒らしがあったみたいなのよ。」

驚いて自販機をみたら、全てにこじ開けられた形跡が。
P1320600.jpg
あらら、自販機が使えないじゃん。
ペットボトルのお茶を持ってきておいて良かったっす。

P1320602.jpg
正面にあった案内テントには3種類のロウバイが置かれていました。
(左から)満月蝋梅、素心(そしん)蝋梅、和蝋梅です。
これで蝋梅の種類の予習が出来ましたよん(^^)

P1320603.jpg
家族で恒例の記念撮影をし終わったところで、ロウバイ園を見に行くとしましょうか。

(その2へ続く)

火曜日(9日)の話です♪

先週予告した通り、この日は火曜日でしたが陶芸教室に行って来ました。
・・・の前に、ここ最近、毎週のように変わっていた教室隣接のギャラリー独楽蔵出窓の展示作品。
DSC_4374.jpg
今回はさすがに変わってませんでした(^^;

それはさておき・・・

この日の作業はもちろん・・・
DSC_4423[1]
前回の続き。

DSC_4425[1]
残りの4個の小鉢にマスキングテープを貼り貼り♪

DSC_4424[1]
全部貼り終えたら・・・

DSC_4426[1]
マスキング部分に薄目の呉須を塗り塗り♪

DSC_4427[1]
マスキングしてはあるものの、筆に付けすぎるとマスキングテープの裏に染み込んでいってしまうんで・・・

DSC_4430[1]
慎重に塗り塗りしました。

DSC_4428[1]
塗り終わりましたぁ(^^)

201602100654111d9_20160210081818c28.jpg
今度はその上に撥水剤を塗っていきま~す。

DSC_4432[1]
塗り終わりました(^^)

DSC_4436[1]
マスキングテープを剥がしてっと。

DSC_4434[1]
どんな感じになったかな~?
これはそれほど染み出てなかったけど・・・

DSC_4437[1]
こっちのは結構染みてしまいました(^^;

残るは釉薬つけのみ。
2016021006550503d_201602100818209ab.jpg
今回は紫釉をセレクト。

DSC_4439[1]
ひっくり返した状態で「ドボン!」と浸けてっと。

DSC_4440[1]
内側に跳ねちゃったのが見えますが、どうしようもないんでそのままにしておきます(^^;

DSC_4442[1]
あとは、高台部分にはみ出た釉薬を拭き取って、今回の作業は終了です♪

DSC_4443[1]
焼成は還元でお願いしました。

終わったのが21時半過ぎ。
開始からちょうど2時間のグッドペースでした(^^)

紫釉の還元焼成は薄緑色。
それに合わせたラインの呉須(紺)がどういう感じに仕上がるのか?
焼き上がりが今から楽しみっす(^^)

先週土曜日(6日)の深夜から数時間、天気予報通りに雪が降りました。

その時間帯はちょうどクルマの運転中(会社の新年会帰り^^;)。

DSC_4396[1]
途中で雨からみぞれに、帰宅する頃にはみぞれから雪に変わったんですが・・・

翌朝6時過ぎ、お出掛け準備のためクルマを見に行ったら、地面にこそ積もってませんでしたが・・・
DSC_4399.jpg
屋根やボンネットにはしっかり積もってました(^^;

「早めにエンジンを掛けて車内を暖めておこう!」とドアを開けようとしたんですが・・・

DSC_4401.jpg
溶けた雪が凍結しドアの隙間に固着してたため、全然開きません!

運転席だけでなく、他のすべてのドア4枚とも同じ状態。
ドアの枠にお湯を掛けてもダメでした。

「う~ん、困ったぞ。」
「あ、そうだ!もしかしてリアのハッチゲートは開くかも」と思いトライしたら、無事に開きました!
リアから車内に無理やり潜り込み、内側からドアを押したら4枚のドア全てを開けることに成功しました!(ホッ^^)

降った量は大したことがなくても早朝は冷え込みがあるんで、油断出来ないことを身を持って味わった私でした(^^;



話変わって・・・

DSC_4414_20160208130143eae.jpg
今年に入り、ガソリン価格が一段と下がりましたね!(喜)

今までが高すぎだった気もするんですが(^^;それはさておき・・・

DSC_4411_2016020812595779e.jpg
私の誕生日に、自宅の近所のGSにて愛車B3に給油したハイオクガソリンの価格は112円でした。

同日の夕刻、カミサン号にも給油。
DSC_4409.jpg
こちらはレギュラーガソリン。
お値段、100円切り目前の101円♪

合計金額、2525円。
安くて思わず「ニコニコ」な価格でしたぁ(^^)

6日にそのGSから届いたメルマガで、「来週値上げの予定なので早めの給油をおススメします」と書かれてたんで・・・

DSC_4407_20160208130045d8b.jpg
前回の給油で貰った「2円割り引きチケット」を持って・・・

7日(日)の午後、カミサン号の給油に行ってきました。

DSC_4406_20160208125953639.jpg
元の価格は据え置きでしたが、2円引きチケットのおかげで念願(?)の100円切りを達成しましたっ!!

レギュラーガソリンの価格は、2000年くらいまでは100円を切ってたんですが徐々に高騰し、8年前の夏(リーマンショック前)ハイオクで200円の大台に近づいたとき(レギュラーで185円くらいだったかな?)、自転車通勤に切り替えたんですが、今はその半値ちょっとまで下がりました。

だからと言って今更自転車通勤を止める、なんてことは全く考えてませんけどね(^^;

DSC_4403.jpg
ちなみにこの日は朝一番で長瀞に行ってきたんで(今回はカミサン号)、クルマはまたまた汚れまくり。
洗車してピッカピカにしましたよん♪

4日(木)の話です♪

この日は恒例の陶芸教室に行って来ました。

独楽蔵は・・・
DSC_4373.jpg
今週、またまた模様替えしてました♪

DSC_4375.jpg
今回は2つの大作が並んでましたよん。

この日は・・・

DSC_4378.jpg
前回、削りに超苦労した小鉢の素焼きが出来てたんで、その仕上げです。

DSC_4377.jpg
6個のうち、1個の底にヒビが入ってましたが(汗)、釉薬で埋まりそうなレベルだったんで、気にせず作業に入ることにしま~す(^^;

DSC_4379.jpg
高台へロウ付けしてから、内側に釉薬(乳白)を掛けて・・・

DSC_4380.jpg
外側にはみ出た釉薬を取り去ってから・・・

DSC_4383.jpg
鉛筆で線を入れていきます。

DSC_4381.jpg
丸みを帯びた形に合わせることが出来る定規があったんで、それを使ってみました。

御覧の通り、効果は絶大。
こんなに便利なものがあったなんて知らなかったっす(^^;

DSC_4382.jpg
6個全て書き終えたら・・・

DSC_4384.jpg
その線を中心に5mmくらい開くようにして、マスキングテープを貼っていきました。

DSC_4385.jpg
2個貼り終えたところで、21時半。

1個貼るのに15分くらい掛かってるんで、全部貼ってたら22時半になっちゃいます。
・・・ってことでこの日はこれにて時間切れ終了っす。

続きはもちろん、次回。
全部貼り終えたら鉄か呉須を塗って、その上に撥水剤も重ね塗りしてから釉薬に浸ける予定。

ちなみに今度の木曜日(11日)は祭日。
先生に聞いたところ「夜の部のみお休みします」とのことだったんで、火曜日(9日)に行く予定で~す!

帰りがけに・・・
DSC_4386.jpg
前日、節分だったんで先生が成田山での豆まきで使った豆&駄菓子をお土産に頂いちゃいましたぁ!(喜)



そうそう、前々回の教室で仕上げをした干支の置物の台座が・・・
DSC_4387.jpg
焼き上がってきましたっ!

DSC_4392.jpg
4匹バージョンにお猿さんを乗せるとこ~んな感じ。

DSC_4394.jpg
同じく3匹バージョン。

DSC_4393.jpg
そして2匹バージョン。

これで今年の作品展に出品できるぜぃ!!

そうそう、その作品展ですが、今年は3月3日(木)~8日(火)に決定しました。
毎年この時期になって「今年の作品展は何を出そうかな?」と悩むんですが、今年もその例にもれず、この干支の置き物以外は決まってません(汗)。

あと1か月しかないんで今から造る作品がラストチャンス。
次回から気合入れて頑張らなきゃっす!!

またまた昨日の続きです♪

関沢小学校の「埼玉県小中学校児童生徒美術展」を堪能した我が一家。
帰宅後、子供たちと一緒にお風呂に入ってから、本日3度目のお出掛けっす(^^;

目的地は、ステーキガスト。
私の●●歳の誕生日祝いお食事会のためですっ!!

ホントは不二家レストランのケーキ食べ放題に行きたかったんですが、子供たちに「ステーキガストがイイ~!ステーキガストに行きたいぃ~!!」と拒否られたんで(私の誕生日なのに何だかな~^^;)。

DSC_4311.jpg
「混み出す前に」、と早めに出発し17時半に到着。
そのおかげで待ち時間なしで席に案内されました(^^)

メニューを眺めながら悩むことしばし・・・

私は厚切りロースステーキも捨てがたかったんですが、何度も食べてハズレ無しの「ミスジステーキ(税別1499円、以下同じ)」、サラダバーを堪能したい母上は、お値打ち価格の「ステーキ屋さんの力こぶハンバーグ(1099円)」、カミサンは次男が「海老フライ食べたいぃ~!」と叫んでたんで、シーフードミックスフライ(1299円)、母上同様、サラダバーをガッツリ堪能したい長男はキッズメニューの「キッズバーグ(499円)」をセレクトしました。
次男はいつもだったらキッズパンケーキ(499円)にするんですが(過去にパンケーキを半分、へたをすると全部残すんで)今回はサラダバーのみにしました。

サラダバーに料理を取りに行っている間、早くもメイン料理が出て来たようです。
混み出す前に来ておいて大正解でした(^^)

最初に運ばれてきたのが・・・

DSC_4313.jpg
カミサン用のシーフードミックスフライ(内訳は海老フライ、蟹クリームコロッケ、カキフライ2個)。

だったんですが・・・

DSC_4314.jpg
次男が蟹クリームコロッケを食べ始めてます!

おいおい、海老フライだけじゃないのかよっ!
・・・って言うか全部食べられないでしょ。
 結局、次男が食べきれなかった分をカミサンが食べることになりました(^^;

DSC_4315_201602031814031f3.jpg
私用のミスジステーキ(160g)。

DSC_4316.jpg
母上用のステーキ屋さんの力こぶハンバーグ。

DSC_4317.jpg
長男用のキッズバーグ。

DSC_4318_20160203181437c50.jpg
ハンバーグ&ステーキ用のソースは・・・

DSC_4321.jpg
ソースバーの中から6種類をセレクト。
・・・湯気でかな~り写真が曇ってますが(^^;

DSC_4323.jpg
私がサラダバーからガッツリ持ってきたもの(その1)。

DSC_4324_20160203181458508.jpg
(その2)。
欲望の赴くまま持ってきたけど、全部食べられるかな?(^^;

いっただっきまぁ~す!!

DSC_4322.jpg
次男がミックスフライに張り付いてるんでカミサンにミスジステーキをおすそ分け。

DSC_4325.jpg
量が少ないキッズバーグにして、サラダバーもしっかり堪能していた長男に対し・・・

DSC_4326.jpg
次男はカミサン用にオーダーしたはずのミックスフライをな、なんとひとりで全部食べちゃいましたっ!!(驚)
・・・その分、サラダバーはほとんど食べてませんが(食べ放題が売りのお店なのに^^;)。

DSC_4327.jpg
カミサン用のメイン料理が無くなってしまったんで、急遽切り落としビーフ(999円)を追加オーダーする羽目になってしまいました(^^;

DSC_4328.jpg
生ビールもしっかり頼んでましたが(しかも2杯目^^;)

DSC_4329.jpg
デザートのバニラアイスは子どもたちだけ。

私の誕生日祝いなのに・・・グスン(^^;;;

DSC_4331.jpg
食後、ガチャコインでGETした景品(宝石迷路 マジカルクリスタル)で楽しそうに遊ぶ長男。
本来は女の子用らしいんですが、男の子用の景品がイマイチだったんでこちらにしたそうで~す。

ふぅ~、お腹いっぱい、もう限界だよぉ。
ぼちぼち帰ろう!

レジで清算してるとき、入り口にはたくさんのお客さんが並んでました。
何度も言うけど早めに来ておいて大正解でした(^^)

19時ちょっと過ぎに帰宅。

この日は3回もお出掛けし、めっちゃ忙しかったこともあって、ケーキでのお祝いはまだしてません。
・・・が、ステーキガストでお腹いっぱいになってたんで、この日のケーキは止めときました(^^;



翌日・・・

ケーキ食べてなかったんで・・・

DSC_4335.jpg
カミサンお手製のケーキで1日遅れのお祝いをしましたとさ(^^;

昨日の続きです♪

狭山台児童館から帰宅後、大急ぎでカミサン号を洗車し(前夜、あしがくぼ氷柱を見た帰路、みぞれ交じりの中を走って汚れまくりだったんで)これまた大急ぎで昼食後(アルファ化米をがっつり食べてきたんでお茶碗半分くらいでしたが)、すぐにお出掛けっす。
所用で会社にちょこっと立ち寄ってから、向かったのが・・・

DSC_4255.jpg
富士見市立関沢小学校です。

目的は・・・
DSC_4257.jpg
「埼玉県小中学校児童生徒美術展」を見るためですっ!!

と言うのは長男が描いた絵が、今年も入選したからですっ!!(喜)

ちなみに一昨年(1年生)のとき、「狭山市内児童生徒美術展」に入選♪(当時の日記参照→
昨年も入選したようなんですが、長男本人が入選に全く興味が無いため知らされず、展覧会が終わってからママ友に「入選作品、見て来たわよ!」と教えられて初めて知ったため、肝心の作品を見そびれたのはココだけの話です(^^;

1年生時は「狭山市内児童生徒美術展」、そして今回は「埼玉県小中学校児童生徒美術展」と、着々とパワーアップしてます(^^)

会場の体育館の入口右手に・・・

DSC_4258.jpg
それぞれの作品には金か銀の札が貼られてるんですが、金が「埼玉県 特選」、銀が「入間地区 特選」だそうです。

DSC_4259.jpg
さらに生糸の「埼玉県児童生徒美術展 中央展出品作品」の札が貼られた作品は入間地区代表として、中央展覧会に出品されるそうです。

果たして長男作品はどんな札が貼られているのでしょうか?(ワクワク^^)

長男の作品はどこに展示されてるんだろ?
DSC_4295.jpg
入ってすぐの向かい側の壁を見たら、いきなり狭山市の入選作品を発見!!

DSC_4266.jpg
長男に「どれ?」って聞いたらこれと左の下から2番目の作品を指さしました。

DSC_4261.jpg
ジャジャーン!
これが長男の作品ですっ!!

DSC_4262.jpg
タイトルは「空とぶ車」。

作者のことば
「未来にはたくさんの空とぶ車があると思ってこの作品を作りました。工夫したところは大きな車の中と色づかいです。」

右手の教師の言葉
「この作品は未来の世界を想像して作りました。工夫したところは、車の中や風景を細かく描いたことと、たくさんの色を使って色鮮やかに作品を仕上げたところです。ぜひ、ご覧ください。」

右上に貼られた札を見ると・・・
DSC_4267_201602021837373ba.jpg
おぉ!金色ではあ~りませんかっ!!

・・・ってことは、「埼玉県 特選」じゃん!!!
黄色の札は貼られてませんでしたが、じゅうぶんスゴイと思いますっ!!!!

良く見ると赤、銀、金の3色貼られています。
「金と銀は分かるけど赤は何だろうね?」と家族で話してたら居合わせた方が「赤は学校代表ですよ」と教えてくれました。
3段階の選考を勝ち進んだ証拠っすね。

DSC_4264.jpg
先生の言葉にもあった通り、鮮やかな色遣いと細かい描きこみが長男らしいっす。

DSC_4265.jpg
良く見ると車の絵は後で貼られたものでした。

立体感を表したのか?
はたまた何となくそうしたかった気分なだけだったのかは不明ですが(本人のみぞ知る^^;)。

DSC_4297_201602021841244f2.jpg
長男画伯、ちょっと照れつつ作品と一緒にハイ、チーズ♪(^^)

DSC_4271_20160202183756a40.jpg
狭山市の他の入選作品たち(絵画の部)。
どの作品も色鮮やかでステキです(^^)

DSC_4301_20160202184144146.jpg
こちらも狭山市の入選作品。

ところで、「長男と同じ小学校で、他に入選した作品はあるのかな~?」と探して見ると・・・

DSC_4298.jpg
6年生の作品と・・・

DSC_4302.jpg
2年生の作品がありました。

学校全体で3個しか入賞作品が無い中で、そのうちの1つが長男のもの。
しかも3年生では唯一。
何度も言うけど、すごいぞ!長男っ!!

他の市町村の作品はどんな感じかな~?

DSC_4272_2016020218375821f.jpg
真っ赤な恐竜。
次男が興味津々でした(^^;

DSC_4273_201602021837595d7.jpg
こちらは泳いでます(^^)

DSC_4276_201602021838011fb.jpg
中学生になるとレベルが上がりますね。

DSC_4280.jpg
川越市全景。

DSC_4281.jpg
飯能市全景。

DSC_4277_20160202183802942.jpg
座って何か考えてるんですが、顔を良く見ると・・・
芸術してました(^^;

DSC_4278_20160202183821089.jpg
金属製のザルにお猿さんの顔が。
これはアイデア賞っす!

DSC_4282_20160202183825b34.jpg
お弁当な作品(^^)

DSC_4283.jpg
真っ白なキャベツ。

DSC_4284_2016020218403435d.jpg
猫の顔は平面で、手とオレンジを立体のコラボ作品。

DSC_4285_20160202184035559.jpg
カブトムシが芸術してます。

DSC_4286_201602021840373e5.jpg
美味しそうなケーキがいっぱいです(^^)

DSC_4287.jpg
「おぉ、鬼さんだぁ~!!」
次男を呼ぼうとしたらすでに先に逃げてましたぁ(写真左上ね^^;)。

DSC_4288.jpg
陶器のライトかな?

DSC_4289_20160202184056300.jpg
入間市。

DSC_4290_201602021840589bf.jpg
アライグマのお茶目なポーズがカワイイっす。

DSC_4291_201602021840590bf.jpg
「風呂ッグ」
。タイトルがシャレてますね。

DSC_4292.jpg
この作品は鏡の反射を利用し、立体感を出してました。

DSC_4293.jpg
上から見ると、良く分かります。

DSC_4294_20160202184121781.jpg
所沢市。

DSC_4299.jpg
ポップコーンな作品。

DSC_4304_20160202184147a39.jpg
鶴ヶ島市。

DSC_4305.jpg
越生市&毛呂山市。

DSC_4306.jpg
毛呂山市の小学校では野焼きによる作品が。

DSC_4307_201602021842061a1.jpg
これがその作品です。

DSC_4308_20160202184208951.jpg
紙で作られたパイナップル。
中から淡い照明で照らされてて良い感じでした。

DSC_4309_20160202184209270.jpg
和のスイーツ。
かな~りリアルな作り込みでした。

・・・ってな感じでだいたいの作品を見終わりました。
ちなみに次男は途中から飽きたようで、「早く帰りたいぃ~!」と文句たれてたんで、このあたりで帰路に着くことにしました。

一昨年は入間地区入選、そして今年は埼玉県特選、と着々とレベルアップしてきた長男。
果たして来年も入選することが出来るんでしょうか?

もっとも、本人は絵を描くこと自体に喜びを感じてるんで、入選には全く関心がないんですけどね(苦笑)。

31日(日)の話です♪

この日は「私の●●歳の誕生日♪」でしたが、それは置いといて・・・

朝9時に子どもたちと一緒に狭山台児童館に行きました。
ちなみにこの日、カミサンは早朝パートなんで私が子ども担当で~す(^^;

DSC_4249.jpg
狭山台児童館に行くのは私は初めて。

でも子供たちはカミサンと何度も行ってるんで、行き方や中のレイアウトなどは熟知しています。
ってことで今回の道案内は長男にしてもらいました(^^)

受け付けを済ませ、中に入ると・・・

DSC_4183.jpg
私たち以外にはまだも来ていません。
貸し切り状態っす(^^)

DSC_4185.jpg
中にあったオモチャを独占状態で遊ぶ子供たち。

受け付けで貸し出しているものもあるんで、途中からは・・・
DSC_4188.jpg
借りてきたオモチャで遊んでました。

サイコロを振り、出た色と同色のスーパーマリオキャラ人形(4色)をゆらゆらと揺れる、これまた同色の台に乗せ、最終的にキャラ人形が無くなった人が勝利、と言うゲーム。

「パパも一緒にやろう!」ってことで3人で遊びました。

DSC_4189.jpg
そーーーーっと乗せてる次男の図。

DSC_4190.jpg
たくさん乗ってるんで、そーーーっと乗せないとバランスが崩れて倒壊する可能性大なんで。
ちなみにこの時間になると、他のお友達も来始めていて隣で眺めてたりしました。

そうこうしていたら館内から「間もなくイベント開始時間になります」、とのアナウンスが。

そうなんです!
この日の目的はそのイベント参加のためだったんです!!

DSC_4186.jpg
カミサンが事前申し込みしたイベントは、10~11時の「節分を楽しもう」と11~12時の「パパと学ぼう防災教育」の2つ。

・・・ってことでまずは「節分を楽しもう」です。
内容は「節分の行事や由来を知り、豆まきを楽しもう」というもの。

DSC_4191.jpg
10時ジャストにイベント開始っ!

スタッフさんが出席を取ったあと、節分の行事や由来の説明が始まると思ってたんですが、紙コップで作った鬼さんを見せながら「今回はみんなにこれを作ってもらいます!」と言うではあ~りませんかっ!

どうやら今回は鬼さんの工作がメインの模様。
それを見た子供たち、早くもニヤニヤしてます(^^)

作り方の説明のあと、制作に必要なものが配られ、工作スタートっ!

DSC_4192.jpg
まずは、色紙を紙コップの外側に貼り付けます。
長男は赤、次男は青で~す!

DSC_4194_20160202180502418.jpg
最初ランダムに配られた紙は二人とも赤だったんで、スタッフさんにお願いして次男だけ青に替えてもらっちゃったのはココだけの話です(^^;

DSC_4195_20160202180504ced.jpg
その次に取っ手をくっ付けていきます。
2色の針金をクルクル巻いてからくっ付けました。

DSC_4196.jpg
そのあと、目と鼻を貼りつけてから目と眉毛、口などを鬼さんらしくなるように(←ココ重要^^;)書きいれます。

DSC_4197.jpg
書き終わったら、上部にボンドを塗り、角を付けて髪の毛をグルグルと括り付ければ・・・

DSC_4200_20160202180531cf6.jpg
鬼さんカップの完成ですっ!!

DSC_4201.jpg
UPで見るとこ~んな感じ。
左の赤鬼が長男、右の青鬼が次男作です。

ちなみに作業が難しそうなところは私がフォローしたのは言うまでもありません(^^;

DSC_4202.jpg
完成した鬼さんカップに・・・

DSC_4203.jpg
豆(落花生)を入れてもらいました。

DSC_4205.jpg
完成した鬼さんたちをいったん置いて、ホールの机&椅子を端に寄せました。

何をするのかと言うと・・・
鬼退治(?)です(^^;

DSC_4219.jpg
ペットボトルで作った鬼さんをボールを投げて倒すゲーム。

DSC_4220.jpg
倒れると泣いてる鬼さんが顔を出すようになってました。

DSC_4206.jpg
順番に並んで、投げる前に苦手なことを申告。

そのあとに鬱憤を晴らすべく、鬼さんにボールを投げつけます。
鬼にとってはとんだとばっちりのような気もしますが・・・(^^;

DSC_4207.jpg
まずは長男。

DSC_4208.jpg
「えいやっ!」
見事、倒しましたぁ!!

DSC_4210.jpg
続いて次男も成功♪

1回で倒せなかった子は倒れるまで何度でも投げさせてくれましたよ~。

DSC_4212.jpg
全員が倒し終え、これで「イベント終了~♪」かと思ったら・・・

右手の扉から「ドンドン!」と音が鳴って、そのあとに・・・

DSC_4215.jpg
本物(?)の鬼さんが乱入してきましたっ!!
小さいコは泣いてましたが、それ以外のコは・・・

DSC_4216.jpg
さっき貰った落花生を「鬼は外~!」と言いながら鬼さんに投げつけました。

DSC_4224.jpg
最後に降参した鬼さんと仲直りし、一緒に記念撮影。

DSC_4228.jpg
大人には予想がついてた展開でしたが(苦笑)、子供たちは楽しめたんで良かったっす(^^;

これにて「節分を楽しもう」のイベントは終了っす。

引き続き、2つ目のイベント「パパと学ぼう防災教育」です。
内容は「防災教育とアルファ化米の試食」です。

DSC_4229.jpg
まずはビデオ視聴。

1995年の神戸の震災直後のニュース映像がメインで流されました。
改めて見ると被害の甚大さが良く分かりました。

DSC_4230.jpg
次にアルファ化米の簡単な説明。

ちなみにアルファ化米とは・・・

炊飯または蒸煮(じょうしゃ)などの加水加熱によって米の澱粉をアルファ化(糊化)させたのち、乾燥処理によってその糊化の状態を固定させた乾燥米飯のことである。
加水加熱により糊化した米澱粉は、放熱とともに徐々に再ベータ化(老化)し食味が劣化するが、アルファ化米はこの老化が起こる前に何らかの方法で乾燥処理を施した米飯である。アルファ化米は熱湯や冷水を注入することで飯へ復元し可食の状態となり、アルファ米とも呼ばれる。(以上、ウイキペディアより抜粋)

その後・・・

DSC_4233.jpg
新聞紙2枚を使った、簡易トイレの作り方を教わりました。

実は災害後の体育館などの避難現場で一番困るのは、食事ではなくトイレだそうです。
と言うのは、ほとんどの体育館にあるトイレは男子トイレも女子トイレもせいぜい数個ずつしかありません。

そんなところに数百人~千人以上が避難していたら、全く足りません。
さらに災害時は上下水道のライフラインも止まっているはずなので、当然のことながら水洗機能も失われています。

男性なら立ちションと言う奥の手がありますが、女性はそうはいきません。
さらに大●となると男性も女性も同条件。
そんなとき役立つのが新聞紙で作ったこの簡易トイレなんです。

そんなわけで災害後の避難現場に自衛隊が来たとき、最初に教えるのがこの簡易トイレ作りだそうです。

「でも、新聞紙2枚でホントに大丈夫なの?」との疑問はごもっとも。

DSC_4235.jpg
青色の水を注いで、漏れないかを実演中。
そのままにしておけばいずれ染み出てきますが、数分くらいだったら大丈夫だそうです。

DSC_4237.jpg
その間にあらかじめ、他のスタッフさんが炊いたアルファ化米が出来あがったようです。

DSC_4238.jpg
こ~んな感じで炊き上がるんですね!
ちなみにこれで5kgだそうです。

みんなで試食タ~イム♪

DSC_4239.jpg
順番に並んで、手の平にラップを乗せて・・・

DSC_4240.jpg
その上にホッカホカの御飯を乗せ、塩を振ってもらってから・・・

DSC_4241.jpg
自分で握りま~す。

DSC_4244.jpg
よいしょ、よいしょ」と頑張っておにぎりにしてますの図。

DSC_4245.jpg
握り終わったところで、試食タ~イム♪

塩おむすび、意外に美味しいじゃん(^^)
お昼前の空腹だったことも手伝い、美味しく食べることが出来ました。
あ、もちろん私もしっかり貰っちゃいましたよ~(^^;

「まだご飯が余ってるのでお代わりどうぞ」との声に甘え、子供たちは2個目のおにぎり作り。

DSC_4247.jpg
何故にそんな顔しながら握ってるんだろ??(^^;

DSC_4248.jpg
このあと、もう1度お代わりして3個も食べた子供たちでしたぁ!!(^^)

食べ終わったところで流れ解散。
これにてイベント、終了っす。

お腹が空き始める時間の試食はグッドタイミングだったようで、次男は「お腹いっぱいだからお昼ご飯要らない」と言ってました。
が、長男と私はまだお腹に余裕があったんでカレーライスを食べちゃいました(^^;

昨日の続きです♪

「見返りの氷柱」を通り過ぎた先に見えてきたのは・・・
P1320418.jpg
↑これ↑ですっ!!

そうなんです!
キャンドルライトイベントはココで行われていたんですっ!!
「キャンドルライトはどこにあるんだろ?」と思ってたんですが、ココだったんですね。

中に居たスタッフさん(淑徳大学の学生さんだと思う)に「もう少し上からの方が良く見えますよ」と言われたんで、登っていくと・・・

P1320420.jpg
おぉ、バッチリだぜぃ!!

P1320423.jpg
どうやら左手の↑これ↑が玉子の妖精の模様。

P1320419.jpg
そのとき、またまた電車が来たんで、ダメ元で手を振ってみました(^^;
もちろん、気付いては貰えませんでしたが(^^;;;

そして、さらに登って行って・・・

P1320425.jpg
そこからの眺め。
めっちゃ綺麗(^^)

ちなみにココからの眺めは・・・
P1320424.jpg
見所ポイント その6「天望の氷柱」です。

上から氷柱を眺め、下に見える人と氷柱の大きさを比べてみよう。
つららの大きさが一番わかるポイント。
ここまできたら、あと、もう一息。

「了解!頑張っててっぺんまで登るぞ~!!」

6問目のクイズは・・・
「氷柱に向かって心の中を叫んでみたくなってきた人もいるかな?
乃木坂48がうたう主題歌も大好評で横瀬町が舞台になったこの映画のタイトルは?」

これは簡単。だって、キャンドルイベントはこの映画に出てくるキャラクターがモチーフなんですから!

ちなみに(その5)の答えは「丸山の山頂(960M)眺望が指定されるのは大正時代以来とのことで嬉しいニュースです!!」でした。

P1320428.jpg
そこからキャンドルを見るとこ~んな感じ。
さっき見たトコの方が綺麗でしたね。

P1320429.jpg
全体のレイアウトはこ~んな感じ。

そこから少し上ると・・・
P1320430.jpg
最上段へ到着しましたっ!

P1320435.jpg
そこから見た氷柱はこ~んな感じですっ!!

P1320452.jpg
右手はこ~んな感じ。

P1320453.jpg
さらに右手はこ~んな感じ。

P1320454.jpg
そこからZOOM UPするとクラゲさん、発見♪

P1320447.jpg
この日歩いてきた場所も一望っす。

P1320455.jpg
そのとき、「あ、色が変わった!」
ちょこっとZOOM UPしてパチリ♪

P1320460.jpg
ちなみに、この場所は・・・

P1320434.jpg
見所ポイント その7「おもてなしの氷柱」です。

おもてなしレディが振る舞うあったかい甘酒か紅茶をいただこう(午後4時まで)。
ここから見る、金曜・土曜・日曜日のライトアップは、闇の中にうつしだされる氷の表情が美しい。
また、天気がいい日は、冬の星座など満天の星も楽しめる。

この日は曇ってたんで、星は楽しめませんでしたが、その代わりにキャンドルライトが見れたんで良かったっす(^^)

7問目のクイズは・・・
「こちらで振舞っている紅茶はなんと地元産のこだわりの紅茶なんです!
この紅茶を使った美味しいスイーツが道の駅で売ってるよ。
なーんだ?」
・・・うーん、想像もつきません(^^;

そして6問目の答えはもちろん、「心が叫びたがってるんだ。
このキャラクターをモチーフにしたアイスキャンドルイベントも1月30日に登場!!」

「まさに今見てきたのがそれですよんv(^^)v」

その右隣には↓こんなもの↓も。

P1320431.jpg
氷柱一家のつぶやき その1

去年の11月からボランティアのおじさんたちが私たちの誕生を待ちわび、一生懸命準備してくれたの。
来てくれたお客様に昨年度よりパワーアップした氷柱をお見せしようって、試行錯誤してくれたわ・・・

P1320432.jpg
氷柱一家のつぶやき その2

けれど・・・今年度は暖かい日がずっと続いて、なかなか凍らなかったの。
氷柱が誕生できるかって、みんなからいっぱい心配されちゃった。
でもね、暮れに厳しい寒さが続いて、こうやって小さいながらも誕生できた

P1320433.jpg
氷柱一家のつぶやき その3

今はまだ小さい辛rだけど、これからもっともっと寒くなると、私たち氷柱はどんどん育ってくるよ。
見ごろは2月上旬かな・・・
だから、ぜひまた大きくなった私たちに会いにきてほしいの。
つららの家族がいっぱい増えるよ!!

素敵なつぶやきに心がほっこりしました(^^)

P1320462.jpg
その氷柱ですが、色が変わるたびに見え方が変わり・・・

P1320449.jpg
一粒で何度も美味しいっす(^^)

P1320450.jpg
良く見ると、虹色っぽく見える場所もありました。

・・・ってな感じで眺めてたら、子供たちが「お腹空いたぁ~!もう我慢できないぃ~!!」
大人たちは帰宅後に夕食の予定でしたが、子供たちはそれまでお腹が持たないと思ってたんでバームクーヘンを持ってきました。
それを出そうとしたら、カミサンが「あそこでおでん売ってるよ」

ってことで・・・
P1320441.jpg
子どもたちの夕食代わりに購入決定~♪

P1320445.jpg
おぉ、思ったよりも色々入ってるじゃん(^^)

P1320444.jpg
熱々のうちに召し上がれ♪

P1320446.jpg
薪ストーブも昨年より数が増えていました。

ちなみに左手の青いウインドブレーカーを来た人たちはキャンドルアートのイベントを終えた淑徳大学の生徒さん。
午後7時前に終了(消灯)してたんで、昨年並みの時間に来てたとしたら見損ねるところでした(^^;

ここの左手に・・・

P1320438.jpg
昨年は無かった新スポットの看板が。

P1320437.jpg
見所ポイント その7「最強の氷柱」だそうです!

「より間近に、ダイナミックに氷柱を感じることのできる新スポット!!
手を伸ばせば、届きそうな氷柱に圧倒されちゃうこと間違いなし。
氷柱にどっぷり浸かってください。」

最後のクイズは・・・
ちちぶには「あしがくぼの氷柱」だけではなく、それぞれみりょくのある「氷柱」が2つもあるよ。
こたえは・・・じぶんでさがしてみてね。

・・・これは簡単っす!
だって24日に2つとも見に行ってきましたから(^^)

ってことで答えは「尾ノ内氷柱」と「三十槌氷柱」で~す!!

P1320440.jpg
せっかくの新スポット、見に行ってみ~ましょ♪

P1320463.jpg
矢印の案内を見ながら歩いていくと・・・

P1320464.jpg
最強の氷柱ポイントに到着!!

P1320465.jpg
いろんなアングルが楽しめます。

P1320466.jpg
右手の景色。

P1320467.jpg
左手の景色。

P1320468.jpg
赤と青が入り混じった箇所も。

P1320470.jpg
ってな感じで新スポットをがっつり堪能したんで、そろそろ帰るとしましょう♪

P1320471.jpg
途中で次男が雪を何度もガシガシ突いたり叩いたりして遊ぶんでなかなか前に進みませんが(^^;

P1320474.jpg
思わず動画も録っちゃいましたよ(^^;

P1320477.jpg
より良い氷柱作りのため、散水してました。

P1320479.jpg
今回はあまりUPでの写真を撮ってないことを今頃思い出し、慌ててパチリ(^^;

P1320480.jpg
・・・ってことで今回はこれで見納め♪

遊歩道を慎重に歩き・・・
P1320484.jpg
車に乗る前に道の駅でトイレタイム。
まだ雪がこんなに残ってるんですね!

今回はライトアップだけでなく、キャンドルアートイベントも見ることが出来ました。
特にキャンドルアートはこの日限定で、且つ点灯時間が予定より早く終わってたんで、早めに見に行って大正解でした。

来年も同様のイベントが行われるとしたら、是非また行こうと思います!!

(おわり)

30日(土)の話です♪

この日は夕方から急遽、あしがくぼの氷柱を見にいくことにしました。
昨年、初めて見に行って大感動だったライトアップされた氷柱(昨年の日記参照→)。

この日はそれに加え、この日(のライトアップ時間)限定でイベントも開催されるんです。
ライトアップとイベントの2つを同時に楽しめるのはめっちゃ魅力的。

イベントタイトルは・・・
「アイスキャンドルアートで横瀬町の夜を温かい光りで包もう」

紹介ページによると・・・

あしがくぼの氷柱会場内にて、淑徳大学の学生が「キャンドルアート」を制作します! アイスキャンドルで「心が叫びたがってるんだ。」に登場する卵の妖精を表現しますので、ここさけファンの人もそうでない人も大集合♪

さらにお知らせページを見ると、「氷のキャンドルに暖かな灯火がここさけの玉子の妖精をアートします。」と書かれていました。
どうやらキャンドルで「王子の妖精」を表現するらしい。

「ここさけ(心が叫びたがってるんだ)」は特に興味はありませんが、この日のライトアップ限定イベントには惹かれちゃいます。

ちなみに前日の予報では30日は雪が降るかもしれない、と言ってましたが今回は外れたようで全く降りませんでした。
現地の最新情報を見ると、午前は環境整備で休みになるものの、午後からは通常営業、となっていたんであしがくぼ氷柱行き、決定っす!

帰宅後、大急ぎで子供たちと一緒にお風呂に入り(帰宅後だと子どもたちがお眠になっちゃう&ドタバタするんで^^;)、17時半くらいに出発。
土曜日夕方だったんで飯能市街のR299はそこそこ混んでましたが、そこを抜けたらあとは順調だったんで、1時間ほどで現地に到着しました。

P1320377.jpg
最寄りの第2駐車場は雪解け水の水たまり(それも泥水ね^^;)でエライことになってましたが、長靴履いてきたんでノープロブレムでした(^^)

P1320380.jpg
エントランスを通り抜け・・・

P1320379.jpg
専用の遊歩道を10分ほど歩いていきます。

P1320382.jpg
足元は看板に書かれた通り、所々で凍結してて滑りやすくなってました。
子どもたちには何度も言い聞かせ、自分でもめっちゃ注意して歩いてたんですが、1回コケそうになったのはココだけの話っす(^^;

P1320384.jpg
そして、受け付け場所に到着。
環境協力金(大人200円)を支払い・・・

いざ、氷柱へGO~っ!
DSC_4250.jpg
・・・の前にスタンプラリー(秩父路3大氷柱めぐり)のスタンプも忘れずに押してもらい、3ヶ所制覇!
これで無料温泉権、GETだぜぃ!!(喜)

それはさておき・・・

P1320387.jpg
今年のライトアップはどんな感じかな~??

西武線のガードを潜ると・・・
P1320391.jpg
綺麗なライトアップが見えて来ましたっ!!

そして、今年もすっかりお馴染みとなった「見所ポイント」の案内看板が。
P1320389.jpg
見所ポイント その1「出会いの氷柱」ですっ!!

鉄道のガードを抜けると、そこは氷の世界。
冬の寒さによって作り上げられる氷柱は、氷の芸術品です。
自然が作る氷柱のため、毎年その姿は変化します。
今年はどんな姿をあらわしているのかな・・・

その下にクイズがあるのも同じ。

「この氷柱は川の水をまいてこおらせているよ。こおりがとけたら水になるけど、つららがとけたら何になるかな?」
ん?つららが溶けても水になるんでないかい??

答えは「その2」に書かれているはず。
先に進んで答えを確認じゃ。

P1320392.jpg
鳥居をくぐった左手には・・・

P1320393.jpg
真っ赤なライトアップ光源が。

その先に・・・
P1320394.jpg
その2の案内看板、発見♪

赤色のニューレッドアロー号のほか、白や黄色の電車が氷の世界を駆け抜ける。
次に通るのは何色かな?
もしかしたら、「あしがくぼくんの氷柱」の写真や「ハローキティ」がラッピングされた電車が通るかも?

その2のクイズは・・・
西武鉄道は4月より「秩父」をモチーフにした「乗って楽しい」「食べて美味しい」全席レストラン車両「観光電車」が運行します。
その相性は「西武 旅するレストラン○席の至福」
○に入る数字はなに?

え?何席だろ??わかんないなぁ。

ちなみに1問目のクイズの答えは「氷柱がとけたら、春になるよ!」でしたぁ。
てっきり水かと思ったら・・・そう言うことか!
洒落の効いた良い答えっすね(^^)

さらにその先には・・・
P1320396.jpg
これまたすっかりお馴染みの、「おさわり氷柱コーナー」が♪
ただ、この日は雪に埋もれてたようで触れませんでしたが(^^;

P1320397.jpg
もちろん、見どころポイント(その3)にもなってます。

チビッ子に大人気。ここでは、見るだけでなく、さわることもできちゃうよ。
足元は悪いのですべてケガをしないようにね。
それとなめたりしちゃダメだよ。
あぶないので人や氷柱に向かって氷を投げないでね。

クイズは・・・
「氷柱:ひょうちゅう」は英語でいうとなんて発音するのかな?

・・・英語苦手だから全然分かりません(^^;

(その2)の答えは・・・
52席。4号車の外観は「冬」をテーマにし、あしがくぼの氷柱が表現されるそうです。

P1320398.jpg
その近くで「氷柱一家のつぶやき」なるものも発見♪

僕たちつららは、この時期、毎日少しずつ育つんだ!
1月下旬~2月中旬頃には、一番大きくなるから、大きく成長した僕たちを、また見にきてね。
絶対待ってるから。

うん、素敵なつぶやきだぁ~!!

・・・とこのように、あしがくぼ氷柱を盛り上げようとする努力が会場のあちこちに見られるのがイイっすね(^^)

さらに歩いていくと・・・

P1320401.jpg
目の前に幻想的な景色がっ!!

P1320399.jpg
ココは「見所ポイント その4 荘厳の氷柱」です。

目の前に重厚な氷壁が広がり、氷の華咲く神秘的な世界に。
また金・土・日曜日のライトアップは、うつしだされる様々な色により、深海やサンゴ礁を氷のクラゲが漂っているみたい。

4問目のクイズは・・・
うすぐらくなってきたら、氷のせかいから光のせかいへとへんしん!!
「ひょうちゅう」はどんな色の光にてらされるのでしょうか?

えっと、赤、青、緑、紫と・・・もっとあるのかなぁ??

その3の答えは・・・
icicle アイシクル 又はアイスイクルと言います。アイシテルみたいで、惚れちゃう♪

P1320400.jpg
目の前に広がる景色はまさに氷の華咲く神秘的な世界!

P1320402.jpg
色が変わると奥は深海のような世界に変身♪

P1320403.jpg
右のが氷のクラゲっすね。

P1320404.jpg
家族で1枚パチリ♪
慌てて出てきたんで3脚持ってくるのを忘れちゃいました(^^;

P1320407.jpg
しばらく眺めているとライトアップの色が変わりました。

P1320405.jpg
今後は赤紫色の世界に。

P1320407.jpg
「綺麗だな~」としばし見とれていると・・・

またまた色が変化っ!
P1320411.jpg
緑と赤の2色のコラボ。

P1320409.jpg
めちゃめちゃ綺麗っす!

荘厳の氷柱をガッツリ堪能したんで・・・

P1320412.jpg
先へと進むことに。
所々で滑りやすくなってるんで、気を付けながら歩いていきました。

その途中・・・
P1320413.jpg
「あ、電車が来たっ!!」
大急ぎでパチリ♪

P1320414.jpg
左前方は青の世界に。

さらに登っていくと・・・
P1320415.jpg
この辺りが・・・

P1320416.jpg
見所ポイント その5「見返りの氷柱」です。

もしかしたら運よく電車が通るかも?
電車が来たら人目を気にせず人一倍電車に手を振って下さい。
きっとあなたに答えてくれる方がいるはず♪
また、振り返り、歩んできた道程と全体的な氷柱を楽しもう!

その5のクイズは・・・
芦ケ久保駅周辺には人気のハイキングコースがいくつかあり、ある山の山頂の展望施設からの眺望が県の文化財に指定されました。どこの山頂でしょうか?

・・・全く分かりましぇ~ん(^^;;;

そして(その4)の答えは・・・
「あか・あお・きいろ・むらさき・きみどり・みどり・ピンク・・・といろんな色にへんかするよ。」

ちなみに後で調べたら、昨年も同じクイズが出題されてました(しかも同じ4問目に^^;)。
でも、なにぶん1年前のことなんで綺麗さっぱり忘れてましたぁ(^^;;;

P1320417.jpg
列車通過(予想)時刻が書かれた時刻表もありました。

もし通過する電車を見つけ、人目を気にせず手を振ったとしても暗くて見えないんで応えてくれる方は居ないと思われ(^^;

(後編に続く)

またまたまたまた昨日の続きです♪

尾の内&三十槌の2か所の氷柱を堪能し16時過ぎに帰宅後、すぐに汚れまくりのクルマを洗車しました。

DSC_4146[1]
雪が溶けた場所を走ってきたんで、あちこち泥はねしてました。
白いクルマは汚れが特に目立つし、放っておくと落ちにくくなるんで汚れたらすぐ洗車が基本っす!

綺麗に洗い終え、屋根を拭き取り始めたんですが、途中で拭き取り用のセーム皮に「シャリシャリ」とした手ごたえが。

え、まさか・・・?
こ、これはもしかして凍ってる?!

そうなんです!
水滴を拭き取るとき、膜になった水分が寒さのため一瞬で凍っていたんです!!
拭き取った瞬間に膜が凍るんで、これじゃ拭き取りが出来ないじゃん(汗)。

でも凍らなければ拭けるんだよなぁ。
そこでお湯を持ってきて、セーム皮をお湯に浸けながら拭き取りました。

凍ってしまうのは屋根とトランク。ボンネットはまだ温かかったんで、そのまま拭き取ることが出来ました。

DSC_4147[1]
シャリシャリになった部分をお湯に浸したセーム皮で溶かしながら拭き取り、洗車完了~♪
真冬の洗車は日中じゃないと厳しいことを身を以て体験した私でした(^^;



その間、子どもたちはサッカーごっこで遊んでたんですが・・・

DSC_4148[1]
二人でお隣さん宅の屋根を見上げてます。

「どうしたの?」って聞きながら屋根を見たら・・・

DSC_4149[1]
ボールが屋根に乗っかってました(^^;
どうやら蹴り上げたボールが屋根に残った雪に引っかかってしまった模様。

DSC_4150[1]
この状態ではボールを回収するのは無理(^^;
雪が溶けるまで待つしかありません(^^;;;

とぉちゃんにも出来ることと出来ないことがあるのだよ(^^;

結局、翌日の午後、雪が溶けてきて無事に落ちてきたそうです。
めでたしめでたし(^^;;;;;

またまた昨日の続きです♪

尾ノ内氷柱を後にして向かったのは、タイトルでもお分かりの通り、『三十槌(みそつち)の氷柱』です。
昨年は行かなかったんで2年ぶりの訪問となりま~す♪

P1320286.jpg
お昼ご飯は済ませてきたんで、今回は買い物&蕎麦ランチで立ち寄る道の駅(両神温泉薬師の湯)をスルーし・・・

P1320291.jpg
このエリアにある、もう一つの道の駅(大滝温泉)を過ぎると・・・

P1320293.jpg
三十槌氷柱のある場所(ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場)に到着ぅ~♪

最寄りの駐車場に車を停め、駐車料金(500円)を支払って・・・
P1320294.jpg
本日2か所目の氷柱を見に行きましょう!

P1320295.jpg
右手にあったこのテント。

「”三十槌の氷柱”のライトアップは、こちらのBDF発電機(てんぷら油の精製湯使用)で発電した電気で、LED照明を点灯して、環境に配慮して実施しています。」と書かれていました。
ふむふむ、ライトアップ用発電機が置かれているのか。

HP情報によると、確かこの日は特産品販売が行われているはずなんですが・・・
P1320357.jpg
中止になってました。

積雪予報が出てたんで早めに判断したんでしょう。
残念だけど仕方ないっす。。。

P1320358.jpg
そばにあった温度計を見ると2.5℃。
でも、氷柱のある場所はもっと低いと思われ(^^;

P1320296.jpg
降りる途中、左手に鳥居を発見。
「額渕水天宮」と書かれています。

P1320297.jpg
額渕水天宮の解説。
どうやらその昔、底なしの淵があったらしい。

さらに降りていくと・・・
P1320299.jpg
氷柱が見えてきました♪

アプローチの階段は除雪されていましたが、氷柱のある遊歩道には踏み固められた雪がたっぷり残ってたんで気を付けて歩いていきました。

P1320303.jpg
降りてすぐの場所に広がる氷柱は・・・

P1320301.jpg
天然の氷柱です。

P1320305.jpg
雪と氷柱のコラボがイイ感じです♪

P1320304.jpg
ちょこっとUPでパチリ♪

P1320307.jpg
別アングルでまたパチリ♪

ここから先は天然氷柱ギャラリーです。
とくとご覧あれ♪

P1320308.jpg

P1320310.jpg

P1320311.jpg

P1320334.jpg

P1320335.jpg

P1320337.jpg

・・・お楽しみいただけましたでしょうか?

少し歩いて・・・
P1320329.jpg
人工氷柱と天然氷柱の中間点に来ました。

P1320332.jpg
右手が人工で・・・

P1320331.jpg
左手が天然で~す♪

P1320314.jpg
違いがイマイチ分かりませんが(^^;

P1320318.jpg
雪の中にライトアップ用の照明を発見。
目立たなくてイイですね。

ここから先は人工氷柱ギャラリーです。
とくとご覧あれ♪

P1320315.jpg

P1320316.jpg

P1320317.jpg

P1320322.jpg

P1320323.jpg

P1320326.jpg

・・・お楽しみいただけましたでしょうか?(^^)

P1320321.jpg
一番奥の方から振り返ってパチリ♪

ガッツリ撮ったんで、戻るとしましょう。
ちなみに私以外のファミリーは寒かったんで、さっさと引き上げてたりするんですが(^^;

P1320341.jpg
戻ってきたら、子どもたちは雪遊び中♪
我が家に降った雪よりサラサラなんで色々遊べちゃいます(^^)

P1320347.jpg
次男は穴を掘って・・・

P1320353.jpg
長男は雪を踏みまくって遊んでましたが、途中で「足が冷たいぃ~!」と言ったんで・・・

長靴を脱がせたら・・・
P1320345.jpg
しっかり雪が入ってました(^^;
そりゃ冷たいのは当然だよな~(^^;;;

P1320371.jpg
カフェウッドルーフでカフェ&スイーツタイムにしましょ。
スタンプラリーの捺印も忘れずに押してっと。

中は暖房がバッチリ効いててめちゃめちゃ暖かい(^^)
上着を脱いでも暑いくらいでした。

ケーキセット(各600円)にしようと思ったら、長男が「味噌ポテトも食べたいぃ~!」
「えーっ!ケーキと味噌ポテト、両方食べるのぉ?!(@_@;」
「って言うかさっき、カレーライス食べたばかりじゃん。なのに両方食べるの?」
「両方食べたいぃ~!!」

・・・ってことで、ケーキセット(600円)5つと味噌ポテト(300円)をオーダーしました(^^;

P1320362.jpg
子どもたちのドリンクはジュース♪
そして長男用の味噌ポテトもね(^^;

ケーキセットのケーキは・・・
P1320363.jpg
私と母上がティラミス。

P1320366.jpg
カミサンと長男がチーズケーキ。

P1320365.jpg
そして次男がワッフル(チョコソース)をセレクト。

P1320367.jpg
味噌ポテトとチーズケーキを前にして満足気な長男の図(^^;

P1320369.jpg
次男は店内にあったアンパンマンの絵本を見ながら食べてたんで、なかなか食べ終わりませんでしたが(^^;

ココのカフェのスイーツはどれもなかなかレベルが高い。
私が食べたティラミスはふんわり生地&たっぷりクリームの組み合わせがGOODで美味しかったんですが、No.1はチーズケーキ。
一口だけ試食してみたんですが、見た目以上に濃厚なチーズの味わいがめちゃめちゃ美味しかったです(^^)

食べ終わり、体もポッカポカになったところで、ぼちぼち帰路に着くとしましょう♪
14時半に出発。

P1320375.jpg
秩父市内の裏道はまだ結構雪が残ってました。

帰路も順調に走り、16時過ぎに無事帰宅しました。

1日で2か所の氷柱をハシゴできて充実した日になりました。
DSC_4179.jpg
スタンプラリーも2か所GETし、残るはあしがくぼの氷柱のみ。

それをクリアすれば無料で温泉に入ることが出来ちゃいます。
さぁて、いつ見に行こうかな~??

(おわり)