だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

昨日の続きです♪

P1450604.jpg
入口付近の梅は見頃になってました!

P1450603.jpg
福寿草は雪化粧。

P1450608.jpg
(H22年に植樹された)右手の苗木もだいぶ育ってきましたね(^^)

P1450611.jpg
武甲山方面の視界、良好~♪

P1450612.jpg
雪化粧の武甲山もバッチリ拝めましたよん(^^)

P1450609.jpg
東園の遊歩道にはうっすらと雪が残ってたんですが、次男がゴソゴソしてる手を見たら・・・

P1450613.jpg
雪玉を作ってましたぁ(^^;;;
素手で作ってるから手がめっちゃ冷たいはずなんですが、本人はそんなことお構いなしでいくつも作ってました(^^;

このエリアに3種類あるロウバイの種類ごとに看板があり・・・

P1450615.jpg
まずは『和蝋梅』。

P1450616.jpg
特徴は花の真ん中が赤っぽくなっていること。

P1450617.jpg
『満月蝋梅』は・・・

P1450619.jpg
全体的に丸っこい。

P1450620.jpg
そして『素心蝋梅』は・・・

P1450622.jpg
全体が黄色いのが特徴・・・ってかな~りざっくりですね(^^;

P1450624.jpg
そんなロウバイには全く興味がない次男は、雪玉を握りしめたまま、ずんずんと先へ進んでますが(^^;

東ロウバイ園全景を撮り忘れたまま・・・
P1450626.jpg
西ロウバイ園へ到着(^^;

P1450661.jpg
一部、茶色がかってた箇所もありましたが・・・

P1450627.jpg
全体的には見頃を迎えていました(^^)

P1450628.jpg
青空と黄色のコントラストがとっても綺麗♪

P1450660.jpg
雪とのコントラストも綺麗です(^^)

P1450662.jpg
ZOOM UPするとロウバイの黄色い絨毯が見れました!

そして・・・
P1450630.jpg
宝登山山頂に到着ぅ~♪

P1450631.jpg
まずは記念撮影(^^)

P1450632.jpg
斜面に雪が残っててイイ感じ。

P1450634.jpg
青空ではなく、雪をバックにパチリ♪

P1450636.jpg
前日降った雪のおかげで素敵な景色が見れましたぁ(^^)

P1450638.jpg
武甲山をバックにしてまたパチリ♪

P1450643.jpg
辺りはロウバイの香しい香りが漂ってました(^^)

ってな感じで蝋梅を堪能したあとは・・・
P1450644.jpg
奥宮(の売店)へ。

P1450653.jpg
奥宮は常に参拝客が並んでて、今まで見た中で一番混んでました。

P1450646.jpg
坂本売店に行くと、ワンワンがお出迎え♪

P1450649.jpg
焚き木で長ネギを焼いてましたが、表面がガッツリ焦げるまで焼くと、中が甘くなるそうです。

売店の方々とはすっかり顔見知りになった我が家。
ロウバイを見るより、売店の方々とお会いする方の目的がメインになったりしてま~す(^^)

そんなわけで今回も出発前に焼いてきた手作りパンと、私が造った干支(酉)の置物をプレゼント♪

すると・・・
P1450650.jpg
お返しに味噌こんにゃくと甘酒を頂いちゃいました。

P1450655.jpg
干支の置き物(酉)はタヌキたちの手前に飾ってもらいました(^^)

お店の方と色々お話したんですが、昨年はテレビ取材(全てテレビ東京)が3回もあったそうです。

P1450657.jpg
まずは7月2日放映の「アド街ック天国 秩父長瀞特集」
ON AIR直後は大盛況だったそうです(^^)
ちなみにロケは5月に行われたそうで~す。

P1450658.jpg
その2か月後(9月2日朝7時半より放映の)「歴史の道 歩き旅」では女優の藤田朋子さんが立ち寄ったそうです。

P1450656.jpg
さらにその2か月後(11月5日18時30分より放映)の「土曜スペシャル」では、ドランクドラゴンの塚地さんが立ち寄ったそうです。

さらに写真は撮り忘れちゃいましたが(汗)、旅行雑誌『旅の手帖』最新号(2017年3月号)にも掲載されたそうで~す!!

さて、お店も忙しそうだし(ココも今まで見た中で一番混んでました)ぼちぼち下に降りるとしましょうか。

(その3へ続く)
スポンサーサイト

19日(日)の話です♪

この日は朝一番で長瀞に出撃しました。
目的はもちろん、宝登山に咲くロウバイ&梅の花を観に行くことです。
当初は12日に行く予定でしたが、この日はカミサンが10時までパート勤務だったんで、この日にした次第っす。

宝登山のロウバイ鑑賞は、この時期すっかり恒例となった我が家の行事でゴザイマス(^^)
ちなみに過去のレポートは↓こちら↓で~す!!

(2016年のレポートはココ参照→
(2015年のレポートはココ参照→
(2014年のレポートはココ参照→
(2013年のレポートはココ参照→
(2012年のレポートはココ参照→
(2011年のレポートはココ参照→
(2010年のレポートはココ参照→

前週まではロープウェイの始発時間が9時でしたが(ロウバイ見頃時期限定の特別運行)、今週からは通常に戻り、始発は9時40分。
そんな訳でムリに9時前に到着しなくても良いのですが・・・

2014年から長男と私はロープウェイには乗らず、ハイキング登山で頂上に行ってるんですが、念のため長男に「今年はどうする?」と聞いたところ「行きは歩きで帰りだけロープウェイに乗るぅ~!」との返答。

今回もハイキング登山、決定~(^^;;;

ロープウェイなら5分で登れちゃいますが、歩きだと30分くらい掛かるんで、9時到着を目安にして早め(7時40分)に自宅を出発しました。

いつもだと1時間半近く掛かるんですが、この日は道路が空いててかつ、前車のペースも速めだったこともあり、1時間ちょっと(8時45分)で宝登山神社に到着しちゃいました。

当初はロウバイを見た帰りに神社参拝する予定でしたが、思いのほか早く着いたんで、先に参拝することにしました。

P1450541.jpg
恒例の巨大絵馬に描かれた絵はもちろん、鳥でしたぁ(^^)

P1450542.jpg
トイレに行った子供たちが戻ってきたところで、参拝に行きましょう

P1450544.jpg
どうやら前日、お祭りが行われていた模様。

P1450545.jpg
本殿前で小銭を用意して、みんなで乾杯参拝~♪

P1450548.jpg
カミサンは何をお願いしたのかな~??

P1450547.jpg
右手には壺に入ったおみくじもありましたよ。

P1450549.jpg
参拝が終わったらロープウェイ山麓駅に行くとしましょう。

P1450551.jpg
登山道入口を見るとうっすらと雪が!
前日、降ったのは知ってましたが、道路に積もらない程度だったんで大丈夫だと思ってたんですが・・・

今回は長靴履いてこなかったけど・・・
P1450552.jpg
まぁ、昨年ほどではないんで何とかなるっしょ(^^;

麓の駐車場にクルマを停め・・・
P1450554.jpg
次男・カミサン・母上の3人はロープウェイで・・・

P1450553.jpg
私&長男はハイキングで、登ることにしました。

P1450555.jpg
・・・ってことで9時15分、宝登山ハイキング登山、スタート♪

ロープウェイは9時40分発なんで、45分くらいに山頂に着くはず。
長男&私は、それより早く登ることが出来るんでしょうか??

P1450556.jpg
登り始めの路面は心配された雪どころか、ぬかるみさえ無し。
よぉし、これなら大丈夫(^^)

安心して登り始めたんですが・・・
P1450558.jpg
道路から左上にショートカットできる道(矢印)を発見♪

P1450557.jpg
長男は迷わず「パパ、こっちから行こう!」とショートカットコースへ。

P1450559.jpg
最短距離で歩けるけど、斜度がキツイショートカットコース。

P1450561.jpg
前走者に続き、ずんずん登る長男。
道を譲ってもらい・・・

P1450563.jpg
ペースアップ!
ただ、日陰になってる箇所は御覧の通り、うっすらながらも雪が積もってるんで、コケないよう注意しながら登ったのは言うまでもありません。

P1450564.jpg
ココのショートカットは思ったよりも長く・・・

P1450566.jpg
なかなかハイキング道(メインストリート)に辿り着きません。

P1450567.jpg
それでも頑張って登り続けていったら・・・

P1450568.jpg
ようやくメインストリートが見えてきました(ホッ^^;)。

P1450570.jpg
と思ったら、また左手にショートカットを見付け・・・

P1450571.jpg
すかさずそちらへ足を向ける長男。
この時点で私、けっこう息が上がってたりします(^^;

P1450569.jpg
そんな私に対し、体力魔人の長男は余裕綽々。

P1450572.jpg
再びメインストリートに出たのもつかの間・・・

P1450573.jpg
その先のショートカットへ。
「パパ、今日は全部ショートカットで行こ!」と言われてしまいました(^^;;;

P1450574.jpg
快調なペースで歩き続け・・・

P1450575.jpg
前走グループに追いつき・・・

P1450577.jpg
追い越し、また別のグループへ追いつき・・・と相変わらずのハイペース。

その後ろで「ハァハァ」と言いながら追いかける私(^^;
P1450578.jpg
途中で麓の街並みが見えたんで立ち止まってパチリ♪

P1450579.jpg
この辺りまでは陽当たりの良い箇所は乾いてて、場所によって雪が残ってたり、と言う状況でしたが・・・

P1450581.jpg
このあたりから先は雪の残っている箇所が多くなってきました。

P1450583.jpg
そしてまたショートカット(^^;

P1450585.jpg
えー、いつもだったら途中で動画を録るんですが、この日は付いて行くのがやっとでそんな余裕はありませんでした(^^;

P1450586.jpg
振り返ると、綺麗な街並みと、その手前に正規ルート(?)が(^^;

P1450587.jpg
ゴツゴツした岩場を抜けると・・・

P1450589.jpg
宝登山小動物園が見えてきました。
と言うことは、あと少しで山頂だ!!

P1450591.jpg
雪で踏んだ箇所だけ足跡が残ってました。

P1450592.jpg
道路上に積もった雪を風圧で吹き飛ばしてる方が居ましたが、どうやらその人の足跡の模様。

そして・・・
P1450595.jpg
山頂駅が見えてきましたっ!!

P1450600.jpg
そして山頂駅に到着♪

時計を見ると9時42分。
出発時の時刻は9時15分だったんで、所要時間はわずか27分でした。
過去最速記録の2015年(25分)には及ばなかったものの、今回もかなりのハイペースでした(^^)

P1450596.jpg
ロウバイを眺めながら、水分補給してたら・・・

P1450597.jpg
上で停まっていた、ロープウェイが動き出しましたッ!

しばらくすると入れ替わりでロープウェイがやってきました♪

良く見ると・・・
P1450601.jpg
最前列に我が家の姿がバッチリ(^^;

(その2へ続く)

23日(木)の陶芸教室の話です♪

の前に教室隣接のギャラリー独楽蔵前を通りすがった時、展示作品を見たら・・・
DSC_3599[1]
壺(たぶん辰砂)に変わってました♪

DSC_3601[1]
先週までは(今年の陶芸教室作品展のテーマである)「やさしい器たち」が展示されていましたが、この日から開催が始まったんで(展示のために)入れ替えたのかも。

また、階段途中に生けられていた花は・・・
DSC_3602[1]
チューリップに。
ここだけ一足早い春になってましたよ~。

それはさておき・・・

DSC_3603[1]
前々回造った、大き目のだ円たたら皿の素焼き(前々回造ったもの)が出来上がっていたので、今回はそれらの作業です。

まずは底部のロウ付け&バリ取りから。

DSC_3604[1]
それらを終えたら、下絵描きっす!

今回描く絵は・・・
DSC_3605[1]
これらの見本の中からセレクト。

しばし考え、決定したのが・・・
DSC_3606[1]
子どもたちのリクエストナンバーワンの「ぬらりひょん」。

DSC_3607[1]
フルーツシリーズの中から「イチゴニャン」。

DSC_3608[1]
アメリカ妖怪の中から「トムニャン」と「ロボニャンUSA」(写真の中のどれかです^^;)。

20時ちょっと前(19時58分)から、下絵描き開始っ♪

DSC_3609[1]
まずは「ぬらりひょん」。
描く部分がめっちゃたくさんあったんで、これひとつ描くのに30分以上(35分)も掛かってしまいました(^^;

DSC_3610[1]
お次は「イチゴニャン」。
ぬらりひょんより簡単なんで18分で描き終えました。

DSC_3611[1]
3枚目は「トムニャン」。
イチゴニャンと似たり寄ったりの絵柄なんで、所要時間もほぼ一緒でした(19分)。

DSC_3612[1]
最後が「ロボニャンUSA」。
上記2つのニャンシリーズより描く部分が多かったこともあり、若干多く時間が掛かってしまいました(22分)。
それと全体的に絵が右に寄ってしまったんですが、描き直す時間も気力も無かったんで、このまま進めることにしました(^^;

DSC_3613[1]
この時点での時刻、21時半過ぎ。
ってことで、本日の作業はこれまでっ!

DSC_3614[1]
今回は下絵描きだけで終わってしまうだろうな、と言う事前の予想通りの結果となってしまいました(苦笑)。

DSC_3615[1]
ただ、以前も申しあげましたが下絵描きをしっかりしないと、綺麗な絵が描けないんで仕方ないっす。

DSC_3616[1]
絵付けのベースが出来たんで、次回からは色付けとなります。

さて、今回は仕上がるまで何週間掛かるんでしょうか?
慌てず焦らずに仕上げて行こうと思いま~す!!

またまた昨日の続きです♪

午前中、狭山市立博物館に行って来ましたが、午後からも、子供たちの「中央児童館に行きたいぃ~!」の圧力声に負け、お昼ご飯を食べた後に再びお出掛けすることに(^^;;;

DSC_3488.jpg
その前に、微妙に汚れていた愛車トゥーランの洗車と・・・

DSC_3431_20170213144007ee0.jpg
池掃除を済ませました。
この時期の水仕事は夕方だと寒いんで(^^;

その後で、中央児童館に出撃~っ!
ちなみに今度はカミサンも一緒なんですが、「前日(土曜日)もココ(の児童館)に子供たちを連れて行ったばかりなのよ」と言うことで2日連続だそうです(苦笑)。

それはさておき・・・

到着後、卓球台が空いてたんで、まず卓球♪
4人分のラケットを借り・・・

DSC_3432_2017021315151631c.jpg
最初はカミサン&次男vs長男の対決でスタート。
長男曰く、「パパはまだ加わらないで良い」、とのことだったんで喜んでお言葉に甘えさせていただきました(^^;

DSC_3435_20170213151517398.jpg
すると、次男は余ってた私のラケットを手にし、二刀流のスタイルに。

DSC_3436.jpg
本人はしたり顔ですが、長男に「そんなの出来るわけないじゃん」と突っ込まれてました(実際出来てなかったし^^;)。

DSC_3450_20170213151542b59.jpg
その長男ですが、最近カット打ちにハマリ中。
この日も盛んにカットの練習をしてました。

DSC_3446_2017021315151921a.jpg
このあと、私も加わったんですが、じゃんけんでシャッフルし、長男&カミサンチームと私&次男チームでの対決に。

DSC_3447_201702131515212db.jpg
・・・ってな感じであっという間に貸切時間の30分が過ぎて行きました。

卓球の次は人生ゲーム♪

DSC_3452_201702131515432ee.jpg
・・・前日も3人でプレイしたばかりだそうですが(^^;;;

DSC_3454.jpg
長男は赤、次男は水色、カミサンはピンク、私は愛車トゥーランと同じ黒のクルマをセレクト。

DSC_3455_20170213151546590.jpg
お金の管理は次男・・・.だとちょっと危なっかしいんで私がやることにしました(^^;

DSC_3456.jpg
序盤はピンクのカミサンがルーレットで大きな数字を連発し、ひとり大きなリードを奪いました。

DSC_3459.jpg
その後、私と長男もカミサンが進んだ「神モリバージョン(通常の大盛りバージョンに比べ、たくさんのお金が貰えるコマがたくさんあるコース)」へ進みましたが・・・

DSC_3458.jpg
次男ひとりだけが普通のコース(大盛りバージョン)になってしまいました。

すると・・・

自分ひとりだけが、同じステージに進めないことが分かった次男・・・
DSC_3460.jpg
半ベソ状態ふてくされてます(^^;;;

DSC_3461_20170213151616e06.jpg
さらに支払いのマスに止まり、所持金ゼロ(と言うよりマイナス=約束手形)になることが分かると、さらに不機嫌&ベソベソモードに。

仕方なく、泣きの1回(これがホントの泣きの1回だ^^;)で支払いを免除。
そうしないとマジ泣きになっちゃうんで仕方ないっす(^^;;;

すると、ココからそれまでの不調がウソのように連続で良いマスに止まり、たくさんのお金をGET。
それに比例し、本人も上機嫌モードになりました(^^)

DSC_3464_20170213151618299.jpg
カミサンが圧倒的な速さでゴール。
私&長男は仲良く、最後尾争いを繰り広げつつ・・・

DSC_3465_2017021315164338a.jpg
全員がゴールにたどり着きましたっ!

DSC_3467_20170213151646342.jpg
↑これ↑が今回の私の成果です。
お金はそこそこでしたが、高額のお宝カードを3枚GETしてたんで、もしかして勝ったかも??(^^)

DSC_3466_201702131516458fc.jpg
気になる結果は・・・

カミサンが1位、私が僅差の2位、次男が3位で、最下位は長男でした。

すると今度は長男がいじけモードに(途中まではイイ感じだったんですが、後半がイマイチ不調だった・・・^^;)。
ゲームなんだから勝ち負けは仕方ないと思うんですが。。。

それに対しすっかり機嫌が回復した次男は、「足が寒いぃ~!」と言って私の上着を奪い、着ると思いきや・・・
DSC_3470.jpg
履いてます(^^;

DSC_3474.jpg
そしてそのままの格好で移動(^^;;;

コラコラ、フード部分を引きずってるからやめろっちゅーねん!
って言うかそれ、着るものですからぁ~!!

DSC_3475.jpg
その後、次男はブロック遊び。

DSC_3478_2017021315171625e.jpg
ほかの3人でババ抜き。
1回目は私があっという間に一抜け!(喜)

DSC_3480_20170213151717602.jpg
2回目からは次男も加わり、4人でのババ抜き。

が、そこで負けてしまった次男・・・

DSC_3483_20170213151719d4f.jpg
再びひとりでブロック遊びを始めてしまいました(^^;

DSC_3484.jpg
本人曰く「(何かの)飛ぶロボ」だそうです。

「もうちょっとで完成だからね。出来たらお写真撮ってね。」

そして・・・
DSC_3486_20170213151745bfb.jpg
「出来たよぉ!」
・・・ってことでパチリ♪

ここで時計を見ると16時45分。
「暗くなる前にお家に帰りましょ」ってことで、これにて帰路に着くことにしました。

午前中は博物館でのモノ作り、そして午後は児童館での色んな遊び(それらの合間に洗車&池掃除も^^;)。
一日付き合った私はかな~りヘトヘトになっちゃいましたが(汗)、子供たちの喜ぶ顔が見ることが出来て、頑張った甲斐がありましたよん(^^)

またまた昨日の続きです♪

まずは机の上に置かれていたトリプルハートの作り方をチェック。

P1450473_20170213142851d3a.jpg
①台紙とハートをきりとり、点線で半分におり、ひらきます。
②ちいさいハートどうしをのりでつけたら、できあがり!

難易度は3段階中、1なんで簡単に作れる・・・はず(^^;

P1450477_20170213143035dea.jpg
・・・ってことでまずは子どもたちに台紙とハートを切ってもらいましょ♪

P1450476.jpg
上半分の台紙は簡単ですが、下半分の3つのハートは子どもたちには難易度が高そう。

P1450479.jpg
長男は何とか出来そうでしたが、次男が無理っぽかったんで次男のは私が切ることにしました。

P1450478.jpg
切れましたぁ!(・・・ただし切ったのは私ですが^^;)

P1450480.jpg
次に点線部分を真ん中は谷折り、両サイドは山折りして・・・

P1450482.jpg
両サイドのハートを「Glue Here」と書かれてる部分に糊付けします。

P1450483.jpg
ココの貼り付け位置が飛び出し具合の良し悪しに直結するんで、この部分は私がやりました。

・・・が、貼り付けてから気付いたんですが、先に貼っちゃったら真ん中の大きいハートを塗ったり描いたりすることができません(汗)。
気付いても後の祭り(^^;

仕方なく、塗れたり描いたり出来る部分だけ仕上げる子供たち(ごめんよ~)。
P1450484.jpg
長男はこ~んな感じに・・・

P1450486.jpg
次男はこ~んな感じにしましたぁ!

「これじゃ可哀そうだなぁ」ってことで、もうひとつ作ることにしました。
ただ、長男は「やるぅ~!」と言ったものの、次男は・・・

P1450491.jpg
「(今のを仕上げるから)要らない。」

・・・ってことで長男だけ2個目を作ることに。

P1450493.jpg
今度はハート部分を先に仕上げてますよん♪

P1450492_20170213143305663.jpg
さらに途中からカラーペンが追加され、色んな色が使えるようになったんで・・・

P1450500.jpg
大好きな虹も描いてます。

P1450503.jpg
負けずに頑張ってる次男は・・・

P1450502.jpg
「何描いてるの?」って聞いたら「迷路!」。
確かにそれっぽいものを描いてました。

P1450494.jpg
さらに「パパ、見て見てぇ!ハートの裏側も塗ったよぉ!!」

そして・・・
P1450498.jpg
「出来たからお写真撮ってぇ~!!」
「ハイ、チーズ♪」

P1450499.jpg
・・・ってことで、次男のハートが完成しました(^^)

P1450509.jpg
「こっちも撮ってぇ~!」と迷路もパチリ♪

P1450505.jpg
長男のハートも完成。
こちらは最初に書いた(本人いわく)手抜きバージョン(^^;

P1450506.jpg
台紙は頑張ればちゃんと描けるのに、こちらも手抜き(^^;;;

P1450507.jpg
それに対し、2回目に描いた方は気合入ってます(^^)

P1450511.jpg
表紙側には虹と(次男よりも細かい)迷路。

P1450510.jpg
飛び出す側はバレンタインムード満点になってましたぁ(^^)



トリプルハートが仕上がったので、まいまい講座会場のある1階フロアへ。
P1450512.jpg
前回と同じ場所だと思い、奥の部屋に行こうとしたら・・・

「今日のまいまい講座は手前の会議室です。」とのこと。
必ず同じ会場で行われるとは限らないようですね(^^;

P1450513.jpg
受け付けで講座料(ひとり200円)を支払い、台座の用紙を貰ったら・・・

P1450514.jpg
空いてるテーブルへ。
ちなみに今回のまいまい講座は「3Dメガネ」で~す!

P1450516.jpg
テーブル上に「3Dメガネ」の作り方が。

①メガネの印刷された紙の線のところを切り抜きます。
②赤いセロファンと緑か青のセロファンをレンズのところにのりで貼り付けます。(赤が左、緑か青は右)
③メガネの髪を半分に折ってのりで貼り付け、好きな飾りを着けたらできあがり。

P1450517.jpg
・・・ってことで、まず①の作業を始める子供たち。

P1450518.jpg
ちなみに長男はピンクの台紙を、次男は水色の台紙をセレクトしてます。

P1450520.jpg
長男は大丈夫だと思うけど・・・

P1450522.jpg
次男は上手く切れるかな~??

P1450523.jpg
メガネを切り終えたら、レンズ部分(くりぬいた部分)に糊でセロファンを貼り付けます。

簡単かと思いきや、糊の水分でセロファンが丸まってしまい、意外に難しい。
ここは私がヘルプしました。

P1450526.jpg
セロファンを貼り終えたら、メガネを半分に折り、糊でくっつけて・・・

P1450527.jpg
両サイドに穴を開け、輪ゴムを通したら、あとは好きな飾り付けで仕上げるだけ♪

P1450519.jpg
飾り付けの材料の中から、好きなものをセレクトし・・・

P1450528.jpg
思いつくまま気の向くまま、ボンドで貼り付けていきます。

P1450530.jpg
あとは本人に任せたぜぃ!

この後、切り抜きに苦戦してた次男をフォロー。
結局、メガネ部分の仕上げまではほとんど私が代わりにやったような気が・・・(^^;

P1450529.jpg
次男もお楽しみの飾り付け♪

P1450531.jpg
何かかさばるハートみたいなものを貼りつけてるけど大丈夫かなぁ??(^^;

P1450534.jpg
そうだ、せっかくだから動画も録っておこうっと。

そして・・・
P1450536.jpg
二人とも完成しましたっ!
下が長男、上が次男の作品で~す!!(^^)

3Dメガネを掛けて・・・
P1450538.jpg
長男、ハイ、ポーズ♪

P1450540.jpg
そして次男もハイ、ポーズ♪
次男のメガネは掛けるたび、何かしらパーツが1個落下してましたが(^^;

この時点での時刻、11時45分。
そろそろお腹も空いてきたことだし、ぼちぼち帰るとしましょう。

私は新作の飛び出す絵本をたくさん見れたし、子どもたちはトリプルハートと3Dメガネを造ることが出来て、それぞれ大満足でしたよん(^^)



昨日の続きです♪

次の絵本は・・・
P1450432.jpg
タイトル「ガウディポップアップで味わう不思議な世界」。
あの、スペインの有名な建築家「ガウディ」の作品ですね。

解説には「自然の中にこそ最高の形があると信じていたアントニ・ガウディ。
建物音景観を調和させるため重視したのが、光と影、連続と断続、そして凸凹といった相反する要素。
7つの代表作品をポップアップで再現」と書かれてました。

P1450435.jpg
サグラダ・ファミリアは、ページを開くとココまでしかポップアップしませんでしたが・・・

P1450436.jpg
教会の内部は奥行きが見事に表現されていました!

P1450437.jpg
透明プラで噴火する火山内部を再現した絵本。
見てても楽しいし、勉強にもなるし良い本ですね。

P1450438.jpg
この、何とも不思議な雰囲気を醸し出してる絵本は・・・

P1450439.jpg
「あかまるちゃん」。

解説には「びっくりするような精巧で複雑なしかけが、次々にとびだします。
10種のしかけには”あかいまる”が必ず1つ隠されています。」と書かれていましたが・・・

P1450441.jpg
あかまるを探すよりも、飛び出す仕掛けに興味津々。

P1450443.jpg
この仕掛けは、ページをめくると人形(?)がクルクル回るようになってました。

P1450444.jpg
他にもバスケットのような炎や・・・

P1450445.jpg
ページを開くと「バリバリ♪」と連続音がするページもありました。

P1450446.jpg
このページは、最初からあかまるちゃんが見えてましたが(右下ね^^)・・・

P1450447.jpg
ページを開くといくつもの丸が立体的に立ち上がりました!

P1450448.jpg
このページの黒い樹(?)にもあかまるちゃんが。

P1450450.jpg
最後のページでは、あかまるちゃんたちが・・・

P1450451.jpg
「うずまきちゃん」になっちゃいましたぁ!

お次は・・・

P1450452.jpg
ページの真ん中だけ四角にくりぬかれ、その中に赤い四角形の箱がある、何とも不思議なこの絵本。

P1450453.jpg
その名も「ふしぎな あかい はこ」。

解説には、「夜明けの森にぽつんと置かれた赤い箱。なんだろう?ふくろうが首をかしげます。朝になっても雨が降ってもぴくりとも動きません。チッチッ ジッ ブーン とつぜん箱がふるえだし・・・。色彩豊かな ポップアップしかけ絵本」・・・と書かれていました。

P1450454.jpg
ページをめくると、確かに朝になっても・・・

P1450455.jpg
雨が降っても赤い箱は何の変化もありません。

が・・・
P1450497.jpg
次のページを開くと・・・

P1450496.jpg
赤い箱の中からロボットが出てきました!

うん、こりゃ楽しいや(^^)

P1450456.jpg
タイトル「動物の鳴き声 よるのやみ」。
解説文は「ページをめくると、フクロウやハイイロオオカミなど、夜に活動する動物たちの声が聞こえてきます。鮮やかな色彩の動物たちがとびだし、さまざまな動物たちの鳴き声が同時に聞こえる臨場感たっぷりの絵本」と書かれていました。

昨日の日記で紹介した「動物の鳴き声 サバンナ」の夜間バージョンのようです。

次の絵本は・・・

P1450457_20170213142627923.jpg
「ノアの方舟」。

解説には「神さまは、悪に満ちた世界をなげき悲しみ、大洪水でほろぼすことにしました。善意あるノアー一家にだけ、「大きな方舟をつくりなさい」と告げ・・・。有名な「ノアの方舟」美しい立体場面が6つある、劇場型しかけ絵本。」と書かれていました。

P1450458.jpg
仕掛けは楽しいですが、物語の内容は大人向けっす・・・(^^;

次の絵本は・・・
P1450459.jpg
「リカちゃんポップアップワールド vol.2」。

「1967年に誕生した『リカちゃん』のワールドツアーシリーズ。世界の4つのシーンを再現したポップアップしかけ絵本。ミラノのオペラハウス、ロサンゼルスの映画撮影スタジオ、ニューヨークの街並みとクラブから、シーンを選んで遊べる」と書かれていましたが、リカちゃんファンではない私にはイマイチ良くわかりませんでした(ファンの方、スミマセン^^;)。

お次は・・・
P1450460_20170213142628ce8.jpg
キラキラしかけえほん「昆虫たち」。
解説には「見る角度によって絵柄が変わる最新の立体画像印刷と見応えあるポップアップで、色とりどりの万華鏡のような昆虫の不思議。」と書かれていましたが、実際は・・・

P1450461.jpg
このページでは右ページの蝶の色が・・・

P1450462.jpg
このページではカマキリの目の色が・・・

P1450463.jpg
このページでは右ページのニジイロクワガタの色が・・・

P1450464.jpg
このページでは大きな蝶々(ブルーモルフォ)の色がキラキラ輝いてましたよん(^^)

お次は見る角度によってモノが動いて見える絵本。

P1450465.jpg
「みてみてジャンプ」。
角度を変えて見るとウサギさんの足が・・・

P1450467.jpg
「動いたっ!」
上下に揺らしながら見ると、飛び跳ねて見えました(^^)

同じコンセプトの乗り物バージョン。
P1450468.jpg
巨大ダンプカーの角度を変えたら・・・

P1450469.jpg
「ぐぃ~ん♪」と荷台が動きましたぁ!!



新しい絵本はこれで大体チェックし終わりました。
この少し前から子供たちに「飛び出す作品造りたいぃ~!」と言われてるんで・・・

P1450471.jpg
飛び出す仕掛け作りを始めることにしました。
奥には巨大なカエルバージョンが・・・

P1450470.jpg
手前にも巨大ヘビバージョンが展示されていましたが、今回作るのはもちろん、そんなデカいものではありません(当たり前^^;)。

P1450487.jpg
この中のどれかひとつが作れるんですが(ちなみに前回はクリスマスツリーでした)、この日用意されていたのは・・・

P1450488.jpg
難易度が一番高いと思われる蝶々や・・・

P1450489.jpg
ヘビさんや・・・

P1450490.jpg
お口がカワイイ、カエルさんではなく・・・

P1450475.jpg
「トリプルハート♪」

P1450472.jpg
それでは早速、制作に入るとしましょう(^^)

(その3へ続く)


12日(日)の話です♪

この日は朝一番で「狭山市立博物館」へ出撃っ!
目的はもちろん、3月5日まで開催中の「びっくり!飛び出す絵本展」を見るためっす!

昨年のクリスマスにも見に行ったんですが(1月9日の日記参照→)とぉ~っても楽しかったのと、その後で一部飛び出す絵本の入れ替えがあったそうなんで、再訪することにした次第っす。

ちなみにカミサンは午前中のみパート勤務なんで、今回も子供たちの面倒は私が担当してま~す(^^;

P1450367.jpg
9時15分に到着。
さすがにこの時間は駐車場もガラガラだったので、一番手前に停めることが出来ました(^^)

P1450368.jpg
もうひとつのお楽しみである、「まいまい講座」。

この日の講座は3Dメガネだそうです。
見終わったら後で参加しようね~(^^)

中に入ると、記念撮影用ボードを発見♪
ナイト(騎士)とお姫様の2種類。
ってことで・・・

P1450370.jpg
まずは長男が騎士&次男がお姫様でパチリ♪

P1450371.jpg
次に次男が騎士&長男がお姫様バージョンでまたパチリ♪

入場料を支払い(私の分だけね)・・・
P1450372.jpg
早速、会場のある2階へGO~!

常設展示室に向かう途中に・・・
P1450373.jpg
「江戸のなぞなぞ 判じ絵に挑戦してみよう!」

「判じ絵」とは絵を使ったなぞなぞ遊び。
楽しそうだな~、と思い眺めようとしたんですが、子供たちは興味がないらしく、飛び出す絵本会場へ行っちゃいました(^^;

ちなみにこの奥に「マザーグースをテーマにしたペーパーレリーフ作品」が展示されてて、どれも見ごたえがあったんですが、写真撮影は禁止でした(残念)。

ところで、新たに展示された作品はどれかな~??
入口右手の展示作品が変わったような・・・

P1450380.jpg
ロタール・メッゲンドルファーの「A Day in the Zoo」。
動物園の立体絵本です(19世紀の復刻版)。

P1450381.jpg
同じくメッゲンドルファーの「インターナショナル・サーカス」。
3次元のヒンジカットパネル8枚を連続して繋ぎ、あたかも1枚絵の立体ジオラマ風景に仕立てた仕掛けだそうです。

P1450382.jpg
タイトル「マミー?」
内容は「モーリス・センダックのイラストが、マシュー・ラインハートの手によって、しかけ絵本となりました!
センダックお得意の魅力あるモンスターがたくさん登場!」だそうで~す!

P1450383.jpg
タイトル「よこながきしゃぽっぽ」。
内容は「開くと2mにもなる、大迫力のおりたたみしかけえほん。
ところどころに小さなめくりもついているのも楽しく、立てて遊べばおもちゃのようにもなります。」だそうで~す!

おぉ、ワンピースの飛び出す絵本だぁ!!

「グランドペーパーアドベンチャー3D」。
「ワンピースの感動の名場面が迫力満点のポップアップで蘇る絵本」。
P1450385.jpg
チョッパーが仲間になるきっかけとなった、ワポルとの戦い。

P1450387.jpg
空島で出てきたエネルの船♪

P1450388.jpg
巨人族の対決♪

P1450389_20170213141312972.jpg
そして、ゴーイングメリー号!

ワンピースファンなら誰もが知ってる名場面ばかりで大感動っす!!(ウルウル・・・)

P1450390.jpg
タイトル「自然の音がきこえる 海の中の動物」。

解説は「海には、にぎやかな生き物がいっぱいです。
イルカは、仲間の群れと楽しくおしゃべり。
クジラが出す深い音は、大きな波と潮流に響きわたります。
ラッコは、石で貝を二つに割って、うれしい声!
音がでるポップアップしかけ絵本。」と書かれていました。

ページをめくると、そのページに出てくる生き物の鳴き声を聞くことが出来ましたよ~。

P1450391.jpg
こちらは(前回も見た)海側に透明なプラ(?)を使い、海の透明感を表現していた絵本。

P1450392.jpg
良く見ると、折り目部分のあちこちにセロハンテープの補修跡が。
誰でも触れられるんだから傷むのは避けられないのでしょうねぇ。

P1450393.jpg
これも音が出る絵本。

P1450394.jpg
タイトルは「動物の鳴き声 サバンナ」。
解説内容は「アフリカでの有数の野生動物保護区『マサイマラ』果てしない草原の『セレンゲティ』カラハリ砂漠にある広大な国立公園『カラハリ』など手つかずのサバンナに動物音が出るポップアップしかけ絵本。」

P1450395.jpg
こちらはだまし絵で有名なエッシャーのしかけ絵本。

タイトル「エッシャーポップアップで味わう不思議な世界」
解説内容は「だまし絵として広く知られているエッシャー。平面なのに立体的に見える作品が、ポップアップになったらどう見えるのでしょうか?」

P1450397.jpg
・・・こう見えます(^^)

P1450398.jpg
どのページを見てもエッシャーの不思議ワールド全開♪

P1450399.jpg
子どもにはイマイチ受けが良くないかも知れませんが、大人たちはこう言う飛び出す絵本が大好きなんです(^^)

P1450401.jpg
「Bond of Union」。

『婚姻の絆』というタイトルでも知られる、この作品。
螺旋構造で形作られた男性と女性の肖像が、絡み合いながらつながり合っていますが・・・

P1450402.jpg
正面から見るとこ~んな感じになってました。

P1450403_201702131416172ea.jpg
「Other world(another world)」。

P1450400_20170213141615f19.jpg
この作品の解説です。

P1450410.jpg
次男が見てるのは・・・

P1450407.jpg
タイトル「Victorian Dolls House」。
360度に開くと、ヴィクトリアン調のドールハウスの世界が広がる、メリーゴーラウンドしかけ絵本です。

その左も同じコンセプトのしかけ絵本。
P1450404.jpg
タイトル「Harry Potter Hogwarts School A Magical 3-D Carousel」。
「360度に開くと、ハリーポッターのホグワーツ魔法学校の世界が広がる、メリーゴーラウンドしかけ絵本」
ハリーポッターのしかけ絵本でした(^^)

P1450420.jpg
お次の本は「びっくりいろあそび」。

「ページ中央に、鮮やかな色彩の四角いしかけがあります。
そのめくりやつまみを動かすと、同じ色の生き物が現れ、びっくり!
センス抜群のベストセラー。」だそうで~す。

P1450411_20170213141800a39.jpg
黄色の四角をめくると・・・

P1450412_20170213141802097.jpg
ヒヨコさんが現れましたっ!

P1450414.jpg
紫色の四角からは・・・

P1450415.jpg
蝶々(オオムラサキかな?)が出現♪

P1450416_20170213141803e52.jpg
オレンジ色は・・・

P1450417_20170213141935fde.jpg
虎さん♪

P1450418_20170213141936184.jpg
茶色は・・・

P1450419.jpg
おサルさん♪

・・・と、色彩豊かな動物や昆虫が飛び出してきましたよん(^^)

その隣にあった本もとってもステキでした。
P1450421.jpg
「かがみのえほん ふしぎなにじ」

「鏡のように反射する紙でできた絵本。
両側のページが互いに映り込むと、絵が三次元に見えます。
鏡の効果で立体的に立ち上がるにじの美しさを楽しめます。」

解説よりも実際に見た方が良く分かるでしょ。

P1450422_20170213142145edf.jpg
左のページに真っ直ぐな虹が見えてますが、直角にすると・・・

P1450424.jpg
右ページの円の中に虹が繋がりましたっ!

P1450425.jpg
アーチを描いたこの虹も、直角にすると・・・

P1450426.jpg
ぐるっと1周しちゃいました!

P1450427.jpg
どのページも90度にした瞬間・・・

P1450428.jpg
銀色の反射する部分に虹が繋がり・・・

P1450429.jpg
立体的な虹に!

P1450430.jpg
そして最後のページは虹色の花火♪

P1450431.jpg
2ページが合わさって「どどぉ~ん!」と打ち上がりましたぁ!!

(その2へ続く)

昨年4月に購入して以来、Ali Expressで購入したパーツを中心にちょこちょこ弄ってる、愛車トゥーラン。

先日、かねてからやりたいと思ってたテールランプのイメチェンを敢行しちゃいましたっ!



おぉーっとぉ!その前に、お正月休み中の出来事を説明しなくちゃだ。

お正月休み中のとある日のことです。
何気なくヤフオクを眺めてたら、旧型トゥーラン(1T)用の社外LEDテールが出品されてるのを発見!
新品販売はされてないため、欲しかったら中古で手に入れるしかなかったものなんで以前から狙ってたんです。

「これは絶対に落とすしかないっ!!」

数人のライバルと競合したものの、無事に落札(^^)
DSC_3291_201702011744333c1.jpg
正月休み明けに届きましたぁ!
・・・ってことで今回はAli Expressで購入したものではありません(^^;



ただ、正月休み明けからは忙しくて取り付ける暇が無いため、ずーーーっと放置プレー状態でした(汗)。

DSC_3290.jpg
DEPO製の・・・

DSC_3258.jpg
つぶつぶLEDテールで~す!!(^^)

DSC_3259_20170201174622319.jpg
真ん中のウインカーとバックランプは純正で着いてるものを使うので、フルLEDではないのが残念ですが・・・

DSC_3257.jpg
取り外し&取り付け方は中国語の説明書もありましたが、読めないんで・・・

ネットで交換方法をググり、予習はバッチリ♪
あとはいつ取り付けるかだな。。。



・・・が、とある日にようやく取り付ける時間が出来たんで、早速始めることに!!

DSC_3260.jpg
リアハッチを開け、まず左テールから作業開始。

DSC_3261.jpg
テールランプ上の黒い樹脂カバーを、穴(黄丸)の中に棒を突っ込み、引っ張って外します。

4か所で留まってるので、下からパキパキ剥がし・・・
DSC_3262.jpg
外れました。
次に2か所で留まっているトルクスネジを外します。

DSC_3264.jpg
T25ですが、形状を見るとマイナスドライバーでも外せそうです。

DSC_3265.jpg
そのあと、テールライト本体を外側に押すと外れます(黄丸の2か所で留まってます)。

DSC_3267.jpg
外れました!
・・・中がめっちゃ汚れてるけど、隠れちゃう箇所なんで(^^;

真ん中のカプラーを引っこ抜いたら・・・
DSC_3268.jpg
ツメ(黄丸の3か所)を外すと・・・

バルブ装着部が「パカッ」と外れます。
DSC_3269.jpg
5か所着いてるバルブのうち、真ん中の2つはバックランプ(上)とウインカー用(下)。

そのまま使っても良かったんですが、どうせならフルLED化したい。
ってことで・・・

DSC_3274_20170201181854f0b.jpg
ここで、先に購入済みのLEDバルブたち(10日の日記→と20日の日記参照→)の出番ですっ!!(左がウインカー用で右がバックランプ用)

DSC_3275_20170201181856dca.jpg
2つのLEDバルブを装着、残りの3つのバルブは取っ払い、配線カプラーを差し込みます。

あとはバルブ所着部を元通り取り付けていくんですが・・・

DSC_3278.jpg
3つのうち、両サイドのツメは嵌ったものの・・・

DSC_3277.jpg
上部のツメがどうしても入らなかったんで、諦めました(^^;
2か所がしっかり嵌ってるんで取れるようなことは無いと思うんで(^^;;;

仮付けして、点灯確認。

DSC_3280_20170201181944f33.jpg
つぶつぶテール、点灯、よぉ~し!

ウインカーとバックランプは・・・
DSC_3279_201702011819426b3.jpg
よぉし、こっちもバッチリだぜぃ!!

DSC_3282.jpg
点灯確認が出来たんで元に戻しましょ。

DSC_3283_20170201182016505.jpg
ハイ、左側、終了~♪

DSC_3281_20170201182013b25.jpg
新旧テールレンズ、比較の図。
デザインは似てるんですが、色合いが変わるだけでずいぶんと雰囲気が変化しますねぇ。

DSC_3284_201702011820177e7.jpg
右側も同じようにバラして・・・

同じように組み上げていったんですが・・・
DSC_3285_20170201182019b9d.jpg
同じように上側の爪だけがハマりませんでした(^^;

DSC_3288_20170201182053488.jpg
組み上げ前に点灯確認。
つぶつぶLED、よぉ~し!

DSC_3289.jpg
ウインカー&バックランプも、よぉ~し!

DSC_3287.jpg
同じように組み付けて、作業、終了~♪
だったんですが・・・

DSC_3286_20170201182050c97.jpg
テールランプ上の黒い樹脂カバーを取り付けるときに上側の爪を折ってしまいました(汗)。
テールハッチを閉めちゃえば見えなくなる箇所なんで、良しとしましょう(^^;;;

・・・ってことで、完成しましたっ♪
DSC_3292_20170201182056595.jpg
雰囲気が「ガラッ」と変わりました!!

DSC_3295.jpg
右側テールUP♪

DSC_3346.jpg
真ん中を覗き込むとLEDウインカーと同バックランプが「ちらっ」と見えます。

DSC_3294.jpg
左側テールUP♪

DSC_3322_2017020212462172f.jpg
ちょっとだけ「ワル」な雰囲気になったような気もしますが・・・

DSC_3324_201702021246235fd.jpg
カッコ良さは数段UPしたと思いま~す!!

・・・ってことで、今回のモディファイは、100点満点っす(^^)

えー、本日の日記はすっかり恒例となった「謎の国際郵便物シリーズ 第23弾」で~す!!
もちろん、今回もいつものAli Expressからの購入で~す(^^)

まずは1月19日に到着したものから紹介。

DSC_3138[1]
幅&高さ約10cm、深さ約5cmくらいの箱には・・・

DSC_3139[1]
「LED LIGHT」と書かれています。
どこに使うLEDライトなんでしょう?

開封すると・・・
DSC_3140[1]
白い箱が出現♪

DSC_3141[1]
外箱の横に「VW GOLF6 LED Under Mirror Lamp」と書かれています。

中身は・・・
DSC_3142[1]
「LEDアンダーミラーランプ」。
ドアミラーの下側を照らすLEDランプユニットでしたっ♪

適合はGOLF6用ミラーとなってますが、Myトゥーランは中期モデルですがドアミラーは後期型、つまりGOLF6用のものが着いてるんでノープロブレムっす。

DSC_3143[1]
左右2個入り♪

正式名称「2 X Under Side Mirror Puddle 6 LED Lights for VW GTi/Golf MK6 6/MKVI 2010-2014 Touran Cabriolet」

DSC_3144[1]
6個のLEDが使われてます。

DSC_3145[1]
購入価格は9.31ドル(日本円で1109円)でした。
オーダーしたのは6日だったので、到着までに要した日数は13日。
2週間弱で届いたんで及第点っすね(^^;



その2日後(21日)に・・・

DSC_3146[1]
今度は↑これ↑が届きました。

DSC_3147[1]
「CAR LED」と書かれているんですが、これだけじゃどこに使うためのLEDか分かりません。

DSC_3149[1]
が、裏側を良く見たところ・・・

DSC_3148[1]
「1156-15SMD-3535×1」と書かれています。

開封すると・・・
DSC_3150[1]
これまた箱(^^;

DSC_3151[1]
箱の中身はプチプチに包まれた・・・

DSC_3152[1]
バック用LEDランプでした。

DSC_3153[1]
正式名称「2 x Error Free Super Bright White LED Bulbs For Backup Reverse Light 1156 p21w ba15s For VW touran polo jetta mk6 mk7 LAVIDA」。

DSC_3154[1]
購入価格は8.85ドル(日本円で1047円)。
オーダーしたのが10日だったんで到着までの所要日数は11日と、アンダーライトよりも早かったっす。

さて、これで欲しかったLEDバルブが全て揃ったぞ!
あとは取り付けるだけだぜぃv(^^)v

昨年暮れの足回り交換(1月5日の日記参照→)でビルシュタインショックになった、愛車トゥーラン(^^)

「せっかくビル足になったんだから、装着をアピールしたい!」ってことで・・・

↓こ~んなもの↓を買っちゃいました(^^)
DSC_3072[1]
ビルシュタインのメタル製エンブレム(シルバー)です。

DSC_3069[1]
実はこれ、SUBARU純正部品なんです。

社外品でももう少し安価で似たようなものがあるんですが、ネットをググったところ退色する可能性があるらしい。
その点、スバル純正品のこのエンブレムはその心配が無いようなんで。

購入価格は1710円+送料(メール便)360円の合計2070円。
こんな小さいエンブレムに2000円強の出費(^^;
でも、自己満足のためならノープロブレムで~す!!

リアに貼ろうと思ってるんですが「さて、どこにしようかな~??」

DSC_3166[1]
「やっぱココかな~?」

DSC_3167[1]
「ココに決定~!(「ぺタっ♪)」

DSC_3170[1]
ネットをググると「ビルシュタインとこの聖地との関わりはとても深く、ニュルの歴史はビルシュタイン モータースポーツの歴史そのものと言っても過言ではありません。」みたいな文言がたくさん出てくるし・・・

DSC_3172[1]
ビルシュタインとニュルブルクリンクが一緒になったステッカーも多数市販されているんで、ココがベストでしょ。

DSC_3173[1]
「ウン、イイねイイねぇ♪」

DSC_3171[1]
自画自賛、と言うより自己満足の世界ですが、これでイイんです!(^^)

DSC_3168[1]
さて、ステッカーチューンはこれくらいにして、あとはあそこのモディファイをしなきゃだな(謎笑)。

16日の話です。

この日は木曜恒例の陶芸教室に行って来ました♪

前回作った、たたら長楕円皿の素焼きが出来ていなかったので、今回も造り作業をすることにしたんですが、前回同様、大き目だ円たたら皿を造ることにしました。

と言うのは前回の教室で4枚造りましたが、我が家は5人家族なので1枚足りません。
さらに使っているうちに割れたりすることもあるんで、予備を含め今回も同じお皿を造ることにした次第っす。

DSC_3509.jpg
楕円に整形した粘土の側面に・・・

DSC_3510_20170217110902fc0.jpg
前回はデカイ石を押し付けましたが、今回は軽石(っぽいもの)を使いました。

DSC_3512.jpg
5mmたたらに切ったあと、作業開始っ!

ガーゼを乗せ、ヘラで両面を均してから・・・

DSC_3513_20170217110905389.jpg
型(の楕円皿)にそっと乗せ・・・

DSC_3514_20170217110906e22.jpg
慎重~に押しながら整形し・・・

DSC_3520_201702171109319ba.jpg
淵にぐるりと1周、ハンコで模様をつければ出来上がり。

DSC_3517_20170217110928d57.jpg
これを4回繰り返し・・・

DSC_3515.jpg
本日の作業、終了~っ!

DSC_3516_20170217110927a8e.jpg
真上から見ましたの図。

DSC_3519_201702171109300b7.jpg
ハンコですが、今回は花びら(だと思う)をセレクト。
向きを変えてヒラヒラ感を出したつもりで~す(^^;

DSC_3523.jpg
先生曰く、「前回のたたら皿は前日に素焼きが終わったばかり」、とのこと。
ってことは次回は必然的にそれらの絵(&色)付け作業の予定です。

たたら長平皿では6枚仕上げるのに5週掛かったんですが、果たして今度は何週掛かるんでしょう?
いずれにせよ、当分、絵付け作業が続くのは確実と思われ(^^;



前々回に絵付けを終わらせた、それらのたたら長平皿たちが焼き上がって来ましたっ!!

気になる発色具合は・・・
DSC_3500_20170217111003663.jpg
「おぉ、バッチリじゃん!」

DSC_3508.jpg
バッチリを越えて濃すぎる箇所もありますが。

6枚のお皿をチェック!!

DSC_3504_20170217111427a9a.jpg
まずはエンマ大王♪

DSC_3525_201702171114574a1.jpg
頑張って塗り分けた髪の毛の濃淡や・・・

DSC_3524_20170217111456119.jpg
洋服の濃淡がしっかり表現されてて良かったデス(^^)

DSC_3506_20170217111430724.jpg
続いてふぶき姫♪

DSC_3529_201702171111111a7.jpg
こちらも塗り分けた髪の毛の色がちゃんと発色しててNICEな出来!(自画自賛^^;)

DSC_3505_20170217111429534.jpg
お次はオレンジニャン♪

DSC_3528_2017021711150211a.jpg
こちらは濃淡塗り分けた薄オレンジの発色がイマイチだったのが残念でした。

DSC_3507_20170217111025776.jpg
その次はデカニャン♪

DSC_3527_20170217111500927.jpg
赤と水色のキノコはバッチリだったんですが・・・

DSC_3526_201702171114592c9.jpg
体の右側が濃すぎたようでツブレ気味になってしまったのが残念でした・・・

DSC_3501_2017021711142533d.jpg
お次はダークニャン♪
これも黒と紺がやや濃すぎだったようですが、「ダーク」なイメージを考えればこれで良いのかも?

DSC_3503_20170217111427199.jpg
最後はメロンニャン♪

こちらはメロンのアミアミがバッチリクッキリ出ていて大成功(^^)

これらの中から来週(23日~28日)、「ギャラリー野守」で開催される『2017年土工房陶芸教室作品展』の出品作品をセレクト。
悩んだ末、ダークニャンとメロンニャンの2枚を出品することにしましたぁ(^^)

出品作品の2枚は教室に残し、それ以外は自宅に持ち帰りました。

DSC_3530_20170217111112c1f.jpg
底部はこ~んな感じ。

DSC_3532_20170217111115962.jpg
淵だけ濃いめに塗ったんで、濃淡が付きました♪

DSC_3531_20170217111114531.jpg
収納時はこんな感じで重ねられるんで全然かさばりませんよ~(^^)

またまた昨日の続きです♪

食洗機の設置を終わらせた後、地元の「バーミヤン」へ本日3回目(!)となるお出掛けっす(^^;

目的は、私の●0歳の誕生日お祝いお食事会のためっす。
当初は前週末(29日)に行く予定だったのが、次男のインフルエンザ発症でキャンセル。
回復したこの日に改めて行くことになったから。

自宅でお祝いしたんだから外食しなくても良いじゃん、と思ったら子供たちが「ダメ、行きたいぃ~!」。
自分たちが外食したいだけなのは明白ですが(苦笑)、結局行くことにした、と言う訳っす(^^;;;

ただ、子供たちが行きたかったのは「ステーキガスト」。
私は久しぶりにバーミヤンの「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」に行きたかったんで、子供たちに「バーミヤンに行くか、行かないでお家で夕ご飯食べるか、どっちにする?」って言ったら渋々、「バーミヤン・・・」。
私の誕生日祝いなんで今回は希望を通させてもらいましたよ(^^;;;

昨年3月に初めて食べ放題行ったときは(当時の日記参照→)「1回堪能したからもういいや」、と思ってたんですが、時間の経過とともにだんだんとまた食べたくなってきてしまった私(^^;

DSC_3371.jpg
17時半にお店に到着。

ステーキガストだと週末はこの時間でもかなり混み始めているんですが、バーミヤンはそんなことはなく、待ち時間ゼロですぐにテーブルに案内されました。

着席後、すぐに人数分(大人2名、シニア1名、小学生2名)の火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題をオーダー。
100円引きのアプリクーポンがあったんで、しっかり使わせていただきました(^^)

DSC_3372_20170207172959064.jpg
選べる2種類のスープは、前回は白湯(パイタン)と麻辣(マーラー)でしたが、今回は白湯と担々(タンタン)にしました。
まだ未体験の昆布は次回以降、と言うことで(^^;

DSC_3373_201702071730001d2.jpg
オーダー後、しばし待っているとデフォルトの食べ放題メニュー(牛肉・豚肉・鶏肉が1皿ずつ、野菜盛り合わせ、水餃子・ワンタン・肉団子セット、豆腐、春雨)が続々運ばれてきました。

ステーキガストだと自分でサラダバーなどに取りに行くため、店内が混んでくると殺気立ってきますが(苦笑)、オーダーすればスタッフさんが運んできてくれるバーミヤンは、その心配も無くGOOD(^^)
この日は朝からずーーーっと動きっぱなしでクタクタだったんで、「安楽に食べまくることが出来ること」が重要だったのです(^^;;;

ちなみに今回も迷わず「プレミアムしゃぶしゃぶセット」にしました。
一人当たり+400円(但し、大人のみで子ども分は無料^^)で、山形県平田牧場の銘柄豚の「平牧三元豚(ひらぼくさんげんそん)」が人数分食べられたり、デザートも付くし、サラダ、唐揚げなど10種類以上のメニューも食べ放題になるんで。

DSC_3374_20170207173001586.jpg
平牧三元豚は激美味(^^)
これを食べちゃったら他のお肉が食べられなくなっちゃうくらいの美味しさ(前回で確認済み^^)。

そのため、先にそれ以外のお肉を食べ終わってから、三元豚を食しました。
DSC_3375.jpg
「どう、美味しいでしょ?」と聞いたら「美味しい(^^)」と次男。

それ以外にもプレミアム、いろいろ逝っちゃお!!

DSC_3377.jpg
プレミアム限定の唐揚げや海老春巻(とりあえず6本^^)。

DSC_3380_2017020717302701f.jpg
餃子。

DSC_3379_2017020717302662e.jpg
サンザシドレッシングの蟹サラダ。

DSC_3382_20170207173030859.jpg
追加でまた海老春巻とまだ食べてなかった手羽先も。
ただ、手羽先は思ったよりもスパイシーなんで子供には無理でしたが。

DSC_3381.jpg
ん~、美味しい♪
何とも言えない笑みを浮かべる長男デス(^^)

DSC_3383_20170207173050dbd.jpg
白湯スープが大人気だったんで追加で入れてもらっちゃいました。

もうひとつの担々スープですが、子供たちには無理な辛さレベル。
私個人としても前回の麻辣の方が美味しかったんで、もし次回逝くとしたら麻辣っすね。

DSC_3384.jpg
デザートは、大人たちはフルーツオーギョーチ(愛玉の種を原料としたゼリーデザート)とアンニンドウフ。

DSC_3385.jpg
子どもたちは大好きなごま付き団子。
こしあんなんでつぶあんがダメな長男も大丈夫(^^)

DSC_3386_2017020717311140f.jpg
大好きメニューなんでソッコー食べてます(^^)

DSC_3388_20170207173113250.jpg
さらに子供たちだけ追加のキッズアイスも。
私のための誕生日お食事会なのにぃ~(^^;

お腹に溜まるメニュー(中華おこわの蓮の葉包、半チャーハン、半ラーメンなど)は一切オーダーしなかったこともあり、何とか食べきることが出来ました(^^;
・・・ってな感じで今回も大満足の「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」でしたよん(^^)



が、翌日・・・

何気なくレシートを見たところ・・・
DSC_3391_20170208175238949.jpg
「あれ、何か変だぞ?!」

と言うのは・・・
DSC_3392_20170208175239722.jpg
100円割り引きクーポン(429はクーポン番号)を使って火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題をオーダーしたんですが、良く見ると大人5人分になってました。

この食べ放題は、大人が通常価格1699円(税別)で、小学生は999円(同)、シニア1299円(同)なのですが、我が家の家族構成は、子どもたち(小学生)×2名、私&カミサン(大人)×2名、御年78歳の母上(シニア)1名。

でも、レシートでは確かに大人5名でのオーダーになってます。
前回は確か8千円台だったのに今回は1万円越えだったんで「あれ、おかしいな?」とは思ったんですが、これでその謎が解けましたっ!

翌日、お店にTELし、事情を説明すると応対された方が平謝り。
その日の夜に差額を返金してもらい、めでたしめでたしでした(^^)

大人と小学生の差額は700円(×2=1400円)、シニアとの差額は400円なんで、今回返金されたのは「1800円+消費税の合計1944円」。

約2千円の差額、気付いてホント良かったっす(^^)

またまた昨日の続きです♪

あけぼの子どもの森公園から帰宅後、すぐに取り掛かったのが、前日に配送されてた食器洗い乾燥機の入れ替えです。

と言うのはこれまでずーーーっと使ってきた食器洗い乾燥機(以下食洗機)が、だいぶ前に食器洗い機能が壊れ(汗)、乾燥機のみで使っていたんですが、その乾燥機能まで壊れて使えなくなってしまったからです(涙)。

否応なしに買い替えを迫られたんですが、ここで選択肢は3つ。

(1)新品の食洗機に買い替える。
(2)だいぶ前から乾燥機能しか使ってなかったんだから、単体の乾燥機に買い替える。
(3)新品は高いから中古の食洗機に買い替える。

(1)がベストなのは分かりきってますが、新品はお高い(最新機種のNP-TR9で6万円以上)。
(2)にしようか、とも思ったんですが、せっかく今まで食洗機を使ってたんだから・・・

しばし悩んだ後の結論は(3)の「中古の食洗機に買い替える」に決定~!

・・・と言うのは以前からAmazonなどで中古の食洗機をチェックしてたんですが、評価を見ると(ダメなのもありましたが)概ね良好。
ファミリー向けの大き目な食洗機はパナソニック製の1択で、基本機能は現行モデルでもほとんど変わってない模様。

「それなら程度良好な中古でも良いのでわ?」
・・・ってことでAmazonにて良さげな中古食洗機を「ポチリ♪」

DSC_3357.jpg
数日後、届いたのが↑これ↑で~す!!

購入価格、2万円(送料別)。
新品の3分の1くらいの価格でした(^^)

設置の前に、壊れた食洗機を取り外さなきゃだ。

DSC_3358_20170207170136047.jpg
汚れとか錆とかが付いててエライことになってますが(^^;

DSC_3359_20170207170137053.jpg
NP-40SX2」。
パナソニックではなく、ナショナルブランドの頃のもので2002年発売の機種です。

電源コード&アース線と2本のホースを外して・・・
DSC_3360_20170207170139dcc.jpg
永い間、ご苦労様でしたぁ~!!(^^)

ほこりや汚れが溜まりまくってたんで、掃除してから・・・

DSC_3366.jpg
新しい(いや中古か^^;)食洗機を設置♪
途中、ホース留めが見当たらなくてホームセンターにダッシュで買い出しに行ったりしてました(^^;

今回購入したのは・・・
DSC_3367_20170207170202925.jpg
パナソニック製「NP-TM3」
外観の程度は細かい擦り傷が散見される程度でとっても良かったです(^^)

2010年5月に販売開始された機種なので、6年前のモデルです(^^;
現行機種は「NP-TM9」ですが、外観デザインはほぼ同じで、「食器を洗う」と言う基本機能に関してはそれほど変わってなかったりします。

設置が終わったら、まず通電確認。
電源OK~♪

DSC_3368.jpg
開け閉めは中央の取っ手っぽい箇所を押せば・・・

DSC_3361.jpg
開きましたぁ~!

DSC_3364.jpg
ふむふむ、中はこうなってるのか。

一緒に眺めてた次男、すかさず「Nちゃんもやりたいぃ~!」

DSC_3369.jpg
取っ手を押して、手前にOPEN♪

DSC_3370.jpg
「開いたよ~!!」

DSC_3365.jpg
「ほら、手も届くよぉ~!!」
・・・と自慢気な次男でしたぁ(^^)

その後、問題無く使っていますが、中古なんで当然のことながら新品よりも壊れる可能性は高いわけでして。
もっとも、ネットをググったところ「壊れる箇所は大体決まっていて、補修パーツも販売されている」んで、「もし壊れたとしても直せば良いか」、と呑気に考えてま~す(^^;

昨日の続きです♪

13時前に帰宅後、大急ぎで昼食を食べた後、一服する間もなくカミサン&子どもたちと一緒にまたお出掛けです。
午前中に免許証更新のためクルマを使っていて、お家で留守番せざるを得なかった子供たちが待ち構えてたんで仕方ないっす(^^;

目的地はタイトルでもお分かりの通り、「あけぼの子どもの森公園」。
急いだ甲斐があって、13時半過ぎに到着しました。



そうそう、あけぼの子供の森公園と言えば、12日(日)から始まったスーパー戦隊シリーズ「宇宙戦隊キュウレンジャー」の記念すべき第1回目の放映で子ども劇場がロケ地で出てましたっ!
このシリーズは次男が大好きで欠かさず見てるんです(^^)



それはさておき・・・

P1450298.jpg
樹上の家とデッキウオークの修繕工事が行われているんで、それらに行くことは出来ません。
でも、飯能市のHPで事前に確認済みなんでノープロブレムで~す!

エントランスを歩き始めたところ、スタッフさんの一人に声を掛けられました。
「ブログ、見ましたよ。スタッフが数日前にスタンプラリーの様子が載ってるものを見付けて、みんなで見せてもらいました。」

「ええーっ!マジっすかぁ~!!(@_@;」
・・・って言うかお恥ずかしい(^^;

P1450300.jpg
この日は峠の小川に水が流れてませんでしたが、工事のために止水してると思われ。

P1450302.jpg
この日の目的は月初めの日曜日に行われる「むかしあそび」を堪能するためっす。
その左に修繕工事に伴う通行止め区間が書かれていました。

恒例の管理事務所奥の出窓チェックに向かおうとしたら、また別のスタッフさんに「見ましたよ(^^)今度はもっと難しい隠し場所考えなくっちゃね♪」と言われちゃいました。

我が一家はココではすっかり有名人になってしまったみたいです(^^;;;;;
それよりBlogに書いたスタンプ設置箇所、ネタバレに近いけど大丈夫かなぁ?(^^;

それはさておき・・・

出窓内のムーミンたちですが・・・
P1450303.jpg
今回はこ~んな感じでした♪

P1450304.jpg
背景に紅白の花(たぶん梅)。
ムーミンたちはマフラーなどを巻いて寒さ対策をしてました(^^)

P1450305.jpg
ニット帽には「Moomin」「Floren」の名前もついてましたよ~。

そのときスタッフさんが「数日前までは節分の装飾になっていたのですが、終わったので片付けたんです」。

惜しい!あと2日早く来てたら(2月3日)節分バージョンが見れたのにぃ~!
もっとも3日はド平日なんで見に行くことは出来ませんでしたが(^^;

そうそう、事務所向かいに小さな池があったんですが・・・
P1450306.jpg
工事の影響かココの水も抜かれていました。
カワニナがたくさんいたんですが、どうなったのかな?



子ども劇場前に屋外遊び用の道具があるんで向かっていくと・・・

P1450312.jpg
通行禁止区間が見えてきました。

P1450311.jpg
橋の手前から立ち入り禁止になってますね。

P1450310.jpg
樹上の家は丸太の基礎だけになり・・・

P1450309.jpg
デッキウオークは真っ黒な基礎部のみになってました。

P1450313.jpg
良い子のみんな、工事が終わるまで外周を回ることは出来ないが、工事終了予定(3月21日)までしばしの我慢じゃぞ。

P1450307.jpg
あとはコマ遊び近くでも一部(↑ココだけ↑)工事中でしたね。

ちなみに、子供たちのお目当ては今回も羽根つき♪
羽子板&羽根を取りに行こうとしたんですが、他のコたちが使っているようでありませんでした。
仕方ないんで空くまで子ども劇場の中で遊ぶことにします。

中に入りかけたとき、羽子板を返すコの姿が見えたんでダッシュで向かい、無事に確保♪
「よぉし、これで遊べるぜぃv(^^)v」

P1450318.jpg
「最初はうちら(子どもたち)だけでやるから(パパは)見てて」、と言うので私は見学。

P1450316.jpg
前回(1月8日)ほど寒くは無かったので良かったっす。

P1450317.jpg
最初は調子がイマイチだった長男でしたが、途中からノリノリに。

P1450319.jpg
「スマ---ッシュ!」
・・・って次男相手なんだから手加減しろっちゅーねん(^^;

P1450321.jpg
途中からは私も加わり、トライアングルでの羽根つき遊び。

P1450322.jpg
ちなみに今回はラリーで22回の最高記録を達成♪
それまでの記録は前々回での17回(当時の日記参照→
5回も更新することができて大興奮でした(^^)

・・・ってな感じで3人で約1時間、たっぷり遊んで子どもたちは大満足でした(つき合わされた私はヘトヘトになっちゃいましたが)。

道具を元の場所に戻し、劇場内へ。
ちなみにカミサンはずっとココでまーーーったりしてました。

何故なら、床暖房が利いてる超快適空間だったから。
これなら足元の寒さを感じずに遊べますもんね(^^)

P1450323.jpg
まず長男はお約束(?)のけん玉、そして次男はヨーヨー♪

P1450324.jpg
けん玉が得意な長男はバッチリですが、次男は・・・

P1450329.jpg
ちゃんと出来てるような、出来てないような・・・(^^;

しばし遊んだあと・・・
P1450332.jpg
お手玉♪

P1450330.jpg
これは次男でも上手くできま~す!!

P1450335.jpg
それを見た長男もお手玉に参戦♪

P1450340.jpg
カミサンと3人で遊んでました(^^)

お次は・・・
P1450342.jpg
二人で再びけん玉♪

P1450344.jpg
おにぃちゃん、ナイス(^^)

お次は「とめけん(けん玉の剣先に玉を入れる技)」にトライ。
P1450350.jpg
入れ易くするコツは玉をクルクル回してから剣先に入れること。
ってことでクルクル回してから・・・

「えいやっ!」

P1450353.jpg
「お、惜しいっ!!」
ちなみに本人曰く「今日は調子があまり良くない」そうです(^^;

一つのことに没頭できる長男に対し・・・

P1450355.jpg
早々に見切りをつけた(?)次男は、だるま落としへ。

せぇ~の、「バチン♪」

P1450356.jpg
ピンクの「こま」が抜けたぜぃv(^^)v

P1450358.jpg
奥にすっ飛んでいったピンクコマを回収し・・・

P1450360.jpg
その次の緑のコマも上手く叩くことが出来ました(^^)

P1450361.jpg
兄弟それぞれの性格が出てるよな~(^^;;;

その後はみんなで郷土かるた♪

P1450362.jpg
最初はカミサンが詠んで、私&子供たち3人での対決。

P1450364.jpg
長男、GETぉ~!!

今回の対決は1位が長男、2位が私で3位が次男でした。
負けず嫌いの次男、当然のことながら「もう1回やりたいぃ~!」

今度は私が歌を詠んで、カミサン&子供たちと3人でやることに。
P1450365.jpg
両手を頭に乗せているのは「降参」ではなく(笑)、(「歌を読み始めるまで手を動かしてはならない」と言うかるたの正式ルールに則り)フライングを防ぐためにやってるもので~す♪

P1450366.jpg
途中から半ベソ状態だった次男、ここでも予想通り惨敗(^^;

泣きの1回でも勝てなかった次男。
ここで時計を見ると15時45分。
勝つまでやってたらキリがないし、ぼちぼち帰路に着くとしましょう。

途中で給油しながら16時に帰宅。

ようやくのんびり出来ると思ったら大間違い!
何故なら・・・

(またまた明日へ続く)

5日(日)の話です♪

前日は夕方から目の回るような忙しさでしたが(昨日の日記参照→)、この日もそれに負けず劣らずの忙しい一日でした(苦笑)。

この日は免許証書き換えのため、朝一番で鴻巣運転免許センターへ。
前々回(6年前)はお正月休み中(1月4日)に行ったんですが超激混みで(当時のプチ日記参照→)、前回(3年前)は正月翌週の日曜日(12日)に行ったもののこれまた激混みだったんで(当時の日記参照→)、今回は2月にずらすことにしたんです。

とは言え、混むのは間違いないんで、受け付け開始時間前に着くよう朝7時に自宅を出発しました。
一刻も早く到着したかったんで、普段は使わない有料道路(圏央道)も使っちゃいました(^^;

7時50分に到着。
さすがにこの時間だと駐車場はまだ空いてました(^^)

DSC_3351_20170207165134205.jpg
クルマを停め、まずは受け付け場所へ。

受け付け開始時間は8時半からですが、8時前から開いてるようだったんで中に入ると・・・
DSC_3352_201702071651524da.jpg
「げげっ!もうこんなに並んでる!!(@_@;」

このあとも続々やってきて後方はエライ列になってました。

免許更新で一番やっかいなのが深視力検査。
大型免許を持ってる私はこの検査が必須なんで。

が・・・

今回はその前の(普通の)視力検査で苦労してしまいました。

昨年あたりから少しずつ視力が落ちていることは分かってたんですが(認めたくはありませんが老眼が始まった模様模-_-;)、今回は特に左目が見えにくく、ギリギリでの合格でした(汗)。
担当者からは「次回は対策した方が良いかも知れませんね(=メガネ)」と言われてしまいました(涙)。

そのあとの深視力検査も(特に奥側が)見えにくく苦労しましたが、無事に突破(^^)
ここで落ちたら更新出来なくなっちゃうんだから必死でした(苦笑)。

DSC_3353_20170207165240122.jpg
苦労した証拠が↑これ↑で~す(^^;

あとは写真撮影してから講習。
DSC_3492_2017021308305892a.jpg
無事に新しい免許証をGETしました♪(上の方ね^^)

ちなみに違反者講習だった私は2時間強の長丁場(9時半~11時40分)でした。
優良運転者講習(過去5年間無事故無違反)だったら30分で終わるんですけどねぇ(^^;;;

2014年1月(前回の免許証更新直前)に免停講習を受けてからは無事故無違反なんで、今後も継続し次回(3年後)こそ、地元の警察署で優良運転者講習の更新をしたいと思ってま~す!(その方が楽だし速いし安いんで)



帰宅途中・・・

DSC_3355.jpg
愛車トゥーランのメーター内に燃料残量警告灯が点灯!

推定走行可能残距離70kmでの点灯でした。
ちなみに購入後10か月目で初めての点灯でした(今まではその前に給油してたと思われ)。

昨日の続きです♪

P1450246.jpg
「荘厳の氷柱」を堪能後、次のポイントへ。

P1450247.jpg
移動途中で色が変わったんでまたパチリ♪

P1450248.jpg
見どころポイント(その5)「見返りの氷柱」
もしかしたら運よく電車が通るかも?
電車が通ったら人目を気にせず人一倍電車に手を振ってください。
きっとあなたに応えてくれる方がいるはず♪
また、振り返り、歩んできた道程と全体的な氷柱を楽しもう!

了解~(^^)

【みんなわかるかな】
電車で「あしがくぼえき」から「よこぜえき」までのきょりは、200mの学校校てい何しゅうかな?
また、「あしがくぼえき」から「いけぶくろえき」までのきょりはわかるかな?

「・・・わかりませ~ん!見当もつきませ~ん(^^;」

(まえのポイントのこたえ)
宇根の春まつり♪
観光客の皆さんも地元の人たちと一緒に曳き(ひき)回しができるお祭りです。

・・・だそうで~す!!

P1450249.jpg
・・・ってことで、歩んできた道程と全体的な氷柱をパチリ♪

P1450250.jpg
そこには秩父農工科学高校美術部制作のオブジェが。
タイトル「芽生え」。
芽を出した様子をイメージしたものですかねぇ?

P1450251.jpg
お、また色が変わったぞ!

P1450254_201702091124214f6.jpg
歩んできた道程も色が変わったんでUP目でパチリ♪

ってな感じで撮ってたら・・・
P1450256.jpg
電車がやってきましたっ!

運良く電車が来て嬉しいっす(^^)
・・・もっとも、電車からこちらは見えないと思うんで、手は振りませんでしたが(^^;

P1450259.jpg
歩んできた道程をもう1回確認♪

P1450260.jpg
綺麗だな~。

P1450258.jpg
ちなみにココは見所ポイント(その6)「天望の氷柱」。

上から氷柱を眺め、下に見える人と氷柱の大きさを比べてみよう。
氷柱の大きさが一番わかるポイント。
ここまできたら、あと、もう一息。

【みんなわかるかな?】は・・・

氷柱(ひょうちゅう)の高さは、何と同じくらいかな?
A スカイツリー、B 8かいのビル、C ゆるキャラ「ブコーさん」

これはさすがに私でも分かりますよ~。
だって、目の前に氷柱があるんですから(^^;

(まえのポイントのこたえ)は・・・
校てい20しゅうといっしょだよ。
「いけぶくろえき」までは、やく70キロ♪

・・・だそうで~す!!

再びテクテク登って・・・
P1450261.jpg
頂上(最上部)に到着ぅ~!

16時までだったら紅茶か甘酒貰えたんだけどな~(←まだ言ってる^^;)
ちなみに昨年はココでおでん買って食べたけど、今回は道の駅で夕食食べたあとだったんでスルーしました(^^;

P1450262.jpg
その向かい側に紙コップを置く(捨てる)場所があったんですが、ゴミ箱ではなく、重ねて置くようになってました。
なるほど、確かにこれならゴミ箱にそのまま捨てるのみ比べ、省スペース化になりますもんね(^^)

P1450263.jpg
ストーブの前で暖を・・・と思った時、前方に記念撮影用のブコーさんを発見!

「おーい、子供たちぃ~!撮るよぉ~!!」

P1450265.jpg
まずは長男♪

P1450264.jpg
続いて次男♪

その左にもうひとつ記念撮影出来るもの(氷柱の妖精?)があったんで・・・

P1450267.jpg
おーい、こっちも撮るよ~!!

P1450266.jpg
次男もね~!!

P1450271.jpg
その右手に「氷柱一家のつぶやき その3」が。

大きくなった私たちをご覧になってくれたかしら・・・
まだまだ見頃は続くので、日中はもちろんライトアップした私たちも、是非みてほしいわ。
また私たちに会いに来てね!
たくさんの氷柱家族と待ってるわ。

後で写真を見直して気付いたんですが、その2は見落としてた模様(^^;

P1450272.jpg
そこから右手をパチリ♪

P1450273.jpg
正面からもパチリ♪

P1450274.jpg
すぐ色が変わったんでまたパチリ♪

ココの左手に・・・
P1450277.jpg
氷柱がより間近に見られる新スポットがあるんで、見に行くことに(ただし、通り抜けは出来ない)。

母上は「行かないで待ってる」とのことだったんで、子供たちと3人で行くことに。

P1450276.jpg
その右に、見どころスポット(その8)「最強の氷柱」が。

より間近に、ダイナミックに氷柱を感じることの出来るスポット!!
手を伸ばせば、届きそうな氷柱に圧倒されちゃうこと間違いなし。
氷の世界にどっぷり浸かってください。

【みんなわかるかな?】は・・・

横瀬町には「あしがくぼの氷柱」だけではなく、みりょくある観光スポットがたくさんあります♪
こたえは・・・じぶんでさがしてみてね。

(まえのポイントのこたえ)
「プレミアム紅茶ソフトクリーム 甘さスッキリ、ほっぺた落ちちゃう・・・」

・・・だそうですが、これまた後で気づいたんですが、どうやら「見どころスポット(その7)」を見落としてた模様(汗)。
再訪しない限り確認することは出来ないんで、どんな問題だったのかは分かりませ~ん(^^;;;

P1450278.jpg
降りていくと「この先撮影スポット」の看板が。

P1450279.jpg
奥のオレンジに照らされている巨大氷柱の手前の樹にはプチ氷柱。

P1450280.jpg
そのそばにイソギンチャクみたいなカワイイ氷柱もありました(^^)

P1450281.jpg
そして正面に到着。
うむ、こりゃ迫力満点じゃ(^^)

P1450282.jpg
その直後、色がグリーンへ変化。

P1450284.jpg
その右手の氷柱は・・・

P1450283.jpg
青色に。

・・・ってな感じで最強の氷柱を堪能。

ストーブ前で暖を取ってる母上と合流し、ぼちぼち降りるとしましょうか。

P1450285.jpg
綺麗だな~(^^)

P1450286.jpg
楽しかったな~(^^)

P1450287.jpg
所々で立ち止まって、パチリ♪
手前で放水しているの、見えます?

P1450288.jpg
あ、そうそう、せっかくだから動画も録っておこうっと♪

P1450289.jpg
荘厳の氷柱まで動画を録ってから・・・

P1450290.jpg
また写真をパチリ♪

P1450291.jpg
オレンジに変わったところでまたパチリ♪

P1450294.jpg
途中、何度も振り返ってまたパチリ♪

P1450295.jpg
最後に最初の見どころスポット(出会いの氷柱)前でパチリ♪

・・・ってな感じでライトアップ氷柱見学はこれにて終了っす。

日中の氷柱もイイけど、ライトアップされた氷柱を見ちゃうと、どうしても見劣りしちゃいます。
来年以降もココの氷柱を見に行くのは夜間になりそうで~す(^^)



ちなみに・・・

この後、19時45分に自宅へ向け、出発。
1時間弱で帰宅後、子供たちと一緒にお風呂に入り、さらにその後、カミサンのお迎えのために22時に某駅までクルマを走らせました。

帰宅後は目の回るような忙しさでしたが、とっても充実したアフターファイブになりました(苦笑)。

4日(土)の話です♪

2014年から毎回、欠かさず見に行っているあしがくぼ氷柱

2014年のレポートはココ参照→
2015年のレポートはココ参照→
2016年のレポートはココ参照→

ちなみに2014年は朝一番で、2015年と2016年は夜間ライトアップの時に行ったんですが、やはり日中よりも夜間ライトアップの方がずっと綺麗。

・・・ってことで、今回も夜間ライトアップの時間帯に行くことにしました。

仕事を早めに終えて帰宅後、すぐに出発の準備。

ただ、この日はカミサンが高校の部活関係の同窓会に行くため、不参加。
ただ、会場へ行くには我が家からだと電車のアクセスが悪いため、父の墓参りに一緒に行って、その足で最寄りの駅まで送ってから氷柱を見に行くことにしました。

ちなみに帰りのお迎えもよろしく、とのことなんで夜にもう1回行かなきゃなんですが(^^;

それはさておき・・・

16時過ぎに出発。
父の墓参りを済ませてから、某最寄りの駅までカミサンを送り届けた後、あしがくぼ氷柱会場へ。

P1450199.jpg
途中、ハートブレッドアンティークに立ち寄り、大好きなマジカルチョコリングをGET(それほど遠回りじゃなかったんで^^)してからあしがくぼへ。

P1450202.jpg
樹のライトアップが綺麗な「道の駅 果樹公園あしがくぼ」に到着したのが18時20分。
夕食がまだだったんで、氷柱を見る前に道の駅にてディナータイム。

P1450207.jpg
と言うのは通常、この時期の営業時間は17時までなんですが、ライトアップ開催日は食堂&直売所の営業時間が19時半まで延長されるんで、この時間でも大丈夫なんです(事前リサーチ済み^^)。

但し、メニューは2種類のうどん、ラーメン、味噌ポテトのみなので・・・
P1450206.jpg
うどんと味噌ポテトでのライトなディナーになっちゃいましたが(^^;

ついでに隣接の直売所で野菜も購入。
見終わったあとだと閉店後になっちゃいますからね。

P1450208.jpg
お腹を満たしたところで、氷柱会場へ向かいましょ♪

P1450209.jpg
会場へ向かう遊歩道は、今年はほとんど凍結してません。
ただ、端の方には残ってるんで中央寄りを歩くように言ったんですが、次男は無視(^^;

「危ないから真ん中を歩いてよ~!」と何度も注意すると・・・
P1450211.jpg
その直後は真ん中を歩きますが、少しするとまた端へ(^^;
んもぉ、何だかな~(^^;;;

そして無事にチケット売り場に到着。
P1450212.jpg
入場料(大人ひとり200円。中学生以下無料)を支払い・・・

P1450215.jpg
いざ、氷柱会場へGO~っ!

ガードを潜ると・・・
P1450218.jpg
ライトアップされた氷柱が見えてきたんで早速パチリ♪

写真を撮ってたら・・・
P1450219.jpg
色が変わったんでまたパチリ♪

P1450216.jpg
すっかり恒例となった、「見所ポイント&クイズ」は今年も健在♪

(その1)「出会いの氷柱」

道のガードを抜けると、そこは氷の世界。
冬の寒さによって作り上げられる氷柱は、氷の芸術品です。
自然が作る氷柱のため、毎年その姿は変化します。
今年はどんな姿をあらわしているのかな・・・

クイズ【みんなわかるかな?】
この氷柱は川の氷をまいてこおらせているよ。こおりがとけたら水になるけど、氷柱がとけたら何になるかな?

「う~ん、普通に考えたら水なんだけど。何かひとひねりありそう(^^;」

P1450217.jpg
これまた恒例の「氷柱一家のつぶやき」もありました(^^)

「出来立てホヤホヤ 氷の華が咲きみだれ!」
ボランティアのおじさんたちのおかげでグングン成長することが出来たわ。
毎日ありがとう。
見頃になった私たちを是非みてほしいわ。
大きくなった私たちを見てみんな驚くかしら。

・・・だそうで~す!!(^^)

P1450221.jpg
そうそう、鳥居左手の氷柱が・・・

P1450222.jpg
氷柱一家みたいな形をしてましたぁ!

P1450224.jpg
その先に置かれたLED照明。
綺麗なライトアップの源でゴザイマス(^^)

P1450227.jpg
そしてココが・・・

P1450225.jpg
見所ポイント(その2)「鉄道と氷柱」

赤色のニューレッドアロー号のほか、白や黄色の電車が氷の世界を駆け抜ける。
次に通るのは何色かな?
もしかしたら、とっても珍しいラッピング電車が通るかも?

【みんなわかるかな?】
西武鉄道は、秩父夜祭等がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念して、山車(だし)笠鉾(かさぼこ)等をデザインしたトッキュウレッドアロー号の運行開始!!。
その名称は「○○エクスプレス」
○○に入る言葉は?

(まえのポイントのこたえ)
氷柱が溶けたら、春になるよ。

「ん~、そう来たか!良い答えだぁ~(^^)」

P1450226.jpg
こちらも恒例♪
「電車が来たら手を振ろうキャンペーン」

但し、ここに書かれているのは9~15時台までのダイヤ。
夜間は手を振っても見えませんからねぇ(^^;

P1450228.jpg
甘酒か紅茶が無料で振る舞われるのは午後4時まで。
3年連続で夜間ライトアップを見に来てるんで、今年も飲むことが出来ませんが(^^;

ってな感じで眺めながら歩いていると・・・
P1450229.jpg
「あ!電車が来た!!」
氷柱の前では徐行運転していましたよん(^^)

その少し先に・・・
P1450231.jpg
見所ポイント(その3)「おさわり氷柱」

チビッ子に大人気。
ここでは、見るだけでなくさわることもできちゃうよ。
足元が悪いのですべってケガをしないようにね。
それとなめたりしちゃダメだよ。
あぶないので人や氷柱に向かって氷を投げないでね。

【みんなわかるかな?】
「ひょうちゅう」は英語でいうとなんて発音するのかな?

(まえのポイントのこたえ)
プラチナ
さいたまけんは川越から秩父・長瀞に至るルートを「プラチナルート」と名付け盛り上げています。

「ふぅ~ん、そうなんだぁ~!」
・・・と納得してましたが、肝心のさわれる氷柱の写真を撮り忘れちゃったのはココだけの話っす(^^;

P1450232.jpg
次の見どころポイントで最初の記念撮影♪

P1450233.jpg
ココは見所ポイント(その4)・・・って暗くて上手く写らないなぁ。

P1450235.jpg
フラッシュモードONで撮り直し♪
今度は綺麗に写りました(^^)

見所ポイント(その4)「荘厳(そうごん)の氷柱」

目の前に重厚な氷壁が広がり、氷の華作神秘的な世界に。
また金・土・日腰部のライトアップは、うつしだされるさまざまな色により、深海やサンゴ礁を氷のクラゲが漂っているみたい。

【みんなわかるかな?】
氷柱の骨組みにはさいたまけんの間伐材(かんばつざい)やお祭りで使われた花の竹ひごが再利用(さいりよう)されています。
4月のはじめの日曜日に横瀬町でおこなわれるこの春まつりのなまえは?

「う~ん、わかりませんっ!(^^;」

(まえのポイントのこたえ)
icicle. アイシクル 又はアイスィクルと言います。アイシテルみたいで、照れちゃう♪

はい、みなさん!氷柱は英語で「アイシクル」です!
またひとつお利口さんになっちゃいましたぁ~(^^)

P1450242.jpg
・・・ってことで一番近くで見ることが出来る、「荘厳の氷柱」をしばし眺めます。

P1450238.jpg
すると、青色から紫へ。

P1450237.jpg
確かに神秘的っす!!

P1450239.jpg
これが氷のクラゲで・・・

P1450240.jpg
これがサンゴ礁かな?

P1450243.jpg
あ、また色が変わった!
サンゴ礁と言うよりエイリアン?(^^;

P1450244.jpg
同じ場所でもライトアップの色合いで色んな変化が楽しめて嬉しいっす!

(後編へ続く)

前回で「やっと」たたら長平皿への妖怪ウオッチの絵&色付けが終わったんで、今回は造り作業です。

カミサンから「カップ系はたくさんあるからもう要らない」と言われてるんで、何を造ろうかと思ったんですが、教室の奥に良さげな型を発見!
今回はそれを使って造ることにしました。

その型とは・・・

DSC_3402_20170210112522f60.jpg
やや深め&大き目の楕円皿(4枚)です。

このサイズならカレーなどでも使えるし、我が家にまだ無いサイズ。
ってことで今回はこれを型にした、たたら皿を造ることにしました。

まずはたたら造りから。

DSC_3399.jpg
お皿より一回り大きなサイズに成形し・・・

DSC_3401.jpg
サイド部に石を押し付けてから、5mmたたらを切り出し・・・

DSC_3404.jpg
作業開始っ♪

ガーゼで両面を均してから・・・
DSC_3405.jpg
お皿に乗せて、慎重に押し付けて成形。
無理に力を入れると、素焼き時に割れてしまう可能性があるんで。

DSC_3406.jpg
上部に模様を着けるためのハンコをペタペタ押せば出来上がりっ♪

DSC_3408.jpg
今回は花ではなく、葉脈っぽい模様のものにしてみました(^^)

DSC_3409.jpg
これをあと3回繰り返し・・・

DSC_3412_20170210112621eee.jpg
4枚のだ円たたら皿が出来ましたぁ!!

DSC_3411.jpg
上から見るとこ~んな感じ。

ちなみに今回のお皿のサイズですが・・・
DSC_3413_20170210112623dcd.jpg
長辺が約23cmで・・・

DSC_3414.jpg
短辺が約13cmです。

DSC_3398.jpg
次回の教室までに素焼きが終わってたら、絵付けを(また例のキャラになると思いますが^^;)、終わらなかったらもう1回同じお皿を造ろうと思ってます(我が家は5人家族で4枚だと足りないんで)。

シリーズ第22弾となる、中国からの国際郵便物シリーズ(^^)
本日の日記は1月16~18日にかけて届いた、3つの荷物の紹介で~す!!

え~、ちなみにどれもいつものAli Expressで購入したもので~す(^^;

まず、16日(月)に届いたのが・・・

DSC_3097_201701191328266ce.jpg
これ♪
オレンジ色のモコモコした、小さい封書。

「car accessories×1」と書かれています。
小さいながらもズッシリとした重量感。

確認のため、開封~♪

DSC_3098.jpg
中身は、TSIロゴのメタルエンブレムステッカーでしたっ!

正式名称「RB-34 case for Volkswagen accessories TSI 1.4T 1.8T 2.0T Turbo metal sticker logo soar team Tiguan polo golf 6 magotan passat」

購入価格は2.41ドル+送料1.16ドルの合計3.57ドル(日本円で425円)。
6日にオーダーしたものなんで、到着に要したのは10日間、とまずまずの早さでした。

ただ・・・

現物を確認して分かったんですが、トゥーランに着いてる「TSI」エンブレムに比べ、一回り小さいことが判明(汗)。
元に着いてるエンブレムと入れ替えようと思い購入したんですが、それは同サイズであることが前提。
せっかく購入したエンブレムですが、今回使うことはないと思います(勿体ないけど仕方ないっす・・・苦笑)。



翌日(17日)・・・

DSC_3106_201701191330270da.jpg
今度は↑これ↑が届きました。
前日のに比べ、ゴツゴツとしています。

表面には「car light×2」と書いてありますが、裏面には・・・
DSC_3107_20170119133029eb2.jpg
「BAU15S-36B-JM-Y2(BAU15S-36灯-5630)●●黄2」と書かれていました。

何かのバルブ球なのは分かりますが・・・
確認のため、開封~♪

すると・・・
DSC_3108_20170119133030643.jpg
中には真っ黒な箱が。

箱を開けると・・・
DSC_3109.jpg
中に入ってたのは、袋に入ったLED灯が4個。

DSC_3110.jpg
ウインカー用LED球でした(^^)

正式名「2×canbus 5730SMD 1156 BAU15S PY21W 7507 BA15S P21W 7506 Rear Turn Signal Light for VW」

2セット購入したのは前後共に交換しようと思ったから。

購入価格は13.47ドル×2=26.94ドル(日本円で3186円)。
1個当たりの価格、800円弱でした。

10日にオーダーしたんで、わずか1週間で到着!
Ali最速記録でしたよん(^^)



さらにその翌日(18日)・・・

DSC_3111_20170119133337e26.jpg
またまた届いたオレンジ色の封書。
今回は薄くて軽い。

DSC_3112_20170119133339bae.jpg
「2×2pcs led T10 w5w canbus car light bulbs with projector lens vw touareg passart b7 b5 b6 jetta golf6」(長いっ!)と書かれています。

要はT10のLED球っすね(^^;
確認のため、開封~♪

DSC_3113_201701191333403d0.jpg
ハイ、正解~(^^;

DSC_3114_201701191333413b5.jpg
正式名称「2pcs led T10 w5w canbus car light bulbs with projector lens vw Touran」
・・・って封書に書かれてた通りっすね(^^;

購入価格は4.13ドル×2=8.26ドル(日本円で977円)でした。
先に紹介したウインカーLED球と同日(10日)にオーダーしたんで、到着までの日数は8日!
とこれまた激早でした(^^)

DSC_3115_2017011913334230f.jpg
ちなみにポジション球は2個なのになぜ4個なのかと言うと、予備も含めて購入したからです。
ポジション球は当たり外れが多いそうなんで「念のために」2セット購入した次第っす(^^;

リアのバルブ交換はライトユニットを外さないと交換出来ないのと、外す時にツメを折る可能性があるらしいので、暖かい時期(春先)になったら交換しようと思いま~す!

またまた昨日の続きです♪

尾ノ内氷柱を堪能し、両神温泉薬師の湯でのランチ後に向かったのは、狭山市立博物館です。

ちなみに今回は、博物館で3月5日まで絶賛開催中の「びっくり!飛び出す絵本展」を見るためではなく、タイトルでお分かりの通り「2017狭山市児童生徒美術展」を見るためっす。

2日の日記でちょこっと書いた通り、今年も長男の作品が入選したからっす(^^)

ただ、どんな作品なのかは、本人に賞や入選などに興味がないため、例年同様、分かりませんが(苦笑)。
「分からないなら見に行くしかない!」のですが、美術展開催日は1月28(土)~29日(日)の2日間しかなく、土曜日は私が通常勤務で見に行けないため、この日、氷柱見学から直行で会場に向かった、と言うわけっす(^^;

15時20分に博物館に到着しましたが、駐車場は満車(汗)。
P1450144.jpg
空くまでしばし待ってから博物館へ行きました。

P1450145.jpg
会場はどこかな~??

P1450146.jpg
ちなみに本日のイベント(まいまい講座)は木製の素材と飾りを組み合わせてオリジナルキーホルダーを作る、「木製ホルダー」(写真下)。

時間があったら参加したかったんですが、この時点での時刻、15時半(午後のまいまい講座は13時半~15時)だったんで終了後でした(残念)。

ま、今回の目的は長男の入選作品を見ることなんで(^^;

ちなみに入選作品には例年同様、3種類あって・・・
P1450160.jpg
ピンク紙が「狭山市入選(佳作)」、赤紙が「入間地区入選」、銀紙が「入間地区特選」。
昨年は見事、銀紙だった(入間地区特選)長男ですが、今年は何色の紙が貼られてるんでしょうか?(本人は全く興味ありませんが^^;)

作品は数か所のスペースに分かれて展示されているので、順番に見ていくことに。
P1450148.jpg
まずは手前の部屋から。

P1450159.jpg
絵は壁側に展示されています。

長男の小学校はどうやらこの部屋ではないようですが、とりあえず一通りの作品を見て行くとしましょう♪

P1450149.jpg
さつまいもを描いたこの作品。
横長なんだから、畳まないでそのまま展示したほうが良いと思うんだけど(スペースの関係上仕方ないとは思いますが)。

P1450152.jpg
造形物部門は机上に。

P1450150.jpg
ライオンとキリン。

P1450151.jpg
奥はキリンで手前はお馬さんかな?

P1450153.jpg
ヘビさん♪
タイトルは「ギガ長ヘビ」。

P1450155.jpg
その向かい側はシーザー。
5年生くらいになると精巧な作品になりますね。

P1450156.jpg
この作品はカラフルな輪ゴムを使ってて、とっても綺麗。

P1450157.jpg
階段付きのお部屋。
女の子らしい作品だなぁ。

P1450154_20170203124748a4d.jpg
ピンボールの背景に特徴のある絵が描かれているこの作品。
何かをモチーフにしたものなのか、オリジナルなのかは分かりませんでした。

P1450158.jpg
どの作品もみな、個性豊かで子どもらしかったっすl。

P1450161.jpg
その右隣の部屋には中学生の入選作品。

P1450165.jpg
中に入ると・・・

P1450162.jpg
さすが中学生!
どの作品もみな力作揃いです♪

P1450163.jpg
精巧さのレベルがグッと上がります。

P1450164.jpg
長男も中学生になったらこんなレベルの作品を作れるようになるのかな??

・・・で、その長男の学校の作品はどこかな~?

P1450166.jpg
どうやら部屋ではなく、この奥のどこかに有るらしい。

P1450167.jpg
長男に「どれか分かる?」って聞いたら指をさすんで、その場所へ向かうと・・・

P1450168.jpg
「おぉ、これかぁ!」
てっきり絵だとばかり思ってたけど、今回は造形作品だったんだぁ!!

P1450169.jpg
タイトルは「カラフルなかぎかけ」。
作者の言葉には「面の色使いと外側のさくらの木と花びらをくふうしました。」と書かれていました。

P1450170.jpg
「外側の桜の木と花びら」は左側に描かれたものだそうです。

P1450190.jpg
ん?何故か向きが間違ってるような気がするんだけど(^^;

P1450171.jpg
鍵掛け部UP♪
上方に物が置けるようになってます。

P1450188.jpg
上から見るとこ~んな感じ。

色遣いは綺麗なんですが、いつもの長男だったらもっときっちり仕上げてくるはず。
今回は制作時間が限られていたことと、モノ造りより絵を描く方が好きなんで仕方ないかな。
それと、耐久性は考慮してないようなんで、鍵掛けとして使うとしたら補強した方が良いと思われ(^^;

P1450181.jpg
母上も長男らしい色遣いに感心。

P1450172.jpg
本人にしゃがんでもらって記念撮影♪
賞には興味が無いんで、あまり嬉しそうな表情ではありませんが(^^;

P1450173.jpg
長男(&次男)と同じ小学校の他の入選作品たちです。

P1450174.jpg
次男と同じ1年生の作品。

2階から滑り台で降りるお家。
子どもらしい自由な発想っすね。

P1450177_20170203125043dc9.jpg
こちらは長男と同じ4年生の作品。
こちらも木を使った作品でしたが長男に聞いたところ、4年生は木を使った作品造りがテーマだったそうで納得っす。

P1450186.jpg
長男と同じ小学校の絵の入選作品。
最初はココを見て「今年は入選しなかったのか」と一瞬思っちゃいました(^^;

P1450187_20170203125045676.jpg
他の学校の作品も、自由な発想でとっても素敵!

P1450191.jpg
女の子らしいカワイイ作品や・・・

P1450192.jpg
男の子らしい、カッコいい作品ばかりでした(^^)

・・・ってな感じで、今年も見事に入選した長男(^^)
もっとも喜んでるのは私&カミサン&母上で、本人は全く興味が無かったりするんですが(^^;;;

昨日の続きです♪

交流会会場に戻ると・・・

P1450061.jpg
氷の彫刻が始まろうとしていましたが・・・

P1450062.jpg
長男が少しお腹が空いたようだったんで、田楽いもを購入(1本100円)。
確かこれって昨年、無料試食会をしてたものだよなぁ。

そのとき「販売するとしたらいくらくらいが良いでしょうか?」と言う設問があり、「100円じゃ安いし、200円だとちと高いような気が。
ジャガイモの数を2個にして100円で販売する、と言うのはいかがでしょ?」と回答したんですが、ジャガイモ3個で100円だったんで安いと思いました(^^)

その右手の建物で甘酒が無料で振る舞われてたんで、母上と頂きました。
氷柱見た直後で体が冷えてたんで、暖かさが体の中にしみわたりましたぁ(^^)

P1450064.jpg
そこに昨年行われた、コラボイベントの様子が。

ふむふむ、ダリア園で摘み取った花を橋に彩るイベントか。
今年も11月最初の日曜日に開催予定、とのことだったんでメモしときました(^^;

食べ終わったら長男が「(ターザンロープで)遊びたい」とのことだったんで、向かおうとしたら・・・
P1450066.jpg
長瀞町のゆるキャラ「とろ君」が居たんで・・・

P1450065.jpg
長男と一緒にパチリ♪
これで本日4体目のゆるキャラツーショットで~す(^^)

P1450067.jpg
朝来たときには他のコが遊んでましたが、今は居なかったんで・・・

P1450068.jpg
ビューン♪
もち、動画も録ってますよん(^^)

P1450075.jpg
「タッタッタッ」と駆け上がり・・・

P1450069.jpg
一番後ろまで引っ張ってから乗っかって・・・

P1450071.jpg
「バビューン♪」

何度も遊びまくる長男でしたっ(^^)

そのとき、会場に別のゆるキャラたちの姿を発見!
長男に声を掛け、ツーショット撮影じゃっ!!

P1450078.jpg
まずは「ポテくまクン」。

P1450079.jpg
お次は「ぐんまちゃん」。

P1450080.jpg
さらに「ふっかちゃん」。

P1450082.jpg
・・・ってな感じで撮りまくってたら、スタッフさんが「これから撮影会を行うので、ゆるキャラさんたちは一直線に並んでくださ~い!」との声が。

P1450083.jpg
並び始めたところに、コバトンくんも来たんで・・・

P1450084.jpg
すぐさま記念撮影♪
写真で見ると綺麗ですが、実物はちと色が褪せはじめてましたが(^^;

さらにスタッフさんから「ゆるキャラと一緒に写真を撮られる方がこちらに並んでくださ~い」とのアナウンスがあったんで、急ぎ並びました。

準備が整うまでしばし、ゆるキャラ見学。

P1450086.jpg
ふっかちゃんがおじぎ(?)をする姿、めっちゃカワイイっす!!

ゆるキャラたちの中でもやっぱり・・・

P1450088.jpg
ふっかちゃんのカワユサがNo.1っすね(^^)

横一線に並び終えたゆるキャラたち。

P1450093.jpg
近すぎて全キャラを1枚に収めることが出来なかったんで・・・

P1450092.jpg
2枚に分けて撮って見ました。
コバトン、みどりの、つららん、ブコーさん。

P1450091.jpg
み~な、ポテくま、ぐんまちゃん、ふっかちゃん、とろ君。

「今度は右を向いて下さ~い!」
P1450097.jpg
一斉に向きを変えるゆるキャラたち。

P1450098.jpg
さっき見たふっかちゃんの後ろ姿がめっちゃかわいかったんで、後ろからも撮っちゃいました(^^;

P1450099.jpg
「それではツーショット撮影会を始めま~す」

「どのゆるキャラと撮りたい?」と聞いたところ「ふっかちゃんとぐんまちゃん」。

P1450094.jpg
2体がちょうど並んでます。

ってことで・・・
P1450101.jpg
ぐんまちゃんとふっかちゃんに挟まれながら、ハイチーズ♪

・・・ってな感じで我が家のゆるキャラ撮影会は幕を閉じました(^^)

この後、先ほど準備をしていた氷の彫刻コーナーへ。

すると・・・
P1450104.jpg
巨大氷をチェーンソーで切り始めてました!

氷を良く見ると・・・
P1450105.jpg
たくさんのラインが。
これらを目標に削っていくんでしょうね。

P1450106.jpg
その左手に、彫刻済みの鳥さんが!
ゆるキャラさんたちを見てる間に削ったと思われ。

P1450107.jpg
そのゆるキャラさんたちは、まだまだ大盛況で~す!!

P1450108.jpg
チェーンソーで大まかにカットし、巨大ノミで形を整えています。

P1450110.jpg
次男だったらすぐに飽きて「遊びたいぃ~!」となるところですが、長男はじーーーっと眺めてました。

P1450112.jpg
少しずつ形になってきましたが、まだ何を造っているのかは分かりません。

P1450117.jpg
途中、ポテくまクンが通過していきましたが、我が家は彫刻イベント見学を継続。

P1450122.jpg
時折、何か(たぶん見本)を確認しながら削っていたんですが・・・

P1450125.jpg
見本を見たら鳥らしきものが書かれていました。

今年は酉年だから「鳥」にしたんでしょうね。

P1450129.jpg
細かい道具を使い始めたので、仕上げに移っている模様。

P1450131.jpg
ただ、この時点で時計を見るとお昼近く。
お腹も空いてきたことだし、そろそろお暇するとしましょうか。

P1450132.jpg
ゆるキャラさんたち、バイバ~イ!!

ふれあい館の方に御挨拶をしたあと、本日のランチ場所へ。

P1450133.jpg
「道の駅 両神温泉薬師の湯」隣接の地域資源活用センターです。
小鹿野町の奥まで来たら、やっぱココでしょ♪

P1450134.jpg

P1450135.jpg
氷柱入場券掲示でもらえる、みそこんにゃく♪

P1450136.jpg
長男は、うどん、天ぷら、山菜おこわ、そばぜんざいがセットになった「うどんデラックスセット」。

P1450137.jpg
私&母上は、そばとハーフわらじかつ丼の「かつそばセット」。

P1450141.jpg
「いっただっきまぁ~す!!」

P1450138.jpg
長男のうどんデラックスの天ぷらはふきのとう、タマネギのかき揚げ、きのこ(しめじ)の3種類。

ただ、長男はうどんとおこわでお腹いっぱいになったようで、天ぷらは要らない、とのこと。
私が代わりに頂いちゃいました(^^)
ふきのとうはもちろん、今シーズン初めてで特に美味しく頂きましたよん♪

食後、道の駅でお買い物をしましたが、この時期は地場野菜は少ないため、少量しか買うことが出来なかったのは残念でした。

P1450142.jpg
もうひとつ残念だったのは、薬師の湯が休館中なこと。

P1450143.jpg
昨年11月にレジオネラ菌が検出されたためなんですが、営業再開はいつになるんでしょうねぇ?

もっとも、この日はこのあと狭山市立博物館へ直行予定なんで、お風呂に入る時間は無かったんですけどね(^^;;;

1月29日(日)の話です♪

この日は朝一番で小鹿野町へ。
目的はタイトルでもお分かりの通り、この時期すっかり恒例となった「2017尾ノ内氷柱交流会」を堪能するためっす。

ちなみに過去の交流会ですが・・・

2012年の様子はココ参照→
2013年の様子はココ参照→
2014年の様子はココ参照→
2015年の様子はココ参照→
2016年の様子はココ参照→

もっともここ数年は交流会を楽しむと言うより、「そこで知り合いになったふれあい館の方とお会いする」目的の方が大きかったりするんですが(^^;

それはさておき・・・

この日はこれまた恒例の、奥むさし駅伝大会の開催日でもあるため、8時から9時にかけ順次R299(飯能~正丸トンネル間)が通行止めになってしまいます。
P1440990.jpg
・・・ってことで今回も早め(7時55分)に出発。

無事に通り抜け、一安心(^^)
P1440991.jpg
沿道のあちこちでスタッフさんと思しき方々が準備中でしたよ~。

ちなみに今回行ったのは私&母上と長男の3人です。
と言うのは、25日(水)に次男がインフルエンザに罹ってしまったから(^^;

発症後、最低5日はお出掛けNGなため、必然的にお留守番となったわけです。
次男ひとりでお留守番はさすがに可哀そうなんで、カミサンも一緒にお留守番。
・・・ってことで3人で行くことになった次第っす。

P1440994.jpg
正丸トンネルを抜けたら、路肩に雪が残ってました。
トンネル前は全然無かったんで、積雪はココを境にガラッと変わるようです。

その後も順調に走って、9時35分に現地に到着しました。

今回も会場に一番近い駐車場に停めることが出来たんですが、停めた場所は・・・
P1440998.jpg
ゆるキャラたちの控えスペースになってる(と思われる)テントの真ん前に停めることが出来ました(^^)

P1440999.jpg
つまりふれあい館の隣。
最高の場所に停めることが出来ました(^^)

P1450001.jpg
交流会開始時間前なんで、とりあえずふれあい館の中に入りましょ。

すると・・・
P1450002.jpg
ミニつららんたちがお出迎え♪

P1450004.jpg
コーヒーなどで体を温め、手作りかりんとうなどを頂きながら近況報告などをさせていただきました。

その時です!
外を見ると、ゆるキャラたちが会場に向かって歩いているではあ~りませんかっ!

P1450005.jpg
急いで外に出て・・・

P1450006.jpg
長男と記念撮影♪
「み~な」と「ブコーさん」です。

P1450007.jpg
その後ろに居た、小鹿野町のゆるキャラ「つららん」とも記念撮影♪

P1450008.jpg
さらに、妙にテンションの高いゆるキャラ(☆みどりの☆)と遭遇

P1450009.jpg
もちろん記念撮影しましたよん(^^)

P1450011.jpg
ふれあい館左手にあった尾ノ内氷柱周辺の観光ガイドマップ。

P1450010.jpg
化石館は結構良さげなイベントを開催してるようですが、帰宅後に狭山市博物館で開催されている「狭山市児童生徒美術展」にも行く予定なんで、今回は寄り道しませんが。

P1450013.jpg
今年の交流会はどんな感じなのかな~?

P1450012.jpg
交流会入口左手にトイレが新設されてました。

その先では・・・
P1450014.jpg
おまんじゅうの試食アンケートが実施されてたんで、試食してみました。

大き目でもっちりした皮のおまんじゅう。
あんこはほど良い甘さでとても美味しかったです。
つぶあんとこしあんの2種類あり、100円で販売予定だそうで~す!

P1450015.jpg
「☆みどりの☆クン」も試食を勧めてました?(^^;

P1450016.jpg
昨年も販売されてたつららんのチョコバナナ。

あれ?確か昨年は1本200円だったはず。
どうやら値上がりした模様(汗)。
次男が来てたら値段に関わらず買わされてただろうな~(^^;

P1450018.jpg
今回は餅つきに変わり、氷柱彫刻のイベント(11時より開始)を初開催するそうで、その準備をしてました。

11時までまだ時間があるんで・・・
P1450020.jpg
とりあえず今年の氷柱を見に行くとしましょう。

P1450060.jpg
入口には門松が。
2月になったら撤去するのかな?

P1450022.jpg
氷柱近くにあった雑記帳には、名古屋や台湾(!)から来た、と書かれててビックリでした。

今年の尾ノ内氷柱は・・・
P1450023.jpg
こ~んな感じです!!

P1450026.jpg
氷の神様の御加護のおかげでしょうね。

P1450025.jpg
長男&母上に並んでもらって記念撮影♪

今回は無風でほとんど寒くありません。
P1450027.jpg
橋手前の温度計を見ると、氷点下4℃。
昨年は氷点下6℃だったんで、今年の方が暖かいっすね。

P1450043.jpg
空いてるうちに・・・

P1450028.jpg
橋を渡りましょ。

P1450029.jpg
次男とカミサンに見せるため、動画も録っておこうっと。

P1450033.jpg
渡り終えたところで、またまた長男&母上、記念撮影♪

P1450035.jpg
上方では散水中。
水の放射角度できれいな氷柱が出来るかどうかが決まるそうです。

P1450036.jpg
奥側からの眺めはこ~んな感じです。

長居してても仕方ないんで、戻るとしましょう。

P1450039.jpg
橋の中央で立ち止まり、右側をパチリ♪

P1450040.jpg
同じく左側もパチリ♪

P1450041.jpg
橋上の通路はほぼ乾いてたんで滑る心配はありませんでした。

P1450044.jpg
橋手前から左手の氷柱をパチリ♪

P1450045.jpg
ドUPでまたパチリ♪

P1450054.jpg
橋の中央にはライトアップ照明が。
もうちょっと近かったら(自宅から1時間以内)頑張って見に行っちゃうんですけどねぇ。

P1450046.jpg
手前の氷柱も入れて橋全景をパチリ♪

P1450052.jpg
その手前には散水ホースが。

P1450048.jpg
最後にもう1度全景を撮って、引き上げるとしましょうか。

そのときです!
P1450056.jpg
前方から「☆みどりの☆クン」がやってきました!!

P1450058.jpg
長男の前で立ち止まり、ピコピコハンマー叩いてアピールしてたんで・・・

P1450059.jpg
さっき一緒に撮ったばかりだったけど、またまた一緒に撮っちゃいました♪

・・・ってな感じで☆みどりの☆クンとこの日2度目のツーショット撮影をしてから、交流会会場へ戻りました。

(その2へ続く)

2日(木)の陶芸教室の話です♪

この日の作業は、もちろん前回の続きです。

DSC_3326[1]
奥から作品&絵の具GOODSを運んできて、19時39分、作業スタート!
まずは先週やり残した、残りの3枚(右側)の輪郭描き。

DSC_3327[1]
描き終わりました(^^)
エンマ大王の赤い服や髪の毛の微妙な影も塗ったため、思ったよりも時間が掛かってしまいましたが。

この時点での時刻、20時34分。
引き続き、背景の仕上げに移ります。

(塗り塗り塗り塗り・・・)

DSC_3328[1]
塗り終わりましたぁ!!

今回は1枚ごとに背景の色を変えてみました。

DSC_3329[1]
デカニャンは黄色。

DSC_3330[1]
ダークニャンはターコイズ。

DSC_3331[1]
ふぶき姫は水色。

DSC_3332[1]
エンマ大王は赤。

DSC_3339[1]
上半身UP♪
先ほど説明した、髪の毛&服の淡いトーンはこんな感じです。

DSC_3333[1]
オレンジニャンは緑色。

DSC_3334[1]
そして、メロンニャンは青色です。

DSC_3336[1]
背景と外側は薄めた色で塗り・・・

DSC_3335[1]
淵のみ薄めずに塗ってみました。

DSC_3337[1]
外側にも色を塗ってあるんですが、分かります?

DSC_3338[1]
色付け作業はこれにて終了。
あとは釉薬に浸けるだけ!

DSC_3340[1]
釉薬(1号釉)に浸けて・・・

DSC_3341[1]
底部に着いた余分な釉薬を軽く拭き取って、この日の作業、終了~♪
この時点での時刻、21時50分。
何とか22時前に終えることが出来ました(後片付けし終わったら22時になっちゃいましたが^^;)。

DSC_3342[1]
焼成は酸化の予定。

昨年暮れから1か月以上にわたり取り組んできた、たたら皿たち。
こんなに頑張ったんだから綺麗に仕上がることを切に、切に願っておりま~す!!



DSC_3325[1]
階段途中の花が水仙から菜の花へ変わってました。
一足早い春の訪れですね(^^)

28日(土)の話です♪

この日は仕事の後で、川越総合卸売市場入口にある、「マーケットテラス本店」へ。
目的はこの時期恒例の、陶芸教室新年会のためで~す(^^)

ちなみに過去の新年会レポートは以下のリンクに載ってます。


昨年(2016年中正屋)の様子はココ参照→
2015年(旬魚美酒 戎)はココ参照→
2014年(トラットリア・ジョルノ)はココ参照→
2013年(エル・ラガール)はココ参照→
2012年(モデスティ)はココ参照→
2011年(ブラッスリー ステラ)はココ参照→
2010年(ビストロコリガン)はココ参照→
2008年(ビストロピンキオ)はココ参照→



本川越駅&川越駅から送迎バスが出ていますが、自転車な私はもちろん今回も現地直行っす。

DSC_3213[1]
開始予定時間は18時半でしたが、10分以上前に到着。

DSC_3214[1]
「ちょっと早すぎたかな~」と思いながら・・・

お店の中に入り、スタッフさんに確認したところ、「まだ来てません」とのこと(やっぱりな~^^;)。

DSC_3215[1]
先に予約席に案内され、庭のイルミネーションを眺めながらしばしの間ひとり佇んでましたが・・・
数分後、見慣れたメンバーさんたちがやってきました(ホッ^^)。

今回はビュッフェ(食べ放題)に加え・・・
DSC_3224[1]
飲み放題をプラスしたプラン(^^)
最初はテーブルにビールとウーロン茶が運ばれ、2杯目以降はフリードリンク制だそうです。

「乾杯~♪」のあと、ビュッフェに突撃ぃ~!
制限時間は2時間半(21時まで)。
食べたいものを食べたいだけ食べまくるぞぉ~!!

DSC_3216[1]
一皿目は豚・鶏・牛肉を中心にガッツリ&こってり系をセレクト。
サラダは後回しっす。

上段中央は牛ハラミでしたが、思ったよりパサパサでイマイチ。
でも、左の豚肉は柔らかくて美味しかったっす!

DSC_3217[1]
Sさんがお刺身を持ってきてくれたんで、おすそ分けしてもらっちゃいました(^^;

DSC_3218[1]
2皿目はサラダやPIZZAなど、さっぱり系をセレクト♪

DSC_3219[1]
今回の参加者は総勢13名。

3~4人掛けの丸テーブルで且つ、仕切り等が無いため「落ちついた環境で陶芸談議」とはいきませんでしたが、ビュッフェで好きな料理を好きなだけ食べることが出来るんで、私的には大満足っす(^^;

ちなみにフリードリンクですが・・・
DSC_3225[1]
「下戸な私はノンアルコール&炭酸しか選べないじゃん!」と思ったら、ビュッフェ台にあるフリードリンクコーナーもあるそうで一安心(^^)

でも、せっかくなんでBARカウンターでノンアルコールもオーダー。
DSC_3223[1]
ライムジュース+ジンジャエールの「サラトガクーラー」です。

気になるお味は・・・
ライム味のジンジャエールでした(当たり前^^)。

DSC_3220[1]
3回目は天ぷらとオムライス、そしてソフトクリーム♪

DSC_3221[1]
そして4回目はスイーツで埋め尽くしてみました(^^)
プチケーキ全種、紅茶シフォン、プチシュー、ぜんざい、おからドーナツ、狭山茶プリン、などなど。

これを見たみなさん、思わず「おぉ~!」
先生に(証拠)写真を撮られちゃいました(^^;;;

それらを完食し終わったところで打ち止めにしようと思いましたが、まだゼリーやヨーグルトなどを食べてなかったんで・・・
DSC_3222[1]
5回目はまたまたスイーツ、逝っちゃいましたぁ♪

締め(6回目)は・・・
DSC_3226[1]
またまたスイーツ(プチケーキオールスター^^;;;)。
スイーツをメインに「これでもかっ!」とお開き時間(21時)まで食べまくり、超大満足な私でした(^^;

ただ・・・

さすがに食べすぎだったようで、帰路は自転車のペダルに力を入れる(漕ぐ)たび「うぷっ!」となり、大変でした(自業自得^^;;;)。

昨日の続きです♪

帰宅後、大急ぎで昼食を済ませたら、すぐお出掛け。
目的はタイトルでお分かりの通り・・・

P1440940.jpg
「2017冬のスタンプラリー」を堪能するためっす。

P1440938.jpg
出発に手間取り、公園に到着したのは15時(汗)。
スタンプラリー受け付けは15時半までなんで、あと30分しかありません。

もっとも、前回の「クリスマススタンプラリー」は22分で(1月12日の日記参照→)、前々回の「秋のスタンプラリー」は最速記録の17分(10月30日の日記参照→)と、どちらも30分掛からずに終わってるんで何とかなるっしょ(^^;

管理事務所前の受け付け場所に行ったんですが・・・

P1440942.jpg
スタンプラリーの用紙がありませんっ!

P1440941.jpg
事務所内のスタッフさんに声掛けして用紙を貰い・・・

P1440944.jpg
15時6分、①のスタンプを押して冬のスタンプラリー、STARTっ!!

トイレに行きながらスタンプが無いか確認。
P1440945.jpg
ココにはないんで、2階に上がってチェック。

P1440946.jpg
ぐるっと回って見ましたがありませんでした。

子ども劇場前の広場に出て、辺りを見渡すと・・・
P1440947.jpg
ベンチ横の樹の根元に(矢印)スタンプを発見♪

P1440948.jpg
③のスタンプをGETしましたっ(^^)

P1440951.jpg
その近くの子ども劇場側の石段の上(矢印)にスタンプ・・・

P1440952.jpg
・・・と思ったら、ハズレでした(^^;

P1440953.jpg
前回あった、デッキウオークには無し。

P1440954.jpg
毎回、スタンプかハズレが置いてある、見晴らし橋の中も今回は無し。

P1440955.jpg
きのこの家の外周にも見当たりません。

「むむむ、今回も苦戦するのかっ!!」と思いましたが・・・

P1440957.jpg
前回は樹上の家の奥側にあったんで、チェックしに行ったら・・・

P1440960.jpg
今回は真ん中(樹と樹の間)に置かれてました。
(ちなみに前回は黄丸で囲った箇所に置かれてました)。

P1440958.jpg
微妙に置き場所を変えてきましたが、見つけたぜぃv(^^)v

P1440959.jpg
ちなみにココのスタンプは⑦でした♪

P1440961.jpg
外周を走る子供たち。
一緒に付いていったらクタクタになっちゃうんで、歩いて後を追うことにしま~す(^^;

P1440962.jpg
わんぱく池の奥のこの場所にも無し。

P1440964.jpg
子どもたちが走り過ぎた途中の樹の根元にスタンプが置かれているのを発見。

P1440966.jpg
ニヤニヤしてる私を見て悟ったようで、子どもたちもやってきて・・・

P1440968.jpg
⑥のスタンプをGET。

P1440965.jpg
いちおう水浴び小屋も覗いてみましたが、何もありませんでした。

P1440969.jpg
一人、逆方向に走って行く次男。
何故に一緒に来ないんじゃ(^^;

P1440970.jpg
長男はきのこの家の中を探索。
前回あった地階から上階までチェックしましたが、見つかりませんでした。

「・・・となると、やっぱ屋外のどこかかなぁ?」

P1440971.jpg
「この辺りが怪しい」と思いながら(管理事務所そばの高台に)登って行ったら・・・

P1440972.jpg
④のスタンプがあったぞ!

P1440973.jpg
逆回りで探し回ってた次男でしたが、スタンプは結局見つからず(^^;

「こっちだよぉ~!」と声を掛けて・・・
P1440976.jpg
次男も④をGETしました。

「これで残るはあと2つ。まだ回ってない場所を探してみよう!」

すると・・・

P1440977.jpg
デッキウオークと子ども劇場の間の石垣に・・・

P1440978.jpg
本日、2つ目のハズレを発見(^^;

めげずに森の家周辺を探してたら・・・
P1440979.jpg
高台の樹の根元に・・・

P1440981.jpg
⑤のスタンプを発見!

P1440982.jpg
「よぉし、これで残るはあと1個だ!」

「どこにあるんだろうねぇ?」と探そうとしたら、次男がスタッフさんにヒントを聞いたようで、いきなり猛ダーーーッシュ!

P1440984.jpg
先ほど、2個目のハズレがあった場所(星印)の手前側(矢印)に・・・

P1440985.jpg
最後のスタンプ②を発見!

これですべてのスタンプをGETすることが出来ましたぁ(^^)

P1440986.jpg
管理事務所に戻ってごほうびスタンプを貰いましょ。

P1440987.jpg
今回のスタンプは雪だるまさんでしたぁ!(^^)

P1440988.jpg
最後にいつもの丸窓前で記念撮影♪

P1440989.jpg
目的を果たすことが出来たんで、帰路に着いた我が家でしたっ(^^;

今回の所要時間は19分。
惜しくも最速記録(17分)更新はなりませんでしたが、20分以内で全てのスタンプを見つけることが出来たんでまずまずだったと思います。

ちなみにそれぞれに要した時間は・・・

①→③が2分、③→(ハズレ)が1分、(ハズレ)→⑦が3分、⑦→⑥が2分、⑥→④が5分、④→(ハズレ②)が2分、(ハズレ②)→⑤が2分、⑤→②が2分でした。

1月22日(日)の話です♪

この日の午前中、2017年最初となるトールペイント教室に行って来ました♪
前回でようやくハート型キャビネットの製作が終わったんで(12月23日の日記参照→)、今回から新しい作品(傘立て)となります。

1年以上前に購入してあったものなんですが、ハート型キャビネットが終わらないと次に進めなかったんで(^^;

縦長なんで、描くことの出来る絵は限られます。
そんな中で私がセレクトした絵は・・・

これですっ!
DSC_3163[1]
3回目となる、ハンプティ・ダンプティで~す(^^;
ちなみにこの絵は正面に描くもので・・・

DSC_3162[1]
両サイドを含め、描く予定なのが↑これ↑です。

いつもだったら背景のベタ塗り予習などをするんですが、見本を見て分かる通り、上方の背景がグラデーションになってるため、先生の力をお借りしないと出来そうもありません(どの色の絵の具を使うかも分からないし・・・苦笑)。

・・・ってことで、今回は予習は無しで教室に臨むことにしました(^^;



DSC_3155[1]
最初にやらなければならないのは、シーラー(目地止め)塗り。

全体に塗ったあと、軽くヤスリで均してから背景のベタ塗り作業、開始っす!

DSC_3156[1]
一番上の背景はターコイズ系。
ただ、同じ色の絵具が無かったんで、先生にブレンドして作ってもらいました。

DSC_3157[1]
その下をライトグリーン系、さらにその下をアイボリー系で仕上げていきました。

グラデーションは筆のそれぞれの絵具を半分ずつ乗せて均す方法で仕上げました。
正面と両サイドを同様に塗り重ねたところで・・・

DSC_3161[1]
この日の作業、終了っす。

DSC_3159[1]
内側も同じように塗った方が良いと思うんですが、グラデーションは超面倒なんで、同系色を単色で塗ろうと思ってます。

DSC_3158[1]
この時点での時刻、12時15分。

いつもだったらもう少し頑張るところなんですが、カミサンが近くの児童館で遊んでた子供たちと一緒にお迎えに来た途端「お腹ペコペコ!すぐに何か食べたいぃ~!!」と連呼してたんでここで止めた次第っす(^^;

「お家帰ってお昼御飯食べる?それともミスドに行く?」と尋ねたところ・・・
「ミスドに行くぅ~!!」と即答(^^;

ってことで・・・

DSC_3164[1]
ミスドでドーナツランチを堪能した、子供たちでした(^^)

えー、1月最後の日(31日)は・・・

私の●0歳の誕生日でしたっ!!(^^;

う~む、とうとう大台に乗ってしまったのか(ため息)。
子育てもまだまだこれからだし、頑張らなきゃだ!

それはさておき・・・

誕生日と言えば、もちろんケーキ(^^)
31日は平日で私が動けないんで、カミサンに頼んで買ってきてもらいました。

DSC_3228_20170201173645d68.jpg
大小2つの箱。

チョコ系のケーキをリクエストしたんですが・・・

DSC_3233_201702011736511f3.jpg
大きな箱には、リクエスト通りの、生チョコデコレーションケーキっ♪

DSC_3230_20170201173648a9b.jpg
「ん?何か文字が書かれてるぞ?!」

DSC_3231_20170201173650d92.jpg
「げげっ!私の歳が書いてあるじゃん!!(汗)」

「わざわざ歳を入れなくてもいいじゃん!」と文句を言う私に対し、カミサンはニヤニヤしながら私の顔を見てましたが(^^;

DSC_3236.jpg
ちなみに小さい箱のケーキは長男用。
チョコケーキは食べないんで、本人に食べられるケーキをセレクトしてもらったそうです。

DSC_3235.jpg
ちなみに2個あるのは、長男の作品が狭山市児童生徒美術展に入選した御褒美のためで~す!(詳細は後日の日記にUP予定^^)

DSC_3237.jpg
ローソクを5本(何故?^^;)刺して・・・

DSC_3238_20170201173747dd3.jpg
火を灯して・・・

DSC_3241_2017020117374838f.jpg
明かりを消して・・・

たんたんたんたん、たんじょうびぃ~!
パ~パのパ~パの、たんじょうびぃ~!!
たんたんたんたん、たんじょうびぃ~!
●0さいの●0さいの、たんじょうびぃ~!!
おめでとーーーーっ!!!


火を消そうとしたら、横から次男が飛んできて・・・

「ふぅ~っ!」

DSC_3242.jpg
・・・と私の代わりにぜんぶ消しちゃいました(^^;;;;;

パパの誕生日なのに何故にキミが消すんじゃっ!?(苦笑)

DSC_3243.jpg
儀式が終わったら切り分けてっと。

DSC_3244_201702011738303d6.jpg
生チョコデコレーションかと思ったら中は普通のクリーム。
ってことは生チョコと生クリームの2つの味が同時に味わえる、ナイスなケーキでしたっv(^^)v

「それでは、いっただっきまぁ~す!!」

DSC_3245.jpg
長男、ハイチーズ♪

DSC_3246.jpg
次男も、ハイチーズ♪

みんなであっと言う間に完食したのは言うまでもありません。



~おまけ~

誕生日翌日(2月1日)の夜空は・・・

P1450194.jpg
三日月と・・・

P1450195.jpg
火星(写真中央の小っちゃい星)と金星(同右下)がほぼ一直線に並んで、とぉ~っても綺麗でした(^^)
私の人生、今後も星たちのように真っ直ぐ突き進むだけっす!

またまた昨日の続きです♪

モンヴェールのランチでお腹いっぱい&体ポッカポカになったあとは・・・

目の前にあった「ジャイロタワー」へ。

紹介ページには・・・

「地上80mからの景色を望む、回転展望タワー」
眼下には多摩湖が広がり、「トトロ」のモデルとなったといわれる八国山も見渡せます。
晴れた日には遠く離れた富士山や東京スカイツリーまでご覧いただけます。
イルミネーション期間中には、「西武園ゆうえんちイルミージュ」300万球の輝きを一望できる、おすすめスポットです!

・・・と書かれていましたが、実際はどうなんでしょ?

P1440851.jpg
上り始めると・・・

P1440853.jpg
狭山湖が一望♪

P1440855.jpg
西口方面のアトラクション。
あとで全部乗りに行くからね~!!

P1440856.jpg
高くなるにつれ、街並みも一望。

登りきったところで2回転するんで、360度のパノラマを堪能することが出来ました(^^)

P1440858.jpg
記念撮影も忘れずに♪

P1440859.jpg
そのとき、メルヘンタウンに目を向けたら、またまたステージイベントが!
さっきも観覧車の中で観に行けなかったんだよぁ~(^^;

地上80mからの景色をたぁ~っぷりと楽しんだ後は・・・

P1440860.jpg
「オクトパス」へ。

紹介ページには・・・

「タコの足がぐるぐる回る人気アトラクション」
巨大なタコの足についたゴンドラが上下しながら回転・旋回。
軽快な音楽に合わせて、愉快にタコが暴れだす!

・・・と書かれてましたが、実際にはどんな暴れ方をするんでしょう??

P1440862.jpg
1つのゴンドラに2名乗車なんで・・・

P1440861.jpg
ココでは長男と一緒に乗車。

動き的には、メルヘンタウンのスカイファンと同じようなもので、「暴れる」ほどではありませんでしたね(^^;

P1440863.jpg
お次は隣の「バイキング」

紹介ページには・・・

「西武園は今日も荒波。バイキングで大航海」
大きく傾く海賊船は最大傾斜65°お腹がスゥ~と無重力体験!
「ホップステップバイキング~」のかけ声で、みんなで乗れば恐くない!?

次男は怖いから、これまた拒否。
また、カミサンも「これだけは酔うからムリ」とのことだったんで(以前乗った時、酔ったそうです)長男と2人で乗りました。

前から3列目の席だったんですが、最高地点で一瞬止まったあと「ぐぃ~ん!」となる加速感は楽しかったっす。

P1440864.jpg
「マジックミラーメイズ」

紹介ページには・・・

「迷い込んだ鏡の森から、ドラゴンの卵を見つけ出そう」
森に一歩足を踏み入れるとそこは鏡の迷路。
森の住人ガンダルフの話に耳を傾け、幸せになれるというドラゴンの卵を見つけ出そう。

・・・と書かれてました。
中は写真&動画撮影禁止だったのが残念でしたが、同じ絵が幾重にも映し出される迷路で不思議体験が出来ましたよん。

次に向かったのは、西口エリアのアトラクション群。

P1440865.jpg
手前に↑こ~んなBEER SHOP↑がありましたが、この日は寒過ぎて誰も飲まないと思われ(^^;

それはさておき・・・

手前から順に乗っていきましょ♪
P1440867.jpg
まずは「回転馬車」

紹介ページには・・・

「手綱(たずな)をつかんで、お馬さんを走らせよう」
白馬がひっぱる馬車に乗り、ことこと散歩を楽しもう。
小さなお子さまにもおすすめです。

・・・と書かれていましたが「走らせるのではなく、勝手に走ってるだけ」なんで、楽しさはイマイチでした(^^;

P1440869.jpg
お次は「ハングライダー」

紹介ページには・・・

「風と一つに、大空を飛び回れ!」
二人乗りのグライダー。
レバー操作でふんわり上昇。
小さなお子さまにもおすすめです。

P1440870.jpg
今度は次男と一緒♪

P1440871.jpg
長男はカミサンと♪

P1440873.jpg
左座席側から横に伸びているレバーを動かすと上昇♪
もちろん、次男は上昇させまくって遊んでましたぁ(^^;

P1440874.jpg
お次は「バルーンフライト」

紹介ページには・・・

「気球に乗ってどこまでも♪」
ゆらゆら揺れる気球のゴンドラは、独特の浮遊感。
風を感じて優雅な空の旅を楽しもう!

P1440875.jpg
長男がいち早く好きなバルーンを確保。

P1440877.jpg
今度もママと乗るそうで~す!

P1440878.jpg
同じバルーンに乗りたかった次男はふくれっ面でしたが、同色の別のバルーンで納得してもらいました(^^;

ゴンドラがフワフワして、「多少の気球感」は味わえましたが、これも自分では何も操作出来ないんで子どもたちとしてはイマイチだったかな?

P1440879.jpg
その次は「ジェットファイター」

紹介ページには・・・

「ジェットエンジンで宇宙空間を駆け抜けろ!」
ジェットファイターの操縦かんを握れば、急上昇・急降下が思いのまま。
スリルとスピード感あふれる宇宙戦闘機を乗りこなそう!

P1440881.jpg
今度は次男がカミサン側へ。
親をひっかえとっかえして遊んでます(^^;

操縦かんを引くと急上昇!
「こりゃ楽しい」と子供たちには好評でした(^^)

P1440883.jpg
お次は「回転ボート」

紹介ページには・・・

「最大9人乗りの大型ボートで、風を感じてクルージング」
みんなで乗れる最大9人乗りの大型ボート。
ボート特有の波と自然の風を感じて、クルージングを楽しもう!

P1440886.jpg
9人乗りなんで家族全員でも余裕だったんですがガラガラだったんで、長男&私と次男&カミサンに分かれて乗っちゃいました(^^;

P1440891.jpg
「プカプカ」と波乗り感は味わえましたが、ただ回ってるだけで、これまたイマイチでしたね(^^;

P1440884.jpg
このアトラクション乗り場前にあった、虫のゲーム(有料)。
GETしても部屋が散らかるだけなんで、もちろんスルーさせていただきましたよ~(^^;

P1440892.jpg
最後は「ミニ飛行機」

紹介ページには・・・

「操縦かんを握れば、気分はパイロット!」
二人乗りの機体に乗り込み、息を合わせて上昇・下降。
自由自在にミニ飛行機を操ろう!

P1440893.jpg
これで西口エリアのアトラクションも完全制覇。
ただ、どのアトラクションも「もう1回乗りたい」と言うほどのインパクトは無かったんで(苦笑)、他の場所へ。

これで大体のアトラクションを回り終えたので、念のため子供たちに「もう帰る?それとも楽しかったアトラクションにもう1回乗る?」って聞いたら、「もう1回乗るぅ~!!」
そりゃ乗り放題パス持ってるんだから乗るよなぁ(^^;

「何に乗りたい?」って聞いたら「メリーゴーランド!」
それじゃメリーゴーランドに行くとしますか。

P1440894.jpg
移動途中、中国っぽいエリアが。

P1440895.jpg
↑こんなランタン↑がいくつもぶら下がってました。

P1440839.jpg
フランスっぽいエリア(凱旋門)もありました♪

これらは夜間に楽しめる「イルミージュ」のイルミネーション(『世界7カ国+αのイルミネーションが一堂に集う「ワールド・エキスポ・ナイト」イルミネーション博覧会 in西武園ゆうえんち(通称:イル博)』)用に造られたもの。
夜まで滞在すれば見ることが出来るんですが、明るいうちに帰る予定なんで(何度も言うけど日中の最高気温6℃^^;)。

・・・そして、メリーゴーランドに到着っ!

P1440897.jpg
長男はダチョウ。

P1440901.jpg
カミサンはクルマ。
何故なら、クルマの方が暖かいから。

P1440902.jpg
次男はお馬さんで~す!

本日、2回目のメリーゴーランドを堪能したあと。。。
P1440906.jpg
入口にあった記念撮影用ボードでハイ、チーズ♪
カップル用だったけど、兄弟で撮っちゃいました(^^;

P1440909.jpg
そのあと、次男&カミサンはスカイファンへ。
長男は「乗らない」そうなんで、私と二人で見学っす。

P1440911.jpg
次男、何故か私の目の前を通過する度に「あっかんべー」をしてましたが(^^;

メルヘンタウン内に・・・P1440915.jpg
こ~んなカワイイ場所があったんで、またまたパチリ♪

P1440918.jpg
その後、みんなでストロベリーカフェへ。

これも私&長男とカミサン&次男の組み合わせです。
P1440920.jpg
アトラクションが動き始めると同時に、ハンドルをグルグル回しまくる長男。

P1440923.jpg
「ビデオがちゃんと録れないから回さないでよ!」と言っても無視して回しまくる長男でした(目が回っちゃったよ・・・^^;;;)。

P1440925.jpg
そのとき、本日最後のステージイベントが始まりましたが、女の子向けなんで我が家はちらっと眺めただけでスルー。

この後、次男&カミサンは本日3度目となるメリーゴーランドへ、私&長男は本日2度目となる・・・

P1440928.jpg
エンジェルコースターへ。

P1440927.jpg
発車直後のまったりムードから、一気に横G加速っ!!

P1440929.jpg
あまりに楽しくて「もう1回行っちゃお!」と連続で乗っちゃいましたぁ(合計3回^^;)。

P1440933.jpg
カミサンたちは3度目のメリーゴーランドを堪能。

ここで時計を見ると、15時半。
「陽が陰る前に帰ろうよ!」ってことでこれにて帰路に着くことにしました。

フリーパスのおかげでアトラクションを「これでもかっ!」と乗りまくることが出来て、子供たちは大満足(^^)
もう少し暖かかったらもっと遅い時間まで遊んでたと思うけど、何度も言いますがこの日の最高気温は6度と寒過ぎなんでこれが限界でした(^^;
でも、この寒さのおかげで遊園地内は空いてて、どのアトラクションも待ち時間無しで乗ることが出来たんで。

駐車場に向かう途中・・・
P1440937.jpg
イルミージュ営業日限定営業(つまり夜間のみ)の「鍋処 こたつ屋」

こんな激寒な日は日中も営業すれば良いのにな~(人件費もろもろの問題があるからムリだと思うけど^^;)。

クルマに乗ってすぐに次男、爆睡(^^;
ほどなく長男も撃沈(^^;;;
ふたりともすやすや眠ってましたよん。

(おわり)