*All archives* |  *Admin*

2017入間川の河川敷で今年も「ネジ花」が咲きましたっ♪
先週の話です♪

朝方、庭の家庭菜園の水遣りをしていたら・・・
DSC_5479_201706231809451a8.jpg
プランターにネジ花が咲いていました♪

花がネジのようにらせん状に並んで咲くことがその名の由来です(参考:ウイキペディア→)。

「そうか、もうそんな時期か。」
・・・ってことは入間川のいつもの河川敷のネジ花もそろそろ咲いてるかも(昨年のレポはココ参照→

翌日(23日の金曜日)に確認しに行ってみました。

DSC_5481.jpg
「どれどれ、どうなってるのかな~?」

DSC_5482.jpg
奥にいくつものアーチを発見♪
ネジ花が咲いていることを示す合図です(^^)

近寄って見ると・・・

DSC_5483.jpg
「お、咲いてるぅ~!」

え?見えないって??

DSC_5485_20170623181705bed.jpg
「ほら、ココだってばぁ~!」

・・・って見えませんよね(^^;

「ずずぅ~ん!」と接近して見ると・・・
DSC_5486.jpg
ココには3つのネジ花。

DSC_5488.jpg
こっちには2本。

DSC_5489.jpg
さらに別の場所にも群生してました!

目をこらして探してみると・・・

DSC_5494.jpg
「ほら、咲いてるでしょ♪」

DSC_5492.jpg
「こっちにも!」

DSC_5495.jpg
この日見た中で一番デカかったネジ花。

DSC_5496.jpg
アカツメクサと一緒に咲いてたのをパチリ♪

DSC_5499.jpg
こっちにもあった!

DSC_5500.jpg
黄色い花のそばにも咲いてました。

DSC_5502.jpg
目をこらせばたくさんのネジ花が咲いてるのが分かるんですが・・・

DSC_5504.jpg
遠目からだとほとんど分かりません。

DSC_5487_20170623181832d8f.jpg
これらの群生は『入間川の岸辺を美しくする会「左岸」(埼玉県と狭山市のボランティア団体)』の方々の努力によるもの。

毎年、素敵な花を見せてくれてありがとうございますっ!(ぺこり^^)
スポンサーサイト
謎の国際郵便物シリーズ 第27弾♪「ステアリングデコレーションステッカー」&「カーボンバンバースカッフプロテクション」
えー、本日の日記は約1か月半ぶりとなる、謎の国際郵便物シリーズで~す!!(前回の国際郵便物ネタは5月9日の日記参照→

5月末日・・・
DSC_5063.jpg
シンガポールより、国際郵便物が届きました。

DSC_5064.jpg
「ABS cover」と書かれていますが・・・
果て、そんなもの頼んだ覚え、無いんだけど??

開封すると・・・

DSC_5065.jpg
あぁ、これかぁ!
トゥーランのステアリングハンドルに貼り付けるカーボンステッカーでした。

正式名称「Steering Wheel Decoration carbon fiber 3D sticker For Volkswagen VW GOLF 6 MK6 POLO JETTA MK5 MK6 Bora Touran Tiguan」。
購入価格は1.73ドル(1.2ドル+送料0.53ドル)。
日本円で199円の超激安価格。

ただ・・・

オーダーしたのは3月中旬(18日)で、到着したのは5月末日。
つまり到着まで2か月以上も要しました。

通常はトラブルでも起こらない限り1か月以内には届くんですが、今回は1か月くらい経っても一向に届く気配が無かったんで、正直諦めてました(200円弱だったし)。
それが先月末にいきなり届いてビックリ、と言う感じでした(苦笑)。

ただ・・・

「遅くてもGW前には届くだろう」と思ってたのがダメそうだったんで早々に見切りを付け、ピラーカーボン化用に購入してあったカーボン風ダイノックスシートの余りを流用し・・・

DSC_4647[1]
↑こ~んな感じ↑でDIYにて取り付け済みなんで(5月10日の日記参照→)、今更届いても用無しの代物(^^;

・・・ってことで使わないでそのまま保管してありま~す(^^;



約1週間後(の6月8日)・・・

DSC_5425_201706211802205c0.jpg
今度は↑こんなもの↑が届きました。

DSC_5426.jpg
「car bumper stiker」と書かれています。

「ん?バンパーステッカーとな??」
開封して確認じゃっ!

DSC_5427_20170621180223215.jpg
「ん?何だこれ??」
ヘラとロール状の物体が。

ロールの正体は・・・
DSC_5428_201706211802248e3.jpg
カーボンシートでしたっ♪
リアバンパー上部に貼る、保護用カーボンシート(カーボンバンパースカッフプロテクション)です。

正式名称「Car Rear Bumper Scuff Protective Sill Pedals Cover For VW Volkswagen Tiguan Touran Touareg Passat CC Beetle Carbon Fiber 1pc」
(長っ!^^;)

購入価格10.75ドル。
日本円で1223円でした。

オーダー日は5月30日。
届いたのは6月8日だったから、わずか9日で届いたことになります。
先に紹介したステアリングデコレーションステッカーとは大違いっす(^^;



18日(日)の午後、トールペイント教室から帰宅後に貼り付けることに。

ちなみに「どこに貼るのか?」と言うと・・・
DSC_5429.jpg
リアゲートとバンパーの中間部分。
モディファイと言うよりは傷隠し用。

ただ・・・

DSC_5430_20170621180245508.jpg
合わせてみたところ、幅がデカすぎてそのままじゃ貼れません(^^;
トゥーラン用って書かれてたけど、もしかしたら現行トゥーラン用だったのかも?(^^;

ま、デカ過ぎならカットすれば良いだけなんで。

はみ出さない程度にカットしてから・・・
DSC_5432_20170621180247a5e.jpg
改めてぺタっ♪
ちなみに付属品のヘラを使う必要は全く無しでした(じゃあ何故に付属してる?^^;)。

DSC_5433_201706211802485ea.jpg
1度で一気に貼るのは大変そうだと思い、中央付近をカットし左右分割で貼り付けてみました。

DSC_5434.jpg
左斜めからの眺めはこ~んな感じ。

DSC_5435.jpg
そして正面からの眺め。

DSC_5437.jpg
リアゲートを閉めた状態。

黒ボディに黒カーボンなんでちょっと離れると全く分かりませんが、保護用に貼ったものなんでノープロブレムっす。
・・・って言うかこれもカーボン風ダイノックスシートで代用出来るような気もするんですけどね(^^;;;
傘立て5回目♪
18日(日)の話です♪

この日の午前中、月一恒例のトールペイント教室に行って来ました。

前回でほぼほぼ仕上がった正面の絵柄ですが、ハンプティ・ダンプティの帽子とお馬さんの足元部分が終わっていません。
・・・ってことでこの日はまず、お馬さんの足元の仕上げから♪

先生手持ちのスポンジを使って、濃緑色の絵の具をポンポン押し当てていきます。

DSC_5411.jpg
「こんな感じで」と先生に見本を見せてもらった後、作業を始めたんですが・・・

一緒に来てた次男が「Nちゃんもやりたいぃ~!」
ってことで・・・

DSC_5412_20170621175649ce2.jpg
次男、サイド部をポンポンしてますの図(^^)

DSC_5413_20170621175651cfd.jpg
「あ~、そこより上はポンポンしないで良いからね~!」

・・・ってな感じでお手伝いしてくれましたが、この後「児童館で遊ぶぅ~!」と長男&カミサンと一緒に行ってしまいましたとさっ(^^;

その後、ハンプティ・ダンプティの帽子を仕上げてから・・・
DSC_5414.jpg
右サイド部の作業へ。
下絵をトレースしてから・・・

DSC_5418.jpg
ここまで進めたところで時間切れ。

DSC_5415.jpg
正面はバッチリ完成~♪

DSC_5416.jpg
お馬さんの足元はこ~んな感じ。

DSC_5419_20170621175723f28.jpg
そして右サイド部はこ~んな感じ。

DSC_5420_201706211757240ae.jpg
上部の城壁と・・・

DSC_5422_20170622175447142.jpg
その上のお城。

DSC_5423_2017062217544974a.jpg
さらに城下の旗と・・・

DSC_5421.jpg
兵隊さんのベタ塗りの一部まで進めることが出来ました。

DSC_5424_20170622184136b8b.jpg
そして下部の緑は正面からの続き。
UPで見ると、雑草を散りばめたのがお分かりかと。

DSC_5417.jpg
左側は右側が仕上がってからね。

・・・ってことで次回は右サイドの続きの予定。
もし描きあがったとしたら、引き続き左サイドの仕上げに進む予定で~す!!
2017智光山公園こども動物園で開催された「ホタル観察会と夜のどうぶつえん」に行って来ました♪
17日(土)の話です♪

この日は夕刻に帰宅後、早めに夕食を済ませ、智光山公園こども動物園へ出撃っ!

目的はタイトルでもお分かりの通り・・・
P1490936_20170621174730571.jpg
この時期恒例の「ホタル観察会と夜のどうぶつえん」を見るためです♪

我が家が観に行くのは今年で3回目。

昨年の様子はココ参照→★
一昨年の様子はココ参照→

毎年6月中旬の土・日2日間のみ開催されるんですが、今年の日程は17~18日。
早めに行かないと激混み必至なんで昨年同様、開始時間の1時間以上前に行くことにしました。

6時20分過ぎに到着。
チケット購入後すぐに並ぼうとしましたが、その前にトイレタイム。

P1490935.jpg
と言うのはホタル放飼場付近にはトイレが無いからです。

動物園内最寄りのトイレにGO~♪

入ってすぐの右手で・・・
P1490937.jpg
こんなカワイイかえるさんがお出迎え(^^)

P1490940.jpg
フラミンゴさんたちも居ましたが、それ見るために中に入ったんじゃないんで(^^;

トイレ済ませたら・・・
P1490941.jpg
放飼場へ向かいましょ♪

P1490942.jpg
ちなみに、翌日の天気予報は夕方から雨マークが出てたんで、ホタル観賞はこの日に集中するはず。

P1490943.jpg
今回も開始1時間前に来たものの、どれくらい並んでいるのかは行って見ないと分かりません。

P1490944.jpg
そうそう、例年だと通路の左右にLEDチューブで足元を照らしてたんですが、ことしはLEDランタンと・・・

P1490945.jpg
上から照らす照明に変わっていました。

コスト面の問題か、手間の問題なのかは分かりませんが、個人的には昨年までのLEDチューブ式の方が良いのに(安全性が高い)と思いました。

P1350942.jpg
ちなみに昨年の通路は↑こ~んな感じ↑でした。

しばらく歩いていくと・・・
P1490946.jpg
「最後尾」の看板を持ったスタッフさんが。
この後、どれくらいの長さになるんでしょ?

P1490947.jpg
そして列の最後尾に到着。

この時点での時刻、18時35分。
昨年は放飼場の真横だったんですが、今年は予想通り混んでますねぇ。

観察会開始まで・・・
P1490948.jpg
スマホゲームで時間潰し。
長男にカミサン’sスマホ、次男にMyスマホを手渡しました。

二人が夢中でプレイしてるのは・・・
P1490949.jpg
妖怪ウオッチぷに。

P1490951.jpg
時折「○○妖怪、GETぉ~!」などと喜んでましたが、私には良く分かりません(^^;

待ち時間にスタッフさんから、「放飼場では懐中電灯や写真撮影はNGです。」
「それと虫よけスプレーをした子はホタルが近寄らないと思います。ホタルも虫なので。」と言う、当たり前の説明が(^^;

そんなこんなで小一時間後・・・
P1490953.jpg
ようやく列が動き始めました!

P1490955.jpg
一度に入れる人数は限られているので、ある程度の人数を入れたら区切っていました。

しばしの待ち時間後、お楽しみの放飼場内へ。

今年は当たり年だったようで、たくさんの光が見れました(^^)
次男が何度か止まらないかな~、と手をかざしてたんですが、最後の方で見事に止まり、大喜びでした(^^)

P1490956.jpg
中は撮影禁止なんで、外からダメ元でシャッター切ったら何とか写りました(^^)

P1490957.jpg
帰路は、当然のことながら長蛇の列。

P1490958.jpg
昨年は動物園入口が最後尾でしたが、今年はそれ以上並んでました!
先ほども申しあげた通り、翌日の夜は降雨予報だったんで、今回特に混んでいたと思われ。

P1490959.jpg
この時点での時刻、20時10分。
夜間開園は21時までで、まだ時間があるんで・・・

P1490960.jpg
夜の動物園も眺めていきましょ♪

灯りの付いている所が鑑賞可能エリアなんで、それを頼りに見ていきましょ。

P1490961.jpg
まずはタヌキ舎。

P1490962.jpg
匂いがキツめなのは例年通りでしたが(^^;

P1490963.jpg
ヤギさん♪

P1490964.jpg
バクさん(ブラジルバク)♪

P1490967.jpg
そしてポニー舎へ。

P1490968.jpg
餌やり体験(スティックニンジン)を楽しみにしてたんですが、今年は残念ながら売り切れで叶いませんでした(^^;

P1490969.jpg
餌やり出来なかったけど、触れ合うぞ~!

P1490972.jpg
ペタペタ♪

P1490974.jpg
おにぃちゃんも負けじとペタペタ(^^)

P1490975.jpg
白いお馬さんにもペタペタ♪

P1490978.jpg
そしてロバさんともペタペタ♪
がっつり触れ合った子供たちでしたぁ!

P1490980.jpg
ポニー舎の一角にあったカメ舎(?)。
みんな就寝中かな?

P1490982.jpg
お次はふれあい広場へ♪

P1490987.jpg
残念ながら夜のふれあいタイムは終了後。

P1490983.jpg
時間的にホタル鑑賞を諦めない限り、両方を楽しむのはムリっすね(^^;

P1490984.jpg
ブタさん♪

P1490985.jpg
ヤギさん親子♪
子ヤギさんがめっちゃカワイカッタっす(^^)

P1490986.jpg
羊さんはモフモフの毛を5月に刈ったばかりなんで涼しそうでした(^^;

P1490988.jpg
お次はフクロウコーナーへ。

右上のフクロウさんをUPで撮ったら・・・
P1490989.jpg
ウインクしてくれましたぁ!(たまたま^^;)

P1490990.jpg
お目々パッチリでカワイイ(^^)

P1490995.jpg
こちらでは飼育員さんによる説明会も行われていました。

P1490996.jpg
手に乗ってるこのフクロウさんですが「出来るようになるまで2か月くらい掛かった」とのことです。

その他、「フクロウとミミズクの違いは分かりますか?」と質問されましたが分かりません(^^;
答えは「ざっくり言うと羽角(耳)があるのがミミズクで、無いのがフクロウ」だそうです。

へぇ~、そうなんだぁ、
またひとつ、お利口になっちゃいましたぁ(^^;

P1490999.jpg
・・・ってことはこれはミミズクね。

P1500001.jpg
お勉強の後、サル山へ。

P1500002.jpg
この日も活発に活動中のおサルさんたち。

P1500004.jpg
あ、赤ちゃんサルだぁ!
超カワイイかったっす!!

これで夜の展示動物さんたちは大体見終わったんで・・・
P1500005.jpg
手をしっかり洗って・・・

P1500006.jpg
帰~りましょ♪

の前に・・・
P1500007.jpg
まだミニミニ水族館見てなかったから寄っていこうっと。

P1500011.jpg
でっかい金魚さんや・・・

P1500012.jpg
ウグイ(?)や・・・

P1500014.jpg
へばりついてるニホンヤモリを眺め・・・

P1500016.jpg
最後にフラミンゴを「ちらっ」と見てから帰路に着きました。

この時点での時刻、20時45分。
ホタル観察会の列を見たら、まだまだがーーーっつり並んでました(^^;

スタッフさんに聞いたら、「並ばれているみなさんが全て見終わるまで実施します」とのことでした。
最後の人が見終わるのは一体何時頃になったんでしょうねぇ。
6月22日に長男が11歳になりましたぁ!!(誕生日ケーキはコストコのチーズタルト、プレゼントは卓球ラケットセット)
22日(木)に長男が11歳の誕生日を迎えましたっ!!

ただ・・・

この日は私は陶芸教室で帰宅時間が23時過ぎ。
その前に当の本人が宿泊合宿で不在だったんで、翌日(24日)の夜にお祝いをしました。

誕生日と言えばケーキ。
ただ、長男が食べられる種類のケーキは年々狭まってきて、カミサン曰く「最近はイチゴショートでも厳しい」とのこと。

そこで・・・
DSC_5505.jpg
カミサンがコストコで買ってきた、長男が現在唯一食べられる「チーズケーキ(トリプルチーズタルト)」でお祝い♪

DSC_5507.jpg
直径約30cm&高さ約3cm。
次男の手と比べるまでもなく「デカっ」!!

重さも1kg以上(1270g)の重量級ですが、価格は1280円(税別)と軽量級。
さっすがコストコっす(^^)

DSC_5508.jpg
直径が30cmもあるんだから切り分けても半径分(15cm)はあるわけで・・・
お皿からはみ出してます(^^;

DSC_5509.jpg
長男に「記念撮影するからこっち向いてぇ~!」と言ったんですが、本人はあまり乗り気じゃなかったようで御覧の表情(^^;

もしかして年齢分のローソク(11本)を立てなかったからかも。

気になるお味ですが・・・普通に美味しいっす!
カミサンは途中で「しつこいからもう無理ぃ~!」と残してましたが、スイーツ大好きな私は軽~く完食しましたよん(^^)



そして、誕生日プレゼントですが・・・

24日に入間市の卓球専門店にて購入した・・・
DSC_5538[1]
↑これ↑で~す!!

DSC_5539[1]
ケースの中身は卓球セット♪

カミサンが長男を連れて、本人に選んで貰ったものです(^^)

ラケットのラバーに保護カバーが貼ってあって・・・

DSC_5540[1]
カバーをめくると、片面は赤。

DSC_5541[1]
もう片面は黒の2色のラバー。

DSC_5542[1]
ラバー下側に「DONIC WALDONER Legend」と書かれています。

DSC_5543[1]
説明ページには・・・

スウェーデンの元世界チャンピオン、J.O.ワルドナー。数々の栄光を手にしてきた彼がラバーに最も求めた性能。それは、コントロールでした。そして、スピードとスピンのバランスがくずれないこと。
『J.O.ワルドナーレジェンド』はその意思を忠実に守り、やや柔らかめのスポンジで現代卓球へマッチさせました。コントロールが紡ぐ、レジェンドの系譜は普遍です。

・・・と書かれてました。

DSC_5544[1]
ラケット本体の淵にもDONICのロゴが。
淵の傷を防ぐための保護テープだそうです。

DSC_5545[1]
持ち手にラケットの商品名が。

「WALDNER SENSO ULTRA CARBON(ワルドナーセンゾーウルトラカーボン)」。

説明ページには・・・

ワルドナーセンゾーカーボンのさらなる高速バージョン。
しなりのいい合板構成にカーボンを中心材の隣に配置することで、従来のラケットの比べボールの威力を格段と上げる事に成功しました。

・・・と書かれていましたよ~。

プレゼントと一緒に記念撮影。
DSC_5546[1]
「ハイ、チーズ(パチリ♪)」
・・・って何故か次男も一緒に写ってますが(^^;
高台削りも超久~しぶりでした(^^;
22日(木)の陶芸教室の話・・・

の前に、教室隣接のギャラリー独楽蔵前を通りすがったら・・・

DSC_5445[1]
展示作品が変わってたんでパチリ♪
左右に壺&花瓶などの大物作品。

DSC_5444[1]
そして中央には作品展で展示されてたカップが鎮座してましたぁ!

DSC_5447[1]
さらに教室2階途中の花瓶には、花ではなくトマトが。
こりゃ珍しいっす!

それはさておき・・・

DSC_5448[1]
今回の作業はもちろん、前回の続き。

つまり前回、9か月ぶりにロクロで造った富士山茶碗の高台削りっす。
造り作業が9か月ぶり、と言うことは削り作業も同じわけでして・・・

「めっちゃ久しぶりだけど、上手く出来るのかなぁ??」

DSC_5449[1]
内側を見て、湿台をセレクト。

湿台の中心に乗せたら・・・
DSC_5450[1]
9か月ぶりの削り作業、スタートっ!!

(シャリシャリシャリ・・・)

DSC_5451[1]
何とか削れましたぁ(^^;

所要時間、約14分。
久しぶりの割にはまずまずでした。

その後、2個目にやや時間が掛かって21分、3個目を12分、そして最後の4個目を17分で削り終えました。
トータル所要時間、1時間4分。
1個平均で約16分でした。

DSC_5453[1]
富士山がモチーフなんで高台の内側からの立ち上がりは例年同様なだらかにしてみました。

DSC_5457[1]
削り作業、終了~♪

DSC_5460[1]
前半の2個。

DSC_5461[1]
そして後半の2個。

DSC_5462[1]
上から見るとこ~んな感じ。

DSC_5463[1]
富士山に見える・・・よね(^^;;;

次回はもし素焼きが終わってたら仕上げ予定。
今年の富士ヒルクライムの完走タイムやコースのイラストなどを描き入れる予定で~す!!(^^)



そうそう、前々回の教室で色付けを終えた・・・
DSC_5465[1]
妖怪ウオッチシリーズのイラストを描いた、たたら長平皿が焼き上がってきましたぁ!!

DSC_5464[1]
裏側はこ~んな感じ。

「肝心のイラストは?」と言うと・・・

DSC_5467[1]
ひゃくれつ肉球のジバニャン♪

DSC_5474[1]
一部の発色が薄くてイマイチだったのは残念でしたが、それ以外はまずまずの仕上がりでした。

DSC_5466[1]
KKブラザースはバッチリ♪

DSC_5470[1]
KコマーUP。

DSC_5471[1]
KジーロもUP。

DSC_5469[1]
キュウビはこ~んな感じ♪

DSC_5472[1]
頑張って塗り分けた箇所が思ったほど変わってなかったのが残念でした。

DSC_5468[1]
マイッカーは・・・

DSC_5473[1]
イメージ通りの発色になりましたぁ!

DSC_5476[1]
・・・ってな感じでイラストには概ね満足でしたが、ちょっと残念だったのが背景と淵部分。

背景は特に下部の茶色がほとんど発色してなかったし、さらにトホホだったのが淵に塗った黄色。

DSC_5477[1]
KKブラザースだけはそこそこ出てましたが・・・

DSC_5478[1]
それ以外の3枚はほとんど発色していませんでした。

絵の具を薄めすぎたのが原因なのは明白なんで、次回からはもっと濃いめで塗らなくちゃっす(^^;
2017家庭菜園情報♪(6月上旬編)
えー、本日の日記は6月上旬の家庭菜園情報をお送りいたしま~す♪

・・・の前に3日(土)の夕方、植え付けから1か月ほど経ったプランターに・・・
DSC_5094[1]
化成肥料を撒きました。

DSC_5123[1]
ホントは3週間後くらいに蒔くのが良いらしいんですが、忙しくてやり損ねてました(^^;

DSC_5113[1]
このあと、さらにブドウ棚にも一手間。

DSC_5114[1]
花が咲き終わり、実りの準備が始まったブドウ棚。
良い実を収穫するためには花房整形(剪定)必須なんで、ネットをググってやり方を真似しました。

以前は先っぽを切ってたんですが、今回は上の方から落としてみました。
脇から枝分かれに伸びている部分(副鞘)などと一緒にバッサリ。

DSC_5116[1]
before。

DSC_5117[1]
after。

DSC_5118[1]
before。

DSC_5119[1]
after。

DSC_5121[2]
さっぱり落とした後、お掃除して終了~♪

DSC_5124[1]
剪定し終わった残骸たち(^^;
勿体ないような気もしますが、なり過ぎも良くないんで仕方ないっす。

DSC_5122[1]
この後、実が大きくなってきた時点でもう1度剪定した方が良いらしい。
それまではしばらく様子見っすね。



・・・ってことで改めまして6月上旬の家庭菜園情報で~す♪

DSC_5095[1]
3日(土)時点の全景。

DSC_5169.jpg
1週間後(10日)。

右のプランターから順番にチェーーーック!!

DSC_5096[1]
一番右の白ゴーヤ&つるありいんげんはこ~んな感じ。(3日)

DSC_5170.jpg
1週間後(10日)。

DSC_5171_20170621181700333.jpg
生育旺盛ないんげんが、わずか1週間でてっぺんまで到達しちゃいました!

DSC_5097[1]
2番目のゴーヤ(さつま大長)&キュウリ(夏すずみ)&いんげん(3日)。

DSC_5172.jpg
1週間後(10日)。

DSC_5174.jpg
上を見ると、グリーンカーテン化も着々と進んでます。

DSC_5104[1]
そうそう、3日にキュウリの根元を見たら、いつの間に花が咲いてたんですが・・・

1週間後・・・
DSC_5173_201706211817039ca.jpg
おぉ、いつの間に実がなってる!!

DSC_5189_20170621181750f8f.jpg
・・・ってことで2017年の収穫第1号はキュウリで~す!!(^^)

DSC_5098[1]
3番目のつるありいんげん(3日)。

DSC_5175_20170621182139be3.jpg
1週間後(10日)。

DSC_5176_20170621182141c4e.jpg
こちらもグリーンカーテンのてっぺんに到達。

DSC_5099[1]
4番目のつるありいんげん(3日)。

DSC_5177.jpg
1週間後。
伸びてきたつるの一部が物干し竿に巻き付いちゃいました(^^;

DSC_5100[1]
5番目のナス(千両2号)&ピーマン(京みどり)。

こちらにも・・・

DSC_5106[1]
それぞれ花が咲きました♪

DSC_5178_2017062118214425a.jpg
1週間後(10日)。

DSC_5179.jpg
先週はナスの花びらが落ちてしまい見れなかったんですが、この日はバッチリ拝めましたよ~(^^)

DSC_5101[1]
6番目(3日)のトマトたち。

DSC_5108[1]
右のトマト(大玉トマト)は花が咲き・・・

DSC_5107[1]
左のミニトマト(パープルスタイル)には実も!

DSC_5181_2017062118240480b.jpg
1週間後(10日)。
・・・ジャングル化しつつありますが(^^;

DSC_5102[1]
一番右(7番目)のチマサンチュ&脇芽ミニトマト(3日)。

御覧の通り、チマサンチュがいつのまに消滅!(涙)
虫に食われたか枯れたかのいずれかだと思いますが・・・う~ん残念っ。

DSC_5182.jpg
でも、脇芽ミニトマトは順調に育ってるんでこちらに期待しましょう(^^;

DSC_5103[1]
前週に追加で植え付けたオクラ。
余った箇所に挿したトマトの脇芽たちも、何とか生き残ったようです(^^;

DSC_5183.jpg
ただ、生育具合は今のところイマイチ。
しばらくの間、見守ることにしましょう。

DSC_5185.jpg
ブルーベリーは数粒実ったのみ。
この写真を撮ったあと、美味しく頂きました(^^)

DSC_5187.jpg
そして剪定したブドウは1週間でだいぶ実が肥ってきました。
後は病気にかからないことを祈りましょう。



この時期の庭は花盛り♪

DSC_5054[1]
ツル薔薇は今が見頃。
1個1個は小さいけど、これだけ集まるととっても綺麗です(^^)

DSC_5109[1]
タチアオイは車庫の前後に花を咲かせました♪
多年草なんで毎年、勝手に育って勝手に咲いてくれるんですよ~(^^)

DSC_5112[1]
ただ、どちらも白色。
以前は赤色の花も咲いてたんですけどね(^^;
2017富士ヒルクライムに行って来ました♪(その5)「来年へ向けての課題は・・・?」編
またまた昨日の続きです♪

例年同様、サイクルコンピューター(GARMIN edge500)のデータ(GARMIN Connect)で今回の富士ヒルクライムの走りを検証します。

DSC_5346_201706161858233fe.jpg
計測地点でスタートボタンを押したはずなんですが、今年も何故か距離が1km近くも短くなってしまいました。
ショートカットとかは不可能だし、誤魔化しての短縮なんてしてる訳ないんだけどなぁ。

DSC_5353_20170616185855ebd.jpg
記録タイムは1時間38分40秒になってますが、昨年同様ゴール後すぐにSTOPボタン押すの忘れてたためです(^^;

DSC_5352_2017061618585384c.jpg
今回の心拍数は、平均169bpm/最大182bpm。

昨年が平均168bpm/最大185bpm、一昨年が平均169bpm/最大181bpmだったんで今年もほとんど変わってません。

ケイデンスは平均76rpm/最大113rpm。
昨年が平均78rpm/最大106rpm、一昨年が平均81rpm/最大102rpmだったんで、平均値は年々下がってます(汗)。
年齢による衰え・・・かなぁ??(認めたくないけど^^;)

平均速度は14.0kph。
昨年よりも速かったけど(13.5kph)、自己ベストの一昨年(14.9kph)と比べると1kph近く遅い速度でした。



トータル的にはこんな感じでしたが、区間別に見ると今回の走りの傾向がより具体的に分かります。

↓これ↓がそのグラフ。
DSC_5347_20170616185825faa.jpg
(上から)高度、速度、心拍数、ケイデンス、気温。

DSC_6519.jpg
参考までに昨年のグラフが↑コレ↑で・・・

DSC_1015_201506180853299f1.jpg
一昨年のグラフが↑コレ↑(ケイデンスデータが無いけど)。

DSC_5349_20170616185827413.jpg
前半は心拍も180近くに張り付き、速度も所々で20km越え。
何とか食らいついてたんですが・・・

DSC_5350_201706161858294cd.jpg
足が動かなくなってきた中盤からは心拍が落ちていましたが、昨年と違うのはその中でも時折、抵抗を試みていること。

速いトレインに何度か食らいつく努力をしていたのが速度から分かります。
ホントはこれをもっとガンガンやらなきゃなんですけどね。

DSC_5351_20170616185852ea7.jpg
そして平坦エリアでは全域に渡り、30km以上のトレインに乗ってタイムを稼いでいたことが分かります。

この頑張りがあったからこそ、途中で昨年と同じペースまで落ちたのにも関わらず、最終的に一昨年の自己ベストの1分23秒落ちまで取り返すことが出来たわけです。



DSC_5273_20170620183948bf8.jpg
今回は自分で言うのも何ですが、かなり限界まで頑張った達成感がありました。
それと同時に「今の自分の限界はこのあたりなんだなぁ」と言う悟りも(^^;

毎年同じことを言ってると思いますが、今のままでは1時間30分切りは不可能。
具体的には現在、「キツイなぁ」と言う勾配で一番軽いギア(28T)で走っていますが、これをもう1速重いギア(24T)で巡航出来るようにしない限り、永遠に達成出来ないと思います。

そのためには・・・

(昨年も同じことを言いましたが^^;)今度こそ、今度こそきちんとトレーニングを行って、来年こそ念願の「1時間半切り」を目指したいと思いま~す!!

(おわり)
2017富士ヒルクライムに行って来ました♪(その4)「今年も1時間半切りならず・・・残念」編
またまた昨日の続きです♪

DSC_5266.jpg
途中、富士山バックに愛車ZANIAHをパチリ♪

ZANIAHは良く頑張った!
足りなかったのは私の頑張り・・・(^^;

DSC_5269_20170614215743f33.jpg
「下山用荷物はどこかな~??」

DSC_5272_20170614215832dd9.jpg
第12スタートの看板のトコにあるはずだから・・・

しばし後、看板を発見♪
スタッフさんに私のゼッケン番号を声掛けし、無事GETしました。

「あ、そうだ!いつものお約束儀式をしなくちゃだ!!」

その儀式とは・・・
富士山バックに愛車を持ち上げ、記念撮影してもらうこと(^^;

第12ウエーブの荷物場所からだと富士山が見えなかったんで見えるところまで移動し、そこに居合わせたスタッフさんに声掛けして撮ってもらいました。

恒例の・・・
DSC_5270_201706142157414e8.jpg
「完走したぞぉ~!!」

儀式を済ませたところで下山準備。
長袖の防風アウター&フルフィンガーグローブを着用してから、下山の途へ。

DSC_5271_2017061421575310a.jpg
その途中で給水所を発見。
せっかくなんで1杯頂こうっと。

今回初めて利用させていただきましたが、ヒルクライム上がりの1杯。
めっちゃ沁みましたよ~(^^)

DSC_5274.jpg
「今回こそ5合目で何かお土産を」と思い・・・

DSC_5276_2017061421582412c.jpg
「富士山めろんぱん、20分待ちで買えますよ~」の声に心揺さぶられましたが・・・

DSC_5277_20170614215832ad2.jpg
物凄い数の人&ロードバイクなんで、結局今回もパスしました。

ちなみにこの富士山めろんぱんですが20分待ちどころではなく「1時間以上延々と待たされたりした挙句買えなかった」と言う情報が多々あり。
並ばないで良かったっす。

それはさておき・・・

DSC_5279.jpg
「下山の方は進んで下さ~い」の声に従い、列についていきます。

DSC_5283_2017061421595691c.jpg
振り返ると、最後の力を振り絞りゴールに向かう参加者たちの姿が。
思わず「ガンバレ!ゴールはすぐ目の前だよ~!」と叫んじゃいました(^^;

DSC_5285_201706142159501e2.jpg
途中、何度か前が詰まって停止。

DSC_5288.jpg
参加者が増えたんだから下山時の渋滞も当然っすね。

DSC_5290.jpg
その途中、右斜め前のロードバイクがウチの社長が乗ってるLAPIERRE(カラーリングも同じ)だったんで、眺めてたんですが何げにその手前のロードに目をやると・・・

おぉ、私と同じザニアじゃん!
DSC_5291.jpg
私と同じ貴重なZANIAH、声を掛けて撮らせてもらっちゃいました(^^;

DSC_5292.jpg
フレームUPでもう1枚♪

少々お話させていただいたんですが、この黒ZANIAHは昨年組んだものだそうですが、昨年は都合で富士ヒルクライムには出なかったそうです。
ホントは「どれくらいのタイムで走られたんですか?」と聞きたいところでしたが、私自身のタイムが情けなかったんで、その質問は自粛させていただきました(^^;

DSC_5293.jpg
停まっては進み、また停まっては進みを何度か繰り返し・・・

DSC_5294.jpg
ようやく下山スタート地点に辿り着きました。
左前方の黄色ベストを着用した方々は下山パトロール用スタッフのみなさん。

安全に下山するよう誘導するのが目的なんで、スタッフさんのひとりに「昨年も右車線から追い抜くバカが何人も居て非常に危なかったんで、もし今年もそういう輩が居たらタイホしちゃってください」と訴えたら、苦笑いしてました(^^;

そして下山開始。

今年は思ったよりも寒く、薄手の防風ジャケットでは肌寒いレベル。
最悪に備え、もっと厚手のものを持って来れば良かった、とちと後悔(^^;

例年は一気に下っちゃうんですが、今回は途中で尿意を催してきたんで(苦笑)・・・

DSC_5301.jpg
樹海台駐車場に滑り込み、トイレタイム(^^;

せっかくだから景色を眺めて行こうと思ったんですが・・・
DSC_5295.jpg
ガスってて景色はほとんど見れませんでした(残念)。

DSC_5296.jpg
再び下山の列に入ろうとするんですが、なかなか入れません(汗)。

無理して入った挙句に接触事故を起こしたらシャレにならないんで・・・

DSC_5299.jpg
列が切れるのを待ってから合流しました。

今回の下山時のマナーですが・・・

残念ながら今年もまだレース中で対向車線を登ってくる自転車が居るにも関わらず、右車線に出て猛スピードで降りる大バカ者が何人も居ました。

私が50km/hオーバーで下っているのを、「わざわざペダルを回して」抜いていく大馬鹿ものたち。
昨年も一昨年も言ったけど・・・

「ペダルは登りで回せっちゅうねん!」
「無理して前に出たって到着時間はほとんど変わらないのに(呆)。」

DSC_5304.jpg
無事に下山を終え・・・

DSC_5305.jpg
11時半ごろ、スタート地点に戻ってきました。

DSC_5314_20170614220331ebe.jpg
忘れずに計測タグを返却し終わったら・・・

DSC_5307.jpg
お楽しみの吉田うどん(^^)

DSC_5310_20170614220248926.jpg
今年も競技場裏のテントで~す♪

「奥の方が空いてますよ~」の声に従って一番奥のテントにて・・・

DSC_5312_20170614220324e0c.jpg
天かすをたっぷり入れてもらった、吉田うどんを受け取りました(^^)

そのときです!
見覚えのある方がすぐそばにいたんで声を掛け、写真をお願いしちゃいました。

その方は・・・
DSC_5311_20170614220318539.jpg
レジェンド「今中大介さん」ですっ♪

うどんを持ったままで撮らせていただいちゃいました(^^;
今中さん、大変失礼しました&ありがとうございましたっ(^^)

あっと言う間にうどんを食べ終わり・・・

DSC_5313_201706142203302cb.jpg
まだ確認していなかった、正式記録の確認。
QRコードを読み取り、自分のゼッケンを打ち込んで確認したところ・・・

今年の正式タイムは・・・
「1時間37分27秒09」
昨年の記録こそ上回りましたが、、一昨年の自己記録更新は成りませんでした(残念)。

その後、相棒たちから続々と完走の連絡が来たんですが、今回初参加のK氏だけが待てど暮らせど連絡が来ません(汗)。

もしかしてタイムオーバーで回収車に乗せられリタイヤ?
それとも落車してリタイア??
いや、下山中にそれらしき姿は見なかったから、まだ頑張って走ってるのか???

DSC_5321.jpg
最悪の状況に備え、本部で「回収車が何時くらいに戻ってくるか?」を聞いたところ、「一番最後になるはずなんで、14時くらいになるかも知れません」とのこと。

まさか見捨てて先に帰るわけにも行かないんで、とりあえず待つことに。

DSC_5320.jpg
体育館前に停まってたパナレーサーのクルマ。
カッコ良かったっす。

いつ連絡が来るか分からない間、ただぼーーっと座ってても退屈なだけんで、前日も見たサイクルエキスポのテントブースを回ることにしました。

が・・・

DSC_5316_2017061422042633f.jpg
ガランとしてます(^^;

DSC_5315_201706142203294d0_20170620180441e25.jpg
メーカー系ブースは大半が引き上げ済みで、いくつかのショップブースと飲食&お土産ブースしか残っていませんでした。

「せっかくだからお土産でも買うか。」
試食を勧められた信玄餅とお蕎麦を購入しました。

DSC_5318.jpg
その間、ステージ上では大抽選会が。
抽選で読み上げられる数字がMyゼッケンの下2桁と一致すれば商品GETだったんで、耳を欹ててたんですが、残念ながら商品GETは成りませんでした(^^;

その後、K氏より無事にゴールした、とのTELが(ホっ)。
そしてその後無事に合流。
何度も休みながらも諦めずに漕ぎ続け、何とかゴールへ辿り着いたそうです。

その時点での時刻、12時ちょっと前。
計測開始地点ではほぼ一緒だったんで(つまり8時ちょっと過ぎ)、4時間近くも掛かってしまいましたが、とりあえず完走出来たんでめでたしめでたしっす(って言うかマジでホッとした^^;)。

K氏が吉田うどんを食べ終わった後、みんなで指定駐車場(県立富士北麓駐車場)へ。
富士急ハイランド同様オール下りなんで、あっという間に到着♪

自転車をバラしクルマに積み込み、帰路へ着きました。
そんな訳で現地を出発したのは例年より1時間以上遅い、午後2時過ぎ。
さらに事故渋滞も重なり、帰宅したのは午後5時過ぎになってしまいました。

今回も終わってしまうとあっという間だったな~。

その後、あらためて今年の順位を確認したところ、総合順位は8904人中、3919位。
私の年齢のクラス(男子50~59歳←今年からひとクラス上がってしまいました^^;)では1625人中、523位でした。

(その5へ続く)
2017富士ヒルクライムに行って来ました♪(その3)「攻めないで後悔するより、せめて後悔した方が良い!」編
またまた昨日の続きです♪

迎えたヒルクライム当日(11日)・・・

3時半に起床。
朝食や着替えなど、準備をしたあと、4時半にホテルのロビーに集合&駐車場(県立富士北麓駐車場)に向け、出発~♪

5時ちょっと過ぎに到着。
自転車を組み立て、下山用荷物をシャトルバスで会場入りする相棒たちに託し、自走で会場へGO~♪

DSC_5222.jpg
回りは自走のロードバイクだらけでスイスイ走れず、ところどころで詰まる始末。

とてもアップするような状況ではありませんでしたが(汗)・・・
DSC_5223.jpg
5時半過ぎに会場へ到着しました。

DSC_5226.jpg
途中、下山用荷物を積む予定のトラックに遭遇。
相棒たちが無事に持っていくから大丈夫でしょ。

DSC_5227.jpg
そして、待ち合わせ場所の体育館へ到着したんですが、みんなかなかな来ない。
30分以上経ってようやく到着した相棒たち曰く、「下山用荷物預けが激混みで、危うく間に合わないところだった」とのこと。

後で判明したんですが、預け入れ締め切り時刻(6時)までに現地に着いたにも関わらず、荷物預けまでの道中が大混雑で、結果荷物預けが間に合わなかった人たちが続出したそうです。
そう言う意味では、とりあえず間に合って良かったっす(^^;

DSC_5229.jpg
初参加の相棒K。
昨年は別の相棒(N氏)に貸し出した、通勤用Myロードでの出走なんですが、3週間前に貸し出ししてから1度も空気を入れてない、とのことだったんで慌てて空気を補充したのはココだけの話っす(^^;

さらに、体育館内には何個も空気入れが置いてありましたが・・・
DSC_5228.jpg
ことごとく故障していて、使えたのは1個のみでした(^^;;;

私たちは第12ウエーブ。
スタート予定は7時50分なんで、それまでの間は準備体操したり、エネルギー補給したり、最後の軽量化(トイレ^^;)などをしつつ、のんびり待っていましたが、体育館は7時半で締める、とのことで、10分前に否応なく出撃することになったのでありました(^^;

DSC_5230.jpg
外に出ると、当然のことながらウエーブ移動中。

DSC_5231.jpg
何番目の「ウエーブかな~?」とプラカードを確認したところ、第10ウエーブ。

集合場所は野球場ですが、「この流れに逆らって向かうより、自分たちのウエーブが来たらそれに合流すれば良いでしょ」ってことで・・・

DSC_5233.jpg
記念撮影タ~イム♪

そして改めて・・・
DSC_5234.jpg
自分たちのウエーブに合流しました。

DSC_5235.jpg
相棒KとK(二人とも頭文字Kでした^^;)の出走前の雄姿をパチリ♪

DSC_5236.jpg
参加者が増えたこともあり、所々で渋滞待ちに(^^;

流れに沿って進んで行くと・・・
DSC_5238.jpg
スタート地点が見えてきましたっ!

すると、急に緊張してきたのか(?)催してきたんで、列を外れ目の前にあった仮設トイレに駆け込みました(^^;
DSC_5241.jpg
最後の軽量化を終え、これで準備万端?(^^;

そして・・・
DSC_5244.jpg
いよいよ、スタートっす!!

もっとも計測開始地点は先なんで、まだ慌てる必要はありません。
DSC_5245_20170614215525b88.jpg
・・・ってことでまだスマホのシャッターを切る余裕がある私(^^;

T字路を右折し・・・

DSC_5247_20170614215516279.jpg
My通勤用ロードCRMと相棒K氏の雄姿をパチリ♪

DSC_5248.jpg
この交差点を左折し・・・

DSC_5249.jpg
少し走ると計測開始地点が見えてきました!
グリーンの2本の計測ゾーンを越えると同時に、サイコン&腕時計のストップウオッチのSTARTスイッチをON~♪

DSC_5250.jpg
さぁ、ここからが本番だ!
今年こそ1時間半切りを目指して頑張るぞぉ~!!

計測開始後、待ち構えているのが約8%の斜度。
息が上がり、心拍数もあっと言う間に180近くまで上がりましたが、これ以上上がらないよう意識しながらペダルを漕いで行きます。

昨年は前半抑えたにも関わらず後半もジリ貧だったんで、今年は自己ベストを出した一昨年のような前半積極ペースで走ることにしました。
「攻めないで後悔するより、攻めて後悔した方が良い」と思うんで。

DSC_6301_2016060415043165d.jpg
目標タイムはステムに貼り付けた↑これ↑。

1時間半切りのための5kmの目標タイムは21分弱で、同じく10kmの目標タイムは39分半ば。
実際は上記のタイムよりもう少し早く走らないと1時間半切りは厳しいんですが、今の自分の実力ではこれで精一杯だと思われ。

そして・・・

DSC_5251.jpg
一合目下駐車場を通過。
ちなみにココはミニヒルクライムのゴール地点。

・・・ってことはスタートから3.4km地点。
ゴールまであと20km以上・・・まだまだ先が遠いっす(>_<)

でも、ココで励みになったのが、応援団♪

DSC_5253.jpg
ココでのお出迎えは、LOICXなおねぇさまたち。
昨年は撮り損ねたけど、今年は撮影に成功しましたっ(^^)

ちなみに今年も3か所の応援団があり・・・



~以下、富士ヒル紹介ページより抜粋~

・富士ヒル応援団① LOICX GIRLS☆ (チアダンス)
場所:1合目下駐車場
約3km地点ではプロチアダンスユニットである、LOICX GIRLS☆ がみなさんをお出迎え。
みなさんの高まる気持ちをさらに盛り上げます!

LOICX GIRLS ☆ HP → http://www.loicx-girls.com/

・富士ヒル応援団② 木村勝好 / Masayoshi Kimura(DJ)
場所:樹海台駐車場
第一給水所でもある、10.5km地点では、木村氏によるDJプレイをお届け!
ヒルクライムにぴったりの良質な音楽で中盤戦を戦ってください。

木村勝好 HP → http://mixcloud.com/masayoshikimura/

・富士ヒル応援団③ 元気一番堂太鼓会 (大太鼓)
場所:大沢駐車場
17.2km地点では毎年おなじみの元気一番堂太鼓会による大太鼓演奏がサイクリストを待っています。
大太鼓の音が聞こえてきたら、レースもいよいよ終盤戦! 持てる力を振り絞り、好タイムを叩き出してください!



DSC_5254_20170614215618d34.jpg
一合目下駐車場では応援してくれる方々の姿も。
みなさんの声援、めっちゃ励みになりましたよ~!

DSC_5255_20170614215614dc2.jpg
時折、前方に見える富士山からも元気を貰い、必死で漕ぎ続ける私。

DSC_5256_20170614215621ee6.jpg
そして、一合目を通過。

目標タイムは22分49秒に対し、22分55秒。
おぉ、何とか食らいつけてるじゃん!!(^^)

ただ、昨年に比べ明らかに速いペースだったこともあり、このあたりでふくらはぎに例の「ピりっ」が(汗)。
今年はダンシングの練習も多少なりともやってきたんで、緩斜面になったらダンシングしてタイムを短縮していく予定だったんですが、ことしもまたシッティングでの我慢のぺダリングになりそうです(苦笑)。

そして・・・

DSC_5257_20170619181237a75.jpg
第一関門(樹海台駐車場)を通過。
スタートから10.5km地点です。

2か所目の応援団(木村氏によるDJプレイ)が行われてたはずなんですが、聴きそびれてしまいました(^^;

DSC_5258_20170614215650a4e.jpg
ここまでの所要時間は1合目地点から20分弱(19分42秒)。

トータルで42分30秒ちょっと。
ここでもまだ、何とか目標タイムからそれほど遅れていません。

ちなみに10km地点を越えると緩斜面が増えてくるので、そこでスピードを上げられるかがタイム短縮のポイントです。
ここからが頑張りどころだったんですが・・・

気持ちとは裏腹にこの先あたりから徐々に足が動かなくなってきました(汗)。
やはり序盤はオーバーペースだったようです。

ダンシングしようとすると、両ふくらはぎがつりそうになるんで、我慢のシッティング。
でも、そうすると当然お尻に負担が掛かるわけで、10kmすぎからはお尻の痛みとの戦いに(涙)。

そして・・・

DSC_5259_201706142156527a9.jpg
何とか第二関門の四合目(大沢駐車場)を通過。

ここでのお楽しみは・・・
DSC_5262.jpg
恒例の太鼓ドンドコドン(元気一番堂太鼓会の大太鼓)♪
めっちゃ励みになりました。

が・・・

スタートから17.2km地点である、この地点の通過タイムは1時間12分15秒。
それに対し目標タイムは1時間9分26秒。
3分近く(2分41秒)も遅れてしまいました(涙)。

DSC_5263_20170614215701fdd.jpg
そしてやってきたのが19km。
山岳スプリットの計測開始地点です。

「ここからもがけ!」と書かれていますが、毎回「無理ですからぁ~!」と心の中で叫んでる自分が居ます(^^;;;

通過タイムは、1時間20分50秒。
昨年とほぼ一緒(1秒遅れ)にまで落ちてしまいました。
「序盤張り切り過ぎ→中盤スタミナ切れ→後半急激なペースダウン」と言う予想通りの展開になってしまいました。

「このまま終わってたまるか!

昨年はこの辺りで諦めモードで淡々と漕いだんですが、「せめて自己記録更新くらい達成したい!」と速いトレインに何度かくらいつきながら漕いで行きました。

その甲斐あって19~20kmの区間タイムは4分25秒。
昨年より26秒早く、一昨年より14秒早く駆け抜けました。

そしてここからゴールまでは毎回、一番キツイところなんで今回も写真を撮る余裕はありませんでした。

毎回苦しい(大沢駐車場から4kmほど先にある)奥庭駐車場前を通過するとき、女の子2人組が・・・

「もうちょっとで坂は終わりよぉ~!頑張ってぇ~!」と言ってたんで
「ホントですかぁ?」と返したら
「ホントです!頑張って!!」と励ましてくれました。

今回、一番励みになった声援だったんで、是非とも写真に収めたかったところでしたが、漕ぐのに必死だったんで・・・
この場をお借りして御礼申し上げます(^^)

そして・・・

そのすぐ後、待ちに待った平坦ポイントに!!

アウターギアにチェンジし、一気に加速!
早いトレインに食らいつき、35kmくらいで走り抜けました。
ホントは40kmくらいで突っ走りたかったんですが、自分で引っ張る余力は無かったんで(^^;

平坦ゾーンが終わると・・・
待ち構えるのは最後の激坂。

平坦ポイントで稼いだ速度がみるみる落ち、再びインナーローへ。
そして例年同様、足が回らない(汗)。

気合のぺダリングで進んでいくと、ゴールが見えてきました。
左手から「もうゴールは目の前!頑張れぇ~!」と声援が。

「よぉし、あと少し!頑張れ、自分!!」
フラフラなぺダリングでしたが根性だけで回し続け・・・

DSC_5282_20170614215958923.jpg
「ゴォーーール!!」

DSC_5280_20170614215955c01.jpg
やっと辿り着いたよ・・・

DSC_5264.jpg
カクカクになった足で必死でビンディングから足を切り離し、自転車を降りました(^^;

DSC_5265.jpg
流れに沿って進んでいるとき、サイコンの画面を見たら・・・あれれ、止まってないぞ!(@_@;

ゴール地点でサイコンのスイッチを押したと思ったんですが・・・
「もしかして」と時計のストップウオッチを見たらこちらも止め忘れてます!!

それに気づき慌ててスイッチを押したとき、1分近く経過したあとだったのはココだけの話っす。

その時、サイコンが示していたタイムは・・・
DSC_5289.jpg
1時間38分台。

・・・ってことは今年のタイムはおそらく37分台。
1時間半切りどころか、一昨年の自己記録更新も叶わなかった模様(涙)。

(その4へ続く)
2017富士ヒルクライムに行って来ました♪(その2)ディナーは恒例の焼き肉食べ放題!編
昨日の続きです♪

P1490897.jpg
昨年、1足500円と言うあり得ない激安価格で販売されてたMTB用シューズを2足GETした、トライスポーツブース。

「今年も何か掘り出し物が無いかな~??」

P1490894.jpg
そのとき買ったのと同じMTBシューズが今年も販売されてました。

・・・が、1足1000円。
昨年買っておいて大正解でしたぁ!

P1490895.jpg
カラフルに塗られているフレーム。

P1490896.jpg
自転車塗装用スプレー「Spray Bike」で塗ったもの。
1本1500円でしたが、高いのか安いのか?

P1490899.jpg
同じくTNIのビッグプーリー(セラミックスピード)。

ノーマルと回し比べたところ、確かに軽い。
長丁場の富士ヒルクラだと効果を発揮するのかも?

P1490900.jpg
体のケアが売りのクリオブース。
コンディションを整えるハンドマッサージや筋肉、関節をサポートするテーピングサービスに興味津々でしたが、時間が余りないんでチラ見のみで通過(^^;

P1490906.jpg
相棒N氏(右端)がガン見してるのは・・・

P1490908.jpg
昨年オーダーし、先月組み上がったばかりの、ARGON18。

P1490907.jpg
昨年は私の通勤用のCRMで初参加だったN氏でしたが、今年は新たに購入。
これで言い訳は出来なくなった??(^^;

P1490902.jpg
SIDIが半額!安いっ!!
でも靴は3足持ってるからな~。

P1490911.jpg
ステージ上では・・・

P1490912.jpg
今中さんが1時間半切りの極意をレクチャー中。

P1490916.jpg
昨年は山の神「森本誠さん」が58分31秒のコースレコードで駆け抜けたんですが、今年の勝者は??

P1490914.jpg
総合優勝トロフィーと・・・

P1490915.jpg
チャンピオンジャージ。

私的に興味があるのは・・・
P1490921.jpg
このリング。

P1490922.jpg
ブルーは3個持ってるから、今回こそ1時間半を切ってブロンズリングをGETしたいっ!

P1490923.jpg
私がたまに練習で訪れている、成木ヒルクライムも紹介されていました。

P1490924.jpg
むむ、ヒルクライマーのための攻略法を展開となっ!
でも、明日が本番。
今頃見てももう遅いよな~(^^;

P1490913.jpg
このそばで記念撮影コーナーをようやく発見。
昨年までだったら競技場内のどこにどのブースがあるのかだいたい分かってたからすぐに見つけられたんですが・・・

P1490919.jpg
しまなみ海道ブース。
機会があったら是非一度ココを走って見たいものです。。。

P1490920.jpg
そして最後に飲食ブース。
微妙にお腹が空いてきたんですが、この後焼き肉が待ってるんで(^^;

・・・と、これで会場内は大体見終わりました。
時計を見ると、16時ちょっと前。
「おぉ、もう集合時間じゃん!」

・・・ってことでこの後、みんなと合流し、宿泊先(御殿場のビジネスホテル)へ向かうのでありました。

P1490930.jpg
富士山!明日、待ってろよ~!!

P1490933.jpg
チェックイン後、ゼッケンを背中に貼り付けるなど、明日の準備。

18時ちょっと前にロビーに集合し、みんなで向かった先は・・・

DSC_5211.jpg
昨年同様、すっかり恒例となった『韓の食卓 御殿場店』ですっ!

数日前に18時からで予約を入れてあるんで、すぐ席に案内されました。
今回ももちろん、食べ放題コースなんですが、今年は奮発して一番高い「至福コースを(税別3980円)」セレクト(^^)

至福コースでしかオーダーできない肉を遠慮なく、オーダー♪
しばらくすると、続々肉がやってきました(^^)

DSC_5214.jpg
カルビに・・・

DSC_5213.jpg
タンに・・・

DSC_5215.jpg
肉ばかりじゃバランス悪いんでカルビクッパも♪

DSC_5216.jpg
今回は総勢7名なんで、焼き上がるそばからどんどん肉が無くなっちゃいます(^^)
色んな種類の肉を食べまくったあとは・・・

DSC_5218.jpg
デザート盛り合わせで締め(^^)

ただ、これ以外にパフェ(ワッフルコーンパフェのマンゴー&ベリー)もオーダーしてたんですが、待てど暮らせど来ない。
催促してるのに何故か来ない。
そうこうしてるうちに食べ放題の制限時間になっちゃったんで(100分)、店員さんに「デザートまだ来ないんでもう結構です(怒)」と断っちゃいました。
パフェは至福コースでしかオーダーできないのに・・・何か損した気分(^^;;;

ホテルに戻り、早めに就寝。

DSC_5219.jpg
これが明日の朝食。

DSC_5220.jpg
そして補給食(ブラックサンダーチョコは溶ける可能性大なんで持っていかないかもですが)。

あとは明日の本番で結果を残すのみ♪
頑張るぞぉ~!!

(その3へ続く)
2017富士ヒルクライムに行って来ました♪(その1)サイクルエキスポ会場で山の神「森本誠さん」とツーショット!編
昨日の続きです♪

竹國 新狭山店での腹ごしらえが終わったところで、早速受け付け会場(富士北麓公園)に向け出発~♪

が・・・

今年も「圏央道の途中から大渋滞」との道路情報が(涙)。
でも、だからと言って下道をトコトコ走るわけにもいかないんで、諦めて渋滞の中へ突入じゃっ!(^^;

出発から1時間後・・・
P1490851.jpg
「ふぅ~、やっと中央道だよ(^^;」

その後、中央道でも渋滞は続き・・・
P1490852.jpg
会場入りしたのは15時近くになってしまいました(汗)。
いや、毎年渋滞に巻き込まれるけど、今年は強烈だったな~(^^;

P1490853.jpg
ちなみに今年はいつもの陸上競技場は工事で使えないため・・・

P1490855.jpg
受け付けもサイクルエキスポも全て駐車場で行われる、とのこと。

P1490856.jpg
とりあえず行ってみましょ。

P1490861.jpg
サイクルラックは自走組のロードバイクで溢れてます。

P1490863.jpg
富士急ハイランド&県営北麓駐車場から続々やってくる送迎用のシャトルバス。
その発着場も駐車場内にあるんで、「とにかく全てが狭すぎっ!」が第一印象。

ちなみに私。昨年までは自転車を体育館へ預けてましたが、今年はUPも兼ねて当日自走で会場入りすることにしたんで、手ぶらで~す(^^)
但し、相棒KとSは例年通り、体育館へ自転車を預けるそうです(当日、少しでも体力を温存しておきたいそうな^^;)

それはさておき・・・

まずは受け付け。
私の受け付け用ゼッケンは12000番台。

P1490858.jpg
この青いテントのどこかにあると思うんだけど・・・

P1490860.jpg
「お、ここだここだッ!」

受け付けを済ませたら・・・

P1490865.jpg
この日のお楽しみの、サイクルエキスポへ。

時計を見ると15時過ぎだったんで、16時入口集合と言うことにして各自解散っ!
・・・と言いつつ、今年も相棒N氏と一緒なんですが(^^;

P1490925.jpg
本日のステージイベントのスケジュール。
16時半から大抽選会があるようですが、それまではココに居ない予定なんだよな~。

P1490926.jpg
そして明日のタイムスケジュール。
荷物預けの時間が6時ジャストに早まったのが気になりますが(明日、その危惧が現実に^^;)。

P1490866.jpg
入口左手は今年の参加賞のネックウオーマーを造った「reric」ブース。

そして右手は・・・

P1490867.jpg
メルセデスベンツのブースです。

P1490870.jpg
昨年まではBMW、そして現在VWユーザーの私。
ベンツにそれほど興味はないんでスルーしようとしたら・・・

「ただいま記念撮影を行っていま~す。是非ご参加ください。」
なぁんて言われちゃったんで・・・
P1490869.jpg
お言葉に甘え、撮って貰っちゃいました♪

P1490874.jpg
毎年、CCDドリンクを購入してる、グリコパワープロダクションブースは大盛況。
昨年、大人買いしたのがまだあるんで今年はスルー。

P1490873.jpg
今年はツイッター投稿で記念カードプレゼント、なるコーナーもありましたよ~。

P1490871.jpg
自転車メーカー系ブースはこの辺りに固まってます。

P1490879.jpg
キャノンデール。

P1490876.jpg
毎回、無料メンテナンスが大好評のkUREブース。

P1490877.jpg
もちろん、今回も大盛況(^^)

一昨年、モニターに見事当選し、KUREのケミカル一式を頂いた私。
その後、クリーナーが無くなってきたんで・・・

P1490878.jpg
販売コーナーにて購入しました。
「これ、物凄い落ちるんですよね」、と宣伝しときましたぁ~(^^;

P1490872.jpg
パールイズミの左が、毎年掘り出し物の販売があるTAKIZAWAブース。
23Cのルビノタイヤが1000円(但しワイヤービート)など、心惹かれるものがありましたが、今回はスルーしました。

P1490880.jpg
有名どころがずらっと並んでますが、今回はとにかく狭すぎて見ずらい!

・・・なので的を絞って「カッコいい!」とか「何だこれ?!」的なものをチェックしながら巡っていきました。
P1490882.jpg
ピナレロの艶消し黒、渋いっ!

P1490884.jpg
こっちはオリジナルフレーム。
ヘッドチューブの造りが珍しいっ!!

P1490885.jpg
YONEXブース。

P1490887.jpg
「グラファイトデザインは昨年で撤退してしまいましたが、YONEXには頑張って欲しい。」と思いながら眺めてたら・・・

P1490888.jpg
「”山の神”森本誠が新たに選んだ相棒 CARBONEX」と書かれたポスターにサインをしている人が。

P1490889.jpg
ってことは、もしかして・・・御本人!?

「おぉ、昨年の富士ヒルクライムチャンピオンの森本誠さんではあ~りませんかっ!!」

相棒N氏にカメラを託し、森本さんに「すみません、宜しければ一緒に写真を撮っていただけませんか?」とお願いしたところ「良いですよ」と快諾っ!(喜)

ってことで・・・
P1490891.jpg
「ハイ、チーズ♪」
昨年は女性ヒルクライマー「金子広美さん」とツーショット撮影した私ですが(昨年の日記参照→)、今年もチャンピオンとのツーショット撮影に成功しちゃいましたっ!

2年連続でなんという幸運っ!
いやぁ、めっちゃ嬉しいっす!!
森本さんのパワーをちょっとだけ頂いたんで明日、頑張れる気がしてきたぜぃ(^^)

10日(土)のランチは「竹國 新狭山店」でカレーダブルを堪能(^^)
10日(土)の話です♪

この日は恒例の富士ヒルクライムの前日受け付け日。
ってことで会社を午前で切り上げ、会場・・・の前にランチターーーイム!

昨年『竹國 川越池辺店』でのランチでしたが、今年はその近くにある系列店で食べることにしました。

・・・ってことで本日のランチ場所に到着ぅ~!!

DSC_5199.jpg
『竹國 新狭山店』デス。

DSC_5201.jpg
お店に入る途中、エントランスが中庭っぽくなっててなかなかオシャレな雰囲気を醸し出してました。

6人掛けの席に案内され、メニュー表を眺めます。

昨年の池辺店はプラス200円で御飯・うどん・天ぷら食べ放題になるシステムでしたが、ココ新狭山店にはありません(店舗ごとに違うらしい)。
その代わりにうどん食べ放題になるシステムがありましたが、平日のみの限定なんで、この日は残念ながら提供無し。
もっとも、追加料金なしでうどんの量を増やせるんで、大食漢以外はノープロブレムだと思います。

「昨年は肉汁うどんを食べたんですが、今回は何にしようかな~??」
むむ、その時迷ったカレー汁と肉汁が同時に楽しめるメニューがあるじゃないですかっ!

その名も「カレーダブル」。
・・・ってことで今回は迷わずこれに決定~♪

ちなみにお店に入ったのが11時半ちょっと前だったんで、まだ空いてたんですが、その後続々とお客さんが入ってきました。
早めに来て良かったっす。

そんな訳で私たちのテーブルへはそれほど待たされずに料理が運ばれてきましたっ。

DSC_5202.jpg
カレーダブル(野菜天付き)750円。

うどんの量は先ほど申し上げた通り、並盛(350g)、中盛(500g)、大盛(700g)が選べるんですが、「さすがに大盛りはやり過ぎかも」ってことで中盛りをセレクト。
さらにそのうどん、「冷か熱」を選択できるんですが、今回は「冷」をセレクト。

「それでは、いっただっきまぁ~す!!」

DSC_5205.jpg
うどん(中盛り500g)。
腰があってつるつるしこしこ。
オーダー前は「これで十分」と思っていましたが、途中で「大盛りでもイケたな~」とちと後悔(^^;

DSC_5203.jpg
昨年も味わった肉汁。
具だくさんで、豚肉の薄切りとたまねぎ、輪切りのネギとタマネギ。
味付けはちょっと甘めですが私好み。

DSC_5204.jpg
そして今回初体験のカレー汁。
具は肉汁と同じっすね。

DSC_5206.jpg
天ぷらは、4種類(輪切りのにんじん・大葉・かぼちゃ・さつまいも)。
さくっと揚げたてでとっても美味しかったっす。

肉汁&カレー汁の両方食べ比べてみましたが、カレー汁の方が美味しい!
次回はカレー汁に決まりだな(^^)

ただ、汁が2皿あるとさすがに余っちゃう。
さらにカレー汁は締めに御飯を入れて食べたい!
でもココ新狭山店には御飯メニューがないので、その願いが叶わないのが残念でした(池辺店にはあるんだけどな~)。



「竹國 新狭山店」
埼玉県狭山市下奥富635
TEL:04-2955-6166

営業時間:11時~18時
定休日:なし。
駐車場:あり。
超久~しぶりのロクロ作業(な、なんと約9か月ぶり@_@;)
15日(木)の陶芸教室の話です♪

前回でたたら皿の絵&色付けを終えたんで・・・

DSC_5335[1]
この日は超久~しぶりのロクロでの造り作業です。

どれだけ久しぶりなのかと言うと、前回ロクロ作業をしたのは確か・・・昨年9月中旬(当時の日記参照→)!!

・・・ってことは約9か月ぶり(!)のロクロ作業と言うことになります(@_@;

ちなみに昨年の同時期も似たような状況だったりするんですが(当時の日記参照→)、その時は約4か月ぶり(汗)。
そして今回はその倍以上の9か月ぶり(滝汗)。

「そんな久しぶりの作業になるのに、まともに造ることが出来るのだろうか??」

不安を抱えながら、作業開始っす!

今回は11日に富士ヒルクライムを終えたばかりなんで、この時期恒例の(?)富士山型の御飯茶碗を造ることにしました。
・・・が、何度も言うけどロクロはめちゃめちゃ久しぶりなんで上手く造れるのか正直、不安。
とりあえずやってみよっ!

(小一時間の格闘後・・・)

DSC_5336[1]
何とか4個造ることが出来ましたぁ(ホっ^^)。

歩留り的には5個トライして4個形になったんで、成功率8割♪
久しぶりだった割にはまずまずの出来でした(作品自体のレベルは別として^^;)。

DSC_5337[1]
上から見るとこ~んな感じ。
1個だけ小さ目になっちゃいましたが(汗)、久しぶりと言うことで御容赦あれ(^^;

DSC_5338[1]
前半造った2個。

DSC_5339[1]
後半造った2個。

一番富士山っぽく出来たのが、・・・
DSC_5340[1]
最後に造った↑これ↑。

DSC_5341[1]
見上げるとこ~んな感じ(前半の2個)。

DSC_5342[1]
同じく後半の2個。

DSC_5343[1]
とりあえず何とか4個形になったんで良かったっす(ホッ^^)。

ってことで次回はもちろん、高台削り作業の予定。
造り作業同様、削り作業も9か月ぶりになるわけでして・・・

「ま、造れたんだから削りも何とかなるっしょ」と自分に言い聞かせてま~す(^^;;;
PPAPな蒸しパン「パンパイナッポーアッポーパン」(^^;
かな~り前の話なんですが(汗)。

とある日、近所のスーパーへお買い物に行ったら・・・

DSC_4279.jpg
パン売り場でピコ太郎の写真が入ったパンを発見♪
「半額」だったこともあり、買っちゃいました(^^;

DSC_4280_201704070921115bf.jpg
その名も「パンパイナッポーアッポーパン」

DSC_4281_2017040814431216a.jpg
リンゴシロップ漬けとドライパインアップルでパイナップル味を表現している模様。

開封すると・・・
DSC_4282_20170407090459c89.jpg
こ~んな感じ。

気になるお味は・・・

パイナップル風味の蒸しパン。
普通に美味しかったです(^^;

ちなみに、ネットをググったところ・・・



『パンパイナッポーアッポーパン』は2017年4月1日から1カ月の期間限定で販売され、発売地区は関東・中部・近畿・中国・四国とのこと。

気になる中身だが、りんごのプレサーブを練り込んだ生地と、パイナップルダイスをトッピングした生地を合わせた「蒸しパン」なのだとか。
また、パッケージは3種類で、どれもPPAPの決めポーズを取るピコ太郎さんがデザインされているようだ。



・・・ってことで現在はもう販売されてない模様。
半額に釣られてつい買っちゃったんですが、何げに貴重だったんですねぇ(^^;
6日は平日でしたがメットライフドームへジャイアンツ戦を見に行ってきました♪(その3)ジャイアンツの自滅でライオンズの勝利!編
またまた昨日の続きです♪

菅野から5点を奪い、同点に追いついたライオンズ(^^)
P1490724.jpg
ライオンズは7回から3番手の牧田にスイッチ。

P1490727.jpg
先頭バッター(2番橋本)にレフト前ヒットを打たれたものの・・・

P1490730.jpg
3番坂本をファウルフライ、4番マギーを三振に打ち取り、2アウト。

すんなり終わるかと思ったんですが、途中で村田から代わった寺内がレフト前ヒットで1・2塁。
一打勝ち越しのピンチで・・・

P1490739.jpg
続く阿部にもヒットを打たれてしまいました!
・・・が、橋本が走塁死で事なきを得ました(^^;

そして・・・
P1490740.jpg
ライオンズラッキーセブンの攻撃が始まりましたっ!

P1490747.jpg
ジャイアンツのピッチャーはこの回から桜井。
菅野は6回で120球以上投げたんで、交代は仕方ないところでしょう。

ところがです!
その桜井、ストライクがなかなか入りません。

先頭バッター3番秋山フォアボール。
4番浅村をファーストファウルフライに打ち取ったものの、5番中村もフォアボール。

P1490751.jpg
ここで溜まらず尾花ピッチングコーチがマウンドに出てきましたが・・・

P1490752.jpg
6番栗山もフォアボール。
ライオンズは何もせずに満塁のチャンスを貰っちゃいました。

さっき「ジャイアンツは楽勝だな」と言ってたファンの方は「桜井!てめぇ一体何しに出てきたんだ!!早くひっこめ!!!」と怒号に近いヤジ。
でも、勝負して打たれたんならまだしも、フォアボールでランナーを溜めるのはダメですよね。

P1490761.jpg
ここでジャイアンツは3番手の西村にスイッチしましたが・・・

西村もストライクが入らず・・・
P1490770.jpg
な、なんと6番メヒアも押し出しのフォアボール!

P1490773.jpg
ライオンズ、何もしないで勝ち越しに成功しちゃいました!!

P1490775.jpg
さらに西村から、続く7番外崎が犠牲フライで・・・

P1490776.jpg
中村がホームイン、さらに1点を追加。
7対5とライオンズ2点のリードとなりました。

P1490783.jpg
続く9番炭谷はな、なんとデッドボール!

3塁側スタンドからは大ブーイング!!
治療のため、ベンチに戻りましたがしばらく後で戻ってきて、拍手喝采の炭谷でしたが、続く1番金子は三振に打ち取られ、さらなる追加点は入りませんでした。

でも、こうなるとライオンズの勝ちパターン!
P1490790.jpg
8回からはシュリッターが登板。

2アウトから小林から変わった代打相川にヒットを打たれたものの、1番陽をピッチャーゴロに打ち取り、無失点。

P1490799.jpg
ジャイアンツは8回から森福にスイッチ。

P1490800.jpg
源田、秋山を打ち取り2アウト。

P1490805.jpg
ここで5番手の田原にスイッチ。

向かえるバッターは4番浅村。
2アウトランナー無しで2点リードの場面。
当然ホームランを狙う場面でしたが・・・

「カキーン♪」

打った瞬間、それと分かる打球はレフトスタンドへ一直線。
P1490808.jpg
ライオンズはこの回さらに1点を追加し、リードを3点に広げましたっ!

P1490814.jpg
そして9回表は・・・

P1490817.jpg
もちろん、守護神の増田の登場っ!!

P1490820.jpg
マウンドに仁王立ちの増田は・・・

P1490822.jpg
2番橋本をセカンドゴロ。

P1490826.jpg
3番坂本をフォアボールで歩かせたものの、4番マギーを三振に打ち取り・・・

P1490835.jpg
5番寺内の代打、亀井を・・・

P1490839.jpg
キャッチャーフライに打ち取り・・・

P1490841.jpg
ゲームセット!

P1490845.jpg
8対5でライオンズの勝利ですっ!!

P1490843.jpg
3塁側スタンドに勝利の挨拶をするライオンズの選手たち。

P1490844.jpg
勝利の余韻に浸っていたいところでしたが、午後9時半を過ぎてたんで、これにて帰路に着くことに。
ちなみにこの時間は普段の長男の就寝時間を過ぎてたりします(^^;

P1490846.jpg
レオ、勝利を祝うバック転っ!!

ヒーローインタビューは炭谷と・・・
P1490847.jpg
息子のアロンソ君(もうすぐ9か月)を抱いたメヒアでしたっ(^^)

これで4連勝のライオンズに対し、ジャイアンツは11連敗。
ヒットの数はジャイアンツの方が多かったんですが(ジャイアンツ13本、ライオンズ10本)、7回のジャイアンツ投手陣の自滅が全てでした。

ライオンズファンであると同時にジャイアンツファンでもある私。
ジャイアンツの選手が近くで見れたのは嬉しかったんですが、菅野でも止められなかった連敗に複雑な気分でしたね。

(おわり)
6日は平日でしたがメットライフドームへジャイアンツ戦を見に行ってきました♪(その2)ライオンズ、菅野から5点を奪ったぜぃ!編
昨日の続きです。

2回も両チーム無得点でしたが、3回に均衡が破れます。

3回表ジャイアンツの攻撃。
P1490665.jpg
先頭打者7番石川がセンター前ヒット。

P1490675.jpg
続く8番クルーズもレフト前ヒットで・・・

P1490523.jpg
ノーアウト1・2塁。

P1490524.jpg
よほど嬉しかったのか(?)何故かメヒアにちょっかい出してるクルーズ(^^;

P1490525.jpg
ここで9番小林が送りバントの構え。

P1490526.jpg
見事に成功させ、1アウト2・3塁に。

P1490528.jpg
迎えるバッターは、最初の打席で三振に終わった陽。

P1490530.jpg
「カキーン♪」
快音を残した打球はセンター前タイムリーヒット!

P1490532.jpg
ジャイアンツが2点を先制しましたっ!!

P1490541.jpg
復帰初戦で見事に結果を残した陽。
源田とおんなじ構えになってますが(^^;

続く2番の橋本到が送って、2アウト2塁。
P1490542.jpg
迎えたバッターは3番坂本。

・・・でしたが、ここは野上投手が踏ん張りファーストフライに打ち取り、追加点を防ぎました。

P1490546.jpg
2点を貰った菅野投手。

P1490548.jpg
防御率1点台の投手に対し、2点のビハインドは厳しいかも?

P1490551.jpg
ライナちゃんによるバズーカタイム後のライオンズの攻撃でしたが・・・

菅野に三者凡退に打ち取られ、この回も無得点に終わりました。
う~む、マズイぞ。。。

P1490563.jpg
4回表ジャイアンツの攻撃は、先頭打者の4番マギーがツーベースヒット!

P1490569.jpg
5番村田は三振に打ち取ったものの・・・

6番阿部がタイムリーヒットで1点を追加。
これでライオンズのビハインドは3点に広がってしまいました。

P1490578.jpg
石川をサードゴロに打ち取り、2アウトに漕ぎつけましたが・・・

P1490581.jpg
8番クルーズがヒットで2アウト1・2塁のピンチ。

これ以上の追加点が入ると厳しい展開でしたが・・・

P1490589.jpg
9番小林をファーストファウルフライに打ち取り、何とかピンチを脱しました。

P1490590.jpg
悔しそうな表情の小林。
でも、ライオンズ的にはこれで良かったっす。

P1490600.jpg
この時、近くのジャイアンツファンの人が「菅野で3点リードなら、この試合は決まったようなものだな。ハハハ!」と言ってたんですが、この後まさかの展開が待っているとは、この時点では誰も気づかないのでありました。

4回表ライオンズの攻撃は、1アウトから4番浅村がセンター前ヒット。
5番中村を三振に打ち取ったものの、6番栗山にもセンター前ヒットで2アウト1・2塁。

このチャンスで・・・
P1490597.jpg
7番メヒアがライト前タイムリーヒット!

8番外崎もライト前タイムリーヒットで2点目。
P1490618.jpg
さらに9番炭谷もヒットで続き、2アウト満塁!

P1490605.jpg
マウンドには尾花ピッチングコーチがやってきましたが、菅野は続投。
一打逆転のチャンスを迎えたライオンズでしたが、1番金子侑をセカンドゴロに打ち取られ、この回の攻撃は2点で終了しました。

でも、これで1点差。
「3点差になったときは正直厳しいかな?」と思いましたが、これで分からなくなってきました。

P1490636.jpg
5回は両チーム無得点でしたが、6回の攻撃で再び試合は動きます。(写真は交流戦のゆるキャラっす^^)

先頭バッターのマギーがセンター前ヒット、続く村田がフォアボールでノーアウト1・2塁。
a href="http://blog-imgs-108.fc2.com/d/o/u/doublek/P1490646.jpg" target="_blank">P1490646.jpg
4番阿部慎之介も・・・

P1490653.jpg
センター前ヒットで・・・

P1490658.jpg
ノーアウト満塁!

ライオンズ大ピンチ!!
そしてジャイアンツ大チャンス!!!

7番石川を三振に打ち取りましたが、8番クルーズに犠牲フライで追加点が。
P1490678.jpg
ジャイアンツファンの大歓声が響き渡ります!

P1490679.jpg
続く9番小林がライト前タイムリーヒット!

P1490680.jpg
村田を迎え入れ、この回2点目が入ってしまいました。

P1490684.jpg
ここでライオンズは野上を諦め、2番手平井へスイッチ。
陽をファーストフライに打ち取り、ピンチを脱しました。

でもこれで2対5と再び3点のビハインド。
マウンドは菅野。
「今度こそ厳しいだろう」と思っていました。

ところがです!
6回裏ライオンズの攻撃で・・・

P1490722.jpg
力投を続ける菅野でしたが・・・

P1490591.jpg
1アウトから6番栗山巧が・・・

「カキーン!」

P1490698.jpg
ライトスタンドへ豪快に放り込むホームラン!

P1490699.jpg
ライオンズ、反撃ののろしを上げましたっ!!

P1490613.jpg
これで3対5の2点差。

さらに菅野に襲い掛かるライオンズ。
P1490703.jpg
続く7番メヒアが2ベースヒット。

8番外崎フォアボールで繋いだ1・2塁のチャンスで・・・

P1490710.jpg
尾花ピッチングコーチがマウンドへ上がりましたが、まだ6回だしエースの菅野。
さすがに交代はさせないでしょう。

P1490713.jpg
ところが、続投の菅野から9番炭谷が・・・

P1490715.jpg
センター前タイムリーヒーーーット♪

これで4対5の1点差。

P1490701.jpg
続く1番金子のファーストゴロの間に外崎が生還し・・・

P1490723.jpg
とうとう5対5の同点に追いつきましたっ!

P1490689.jpg
菅野の調子が悪いのか?

P1490695.jpg
それとも小林のリードが悪いのか?

いずれにせよ菅野から5点を奪ったライオンズ、凄いぜ!!

(その3へ続く)
6日は平日でしたがメットライフドームへジャイアンツ戦を見に行ってきました♪(その1)試合開始にギリギリ間に合いました編
6日(火)の話です♪

この日はド平日でしたが、仕事を早めに切り上げダッシュで帰宅。
目的はもちろん、当日のプチレポートにもUPしましたが、ナイター野球観戦のためっす!

P1490446.jpg
いつもの民間駐車場にクルマを停め、ドームへ17時40分に到着しました。

対戦チームは読売ジャイアンツ!
昨年も、この時期にライオンズvsジャイアンツの平日野球観戦に行ったんで、2年連続となります。

P1490447.jpg
平日はレオドーム以外のアトラクションはありません。

が・・・

ん?レオドームの左手にピンクの絨毯が敷かれてるぞ!?
この日は『やきゅウーマンシリーズ』と銘打たれた女性限定イベントが開催されてて、どうやらその関連らしい。

P1490449.jpg
後でググったところ、やきゅウーマン限定PHOTOスポットでした。
女性じゃなくても写真は撮っても良さそうでしたが、恥ずかしかったんで止めときました(^^;

その代わりに・・・

P1490450.jpg
↑こ~んな記念撮影スポット↑があったんで、長男をパチリ♪

せっかくなんで・・・
P1490451.jpg
浅村選手バージョンと・・・

P1490452.jpg
牧田投手バージョンもUPで撮っちゃいました(^^)

「おっと!いつもの場所でまだ撮ってないじゃん。」
ってことで・・・

P1490453.jpg
いつもの場所でパチリ♪

ココもやきゅウーマン仕様になってたんで・・・

P1490454.jpg
もう1枚パチリ(^^)

写真を撮り終わり、すぐに指定席へ向かおうとしたんですが・・・
P1490455.jpg
入口は御覧の状態。
「げげっ、すぐに入れないじゃん!」

ゲートを潜るのに約10分。
そうそう、入場時に・・・

P1490848_20170607185020a5e.jpg
クリアファイルをGET。

P1490849_201706071850218ca.jpg
両チームのレジェンドピッチャー(渡辺久則投手と斉藤雅樹投手)でしたよん♪

この後、大急ぎで指定席へ。

何故なら、この日は篠原ともえちゃんの始球式が行われるからです。

P1490456.jpg
向かう途中で君が代が。
間もなく試合が始まる合図です。

そして18時ちょっと前に指定席に到着。
マウンドには篠原ともえちゃんが!
ふぅ~、ギリギリ間に合ったよ(ホッ^^)。

着席と同時に撮影開始♪
P1490458.jpg
振りかぶって・・・

P1490459.jpg
片足上げて・・・

P1490460.jpg
「えいやっ!」

P1490461.jpg
ストライク投球とは行きませんでしたが、無事に大役を果たした篠原ともえちゃんでした(^^)

P1490464.jpg
そのとき、バックスクリーン上の時計はちょうど18時を指し・・・

P1490465.jpg
1塁ベース付近ではメヒアが井端コーチに帽子を取って挨拶してました(^^)

そして試合開始♪

P1490470.jpg
ライオンズの先発ピッチャーは野上。

P1490466.jpg
ジャイアンツの先頭バッターは、この日から1軍に上がった陽岱鋼。

P1490468.jpg
残念ながら三振。
復帰していきなりは打てないよな~。

今回の指定席は先日のBOXシートほどではありませんが、選手が結構近くで見れます。

何故なら・・・
P1490850_20170609175019dfb.jpg
この日のために奮発してS席、それも2列目の前売り券を購入してたから。
長男共々この日が来るのを待ちわびていたんです(^^)

P1490472.jpg
バッターはもちろん、ピッチャーも近いっす。

P1490473.jpg
奮発してS席にして良かったっす(^^)

P1490478.jpg
バッターは3番坂本。

P1490476.jpg
ちなみに私、パ・リーグはライオンズファンですが、セ・リーグはジャイアンツファン。

・・・ってことでこの日はどちらのチームにも勝ってほしい。
いや、心情的には連敗中のジャイアンツに勝ってほしいと思っています。
・・・と言いつつ、長男と二人でしっかりライオンズシャツを着てたりするんですが(^^;

P1490479.jpg
「ぶぅ~ん♪」

ジャイアンツの選手を近くで見れて幸せっす。
ただ、肝心の攻撃は三者凡退で無得点に終わりました。

1回裏ライオンズの攻撃。
P1490484.jpg
DH制なんで、この日は村田もファーストで先発。

そして・・・
P1490486.jpg
ジャイアンツの先発ピッチャーは菅野。

今シーズンのローテーションを見て「アクシデントが無い限り火曜日は菅野が先発するはず」との読みもあり、火曜日に観戦することにしたんですが・・・

P1490487.jpg
先発はその読み通りの菅野(^^)

P1490489.jpg
よぉし、生で見れるぜぃ!!

ただ・・・

肝心のチーム状態が激悪で、この日までな、なんと11連敗中なんです(涙)。

P1490488.jpg
でも、エースの菅野が投げるんだからそうそう点は与えないはず。
ジャイアンツ打線が奮起さえすれば勝てる・・・そう信じたい。

P1490494.jpg
ライオンズは昨年盗塁王の金子侑が・・・

P1490497.jpg
フォアボールでいきなり出塁。

佐藤コーチから何やら耳打ちされています。
「いきなり動くのか?」と思いましたが、2番源田が送りバントで1アウト2塁。

P1490501.jpg
菅野から先制点を挙げることができるのでしょうか?

P1490500.jpg
最初のピンチでしたが、3番秋山をサードゴロ。

P1490505.jpg
続く4番浅村は・・・

P1490506.jpg
「フルスイング!」
・・・でしたがセカンドゴロで、立ち上がりは両チーム無得点に終わりました。

P1490508.jpg
立ち上がりのピンチを凌ぎ、キャッチャー小林も嬉しそう。

(明日へ続く)
たたら皿の色付け、ようやく仕上がりましたぁ~!!
8日(木)の陶芸教室の話です♪

DSC_5151_20170609082725ad6.jpg
・・・の前に今週の階段途中のお花で~す(^^)

この日の作業はもちろん・・・

DSC_5153_20170609082727da7.jpg
前回やり残した部分の仕上げです!

(塗り塗り塗り塗り・・・)

DSC_5156_201706090827325cf.jpg
表面、塗り終わりましたぁ!

残るは裏面のみ♪

(塗り塗り塗り塗り・・・)

DSC_5154_2017060908272892e.jpg
裏面も塗り終わりましたぁ!
ふぅ~、やっと出来たぜぃ!!v(^^)v

DSC_5155.jpg
裏面は黄色と赤のブレンドでトーンをつけてみました。

それぞれの仕上がりはこ~んな感じ♪

DSC_5158_2017060908281974e.jpg
マイッカー。

DSC_5160_201706090828212e7.jpg
KKブラザーズ。

DSC_5161_201706090828229c9.jpg
ひゃくれつ肉球ジバニャン。

DSC_5162_20170609082919dcf.jpg
キュウビ。

今回、色付けした部分ですが・・・
DSC_5163_201706090828253af.jpg
淵部分は黄色にしてみました。

そして背景は・・・

DSC_5164.jpg
上部を青(青空のイメージ)。

DSC_5165_20170609082922456.jpg
真ん中あたりを緑(葉っぱのイメージ)。

DSC_5166.jpg
そして下部(足元)は茶色にしてみました(もち、イメージは地面の土色ね^^)。

DSC_5167_201706090829259cb.jpg
残る作業は釉薬浸けのみ。

DSC_5168_20170609082955dc7.jpg
一号釉に「ドボン!」と浸けて、底部の余分な釉薬をぬぐって終了~♪

先月11日に下絵描き、その翌週から4週に渡って塗り塗りしてきたお皿がようやく完成しましたっ!

あとは本焼きで綺麗に発色してくれるのを祈るのみ。
頼むから上手く仕上がってくれぃ!!(^^)
2017富士ヒルクライム速報(今年も1時間半切りならず-_-;)

2017富士ヒルクライム、先ほど無事に完走しました(^o^)

気になるタイムですが・・・
残念ながら今回も念願の1時間半切りならず(涙)。
正式タイムはまだ分かりませんが、腕時計のストップウォッチで1時間37分30秒くらいでした。

自己ベストは一昨年の1時間36分4秒なんで、その更新も出来ませんでした(涙)。

やはり1時間半切りの道のりは果てしなく遠いっすね(苦笑)。
いよいよ2017富士ヒルクライム本番♪

富士北麓公園にクルマを停め、下山用の荷物預けはシャトルバスで会場入りする相棒に託し、自走で会場入り。

最後の軽量化(トイレとも言う)を済ませ現在、いつもの体育館にて寛ぎ中♪

毎度のことですが、ここまで来たらなるようにしかならないんで、出走時間まではジタバタしないでのんびりしてま~す(^o^)
2017富士ヒルクライム受付完了♪

先ほど富士ヒルクライムの受付を完了しました。

後は明日の本番を待つのみ♪
死にもの狂いで走って自己ベスト・・・
ではなく、一時間半切り目指して頑張りますっ!!
2017富士ヒルクライム出撃準備、完了~♪
いよいよ明日は2017富士ヒルクライム本番。

前日受け付けのみのため、会場の富士北麓公園へ行かなきゃなんですが、その前に愛車ZANIAHの最終チェック。

DSC_5195_201706100943147d8.jpg
不要なもの(ライトブラケット&USB点滅サブライト)を取り外し・・・

DSC_5190_20170610094311447.jpg
1時間半のタイム目標表を貼り付けてっと。

DSC_5191_201706100941362b2.jpg
本番で見てる余裕があるかな~??(^^;

DSC_5192_2017061009413707b.jpg
ひっくり返して・・・

DSC_5194_20170610094140001.jpg
チェーンクリーナーでチェーン綺麗にしたら・・・

DSC_5196_20170610094348709.jpg
チェーンルブ注油(一昨年頂いたKUREのチェーン潤滑剤)。

今回は雨は無さそうなんで迷わず左のドライをセレクト。
チェーンリング1本1本に1滴ずつ垂らしてウエスで拭きあげました。

DSC_5193_201706100943130c6.jpg
スプロケットもクリーナーでピッカピカにしてからホイールバッグへ。

DSC_5197_20170610094317dbb.jpg
これで積み込み準備は完了。

後は仲間たちの到着を待つのみっす。

持っていくものは昨日色々準備してきたから大丈夫だと思うけど、最悪何か忘れたとしても、北麓公園駐車場で開催されるサイクルエキスポで現地調達すれば良いんで呑気に構えてたりします(^^;
あけぼの子どもの森公園でむかしあそび♪(2017年6月編)
4日(日)の話です♪

この日は「もし早起き出来たら」青梅市成木へ坂練に行こうと思ってたんですが、起きれなかったんで断念。
「富士ヒルクライム本番1週間前なんで無理して追い込むこともないや」と言う、心の甘えもあったりするんですが(苦笑)。

それはさておき・・・

午前中は父のお墓参りに行くだけにしましたが、それで子供たちが納得するわけはありません(^^;
・・・ってことで午後からお出掛けすることに。

向かったのは、「あけぼの子どもの森公園」です。

現地に到着したら駐車場は激混み(汗)。
「停められないかな~?」と思いながら奥の第2駐車場へ向かったら、運良く1台空いてて無事停めることが出来ました♪(ラッキー^^)

P1490382.jpg
ただ、この日は結構暑くて、アイスの自販機前は御覧の状態(^^;
でも我が家は冷たい麦茶持ってきたんだから買わないよ~(^^;;;

P1490383.jpg
今回の目的は、第1日曜日恒例の「むかしあそび」を楽しむためっす(^^)

・・・と、その前に恒例の「出窓のムーミンチェック」!!
(&次男はトイレタイム^^;)

P1490384.jpg
この日はこ~んな感じ(次男はトイレに行ってたんで写ってるのは長男だけですが^^;)。

P1490385.jpg
父の日Versionになってましたぁ!

P1490386.jpg
テルテル坊主を持ったムーミン。
右の帽子はムーミンパパへのプレゼント用だと思われ。

P1490387.jpg
フローレンはお花を持ってます♪
左脚の黄色いリングはオシャレのためなのかな??

P1490388.jpg
「ちちのひ ありがと」のボードにはパパのイラストも描かれていましたよ~(^^)

P1490389.jpg
ポスターでムーミンの新しいテーマパーク情報を発見♪

メッツァヴィレッジは2018年秋に、ムーミンバレーパークは2019年春にグランドオープン予定だそうで、どんな施設になるのか今から楽しみっす。(従来「パブリックゾーン」と呼ばれていたエリアの正式名称が「メッツァビレッジ」、「ムーミンゾーン」と呼ばれていたエリアが「ムーミンバレーパーク」となったそうです)

P1490390.jpg
チェックが終わったら早速むかしあそびエリアへGO~!

が・・・

P1490394.jpg
物凄~く混んでます(^^;
梅雨入り間近の晴天の日曜日なんだから当然か(^^;;;

P1490391.jpg
いつもは空いてるコマも御覧の通り。

P1490393.jpg
親子連れで大盛況(^^)

我が子たちの狙いは、いつもの羽根つき。
でも、当然のことながら羽根つきセットは全て出払ってます。

ぼーーーっとしてても仕方ないんで・・・

P1490396.jpg
とりあえず新調されてからまだ見てなかったデッキウオークに行ってみよ♪

P1490399.jpg
当たり前だけど木材が綺麗(^^)

P1490400.jpg
特に何かがあるわけではないんですが、とりあえず進んで行く面々(^^;

P1490401.jpg
振り返ると青々と茂った木々の向こうに見晴らし橋とムーミン屋敷。

P1490402.jpg
ここで行き止まり。

そこから見える景色は・・・
P1490404.jpg
流れ落ちる湧水(・・・ですよね?)。

P1490406.jpg
この水がムーミン屋敷の裏手に続いてて・・・

P1490407.jpg
水遊びエリアになってるんです。
今回は一応子供たち用に水着を持ってきてるんで、水遊びもOK。

ただ、日なたは暑いけど日陰は意外に涼しく、水遊びするには微妙な温度。
子どもたちに聞いたら「やめとく」とのことだったんで、この日の水遊びはスルーっす。

子ども劇場前の広場に戻り、羽子板の空きを確認しましたが、まだ空いてません。
「しょうがないでしょ。他のコが終わるまで待ってるしかないよ」と言ったら・・・

P1490408.jpg
羽子板が置いてある場所に張り付く次男(^^;

執念が実ったのか(?)程なく羽根つきセットと手にするのでありました(^^)

P1490409.jpg
1セットしかないんで(羽子板2枚と羽根1個)兄弟で対決♪
私&カミサンは子ども劇場内で子どもたちの様子を窺いながら一休み(^^)

P1490410.jpg
始めてから数分後・・・

「パパ、ちょっと来てぇ~!と言うので行って見たら・・・

P1490411.jpg
どうやら羽根が樹に引っかかったらしい。

あそこあそこ(矢印ね^^;)と指差す先を見ると・・・

P1490412.jpg
ものの見事に引っかかってます(^^;

「これじゃ長い棒か何かでつつかないと取れないよ。」
ってことですぐに管理事務所のスタッフさんを呼んで・・・
P1490413.jpg
羽根を落としてもらいました(スタッフさん、ありがとうございました&御面倒をおかけしました^^;)。

羽根つき対決再開っ!

・・・の数分後、またまた「パパ」と次男が私を呼びに来ました。
また羽根を引っ掛けたのかと思いきや、羽子板をもう1枚持っています。

「パパも一緒にやるの!」
「せっかくのんびり出来ると思ったのにぃ~(^^;」

P1490414.jpg
・・・ってことでいつもの変則3人対決、スタートっす!

P1490415.jpg
次男もだいぶ上達してきたなぁ。

P1490416.jpg
でも、長男はそんな次男にダメ出ししてましたが(^^;

P1490417.jpg
羽子板を縦にして打とうとしている長男。

5日まで行われていたデュッセルドルフで行われていた「2017世界卓球選手権ドイツ大会」で、ラケットを縦にして打っていた選手を見てて、それを真似しようとしたのだと思われ。
でも、当然のことながら当たりませんでしたが(^^;

P1490421.jpg
日なたでのスポーツは・・・

DSC_5137.jpg
こまめな水分補給も忘れずにね♪

屋外で走り回り続け、さすがに暑くなってきたんで・・・

P1490422.jpg
屋内(子ども劇場)へ。

P1490423.jpg
こっちもスゲー混んでますが(^^;

P1490425.jpg
次男はお手玉。

P1490426.jpg
長男は得意のけん玉遊び♪

P1490429.jpg
それを見た次男も、すかさずけん玉あそびにチェンジしましたが・・・

P1490430.jpg
なかなか上手く出来ません(^^;

P1490432.jpg
おにぃちゃんは上手くなる努力をしてるのに対し、次男はちょっと上手くいかないとすぐに投げ出してしまうからな~(^^;;;

P1490434.jpg
上級チームはカミサンも加わり、けん玉に集中(^^)

P1490439.jpg
次男はいろんな道具をひっかえとっかえし・・・

P1490440.jpg
だるま落とし。
しかも2セット重ねて高層バージョンで遊んでます。

P1490442.jpg
見よ、この得意げな表情をっ(^^;

P1490444.jpg
それを見た長男も参戦。

しばし仲良く遊ぶ二人でした。

この後「もう1回羽根つきで遊びたいぃ~!」
タイミング良く、羽子板があったんで・・・

DSC_5140.jpg
本日2回目の対決ぅ~!

DSC_5141_20170605183540573.jpg
今度は私分の羽子板は無いんで二人での対決っす。

DSC_5143.jpg
何か打ち方がカワイイんですけどぉ(^^;

途中で次男とチェンジして、長男と2人での対決もしましたよ~。

その間、次男はいつの間に昆虫を捕まえていました。

DSC_5147_2017060518354140c.jpg
「パパ、このバッタ何て名前?」

DSC_5148_201706051835437f7.jpg
「う~ん、何だろ?クツワムシの小さいのみたいだけど・・」

・・・って言うか可哀そうだから逃がしてあげなよ~。

ちなみに、むかそあそびの開催時間は16時まで。
終了のアナウンスがあるまでがっつり遊び続けた子供たちでしたっ♪

帰りがけに公園入口のボードを見たら・・・
P1490445.jpg
「ホッケー場 6月3・4日 日本リーグ」と書かれていました。

そうなんです!
この日は「ホッケーの日本リーグ開催日」だったんです!!

「観光バスまで停まってて混んでたのは,このためだったのか」と思わず納得っす。
フロントグリルをハイライン風にしました(L字型メッキモール貼り付け^^)
28日(日)夕方の話です♪

この日は朝一番で鎌北湖へ自転車の朝練に行って(ココ参照→)、フォルクスワーゲンDAY2017(ココ参照→)から帰宅後、休む間もなくカミサンとお買い物に行ったんですが(^^;さらにその後(16時半くらいから)・・・

愛車トゥーランのプチモディを敢行!
梅雨入り前にどうしてもやっておきたかったんで。

DSC_5038_20170529185100a2a.jpg
今回使用するのは↑これら↑。
L字型のメッキモール(クリエイト L字型モール 幅9mm 全長4m クローム X389)と両面テープ(3M スコッチ 車輛用 両面テープ 5mm×10m PCA-05)です。

どちらもAmazonより購入。
価格はモールが860円で両面テープが579円でした。

モールにも両面テープは付属してるんですが、粘着力に若干の不安があったんで、より強力な3M製のものを追加購入しました。

DSC_5039_20170529185011489.jpg
このモールをどうするのかと言うと・・・

DSC_5040_201705291851016d2.jpg
グリル幅に合わせて切って・・・

DSC_5041.jpg
両面テープで貼り付けるだけ♪

旧型トゥーランは上級グレードのハイラインだけフロントグリルにメッキが入ってて、ベースグレードのトレンドラインにはありません。
Myトゥーランはベースグレードのトレンドラインなんで、メッキ無し仕様。

ハイラインはグリル以外にもあちこちメッキ化されているんですが(ルーフレールやドアモールなど)、見た目で一番インパクトがある、フロントグリルをハイライン風にすることにした次第っす。

ネットをググったところ、みんからで見つけたネタです(ココです→
サムッチさん、ありがとうございました(^^)

DSC_5042.jpg
まずは一番上からぺタっ♪

DSC_5043.jpg
続いて真ん中。

DSC_5044.jpg
そして一番下。

DSC_5049.jpg
30分ほどで貼り終わりましたぁ!

真正面から見るとこ~んな感じ。
DSC_5033_2017052918500528e.jpg
before。

DSC_5048_201705291852044c7.jpg
after。

上方から見た方が違いが良く分かるんで・・・

斜め上からの比較。
DSC_5035.jpg
before。

DSC_5045.jpg
after。

さらに左斜め上からも♪

DSC_5037_2017052918500873c.jpg
before。

DSC_5046.jpg
after。

DSC_5050.jpg
さらにさらにドUPで♪

DSC_5051.jpg
でも、やはり正面からだとそんなに目立ちませんが(^^;

DSC_5052.jpg
さらに近くで見るとメッキモールが波打ってるのがモロバレ(^^;;;

でも、ちょっと離れればそんなに気にはなりません。
それよりも、遠目からでもグリルがキラキラしてて私的には大満足♪

費用対効果抜群のプチモディファイ(1000円ちょっと)。
こんなにイメージが変わるんなら、もっと早くやっとけば良かったっす(^^)
Volkswagen DAY 2017に行ってきました♪(その3)「パワースライド体験&スライドチェイサーに大興奮編」
またまた昨日の続きです♪

チルアウトエリアチェックのあとは・・・

P1490305.jpg
日陰のあるレストエリアで休憩・・・

P1490310.jpg
・・・しないでチェック続行♪

P1490306.jpg
まだ見てなかった、VW現行モデルが展示されている、「オールラインアップ」のエリアへ。

まず目に入ったのは・・・
P1490298.jpg
oettinger(エッティンガー)の文字がデカデカと入ったGolf GTI。

P1490299.jpg
「Golf GTI Tuned by Oettinger」。
My Touranも一応、Oettingerのアルミホイール(RE2)履いてるんで引き寄せられちゃいました(^^)

P1490300.jpg
その隣もOettinger仕様のGolf。

P1490301.jpg
ベース車両はGolf歴代最速の、Golf R。

P1490302.jpg
纏っているエアロは同じっぽいけど、ボディカラーが違うとイメージもずいぶん変わりますね。

Oettingerの隣は・・・
P1490303.jpg
ブルーのトゥーラン♪
ブラックが一番好みだけどブルーもイイっすね(^^)

P1490304.jpg
リアに何故かお着替えできる(?)スペースが設けられていました。

P1490307.jpg
SUVの大きい方(トゥアレグ)と・・・

P1490308.jpg
小さい方(ティグアン)。

ミニバンは取り回しが楽な方がイイけど、荷物もたくさん載せたい。
P1490309.jpg
シャランならたくさん荷物が載るけど、カミサンも運転するんで普段使いにはちょっとデカ過ぎ。

そう言う意味ではやっぱトゥーランがベストっす(^^)

P1490311.jpg
何故かTポイントのブースが。
Tカード提示で5ポイント貰える、とのことだったんでしっかり貰ってきました(^^;

その奥が・・・
P1490312.jpg
「Type2 ケータリングバス ビレッジ」。

お腹が空いたらここに集合!
“フォルクスワーゲン バス”の愛称で今でも親しまれている Type2 のケータリングカーが大集結!
お食事からお飲み物まで、様々なメニューをご用意して皆さまをお待ちしています!(以上HPより抜粋)

P1490318.jpg
(左から)HOT DOG。

P1490317.jpg
2台目がビフ飯などのがっつりご飯系♪

P1490315.jpg
3台目がBBQビーフ&ポーク。

P1490316.jpg
4台目がPIZZA。

P1490319.jpg
そして一番右が富士宮やきそば。

P1490320.jpg
お昼時だったこともあり、焼きそばが一番人気でビフ飯が2番人気でしたよ~(^^)

P1490321.jpg
お目々パッチリ可愛いBeetleが入ってる、このテントブースは・・・

P1490322.jpg
「キッズマイスター」ブースです。

今日から君もメカニック!
オリジナルの “ユニフォーム” を着て、あこがれのフォルクスワーゲンメカニックの仕事を安全に楽しく体験!
参加者はフォルクスワーゲン・キッズマイスター認定証がもらえます。(以上HPより)

我が子たちは今年1月にVW川越で体験済みだったりしま~す(当時の日記参照→)。

P1490323.jpg
その右隣は・・・

P1490324.jpg
「ボディの構造を学ぼう」ブース。

これであなたもクルマ博士!
Golf ホワイトボディを使って、クルマのボディの構造をやさしく学びます。
フォルクスワーゲンの最先端テクノロジーとセーフティーを実感いただけるプログラムです。(以上HPより抜粋)

P1490327.jpg
ホワイトボディではなく、ゴールドでしたが(^^;

P1490326.jpg
リアから見ると、テールライトの形状からGolf7であることが分かりますが・・・

P1490328.jpg
中からだと全然分かりません。

P1490329.jpg
めったに見ることが出来ない、裸のボディに大興奮(?)な私っす(^^;

P1490330.jpg
前後ドア間の車種別比較。
左がGolfで真ん中がNew POLO、右が旧型POLO。

P1490331_20170602184703a82.jpg
どうやら「④のテーラード ロールド ブランク(高い強度が必要な部分により厚みを持たせることで高強度を実現)」の比較だったようです。
P1490332.jpg
なかなか貴重なものを見させていただきましたぁ(^^)

これでこのエリアはほぼ全て見終わりました。
P1490338.jpg
ココに来る途中でバトルをしてたブース(パワースライド体験&スライドチェイサー)へ向かうとしましょう。

メインエントランスを出て・・・

P1490339.jpg
オールイン・セーフティ体験(クルマにとって『安全』は何よりも大切なもの。アダプティブクルーズコントロール「ACC」 や ブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)を中心に、フォルクスワーゲンの安全思想 “Volkswagen オールイン・セーフティ” を実際にご体験ください。)のテントブースを通過しようとしたとき・・・

P1490340.jpg
パワースライド体験&スライドチェイサーの待ち時間が書かれたボードを発見。
ふむふむ、スライドチェーサーだったら10分待ちで乗れるのか(^^)

P1490342.jpg
奥の広いスペースに停まってるクルマは長蛇の列で即諦めた「オールラインアップ・テストドライブ(フォルクスワーゲンを乗りつくせ!最新モデルを含めたオールラインアップの中からお好きなクルマを選んで、あなた自身の運転で全長2kmを超える特設コースをテストドライブ!ご家族で、ご友人と、もちろんおひとり様でも大歓迎!)」用の試乗車。

P1490344.jpg
手前が「フォルクスワーゲン・ドライビングセミナー(あなたのドライビングを見直してみませんか?「普段あまり運転しない」・「運転に自信がない」 という方をはじめ、ベテランの方々やベテランの方にも参考になる“安全・安心のためのドライビングテクニック” をわかりやすく丁寧にレクチャー。より楽しく、より安全に。これであなたもセーフティ・ドライバー!)」。

P1490343.jpg
頑張って並んでおけば参加できたかも知れなかったんだよな~(今更後悔しても、もう遅いっちゅーねん^^;)。

その先は・・・

P1490346.jpg
「駐車支援システム体験(これであなたも車庫入れ上手!駐車支援システム「パークアシスト」が体験できます。また、狭い路地での確認などに便利なアラウンドビューカメラ「Area View(エリアビュー)」や「SurroundEye(サラウンドアイ)」も使用し、実際に車庫入れにトライしていただきます。)」コーナー。

P1490378.jpg
これも事前予約が必要なブースなんでスルー。

その先が・・・
P1490377.jpg
「New Tiguan VR体験」。

“New Tiguan” で、都会のナイトクルージングをバーチャル体験しよう!
練されたデザインに先進技術を凝縮した “New Tiguan”。
その魅力を最先端の360°ヴァーチャル・リアリティ(VR)でお楽しみください。

ちなみに奥側のブースは「Car-Net & Active Info Display 体験」。

最新のテクノロジーに触れよう!モバイルオンラインサービス「Volkswagen Car-Net」の様々な機能と使い方をインストラクターが丁寧にレクチャーします。
また、新モデルに続々と搭載されるデジタルメータークラスター「Active Info Display」の見やすさや運転のしやすさもお確かめ下さい。あなたの新たなカーライフが広がります。

目指すパワースライド体験コーナーはもうちょっと先(^^;
案内看板に沿って進んでいくと・・・

P1490347.jpg
「おー、ここだここだ!」

P1490348.jpg
やっと着いたよぉ。。。

待ち時間の少ないスライドチェイサーの列に並び、待つことしばし・・・
P1490350.jpg
ヘルメットを着用して・・・

P1490351.jpg
スタッフさんに声を掛けられ、順番が回ってきました。

スライドチェイサーは後ろの青Golf。
助手席に乗車し、シートベルトを着用。
準備が整ったら、STARTっ!!

P1490352.jpg
さすが歴代Golf最速のR。
加速力が半端ない(^^)

P1490354.jpg
前車に追随し、左右にノーズを振ります。

P1490355.jpg
以前、BMWのイベントでは走行中の写真はNGでしたが今回はOKだったのが嬉しいっす(^^)

P1490357.jpg
ハンドルさばきもチェックしながらパチリ♪

P1490358.jpg
当たり前ですがプロドライバーのハンドルさばきは無駄な動きが無くて凄い!

そして、あっという間に終了~♪

P1490363.jpg
走り終わる度、スタッフ参加車の右前に駆け寄り・・・

P1490362.jpg
インタークーラーに水を掛けて冷却してました。
短い時間とは言え、ハードな走行してますからねぇ。

すぐにパワースライド体験の列に並んで、再び待つことしばし・・・

P1490364.jpg
再び順番が回ってきました。

今度はもちろん、前のクルマ♪

P1490365.jpg
ドライバーさんに「よろしくお願いします!」と御挨拶。

P1490366.jpg
そうだ、今度は動画も録っておこうっと♪
(動画スイッチ、ON!)

P1490369.jpg
ドライバーさんから「左右に振られますから気をつけて下さいね」と言われましたが、「大丈夫です!」と元気に答えた私(^^;

P1490371.jpg
「おおぉぉーーーっ!」と驚きつつもシャッターを切る私(^^)

そんな中、体験中にドライバーさんと話したんですが、このGolfRはマイチェン前のモデル(=280ps)だそうで、「パワースライドさせるならマイチェン後のモデルの方がパワーが大きいので楽なんですよ」と言ってました。

そして・・・
P1490372.jpg
これまたあっという間に終了~♪
短い時間だったけど、めっちゃ楽しかったっす!!

P1490373.jpg
助手席の中からでも凄かったけど・・・

P1490374.jpg
外から見ててもやっぱり凄い!

P1490375.jpg
そして、それを簡単にやってのけるプロドライバーはやはり「凄い」と思いました。

P1490376.jpg
これで敷地内のイベントブースは大体回り終えました。

時計を見ると14時ちょっと前。
まだまだ時間はあったんですが、ヒルクライムの朝練の疲れもあったんで、これにて帰路に着くことにしました。

Volkswagen Dayは今回が初めてでしたが、多種多彩のイベントプログラムがあることが分かりました。
特にさっき体験したばかりの「パワースライド体験&スライドチェイサー」は最高でした(^^)

ただ、中が広すぎて移動するだけで結構大変だったのと、試乗体験をしたかったら早く並ばないと無理であることが分かりました。
もし来年も開催されるとしたら、朝一番で会場入り&並ぶことが必須ですね(Happy缶購入も同じ^^)。

(おわり)
平日だけど野球観戦(^o^)

メットライフドームなぅ(^o^)
今日は平日ですが交流戦ナイターを見に、メットライフドームに来ましたっ(^o^)

対戦相手はジャイアンツ♪
しかも先発ピッチャーは菅野っ(^o^)

ライオンズには勝って欲しいけど、10連敗中のジャイアンツにも頑張ってもらいたい。

ってことで今日は両チームを応援っす!
Volkswagen DAY 2017に行ってきました♪(その2)「色んなコーナーをチェックしてきました編」
昨日の続きです♪

歴代GOLFを見た後・・・

P1490245.jpg
「フォルクスワーゲン・オーナーズ・ミーティング」へ。

HPによると・・・

集まれ、フォルクスワーゲン オーナー!
オーナーの皆さまのための広場です。
会員同士の交流とともに、メインステージとライブ中継で結んで来場者の皆さまを紹介をしていただきます。
オーナーの輪を広げるチャンスです!

・・・と書かれていましたが、実際どんな感じなのか見てみましょう♪

入って右手前に・・・
P1490246.jpg
ビートルが。

P1490247.jpg
ボディカラーは水色ですが、ボンネットやルーフなど、あちこちがイイ感じの茶色に。

P1490248.jpg
ナンバープレート、当時からのものですよね!?

P1490250.jpg
斜め後ろからの眺め。
おそらくわざと錆びさせているんだと思いますが、それがこんなに似合うのがスゴイ!

P1490249.jpg
内装は思ったよりも綺麗でした。

P1490252.jpg
その隣もビートル。

P1490253.jpg
但し、こちらはめっちゃ綺麗。

P1490251.jpg
どんな着こなし(?)でも様になっちゃうビートルって、やっぱりスゴイっす(^^)

P1490254.jpg
シルバーのカルマンギア。

P1490255.jpg
こちらもめちゃめちゃ綺麗な内外装。
オーナーさんの愛情度の凄さがにじんでると思います。

P1490256.jpg
こちらはGTIグレードモデルが並んでます。

P1490258.jpg
こちらはパサート軍団。
弄らなくても元の佇まいがイイんでこれまた様になってます。

P1490257.jpg
GOLF7がずらり。

P1490259.jpg
オフミっぽい並べ方が懐かしいっす。

P1490260.jpg
GOLF5 GTI。

P1490263.jpg
GOLF7のGTI&Rライン限定(かな?)。

P1490265.jpg
かなり気合入れて弄っているVWたち。

P1490266.jpg
エンジンルームも抜かりなし。
BMWのオフ会を思い出すな~。

P1490262.jpg
シャラン。

P1490264.jpg
日本では「レア」に近いシャランがこれだけ並んでる光景。
オフミの醍醐味の一つです。

P1490267.jpg
さらにレア車と思われるEOSが・・・

P1490269.jpg
10台も!!

P1490268.jpg
「UP!」。
並べ方がイイっすね(^^)

・・・と、ここまで色々見てきましたが、まだトゥーランを1台も見ていません。

「トゥーランは無いのかなぁ?」と思いながら探してたら・・・
P1490261.jpg
2台発見♪

但し、現行モデル。
結局、ココには私と同じ型のトゥーランは1台もありませんでした(涙)。



オーナーズ・ミーティングエリアを出ると・・・

P1490270.jpg
ビバンダム君がっ!

さらに・・・

P1490294.jpg
ブリヂストンブースも。

この辺りはタイヤメーカーが集ってるスペースっすね。

P1490271.jpg
ちなみにイベントを行ってるブースがいくつかあって、グッドイヤーはパターゲーム。

P1490272.jpg
ダンロップブースでは・・・

P1490273.jpg
カートタイヤ転がして穴の中に入れる「ダンロップチャレンジ」。

P1490274.jpg
ピレリは私が見たときは休憩中だったようで(この時点での時刻12時半過ぎ^^;)閑散としていましたが・・・

P1490275.jpg
奥にはサッカーゲームと思われるものが置かれていたんで、後で行われると思われ。

P1490277.jpg
その前のスペースは「フォルクスワーゲン・キッズランド」。

集まれ、元気なキッズ達!お子様向けの楽しいプログラムをご用意しました。
飛んだり跳ねたり、“The Beetle トランポリンバルーンハウスふあふあ“!
みんなで完成させよう、”お絵描きビートル“!
◇“ふあふあ“ 遊戯条件:3歳以上、身長120cm以下のお子様(以上、紹介ページより抜粋)

P1490276.jpg
これが「The Beetle トランポリンバルーンハウスふあふあ」。

P1490278.jpg
次男が一緒だったら間違いなくココで遊ばせてたな~。

その隣が・・・
P1490281.jpg
「お絵描きビートル」のコーナー。

P1490282.jpg
テント横のBeetleは・・・

P1490285.jpg
前日(27日)に「動物」をテーマにして子供たちに描いてもらったもの。

P1490287.jpg
前から後ろまでびっしり描かれてました。

P1490283.jpg
ボンネットの眺め。

P1490284.jpg
右のニャンコは「らいおん」だそうで~す(^^;

P1490288.jpg
後方はこ~んな感じ。
子どもらしい色使いのカワイイ絵ばかりでした。

P1490286.jpg
ドアハンドルがとってもオシャレ♪
センスのイイKIDSだな~。

そして現在進行中の・・・

P1490289.jpg
もう1台のBeetle。

この日のテーマは・・・
P1490290.jpg
「お花」。

P1490293.jpg
カワイイお花がたくさん描かれてました(^^)

が・・・

P1490291.jpg
ルーフを見たら、花じゃないイラストも散見(^^;

P1490292.jpg
そして左横はどう見てもオジサンにしか見えない絵もあったりしました(^^;;;

キッズランド前方が・・・

P1490297.jpg
「フォルクスワーゲン・チルアウトエリア」。

のんびり、ゆったり、リラクゼーション。体験プログラムの合間に一休み。
ご来場の皆様におくつろぎいただけるチルアウトエリアをご用意しました。
チェアやハンモックでゆっくりとお過ごしください。(以上、紹介ページより抜粋)

P1490279.jpg
これがそのハンモック。
ただし、私が見たときは使用できないものもありましたが(^^;

P1490280.jpg
コールマンGOODSなコーナーも。

P1490295.jpg
ココは何だろ?
お着替えスペース??
それともかくれんぼするトコとか???

(その3へ続く)
Volkswagen DAY 2017に行ってきました♪(その1)「歴代GOLF勢揃い!編」
28日(日)の話です♪

この日は早朝、鎌北湖へ自転車トレーニング(坂練)に行ったあと、お台場(東京・お台場 東京臨海副都心 イベントスペース青海NOPR地区)へ。
目的は27~28日開催の『Volkewagen DAY 2017』のイベントを見るためです(当日のプチレポート参照→^^)

駅までカミサンに送ってもらい電車を乗り継ぎ、最寄り駅(ゆりかもめ船の科学館駅)を降りると・・・

P1490176.jpg
駅のホームから広~い会場が一望。

広すぎてどこが入口か分からないけど、とりあえず近くに行けば分かるでしょ。

お台場駅側へぐるっと回りこんで行くと、登り階段を発見。
登って行くと・・・
P1490181.jpg
開花間近の紫陽花がお出迎え♪
何色に咲くんでしょ?

登りきった先の右手では・・・

P1490185.jpg
2台のGOLFがカーチェイス中。

P1490182.jpg
スキール音と煙を上げながら爆走。

P1490188.jpg
イベントのひとつである「パワースライド体験」&「スライドチェイサー」だと思われますが、参加するためにはまず入場しないと。

「入口はどこかな~?」
キョロキョロしながら歩いてたら、VWポロシャツを着たスタッフを発見。

「入口はどこですか」?と聞いたところ・・・
P1490191.jpg
「あちらに見える大きな虹色を目指して下さい。」と言われたんで、進んで行くと・・・

P1490192.jpg
入口がありましたぁ!

BMWからVWトゥーランに乗り換えてから1年ちょっと経ちましたが、VW関係のイベント参加は今回が初めて。
「果たしてどんな雰囲気なのか?」
「また私個人的にどれだけ興味を引くものがあるのか?」

P1490314.jpg
答えはこの中にっ!!(^^)

入場したらまず、体験型プログラム参加者用の専用PASSの手続きをします。
HPに事前にWebでアンケートを済ませておくとスムーズ、と書かれてたんでもちろん先に済ませてます。

印刷したメール&運転免許証を提示し、誓約書(だったっけ?)に指定事項を書きいれると・・・

P1490194.jpg
PASSが発行されました。

さて、まずはどのプログラムにしようかな~?
P1490193.jpg
指定時間に並んで受け付けするものと、並ぶだけでOKなものがあります。

どうせなら試乗したいよなぁ、と思い受け付け場所に行ったんですが・・・

P1490198.jpg
げげっ、スゲー並んでる!!(@_@;

スタッフさんに状況を聞いたところ、「今から並んでも12時からの試乗は厳しいと思います。午後2時半までお待ちいただいた方が確実だと思いますよ」とのこと。

P1490197.jpg
試乗の列に比べ、オールイン・セーフティ体験とフォルクスワーゲン・ドライビングアカデミーは少な目で何とかなりそうな感じもしたんですが、朝練で疲れてて長居する体力が無かったこともあり(眠かったし^^;)今回は断念することに。

P1490196.jpg
とりあえず会場の雰囲気を味わうべく、場内をぐるっと巡ることに。

P1490195.jpg
ステージ右手に並んでいる4台のクルマは「Try! Try! Try! キャラバンカー」。

Volkswagen Day 2017を皮切りに全国を巡る、フォルクスワーゲン『Try! Try! Try! キャラバン』が、今年も実施決定!
そのキャラバンを盛り上げるスペシャルラッピングカーをいち早くお披露目。
華やかに彩られたキャラバンカーと、その出発セレモニーは必見です!
※出発セレモニーは、28日(日)14時頃に実施予定。(以上HP紹介ページより抜粋)

P1490199.jpg
一番後ろが派手派手ビートル(^^)

P1490205.jpg
「The Beetle HARLEKIN」。
新型The Beetleに設定されている8色のボディカラーを1台に集約しデザインしたものだそうです。

その前の3台は・・・

P1490203.jpg
現行トゥーラン(^^)

Beetle同様、派手派手なボディカラーを纏ってますが・・・
P1490200.jpg
3台のうち一番後ろのトゥーランだけ何か雰囲気が違うような気が。

何故なら・・・
P1490201.jpg
このトゥーランだけが・・・

P1490335.jpg
スポーティグレードのRラインだったから♪

良く見れば分かるんですが・・・
P1490337.jpg
ボディカラーに隠れて見落としそうになっちゃいました(^^;

P1490202.jpg
色んなブース&イベントが行われていましたが、ステージ周りから順番に見ていくことに。

P1490204.jpg
まずは「スカニアトレーラー・コックピット体験」。

大迫力のスカニアトレーラーのコックピット体験!
フォルクスワーゲングループ・スカニア社のR410トレーラヘッド(※予定)のコックピットに乗り込めます。
高い運転席からVolkswagen Day会場を眺めよう! (以上HP紹介ページより)

スカニアトレーラー・コクピット体験は空いててすぐに乗れる模様。
ただ、普段仕事で毎日4トン&大型トラックに接してるんで、個人的にはそれほどのインパクトはありませんでしたが(^^;

ステージ左手には・・・
P1490208.jpg
Try! Try! Try! キャラバンカーの先導車と思われる「Type2」が。

P1490207.jpg
めちゃめちゃ綺麗♪

P1490209.jpg
今は日本のどの辺を走ってるんでしょうね。

P1490214.jpg
その前方のもう1台のType2ではカリーヴルスト販売が行われていました。

HP情報によると・・・

ドイツの定番ファストフード “カリーヴルスト”!
フォルクスワーゲン・ドイツ本社では年間300万食以上食されている大人気の特製レシピをお台場でぜひご賞味下さい!
可愛さ大注目の Try! Try! Try! キャラバンカー Type2 ケータリングカーで販売します。

・・・とのこと。
今回は食べませんでしたが、昨秋、VW川越のイベントで食した経験アリ(当時の日記参照→)。

その左手は・・・
P1490210.jpg
「フォルクスワーゲン・マーケット」。

HP情報では・・・

カワイイ・素敵なオリジナルグッズが盛りだくさん!
売り切れ前に、まずはグッズショップを要チェック!
大人気の “ハッピー缶” は各日先着100名様の限定販売。
掘り出し物をゲットしよう!
新発売のGTIベビーカーも発売記念特別価格で予約受付。

・・・となってましたが、気になるのはやはりハッピー缶。

左手に特設テント(Happy缶引き渡し場所)があったんですが・・・
P1490213.jpg
残念ながらSOLD OUTでした。
先着100缶限りなんで、手に入れたかったら朝一番で来なくちゃ無理っすね(^^;

P1490211.jpg
テント手前にアウトレットコーナーが。
「見るだけ」と思いつつ、溢れる物欲に負け・・・

DSC_5127[1]
つい小物を買ってしまった私でした(^^;

DSC_5131[1]
黄色のBeetleはスマホ&携帯の充電器(アウトレット価格1000円)。
各種変換アダプターは下のブラックBOX内に収納されてて・・・

DSC_5134[1]
前後に繋いで使いま~す(^^)

DSC_5132[1]
白と青のクマさん(各300円)は・・・

DSC_5136[1]
「Volkswagen Day2017限定発売のキーホルダー。
裏側に「Volkswagen Day」の文字が入ってましたよん♪

Happy缶は買えなかったけど・・・
P1490212.jpg
マーケット内にあるVolkswagen Owner’s Passカウンターで会員証を見せると、記念品のステッカー(非売品)をGETすることができましたぁ(^^)

マーケットの前方は「歴代Golf PARK」

HPによると・・・

歴代Golfが勢ぞろい!
1974年の発売以来、7回のフルモデルチェンジを行い、フォルクスワーゲンの代表モデルでありつづける歴代 “Golf” が大集結。
皆様に愛され続ける勇姿をご覧ください。

・・・ってことでもちろんチェックしてきましたよ~(^^)

展示車の手前に・・・

P1490230.jpg
歴代GOLFの歩みが。

P1490231.jpg
時代に合わせ、変化していくデザイン。

P1490232.jpg
初代GOLF誕生に至るストーリーを写真で解説。
1968年にプロトタイプが作られた前輪駆動式のEA276(左)と後輪駆動式のEA266(右)。

P1490233.jpg
各車の後ろからの眺め。

P1490234.jpg
文章での詳細解説もありました。

・・・とひとしきりお勉強をしたあと、改めて歴代GOLFを眺めていきましょう。

P1490226.jpg
まずは1974年デビューの初代GOLF。

P1490227.jpg
初代GTI。
めっちゃカッコイイっす!

P1490228.jpg
GTIの赤の色遣いはこの頃から現在まで受け継がれているんですよね♪

P1490235.jpg
その隣は真っ赤なカブリオレ。

P1490236.jpg
アルミはRONAL R10TURBO。
めちゃ似合ってます!

P1490237.jpg
その左もブラックのカブリオレ。
但し、こちらは幌オープン♪

P1490239.jpg
斜め後ろからの眺め。
BBSホイールがまた良く似合うんだな、これが。

P1490238.jpg
オープンなんでコクピットや内装もバッチリ写すことが出来ましたぁ(^^)

P1490215.jpg
お次は1984年から発売が開始されたGOLF2。

P1490216.jpg
通常グレードと・・・

P1490217.jpg
ホットハッチのGTI。

P1490222.jpg
パワーユニットは初代GTIのOHC1.6L110psから、,DOHC1.8L125psへ。

P1490223.jpg
・・・って言うか車高、低っ!!

P1490218.jpg
アルミホイールはfifteen52製。
渋いっ、渋すぎるっ!

P1490219.jpg
コクピットもカッコえぇ(映り込んで中が良く見えませんが^^;)。

P1490220.jpg
その隣は白ボディ。

P1490224.jpg
お次は1991年デビューのGOLF3。

P1490225.jpg
そして1997年デビューのGOLF4。

P1490241.jpg
ブルーの3ドアハッチバックと・・・

P1490240.jpg
シルバーのワゴン。

P1490242.jpg
お次は2003年デビューのGOLF5♪
My TOURANもこのモデルをベースとした派生車種。

P1490243.jpg
大型のワッペングリルはGOLFではこのGTI(とGT)が最初。

P1490244.jpg
そして2008年デビューのGOLF6。

そして2012年からの現行GOLF7へと至るのでゴザイマス。

(その2へ続く)
今回は絵付けの残りとキャラの輪郭描きで終了(^^;
1日(木)の陶芸教室・・・

の前に教室隣接のギャラリー独楽蔵の作品・・・

DSC_5070[1]
・・・は変わってませんが、活けられている花が変わっていました♪

DSC_5071[1]
白、紫、ピンクの3色の花が競演。
とっても綺麗でした(^^)

教室の階段途中に飾られている花も、毎週変わっています。
DSC_5072[1]
この日はこ~んな感じでしたよ~(^^)

それはさておき・・・

DSC_5073[1]
今回の作業はもちろん、前回やり残した箇所の仕上げから♪

マイッカーのボディ色(赤)の濃淡を仕上げてから、黒でキャラの輪郭描き。

(約2時間、ひたすら描き描き描き描きして・・・)

DSC_5078[1]
描きあがりましたぁ~!!

それぞれの作品は・・・

DSC_5074[1]
マイッカーはこ~んな感じ。

DSC_5080[1]
ボディ部の濃淡とヘッドライトのハイライトを塗り分けました。

DSC_5075[1]
ひゃくれつ肉球ジバニャン♪

DSC_5081[1]
表情UP。
ニャニャニャニャニャニャァ~ッ!!

DSC_5076[1]
KKブラザーズ♪

DSC_5083[1]
KジーロUP。

DSC_5084[1]
KコマーもUP

DSC_5077[1]
そして最後がキュウビ。

DSC_5082[1]
表情はこ~んな感じ♪

・・・ってな感じで各キャラの輪郭を描き終え、残るは背景の仕上げのみ。
次回でようやく作業が終わりそうで~す(^^;
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク