*All archives* |  *Admin*

東京トラックショー2013に行ってきました♪
26日(土)の話です♪

この日は会社では無く、東京ビッグサイトに向かいました。
目的はタイトルでお分かりの通り、『東京トラックショー2013』を観るためです(^^)

ちなみに前回(2011年)のレポはココ参照→
前々回(2009年)のレポはココ参照→

入場料は通常1000円ですが、取り引き先から招待券を貰ってあったんでもちろんタダです♪

ちなみにこの日は台風28号接近中、と言うこともあり朝から生憎の雨。
でも、屋内開催なんで問題ナッシングで~す!(^^)

P1040216_20131028123617c8b.jpg
受付で入場券を貰い、いざ突撃ぃ~!!

トラックショーの出展は自動車会社よりも部品や車体関係の会社がメインです。

P1040218_20131028123633e4f.jpg
日野自動車系列の架装会社トランテックスの難燃製マグネシウム扉。

マグネシウムがトラックに使われる時代になったのか・・・
(市販にはコスト面の問題があり参考出品ですが^^;)

P1040217_2013102812371679b.jpg
空力改善リヤ門枠。
トラックも省燃費性能向上のため、あの手この手が考えられてるんですよね。

P1040239_2013102812373129f.jpg
ウチの会社にもたくさんあるISUZU。

P1040237_20131028123738553.jpg
内外装に新開発のアルミ樹脂複合軽量パネルを使用したトラックが展示されていました。
断熱、軽量化はメーカー共通の課題ですからね。

P1040229_2013102812374409d.jpg
天然ガス自動車ブースには2トン、4トン、そして大型車の天然ガストラックが展示されていました。

P1040222_20131028123822ce9.jpg
大型トラックのガスタンク。
左側に2個、右側に1個の合計3個。

これだけあっても最大航続距離は約300km。
地場配送が現実的な選択となってしまいます。

また、タンクのおかげで収納スペースなども犠牲になっているので、使い勝手的に制約も出てきます。
環境を考えると良いのでしょうが、大型トラックに限定すると実用面の問題で普及するのは厳しいでしょうね。

P1040225_20131028123837dec.jpg
その隣にさりげなくHKSが手掛けたと思われるスポーツカーが展示されてたんですが・・・

P1040224_201310281238301f4.jpg
な、なんとこのクルマも天然ガス(NGV)自動車!!

P1040242_20131028123842878.jpg
エンジンルームの眺め。
これだけ見ると普通のガソリンエンジン車と違いは分かりません。

P1040227_201310281238548f2.jpg
が、リアウイングの根元を覗きこむと・・・

P1040226_201310281238499ed.jpg
燃料タンクの代わりにでっかいガスタンクが鎮座してます。

ちなみにこのタンク、カーボン製らしい。

P1040228_201310281238591a8.jpg
内装はレース車そのもの。
走行距離が決まっているレース車なら、普及の可能性もあるかも(コスト面でのメリットがあるかは分かりませんが)。

P1040233_20131028123909939.jpg
スウエーデンの『スカニア(Scania)』のトラック。
カッコいいっす!

P1040234_201310281239157a4.jpg
色違い。
これもイケてるな~。

ちなみに以前、日野で販売されたことがあったんですが、トラブル対応が大変だったようで撤退した過去があったりします(デザインは好きなんだけどな~・・・苦笑)。
その後、スカニアジャパンを設立し、昨年から日本に再進出したそうです。

上記の理由により、外車は故障すると大変なんで(国産メーカーに比べると修理に時間とお金が掛かる)私の会社では決して買おうとは思いません(^^;

P1040235_20131028123922b99.jpg
新型LEDマーカーランプ。

カッコいいけど問題は耐久性とコストだな。
ちなみに「ウイザード」と命名されているようですが、仮面ライダーウイザードとは関係ありません(^^;

P1040232_20131028123929cf1.jpg
私的にはこう言う細かい架装部品に目が行っちゃいます(^^;
会社でトラックを購入したとき、架装時の参考になるんで。

P1040240_2013102812393483e.jpg
おぉ!ランボルギーニ・ガヤルドだぁ~!!
何故トラックショーにスーパーカーが展示されてるんだろ??

その他はアフターパーツメーカーなどの出展。
アルコールチェッカーやトラック装飾など、業界人以外が見ても楽しくないんで、詳細は割愛っす(^^;

前回(2011年)と比べると、全体的に中身が薄い印象。
出展メーカーも大手が減り、技術的にも前回の方が収穫があったような気がします。

トラックは乗用車と違い、実用面が第一なんで仕方ない面もあるんですけどね(苦笑)。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク