だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

購入後、快調に走ってるカミサン号の緑ヴィッツですが、実は先週・・・
緑ヴィッツのフロントバンパーを交換しちゃいましたぁ!

何故交換したのかと言うと、さかのぼること1ヵ月ほど前・・・

DSC_0742.jpg
しばらく前からフロントバンパー上面のクリア塗装が劣化してきて、みすぼらしい姿になってたんです。
ルーフも剥げてきてるんですが(この年代のトヨタ車はクリア塗装が弱いのです・・・涙)上から見なきゃ分からないんで(^^;

DSC_0744.jpg
日に日に酷くなってきていて、洗車する度「塗り直すか交換しないとカッコ悪いなぁ」と思っていました。
「でも、再塗装は結構金額行くからな~」

そう思いながらヤ●オクを徘徊してたところ、ヴィッツクラヴィア用のフロントバンパー(緑)が出品されているのを発見。
クラヴィア用のバンパーはタマ数が少ないんですが同色バンパーが2か所から出品されてて、うち1か所のバンパーはレアな純正フォグ付きでした。

「どうせならフォグ付きの方が良いなぁ。イメチェンにもなるし。」
「落札できれば送料込みで1万円か・・・よぉし、逝っちゃお!!」

「ポチっ♪(入札)」

数日後・・・
無事落札出来ましたぁ!!(喜)



そして先週、交換敢行~!!

DSC_0761.jpg
バンパー自体の交換はそれほど難しくはありません。

ネットをググると取り外し方が載ってるサイトもあるし。
・・・と言いつつ某A氏に全面的にお願しちゃってる私ですが(^^;

問題はここから。

今回取り付けるバンパーは純正フォグ付きバージョンですが、ボディ側に配線が来ていない模様。
それさえあればバンパー側にカプラーがあったんで繋ぐだけで良かったんですけどねぇ。
そうなると配線を引き直さなければならないわけでして・・・。

DSC_0763.jpg
ボンネット奥の向かって左側(運転席側)に束ねた配線をゴムでカバーしてる箇所があるんでそこに配線が通るくらいの小穴を開けて通します。

DSC_0764_20140329164921086.jpg
運転席ミラースイッチの左側へ通します。

それをスイッチ(エーモン製 1289ロッカスイッチ)と写真には有りませんがリレー(同1245 リレー 4極・DC12V車専用・20A )に繋いでいきます。

配線し終わり、スイッチON♪
DSC_0765.jpg
無事に点きましたぁ!(喜)
ACC連動にしてもらったんで、万一消し忘れても大丈夫で~す!

DSC_0762.jpg
外したバンパーを下から見ると傷だらけ(汗)。
2月の大雪後に走った時、ガリガリ擦ってたからなぁ(^^;

DSC_0768.jpg
帰宅後、真っ暗なところで点けるとこ~んな感じ。

DSC_0743.jpg
交換前。

DSC_0773.jpg
交換後。

DSC_0778.jpg
点灯バージョン♪

DSC_0774.jpg
バンパー上部の塗装はとっても綺麗でクリア剥がれは全くありません。

DSC_0775.jpg
もちろん、穴も開いてません(^^;

DSC_0777.jpg
社外ヘッドライト+純正フォグの組み合わせはなかなかレアだと思います(自己満足の世界ですが^^;)。

DSC_0781.jpg
惜しむらくは助手席側サイド部の擦り傷がかなりあること。
でも、それを承知で購入したんでノープロブレムっす(^^)

DSC_0779.jpg
点灯部UPの図。

そうだ、傷の部分をタッチアップペイントで補修しとこう!
(塗り塗り・・・)

DSC_0783.jpg
ほら、だいぶ目立たなくなったでしょ(^^)

DSC_0784.jpg
緑ヴィッツは譲り受けた当初は弄るつもりは全く無かったんですが、塗装の劣化に我慢できず交換しちゃいました(^^)

「どうせ替えるならちょこっとモディファイも」ってことでフォグ付きにしたんですが、見栄えだけでなく機能性も向上したんで(霧のときに走る機会があるかは微妙ですが^^;)そう言う意味でも大満足のバンパー交換でした♪

ちなみに交換時の走行距離、112,699kmでした。
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4356-a1d44859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック