だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

木曜日(15日)の陶芸教室の話です♪

この日は、先週高台削り&取っ手付けをしたカップの素焼きが出来ていたのでそれらの仕上げ、と思ってたんですが・・・

DSC_1204.jpg
「あれ?何か見たことある素焼きがあるぞ??」

あ!これって確か2か月くらい前(3月13日)に高台削りした「さらにデカい丼と中皿」じゃん!!(3月14日の日記参照→

そこで、この日は急遽カップの仕上げは後回しにして、丼&中皿の仕上げをすることにしました(^^;

最初は外側をまん丸くラテックスで抜いて柚子黒の釉薬で仕上げようと思い・・・
IMG05955.jpg
こ~んな感じの完成イメージね(^^)。

撥水剤を出したんですが、一足先にWさんが作業中だった「トルコ釉+砂黄瀬戸」の2種類での仕上げ作業(ルーシー・リー作品がイメージ^^)を見て・・・

私もパクることにしましたぁ(^^;;;

DSC_1206.jpg
作業手順は、まずラテックスで淵部分を上から1~2cmくらい塗り塗りしたあと、トルコ釉に浸け、乾いたらラテックスを剥がし、その部分に砂黄瀬戸を浸ける、と言った感じ。

DSC_1207.jpg
それを踏まえ、まずはラテックスを塗り塗り♪

DSC_1209.jpg
乾いてきたら・・・

DSC_1211.jpg
トルコ釉に「ドボ~ン♪」と浸けて・・・

DSC_1212.jpg
乾いたらラテックスを剥がして・・・

DSC_1216.jpg
裏返して2種類目の釉薬(砂黄瀬戸)に「そぉ~っ」と浸けます。
内側にもムラなく浸けるため軽く回しながら浸けたんですが、どう見ても浸けすぎになっちゃったよ(^^;;;

DSC_1217.jpg
あとは焼成(酸化)を待つのみっす。
ちなみに奥の背高のがWさんの作品。

どんな仕上がりになるのか楽しみ楽しみ~(^^)



帰路、ヒルクライムのトレーニングを兼ねて重めのギアで負荷を掛けながら漕いだら、久~しぶりに30分台でした(正確には39分24秒)。
普段、軽いギアでクルクル回して45分くらいなんで、頑張れば5分くらい短縮できるようです。

この調子でヒルクライム本番も頑張るぞぉ~!!
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4403-4662e3a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック