だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

昨日の続きです♪

ガイドツアーで回らなかった箇所を改めて探索することに。

P1110166.jpg
場内のレイアウトは↑こ~んな感じ↑(クリックで拡大)。

P1110167.jpg
東繭倉庫の右側から回り込んでみました。

P1110171.jpg
裏側では小学校の団体が説明を受けてました。

P1110175.jpg
そこから見える景色なんですが、煙突の周囲の様子が何か変です。

P1110172.jpg
どうやら乾燥場のようなんですが、2月14~15日の大雪で半壊したらしい!!(@_@;

隙間から覗いてみると・・・

P1110173.jpg
「!!」

P1110174.jpg
半壊、と言うよりほとんど全壊のような気が・・・(涙)。

P1110169.jpg
報道などではほとんど紹介されてなかったんで衝撃の景色でした。

P1110177.jpg
角度を変えてみると庭園の中に悠然と立つ煙突に見えます。

P1110182.jpg
煙突の解説。

P1110176.jpg
奥側にあるのが西繭倉庫です。

P1110178.jpg
色んな角度から眺めてみます。

P1110188.jpg
屋根瓦、一体何枚使われているんだろ??

P1110179.jpg
西繭倉庫の解説看板。

この左手に・・・
P1110180.jpg
もう1枚の看板がありましたが、微妙に文面が違っていました。

P1110186.jpg
とぉちゃんが写真を撮りまくっている間、子供たちはダンゴ虫と戯れてましたぁ(^^;

P1110185.jpg
途中にこんな小さな煉瓦倉庫もありましたが、解説看板などは無かったので詳細は不明です。

P1110198.jpg
次に東繭倉庫の中に設けられている展示室へ。

P1110191.jpg
模型で再現された全景。

P1110192.jpg
繰糸機のイメージ。

P1110193.jpg
繭の色にもいろいろな種類がありますね。

P1110194.jpg
小学生が実演中だったんで・・・

P1110195.jpg
思わず動画でも録っちゃいました。

P1110199.jpg
向かいの売店も覗いてみました。

P1110201.jpg
入口左手に巨大絵手紙がありました。

P1110202.jpg
建物内部の造りが良く分かります。

P1110203.jpg
当時のものと思われる扉。

P1110206.jpg
同じく窓(結構割れてしまってますが^^;)。

P1110205.jpg
同じく柱。

P1110204.jpg
販売されている絹製品は、どれも素晴らしいものばかり。
・・・お値段もなかなか素晴らしかったんで購入はしませんでしたが(^^;

ここから先は写真撮影のため(家族は入口付近の休憩スペースで待ってもらい)私一人で行動することに。

P1110220_201407121501443de.jpg
ガイドツアーで見れなかったブリュナ館奥側の景色はこ~んな感じ。

P1110225.jpg
さらに裏側から見たブリュナ館。

P1110231.jpg
屋根UPの図。

P1110222.jpg
その先にある、この建物は・・・

P1110224.jpg
寄宿舎でした。
・・・解説看板は見当たらなかったんで詳細は不明ですが。

P1110227.jpg
製糸場の南を流れる鏑川。
製糸に必要な大量の水はココから確保してたのでしょう。

・・・ってことでこれでほぼすべての箇所を回り終えたんで、家族の元へ戻るとしましょうか。

戻ってきたら・・・

P1110238.jpg
長男はミスト扇風機で顔中ビチョビチョになり・・・

P1110239.jpg
次男はわんわんと戯れてましたぁ(^^;

最後に家族で記念撮影して・・・

P1110240.jpg
ぼちぼち、次の場所へ移動するとしましょうか。

ちなみに、明治政府がつくった官営工場の中で、ほぼ完全な形で残っているのは富岡製糸場だけだそうです。

P1110247.jpg
今の時代に世界遺産を残してくれた片倉工業にも、感謝です(^^)

P1110249.jpg
入口真ん前にある店でお土産を買ってから、駐車場へ向かいました。

P1110253.jpg
途中に釜めしで有名なおぎのやも出店してました。

P1110254.jpg
また、通り沿いのあちこちに当時の写真が飾られていました。

その先に・・・

P1110255.jpg
朝、準備中のところを見かけたワンワン、発見!

よく見ると、シャボン玉を噴射してます!!
ユルキャラの被り物ではなく、シャボン玉の仕掛けが入った人形だったんです(^^)

P1110257.jpg
これを見た子供たち、もちろん大喜び(^^)

長男のリクエストで動画もしっかり録らせていただきましたぁ(^^;

ちなみにこの少し前から長男が、「お腹すいた、もう限界~!」とのたまってるんで(汗)、ランチの場所へ向かうことにしました。

(またまた明日へ続く)
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4470-9a09555a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック