*All archives* |  *Admin*

SIGMA製サイクルコンピュー『「SIGMA BC2209 MHR STS』を装着しました♪
13日の早朝、鎌北湖に朝練に行ったとき、ZANIAHにはサイクルコンピューターは装着していませんでした。

そのため、速度やケイデンスなどがどれくらいだったのかは全く分からずじまい(汗)。
分かったのは激坂で足がヘロヘロになり、貧脚ぶりが改めて確認できたことくらいです(遠い目)。
明日の奥多摩ヒルクライム、完走出来るかなぁ??(^^;;;

それはさておき・・・

やはり普段、どれくらいの速度&ケイデンスで走っているのかを知るためサイクルコンピューターは必須。
GARMINは高機能なんで欲しいけどお値段も高いから簡単には買えません(涙)。

そこでヤフオクを物色していると、お値打ち価格のサイコンを発見♪
入札者はもうひとり居ましたが、無事に落札。

数日後、無事届きましたぁ!!

DSC_0106.jpg
『SIGMA BC2209 MHR STS』です。

これ1台で速度、ケイデンス、心拍数、高度計(私には必要ありませんが)が全て図れちゃう優れもので~す(^^)

SIGMAと聞いて思い浮かべるのが、カメラ&交換レンズを作っている日本のメーカー(シグマ株式会社)ですが、このSIGMAはドイツのメーカー。
ググってみるとサイコンの老舗メーカーであることが分かりました。
中古品&旧型モデル(現行品はROX 6.0/CAD)ですが、サイコンの機能さえしっかりしていれば私的には全く問題ありません。
何より安く手に入ったし(^^)

DSC_0109.jpg
箱から出して見ましたの図。

その下に・・・
DSC_0113.jpg
各種アダプターが入っていました。

早速取り付けてみましょう♪

メーター本体は・・・
DSC_0116.jpg
ステムに取り付け。

DSC_0115.jpg
文字盤が大きくて見やすいっす!

DSC_0125.jpg
右側のメッキがだいぶ剥げ落ちてますが(汗)、機能的には問題ないんで私的にはノープロブレムっす(^^;

DSC_0119.jpg
スピードセンサー(左)をフロントフォーク右側に、回転数計測用磁石(右)をスポークに装着。

DSC_0122.jpg
スピークに付けた磁石がめちゃめちゃごっつい。
ネットでも書かれてたんですが、その通りのデカさでした(苦笑)。

DSC_0120.jpg
ケイデンスセンサーはチェーンステー左側に装着。
本体にスリ傷が付いてるけど機能的には問題ないんで。

DSC_0123.jpg
左クランクに付けた回転数計測用磁石もスポーク磁石に負けず劣らずごっついっす。

DSC_0124.jpg
しかもセンサー本体より取り付け台座の方のクリアランスが狭くてギリギリ。
(これ以上離すとセンサーが反応しなかったんで仕方ないっす。)

発進すると勝手に計測が始まります。
ただ、デフォルトではケイデンスの数値が表示されないんで、その都度右上のボタンを押す必要があります。

それと先述通り、ケイデンスセンサーの感度が微妙で磁石の位置を微調整する必要がありましたが、調整が決まればノープロブレム(^^)

後の問題は磁石の見た目(のごっつさ)。
とりあえずこのまま使って、あまり気になるようだったら手を加えることにしようっと♪
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク