*All archives* |  *Admin*

ZANIAHのサイコンをGARMIN edge500Jに機種変♪
先日、叔父からGARMINのサイクルコンピューター Edge500Jを譲ってもらった私(^^)
但し、サイコンとして使うにはスピード&ケイデンスセンサーを手に入れる必要がありました。

「せっかく貰ったんだから使ってみたいよなぁ。」
でも、先月ヤフオクにて手に入れたSIGMA製のサイコンを装着したばかりなので、急ぐ必要は無かったんですが・・・

DSC_2171.jpg
やっぱ、買っちゃいましたぁ!!

Amazonで正規品を購入。
送料込みで5000円台前半。
並行輸入品もありましたがとほとんど値段が変わらなかったんで、無難に正規品にしときましたぁ(^^;

DSC_2172.jpg
箱から出してみましたの図。
本体に加え・・・

DSC_2173.jpg
マグネット&タイラップが同包されてました。



部品が揃ったんでSIGMAのサイコンからGARMIN Edge500Jへ機種変することに。
取り付けてからわずか半月なんですけどね(^^;;;

DSC_2352.jpg
まずはステムにSIGMAの台座を取り外して、GARMINの台座を取り付け。

DSC_2353.jpg
固定方法はタイラップではなく、「走行中に取れて本体が飛んで行った人が居る」と噂のゴム(^^;

DSC_2336.jpg
本体はSIGMA同様、横に付けて右へ回すだけの超簡単装着。

DSC_2337.jpg
赤黒の本体がZANIAHに超似合っててカッコいいっす(^^)

次にケイデンス装着用のマグネットをクランクへ取り付けます。
今回はタイラップ固定ではなく、ペダルの回転軸へ直接取り付けることにしました。
その方が簡単だし、見た目もずっと良いんで。

マグネットはネットでググるとたくさん装着例が出てくる二六製作所にて購入しました。

DSC_2328.jpg
社長直筆の挨拶状に加え、梱包担当者者直筆の紙も入ってました。

御丁寧な挨拶状に加え、磁石1個でも送料無料の超良心的な会社に感謝です(^^)。

DSC_2329.jpg
購入した磁石たち。

この中の黒丸磁石をクランクのペダル取り付け部へ取り付けます。

DSC_2330.jpg
装着前。

DSC_2333.jpg
装着後。
装着、と言っても超強力磁石なんでくっつけただけですが(^^;

クランクも黒いんでめちゃめちゃ溶け込んでます(^^)

DSC_2350.jpg
マグネットがセンサーに反応する場所に合わせ、『スピード/ケイデンスセンサー GSC10』をタイラップで固定しました。

DSC_2339.jpg
上から見たクリアランスはこ~んな感じ。

DSC_2340.jpg
UPにするとこ~んな感じ。

次にリアスポークへマグネットを装着。
GSC10はスピードセンサーも兼ねているので、センサー位置に合わせます。

DSC_2341.jpg
右上の小さな銀色の物体がその磁石。
驚くほど小さいんですが、こんなんでセンサーが反応するのかな?

DSC_2335.jpg
恐る恐るペダルを回したら・・・

DSC_2334.jpg
おぉ!ちゃんと数値が出てるじゃん!!

DSC_2342.jpg
問題ないことが確認できたんで、きちんと固定しましょ。

ネットでググると・・・
DSC_2381.jpg
融着テープで固定するのが良いらしい。

ってことで・・・

DSC_2343.jpg
こ~んな感じで固定してみました♪

DSC_2345.jpg
スポークと同色なんで、ちょっと離れると・・・

DSC_2344.jpg
付いてるのがほとんど分からないくらい溶け込んでます(^^)

これでZANIAHへの取り付けは完了。
さてと、今度は外したSIGMAのサイコンをCRMに移植しなくちゃだ(^^;

(明日へつづく)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク