*All archives* |  *Admin*

パンクは突然襲ってくる(^^;
水曜日(21日)の話です♪

この日はめちゃめちゃ寒く、日中雪が舞い、一時は積もるかと思ったくらいの天気でした。

帰宅時間になっても雨がパラパラ降ってたんで、雨用チャリ(泥除け付きクロス)に乗ったんですが、途中で後ろから「シュッ」音が。

こっ、これは空気が抜ける音でわ!
そうです!リアタイヤがパンクしちゃったんです(汗)。
「そのまま自宅まで突っ走ちゃおうか」と思ったんですが、そのときザニアを購入したVAX SAYAMAが近くにあることを思い出しました。

「タイヤが太い(35C)から適合サイズのチューブ、あるかなぁ?」
「とりあえずダメ元で寄ってみるか♪」

DSC_0527.jpg
お店の前は↑こんなペットボトルのイルミネーション↑に彩られてました。

Jさんに聞いたところ運良く在庫があったんで、その場で交換してもらいました(^o^)

ただ、心配だったのが交換チューブがフレンチバルブだったこと。

雨用クロスバイクに履いているホイールのバルブ穴サイズは英式バルブ用なんですが、口径の小さいフレンチバルブのチューブを使うとその部分に負荷が掛かってチューブにダメージを与え、そこから穴や亀裂が発生し、パンクに至った過去があったからです。

その危惧は走り始めてすぐに現実に。
またもや途中で「シュッ」音が聞こえてきたんです(涙)。
げげっ、またパンクかよっ!

強引に自宅まで走り、チューブを確認したら、バルブの根本ではない部分に穴が開いていました。

あれ?
ってことは今回のは普通のパンク??

DSC_0544.jpg
改めてタイヤをよく見たら、思いっきり貫通穴が開いてました(汗)。

その部分に鋭利なものが刺さってチューブに穴が開いた模様。
Jさんに「タイヤの状態が良くないから早めに替えた方が良いですね」と言われてたんですが、こういうことだったんですね。

穴あきタイヤはソッコー捨て・・・
DSC_0543.jpg
手持ちの中古予備タイヤに交換です。
だいぶくたびれてるけど穴あきタイヤよりはマシでしょ(^^;

チューブはパンク修理キットで直したんで使えるんですが・・・

DSC_0539.jpg
念のため、英式バルブのチューブを取り付けることにしました。

と言うのは・・・
DSC_0537.jpg
英式用ホイールにフレンチバルブを装着すると御覧のような隙間が開くんです。

DSC_0538.jpg
パンク修理したんで使えるけど、心配なんで外して・・・

DSC_0541.jpg
英式バルブのチューブに交換。
ほら、英式バルブだと隙間がほとんど無いでしょ(^^)

これでしばらくは大丈夫・・・
だと思う・・・
たぶん(^^;;;;;
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク