だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

木曜日(4日)の陶芸教室の話です♪

この日は前回、下書きした湯飲みの続きです。
19時40分、作業開始っ♪

DSC_0657[1]
まずは月の円内にラテックスを塗り塗りしていきます。

1客に8個の円があるんで5客×8個=40個をひたすら塗りまくりました(^^;

小一時間で作業を終えたあと、ひっくり返しながら釉薬へ「ドボン!」と浸けます。
今回浸けた釉薬は・・・

DSC_0658[1]
黒織部です。

織部なんで緑系になると思います。
今までは月の背景なんで黒い釉薬(ゆず黒など)を使っていましたが、マンネリになっちゃうんで他のカラー(但し濃いめ)にしてみました。

DSC_0660[1]
そぉ~っと浸けたんですが、一部は内側に流れ&はねてしまいましたね(汗)。

DSC_0659[1]
浸けた直後はラテックス部分だけすぐには乾かないんで、しばし待ちます。

DSC_0662[1]
だいぶ乾いてきたようなので・・・

DSC_0665[1]
ラテックスを剥がします。

DSC_0666[1]
全部剥がして、淵部分の凸凹を滑らかにしたところでこの日の作業、終了っす。

この時点での時刻、21時15分。
ちょっとばかり早いけど何かをするには中途半端な時間なんで(^^;

次回は円内の色付け。
相変わらず完成まで時間が掛かる作業ですが、細工が多いんで仕方ないっすね(苦笑)。



湯飲み同様、前回の教室で透明釉を塗り塗りした丼の2度目の本焼きが終わりましたぁ!!

DSC_0669[1]
毎回、2度の本焼きで先生にはお手間をお掛けしてますが(^^;

DSC_0668[1]
上から見ましたの図。

DSC_0670[1]
サイドからUPで見ましたの図。

透明釉を塗った月部分もしっかりテカテカ光ってま~す!!
これで安心してガンガン使い倒すことが出来ます(^^)

DSC_0675[1]
ひっくり返してみましたの図。

DSC_0674[1]
その状態で真上から見ましたの図。

DSC_0676[1]
重ねると月部分が強調されま~す。

DSC_0672[1]
裏返すと富士山の置物っぽくもなるし(あくまで私見ですが^^;)、月の満ち欠けイラスト入りなんで子どもたちもお勉強にもなるし、と言う狙いで造ったんですが如何でしょ??
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4820-851379cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック