2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2015.08.22 (Sat)

スーパースリムカップにトライ♪

木曜日(20日)の陶芸教室の話です♪

お盆明け最初の教室は、造り作業です。
さて、何を造ろうか?

前回造った取っ手付きカップ(丸みを帯びたカップ)が自分的にはイイ感じだったんで、今回も取っ手付きカップにしよう!

ただ、全く同じ形じゃつまらないんで、今回は今までのものより、さらにスリムなスーパースリムカップを造ることにしました。

ロクロと格闘すること約1時間。

DSC_1934[1]
ジャじゃーン!
今回の成果は3個ですっ!!

DSC_1935[1]
高さ約13cm・・・

DSC_1936[1]
上部の直径約9cmです。

DSC_1937[1]
上から見ましたの図。
測りながら造ったわけではありませんが、直径はまずまず揃いました。

この日は6回トライしたんですが、最初の2個は上手く出来たものの、3個目で失敗、4個目はまた上手く出来たんですが、5、6個目をまたまた失敗してしまい・・・

DSC_1940[1]
歩留まりは5割の出来でした。

3個目も途中までは(私的に)結構良い感じで作れてたんですが、上げる途中にしくじり、その後の悪い流れに繋がってしまったようです。

DSC_1933[1]
ボツ作品の残骸たち(^^;

DSC_1939[1]
この時点での時刻、21時。

時間的にはもう1回ロクロを回せたんですが、気力を使い果たしてたんで今回はこれで終わりにしました。
無理して造っても失敗することが目に見えてるんで。

次回は高台削りと取っ手付けの予定。
「一気に行うなら、むしろ3個くらいの方が時間的にちょうど良いと思うんで、そういう意味でも3個で良かった」、と言うことにしておきます(苦笑)。



そうそう、前回撥水剤塗り&赤志野の釉薬を掛けた・・・

DSC_1944[1]
取っ手付きカップが焼き上がって来ましたっ!!

ウン、発色はまずまず。
赤志野(赤茶)と鉄(茶色)の発色の加減はイメージ通り。

5mm幅の撥水剤を塗った部分の弾き具合もバッチリっす(^o^)

DSC_1945[1]
上から見ましたの図。

DSC_1953[1]
逆さまにしてみましたの図。
逆さまでも普通に置けるのがポイント。

DSC_1951[1]
それを上から見ましたの図。

ただ・・・

DSC_1947[1]
この内1個のカップの取っ手を良ぉ~く見ると・・・

DSC_1948[1]
「!!」

DSC_1942[1]
げげっ、ヒビが入ってるっ!!(涙)」

上下のカップ本体にくっ付けた箇所はガッチリ付いてるから、ヒビ箇所を専用接着剤で補修すれば何とかなるかな?
スポンサーサイト
08:20  |  陶芸教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

おしゃれだね
terefon |  2015.08.24(Mon) 21:27 |  URL |  【コメント編集】

★Re: No title

ありがとうございます!
そう言っていただけると励みになります(^^)
だぶるけい(ダブルK) |  2015.08.25(Tue) 08:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4900-ef0640c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |