だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

木曜日(20日)の陶芸教室の話です♪

お盆明け最初の教室は、造り作業です。
さて、何を造ろうか?

前回造った取っ手付きカップ(丸みを帯びたカップ)が自分的にはイイ感じだったんで、今回も取っ手付きカップにしよう!

ただ、全く同じ形じゃつまらないんで、今回は今までのものより、さらにスリムなスーパースリムカップを造ることにしました。

ロクロと格闘すること約1時間。

DSC_1934[1]
ジャじゃーン!
今回の成果は3個ですっ!!

DSC_1935[1]
高さ約13cm・・・

DSC_1936[1]
上部の直径約9cmです。

DSC_1937[1]
上から見ましたの図。
測りながら造ったわけではありませんが、直径はまずまず揃いました。

この日は6回トライしたんですが、最初の2個は上手く出来たものの、3個目で失敗、4個目はまた上手く出来たんですが、5、6個目をまたまた失敗してしまい・・・

DSC_1940[1]
歩留まりは5割の出来でした。

3個目も途中までは(私的に)結構良い感じで作れてたんですが、上げる途中にしくじり、その後の悪い流れに繋がってしまったようです。

DSC_1933[1]
ボツ作品の残骸たち(^^;

DSC_1939[1]
この時点での時刻、21時。

時間的にはもう1回ロクロを回せたんですが、気力を使い果たしてたんで今回はこれで終わりにしました。
無理して造っても失敗することが目に見えてるんで。

次回は高台削りと取っ手付けの予定。
「一気に行うなら、むしろ3個くらいの方が時間的にちょうど良いと思うんで、そういう意味でも3個で良かった」、と言うことにしておきます(苦笑)。



そうそう、前回撥水剤塗り&赤志野の釉薬を掛けた・・・

DSC_1944[1]
取っ手付きカップが焼き上がって来ましたっ!!

ウン、発色はまずまず。
赤志野(赤茶)と鉄(茶色)の発色の加減はイメージ通り。

5mm幅の撥水剤を塗った部分の弾き具合もバッチリっす(^o^)

DSC_1945[1]
上から見ましたの図。

DSC_1953[1]
逆さまにしてみましたの図。
逆さまでも普通に置けるのがポイント。

DSC_1951[1]
それを上から見ましたの図。

ただ・・・

DSC_1947[1]
この内1個のカップの取っ手を良ぉ~く見ると・・・

DSC_1948[1]
「!!」

DSC_1942[1]
げげっ、ヒビが入ってるっ!!(涙)」

上下のカップ本体にくっ付けた箇所はガッチリ付いてるから、ヒビ箇所を専用接着剤で補修すれば何とかなるかな?
スポンサーサイト

コメント
No title
おしゃれだね
2015/08/24(月) 21:27:10 | | terefon #-[ 編集]
Re: No title
ありがとうございます!
そう言っていただけると励みになります(^^)
2015/08/25(火) 08:46:37 | | だぶるけい(ダブルK) #wn9momzY[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4900-ef0640c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック