2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2015.10.31 (Sat)

デカカップの削り&取っ手付け♪

木曜日(29日)の陶芸教室の話です♪

この日はまず、前回造ったデカカップの高台削りから。

2個だから楽勝だと思うんですが、取っ手付けもする予定なんで油断しないように頑張らなきゃっす(^^;
DSC_2859[1]
底部はまずまず平らになってたから大丈夫かな~。

湿台の準備を整え・・・

DSC_2861[1]
19時46分、削り作業開始っ♪

DSC_2862[1]
1個目は20時ジャストに削り終え(所要時間14分)・・・

DSC_2863[1]
2個目は・・・

DSC_2864[1]
12分で削り終えました。

DSC_2866[1]
無事に削り終えたんで・・・

後片付けをしたあと、20時半過ぎから取っ手造り開始っす。

DSC_2865[1]
カップがデカいんで、それに合わせ取っ手も大き目にすることにしました。
今までは上方30mm&下方15mm幅でしたが、今回は幅を広げ上方40mm&下方20mmのたたらで造ることにしました。

DSC_2867[1]
予備を含めて3つ造りました。
この時点での時刻、20時45分。

DSC_2869[1]
扇風機で表面を乾かします。

DSC_2870[1]
途中で向き変えて、表面がそこそこ固くなったところで・・・

DSC_2871[1]
本体にドッキング♪

DSC_2872[1]
取っ手UP♪

DSC_2873[1]
同じく正面UP♪
中央に5mmラインのアクセントを入れたのは今までと同じです。

DSC_2875[1]
ちょい斜めUP♪

一通り写真を撮ったあと・・・
DSC_2877[1]
くっ付けた箇所に負荷が掛かりにくくなるよう、ひっくり返しました。

DSC_2881[1]
この方が安全だと思うんで。

DSC_2879[1]
上から見るとこ~んな感じ。

DSC_2880[1]
作業が終わったのは21時半。

トータル作業時間、2時間弱。
2個でも取っ手付けまできっちり行うと、これくらいの時間になっちゃいますねぇ(苦笑)。



そうそう、今月1日に釉薬掛けをしたスーパースリムカップが焼き上がってきました!

DSC_2883[1]
ウン、良いんでないかい(^^)

DSC_2884[1]
上から見ましたの図。

DSC_2885[1]
上淵の流れ具合がめっちゃイイ感じ(^^)

DSC_2887[1]
正面から見たUP♪

発色は思ったよりも薄目だったかな?
でも、渋織部の緑と呉須の薄紺のコーディネートはなかなだと思います。

DSC_2888[1]
取っ手UP。
しっかりくっつけたんで亀裂などは入ってませんでした(^^)

DSC_2890[1]
ひっくり返して見ましたの図。

DSC_2891[1]
取っ手の下側に花柄のハンコを2か所ずつ押したんですが、予想以上に目立ってましたね。

DSC_2889[1]
真上から見てみましたの図。
あれ?真ん中の底部に亀裂が入ってるぞ!

光りにかざして見たら・・・
DSC_2892[1]
げげっ!亀裂から光が漏れてるっ!!
このままじゃカップとして使えないじゃん(汗)。

DSC_2893[1]
ガラス片を入れてもう1度焼成すれば(溶けて隙間に入り込んで)埋まると思うんですが、とりあえず瞬間接着剤を流し込んで穴を塞ぐことにしま~す!
スポンサーサイト
08:07  |  陶芸教室  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4971-368155bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |