*All archives* |  *Admin*

パナレーサー製の自転車用タイヤ2種類(RACE L Evo2 light&エリートプラス)をGET♪
6月中旬に開催された富士ヒルクライムレースから早や半年。
次回こそ、1時間半切りを目指して、トレーニングを続けて・・・ないんですよね~(汗)。

ホントは通勤時に負荷を掛けるとかやんないとダメなんですけど・・・

そうなると、タイム向上のためにはやっぱりマシンの軽量化♪
手っ取り早いのがタイヤの軽量化。

「どうせだったらお値打ち価格のが良いよな~。」
「それと通勤用タイヤもだいぶくたびれてきたから、ダメになる前に買っておかなきゃだよなぁ。」

すぐに買う予定は無かったんですが、ネットをググっていたら良さげなタイヤを発見!
しかも2種類っ!!
しかもしかも怪しいメーカーではなく、どちらもパナレーサー(日本製)♪

・・・ってことで2種類のタイヤをポチっちゃいました(^^)

数日後・・・
DSC_2852_2015103018313801d.jpg
届いたタイヤが↑これ↑。

パナレーサー製の『RACE L Evo2 light(700×23C)ブラック』
ちなみにAmazonにて購入。

Evo2シリーズには軽量化に主眼を置いた、RACE L Evo2 [light] 、トータルバランス型の、RACE A Evo2 [all around] 、耐久性重視の、RACE D Evo2 [duro]の3種類がありますが、ヒルクライムでは1gでも軽い方が有利なんで、レース本番用に購入しました。

・・・で、何故こんなに早く購入したのかと言うと、安かったから。

Amazonを見てたら1本当たり税込みで3000円切り(2953円)で販売されてたんで、迷わずポチっちゃいました(^^;
カラータイヤの設定は無いんで外観は黒で地味ですが、公称185gの軽さは登り坂で必ずや助けになるかと(^^;;;

DSC_2853_20151030183139885.jpg
「公称185gに対し実測187g」と2gだけ重かったですが、誤差の範囲内っすね。

DSC_1428.jpg
ちなみにそれまで使ってたタイヤは↑これ↑(今も使ってますが^^;)。

ヴィットリア ルビノ プロ3」。
公称重量は225gなんで、前後で80g近く軽量になる計算です。

ただ・・・

後で分かったんですが、激安だったのは最近、後継タイヤ(RACE L Evo3 light)が販売されたためだった模様。
もっとも、改良点は耐パンク性能で重量の変化は無かったんで、その点は良かったと思いま~す(^^)

もう1種類は・・・

DSC_2858_201510301831404d1.jpg
同じくパナレーサー製の『エリートプラス(700X23C)レッド』
こちらは通勤用。

DSC_2894_201510301831426bd.jpg
重さは公称260gに対し256gと、こちらは4g軽量でした。

ビジュアル&耐パンク性を考慮したうえでお値打ち価格、と言う条件で探したタイヤです。
気になる価格はな、なんと驚きの税込み2000円切り(1846円)だったんで、これまた迷わずポチった次第っす。

2種類ともに私が購入したあと値上がりしてたんで、即買いして正解でしたv(^^)v
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク