だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

昨日の続きです♪

長~いエスカレーターに乗って、3階フロアの西3・4ホールへ。

P1310068.jpg
途中で、さっき見たJEEPや・・・

P1310069.jpg
FIAT、ABARTHなどを上から眺めることが出来ました(^^)

P1310070.jpg
このフロアで行われているのは
「SMART MOBIRITY CITY 2015」

「SMART MOBILITY CITY」は「世界一のテクノロジーモーターショーへ」のスローガンのもと、世界に向けた情報発信力で"存在感"のある国際モーターショーを目指す東京モーターショーの主催者テーマ事業として、自動車産業のみならず、情報通信産業、環境・エネルギー技術、住宅産業、都市・社会インフラなど日本が世界に誇る最先端のテクノロジーが集結して作り上げる、世界で唯一の、そして世界をリードする情報発信プログラムです。(HP紹介ページより抜粋)

うんちくはこれくらいにして(苦笑)、早速ブースチェーーーック!!

P1310071.jpg
まず目に入ったのが「親子でつくろう!クレイでカーモデル体験」。

自動車をデザインする際に、デザイナーのスケッチをもとに盛り削りがし易く形状の変更が容易なクレイ(粘土)を使用したモデル(模型)を製作するんですが、このブースはその体験コーナー。

人気のようで受け付けはすでに終了してました。
参加資格は小学生。
この日は私一人で来てたんで、どのみち参加は出来ませんでしたが(^^;

P1310073.jpg
イメージ模型。

P1310072.jpg
子どもたち、体験中の図(^^;
みんなとぉ~っても楽しそうでしたよん♪

P1310076.jpg
この電気自動車は・・・

P1310077.jpg
一人乗りのEVカーですが、それより目を引いたのが・・・

P1310078.jpg
このタイヤ。
おぉ、さっきDUNLOPで見た空気無しタイヤじゃんっ!!
乗り心地、めっちゃ気になります。

P1310079.jpg
その先にはEVカーの試乗コーナーが。

P1310081.jpg
中にはこ~んなオープンカーもありましたぁ!(違)

P1310083.jpg
国土交通省道路局ブースでは、新型車載器ETC2.0の紹介。

「ETC2.0」とは、いままでのETCの高速道路利用料金収受だけではなく、渋滞回避や安全運転支援といった、ドライバーに有益な情報を提供するサービス。

ただ、利用するには車載器を買い替えなくてはなりません。
1か月に1回も高速道に乗らない我が家は要らないっすね。

自治体オリジナルカラーなEVカーたち。
P1310084.jpg
さいたま市バージョン。

P1310085.jpg
横から見るとこ~んな感じ。
とっても可愛いイラスト(^^)

P1310086.jpg
宮古島市バージョンは波が描かれたもの。
ウン、これもイイっす!!

P1310087.jpg
TOKYO FMブースでは、会場内特設スタジオが設けられていました。

P1310089.jpg
もしかしてON AIR中なのかな?

P1310090.jpg
ん?マブチ工作教室??

後でググッったところ、親子で協力し合って作る『モーターで動く木のくるま』のブースでした。
こちらの参加資格は小学校6年生以下。
・・・ってことでもちろん、スルーで~す(^^;

P1310093.jpg
イラストがカワイイフィット3。
前から見るとカラーリング以外は普通に見えますが・・・

後ろから見ると・・・
P1310092.jpg
「リ、リアゲートが顔になってるぅ~!(驚)」

P1310091.jpg
タラコ唇がバンパー?
目や口は動くのかな??
もしこんなクルマが市販されたら・・・欲しいかも(^^;;;

P1310099.jpg
HONDAブース。
入口左右では・・・

P1310094.jpg
トーテムポールが仁王立ちしてましたぁ(^^;

P1310096.jpg
2人乗りの超小型EV「MBEV (モバイルバッテリーEV) コンセプト」。

P1310100.jpg
しばらく眺めてたら、着脱可能なモバイルバッテリーパックのプレゼンが始まりました。

P1310097.jpg
外部給電機、かな?

P1310098.jpg
東ブースにも展示されてた燃料電池車(FCV)「クラリティ」もありました!

P1310101.jpg
水素ステーションの模型(だと思う)。

FCV普及は水素ステーションのインフラ整備がカギを握っていると思うんですが、1か所あたりの導入費用は5~6億円(!)
これを何とかしない限り、普及は進まないでしょうね。

P1310102.jpg
「超小型モビリティ エクスマキナ CONCEPT」。

折畳み変形(!)が可能な超小型モビリティカー。
「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツのデザインなどで知 られる、メカニックデザイナーの大河原邦男氏がデザインした車(と言うよりほとんどロボット?)だそうです!
子どもの頃の夢が実現した(?)クルマかも(^^;

P1310103.jpg
ナインボット
1輪&2輪の電動移動車です。

P1310104.jpg
「STYLE-D」ブースは超小型モビリティ
「ピアーナ(piana)」

2人乗りで全長約2.5M、最大航続距離120km。
街乗りには十分なスペックだと思います!(買わないけど^^;)

P1310108.jpg
WOWOWブースのアストンマーチンDB9 GTボンド・エディション。

世界限定150台だそうです。
右の女性はボンドガール?(違)

P1310109.jpg
NEXCO東日本ブースに展示されていたのは「Inter Proto Series(インタープロトシリーズ)」専用レーシングカー。
その名も「kuruma」

その近くに行列が出来てたんで、たどっていくと・・・
P1310111.jpg
アサヒドライゼロのサンプリング実施中♪
しっかり並んでGETしてきました(^^)

P1310112.jpg
お次は毎回大盛況の「タカラトミー」

P1310113.jpg
た~くさんのミニカーたち。

P1310114.jpg
次男が居たらガン見して動かなかったと思われ(^^;

P1310115.jpg
サンダーバードシリーズ。
こちらは私も興味津々だったりします(買わないけどね^^;)。

P1310116.jpg
記念撮影コーナー。

P1310117.jpg
ジオラマコーナー。
前列は子どもだらけ。

P1310118.jpg
子ども心をくすぐるオモチャばかりですからねぇ(^^;

P1310119.jpg
開催記念商品を買うためには専用オーダーシートに記入する必要があるんですが、それにも待ち時間があるんです(ピーク時だと1時間以上!)。
それも「貰うため」ではなくて「買うため」に並ぶんだから、「どれだけ人気があるんじゃ!」って思っちゃいます(^^;

全国自動車標板協議会ブースでは、日本国内で使われていた歴代ナンバープレートの数々が。

P1310120.jpg
上から・・・

(1)道路運送車両法施行前(昭和26年以前)
(2)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)東京都で使用された自家用車
(3)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)群馬県で使用された自家用車
(4)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)外国軍人軍属用
(5)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)東京都で使用された自家用車
(6)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)外国軍人軍属用
(7)昭和26年8月16日運輸省令 第74号(昭和26年7月1日施行)一般外国人用
(8)昭和30年3月28日運輸省令 第7号(同日施行)ひらがな文字の使用開始(東京都で使用された自家用車)

P1310122.jpg
引き続き上から・・・

(1)昭和33年9月25日運輸省令 第40号(昭和33年10月25日施行)駐留軍人 軍属の私有車(関税免除車)
(2)昭和36年12月19日運輸省令 第61号(昭和37年2月15日施行)東京都に使用の本拠を有する自動車の表示【品(川)、足(立)、練(馬)、多(摩)の文字を使用】
(3)昭和36年4月16日運輸省令 第20号(昭和37年8月16日施行)大型標板の新設および番号の中央にハイフン(-)の表示(関税非免除車)
(4)昭和36年4月16日運輸省令 第20号(昭和37年8月16日施行)大型標板の新設および番号の中央にハイフン(-)の表示
(5)昭和39年10月22日運輸省令 第77号(同日施行)陸運事務所の所在地表示に変更
(6)昭和42年9月25日運輸省令 第70号(同日施行)車種別分類番号が2桁に変更
(7)琉球政府(昭和47年5月14日以前)時代の沖縄県(本島)のプレート(自家用)
(8)琉球政府(昭和47年5月14日以前)時代の沖縄県(与那国島)のプレート(事業用)

P1310121.jpg
それらの間にあったのが、皇室様式ナンバープレートです。

P1310123.jpg
ナンバープレートの強度チェックのために、色々なことが行われているんですね。

P1310124.jpg
そして、現在使われているナンバープレートたち。
にゃるほど、勉強になりますなぁ(^^)

勉強のあとは・・・
P1310126.jpg
希望ナンバープレート体験コーナーへ。
「金属プレートで作るのかな?」と思ったら・・・

P1310125.jpg
「何だ、ネックストラップか。」・・・ってことでスルーしました(^^;

P1310130.jpg
ここは、自動車レースのスマホアプリのブースかな?
スマホでゲームをしない私は興味はありませんが(^^;

P1310127.jpg
仕事で時々お世話になっているNASVAブースには、クラッシュした自動車が展示されていました。
クラッシュした自動車が展示されているのはもちろん、ココだけでしたよ~(^^;

P1310131.jpg
「エコドライブ普及推進協議会」ブースのエコドライブシミュレーター試乗は45分待ちの大盛況でした。

P1310132.jpg
ミドリ安全グループブースでは、自動車用レザーシートが展示されていました。
安全靴などで培った革の開発技術を応用したのかな?

Samvardhana Motherson Groupブース。
ググってみると、バンパーなどの外装部品を中心に造っているメーカーらしいのですが、それより・・・
P1310133.jpg
アジアンなおねぇさんたちがイイ感じでしたぁ(^^)

これで西3・4ホールもだいたいチェックすることが出来ました。

ここで時計を見ると、13時15分。
この他に、屋外での試乗会やシンポジウムなどのイベントなども行われていた(と思う)んですが、夕方から叔父さんのお見舞いに行く予定があったんで、これにて会場を後にしました。
(貰ったパンフもリュックサック背負った肩にずしりとしてたし^^;)

2年に1度開催の東京モーターショー。
前回が超激混みだったんで、今回は覚悟していったんですが、混んではいたものの前回ほどではなかったんで良かったっす(ホッ^^)。

次回も開催されるならもちろん行くつもりです!
その時は子どもと一緒に行けるかな~??(^^;

(おわり)
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/4991-78ac8c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック