だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

どこの家庭でも大活躍している(と思われる)炊飯器(^^)
我が家ももちろん毎日使ってますが、最近になって徐々に調子が悪くなってきました。
具体的には炊き立てでもご飯の一部に固い部分が出るようになってきたんです(たぶん端っこだと思う)。

その部分を避ければ普通に食べられるんですが、たまに混じってしまうと子供たちからは「御飯、固いぃ~!」と非難轟々(^^;
・・・ってことで、買い替えることにしました♪

5合炊きの炊飯器で4合ずつ炊いてましたが、育ちざかりの男の子2人が居る我が家では今後さらに増えること必定。
10合(1升)炊きの炊飯器を検討してたところだったんで(^^;

DSC_3503[1]
↑これ↑に買い替えました!!

DSC_3504[1]
タイガー IH炊飯ジャー(1升炊き) 「ごはんとおかずが同時にできるtacook」エディオンオリジナル 炊きたて ホワイト(JKQ18E1W)

DSC_3509[1]
市販品(型番:JKTA180K)をベースに家電量販店のエディオンが仕様変更・追加したオリジナルモデルです。

オリジナル仕様は以下の3点。
(1)オリジナルカラー。
(2)熱封土鍋コーティング。
(3)内ぶた遠赤黒塗装。

気になるお値段ですが・・・
1升炊きのIH炊飯器が驚きの1万円切りっ!!(税込み9,980円)
もち、即決でしたぁ!(ちなみに1升炊き同等機種はだいたい1万5千円くらい^^)

DSC_3505[1]
付属のオレンジ色のプレートは炊飯中の蒸気でクッキングプレートの中の食材を加熱調理するためのもの。
つまり、炊飯と同時に加熱調理も出来ちゃう優れものなんです!!(まだ試してないけど^^;)

炊き方は3種類。
(1)炊き上がりの美味しさより電気代節約に重点を置いた「エコ炊きメニュー」。
(2)美味しさと電気代のバランスが取れた白米メニュー(通常炊きかな?)。
(3)電気代は掛かるものの美味しさ優先の「極うまメニュー」。

DSC_3506[1]
せっかくなんで「極うまメニュー」で炊いてみました。

DSC_3507[1]

気になるお味は・・・
炊き立てが美味しいのは言うまでもありませんが、1晩保温しても今までのより美味しい。

DSC_3508[1]
これが1万円切りで買えるんなら、もっと早く買い替えれば良かったよ(^^;

美味しさで言えば圧力IHの方が上ですが、価格と手入れのしやすさはこちらの方が上。
家族全員大絶賛なお買いものでしたっ(^^)



DSC_3510.jpg
今まで使ってた炊飯器(象印 NP-HD10)はドナドナです。

2009年5月発売の機種なんで使用期間は6年くらいかな?
長い間、ご苦労様でした(^^)
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/5027-172c5f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック