*All archives* |  *Admin*

干支の置き物の仕上げと小鉢造り♪
木曜日(21日)の陶芸教室の話です♪

の前に・・・
DSC_4053.jpg
ギャラリー独楽蔵前の出窓は、お正月バージョン(陶器の鏡餅)から、通常バージョンになってました(^^)

ちなみに、その下側は・・・
DSC_4052_20160122095037000.jpg
18日の雪がしっかり残ってましたぁ(^^;

それはさておき・・・

この日は先週の教室で「ちゃちゃっ」と造った・・・
DSC_4054.jpg
干支(猿)の置き物の土台の素焼きが出来てたんで、その仕上げから。

DSC_4055.jpg
裏側にロウ付けしてから・・・

DSC_4057.jpg
釉薬に「ドボン」と浸けて、終了~♪

釉薬は青白磁。
焼成は酸化で~す!

この時点での時刻、20時。
まだまだ時間があったんで、引き続き造り作業をすることにしました。
今回は、カミサンからのリクエストでどんぶりより一回り小さい小鉢を造ることに。

約1時間後・・・
DSC_4059.jpg
ジャジャーン、今回の成果ですっ!!
ちなみに右下に見えてるのはボツ作品だったりします(^^;

DSC_4063.jpg
正面から見ましたの図。
真ん丸な形をイメージして造ってみました。

DSC_4060.jpg
上から見てみましたの図。
上段右から2個目のだけ、一回りデカくなってしまい、小鉢と言うより御飯茶碗サイズになってしまったんですが(^^;

DSC_4061.jpg
前半に造った3個。

DSC_4062.jpg
そして後半造った3個。

DSC_4065.jpg
その中で一番形が良かった(イメージ通りだった)のが後半に造った↑これ↑で~す!

DSC_4066_20160122095038585.jpg
思ったよりもたくさん出来ちゃったんで、次回は高台削りを頑張らなきゃです(苦笑)。



そうそう、先週、仕上げたばかりのくびれカップが・・・
DSC_4068.jpg
早くも焼き上がってきましたぁ!!

初トライの飴釉(の還元焼成)だったんですが、発色は茶そばを渋くした感じ。
発色のインパクトは茶そばが上ですが、飴釉は安定感で上回る、と言う感じなのかな?

DSC_4069.jpg
上から見ましたの図。

DSC_4070.jpg
撥水剤で抜いたラインが所々でテカっててこれまたイイ感じ(^^)

DSC_4072_201601220952005df.jpg
取っ手部分UPの図。

取っ手内側のラインもバッチリ。
ヒビなども皆無で、これまたバッチリだぜぃ!v(^^)v

DSC_4071.jpg
内側への流れ具合もまずまず。

DSC_4076.jpg
もちろん、逆さまにも置けちゃいますよ~。

DSC_4075.jpg
上から見るとこ~んな感じ。

さらに、昨年暮れに造った(12月19日の日記参照→)・・・

DSC_4078.jpg
干支(猿)の置き物も仕上がっていましたぁ!!

DSC_4079.jpg
ゆず黒の酸化焼成です。
御覧の通り、4種類の表情×2個ずつ。

DSC_4082.jpg
右の4個は子供バージョン。

DSC_4083.jpg
そして左の4個は大人バージョンで~すv(^^)v

この日仕上げた台座が焼きあがってきたら早速乗せてみようっと(^^)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク