だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

26日の話です♪

この日は火曜日でしたが陶芸教室に行って来ました。

・・・と言うのは木曜日夜の部で御一緒させているWさん御夫妻が今週お休みだから。
ココ最近、木曜日夜はWさんと私だけなんで木曜だと私一人になってしまいます。
そこで他の生徒さんが来る、火曜日に前倒しした次第っす。

前置きはこれくらいにして・・・

教室隣接の独楽蔵は・・・

DSC_4154[1]
またまた模様替えしてました。

DSC_4155[1]
白い壺(かな?)

DSC_4153[1]
良く見ると複雑な模様が刻まれてました。

あ、先週残ってた雪は流石に溶けてましたよ~(^^;

それはさておき・・・

この日は・・・

DSC_4156[1]
前回造った小鉢の高台削りです。

DSC_4157[1]
ひっくり返して見たら、どれも底部が平らに切れてない(汗)。
上手く削れるかなぁ?
さらに右上には穴が見えてるような気もしますが(滝汗)。

DSC_4158[1]
内底を見て、湿台をセレクト。

DSC_4159[1]
湿台にセットし、削り作業開始っ!!

当初は「1時間くらいで全部削って、前回造ったくびれカップのときみたいにカンナでラインを入れようかな~?」などと考えてたんですが、1個目の削りでその考えは覆されてしまうことに。

と言うのは、19時47分に削り作業開始したんですが、1個目を削り終えたのは・・・20時15分。

DSC_4160[1]
最初の1個だけでな、なんと所要時間28分も掛かってしまったからです!!

その後も苦戦は続き、2個目が19分、3個目は22分、4個目が21分、5個目が17分、最後の6個目は12分で削り終えました。

DSC_4166[1]
上から見て見ましたの図。

DSC_4167[1]
この時点での時刻、21時46分。

6個削るだけで、ほぼ2時間も掛かってしまったことになります(汗)。
苦戦の理由は底部が平らに切れてなかったことに尽きます。

当初の危惧がこんなに見事に当たるとわ(^^;
次回からより一層気を付けて切らなきゃだ(^^;;;

DSC_4168[1]
片付け終えた時点での時刻、22時。

この日は22時半から(リオデジャネイロ五輪アジア最終予選&U-23アジア選手権サッカー準決勝の)日本vsイラク戦もあったんで、すぐに引き上げることにしました。

帰宅後、大急ぎでお風呂入ってからテレビ観戦してましたが、後半ロスタイムの決勝ゴールで見事、オリンピック出場が決定!!(やたっ♪^^)
削りでの苦労&疲労は一気に吹っ飛びましたぁ(^^)
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/5069-95d298c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック