*All archives* |  *Admin*

2016あしがくぼ氷柱ライトアップ with キャンドルアートイベント(前編)
30日(土)の話です♪

この日は夕方から急遽、あしがくぼの氷柱を見にいくことにしました。
昨年、初めて見に行って大感動だったライトアップされた氷柱(昨年の日記参照→)。

この日はそれに加え、この日(のライトアップ時間)限定でイベントも開催されるんです。
ライトアップとイベントの2つを同時に楽しめるのはめっちゃ魅力的。

イベントタイトルは・・・
「アイスキャンドルアートで横瀬町の夜を温かい光りで包もう」

紹介ページによると・・・

あしがくぼの氷柱会場内にて、淑徳大学の学生が「キャンドルアート」を制作します! アイスキャンドルで「心が叫びたがってるんだ。」に登場する卵の妖精を表現しますので、ここさけファンの人もそうでない人も大集合♪

さらにお知らせページを見ると、「氷のキャンドルに暖かな灯火がここさけの玉子の妖精をアートします。」と書かれていました。
どうやらキャンドルで「王子の妖精」を表現するらしい。

「ここさけ(心が叫びたがってるんだ)」は特に興味はありませんが、この日のライトアップ限定イベントには惹かれちゃいます。

ちなみに前日の予報では30日は雪が降るかもしれない、と言ってましたが今回は外れたようで全く降りませんでした。
現地の最新情報を見ると、午前は環境整備で休みになるものの、午後からは通常営業、となっていたんであしがくぼ氷柱行き、決定っす!

帰宅後、大急ぎで子供たちと一緒にお風呂に入り(帰宅後だと子どもたちがお眠になっちゃう&ドタバタするんで^^;)、17時半くらいに出発。
土曜日夕方だったんで飯能市街のR299はそこそこ混んでましたが、そこを抜けたらあとは順調だったんで、1時間ほどで現地に到着しました。

P1320377.jpg
最寄りの第2駐車場は雪解け水の水たまり(それも泥水ね^^;)でエライことになってましたが、長靴履いてきたんでノープロブレムでした(^^)

P1320380.jpg
エントランスを通り抜け・・・

P1320379.jpg
専用の遊歩道を10分ほど歩いていきます。

P1320382.jpg
足元は看板に書かれた通り、所々で凍結してて滑りやすくなってました。
子どもたちには何度も言い聞かせ、自分でもめっちゃ注意して歩いてたんですが、1回コケそうになったのはココだけの話っす(^^;

P1320384.jpg
そして、受け付け場所に到着。
環境協力金(大人200円)を支払い・・・

いざ、氷柱へGO~っ!
DSC_4250.jpg
・・・の前にスタンプラリー(秩父路3大氷柱めぐり)のスタンプも忘れずに押してもらい、3ヶ所制覇!
これで無料温泉権、GETだぜぃ!!(喜)

それはさておき・・・

P1320387.jpg
今年のライトアップはどんな感じかな~??

西武線のガードを潜ると・・・
P1320391.jpg
綺麗なライトアップが見えて来ましたっ!!

そして、今年もすっかりお馴染みとなった「見所ポイント」の案内看板が。
P1320389.jpg
見所ポイント その1「出会いの氷柱」ですっ!!

鉄道のガードを抜けると、そこは氷の世界。
冬の寒さによって作り上げられる氷柱は、氷の芸術品です。
自然が作る氷柱のため、毎年その姿は変化します。
今年はどんな姿をあらわしているのかな・・・

その下にクイズがあるのも同じ。

「この氷柱は川の水をまいてこおらせているよ。こおりがとけたら水になるけど、つららがとけたら何になるかな?」
ん?つららが溶けても水になるんでないかい??

答えは「その2」に書かれているはず。
先に進んで答えを確認じゃ。

P1320392.jpg
鳥居をくぐった左手には・・・

P1320393.jpg
真っ赤なライトアップ光源が。

その先に・・・
P1320394.jpg
その2の案内看板、発見♪

赤色のニューレッドアロー号のほか、白や黄色の電車が氷の世界を駆け抜ける。
次に通るのは何色かな?
もしかしたら、「あしがくぼくんの氷柱」の写真や「ハローキティ」がラッピングされた電車が通るかも?

その2のクイズは・・・
西武鉄道は4月より「秩父」をモチーフにした「乗って楽しい」「食べて美味しい」全席レストラン車両「観光電車」が運行します。
その相性は「西武 旅するレストラン○席の至福」
○に入る数字はなに?

え?何席だろ??わかんないなぁ。

ちなみに1問目のクイズの答えは「氷柱がとけたら、春になるよ!」でしたぁ。
てっきり水かと思ったら・・・そう言うことか!
洒落の効いた良い答えっすね(^^)

さらにその先には・・・
P1320396.jpg
これまたすっかりお馴染みの、「おさわり氷柱コーナー」が♪
ただ、この日は雪に埋もれてたようで触れませんでしたが(^^;

P1320397.jpg
もちろん、見どころポイント(その3)にもなってます。

チビッ子に大人気。ここでは、見るだけでなく、さわることもできちゃうよ。
足元は悪いのですべてケガをしないようにね。
それとなめたりしちゃダメだよ。
あぶないので人や氷柱に向かって氷を投げないでね。

クイズは・・・
「氷柱:ひょうちゅう」は英語でいうとなんて発音するのかな?

・・・英語苦手だから全然分かりません(^^;

(その2)の答えは・・・
52席。4号車の外観は「冬」をテーマにし、あしがくぼの氷柱が表現されるそうです。

P1320398.jpg
その近くで「氷柱一家のつぶやき」なるものも発見♪

僕たちつららは、この時期、毎日少しずつ育つんだ!
1月下旬~2月中旬頃には、一番大きくなるから、大きく成長した僕たちを、また見にきてね。
絶対待ってるから。

うん、素敵なつぶやきだぁ~!!

・・・とこのように、あしがくぼ氷柱を盛り上げようとする努力が会場のあちこちに見られるのがイイっすね(^^)

さらに歩いていくと・・・

P1320401.jpg
目の前に幻想的な景色がっ!!

P1320399.jpg
ココは「見所ポイント その4 荘厳の氷柱」です。

目の前に重厚な氷壁が広がり、氷の華咲く神秘的な世界に。
また金・土・日曜日のライトアップは、うつしだされる様々な色により、深海やサンゴ礁を氷のクラゲが漂っているみたい。

4問目のクイズは・・・
うすぐらくなってきたら、氷のせかいから光のせかいへとへんしん!!
「ひょうちゅう」はどんな色の光にてらされるのでしょうか?

えっと、赤、青、緑、紫と・・・もっとあるのかなぁ??

その3の答えは・・・
icicle アイシクル 又はアイスイクルと言います。アイシテルみたいで、惚れちゃう♪

P1320400.jpg
目の前に広がる景色はまさに氷の華咲く神秘的な世界!

P1320402.jpg
色が変わると奥は深海のような世界に変身♪

P1320403.jpg
右のが氷のクラゲっすね。

P1320404.jpg
家族で1枚パチリ♪
慌てて出てきたんで3脚持ってくるのを忘れちゃいました(^^;

P1320407.jpg
しばらく眺めているとライトアップの色が変わりました。

P1320405.jpg
今後は赤紫色の世界に。

P1320407.jpg
「綺麗だな~」としばし見とれていると・・・

またまた色が変化っ!
P1320411.jpg
緑と赤の2色のコラボ。

P1320409.jpg
めちゃめちゃ綺麗っす!

荘厳の氷柱をガッツリ堪能したんで・・・

P1320412.jpg
先へと進むことに。
所々で滑りやすくなってるんで、気を付けながら歩いていきました。

その途中・・・
P1320413.jpg
「あ、電車が来たっ!!」
大急ぎでパチリ♪

P1320414.jpg
左前方は青の世界に。

さらに登っていくと・・・
P1320415.jpg
この辺りが・・・

P1320416.jpg
見所ポイント その5「見返りの氷柱」です。

もしかしたら運よく電車が通るかも?
電車が来たら人目を気にせず人一倍電車に手を振って下さい。
きっとあなたに答えてくれる方がいるはず♪
また、振り返り、歩んできた道程と全体的な氷柱を楽しもう!

その5のクイズは・・・
芦ケ久保駅周辺には人気のハイキングコースがいくつかあり、ある山の山頂の展望施設からの眺望が県の文化財に指定されました。どこの山頂でしょうか?

・・・全く分かりましぇ~ん(^^;;;

そして(その4)の答えは・・・
「あか・あお・きいろ・むらさき・きみどり・みどり・ピンク・・・といろんな色にへんかするよ。」

ちなみに後で調べたら、昨年も同じクイズが出題されてました(しかも同じ4問目に^^;)。
でも、なにぶん1年前のことなんで綺麗さっぱり忘れてましたぁ(^^;;;

P1320417.jpg
列車通過(予想)時刻が書かれた時刻表もありました。

もし通過する電車を見つけ、人目を気にせず手を振ったとしても暗くて見えないんで応えてくれる方は居ないと思われ(^^;

(後編に続く)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク