2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2016.03.22 (Tue)

たたら平皿の絵付け、ようやく終わりました(^^;

先週木曜日(17日)の陶芸教室の話です♪

DSC_5082[1]
この日の作業は、前回途中になってしまった色付けの続きです。

DSC_5083[1]
前回描き終えたジバニャン、ウィスパー(右)と終わらなかったフユニャン、コマさん、ブシニャン。

最初に(顔の途中まで描いた)フユニャン、次いでコマさん、ブシニャンの順番で仕上げた後・・・

DSC_5084[1]
背景がちょっと淋しかったんで足元に草を、上部に水色で空を塗り、仕上げにフチへ青を塗って、ようやく色付けが終わりましたぁ!

DSC_5085[1]
ジバニャンはこ~んな感じ。

DSC_5095[1]
プチUP♪

DSC_5089[1]
ウィスパーはこんな感じで~す。

DSC_5098[1]
プチUP♪

DSC_5086[1]
フユニャンはこんな感じ。

DSC_5096[1]
プチUP♪

DSC_5088[1]
コマさんはこ~んな感じ。

DSC_5097[1]
プチUP♪

DSC_5087[1]
そしてブシニャンはこんな感じです。

DSC_5094[1]
ブシニャンが細かくて一番大変だったな~(^^;

DSC_5091[1]
足元の草はこ~んな感じ。

DSC_5092[1]
頭上はこ~んな感じ。

DSC_5099[1]
そして淵はこ~んな感じ。

DSC_5090[1]
それにしてもまさか絵付け(色付け)だけでまるまる2回分を費やすとわっ!

でも、ここまで来ればもう大丈夫♪

DSC_5100[1]
あとは釉薬(壱号釉)に「ドボン!」と浸けるだけなんで(^^)

DSC_5101[1]
金色の部分だけ弾いちゃいましたが、大丈夫かな??

・・・ってな感じでこの日の作業は終了です。

DSC_5102[1]
焼成は酸化。
色付けしたものは基本的に酸化焼成なんで。

あとは焼き上がりを待つのみ。
もし綺麗に発色してなかったらどうしよう。。。
などと考えても仕方ないんで、綺麗に焼き上がることを祈ってま~す!

それにしても妖怪ウオッチシリーズの絵付けでこんなに時間が掛かるとは思いませんでした。(下絵1回、色付け2回の合計3回)
次回は同じ形のお皿をもう1度造ろうと思ってるんですが、絵付けは止めて釉薬だけで妥協するか現在、考え中で~す(苦笑)。
スポンサーサイト
08:12  |  陶芸教室  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

すごいね
terefon |  2016.03.27(Sun) 15:21 |  URL |  【コメント編集】

★Re: タイトルなし

自分で言うのも何ですが、我ながら良く頑張ったと思いま~す(^^;
だぶるけい(ダブルK) |  2016.03.27(Sun) 20:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/5126-fb6b4b0d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |