だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

14日(土)の話です♪

GW中に愛車トゥーランのロービーム用ヘッドライトのHID化にトライしましたが(15日の日記参照→)、バルブを固定するところで躓き、断念した私(-_-;
「こうなったら、いつもの手を使うしかないなぁ。」

「いつもの手」とは・・・

ハイ、某A氏の出番です(^^;
以前から、困ったときは某A氏にお願いしてたんですが、今回も頼んじゃいました(^^;;;

バルブさえハマってくれれば、終わったも同然なんですけどねぇ。

車を預けてお願いしたんで、作業中の写真は無し。
後で「どうやって着けたのか?」を聞いたところ、「手鏡で中を写しながらハメた」とのこと。
「そっか!その手があったのかっ!!」

・・・と言ったところで、自分でやって上手くできる保証はありませんが(苦笑)。

DSC_5868[1]
右側。

DSC_5867[1]
バラストはココに付いてました(やってもらったんで^^;)。

DSC_5870[1]
左側。

DSC_5869[1]
バラストはヒューズBOXカバーの上に付いてました。
ヒューズ交換時、やりにくそうな気もしますが(汗)、とりあえずこのままで様子見て気に入らなかったら移動することにしま~す。

「スイッチ、ON~♪」

DSC_5873[1]
「おぉ!全然違うぜぃ!!」

DSC_5874[1]
めっちゃ明るくて大感動っす!!(^^)
やっぱHIDはイイな~。

DSC_5876[1]
明るいだけで対向車が眩しかったらヒンシュクですが、トゥーランのロービームはプロジェクターで・・・

DSC_5877[1]
レンズの上から3分の1くらいの場所にカッティングラインが入ってるんで、光が上に散ることもありません。

「レンズカットがしっかり出ている」と言うことは「車検時の光軸検査も問題なく通る」と言うこと。
この点がクリアできてなかったら、HID化はしなかったと思うんですが(車検毎にノーマルに戻すの面倒なんで)、これならその心配もありません。

DSC_5879[1]
ハイビームも点けると、こ~んな感じ。

DSC_5880[1]
先に装着済みのハイビームとの色味も、まずまず揃ってます。

DSC_5882[1]
少し離れたところから眺めるとこ~んな感じ。

DSC_5881[1]
ディーラー保証的には「???」なんですが、明るさには替えられないんで(^^;

「夜間だとどんな感じかな~??」

暗くなってから・・・
DSC_5890[1]
改めてスイッチ、ON~♪

DSC_5891[1]
「白すぎず、黄色すぎず」のちょうど良い色合いだと思います(^^)

DSC_5895[1]
ハイビームもON~♪

DSC_5896[1]
うむ、余は満足じゃ(^^)

DSC_5901[1]
ロービームの前方への配光具合はこ~んな感じ。

DSC_5902[1]
カットもバッチリ(^^)

DSC_5900[1]
おぉ、手前に虹が見えるぜぃ!

DSC_5906[1]
光軸調整スイッチ(右)が付いてるんで、どれくらい変わるのかチェック。

DSC_5907[1]
「0」位置だと・・・

DSC_5899[1]
これくらいの高さの配光ですが・・・

DSC_5905[1]
「3」位置にすると・・・

光軸が下方に動いて・・・
DSC_5904[1]
この位置まで下がりました。
「3」だとさすがにちょっと低すぎな感じなんで、普段は「0」か「1」くらいが良いかな~?

無事に装着が終わり、残る懸念は「あとはどれくらい持ってくれるか?」ですが、こればっかりは月日が経ってみないと分かりません。
ちなみに前車(アルピナB3)に装着してたHIDバルブ(フィリップス製)は装着後、一度も球切れはありませんでした。
もっとも、B3の場合は途中から通勤で使わなくなったため点灯時間が短かかった、と言うこともあるんですけどね。

DSC_5844[1]
ちなみに走行距離55,515km時の話でした・・・

・・・って、あと40kmで「55555」のキリ番じゃん!!
キリ番になったら忘れずに写真撮らなきゃだ(どーでも良い人にとってはどーでも良い話ですが^^;)。
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/5192-0cfe9d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック