*All archives* |  *Admin*

2016富士ヒルクライムに行って来ました♪(その5)「今回の走り」と「衝動買いしたTNI製品」を振り返る編
昨日の続きです♪

えー、本日の日記は2016富士ヒルクライムのまとめ(あとがき)です。

「ヒルクライム関係ネタで何日引っ張ってるんだよっ!」と言う突っ込みはごもっともですが(昨年も全く同じパターンで引っ張ってるし^^;)、明日から他のネタも書く予定なんで御容赦あれ。

それはさておき・・・

2016富士ヒルクライムから無事に帰還した後・・・

DSC_6521[1]
翌日、クルマから降ろしてそのままだった、ロードバイクの汚れを落としてから組み立て。
まずはZANIAH。

DSC_6523[1]
続いて貸し出ししてたロードバイク。
・・・は通勤仕様に戻さなきゃだ。

ちなみにこの日は朝から本降りの雨でしたが、SPD-SLペダル仕様のまま長靴履いての出勤でした(^^;

洗車&乾燥後・・・

DSC_6522[1]
外した各パーツを・・・

DSC_6524[1]
元通り付け直して、完了~♪



・・・で、ここからが本題♪

DSC_6518.jpg
サイクルコンピューター(GARMIN edge500)のデータ(GARMIN Connect)で今回の富士ヒルクライムを検証します。
記録タイムは1時間39分51秒になってますが、ゴール後すぐにSTOPボタン押すの忘れてたんで(^^;

それより疑問なのは、ちゃんと計測地点でスタートボタンを押したはずなんですが、何故か距離が短くなってしまったこと。
ショートカットとかは不可能なんで誤魔化しての短縮はあり得ません(昨年の地図と見比べれば分かりますが^^;)。
う~ん、何故なんだろ??

DSC_6520.jpg
今回のレース全般での心拍数は平均168bpm/最大185bpm。
昨年が平均169bpm/最大181bpmだったんで・・・あれ、ほとんど変わってないじゃん?

「では、遅くなった原因は??」

ケイデンスは平均78rpm/最大106rpm。
昨年が平均81rpm/最大102rpmだったんで、遅れはケイデンス低下だったことが分かります。

その結果、平均速度13.5kphで、昨年の14.9kphと比べると1.4kph低下。
そりゃタイム、落ちるわな(^^;

トータル的にはこんな感じでしたが、区間別に見て見ると今回の走りの傾向がより具体的に分かります。

↓これ↓がそのグラフ。
DSC_6519.jpg
(上から)高度、速度、心拍数、ケイデンス、温度。

DSC_1015_201506180853299f1.jpg
ちなみに昨年のグラフが↑これ↑。

速度は、昨年に比べ前半で頑張ってないんで、最後の平坦区間を除くと波がほとんどありません。
心拍数も頑張ってたのは最初から3分の1くらいまでで、後半は160台どころか150台まで落ち込んでいるのが分かります(遠い目)。

昨年の振り返りで・・・

「前半のペースで走らないと1時間半切り達成は厳しい。 だからこそ前半はあのペースで逝った行ったわけで。
となると「筋力をもっと鍛えない限り、目標達成は不可能」と言う、当たり前の結論に達しました。 」と書いてる私。

ではその後、「筋力UPなどのトレーニングを本格的に行ったのか?」と言われると、1か月前の週末、付け焼刃で3週連続の朝練したのを除けば「NO」です(^^;;;

速いヒルクライマーは人知れずトレーニングしているはずです。
素質だけで速く走れるほどヒルクライムは甘くないと思ってるんで。

今度こそ、ちゃんとトレーニングを行って、来年こそ念願の「1時間半切りっ!」と言いたいところですが、大風呂敷広げるのは止めて、自己ベスト更新を目指したいと思いま~す!!
(具体的には1時間35分切りが現実的な目標・・・かな?^^;)

(おわり)



~番外編~

どんなに反省したところで、記録が変わるわけでもなし(^^;
・・・ってことで、前日、北麓公園内で激安で購入したTNIグッズの紹介で~す!!

DSC_6525[1]
今回、衝動買いしたTNI商品の数々(^^;

DSC_6526[1]
サイクリング用ソックス。
1足の定価600円(税抜)が、3足税込みで1000円ポッキリでした(^^)

DSC_6527[1]
長指グローブ(サイズM)。
マウンテンバイク用なんですがロードでも通勤なら普通に使えるし、これまた1000円ポッキリの破格値だったんで。
定価は3000円以上はするようです。

DSC_6528[1]
半指グローブ(同じくサイズM)。
先日Amazonで別の半指グローブを買ったばかりなんですが、バッタ物ならともかく(苦笑)メーカー製で1000円はありえないんで。

そして・・・

DSC_6538[1]
一番ありえないお値段だった、MTBシューズですっ!
御覧の通り、2足です(^^;

DSC_6532[1]
箱から出してみましたの図。

ちなみにネットをググったところ、このシューズは2009年くらいに販売されていた「AT-1」と言うSPDシューズであることが分かりました(ココ参照→)。
当時の価格は、7128円(消費税5%込み)!
それを考えればいくらB級品とは言え、これがワンコイン(500円)だなんて、アンビリーバブルな価格ですよね!!

DSC_6531[1]
裏返してみると・・・

DSC_6530[1]
(SHIMANO)SPDクリート用のネジ穴しか無いんで、SPD-SLクリートは着きません。

DSC_6536[1]
サイズは「42」と、私が普段履いているサイクリングシューズよりワンサイズデカいんですが、履いてみると思ったほどブカブカじゃなかったんでノープロブレムっす。

DSC_6537[1]
外箱には、部位別に使用されている素材が書かれていました。

DSC_6533[1]
黄色のさし色がカッコいい!

DSC_6534[1]
後ろからの眺め。
自転車用シューズにはとても見えない、カジュアルなデザインだと思います。

DSC_6535[1]
斜め後ろからの眺め。

DSC_6529[1]
靴裏は柔らかめなんで、クリート着けずに普段履きでも行けそうです。

耐久性は未知数ですが、500円じゃ文句は言えないっしょ。
ダメになっても2足あるから、当分の間は次のシューズ購入は考えなくても良いと思いま~す(^^)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク