*All archives* |  *Admin*

謎の国際郵便物 第5弾♪(イグニッションスイッチカバー&ステンレススカッフプレート)
えー、本日の日記は「謎の国際郵便物シリーズ」第5弾で~す!!(^^;

DSC_7033.jpg
7月12日(火)に、またまた中国からの国際郵便物が届きました♪

今回は箱ではなく袋に入ってますが、「今度は何が来たのかな~??」

DSC_7034.jpg
開封すると、「青いリング」が入ってました。

ただ、今回はプチプチなどの養生は一切無しでしたっ!
過剰包装も困るけど、輸送中の破損のことも少しは考慮してもらいたいよな~(^^;
もっとも、今回の購入価格は送料込みで1ドル未満(0.99ドル!)なんで文句は言えないか(苦笑)。

それはさておき・・・

DSC_7036.jpg
青いリングの正体は、エンジンスターターを回す部分に貼り付けるもの(イグニッションスイッチカバー)です。

DSC_7038.jpg
裏側には両面テープが貼ってありました。

DSC_7037.jpg
「早速装着♪」と言いたいところでしたが・・・

ネットをググったところ、このリングをトゥーランに装着した場合、厚みが増すため鍵が回りにくくなるらしい(「回せない」と言う意見も)。

トールペイント教室を終え、手が空いた日曜日(17日)の午後に取り付けっ♪

DSC_0068[1]
ココに・・・

DSC_0069[1]
リングを被せて・・・

DSC_0070[1]
鍵を挿して回そうとしましたが・・・
ふむふむ、事前のリサーチ情報通り、無理やり回せば回るかも知れないけど、確かに引っかかって回らないなぁ。

でも、そのことは織り込み済みで購入したんでノープロブレムです。
「ではどうするのか?」と言うと・・・

DSC_0081[1]
青いアルミリング本体は勿体ないけど使わずに捨てて、表側にくっ付いてるシール部分のみを鍵穴部分に貼り付けるんです。
100円ちょっとなんで全然問題無いでしょ(^^;

DSC_0082[1]
シール部分を貼り付けてみました。

DSC_0086[1]
さっきと同じように・・・

DSC_0083[1]
鍵を挿して回すと・・・

DSC_0084[1]
今度は問題無く回りました♪
(シール部分だけで厚みはほとんど無いんで当然ですが)

いちおう蓄光仕様なんで夜間も光るらしいんですが、光が入りにくい部分なんでちっとも光りません(それも織り込み済み^^;)。
でも装着前よりは鍵穴の位置が見やすくなったんで、それでじゅうぶんっす。



その2日後(14日)・・・

またまた国際郵便物が届きました。
DSC_0034[1]
今度のはめっちゃ細長いっす。

DSC_0035[1]
発送は中国ではなく、シンガポールからです。

DSC_0036[1]
購入価格は15.99ドル。
当時のレート換算で1681円の超激安価格でした(^^)

DSC_0037[1]
箱の中身はこれ♪
「TOURAN用ステンレススカッフプレート(ドアシル4枚セット)」です。

DSC_0038[1]
中央にはTOURANの文字が入ってます。

DSC_0039[1]
裏側に両面テープが付いてるんで貼り付けるだけ♪

DSC_0062[1]
キーリングに引き続いて装着っす。
長い方が前ドア用、短い方が後ドア用です。

DSC_0063[1]
前側、before・・・

DSC_0064[1]
after。

DSC_0065[1]
ウン、イイ感じじゃん(^^)

DSC_0066[1]
後ろ側、before・・・

DSC_0067[1]
after。

ステップ部分は乗車時に必ず踏む(=汚れる)箇所なんで、時間が経てば傷だらけになっちゃうと思うけど、ボディ本体の保護は出来るし、ボロくなったら買い替え(張り替え)れば良いんで(^^)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク