2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2016.12.14 (Wed)

トゥーランの左ドア&フェンダーが・・・(涙)。

1週間前(7日)の話です。

この日の夕方にカミサンから電話が来たんですが、第一声が・・・

「ごめんなさい、ぶつけちゃった(>_<)」

どうやら愛車トゥーランをぶつけた模様(-_-;

確かこの時間は子供たちをそろばん教室に連れて行ってるはず。
「相手は?怪我は?」と思いましたが、よくよく訊けば自爆(汗)。

駐車場を出るとき横にあったと思われるポールに気付かず「ガシャン!」とやっちゃったそうで・・・

帰宅後に確認したところ、左リアドアと同フェンダー部分に傷&凹みが・・・(涙)。

翌朝、改めて確認。

DSC_2360.jpg
パッと見は分かりませんが・・・

左ドア前から見ると・・・
DSC_2351.jpg
あらら、こんなんなっちゃったのね・・・(涙)。

DSC_2359.jpg
・・・って言うか何でこんなトコ、ぶつけるかな~。

DSC_2355.jpg
いくら暗かったとは言え、注意力が足りな過ぎでしょっ!(怒)

でも、いくら怒ったところで「覆水盆に返らず」のことわざにある通り、傷が無くなるわけで無し。
他車や人が絡んだのではなく、単独クラッシュだったのは「不幸中の幸い」と言うことにしましょう(トホホ)。

DSC_2352_20161208090558818.jpg
ドア傷を正面からUP。

DSC_2356.jpg
同じく斜めからUP

前進途中でポールに接触。
傷はドアハンドル手前で止まってたんで板金修理で何とかなりそうなレベル。
もしドアハンドルまで被害が及んでたとしたら板金に加え、部品交換になるところだったんで。

が、フェンダー部分は・・・

DSC_2354.jpg
かな~りガッツリ逝ってます(涙)。

DSC_2366.jpg
UPで見るとこんなに隙間が出来ちゃってます!
ドア内側のゴムモールがあるから浸水はしないと思いますが。

DSC_2363.jpg
ドアを開けて確認してみると、ドアよりもフェンダー部分の凹みが酷かったっす。
「引っ張れば何とかなるかな~?う~ん、微妙。」

DSC_2353_20161208090559810.jpg
ドア開閉も支障無し。

DSC_2365.jpg
凹みと塗装剥がれを除いては・・・(T_T)

12月に入って、給湯器の調子が悪くなってきたんで、10年ぶりに買い替えることにしたばかり(=十数万円の臨時出費・・・涙)。
これ以上の出費は避けたいこともあり、今回は車両保険で直すことにしました。

フルカバーの車両保険はこう言うときに役に立ちますね。
しかも免ゼロだから免責金も無しで済みそうだし(翌年以降の保険料上昇は避けられませんが)。

「あとはどこで修理するかだな~。」

走行には全く支障はありませんが、見た目がトホホな状態なんで年内のうちに修理しようと思います!
スポンサーサイト
08:07  |  トゥーラン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/5417-08e73283

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |