だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

富士ヒルクライム本番まで2週間を切りました。

今年は色々忙しくてGW中もその後も、坂練を全然やってなかった私(汗)。
昨年は1か月前から3回行ってたのに・・・
「さすがにこれはマズイ(滝汗)。」

・・・ってことで21日(日)は早起きして朝練へ行くことにしました。(当日のプチレポート参照→
目的地はタイトルでもお分かりの通り、鎌北湖♪

いつもよりの早起きして、6時前に出発。
DSC_4903.jpg
途中、真っ赤なポピーが咲き乱れてた箇所があったんで立ち止まってパチリ♪

DSC_4905.jpg
鎌北湖に到着後、水分補給&息を整え、坂練開始っ!

DSC_4906.jpg
湖畔では釣りをしている人がたくさん居ました。

DSC_4907.jpg
朝日を浴びる鎌北湖がとっても綺麗(^^)

でも、景色を眺めに来たんじゃありません!
坂練をしに来たんですっ!!

DSC_4910.jpg
いつもの激坂でアタック開始っ!!

DSC_4920_20170529175014079.jpg
この坂の斜度は軽く15度越えなんで、足をつかずに進むのがやっと(写真はイメージ図です^^;)。

でもイイんです!
ココは根性を鍛えるために登りに来てるんで。

(はぁ、はぁ・・・)

DSC_5015_20170529175155c08.jpg
何とか登り終え、一服。

DSC_4917_20170529175011084.jpg
向かい側へ降りて行き、そこから再び坂練再開。

DSC_4913_20170529175010f20.jpg
こちらからの上りも結構キツイ坂があって、この箇所は後半一気に斜度がきつくなるところ。
ココで足を着かずに登りきるんだぁ~!!

(はぁ、はぁ・・・)

DSC_4918_201705291750136af.jpg
何とか登りきることが出来ました(^^)

登りのアタックを5回行ったところで足がフラフラになってきたんで、この日の練習は終了。
そのまま帰路に着きました。

DSC_4921_20170529175039b4a.jpg
途中、畑でこんな光景に遭遇。

「何だろ?」と思い良く見てみると・・・
DSC_4923_20170529175041226.jpg
茶畑でした。

お茶屋さんの知人に聞いたところ、陽射しを遮るとまろやかなお茶になる、とのこと。
ただ、手間が掛かるし、風に弱い(葉っぱが擦れて傷みやすい)そうで、必ずしも上手く出来るわけでもない、とも言っていました。

DSC_4927.jpg
走行距離は60km越えになってますが、会社から自宅まで漕いだ距離(約10km)も含まれてるんで(スイッチ切るの忘れてた^^;)、今回の走行距離は約50kmでした。



それから1週間後(28日)・・・

この日も5時過ぎに起床し・・・

DSC_5007_201705291751241e0.jpg
2週連続で朝練へ出撃っ!(当日のプチレポート参照→

DSC_5008_20170529175126f0e.jpg
1週間前と同じ場所でポピーと一緒にパチリ♪

DSC_5009.jpg
その近くで紫の花も咲いてて綺麗だったんでまたパチリ♪

DSC_5012_201705291751296bd.jpg
1週間後(6月4日)はココでマラソン大会が行われるそうで~す!

DSC_5014_20170529175130a95.jpg
行きを整えたところで、今週もアタックじゃああぁぁーーーっ!!

(はぁ、はぁ・・・)

1本目を昇り切って一服。

DSC_5019_2017052917515729d.jpg
前週同様、下って坂練をしたんですが、前回と比べ日陰の路面がぬれてて滑りやすい。
そのため、下りは調子に乗らないよう慎重に走ることを心がけました。

前週は坂練を5回行いましたが、この日は早めに帰宅する予定だったんで、鎌北湖川と逆側をそれぞれ2回ずつのアタックで終えることにしました。

DSC_5023_20170529175159e6d.jpg
そうそう、この日気付いたんですが、私が坂練している道路は「林道宿谷権現堂線」で毛呂山運動公園側の上り口が起点で・・・

DSC_4911.jpg
鎌北湖に降りる方が終点になっていました。

この道路の由来は「宿谷」が・・・
DSC_5025_20170529175202f1a.jpg
ココの地名(宿谷の滝があるくらいですから)だと思いますが・・・

「権現堂」は・・・
DSC_5024.jpg
それっぽいのは↑これ↑くらいしか無いんだよなぁ。

下ってそのまま帰路に着き、9時前に自宅に到着しました。
DSC_5026.jpg
この日は前回に比べ、坂道アタックが1本少なかったため、走行距離も50km未満(45km)。

でも、2週間の朝練でケイデンス、ダンシング、最大心拍など、それぞれ課題を掲げて練習することが出来たんで、その点は良かったと思います。

でも、富士ヒルクライムは24km。
しかも後半の2kmくらいを除けば、最大斜度はそれほどではありませんが、ずーーーっと登り坂。
やらないよりはマシだと思いますが、この程度の付け焼刃トレーニングでどれくらいの効果があるのか?

答えは6月11日に出る予定。
乞うご期待?(^^;;;
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://doublek.blog1.fc2.com/tb.php/5600-e1fb9efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック