*All archives* |  *Admin*

北入曽の「七曲井」
DSC_0014_20170710170912a14.jpg
狭山市の北入曽に↑こ~んな場所↑があります。

「何なのか?」と言うと・・・
DSC_0021_2017071017111667d.jpg
左手にある石碑に答え(七曲井)が。
答えは「井戸」で~す!

現在の井戸は堅掘り(たてほり)ですが、その技術が未発達だった古来(平安時代)は漏斗状(ろうとじょう)の井戸を掘っていて、この「七曲井」もそのひとつ。
狭山市には同様な形状の井戸跡がこのほかにももうひとつあって(堀兼の井)、私自身も4年ほど前に行ったことがありました(当時の日記参照→)。

「堀兼の井」にも井戸の解説がありましたが・・・
DSC_0015.jpg
こちらの方が漏斗状井戸について、より詳しく書かれていました。

ちなみに狭山市のHPにも紹介されてました(ココ→とココ参照→

写真を撮っているときは良く見なかったんですが、図を後でじっくり確認したところ・・・
DSC_0017_20170710172144342.jpg
向かい側に「見学場」が設けられていて、そちらから見た方が良いことが分かりました(七曲道が正面奥に見える)。
ただ、今回に関しては雑草が生い茂っていたため、もし向かい側から見たとしても、七曲道などは見れなかったと思われ。

DSC_0018_20170710170915595.jpg
真ん中にある、四角いのが井戸の入口(井戸桁)らしい。

DSC_0019_20170710170916124.jpg
スマホなんでUPで撮ってもこれが精一杯。
右手に見える盛り土(補強土塁)は井戸桁が埋もれないようにしたもので、当時のものではないそうです。

DSC_0022_201707101711184c7.jpg
補強土塁を正面から見るとこ~んな感じ。



DSC_0020_2017071017091847d.jpg
ちなみに七曲井の手前にある建物は(左手の石碑にも書かれている)観音堂。

DSC_0024_20170710171120fce.jpg
この観音堂に中には・・・

DSC_0023_201707101711191bf.jpg
御本尊の木造聖観世音菩薩坐像が安置されているそうです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク