だぶるけいの活動日記♪

その日、ふと思ったことや感じたこと、また気付いたことなどを何となく書き留めている日記のようなものです・・・

Entries

2018年今シーズン6回目の野球観戦(vs阪神タイガーズ)♪(その2)「中盤までは両投手の踏ん張りで僅差の展開編」

昨日の続きです。

P1050902_20180607154441e34.jpg
続くバッターは、ここまで本塁打と打点がリーグトップの、4番山川。

「藤浪に本来のピッチングをされたら簡単には打ち崩せないよな~。」
「こりゃ投手戦になるかも?」

が・・・

4球目の外角カットボールを見送り、カウント2-2となったときに1塁ランナーの源田が2塁へスチール。
キャッチャーが送球する間に3塁ランナーの秋山が猛然と本塁へ。

際どいプレーでしたが、判定は・・・「セーフ」。

P1050904_201806071544432d6.jpg
ライオンズに先制点が入りました!(記録はホームスチール)
ただ、その場面を見逃してた私は一瞬、何が起こったのか分かりませんでしたが(^^;

山川はこの後、6球目をサードファールフライに打ち取られ、2アウト2塁に。

P1050908_20180607154444897.jpg
迎えるバッターは、この日5番に入ったメヒア。
直球にはめっぽう強いメヒアですが、藤浪のストレートを弾き返すことが出来るのか??

すると・・・
P1050909_20180607154446d90.jpg
初球をセンターへ弾き返し、2ベースヒット!

P1050910_20180607154447e96.jpg
源田がかえり、ライオンズに2点目が入りましたっ!!

P1050914_20180607154502a1c.jpg
その頃、タイガースブルペンでは谷川が柔軟体操中。
早めのリリーフを想定してるのかな?

P1050918_20180607154504133.jpg
2点目が入った直後、続く6番外崎に・・・

P1050919_201806071545053f5.jpg
「痛っ!」
すっぽ抜けの球でデッドボール。

P1050922_201806071545063fa.jpg
タイガースファンからは「また藤浪病かよ(ストライクが入らない)」の厳しいヤジが飛んでましたが、今のはすっぽ抜けですから・・・(^^;

このままズルズルと行くようだと、リリーフ陣の出番が早まるところでしたが・・・
P1050924_20180607154508ed7.jpg
この日先発に抜擢された7番斉藤彰吾を空振り三振に打ち取り、ピンチを脱しました。

「打ち崩した」と言う印象は無かったけど、そんなこんなでライオンズに2点の先制点が入りました(喜)。

2回表のタイガース。

榎田投手は・・・
P1050926_20180607154639edf.jpg
4番糸井をセンターフライ。

P1050927_20180607154640923.jpg
5番中谷を見逃し三振。
P1050930_201806071546416ec.jpg
6番陽川をレフトフライ、とこの回も三者凡退に打ち取りました。

すると藤浪も2回裏のライオンズ打線を・・・
P1050945_20180607154644909.jpg
8番炭谷レフトフライ。

P1050947_2018060715473353e.jpg
9番金子侑ファーストゴロ。

P1050950_20180607154735113.jpg
そして第1打席でヒットを打たれた1番秋山を三振、とこちらも三者凡退に打ち取りました。


P1050951_20180607154736ee4.jpg
初回の不運な失点から立ち直ってきた藤浪。
制球が定まってきたら、そうは打てない気配。

3回裏タイガースの攻撃は・・・
P1050954_201806071547385a6.jpg
この回の先頭バッター、7番鳥谷がフォアボールを選び、初のランナーが出ましたが・・・

P1050957_2018060715500007d.jpg
8番大山ライトフライ。

P1050958.jpg
そして9番梅野の打球はショートへ。

「よぉし、ゲッツーで3アウトチェンジだ!」と思った瞬間・・・
源田がファンブルし、1アウト1・3塁のピンチになってしまいました(涙)。

この試合、初めてのピンチを迎えた榎田ですが・・・
P1050963_201806071550029ff.jpg
1番植田をセカンドゴロ!

「今度こそゲッツーだ!」
6→4→3のダブルプレーでピンチを脱しました(^^)

P1050966_201806071550044e8.jpg
直後のバズーカタイムでトラッキー、再登場で~す♪

P1050980.jpg
そして、そのときタイガースブルペンは何故か大賑わい(^^;

P1050974_201806071550054c3.jpg
谷川とモレノが談笑中でしたが、何を話してるんでしょ?

4回表タイガースの攻撃は・・・

P1060023_20180607160235f5f.jpg
2番糸原が・・・

P1050986_20180607155045a8d.jpg
センター前ヒットで出塁すると、3番福留はライトフライで1アウト。

P1050994_20180607155047e68.jpg
・・・が、続く4番糸井がライト前ヒットで1アウト1・2塁に。

この回もピンチを迎えた榎田投手でしたが・・・
P1050995_20180607155048233.jpg
5番中谷をセンターフライ。

P1050996.jpg
6番陽川を空振り三振に打ち取り、この回も無失点に抑えました(^^)

このとき、一部のタイガースファンから「榎田、帰ってきてくれ~」の声が上がってました(^^;

4回裏ライオンズの攻撃から、初回に先制点につながるエラーを犯した植田に代わり、北條がショートに。
もしかしてこれって懲罰交代なのかな??

立ち直った藤浪の前に、ライオンズ打線はテンポ良く打ち取られ三者凡退に。

「流れが変わるとしたらこの回かも?」と思っていた、5回表タイガースの攻撃。

P1050955_20180607154739cee.jpg
この回の先頭バッター、7番鳥谷に・・・

P1060002_201806071551523f5.jpg
デッドボール!

P1060003.jpg
不満気な表情を一切見せずに1塁ベースへ向かう鳥谷。
敵チームながらあっぱれです(^^)

続く8番大山もライト前ヒットでノーアウト1・2塁となったところで・・・

P1060010.jpg
9番梅野は5球目をピッチャー前への送りバント。

炭谷は1塁(へ投げろ)を指示しますが、榎田は思い切って3塁へ送球。
判定は・・・「セーフ」。

これでノーアウト満塁の大ピンチに!
タイガースファンは大盛り上がりです。

が・・・

P1060012_20180607155156c3d.jpg
ここで辻監督がチャレンジを要求。

P1060013.jpg
Lビジョンにクロスプレーの様子が映し出されます。

P1060014_20180607160147a00.jpg
最初のカメラの映像は・・・アウトっぽいけど微妙。

「だがしかぁ~し!」

P1060015_2018060716014851b.jpg
別アングルからの映像はサード外崎が捕球したとき、ランナーの足はまだベースに届いていません!
「これ、間違いなくアウトだよね!」

P1060016.jpg
ライオンズファンからも「アウトぉ~!」の声が。
その直後、協議中だった審判団が戻ってきて・・・

P1060017_2018060716015138a.jpg
「アウトぉ~!!」

P1060026_2018060716023644f.jpg
ノーアウト満塁が1アウト1・2塁となり、ゲーム再開。
もしセーフだったらと思うとゾッとしますな(^^;

これで再び流れはライオンズに傾いたようで・・・
P1060019_201806071601520c8.jpg
途中から植田に代わり、ショートに入った1番北條をピッチャーゴロ。

P1060027_20180607160238298.jpg
2番糸原を三振に打ち取り、この回も無失点に抑えました!

P1060028.jpg
見事にピンチを脱した榎田投手をベンチ前で迎えるライオンズの選手たちでした(^^)

5回表終了後のLビジョンには、恒例の(西武ライオンズ誕生40周年を記念し、Lビジョンの大画面で西武ライオンズが歩んできた栄光の歴史と懐かしの名場面を振り返る)「PLAY BACK HISTORY ~LIONS 40th ANNIVERSARY~」が。

この日は・・・

P1060030.jpg
石毛宏道さんです!

P1060031_20180607160313f4d.jpg
常勝西武のチームリーダー。

ベストナイン8回、ゴールデングラブ賞10回獲得。
西武ライオンズ在籍14年で、リーグ優勝11回、日本一8回!

P1060032.jpg
1986年は無冠なのにMVP。
石毛さんが居た時代は凄いチームだったんですよね。

P1060033_201806071603162eb.jpg
う~ん、懐かしい(^^)

ムードが良くなったところで、5回裏ライオンズの攻撃を迎えます。

この回の先頭バッター8番炭谷はファーストゴロに打ち取られたんですが・・・
P1060037_20180607160318f2e.jpg
その際バットがすっぽ抜け、ライオンズベンチの方に飛んで行きました。

P1060041_20180607160319bc2.jpg
戻ってきたバットを見ながら「ここが滑ったんだよ」とか解説してるのかな??(^^;

続く9番金子侑がライト前ヒットで出塁。
P1060046_2018060716140854a.jpg
足のある金子を警戒した藤浪は何度かけん制してたんですが・・・
けん制悪送球で金子が2塁へ進塁。

P1060045_201806071614076cb.jpg
すると1番秋山もライト前ヒットで続き、1アウト1・3塁・・・

かと思ったら・・・


P1050938.jpg
ライト糸井がファンブルし、3塁で一旦止まっていた金子侑が・・・

P1060047_20180607161409a3d.jpg
ホームイン!

P1060049_20180607161411ce5.jpg
ライオンズに貴重な追加点が入りました(^^)

P1060048.jpg
糸井、やっちゃいましたね(^^;

秋山は直後に盗塁を決め、1アウト2塁に。
2番源田はレフトフライに打ち取られましたが・・・

P1060054.jpg
3番浅村がセンター前へタイムリーヒットを放ち、追加点。

4番山川はサードゴロで3アウトチェンジとなりましたが、これで「4対0」とライオンズのリードは4点に広がりました♪(やたっ^^)

(その3へ続く)

2018年今シーズン6回目の野球観戦(vs阪神タイガーズ)♪(その1)「試合前のブルペンで藤浪をじっくり見ることが出来ました編」

3日(日)の話です♪

成木~名栗湖朝練(8日の日記参照→)の後・・・

今シーズン6回目の野球観戦のため、長男と一緒にまたまたメットライフドームにお出掛けっす(^^)
前週も観戦に行ってたんで(北海道日本ハムファイターズ戦。レポはココ参照→)、2週連続の観戦でゴザイマス(^^;

P1050751_20180607154003bdf.jpg
どうしても2週連続で行きたかった理由は・・・

P1050753_20180607154005469.jpg
この日の対戦チームが阪神タイガースだから。
そう、セントラルリーグ(セ・リーグ)のチーム、つまり交流戦なのでありますっ♪

めったに見れないセ・リーグチームの交流戦は外せないでしょ(^^;
そのため、今回はライオンズ側(3塁側)ではなく、あえて1塁側の指定席を購入しました。

中に入ると・・・
P1050754_20180607154005181.jpg
デイリースポーツを配布していましたが、ライオンズユニフォームを纏っている私たちは貰えませんでした。
どうやらタイガースファンのみに配布している模様。

P1050755_20180607154007c22.jpg
指定席に到着ぅ~♪
御覧の通り、ブルペンの真ん前っす(^^)

試合開始時間は13時ですが、この日は早めに出発してたんで現在時刻はまだ12時前。
P1050759_201806071540081ab.jpg
そのため、ライオンズの選手は柔軟体操中で・・・

P1050764.jpg
そしてタイガースの選手はバッティング練習中。
他にすることもないんで、とりあえず見学っす(^^;

P1050772_20180607154027e18.jpg
そのあと、タイガースの選手がグラウンドに散り、遠投練習を開始。

P1050767_201806071540249a3.jpg
私はその様子を眺めながら早めのランチタイム。

P1050769_20180607154026d89.jpg
お弁当を食べながら練習風景を眺めていました。

12時半になり・・・

P1050775_2018060715402923b.jpg
タイガースのスタメンが発表されました。

一番の注目はピッチャー。
P1050783_20180607154048d72.jpg
な、なんとこの日再登録されたばかりの藤浪が先発するんです!!

P1050785_20180607154049d9a.jpg
この後、ブルペンでたっぷり見ることができるぜぃ!!(嬉)

P1050776_2018060715404502c.jpg
「ピッチャー、藤浪」のコールの後、ライトスタンドから大声援が送られました(当然です^^)。

P1050777_20180607154046260.jpg
控え選手。
藤川やドリス見たいけど、そうなるときは接戦のはずだからな~。

P1050790_20180607154051497.jpg
ライオンズのスタメン。

ピッチャーは阪神からトレード入団した、榎田大樹。
古巣対決が見れるのも楽しみのひとつです!

P1050791_201806071541579ed.jpg
この日のキャッチャーは炭谷で、大阪桐蔭高校時代バッテリーを組んでいた森は控え。
藤浪との対決、ぜひ見たいけど実現するのかな~??

P1050792_20180607154159109.jpg
スタメン発表の間、徐々に距離を伸ばして投球練習する藤浪。

P1050796_201806071541591b1.jpg
コントロールに苦しんでいますが、この日はどんなピッチングを見せてくれるんでしょう?

P1050797_20180607154201aea.jpg
最後はスナップ効かせたサイドスローで締め。

P1050815_20180607154223efe.jpg
ライトスタンドの阪神ファン前に現れたトラッキーも応援してました(^^)

P1050800_201806071542024cc.jpg
ライオンズのブルペンでは一足早く、榎田投手がピッチング練習開始。

P1050802_20180607154219aa9.jpg
藤浪もいよいよブルペン入り(^^)

P1050810.jpg
コーチが見守る中・・・

P1050804_20180607154221f5f.jpg
ピッチング練習開始♪

P1050820_20180607154225e28.jpg
軽めに放ってますが球威十分。

P1050821_20180607154240392.jpg
これでコントロールが復活してたらさしものライオンズ打線も手こずるはず。

P1050823_20180607154242aa9.jpg
もっとUPで撮っちゃお♪

P1050829_20180607154243a2f.jpg
ブルペンの真ん前のおかげで・・・

P1050835_20180607154245160.jpg
こ~んな近くで見れるのがめっちゃ嬉しいっす(^^)

P1050846_201806071543076e1.jpg
入念にフォームを確認しながらピッチングをする藤浪。

P1050844.jpg
以前のフォームに比べ、豪快さが薄れたような気もしますが(フォームが小さくなった)、コントロール重視でしょうから仕方ないっすね。

P1050849_20180607154308d90.jpg
ブルペン練習を終え、チームメイトとグータッチ。

「さあ、試合開始♪」

の前に・・・
P1050852_2018060715431078c.jpg
2018年サッポロビールイメージガールの蜂谷晏海(はちやあみ)さんによる始球式が行われました。

P1050856_201806071543117cb.jpg
その理由は、このゲームがサッポロビールのブランド「ヱビスビールデー」だからです。

始球式が終わったところで改めて試合開始っす!

1回表タイガースの攻撃。
P1050859_20180607154313f2e.jpg
ライオンズの先発ピッチャーは、開幕前の3月に岡本洋投手と交換トレードで入団した、2011年タイガースのドラ1、榎田投手。

そう、古巣対決なんです。
藤浪が見れるのもめっちゃ楽しみなんですが、榎田投手との阪神ドラ1対決(2011年が榎田で、2013年が藤浪)も楽しみデス(^^)

その榎田投手ですが・・・
P1050861_20180607154335f94.jpg
1番植田を1塁ファールフライ。

P1050863_201806071543368b2.jpg
2番糸原をファーストゴロ。

P1050864_2018060715433833c.jpg
3番福留をライトフライ。

P1050860_20180607154333613.jpg
・・・と、三者凡退に打ち取る上々の立ち上がりデス(^^)

1回裏ライオンズの攻撃。
P1050869_201806071543391f2.jpg
そしていよいよ藤浪がマウンドに。

P1050875_20180607154358da9.jpg
強力ライオンズ打線に対し、果たしてどんなピッチングを見せるんでしょう??

P1050876_201806071543594db.jpg
先頭バッターの秋山が、7球目の155kmのストレートを・・・

P1050878_20180607154401f4b.jpg
センター前ヒットで出塁!

P1050887_20180607154404cde.jpg
ヒットは打たれましたが、ストレートは全て150km台、と走ってます。

P1050885_20180607154402dd4.jpg
続く2番源田は送りバントの構えを見せましたが、バットを引いてバントをしません。

P1050889_20180607154419b88.jpg
カウント1-2からの4球目を打った打球は、ショート植田の前に。
げげっ、ダブルプレーかっ!?

・・・が、その打球を植田がファンブル!

P1050890_2018060715442127c.jpg
2アウトランナー無しになるところが、ノーアウト2・3塁のチャンスになりました。

P1050891_201806071544222a9.jpg
藤浪には気の毒なプレー。
周囲の阪神ファンからは植田に大ブーイングが飛んでます(^^;

P1050894.jpg
続くバッターは3番浅村。
大阪桐蔭高校の先輩後輩対決です。

先輩の意地を見せたいところでしたが・・・
P1050896_20180607154425eb4.jpg
初球154kmのストレートを見送りストライク、2球目155kmのストレートを空振り、そして3球目の156kmストレートを見逃し三振!
オール直球で浅村をねじ伏せました。

(その2へ続く)

秋山幸二バック宙ボブルヘッド♪

えー、本日の日記は・・・

5月27日のメットライフドーム野球観戦(vs日本ハム)のときにGETした・・・
DSC_5581[1]
秋山幸二ボブルヘッドで~す!!

DSC_5582[1]
外箱に注意書きと・・・

DSC_5549.jpg
組み立て方が書かれていました。

DSC_5550_20180531133204fa0.jpg
開封するとこ~んな感じ。

DSC_5551_20180531133206eab.jpg
ボブルヘッド本体、台座(打席&ホームベース)、L字の棒が入ってました。

組み立て前にボブルヘッド本体の各部をチェック!!
DSC_5552_2018053113320616b.jpg
正面からの全景。

DSC_5557.jpg
後ろ姿全景。

DSC_5553_20180531133207e60.jpg
顔のUP(正面)♪
すんごいイケメンフェイス(^^)

DSC_5556.jpg
横顔UP♪

DSC_5554.jpg
ユニフォーム(正面)。
良く見るとユニフォームの皺もしっかりと再現しています。

DSC_5558.jpg
同じく後ろから。
AKIYAMAと背番号1が浮き文字になってます。

DSC_5555.jpg
足♪
バック宙状態がデフォルトなんでシューズ裏までしっかりと再現。

そして・・・

DSC_5559.jpg
組み立てるとこ~んな感じで~す!!

DSC_5560.jpg
差さえ棒を使って伝説となった、バック宙を見事に再現。



今でも語り草となっている秋山幸二のバック転。
1986年の日本シリーズ、西武vs広島は3勝3敗1分で史上初の第8戦までもつれ込む球史に残る死闘だった。
0-2とリードされて迎えた6回、秋山は広島・金石から左翼席へ同点本塁打を放った。
三塁までゆっくり回っていたが、突如スピードを上げると、本塁前で綺麗にバック転を決めてホームを踏んだ。
これで流れを呼び込んだ西武は3-2で逆転勝ちして日本一に輝いた。(以上、Akiyama Styleより抜粋)





DSC_5561_201805311333403f4.jpg
単純だけど効果絶大のアイデアだと思います!

DSC_5563_20180531133343780.jpg
ただ・・・

DSC_5562_2018053113334247e.jpg
個人的には「あえてボブルヘッドにしないでも良いのでわ?」と言う思いもあったりするんですが(苦笑)。

ティーカップ、色付け開始っ♪(モチーフは・・・^^)

7日(木)の陶芸教室の話・・・

の前に・・・

教室隣接のギャラリー独楽蔵の展示作品が・・・
DSC_5705[1]
↑これ↑に代わってましたっ♪
前回同じことを申しあげましたが作品はもちろん、活けられた花も素晴らしいっす(^^)

DSC_5707[1]
ちなみにこのユリですが、先生情報によると「ル・レーブ」と言う品種だそうで~す。

それはさておき・・・

今回の作業はもちろん、前回の続きです。

バラの下絵描きは前回で終わったんですが、内側にラインを入れてなかったんで・・・
DSC_5708[1]
色付け前に内側へ6本のライン引き。

終わったら色付けスタート♪

DSC_5709[1]
紺青と赤をブレンドした、紫を塗り塗り。

DSC_5710[1]
バラの花&葉っぱは後で塗る予定なんで、この日はスルーです。

お次は・・・
DSC_5711[1]
紺青とトルコ青をブレンドした青色。

DSC_5712[1]
普通の青にしたかったんですが、紺青をそのまま塗ると濃すぎるんで、水色っぽいトルコ青とのブレンドで塗って見ました。

その次は・・・
DSC_5713[1]
水色にしたかったんで、トルコ青をそのまま塗ってみました。

DSC_5714[1]
ここで時計を見ると、21時半。

・・・ってことで、この日の作業はこれにて終了~♪

DSC_5716[1]
ちなみにカップ6個だけでなく、小鉢にも同じカラーリングを施しました。

DSC_5720[1]
ジャジャーン!
本日の成果ですっ!!

DSC_5715[1]
ところで、紫、青、水色、と聞いてピンと来た人は勘がイイ!

そうなんです!
今回の色は虹色をモチーフにしてるんです!!

虹の7色は「赤、 オレンジ、黄色、 緑、水色、 青、 紫」。
今回はそのうちの3色を塗り塗りした、と言う訳なんです(^^)

DSC_5719[1]
そんな訳で次回はもちろん、「緑、黄色、オレンジ、赤」の4色を塗り塗り予定。

今回3色しか塗れなかったけど、次回は頑張って4色塗れたら良いな~。

2018富士ヒル、無事完走♪


心配された天気ですが、登り中はほぼ雨に降られることなく、今年も無事に完走することが出来ましたっ♪(下山後半あたりから徐々に雨が降ってきましたが)

「今年こそ、悲願の1時間半切り(ブロンズ賞)を」と願いながら頑張って走りましたが、気になる結果は・・・1時間31分45秒56

残念ながら今回もブロンズ賞Getならず(涙)。

あと1分46秒速く走れていたら(遠い目)。

もっとも、昨年のタイム(1時間37分台)からは5分以上短縮し、自己ベストも大幅更新(4年前に出した1時間36分台)。

今の自分の力は出し切れたと思うので、そういう意味では満足してますが、どうせなら1時間半切りを達成したかったっす。

・・・ってことで1時間半切りは来年に持ち越しです(((^_^;)

いよいよ2018富士ヒル本番♪


昨日の朝に一旦、良くなった今日の天気予報でしたが、受付完了後に最新の予報を見たら・・・

午後からだった降雨予報が朝方(7時)からに変わってました。

・・・また悪くなってるじゃん(涙)。

でも、ここまで来たらもうジタバタしても仕方ない。
覚悟を決めて頑張ります!

富士ヒルクライム、受付完了♪


富士北麓公園に到着。
無事に受付を済ませました。

Myロードバイク&下山用荷物を預けて準備完了♪

あとは明日、少しでも良い天気になることを祈ってま~す(^o^)

ご案内

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

だぶるけい(ダブルK)

  • Author:だぶるけい(ダブルK)
  • BMW(アルピナ)をこよなく愛するクルマバカでしたが、H28年4月にフォルクスワーゲントゥーランに乗り換えました。
    趣味は愛車のモディファイ、ドライブ、陶芸、トールペイント、写真、パソコン(ネットサーフィン)、F-1観戦、グルメ(甘いものと肉が大好き♪)、ショッピング(衝動買いが得意^^;)などなど。
    まだまだやりたいことがたくさんありますが、お金と時間が常に足りなくて困ってま~す(^^)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム